【大久保・新大久保:イメクラ】「おもいっきり痴漢電車」幸福いのり

 300_60

41214_10_20140523153247

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


陰毛コンサルタントの仕事が忙しい。

えっ?どんな仕事かだって?
 
「私の陰毛はどんな感じでお手入れした方がいいですか?」と、女性から相談され、その女性に合った陰毛をプロデュースするわけだ。

とにかくマン毛を剃ってはいけません!邪気が寄ってきます!南無阿弥陀仏!!
 
「いつもあなたの下半身に!」でお馴染みのカルト陰毛プロデューサーよつ夫です。

陰毛に悩んだらご一報下さい。

(あっ、チン毛のプロデュースはやっておりませんので)

...もう、無理!


さぁ!今回も冒頭から気が触れていますが、強いハートで行ってみましょう!! 

今回のお店は、以前五反田で遊んだ事のあるお店が、新宿のカオス「新大久保」へ進出してきた。

午後はマルマル「おもいっきり痴漢電車」だ。

いやぁ~、奥さん!はっきり言いますけど…

imgres


まぁ、いい。

一応、ジャンルはイメクラになるようだが、いわゆるスケベ系のお店だ。(どんな系だよ)

どちら様が撮影しているのかは分からないが、この写真のテイストって本当に女性がドスケベに見えるから不思議だ。

2014y07m07d_184012064

それでいて、綺麗な女性にも見える。

ちなみに関係ないが、俺は十数年前に新大久保駅徒歩5分のあたりに住んでいたことがあるので、この街が大好きなのだ。

ゆえに、この街で遊ぶというだけで、楽しさのアドバンテージがある。

まずは駅前にある吉野家で腹ごしらえ。

牛丼並み...いや、待て!

俺の食ったメニューなんぞどーでもいい。

本題に入ろう。

受付は駅からすぐのところにある。

相変わらず、中東系の怪しいフードショップの匂いを醸し出す建物を上がる。

扉を開けると、白を基調とした綺麗な受付だ。

先客が、受付をしているので、しばし待つ。

俺の番になる。

五反田店でも感じたのだが、店員さんが非常に親切なのだよ(これ大事)

諸々受付をした後にグリンスとうがい薬という毎度のセットを渡される。

で、入口のドアを出ようとしたら、もう一人入ってきた。

流行っているのかな。

みんな情報が早いなぁ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:2014年5月くらいに入ったと言っていた。過去の経験は分からないが、飲み屋にいそうな色っぽい雰囲気で個人的に大好き。

年齢:オフィシャルHPでは28歳。実年齢も28歳とのこと。年齢よりも落ち着いて喋る感じなので、よく年齢を上に見られがちとの事。いい女はしゃべり方もオ・ト・ナ。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは、82cmのCカップ。そんなもんだと思う。精度高めのプロフィールか。
 
ボディー:スレンダーボディーで、肌がモチモチしてて触り心地がよい。
 
陰毛:天然のマン毛が割れ目に沿って生えている(生やしている?)レアなマン毛だ。こんな美人のマン毛が見れて助かった!(助か...った?)


その他詳細
喫煙:あり(仕事中は絶対吸わないとの事)
お絵かき:左肩にワンポイント
傷:なし
マンコ臭:なし
----------------------------------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、60分13000円でがっぷりよつ。

内訳:入会金・写真指名料(5,000円相当無料)、メルマガ登録で1,000円割引、アンケートキャッシュバックで1000円割引。

入会金・指名料込で、80分17000円や、100分22000円という熱い割引もある。


向かったホテルはサザンクロス(HPは見当たらず)

新大久保では風俗客によく使われるホテルとして有名だ。

相当な老舗のホテル。

IMG_6526

2時間3000円

部屋に入り、お店へ部屋番号を伝える電話を掛ける。

で、まだシャワーを浴びない。

女性が到着するのを待つ。

10分ほどだろうか。

コンコンとノックをする音。

こちらのお店は最初に女性と対面しないシステムなので、ドアをちょっと開ける(ちなみにこのホテルはオートロックではない)

で、女性がドアノブを掴んでドアが半開きになっている事を確認したら、そのまま無言でシャワーへ行く。

シャワーへ入ると、女性が入室してくる気配を感じる。

シャワーへ行く際に、慌ててグリンスとうがい薬をシャワーへ持っていくのを忘れないように注意して頂きたい。

あれ?シャワーを出るタイミングを確認していなかった。

先走って出て、まだ準備中だったら...と、もやもやしながらポコチンを洗っていたら、浴室をコンコンとノックする音。

準備ができたらしっかり知らせてくれるという優しいシステム。

【痴漢】

で、浴室を出ると、玄関先でOL風情の女性が持参したつり革に掴まって立っている。

後ろ向きに立っているが、ものすごい美人な雰囲気。(全体のバランス、髪の毛の感じとか総合的に瞬時に判断)

41214_10_20140523153255

まさに、この感じだ。

もはやタオルは要らぬ!

スッポンポンの全裸で、彼女の背後へ。

バレないように、髪の毛の匂いを全力で嗅ぐ(別にバレてもいいし、痴漢以前に変態)

くぅぅ!いい女の匂い。なんの香水だろ、コレ。

あまりに興奮してしまい、海綿体に血液がドクっと流れ、亀頭が肥大化し禁断のキノコ「マタンゴ」のようになってしまった(どういう事?)

ちなみに、アフリカのズールー族では人前で亀頭を晒す事は著しく礼儀を逸した犯罪行為と言われているらしいので、俺みたいに四六時中亀頭を丸出しにしている人間は、ズールー族には絶対相容れない。(っていうか、四六時中亀頭を丸出しにしている人間はダメだろ!)

髪の毛の匂いを嗅ぎながら、カラダをサワサワと触ってみると、「いやっ!...いやん!」といい感じで抵抗する。

スカートをめくりあげて、太ももに触れる。

ストッキングのスベスベ感と、ほどよい体温を感じながら優しく揉むような手つきで責める。

いのりさんの顔を正面からガン見。

アイマスクをしているが、鼻筋が通っており美人であろうことは間違いない(完全に俺の好みの話だが)

正面からシャツ越しにおっぱいを揉む。

「あっは~ん!ぁあああ!」

おっぱいは小ぶりだが、感度は異常にいい。

もはやベッドで痴漢をしたいという欲求に勝てず、「いのりさん、ベッド行きましょ」と言ってアイマスクのまま、カラダを支えてベッドへ。

痴漢しに来たのに、痴漢時間は5分くらいだ。

【キス】

いきなりのキスでビックリされないように、頬のあたりから迂回してのキス。

彼女の下唇を軽く咥えるうようにして接触する。

すると、いのりさんが俺の上唇を咥えくる。

お互い阿吽の呼吸で唇を奪い合う。

俺のメキシコ仕込みのキスについてくるとは、彼女もラテンなキスを潜在的に仕込んでいるのか。

いのりさんも、一気に情熱的なモードにスイッチングされた。

キスをしながら「んはぁ~!」と。

【愛撫】

舐めたらすぐ勃起しそうな乳首は、案の定舌先でチロっと転がしただけでツーンと勃起した。

「いのりさん、見て。ちょっと舐めただけなのに、すっごく硬くなってるよ...」

「ハァハァ...あんっ!ハァ...ハァ...」

いやぁ~、ドスケベに仕上がってるねぇ。

乳首を甘噛みすると、カラダをのけぞって鳴く。

乳首は相当感じるようだ。

俺のカラダを求めてくるように腕を俺の首に絡めてくる。

あー、エロ。

おっぱいを揉みながら、乳首を指先で愛撫。

指先でもその芯の硬さを実感できる。

もはや性感帯が凝縮された突起物...とでもいうのだろうか(ほんとうにあった呪いのビデオ風で)

もはや、この顔を見ずにはいられなかった俺は、早めだがアイマスクを外す。

「いのりさん、アイマスク取るよ...」

うへー!

やはり俺の予感通りの美人さん。

鼻筋の通った女性は美形が多い(よつ夫比)

なんだかエキゾチックな雰囲気を持っている。

南国系の女性だろうか?

いのりさんの吸い込まれそうな瞳に見つめられると、俺の股間でビンビンになっているハリケーン「ドスケベスティック1号」がビクンビクンと振動し始める。(はいはい)

ガマン汁がドクっと垂れた(...と、思う)

一言書いておこう。

すっげー美人とか、惚れたとかって言うのはあくまでも俺の見方、主観であるので人によってはタイプではない可能性がある事を書いておく。俺のタイプでなかった場合は、文章的にそこまで惚れた腫れたの熱量は高くない。その辺はあからさまに出る性格なので、しっかり読み解いて頂くと光栄である(惚れやすい性格だが、一般的な美形選別は持っていると思うので、一応。ただ、プレイにおいてのエロさは「惚れ」に含まれる事もあるのがややこしいところだ)


流れを元に戻そう。

おっぱいをがっつり堪能した後、下半身へ舌を這わせる。

【マンコ】

クリは仮性包茎の普通サイズ。先述したが、マン毛を全体的に刈り込んでいるので、残念ながらごっそりと生えていないわけだが、割れ目に沿ってマン毛をチョロチョロっと生やしているおしゃれマン毛だ。

この生やし方は初めて見た。

何かの宗教的な儀式か?(違う)

ミステリーサークル的な何かか?(違うよ!)

少しでもマン毛が残っていたので、救われた気分だ(どんだけ好きなんだよ)

...むむむ!

おいっ!待て待て!!

なんだ、このテカテカした液体は!

「マンコとアナルの間に滴っているこの液体は何なんだと聞いておる!」

いのりさんったら、綺麗な顔しておっぱいを責められただけで、マン汁が垂れ落ちるようなスケベなマンコか!
(しっかし、お前のブログはマン毛とマン汁の話しか出てこないのか!とのお叱りは、全身で受け止める覚悟だ)

指でマン汁をすくい上げると、トロ~リと粘着質な糸を引く。

これが味の素ならぬ、いのりさんのスケベの素だ(どういうこと?)

もう舐めずにはいられない。

まずは、マンコのテイスティングからだ。

しっかり風味を楽しみ、マン汁を口に含む。(なんかこうやって書くと微妙な気持ちになるのでやめよう)

マンコに舌を押し付けると、熱を帯びたトロマンを確認できる。

割れ目に沿って、舌の腹を這わせて下から上へ舐め上げて、最後は舌先でクリを弾く。

「ぁあああ!いやっ!!」といった鳴き。

クリ舐めは、舌先で横に弾くとものすごい乱れる。

クリトリスは乳首と同じように、相当感じる。

感度の高い女性は素晴らしい。

マグロは寿司ざ●まいに任せておけばよい。

―攻守交代―

【リップ】

綺麗な黒髪を乱しながら、俺の上へ乗ってくる。

乳首を弾く舌の力加減が絶妙だ。

ペルンペルンッ!と。

やはりビクンッと動いてしまうほど感じてしまう。

俺は乳首舐め自体も大変好きなのだが、舐めてくれてる合間に彼女の乳首が俺のカラダにチョイチョイ触れる。その瞬間がものすごい好きだ。

もはや興奮する視点が通常にあらずで申し訳ない。

乳首舐めをした後、目が合った瞬間にキスをしてくる。

こういうの好き。

【フェラ】

太もも、膝と順々にリップされた後に金玉をペロペロされる。

金玉を舌先でチロチロ舐め、そのままツーッとチンコの裏スジへ舌を這わせる。

この流れ作業が非常に気持ちいい。

で、舌先で裏スジをツーッされた後に、パクッと咥える。

こんな淫乱でスケベで最低な棒を、じゅぽじゅぽと音を鳴らして美味しそうにしゃぶってくれる。

しゃぶってる瞬間に目が合った時に、彼女が恥ずかしそうに目線をそらしたのを俺は見逃さなかった。

多分、しゃぶってる所を見られるのは恥ずかしがるタイプか、俺の妄想か。(えっ?)

【フィニッシュ】

騎素→正

「いのりさん、上に乗ってくれる?」

下から見上げると、これまた美人だ。

はっきり言う。

色っぽいんだよ。

で、ノーハンドでクリを亀頭にぶつけてくる。

ローションを使っていないのに、ヌルヌル。

そのまま、グイっと腰を下ろすもんだから食べられちゃうのかと思ったりしてワクワクを堪能。

トロマンをチンコの裏面でしっかり感じながら前後にストローク。

ビンビンなチンコとネチョネチョなマンコを擦り合わせてみれば、文明開化の音がする(しない)

体位を切り替え、正へ。

上に覆いかぶさり、お互いにギュッと抱きつく。

もう、このスケベ電車は止まらない。

キスして、おっぱい舐めて、腰をふる。

「あぁぁ~!気持ちぃいいいい!!!あんあんあん!」

べっちゃんべっちょん。

マン汁が泡立つ勢いだ。

美形を歪ませて感じまくるいのりさん。

べちゃべちゃべちゃと、高速ストロークで絶頂へ追い込む。

「ぁぁああああああ!!!!」と、大声出すんもんだから、俺まで「ぁああああああ!!」と言いながら大射精。

下腹へ大量発射した。

41214_10_20140523153303

◆総評◆

いやはや、アイマスクをしていても美形だという事はお分かりいただけるだろう(何回も言うよ)。正直、痴漢に掛ける時間は短かったが、ベッドでのいのりさんの乱れっぷりを見れただけで狙い通りだ。一見クールに見える彼女だが、その中身は実にお話好きでスケベな女性だ。駅まで一緒に帰ったのだが、別れ際にすこし目の前の風景が滲んで見えた。また遊びたい...そんな気持ちを新大久保へ置いてきた。

41214_10_20140523153247

過激度star_icon5(五段階評価)

美形でスケベ。他に何を臨もうぞ。性格もすごく穏やかだし。惚れるわぁ、ホント。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。