【五反田:イメクラ】「ぶっかけ痴漢電車」さよこ

86d0296a

54242_10_20150630191559

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


最近、五反田に頻繁に出没している。

えっ?最近俺らしき男をよく見かけるって?

駅前でB'zの稲〇並みのホットレザーパンツの横から金玉ハミ出しながら、ハリウッドスターが表紙の雑誌を売っている人だろって?

...ちげーよ!

目黒川に掛かる橋の上で、ズボンのファスナーから亀頭だけ出して、サガミオリジナルの001のコンドームの入れ物をピック替わりにギター弾きながら「笑ってたいんだ」を熱唱してるのが俺っ!

ま、全体的にホントにどーでもいい話はこれくらいにしておいて、だ。

実のところ、ちょっと前まで、友人が五反田で撮影会を開いていた事もあり、ちょくちょく顔出しつつで五反田近辺をウロウロしていたので、ホテル情報もかなり脳内ドスケベコンピューターにインプットされている。

その土地についたらまず何をするか。

ホテルを下調べしておく事。

これが全国共通の風俗遊び(箱店以外)の基本。

五反田も渋谷に続き、俺にとって居心地の良いドスケベの聖地になりつつある。

さて、そんなこんなで五反田駅を降りる。

五反田のドスケベと言えばお馴染みの痴漢!(強引ですか?)


2015y07m27d_171507176

ほらっ、不思議なことにスケベ揃いに見えるでしょ!?


☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:俺が遊んだ時点(7月上旬)でまだ2週間くらいと言っていたっけか。プロフィールにもある通り、現役のバーテンダーでもあるというスケベな副業をしているとの事。
 
年齢:オフィシャルでは20歳。実際もそんなもんだと思う。年齢の割に落ち着いてるように見えるが、緊張しているだけだったという事実!
 
バスト:オフィシャルでは84cmのDカップ。そんなもんだと思う。乳首は非常に敏感で、乳輪、乳頭共に綺麗な乳首をしている。
 
ボディー:標準体型。若さゆえの張りのあるスベスベお肌。
 
陰毛:残念ながらパイパンだった。できることならマン毛を痴漢したかった...(やめなさい)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
-----------------------------------------------
 
今回はこの割引を使い、60分13000円でがっぷりよつ。

内訳: いつまでも続けてくれるオープニング記念割引というやつで、メルマガ登録しているので1000円OFF、プレイ後のアンケートで1000円OFFの2000円引き!(通常なら60分15000円)

さらに初めて遊びにいく方にはこの割引だ!

さ・ら・に!俺が前回使ったこの朝割が実は激しく熱いからそのままコピペするよ。

「朝割」有効期限8:30~10:00
朝だけの特別料金コースでご案内!

50分コース → 10,000円
60分コース → 12,500円、無料オプション「ローター」
70分コース → 15,000円、無料オプション「ローター」

うわっ、ごちゃごちゃ書きすぎて見にくくなった! 

とりあえず自分に合った割引を賢く使おう。

そんなこんなで五反田駅を降りて、ハリウッドスターが表紙のざっ お店の受付を目指す。

受付に行くと、2つか3つほどの受付がひと部屋にまとめられている(ブースで仕切られてはいない)

とりあえず部屋に入るとスタッフさんが声をかけてくれるので(元気のいい店員さんが多いので安心)、「痴漢です!」とか、「逆痴漢です!」と言ったある意味で自身の生態をカミングアウトするかのように発すればしっかり対応してくれる。

今回の俺は「痴漢でお願いします!」ともはや何のお願いかさっぱりわからない感じで受付に参じた。

で、諸々の説明を受けた後、ホテルへ向かう。

 今回使ったホテルは、五反田駅東口ではすっかりお馴染みのヒルズホテル

写真 2015-07-14 15 05 36

フリータイム4900円(※5階のみ料金が変わるのでHPをチェックしてちょ)

部屋に入りお店に部屋番号を伝える電話を掛ける。

女の子が到着するまで、全裸で待つ事を推奨(パンツ一丁でも良い)

で、女の子が部屋のドアをノックしたら、対面せず(あえて挨拶もいらない)にグリンス、うがい薬の入ったポーチを預かる。

その際、オートロックがかかってしまうホテルの場合は、ポーチと引き換えで、一応女の子に鍵を渡しておこう。ちなみにヒルズホテルはオートロックではないので、鍵は不要だ。

女の子がドアノブを掴むのを確認したらそのままシャワーへ向かう。

つまり、俺が全裸を推奨するのはこの一連の流れをスムーズに行うために必要な行為というわけだ(あと全裸趣味も少し入ってる)

シャワーを浴びていると、女の子が入ってくる気配を感じる。

チンコを洗う手も素早くなる...シュコシュコシュコシュコ(やめなさい)

で、女の子の準備が終わると、シャワーのドアをコンコンとノックしてくれるので、2、30秒数えてからシャワーを出る。

すると「次は~〇〇♪」と、駅構内の音が流れている。

そして、シャツにスカート姿のOL女性が、アイマスク着用でハンガーレールに付けたつり革につかまって後ろ向きで立っている。 

54242_10_20150629010908

黒髪が綺麗な女の子なので、じっくりと後方から視姦する。

それでは痴漢を開始しますっ!(アヘ顔で)

【痴漢】

まずは背後に近寄り、カラダを密着させて髪の毛の匂いを嗅ぐ(普段から常習犯?)

髪の毛を嗅ぎながら、スカートの上からサワサワと触り始めると、ケツをフリフリしながら嫌がる仕草。

もっと嫌がってくれ!もっと!MOTTO!

そのままスカートをめくりあげると、白いパンティーが露出する。

彼女とカラダの距離を開けて、遠目から眺める。

あぁ絶景かな、絶景かな(石川五右衛門風で←口調はしらないけど)

実際の電車内でこのシチュエーションだったらと考えるとたまらんよね。

あぁ~ドスケベ過ぎて頭皮が痒くなる(血流の影響?)

彼女も急に俺の動きがなくなったので不信がったろう。

突然気配を消す...そこもまた醍醐味である。

で、再度スーっと彼女に近づき、後ろからおっぱいを揉みしだく(やり方がベテランの痴漢)

「ハァ...ハァ~ン」と息が漏れ始めるさよこちゃん。

Yシャツを脱がし、ブラジャーも一気に脱がすと、綺麗なおっぱいが露出する。

痴漢されて興奮したのか乳首はすでに勃起している。

パンティー越しに手の甲を股間に押し付けると、すごく熱がこもってる。

まったくもってのスケベなので、早々にベッドへ引き込む。

おどおどしている感じが何とも興奮させてくれる。

ベッドに上がると同時にスッポンポンに。

もう少しアイマスクを着けたままで楽しもうと。

【キス】

さよこちゃんったら、すごく緊張しているかのような雰囲気を醸し出している。

どれどれ、この変態ソムリエがねっとりと..。

優しくベッドの中央へ誘導し、唇を重ねる。

柔らかい唇を感じながら、お互いに舌を絡め合う。

レルンレルン絡ませると、キスをしながらでも呼吸が乱れてくるのがわかる。

【愛撫】

首筋へリップを仕掛けると、仰け反るように顎を上に向けながら「んっはぁ~ん、ハァハァ..あっ」

いい鳴きだ。

黒髪清楚系女子にスケベな事をしている多幸感。

手のひらを大きく広げおっぱいを旋回揉み。

外から内、外から内へと優しく鷲掴むように、だ。

揉みながら乳首を弾くと、コリッコリに勃起しているのを確認。

乳首から「吸って!」という合図が出てるので、ねっとりと吸いにかかる。

舌先を使い、乳頭を旋回舐め。

彼女自身の指を噛むようにしながら「あんっ、あっ、あぁ~ん!」っと。

あっ、そのリアクション好き!

旋回と甘噛みのコンビネーションペルペルが一番リアクションが良かったのと、乳首をビンビンに感じられた。

【マンコ】

先ほどの痴漢時に熱を感じていたオマンコだけに、期待値は高めで。

クリは通常の仮性、ビラなしの綺麗なマンコだ。

親指と人差し指で割れ目を軽く開いてみると、観音様からねっとりスケベなご利益汁が伸びる。

黒髪清楚系の大人しそうな顔して、このスケベな濡れ方。まさに真冬の札幌発ケニア行きのフライトくらいにギャップがエロいじゃないのぉぉおお!!

見た目は清楚でもオマンコはしっかり淫乱!(もうわかったよ)

そんなドスケベなマンコの割れ目に舌を這わせ、マン汁のヌルヌルをすくい取りクリにまぶす(表現がひどい)

クリにまぶしたら、舌先をクルクル回しながら優しく旋回舐め。

「あぁ~ん、あっ、んっぐ...」...声を出すことをこらえているかのようだ。

少し舌の動きを大きくしてみる。

舌腹を使い割れ目全体を大きく舐め、徐々に旋回円を小さくしてクリを包皮の上からなぞるように舐める(段々と高度な舐め方になってきてないか?)

「あぁあああ~っ!ぁあああああ~!!」

はいっ!ドスケベ一丁上がったよ。

―攻守交替―


【フェラ】

俺の脇に座るような体勢からチンコをしゃぶり始める。

ん?こ、これはガチの流れか?

通常というか、一般的というか流れとしてはリップから入るところが風俗では王道なのにチンポから入るとは。

まぁ、俺は基本的に決まった流れとかどーでもいいので、しばらく様子を見る事にする。

チンコを口に入れてジュボジュボとフェラ。

緩急をつけるとかではなく一定のストロークだが、これはこれで普通に気持ちいい。

時折、金玉を舐めてくれたりと清楚っぷり(見た目)を発揮する。(清楚の基準がわかんねーよ)

放っておけばずっとしゃぶり続けるんじゃないかと言うほどの集中力。

スーパードエム奴隷に育て上げたい...そんな感情が湧き上がる。

乳首が疼いてきたので「さよこちゃん、乳首がお留守で寂しがってるので、舐めてもらってもいい?」と紳士的に。

【リップ】

コクリと頷き、素直に乳首を舐めてくれる。

「完全なる飼育」

まぁ、いい。

ペルペルと舌を使い頑張って舐めてくれる。

あぁ...びくんっ、さよ...あっ!こちゃん...ビクビクっ...気持ち...あぁっ、いい~!(俺、どんだけドエムだよ)

【フィニッシュ】

騎素→正素

「上に乗って自分が気持ちいと思う部位にチンコを擦ってみて」

彼女がどこまで知ってるのかなんてどちらでも良くて、俺自身全力でスケベに没頭する。

うまいことクリに竿のB面を当てて擦るもんだから、すぐに気持ち良くなっちゃったじゃない!

女の子のスケベポテンシャルって凄いね。

そのまま彼女は前後に腰を振る。そこへシンクロさせるように俺は上下に。

途中乳首を軽くつねったりして。

「あぁ~ん!あっ、あっ!あぁぁああああ~!!」

いい声出てきた。

彼女のカラダをクルッと回転させて仰向けに寝かせる。

恥ずかしそうに顔を背ける。

この辺でアイマスクを外す。

ほぉ~、綺麗な目をした、やはり清楚系女子って感じだ(見た目ね←まだ喋ってないので見た目しか分からない)

キープゴーイングな濡れたマンコ。

チンポを鋭角に擦りながらグラインド。

ノーハンドなので誘惑という悪魔と戦わねばならない。

いつもそうだ。

俺は常に誘惑と戦って生きている(そんなに大袈裟?)

実はここが最も脳内射精出来る瞬間だということも記しておこう。

激流になるか清流かは女性依存。

そんなこんなで彼女のリアクション、おっぱいの揺れ、オマンコに密着している俺のスケベチンポのすべてに集中。

いよいよ射精感が高まってくる。

ベチョンベチョンベチョンベチョン!

行きますよ~...どびゅびゅ~。

今日もお腹へ大量発射。

54242_10_20150630191559

◆総評◆

プレイ後に色々話をしてわかった事なんだけど、さよこちゃんは好奇心旺盛な女の子らしく実に様々な事をやっている。現在もバーテンダーとしての顔を持っている。こんなに大人しそうな雰囲気の女の子がバーテンダーというのは何ともギャップを感じるわけで。それくらい物静かな雰囲気を醸し出している。ただし、オマンコはしっかり接客向けに濡れる仕様になっているので、スケベということだ(すごい理屈)。まぁ、こういうタイプが一番スケベだったりするんだよね。ただ、まだこの世界の経験が浅いから戸惑う事も多いと思う。最初は俺も不思議な娘かなと思ったくらいだから。その不慣れな感じを楽しむなら今が旬!

grdr0010399522_0093359006pc

濃密度star_icon4(五段階評価)

本当に素人の女の子と遊んでる感がスゴいんですけど....(楽しい)
 

~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。