風俗ガチンコレポート「がっぷりよつ」

職業は女体プロファイラー、アンダーヘアーソムリエ、ソフトタッチャー、プロ妄想、ニューハーフ愛好家等多数で、多重性癖ゆえ風俗レポ界のビリー・〇リガンとの噂も。
風俗業界に巣食って25年あまり。見捨てた精子は数知れず。実際はどーなの!?テクニシャンなの!?態度悪いの!?お店に突撃し実際に体験してやろーじゃないの!嘘、提灯なし(好みの女性に対しての忖度は多分にあり←こらこら)の風俗ガチンコレポート!簡単に言うと体験レポ、体験談?、体験レポート?風俗ブロガー?口コミ?(全然簡単に説明してない)
ベテラン選手なので、常人とは違った目線のブログを実践。基本路線として女の子のいい部分のみをピックアップするという風俗の新しい遊び方を提唱。当たり嬢、鉄板嬢続出中♪
風俗が大好きな人による、風俗が大好きな人の為の風俗体験レポートブログ。
下品な表現が多すぎてご迷惑をおかけることもあるとは思いますが、寛大な心でお許し下さい。ウッシッシ。最近は韓国まで鼻の下とチンポを伸ばしてソウル按摩風俗を中心に体験レポート書いてまっす。

五反田

【五反田:M性感】「パープルヘイズ」梨花

【五反田:M性感】「パープルヘイズ」梨花

250x50

 2014y04m28d_173920668

オフィシャルHPはこちら


どもども。

アナル10級のよつ夫です。

わたくし、今までアナル10段とか息巻いておりましたが、この度、自ら降格させて頂くことになりました。

ある意味で、M性感に関しては、初心に戻ってやり直そうかと。


女子A「あのよつ夫さんがどうしたのかしら?」

女子B「そんな弱気なよつ夫さんなんて、見たくないわ!」

女子C「必要な事があったらなんでも言って、よつ夫さん」

女子D「お金が必要なら、私が何とかするわ!」

などなど、たくさんの女性ファンからの声が聞こえてきそうですが。(女性の読者なんて2人くらいいれば奇跡!しかも、俺のアナルの都合なんてどーでもいいし、女性ファンなんていないのが現実!...辛い!)

まぁ、いい。

で、なぜ俺が自ら降格したのか?

実は、ある一言で気づかされた。

俺は...何という大事なモノを忘れていたのか...(そんなたいそうな話じゃないのに、だんだん鬱陶しくなってきたでしょ)

おいおい、ちょっとまて。

ここまで読んで、何が言いたいのかちっともわかんねーよ!というあなたへ送る魂の叫び!(もっとわからなくなった)


☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:あれ?どれくらいって言ってたっけ?でもジャンルキャリア的にはSM等はやっておらず、M性感業界のみと言っていた。すまん、失念!

年齢:オフィシャルHPでは25歳。実際は...聞く余裕なし!
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは85cmのCカップ。おそらくそんなもんだと思う。綺麗な乳首と乳輪をしている。
 
ボディー:スレンダー系のお肌はスベスベ系で、非常に綺麗にケアしているが、ほぼ触っていないという奇跡。
 
陰毛:天然のマン毛が生えております。触ってないので、全てが神秘のベールのまま。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:嗅いでないのでわからん

--------------------------------------------------------------------------------

 今回は、この割引を使い60分16500円でがっぷりよつ。

内訳:入会金2000円+写真指名料1000円=3000円OFF。
新規限定。ホテル代別途。

ホテルに入るまでの詳細は、前回のブログを見ていただけるとありがたい。(手抜きじゃなくて、システムは同じだから)

前に来た時と同じ店長さんらしき紳士的な男性が受付にいる。

こと、M性感店のリピートに関しては、「また来てしまいました」的な照れが出る。

それを察知してくれてるのか、そんなお客さんばっかりなのか、極々フツーに対応してくれる。

今回は、少しグレードをあげてみるというか、気持~ちハードなプレイ内容にしてみようかと。

いうなれば、あれだ。

ネタ的にも書きやすいかな、と(この時まではそう思った)

まぁ、女性も「ハード」と言ったところで、相手のレベルを見ながらプレイしてくれるわけだが。

いずれにせよ、一般的な方はお任せコースを選んでおけば、ソフトでもハードでもオールマイティーに対応してくれる。

いかんいかん、なんかお店の宣伝みたいになってきた。

で、店長さんに、ドライオーガズムとか経験ありますか?と優しく聞かれたので、「まだないんですよ」というと、一応、ドライにも挑戦したい的な感じで伝えておきましょうか?と。

なんと親切な対応!

なんとウェットな対応!

ドライネタでも、ドライな対応なんて一切ない!(これが言いたかっただけ)

で、諸々済ませて、ホテルへ向かう。

使ったホテルは、これまた前回と同じく、ボニータ。 

r602
写真撮り忘れたので、HPより。

602号室。 Bランクの部屋で4200円/2H

部屋によって料金が違うので、こちらで確認してくだされ。 

部屋の写真を押すと、詳細がわかるので。 

部屋に入り、お店へ部屋番号を伝える。

 
しばらくすると、ドアをノックする音。

いつものように「はいはーい、こんにちは~」という感じでドアを開ける。

綺麗な女性が立っているが、いつもの感じとは違う。

クールな挨拶。

もはやご対面した時から始まっているわけだ(そりゃそーか)

ヤバい!

いつもならこのあとりサーチがてらお話をするわけだが、そんな雰囲気ではない。

若干、焦りを感じてきた。

タバコをやめた今、手持ち無沙汰で、梨花さんが着々と準備を進めているのを直立で見ているしかない。

こういう時、ガチMの人はどんな対応をするんだろうか?とか余計な事を考えてしまう。

ある程度の準備が終わると、梨花さんから「は~い、じゃぁ今日はどんなプレイをしたいの?」と聞かれる。

これだ。

この一言で爆死した。

特に「これ!」というこだわりのプレイを俺は持っていなかったのだ。

自分のこだわりのなさを呪う(そんな大げさなことか?と思うだろうが、これはM性感においては重要な事!)

こういうブログの性質上、女性の内面に入っていく事ばかり考えていたので、こだわりのプレイとかあまり考えていなかった。

理想を言えば「乳首を舐めてもらいながら、髪の毛の匂いを嗅げれば本望です。時々、ツバをいただければ」とは言いにくい。(別に普通に言えば良かったんだが)

また、「M性感で働いている女性の雰囲気が好きなんで、もやはプレイはどういう形でも結構です」なんて、中途半端な事は言えない。

.女性からしっかり要望を聞いてくれるってことは、それだけ「お客のこだわり」にしっかり対応出来るいう強い意思(サービス)ありきのお店ってことだ。

とりあえず、「お任せします」というと、クスッと笑われる。

どちらかというと一番アウトな答えだったかもしれない。

「じゃぁ、とりあえず、見せてみなさ~い」と言われ、服を着たままマングリ状態にされ、パンツを脱がされアナルを観察される。

「綺麗にしてこないとダメでしょ~」とケツ毛を注意される。

ケツの毛を注意されたのは、人生初だ。(未熟者め!)

梨花さんの声が妙にエロい。

ズボンから何から全部脱がされてスッポンポンになる。

直立不動で、乳首をいじられたり、またチンコを摘まれたりする。

とりあえず俺が今出せる言葉は「すみません」「ごめんなさい」の同意語2つ。

シャワーへ行くと、梨花さんもスッポンポンになる。

エロい!憧れのM性感女性の全裸姿!(こういう事ばっかり言ってるから役立たずと罵倒されるんだよな)

【シャワー】

全身を丁寧に洗ってくれる。

しかし、俺は恐縮したまま。

「じゃぁ、後ろを向いてごらん。ほらぁ、しっかりお尻突き出して~」と言われ、ケツを洗われる。

「しっかりお手入れしてから来なきゃダメでしょ~」とまた叱られる。

「ごめんなさい」

で、シャワーを浴び終え、ベッドへ向かう。

もはやこちらからどうこうする気は一切なく、梨花さんの言うがままに動こうと決めた。

枕を手際よくセッティングする梨花さん。

通常、初心者の人だったらスムーズに梨花さんのペースで行ったんだろうが、中途半端に経験者を謳ってしまった故、多分加減が難しかったかもしれない。

【ベッド】

「じゃぁ、ここに寝て」と言われ、仰向けに寝る。

万歳の体勢で、手錠をハメられる。更にはアイマスクだ。

もはや視界はゼロ。

「ここはどこまで開発されているんだろうねぇ~」と言われ、アナルをいじられる。

最後にアナルをやってから、ちょいと期間が空いているのでかなり閉まっている可能性が大!

「あぁ~、結構キツくなっちゃってるのかなぁ~」と言いながら、ズブズブとアナルへ指を突っ込む。

「あぁ...あん」思わず声が漏れる俺。

しかもメスの鳴き声でだ。

そのまましばらく指を入れられ拡張される。

ただ、やはり上手いなぁと感じたのは、アナルほぐしの際に金玉や竿をいじりながら、アナルへ意識を集中させないようにするスキル。

こういう繊細な頭脳戦が行われるのがM性感の醍醐味なのだ。

しばらく指を突っ込まれたままだ。

どうやら俺のアナルは激しく人見知りしている模様。

しっかりと受け入れるまでに時間が掛かる。

ある程度拡張されたら、ズボッといってしまう場合が多いのだが、このあたりに梨花さんの優しさを感じる。

その間も、梨花さんは乳首を舐めたり、俺の唇をベロンっと舐めたりと口撃は続く。

耳元での言葉責めが個人的には好み。

このペロッと舐め系が最高。

舐められるたびに、髪の毛のいい匂いするもんだから、徐々にチンコが起き上がってくる。

しかしまだフル勃起にはほど遠い。

アイマスクをされ、視界が塞がれていると嗅覚がいつも以上に研ぎ澄まされる。

また、感度も抜群にあがる。

乳首をペロペロされてる時間が、この上なく幸せだ。

この間も、ずっといやらしく言葉をかけ続ける梨花さん。

チンコを揉み揉みし始めたかと思うと、上下のストローク。

あれれ?

なんか舌の感触。

梨花さん、しゃぶってくれるんっすか!?

こんな美人がフェラしてくれた。

俺の好きな強めの圧でチンコをジュパッ!ジュパッ!と吸引してくれる。

あまりの嬉しさに、「梨花さんお願いがあります!」

「アイマスクを取っていただけますか。梨花さんのお顔が見たいんです」と懇願。

アイマスクを取ってもらった瞬間、梨花さんの顔を見て再度、勃起しだす。

梨花さんは、相手の状態を見極めながら責めてくれるようで、俺のアナルにペニバンやバイブをブチ込むような事はしない。

初心者の方にも安心ということだ。

もちろんその間も、アナルを拡張してくれているわけだが、「ちょっとキツくなっちゃってるねぇ~」と。

ローターらしき物体をアナル奥底へぶち込まれたまま、チンコを刺激してくれる。

その間も、顔を舐めてくれたりと嬉しい事をしてくれる。

ここでタイマーがピピピと鳴り響く。

短い!

やはりこの手のお店は、90分くらいのロングコースくらいが必須だ。

時間になったが、まだ梨花さんは手を止めない。

さすがにこの時点ではチンコがいつものように竿硬、こってり、ガマン汁多めでのオーダー。

「梨花さん、そろそろ....」

「な~に?そろそろ何?」

「そろそろイキたくなってきたんですが...」

「ダメ!何言ってるの。イイっていうまでダメよ」

「あぁー、梨花さん!もう苦しいです!」

「じゃぁ、手を止めちゃおっと」

本当にこんな事を何回か繰り返しているうちに、恥も外聞もなく泣きたくなってくるから不思議だ。

「お願いします!お願いします!イカせてください!!苦しいです」

手枷が手首に食い込んでくるが、そんなのも凌駕するくらい射精を許して頂きたい!

「まーだ、だめ!」

「ああああああああああああ!!もうダメです!!!!梨花さん、ごめんなさい!イギマズ!!」(当方38歳)

ドビュビュビュー!!!

Claude_Debussy_ca_1908,_foto_av_Félix_Nadar


それでもまだシゴく手をやめない梨花さん。

バシャバシャー!!!

潮を吹いた。

「あーあ、こんなにお漏らししちゃって~」

「ごめんなさい」

プレイ後に再度梨花さんとシャワーに入る。

溜めておいてくれた湯船につかりながら(俺だけね)、梨花さんと話をする。

ここでゆっくり話ができた。

彼女から笑顔が見れる。

性格的にON-OFFを持ってやってないと言うが、会話の中での彼女の笑顔が印象的だ。

結局さ、こういう魅力にハマっていっちゃうんだよな、俺は。

っていうか、本格志向の人だったら余計ハマるでしょ、梨花さんは。

2014y04m28d_173841325

◆総評◆

今回は、風俗の奥深さ(M性感に関して)を改めて体感できた。梨花さんにとっては満足できる客ではなかったと思う。情けなく、自戒の念でいっぱい。お客なのに?とかそういうものは関係ない。チンケなプライドの問題だ。
今回の梨花さんは、プロ意識の強い女性だ。やはりこういうお店はソフトからハードまでお客さんの振り幅が多いので、いい加減なプレイは許されないのだろう。一見、イメージ的に怖いかなぁと思われる業種である事は否めないが、プレイ中の言葉責めの中にも愛情は感じられる。在籍女性は男性の性癖に寛容である。いや、もしろ性癖がない方が引かれるかもしれない。俺も、恥ずかしけど、半泣きするくらい射精許可をお願いしたし。自分をさらけ出すってのはこんな時代に貴重だ。それを受け入れてくれる女性も。迷わず一度行ってみるといいよ。世界観変わるかも。

2014y04m28d_173901878

濃厚度star_icon4(五段階評価)

普通に考えたら、やはりこの業種の濃厚度は高い。しかも、梨花さんにもう一度お願いしたい!



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 

【五反田:イメクラ】「ぶっかけ痴漢電車」かのん

【五反田:イメクラ】「ぶっかけ痴漢電車」かのん

300_60

39128_10_20140312122244

オフィシャルHPはこちら


いつの時代にも、痴漢犯罪は起こる。

例えば、こんな事例だ。

○○○警鉄道警察隊と○○署は電車内で女性の体に触ったとして、迷惑行為防止条例違反の疑いで、○○○○容疑者(38)=○○○)を現行犯逮捕した。

同署によると、○○容疑者は「間違いありません」
容疑を認めており、余罪がないか調べる方針だ。

逮捕容疑は、13日午前7時半頃、○○市○○区の
○○線・○○~○○間を走行中の電車内で
○○区内の女性会社員(26)の左太ももを触った疑い。

はぁ....太ももごときで捕まったのでは、まだまだ子供みたいなもんだ。

今回は、俺も「完全に間違いございません」というくらいに触りまくった。

容疑は、品川区五反田の痴漢電車内で、○○区内の女性(推定32、3歳)を背後からスカートをめくりあげて、ムチムチのケツを揉みしだきながら、アヘアヘ言うもんだから、調子に乗って白いブラウスを剥ぎ取りデカパイを揉みしだき、勃起したチンコを太ももに擦りつけた疑い。(もはや容疑や疑いでもなんでもなく...やった。)

実際の痴漢だったら最低だ。


そんな最低でお馴染みの俺が、五反田へ行ってきたよー。

なぜかって?

とある筋からの情報によると、新人の入店ラッシュらしいとの事。

2014y03m17d_171117253
平均レベルが高そうだ。

確かに以前に比べて、ニューフェイスが多そう。

新米さんへの痴漢のご用命は、よつ夫までどうぞ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:入店して2週間ほどって言ってたか。以前、どちらかのお店でNo.1だったとかなんとかお店の人が言っていたような気がするなぁ(記憶曖昧)。ただ、風俗ズレした感じは全くなかったよ。

年齢:オフィシャルでは28歳。実際は32、3って言ってたっけか?(ストックが溜まりすぎて、忘れがち)
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは95cmのFカップ。正解だと思う。すっげー美巨乳だよ。ボニュンボニュン揉みしだき甲斐のあるおっぱい。
  
ボディー:ムチムチボディーが俺好みパイも大変良いのだが、ケツだ。プリケツの肌触りが尋常にあらず。
 
陰毛:天然マン毛。量はそんなに多くなく、柔らかいので頬ずりしたい(やめなさい)

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:下腹部に若干あるが、まったく気にならない程度。
マンコ臭:なし
 --------------------------------------------------------------------------

今回は、50分10000円でがっぷりよつ。

内訳:朝割:8:30~10:00の間の出勤前のひと痴漢。

入会金・指名料込み。ホテル代別途。

朝が弱い人には、通常で40分総額10000円ってのもあるようだ。(こちらもホテル代別途)

朝っぱらから、五反田駅を下車。

通勤時のスケベなOLを眺めて、あのパンストを破って痴漢したいぜ!という妄想を駆り立ててくれるいい時間帯。

で、受付の場所が以前とちょっと異なっていた(まぁ、同じ五反田東口で近所なんだが) 

で、受付へ行くと、元気な店員さんが「いらっしゃいませー!」、と。

「朝から痴漢なんて、全くドスケベなやつだ」と思われているだろう(思われていないよ、ね?)

で、諸々女の子情報を教えてくれ、どうにもムチムチでスケベな一押し女性がいるとのことなので、是非に、と。

ムチムチでスケベなら外す事はあるまい。
で、諸々すませて、ホテルへ向かう。

ホテルは受付そばのヒルズホテル

4900円/6時~18時までのフリータイム

405号室。

全裸になって気分が高まってしまい、写真を撮り忘れた。

room_pic01

こんな雰囲気の部屋(HPより抜粋)

で、ホテルへ入り、スムーズに事を運ぶため、全裸になり一服して待っていると、ドアをノックする音が。

こちらのお店も対面しないシステムなので、ドアをちょっとだけ開けて、女性からグリンスとうがい薬の入ったポーチだけ受け取る。

で、シャワーへ行くと女性が部屋に入ってくるのが分かる。

モーニングシャワーに入り、歯磨きをしていると、風呂場のドアをノックされる。

女性の準備が出来た合図だ。

シャワーを出てカラダを拭いて、部屋に行くとどこかの駅のホームの音が聞こえてくる。

相変わらず臨場感たっぷりだ。

さーて、痴漢しよっと。

【痴漢】

OL風情のかのんさんが、つり革に掴まり後ろ向きで立っている。

アイマスク着用だ。

こちとら、チンコをビンビンに勃たせて、彼女に近づく。

実際だったら、この時点で逮捕だが。

で、まずはスカートをまくしたてると、白いパンティーが現れる。

光沢のあるスベスベの白パンティーだ。

パンティーに入りきらないドスケベなデカ尻から、ケツのお肉がはみ出ている。

なんていやらしいケツなんだ。

ケツをムギュっと触ってみる。

...!!

なに!?このスベスベ感。

張りのあるケツの肌触りが尋常じゃない!

ムギュっとしてみると、かのんさんから「はぁはぁ...」と息が漏れ出す。

いやぁー、エロいなー、この感じ。

で、スカートを脱がせて、下半身をパンティーだけにする。

上半身のブラウスからデカパイの谷間が見える。

谷間というか、もはやボロンとこぼれ落ちそうなパイオツ。

こんなスケベなカラダは、実際の電車内ではそうはお目にかかれまい。

シャツのボタンを外し、白いブラジャーをずらし乳首をさらけ出す。

勃起した乳首が出てくる。

「あらぁ、お姉さん、痴漢されてるのにこんなに乳首を勃起させてぇ。こうされるの待ってたんじゃないのぉ。全くスケベさんだねぇ」と、言葉責めしながら、ブラを外し、デカパイを露出させる。

モッチモチのブルンブルンした美巨乳を揉む、もむ、モム。

つり革に掴まり、揺れるおっぱい。

今日の俺は本気の痴漢モードに入っている。

このまま、痴漢を続けよう。

で、デカパイを後ろから鷲掴みにして、ブルンブルン揉む。

「いやっ、あっ!あんあん...」と妙にリアルなリアクション。

手を払って嫌がる仕草を見せるので、半ば強引に(乱暴ではないよ)、揉みまくる。

耳元に舌を這わすと、のけぞりながら「あ~ん」と大鳴きし始める。

俺のチンコが暴れだし、かのんさんのケツ肉に勝手に食い込む。

ギューッと火照ったチンコを彼女の太ももにも擦りつける(あれ?ガチの痴漢予備軍?)

【キス】

辛抱たまらなくなり、そのまま唇を近づけていく。

ぽってりとした柔らかい唇が俺の唇にまとわりつく。

濃厚なディープキス。

これまた柔らかい舌をお互いに絡ませ合い、かのんさんの唾液を感じる。

キスをしながら、乳首を軽くつまみコリコリする。

アゴをあげて「あっは~ん」

スケベ一丁上がりだ。

【愛撫】

さすがに立ったままのこの状態で責め続けると、俺の首を再度やってしまうので、ベッドへ移動する。

転ばないように、しっかり支えつつ。

ベッドへ仰向けに寝かせ、おっぱいを揉みながら、甘噛み。

彼女は優しく甘噛みすると、喘ぎのトーンが上がっていく。

乳首は結構なウィークポイントであろう事は想像に難くない。

で、おっぱいを責めつつ(今日は完全なるおっぱいデー)、マンコへ触れてみる。

...あーぁ、今日もねっとりだ。

スケベな粘着質の液がマンコ全体を覆っている。

【マンコ】

ビラビラ少なめで、クリは小さめの仮性。ヌルヌルしたマンコは、興奮で熱を持ったトロマンになっている。

人差し指のひらで、クリをじっくりと回すように愛撫。

マン汁がローション代わりとなって、クリへの刺激がなめらかだ。

そのままの流れで、珍しく指入れを敢行してみる。

40℃くらいのお熱がありまちゅよー(表現が気持ち悪いよ)

トロマンがすっかりお熱を帯びている。

指を中にいれるたびに、キュキュっとしまる。

えーっと、なんて言うか、その、例えるならアレだ。

布団圧縮袋。(はい、今回も例えが悪い)

指全体に圧が加わる感じだ。

このマンコにチ...まぁ、いい。

あくまで想像だ。

―攻守交代―

【リップ】

かのんさんは、非常にシャレオツな雰囲気の女性だ。髪の毛はボブで若干のメッシュが入っている。

つり革が終わったので、電車から美容院の設定に変えた(なんで?)

美容室にいそうな感じに思えたからだ。

美容電車。

イメクラは、とにかく妄想を暴走させ、迷走するほど、奔走することが大事。(韻を踏みたかっただけ)

で、そんな美容部員さんに乳首を舐められる。

お店が閉店したあと、二人っきりになった青山の美容室。

そんな設定だ。

俺が得意としている旋回舐めを駆使し、ペルンペルン舐めてくれる。

嗚呼、気持いい。

乳首を舐めながら、金玉から裏スジにかけてサワサワと触ってくる。

こやつ、出来るな...。

そこからチュパチュパと全身を下っていくリップからのフェラへ。

【フェラ】

俺のチンコはさほど大きくないのに、両手でしっかりと包み込むように舐めてくれる。

アイドルが両手でマイクを持つ手みたいなやつだ。

亀頭、カリ首を中心にお口へ含み、まずは短いストローク。

小刻みにディープへ向かう。

チンコの膨張感が半端じゃない(いつもだけど)

ジュパジュパとスケベな音を立ててしゃぶるかのんさん。

口に含んだあと、口内で舌を動かすわけだが、これが実に気持いい。

【フィニッシュ】

騎素→正素

「かのんさん、上に乗ってくれる?」と俺から懇願。

まずはデカパイを下から拝みたい。

4814a9f3

拝みたい...。

案の定、この美巨乳が上下左右ブルンブルン暴れる。

これこれ。

トロマンの割れ目が、チンコの裏側を飲み込みそうな勢いだ。

列車事故が起こるかも知れない、このギリギリの感じがものすごいスケベだ(美容部員設定は終わっている)

腕を伸ばし、かのんさんのアイマスクを取る。

あらら、上品な顔立ちをしつつも、やっぱりスケベな顔をしている。(失礼?)

で、そのまま体位を入れ替え、正へ。

正でもおっぱいが上下に揺れる揺れる。

勃起して硬くなったクリが、チンコの裏スジでも感じ取れる。

全くのローションいらずで、こんなにもびちゃびちゃになっているマンコに擦りつけていると考えただけで、我慢できずに大射精。

おっぱいまで飛んでいったよ。

39128_10_20140310201230

◆総評◆
新人ラッシュの同店ということでお邪魔したわけだが、やはり新人さんほどリアクションが生々しくてよい。
かのんさんも過去に風俗経験があるといっても、痴漢電車の経験がないから、初々しい感じがした。
そして、何より「いかにも」臭が一切ない。性格も大人な女性って感じで、接客対応もバッチリ。
痴漢されるOLさんから、美容部員まで(これは俺の妄想)と楽しめる。
こちらのお店は、スケベな女性が多く在籍している割に、お値段がお手頃なので、ちょろっと痴漢しに行くには持ってこいか。リアルに痴漢もいいけど(よくない)、合法的に目一杯痴漢するには楽しめるお店だと思うわー。

39128_10_20140310201211

 激熱度star_icon45(五段階評価)

何はともあれ、美巨乳とプリケツを揉みしだくんだ!
 

~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【五反田:M性感】「パープルヘイズ」沙希

【五反田:M性感】「パープルヘイズ」沙希

250x50

2014y09m18d_221706118

オフィシャルHPはこちら


いいかぁ~、絶対書くんじゃないぞ~。今日は2月3日。節分だ。
「豆」繋がりでクリトリスがど~だらこ~だらという風俗サイトのメルマガにありがちなベタベタな流れは本当に胸やけがする。


2月3日は節分だ。俺は、鬼は~外と言う事で五反田へ行って、クリトリスという名の豆を...


さて、五反田にはいくつか有名なSMやМ性感系のお店がある。

俺が学生の頃の五反田(今から20年数年ほど前)は、バッグから鞭を出したおねーちゃんが「女王様」っぷりを発揮して闊歩しているようなカオスな街だったのだが、最近はあまり見かけないような気がする。

まぁ、五反田には、まだまだ多く女王様が存在するだろうけど、おおっぴらな女王様は少ないのか。

時代は流れているんだなぁ(東尋坊から海を見下ろすような気持ちで)

で、今回は女王様とは違うんだが、限りなく「女王様」的な存在でおなじみのM性感だ(おなじみかは知らんが)

女王様というより、「痴女」という方が正しいか。

で、最初に言っておく。

「ハァハァ、ぽっくんのケツマンコがきれいなおねえさんにおかされちゃって、しかもすごいエッチなせめをするもんだから、いっしゅん、さきさんのことがすきになりかけたりして、ザーメンのりょうもはんぱじゃないし...ハァハァ」(生理的になんか気持ち悪い文章だし、ほぼキチガイの沙汰)


...とまぁ、こんな感じで脳内が完全にイカれたぐらい楽しかった。

し・か・も・だ!

今回は完全受け身のコースっていうのがあったので、迷わずそちらを選択。

無料オプションで、女装も選んだよ。(無料オプション)

自分が女装するというのは初めての経験。

果たして完全受け身はどの程度のもんなんだろうか?また女装になった気分とは?

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:一年半ほどと言っていた。過去の業界経験有無は分からない。私見だが、M性感ってのは、経験者で成り立っている業種なんじゃないかとずーっと思っている。(実際、そちらの方が手堅いプレイが出来る)

年齢:オフィシャルでは28歳。実際も28歳との事。今回はあまり素性を突っ込んで聞くのは、控える。
受け身を選んだ俺としては「いいおもちゃ」でなくてはいけないのだ。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは89cmのDカップ。センチとカップのバランスを考えれば正解だと思う。柔らかいおっぱいに、乳首、乳輪共に綺麗。
 
ボディー:ケツがプリッとしてて、Tバック映えする。肌が非常にしっとりスベスベなので、頬ずりしたくなる。
 
陰毛:天然のマン毛だが、量は少ない感じがした。マンコに食い込んだコスチュームからハミ出したマン気に激しく欲情した。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし

---------------------------------------------------------------------- 

今回はこの割引を使い、60分16500円でがっぷりよつ。

内訳:入会金2000円+写真指名料1000円=3000円OFF。
新規限定。ホテル代別途。

このお値段であの満足度なら安いわぁ。エロいわぁ。

20000円でお釣りがくるという気持ち的に一番優しい金額。


で、五反田の地へ降り立ち、東口を出て右手にある喫煙所で一服。

最近は本当にスケベそうなスーツ(どんなスーツだよ)を着たOLさんが多い。

スーツにパンスト着用で髪の綺麗な女性が煙草を吸っている姿を見ると異常に興奮してしまう(もう後戻りできないレベル)

まぁ、いい。

 で、5分ほど歩いたところにある受付へ向かう。

受付へ着くと、ダンディーな店員さんがいた。

で、プレイカルテを渡され、横にある椅子に座り、カキカキ。

IMG_5110

ま、この辺は正直女の子によっても違いがあると思うので、ポテンシャルを見る意味合いも踏まえておまかせを選ぶのが個人的には好きだ。

で、諸々すませ、五反田ではおなじみのホテルボニータに向かう。

IMG_5111

部屋によって料金が違うのか、サービスタイム発動中なのかよく分からんが100分3500円。

部屋番号は失念。2階のどこかだったんだけど...。

で、部屋に入り一服。

10分くらいだろうか。

コンコンというノック女。

「こんにちは~」と沙希さんが登場。

2014y09m18d_221714062

あら~、綺麗なお姉さんだ。

エロい雰囲気がムンムン漂っている。

...と言っても、俺の方が年上なんだが。

若い頃はお姉さんと呼べる女性がいたわけだが、この歳になると俺より若い女性に当たる確率が断然高い。

年上の俺が年下の女性に言葉責めされ、おもちゃにされる。

それもまた羞恥の言う名のM心に火がつく。

歳を取るのも悪くない。

んで、諸々お話をする。

話をしているだけでも楽しい女性だ。

これは感覚的なものなので表現が難しいのだが、経験者なら分かるハズだ。

M性感で働いている女性特有の「いやらしい雰囲気」。

「沙希さんって、なんでそんないやらしい感じなんですかねぇ~」と真剣に問うてみた。

「え~、何でそんな事聞いちゃうのぉ~、イケない子ねぇ~、ウフフ」と言いながら抱きしめられた。

もはや俺は沙希さんのおもちゃになり始めている。

そんなこんなしていると、「シャワー入りましょうか」と誘われる。

沙希さんが洗面所で着替え始める。

ブラとパンティーを脱いですっぽんぽんになった沙希さん。

「うへぇ~、綺麗なカラダっすねぇ~」というと、「そんなにエッチなお顔で何見てるのぉ~」と言いながら、再度俺に近づいてくる。

すでに全裸の俺は、チンコをビンビンにして戦闘態勢完了。

沙希さんが腰を振りながら、俺のチンコに尻を擦りつけてくる。

スベスベのお肌にチンコがめり込む。

そのまま、両太ももに俺のチンコを挟み、前後に腰を振り始める。

立ちバック素股の要領だ。

「んも~、こんなに硬くさせちゃって~。興奮しちゃってるのねぇ~♥」と痴女っぽく。

まだ本格的にプレイが始まっていないのだが、今日は本当に沙希さんに会えてよかったと心底感激。

で、シャワーに入る訳だが、この時点で沙希さんの全裸が見れるだけでもエロ過ぎやしませんかね?

シャワーに入っても、優しく洗ってくれる。

で、洗われながらビーチクを責められ、またまた立ちバック素股!

ボディーソープが付いてるもんだから、ぬるぬるがすごくて俺ってばここまま犯されちゃうんじゃないかとイケない妄想。

そんな妄想を抱かせるあたりが、「流石!」というほかない。

で、シャワーを浴び終えると「じゃぁ、ベッドの上にある下着を着て待っててね」と。

で、カツラの下着を付けてみる。

よくモデルがブログでUPしているように写真を撮ってみるも...不細工すぎて自分でもビビった!

IMG_5113

...乞食?

22

...もののけ?

33

...UMA?

いやー、ひどいな、しかし。

で、パンティーを履くのも久しぶりで、小学生の時分に国道脇にあったゲーセン(田舎によくあったドライブイン的な)のUFOキャッチャーのハシリみたいなクレーンゲームでパンティーをゲットしては履いていた事を思い出すなぁ。

まぁ、いい。

パンティーを履いて思うのは、俺みたいにチンコが大きくない下衆野郎でも、大きく見える錯覚が得られる。

これが興奮する一旦なのだろう(変態の理論)

で、カツラ、ブラジャー、パンティー、アイマスク(目は見えるやつ)という男として社会的にも完全にアウトな状態に変身した俺は、沙希さんに言われるがママ、ベットへ仰向けになる。

しかも、手には赤いロープが巻かれ、拘束状態だ。

「今日はエッチな事、いっぱいしちゃおうね~。どうやってイヂメて欲し~のかな~?」と沙希さん。

「...ごめんなさい」だって、俺。

返し違くね?

もうさ、M性感って、肉体的にもそうなんだけど、どちらかというと脳内で興奮してラリっちゃうんだよねー。

M性感のプレイって、やれる範囲の幅ってのは女性のスキルによっても違う事が多いので、まずはこちらのして欲しい願望を話すのが一番楽しい遊び方である。その上で、女性に流れをお任せする。
これが、女性も一番やりやすいのではなかろうか?


【愛撫】

「今日は沙希さんにおまかせしま~す」と俺。

まずは、沙希さんが全身を指先でサワサワしてくる。

恥ずかしいくらい鳥肌全開になる。

「あら~、何この乳首。すっごくコリコリになってるよ~」

しかも、だ!乳首の勃起度が半端じゃない(俺のや~つね)

指で乳首を責められ続ける。

そこからまさかの展開が。

【キス】

沙希さんが濃厚なディープキスをしてくる。

これも彼女のパターンの一つなのか。

すっげー、興奮する。

俺は完全受け身なので、とにかくされる事をすべて受け入れるだけの状態なので、まさかキスをしてもらえるとは思わなんだ。

柔らかい唇で、俺の上唇と下唇を甘噛みされる。

俺は責める事が出来ないので、舐められるがままに舌で口内を犯される。

耳元にリップされると、沙希さんの髪の毛のいい匂いがする。

スーハースーハーさせてもらう。

チンコが勃起しすぎで痛いでーすー(タラちゃん風で)

【再度愛撫】

乳首にお唾をもらい、そのままペロペロされる。

至福すぎる件。

沙希さんったら結構ペロペロしてくれるんだよ。

あんまりペロペロされると、惚れそうになるから困る。

もちろん、この状態でも俺からは一切責める事は無い。

触りたいけど、触れないこのシチュエーションが何とも新鮮でエロい。

頭の中で妄想ばかりが膨らむ感じっていうの?

で、沙希さんが俺の内股から金玉にかけてサワサワし始める。

パンティーを脱がされ、チンコの裏スジもサワサワ。

我慢汁が垂れまくる。

「ほら~、先っぽからイヤらしいお汁が垂れてきてるよ~」といいながらパクッと!

【フェラ】

唇の圧力加減が非常に俺の好きな高圧で、ジュボジュボとスケベな音をたてての上下運動。

カリ周辺への刺激がモーレツに気持ちいい。

腰が自然と動いてしまう。

足の先端が少ししびれてくるような感覚。

このシチュエーションと沙希さんのフェラテクとの相乗効果で快感が倍増している。

そりゃもう十分すぎるほど舐め回してくれたよね。

で、そのまま立ち上がり、「イヤらしいところ、見たいんでしょ~?」と言いながら沙希さんが俺にケツの食い込みを見せる。

で、そのまま正面を向いて、マンコの食い込みを見せつけてくる。

コスチュームに食い込んだマンコ。

エロ過ぎ。

そのまま、コスチュームを脱ぎ始める。

腰を降りながら、焦らすように...。

【顔面騎乗】

そのまま俺の顔に腰をおろす。

顔騎。

暖かく柔らかいマンコの感触が、鼻と口で感じる。

すこし濡れてはいないですか?沙希さん...。

んもー!ずっとこうしていたい。

グリグリ押し付けられ、息が出来ないけど、このまま窒息死してもいいや。

それくらい興奮した。

【素股的擦り付け】

顔騎の後、沙希さんが俺のチンコをマンコに擦り付ける。

騎乗位素股の体勢だ。

「ほら~、オマンコに入れたいんでしょ~」という言葉責め。

やはりただ素股をやられるより、こういうイメージしやすい言葉を発せられると、男ってのは勝手な妄想をしてしまう単細胞な生き物なのである。

沙希さんが腰を突き出した体勢で見せつけるようにチンコをクリに擦り付けながらイヂめられる。

【おっぱい圧迫】

どーにも目の前に沙希さんの綺麗なおっぱいがウロウロしている。

β-エンドルフィンが大量に分泌されていくのを実感。

触る事が出来ないコースなので、モノは考えようだ。

「沙希さん、おっぱいで圧迫して下さい!」と懇願。

触れなくてもいいけど、おっぱいの感触だけは味わいたい。

「いいわよ~、おっぱい欲しいのぉ?スケベさんなのねぇ~」

沙希さんがおっぱいを俺の口に押し込んでくる。

舐めれた!舐めれたよ!!(赤子かっ)

柔らかい膨らみのあるおっぱいと、なぜか硬くなっている乳首を頬張る。

ちゅぱちゅぱ...。

【アナル責め】

いよいよ、アナル責めだ。

散々焦らされて、アナルもヒクついている。

指サックをはめ、アナルへ指を入れられる。

スルっと素直に受け入れる。

アナルへ指を入れる時も、しっかりチンコを触りながら入れてくれるので、初心者にも優しいんだな、これ。

特に初心者の人は、アナルへ気を集中させちゃうと、痛いのかなーとか余計な感情が入っちゃうから、その気を散らすために他の部位をいじるのは上手い女性のやり方だ。

指で拡張された後は、パールちゃんの出番だ。

9fFk4

これは個人的に好き。

標準的なアナルパールは、パール部分が7個くらい。

これはすべてすっぽり入ってしまう。

ペニバンと違い、奥にズンっ!と着かれる感覚がないので、意外とスルッと行ってしまう代物。

で、アナルにパールが刺さった状態で、フェラや手コキ、乳首舐めからキス。

とにかく至れり尽くせりのバリエーションを駆使して責められる。

完全におもちゃとなっている俺。

【フィニッシュ】

このあたりで残り時間が少ない事を知らせるピピピという魔のタイマー音がなる。

沙希さんの責めも一挙に盛り上がる!

最後は沙希さんの髪の毛の匂いを嗅ぎながら果てたいという思いを快く受け入れてくれた。

スーハースーハー(変態以外何者でもないが)

「あぁー、ダメです、沙希さん。いっきまーす」...どっぴゅー!!

最後の体勢は髪の毛を嗅がせてもらいながら、乳首舐められ手コキという極上フィニッシュ。

2014y09m18d_221716280


◆総評◆
久しぶりのM性感だが、完全受け身というのは非常に楽しかったというのが正直な感想だ。触りたいけど触れない、このお預け感は自分でも気付かない部分のM心を刺激する。アナルはちょっと怖いなぁと思っている諸君!M性感と言っても、アナルばかりがM性感な訳ではないのだ。リアル痴女に責められる雰囲気を味わうだけでも、すごーく楽しい世界なのだ。しかも、こちらのお店は、相互で責めて責められるという淫乱コースというものもあるから、一般的なヘルス店よりも、痴女風アドバンテージを持った女性とヘルスプレイも出来ちゃうってわけだ。個人的には沙希さんのあの雰囲気に犯されて「んもー、好きにして下さい」的な気持ちでおもちゃにされるってのが非常に面白かったし、エロかった。実は甘えん坊な一面を俺は見逃さなかったけどね。実際に会ってもらえばわかるんだけど、あーもうちょっと一緒にいたいなぁと思わせてくれるタイプの女性だ。
また行きたい!


2014y09m18d_221721697

激アツ度star_icon45(五段階評価)

「ほら~、オマンコに入れたいんでしょ~」という言葉責めの一つだが、もはや万死に値するありがたいお言葉。
※脳内で妄想させるにはこの言葉の力は大きい。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【五反田:イメクラ】「ぶっかけ痴漢電車」あけみ

【五反田:イメクラ】「ぶっかけ痴漢電車」あけみ

 300_60

33684_10_20130808163502

オフィシャルHPはこちら


昔から痴漢ができるイメクラ系風俗店っていうのは大概、女子高生のコスを着た女の子を痴漢するってのが相場だなぁと改めて気づいた。

なぜなんだ。

正直、俺は女子高生には、そんなに興味がないし、痴漢をしても(もちろん風俗店で)そんなに興奮しない。
どうせやるならガチの女子高生がいい。同じ痴漢をするなら社会人であるOLさんを痴漢...いや、痴漢というよりスケベな事をしたいという妄想は常に抱いている。

どちらかというと痴漢をされたいんだ。(話が変わってきた)。

OLのスカートを捲り上げて、腰元からパンストに手を突っ込んで...まぁ、いい。

今回のお店は、スケベな女性(社会人枠みたいなこと?)を痴漢できるシチュエーション。

このお店も、オフィシャルの写真がなんかエロいんだよねー。

2013y11m01d_150017181


ということで、OLさんを痴漢しに行ったつもりが、結果的には人妻を痴漢する展開になった今回のがっぷりよつ。

そういえば、電車に乗っていると、時々「線路内に人が立ち入りました」っていうアナウンスを聞いた事がある。
これって、痴漢が起こった時の鉄道界隈で話される隠語の一つでもあるって話を聞いたけど、ホント?
教えて、鉄道関係者の方。


☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度: 2ヶ月くらいと言っていた。それ以前にかじった程度で風俗経験あり。そもそもお店自体が比較的新しいようだ。
 
年齢:オフィシャルでは35歳。実際の年齢はうやむやにされた感じだったので、追求せず。35~40の範囲って感じか。話し方は落ち着いてるからそう感じるのか。
 
バスト:天然乳。オフィシャルで88cmのEカップ。俺はE、Fカップにこだわりのある男。もうちょっと小さい感じか。

ボディー:全体にぽっちゃり系か。ケツがデカイので揉み甲斐あり。肌は綺麗だ。

陰毛:縦スジ上部にちょろっとある感じ。マンコ周辺にマン毛はない。マン毛自体は柔らかい。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし  

-------------------------------------------------------------------------------
今回は、70分総額16000円でがっぷりよつ。

こんな内訳だ。書くと大変なので、サイトから丸々パクってコピペしておく。

オープニング記念割引
最大7,000円割引!

【その1】
5,000円割引
(入会金3,000円、写真指名料2,000円)
  +
【その2】
1,000円割引
(メルマガ登録でコース料金から)
  +
【その3】
1,000円キャッシュバック
(プレイ後受付にてアンケート記入で)

40分コース 総額10,000円(その1適用)
60分コース 総額13,000円(全て適用)
80分コース 総額18,000円(全て適用)
100分コース 総額23,000円(全て適用)
120分コース 総額28,000円(全て適用)


五反田駅東口を出て、右手にある喫煙所で一服。

五反田駅を降りた際は、必ず立ち寄る。

で、歩道橋を渡り、風俗密集地帯へ。

お店の受付が隠れ家的で結構好きだ。

階段を上ると、先客有り。

しばし待つ。

このブログを読んでくれてる方とお店でバッティングする確率ってどれくらいなんだろうか。

まぁ、いい。

非常に愛想のいい店長さん(?)、店員さん(?)だ。

諸々済ませ、五反田ではお馴染みのヒルズホテルへ向かう。

room_pic01

308号室。4900円/6時~18時までのフリータイム

部屋によって時間が違うので要確認。

非常に綺麗なホテルである。

(受付に一人綺麗な女性がいるのはここだけの話だ)

部屋に入り、お店へ部屋番号を伝える。

10分ほどで部屋をノックする音。

対面せずに、グリンスとうがい薬のセットをドア越しに受け取り、再度ドアを閉める。

会話はしないというお馴染みの展開だ。

(このホテルは、オートロックではないので開け閉めしても問題ない)

そそくさと風呂へ入る。

すると、女性がドアを開け室内に入ってくる物音が聞こえる。

シャワーを浴びてる間に、女性が準備をするという流れ。

で、女性が風呂場のドアをノックする。これが女性の準備が完了したことをしらせる合図のようだ。

一応、女性が部屋まで戻る時間を設けた方がいいかなという余計な心配をし、30秒ほどしてから風呂場を出る。

部屋に戻ると、アイマスクをしてつり革につかまっているあけみさんがいた。

アイマスク越しに見るあけみさんは、OLさんというよりプロフィールの年齢通りで人妻系の雰囲気を醸し出している(人妻のOLもいるわけだが)

部屋はすでに暗くなっていた。

部屋が暗いとマンコのリサーチがしにくいなぁと一般のお客の目線じゃない心配をする。

後ろ姿だし、アイマスクをしているから実際のお顔は拝見できない。

背後から痴漢をし始める。

【痴漢】

ちなみにあけみさんは服を着ている状態だ(上はシャツ、下はスカート)。

お得意のサワサワとフェザータッチで大きなケツを触っていく。

あれ?反応がイマイチだ。

サワサワ過ぎたか?

サワサワ。

ちょっと強めにサワサワ...サワサワ。

・・・「いやんっ!」

えっ!?

今!?

きっと感じるポイントに触れたのだろう。

そこからはどこを触ってもアヘアヘし始める。

「アン...ア、アン...ア、アン」

ちょっと変わった感じのアエギ方だ。

リズムを刻むような感じ。

最後は、「とってもだいすき~、どらえ~もん」とならない事を願いたい。

まぁ、いい。

全身を触りまくり、服を脱がす。

どうせやるなら遠慮はいらんとばかりに、すっぽんぽんにさせる。

全裸だ。

俺のチンコは完全に臨戦態勢に入っている。

ビンビンになったチンコをあけみさんの体に押し当てる。

「いやぁ~~~ん、硬いのが当たってる~」だって。

このリアクションが好きだ(変態)

全裸になってしまったら、もはや痴漢行為は意味がないのでベッドへ。

ベッドへ誘導する道中も「アン..アン..アン」と言い続けている。

ちょっと面白くなってきた。

仰向けに寝かせ、攻撃開始。

【キス】

唇を重ね、反応を伺う。

激しいタイプではなく、ねっとりとした淑女系のキスだ。

淑女系といっても、舌を絡ませるディープに違いはない。

【愛撫】

キスをしてわかったことがある。

この手の女性のタイプは、パズルで例えると、ざっと大枠を配置し、細部微調整で行くやり方。
この方が、感度の見極めがしやすい。つまり、ピースを一個一個配置していくより、大体の配置ありきで戦略を立てるということだ。


これをプレイに当て込むと、いつものジワジワ系より、ざっくりと責めて感じる部位を見つけるという事。

書いてるうちに自分で訳がわからなくなってきた。

何が言いたのかというと、「大きく責める」(もっと分からない)

まずは、大きく乳房を揉むと、「イヤァ~ン...アァ~」と鳴き始める。

あけみさんは、どちらかというとM系のリアクションなので、乳首をつまみつつ、軽く言葉責めを入れてみる。

「あけみさん、まだ顔も見てない人から、こんな風に乳首つままれて、いやらしい声出して恥ずかしくないの?」

「恥ずかしいです!恥ずかしいです!! 恥ずかしいけど、気持ちいいから...アンッ!!」

ふむふむ。

乳首責めを止める。

ひとつわかったことがある。

これは演技とかのレベルと違う。

あけみさんの場合、相手からされる行為が自分の妄想的な部分とリンクし、同期が完了した途端、感度を増幅させるタイプなのだ。

そこから読み取ると、この時点でマンコはビチャビチャなハズ。


今日の俺は非常に学術的な私見でお送りしている。


なぜか分からないけど、あけみさんは、非常に興味深い実験体なのだ。

「ハァハァ」言ったあとに何か発した。

「ぱぁぱ。ぱぁぱ」

「えっ?何ですと?」

「ぱぁーぱ」

俺をパパと言っているのか?

よくわからないのでとりあえず、プレイ後に聞いてみようと思い、気にしないで続行する。


【マンコ】

俺の高度な(?)予見を確かめるため、マンコに触れてみる。

・・・あーぁ。おまんこびっちゃびちゃだ、こりゃ。

おまんこ自体は、若干のビラビラ有り。クリトリスはむき出し。

場末にある一発屋淫乱ババアがよく口にする「オマンコ溶けちゃいそうぉ~」という言葉がある。

その「オマンコ溶けちゃう状態」を目の当たりにする。

今回、あけみさんのマンコをまだ触っていない。

やったことといえば、サワサワ痴漢、キスと、パイモミ、乳首責めだけだ。

それだけなのにマンコがビチャビチャ。

しかもマンコの温度が非常に高い。

そこからにじみ出るマン汁も温かい。これが、いわゆるトロマンだ。

「あけみさん、まだちゃんと触ってないのにオマンコがトロトロになってるよ」

「いやぁぁ、だって。触り方がいやらしいから。恥ずかしいから言わないで...」

俺のチンコもすでにトロチンだ。

マンコに指を入れてみる(久しぶり)

中もニュルニュルで、出し入れしても感覚がないほど濡れまくっている。

とんでもなく淫乱なオマンコだ。

「そんなにされたらイっちゃうから...イっちゃってもいい?...イっちゃいそう」

イっちゃうの三重奏。

腰をくねらせて鳴きまくる。

「まだダメ」。

よく聞かれる事がある。「なぜイカせないのですか?」と。

経験則に基づく事があって、イッテしまうとドスケベオーラを発散してしまい、素に戻ってしまう女性がいるのだ。あと、敏感でくすぐったくなっちゃったりね。

そんな恐ろしい事はしない。

どこまでもド淫乱で何回もイっても大丈夫な女性だと確信した時は、イッテいただくが。

その為だけ。あとは、焦らし用途。

―攻守交代―

【リップ】

添い寝するように、乳首舐めをしてくる。そろそろアイマスクを外してみようと思い「あけみさん、アイマスク外していい?」というと、「いいわよぉ~」と痴女っぽい感じの口調になる。

黒髪(は、すでに分かってる話しだが)、和風な顔つきの女性だ。

「乳首がビンビンになってきてるじゃな~い」

あれ?痴女っぽくなってない?

それはそれで歓迎なので素直に受け入れる。

乳首舐めは上手く、舌をうまいこと使いこなしてくる技巧派。

サワサワした手つきで、金玉周辺を触り始める。

チンコがピクンピクンする。

この金玉から、裏筋にかけてのサワサワは電気が走るような快感。

【フェラ】

「いやぁ~ん、カタ~い。エッチなおちんちん♥」と言いながら、しゃぶり始める。

まぁ、チンコを両手で大事に包み込むようにして舐める。

フェラをあまりしたことのない素人奥様がやりそうな仕草(俺の勝手なイメージ)で興奮する。

ガマン汁を見せつけるように吸い込む。

ガマン汁をしっかり舐めてくれるかどうかってのは、本当にチンコをしゃぶるのが好きかどうかの線引きになる。

チンコをしゃぶったかと思うと、乳首舐めしてしてきたりと。

重労働系フェラ。

フェラ自体は、まんべんなくしゃぶるタイプ。舌先を駆使した、金玉舐めが気持ちよかったのは追記しておく。

【フィニッシュ】

正素

ベッドでのプレイ前に痴漢をしていたので、若干時間配分を間違えたようだ(常に俺が考えているのもどうかと思うが) 

タイマーをチラッと見ると、05:23、22、21。

おっと、シャワーまでの時間が5分ちょい。

トロマンならぬ、トロクリに裏スジをガンガン擦りつけての高速ピストン。

マン汁のピチャピチャ音がイヤらしすぎる。

途中、あけみさんがアエギ声に混じって、何かつぶやいているのが聞こえた。

「びゅびゅいいよ、びゅびゅ」

へっ?

びゅびゅって?

よく分からない言葉を脳内で推測しようとピストンしてたら、気持ちよくなっちゃったのでお腹へどっぴゅんこ。

結局、びゅびゅって何?

【おまけ】

プレイ終了後に、あけみさんに問うてみた。

「あけみさん、プレイ中に不思議な言葉発しませんでした?」

「えっ!?私ですか?感じてる時とか何もかもわからなくなっちゃって...おかしな事言ってました?」

「いや、おかしくはないんですが、考えさせられる言葉を発してましたよ。」

「えー!なんて言ってました!?」

「びゅびゅ。」

「...なんでしょうね」

ちょっと天然素材のあけみさんでした。

33684_10_20130808174321

◆総評◆
プレイ中は、正直言うとあけみさんのキャラがつかめずにいた。プレイ終了後は、非常におっとりとした奥様って感じの女性で、明るく笑顔で会話する普通の女性だったわけだが。プレイ中とのギャップがすごい。
ある意味でニュータイプか。
プレイ終了後のシャワーで、俺の体の筋肉をずっと触ってきた。筋肉フェチとの事。筋肉の触り方、喜び方が普通のそれとは違い、マニアなレベルだ。
諸々踏まえると、すごいポテンシャルを持ってる変態なのかもしれない彼女は確実に「何か」を持っている。俺は、そんな彼女のポテンシャル解放弁を開ける勇気がなかった。っていうか、そこは読者の方にお任せするとしよう。
あのトロマンを見れば、スケベである事は間違いあるまい。


33684_10_20130808221008

本気度star_icon4(五段階評価)

久しぶりに本気のトロマンを見れたので、★半分追加。素人っぽさ全開の奥様だ。 


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【五反田:M性感】スケベ痴女くらぶ DOGU るき

【五反田:M性感】「スケベ痴女くらぶ DOGU」 るき

dogu200x40
 
01

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら

10年くらい前になるだろうか。俺はアナル王子と一部の人間(2、3人)から呼ばれていた。

特にアナルパールが大好物で、パール部分だけでは物足りず手で握ってる柄の部分まで欲しがるほどだった。

そんな俺も最近じゃ、すっかりケツの穴の小さな男に成り下がり、後輩からも「がっぷりさんってアナルとか大丈夫なんですか?」と呼ばれる始末。

「大丈夫なんですか?」ってどーゆーこと?

俺は20歳の頃、ゲイビデオで4本、挿して挿されての攻防戦を繰り広げたアナル王子と呼ばれた(2、3人に)男。

同じく20歳の頃、鶯谷のハッテン場で、男性ホルモン丸出しのハゲおやじと騎乗位を繰り広げたことだってある。

10年の時を経て、そろそろアナルを解禁しようかと誰にも求められていない事と知りつつも、五反田の地に降り立った。

M性感系のお店は数多くある。

もちろん、過去に数多くのお店へ顔を出した。

今回は行ったことのないお店へ行ってみよう。

ただそれだけの理由で同店を選んだ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛

=パーソナルスペック=

熟練度:なんやかんやで4年くらいと言っていた。途中抜けたりしてるらしいので、実際はいかがなもんか?

年齢:オフィシャルで29歳。実際は30代半ばくらいか。話の内容から推測するにそんな感じだ。
 
バスト:96cmのFと書いてある。これはもー間違いない。素晴らしい美巨乳である。乳首、乳輪もほどよい大きさで綺麗だった。

ボディー:ムチムチ爆乳ボディーである。触り心地はいい。何よりもこの美巨乳はすごい。そして、局部にすごい秘密が待っている。

陰毛:結構多めのスケベマンゲ。硬くは無いが、スケベの証左である事は間違いなかった。

その他詳細
喫煙:あり(非喫煙者の前では吸わない)
お絵かき:指にワンポイント。
傷:なし
マンコ臭:なし

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
今回はこの割引を使って、60分15000円でがっぷりよつ。

内訳:割引を使い入会金無料、ペニバン、ブーツ、グローブ全部無料。新規限定。オールタイム利用可。


今回使ったホテルは五反田マーブル

以前あったランタンというホテルが改装されて出来たホテルだ。

部屋によって値段が違うので、ご確認くだされ。

r301
俺はちょっと広めの301号室を使った。

部屋に入って一服。

15分ほどか。

ドアをノックする音。

ドアを開けると「こんにちはー、るきです。よろしくお願いしま~す」と。

...すごい肉食系女子の雰囲気。

ポチャっとした体型だが、それに輪をかけたような爆乳。

「るきさん、何ですか、そのおっぱい!」と思わず口に出た。

服の上からでも、ボリューム感のありすぎる爆乳。

「おっぱい好き?」と聞かれた。

「うん」と子供みたいなお返事。

じゃぁ、「早速シャワー行きましょ」と促され、全裸になる。

るきさんのブラジャーから飛び出す爆乳が半端ない。

巨乳って本当にいいな。

ブラジャーを外すと、巨乳にありがちなデカイ乳輪の気配が全くない。非常に綺麗な乳輪&乳首だ。

シャワーに入ると、カラダを密着させて洗ってくる。

ツボを心得たテクだ。

ほどよく張りのある爆乳を押し付けて、耳元で「こんなのはど~お~?」と痴女責め。

「ヤヴァイです...」

「どちらかというと、チンコの皮が引きちぎれるくらい勃起してヤヴァイです...」

「あら~、嬉しい。元気なアソコ大好きなの♥」

もう、言葉責めが始まっている。

俺はてっきりシャワーは一人で入るものかと思っていたが、るきさん全裸だわ、マン毛丸出しだわ。

危うくのぼせそうになる。

ベッドへ行くと、「じゃぁ、仰向けに寝て~」と言われた。

るきさんはボンデージファッションだ。

02


何故か「イルザシリーズ」が頭をよぎる。

_SL500_AA300_


仰向けになると、甘い声で「じゃぁ、これを着けよっか~」とラバー製のアイマスクを装着される。

「視覚が奪われると興奮するでしょ~」...M性感系のお姉さんがよく使う口調で言われる。

ついでに、手枷まで着けられて、もはや動くのは脚だけ。

るきさんがどう攻めてくるのか?

本当に何も見えない。

耳元に熱を感じた。

【リップ】

...左耳かっ!まるで、アムロとララァのニュータイプ同士の戦いだ。

ま、見えないのは俺だけなんだが。

軽く息を吹きかけられて、耳を舐められる。

思わず「ハフンッ」と女みたいな声が出る。

全身に鳥肌が立ち、チンコにも電流が流れたような感じ。

俺、興奮しているな、と。

【キス】

彼女のキスがすごい。

唾液を絡めてくるというスケベなディープキスだ。

俺のように汁っけが好きな男にはたまらん。

吸い付きと絡ませのバランスが非常に匠の技。

乳首を舌先で舐められる。

「あぁ...ち、乳首が...あぁ」と、完全にメス化した俺。

こういう時は入り込むのが一番。

「じゃぁ、これはどう?」と言われ、おっぱいをボロンと剥き出しにして顔面に圧迫してくる。

おっぱいの重さを感じる。

しかも、るきさんったら何故か乳首がビンビンに勃起している。

勃起した乳首を見て大人しくしているほど、育ちがいいわけもなく。

「るきさん、おっぱい舐めていい?」

「いっぱい舐めて~」だって。

このあたりでお気づきの方もいるとは思うが、こちらのお店はM性感とヘルスプレイが混ざった感じのプレイスタイルのようだ(女性によって違うのかな?)

こりゃ、ありがたい。

乳首をレロレロすると、「あー、すっごく気持いいい」と。

乳首の勃起を見れば、演技でないことは一目瞭然。

ペルペルと乳首を責め立て、力強く美巨乳を揉みしだく。

すると、「あらイヤだっ!おちんちんの先から何か垂れてるわよ~」と。

完全に亀頭のダムが決壊して、ガマン汁が流れ出ている。

「おちんちん大好きなの~」という素敵な言葉を放ち、チンコをシャブりだす。

【フェラ】

お口にチンコを包み込んだ状態で、舌をグリングリン回されるドラム式フェラ。

ガマン汁と相まって、感度倍増。

高速フェラも歯を当てずにお見事。

すると、下も脱ぎ始めるるきさん。

「ここも触って~」と言われたので、触ってみると...

びっちゃびちゃじゃないのっ!!

いやぁ、こちらのダムも完全に決壊している。

【マンコ】
「るきさんのオマンコがもっと見たい」というと、彼女自ら69の体制になり、マンコが眼前に。

ん?

んん?

完全にズル剥け状態のクリトリスが小指の第一関節くらいのデカさ!

うっかりすると、赤子のチンコよりデカいんじゃないの?

そんなデカクリを舐める...というかシャブるという表現の方が近いか。

嘘のようにビチャビチャなマンコは、非常に感度がいいようで、ジュルジュルと舐めまくる。

激しくするほど、るきさんが鳴く鳴く。

「あぁー、それそれ。それされちゃうとイっちゃうからー!」と可愛いセリフ。

「じゃぁ、やめちゃおうっと」と、何故か俺もイヂワルなお預け。

同じような事を2、3回繰り返す。

「あぁー、イカせてくれないの~....じゃぁ四つん這いになって」と、いきなり形勢逆転。

そっか。M性感って事忘れてたわ。

【アナル調教】

四つん這いになり、指でアナルをほぐされる。

ローションをつけている為、食いしん坊な俺のアナルちゃんは、パクッとるきさんの指を受け入れてしまう。

あー、この感じ、この感じ!懐かしい。

下っ腹にグググっとくるこの感じだ。

チンコは一向に萎えることを知らない。

指を出し入れされ、久しぶりにアナルマンコが犯される快感。

今回はアナルパール等は使わず、指のみで終了。

もちろん、希望があればあらかじめ準備してくれる。

俺は個人的にペニバンが苦手なのだ。素材が硬すぎてねぇ。

生のチンコの方がいい(個人的な事なのでどーでもいいが)

【フィニッシュ】

騎素→正素

時間も60分なので、そろそろフィニッシュをと思っていたら、流石のるきさん。

察したのか、急に俺を寝かせて上に乗ってくる。

先ほど、イカせてくれなかった俺への怨念(?)か、ものすごい勢いで自分のクリをチンコにあてがって擦りつけてくる。

マン汁でビチャビチャなのでローションいらず。

前後の腰振りがすごい。

途端に、るきさんが「あぁー!イっちゃう、イっちゃう!!」と叫ぶ。

よほどガマンしていたのだろう。

気持ちよさそうにイってしまったようだ。

最後は正で、大きなクリと小ぶりなチンコ(俺の)のこすり合わせが気持ちよすぎて、お腹へどっぴゅんこ。


04

◆総評◆
M性感だが、ヘルス的要素もしっかりと入っている感じが非常に素晴らしいと思った。
こちらも、るきさんのカラダを触って舐めてと堪能出来る。
るきさんの濡れ方も尋常じゃないと付け加えておこう。触る前から大量のマン汁でマンコが決壊している。
性格の明るさと、テクニシャンという2面性を持つ、いや、爆乳をいれると3面性か。
あの、爆乳ムッチリボディーは中云々クセになる。本当にスケベな事が好きなんだな、と実感した。
こちらのお店なら、アナル入門者には優しいんじゃないかな。

05

本気度star_icon4(五段階評価)

ヌルヌルし過ぎて、パックンチョしちゃうんじゃないかと思ったわ。まさに肉食。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。

最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【五反田:人妻】「人妻マル秘伝説」ひそか・きちょう

【五反田:人妻】「人妻マル秘伝説」ひそか・きちょう
200_40

02
オフィシャルHPはこちら
ひそかさん(左)の情報はこちら...って、オフィシャルで顔出してたんっすね:(;゙゚'ω゚'):
きちょうさん(右)の情報はこちら

五反田の風俗店で所謂「老舗」と聞いて、このお店を言い当てたあなたは相当な風俗通。

「人妻マル秘伝説」

2013y02m01d_163612867
HPのTOP写真が渋すぎ。

かれこれ創業何年になるんでしょうかね?バブル期を前後するあたりからでしょうか?いや、もっと昔か...。

「これからは自分の足で行きたいところに行くでありんす。そこで誰かに出会い、誰かを慕い慕われ、誰よりも幸せになるでありんす。」・・・出てくるの、こんな話し方の女性じゃないでしょうね?(それはそれでいいけど)

そもそも何故、今回このお店を選んだかというとですね。

とある方面から、「五反田でちょっと面白い3Pをやってきた」というタレコミがあったわけですよ。


・・・以前、使った事フレーズ、使っていいですか??

「良いか、杉作。3Pの夜明けは近いぞ」


なんですか?最近、3P流行ってるんですか?

で、ちょっと面白いって何??


ま、そんなこんなで、スケベが大好物な俺が実際に確かめに行ったって訳です。 

と言う事で、降り立ったのはJR五反田駅東口。

東口を出て右手の方にちょっと歩いた場所にある喫煙所にて一服しながら、股間のコンディションを整える。

そして、向かうホテルは「マーブル」 サービスタイム/5000円
※こちらも部屋によって値段が違うのでご注意を。

703
 703号室を使いました。(俺はどうしてこうも毎度写真を撮り忘れるのか。)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛

kako-8XfDY9DHmlL04WEK


ひそか
=パーソナルスペック=
熟練度:かれこれ10年オーバークラスか。
年齢:オフィシャルでは30歳。実際は39歳とのことだが(多分ホントだと思う)、見た目が若い!姉御って感じ。)
身長:オフィシャルでは、154cm。まぁ、そんなもんでしょう。
バスト:天然乳。オフィシャルでは、95cm(G)。実際も、結構大きいんだけど、95cmから、数センチマイナス程度が正確かと。乳首、乳輪共に綺麗。
髪の毛:肩までの黒で、若干のブラウンあり。
肌:さすがに見られる職業だけあって、綺麗な肌をしている。
陰毛:お手入れなしの結構多め。毛質は固くない。

その他詳細
喫煙:あり
お絵かき:無し
傷:無し
その他:名前の由来はHUNTER×HUNTERのヒソカから来てるらしい(俺、知らないんだよね)
アニメ系のネタにちょっと強いかも。見た目とは不釣合いな若干のオタ臭が魅力か。
Sキャラに見えるが、両方可能との事。とにかく明るい姉御。


きちょう
=パーソナルスペック=
熟練度:なんやかんやで20年くらい!(ブランクありですよね??)
年齢:オフィシャルでは35歳。実際は40チョイとの事。俺的には、許される誤差。
身長:オフィシャルでは、156cm。正確だと思う。
バスト:天然乳。オフィシャルでは87cm(D)。こちらも気持ち数cmマイナス程度が正確か。
髪の毛:腰上あたりまでのサラサラ黒髪。乳首・乳輪共に美麗。
肌:こちらも年齢を感じさせない(失礼っ)綺麗なお肌。
陰毛:お手入れ済。縦スジ上部にチョロっと生えているだけ。濃い方ではない。

その他詳細
喫煙:無し
お絵かき:右バスト上に小さなワンポイント。
傷:無し
マムコ臭:無し
その他:ストリップ劇場に出てた経験があるようで、どうりでボディーラインが綺麗! 
こちらもS・M両方行けるとの事。ちなみに業界デビューは、SMクラブ。しかも興味があって自ら志願して入店したという強者です。雰囲気的におっとりしていて癒し系だが、自身の責めモードに入るとド淫乱キャラへ。


---------------------------------------------------------------------------------------------------
3Pエマニエルコース60分27300円でがっぷりよつ。
(ホテル代は別途)


正直、今回はどういう流れで書いたらいいのか迷う。

なぜなら、終始女性に主導権を握られて、言われるがままの流れで果てたんですよ。

お二人共、ベテランなんで俺なんかお釈迦様の手のひらで遊ばれるようなもんですから。

なので、若干読みづらい箇所もあると思いますが、時系列そのままを思い出して書いていきまんこ。


ホテルへチェックインして、数分でピンポーン♪

「こんにちは~♪ど~も~♫」的ないい雰囲気でお二人が登場。

会って早々に会話が弾む。

これぞ人妻の魅力(...とういうか俺の年齢が近いだけだからか?)

P1030400
着物系もコスチュームにあるようだが、「ありんす系」では無く、普通の格好だった2人。
ひそかさん(左)、きちょうさん(右)

【シャワー】
・・・の前に、2人の脱がせ合いが始まる。まぁ、面白いと言われるモノの正体って、結論から行ってしまうと
レズ鑑賞ってやつ。

んで、シャワーに入る前から軽く始まってしまうらしい。

風呂前

で、本来は女性2人同時(俺を合わせると3人ね)にシャワーに入るんだけど、今回はあえてきちょうさんに洗ってもらい、ひそかさんが諸々準備(タオル、うがい薬等)という連携。

シャワーでは硬くなった乳首をコリコリされたり、勃起してしまったチムポについて、軽く言葉責めされたり、と。
で、シャワーを終えると、洗面台の前で、ひそかさんに体を拭いてもらいながら、「うがい薬どうぞ~」と。
で、うがい薬でガラガラしていると、

パクッ!

いきなり、ひそかさんがチムポを咥え込んできた。うがい薬しながら、チムポはフェラされて、後ろからききょうさんに乳首責め、まさかの空中戦でのアナル舐め!

まさに同時多発テロ

まだベッド行く前なのにすごい攻撃力。

前回の3Pでも感じた事だが、どうやら俺は3Pをやると即敗戦モードに入るようだ。

「もう、俺の身体を好きにして♥」
状態。



【以後、俺が襲われた流れを順に】

そのまま、ベッドへ拉致連れて行かれて、ベッドのへりに座らされると、きちょうさんは相変わらず後ろから、耳、首筋、背中、回り込んでのパックンチョと難易度の高い種目の連続。
で、ひそかさんは、足先から徐々に上へ登ってくるかのような舐めずり。
最後は、チムポで合流、みたいな。

そこでWフェラを敢行。

俺の粗品程度のチムポでも、素晴らしい連携を披露。

時々、2人がベロチューしたりして、俺のチムポが置き去りになってしまうんだけど、こういった所々にレズ鑑賞が散りばめられているわけね。

口

で、辛抱たまらなくなって、ベッドへ横になる俺。

そこから更なるコンビネーションプレイ。

お互いが俺の乳首を取り合う始末。

「ぃやだぁ、乳首コリコリにしちゃって、感度が高いのね♥」

結構、お二人共言葉責めしてくるのね。

で、W乳首責めに酔いしれていると、ひそかさんが何やらおもちゃを持ち出す。

ペニバンやら、ピンローやら。

「じゃぁ、見ててね」といって、ひそかさんがタチ。きちょうさんがネコの関係で始まるレズプレイ。

ひそかさんの責めにより、きちょうさんのコリコリに硬くなったクリトリスを触らされる。

ひ「ほら、触ってごらんなさい。すごくクリトリスが勃起してるから。」

俺「は、はい....本当ですね...。」

この何とも言えないやりとり。

童貞か、俺。

もうこういう場合、チンケなプライドは捨てて、完全にこの流れに乗るべきなんだよね。

で、二人のレズ鑑賞中、全く触られず、完全にお留守になっていた俺のチムポが萎えてきたので、
きちょうさんにチムポを舐めてもらう。ひそかさんはきちょうさんのマムコを舐める。
俺はひそかさんのマムコを舐める。

わかりにくい状況発生中。

簡単に言うと、3人それぞれが軽く円を描くように連結された状態

その流れで、再度俺が仰向けになり、ひそかさんが乳首を舐める。

きちょうさんがフェラをし始める。

やっぱりベテラン姉さんのフェラチオは味がある。

相手の反応を随時、確認しながら緩急をつけて舐める。

そろそろ60分も終わりに近づいているであろうと思い、乳首舐めをしているひそかさんに、

俺「上に乗ってくれたりしてくれんですか?」(この発言の意図は騎乗を意味している)

ひ「いいわよ」

で、ひそかさんったら、俺の顔面の上に乗ってきちゃったよ。

そっちかいっ!(...と、虚しく心の中でつぶやく)

顔面騎乗完了。

って事で、ひそかさんに顔騎されながら、きちょうさんのフェラチオで果てる。

最後にこれだけは、伝えておこう。

きちょうさんの口内で発射したわけだが、通常は、この後、チムポからお口を離す。

だがしかし、きちょうさんは、離さない。

最後の一滴まで搾り取るように、チムポを吸い続けてくれる。

これが非常に気持ちいい。

ある意味で、これが一番気持ちよかったんじゃなかろうか。

「今の子は、結構すぐ口を離しちゃうみたいね。気持ちいいのは、ここなのにねぇ~♥」

是非、皆さんも口内発射をした際は、相手にすぐ口を離してもらうんじゃなくて、最後の一滴まで搾り取ってもらうような余韻を持って頂きたい。


◆総評◆
よっぽどの熟女店にでも狙って行かない限り、普通にフリーで入ったりしたら、自分より年上の女性って意外に
当たらないような気がする。そもそも俺は年上好きなので、それはそれで何の問題もないのだが、風俗業界でのキャリアって事で考えると、今回ほど、「せんぱぁ~い」感を持った女性は久しぶりだった。
業界の酸いも甘いも知り尽くしてることであろう、姉さん方。
今回の3Pプレイだが、随所にレズプレイ&鑑賞というものが入ってくるので、女性の絡みに興味がある人にとっては非常に面白いと思う。
俺は正直、レズとかそんなに興味がないので、どちらかというと、2人で気持ちよくなってないで、俺を構ってちょうだい!と言った感の方が強かった神聖かまってちゃん。

ベテラン女性(年齢的なものではなく、キャリアという意味)というのは、いろんな意味で諸刃の剣であるというのが俺の持論。

最近の若い男性陣(風俗好きの方)は、目から入ってくる情報が肥えているため、好き嫌いがハッキリしているらしい。キャリアの浅い女性、キャリアの長い女性。どちらが好みか千差万別ではあるが、特にベテランを敬遠してきた方は、一度その「技」だけでも味わってみる価値はありますぞ。
※俺は、ベテ級も過去に十分経験してきたからこそ、未完成品が好きと言えるわけです。

おすすめ保証度star_icon35(五段階評価)


※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。プレイ内容も大事だが、内面(性格等)の部分を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。また皆様の情報共有お待ちしておりますm(._.)m
記事検索
ギャラリー
  • よつ夫から重要なお知らせ(youtube風で)
  • よつ夫から重要なお知らせ(youtube風で)
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
画撮
風俗体験blog「ともだち」DXユーザー風俗レポート~
画撮
射精バカ一代
外部リンク
画撮
鶯谷大塚エロエロむんむんおちんぽムラムラ風俗レポート〝グランドスラム”


画撮
ヌキログブログ


画撮
大阪!風俗体験記\(^o^)/


画撮
俺のたこ焼きが食えんのか!(おれたこ)


画撮
ドスケベ総本山「渋谷発情の会」ガミヲさんblog
画撮
「渋求」ケン長blog
画撮
「池袋で求められる俺のカラダ」ドスケベblog
画撮
「渋谷風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
「横浜風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
隠し撮りブログ@東京デリヘルE+(イープラス)←盗撮生画像ヒヒ!
画撮
デリヘル東京渋谷本店田口さんブログ
画撮
タイ発アジアGOGOマガジン「Gダイアリー」公式ブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京)公式キャストブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京) LITTLE DJブログ
画撮
巨乳風俗・韓国デリヘル・ソープ体験談
画撮
巨乳爆乳風俗・韓デリ 新人情報・生写真
画撮
祝ニューオープン!池袋びんびん伝説「日本で一番びんびんなブログ」
スケベなタグクラウド
ケン長動画ページ
渋谷のドスケベ店「俺求」動画画撮
俺が大好きなケン長さんの動画ページ
画撮
下品でスマソ
RSS