【鴬谷:韓国デリヘル】「彩(いろどり)」ひめ

d46c2177

00175724_girlsimage_02

 オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



オリンピックも終わり、おまけ程度にしか放送しないメディアの恐ろしさを感じながらパラリンピックも今月18日まで。

俺のドスケベパラリンピックはあと何年続けられるんだろうか?

チンポが勃たなくなったら終わりだろうな...。

そんな中、どうしてもこのがっぷりよつを見てくれている読者の方に報告しておきたい事がある。

オリンピック女子レスリング67kg級金メダリストの土〇沙羅ちゃんが阪神の北條のファンと知って少し嫉妬を覚えてるんだけど、これって恋?(しらねーよ!)。ねぇ?いい歳して恋なの?(しらねっつーの!)

2016y09m16d_001606606

そんな俺は今日も土性沙羅のツイッターを見ていたらもう朝です(全力でキモい)

Twitterで彼女のプライベートショットを見てみて。ゆるふわな髪型してたり可愛いよ。


...さて、と。
 
今回のお店は韓国デリヘルの彩(いろどり)

前回のレポートもどうしようもない話から入ってるんだな。(毎度)


男女のハッテン劇場、がっぷりよつへようこそ!(やや投げやりな感じで)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:このお店では2か月くらいと言っていた。過去のキャリアはわからない。韓デリに関しては「界隈の人達」(常連)の方が在籍関連の情報を持っていると思うんだよね。あの日本語のうまさは結構日本にはいるんじゃないかなと思う。
 
日本語レベル:かなり上手い。普通に話す分には全くコミュニケーションで問題なし。
 
年齢:オフィシャルでは20歳。20代中盤くらいはいってるんじゃないだろうか(違ってたらごめん!)っていうのも、落ち着いて話す感じが20歳そこそことは思えないんだよねぇ(違ってたらごめん!)。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは90cmのDカップ。いやいや、さすがに盛りすぎか。83、4のCくらいか。ただし、天然のおっぱいで感度のいい実に綺麗な乳首をしているので俺はそちらを盛らずに書きたいと思う。

ボディー:スレンダーボディ。肌触りは韓国人特有のそれ。
 
陰毛:天然のトレジャーマン毛がもっさり生えていた。大韓民国でもこのマン毛を生やして生活していたのかと考えると興奮する(しねーよっ!)
 
その他詳細
喫煙:わからない(ちなみに俺の前では一切吸ってない)
お絵かき:なし
傷:なし
------------------------------------------------------

今回は80分20000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途。

ちなみにここだけのこの割引を使えば80分18000円で遊べるのでこのお店を初めて利用する方は是非! 



最近、ここ鶯谷にも外国人旅行者を多く見かける。

まぁ上野に近かったり寛永寺など歴史ある施設なども数多くあるこの地ではあるが、俺にとってはコアな風俗の聖地でしかない。

そんな事をしみじみと噛み締めながらホテルへ直行する。

今回のホテルももちろん我がセカンドハウスレジェンドピードア

写真 2016-09-09 13 03 39

A館403号室

サービスタイム4800円


部屋に入りお店へホテル名と部屋番号を伝える。

相変わらず疲労困憊の毎日なのでベッドへ横になるとウトウトしてしまっていたようだ。

ファミマと同じ音色のインターフォンが部屋に響いて目が覚める。

ドアを開けると、ひめちゃんが立っていた。

日本語の流暢さに感嘆しつつ、元気な彼女としばし談笑後、シャワーを浴びるため服を脱ぐ。

思いっきりスケスケのパンティを履いてるもんだから、思わず股間をガン見。もれなくチンポはガン勃ち(..はいつもと同じ)

あと、チンポがあらぬ方向へ勃起している。

彼女のカラダに軽く触れながら「しっかし、ひめちゃんって肌スベスベねぇ~」と何故かお姉口調な俺。

チンコを両手でシコシコしながら洗うもんだから気持ちよくなっちゃって、このままひめちゃんの髪の毛の匂いを嗅ぎながら発射できたらどんなに幸せかという愚念はこれまでも何度も脳裏をよぎっているが、今回も漏れずに脳内をよぎったので記しておく(どーでもいいけど)。

で、シャワーを浴び終えて、ベッドへ行く。

「電気暗めでも大丈夫ですか?」

「マイペンライ!」(豪快に言語違くね?)

まぁ、いい。

ベッドへ仰向けに寝かせると、何やら先程までとは違う雰囲気を醸し出すひめちゃんであった。

【キス】

唇を近づけてねっとりとキスをする。

積極的にくる肉食系ではないが、しっかりと受け入れてくれる。 

彼女の柔らかい唇に俺の唇を重ねる。

まぁ、キスはサラッと済ます。 

【愛撫】

俺は、おっぱいを揉んで寄せた際に出来る谷間を見るのが非常に好きなので、揉んでは谷間を鑑賞するという動作を繰り返す事から始める。

綺麗なピンク色した乳首を軽く舐める。

ビクンっとカラダを反応させて鳴き始めるひめちゃん。

ツルツルした舌触りが印象的な綺麗な乳首。

ゆっくり旋回舐めのあとはいつものように軽く甘噛み。

上の歯と舌を使い、非常にソフト、且つスローに責める。

「ぁあ~ん、気持ちいい...」と乳首を勃起させながら小声で鳴くも顔は横へ向けたまま。

先ほどまでの元気なイメージとは別人のようなしっとり具合。

嫌いじゃない...いや、むしろいい。

そうともなれば俺の舐めはいつもより広範囲に及ぶ。

しかもスローかつ繊細にだ。

舌先で、乳房を形取るかのように大きく舐め、再度乳首に立ち寄り、脇腹、へそ周り、腰骨をネットリと。

舌でも、肌の繊細さは確認できる。

そして、彼女の両脚をおっ広げる。

【マンコ】

縦スジに沿って生えているマン毛という名のトレジャーアクセサリーが、より俺の興奮度を高める。(マン毛最高)

ビラなしだが、入口が若干ドドメ色ってのがいい。可愛い娘のドドメ色

「ドドメ色の乙女がなんちゃら」って歌なかったっけ?(あれ?このネタ過去にも使ったっけ?)

0c4c5fcf

まぁ、いい。

クリは仮性で小ぶり。

肝心のマンコはすでにびっちょびちょ。

ここまで俺がした事と言えば、彼女に愛情を注ぎながらおっぱいを揉んだくらいなもんだ。(うるさいよっ)

もちろん、ローション等の仕込みなど無し。

正真正銘、韓国産の天然マン汁だ。

興奮して感じると絞り出てしまう、ねっとりとしたスケベ果汁100%のマン汁が、アナルまで垂れそうなのでスプーンのように俺の舌をその名のとおりに巻き舌にしてすくい上げるように舐める(表現が最低) 

すくい上げたマン汁をクリに擦り付け、舌先で旋回させる。

「ぅぅぅうううう~!!!」

枕をギュッと握り、こらえるように声が漏れる。

もう少しで大きな声で鳴くんじゃないかと調子に乗ってグリングリン舐める...と。

グシッ!

あっ、首やった。(がっぷりよつ史上3度目!)

まさかのクンニでまた首ひねった。

イテテテ。

だが、ひめちゃんが絶頂に達しそうな勢いなので、普段はそこまでしない俺が、首を犠牲にしてまでも舐める、舐める。

「アニョハセヨキモチヨスギテイッチャウスムニダー!」と言ったかどうかは知らんが、何やら韓国語を漏らす。

これが見たかったんだよ。

ちなみに攻略ポイントとしては、クリ一点集中型ではなく、緩急付けてマンコ全体を上下左右に優しく舐め回すのがコツ。

―攻守交替―

【リップ】

俺の脇に寝そべるようにして乳首を指先で遊び、舌を使い舐め始める。

舌先でチロチロと責めながら、徐々に彼女の手は俺のチンコをニギニギし始める。

勃ち狂った怒りのドスケベチンポから、ハミ出し汁が垂れる。

乳首舐めと亀頭責めに絶賛悶絶!

【フェラ】

緩急をつけたストローク。金玉までもれなくおしゃぶり。

ジュポジュポ音を立てて舐めるひめちゃん。

髪の毛を振り乱しながら結構、長い事しゃぶってくれる。

仕事とは言えこりゃ、そーとー好き者だな。(ほっとけ!)

こちらがイイよって言うまでしゃぶる従順スッポン系。

誤射だけは避けたいので「ひめちゃん、上になってくれる?」と俺から誘導。

【フィニッシュ】

騎→正

ヘ〇メット。

俺の上にマウントし、ゆっくりと上下に積極的なグラインドをし始めるひめちゃん。

こういう小ぶりなホールは痛める危険があるので、俺からのアシストはせず、基本的に彼女の動きに合わせる。

ドスケベ肉棒をヌルヌルコーティング。

ローションは一切不要のびちょぬれマンコ。

ビンビンに勃起してる乳首を優しくつねったり、彼女のカラダを引き寄せてキスをしたり、ギュッとしながら髪の毛の匂いを嗅いだり楽しむ。

体位を切り替え、彼女を仰向けに。

ワレメにドスケベ棒をねっとり滑らせる。

ホットなトロマンにパックンチョ。

「ぁあ!ああ~ん!」

アエギが控えめな彼女から本格的な声が漏れてきた。

ゆっくりと気を使いつつ腰を振り続ける。

ヌチョンヌチョンとスケベなマンジュースがチンポで撹拌される。

「イッ、イッ、イツっ!」

「あー、すご...ん?ひめちゃん、痛かった?」腰の振りを止めようとした時、

「イツ、イクイクイクー!」

イクんかーい!

mig

紛らわしいわっ!

カラダをヒクヒクさせながら俺の腕をギュッと掴む。

俺も発射へ向けてグラインドを速めて行くと、「ナムルトッポギビビンパぁぁ」

イヤだっ!ドビュビュビュビュー!

ハングルで何か言うから出ちゃったじゃないっ!

04

◆総評◆

終始マイペースな感じのひめちゃん。時折、天然っぽさを醸し出す。日本語が上手なのと、意外にハングルをわかりやすく教えてくれる才能があるかも。今回、俺は8つほどセンテンスを覚えた。これから話すことは例え話だ。例え話なので実際の話とは言っていない。しかも具体的な話は一切書かないので何の事かわからない方もいるるやもしれない。察してくれ。【ひめちゃんは奥が浅いのでデカちんだと結構厳しいかもしれない】
ひめちゃんはよく喋る女性なので話好きにはオススメ。プレイに入ったら急にしおらしくなるギャップを楽しんでもらえれば、と。


03

濃密度 star_icon5(五段階評価)

俺にとって試合中に出てくるハングル(日本語以外全般)ってのは最高に興奮する要素。聞こえたら即射!




~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。