【鴬谷:韓国デリヘル】「ユーアンドアイ(YOU&I)」ロングドレス

※下記に店名変更したみたい

image


eO9LBXnQ

オフィシャルHPはこちら



アニョハセヨ。

今年の春くらいに見た、とある記事なんだが...これってこのブログに書いたっけ?

「顔射が普通と信じてた」お受験優先で性意識に歪みも

本当に情けない限りである。

世も末か...。

顔射が普通だと思ったら大間違いだ。

まずはニューハーフのチンポをしゃぶる事からだろ!!と声を大にして言いたい!(一番性意識が歪んでいる)

過酷な受験戦争に勝てば「性の解放期」が来るだと?

そんなもん、小学4年生の時に見たオヤジの無修正のSMビデオ(VHS)でとっくに開放期を迎えたわいっ!

ダメだダメだ!今日はしっかりと貴様らお受験世代の歪みを治してやる。

親に隠れてしっかりこのブログを隅々まで読むように。

そうすれば...え?ろくでもない大人になるって??

んもー!ほっといてちょーだいっ!!

いきなり文字デカすぎて読みにくい。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:直近では3ヶ月と言っていたが、過去はわからない。何度か来日経験ありとか言ってたが。人気嬢だと思われるので、すでにロンちゃんで遊んでいる方も多いのではないだろうか。
 
日本語レベル:中の上レベルだと思う。普通にコミュニケートする分には完璧。早く話すとちょいと厳しいかも。
 
年齢:オフィシャルでは20歳。実際はどんなもんだろうか?あの色気は25くらいか?(違ってたらスマソ)
 
バスト:追加乳。敏感に感じまくる乳首を責めてるだけで興奮する。乳輪が若干色素沈着のスケベ色。
 
ボディー:クビレのあるボディ、ケツ肉の柔らかさ、肌の質感、感度、マンコは一級品だ。
 
陰毛:割れ目上部にチョロっと残している。韓国産の天然マン毛が見れたのでよし!
 
その他詳細
喫煙:あり
お絵かき:マン毛位置に2ポイントおしゃれタトゥ。
傷:なし
マンコ臭:なし
-------------------------------------------------------------------------------- 

今回は80分18000円でがっぷりよつ。

鶯谷限定、フリーのみ。ホテル代別途。



いつものように鶯谷北口を降りて、ホテル街のお散歩コースをめぐってホテルへ向かう。

相変わらず駅前は風俗待ち合わせの男性客で賑わっているという特殊な駅だ。

目的が一緒の人間がそれぞれの心境でたむろっているというのは非常に興味深い。

そんなこんなでいつものように、ホテルレジェンドピードアへ向かう。

55

503号室。

サービスタイムは4800円均一。

部屋に入り、お店に電話をする。

女性スタッフさんが対応してくれたわけだが、日本語は非常に上手い(多分、韓国の?...女性)

20分くらい待つ(韓デリは結構待つことが多いが、ちゃんと来るので安心して待つように)

で、コンコンとドアをノックする音。

ドアを開けると、ドレス!!を来た女性が登場。

可愛い系というより、美人系女子ね。

妙な色気(スケベ臭)を感じる。

「あにょはせよ~」

「こんにちは~よろしくおねがいします~」

「お名前は?」

「ロンドレーです」

「...はい?ロンド...レ?」

「ロングドレスです~」

「あ~、ロングドレス...ちゃん!?」

「デ~(はい)」

韓デリは時々面白い名前を付けるお店がある。

「ロングドレスちゃんって長いし言いにくいなぁ」

「ロングちゃんでいいですー」と笑いながら答える。

「ロングちゃんも微妙だから、ロンちゃんでケンチャナヨ(大丈夫)?」

「うふふ、ケンチャナヨ、ケンチャナヨ」

05

本当にロングロレスを着てたしね。

で、チョロっと話をした後、シャワーへ向かう為に服を脱ぐ。

04

脱ぎながらロンちゃんから「にほんだんせい、ドレスすきですか?」

「キャバクラとか行く人は馴染みがあると思うけど、この業種においては多分、そんなにみんな気にしないと思うなぁ~と言っておいた。もちろん、好きな人もいると思うからコスチュームとしてはありなんじゃない」と真剣に答えるような雰囲気を醸し出しながら、彼女の谷間でビンビンに勃起する(最低)

01

やっぱり谷間はええのぉ~。

スッポンポンになった彼女のデカパイ、うっすらとだが目視できるマン毛!

仮性チンコの皮が、裏返しになるほど激しく剥け上がるほどビンビンに勃起する(どういう状態?)

シャワーに入り、カラダをしっかり洗ってもらう。

アナルまで綺麗に洗い流してくれる優しい女の子。

一通り洗い流してもらうと、ロンちゃんがその場にしゃがみこみ、チンコをしゃぶり始める。

おぉー、久しぶりの風呂場尺。

【フェラ】

俺の目をスケベな眼差しで見つめながらしゃぶる。

亀頭を唇で擦るように出し入れし、ゆっくりと圧をかけるように前後ストローク。

立っていると、足腰がガクガクしてくる。

体感で5分くらいだろうか。

こんなところでおしゃぶりが付いてくるとは思わなんだ。

「あー、ロンちゃん、スケベな気分になってきたんでベッド行こ」と(最初からスケベな気分なわけだが)

【キス】

ベッドへ行き、彼女を仰向けに寝かせる。

恐らくというか、なぜか確信していたのだが、彼女のキスは非常に濃厚なキス。

直球で彼女の唇に俺の唇を重ねていく。

ロンちゃんも俺の首に手を回し、ギュッと抱きしめ合いながらディープ。

「んはっ~んは~」と早くも本気モード。

キスをしながら、おっぱいを揉み揉み。

【愛撫】

今日はいつものねっとりとは違い情熱的に、攻撃的に。

おっぱいを鷲掴みにすると「はうっ!あっは~ん、あんあんっ!」と鳴き始める。

収縮した乳輪と、コリコリに勃起した乳首がそのドスケベさの証左。

親指と人差し指で乳首をキュキュっと摘む。

「おっぱ!あっ、ぁああああ~」と。

そのまま一気に舐めに転じる。

力強く旋回舐めをし、甘噛みを併用。

カラダをクネクネ動かしながら感じまくるロンちゃん。

長い脚を俺の腰周りに絡めてくる。

あれ?まるですぐに俺の「淫刀ドスケベ御膳」(我慢スープ付き)が欲しいんだね、うんうん(自分本位の妄想だし、なんか表現が汚いし、いろんな意味で切れ味悪い)

ベルンベルンと舐めて揉んでと久しぶりのご乱心舐めにロンちゃんもドスケベスイッチ全開。

とにかく俺にギュッと抱きついてくるあたりが可愛い。

色っぽい外見からは想像だにしなかった甘えんぼちゃんか。

そんな甘えんぼちゃんのオマンコは、と。

【マンコ】

小さめの仮性クリ。ビラビラなしの美マン。

割れ目に沿って、両サイドから観音開きのように開いてみると、ネットリとした粘液とテカテカに光るマンコ内部。

指先で軽く触れてみると、ヌルヌルしてるじゃないっ!

「ちょ、ちょっとー!ロンちゃん、何よこれ!?」

「あぁ~、おっぱ!おっぱのせいっ!」

わかってるよ、ロンちゃん。お詫びにこのオマンコを舐めさせて頂くので許してね。

ベ~ルベルベル~!

「ぁああああ~!きもちぃいいいいいいい」(この日本語は知ってる)

ヌメヌメしたマン汁をすべて吸い取るくらいの勢いで舐める。

すでに俺の口の周りはべっちょベチョ。

舌だけ動かす舐め方から舌固定で顔を動かしたりとクンニという所作は、かくも大変な行為なのだ。

ロンちゃんったら、オマンコを舐めてる間ずっと俺の手を握り締めてくる。

そのギュギュッとした動作で彼女のウィークポイントを探る。

俺の指先に、ロンちゃんの絡めた指から一番力を感じたのが、クリを横弾きで舐めた時だ。

舌先を尖らせて、先端で横にレンレンと弾く。

これ、昇天しそうな勢いだ。

「ぁああああ~気持ちいい!気持ちいい!!アンニョンハシムニカ~!」

―攻守交代―

【リップ】

ホントにドスケベで従順になるロンちゃん。

ベッドに入り、ヘロヘロにさせると従順になるというのは特に韓国系女子に顕著なタイプか。

仰向けになった俺の上に覆いかぶさってくるロンちゃん。

髪の毛をかきあげる仕草がたまらん。

再度、濃厚なキスから入り、俺の乳首をレルンレルンと舐める。

乳首を舐めながらも俺の金玉をサワサワ触るという、俺が一番ビクビクしてしまう大好物なプレイを披露してくれる。

とてもじゃないが、声を出さずにはいられない。

「んっはー!ロンちゃん、ぁあ~気持ちいぃぃ!んあ~ヤバい!」(酔っ払い?)

で、乳首の後にチンコに行くかと思いきや、俺の両脚を広げ始める。

まさか、アナ...ルに舌がめり込んでるじゃないのぉおおお!!!!

すげぇ...ロンちゃん!アナル舐めをベロンベロンしてくる。

しかもスッポン並みにぺちょぺちょ食らいついてくる。

アナルを舐めながら、チンコをシコシコ。

マズい...一瞬射精感を伴ったので、渋谷区の衆院選公示のポスターを思い出し、誤爆を回避する(気を付けないと萎える危険も伴う恐ろしい回避方法)

アナルがふやけるまで舐めてもらい、その舌は蟻の戸渡りを伝い、チンコの裏面を舐める。

【フェラ】

ギュギュギュッと深く、ぎゅぽぎゅぽっとスケベなしゃぶり方をする。

やはりシャワー内同様に俺の目を見つめながらジュポジュポと!

次第に俺にケツを向けながらしゃぶるロンちゃん。

はて?これは俺にマンコを舐めてくれという合図なのか?サインなのか?69が好きなのか?(多分、全部違う)

【69】

「ロンちゃん、俺の上またいで!」

69の体勢になり、べちょべちょのマンコを再度舐める。

責め方は同じで、舌を横に弾く。

「じゅぽじゅぽ...あ~ん...じゅぽ...んっはっ~!あぁああああ~!!」と言いながらしゃぶる事ができずに感じまくるロンちゃん。

結果的にとんでもない韓国産のドスケベだ。

【フィニッシュ】

お伺い無しのノーヘル。

騎→正

「これが欲しくて我慢できなかったのぉ~」とはさすがに言うわけないんだが、そんな顔をしながら俺の上に乗る。

自らズドーンと!

ひぃぃ~!ものすごい密室感。

しかもローションなんて代物は一切必要なしのニュルニュル感。

「はぁ~ん!あんっ!あんっ!ぁあああああ~!!」

自ら腰を激しくグラインドさせながら感じまくるロンちゃん。

俺も前後の動きをアシスト。

「あっは~ん!」と言いながら前にもたれかかる...崩れ落ちてくると言った感じか。

そこでギュッと抱きしめながら、キスをする。

キスをしながら濃厚ピストン。

体位を切り替え、彼女を仰向けに。

この体勢ではさらにキツキツを味わえる。

かなり奥の院まで大丈夫らしく、深めのピストンを緩急つけて。

もう、顔が歪むほど大声を上げて、俺の腕を掴んでくる。

このまま「絶頂死」させてしまうんじゃないか?というくらい感じまくる。

さすがにこの窮屈さは耐えられんので、お腹にどっぴゅんこ。

終わった後に、「おっぱ、すごいよかった。ぷらいべーとみたいだった」なんて言ってくれるあたりがお世辞でもありがたい。

惚れた...。

03

◆総評◆

ロングドレスという面白い名前を引っさげてきたロンちゃん。ベッドに入ると思ってた異常に甘えんぼになる感じは、モーレツに興奮させてもらった。おっぱいの若干の崩れは否めないが、感度、大きさ共に堪能できる。何よりも彼女の「穴」の狭さは一級品だと思う。感じるとすぐに手を握ってくるあたりは恋人プレイ好きには最適か。最後もホテルのエレベーター内でキスをしてお別れという何とも名残惜しい別れをした。またチンコ勃っちゃたじゃないのー!(中学生並)


02

過激度star_icon5(五段階評価)

ベッドでは異常に恋人感覚でスケベを出してくる女の子が多いから韓デリはやめられんのよね~。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。