風俗ガチンコレポート「がっぷりよつ」

職業は女体プロファイラー、アンダーヘアーソムリエ、ソフトタッチャー、プロ妄想、ニューハーフ愛好家等多数で、多重性癖ゆえ風俗レポ界のビリー・〇リガンとの噂も。
風俗業界に巣食って25年あまり。見捨てた精子は数知れず。実際はどーなの!?テクニシャンなの!?態度悪いの!?お店に突撃し実際に体験してやろーじゃないの!嘘、提灯なし(好みの女性に対しての忖度は多分にあり←こらこら)の風俗ガチンコレポート!簡単に言うと体験レポ、体験談?、体験レポート?風俗ブロガー?口コミ?(全然簡単に説明してない)
ベテラン選手なので、常人とは違った目線のブログを実践。基本路線として女の子のいい部分のみをピックアップするという風俗の新しい遊び方を提唱。当たり嬢、鉄板嬢続出中♪
風俗が大好きな人による、風俗が大好きな人の為の風俗体験レポートブログ。
下品な表現が多すぎてご迷惑をおかけることもあるとは思いますが、寛大な心でお許し下さい。ウッシッシ。最近は韓国まで鼻の下とチンポを伸ばしてソウル按摩風俗を中心に体験レポート書いてまっす。

新宿歌舞伎町

【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「アジアンガールズ」カオリ

【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「アジアンガールズ」カオリ

 26ff52f3

IrOdoHFh

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


毎週末国会前でデモが行われているわけだが...。

アレなんだっけ?

チン保関連法案とか言ってたっけ?

この法案が通っちゃうと、海外でチンポが使えないっていうトンでもない法案なんでしょ?

って事は、俺が来夏に某アジア圏へ遊びに行く予定が...

なんでも自〇党のおっさん議員はみんなチンポが勃たないもんだから、この法案で若者のチンポ使いを規制するっていう恐ろしい嫉妬法案らしいからね~。

えっ?非国民?不適切?

バカヤロウ!こんな時こそ竹槍をチンポに変えてエイエイヤー。(政治色あるのか無いのかわからない)

そんなこんなでチン保を全力で使う事を約束します!

デモに行く暇があったら風俗へ行けっ!

さて、今回は久しぶりに新宿で韓デリ。

依然、遊んだ事のあるアジアンガールズだ。

実は地味に(ほっとけ)女の子の質が高いと評判のお店だという事も伝えておこう。(このブログの韓デリファンの方からのタレコミを横流し)

確かに今回の女の子は可愛い、というか美人だ。

マジで美人。(後述)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:3ヶ月前に来日したんだって。日本語は韓国で勉強したらしい。確かに、まだまだプレイに関してもわからない部分が多そうではあったがポテンシャルの高さでカバーか。
 
日本語レベル:普通に会話は可能。ゆっくり話をしないとちょっと迷う顔を見せるが、韓国語をペラペラ話せない俺からすれば、あれだけ理解できればすごいなぁと感心。
 
年齢:オフィシャルでは21歳。実際はもうちょっと上だと思うなぁ。妙な大人の色気があるんだよ。美人だし。 
  
バスト:土台有り。非常に精巧な90cmEカップ。普通に触った感じではムニュムニュと柔らかいおっぱい。多分、揉みなれてない人(どんな人だよ)だったら絶対わからないレベル。乳首が敏感。
 
ボディー:166cmと身長があるので、若干大きく見えるかも。もちろん太ってはいないが、本人曰く太ったと言いはる。そして、彼女もまた韓国人特有の肌のきめ細やかさによる触り心地の良さ。 
 
陰毛:韓国産の天然マン毛をしっかり生やしてくれていた。しかも結構しっかりと。本当にカムサハムニダ(やめなさい)。マンゲガハニハサマッタムニダ(嬉しい)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
------------------------------------------------------

今回は60分16000円でがっぷりよつ。

※新大久保・歌舞伎町のホテル利用のみ

また、最近の雨の多い日にぴったりのこんな割引もやっている。

歌舞伎町・新大久保ラブホテル利用の方で、なんと3000円も割引!

オールタイム・フリー限定だが激アツ!!



歌舞伎町で野暮用を済ませ、ドンキへ買い物へ行く。

そこから一分もしない場所にホテルがある。

今回使ったホテルはRIO

新大久保駅から裏手のラブホテル街の中にある公園の隣にあるホテル(職安通りのドンキの斜向かい)

写真 2015-08-26 12 46 35

302号室。

2時間3500円均一。たまに出会う受付のお姉さんがちょっと美人というプチ情報。

部屋に入り、お店へ部屋番号を伝える電話を掛ける。

日本語が達者な女性が対応してくれ、すぐ向かわせますぅ~との事。

ホテルの部屋は相変わらず古い感じの作りで、有線の使い勝手が悪く、演歌からチャンネルが切り替わらないので若干焦る。

強く押したら切り替わったので、最新洋楽チャートのチャンネルへ。

準備は整ったので、女の子の到着を待つばかりだ。

...コンコン。

15分くらいか。ドアをノックする音。

ドアを開けると、長身のカオリちゃんが立っていた。

TTyRSqWs

「おぉ~、色っぽいのぉ~...あっ、はじめまして~」

「うふふ、はじめまして、カオリともうします。よろしくおねがいしますぅ~」

この手の美人は一見ツンとして見える事があるが、カオリちゃんはすごくフレンドリーな娘。

若干緊張感は見られるが。

しばらく話をしてわかったのだが、やはり初対面はかなり緊張するのと、恥ずかしさがあるようだ。

か、可愛い。

で、会った時から彼女が誰かに似ていると思っていたんだが、やっとわかった。

20121228_hoshinoaki_32

仁〇仁美!

マヂガエネッ!松〇弘樹の娘さんだ。

そんな妄想を勝手にしてたら、早くも俺の股間がアジアンボーイズになってきた。(どういう事?)

「カオリちゃん、シャワー行こうか」と言いながら服を脱ぎ、カオリちゃんの一挙手一投足をガン見。

「あぁ~、そんなに見てると恥ずかしい...」

01

パンティーに若干エロさがなかったが、逆に素人っぽい感じで興奮してしまった(結局、どちらでもいい)

02

そんな彼女がパンティーを脱ぐと、黒々とした下の毛がしっかりとある!

惚れた...(そこっ?)

その時、カオリちゃんが「身長の高い女の子は嫌いですか?」と唐突に聞いてくる。

恐らくコンプレックスに思ってるのかな?って言っても、166cmくらいなら近年の女の子では普通にいるし、俺も身長の高い女子はどちらかというと好きな部類なので、「何をおっしゃいますの。大好きですよ」と返すと喜ぶカオリちゃん。

こういうところが純粋で可愛いのよね。

シャワーに入ると、慣れない手つきでチンポを洗ってくれるもんだから、より一層ビンビンになっちゃったよね。

【キス】

「電気、暗いの大丈夫ですか?」と。

結局さ、部屋が明るいって事は、ムードという観点から暗くするという考えもあるが、カラダを見せるのが恥ずかしいってことでしょ。

そういう女の子って可愛いよねぇ~。

まぁ、いい。

で、唇を軽く重ねる。

ここではガンガンにキスを求めてくるようなタイプではないなと判断。現時点は、だ(後述)

とりあえず、ここはフレンチな感じでサラッと、首筋へ向かう。

【愛撫】

いい匂いのする首筋を軽くリッピングし、同時に胸を揉む。

胸を揉みながら、乳首を軽くつまむと「あぁっ!」という小声を漏らす。

カオリちゃんは、相当に恥ずかしがり屋さんだという事をこの時確信するが気にせず、美乳を貪る。

舌先で乳頭をチルチルとミチル舐め。(えーいっ!表現がうざい)

徐々に乳輪と乳首がシュシュシューっと収縮して、コリコリに硬くなるのが実感できるのがいやらしい。

乳首を口に頬張り、演出込みでジュルジュルと音を立てながら吸い上げる(AV男優がよく使うアレだ)

カオリちゃんは自身の指を噛みながら、声を出すのをこらえているよう。

「あっ...いやっ...うぅうううっ」

カオリちゃん、声を出すのをこらえる姿を見せるほど、俺は益々興奮してしまうんだぜぇぇぇ(キモい...というか怖い)

まぁ、いい。

上下左右と弾き舐めの後、甘噛みへ。

「あぁっ!気持ちぃぃいいっ!」

あっ、鳴いた!

彼女の乳首攻略は、甘噛みが効果的だ。

鳴きながら、マンコをグイグイ俺のビンビンチンポに押し付けようとしてくるんだよ(無意識?)

この誘惑に負けたら、そのまま一気に射精まで持って行かれてしまう。

まぁ、それもありなんだが、乳首舐め等たくさんして欲しいので、誘惑から回避。(でも、こういう誘いはいつでも大歓迎)

【マンコ】

クリは小さめの仮性でビラ無しの超美マン。

これが韓国産の本気。

割れ目を軽く開いてみると、ネットリしたアニョハセヨでべっちょり。

マン汁ハンターチャンス!(ハワイ!ハワイ!←ネタが古くてわかんねーよ)

いずれにせよ、だ。

こんな綺麗な顔(オマンコも綺麗だけど)してなんてスケベなオマンコしてるんだ...。

割れ目に舌を這わせアップダウン。

美女のマン汁はプレミアム。

そんなプレミアムを舌を使いクリにたっぷり塗る。

そのヌメリを使っての旋回舐め。

あぁっ!チョネムニセヨ!!(的なハングルを口走った)」

うぉおおお!無意識下のハングルは最高にエロいぜぇええええ!!!

彼女のウィークポイントはすぐ見つけられた。

クリを少し押し込むように、更に少し強めに舌先で上下に弾く。

「あぁああああ~!」と言いながら舐めてる最中に股を閉じられて、頚動脈を締められ、軽く三角締めっぽい形になってもペースを乱さず舐める。

上下に、いや、むしろ上に上に、だ。

―攻守交代―

【リップ】

彼女が俺の上に乗る。

彼女が髪の毛を掻き上げる仕草が最高に好き。

銀座あたりの韓国系高級クラブにいそうな色っぽさ。(行ったことないから知らないけどさ)

決して派手とかそういう話ではなく。

俺の乳首をペルペリしながら、もう一方の指でお留守の乳首をピンピン弾き触る。

自然とヒクヒクしてしまう俺の恥ずかしいカラダ。

最近、気のせいか俺の乳首がデカくなってきたんじゃないかという話はさておき。(ホントにさておき、だな)

両乳首をしっかり舐めてくれたあと、下半身へ。

【フェラ】

チンコをサワサワし、お口にパクッと咥え込む。

まだチンコに慣れていない感じの優しいストロークだが、俺くらいのステージに入ってしまうと、これくらいの方が様々な妄想をしやすいので好き。

もうさ、おしゃぶりが優しい感じというだけで、すでに慣れていないとか勝手に思ってる時点で妄想がスタートしているわけですよ。

何事も慣れていないというのは可愛らしく見えるもんでね。

亀頭を中心に浅めのチュパチュパ。

これはこれで気持ちいい。

とりあえず、69の体勢になりアナルでも鑑賞させてもらいながら舐めて頂く事にしよっと。

【69】

長い脚で俺の顔を跨ぐ。

綺麗なアナルとのハッピーセットかと思うほど、テラテラした美マンコが目の前に。

クリを舐める度に、アナルがヒクヒク動くこのスケベさは絶景。

マンコ全体をベロンベロンと舐める。

「あぁああっ!ぁああああっ!あぁ~ん」とカオリちゃんもスケベステージが上がったようだ。

【フィニッシュ】

騎→正

ヘ〇メット

上に乗ってくるカオリちゃん。

とにかくカオリちゃんのアワビは、超スモールサイズなので慎重な取り扱いが必要だ。

キュキュキュっと。キュキュキュっと。

「うぉおおおおお!!!こりゃヤバいぜぇぇぇ~」

彼女とシンクロしてると、俺の粗チンでもデカく思えてくる。(現実つらたん)

ゆっくりと上下にスケベなストローク。

カラダを倒し、ギュッと抱きしめる..と、ここから彼女の濃厚なキスが始める。

「キスしてっ」

いやっ!何よその言葉!!

俺の大好物なやつじゃないっ!

惚れられちゃったのかしら、ぽっくんのオチンチン。(バカ野郎)

まぁ、いい。

ちょっと遅くなってしまったが、そんなこんなでここからカオリちゃんの全力を堪能し始める。

ぶっちゅ~レロレロからのギュッと抱きしめ、グラインドでパンパンパンと!

そのまま体位を切り替え、彼女のトロトロになった熱いトロマンに擦るところから。

ヌルヌル液がどんどん湧き出てくる。

ゆっくりとグラインドを始める。

「いやぁああああ~ん、気持ちぃぃいいいい~」

両脚をかかえるようにしながらディープにグラインド。

彼女のおっぱいが上下にぶるんぶるんするのを堪能する。

俺のチンコも彼女のマン汁でヌルヌルテカテカ。

彼女が大きな声を出して感じまくるもんだから、俺も辛抱ならん。

「ぁあああああ~、カオリちゃん、もうイっちゃうよ~」と言いながらヘルニア級の超高速ピストン。

「いやぁあああああ~んっ!ぁああああああ~、イっちゃうイっちゃう!!」

どびゅ。

色っぽ過ぎてズルいわ、カオリちゃん。

03

◆総評◆

普段、韓デリは鶯谷を主戦場にしているが、たまには新宿で韓デリというのも悪くない...というか、以前に書いたこともあるが、10年くらい前に新大久保に住んでいた頃は、月に何度も自宅に新宿発の韓デリを呼んでいたくらいなので、そんなに新鮮さがあるわけでもないんだが。その中、今回のアジアンガールズのカオリちゃんは正味の話、モロ俺のタイプだ。少し巻きの入ったロングヘアをかきあげる仕草がものすごくいいオンナだし、エロかった印象が残っている。普通に付き合ってくんねーかなー(こらこら)。まだまだ伸びしろのある女性だと思うので、単純にイイ女を抱きたい!そんな貪欲なドスケベさんにはもってこいの美女だよ。

04

濃密度star_icon5(五段階評価)

高身長の美女なので、街で連れまわしたい!旦那、もちろん、アッチの具合も最高でっせ。(田舎のポン引き風で)



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【新宿歌舞伎町:高級デリヘル】「Heaven Tokyo -ヘブン東京-」せりな

新宿歌舞伎町:高級デリヘル「Heaven Tokyo -ヘブン東京-」せりな

heaventokyo_300X60

noimage_m
オフィシャルHPはこちら


先日、とある女の子から風俗において面白いお客さんの話を聞かせてもらった。

俺は男なので、他のお客がどんな感じで遊んでいるのか、どんなプレイスタイルなのか知る由もないが、実に変わった方もいるようだ。

俺にとっては非常に興味深かったし、人の癖(ヘキ)というのは改めて底知れないな(別にどんなプレイしようが勝手だし、さらし者にしているわけではないのであしからず)

■チンコを見せない男性。

これはとにかく女の子にチンコを見られたくないらしく、基本的に女の子がアイマスク着用のお店にしか行かないらしい。で、もちろん最後までアイマスクをはずさない、と。女の子は一回もその人のチンコを見ることがなかったんだって。なんだろね、その見られたくない感じって。興味深い。


■抜かないで夢精専門の男性。

とにかくお店では発射せず、家に持って帰り(?)、起床時に夢精をするらしい。そんな都合よく夢精が出来るもんなのかね?と思うが、そんな人らしい。要は夢精のためにムラムラを溜めに来る、そんなイメージか。興味深い。

■真性包茎なので、金玉だけを触ってもらう男性。

結構ギリギリの話だが、無理強いせず大人しく金玉だけを触ってもらってるってあたりが人の良さを感じる。
早めの手術をオススメする。興味深い。

まぁ、とりあえずはこの辺にしておくが、俺が想像もしなかった遊び方が日々繰り広げられているんだねぇ。

男の性欲ってある意味で気持ち悪いよね。

えっ?髪の毛とかマン毛とかに異常に固執している俺はもっと気持ち悪いって?...ほっといてちょーだいっ!

そんなこんなで今回は新宿の美女揃いで有名なお店から。

ちなみに今回の女の子は、顔バレが怖いので写真を撮らないらしいよ。

だから本人かどうかがわかりにくいかもしれないが、ざっくり言うとロングヘアで九州出身の学生の女の子だから、よろしく。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:まだそんなに経ってないと思う。さらに出勤も週1、2回くらいというレア娘っぽい。
 
年齢:実際は学生だと言っていたので20歳前後か。これは話した内容と照らし合わせても間違いない。
 
バスト:天然乳。86cmのDカップくらいと推測される。平常時、乳首の凸があまりわかりにくいが、舐めた途端にギュイーンと勃起するスケベな乳首。
 
ボディー:非常に均整のとれたどちらかというとスレンダーなボディ。ジーパンが似合うかっこいいタイプ。
 
陰毛:人工芝のように短く刈っているが、チクチクするレベルではない。何よりも残しておいてくれてありがとう(いつもいつも、やめなさい)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
--------------------------------------------------
今回はこの割引を使い、ヴィーナス75分28000円でがっぷりよつ。

※女の子によって、エンジェルとヴィーナスに別れ、料金体系が若干変わるので要チェック! 

※歌舞伎町のホテルは交通費無料!

AVのハメ撮りで結構使用していたホテルへ向かう。(その節はお世話になりました←誰向け?)

今回使ったホテルはアトラス

205

写真を間違って消してしまったので、HPより抜粋。 (老害)

205号室。

サービスタイム3900円(※部屋とチェックイン時間によって料金が変わる)


部屋に入り部屋番号をお店へ伝える。

女の子が到着したら一緒にシャワーへ入るシステムなので、全裸になってる必要はない..と言うか、脱いでたら多分引かれるな。

しばらくすると、ドアを静かにノックする音。

ドアを開けると、「せりなです、よろしくお願いしま~す」

あらイヤだっ!ほんっと可愛い...いや、綺麗というべきか。

少しブラウンな色合いのロングヘアー、ジーンズがよく似合う。

何よりもその笑顔と、話を真剣に聞いてくれる態度が素晴らしい。

本人曰く、色々お客さんがいるので、話を聞くだけでも勉強になるとの事。

あまりに性格のいい娘なので、ついつい長く話し込んでしまった。

話してて楽しいなって思える女の子と出会えるのも風俗の醍醐味。

俺は自他共に認めるドスケベであり変態であり、ここでは書けない性癖を持っているなど精神的に大丈夫かと言われるレベル(もはや悪口?)だが、風俗は単に抜くだけの場所じゃないって事がいいたいのね。(あくまで私見だし、異論とかいらないし)

そんなこんなでシャワーへ行くために服を脱ぐ。

おっぱいがボロンと現れ、特筆すべきは下半身だ。

直立している彼女の短く刈り込んだマン毛の下から、縦筋割れ目ちゃんがクッキリ見えてるじゃないっ!

かなり前付きのせりなちゃん。

なんてスケベな視界なんだ。

綺麗なロングヘアを後ろに束ね、シャワーへ。

「洗っても大丈夫です...か」

元気な口調ながらチンポを洗うのも慣れてない手つきという、俺的に一番興奮するパターン!

【キス】

シャワーを出て、ベッドへ。

彼女を仰向けに寝かせ、俺から責める。

彼女の表情から緊張感と恥ずかしさがビンビン伝わってくる。

解放しろ~解放しろ~(念仏を唱えるように) 

なんでしょ、この好きになった人と初めてベッドインするような感覚。

きっと彼女が言っていた九州地方出身という言葉が俺のドスケベ妄想回路の回転を増幅させたのだろう。(怖い)

ゆっくりと唇を重ね合わせると、彼女からも積極的なキス。

俺もせりなちゃんの頭を抱えるようにしてディープに舌を絡める。

気持ちの入るこういう展開好き。

【愛撫】

首筋に舌先を這わせ、おっぱいへ。

乳首の凸があまりない乳首だったので、まずは勃たせる事からはじめよう、と。

乳輪周りを舌でチロチロと周遊すると、早くも「はんっ、あぁ~ん、あぁ~ん」と声が漏れ始める。

徐々に舐める円を小さくして乳首を直接旋回舐めすると、ピーンっと乳首が勃起する。

「あらら?せりなちゃん、乳首が勃ってきちゃったよ...いやらしい」

「あぁ~ん、気持ち...いいから」と言いながら見つめる視線がやばい!

今後は恋人...という関係でよろしかったんでしたっけ?(いちいち表現がうざい)

乳首はすごく感じるようで、上下左右、旋回、押し込み、甘噛みまでほぼすべての責めが有効になるほど敏感のようだ。

乳首を舐めてるのに腰を浮かせてくるもんだから、まるで俺のチンポに擦り付けたくて仕方ないんじゃないかというイノセント且つ、ポジティブ(且つ、自分勝手)な発想につながってしまう。

おっぱいをムギュッと優しく鷲掴みながら大きく揉む。

俺の腕をギュッと掴みながらアヘアへ状態になるせりなちゃんがなんとも愛おしいじゃないの。

左右のおっぱいをムギュッと寄せ集めて乳首同士を近づけて同時にペロペロしたり。

この手のおっぱい、乳首が異常に感じてしまう女の子というのは、総じてオマンコがべちゃべちゃと相場は決まっている。

決まってはいるんだが、あえて書こう。

【マンコ】

ビラなしの割れ目くっきり超美マン。

クリは小さめの仮性。

おっぱいからわき腹、へそ周り、ソケイ部、太ももとジワジワと舌と唇を這わせていく。

準備は整った。

それではオマンコをハ・イ・ケ・ン。

人差し指と中指の腹で軽く割れ目に触れてみると、ニュルニュルがスゴい!

俺の予測通りで、乳首だけでこんなに濡れてしまうオマンコは完全なるプロ仕様ではないという事を証明している。

通称プロマンコは、大概カラッカラだ。

まぁ、そもそもプロマンコなんてのは、今書きながら適当に作っている造語なので、何をもってプロマンコというのか知らんが、この道30年のおばちゃんなんかのパッサパサのカラッカラがいわゆるプロマンコか。(それって年齢的なもんじゃねーのか?)

まぁ、いい。

とにかく、だ。

せりなちゃんのマンコはどう考えても、経験値浅めの正統派&毛並みのいいペルシャ風マンコと表現できよう。(わかんない)

簡単に言うと、素直なマンコって事ね。(もっとわかんねーよ)

そんなマンコに舌を這わせる。

アップダウンアップダウン。

「あああっ、すごい、すごいっ!」

もっとすごいの見せましょか。

クリを舌の腹でねっとりとフェザー旋回舐め。

「いやぁあああ~ん、それ、ああっ、気持ちぃぃいいいい~、ねぇ、ねぇ、気持ちいぃぃいいい!!!」

感じ方エロっ!

フェザー旋回舐めからの上下にクリをゆっくり弾いてあげるのが最も効果的。

―攻守交替―

【リップ】
俺の上にまたがり、「どこが気持ちいいんですかぁ~?」と聞かれたので、「全部!」とわんぱくに答える。

よく考えて見てくれ。

こんな可愛い娘にリップされるんだったら、どこであっても気持ちよくないわけがない!という話だ。

乳首をペロンペロンと舐め始めるせりなちゃん。

舌と指コリコリを同時に使う。

うぉぉおおおお~!ものすごく気持ちよくて興奮する。

気づかれないよう、髪の毛の匂いを全力で嗅がせてもらう。

はい、至福。

乳首を舐めてもらってはキス。キスをしたら乳首。

最強だな、おい。

【フェラ】

乳首舐めからチュッチュと下半身へ向かっていくせりなちゃん。

「すごく硬くなってる」そんな事をいいながら、口に含んでいく。

ギュポッギュポッと上下のストローク。

顔を見てるだけであぁ、絶景かな。

ガマン汁が出てても気にせずペロペロと舐めてくれるあたりは、育ちの良さが伺えるよね、せりなちゃん。(バカ野郎)

圧は少し低めだが、ストロークの長さが素晴らしい。

テンポよくジュボジュボ。

そろそろ美女のアナルがみたい、アナルを見ながらしゃぶってもらおうとして、俺が「69しよっか」と誘うと、まだ舐めていなかったからか「玉舐めてからでもいい?」だって。

ちょっと、ホントに好きになっちゃうよ!(こらこら)

【69】

全くもって毛のない超美アナル。

シワさえもアート。

マン汁で濡れているオマンコを舐めながらこの美アナルを鑑賞する。

ヌルヌルの天然潤滑油を利用し、舌のB面でクリをレルレルしたら、「あぁ~ん、あんあんっ」と言いながらチンコをしゃぶっていた動作をやめ、前のめりに倒れる。

たまんね。

【フィニッシュ】

騎素→正素

69の体勢から俺の方へ振り返り、彼女が上になる。

ローションいらずのトロマンが俺のトロチン(初登場!)に覆いかぶさる。

肉壁に挟まれるようなドスケベドッグ状態からの前後にスライド式グラインド。

ニュルニュル感と、彼女の眉間にシワを寄せながら感じてる表情が最高。

俺も彼女の腰あたりを掴み前後に、上下に腰を振りおっぱいの揺れも併せて楽しむ。

コリコリのクリが、俺の亀頭裏を摩擦するこのスケベさはたまらんよ、ホント。

彼女のカラダを倒し、ギュッと抱きしめキスをする。

そのまま体位を切り替え、彼女を仰向けに。

おっぱいを寄せて大きくて綺麗な谷間を作りながら揉む。

ニュチョニュチョとスケベな音を立てながら、「気持ちいぃよぉぉ~、あぁ~、ああっ!」

そのまましばらくチンコのB面に彼女のマン熱を感じながらのグラインド。

感じながらもジッと俺を見つめる視線にたまらなくなりドッピュんこ。

大量のザーメンが飛び散りました。

やっぱりさ、女の子がいいと量も違うよね。


◆総評◆

写真がないので判断のしようがないが、九州産のロングへア。これがせりなちゃんのキーワードだ。
とにかく性格がいいのと、可愛い。風俗ズレなんて一切ない。技巧派とかそういうレベルではないけど、感じる時のリアクション、恥ずかしいけど思わず口から「気持ちぃぃよぉ~」と出ちゃった時の顔とか最高に興奮する。出勤も週末に出るくらいのレア出勤っぽいから、もしタイミングがあったら是非!全開に笑った時の顔が俺の同級生にソックリなんだが、知らねーよって話だよなぁ。ピンと来るタレントが思いつかないんだけど、笑った時の顔が、奥〇薫と柴〇コウを足して二で割った感じかなぁ。(全然わかんないや)



noimage_m

濃密度star_icon4(五段階評価)

せりなちゃん、ホントにいいオンナ。ジーンズの似合うロングヘアって惚れちゃうよねぇ。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【新宿歌舞伎町:人妻デリヘル】「美人妻ご奉仕倶楽部」季実子

新宿歌舞伎町:人妻デリヘル「美人妻ご奉仕倶楽部」季実子

230x60

2015y08m19d_150916545

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



清楚な雰囲気の女性が結果的にドスケベだったというギャップは非常に興奮する。

さらに言うと、見ず知らず男性の前でマンコをビチョビチョにするような、そんな清楚な女性が好きだ。(清楚の基準がおかしくね?)

このお店の在籍写真は、とにかく清楚な雰囲気を持った女性をイメージさせてくれる。

2015y08m20d_142055619


もちろん、実際に遊んでみない事には女性の資質はわからないが、「うわぁ、なんて綺麗な女性なんだ...」とか「こんな女性の裸が見れるのか...」そんな想像を膨らませてくれるかが、風俗店の生命線ではないだろうか。

とにかく安さで勝負というお店もある。

もちろん、それもいいだろう。

だが、俺はそこではなく、いかにスケベなギャップを感じさせてくれるか。

そこに風俗の面白さを感じたい。

あれ?なんか今日のよつ夫は、柄にもなく真面目じゃねーか?と思ったあなた。

やっぱりさぁ、清楚系のお店で「オマンコがどーだ、マン汁がどーだ」とかって書くのもどうかと思うわけよ。ただね、やっぱり俺らしく「オマンコとかマン汁」とか描かないと悲しむドスケベ読者の方もいるから、「オマンコとかマン汁」とか普通に書く事にするね(っていうか、どちらかと言うといつもより下衆ワード多くねーか?)

あー嫌だ嫌だ、この性格なんとかしてっ!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:3ヶ月くらいと言っていたが、そんなに頻繁に出れないようなので業務感は皆無で素敵。
 
年齢:オフィシャルでは35歳。まぁそんなもんじゃなかろうか。アラフォーの良さが凝縮してます。時折、おばちゃんみたいな会話も可愛さを増幅させるんだよね。少し天然っぽい感じもしたよ。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは88cmのEカップ。ほらっ!俺がよく言っている黄金比率に合致するおっぱいサイズ。やっぱり88cmのEはすげぇ~なぁ~。超美乳!超オススメのおっぱい。
 
ボディー:小柄なカラダにイヤラシイボディ。おっぱいもかなり大きく若干ムチっとした感じが俺の大好物なボディ。(まったく太ってはいない)
 
陰毛:うおぉぉ!残念ながらパイパン!!季実子さんのマン毛が見れなかった...ゲフォ(吐血しながら)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:あり(猫好きが高じたっぽい)
傷:なし
--------------------------------------------------

今回はこの夏祭りイベント(割引)を使って、90分18000円でがっぷりよつ。 

※内訳:10:00~20:00☛90分 18,000円、20:00~29:00☛90分 20,000円。

※本指名は別途指名料。
※20時以降は別途交通費。
※特別イベントにつきチェンジ・キャンセルは不可。

他にも色々な割引があるので、参考までに。 



お店に電話をすると、俺が勝手に思っているお店の雰囲気と合致した口調の丁寧な男性スタッフさんが対応してくれる。

お世辞ではなく、ホントに丁寧な電話対応だったので恐縮する。

で、新宿は西武新宿駅周辺で待ち合わせ。

待ち合わせ場所へ到着し、先ほど電話でスタッフさんへ教えた俺の電話番号に女性から非通知で電話がかかって来るという、いわゆる待ち合わせシステムだ。

待ち合わせ場所に着き、街ゆく女性を見回す。

何人かのそれらしき男性が、女性と挨拶を交わした後、ホテルへ流れていく。

正直、俺の携帯に電話が掛かってくるまでの何分かで3人くらいそんな光景を見た。

俺が思ってる以上に待ち合わせをして遊んでる人って多いのか?(たまたまか?)

まぁ、いい。

で、俺の携帯に非通知の電話が!

「お電話ありがとうございます。がっぷりよつ夫でございます!」(...とは言わなかったが)

電話をしながら俺の方へ小走りで向かってくるハットを被った女性が。

「はじめまして、希実子です。よろしくお願いいたします」

小柄だがおっぱいのデカさがすぐにわかる綺麗な顔...でもあるんだが、可愛らしい顔といった方が正しいか。 

ホテルに向かう間もすごく楽しいおしゃべりが出来る女性だ。性格が明るいのね。

歩きながら「季実子さんってホント可愛いんですね」と言うと、汗をかきながら「いやいや、やめてくださいぃぃ」照れる感じがたまらんのよ。

そんな季実子さんと向かったホテルはマルタ

写真を撮り忘れたので、こんな感じの部屋ってのをHPから抜粋しておく。

room406
 
外見の怪しさからは想像できない綺麗さ。

ショート130分で3700円の部屋だった。

部屋によって料金が変わるので気をつけてね。

 
そんなこんなで部屋に入りしばらく談笑する。

アイドル好きという思わぬ一面も発見したりと。

で、シャワーへ行こうとお互いに脱ぎ出す。

季実子さんが上着を脱ぐと、案の定豊満なおっぱいがブラジャーの谷間からこぼれ落ちんばかりに自己主張。

2015y08m19d_150924976

ヤバい...マジでおっぱいがすごい。

ぶるんぶるんと揉みしだくなる、中身のいっぱい詰まったしっかりした天然巨乳。

ブラジャーを外すと、綺麗な乳首が露出する。

うぉぉおおお!!吸いつきたい!

この小柄なカラダで巨乳で巨尻って俺の理想形。

2015y08m19d_150929490


綺麗な黒髪ロングを後ろにまとめて、シャワーへ。

シャワー内では、相変わらず楽しい会話をしつつ、しっかりと洗ってもらう。

もうね、シャワーの時点でこんなにチンコが勃起しちゃってるなんてちょっと恥ずかしささえ感じるわ。

まぁ、いい。

【キス】

部屋をうす暗くし、彼女を仰向けに寝かせる。

唇を重ねた瞬間!

へっ!?

ブッチュ~っとものすごい勢いで抱きついてキスをしてくるじゃないっ!

もう我慢できなかったのぉ~的なそれ。

先程までの明るい季実子さんから一気に欲求不満妻への変貌。

やっべ!すげぇ興奮する。

俺の首に手をかける季実子さん。

俺も彼女の首をかかえるようにギュッと抱きしめながらの濃厚なキス。

久しぶりに会う発情したカップルみたいだ。(他人の発情までは知らんけど)

【愛撫】

とにかく一気に距離を詰めてくる、ある意味で甘えんぼになる人妻という例えが正解か。

季実子さんはガチの人妻さんらしいので、背徳感なり、不倫感ってのをすごく感じるわけよ。

濃厚なキスの後、首筋をリップすると、「いやぁああああ~ん、ハァハァ」と完全にドスケベモードに突入。

可愛らしい女性から、一気にスケベな女性へと変貌するこの様!。

ものすごく敏感に感じてしまうようなので、もはやどこを舐めてもトロトロになりそうな勢いだ。

首筋を舌先と唇でリップすると、綺麗な髪を振り乱して悶える。

そのまま美巨乳へ。

しっかりと手のひらで味わうようにムギュっと掴む。

そのあと、ゆっくりと旋回揉み。

「あぁ~ん、気持ちいいぃぃいいいい~のぉおおおお~」

乳首をビンビンにさせながら鳴く。

そのコリコリになった乳首を口に含む。

カラダをひねりながら、悶絶状態。

このまま乳首でイっちゃうんじゃないか?

彼女は決して演技で感じているのではない事は断言しておこう。

乳頭部分のみを舌で旋回舐め。

俺の腕をガッチリと掴んで鳴きまくる季実子さん。

レルンレルンと旋回舐めし、上下左右に乳首を弾いた後に甘噛みといつものパターンへ。

太ももを彼女の股の間に入れ、そのままゆっくりとマンコへ当てていくと、すごく熱気ムンムンのマンコを感じる。

【マンコ】

ビラなしの超美マンだ。

ピンク色の割れ目がくっきりで、まるで新鮮な赤貝と言った感じか。

指先でピロっと割れ目を広げてみると、ネットリと透明度の高い粘液が伸びる。

舌先を割れ目に沿って這わしてみると、ヌルヌルした完全なるドスケベマン汁。

とにかく綺麗なマンコと、純度の高い透明なハチミツかと思うほど美味なこの愛液。

そんなマン汁を舌につけて、クリ周辺を旋回舐め。

顔を歪ませながら全力で感じまくる季実子さん「いやぁあぁあああ~ん」

両太ももをガッチリと掴み、ロックした状態で真剣にマンコと対峙する。

舌の先端を使い、上下に同じテンポ、同じ強さで舐める。

ぺるんぺるん...「いやぁあああ~、ダメダメ....あっ、あっ、ダメかも。イっちゃうイっちゃう...イっちゃうよぉおぉおおお!!」

ビクンビクン。

白目をむく勢い。

イっちゃったようなので、しばし彼女のカラダに手を添えて、回復を待つ。

そして、あまりに楽しく興奮してしまったので、もう一度同じ形で舐める。

ぺるんんぺるん。

「...あっ!あぁ~ん、もうダメ、すぐイっちゃう...ねぇねぇ...イっちゃうよイっちゃうイっちゃうぅうぅぅうう!!!」

―攻守交替―

【リップ】

俺が仰向けに寝転がる。

季実子さんが俺の乳首を舐め始める。

綺麗な黒髪ってのはやはり異常に興奮するもんでね(俺だけ?)

よし!俺の死に際を今決めた。

乳首舐めしてもらいながら綺麗な黒髪のおねーちゃんの髪の毛の匂いを嗅ぎながら死ぬ!(どんなシチュエーションだよ)

ホントにどーでもいい。

さて、そんなこんなで乳首をペロペロと舐めてくれるわけだが、乳首を舐めながらチンコをサワサワするんだよ!

季実子さん!なんでそんなスケベで気持ちいい技を知ってるんだよ!(嬉しい)

【フェラ】

可愛らしい季実子さんが俺のチンコを口に頬張る。

旦那さんにもこんな事してるのかなぁと考えるとエラく欲情する。

「お宅の奥さんったら、旦那さんの知らないところで、ビンビンになった他人棒をスケベな音を立てながら美味しそうにしゃぶってますぜぇぇぇええ~」

これぞ人妻風俗の極み!

可愛らしい小さな手でチンコを握るもんだから、うっかり俺のチンコがデカくなったのかと勘違いさせてくれる季実子さん。

ダダ漏れのガマン汁を嫌がることなくしゃぶり始めてくれる。

丁寧にじっくりとチンコ成分を確認するかのように、ゆっくりと上下にストローク。

ジュポンジュポンと時折スケベな音をたてながら。

しゃぶってる顔もたまらん。

徐々にストロークのペースを早めたり、亀頭中心にチュポチュポしてくれたり。

【69】

俺の頭上をまたがると綺麗なアナルが丸見え。

お毛毛の全くない綺麗なアナルだ。

マンコは依然、べちゃべちゃなのでしっかりと舌で舐め尽くす。

舌の裏を使い、クリを上下左右にゆっくり弾く。

強弱を一定にし、ピンポイントでクリを集中的に責める。

「あぁあああ~、気持ちぃぃ~。あっ!あんっ!またイっちゃう...イっちゃうイっちゃうイッくぅぅぅ~」

【フィニッシュ】

騎素→正

季実子さんのトロマンを俺のチンコのB面にしっかりあてがい、前後のストローク。

ローションを使っていないのにヌルヌルがスゴい。

なんてスケベなマンコなんだ...。(目頭を熱くさせながら)

美巨乳がブリンブリン揺らしながら「あぁ~ん、あんっ、あんっ!あぁぁ~ん」

そんなおっぱいを両手で揉みしだき、カラダを起こして乳首に吸い付く!

ベロベロベロ~と先程までの丁寧な舐めから一転、大胆に舐める。

そのまま体位を切り替え、彼女を仰向けに。

竿全体を割れ目に這わせるように焦らすと、彼女も苦悶の表情を浮かべながら自らの腰を振り始める。

スケベさと愛おしささえ感じるこの状態。

ギュッと彼女に抱きつくようにしながら、再度濃厚なキス。

併せるようにおっぱいを揉み、舐めまで。

すくい上げるようなねっとりグラインドを敢行。

「うぅぅぅ~、ヤバいよぉ~、気持ちぃぃよぉぉおおおお~。あっ、もうダメ。イっちゃうよ、イっちゃうイっちゃう!!」

一度イキ始めたら無限ループ化しそうな彼女。

「あぁあああああ~ん!!!」

季実子さん、俺ももうダメですよぉ~。

ドビュビュビュー!!

お腹に出しながらも、おっぱいまで飛んでいった。

季実子さん、汗だくな姿がエロすぎです。惚れました

しっかし今回も文字がギラギラしてて読みにくいなぁ~。(ごめんなさい)

2015y08m19d_150933980

◆総評◆

季実子さん、すごく良かった。人妻さんで可愛いってのがいい。ただ、ベッドに入った瞬間から彼女はスケベなスイッチが入っちゃうから、そのギャップを楽しんでもらえたらと思う。とにかく全身が感じちゃうのと、一度イっちゃうと、何度もイっちゃう体質っぽいから、無理しない程度に昇天させてもらえれば、と。初めて遊んだお店だけど、すごく印象が良かった。「清楚な女性(奥さん)が結果的にスケベだった」、俺はこのお店のコンセプトをそう汲んだ。季実子さんは最高だが、俺のような下衆の欲望は底なしなので、他の女の子の痴態も見てみたい気がする。最後に一言だけ。季実子さんはすごくいいよ。

2015y08m19d_150938126


濃密度star_icon5(五段階評価)

汗まみれで乱れるガチ人妻季実子さんのエロさは本物だった...おっぱいも揉みごたえの良さもヤバい。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

新宿の風俗情報へ

【新宿歌舞伎町:デリヘル】「人妻スタイル」岩佐きょうか

【新宿歌舞伎町:デリヘル】「人妻スタイル」岩佐きょうか

 image

00115066_girlsimage_03

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



今回の人妻スタイルというお店は、俺自信遊ぶのは初めてなんだが、あのJKスタイルや、エロウトスタイル、OLスタイルのグループで、今年の6月1日にオープンしたばかりの新店なんだって。

しかも、こちらの社長さんのブログを読むと、このお店のコンセプトがすぐわかる。

俺のゲスブログよりもよっぽど丁寧で分かりやすくね?

やっぱりさ、経営者というのは会社の事を一番に考えてるんだよね、うんうん。

...えっ?なんかいつもより導入を真面目に書いてるじゃないかって?

あたぼうよ!

俺もいよいよおっさんと言われる大台に乗ってしまったんで、いつまでもオマンコとか書いてる場合じゃないんだよ!

いつまでもチンコがビンビンに反り返ってると思ったら大間違いなんだよ!!(そっと膝までパンツをズリ下げながら)

シコシコシュッ!シコシコシュッ!!シコシコシコシコシコシコシュッ!(チングリ返しの体勢で、手のひらで亀頭にアロマオイルを塗りながら三三七拍子風で)

そんなこんなで今回のお店は初お目見えなので、HPをチェックする。

フムフム...全体にミントグリーンを基調とした爽やか清楚系人妻店のイメージ。

2015y06m25d_161134098

清楚な女性のイメージを煽られるほど、恥ずかしく下品な事を書きたくなる俺の性癖をどーにかしてっ!

まぁ、いい。

で、人妻店ということもあり、基本的に顔出ししている女性は皆無。

2015y06m25d_170027785

そもそもガチの人妻で顔出ししている女性がいたら、それはそれで怪しかったりするもんでさ。

まぁ、俺からしてみれば人妻だろうが、そうじゃなかろうがドスケベだったらすべて良し!と言うだけの話でね(最低)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:確か一ヶ月くらいと言っていたような気がしたなぁ。しかも昼職を持っているようなので、レア出勤(現状週1回、もしくは2回程度)となっているようなので、ほぼ新人ということでよかろう。
 
年齢:オフィシャルでは33歳。実際も同じと言っていた。落ち着いた雰囲気がまた素敵な30代女性って感じで俺は好きだね。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは83cmのBカップ。合ってると思う。乳首は非常に感じるようなので、シワがなくなるほど丁寧に舐めたよ(優しくね)
 
ボディー:かなりスレンダー体系だと思う。そんな彼女はマリンスポーツも嗜むアクティブな女性だったというのはここだけの情報だ。黒髪ストレートが半端なく綺麗で、たまらんいいいい匂いがするというのもここだけの話だ!
 
陰毛:上部とサイドを軽く刈り込んでいるが、しっかりとマン毛は残してくれているので目視できた。(うっすら涙目で←やめなさい)
 
その他詳細
喫煙:なし(プライベートは不明)
お絵かき:小さくワンポイント
傷:なし
--------------------------------------------------

今回はこの割引(グランドオープン特別キャンペーン)を使い、60分18000円でがっぷりよつ。

入会金+指名料、さらにローターもすべてコミコミ!!あと、これは待ち合わせプランの料金なので、デリバリーの場合は別途1000円。詳しくは割引内容をみてちょ。



歌舞伎町にある某トークライブハウスの宴の帰り、歌舞伎町のバッティングセンター付近にてお店へ電話をかける。

かなり丁寧な電話対応の男性が電話口に出る。

このあたりの丁寧さはココを見ればわかるんだけど、真面目な経営方針からきているんだろうね。

こういうお店はいわゆる「優良店」と言っていいだろう。(対応がよく気分良く利用出来るお店は目一杯褒めるよ、俺は)

で、そこからすぐ近くにあるコンビニ前での待ち合わせという形を選んだ。

うへー、待ち合わせとか久しぶり。

大概、全裸待機が多いので妙に新鮮な気分だ。

出会い頭、女性にどんな声を掛けようか...。

「拙者、がっぷりよつ夫と申す者、そのほう人妻スタイルからの使者と見受けたり、故あってドスケベにてご一緒つかまつる」

いやいや、硬い硬い。

えっ?硬いのはチンコだけにしておきなさいだって?

おっと、これは失礼!(このくだり全部いらない)

そんなこんなとシミュレーションしている間に、目的のコンビニへ到着。

いやぁー、マジで久しぶりなのでワクワクする。

しばらく待っていると、ひとりの女性が電話をしながら近づいてくる。

「就拿表示,舔我的生殖器!」...あら、日本人じゃなかった。

また、しばし待つ。

「あのぉ~、よつ夫様でしょうか...」とは言われていないが、先ほどの電話口で俺の身なりを話しておいたので、女性もすぐにわかったようだ。

00115066_girlsimage_02

「はじめまして、岩佐きょうかと申します。本日はよろしくお願いします」

非常にキレイで上品な佇まいな女性だ。

何よりもストレートな黒髪が綺麗!(やっぱり引っかかるのは髪なのよね)

「あっ、これはこれは。はじめまして。こちらこそよろしくお願いします」と紳士的に振舞う俺。(もちろんチンコは半勃ちで←やめなさい)

「それでは参りましょうか」ということでホテルへ向かう。

俺は歌舞伎町のホテルもまたある程度網羅しているつもりでいるのだが、詳しくない方はあらかじめ事前調査をしておくか、受付電話で聞くか、女性に聞くのがいいだろう(ただ、今回のきょうかさんはまだ新人さんなので、あまり歌舞伎町近辺のホテルに詳しくないのであしからず)

で、今回俺が利用したホテルは、ラピア

今回は女性と一緒にホテルへ入ったので、写真を撮るタイミングを逸したので無し。

201号室。

2時間3900円(部屋によって料金が変わるっぽい)

部屋に入り、女性がお店へ部屋番号を伝える電話をかける。

で、女性に支払いを済ませた後、しばし談笑。

その間に、きょうかさんはピンロー(ピンクローター)の準備を始める。(先述したが、今回のグランドオープン特別キャンペーンではピンローが無料でついてくる。)

「あら?新品なんですか?」

「そうなんですよ、このお店は毎回新品を使うんですよ~」と言いながら電池を入れる。

なんと贅沢な。

AVの現場なんて相当な使い回し、いや壊れるまで使い続けるというのになんと素晴らしい姿勢。

で、諸々準備を終えたらシャワーへ行く。

俺がいつものような素早さで服を脱ぐと、ひとつひとつハンガーにかけてくれたり、たたんでくれたりと非常に丁寧なきょうかさん。

で、全裸になった状態できょうかさんの脱ぎを見る。

「...なんだか...恥ずかしいですね」

うっぉおおおおおお!!全然恥ずかしくなんてないですよ!(お前じゃねーよ)そういう発言って自分、ものすごくコーフンしちゃうんですよ!!と心のツイート。

スレンダーなカラダがあらわになる。

下半身にある毛(マン毛)も確認できましたっ!(声を震わせながら)

シャワーでの特記事項として、チンコの洗い方が非常に気持ちいい!

特別な事をしているわけではないんだが、ワシャワシャと亀頭を中心にシコシコするように洗ってくれるので、気持ちよすぎて俺ったら半分以上は白目むいてたよね。

そんなこんなでシャワーを楽しみ、部屋へ戻る。

【キス】

お互いにタオルを取り、ベッドへ入る。

きょうかさんが仰向けに寝て、俺からの責めという布陣で。

唇を重ねていくと、彼女も積極的に吸い付いてくる。

お互いの上唇、下唇を取り合い、徐々に舌を絡めていく。

レルレルと柔らかい彼女の舌を感じながら徐々に首筋へ。

【愛撫】

首筋へ軽くリップしながら、彼女の反応を伺う。

「ハァ~ハァ~...あっ、あぁ~ん」と呼吸が乱れている。

あぁ~、きょうかさんも見た目こんな上品な雰囲気なのに、中身はスケベな部類か(嬉しい)

それならそうと(←すでにスケベと決めつけている)、こちらも舌技(タンワーク)にも熱が入る。

舌先でゆっくりと彼女の乳頭を旋回舐め。

かなり早い段階で攻略。

何回かの旋回舐めで俺のカラダに脚を絡めてくるような感じ方をする。

彼女の体温も上昇しているかのように感じる。

ペルペルペルとゆっくり、丁寧なフェザー旋回で舐め続けると、「あぁ~!あぁぁ~ん」と乳首を完全に勃起させながら、鳴き始める。

キュキュっと収縮し、カチカチになった乳首がスケベすぎるので、お仕置きとして甘噛みを。(いつもと一緒だよ)

上の歯と舌で勃起した乳首を軽く挟み、カリカリするとカラダを反り返しながら感じまくる。

大小と緩急をつけた旋回舐めからの甘噛みで乳首はほぼ攻略できる。

【マンコ】

ビラなしのクリは仮性で通常の大きさ。

割れ目に舌を入れてみると、ヌルッとした舌触り。

そのままゆっくりとマンコを上下に舐め上げると、完全なるウェッティを感じ取れた。

清楚な雰囲気なのにマンコをビチャビチャに濡らしてるなんて、全くスケベなカラダだぜぇぇ~(嬉しい)

そのままゆっくりと上下にストロークし、時折偶然を装ってクリを舐める。

すると、「あっ、あんっ!」といい反応をする。

「上上下下左右左右クリトリス」という、コナミコマンドよろしく、「よつ夫コマンド舐め」を実践すると、フル装備ならぬなぜか俺がフル勃起しているというグラディウス仕様。(もはや途中から別の話になってる)

とにかく、だ。

彼女のような女性がオマンコを濡らしてアヘアヘしている状況は、普段の生活では中々味わえないって事!(そりゃそうだ)

彼女が最もリアクションが良かったのは、クリを舌先でゆっくりと上下に弾くように舐めるのが一番いい声で鳴いた。

ロングヘアーを振り乱し、腰を反らしながら感じてる姿は今思い出してもたまらん。

―攻守交替―

【リップ】

ゆっくりと俺の上に覆いかぶさってきて、乳首を丁寧に舐め始める。

舌先と舌腹を使い、ねっとりと舐めあげるような感じだ。

チクショー!舐め方にも上品さがある(真似しよっと)

リップはかなり広範囲に渡ってしっかり舐めあげてくれた。

乳首はもとより、腹部、太もも、膝周りとねっとりと。

で、細くキレイな指先でサワサワとフェザータッチをするもんだから、俺がカラダを反って感じまくっちゃったよね。

【フェラ】

彼女の金玉舐め(もう少し上品な言い方ありませんかね?)は大変気持ちいい。

とにかくゆっくり、ねっとりと言うのは俺が得意としている責め方なわけだが、自分に対してやられるのも非常に気持ちい事がわかった。

チロチロと金玉、戸渡、裏スジと舌先を這わせて舐めあげてくる。

「はうっ!ぁああああ~、きょうかさん、それマズイっすねぇ~」と、良いんだか悪いんだかわからないような声を出してしまう。(もちろん良い方ね)

そこからゆっくりと口に頬張る。

これがまたすごくいい!

稚拙な文章では伝えにくいんだけど、お口の中がウネウネしててマンコみたいな気持ちよさなのよ。

これは結構なレアパターン。

ほどよい圧力でチンコを握り、手と口でのねっとりストロークがそうさせているのか。

これは相当に気持ちいい。

俺はフェラに関してそんなに熱く語らない方なんだが、彼女のフェラはホントに気持ち良かった。

【69】

美女のアナルは見ておかないといかん!という亡き祖父の遺言をしっかりと心に刻んでいる俺(これもいらない)

俺の頭上をまたがった彼女のマンコは相変わらずテラテラに濡れている。アナルにまで垂れたマン汁もまた絶景かな。

肌さわりのいいキレイな小ぶりのケツを優しく鷲掴んだまま舌の裏を使いマンコ全体を舐め上げる。

アナルをヒクヒクさせて感じまくるきょうかさん。

【フィニッシュ】

騎素→正素

俺の上にまたがり、濡れ濡れマンコを俺の反り返ったチンコのB面に。

彼女自ら前後に腰をグラインドさせると、潮でも吹いたんじゃない?という程にぴちゃんぴちゃんとスケベな音がする。

かなり積極的な騎でのグラインドに併せるように、俺も上下に腰を振る。

彼女のトロマンの熱とマン汁をしっかりとチンコの表面に感じ取れる。

俺のカラダを起こし、彼女のおっぱいを舐める。

舐めながら体位チェンジ。

彼女を仰向けに寝かせてチンコを彼女のマンコにゆっくりと擦りつける。

全くのローションいらずのマンコ。

で、緩急つけてグラインドする。

途中で彼女の両脚を抱えるようにして擦ると「あれ?事故ってないよね?」というくらいにマン肉がチンコを包み込むような感触。

このギリギリ感はある意味で一番エロいかも。

そんなこんなしているとピピピッと携帯のタイマーが鳴ったので、ラストスパート。

竿のB面をマンコにしっかりと擦りつけながら拘束ピストン。

ドビュビュビュっと大射精。

おっぱいまで飛んでいった。

00115066_girlsimage_01

◆総評◆

まだまだ新人さんの域を出ていなそうなきょうかさんだが、彼女の口撃時の積極的な舐め方は非常にエロくていい。彼女の場合は、佇まいが上品なのでそのギャップが個人的には非常にエロかった。高い要求を言わせてもらえば、もっともっとドスケベを解放してもいいかな、と。まぁ、彼女のポテンシャルは相当高いような気がするので、次第に解放されていくと思うんだけど、一方で今くらいの照れや緊張感を持っていて欲しいなという男の勝手な意見もあったりで。とにかく丁寧で気が利く女性なので、楽しめることは間違いなしと言ってよいでしょう。

00115066_girlsimage_03

濃密度star_icon45(五段階評価)

最後にもう一回言っておく。フェラをされるのが好きな男性は絶対に味わっていただきたい!



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【新宿歌舞伎町:エステ】「新宿アロマボディ」あやの

【新宿歌舞伎町:エステ】「新宿アロマボディ」あやの

445a234d

00000442

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


最近、読者様から気になるコメントを頂いた。

-----------------------------------------------------------------------
美人から腋出る香ばしい匂いに興奮してしまう自分は変態なのかなぁって長い間思っていました。
よつ男さんもそうだと知って安心しました。 ん?それって立派な変態じゃんか
-----------------------------------------------------------------------


さ〇吉さん、安心してください。

はっきり言って俺と同類なら変態なんてことはございません(ダイニングテーブルでチンポを露出させて、ボデ〇ショップのセンシュアルマッサージオイル(150ml)を一本まるまる使い切る勢いで垂らしながら)

歩く性モラルと呼ばれるほど真面目な性格の俺は、好きなタレントのウ〇コならおひつレベルで食えると思ってるし(謎の自主規制と共に、この一文で早くも100人くらい読者を失う)、キレイな髪の毛をした女性の髪で俺の顔をグルグル巻にしてもらいながらシコシコセンズリしたい願望を持ってる程度の普通の男なんで、美人から湧き出る香ばしい匂いに興奮するのなんて全くもって普通ですよ。

もっと言うと、美人のワキガで興奮するなんてのは、マン汁で洗顔するくらい普通のことなんですよ。

大丈V、大丈V(シュワちゃん風で...と言ってるこの時点でほとんどの読者がいなくなる)


さて、と。(出だしから熱量高めに原稿を書いたので、汗ばんだ顔を新品のウェットティッシュで拭きながら)

下品な話をしたあとは、キレイなレポート。

まぁ、はっきり言わせてもらうと、今回「も」惚れた。

性格いいし、顔も可愛いしさ。

歳取るごとに惚れやすくなるなぁ...。

そんなこんなで、今回は新宿のエステと言えばアロマボディとも言える俺のご贔屓点からのレポート。

すでにこのブログでこのお店を知り、実際に遊びに行ってリピーターになった読者さんからのメールも頂いた。

結局さ、俺が可愛い可愛い書いても見てみなきゃわからないし、人それぞれタイプも違うから一概には測れないのは百も承知だ。

それでも伝えたい。(テレ朝のサッカー番組のテーマを流しながら)


とりあえずよつ夫が可愛い可愛いと推してる女の子は信ぴょう性があると言われるその日まで...絶対に負けられない戦いが、そこにはある(ない)

まぁ、いい。

で、HPをちょっと見ないうちに知らない新人が結構な勢いで入店している。

2015y06m19d_210107856

写真の枚数が少ないのはちと残念だが、雰囲気である程度伝わる。

修正しまくっている写真よりよっぽど生々しくて良い。

まぁ、俺くらいのキチガイになるとおっぱいまで透視できるんだけどね(病院行け)

そんなこんなで説明不要のエステ店のレポート、いってみまひょ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:2ヶ月ちょいと言っていた。出勤を狙って会えた時の喜び...彼女にはそれだけの価値はあると思うよ、ホントに。
 
年齢:オフィシャルでは23歳。実際も23歳と言っていた。プロフィールの信ぴょう性は高い。可愛い顔しているから年齢とかはっきり言ってどーでもいいんだよね(こらこら)
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは82cmのCカップ。小ぶりな胸を恥ずかしがるあやのちゃん。いいんだよ、おっぱいなんかで判断しないし、感度のいいおっぱいなんだからそれだけで充分!(こらこら)
 
ボディー:白いスベスベのお肌。壊れてしまいそうな華奢なカラダ。とにかく抱きしめた時のうっすら感じ取った汗ときめ細やかな質感は最高。 
 
陰毛:天然の最高級マン毛。すべてはこれを見れただけでMANZOKU。 
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:嗅いでないけど絶いい匂いに決まってるだろっ!(キレ気味に)
-------------------------------------------------

今回は90分18000円でがっぷりよつ。

まだこのお店で遊んだ事のない方は、この割引を使うとお安く遊べると思う。

お試しで45分10000円というのもある。 

 

新宿駅東口を出て、お店の受付まで向かう道すがら歌舞伎町の半端ない盛り上がりを感じ取る。

昔遊んでたヤリまんM美ちゃんとよく待ち合わせをしていたドンキ前を通り過ぎ、受付のある場所まで向かう。

久しぶりの歌舞伎町は昔の賑わいを取り戻すかのように賑わっていた。

ロボットレストラン周辺は人ごみイカツイ。

歌舞伎町はこうあって欲しい。

まぁ、いい。

で、受付のある建物の階段を上がり、左手奥がアロマボディだ。

「こにゃにゃちは~」と受付を覗くと、「あっ!お久しぶりです~」と満面の笑顔で挨拶してくれる店長さん。

ホントに性格の優しい店長さんなのよね。

女の子の離店率の低さも店長さんの人柄ゆえか。

やはりその血には九州男児としての...ま、店長さんの具体的な話はいいか。 

そんな店長さん、笑顔の中にも疲れが見えてます!

「だいじようぶですかぁああああああ?」

そんな疲れた店長さんを前にして、今からドスケベなマッサージをされるのは何かと申し訳ない気持ちになるが、店長さん!俺が店長さんの分までビンビンにチンコおっ勃てながら女の子のマッサージをオイルとか、パウダーとかで密着されながら...ハァハァ...うおぉおおおおお!(人として最低だな)

でもそんな店長さんの人柄、俺は大好きですよ!なので、またスケベでいい女の子お願いしますね(クズ)

と言うのは冗談だが、お店の方と仲良くさせてもらうのは風俗遊びにおいては重要って事言いたかったの。

何度も言うが、こちらの店長さんは人柄がとてもいいので、ついつい長々と世間話やおすすめ女の子情報収集したり、写真を見させて頂いたりと。

ま、あまりの長居は失礼なので失敬してホテルへ向かう。

ここで遊ぶ場合はほぼこのホテル。

歌舞伎町の中に位置する、受付からほど近い遊悠館

写真 2015-06-15 20 52 08
 
208号室。

90分2500円くらいだったけか。とにかく安い。 

で、部屋に入った後、店に部屋番号を伝える。

このお店はあくまでエステなので、紳士的に着衣のままで待つこと5分ほど。

コンコンとノックをされたので、ドアを開けるとあやのちゃんが立っていた。

01
 
「ちょ、ちょ、〇〇すぅわぁああ~ん!!」(ねっとりと店長さんの名前を叫ぶ)

マジか...めちゃくちゃ可愛い!

「はじめまして、あやのです。よろしくお願いします」 

頰がほんのり紅いのは、メイクなのか、照れてるのか!?(この際どちらでもいい!)

いやぁ~、アロマボディの本気を見た。(フツーに平均値高いよね、このお店)

ハッ!そうそう。

今日は俺も本気出した!
 
オールヌードをオプション(2000円)で選んだの!!(ちっちぇ本気だな、おい)

オーマイスパゲティ!

神よ!オールヌードという事は、あやのちゃんのおまんまんの毛が見れると言うことじゃないですか!?

パイパンなんて事はないですよ...ね(あやのちゃんの場合なら、それさえもどーでもいい) 

ま、一応お世辞抜きで話しておくけど、あやのちゃん、相当可愛いと思う。

いやぁ、俺好きだわぁ、この感じ(わかったよ)

少し照れてる感じも出すしさぁ。

そんなこんなでしばし談笑。

話してても可愛いっ!(よつ夫!落ち着け、わかったから)

で、とりあえず最初は一人でシャワーを浴びるシステムなので、スッポンポンになってシャワーへ向かう。

CFNM好きの俺としては、この瞬間が風俗遊びにおいて第一の興奮域になる。

俺がシャワーを浴びてる間にあやのちゃんが準備をして待ってくれてると言う流れだ。

シャワーでしっかりとチンコをシコシコして、必要ないのにアナルも中指半分くらいまで突っ込んでしっかりと洗う。

心以外はすべて清めたかのようにスッキリして部屋に戻ると、あやのちゃんが例のピンクの施術着に着替えて待っていてくれた。

「ただいま、あやっち。今日も疲れちゃったよ...」

一瞬で、彼女と付き合ってるかと思うほどの妄想ch発動。(怖い)

で、あやのちゃんったら「スッキリしましたか?」だって。

あやのちゃん、天使かっつーの!

可愛い。

「じゃぁ、うつ伏せからお願いしま~す」

【うつ伏せ】

この時点ですでにビンビンに勃起しているのは言うまでもない。

で、まずは足の裏から、ふくらはぎを中心に指圧的なマッサージから。

ふむふむ、力加減もちょうどいい。

何年も前に自宅へマッサージを呼んだんだけど、パンチパーマの婆さん(京都弁)に全体重を首に乗せられ「グキッ!」といわされた事があるので、どうしてもマッサージという行為にはトラウマを感じてしまう俺だが、あやのちゃんの可愛さと優しさがあれば大丈夫だ。(俺のエステ記事の時は頻繁に書いてるな、この婆さん話)

か細い指先ながらしっかりとした力が伝わる。

ほぉほぉ、こりゃいい(トゥナイトの利根川さん風で)

※多分、誰も気にしないと思うけど、俺の記憶劣化につき、背面の施術に若干の順序違いがあるかも。

次はベビーオイルを塗ってのオイルマッサージ...あれ?パウダーだっけか?いや、多分オイルだったと思う。

ちなみにオイルは俺が一番好きなマッサージだ。

再度、ふくらはぎ、ふともも、ケツ周辺とリンパを流してもらう。

彼女の手の温度が徐々にホットになっていくのが感じられる。

おケツ周辺の肉を寄せて、ムギュムギュっといった感じでマッサージ。

そのまま背中にかけてオイルマッサージが続く。

可愛い顔したあやのちゃんが時折、俺の上に覆いかぶさってきて耳元で「痛くないですか?」とか囁くように言うもんだから、告白でもされるんじゃないかとヒヤヒヤしたよ(絶対されないし、自意識過剰でキモい)

もちろん返事はOKだよ!(よつ夫、死ねっ!)

まぁ、いい。

で、背面をしっかりオイルされたあとは、シッカロール。

パウダーだ。

オイルと逆だったらごめん。

喋り倒してたから記憶曖昧。

そうそう、パウダーの話ね。

エステでパウダーを使うってのは、サワサワ系をされるということ。

彼女の指先が俺の背面をつたう。

スケベに研ぎ澄まされた俺の敏感ボディがビクビクッと反応してしまう。

恥ずかしいことなんてない。

完全に心とカラダを解放する。

【四つん這い】

「四つん這いになって頂いても大丈夫ですか?」

はいはい、喜んで。

嬉しくてチンコから何か垂れてきてる(最低)

ケツ周りをサワサワされたのち、彼女の指が俺のアナルから戸渡り、金玉、裏スジを通過する。

くぅぅううううう!!こりゃ~マズイぞ、おいっ!

本気で気持ち良す・ぎ・る!!(歯ぎしりしながら)

何回かアップダウンサワサワされた後、金玉を中心にサワモミされる。

チンコが無意識にビクビク反応する。

すでにこの焦らしサワサワでムラムラが臨界点に達してる。

【仰向け】

「じゃぁ、仰向けに...こっちの方が好きですか?うふふ」

「こっちも何もあやのちゃんの事が一番...」

仰向けになると、あれ?あれれ?いつのまにかあやのちゃんの施術着の前のボタン数個が外れ、ちょっと乱れかかってるような状態に。

うわぁ~、これはエロい。いきなりスッポンポンじゃなく、服まで焦らしてくるの!?

んもー、俺ったら素直な性格してるからそういうの普通に興奮しちゃうのよねぇ~。

鼠径部から胸もとまでサワサワと指先を這わせ、金玉、亀頭までサワサワ。

ここからが彼女のすごいところだ。

意識しているわけではないと思うんだけど、チンコ触ってる時に「ハァ...ハァ...」と息が荒くなってるんだよ。

ワザとなんてそんな高等なテクをあやのちゃんが駆使するわけないんだから!(キモい)

そんな時、乱れた施術着を脱ぎ始める。

小ぶりだがキレイなおっぱいがあらわになる。

じ、じーざす!

おっぱいを見てこんなにドキドキするなんて恋以外ありえないじゃねーか!

オールヌードを選んだ俺の懸命な判断に、チンコを勃起させながら両手両足を持ち上げてバンザイ三唱(読売巨
人軍、長〇監督の優勝時の胴上げ風で)

恥ずかしそうにパンティを脱ぐあやのちゃん。

ぁああああああ!!天然の可愛らしいお毛毛。

そう、もはやなんと表現したらいいか。

「秘裂の前にひっそりと息づいているデルタ軟草」とでも言おうか(わかりにくい)

南無三!

さすがにエステなので「具」までは見ていない。

想像して興奮しなさいという思し召しか。

もはやなんのレポートかわからなくなってる。

【フィニッシュ】

添い寝→手コキ。

はっきり言っちゃうとね、以前もこんなこと書いてるけどさ。

特にエステとかって、自分のタイプの女の子だったらどんなマッサージでも気持ちいいし興奮するんだよ。

もちろん怠惰なサービスだったり、可愛くても性格が悪かったりしたら全力で呪いをかけるけど(怖い怖い)、技術とか細かいことは二の次。

そんなこんなで全裸になったあやのちゃんは俺の横に添い寝してくる。

小さな顔をした彼女の頭部を抱え込むように腕枕。

彼女は俺のチンコを小さな手で上下に緩急つけてシコシコする。

ローションの塗られたチンコは、限度いっぱいまで勃起しまくって、硬度も半端ない。

彼女のシャンプーの匂いのする綺麗な髪の毛を嗅ぎながら、射精へ導かれる。

このままシコシコされてたら、チンコの先からなにやら人として出してはいけないものまで出ちゃんじゃないか?というくらい興奮している(そんなに!?)

「あぁ~、あやのちゃん、もうダメかもしれない...」

「いいですよ...いっぱい出してください...」

「あぁ~、イクぅぅぅ~」

ウワッ!スゴい出たっ!!

タイマーの音がなるまで時間いっぱい擬似恋愛をする。

そんな風俗遊びを提唱したい。

しっかし、今回も文字ギラギラして読みにくいなぁ。

01

◆総評◆

やはり安定した女の子の質を提供してくれるアロマボディ。過去の女の子ももちろん素晴らしいが、あやのちゃんはだいぶいいよ。巨乳好きの人には向いていないけど、マッサージがちゃんと出来て、何よりも素人っぽさの中に妙な色気を持っている彼女の魅力を俺の稚拙な文章でどこまで伝えられたか分からないが、文章が支離滅裂になってる時ほど俺の熱量が高いというのは昔からこのブログを読んでくれている方には周知の事実である。攻撃的なドスケベというよりも、脳内が悶々とスケベな気持ちに支配される、そんな感覚を味わいたい人は是非!

00000442

濃密度star_icon4(五段階評価)

いわずもがな、女の子だけの評価で言ったら余裕の5つ星だよ。あやのちゃん、えがった~。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。

【新宿歌舞伎町:ニューハーフヘルス】「Club DIAMOND 東京新宿店」黒木メイカ

【新宿歌舞伎町:ニューハーフヘルス】「Club DIAMOND 東京新宿店」黒木メイカ

image

no title

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


ちょっとためになるチンポの話をするから、苦手な人はスルーしてくれたまえ。

その昔、ロシアのロマノフ王朝末期に、彗星の如く現れた「怪僧ラスプーチン」と言われる破戒僧がいた。

名前くらいは聞いた事があるだろうか。

彼の名を知らしめたのはやはりそのチンポのデカさであろう。


通常時が30cm、勃起時が33cmとあまり勃起率は高くない(っていうかほぼ勃起しないのか?)が、それにしてもデカすぎだっ!

まぁ、デカちんというのは面白いもので、彼のチンコを神のように崇める女性信者もいたというから驚きだ。

まぁ、何が言いたのかと言うと、デカちんにはそんなカリスマ性があるって事なんだよ。(嫉妬)

まぁ、いい。

で、膝が割れそうなほど関係ない話から入ってしまったが、今回はついにあのクラブダイアモンドですぜ、旦那。

関西で有名な、あのクラブダイアモンドですぜ!

2014年末に満を持して東京は新宿にスター軍団を率いて店舗を構えたというわけだ。

そして、クラブダイアモンド新宿店と言えば、ソープランドコースだ!

しかも店舗内の綺麗な個室でマットプレイ。

あら嫌だっ!チンポ付きのソープランドコースなんて夢のような遊びじゃないっ!

あのマットの上で、お互いのチンコを擦りつけ合えるんでしょ!?(語気強めで!)

夢のヌルヌル兜合わせ、ヌルヌルチャンバラができるんでしょ!?(息遣い荒めで!)

しかもこのソープランドコースって、新宿店限定らしいのよね。

ということで、足早に新宿は職安通りへと向かった。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:3ヶ月ほどと言っていた。クラブダイアモンドが初めての業界との事で、いい感じで素人感が出てて可愛いかったよ。
 
年齢:オフィシャルでは20歳。実際の年齢は聞いてないけど、まだ若いと思うし、いってても20ちょいくらいだと思う。
 
バスト:オフィシャルでは非公開というか書いてないので分からない。何も入れていない通常の胸。
 
ボディー:とにかくメイカちゃんは細いのよ。手足も、指までスラッと長いし。一緒にいて思わずドキッとしちゃったじゃない!
 
チンコ:【あり:あり】17cmの仮性。亀頭は小さめだが、根元が太い立派なチンポ。美味しかった!(やめなさい)

ホルモン:あり。 

お毛毛:パイパン。マン毛じゃないので細かい説明は入れないよ。
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
--------------------------------------------------

今回はキャストおまかせソープランドコース90分22000円でがっぷりよつ。

※もちろんホテル代等一切なしで、90分22000円でマットプレイ!ベッドプレイ!熱い!!


店舗の位置が、新宿駅と新大久保駅の中間くらい。職安通りにあるドン・キホーテからほど近い場所に構えている。

入口は地下へ降りていく階段があるのだが、その階段もスタイリッシュでおしゃれな感じなのよ。

クラブへ行くような感じね。

建物入口には、同店のめぐみちゃんであろう看板がデカデカと見えるのですぐわかるはずだ。

ゆえに店舗内でのプレイになるので、ホテルへ行く必要がないし、ホテル代など不要。

お店の入った建物の階段を降り、左手に入り口があるので、インターフォンを押すと、男前の男性スタッフ(店長さんかしら?)が出迎えてくれる。

部屋に案内されて、諸々の説明を受ける。

で、「女の子が来るまで、歯磨きとうがいをして少々お待ちください」という事だったので、浴場で歯磨きとうがいをした後、部屋で待つ。

これがまた綺麗な部屋で、何より広い!

しかも、しっかりとマットが出来る広さの浴場を備え付けてある。

一つの部屋でベッドとマットと楽しめるわけだ。

こりゃ凄い贅沢感。

5分もしないうちに女の子がやってくる。

コンコンとドアを叩く音。

ドアを開けると、女の子(オトコノ娘)が立っていた。

「初めまして、黒木メイカです。よろしくお願いします」と。

声も太くなく、どちらかと言うと細い方の声だ。

まずはメイカちゃんに清算を済ませたのち、ベッドに座りトークタイム。

「なんか恥ずかしい...照れちゃいます」

メイカちゃんの仕草、表情を見てるとホントに可愛く見えてくる。

照れ屋な女の子そのもの。

俺もうっかりドキドキしてきたと同時に、ビンビンになったよね(なんで?)

プレイ中以外で見つめ合って手を握り合ったりとか、普段あまりしない所作なので、久しぶりに照れてしまう。(ビンビンだけど)

女の子と接するよりも新鮮なドキドキを得られたりするのって、このジャンル独特の背徳感、倒錯感から来てるものだからなのかね?

時に俺自身が「肉体的なバイセクシャル」なんじゃないかと思う事があるんだが、とあるアンケートによると、最近は「チンポ好き男子」が増えていると言う。

まぁ、いい。

で、妙な恋人気分にさせてくれたメイカちゃんはまだまだ素人っぽさが残る娘なので、キッカケだけは俺がリードしていく形にした。

お互い服を脱ぎだす。

俺はビンビンになったチンコをさらけ出すように一瞬でスッポンポンになる。

メイカちゃんは俺が選んだコスチュームの白ビキニ姿になる。

女性以上にスケベに思えるのは、股間の膨らみゆえか。

パンティーを脱ぐと、見事なチンポが現れる。

なんてスケベなチンポなんだ...。健康ランドで見かけるチンポとはエロさが違うぜ!(やっぱりホモなの?) 

女の子にチンポが生えてるって話だからね。これはすごくスケベな事なんだからね(うるさいよ)

【マットプレイ】

俺がまず目に入ったのが、特殊な形をしたスケベ椅子(ゴールド)。

スケベ椅子が2つ合体したような作りになっているのよ。

スケベ椅子


こんな感じ。

初めて見たわ。(まさかmade in club Diamond?)

要は二人で座り合えるって事かしら?

で、まずは椅子に座ってカラダを洗ってもらう。

「なんか緊張しちゃいます...」とメイカちゃん。

可愛い。

ビンビンに勃起しているチンコを俺の股の間から手を滑らせシコシコ洗ってもらう。

やべっ、気持ちいい!

後ろから乳首をコリコリしながら洗ってもらったりと、妙に興奮してきた。

全身を洗ってもらった後、ついにマットへ。

久しぶりのマットプレイだ。

銀の鍋のような器の中に、温められた大量のローションが入っている。

立て掛けられていたマットを敷き、うつぶせになる俺。

ケツから背中にかけて温かいローションをまぶしてもらう。

マッサージをされるように、全身を使ってボディ洗いをしてもらう。

あぁ..どーにも白ビキニが邪魔だ。

やはりメイカちゃんにも素っ裸になってもらおう。

仰向けに寝た俺はメイカちゃんの白ビキニを脱がす。

少し膨らみかけている乳首と、ビンビンに勃起している巨砲が現れる。

おぉ~、メイカちゃん!ビンビンに硬くなってるじゃないの!!

「恥ずかしい...」

恥ずかしいと言いながら通常時でこの大きさはいかつい!(当俺比)

しかもすごく綺麗なフォルムをしているので、早くしゃぶりたい!...そんな1/3の純情な感情、いや、100%ドスケベな感情だけ!!

まずは手始めにチンコとチンコを擦りつけ合うご挨拶がてらの兜合わせだ、またの名をチャンバラ。

お互いにビンビンになったチンポを重ね合わせる。

ローションが大量についているので、気持ちいいやらスケベだわ。

カラダを起こし、彼女の乳首を舐めながら、お互いのチンコを刺激し合う。

極楽浄土かっつーの、ここは!

騎乗位のような体勢でしばしの間、メイカちゃんと全身を密着し合っていたわけだが、じっくりと彼女のカラダを味わうにはやはりベッドだ!ということでベッドへ移動する。

【キス】

メイカちゃんを仰向けに寝かせ、唇を重ねる。

柔らかい唇が積極的に俺の唇に絡みつく。

お互いの唇を吸い合い、舌を絡めてレルレルとディープキス。

【愛撫】

首筋へリップを仕掛けると、「ハァ...ハァ...」と呼吸が乱れ始めるメイカちゃん。

そのまま乳首を上下左右と弾くように舐めると、「あんっ!あっ...あぁ~ん」と感じまくる敏感乳首。

舌先で乳頭を転がすように旋回舐めをし、合間で甘噛みを入れると、カラダをビクンッとヒクつかせて感じまくるメイカちゃん。

両乳首をしっかり舐め舐めしながらチンコを触ると、すでにカチカチに勃起している。

【フェラ(俺が)】

はっきり言ってメイカちゃんのチンコはデカい!

ホルモンの影響で亀頭は小さくなっているが、根元にかけてずっしりと重量感のある米ミサイル巡洋艦、タイコンデロガ級という感じだ(ほらっ、また例えがわかりにくい!)

艦長!、推定17cmの無慈悲砲であります!

うっすらとガマン汁が出ているメイカちゃん。

乳首舐められて感じちゃったのかしら?

ゆっくりと亀頭先端をチロチロと舐め、そのまま唇の圧をかけるようにしゃぶり始める俺。

亀頭は小さめなので、余裕でストロークが可能だが、根元までしゃぶるのは俺の喉の構造上不可能なので、出来る範囲で大きなストロークをする。

緩急つけてしゃぶったら気持ちいいのかを考えながらフェラをする。

メイカちゃんは「あぁああああ~ん」と感じてくれているので、それなりには気持ちよくなってくれているんだろう(と思いたい)

金玉もチロチロ舐めたり、吸ったりと今の俺に出来る奉仕はすべてしたというくらい丁寧に舐めた。

裏スジを舌先でチロチロ舐めると、チンコをビクビクさせながら鳴く。

手でシゴきながら、亀頭を中心に歯を当てないように少し激しくしゃぶったり。

しゃぶってたらしゃぶって欲しくなったじゃない!(ややこしい)

―攻守交代―

【リップ】

仰向けに寝た俺の上に覆いかぶさってくるメイカちゃん。

再度濃厚なキスをして、乳首を舐めてもらう。

乳首が感じる人は、乳首を舐めるのが上手と言われるので、メイカちゃんの乳首舐めも大変気持ちいいわけで。

ペルペルと一生懸命舐めてくれる。

そんな姿勢が俺は好き。

【フェラ】

まだあまり慣れていないのか、ゆっくりとぎこちない感じで舐めるメイカちゃんだが、これはこれで妙に興奮する。

ゆっくりと口に頬張りながら、ストローク。

ノーハンドで挑戦してみたりと彼女なりに色々勉強しているのかな?

しゃぶってもらってる時の彼女と見つめあう事をおすすめする。

それだけで感度が増す。

気持ちよさなんてもんはそういうもんだ。

【フィニッシュ】

騎→正

お帽子をつけて、彼女に上から乗ってもらう。

彼女自身でサラッとアナルをほぐしてから。

俺の上に跨ぎ、ズブブブとゆっくり沈んでいく。

とにかく締りのいいケツマンコなので、ゆっくりとストロークすると、ものすごい摩擦感を得られるので、気持ちいいの!(興奮で奥歯ガタガタさせながら)

メイカちゃん自らもズッポンズッポン腰を振り、感じまくる。

彼女のカラダを倒し、ギュッと抱きしめる。

感情が入ってしまい、本気で惚れそうになる。

そのままケツをニュッポリと突いた後、体位チェンジ。

彼女を仰向けに寝かせて、股を開いてもらいケツマンコに。

この体勢の方がチンポと表情が見れてより一層ドスケベだ。

メイカちゃんのチンポを握ると、ガマン汁でヌルヌルになっている。

舐めたい気持ちもあるが、今はケツマンコに集中。

「痛くない?」と確認しながらのストローク。

俺に突かれながらもビンビンに勃起しまくっているメイカちゃんのペニクリ。

あまりの締めつけに「あぁ~、メイカちゃん、もう出ちゃいそう!」と言うと、彼女も「私もイっちゃうイっちゃう!!」と言いながらドビュビュっと射精!

俺も続けてお帽子内で射精。

あぁ~、やっぱりたまんねぇ~なぁ~。

最高に興奮しましたよ。(←ド変態)

1431923090_QWd61u

◆総評◆

やっぱり女性ホルモンを打ってると、だんだんとカラダが丸みを帯びていくんだね。メイカちゃんも最終的には完全体な女性へとなっていくのかな?ちなみに今は髪の毛を伸ばしている途中なので、ウィッグらしいのね。また、射精を楽しむのはニューハーフ風俗においての一つの醍醐味でもあるから、興味のある方、好奇心旺盛のあなたは、金玉のあるうちに是非!性格もホントに女の子だから、すごく楽しめると思う。マットプレイはかなりクセになりそうだわ。密着ヌルヌルはすごく気持ちいい!

1431863699_004J4M

濃密度star_icon5(五段階評価)

メイカちゃん、すごく性格いいのね。一緒にいると好きになりかけちゃうんだよ、ホントに。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」まき

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」まき

2172319f-s

00000406

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


新宿のとあるトークライブハウスのイベントへ顔を出した。

いわゆる地雷系風俗店のイベントだ。

開演からちょっと遅れてお邪魔したのだが、満員で奥まで入れず入口のモニター越しでの観覧となった。

約2時間、立ち見状態。

チンポならいざ知らず、チンポ以外が立つことを良しとしない俺は、さすがにチンポを立たせたくなった(どういう事ですか?)

このライブハウス近辺で最も俺が贔屓にしているチンポ勃たせ屋(もう店名とかそういう話じゃなくなってる)と言えば、アロマボディだ。

かれこれ3、4回は遊ばせてもらっている。

まぁ、常連さんからすれば大した回数ではないだろうが、マッサージ系としては最多ではないだろうか。

女の子の質が高いのでねぇ(しみじみ)

あらイヤだっ!しばらくお留守にしていたら俺の知らない新人さんたちがいるじゃないのぉおおお!!

2015y03m19d_140943243

何と言ってもこの手の業種の最大の興奮ポイントは、業界が初めての女の子が入ってきやすい事だと俺は思う。

想像してみてくれ。

初めて風俗(エステ)という門をくぐり、いきり勃ったビンビンの他人棒を見せ付けられる。

しかも、人前で裸になった事などない純な(か、どうかは知らんが)女の子が、おっぱいをポロリんちょするわけだよ。

つまり、あえてこのお店で遊ぶ時は、業界未経験女子を選ぶだけで、マッサージ以外のバックグラウンドな部分で充分興奮出来るってわけだ(わかんねーよ)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:去年(2014年)の11月に入店したらしいのが、初々しさは抜けてなくて興奮するちなみに親切な事にオフィシャルHPのプロフィール欄に女の子の入店時期の項目があるので参考までに。
 
年齢:オフィシャルでは22歳。サバ読みする必要もなく実際も22歳とのこと。大人のドスケベな世界に興味津々なお年頃ね(知らないけど)。可愛いのよ、ホント。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは90cmのEカップ。これだけは書いておかねばなるまい。俺がだ、だ、だーい好きな90cmのEカップのちょ、ちょ、超美巨乳!(熱量高めで!)。とにかくこんな素敵なおっぱいは、見ているだけでも充分にドスケベな気持ちになる。
 
ボディー:本人はムッチリしてきちゃって...と言っているが、全然だ!もっとムチムチなさい!
 
陰毛:見てないけど、絶対素敵なソレだと思うよ。
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------
 
今回は90分18000円でがっぷりよつ。

ちなみに、まだこのお店で遊んだ事のないアナタは、この割引を使うと良いでしょう。

あとは新規の方のみのトライアルコースとして、45分10000円というさっくりコースもある。


新宿駅を降りて、歌舞伎町へ吸い込まれる。

ロボットレストランのチケットセンターなるものが、このお店の受付の一階に入っていた。

ちょっと見ぬうちに歌舞伎町は様変わりする。

いつものように建物の階段を上り、左隅にある受付へ行く。

笑顔全開の店長さんがいた。

「あっ、どもども!いらっしゃいませ~」

お邪魔する度についつい長話をしてしまえるほど、非常に気軽に話せる店長さんだ。

店長さんのブログは人柄の良さが出てるから要チェックですぞ。

新人女の子情報も載ってるので、初モノ女子の最新情報を得られる。

で、何人かの写真を見せてもらう(これが受付型のいいところだ)

「で、おっぱい的な部分と、性格的な部分、業界未経験的な事を考慮すると...」という俺の粋な希望にもしっかり応えてもらえる。

マッサージ自体は人によって気持ちよさが違うので、おっぱいと性格、業界未経験がポイントとなる(私見)

諸々済ませ、向かったホテルは歌舞伎町の中に位置する、受付からほど近い遊悠館

このお店で遊ぶ場合は、大体ココだ。

55

207号室。

部屋に入り、エアコンの設定をして、待つ。

事前に全裸になる必要は全くないので、膝を揃えて椅子に座り、震えた両手で持ったお茶を飲み干す(病気なの?)

5分ほどだろうか。

コンコンとドアをノックする音。

ドアを開けると、まきちゃんが立っていた。

あらっ!まきちゃんったらニコニコ笑顔で可愛らしい女の子じゃないの!

00000406

どうでもいいけど、写真が生々しい。

入店当時かな?この写真だと若干ボーイッシュに見えるが、今はもうちょっと髪伸びてて、可愛い女の子って感じ。

大学の体育会にいるような(?)ハキハキした爽やかさと、性格の良さ、いい意味での素人感溢れる女の子だという事はすぐわかった。

「初めまして、よろしくお願いします!」

「こちらこそよろしくどうぞ」

部屋に招き入れ、しばしトーク。

敬語を話す彼女が、時折恋人に話しかけるような言い回しがたまらない。

言葉では表現しにくいが、そんなことないよっ~(「よっ~」に優しくアクセント)とか。

...えーっと彼女とお付き合いさせて頂くには、まずは店長さんに言えばいいのかしら?(バカ野郎)

まぁ、いい。

で、俺が一人でシャワーを浴びてる合間に、彼女が準備をして待っているというシステムだ。

シャワーではこれから見れるであろう彼女のおっぱいを想像しつつ、チンコにツヤが出るほどシコシコシゴきあげる。

ツヤは出ず、シゴキすぎて血が出そうになった(...という話はどうでもいい)

で、シャワーを終え、浴室から出ると、まきちゃんがピンク色の施術着に着替えて待っていた。

か、可愛い。

しかも、胸元の膨らみ...あっ、イテテテ。

腰に巻いたタオル越しにチンコが一気に勃起した。

【うつ伏せ】

「では、うつ伏せに寝てくださ~い(優しい口調で)」

うつ伏せになると、まずは挨拶代わりとでも言うのだろうか、上半身から下半身をアップダウンしながらのサワサワフェザータッチ。

全身に鳥肌を立てながら、思わず声を漏らす俺。

「あぁ...まきちゃん、早くも気持ちぃぃ...」

「ホントですか!?嬉しいです!」

なんて素直で無邪気な女の子なんでしょ。

サワサワ挨拶を終えると、軽く指圧的な感じから。

「まだまだ全然うまくないんですけど...」と言うまきちゃんだが、安心してくれ。

キミのような可愛らしい女の子にされるマッサージだったら、大概の男性は脳内で気持ちよくなれると思うんだな(誰だよ)

力加減も俺にとってはちょうどいい。

昔、とあるマッサージ屋の怪力婆さんに首筋に全体重乗っけられて首を負傷した経験があることから、強めのマッサージにはトラウマがある。

まぁ、いい。

で、オイルか(うつ伏せでずーっと話をしているので、何が使われているのか把握してない)

で、肩から、肩甲骨、背中、腰、尻を一旦通り過ぎて太もも、ふくらはぎとまさに全身のオイルマッサージ。

話をしていないと寝てしまいそうになるほど心地いい。

まきちゃんも俺に性癖を聞いてきたりと、俺の予想通り性的な事に興味津々ジェネレーションなわけ。

さすがに俺の性癖を全開で晒すわけにもいかないので、比較的引かれないラインで、匂いが好きと。特に髪の毛が、と。

俺も聞きたがりなので、まきちゃんの自慰行為について問う。

....たまにするんだって!

あー、シコい。
まきちゃんみたいな女の子がベッドの中でひとり自分のマンコを慰めるなんて...あー!シコい!!(うるさいよ)

うつ伏せ時にそんな話しされたら、辛いのよ。

腰をクネクネさせて、下に敷いたタオルにチンコを擦りつけて一発出したくなるほどスケベな気持ちになる。

そんなこんなしてると、まきちゃんから「お尻の穴とかって経験あります?」と。

そうねぇ、多分世の中の男性と同じくらいの経験値なので、男のチンポと太めの人参(無農薬)、アナルバイブくらいしか突っ込んだ経験ないんだけどねぇ...とは言えなかったので、普通に「何度かあるよん」と答えると、すごく喜ぶまきちゃん。

男性の感じてる顔を見るのが好きなんだとか言ってたから、変態っぽいポテンシャルも兼ね揃えてるのかしら。

「四つん這いとか...大丈夫ですか?」

喜んでケツを突き出すわけだが、この年齢になるとケツも汚くなってきてそうなので、若干の羞恥を伴うが、まきちゃんが俺のアナルを見て「可愛いぃぃ~」と言ってくれたので、俺のアナルは可愛いのだと自信を持てた。

指サックをはめて、ゆっくりと指がアナルに入ってくる。

前立腺マッサージというやつか。

恐らくそんなに経験値は高くないであろうこのマッサージだが、何とまきちゃんったら見事に俺の前立腺を刺激してくるじゃないのっ!!

指を突っ込まれて、クイクイされると、射精しちゃいそうな感覚...アワワ...アワワ...。

陰茎の内部に何かが襲ってきている(これが後のハプニングにつながる)

【仰向け】
しばらくアヘアヘさせてもらった後、「じゃぁ、仰向けでお願いしま~す」と言われ、仰向けになった瞬間...ひぃいいいいいいいいいいいいいいいい!まきちゃんったらいつの間におっぱい丸出しになってるのよぉぉおおおおおおおおおお(無駄な字数取りすぎ)

すかも、すがい美巨乳じぇないのぉぉ!!(誤字しまくるほど!)

あー、このおっぱいをみんなに伝わっているか心配。

彼女のブログから無断で拝借させて頂いちゃっていいかしら?

ほいっ。

写真 2015-03-19 10 04 37

ほいっ。

写真 2015-03-19 10 05 08

可愛い顔にこんな暴力的な美巨乳!

てんちよぉぉぉおおおおおおおおおお!!!!なんて女の子をぶつけてきたんだぁぁああああああ!

本当に可愛らしい顔と性格、この美巨乳をここまでアピールしているまきちゃんウキウキレポートは、まだあるまい。

でだ。

仰向けの状態から、ローション使って金玉から徐々にサワサワタッチで裏スジ、亀頭までクリンクリン。

まきちゃん、ソフトタッチ大丈夫?と一応お伺いをたてると、「あはは、いいですよぉ~」と微笑み返し。

ムギュ、ムニュ、ムニョ...す、素晴らしい揉みごたえと張り、柔らかさ。

肌もスベスベで綺麗だし。

乳首を軽く弾くと、ピンピンに硬く勃起して、まきちゃんもカラダをビクンビクンさせる。

ここはエステなので、揉みに徹する。

手のひらでその感触を味わいながら、だ。

すると、彼女が俺の横へきて添い寝の状態となる。

彼女の美巨乳が俺のカラダへ触れる。

俺も彼女の頭部を抱えるように抱きしめる(んで、髪の毛の匂いをこれでもかというレベルで嗅ぐ)

たまらんよ。

本当にたまらんよ。

まきちゃんのシコシコ加減がちょうどいいので、気持ちよさに、カラダをブルブル震わせながら発射へ。

どっぴゅんこ...シュコシュコシュコ。

発射し終わっても、触り続けるまきちゃん。

「あぁ~、まきちゃん、吹いちゃう吹いちゃう!」と言いながらバッシャ~っと潮を吹いてしまった。

エステで潮吹くとは思わなんだ。

ずっと出したかったのを耐えてたから、液という液は出し切った感あり。

気持ち良かったし、すごく楽しい時間だった。

こんな潮吹きおじちゃんだけど、また機会があったら遊んでね、まきちゃん。


しっかし、今日も一段とギラギラした文字で読みにくいねぇ...って、ほっといてちょーだいっ!

写真 2015-03-19 10 04 37

◆総評◆

毎度毎度このお店の女の子達には癒しとイヤラシをもらっている(はいはい)。俺はこのお店の店長さんの人柄が好きなので、あえて言うが、やっぱり働いている女の子もそういうことなのよね。いいお店にいい女の子ってわけよ。(もちろん、そうじゃない女の子も現実にはいると思うけど)。今回のまきちゃん、俺このタイプ好きなのよねぇ。とにかく笑顔が可愛いし、性格いいし、ボディーやばいし...って何回書いたんだろう。でもね、それくらい読んでくれてるみんなにこの良さを浸透させたいわけ。すでに結構な人気、リピーターを得ているようなのだが、納得の感ありだ。エステ系なので、ドスケベプレイを求める方とはベクトルが違うが、俺のようにマスターを称号を得ると、脳内でドスケベになれるので、そんな方は一度オチンチンを運んで見てはいかが?

写真 2015-03-19 10 05 08

濃密度star_icon4(五段階評価)

毎度毎度言うけど、エステで濃密度評価は厳しいよね。まきちゃんは普通に評価したら98点くらいあげちゃうわよ。(星評価から変わってね?)



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」はる

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」はる

2172319f-s

00000378

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


皆さん、価値ある射精してますか?

はい、こんにちは!一回一回が本気の射精でお馴染みのよつ夫です。

年末進行の忙しさにカラダがボロボロ。

そろそろ新宿のご贔屓店でカラダのメンテナンスでもされに行こうかね(勝手に贔屓にしてるけど)...と言うことで行ってきました新宿アロマボディ。

あっ、このブログを今日初めて「見てしまった方」の為に、言っておくよ。

こちらは、エステ店ね。

過去に遊んだのは3回ほどか。

極カワ「りん」ちゃん、極エロ&ボディ「かの」ちゃん、極癒し系「ゆい」ちゃんって感じで3種3様どれもタイプが違う女の子で楽しめた。

そこへ今回の極乳「はる」ちゃん。

ティ~ン、ティリリリ~ン♪

必〇仕事人みたいになってきた(きてない)

WS000000_R_20110401133300

「これから先は閻魔が相手だ。機嫌とるには骨が折れるぞ」

まぁ、いい。

ここでひとつ貴重な情報を記載しておこう。

このお店の店長ブログをよくチェックしておくこと。

新人入店情報がいち早くアップされる場所なのだ。

ど素人系の女の子の入店が多いので、新人さんのあの初々しいマッサージ、ぎこちない感じのマッサージのエロさをわかってる方にはオススメだ(がっつりマッサージ系の人は対象外)

ついでにはるちゃんブログへのリンクもこっそり貼っておくよ...って書いてないじゃないっ!(知ってたけど)

はるちゃん、頑張ってブログ書いてっ!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:3ヶ月と言っていた。 まだまだ素人感満載のはるちゃんには、このままの感じでいてほしいと老婆心。
 
年齢:オフィシャルでは20歳。実際も20歳になる年。可愛い妹みたいな感じだ。気を付けないと俺の子供でもおかしくない年齢か。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは80cmのCカップ。いやいやいや、絶対EとかFのレベルでしょ!あまりスケベに見られないように小さく見積もってるのでは!?と疑いたくなるほど、美巨乳だよ。
 
ボディー:華奢なカラダにそのデカパイ。服の上からでは想像できなかったそのおっぱいの大きさ。余裕でシコシコ確定(やめなさい)
 
陰毛:見てないけど、きっとうっすらとしたマン毛が生えているんだよね(なんか言い方が怖い)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
---------------------------------------------------

今回は90分17000円でがっぷりよつ。

まだこのお店で遊んだ事のない方は、この割引を使えば安く遊べる!

あれ?45分8000円という爆裂価格もやってるのね...。

時の刻は申時。

歌舞伎町にケバケバしい男女が行き交い始める時間帯。

カラダは悲鳴をあげているのに、チンコだけは奇声をあげている(どういう事?)

そんなこんなで新宿駅東口を降りて、何かから逃げるように受付へ向かう。

しぇしぇしぇの(もういい) 

受付へ行くと、あれ?いつものニコニコ店長さんがいないじゃないの!

代わりに若いお兄さんがいた(こちらのスタッフさんも店長さんに負けず劣らず非常に愛想がいい)

相変わらずお菓子が山積みになっている受付にて、諸々済ませて、早々にホテルへ向かう。

今回もホテルは受付からほど近い歌舞伎町の中に位置する遊悠館。 

写真 2014-12-03 15 04 47
 
相変わらずシンプルな部屋だ。

夜這いするわけでもないし、ゴリゴリの対面系なので部屋でジーンズの上からチンコをサワサワしながら待つこと5分ほどか。

コンコンとノックをする音。

ドアを開けると、はるちゃんが立っていた。

00000382
 
あら~、可愛らしい女の子じゃない!

なによ、この素人満載感!!

笑顔全開で「こんにちは~、よろしくお願いします」

これこれ、この感じね。

もうね、彼女から「おまんこべちょべちょ」なんて下品な雰囲気は一切感じない。

待てよ...もしべちょべちょだったら...んもー!!

しっかし、はるちゃんはニコニコと笑顔で話すものすごく愛想のいい女の子なのねぇ。 

余裕でビン勃ちする(そっち!?)

「それでは、まずお一人でシャワーを浴びてきていただけますか?その間に準備をしてますので」

はーい。

この時点でビンビンの暴力竿を見せてしまうと彼女に変なトラウマを持たせてしまうと思い、遠慮しがちに全裸になる(優しいでしょ、俺)

シャワーに入り、取り急ぎチンコとアナルを中心にカラダを洗う。

シャワーを終えると、はるちゃんがベッドの上でシャツ姿で待っている。

こんな女の子が家に帰って待っていてくれたら...いかんいかん、違う妄想が始まるところだ。

エステは妄想過多になるので楽しい。

タオルを腰に巻いて立っていると、「ではまずはうつ伏せからマッサージしますね」

「タオルはどうしましょ?」

「あっ、取っちゃって大丈夫です」

普段は全裸になってばかりなのに、ジャンルが変わるだけで、なんだかものすごくエロい気分。

ビンビン状態でのうつぶせとは何とも厳しい選択だが、よろこんでうつぶせになる。

【うつ伏せオイル】

まずはふくらはぎから。

柔らかい小さな手でオイルを擦り込み、ギュギューっと押し込むように流してくれる。

何往復もされると、足の疲れが取れるかのよう。

今日の俺は本気のマッサージを望んでいる(...といいつつ、抜きありに来てしまうわけだが)

はるちゃんはお話好きのようで、和気あいあいとトークをしながらの施術。

何の話をしたかに触れてしまうと、「あぁ~、あの人かぁ!」と分かってしまうのであえて話の内容は触れないが、まったくもってスケベな話ではない。

当たり障りのない趣味の話だ。

で、ふくらはぎから太ももへ。

いよいよ本流だ。

太ももを手のひらで揉まれるんだが、絶対指が金玉に当たってる!

ほらっ!今っ!...またっ!(わかったよ)

もうね、マッサージだと指先が金玉に触れるってだけでなんでこんなスケベな気分になるんでしょ!?

この瞬間こそが最強だと。

「はるちゃん!絶対ワザと触ってるよね!わかってて触ってるよね!?」

だが、その触り方が実に自然だということに、スケベが凝縮されている。(金玉に触れる触れないでここまで語るやつってどうなの?)

もう、俺のチンコは我慢ジュースでべちょべちょになっちゃってるよ...。

両脚の太ももを終え、ある意味でエクスタシーを迎えた俺は、放心状態の中で尻を揉み揉みされる。

尻を撫で回される。

その時もまた指が絶妙にアナルへ触れる。

んもー!変な気分になりすぎて精神的に不安定になっちゃうじゃない!!(そんなに?)

「失礼しま~す」と言いながら、俺の尻あたりに乗ってくるはるちゃん。

今度は背中から肩にかけてのマッサージだ。

「重くないですか~」とはるちゃん。

びっくりするほど、重くない。

ん?この状況をよく考えるんだ...今、俺のケツとはるちゃんの股間部、そうマンコとの接地面はパンツ一枚という壁があるだけで密着している。しかもほんのり股間部分が温かく感じる。

ぁあああ!ダメだ!!このシチュエーションはSUKEBEすぎる!(もはや別の病気?)

こんなカワイコちゃんの股間部だよ!

00000378

もうね、背中から肩を一生懸命オイルマッサージしてくれているのに、気が違う方にいっちゃうんだよ。

悶々としながら背面を終える。

【仰向けオイル】

「じゃぁ、今度は仰向けでお願いしま~す」と言われ、フル勃起状態の俺の形態を見られるKA・I・KA・N。

お腹周り、胸元までしっかりとオイルしてもらった後(このあたりの施術内容は飛ばすよ)、「ローションつけても大丈夫ですか?」と言いながら、シャツを脱ぐ。

えっ!

えっー!?

はるちゃん、何よそのおっっぱいい@^;ぇcふぇjdhufdわー!!!(文字がバグるほど動揺)

ブラジャーからハミ出るデカパイの谷間。

こんなに細いカラダなのに、このボリューム感。

あーマズい。マズいなぁ、これ。

家に帰って思い出しシコシコできるように、網膜に焼き付けるようにガン見(キモい)

最後の最後で隠し持ってた懐刀を抜きよったわい。

WS000000_R_20110401133300

「お前が今までやってきたのは、仕事じゃねえ。ただのガキの遊びよ・・・・・・・・本当の殺しってぇのは、いつもこんなに苦ぇもんだ」(2回目)

まさに生殺し!

しゃぶりつきたい...が店のジャンルが違う!!(ダメ、絶対!)

ソフトに揉むだけ...だが、このおあずけ感もたまらない!(どっち?)

で、チンコにローションをつけてシコシコしごき始めるはるちゃん。

真顔で俺を見つめると、さっきまで妹系かと思ってたら完全に「オンナの目」になっている。

「はるちゃん、おっぱい揉ませてもらってもいい?」

「うふふ...どうぞ」

もみゅもみゅ...たまんねぇ...ゴクリ。

柔らかくも張りがすごい。

これが19、20のぴちぴちチャンネーのパイオツ。

軽く指先で乳首をコリコリすると、キュッと硬くなるドスケベな乳首。

【フィニッシュ】

右手。

シュコシュコシュコ...マズい。

完全に気持ちいい。

シュコシュコシュシュシュ!

あー、亀頭周辺に集中してシゴかれると弱いのよぉ~。

足先がキューっと冷たくなる。

おっぱいを揉みながら、シコシコを堪能する。

もはや今日の俺に思い残す事はない!しかも手コキでそんな文字数を引っ張る余裕もない!

「いぐよー!」

どぴゅぴゅぴゅ!!

はるちゃん、そういう目で見つめたらヤバいって(嬉しい)

 00000384

◆総評◆

はるちゃん、可愛いわぁ。普通に街で歩いてる学生さんって感じであの美巨乳だし。細身女子のデカパイはかなり貴重だと思う。終始ニコニコしながら話をする姿が印象に残っている。
いわゆる(風俗)エステと言うのは最後に抜きがあるわけだが、限られた行動範囲(?)の中でどこまで妄想できるか、どこにエロさを見いだせるかが鍵になる。はるちゃんに聞いたら、やはり若い学生さんは少ないらしい。即物的なスケベを求める年代だからだろうか。俺のようなオールラウンダーは、どんなシチュエーションでもスケベに変換できる技術(病気?)を持っているので、本当に楽しませて頂きましたよ。もちろん、カラダのメンテナンスもバッチリ!
 

00000378

過激度star_icon4(五段階評価)

過激度では測れないけど、トータルで4つはかたい!はるちゃんの美巨乳はヤバい!



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「アジアンガールズ」ロビン

【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「アジアンガールズ」ロビン

 200x40

midnKypH

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


新宿の職安通りにネイキッドロフトというトークライブハウスがある。

久しぶりにとあるトークイベントに顔を出した(もちろん客としてだけど)

ネイキッドロフトは、系列のロフトプラスワンよりも小さな箱だが、屋台風情の雰囲気が好き。

そんなイベントの帰り、ふと思い出したかのように「そういえば新宿の韓デリとかってどうなっているんだろう?」とスケベな心配性に。

もう10年近く前になるが、大久保に住んでいた頃は、自宅によく新宿の韓デリを呼んだものだ(新宿のハローワークを見ながら、色んな意味でしみじみと)

当時はサ〇ンというお店を贔屓にしていた。

2ショット写メなんかバンバン撮らせてくれたいい時代。

まだまだ雑誌からネットへの過渡期と言った頃で、ネットの恐ろしさ(鬱陶しさ含む)、影響力なんてみんながあまり感じていないある意味で、それはそれでいい時代だった。

で、とりあえず現状を確認しなければ股間の膨らみが抑え切れないので(なんで?)、韓デリ調査と相成りました。

俺の導入なんて、肛門に付いたトイレットペーパーのカス程度に読んでもらって結構なんで(にしても例えが汚い)

で、今回のアジアンガールズね。

鶯谷以外での韓デリ遊びは久しぶりなので、若干違和感を感じるが、とりあえずHPを覗くも...全くわからない!

どこも同じじゃねーか!というツッコミは心の中にしまい込み、まずはホテル探し。

あぁ、PーDOORが無い!(不安不安不安)

まぁ、歌舞伎町という土地には明るいので、ホテルは色々と知っているが、職安通りのドンキ行きたいからその裏手のホテル街へチェックインしよーっと。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:半年ほど関西方面で飲み屋さんを手伝っていた経験があるとのこと。この業界は3週間と言っていた。確かにあまり慣れていない感はあるがそれを「可」と取るか、「否」と取るかはあなた次第。俺は基本的なスタンスが「可」としか取らないのであしからず。
 
日本語レベル:相当高いと思う。普通にコミュニケーションが取れる高い日本語理解力。
 
年齢:オフィシャルでは20歳。実際はもうちょっと行ってると思うんだが、韓国系(というより、日本人以外)は若干読めない部分があるので謎だ。
 
バスト:土台有りだが、非常にわかりづらい精巧な一品。揉み心地は非常にいい!左の乳首が若干陥没気味だが、舐めるとすぐ勃起するムッツリ型の乳首。
 
ボディー:若干のムッチリボディなので俺好みではある。脇腹のプニプニお肉を感じながら「正」をかますと妙に興奮する。
 
陰毛:マンコの割れ目上部にチョロっと生えているだけ。最近流行ってるのか、これ?もっとワッサワッサ生やしてちょーだい!(やめなさい)
 
その他詳細
喫煙:あり(一切吸わなかったけど)
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
-------------------------------------------------------------------
今回はお試しコース60分16000円でがっぷりよつ。

※新大久保・歌舞伎町ホテルのみ

 多分、このコースが一番リーズナブルだと(HPにも書いてあった)

まぁ、普通に入っても80分20000円という韓デリでは通常の値段ではある。

 
最近、俺ったらこの周辺に入り浸ってる気がするのは気のせい?

今回はさすがにホテルドルフィンはもういい。

で、ドンキのすぐ向かいにあったホテルRIO

あれ?ここ何年か前に入った事があるぞ、多分。

IMG_0314

403号室。

料金は3300円/2H  延長は30分500円という安さ。

韓国系のお姉さん(推定40歳前後)の愛想の良さが完璧!

ただ部屋が狭い!浴槽も狭い!!料金は安い!!

とりあえず部屋に入り、お店へ電話をして部屋番号を伝える。

非常に上手な日本語を話す女性(ママさん?)が電話に出る。

ホテルRIOと言ったら、すぐ分かってもらえた。

で、とりあえずは有線でも...と思ったが、見当たらない。

女の子が来るまで、今読んでいる本でも熟読する。

IMG_0325

ヘンタイの哲学。

これ、面白いよ。

どーでもいいけど。

で、10分ほどだろうか。

部屋をノックする音が。

ドアを開けると、綺麗なロングヘアーをした女性が立っていた。

「あにょはせよ~」

「あにょはせよ~、よろしくお願いしますね~」

「どうぞどうぞ」と部屋へ誘導し、「お店でのお名前は?」と聞く。

「お店での」と言わないと、たまに本名を言ってくるワイルドな女性がいるのだ。(ほとんどいないけど)

「ロビンです」

98fcd33b
ロビンね。

ch-200006328000
あー、こっちもロビンだったね。

dobinn
え?...土瓶じゃね?


FI2618559_3E
しび...コラコラ。


そんなこんなでロビンちゃんが登場。

ロビンちゃんは非常に日本語の上手な女性なので、コミュニケートが楽だ。

軽く世間話をした後にシャワーへ。

服を脱ぎ出すロビンちゃん。

「あららー!おっぱいが...ブラジャーから見える谷間のソレ!!すっごいおっぱいしてるじゃないのぉ!!!」

IMG_0319

彼女の綺麗な髪から匂ってスケベな香りと、デカパイ効果で一気にチンコがビンビンになる。

さらにブラジャーを取ると、綺麗なフォルムをした美巨乳があらわれた。

IMG_0320

あぁ...ジーンズのファスナーをブチ破りそうな勢いのギン勃ちだよ。

俺もこの勃起状態で全裸になるのは若干照れが生じるが、そのままシャワーへ向かう。

いかんせん風呂場が狭いので、洗い場が2人で入ったらいっぱいになるほどだが、ロビンちゃん曰く、「このホテルは近くてすぐ来れるからナイスよ~」だって。

アジアンガールズの女の子にとっては、来やすいホテルのようだ。

ロビンちゃんのチンコの洗い方が、優しい手コキみたいな洗い方をするので、思わずこのまま射精してしまおうかという邪(よこしま)な考えがよぎるほど感じてしまった。

そんな楽しいひと時を過ごした後(俺だけ)、ベッドへ。

【愛撫】

部屋を自ら暗くするロビンちゃん。

可愛いじゃないのぉ。

仰向けに寝かせて、首筋から舌を這わせる。

もう一度言う。まずは、首筋からだ。

「あふ~ん」という息が漏れ始める。

いきなり狂い出すタイプではないらしい。

少しずつ、舌を這わせて、胸元へ。

キスは後回しにする。

乳輪周りに舌をチロチロと這わせるながら、ゆっくりとおっぱいを揉む。

おっぱいをムギュっと掴んで、先端の乳首をペルペル舐める。

すぐ勃起する乳首のようなので、この辺から甘噛みが効果的になる。

慎重に上の歯と舌で乳首を挟み込み、カリカリと弾く。

「あっ...あっ..」と、甘噛むタイミングでカラダを揺らして感じ始めていくロビンちゃん。

そのまま両サイドの乳首を舐めと揉みを使い分け責めたてる。

【キス】

両乳首がしっかりと勃起して、敏感なソレへ変わった瞬間に唇へ向かう。

ゆっくりと唇を重ねていく。

グイグイ野獣っぽくくるタイプではないので、加減を見ながらネットリと。

俺自身、軽~く舌を絡ませる程度でも十分発情しているので、サラッと済ませる(ヒゲとか痛かったら悪いしね)

ある意味でキスというのは発情スイッチを入れるための行為なわけだな。

【マンコ】

おっぱいからキス、そしてマンコというアップダウン走法な口撃を繰り広げている。

クリは通常の仮性型。ビラビラは少なめ。

おっぱいをかなり丹念に責めた甲斐あってか、オマンコからマッコリ汁がジャブジャブ垂れているじゃないのぉ!
(マッコリっていうと白濁的でちょっと例えが悪いな)

マンコ全体がベチャベチャになっている。

あ~あ、こりゃひでぇ騒ぎだ。股間で水浴びでもやったんじゃねーだろうな?まったく最近のオンナはすぐ濡れ濡れになるドスケベが多くて、拭き取る舌の乾く暇がねぇや!(最高に嬉しい江戸っ子風で)

そんなベチャマンを舐めようとすると、恥ずかしがって脚を開くことをためらっているロビンちゃん。

「大丈夫、すぐ終わるから!」となんのために舐めるのかよくわからない言葉を発すると、コクりと頷き脚を開く。

開くんかーい!!(とささやかな突っ込みを入れつつ)

ベールベルベルベル~!(すぐ終わらないよぉぉおおお~)

粘着質の潤滑油であるマン汁を舌いっぱいに感じる。

そんなマン汁をクリとマンコ全体へ塗りつけるように旋回舐め。

「あうっ!あうっ!あぁ~っ」と生々しい声を出し始める。

彼女の攻略ポイントは、マンコ全体を旋回した後、舌でクリを押し込むように上下に弾くと鳴くは鳴くは、腰を振るわ振るわ。

―攻守交代―

【リップ】

ロビンちゃんのような綺麗なロングヘアーから匂う女子の香りを嗅がないわけにはいかない。

もはや水をすくうように髪の毛を手に取り匂いを全力で嗅ぎたいのだが、さすがに日本人男性としての資質を問われそうなので、さりげなく嗅がせてもらう(そちらの方がもっと変態っぽいけど)

カラダを密着させて俺の上に乗ってくる。

デカパイとトロマンを感じながら、乳首を舐められる快感。

乳首は、ペルンペルンと上手に舌を使って弾くように舐めてくれる。

ハムハムされた後、チンコをサワサワと触り始める。

俺の大好きなサワサワフェザータッチ!

【フェラ】

ガマン汁を拭き取ることもなく、チンコをお口にパックンチョ。

口を閉じたまま、舌をグリングリンさせてくれる。

普通にストロークされるより、サイクロン型のフェラは快感が何倍もある。

まさにアレだ、「A10サイクロン型フェラ」

ws000028
オナニーマシン「A10サイクロン」(なんのブログが分からなくなってきてるけど)

過去に何度か書いているが、俺は感度が異常に高まると足先が冷たくなってくるのだが、今回はそんな現象に陥る。

【フィニッシュ】

お伺いなしのヘ〇メット

騎→正

彼女が上に乗ってきて、俺のホットスティックをロビンちゃん自らグリグリとマンコに擦りつけるもんだから、生後一ヶ月以来のヌルッとお宮参り。

「あぁ~あぁ~」の後、「スゥ~、スゥ~」と吸い込む洋ピンのソレ。

彼女のカラダを起こして、俺が腰を抱えるようにして深刺ししながら前後にグラインド。

「あぁぁあああああ!!!!!」とかなりの絶叫。

そのまま、前かがみに倒れてきたので、おっぱい舐めながら体位チェンジ。

ロビンちゃんを仰向けに寝かせて、両脚を抱えるようにして、緩急入れ混ぜたグラインド。

枕をガッチリと掴みながら悶えるロビンちゃん。

途中、キスを入れたり、ワキの匂い嗅いだり(変態)、髪の毛の匂いを堪能しながらどっぴゅんこ!

ヘ〇メットにたっぷたぷ。

IMG_0322

◆総評◆

韓国人女性でも日本人女性でも、やはり俺はムッチリ系の女子が好きだ。まぁ、ロビンちゃんはそんなムッチムチというレベルではないが、程よい肉付きが抱き心地を更に昇華してくる。比較的性格がサッパリしている感じなのだが、プレイ後はすっかり甘々ちゃんになる感じがわかりやすくていい。10代の女の子とはまた違ったオトナな女性との濃厚なプレイを楽しみたい方にロビンちゃんはオススメ。おっぱい綺麗すぎだし。そして、ホテルはRIOが喜ばれるよ。

IMG_0323

過激度star_icon5(五段階評価)

韓流の大人な女性としっぽりズッポリ濡れたいアナタに、ドスケベなマンコをお贈りします!


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」ゆい

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」ゆい

title
 
 00000375

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら

ゆいちゃんブログはこちら


世の中的に(俺の周りでも)大相撲が盛り上がっている。

前頭十枚目の逸ノ城と横綱白鵬の優勝をかけた大一番。

相撲の結果はさておき、相撲といえばがっぷりよつ

元々、このブログの名前を考えている時に、風俗で女の子と遊ぶという事は、胸をつき合わせて、組んで取る相撲「がっぷりよつ」と一緒なんじゃないか?という思いからこの名前になったわけだが、みなさんは、風俗でどんな相撲を取るんでしょうかね?

今、まさに相撲中継を見ながらこのブログを書いているので、本当はみんながどんな相撲を取るかなんて全く考えていなくて、完全に勢いで書いているだけなので、適当に流してね。(雑すぎないか?)


閑話休題。

今年も残すところあと3ヶ月!

いよいよ2014年の風俗ドスケベ紀行(奇行という噂も)もスパートをかけ始めなければならない。

なぜかって?

年末の総括として、年末恒例の「俺が愛してしまった女の子ランキング」を決定して行かなければならないのだ。(誰も知りたくないし、年末恒例というより初めての事だが)

題して「このオンナノコがすごい」、略して「このオン」。

そして、来年こそはユーザーの皆さんが発信するベストな口コミ大賞「このオンナノコがすごい大賞」なんかもやれたらなと、誰も願っていないのに勝手に画策中!

「このオマンコがすごい」とかいう企画でもありかな...。

さてさて、9月も最後のがっぷりよつ。

ハードに突き抜けた9月の締めは、このブログでもおなじみになりつつある新宿はアロマボディ。

とりあえず俺の中でポイント高めの風俗エステ。

HPに女の子のブログが追加されたようだね。

やっぱりさ、写メ日記やブログを通して女の子から発信していくコンテンツっていうのは、情報としてはありだよね。修正なしの素の表情や、文体から性格が垣間みれたりするし。

俺も下品さでは負けないと思うけど、女の子発信の方がどう考えても集客力ありそうだもんなぁ(ゲイサイトで買ったローライズパンツの上から亀頭出して人差し指だけで尿道オナニーをしながら眉間にしわをよせて)

----------------------------------------------------------------------------------------

=パーソナルスペック=

熟練度:9ヶ月くらいと言っていた。まだまだ初々しさの残る雰囲気を醸し出しているので、俺のイケナイ妄想が増幅される。
 
年齢:オフィシャルHPでは25歳。実際も25歳とのこと。すごく落ち着いて話が出来る娘だと思う。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは84cmのBカップ。本人も小さいので...とか言っていたけど、おじさんはおっぱいの大きさで人を判断しないから安心して(うるさいよ)
 
ボディー:身長があるので、何となくスレンダーに見えるが、体系的には標準だろう。とにかく脚が長いのが印象的。
 
陰毛:パンティーは履いたままなので、見てない...が、きっと天然のマン毛があるんだろうなぁ(しみじみと妄想)

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マン臭:嗅いでいない
--------------------------------------------------------------------------------

今回は90分17000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途。

ちなみに新規の方はこの割引を使うと、90分14000円で入会金も無料とな

何事も新規というのはうらやましいものだ。

東新宿で野暮用を終え、歌舞伎町へ徒歩で向かう。

受付へ行くと、毎度のお菓子のストックが。
IMG_0133

カロリーメイトがやけに多かった。


相変わらずニコニコと温和な店長さん(...だと思う)が、対応。

エステだけに、やはり癒し系なのか。

まぁ、いい。

一応、在籍写真をチラチラと見させてもらったが、全体的にレベルが安定していると思うよ、ホントに。

で、諸々済ませて、今回も使ったホテルは歌舞伎町の中に位置する遊悠館

IMG_7613

このお店でホテルを利用するなら、ここが一番近いし便利かも。

IMG_0134
301号室

相変わらずベッドも含めて殺風景な部屋だが、安さが魅力か。

部屋に入り、電話で部屋番号をお店に伝える。

10分もしないうちに、部屋をノックする音。

ドアを開けると、ゆいちゃんが笑顔で「よろしくお願いします~」と入ってくる。

00000376

話し方も含めて、彼女もまた温和な雰囲気を醸し出している。

諸々話を聞くと、学生時代にバレーボールをやっていたらしい。

なるほど、ゆえにこの高身長か。

しっかし、笑顔が可愛いのぉ。

俺は風俗で働く女性で、スポーツ経験者という構図はある意味で最高の妄想循環ができる。

スポーツを一生懸命やっていた女の子は、男にうつつを抜かすことなく頑張っていたに違いない。そんな女の子が男の子とのいけない関係を妄想しながら寝る前にひとり...(多分そんな妄想してない)

「その汗は、君を裏切らない!」的な汗を舐めたいんだよぉぉぉ~。(怖いよ) 

まぁ、あまり書くとどんどん読者が減っていく思うので、俺の妄想はまた後ほど。

一人でシャワーを浴びている合間に、彼女が準備をする。

元、春高バレーに出ていた彼女のおっぱい...シャワーを浴びながら妄想。バレーというキーワードだけで、シャワーのノズルと同じくらいビンビンになる変態チンポ。

【うつぶせ】

シャワーを浴び終えると、ピンク色の施術着に着替えたゆいちゃん。

脚が長いので、ケツが半分出ちゃっているドスケベ仕様。

エステという業種は、パンツが見えただけでもエロく感じてしまうのよね(俺だけ?)

全裸でうつぶせだが、この時点で全力勃起しているので、やや体勢としては辛い。

まずは、恒例のサワサワから始まる。

俺は序盤のこのサワサワだけでガマン汁を垂らしてしまうイケナイ男子なので、これだけで興奮度は高い。

会話をしながら背面をサワサワ。

ゆいちゃんったらよく笑う性格のいい女の子。

エステにおいては特にこういうの大事。

んで、次は指圧。

「痛かったらいってくださいね」と優しいお言葉。

まぁ、指圧の描写を詳しく書いてもいいのだが、伝わりにくいと思うので、ザックリと行くよ。

肩から肩甲骨にかけて、じっくりと練り込むようにゆいちゃんの指が這う。

男でも十分気持ちいい力加減は、さすがスポーツ経験者ゆえか。

昔、八王子で中国エステという名の一発屋でやられた、まさかのフェザータッチの指圧と比べ...まぁ、そんな話はいい。

熱烈幻滅!(だから、もういいって)

背中から、腰にかけてかなり本格的に施術してくれる。

ゆいちゃんは、「あまり上手じゃないかもしれないですけど...」と謙虚な事を言っていたが、男なんてもんは下衆な生き物だから、可愛い娘にマッサージされるだけで嬉しいもんなんだよ、きっとさ。

指圧のあとは、オイルマッサージ。

かなりの時間をかけてしっかりやってくれるので、ウトウトし始める。

やばいやばい。

彼女の一挙手一投足をレポートしなければと思いつつも、うつ伏せだとなにも見えないんだよ。

「足の上にまたがってもいいですか?重いですけど(笑)」と聞いてくる。

「どーぞどーぞ」(嬉しい)

彼女が俺の脚の上にまたがるように座る。

アイヤー!ゆいちゃんのオマンコの感触がパンティー越しにわかるのよ。

マンコノカンショクウレシイ、アリガトネ。

そんなゆいちゃんのマンコを感じながら、オイルマッサージ。

こちらもまた背中から腕までしっかりと筋肉をほぐしてもらう。

「お尻の穴はどうします?前立腺とか大丈夫ですか?」

「あー、最近やってないけど、お願いしてもいい?」(ホントは3日前に五反田でやったけど)

こんな素人っぽい娘が俺の下品なアナルに突っ込んでくれるなんて...なんていい娘なんだ(しっとり親心)

「じゃぁ、四つん這いになって下さい」と。

ゴムサックをはめて、ゆっくりと挿入。

にゅるり。

あー、感じる。

奥がすごく感じる。

思わず自分で腰を動かしてしまう。

俺の中では、エステにおいての前立腺は、あくまで「お通し」みたいなもんだと思っている。

プラスアルファの心づくし、というか。

アナルに指を一本挿入されて、感じる事ができればそれで良し。

さて、指圧、オイル、前立腺と来て、次はパウダー。

とにかく色々尽くしてくれる。

背部から尻、内ももまでのサワサワ時、うっかり金玉にゆいちゃんの指先があたるわけだが、これが最強にエロく、気持ちいい。

サワサワパウダーで、べちょべちょスティックな俺。(なんか汚い)

俺みたいなアタッカータイプも、エステではレシーバーに徹する...いや、女性のテンションを上げる事に注力するという意味では、セッターか。(どうでもいい)

【仰向け】

「じゃぁ、今度は仰向けでお願いします」

このビンビンの状態で仰向けになるのはチト恥ずかしいわけだが、仰向けにな...えっ!えっ!?

ゆいちゃんがおっぱい出してるじゃないのぉぉおおおお!!!(本当に気づかなかった)

「あれ?ゆいちゃん、いつ脱いだの?」

「ウフフ、さっきこっそりと...」

小ぶりだが、色白で柔らかそうなおっぱい。

「ちっぱいなので...」

cfea1d16
ブログより勝手に抜粋

そういう謙虚な姿勢をとるほど、俺の傲慢なチンコは興奮してくるので、ほどほどにして頂きたい!(嬉しい)

「...横に添い寝してもいいですか?」

えっ!なになに、この感じ。初夜?(知らん)、恋人と初めてのソレ?(知らん)

おっぱい丸出しで、スっと俺の横に添い寝をしだす。彼女の右手は恋人スティックをシゴく(恋人スティック?)

俺が腕枕をする体勢になる。

彼女の顔と俺の顔の距離、2cmくらいか。

彼女の頭を抱え込むようにして「ゆいちゃんの髪、いい匂いがするわぁ~」と言いながら、ゆいちゃん公認の髪の匂いを嗅ぐ。

シャンプーのいい匂いがする。

至福。

「あっ!私、脚のスベスベには自信あるんですよー」と。

サワサワすると、確かに信じられないくらいスベスベな脚。

あぁ、こりゃ脚が好きな人には最強アイコンだわ。

長くて綺麗。

「ゆいちゃん、おっぱい触っても大丈夫?」

「小さくてもよければ...」

むにゅ。

あぁ、柔らかい。

指先で軽く弾いてみると、キュキュっと収縮し、完全勃起している。

「ゆいちゃん!なにこれ。すごくカチカチになってるよ」

「感じちゃうんで..あんっ..ですよ...あっ、あ~ん...」

ゆいちゃんのグリップは俺のオナニー時のグリップと同等の圧力なので、余裕の発射を期待できる。

亀頭を中心にグリッピングし、時折緩急を取り入れたストローク。

そんなこんなで、ゆいちゃんのおっぱいを触り、髪の毛の匂いを嗅ぎながら、シコシコされ続ける俺は完全に、いや完璧な発射体勢になっている。

「ゆいちゃん、もうそろそろ出ちゃいそうなんだけど」と超至近距離で彼女の目を見つめながら。

彼女も「いいよ...」と綺麗な目で返答。

アタックナンバーワーン!と言ったかどうかは忘れたが、そんな感じの声を出して大量射精。

00057046_girlsimage_04

◆総評◆

前回遊んだかのちゃんは極エロ系女子だったわけだが、今回のゆいちゃんは完全なる癒し系女子というやつか。とにかく性格の良さが抜群。エステに必要なのは、ドスケベか癒し。ドスケベで癒しだったら最強か。
おっぱいが小さいと言っていたが、あの感度があれば十分楽しめると思う。すぐコリコリに勃起してしまう乳首がイヤラシすぎて、思い出したらまた勃ってきた。癒しと会話を求めるあなたには絶対オススメ。00000377
過激度star_icon4(五段階評価)

過激度というと違う評価になるが、素人感湧き出るエロさ、癒しという意味ではこの評価で間違いなし。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」かの

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」かの

title

00057065_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


今回は、超ウィザード級マザーファッカーの俺を、骨の髄までスケベな気持ちにさせてくれた女の子のレポート。

し・か・もだ!

当ブログで毎度おなじみ、俺の大好きなあの人妻系ドスケベ店ではなく、エステで、だ。

チンコの勃ちだけはガラスの十代でお馴染みの俺が、かのちゃんのあまりのスケベさにプレイ後、従兄弟の大学生(男)に電話を入れて、「いいか!教科書を閉じて、すぐ予約を入れろ!!さもなくばYOUのアナルを使った近親相姦の儀を即刻執り行う」と鬼畜英才教育を施してしまいそうなほど興奮した(文章も家系もキチガイ)

エステの記事とは思えないくらい下品な冒頭で恐縮だが、それくらいテンションが上がりエロい気持ちになったってわけ。

お店は新宿アロマボディー。

以前、遊びに行った記事をこのブログに書いた途端、読者様から大変反響のあったお店だ。

HPの写真を見る限り、女の子の質もアベレージ高めのラインナップ。

俺自身は今回を含めて2回目だが、安定感抜群...いや、回を追うごとに上回る。

そんな俺が降り立ったのは、夕暮れ前の歌舞伎町。

ロボットレストランが稼働準備中。

IMG_6259

カメラを向けると手を振ってくれた。

このレストランのほぼ斜向かいに受付がある。

階段を上り、2階左奥にある受付へ向かう。

受付へ行くと、前回に引き続き愛想のよい店長さん(?)が笑顔でお出迎え。

さすがにリピートした俺の事は覚えてないと思うが、非常に神対応なのである。

「このお菓子の写真撮ってもいいですか?」というと、快く応じてくれた。

IMG_6261

すごい量。

これまた前回と同じく、チョコボールもらった。

受付で諸々すませたのち、ホテルへ向かう。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:なんやかんやで2年くらいと言っていたが、エステという業種柄がそう思わせるのか、風俗風俗している雰囲気は皆無。手際はよいが、素人っぽい雰囲気の方が強いかも。 

年齢:オフィシャルHPでは25歳。聞き忘れたんだけど、実際もそんなもんじゃないかな。プレイ以外の部分では、非常に落ち着いているから大人びて見えるのかもしれない。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは、90cmのEカップ。実際もそれくらいあるかもしれない。最初土台かな?と思ったくらい非常に綺麗なおっぱいをしている。乳首もこりっこりだ。
 
ボディー:くびれのあるいわゆるエロボディーってやつ。AVのパケに出てきそうなあの感じ。美巨乳のくびれ。
 
陰毛:パンツ越しだたので、うっすらとしか見えないが上質のマン毛である事は想像に固くないエロ過ぎ。


その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:ぱんてぃー越しにも一切なし 

----------------------------------------------------------------------------------------
今回はノーマル90分17000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途。

まだこちらのお店に遊びに行った事がないあなたにはこの特割を。

さらに、こんな激アツ割引プランもある。(リンク先一緒だった)

全体的にこのコストで長時間遊べるのは良心的だ。


ホテルは前回と同じで歌舞伎町の中に位置する遊悠館

HPの無い謎のホテルだが、受付からも近いし料金も安いので利用者も多いらしい。

で、部屋に入ると相変わらずの殺風景な室内。

もはやレンタルルームだな。

IMG_6262

で、部屋に入りお店へ部屋番号の連絡を入れる。

しばらくすると、ドアをノックする音が。

「はいはーい!」と言ってドアを開けると、かのちゃんが登場。

プロフィール写真は髪が長くウェービーだが、今は肩くらいのストレート系でとても綺麗な黒髪。

そして、綺麗な顔立ちをしている。

お嬢の風味がある。

「あら、いらっしゃ~い」と、何故か2丁目のママみたいな俺。

するとかのちゃんが「お飲み物何にしますか?」と言って、ドアのすぐ前に設置してある自動販売機のジュースを勧めてくる。

「嗚呼、なんていい娘なんだ...惚れてもいいですか?」と心の中でツイート。

「あっ、大丈夫!俺、2本お茶を買ってきてあるからそれ飲もうよ」と。

部屋に入ると、「よろしくお願いします。今日は、時間いっぱい気持ちよくなってくださいね」と妙にエロい誘いを受ける。

「よろしくー」と言いながら、すでに勃起獣の召喚魔法を唱えたかのようなビンビンちんぽ。

優しくされると勃起する、この甘えん棒ちゃんをどーにかしてっ!

っていうか、勃起獣ってなに?

まぁ、いい。

「それでは、準備しますので、お一人でシャワーを浴びてきていただけますか?」と非常に丁寧な接客。

こんなお嬢様に俺の呪われた魔竿「MASAO」(そのまんま)を扱いこなせるのだろうか?と思うほど、穏やかな癒し系美女。

シャワーでMASAOを丹念に磨き上げ、戦闘準備が整う。

シャワー室のドアを開けると、ピンクの施術着になったかのちゃんが待っていた。

「あらいやだ!かのちゃん似合うじゃな~い!」と今日の俺は何故かオネエ口調。(キモイ)

「いっぱい愛情マッサージしますね~」だって。

出た!愛情マッサージ!!

俺もたっぷりの愛液ソーセージを...まぁ、いい。

【うつぶせ】

「まずはうつぶせになってくださいね~」と。

うつぶせになると、かのちゃんが細い指先でワサワサしてくる。

肩口から背中を円を描くようにサワサワ。

もうこの時点で鳥肌が止まらない俺。

気持ち良すぎてビクビクッと動いてしまう。

これぞ性感だ。

研ぎ澄まされた感覚に陥った全身が性感帯と化している。

背中から、腰周り、ケツ付近までサワサワが続く。

ケツの割れ目に指が滑り込み、金玉の裏側に触れる。

「気持ちいいっ!!!」...一瞬宇宙が見えた。

本当にヤバいな、これ。

こういう「チョイ触れ系」は本当に好き。

触りながら常に「気持ちよくなってくださいね~」と優しい言葉を投げかけてくる。

性格が良すぎ。

で、かのちゃんからこんな提案。

「匂いのあるオイルと無香料のオイル、どちらにしますか?」

「じゃぁ、せっかくなんで匂いのある方で」と言うと、ラベンダーっぽい匂いの汁(アロマオイルってやつか)をつけてからの、揉み系マッサージが続く。

肩から背中、腰にかけてグイっと筋肉に喰い込むように滑らせる技術は、相当に匠の技。

また、非常に細かいことだが、かのちゃんの太ももが俺の太ももに触れるわけだが、エステにおいてはこういうちょっとした接触でさえエロい雰囲気にさせられる。

夏の電車内で、隣に座ったノースリーブの女性の腕と俺の腕が接触したあの感動に近いといえばわかりやすいだろう(分かりにくい)

俺にとって、ちょうど良い力加減、且つ、うつ伏せでかのちゃんの表情が見えなかったというのも相まって、珍しく少し居眠りをかましてしまった。

【アナル】

「前立腺とかしたことあります?」と言われたので、「アナル10級です」と言ってもさすがに伝わらないので、「好きですねぇ」とだけ答える。

っていうか、えっ!?

えっ??

かのちゃんみたいな娘がアナルとか触ってくれちゃうの?

「それじゃ、四つん這いになってください」というかのちゃんの言葉が言い終わる前に、四つん這いの準備完了。

しばらく金玉をマッサージされたり、「わぁ、すごく固くなってますよ~」と言われながら竿をシゴかれる。

もはやこれだけで満足だよ、俺は。

で、その後指サックをハメたかのちゃんの指がゆっくりと俺のアナルを侵食する。

本格的なM性感ではないので、本当にゆるーい感じで。

もちろん、アナルが苦手なアナタには無理強いはしないのでご安心を。

「はーい、全部入っちゃいましたよ~」と優しい言葉をかけられる。

優しくて快感も倍増!

そのまましばらく指を突っ込まれた状態で、竿をゆっくりとシコシコされる。

本当にここでフィニッシュしてしまいそうな勢いだ。

で、程よくして「じゃぁ、仰向けでお願いします」と。

【仰向け】

俺が仰向けになると、かのちゃんは施術着を脱ぎ、トップレス姿になる。

下はパンティー一丁。

恐ろしく...いやはや、本当に恐ろしいと表現してもよいであろう美乳が目の前に現れた。

基本的に男性からの責めとかは無いので、女性からのお許しがある限りはお触りをしないと決めていた。

俺に覆いかぶさって、乳首をペルペルしてくれるかのちゃん。

髪の毛からシャンプーのいい匂い。

すっごく嬉しいし、楽しい!

乳首を舐める度に、乳首が腹回りやチンコにぶつかる。

かのちゃん、エロ過ぎるんですけど。

完全受身の状態だが、脳内でものすごく欲情している。

髪の毛の匂いを嗅ぎながら、乳首を舐められ、おっぱいがチンコを圧迫し、かのちゃんに見つめられる。

とりあえず、今日の俺は完敗だ。

この贅沢な受身は本当にヤバい!

【69】

まだまだかのちゃんの攻撃はエスカレートしていく。

俺の頭上をまたぎ、69の体勢になる。

えっ?

かのちゃん、パンティーがスケスケ過ぎてマンコが丸見えなんですけど!!!!!

まさかこんなめんこいオナゴのマンコが拝めるとは。

ありがたやありがたや~。

ただ、黒いレース状のパンティーから見えるレベルなので、クリがどうとかまではわからん。

見えた範囲だけで書く。

若干のビラありのマンコ。

とにかく俺がマストで書いておかねばならないのは、かのちゃんのマンコの濡れやすさ。

その濡れやすさは、流れに添って書いていこう。

で、69になり、パンティー越しだがマンコを拝んだ俺。

「んもー、かのちゃん!俺、今モーレツに興奮してる!!」と叫ぶ。

かのちゃんが、「おっぱいいっぱい触って~」という合図が出る。

むにゅむにゅ。

柔らかい上に、乳首の勃起度が凄すぎ!

乳首を指先で転がすようにコリコリすると、「いやぁ~ん、おっぱいすごい感じちゃうんです...」だって。

ねー、かのちゃん!マジでエロいから、本当に勘弁して欲しい(本当はして欲しくない)

で、69の体勢でおっぱいを触っていると、パンティー越しにもわかるほど、股間からテカテカしたマン汁が溢れ出てくるじゃないのー!

「わぁー、わぁー、かのちゃん、マン汁すごい!何これ?わぁー、わぁー」と、感動する俺。

「すぐ濡れちゃうんです...濡れやすくて」

これを書いてる今でも思い返すと勃起してしまうほど、マン汁を垂れ流す濡れマンかのちゃん。

はっきり言おう。

こんなスケベなもんみたら、余裕で射精しちゃうよ。

【フィニッシュ】

69手コキ。

「最後はどんな体勢がいいですか?」と言われたので、「是が非でもこの体勢のままでお願い!」と69キープ。

チンコをシゴくてもスピードアップしていくと、かのちゃんの股間が俺の顔をうずめるような形になる。

これが意図的なものか偶然なものなのか?は、かのちゃんのみが知るところだが、結果的に顔騎のような形になり、俺の顔面には、パンティーからこぼれ落ちるヌルヌルのマン汁を塗りたくられるという最強に嬉しい展開へ。

このタイミングで発射は、もしかしたら今季最強の発射モードになるのではないだろうかとか、発射直前に色々な妄想を働かせる。

「あー、かのちゃんのマン汁がヌルヌルしててやばいなー、もうイっちゃうよー」と言いながら、最後の言葉を振り絞る「DELL!!」(えっ?)

「出る!」が正解。

単に俺自身の感覚だが、エステでここまでスケベな気持ちになれるってホントに素晴らしい。

かのちゃん、射精とお世辞は抜きで最高だった。

俺のこの熱量が読者の皆さんに伝わる事を願いたい。

あー、エロ。

00057065_girlsimage_01
◆総評◆

いやはや、かのちゃんったらエロ過ぎでしょ。一見、そう見えないのに、後半トップレスになった途端にチャクラが開放されてしまったかのような激しい責め。俺は推すよ、かのちゃん。やっぱりたまにはエステとかでこういった完全受身でのプレイを楽しむのもありだわ。とにかく丁寧で、気の利くかのちゃんは、お店でも人気のある女の子だって言ってたけど、そこに嘘はないと思う。本当にリピートしたい女の子だった。しっかし、本当に気持ちのいい射精をしたよ、俺。


00057065_girlsimage_01

濃厚度star_icon4(五段階評価)

ま、かのちゃんも普通に評価したら余裕で5つ星だよね。みんなにもこの快感をテキストでおすそ分け!(出来た?)



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【新宿歌舞伎町 :高級デリヘル】「CLUB虎の穴 新宿店」みひろ

【新宿歌舞伎町 :高級デリヘル】「CLUB虎の穴 新宿店」みひろ

for_link_banner_200_40

13418992283_03

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



最近は、「詐称・ねつ造」と言うワードが世間を騒がせている。

俺のようなKING of 糞の部類に入るblog書きとしても、看過できない問題である。

たまにお店の店員が自分とこの女の子を褒めたたえる口コミを書いていたりする事もあるが、それも詐称・ねつ造である。

そんなモノは勘のいい読者なら一撃で見抜けるだろう。

実は「お前の記事もゴーストチンポじゃないのか?」と思っている方!(よもやいないと思うが)

 e4a512d4
しかも、「ライター」ではなく「チンポ」の方?

ポコチンが擦り切れるほど、自身の愚息を酷使してるんでご安心を!(誰も心配してない)

とまぁ、本当にどうでもいい話から入ったわけだが、俺が言いたいことはそんな事ではなく、更新頻度が若干落ちている事をお詫びしたいと言う事だけ。

ただ、最低でも週に一回は更新する事だけは心がけている。

そんな状態でも、livedoor風俗レポートのランキング3位にちゃっかり居座っていられるのも、読んでくれている皆さんのおかげ。

images
スリスリ。

本当にありがとう!(これはホントの気持ち)


そんなこんなで遊んできましたよ。

img_646672_61851460_1

虎の穴。

相変わらず女の子レベルの平均値が高い。

多くの有名AV嬢を抱えてるだけの事はあるが、もちろんすべてがAV嬢ではないのに、このレベルの高さは、さすがだと正直な感想。

2014y04m09d_152817724

まさに美女を送り込むシンジケート!

やはりこの巨大組織に対抗するにはあの男に変身せねばなるまい。

えいっ!

2014y03m03d_185403355
「どや?」


・・・。


・・・・・・・。


あっ、間違えた。

こっち。

e_4_3

...えっ?...こっち??(ネタ古くてごめん)


まぁ、いい。


全然関係ないけど、あのSTAP細胞の某女史の右目は狂気の目をしてるな...。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:なんやかんやで一年半くらいと言っていたなぁ。全然、業界ズレしてなかったよ。

年齢:オフィシャルHPでは25歳。実際は26歳と言っていた。かなり信用度の高いプロフィールだ。
 
バスト:天然乳。超ー美乳!お椀型のデカパイ。88cmのEカップ。以前から言っている俺の黄金比率に適ったサイズである。乳首もすぐ勃起するし、何よりも揉み心地がゴイスー。
 
ボディー:スレンダーボディーのボッキュンボンってやつ。声を大にして言いたいのは、肌ざわりの良さ。まるで韓国人並みのモチモチ肌(みひろちゃんは日本人だよ)
 
陰毛:天然マン毛。量、範囲共には多くない。チクチク感は皆無。シャンプーのいい匂いがする。

その他詳細
喫煙:あり
お絵かき:背中に2ポイントオシャレなやつ。
傷:下腹部にちょっとした傷跡。全然目立たない。
マンコ臭:なし

------------------------------------------------------------------------------------------

今回はゴールドタイガー60分26000円でがっぷりよつ。 

内訳:交通費無料地域。今回はフリーで入った。プロフィール欄に、みひろちゃんは+5000円と書いてあったのだが、ちょうどみひろちゃんがタイミングよく空いているのでお試し感覚で+5000円は結構ですと言われた。どうなのよ、この太っ腹!ありがたや~。

そして、一度CLUB虎の穴グループで遊んだ事のある方は、池袋でも青山でも入会金は掛らない。

さらに、まだCLUB虎の穴で遊んだ事のない方はこんな熱い割引が使える。

新規なら、こりゃ使うべ、絶対。


今回使ったホテルは、歌舞伎町にあるアビス

部屋によって値段が違うので、使う人は電話で確認しておくのがベター。

r301

部屋番号は失念したが、こんな感じ。

俺が入った部屋はサービスタイムで4400円/3時間


部屋に入り、お店へ部屋番号を伝える。

少々お待ち下さいとの事だったので、一服。

15分ほどだろうか。

インターフォンが鳴った。

ドアを開けると、年配の男性が立っていた。

注意事項を確認しすぐに去っていく。

いつもと同じ流れだ。

で、男性と入れ替わるように、みひろちゃんが入ってくる。

う~む、美人。

いや待てよ...こりゃ相当美人じゃねーか?

「こんにちは~」とみひろちゃん。

爽やかな笑顔を見せてくる。

自分の部屋でもないのに「まぁまぁ、立ち話もなんだから」とソファーに座ってもらう。

リサーチを兼ねて情報収集。

今回は60分。シャワー時間等を考えると、実質プレイ時間は40~45分ほどになるので、話もほどほどにシャワーへ向かう。

お互いに全裸になり、「ひぃぃー!」っと驚愕する。

すごい美巨乳。

「みひろちゃん、やばいねー、そのおっぱい!」

「あははは」と笑われた。

シャワーへ行き、トークtoトークしながら、チンコを洗ってもらうわけだが、みひろちゃんのチンコの握り具合が俺のオナニー時のグリッピングと酷似した力加減でついつい気持ちよくなってしまい、完全な肥後もっこすと化す。(肥後もっこすの意味が違う)

※肥後もっこす

で、シャワーを浴びてベッドインする。

【キス】

みひろちゃんを仰向けに寝かせ、覆いかぶさるように唇を重ねようとすると、まるで準備が出来たかのように、唇が振れる直前からみひろちゃんはまぶたを閉じる。

妙に興奮する。

で、唇を重ね合わせ、お互いの上下の唇を吸い合う。

併せて、舌を絡ませる。

柔らかく、暖かい唇は女性ならでは。

【愛撫】

首筋に舌を這わせ、そのままおっぱいに顔をうずめてしまった。

顔をうずめたくなってしまうほどの美巨乳。

で、左右にブルブルした後、乳首を舌で弾く。

「あはぁ~ん」という大きな息が漏れ、マジモードへ入るみひろちゃん。

乳首を甘噛みすると、ピーン!っと乳首がフル勃起する。

乳首と乳輪がキュキューっと縮こまっている。

本気だ。

さらにこの美巨乳を鷲掴みにして、揉む。

揉みしだく。

みひろちゃんのおっぱいは、張りと弾力がすごいので、いくら揉んでも飽きない。

そして、揉まれるおっぱいと、みひろちゃんの感じてる姿のビジュアルが最高なのだ。

十分におっぱいを堪能した後、下半身へ。

【マンコ】

若干の色素沈着とビラビラがあるいやらしいスケベマンコ。クリは仮性包茎の小さめ。濡れ具合は非常に高い。

おっぱいを責めただけなのに、マンコ表面はヌルヌルしたマン汁でいっぱいになっている。

しっかし綺麗な顔して、スケベなマンコだ(ほっとけ)

そんなマンコのクリから味見をさせて頂く。

舌先でペロッとクリを弾くと、カラダをビクンビクンさせるみひろちゃん。

自分の指を咥えながら「アンアン」と鳴く。

その後、マンコ全体を旋回舐めする。

とにかくカラダを痙攣させるタイプの女の子なので、舐め位置にズレが生じ、俺の顔がマン汁だらけになる。

とにかく感じる姿が「ガチ」のみひろちゃん。

街中で見かける美女の感じてる姿は中々見れないわけで、そういった意味でも、風俗ってのは、お手軽に美女が顔を歪めて感じてる姿を見れる素敵な場所なのだよ。

攻略ポイントは、舌先を尖らせてクリを上下左右に弾くと効果的。

どんどんヌメってくる。

―攻守交代―

【リップ】

言い忘れたが、みひろちゃんは髪の毛もとても綺麗だ。

クリーミーベージュっぽい感じのサラサラヘア。

長さ的にはこんなイメージ。

387_a

いい匂いのする髪の毛が俺の眼前を横切りながらの乳首舐め。

髪の毛の匂いを嗅ぎながらの女性からの乳首責めは、俺がもっとも得意とする受けだ。

一生懸命、かつ丁寧に舐めてくれるので、みひろちゃんの育ちの良さが伺える。

俺の乳首が硬く勃起していくのが楽しいようだ。

「こっちも、すごく硬くなってきてるよ...」

乳首を舐めながら、勃起したチンコをサワサワ触り始める。

すぐパクッといくのではなく、しばしの焦らしを交えての責めが最高に気持ちいい。

この辺が男心のツボを押さえている。

舌が柔らかいので、旋回舐めが絶品。

【フェラ】

また現れた!このパターン。

歯とかじゃなくて、何かがカリ首に引っかかるような極上のフェラ。

これ、普段フェラでもイケない俺でもイケる気配。

唇の圧がすごいのか、密着度の高いストロークが絶品。

口の中で舌を動かしたりと。

しゃぶりながら、金玉をサワサワするので思わず「あぁ~」と声がでてしまう。

是非、一度味わって頂きたい。

【69】

やはり美人のアナルはしっかりと拝見させて頂きたく思い、69へ。

肛門には毛ひとつない美門。

美門?

美アナル。

相変わらずウェッティーなマンコを全力で舐めまわすと、アナルをヒクヒクさせながら声をあげる。

感じてしまい、しゃぶることのできないという俺の好きなシチュエーションも堪能できた。

こんなスケベな光景があるだろうか。

【フィニッシュ】

騎素→正素

いつものように「じゃぁ、みひろちゃん、上になって」と俺。

上に乗っかり、ギンギンに上向きのチンコにマンコを添わせたまま俺の方を見つめる。

えっ?

なになに?

何この展開。

たまらなくエロいんですけど。

ウルウルした目が最高。

で、そのまま俺はおっぱいを揉んだり、舐めたりと美巨乳を楽しむ。

チンコの裏面がマンコに圧迫される。

「熱くなってる...」

トロマンなみひろちゃん。

あまり騎でガンガン動かすのは得意ではないなかも知れないのだが、トロマンの熱はしっかり感じ取ったので、体位変更。

俺はこのおっぱいを見た瞬間からイメージしていた事がある

このおっぱいを鷲掴みした状態で腰を振れば、確実に最高の発射ができると。

ついにその時が来た。

両手でおっぱいを鷲掴みにして腰を振る。

しかもローションは一切使っていない。

滑り成分はマン汁で充分。

上から眺めるその肉体はあまりにエロすぎて、こりゃ余裕でイケるわと思った瞬間にタイマーのピピピ音がなった。

なんと計算され尽くした俺の時間配分。

ドビュビュビューっとお腹へ発射。

濃いのが出たよ。

133792522439_2

◆総評◆
青山、池袋と攻略した虎の穴。今回は新宿を責めた。あとは、福岡かぁ...。とにかくレベルの高さは業界でも屈指のお店であることは、疑いようがあるまい。みひろちゃんは、大人の女性としての色気もあれば、可愛らしい雰囲気も併せ持っている。俺がこんなに褒めるのは、決して有名な虎の穴だからということではなくて、すぐに惚れてしまう俺の性格が災いしているから。本当に楽しめた女性だからだ。しっかし、お店もこのレベルを維持するのは大変だろうなぁといらん心配をしてしまうわ。

133792522439_1

過激度star_icon45(五段階評価)

みひろちゃんは本当にいい女。また会いたいなって思わせてくれるんだよ。笑顔可愛い!

~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」りん

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」りん

00000598_topbanerimage

00000279

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



正月三が日から風邪をひき、つい最近も風邪で寝込んだ。

疲労の蓄積と、年齢からくる回復の衰え。

俺は常々、チンコは別人格と豪語しているが、チンコをぶん回すという行為が20代とは明らかに違う。

わかりやすく言うと、俺のチンコは、自身の拳の硬さで拳を痛めてしまうハードパンチャーみたいなもんで、自分でも自覚していないくらいチンコがビンビンになる。血流が大量に海綿体に流れ込んでしまい、カラダに負担がかかっているというわけだ。(まぁ、デカくないのでそんな負担は少ないと思うけど)


いや、待て!ルフィーのギア2と言ったほうがわかりやすいか...。

659b1067

そして、本当の事をいうと、俺はわんぴーすを見たことないから、この意味を全く理解していない。(ルフィーって誰?ギア2って何?)

そう、俺は今モーレツに疲労回復を欲している(これはホント)

むしろ責めるという行為をひとつも欲していない(4月2日現在)

そこで、今回は歌舞伎町のロボットレストランへ遊びに行ったついでに、とあるエステ店へと足を運んだ。

『新宿アロマボディー』

結構長いことやっているのか、名前は以前から知っていた。

IMG_5652

ウィーン、キコキコ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:一年は経っていないとの事。これを書きながらHPをチェックしてたら【2013/06/12入店】と書いてあったわ。正直な娘は好き。以前、風俗ではない普通のエステで働いていた経験があるらしい。

年齢:オフィシャルHPでは23歳と書いてあるが、実際は24歳と言っていた。ほぼ同じだが、もっと全然若く見える。18、19でもいけるんじゃないか。雰囲気もロリッ娘だし。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは80cmのBカップ。多分、そんなもんだと思う。この小ぶりなおっぱいがまた似合うんだ。乳首は綺麗だったよ。
 
ボディー:全体的に華奢な女の子。24歳にしては少女っぽい雰囲気。色白で、肌触りがいい。ボディーよりも、その愛らしいキャラに惚れ込む男性は多いと思う。
 
陰毛:オールヌードを選んでないので、見てないが、パイパンではないと思う...いや思いたい(なんで?) 
絶対マン毛も可愛いハズ。 

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:嗅いでないので知らんけど、あの可愛い顔で臭いわけあるまい(アイドル妄想)

------------------------------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い90分14000円でがっぷりよつ。

内訳:新規限定、入会金無料!指名、オプション、ホテル代は別途。

2014y04m03d_150507706


本来の値段で考えたら、17000円→14000円たぁー、だいぶお得だべ、これ。

限定割引らしいし。



受付へ行くと、すこぶる愛想のいい店員さんがいた。

そして、何故か知らんが、カウンターにお菓子が山積みになっている。

「ご自由にどうぞ」と書いてある。

チョコボールを頂いた。

で、諸々済ませたのち、ホテルへ向かう。

ホテルはだいぶ以前に書いた記事でも使ったホテルで、ホテル「遊悠館」というホテルだ。

歌舞伎町の中にある隠れ家的ビジネスホテルだ。

限りなくレンタルルームと言っていいだろう(元は連れ込み旅館か何かか?)

HP等が見当たらないので、こちらの方のリンクを見ていただくと詳しく載っている。

90分2500円...だったと思う。

307号室に入ったのだが、写真は撮り忘れた。そして、何故かエアコンに「暖房」の選択肢がない!(冬は死ねって事?)

で、部屋に入りお店へ部屋番号を伝える。

しばらくすると、ドアをノックする音が。

ドアを開けると、「こんにちは~、初めましてりんですっ!」

ヒィィィー!可愛い!!

小柄な女の子...しかも相当可愛くないか?

どうぞぞうぞと部屋の中に誘う。

あれ?もう癒され始めたんだけど(思春期)

「お部屋寒くないですか?」との気遣いや、「イケメンですね~」(あれ~、これは言われてなかったかなぁ~、勝手に追加しちゃったかなぁ~)

とりあえず、可愛いし優しい。

やっぱりさ、エステ系かマッサージ系か知らんけど、こういうリラクゼーション系はこういう女の子であって欲しいよね。

「では、まずはシャワーに入っていただけますか?」と言われ、丁寧にタオルを準備してくれる。

俺がチンコとアナルを洗っている間に(普通にシャワーって書けないのかな?)、りんちゃんが準備をしてくれるというシステムだ。

で、チンコとアナルを含むカラダ全体を洗い流し(どんどん表現がややこしくなる)、シャワーを出ると、ピンク色のマッサージ服?に着替えて、笑顔で出迎えてくれる。

この笑顔なんだよ。

この笑顔がたまんなく可愛い。

「あなた、お帰りさない」的な、あの感じね。

00000279

しばしお話をしたのち、マッサージ開始。

【うつぶせ】

「じゃぁ、タオル取っちゃいますね~」と言われ、バスタオルを取り、全裸でうつ伏せの体勢に。

シャワー浴びただけなのに、チンコびんびん物語なので、うつ伏せが辛い。(なんでもうビンビン?)

「まずはパウダーマッサージから始めて行きますね~」

肩、首、背中あたりから、パウダーを振りかけていくりんちゃん。

そして、サワサワされる。

もうさ、このサワサワで充分だよね。

気持ちいい。

で、腰、お尻にかけてパウダーサワサワマッサージ、と。

カラダ全体をサワサワされた後、今度はオイルマッサージへと入る。

オイルはサワサワ系ではなく、指圧的なニュアンスが強い。

彼女の小さな指が筋肉に食い込む。

マッサージしながらも会話を楽しむ。

チンコ勃起させて言うのもなんだが、なんという健全さ。

たまにはこうありたい。

正直、思っていたよりも全身を丁寧にマッサージしてくれる。

うつ伏せでじっくりマッサージされた後、彼女が服を脱ぐ。

俺はうつ伏せ状態なので、この時点でもおっぱいは見ていない。

【四つん這い】

「それでは四つん這いになれますか?」と言われ、四つん這いになる俺。

りんちゃんが体を密着させて、俺の金玉とチンコをサワサワ、モミモミし始める。

あれ?エステってこんなにエロかったっけ?

「男の人の息が漏れるの聞くと興奮しちゃうんですよねぇ」

なんだか軽い言葉責めみたいな事を言ってくる。

「オナニーとかするんですか?」と話を振られる

「最近はしてないねぇ~、りんちゃんはするの?」

「毎日してますよ~」

ん?俺の聞き間違いか?

「えっ?」と聞き返すと、「毎日しちゃうんですよ。朝起きてからと寝る前に」

「2回?」

「そうなんです、うふふ」

おいおい、こんなに可愛い顔して俺のポコチン触りながら「オナニーを朝晩2回しちゃう」なんて話されたら、想像するだけでもシコれちゃうじゃねーかよ、おっかさん!

股間をマッサージでのタイミングでこの下トーク。

りんちゃん、やるなぁ。

【仰向け】

「それでは仰向けでお願いします」

仰向けになると、彼女がおっぱい丸出しの状態。(パンツ着用)

俺のポチョムキンは、これでもかというくらい垂直に帆を立てている。

ひぃぃぃー、なんという新鮮なエロス!

りんちゃんったら、可愛い顔をすこし紅潮させて笑っている。

よつ夫ちゃんたら、ドスケベなチンコを真っ赤に充血させて勃起させている。

まぁ、いい。

再度、カラダを密着させながら俺の上に重なり合ってくる。

そのままチンコでもしゃぶられるのかとドキドキしたが、そういうお店じゃないのであしからず。

あー、びっくりした。

唇を俺のカラダに這わせるかごとく、上にあがってくる。

乳首舐めでもしてくれるのかと思ったわ。

だが、プレイには乳首舐めはないので、あしからず。

【フィニッシュ】

りんちゃんが「横に寝てもいいですか...」と。

「いいですか」...あぁー、いいねぇ、こういう言い方(もはやメロメロ)

りんちゃんのおでこが俺の横顔に密着する。

おい!もう俺が振り返ったらチュー出来ちゃう距離じゃねーか!!

チューだよ、チュー!(言い方が気持ち悪い)

images


で、このギリギリの誘惑を楽しむ。

そして、ローションをチンコにまぶして、しごき始める。

手でシコシコした後、膝裏でチンコを挟み上下に擦る。

マットプレイみたいだ。

膝裏挟みを堪能した後、再度逆手でシコシコされる。

「りんちゃん、ちょっとおっぱい触っていい?」というと、「うん」だって。

可愛らしい乳首を優しくこねくり回すと、「ハァハァ...乳首気持ちいい...」

あーぁ、こりゃもたねーや。

ドビュビュビュー!!

俺みたいな遅漏が、あれよこれよという間にイってしまうくらい興奮したっていうのが、りんちゃんの良さの何よりの証左である。

今回の俺は、スケベモードで遊びに行ったわけではないんだが(抜きありマッサージへ行ってる時点でスケベなんだが)、ひとつ後悔したことと言えば、りんちゃんでオプションのオールヌードを選ばなかった事。

次は絶対オールヌードのオプション付けよっと。

00000278

◆総評◆
りんちゃんは本当に可愛い。こんな可愛い娘を眠らせて置くわけには行かないから、勝手に晒しちゃうよ。
ゴリゴリのヘルス系じゃないけど、読者の皆さんにも一度会ってみて頂きたい。相当可愛いから。性格もいいし、気遣いも出来る。オナニーも朝晩だし。喧騒の歌舞伎町の中にあるホテルで、ゆったりとしたマッサージを受ける..このシチュエーションはクセになりそうだ。同じ女の子で記事は書かないけど、疲れた時はリピート確実でしょ。


00000279


激熱度star_icon4(五段階評価)

りんちゃん、マジで可愛い。また会ってみたい!やっぱりさ、エステって素人の香りが肝なんだよね、絶対。

※さすがにいつもの過激度の評価ではなく、今回はエステということもあり「可愛さ」と「興奮度」という意味での評価。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【新宿歌舞伎町:イメクラ】「新入社員 ~素人、美人OL専門店~」あや

【新宿歌舞伎町:イメクラ】「新入社員 ~素人、美人OL専門店~」あや

200x60
 
顔隠し

オフィシャルHPはこちら

皆さん、痴漢してますか!?(なんの迷いもなく)

本物の痴漢もいいけど、タイーホされない痴漢が理想ですよね。

黒髪の清楚なOLさんのスカートを捲り上げて、パンストずり下ろして、股間をマサグリ、

「やめてください...やめ...あっ、いやん。ハァハァ♥」

そんなこんなで行ってきました新宿は歌舞伎町。

最近じゃ魔都歌舞伎町の気配が薄れ、昼間にゃクソガキ厨がウロウロしているような街になったとの噂も。

まぁ、夜は性欲という名の百鬼夜行に支配され、スケベな大人にとっちゃ、最高の街。

俺は、スケベなオーラが出すぎているのか、必要以上に呼び込みから声を掛けられるタイプのようだ。

「無修正どうっすか?」(・・・見まくりすぎてもう飽きたょ)

「キャバクラ!どこかいい店見つかりました?」(・・・酒飲めないんだよ、俺)

「カラオケどうですか?」(・・・えっ!?俺一人なんだけど)

と、そんな声を無視しつつ、お店へと伸びるあずま通りを股間をさすりながら、マルセイユルーレットの如く華麗なステップで、呼び込みをかわす。

受付のある建物まで行くと、噂のあの店が!

ロボットレストラン
ロボットレストラン・・・・・・すげぇ、ド派手。


タンクガールズ
アーミーガールズバー

個人的には、ロボットレストランより、こっちの方が気になるが・・・(閑話休題)

やっぱり歌舞伎町はこうあるべき。


で、受付の2階へあがり、諸々済ませたのち、ホテルへ。

実はあまり知られていないが、歌舞伎町の中にあるんですよ、ホテルが。

ホテル「遊悠館」。
※詳しくはこちらのレポートをお読みください。

部屋
一応、写真も撮ってみた。

ホテルがわからなかったら、お店の方に聞くのが一番ですね。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛

=パーソナルスペック=

熟練度:トータルで一年ほどらしい。(以前、別のお店で働いていた時もイメクラだったとの事)

年齢:22歳(正解)

身長:オフィシャルでは159cm。もっと高いかなぁと思ったが、ヒールを履いていたから当たり前か。
まぁ、そんなところだろう。

バスト:天然乳。オフィシャルでは、81cmのBカップ。まず間違いないだろうが、乳首、乳輪共にバランスの取れた綺麗さ。

髪の毛:胸元ほどの長さ&黒髪ストレート。以前は茶髪のボブだったらしいが、どう考えても今の方がいいだろう。本当に綺麗な黒髪が、OLのコスチュームとベストマッチング。OLで茶髪ボブだったら萎えるわ。
非常にいい匂いだが、シャンプー銘柄聞き忘れた...。

ボディー:いわゆるスレンダー体型。特筆すべきは割れた腹筋。彼女的には嫌らしいが、俺的にはアリ...いや、むしろそうであって欲しい。

肌:これだけは言わせてもらおう。尋常じゃないスベスベな肌触り。
実際、触った方はわかると思うが、ずっと触っていたい肌。特にケツがいい。俺も彼女のケツばっかり揉みまくったし。

陰毛:縦スジの上にチョロっとあるような感じのマン毛。ゴワゴワしてる感じはない。

脚:美脚。パンスト履かせてるから、最強!

写真



その他詳細
喫煙:なし(以前は吸っていたらしいが、吸わないお客さんに悪いからと、今は全く吸わないらしい)
お絵かき:無し
傷:無し
口臭:無し
歯並び:綺麗
マムコ臭:一切なし。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

数あるシチュエーションの中から俺が選んだのは通勤痴漢コース

ということで、今回は60分17000円でがっぷりよつ。
※時間帯によって料金が違うので、こちらで確認してくだされ。 


ホテルにチェックイン後、タバコをくゆらせる事数分でノッキングドア。

ドアを軽く開けて女の子と対面せず、手を出してボディーソープセットを手渡してもらう。

狭いユニットバスでチムポを洗い終え、部屋に入ると何やら音声が聞こえる。

「ガタンゴト~ン、次はおかちまち~」

・・・ん?

おおぉー!電車内の音まで準備してくれてるんだ。

さすがイメクラじゃない。

スピーカー
こんなスピーカーから流れてくる 

そして、OLスタイルの彼女が、目隠しをしてつり革に掴まっていた。

写真 (1)


つり革
こんなものまで用意されてた。


箱店ではないから、イメージを損なわない様、こうした努力が必要なんだなと感慨深くなる。

では始めましょって事で、つり革に掴まってる彼女を後ろから襲う。

まずは、妄想通りスカートをめくりあげて程よい大きさのケツを揉む。

パンストの肌さわりと相まって、すでに勃起完了

上着を脱がせつつ、勢いに任せてブラジャーも取ってしまった。

小ぶりなパイオツを揉む。

乳首をつまむと、「いやんっ!」

ほぉ、すでに完成されているのか。

ほどほどに乳周りをいじくり、相変わらず全身をサワサワ触り焦らす。

彼女はすでにトップギアに入ったようだ。

(イメクラ系のお店の娘は、シチュエーションへ入りやすいというか、この手のスイッチONが非常に早いのが特徴だと思う)

で、パンストを膝までずり下ろしパンティー越しに股間を触る。

すでにグッショリ(マジですごいから)

パンティー越しにもわかる濡れ方は尋常じゃない。

「・・・あら?あやちゃん!何!?このヌルヌルしたパンティーは?」と軽く言葉責め。

「イヤだ、恥ずかしいからそういう事言わないで」

「初めてあった人にちょっと触られただけで、こんなスケベな汁垂らして!こんな濡れたパンティーをまた履いて帰るんでしょ?このドスケベっ!」

「ごめんなさいっ!だって触られると気持ちよくなちゃうんだもん」

などと、永遠に続く禅問答のような掛け合いをした後、ベッドへ。

相変わらず電車内の音声が室内を響き渡る。

がっ!

「本日、傘のお忘れ物が多くなっております。お降りの際はお忘れのないように~♪」

・・・なんか、その傘のくだりの音声がリアル過ぎて、気持ちが傘に行っちゃうから出来れば削除して頂きたいのですが...。

(まぁ、本格的なイメージプレイを楽しむ人はこれくらいリアルな方がいいのかもしれないけど)

で、ベッドへ移動し、彼女を仰向けに寝かせる。

【DK】
彼女から激しく求めてくるようなDKという感じではないが、唇がぷにゅぷにゅしてて柔らかいので、上下の唇を交互に吸いつくと言った感じのチュー。感触はいい。もちろん、拒絶感は皆無。

【愛撫】
とにかく乳首が感じるのか、乳首を舌で撫で転がし、「軽く」甘噛みしてみると、鳴く鳴く!
このまま乳首で逝ってしまうんじゃないかというくらい悶える。
彼女は、感じるとビクっ!ビクっ!と全身を震わせる感じ方をする。
さらに南方へ舌を這わせ、お股の茂みへこんにちは。

激流。

しっかし、彼女の濡れ方ってすごいのよ、マジで。

軽く指で確認したら、マムコがマン汁で覆われちゃってるわけ。

これローションか何かで仕込んでるのか?と思ったくらいすごかった。
※たまにいるからね、この手の仕込み。

実際触ってみると、マン汁以外の何物でもない。

正真正銘のマン汁。

こんなにマン汁、マン汁書いてたら「汁」って漢字が奇妙に思えてきた。

クリトリスは小さめで包皮に覆われている感じなので、無理にニーハオせずに、皮の上から8の字舐め。

舌先を尖らせて、マムコに突っ込む。

クンニに対するリアクションは乳首を舐めた時の方がよかった気がする。

で、ゆっくりと指を挿入してみる。

何の抵抗もなくヌルっとくわえ込む。

ここで、大鳴き!

外より中で感じる派なのか?

俺は元々激しい手マンとか興味ないので、ゆっくりとしたストロークで出し入れ。

以前、とある重鎮のAV監督から、女の本気度を図るには、首筋を見るのがいい、と教えられたことがある。本気で力が入った時は、首筋に異変が起こる、と。

で、確認すると、・・・異変有り。

表現しきれないんだけど、首筋に太い血管が浮き出て、筋が出てくるようななんやかんや・・・。

おまけに彼女は感じると腹筋が隆起するもんだから、困ったことに変なところで興奮してしまう。

腹筋が隆起すると、膣内の締めつけとリンクする。


【マムコ】

ビラビラのない綺麗なマムコ。色素沈着少なめ。
ヌルヌルしたヒダが、キュキュっと指を締め付けるすごい圧。

所謂、名器

すぐよだれを垂らすドスケベマムコなので、触ってるだけでも十分興奮する。


―攻守交代―

【リップ】
チュッチュッという軽やかなステップを踏むようなリップ。
個人的には舌でべちょべちょ舐められるのが好きなので、ちょっと物足りなさが残る。
リップと並行して、細い指先を体に走らせるサワサワ焦らし。
これが、最高にうまい!
脇腹から内もも、金玉、裏筋へと這わせるその指技は相当なテクだと思う。
年甲斐もなく、ブルブルと体を震わせてしまった。

【フェラ】
いきなり深めのくわえ込み。リンダ・ラヴレースよろしくディープスロート。
まぁ、喉の奥にクリトリスは無いけど。

じっくりと唇のヒダで包み込むような上下運動から、激しめのアップダウンのストローク。

頑固な汚れも真っ白にウタマロ石鹸状態。

緩急のあるフェラは、早漏気味な方なら即アウトレベル。

【69】
鬼勃ちした反り返ったチムポを口内でコントロールされつつ、口から離さずくわえ込んだままの彼女。

チムポを舐めるのは好きかも。

「あやちゃんの肛門が開いたり閉じたりしてる」と言うと、

凄まじい勢いで恥ずかしがる。

と、同時に、マムコは相変わらず雨季状態

指でマムコの縦スジをなぞるように上下すると、肛門がヒクヒクする。

なんとイヤラシイ光景か。

彼女は、鳴きっぱなし...。


【フィニッシュ】

騎素から。この見事なボディーラインを堪能するのは騎が一番だと思う。クリトリスにチムポを擦りつけてくる高等技術。俺は、彼女のケツが相当お気に入りだったので、乳を触らず終始ケツばっかり揉んでいた。
前後の腰振り技術は相当高い。
・・・で、正素へ。
綺麗な黒髪を振り回すようにヨガる姿が印象的。体は比較的柔らかいのか、股開きのコントロールは自由に効く。俺はがっつり股を広げてもらう体制が好きなので、理想の形でカウントダウン開始。

グリグリ擦りつけても痛くないマン毛なので、高速ピストン。

事前に飲んだ赤まむしドリンクが効いたのか、大量のザー汁を腹にどっぴゅんこ。


Tバック
触り心地最高のケツ。


◆総評◆
まず、俺のイメクラ遊びが久しぶり過ぎて、一つ大きな過ちを犯してしまった。
それは、事もあろうかOLのコスチュームを脱がせてしまった事。
俺が一番好きなOLという鉄板のコスチュームを!である。
何年この業界にいるんだ!バカ野郎。コスチュームは着たままが基本だろ!というお声が聞こえてきそうだが。
だって、あまりにも肌触りがよかったんで、スッ裸で全身を抱きたかったからさぁ...。
まぁ、それくらい肌触りがよかったわけですよ。

あやちゃんの総評なんだけど、一言でいうと完成してる感じがした。
いわゆる、きっちり仕事をこなすタイプ
同店での彼女は常にランキング上位に位置している人気嬢なわけです。
それでも、平身低頭こちらが恐縮してしまうくらい丁寧な接客。性格の良さ。
これをやられちゃ人気があるのも当然。

ただ、あくまで個人的な意見としてだが、あまりに完成され過ぎて、プロvsプロの一戦になった感がある。
普通に遊びに行ったら、間違いなく満足できる女の子。で、これってすごく贅沢な意見だけど、俺は、どこで間違ったのか、そこそこ長いこと業界を見てきたので、未完成な部分が欲しいと思っちゃうんだよね。
彼女においては、それくらい完璧だったって話なんだけどね。

イメクラという業種は、リピーターが多い業種と聞く。彼女のような「妄想に乗れる」女の子によって支えられているんだなと思った。

寝る

パンスト
パンストLove


オススメ保証度star_icon35(五段階評価)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。プレイ内容も大事だが、内面(性格等)の部分を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。また皆様の情報共有お待ちしておりますm(._.)m

【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿歌舞伎町デッドボール」星野

【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿歌舞伎町デッドボール」星野

2013y01m11d_121208720

1
オフィシャルHPはこちら

今、俺の頭の中には「愛しさと切なさと心強さ」の愛しさと心強さを省いたBGMが流れている。 

ってことで、25日(体験時)だよ、おっかさん!

世の中、カップル達がラブホテルでヤリまくるクリスマスだよ。

ジングルベル♪ ジングルベル♪ 鈴が~鳴る~♪

そんな俺は、クリスマスにデッドボール。
彗星のごとく現れた地雷専門というニッチな切り口で業界を席巻したこちらのお店。
今回は新宿歌舞伎町。
デッドボールという地雷専門を売りにしている同店だが、実は結構評判がいい。
そのワケは?
私的見解だが、そもそもファーストインプレッションが底辺なので、実際に遊んでみたら

あれ?そうでもないじゃん!意外といいじゃん!!

って感じなのではないだろうか。
つまり上へ上がるしかないと。
まさにニッチという言葉を具現化するような巧妙なマーケティングが存在してるわけだ(ホントかどうか知らないけど)

チェックインしたホテルは、新大久保にある「サンレモ」3h/3000円(安っ)
クリスマス時のホテルが、カップル達のやり場と化しているので、まさかの味噌っカスを引いたというのはここだけの話。

P1030281
室内のベッドはこんな感じ。

古いホテルだが、それなりの広さ。フロントの老女から、クリスマスだからとロールケーキを頂く。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛

さて本題へ。

俺のような奇行中年は、同店のような魔界へ突入する時、指名などしない。

なので、フリーで入り、ホテルへ現れた女性は、星野さん。

やっぱり、思ったより地雷ではなかった・・・と、この時まではそう思った。

--------------------------------------------------------------------------------------------------
=パーソナルスペック=
熟練度:入店したて。10年程前に軽く風俗をかじった経験あり。
年齢:43歳(HPの情報通り)
身長:163cm(HPの情報通り) 
バスト:天然乳。80cmのCカップと書いてあるが、もう少しあるような気がする。
髪の毛:茶髪の後ろ髪先端巻き。
ボディー:全体的に細身だが、おっぱいとクビレのバランスはよい。
       細身なので、お尻にプリッとした肉付きがないのが残念。
陰毛:うっすら。多少、毛先が短いけど、チクチク系の痛さはなく、トリートメントされている柔らかさ。
    

その他詳細
出身:西日本方面
喫煙:あり(メンソール)
お絵かき:無し
傷:無し
口臭:無し
マムコ臭:無し
子供:あり
--------------------------------------------------------------------------------------------------
今回は、ヒットコースと呼ばれる70分コース8000円でがっぷりよつ。

チェックイン後、ちょっとの間で女性炎上登場。
いい意味で素人丸出しフツーの女性。
ちょっとおどおどしているのが気になり、話を聞くと、まさかの入店以来、初めての客との事。

本来なら喜ぶべきところなのだろうが、正直複雑な気持ち。

軽くバックグラウンドリサーチを含めて雑談後、シャワーへ行く準備がてら裸になる。

胸
なんかエロくないっすか?


手ぶら
結構、大きいでしょ?


2
自分で貼り付けておいて言うのもなんだけど、薔薇は失敗。



脱衣中の彼女がポツリと呟く。

「やっぱり...恥ずかしいですね・・・」

何、この素人っぽさ。

・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

ぬおー!!!!

勃起中枢が刺激され、海綿体へ最大級の血液が流れ込み、

鬼勃ち。



で、こちらのお店は、所謂講習的なものがないようで、女性がお客さんの色に合わせてプレイを楽しむ感じか。

【シャワー】
所謂、風俗での手順というか、洗い方みたいなもんは全く知らないようだ。(そんなものがあるのかは知らないけど)
ガチの素人丸出しという点では、生々しいので高評価。
そもそもシャワーなんて、チムポと菊を洗ってもらえばいいだけの話なんでね。
大事なのは、お互い全裸の状態になってからのシャワニケーションくらいなもんだろう。
ぎこちない手つきに興奮した為、ついついチムポをいっぱい触ってもらう。
お願いすれば普通に、お口でパックンチョとかしてくれるんだろうけど、後のお楽しみという事で、彼女を残し、先にシャワーを出る。


【キス】
俺はさかりの付いた犬みたいな状態にならないとキスをしないという乙女(?)みたいな性格なので、
今回は回避。
女性によっては、キスが発火装置になる場合が多いというのは歴戦から学んでいるわけだが。

【愛撫】
耳元あたりから。首筋にかけて舌をチロチロと這わすと、即息漏れ。
結構、アヘアヘキャラ。B地区にはあえて触れず、乳輪周辺に舌を這わせると、もともと大きくない乳輪が、
きゅっと縮こまり、ドドメ色のスケベなB地区がツンッと勃起。

ま、ドドメ色なんていう言葉は、世界堂には置いてない色なのでわかりにくいかも知れないが。
村西監督のエロビデオで初めて知った言葉だしね
(毎度、閑話休題)

そんなコリコリと硬くなったドドメ色のB地区を円を描くように舐めたら、鳴いた。

アンアン鳴く、鳴く。

上半身は、B地区がホットスポットの星野の仙ちゃん。
おっぱいも、揉み心地はいい。中華まんのような柔らかさ(相変わらず分かりにくい例え)

下半身へ移動。

うっすらと生えた毛をスルーして、内ももを舐め倒す。
このあたりから、彼女は自分の世界に入ってしまったようで、目を閉じて相変わらず鳴き続ける。

【マムコ】
超極小マムコ。両サイドの陰唇が一枚ずつ軽い感じでビラっている程度。
完全なる無臭・・・といより、ボディーソープのいい香り。
マムコ臭がデッドボールだったら、頭部に死球を受けたかの如く、完全に病院送りになるところだよ...。
俺のクソニリソグスによって、大量の唾液が流れ込んでしまった為、淫汁量測定不能
マムコが小さいからなのか知らんが、中よりも外派との事(主にクリ)。
クリも包皮に隠れて小さめなので、基本激しく触るより、軽く擦る感じがいいかも。

―攻守交代―

「・・・どうしたらいいですか?」

ん?

どうやら何をすればいいのかわからない素人ママン。

「じゃぁ、とりあえずB地区あたりのリップからチムポ舐めてくださる?」と、俺。

【リップ】
これが普段、旦那にやっているリップなのね?などと脳内妄想を掻き立てる。
結構、一生懸命やってくれるのね、奥さんったら。

【フェラ】
これが、超ド級のうまさ!きっと昔やったことがあるという風俗はピンサロだったのかね。
唇のヒダがチムポにまとわりつくような絶品ヘラ。
チムポを加えたままの緩急ある上下のストロークと軽く添えたライトハンドが相まって、たまらん気持ちいい。
俺は、基本的に口では逝けないのだが、これなら逝けるレベル。
しまいにゃ、歌舞伎の「七段目」(しちだんめ)よろしく、頭振りかざしスクリューヘラ。
ドラム式とでもいうのだろうか。
久しぶりのホームラン。

じゃ、そろそろフィニッシュへと思いきや、さすがデッドボール。

「・・・すみません、ローション忘れちゃったんです..。」


・・・いいよ、いいよ。ママはまだ初心者だからそんな事もあるよ。
わからない事もいっぱいあるもんね。
まして、普段、旦那とローションなんて使わないもんね。
うん、わかるわかる(心の声)


風俗歴の長い俺も初めてのフィニッシュはまさかの69。

【69(フィニッシュ)】
二人してガマガエルみたいな格好で、マムコを舐め尽くしながら、技巧派ヘラを再堪能。
足先が冷たくなってくるのは、俺の発射用燃料が注入された証左。

今日は、ちょっと溜まってるんで、恥ずかしいくらい放出しちゃうと思うから、嫌だったらお口離していいよと言うも、
大丈夫ですよ、と彼女。

ならばと、自分でも尋常じゃない量と自覚する程の鬼ザーメソを口内放出。

・・・終了。


◆総評◆
今回に至っては、フィニッシュが69ということだったので、何とも評価のしようがないのだが、
フェラチオされるのが三度の飯より好きだという方には、是非体験して欲しい。
フェラチオで逝けない俺が逝けたんだから。
素人さんとして考えれば、本当にご近所にいるおばさんといかがわしい行為をしちゃった的なインモラルな雰囲気は味わえると思う。ただ、玄人さん(俺ね)的に考えると、トロトロのスケベ男爵にして欲しかった感は否めない。
そこは、人の好みがあるんで。
性格的に、おとなしい感じの方で一言でいえば、従順であろう。

今後、最高のフェラチオ技術を維持しつつ、色んなお客さんに教わって、自分の色を持ってくれたらいいんじゃないっすか(誰だよ)

全身横
結構イヤラシイ身体してるんです


オススメ保証度star_icon3(5段階評価)

※本来なら、プレイをコンプリートしたわけじゃないので、完全な評価はできないんだけど、
 あまりに気持ちいいフェラチオに感服したのと、まだ素人さんって事で★一個追加しました。
 お店の打ち出しからすると、★★位の方が、よかったかもしれないけど、フラットな気持ちで評価してみました。
 っていうか、本物のデッドボール女性と体験してみたかったDEATH。



※この体験レポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にレポートしています。プレイ内容も大事だが、内面(性格等)の部分を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。また皆様の情報共有お待ちしておりますm(._.)m

記事検索
ギャラリー
  • よつ夫から重要なお知らせ(youtube風で)
  • よつ夫から重要なお知らせ(youtube風で)
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋西口でSUGEEE求められる俺のカラダ」かおる
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」つばき
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「カーラ」ひな
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
  • 【池袋西口・北口:イメクラ】「プリティースタイル」しずく
画撮
風俗体験blog「ともだち」DXユーザー風俗レポート~
画撮
射精バカ一代
外部リンク
画撮
鶯谷大塚エロエロむんむんおちんぽムラムラ風俗レポート〝グランドスラム”


画撮
ヌキログブログ


画撮
大阪!風俗体験記\(^o^)/


画撮
俺のたこ焼きが食えんのか!(おれたこ)


画撮
ドスケベ総本山「渋谷発情の会」ガミヲさんblog
画撮
「渋求」ケン長blog
画撮
「池袋で求められる俺のカラダ」ドスケベblog
画撮
「渋谷風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
「横浜風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
隠し撮りブログ@東京デリヘルE+(イープラス)←盗撮生画像ヒヒ!
画撮
デリヘル東京渋谷本店田口さんブログ
画撮
タイ発アジアGOGOマガジン「Gダイアリー」公式ブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京)公式キャストブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京) LITTLE DJブログ
画撮
巨乳風俗・韓国デリヘル・ソープ体験談
画撮
巨乳爆乳風俗・韓デリ 新人情報・生写真
画撮
祝ニューオープン!池袋びんびん伝説「日本で一番びんびんなブログ」
スケベなタグクラウド
ケン長動画ページ
渋谷のドスケベ店「俺求」動画画撮
俺が大好きなケン長さんの動画ページ
画撮
下品でスマソ
RSS