【池袋西口・北口:ホテヘル】「肉体の門-淫乱痴女-」ゆき

2015y03m02d_144957133

b8956174e62418c2d710ae181be0d585

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



こちらの店名、有名な小説から拝借したのかどうかは知らぬが、こちらもまた池袋ではドスケベ人妻店として有名なお店である。

俺ったらまだこのお店でのレポート書いてなかったのね。

通称「肉門」で知られるこのお店のオフィシャルのプロフィール写真には必ずと言っていいほど女性の尻(ケツ)写真があることから、「ケツ推し」のお店でもある事も追記しておこう。

2015y03m02d_152510169

人妻がケツを突き出してる写真はいいよなぁ~。アナルが見えてたら最高なんだけどなぁ~(やめなさい)

俺が今回やらなかった事で後悔しているのが、これだ!

1000円ランジェリー遊び!

2015y03m02d_213211614

...ほぉほぉ(ト○ナイトの利○川さん風で)

2015y03m02d_213418922

やっぱり人気だったのね。

次回、是非!

ちなみに、こちらのお店は動画やグラビアも数多く掲載しているので、奥さん選びの参考にはなる。

あと、俺が一番オススメしたいのが、淫ら妻日記ね。

最近どこにでもある写メ日記とはまたひと味違ったスケベさがある。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:詳しくは聞かなかった。すごく丁寧で気遣いできる奥さまだったのでキャリアとかどーでもよくなっちゃったのよね(おいおい)
 
年齢:オフィシャルでは28歳。まぁそんなもんだろう。いってても30ちょいと言ったくらいか。とにかく綺麗な黒髪ストレートなので、若々しい。まぁ、俺からすればだいたい若いんだがね。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは84cmのDカップ。合っていると思う。綺麗な顔して美乳首で、感度も良好。
 
ボディー:全体的にスレンダーなカラダで、抱き心地と感度の良さは彼女の高ポイント。内ももなんかスベッスベだし。
 
陰毛:上部を少し揃えてる感じで、薄め。わざわざ俺のために天然のマン毛を残しておいてくれてありがとう!(マン毛ストーカー、怖い怖い)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、60分12000円でがっぷりよつ。

※オールタイム利用可、入会金・指名料込み、新規限定

まだこのお店で遊んだことのない方なら絶対使うでしょ。
ちなみに、通常90分24000円が19000円になる割引もある。


池袋北口を出て、そのまま線路沿いを進めば、肉体の門をくぐる事ができる。

受付場所は風俗店が多く入っている有名な建物。

エレベーターを降りて、左手の入口が肉体の門

インターフォンを押すと中からスタッフさんがお出迎え。

「いらっしゃいませ!」と大変腰の低い丁寧な男性スタッフさん。

口が酸っぱくなるほど言っているが、スケベなお店ほどスタッフさんの対応がいい。

このお店も然り。

諸々済ませ、ホテルへ向かう。

・・・がっ!

ホテルが空いてないっ!

なんじゃい!どいつもこいつもカップルでパコパコしやがって!(嫉妬)

まぁ、俺の頭の中には池袋のラブホマップが出来上がっているので、左がダメなら右へ、前がダメなら後ろへと言わんばかりに融通がきくので、困った時は連絡いただければと思う(嘘)

今回使ったホテルはアトランタ

66

505号室。

90分2500円。

部屋に入り、お店へ部屋番号を伝える。

で、今回も夜這い、逆夜這い等のお店ではないので、女性が来たら一緒にシャワーを浴びるので、パンツは履いたままでいなければならない(それが本来は普通)

5分ほどだろうか。

コンコンと小さくドアをノックする音。

ドアを開けると、笑顔全開の黒髪美人女性が立っていた。

「はじめまして、よろしくお願いします~」

もうね、惚れた性格の良さがにじみ出てるのよ。

軽く談笑した後、シャワーへ行くために服を脱ぐ。

あぁ~、ゆきさんのおっぱい!...第一チンポ汁ドピュ.。 

あぁ~、ゆきさんのマン毛(マンコじゃないんかいっ)...第二チンポ汁ドピュ。

こんな黒髪で美人な女性の全裸。

今日はいつにも増して興奮しすぎて、染色体の数が46から64に増加しそうになる(馬の染色体の数じゃね?)

やっぱりさ、人妻に求めるものってドスケベさと母性だと思うの。

ゆきさんはその両方を兼ね揃えてるのよ。惚れるでしょ?

シャワーでも常に笑顔のゆきさんに心底惚れそうになる(はいはい) 

まぁいい。

シャワーを浴び終え、ベッドへ。

「明かりはどうします?」

「暗めでお願いします...」

可愛い...。

マンコが見えるギリギリの暗さに照明を落とす。

【キス】

仰向けに彼女を寝かせて、覆いかぶさるように彼女の唇を奪う。

ゆきさんの唇は、しっとりと水分を含んで柔らかい(エロ小説みたいになってきた)

目を閉じて、お互いの唇を吸い合う。

舌を軽く入れると、彼女も舌を絡めてくる。

こんな美人とキスが出来る風俗ってすごい!と、改めてそう思う。

で、舌をレロレロ絡ませた後、首筋へ舌を這わすと早々に「あん...あっふ~ん」とモード突入。

あら?ゆきさんったら、そんな綺麗な顔してドスケベモードに入りやすいのね。

ホント嬉しい。

【愛撫】

首筋からゆっくりと胸元へ。

これでもか!という程ちょうどいい乳輪、乳首の形、色。

軽く指が触れただけで、眉間に皺を寄せるように感じてしまった彼女の一瞬のリアクションを俺が見逃す筈はない。

舌先で乳首の先端を転がすように舐めると、「あぁ...いやんっ...気持ちいい、その舐め方...あっ、ダメっ」

もうね、今日は舐め舐め頑張っちゃうからね(キモい)

皺の少ないツルツルした乳首の舐めがいのあることあること。

先端から徐々に円を大きく旋回舐め。

円を大きくする度に、彼女の乳首が硬くなり、声も大きくなっていく。

赤の他人に乳首を舐められていることを旦那さは知っているのだろうか?(旦那がいるのか知らないけど)、と人妻店で考えるベタな妄想だが、脳内で一人興奮する。

まぁ、いい。

旋回舐めから甘噛みへ移行すると、俺の腕をガシッと掴みながら鳴きまくる。

奥さんも好きだねぇ~、綺麗な顔の裏にはこんなドスケベな素性を隠してたなんて(妄想)

で、乳首でこれだけ感じてくれるんだったら、こっちはどんなになっちゃってるんだろう?と下半身へ。

【マンコ】

ビラなし美マン。クリは小さめの仮性。色も非常に綺麗。

人差し指で軽く割れ目をなぞると、ヌメヌメした感触が。

「ん?ゆきさん??何かヌルヌルしてるの出てますが?」

「あぁ~ん...気持ち良かったから...誰のせいでしょうね~」

ヤバい!こういうの楽しいっ!

マンコをゆっくり広げてみると「うわうわっ、すごい、すごいよ、ゆきさん」

「んも~、恥ずかしいっ」

そんなスケベな汁をすすらせて頂く。

ペルっ...う~む、美味!BIMIっ!

ペルペルッ...これが美人奥さんの体液か...スケベすぎる(バカ野郎)

マンコ全体を舐めることから始める。

グリングリンと大きく舐めると、「あはんっ、あぁああああ~」と目をギュッとつむりながら感じまくっている。

今度はクリに。

上下左右舐めで様子を見る。

舌の腹と先を使い、一定の速度と強さで舐め続ける。

「あぁ~、イっちゃいそう、イっちゃいそう!イっていい?イっていい?...イっちゃうイっちゃうぅうううう!!!!」

ピクピクピク。

クリを舐められると思いっきりイっちゃうのね、ゆきさんったら。

―攻守交代―

【リップ】

綺麗な黒髪を後ろに束ねて、キスから。

しっかりと彼女の舌を受け入れる。

その後、俺の乳首をペルペル舐めてくれる。

乳首をしっかり舐めてもらった後、手の指先、太もも、ふくらはぎまで全身リップ。

こんな美人さんにそこまで丁寧にリップしてもらって申し訳ない!

【フェラ】

金玉をペロペロしてもらった後、ゆっくりとチンコをお口に運んでいくゆきさん。

イヤラしいモノをしゃぶるように、見せつけるように、だ。

綺麗な顔してスケベな事をしてくれるから嬉しい。

ジュボジュボと緩急つけたストローク。

もうゆきさんにしゃぶられてるだけで気持ちいいのよ。

で、ゆきさんったらしゃぶりながら、尻を俺の方に向けて来るもんだから、ついついオマンコを触りたくなり、指先で触れる。

まだびっちゃびちゃじゃないのぉおおおおおお!!チンコをしゃぶってて濡れちゃったのかしら。

またゆきさんのオマンコを舐めたくなった。

【69】

いやー、綺麗なアナルだこと。いや、肛門という方がいやらしいな。

ゆきさんの肛門(今、書きながらチンコビンビン)

クリを先ほどと同じようにペロペロ舐めると、「あっ、いやんっ、あぁっ!またイっちゃいそうっ!...」

舌の裏側でクリを弾く。

「いやぁ~ん、ダメぇぇええええ~、イっちゃう、ねぇ、イっちゃってもいいですか?いっくぅぅううううう!!」

ビクビクンッ!

ゆきさんの膝裏が汗でびっしょり。

本気イキ。

【フィニッシュ】

騎素→正素

「ゆきさん、上に乗って頂いていいですか?」

綺麗な黒髪を掻き分け、俺のチンコの上にまたがる。

ゆきさんの前後のグラインドで、ホットなトロマンが俺のチンコのB面を行ったり来たりのお宮参り(どういう事?)

お互いの性器が擦られて、ペチョペチョッといやらしい音を立てるなか、おっぱいを揉む。乳首を軽く摘む。

「あぁっ、硬いのが当たって気持ちぃぃいい~!あっ、あっ!!」

チンコをマンコに押し付けるように摩擦力を上げると、ゆきさんの声が大きくなったので、思わず抱きしめてキス。

体位を切り替え、彼女を仰向けに寝かせる。

しっかりとマンコの表面の温もりを感じながら、チンコを擦る。

本気の彼女の顔が、ものすごく興奮させてくれる。

綺麗な髪の毛のツヤ(そこ?)、ヌルヌルになったマン毛(そこ?)、ゆきさんの手とマンコに挟まれた俺のヌルヌルギンギンチンコは、いつでも発射準備完了。

もう思い残す事はない!と言わんばかりの激しいグラインド。

「あぁ~、すごいすごい当たるぅぅうう~!」(チンコのB面がクリにという意味ね)

これ以上は無理でーす、いきまーす!

どぴゅぴゅぴゅ~。

お腹にアーチを描いて飛んでいった。

38d614b42f9a818b7656f027eba3b626

◆総評◆

お店の方が言っていたのだが、ゆきさんはリピーターがすごいと言っていた。俺も確実に彼女の魅力にやられた男の仲間入りだ。とにかく美人で性格が良くてスケベである。さて、他に何がいるのか?
それくらい素敵な女性だった。多分、これを読んでくれてる人の中でもこのお店で遊んだ事がある人もいるんじゃないかな。一人目がこんなに美人さんだと、他の女性も気になるのよねぇ。俺のリスト入り確定!ゆきさんの優しさはヤバいよ、マジで。

837f5009796f0b3db30b92fde70bc555


濃密度star_icon45(五段階評価)

まぁ、普通に評価したら5つに決まってるんだけどさ。ゆきさんは、よつ夫ランク的にAステージ(何のステージ?)




~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。