風俗ガチンコレポート「がっぷりよつ」

職業は女体プロファイラー、アンダーヘアーソムリエ、ソフトタッチャー、プロ妄想、ニューハーフ愛好家等多数で、多重性癖ゆえ風俗レポ界のビリー・〇リガンとの噂も。
風俗業界に巣食って25年あまり。見捨てた精子は数知れず。実際はどーなの!?テクニシャンなの!?態度悪いの!?お店に突撃し実際に体験してやろーじゃないの!嘘、提灯なし(好みの女性に対しての忖度は多分にあり←こらこら)の風俗ガチンコレポート!簡単に言うと体験レポ、体験談?、体験レポート?風俗ブロガー?口コミ?(全然簡単に説明してない)
ベテラン選手なので、常人とは違った目線のブログを実践。基本路線として女の子のいい部分のみをピックアップするという風俗の新しい遊び方を提唱。当たり嬢、鉄板嬢続出中♪
風俗が大好きな人による、風俗が大好きな人の為の風俗体験レポートブログ。
下品な表現が多すぎてご迷惑をおかけることもあるとは思いますが、寛大な心でお許し下さい。ウッシッシ。最近は韓国まで鼻の下とチンポを伸ばしてソウル按摩風俗を中心に体験レポート書いてまっす。

アナル開発

鶯谷:受付型M性感「変態なんでも鑑定団」あずさ

鶯谷:受付型M性感「変態なんでも鑑定団」あずさ

image

1_ItxpuD

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


先日UPした記事の導入でのアナルローション話は、まさに今回の伏線であったかのような展開だがこれも何かの縁。
 
んもー!前立腺でとろけるほど射精したい!(いきなりすごいな)

 2012-05-02T18-55-18-b01bb

そう、前立腺と言えばM性感!!

あまりに待たされ続けて、アナルがカピカピに乾ききってしまったあなた!

お待たせっ!久しぶりのM性感だよ。

やっぱりこのジャンルの女性のスケベさは、風俗業界においても群を抜くスゴさだと再確認した。

でだ。もはや一昔前と言ってもいいだろうか。レジェンドと崇められた渋谷RのAさん、DのSさん、YのAさん(引退されてるっぽいので名前は伏せる)と言った痴女お姉さまにアナル調教して頂いた経験がある。

そして歳を重ねておっさんになった俺が、この歳でまたモーレツにスケベで楽しく、美しいM性感女性に出会ったと言うのは何ともハッピーライフなわけ。(ホントに)

そんな美痴女がいるお店が鶯谷のM性感ではお馴染みの超有名店であり、俺もかつて常連だった変態なんでも鑑定団

いい仕事してくれるよ。

なぜ「かつて常連」だったのかって?(...って、さっきから誰も聞いてねーよ!)

それは、俺がニューハーフへ浮気してしまったからに他ならない。

だが、しかーしっ!女性とのドミネイション(支配)とサブミッション(服従)という関係性を築けるM性感というジャンルが俺は大好きなんだと改めて思い出させてくれた。

しかしまぁ、ちょっと見ぬ間に俺の知ってたメンツがいなくなり、更なる痴女が増殖してるっぽい。

2016y05m19d_165924788

※画像クリックでオフィシャルの在籍に飛ぶよ

そんな中、今回のあずささんの俗称は「M性感の匠」

最高かよっ!(実際に最高だった)

さぁ!みんなといえば何だ!?...えっ?BBQだって?

違うっ!

えっ?波乗りだって?

正解っ!

さぁ、みんな!オーガズムという快楽の波に一緒に乗らないかい?(読みにくいし、ウザイ)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:なんやかんやで5年くらいこのお店にいるようだ。俺のアンテナに引っかかってこなかったのが不思議だ...チンポの方に浮気してるからかな?(知らねーよ)。とにかくこのジャンルの女性に関しては俺個人の意見を書かせてもらうと、それなりの経験者でないと楽しめないから、あずささん、ぐぉ~かぁ~く!

年齢:オフィシャルでは32歳。それくらいなんじゃないか?っていうか、年齢とかあまり気にする世界じゃないからね。あっ、アナル調教においてはあまり若い子はちょっと....。 
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは88cmのDカップ。これがまたとんでもない美乳なんだよ!色白ボディーに綺麗な乳首。まさかM性感女性の乳首がこんなりコリコリになるなんてエロすぎでしょ!?
 
ボディー:先述したが肌の綺麗さと、小柄だがバランスの取れたボディは最高にエロい!ギュッとさせてくれた時に、ずっとハグしていたい...と思わせてくれるボディ。(よつ夫キモい)
 
陰毛:天然のマン毛が生えていた!こんな美女にこんな卑猥な毛が生えているこの現実!マン毛、食いたい!(ホントにやめなさいっ!)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
--------------------------------------------------

今回は痴女フェチコース(B鑑定)80分25000円でがっぷりよつ。
※コース料金24000円に指名料1000円、ホテル代別途。

そして初めて利用するあなたにはこんな割引が使える。

オールタイムで使える総額60分18000円!しかも入会金・指名料込みだとぉおおお!
 

鶯谷駅を降りて、ホテルへ直行するも今回は韓デリでは無いのでいつものセカンドハウスと言われるホテルではなく駅前のホテルへチェックイン!

あのお婆様と文字通りの死闘を繰り広げたあのホテルだ!(過去記事参照...って、そういうの書かなくていい)

今回使ったホテルは鶯谷駅北口駅前のローソンの真裏に位置するプランタン

写真 2016-05-18 15 33 07

403号室。

3400円均一/2時間(平日)

部屋に入り、お店へ電話を入れホテル名と部屋番号を伝える。

5分ほどすると、部屋のインターフォンが鳴り、ドアを開けるとあずささんが立っていた。

クッキリした目が印象的な痴女っぽい美女。

「よろしくお願いします」とご挨拶すると、「よろしく~、ふぅ~ん、今日はどんなイヂメ方しちゃおうかしら、うふふふ」

これこれ!このM性感女性の口調はゾクゾクするくらいに俺のMな部分を刺激してくる。

【カウンセリング】

ソファーに座りまずは簡単なカウンセリングから。

俺も基本的な流れは熟知しているので、すでにこの後の流れを想像するとチンポがビンビンになってくる。

特にM性感というジャンルでは、カウンセリングにて個々人が持っている性癖を隠すことなく女性に伝えるという心の開放が大事になるので、他業種のカウンセリングよりも重要な位置づけとなる。

俺の性癖である「匂い」を彼女に申告すると嬉しそうな顔をしながら、その性癖をカウンセリングシートに記入していく。

本日俺が遊びたいコースを彼女に伝えると、お店にその旨の電話を伝えるため、「ちょっとお店に電話するので...あっ、ほらぁ、パンスト履いているから足が蒸れちゃって臭いかも!嗅いでみる?」

「はいっ!ぜひ。ありがとうございます」と犬になる準備は万全。

あっ、ちなみにこのお店の【基本的な】コース設定はこんな感じなので、参考までに。

女性によってコースの利用可否があるので、電話にて確認しよう。

■痴女フェチコース(B鑑定) 責められながらもイタズラできる痴女プレイ。

■Mフェチコース(A鑑定) ソフトなMからハードなSMまで対応。

■スペシャルフェチコース(S鑑定) いちゃいちゃ痴女プレイ。

■お試しフェチコース 時間がない、まずはお試ししたい方。

詳しくはココからどうぞ。 
 

続けよう。

あずささんがお店へ電話をかけながら、俺に向かって脚を伸ばす。

俺は両手で彼女の脚を支え、崇めるように足先、ふくらはぎまでを嗅がせてもらう。

彼女がいう臭い匂いなんてモノは一切なく、むしろいい匂い。

「さっきおしっこしたからパンティ越しにおまんこの匂いも嗅いでみる?」と優しいご褒美まで。

流石よくわかってらっしゃる!

彼女がお店に電話している間に、クンクン、スーハースーハーと全力で匂いを嗅がせてもらった。

俺のチンポからはスケベなタレが漏れているのを感じた。

電話が終わると「じゃぁ、ここはどうなってるのかなぁ?」と言って俺のパンツを脱がすあずささん。

「あっ、まだシャワー浴びてないので汚いかもしれま...」ズルッと脱がされる。

「あらぁ、なんでもう勃起しちゃってるの!?先っちょからいやらしいお汁まで垂らしてぇ~」(照れ死にしそうになる)

これはなさけないやら申し訳ないやらの羞恥の極み!

下半身だけ脱いで、先からスケベな汁を垂らしながら勃起させて直立で立ってる俺の横で、カウンセリングシートに記入しているあずささん。こんな構図は普段の生活ではありえない。これこそがこのお店のコンセプトである非日常感ってやつなのね。

「じゃぁ、シャワーへ行きましょうか」と言いながら服を脱ぎだすあずささん。

はぁっ!ひぃいいっ!なんて綺麗なカラダをしてるんだ...。フォルムの綺麗なおっぱいに色艶のいい乳首、下半身には、ぁあああ!しっかりマン毛があるじゃないっぃぃいい!(よつ夫、気をしっかり持て!)

4_ItxpuD

本当に綺麗なカラダをしている。  

シャワーに入っても彼女の勢いは止まらず。

カラダを洗ってもらってると、俺にぴったり近づき、ビンビンに勃起しているチンポを彼女自らのワレメに押し当ててくるじゃん!

あぁー!もうこういうの一番スケベ!!(半泣きしながら)

「ほらぁ、おまんこに当たって入っちゃうかもよぉ~」

こういった男の裏欲求的な妄想を煽るのが本当に上手い。

チンポを悪戯されながら、乳首をコリコリされると、どうしようもないほど、脳内のドーパミンが溢れ、大脳基底核が崩壊寸前!(どんだけだよっ)

無事(?)シャワーから帰還し、ベッドへ。

ここからは俺が遊んだ一連の流れを順を追って書いていく。

【あずささんの責め】

「四つん這いになって~」と言われ、四つん這いの体勢になると、俺の下半身を抱えるように内ももから金玉周辺をサワサワと触り始めるあずささん。

ローションなのか唾液なのかわからないくらいサラサラと濡れた感触。

撫で回されるようにグリングリンと金玉ループ。

「先っちょからこんなにいやらしいお汁垂らして~」

「ひぃ~、すみません!ごめんなさい!」

仰向けになり、チンポをしごきながら俺の耳元にあずささんったら、顔を密着させてくる。

んもー!すっごいエロいし興奮する。

そのまま俺のお口に彼女のお口が侵食してくる。

ひぃぃいー!こんな綺麗な女性がキスしてくれるの!?しかもM性感で!?


キスというより、口を犯されると表現したほうがよりリアルか。

ブチュッブチュと。

そして、乳首舐めへ。

途中で乳首を軽くつねったりと、バリエーションを含みながら。

おもむろにブラジャーをめくり、それはそれは綺麗な乳首を露出させ、「この乳首も舐めたいんでしょ~」と言いながらあずささんの綺麗なおっぱいを押し付けてくる。

そう、圧迫させたり、おっぱいで左右のパンチをされる感じ。

あずささんの乳首がキュキュっと勃起してるのを感じた時はこのまま射精(で)ちゃうんじゃないかというくらい興奮したよね。

こんな状況下であっても彼女の乳首をねっとりと丁寧に舐めさせて頂くことを忘れてはいけない。

旋回を中心とした舐めで、ねっとりとご褒美を頂く。

「あぁっ、気持ちぃぃ!」....ちょ、ちょっと、あずささんっ!そんなスケベな言葉を発しちゃダメっ~!!(嬉しい)

美乳なおっぱいをペロペロさせてもらったのち、あずささんが「お返しにここ舐めちゃおうかなぁ~」的な感じで俺のまたぐらへお顔をうずめる。

いつも思うんだけど、M性感でフェラされるのってプレミア感すごいんだよね。

そもそも舐めない触らせないっていうのが大前提であると思ってるんで。

まぁ、いい。

チュポっと彼女の口にチンポを頬張り、俺を見つめながらじっくりと唇の圧で竿を表面を摩擦させながらゆっくりねっとり上下ストローク。

「すっごく硬い...ジュポジュポ...ジュブジュブ...」

乳首を両手でつままれながらのしゃぶしゃぶ

11201628_564ecb9df28f9

やめなさい。

imgres

だからやめなさいってば!

閑話休題。

握ったチンポをしっかりと垂直にして海綿体への血流が最高潮へ達した状態での亀頭舐め。


俺の鈴口から垂れたガマン汁を吸い込む

じゅるるるる。

そして頭上から唾液とブレンドしご褒美とばかりに俺の口へ垂らす。

ハムハム。

彼女の甘~い唾液が俺の口の中へ浸透する。

もう、興奮しすぎて脳内が爆発しそう。(こんなもん毎日続けてたらホントに脳内の血管がキレて死ぬわ)

チンポをしゃぶりながら、俺のアナルをゆっくりとほぐしながら、まずは小さめのアナルバイブを挿入する。

久しぶりだが、ニュルっとすぐに飲み込んでしまった。

「あぁ...この感じ、久しぶりで....気持ちいい」

アナルがギュッと支配されるような感覚が何ともクセになる。

フェラをさせらながらアナルを犯され、「こうしちゃおうっかな~」と言いながら69の体勢になる。

Tバックのパンティーからアナルの両サイド、マンコが時折チラ見状態。

これがあずささんのオマンコとアナルか...オマンコにはビラが一切ない超美マン。

「ずっとここが見たかったんじゃなのぉ~?」
とズバリ言い当てられた。

Tバックをずらし、ワレメを見せてくる。

「あぁ....あずささん...綺麗なオマンコを舐めさせ...」

「しっかり舐めてちょうだ~い」


うぉおおおおお!!!あずさんさんのオマンコを舐めていいとのお許しが出た!

ガツガツ(したことないけど)せず、ゆっくりと舌を伸ばすと、あずささん自ら舌にクリを這わせて感じまくる。

「ぁああっ!上手ぅ~、気持ちぃぃいいいいい」

しかもあずささんったらオマンコ濡れちゃってるじゃないっ!

これはたまらんドスケベな状況ですぞ(誰だよ)

「あずささん、オマ、オマンコが濡れちゃ..」ムギュっと圧迫され口を塞がれる。

こういうあずささん、可愛い...。

濡れたオマンコを全力でご奉仕するため、俺の全エネルギーをクンニ舌に集中させたら、ムンっ!と踏ん張ったらアナルに入ってたバイブがスポッと抜けちゃったよ!
(っていうかずっと入ってたんかいっ!)

「あらぁ、抜けちゃったじゃない」と再度挿入される。

出し入れの感覚がとても気持ちいいので、これはこれで良い。

あっ、おしっこの描写書き忘れた!

ジョボジョボと割れ目から湧き出るあずささんの聖水。

まさに聖水

ちょっとしょっぱいんだが、アンモニア臭の一切しない超水素水のようなおしっこ。

いくらでも飲める!!

グビグビっと頂く。

久しぶりに美味なおしっこ。

彼女が体勢を変えてマンコを俺の方に見せつけながら「オマンコに指入れて~」だって。

なんてスケベな言葉なんだ...(泣きそう)

ありがたい事に彼女のマンコはすでに濡れているため、指をワレメに擦り、ヌルヌルいた美女汁を指につけてゆっくり挿入する。

「あぁっ、気持ちぃぃいっ!」

あのぉ...アテクシ、もう出(射精)ちゃいそうなんですが...。


今あずささんのマンコに入ってる指が俺のチンポだったらと妄想する。
 
最近は専ら脳内でするHが実に興奮する。女性は脳で感じると言われるが、俺もすっかり女性化してきたのかしら(知らねーよ!)

彼女のキッツキツの締まったオマンコに指をゆっくり出し入れ。

俺の指入れに合わせるように彼女の手コキが始まる。

ローション替わりに唾液を垂らしてヌッチョヌチョのスケベチンポはもはや感度がヤバい。

このチンポ、通常にあらず。(海江田四郎風で)

すごい締まり方...チンポだったらと想像すると 

あぁー!ダメですダメです!出ちゃいます!あずささん、出ちゃいます!!

ドビュビュビュビュー!!

そのままシコシコされ続けると、あぁー、ダメです、お潮噴きまーす!

バシャシャシャシャー!!

もう、ムリポ...。

なんて気持ちいい射精をさせてくれるんだ、あずささんは...。

あずささん、やっぱり最高かよっ!

やはり鑑定団、あずささんのようなパフォーマンスができる女性がいれば安泰だろう。

すげぇわ、マジで。

2_ItxpuD

◆総評◆

俺の稚拙な文章でどこまであずささんのエロさや匠さが読者の皆さんに伝わったか分からないが、M性感というジャンルの楽しさ、気持ちよさを再確認させてくれた。感謝感謝あずささんは痴女的な責めの中にも優しさがいっぱい含まれているので、いい歳こいたおっさんでも、身をゆだねて遊べる。こちらが今何を欲しているかをしっかり見抜く力もあるんだよね。空気を察知するというか。話しやすく、それでいてとんでもなくスケベなプレイに導いてくれるので、恥ずかしがらずに悶絶死してもらいたい。そもそも、M性感というジャンルは特殊なプレイスタイルゆえに女性依存が高いジャンルなので、とにかく評判のいい女性を選ぶべきだと思う。そういう意味で、俺はあずささんは間違いないと思う。風俗界のミシュランとか、食べログとも言われる(初めて言った)よつ夫保証をつけておきますよ。肉体はもとより、脳内を圧倒的にエロで支配してくれるから、マジで。

4_ItxpuD

濃密度star_icon45(五段階評価)

こんなもん普通に評価したら満点スターってところだけど、まぁ、このブログの最終評価は【濃密度】だったりするんで。




~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。  

【五反田:M性感】「スケベ痴女くらぶDOGU」ゆみ

【五反田:M性感】「スケベ痴女くらぶDOGU」ゆみ

 dogu200x40

962259d8b3080b1295b01562542ba3b2

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


キャニュセレブレー♪

...さて、アムラーなんて言葉が流行ったのも今は昔。(ここでアナラーなんて書くのは3流風俗サイトのメルマガ担当者がやる事)

今回はアナラールの話からはじめよう。

ケツの穴を刺激される事に快感を得たのは忘れもしない...あれ?何年前だ?

俺が某大手自動車メーカーの期間工として労働していた頃の話だから、あれこれ17年くらい前の話か。

この会社の寮生活をしていた俺は、人生で初めてウォシュレットという文明的なものに出会った。

まだノートパソコンのHDDが3GBくらいしか無い時代だ。3ギガだよ!

お金なかったから、ヨ〇バシで35回のフルローンを組んで40万近く払ったのを思い出す(そこまで思い出さなくていい)

当時まだDVDなんてものは装備されてなくて、VIDEO-CDという謎の規格。

カースティン・イムリーと言うイギリスのヌードグラビアモデルのVIDEO-CDを楽しんでたなぁ。(だからそこまで思い出さなくていい)

あれ?何の話だっけ?パソコンだっけ?...あっ、アナルの話だったね。

で、その寮で初めて肛門に刺さる水の感触たるや、「今までの人生でこんな気持ちのいい行為を知らなかった俺はなんて損をしていたんだ」、と。

俺の中での初体験シリーズでは、オナニーの次に衝撃的だった(セックスは衝撃度ゼロ)

その便座からしばらく動けなかったよね。

それからというもの、この歳になるまでウォシュレットのない便器では用が足せないカラダ(アナル)になってしまった。

全部H〇NDAのせいだ!(虫消ししたらはっきりと企業名がわかってしまう奇跡!)

相変わらずどーでもいい話から始まったが、何が言いたいのかというと、アナルは怖くないという事。

俺の会社の後輩にはアナルを触られるだけでも嫌悪感を抱くような人間もいるわけで、もちろんそれ自体否定はしない。

ただ、アナルは出すところだけと思っている人がいたらそれは間違い。

挿れるところでもあるのだ。

そんな俺は五反田はDOGUへお邪魔した。

過去に何回かお世話になってる五反田では老舗の部類に入るM性感のお店だ。

痴女テイストの強いお店とも言える。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:キャリアはそれなりにあるようで、SM系も経験していると言っていた。M性感系の女性はそれなりのキャリアを持ってる方が多いんだよね。まぁ、確かに特殊技能ではあるから一朝一夕でマスターできるもんじゃないからね。
 
年齢:オフィシャルでは32歳。まぁ、年齢的にはそんなもんじゃないかなぁ。落ち着いた大人の女性という感じで、さすがに言葉使いが非常に丁寧だ。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは87cmのDカップ。こちらもそれくらいだと思う。とにかく乳首が綺麗すぎてびっくりする。乳輪、乳首の大きさ共に美しい。
 
ボディー:俺好みの若干ムッチリした体型だが、これこそがエロいんだよ。肌も非常に色白で綺麗。 
 
陰毛:なんと!マン毛がしっかりあった!!M性感女性のマン毛と聞いただけで興奮するのよね、俺。
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:あり(SM経験時のか?)
--------------------------------------------------
 
今回は60分15000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途
 

今回も前回と同じホテルマーブル

111

403号室。

休憩3700円/2

部屋によって料金が変わると思ったので要確認されたし。 


部屋に入り、お店へ部屋番号を伝える。

老舗らしく相変わらずスタッフさんの対応が紳士的だ。

落ち着いた口調で話をしてくれる。

5分ほどで来てくれるというので、とりあえずトイレに行ってチンポにティッシュなどがついていないかの確認だけしておく(これが後に役に立つ)。

しばらくすると、コンコンとドアをノックする音。

ドアを開けると黒髪が素敵なゆみさんがいた。

ae172d69b131b7a9f5b7899547482fc0

「はじめまして、よろしくお願いしますぅ~」

見るからに痴女っぽい色気があり、目の綺麗さが印象的な女性だ。

で、2人でソファーに座ると早速、俺のカラダを弄び始めるゆみさん。

【ソファー】

「じゃぁ~、今日はどんな風にされたいのかなぁ~?」と言いながら俺の乳首を服の上から触りだす。

あれ?俺の乳首がドスケベ乳首だということがバレてる?

カリカリとゆみさんの指先で刺激を受けると、コリコリに勃起してしまう敏感なMY乳首。

シャツの上からでも勃起が丸分かりだ。

そのままシャツを脱がされると「敏感な乳首なのねぇ~、もうこんなに硬くしてぇ」とすでにプレイが始まってしまった。

俺はすでに「されるがままモード」にスイッチが切り替わった。

その後、耳をベロンベロンと舐められると、思わず「あぁっ、あっ、ひっ!」と声を漏らしてしまう。

とにかく妙に色気のある女性なので、俺もいつもよりMスイッチの入りが早い気がする。

パンツの上から股間を触りながら「あらぁ~、ここももうビンビンになってるじゃない」と。

そのままズボンを剥ぎ取られる。

そして、パンツも脱がされチンコを凝視される(さぁ、さっきトイレで確認しておいて良かったぁ←ここね)

「どれどれぇ~?臭いチンポの匂い嗅がせて~」 「あっ、いやっ、ゆみさん、ワタクシったらまだシャワー入ってないので、チンポ臭いかもしれませんぞ....そんな近くで匂い嗅がれると....いやぁー、これは中々恥ずかしいですなぁ~、ガハハハ」とドスケベなベテラン議員みたいな返しをする俺。

チンコの先からガマン汁が垂れ始め、それを指先で搾り出し亀頭に塗られる。

なんてスケベな事をするんだ...(嬉しい)

「じゃぁ、そろそろシャワーいきましょっか!」と言われ、中途半端にお預けされる。

シャワーへ行くため、ゆみさんも全裸になる。

うぉぉおおおお!!マ、マン毛がしっかり目視できた。

M性感なのに一緒に全裸になってお風呂へ入ってくれるんですねぇ~!(って、過去にこのお店で遊んでるから知ってるだろ)

で、ムッチリしたケツがいやらしいと同時に、あぁ...顔騎されたい...。

シャワーに入ると、チンポを握られシコシコされたり、後ろから乳首をいじられたりと願ったり叶ったりの大宴。

中学生並にチンポが勃起。

お腹に張り付きそうな勢いと角度。(えっ、デカさは小学生レベルだって?...ほっといてちょーだい!)

「あれ?おしっことか好きなんだっけ?」と言われ、先ほどソファーでいじられている時の俺の戯言を聞いててくれたのね。

「おしっこ好きです!」

「おしっこ出そうなんだけど、どうしたい?」

「飲みたいです!」(きっぱり最低)

「じゃぁ...どうしよっかなぁ~、ここに座って直飲みする?」

「是非に!」ということで、仁王立ちしているゆみさんの前に背座座りして、直接マンコに口を合わせて聖水を待つ。

しばし彼女のマンコを舐めご奉仕させて頂く。

すると...じょぼ..じょぼ...ジョボボボ~っと溢れんばかりの聖水が口の中に入ってくる。

なるべくこぼさないようにしっかりとグビグビ飲む。

あぁ、久しぶりに変態な気分だぜぇぇえええ~(年中だよ)

シャワーを終え、ベッドへ。

手枷をさせられ、仰向けで股を開く。

部屋に備え付けられている鏡に全身を映される。

アナル丸出しでガマガエルみたいな体型をした哀れな中年の姿。

拝啓、おっかさん!息子は元気でやってます!!

まぁ、いい。

まずは...も何も、俺から責めることはないのでずっとゆみさんの責めなわけだが。

【責められる】

俺の乳首をベロベロと舐め始めるゆみさん。

時折、耳も舐められたりして全身鳥肌を立てたりとほぼおもちゃ状態の俺。

乳首を舐めてくれてる時に彼女の綺麗な黒髪が俺の顔に!

全力で息を吸う!吸う!!

プハー!最高!!

もうね、この記事しか読んでない方がいたらドン引き確定だよね。(キモいって言って!←やめなさい)

乳首を舐められ、優しくつねられ、弾かれ。

「おツバは好き?」

「好きもなにも大好物です!」

「はい、あーん」と言われ、口を開け口内におツバを頂く。

うーむ、汁物サイコーっ!(最低)

ほんのり甘いゆみさんのおツバをご馳走になったところで、今度はゆみさんの指にサック(指用ゴム)が装着され、俺のアナルを拡張し始める。

彼女の拡張は非常に自然体で、気が付けば指が3本も入ってたりと、俺のアナルも中々イノセントなアナルになったもんだ。

彼女によるアナル拡張の素晴らしいところは、フェラをしながら拡張してくれるところ!

ガマン汁にまみれたヌルヌルチンポもしっかりとお口で吸い取ってくれ、ジャブジャブと上下にストロークしながらのアナル拡張。

「ほらっ、3本も入っちゃってるわよ」と言いながら鏡越しにアナルに指をぶち込まれてる男前な姿を見る。

「へっ?うわうわっ!ホントに3本入っちゃってるんですね!」

「多分、フィストまで行けそうよ」

「フィストですか!?いやぁ~、そこまでいっちゃったらもう普通に生きられないですよねぇ~、アハハ...ハハ...ゴクリ(←若干の興味あり)....じゃぁ、次回にでも」

後々聞いた話なんだが、ゆみさんはアナル拡張を得意としているらしい。

どおりで上手いわけだ...。

アナルに意識を集中させない拡張パターンはいくつかある。

乳首を刺激しながらという策を取る女性もいれば、シコシコと手コキをしながらの女性もいる。

意外と拡張時にフェラというのは今まで経験があった...かな?はて?と言った記憶程度なので、多分ほぼほぼないと思う。

しっかり拡張されたあとは、これまた俺の大好物であるアナルパール。

ボコンボコン、と次々に飲み込んでしまう俺の食いしん坊なケツマンコ。(もはやどうしようもないアナル)

アンッ!ドゥ~ッ!トロァ~ッ!!と心の中でつぶやきながら出し入れされるパールに白目を剥きそうになる。

そして、ゆみさんが俺の顔の上に乗ってくる。

顔面騎乗...GANKI!

【マンコ】

うぉー!!近い近い!!

マンコが近すぎて、クリに目のピントが合わないのでしっかりと把握できない!

なので、クリの詳細は見ていないが、割れ目がうっすらと湿っているのは...気のせいか?いや、きっとゆみさんったら、俺を責めながら濡れた!と思いたい(俺の思いとかどーでもいい)

ビラなしの綺麗なマンコ、「舐めてもよろしいでしょうか?」となぜか敬語で問う。

まぁ、M性感というステージでは女性のマンコを舐めさせてもらうなんていう行為は相当に敷居が高いと俺は思ってるからね。

そんなこんなで思ったよりガッツリと顔騎される。

最初はマンコを舐め舐めさせて頂く余裕があったのだが、徐々に圧迫されて口と鼻がマンコで密閉される。

「ングング!」

苦しいけど妙な興奮。

顔騎されながらチンコをシコシコしごかれる。

苦しみのと快感で悶絶状態へ入る。

フワ~っと意識が朦朧としてきたくらいで、顔騎終了。

そして、60分という時間はM性感にとっては結構早く感じる。

残り時間を考えると、そろそろフィニッシュへ行かねばならない。

【フィニッシュ】

手コキ

ゆみさんが俺のチンコをシゴきながら乳首を舐めてくれる。

そんなゆみさんの髪の毛の匂いを嗅ぎながら果てれるという俺にとっては最高のスタイルへ突入した。

先程よりも舌先を激しく使いながらの乳首リップ責めがなんとも気持ちいい!

チンポをシゴく握力も俺好みで、もはやいつでも発射準備完了だ。

シコシコシコシコ...あぁ~、ゆみさん、出ちゃいます!!

ドッペルゲンガー!!

何度か射精管理されているので、やはり量がスゴい!

久しぶりのM性感はやはり楽しい。

d3dfdeef4b6d78bfe2f7a661485e5569

◆総評◆

久しぶりのM性感は興奮した。アナルも定期的に拡張しておかないとどんどん硬くなる(締まっていく)と言われているので定期的なメンテが必要なのよね。そして、これも私見ではあるが、M性感の面白いところは、女性一人一人が必ずと言っていいほど得意な技を持ってるという事(ヘルス的な得意プレイではなく、もっと職人的というか責め方のスタイルというか)。今回のDOGUは痴女的な要素が強いM性感のお店なので、まさに初心者向けだと思う。もちろんアナルマスターにも満足できるお店だと思うが、痴女的な要素ってのはゴリゴリのアナル責めという一般的なイメージの敷居を下げるような意味合いがあるような気がする。もちろん、どのM性感でも、女性でもお客さんのレベルに合わせてプレイをしてくれるが、アナル拡張時のフェラはすごく気持ちよかったし、興奮した。あとはなんといってもゆみさんの温和な性格とネットリとしたスケベさとアナル拡張スキルに感服した。

0df72f98f1c3177620bab2dd845157e7

濃密度star_icon4(五段階評価)

彼女のアナル拡張はホントに素晴らしいスキルだと思う。スケベな雰囲気且つ、性格も優しいからまさに痴女って感じ。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【五反田:M性感】「パープルヘイズ」梨花

【五反田:M性感】「パープルヘイズ」梨花

250x50

 2014y04m28d_173920668

オフィシャルHPはこちら


どもども。

アナル10級のよつ夫です。

わたくし、今までアナル10段とか息巻いておりましたが、この度、自ら降格させて頂くことになりました。

ある意味で、M性感に関しては、初心に戻ってやり直そうかと。


女子A「あのよつ夫さんがどうしたのかしら?」

女子B「そんな弱気なよつ夫さんなんて、見たくないわ!」

女子C「必要な事があったらなんでも言って、よつ夫さん」

女子D「お金が必要なら、私が何とかするわ!」

などなど、たくさんの女性ファンからの声が聞こえてきそうですが。(女性の読者なんて2人くらいいれば奇跡!しかも、俺のアナルの都合なんてどーでもいいし、女性ファンなんていないのが現実!...辛い!)

まぁ、いい。

で、なぜ俺が自ら降格したのか?

実は、ある一言で気づかされた。

俺は...何という大事なモノを忘れていたのか...(そんなたいそうな話じゃないのに、だんだん鬱陶しくなってきたでしょ)

おいおい、ちょっとまて。

ここまで読んで、何が言いたいのかちっともわかんねーよ!というあなたへ送る魂の叫び!(もっとわからなくなった)


☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:あれ?どれくらいって言ってたっけ?でもジャンルキャリア的にはSM等はやっておらず、M性感業界のみと言っていた。すまん、失念!

年齢:オフィシャルHPでは25歳。実際は...聞く余裕なし!
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは85cmのCカップ。おそらくそんなもんだと思う。綺麗な乳首と乳輪をしている。
 
ボディー:スレンダー系のお肌はスベスベ系で、非常に綺麗にケアしているが、ほぼ触っていないという奇跡。
 
陰毛:天然のマン毛が生えております。触ってないので、全てが神秘のベールのまま。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:嗅いでないのでわからん

--------------------------------------------------------------------------------

 今回は、この割引を使い60分16500円でがっぷりよつ。

内訳:入会金2000円+写真指名料1000円=3000円OFF。
新規限定。ホテル代別途。

ホテルに入るまでの詳細は、前回のブログを見ていただけるとありがたい。(手抜きじゃなくて、システムは同じだから)

前に来た時と同じ店長さんらしき紳士的な男性が受付にいる。

こと、M性感店のリピートに関しては、「また来てしまいました」的な照れが出る。

それを察知してくれてるのか、そんなお客さんばっかりなのか、極々フツーに対応してくれる。

今回は、少しグレードをあげてみるというか、気持~ちハードなプレイ内容にしてみようかと。

いうなれば、あれだ。

ネタ的にも書きやすいかな、と(この時まではそう思った)

まぁ、女性も「ハード」と言ったところで、相手のレベルを見ながらプレイしてくれるわけだが。

いずれにせよ、一般的な方はお任せコースを選んでおけば、ソフトでもハードでもオールマイティーに対応してくれる。

いかんいかん、なんかお店の宣伝みたいになってきた。

で、店長さんに、ドライオーガズムとか経験ありますか?と優しく聞かれたので、「まだないんですよ」というと、一応、ドライにも挑戦したい的な感じで伝えておきましょうか?と。

なんと親切な対応!

なんとウェットな対応!

ドライネタでも、ドライな対応なんて一切ない!(これが言いたかっただけ)

で、諸々済ませて、ホテルへ向かう。

使ったホテルは、これまた前回と同じく、ボニータ。 

r602
写真撮り忘れたので、HPより。

602号室。 Bランクの部屋で4200円/2H

部屋によって料金が違うので、こちらで確認してくだされ。 

部屋の写真を押すと、詳細がわかるので。 

部屋に入り、お店へ部屋番号を伝える。

 
しばらくすると、ドアをノックする音。

いつものように「はいはーい、こんにちは~」という感じでドアを開ける。

綺麗な女性が立っているが、いつもの感じとは違う。

クールな挨拶。

もはやご対面した時から始まっているわけだ(そりゃそーか)

ヤバい!

いつもならこのあとりサーチがてらお話をするわけだが、そんな雰囲気ではない。

若干、焦りを感じてきた。

タバコをやめた今、手持ち無沙汰で、梨花さんが着々と準備を進めているのを直立で見ているしかない。

こういう時、ガチMの人はどんな対応をするんだろうか?とか余計な事を考えてしまう。

ある程度の準備が終わると、梨花さんから「は~い、じゃぁ今日はどんなプレイをしたいの?」と聞かれる。

これだ。

この一言で爆死した。

特に「これ!」というこだわりのプレイを俺は持っていなかったのだ。

自分のこだわりのなさを呪う(そんな大げさなことか?と思うだろうが、これはM性感においては重要な事!)

こういうブログの性質上、女性の内面に入っていく事ばかり考えていたので、こだわりのプレイとかあまり考えていなかった。

理想を言えば「乳首を舐めてもらいながら、髪の毛の匂いを嗅げれば本望です。時々、ツバをいただければ」とは言いにくい。(別に普通に言えば良かったんだが)

また、「M性感で働いている女性の雰囲気が好きなんで、もやはプレイはどういう形でも結構です」なんて、中途半端な事は言えない。

.女性からしっかり要望を聞いてくれるってことは、それだけ「お客のこだわり」にしっかり対応出来るいう強い意思(サービス)ありきのお店ってことだ。

とりあえず、「お任せします」というと、クスッと笑われる。

どちらかというと一番アウトな答えだったかもしれない。

「じゃぁ、とりあえず、見せてみなさ~い」と言われ、服を着たままマングリ状態にされ、パンツを脱がされアナルを観察される。

「綺麗にしてこないとダメでしょ~」とケツ毛を注意される。

ケツの毛を注意されたのは、人生初だ。(未熟者め!)

梨花さんの声が妙にエロい。

ズボンから何から全部脱がされてスッポンポンになる。

直立不動で、乳首をいじられたり、またチンコを摘まれたりする。

とりあえず俺が今出せる言葉は「すみません」「ごめんなさい」の同意語2つ。

シャワーへ行くと、梨花さんもスッポンポンになる。

エロい!憧れのM性感女性の全裸姿!(こういう事ばっかり言ってるから役立たずと罵倒されるんだよな)

【シャワー】

全身を丁寧に洗ってくれる。

しかし、俺は恐縮したまま。

「じゃぁ、後ろを向いてごらん。ほらぁ、しっかりお尻突き出して~」と言われ、ケツを洗われる。

「しっかりお手入れしてから来なきゃダメでしょ~」とまた叱られる。

「ごめんなさい」

で、シャワーを浴び終え、ベッドへ向かう。

もはやこちらからどうこうする気は一切なく、梨花さんの言うがままに動こうと決めた。

枕を手際よくセッティングする梨花さん。

通常、初心者の人だったらスムーズに梨花さんのペースで行ったんだろうが、中途半端に経験者を謳ってしまった故、多分加減が難しかったかもしれない。

【ベッド】

「じゃぁ、ここに寝て」と言われ、仰向けに寝る。

万歳の体勢で、手錠をハメられる。更にはアイマスクだ。

もはや視界はゼロ。

「ここはどこまで開発されているんだろうねぇ~」と言われ、アナルをいじられる。

最後にアナルをやってから、ちょいと期間が空いているのでかなり閉まっている可能性が大!

「あぁ~、結構キツくなっちゃってるのかなぁ~」と言いながら、ズブズブとアナルへ指を突っ込む。

「あぁ...あん」思わず声が漏れる俺。

しかもメスの鳴き声でだ。

そのまましばらく指を入れられ拡張される。

ただ、やはり上手いなぁと感じたのは、アナルほぐしの際に金玉や竿をいじりながら、アナルへ意識を集中させないようにするスキル。

こういう繊細な頭脳戦が行われるのがM性感の醍醐味なのだ。

しばらく指を突っ込まれたままだ。

どうやら俺のアナルは激しく人見知りしている模様。

しっかりと受け入れるまでに時間が掛かる。

ある程度拡張されたら、ズボッといってしまう場合が多いのだが、このあたりに梨花さんの優しさを感じる。

その間も、梨花さんは乳首を舐めたり、俺の唇をベロンっと舐めたりと口撃は続く。

耳元での言葉責めが個人的には好み。

このペロッと舐め系が最高。

舐められるたびに、髪の毛のいい匂いするもんだから、徐々にチンコが起き上がってくる。

しかしまだフル勃起にはほど遠い。

アイマスクをされ、視界が塞がれていると嗅覚がいつも以上に研ぎ澄まされる。

また、感度も抜群にあがる。

乳首をペロペロされてる時間が、この上なく幸せだ。

この間も、ずっといやらしく言葉をかけ続ける梨花さん。

チンコを揉み揉みし始めたかと思うと、上下のストローク。

あれれ?

なんか舌の感触。

梨花さん、しゃぶってくれるんっすか!?

こんな美人がフェラしてくれた。

俺の好きな強めの圧でチンコをジュパッ!ジュパッ!と吸引してくれる。

あまりの嬉しさに、「梨花さんお願いがあります!」

「アイマスクを取っていただけますか。梨花さんのお顔が見たいんです」と懇願。

アイマスクを取ってもらった瞬間、梨花さんの顔を見て再度、勃起しだす。

梨花さんは、相手の状態を見極めながら責めてくれるようで、俺のアナルにペニバンやバイブをブチ込むような事はしない。

初心者の方にも安心ということだ。

もちろんその間も、アナルを拡張してくれているわけだが、「ちょっとキツくなっちゃってるねぇ~」と。

ローターらしき物体をアナル奥底へぶち込まれたまま、チンコを刺激してくれる。

その間も、顔を舐めてくれたりと嬉しい事をしてくれる。

ここでタイマーがピピピと鳴り響く。

短い!

やはりこの手のお店は、90分くらいのロングコースくらいが必須だ。

時間になったが、まだ梨花さんは手を止めない。

さすがにこの時点ではチンコがいつものように竿硬、こってり、ガマン汁多めでのオーダー。

「梨花さん、そろそろ....」

「な~に?そろそろ何?」

「そろそろイキたくなってきたんですが...」

「ダメ!何言ってるの。イイっていうまでダメよ」

「あぁー、梨花さん!もう苦しいです!」

「じゃぁ、手を止めちゃおっと」

本当にこんな事を何回か繰り返しているうちに、恥も外聞もなく泣きたくなってくるから不思議だ。

「お願いします!お願いします!イカせてください!!苦しいです」

手枷が手首に食い込んでくるが、そんなのも凌駕するくらい射精を許して頂きたい!

「まーだ、だめ!」

「ああああああああああああ!!もうダメです!!!!梨花さん、ごめんなさい!イギマズ!!」(当方38歳)

ドビュビュビュー!!!

Claude_Debussy_ca_1908,_foto_av_Félix_Nadar


それでもまだシゴく手をやめない梨花さん。

バシャバシャー!!!

潮を吹いた。

「あーあ、こんなにお漏らししちゃって~」

「ごめんなさい」

プレイ後に再度梨花さんとシャワーに入る。

溜めておいてくれた湯船につかりながら(俺だけね)、梨花さんと話をする。

ここでゆっくり話ができた。

彼女から笑顔が見れる。

性格的にON-OFFを持ってやってないと言うが、会話の中での彼女の笑顔が印象的だ。

結局さ、こういう魅力にハマっていっちゃうんだよな、俺は。

っていうか、本格志向の人だったら余計ハマるでしょ、梨花さんは。

2014y04m28d_173841325

◆総評◆

今回は、風俗の奥深さ(M性感に関して)を改めて体感できた。梨花さんにとっては満足できる客ではなかったと思う。情けなく、自戒の念でいっぱい。お客なのに?とかそういうものは関係ない。チンケなプライドの問題だ。
今回の梨花さんは、プロ意識の強い女性だ。やはりこういうお店はソフトからハードまでお客さんの振り幅が多いので、いい加減なプレイは許されないのだろう。一見、イメージ的に怖いかなぁと思われる業種である事は否めないが、プレイ中の言葉責めの中にも愛情は感じられる。在籍女性は男性の性癖に寛容である。いや、もしろ性癖がない方が引かれるかもしれない。俺も、恥ずかしけど、半泣きするくらい射精許可をお願いしたし。自分をさらけ出すってのはこんな時代に貴重だ。それを受け入れてくれる女性も。迷わず一度行ってみるといいよ。世界観変わるかも。

2014y04m28d_173901878

濃厚度star_icon4(五段階評価)

普通に考えたら、やはりこの業種の濃厚度は高い。しかも、梨花さんにもう一度お願いしたい!



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 
記事検索
ギャラリー
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
画撮
風俗体験blog「ともだち」DXユーザー風俗レポート~
画撮
射精バカ一代
外部リンク
画撮
鶯谷大塚エロエロむんむんおちんぽムラムラ風俗レポート〝グランドスラム”


画撮
ヌキログブログ


画撮
大阪!風俗体験記\(^o^)/


画撮
俺のたこ焼きが食えんのか!(おれたこ)


画撮
ドスケベ総本山「渋谷発情の会」ガミヲさんblog
画撮
「渋求」ケン長blog
画撮
「池袋で求められる俺のカラダ」ドスケベblog
画撮
「渋谷風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
「横浜風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
隠し撮りブログ@東京デリヘルE+(イープラス)←盗撮生画像ヒヒ!
画撮
デリヘル東京渋谷本店田口さんブログ
画撮
タイ発アジアGOGOマガジン「Gダイアリー」公式ブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京)公式キャストブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京) LITTLE DJブログ
画撮
巨乳風俗・韓国デリヘル・ソープ体験談
画撮
巨乳爆乳風俗・韓デリ 新人情報・生写真
画撮
祝ニューオープン!池袋びんびん伝説「日本で一番びんびんなブログ」
スケベなタグクラウド
ケン長動画ページ
渋谷のドスケベ店「俺求」動画画撮
俺が大好きなケン長さんの動画ページ
画撮
下品でスマソ
RSS