風俗ガチンコレポート「がっぷりよつ」

職業は女体プロファイラー、アンダーヘアーソムリエ、ソフトタッチャー、プロ妄想、ニューハーフ愛好家等多数で、多重性癖ゆえ風俗レポ界のビリー・〇リガンとの噂も。
風俗を愛し愛され(?)23年。見捨てた精子は数知れず。ネット上に溢れるあまたの怪しい情報。
実際はどーなの!?テクニシャンなの!?態度悪いの!?お店に突撃し実際に体験してやろーじゃないの! 嘘、提灯なし(好みの女性に対しての忖度はあり)の風俗ガチンコレポート!簡単に言うと体験レポ、体験談?、体験レポート?口コミ?(全然簡単に説明してない)
ベテラン選手なので、常人とは違った目線のブログを実践。基本路線として女の子のいい部分のみをピックアップするという風俗の新しい遊び方を提唱。当たり嬢、鉄板嬢続出中♪
風俗が大好きな人による、風俗が大好きな人の為の風俗体験レポートブログ。
下品な表現が多すぎてご迷惑をおかけることもあるとは思いますが、寛大な心でお許し下さい。ウッシッシ。

痴女

【赤坂:人妻デリヘル 】「美魔女 ~ビマージョ~」ゆきえ

【赤坂:人妻デリヘル 】「美魔女 ~ビマージョ~」ゆきえ

ed395738

00190836_girlsimage_02

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



ちょっと前に同窓会...ではないんだけど、同級生の1周忌に顔を出した(同窓会とはだいぶ違くね?)

40歳を超えてくると外見の劣化がものすごく激しい友人と未だに若々しい友人とでハッキリ分かれている。

同級生の中でも【マドンナ】(表現古い)と呼ばれた女友達が圧倒的に小汚い感じに変貌していたのにはビビったが。

あの当時、告白してなくて良かったー。

地味で存在自体が微妙な友人がめちゃくちゃいいオンナに変わっていたりと、時間(とき)とは色んな意味で残酷だ。

学生時代の女性へのトキメキは幻想だ!と夢のない事を現在学生の諸君に伝えておく。

以前ブログにも書いたが、地味で「趣味はお菓子づくりです!」みたいなブリッコちゃんな友人は1996年当時の宇宙企画から単体デビュー!海辺で加藤鷹に潮を吹かされてヒーヒー言ってたのは驚いたな。

あとはソープ嬢になった友人と、ピンサロ勤務が数人、そして汚れ番長の俺...中々のエリートを輩出している。

そんな中、年齢を重ねてもいつまでも美貌を保っている女性のことを美魔女と呼ばれ、美STORYというファッション雑誌が仕掛けた造語が人気に。

そんな美魔女が集うお店が今回の美魔女(ビマージョ)

このブログでも何度かレポート済みである。

まー、在籍写真は徹底して上品な感じで仕上がっているよね。

2016y11m17d_112447061

※画像クリックでオフィシャルの在籍写真へ飛ぶよん。

それでは参りましょう。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:まぁ、彼女くらいの感じであればそれなりに経験はあるんじゃなかろうか。ちなみに美魔女ではまだ2週間とのことだ。絶対痴女系、もしくはM性感系を通過してきているはずだ。(確信)

年齢:オフィシャルでは33歳。年齢は聞かなかったが、それくらいじゃないのかなぁ。妙に落ち着いているので、下手すると俺より上かなと一瞬思ったが、痴女系の女性は大人っぽいので年齢不詳なタイプが多いのよね。 
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは86cmのDカップ。それくらいだと思う。乳首もピンク色で綺麗なおっぱい。
 
ボディー:肉感ボディでお尻が特に大きいので、顔面騎乗向きの尻。もちろん、俺も顔面騎乗をお願いしたよ。
 
陰毛:パイパン。チクチク感が皆無のレーザー脱毛。見事にツルツルのオマンコなので正直マン毛が見れなかったのは残念ではあるが良しとしよう(なぜかマン毛に対して上から目線で)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
--------------------------------------------------

今回は90分27000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途。交通費+2000円(地域によって変動)

新規でこのお店で遊ぶ方はこの割引60分18000円(指名料、交通費込み!)90分24000円(こちらも指名料、交通費込み!)というお値打ち価格で遊べる!


日中との気温差が激しくなってきたので、道行く人も厚着でそそくさと足早に駅へ向かう夕暮れ時に、駅から降り立ち世間に逆らうかのようにホテルへ向かう。

今回使ったホテルは五反田西口ではお馴染みのエメラルド

5

部屋に入り、ホテル名と部屋番号を伝える。

10分くらいだろうか。

ドアをコンコンとノックする音。

いつものようにドライバーさんが現れ、諸々済ませるとドライバーさんと入れ違いで女性が現れる(...ので、チンポ丸出しでドアを開けたりしないように←普通にしません)

「ゆきえです、よろしくお願いします」

ロングな髪の毛に妙に色気を持っていたので、この時からすでに俺の中では彼女を痴女系女子と認定していたわけだが。

部屋に入り、しばし談笑。

キャリアウーマン!と言った感じを受ける。

あと、相撲が好きなスー女でもあった。


「やっぱりあれですか、戸田川あたりが人気来てるんですかね~?」とは聞いていないが、相撲よりムエタイの方が詳しいので申し訳ないが、あまり膨らませる事ができなかった...。

※戸田川→1761年(宝暦11年)10月西前頭2枚目、7勝2敗...江戸時代かよっ!(必死にwiki参照)

俺的には豪栄道より、クワンペット・ソースワンパクデーときたもんだ。(マイペンライッ!)

まぁ、いい。

そんなこんなでシャワーへ向かうためお互い服を脱ぐ。

IMG_7775

服を脱ぎ始めると、彼女の非常に大きなお尻が印象的。

が、顔面騎乗で圧迫されたい...。

シャワーでは特に何もなくサクッと終了した。

まぁ、俺なんかシャワーで何かスケベな事が起こっても、じっくりベッドであれこれしたいタイプなので基本シャワーはサクッとでいい。


ベッドに入ると、彼女が一気に痴女っぽいモードへ入る。(嬉しい)

IMG_7779

あぁ...もう好きにして...。(俺の心の声ね)

【リップ】

彼女から「どうぞ~」と誘われるがままに寝そべる。

いつもの俺のパターンとは違い、最初は受身。

ゆきえさんからの責め先行となった。

痴女っぷりが冴え渡る彼女に首筋から耳元までリップされた後、乳首を指先でコリコリと弾き始める。

さすがM責めの匠(...かどうかは知らんが)、弾いたかと思って感じているとすぐにペロペロというイヤラシイ舌技を織り交ぜての展開。

弾かれたり舐められたりとミックス系ペルペル

乳首を責められるのが好きな男はこの気持ちいい感じがわかると思う。

俺の乳首を一通り犯し終えると、彼女の手は俺のドスケベ棒をサワサワとフェザータッチ。

恥ずかしい系のお汁を垂れ流すMYドスケベ棒を楽しそうに見つめる。

【フェラ】

彼女のフェラに関してはしっかりその気持ちよさを伝えねばなるまい。

俺は普段、大それたテクなどは不要で、普通のストローク系フェラで十分気持ちいいんだが、彼女のようにまずは唾液でチンポをヌルヌルにした後、チンポを握りながらお口に頬張り上下ストローク開始。

この口の中のホット感と、ヌルヌル具合と彼女の唇の摩擦感が半端なく気持ちいい!

普段からフェラを特別視していない俺がこんなに気持ちいいんだ!と思えるほどの技巧派。

18年くらい前に行った愛知は豊田市の【JJ倶楽部豊田】にいたレンちゃんのフェラ以来かしら(知らねーし、もっと直近でも技巧派はいただろっ!) 

まだお店あるのかしら?(どーでもいいけど)

唇と握ったグリップとのダブルニュルニュルは非常にマズい。(表現が子供)

足の指がヒヤッとして早い段階でノックアウトされそうな気配がしたので、「ゆきえさん!おっ、おっ、おっぱいを、おっぱいを舐めたくて気が狂いそうです!」とすでに気が狂った発言をして射精を回避。

それくらい彼女のフェラは半端なく気持ちいい。

ここで攻守交替し、俺が彼女のカラダを味あわせてもらう。

―攻守交替―

【愛撫&キス】


彼女を仰向けに寝かせ、おっぱいを大きく揉む。

「ハァ...ンハァ....ハァハァ」
と彼女の息が漏れ始める。

俺の中では完全にM性感系の女性と勝手に思い込んでいる節があったので、こういうリアクションは嬉しい。

おっぱいを揉みながら乳首をペルペルと舐める。

ツルツルした舌触りの良い乳首が硬くなってきたので、軽く甘噛み。


カリカリッ...ペル、カリッ。

「ぁあっ、あぁ~ん」


両乳を揉みほぐした後、彼女の高貴なまたぐらへ。

【マンコ】

これがまたお世辞なしでモーレツにキレイなオマンチョ。

フォルムというかビラは一切なく、キレイなサーモンピンクなマンコで、クリは小さめの仮性。

ツルツルなパイパンも手伝って新鮮なホイ(貝)のよう。

顔全体を股間に埋め、まずは匂いから...う~む、石鹸のいい匂いがする。

次にテイスティングをするため、舌先をワレメに添わせる。


うっすらとワレメにヌルヌルした粘液を捕捉!

その粘液を舌先でマンコ全体へ塗るように旋回舐め。

「あああっ、ああ~ん!」とゆきえさんの声が大きくなっていく。

クリを中心に旋回舐め、上下弾きでねっとりと舐める。

いや、舐めるというか、彼女自身で股間を動かしているので俺が舐めさせられているような形になる。

このアングルが弁証法という手法だ(ホントか?)

肥大はしないが確実に勃起しているドスケベなクリを上下舐めしながらふと考えた。


どうせならいつもと違う遊び方をしよう、と。

「ゆきえさん、上に乗ってもらえますか?お尻で...。」

「いいわよ~、要望がすごく多いのよね、うふふ」

体勢をコロコロ変えて恐縮だが、顔面騎乗を味わう事に。 

【顔面騎乗】

これくらい顔面が沈むほど圧迫。

「んごっ、んぐっ...あっ、ちょっとやばい。本気で息が...んぐぐ」となったが、これが不思議なもので、チンポがギンギンに勃起する。

ガマン汁を垂らして苦しみながら興奮しているこの姿はまさに現代のSAURAI!

newmofu16

※写真はイメージ

いい匂いのマンコと、程よい湿り気、ツルツルのマン触りが実に心地いい。

お願いだからこのタイミングで首都直下型地震がきませんよーに。

【フィニッシュ】

騎素→フェラ

そのまま再度体位を切り替えてもらい、上に乗ってもらう。

これまた彼女の技巧派なスキルが発動する。

ノーハンドでチンポのB面をマンコに擦り付ける。

事故っちゃいそうで事故らないギリギリのドスケベグラインド。

脳内に来るやつね。

で、クリに引っ掛けるようにチンポを操る。

そして、彼女自身の手をマンコとサンドし、より激しいグラインドを展開させる。

やべぇ、これ余裕でイケるじゃん...。

彼女が突然俺の上から降りて、チンポをシゴきながら乳首を舐め始める!

まさか、俺の大好きな乳首舐めシコシコの趣向がバレたのか?


「ああっ!ちょっと、ゆきえさ..ああっ、そこっ、マジで気持ち...いいっ!!」

そして亀頭を中心にシュコシュコするハンドジョブからお口にチンコをパックンチョ。

うわっ!さっきのヤバイやつじゃないっ!!

「んもー、ゆきえさん、もう出ちゃいそう...」

「ングング..お口にいっぱい出して~ジュポジュポ...」

腰が自然と上下に動き、彼女の口マンコへピストン。

ぁあああああ!!!イグイグイグー!!!

ドビュビュビュビュー!!!!!

ドクンドクン...。

「しゅぎょいいっぴゃいでてぃぇたよぉ(すごいいっぱい出たよ)」

このフェラ、凶暴につき。

IMG_7779

◆総評◆

俺の中での美魔女史上初の痴女系女性ゆきえさん。大きな尻から繰り出される顔面騎乗は圧巻の圧迫度。手コキとフェラの異常なまでの上手さは特筆すべきスキルだと思う。イチャイチャ恋人系ではなく、スケべなお姉さんに責められたい、受身が好きな男性にはもってこいな痴女。彼女自身、受身のリアクションはもちろんいいんだけど、属性を考えると責め好きの男性より受身方の男性の方が断然楽しめるんじゃないかな。お姉さんにすべて任せてお願いしちゃいたい甘えん坊ちゃんタイプにはおススメか。あっ、そうそう。彼女ったら聞く所によると、複数プレイも可能なオールラウンダードスケべらしいわよ(ママ友風で)

IMG_7781

濃密度star_icon4(五段階評価)

俺ったら口内発射から潮吹きって、ゆきえさんにどんだけ汁物提供してんだよっ!(最低)





~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【鶯谷:派遣型M性感】「非日常的変態デリヘル-東京解放区(とうきょうかいほうく)-」京香

【鶯谷:派遣型M性感】「非日常的変態デリヘル-東京解放区(とうきょうかいほうく)-」京香

2015y09m09d_151248078

imgpc11437801573

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



最近は本当に味のあるお店が増えてきている。

ここで言う味ってのは、「コンセプト」

最近になって特に増えてきてるキーワードが「変態」。

昔から変態というワードはあったわけだが、最近では表に出てきてはマズいと思われる変態嗜好も表面化されてきている。

こう言った癖(ヘキ)の解放は、風俗界に更なる多様性と発展を含んでいるので大歓迎だ。

そんな中、鶯谷に面白そうなお店を見つけた。

非日常的変態デリヘル-東京解放区(とうきょうかいほうく)-」

2015y09m10d_222510145


非日常的変態アパートと名乗るだけあって、プロフィールを拝見すると様々な属性を持った在籍女性がいるようだ。

ざっと見るだけでも、面白そうな女性が!


変態M嬢、痴女をはじめ...

■身長182㎝のバレーボール国体出場経験者!
■女キックボクサー
■スリムなのにGカップの超絶ボディ
■現役柔道三段!!!しかもシュートボクシングの試合出場経験アリ!
■実戦空手有段者
■某女子プロレス練習生

う~む、格闘技経験者の俺としては、すべて魅力的にうつるわけだが、よくよく考えると格闘技の試合をしに行くわけでもないし、俺いままで散々やってきたので、ここまできて格闘技を選ばんでもいいだろうという思いもあって、初めて行くお店なので、お店のオススメ嬢で遊ぶ事にした。


と、言ってもどんな属性かは最低限聞いた上で指名しようと。

お店へ電話を掛けて、お店が推すスケベな女性をオーダーすると、京香さんという女性を勧めてきた。

属性は痴女。

フムフム、開放区の色としてはやや弱いかと思ったが、痴女に犯されるのは大得意だ。

ということで、痴女にアナルを犯してもらう事に。

ほぼほぼM性感ってコトね。

実はこのお店、痴女だけでもこれだけあるんだよ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

system

まさに変態デパート!
何やら他にもコースも色々あるんだけど、ひとつずつ書いてたらすごく長くなるので、こちらでどうぞ。

結果的にそれが恐ろしいほどの快楽の海へ引きずり込まれる結果となるわけだが...って結果言っちゃったよ!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:このお店に入って2ヶ月くらいらしい。過去の経験は分からないが、もし未経験だったら末恐ろしいわ。多分、少なからず経験はあるんじゃないだろうか。(なかったらごめんね)
 
年齢:オフィシャルでは28歳。もう少し上かなという感じか。まぁ、アナル系を犯してもらう場合は、あまり若いと俺も心を開きにくいのでアラサー、アラフォーあたりが一番。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは92cmのFカップ。まさにそれくらいはあるであろう美巨乳だった。柔軟性、揉みごたえ、本当に俺好みのおっぱいだった!
 
ボディー:全体にムッチリボディが素晴らしい。俺は彼女に身を捧げてしまったので、ギュッと抱きついた時のプレイ中の汗ばんだカラダや、肌触りに興奮したよ。
 
陰毛:しっかりと天然のトレジャーが生えていた。やっぱり俺が心底楽しむにはマン毛が必要なんだよ!(きっぱり)
 
その他詳細
喫煙:あり(非喫煙者の前では吸わない)
お絵かき:なし
傷:なし
--------------------------------------------------

今回は75分16000円でがっぷりよつ。

※通常75分14800円に指名料1200円、ホテル代別途。

さらに自分はドSだと自称している方にはこの割引がオススメ。


最近は雨がすごいので、鶯谷駅北口を出たら目の前のローソンに直行し、お茶を買ってホテルへ直行する。

ホテルに着くまでにビチョビチョになるのでかなわん。

ビチョビチョになるのはプレイ中だけでいい(また余計なこと言った)

今回使ったホテルは俺の定宿としてもお馴染みレジェンドピードア

写真 2015-09-09 18 49 32

201号室。

2時間3500円均一

〇〇1号室は全部屋線路に面していて眺めがいいので個人的に好き。



で、部屋に入り、お店へ部屋番号を伝える。

しばらくすると、ドアをノックする音。

ドアを開けると、「はじめまして~、京香です」と大人の女性が。

imgpc01438683799

なんだ、このムンムンしたスケベな雰囲気は。

やはり、あれか。

服を着ていてもわかるその胸元とか。

まさに痴女っぽさ全開。目つきも獲物を狩るような女豹(..とまでは言わないけど)

俺くらいの歳になるとあまりあまり若すぎる痴女が来られてもねぇ...となるので、彼女くらいの大人なエロスを感じられる女性がちょうどいい。

そんなこんなでしばし談笑しながら俺の性癖などを軽くカウンセリングされる。

シャワーに行こうと服を脱ぎ始めると、ブラジャーからこぼれ落ちそうな巨乳を目視!

スケベ過ぎて、思わずごくりと息を飲む。

ブラジャーを外すと、レーズン大の綺麗な乳首がなぜかすでに勃起しているようにも見えるが。

でパンティーを脱ぐと、股間に黒々したお毛毛パワースポットが!

そんなこんなでシャワーへ。

シャワー内から彼女のプレイは始まる。

早くも俺を彼女の玩具として認めてくれたようだ。

洗われているのか、責められているのか俺の乳首を集中的に触ってくれる。

とにかく俺の乳首の感度は異常なレベルまで達しているらしく、ちょっと触られてるだけで、全身に鳥肌がたってしまう。

なんならカラダを洗われてるだけで感じてしまうほど敏感だ。(キモい)

耳元で「まだこれしか触ってないのに乳首こんなに硬くしちゃってぇ~」と言葉責めが始まる。

チンポが100%コンプリート勃起

後ろを向かされ、壁に手をつく。

京香さんが後ろから俺のカラダにピッタリと密着する。

デカパイが当たってるよぉぉぉ。(感涙)

ボディソープを使い全身を洗いながら、後ろからチンポをシコシコし始め、片方の手はアナルへ。

アナル入り口付近をウニウニといじられ、「あぁ~、指なんかすぐ入っちゃいそうね」と。

死んだ爺さんからは、「ケツの穴の小さい男にはなるな」と言われたが、まさか“ケツの穴のゆるい男”になるとは...。

まぁ、いい。

後ろから犯されるように耳元で囁かれるのがこんなに興奮するとは、俺も大概なM男だな。

シャワーでも十分射精に持っていけるくらい興奮した。

【乳首責め】

プレイが始まる前に、俺が乳首責められて好きだという事を伝えてあるので、プレイの軸は乳首責めで、あとは京香さんに全て任せるというスタンス。

俺の場合、この手の業種かつ初めて遊ぶお店の場合は、ある程度プレイの流れを女性におまかせするスタンスを取る。

間違っても主導権を取ろうとしてはいけない(ま、痴女コースで責めまくろうという人はいないと思うがね)

で、京香さんが「じゃぁ、まずは仰向けからね」と。

ベッドへ仰向けに寝る俺。

京香さんがスケベな視線を投げかけながら俺の上に乗ってくる。

「アイマスクしてみよっか?」と言われ、断る理由がないので(むしろ大歓迎)アイマスクを着用する。

さて、五感のうちの視覚を失った。

俺の乳首を爪を上手く使いながらサワサワと焦らされる。

俺のカラダが自然とブルブル震え始める。

「すご~い、ほらぁ乳首、もうこんなに硬くして~うふふ」

「うふふ」と言う、まさにM性感独特の間合いを取るかのような口調になる京香さん。

彼女の責めが指から舌へとシフトされる。

「ペロペロ...じゅるるる~!」と痴女っぷり全開のイヤラシイ舐め方。

「ぁああああ~京香さん、ごめんなさい。なんかカラダがピクピク動いちゃって...」と我ながら見事なドMっぷりだ。

俺の乳首を唾液まみれにして、字面通りジュルジュルじゅるじゅる舐めてくれる。

乳首を舐めながら、彼女の手が俺の金玉に。

今、俺は全身が性感帯になったかのように敏感なので、完全に神経が研ぎ澄まされた状態といえよう。

金玉をサワサワされた瞬間、あまりの気持ちよさに「あぁっ!」と声をあげてしまった。

そんな俺の叫びを楽しそうに聞きながら、更に激しい乳首舐め&ディープキス。

【キス】

もしかしたらキスはしばらくお預けかなぁと思ったら、目が合った瞬間、ブッチュ~と濃厚なキス。

お互いの唇を吸い合うんだが、その際の京香さんの肉厚な唇がまた凄くエロいんだよ。

唾液でしっとりした口内で舌をグイングイン絡ませ、彼女の舌で口内を支配されている感触。

【フェラ】

すでに俺の口の周りはベチョベチョ。

キスでこんなに濃厚なのも久しぶりだ。

犯された後のようにグッタリしてると、再度乳首へ。

で、俺の股の間に入り金玉を舌先でチロチロとフェザーリップ。

「あっ!ああっ!」と思わず声が漏れてしまった。

とにかく焦らすようにねっとりチンポをビシャビシャに濡らせて行く京香さん。

指先で鈴口を触りながら、俺のガマン汁の糸を伸ばし「わぁ~、すっごくイヤラシイ糸引いてるわよ~、ほらぁ~どんどん出てくるじゃな~い」

いつも俺が女性相手に言ってる事をやり返されてる感じだ。

うむ、悪くないし結構恥ずかしいな。

まぁ、いい。 

ゆっくりと口に入れてストローク開始。

乳首であれだけ感度が上がってたもんだから、チンポの感度は更にすごい!

「うぉおおおー!」ビクビクとチンポが動いてしまう。

俺の制御不能なチンポを抑え込むように激しい上下のストローク。

亀頭を中心にジュポったかと思ったら、根元までのディープと多彩。

俺の方に下半身を向けてきて、「おまんこぐちょぐちょになっちゃったから触って~!指を入れて気持ちよくさせてぇ~」だって。

これ書いてる今、思い出してビンビンに勃ってきた(シュシュシュとティッシュを三枚取り出しながら)

彼女のマンコに指を添えると、熱を持った状態のトロマン且つマン汁でグチョグチョに濡れている。

今までの流れから、こんなスケベな状況...。

「指入れて~!」

「入れて入れて」言われるとドキドキするからやめてぇぇ~!(やめなさい)

温かいマンコへニュルっとすぐに指が吸い込まれる。

「ぁあああ~ん、気持ちいいっ!」

「動かして!そう!!もっと、ああっ、すごく気持ちいいぃぃ~」

やっべ、ドスケベ(嬉しい)

「あぁ~気持ちいい!」と言いながら、「おまんこのご奉仕して~」と言いながら69の体勢へ。

【69&アナル責め】

69の体勢になると指サックらしきものをハメる音が聞こえる。

「ここはどんな感じかなぁ~っ」と言いながらアナルをほぐしに入る京香さん。

京香さんのマンコと同じでニュルっと指を飲み込んでしまう俺のアナル。(同じとか余計なこと言わなくていい)

「あら~、すぐ入っちゃったわよ!」と言いながら指でアナルをホジホジ。

その時「ああっ!」と声をあげてしまった俺。

下腹部がグワングワンと刺激されてる!

まさに前立腺にピンポイント!

実は俺の前立腺を見事に突き当てた女性は過去に何人もいない。

京香さんはまさにピンポイント。

チンコにさらなる芯が入り、恐ろしいくらいにビンビンに!

同時に射精感も誘発されてくる。

このまま射精したら最高だなと思いつつも、まだ京香さんのマンコを舐めてないや。

俺、賢者モード激しいから踏ん張る。 

目の前にある京香さんの濡れマンコをご奉仕させて頂く。

【マンコ】

ほぼビラなしの濡れ濡れマンコ。クリは通常で興奮すると勃起してるのがわかる。

まずはマンコ全体を旋回な目でご奉仕。

M性感系の女性は本気でアヘアヘ喘ぐイメージがないのだが、京香さんは腰を振りながら「あっ!あぁっ!あぁあああ~ん」とスケベに鳴いてくれる。

これがまた興奮するわけよ。

次にクリを上下左右に舐めると、これまたすごい大声で鳴く。

その間も俺のアナルを責めてくれてるわけだが、俺が京香さんのマンコのピンポイントに感じるところを責めると、その動きが止まる。

69という行為をやってて一番嬉しいやつ。

クリをねっとりと左右に弾きながら舐めると、「ああっ!!ダメっ!そこ気持ちぃぃいい~」

ベインベインベイン(琵琶法師並みの横弾き舐めしてる時の音)

「あぁっ!イっちゃうイっちゃうイっちゃうぅぅぅぅ~!!!!」

ヒクヒク。

いやだっ!痴女をイカせちゃったみたい...。(すみませんで舌...言ってる場合かっ!)

スケベに楽しすぎる。

【69の続き】

その後、京香さんがアナルバイブなのかなぁ(目隠ししてるので見てない)で俺のアナルをズボズボと犯し始める。

目の前のマンコに顔ごと埋めるようにしながらアナルの快感を得る。

腕枕ならぬ、マンコ...なんだ?マンコ何だ?

まぁ、いい。

今日は本当にアナルが気持ちいい!

そして、もうこれ以上射精を我慢すると心が病みそうになる(そんなにっ!?)

【フィニッシュ】

ハグ状態での手コキ

アナルにパールかバイブが刺さったままでは、以前は若干射精しにくさがあったりしたのだが、今回は自分から腰を振って、ズボズボとアナルの中へ欲しがるようなグラインドをしてしまう。

今日の俺は宇宙刑事ギャ〇ンで言えばマクー空間並みの異次元アナルホールで気持ちいいものは何でも引きずり込める。

京香さんのカラダに薄っすらと汗が滲み始め、そんなカラダをギュッと抱きしめると、濃厚なディープキス。

そんな完璧な状態で俺の発射準備が整う。

俺、ここまででかなりの射精感を我慢してきたのだが... 

「京香さん!もう出ちゃいそうです出ちゃいそうです!」

「いいわよ、いっぱい出してぇ〜!出るところ見せてぇ~」

「うぐぐぐ、イギ、イギます~!!」

ドピュピュピュー。

歯を食いしばるような最強感度の射精。

射精した精子を拭き取ろうとすると、「ゆっくり休んでて」

優しい...。

imgpc01438683799

◆総評◆

M性感と言うのは脳内で快楽を得る業種と言われるが、京香さんとのプレイはまさにそんな境地だった。そこには、肉体的な快楽ももちろんだが、彼女に対して心を解放する事で、気持ち悪い言い方をすれば甘えてしまうような状況というか、そんなモードに入り、射精に至る際も、まず脳内でイッた後に物的な射精にというか。ちょっと説明が上手く出来ないんだが、それくらい向こう側のステージへ入り込める雰囲気を作ってくれる女性だ。帰り際の彼女の笑顔を今も思い出すとキュンとなるこの想いは恋なのか?(キモい)。まぁ、端的に言えばそれくらい入り込んで楽しめる女性だという事だ。M性感で遊び慣れた方には伝わると思う。


imgpc11437801573


濃密度star_icon4(五段階評価)

京香さん、普通に評価してたら余裕で5つ星クラスよ。そんな変化球型の評価基準ががっぷりよつなのよね。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【大塚:M性感】「痴女M性感カリスマ」不二峰不二子

【大塚:M性感】「痴女M性感カリスマ」不二峰不二子

hh200

4

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


何かに取り憑かれたように異常な頻度で更新しているわけだが、来週からまた普通のペースに戻そうと思う。

どうしてそんなにスケベなんですか?...そんな「人間としてどうなの?」と同義語と思われる質問を受ける事がある。
 
脳内でスケベな事を考える癖がついたのはM性感のおかげ
 
沐浴するようにM性感で勃起欲を高めるのだ。
 
img_0

ダイバダッタの下で。

さて、たまには真面目な話からスタートしてみよう。

ちょっと前置きが長くなるので、興味の無い方は飛ばして頂きたい。

フェティシズムという言葉をまとめるとこうらしい。

一、人類学・宗教学→呪物崇拝(崇拝の対象となるフェティッシュとは、超自然的な力を備えていると信じられる自然物)

二、経済学→物神崇拝(ただの石にすぎないような物に呪力や神的力を感じ,それを拝んだり祀ったり,それに異常な関心を抱くこと)

三、心理学→性的倒錯(物品や生き物、人体の一部などに性的に引き寄せられ、性的魅惑を感じるもの)

日本で言うフェティッシュとは、三の心理学的な意味合いが一番近いようだ。

ちなみに変態性欲という言葉があるが、これは心理学的な性的倒錯の極端な例に含まれるらしい。

で、変態性欲とは何かを調べてみると...人間の性的行動や性欲のありようにおいて、正常と見なされない種類の嗜好を指す。

正常とみなされない種類の嗜好?

では、髪の毛、陰毛(総じて「毛」)、ラバースーツやエナメル、ガスマスクと言ったアイコンに異常な性的興奮を覚える俺は異常なのか?

S__3915861
俺のカメラロールの中身はこんな写真ばっかりだ。

まぁ、世の中の正常とは何か。

何が言いたいのかというと、正常を疑えと言いたいわけだよ。

さて、そんな俺の嗜好を知ってか知らずか、本格的なエナメルボンデージコスチュームを味わえるフェティッシュヘルスとも言うべきお店を見つけた。

大塚にある「カリスマ」というお店だ。

HPを覗くと、店長さんが相当フェティッシュに傾倒しているインテリ層だと、所々に散りばめられたテーマや言葉から推測される。

コレとか。

あと、ホテルの道案内とか格好良くてヤバい。

2014y08m19d_121732198

ガスマスクキタ!

で、紹介の最後にホテルのカレーを食うというこの予想だにしない展開。

2014y08m19d_122138108

俺はこういう変化球型の構成が大好き。

そんなお店の中にあって、ひたすら異彩を放っているのが、不二峰不二子という女性だ。

プロフィールの一つ一つがすごい。

2014y08m19d_122335412

格好良すぎる!

自分の性格が、導火線の長い不発弾!

アピールポイントが、人体工学に基づいたアクロバットな秘孔を突く性技!!

どちらかというと、プレイ云々よりも話をしてみたいという動機が優先された。

自分の趣味に当てはまったものって意外とこういった感情の方が大きなウェイトを占めるのではないだろうか。

本当に好きなアイドルではオナニーをしないという行為に似ている(多分違う)

俺は学生時代に大好きだった森●千里ではシコらなかったよ(いちいち言わなくていい)

...ていうか、なげーよ、前フリ。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
=パーソナルスペック=

熟練度:キャリアはそれなりにあると言っていたが深くは聞かなかった。初めての風俗がこのお店と言っていたような...記憶障害。
 
年齢:オフィシャルHPでは32歳。実際は分からないが、むしろ「えっ?32なんすか?」というくらいに若く感じた。
 
バスト:実際に服の下を見ていないし、触っていないので天然だか土台入りだかわからない。デカパイである事は間違いない。
 
ボディー:ボンデージスーツの上からでもスタイルの良さはわかる。とにかく見た目に格好良いし、ゴイスーなボディをしている。 
 
陰毛:パイパンと言っていた..が、見ていないのでコメントしようがないのよ。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:?(素肌を見ていない)
傷:なし
マン臭:
---------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、M性感コース60分14000円でがっぷりよつ。 

内訳:60分コース13000円、ネット指名1000円、入会金1000円割引。

90分以上でこんな割引も使える。 

大塚に来たのは、ドスケベラーメンマン(誰?)を攻略して以来なので...ついこの前だ。

大塚駅北口はピンサロのメッカと言われている。

学生時代にはよく遊びに来たもんだ。

で、駅前からお店へ電話する。

紳士的な男性が電話口に出る。

いわゆるデリバリー型なので、受付はない。

大塚のホテルは何軒か知っているので、その中のひとつへ向かう。

今回使ったホテルは、 ホテル ビアンカ ドゥエ

IMG_6834
部屋自体は非常に狭い。

部屋番号は201。

ショートで2時間2800円と非常にリーズナブルだが、大塚駅北口から少し歩く。すこーしね。

部屋に入ってお店へ部屋番号を伝える。

10分くらいだろうか?

コンコンとノックをする音。

ドアを開けると、長身の不二子さんが立っていた。

「こんにちは~。よろしくお願いしま~す」と笑顔で挨拶してくる。

この時点で性格の良さは感じ取れた。

しかし、この真夏のクソ暑い日にジャケットを着ているので「?」と思っていたのだが、部屋に入りジャケットを脱ぐと、すでにエナメルボンデージ姿!

「えっ!?不二子さん、すでに着用してきてくれてたんですか?」と驚きの声を上げてしまった。

「もちろんですよ~」

なんというプロフェッショナル!

完全に義体化されたようなサイバーパンクなボンデージ姿に思わず、「しっかし不二子さん、格好いいっスね」と思わず見とれてしまう。

00059934_girlsimage_08

00059934_girlsimage_01


俺が知る中でもトップクラスにカッコイイスーツだ。

とにかくボインだし、身長も高い。

あれ?不二子さんってもしかしてハーフっすか?という顔とスタイル。

すべてが桁違いな感じで圧倒されている。

これは実際に会ってみなきゃわからないんだけど、とにかくトークが軽快

しかも話すネタが深い。

こんな友達がいたらどんなに楽しいか。

正直、そんな事を思いながら談笑する。

俺も初めての経験なんだが、不二子さんとは話をしているだけである種のプレイをしている感覚。

別にどんな形で楽しんでもいいのが風俗。

「不二子さん、正直言って今日はプレイしなくてもいいくらい。ずっと話していたいんですけど、せっかくなんでちょっとだけプレイしてもらえますか?」(プレイしないとブログも書けないし)

「うふふ、もちろんですよー」

多分、時間の半分はトークをしていた。こんな深く話を出来る女性は珍しい。

ざっくりまとめるとこうだ。

・不二子さんに付くお客さんは、話をするだけのお客もいるらしい。

・かなり遠方から不二子さんへ会いにくるお客さんも!

・とある世界では結構な「必殺仕事人」

・不二子さんのコスチュームはすべてオーダーメイド。

・オタク属性。

などなど。

俺は聞きたい事がすごくあったので、子供のようなチンポ気持ちで、色々質問に答えてもらった。

「さて、まずはどうしたらいいんでしょうか?シャワーですかね?」

「そうですね~、じゃぁシャワーを...お手伝いしましょうか?」

「あー、大丈夫です大丈夫です。もう今日はササッと浴びちゃいますので」

シャワーに入ってチンコとアナルを豪快に洗う。

豪快にだ!(どーいう事?)

途中、不二子さんがうがい薬を持ってきてくれたりした。

で、シャワーを浴びた後、ベッドへ。

なんだか、あれだけトークをした後、このヨーイドンのシチュエーションだと不二子さんも微妙にプレイに入りにくいんだろうなぁと思いながらも、「大丈夫ですよ~、どんな感じでいきます?」と。

「じゃぁ、俺の最高に好きなシチュエーション設定でいいですか?」

「どうぞどうぞ」

「俺が童貞で、綺麗なお姉さんにねっとりと犯されちゃうって設定で!」(←バカ野郎)

シチュエーションプレイは得意なようで、スっと入り込んでくれるのが嬉しい。

「では、童貞なのでよろしくお願いします」と言いながら、仰向けチンコ丸出しで大股開き。

「あらら~、いきなりそんな格好から始まっちゃうの~、いけない子ねぇ~」

エナメルの手袋をつけたままでたっぷりと大量のローションを、しかも俺の胸元までヌルヌルに塗りながら「こんなにたっぷり塗られちゃったら~...どうなっちゃうのかな~」

なにやらすごい言葉数で、あまりハッキリ覚えていないんだが、優しい口調の痴女テイスト。

ぬっるぬるになった俺のカラダを舐めまわすかのように指先を這わす。

一瞬にして全身が性感帯と化す。

「あれ~、童貞君なのにどうしてこんなに感じちゃうのかなぁ~」と言いながら、「こんなのもこのお口に入っちゃったりして~」と言いながら、アナルバイブ(若干細め)をアナルにあてがわれる。

「あぁ、すごく欲しいです。お願いします」

「童貞君なのになんでおねだりとかしちゃうの~?こっちもこんなにビンビンになっちゃって~。あなた本当に童貞君なの~」

好きなシチュエーションも相まって、妙に興奮する。

そしてゆっくりとアナルにバイブが挿入されていく。

「ぁああああああ~!」(俺の声ね)

「いやぁ~だ~、童貞君なのにコッチの穴は違ったのぉ~?」

この時点で残り時間がどれくらいあるのかわからないので若干の焦りを感じつつも、俺の横に添い寝をしてきたので、俺の肩ごしに感じる不二子さんのデカパイの感触。

肩ごしに胸の弾力を感じながら、ローションまみれの乳首をコリコリされる。

やはり触りたいという感情を押し殺し、触れない状況というのは、歯ぎしりするような、脳内で何かが爆発しそうな、なんとも形容しがたい気持ちになる。

この「させてもらえない」感というのが、M性感の肝か。

世の中すぐ触れすぎる。

ネットを開けば簡単に無修正が見えてしまう、そんな世の中への警鐘がM性感(ホントか?)

まぁ、いい。

で、どうしても!どうしても不二子さんのカラダの一部に触れたくて、「あのぉ~、背中をちょいと触っても大丈夫ですかねぇ~」と聞くと「もちろんいいわよぉ~」と。

手のひらで感じるこのコスチュームの質感と、そこから感じ取れる不二子さんの体温。

ものすごくエロい。

今、俺はものすごく深いところへ入っちゃっているので、興味のない人には「何言ってんだ、こいつ?」と思われるかもしれない。

不二子さんの体温を感じた瞬間、一気に精子を出したい気持ちが襲ってくる。

いつものスケベなやつだ。

タイマーのピピピという音を無視して、チンコをシゴかれる。

もう痛いくらいビンビンのチンコをいやらしい手つきでシゴく不二子さん。

「不二子さん、目を見つめてもらっててもいいですか?」(もはや恥ずかしさとは無縁の境地)

大きく綺麗な目で俺を見つめる。

もう、チンコの先から臓物が出てきそうなほど大きなうねり、そう射精感を感じつつ、「不二子さん!もうイっちゃいます!!」とい言いながら大射精。

ドクドクと溢れ出る。

やはり脳内で興奮したときの精子の量は半端ない。

今度は、不二子さんにガスマスク装着でのプレイをお願いしたいと誓った大塚の夕べ。

00059934_girlsimage_02

◆総評◆

怒涛のM性感ウィークとなったわけだが、精神的なスケベを培養させるにはM性感が一番である。M性感というジャンルであってもお店ごとに微妙にコンセプトが違うってのが面白い。ヘルス遊びからも違った刺激を求める紳士の遊びとでもいうのだろうか。カリスマは俺の性癖と完全にマッチングしたコンセプトのお店で、非常に興味深かった。特に今回会いたかった不二子さんという女性は、本当にボンデージコスチューム等フェティッシュなモノが好きなんだなぁと。俗に言う「本気」の人だ。M性感は決して怖いとか痛いとかそういったプレイをする場所ではないので、未経験の方にはぜひ遊んでもらいたいなぁと心から思う。少しでもあなたの興味を引くお店があったら、一歩を踏み出してみよう(なんかお店のコメントみたいで嫌だな)。不二峰不二子、最強!

00059934_girlsimage_10

過激度star_icon4(五段階評価)

不二子さんは本当にカッコイイ。とにかく被写体としては最高の逸材。もちろん、プレイの方もぬかりなし!


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【五反田:M性感】「パープルヘイズ」梨花

【五反田:M性感】「パープルヘイズ」梨花

250x50

 2014y04m28d_173920668

オフィシャルHPはこちら


どもども。

アナル10級のよつ夫です。

わたくし、今までアナル10段とか息巻いておりましたが、この度、自ら降格させて頂くことになりました。

ある意味で、M性感に関しては、初心に戻ってやり直そうかと。


女子A「あのよつ夫さんがどうしたのかしら?」

女子B「そんな弱気なよつ夫さんなんて、見たくないわ!」

女子C「必要な事があったらなんでも言って、よつ夫さん」

女子D「お金が必要なら、私が何とかするわ!」

などなど、たくさんの女性ファンからの声が聞こえてきそうですが。(女性の読者なんて2人くらいいれば奇跡!しかも、俺のアナルの都合なんてどーでもいいし、女性ファンなんていないのが現実!...辛い!)

まぁ、いい。

で、なぜ俺が自ら降格したのか?

実は、ある一言で気づかされた。

俺は...何という大事なモノを忘れていたのか...(そんなたいそうな話じゃないのに、だんだん鬱陶しくなってきたでしょ)

おいおい、ちょっとまて。

ここまで読んで、何が言いたいのかちっともわかんねーよ!というあなたへ送る魂の叫び!(もっとわからなくなった)


☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:あれ?どれくらいって言ってたっけ?でもジャンルキャリア的にはSM等はやっておらず、M性感業界のみと言っていた。すまん、失念!

年齢:オフィシャルHPでは25歳。実際は...聞く余裕なし!
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは85cmのCカップ。おそらくそんなもんだと思う。綺麗な乳首と乳輪をしている。
 
ボディー:スレンダー系のお肌はスベスベ系で、非常に綺麗にケアしているが、ほぼ触っていないという奇跡。
 
陰毛:天然のマン毛が生えております。触ってないので、全てが神秘のベールのまま。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:嗅いでないのでわからん

--------------------------------------------------------------------------------

 今回は、この割引を使い60分16500円でがっぷりよつ。

内訳:入会金2000円+写真指名料1000円=3000円OFF。
新規限定。ホテル代別途。

ホテルに入るまでの詳細は、前回のブログを見ていただけるとありがたい。(手抜きじゃなくて、システムは同じだから)

前に来た時と同じ店長さんらしき紳士的な男性が受付にいる。

こと、M性感店のリピートに関しては、「また来てしまいました」的な照れが出る。

それを察知してくれてるのか、そんなお客さんばっかりなのか、極々フツーに対応してくれる。

今回は、少しグレードをあげてみるというか、気持~ちハードなプレイ内容にしてみようかと。

いうなれば、あれだ。

ネタ的にも書きやすいかな、と(この時まではそう思った)

まぁ、女性も「ハード」と言ったところで、相手のレベルを見ながらプレイしてくれるわけだが。

いずれにせよ、一般的な方はお任せコースを選んでおけば、ソフトでもハードでもオールマイティーに対応してくれる。

いかんいかん、なんかお店の宣伝みたいになってきた。

で、店長さんに、ドライオーガズムとか経験ありますか?と優しく聞かれたので、「まだないんですよ」というと、一応、ドライにも挑戦したい的な感じで伝えておきましょうか?と。

なんと親切な対応!

なんとウェットな対応!

ドライネタでも、ドライな対応なんて一切ない!(これが言いたかっただけ)

で、諸々済ませて、ホテルへ向かう。

使ったホテルは、これまた前回と同じく、ボニータ。 

r602
写真撮り忘れたので、HPより。

602号室。 Bランクの部屋で4200円/2H

部屋によって料金が違うので、こちらで確認してくだされ。 

部屋の写真を押すと、詳細がわかるので。 

部屋に入り、お店へ部屋番号を伝える。

 
しばらくすると、ドアをノックする音。

いつものように「はいはーい、こんにちは~」という感じでドアを開ける。

綺麗な女性が立っているが、いつもの感じとは違う。

クールな挨拶。

もはやご対面した時から始まっているわけだ(そりゃそーか)

ヤバい!

いつもならこのあとりサーチがてらお話をするわけだが、そんな雰囲気ではない。

若干、焦りを感じてきた。

タバコをやめた今、手持ち無沙汰で、梨花さんが着々と準備を進めているのを直立で見ているしかない。

こういう時、ガチMの人はどんな対応をするんだろうか?とか余計な事を考えてしまう。

ある程度の準備が終わると、梨花さんから「は~い、じゃぁ今日はどんなプレイをしたいの?」と聞かれる。

これだ。

この一言で爆死した。

特に「これ!」というこだわりのプレイを俺は持っていなかったのだ。

自分のこだわりのなさを呪う(そんな大げさなことか?と思うだろうが、これはM性感においては重要な事!)

こういうブログの性質上、女性の内面に入っていく事ばかり考えていたので、こだわりのプレイとかあまり考えていなかった。

理想を言えば「乳首を舐めてもらいながら、髪の毛の匂いを嗅げれば本望です。時々、ツバをいただければ」とは言いにくい。(別に普通に言えば良かったんだが)

また、「M性感で働いている女性の雰囲気が好きなんで、もやはプレイはどういう形でも結構です」なんて、中途半端な事は言えない。

.女性からしっかり要望を聞いてくれるってことは、それだけ「お客のこだわり」にしっかり対応出来るいう強い意思(サービス)ありきのお店ってことだ。

とりあえず、「お任せします」というと、クスッと笑われる。

どちらかというと一番アウトな答えだったかもしれない。

「じゃぁ、とりあえず、見せてみなさ~い」と言われ、服を着たままマングリ状態にされ、パンツを脱がされアナルを観察される。

「綺麗にしてこないとダメでしょ~」とケツ毛を注意される。

ケツの毛を注意されたのは、人生初だ。(未熟者め!)

梨花さんの声が妙にエロい。

ズボンから何から全部脱がされてスッポンポンになる。

直立不動で、乳首をいじられたり、またチンコを摘まれたりする。

とりあえず俺が今出せる言葉は「すみません」「ごめんなさい」の同意語2つ。

シャワーへ行くと、梨花さんもスッポンポンになる。

エロい!憧れのM性感女性の全裸姿!(こういう事ばっかり言ってるから役立たずと罵倒されるんだよな)

【シャワー】

全身を丁寧に洗ってくれる。

しかし、俺は恐縮したまま。

「じゃぁ、後ろを向いてごらん。ほらぁ、しっかりお尻突き出して~」と言われ、ケツを洗われる。

「しっかりお手入れしてから来なきゃダメでしょ~」とまた叱られる。

「ごめんなさい」

で、シャワーを浴び終え、ベッドへ向かう。

もはやこちらからどうこうする気は一切なく、梨花さんの言うがままに動こうと決めた。

枕を手際よくセッティングする梨花さん。

通常、初心者の人だったらスムーズに梨花さんのペースで行ったんだろうが、中途半端に経験者を謳ってしまった故、多分加減が難しかったかもしれない。

【ベッド】

「じゃぁ、ここに寝て」と言われ、仰向けに寝る。

万歳の体勢で、手錠をハメられる。更にはアイマスクだ。

もはや視界はゼロ。

「ここはどこまで開発されているんだろうねぇ~」と言われ、アナルをいじられる。

最後にアナルをやってから、ちょいと期間が空いているのでかなり閉まっている可能性が大!

「あぁ~、結構キツくなっちゃってるのかなぁ~」と言いながら、ズブズブとアナルへ指を突っ込む。

「あぁ...あん」思わず声が漏れる俺。

しかもメスの鳴き声でだ。

そのまましばらく指を入れられ拡張される。

ただ、やはり上手いなぁと感じたのは、アナルほぐしの際に金玉や竿をいじりながら、アナルへ意識を集中させないようにするスキル。

こういう繊細な頭脳戦が行われるのがM性感の醍醐味なのだ。

しばらく指を突っ込まれたままだ。

どうやら俺のアナルは激しく人見知りしている模様。

しっかりと受け入れるまでに時間が掛かる。

ある程度拡張されたら、ズボッといってしまう場合が多いのだが、このあたりに梨花さんの優しさを感じる。

その間も、梨花さんは乳首を舐めたり、俺の唇をベロンっと舐めたりと口撃は続く。

耳元での言葉責めが個人的には好み。

このペロッと舐め系が最高。

舐められるたびに、髪の毛のいい匂いするもんだから、徐々にチンコが起き上がってくる。

しかしまだフル勃起にはほど遠い。

アイマスクをされ、視界が塞がれていると嗅覚がいつも以上に研ぎ澄まされる。

また、感度も抜群にあがる。

乳首をペロペロされてる時間が、この上なく幸せだ。

この間も、ずっといやらしく言葉をかけ続ける梨花さん。

チンコを揉み揉みし始めたかと思うと、上下のストローク。

あれれ?

なんか舌の感触。

梨花さん、しゃぶってくれるんっすか!?

こんな美人がフェラしてくれた。

俺の好きな強めの圧でチンコをジュパッ!ジュパッ!と吸引してくれる。

あまりの嬉しさに、「梨花さんお願いがあります!」

「アイマスクを取っていただけますか。梨花さんのお顔が見たいんです」と懇願。

アイマスクを取ってもらった瞬間、梨花さんの顔を見て再度、勃起しだす。

梨花さんは、相手の状態を見極めながら責めてくれるようで、俺のアナルにペニバンやバイブをブチ込むような事はしない。

初心者の方にも安心ということだ。

もちろんその間も、アナルを拡張してくれているわけだが、「ちょっとキツくなっちゃってるねぇ~」と。

ローターらしき物体をアナル奥底へぶち込まれたまま、チンコを刺激してくれる。

その間も、顔を舐めてくれたりと嬉しい事をしてくれる。

ここでタイマーがピピピと鳴り響く。

短い!

やはりこの手のお店は、90分くらいのロングコースくらいが必須だ。

時間になったが、まだ梨花さんは手を止めない。

さすがにこの時点ではチンコがいつものように竿硬、こってり、ガマン汁多めでのオーダー。

「梨花さん、そろそろ....」

「な~に?そろそろ何?」

「そろそろイキたくなってきたんですが...」

「ダメ!何言ってるの。イイっていうまでダメよ」

「あぁー、梨花さん!もう苦しいです!」

「じゃぁ、手を止めちゃおっと」

本当にこんな事を何回か繰り返しているうちに、恥も外聞もなく泣きたくなってくるから不思議だ。

「お願いします!お願いします!イカせてください!!苦しいです」

手枷が手首に食い込んでくるが、そんなのも凌駕するくらい射精を許して頂きたい!

「まーだ、だめ!」

「ああああああああああああ!!もうダメです!!!!梨花さん、ごめんなさい!イギマズ!!」(当方38歳)

ドビュビュビュー!!!

Claude_Debussy_ca_1908,_foto_av_Félix_Nadar


それでもまだシゴく手をやめない梨花さん。

バシャバシャー!!!

潮を吹いた。

「あーあ、こんなにお漏らししちゃって~」

「ごめんなさい」

プレイ後に再度梨花さんとシャワーに入る。

溜めておいてくれた湯船につかりながら(俺だけね)、梨花さんと話をする。

ここでゆっくり話ができた。

彼女から笑顔が見れる。

性格的にON-OFFを持ってやってないと言うが、会話の中での彼女の笑顔が印象的だ。

結局さ、こういう魅力にハマっていっちゃうんだよな、俺は。

っていうか、本格志向の人だったら余計ハマるでしょ、梨花さんは。

2014y04m28d_173841325

◆総評◆

今回は、風俗の奥深さ(M性感に関して)を改めて体感できた。梨花さんにとっては満足できる客ではなかったと思う。情けなく、自戒の念でいっぱい。お客なのに?とかそういうものは関係ない。チンケなプライドの問題だ。
今回の梨花さんは、プロ意識の強い女性だ。やはりこういうお店はソフトからハードまでお客さんの振り幅が多いので、いい加減なプレイは許されないのだろう。一見、イメージ的に怖いかなぁと思われる業種である事は否めないが、プレイ中の言葉責めの中にも愛情は感じられる。在籍女性は男性の性癖に寛容である。いや、もしろ性癖がない方が引かれるかもしれない。俺も、恥ずかしけど、半泣きするくらい射精許可をお願いしたし。自分をさらけ出すってのはこんな時代に貴重だ。それを受け入れてくれる女性も。迷わず一度行ってみるといいよ。世界観変わるかも。

2014y04m28d_173901878

濃厚度star_icon4(五段階評価)

普通に考えたら、やはりこの業種の濃厚度は高い。しかも、梨花さんにもう一度お願いしたい!



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 

【池袋西口・北口:M性感】「癒されながら痴女られて」やよい

【池袋西口・北口:M性感】「癒されながら痴女られて」やよい

 200x40

2014y02m07d_204659626

オフィシャルHPはこちら


とある筋から、「よつ夫さん、池袋にまたまたスケベなお店があるの知ってました?HPの動画も妙にスケベだし、まさによつ夫さん好みってやつですよ」という悪魔のような囁きが来た。

まぁ、同じ変態を「趣」とする信頼できる同志からの情報なので、迷うことなく早速お邪魔してきた。

今回のお店はM性感の中でも、ソフトM性感というジャンルに分類されるちょっと特殊な形態なのだ。

M性感で働いているような痴女テイストな女性を採用し、さらに癒し(=優しさ)をもたらすという通称「癒痴女」という女性陣がスタンバッているらしい。

癒痴女。

う~む、初耳だ。

気になる。

とりあえず同志から聞いた話によれば、実際にアナルをガンガン責めるようなコンセプトではなく、アナルへの責めは出来ても、指入れくらい。

なので、いきなりアナルを開帳させて「M性感は専守防衛であります。自分のケツマンコは、いかなる攻撃を受けても、近接快感システム搭載の乳首レーダーを始め、アナルに装備された対棒戦闘システム及び、変態CHINPOKO-PAC3で正確に打ち負かす事が可能であります!」なんて変態自衛官のような男性には正直不向きだろうって事。(何が言いたいのかちっとも分からないし、ものすごく好戦的なシステム搭載だ)


どちらかと言うと、エッチなお姉さんに責められたい男子が楽しめると言った趣向って事?

「いつも責めてばっかりで疲れちゃったよ。たまには責められたいなぁ」というベテランから、「ちょっと責められてみたいけど、あまり経験ないしちょっと怖いかも」くらいのレベルまで幅広く対応できるってわけだ。

しっかし、相変わらずギラギラしていて目が痛くなる糞ブログだ!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:なんと俺が遊んだ日が体験入店だったらしい。ただ、過去に業界経験があるらしい...とか言っていたが、結果的に半端なくテクニシャンだった(後述)

年齢:オフィシャルでは29歳。実際も29歳との事。一見、クールビューティーと言った感じだが、話すと人懐っこく、グイグイ引き込んで会話をしてくる楽しい女性だ。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは90cmのFカップ。正解だと思う。激しく色白なお肌が印象的。
 
ボディー:Tバックが似合うケツなんだよ。170cm近くあるのかな。身長が大きいからカッコイイ。痴女っぽい。
 
陰毛:完全なるパイパン。永久脱毛しているのか知らないけど、チクチク感は皆無。できれば、こんな美人のマン毛を見てみたかったなぁ。

その他詳細
喫煙:あり(非喫煙者の前では吸わないとの事)
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
 
-------------------------------------------------------------------------
今回は50分16000円でがっぷりよつ。

内訳:新規料金13000円+入会金2000円、ドリームパック2000円(後述)=17000円で、アンケート記入で1000円キャッシュバック。ホテル代別途。

そもそもそんなに高い金額設定でもないのに、キャッシュバックとかいうシステムは非常にありがたい。

ちなみに俺が追加したドリームパックはこれだ。

dreampack

M性感系の美女に対して、ヘルスのようなプレイが可能なのだ。

ありがたいことにこのドリームパックは、在籍している女性の数人を除けば、ほぼ大半の女性が可能のようだ。

在籍表を見れば、可能かどうかが一目瞭然だ。

まさにドリームのようなパックだ(そのまんま)

で、受付へ行く。

「いらっしゃいませー」という元気で愛想のいい店員さんがいた。

諸々済ませて、向かったホテルは殺風景だが、安いのでついつい利用してしまうでお馴染みのグランドホテル。

90分2200円

部屋番号は902。

で、部屋に着いて、お店へ部屋番号を伝えたあとに一服。

なんだこの部屋、窓が開かない。

喫煙しない女の子だったら結構キツいか。

10分ほどだろうか。

俺が一服ついて、リポビタンDを飲みほし、パンツのシミチェックをしてからだから、ほぼ正確に10分。

コンコンとノックをする音。

ドアを開けると、やよいさんが入ってくる。

「こんにちは~」

2014y02m07d_204731167

モデルさんみたいにスタイルがいい。

顔も可愛い系ではなく、美人の方だ。

俺のように戦中の日本兵みたいな体型の人間にとっちゃ、西洋の人間のような体型だ。

まぁ、いい。

で、軽くおしゃべりをした後、シャワーへ入る。

「あら?やよいさん、脱いでもスタイルいいわねー」と何故かオネェ口調な俺。

「最近お腹がやばいんですよ~」なんて言われたが、これでお腹がやばかったら、ほとんどの女性が妊婦じゃね?

「しっかし美形だね~」と本心を言うと、「全然ですよ~」と美人特有の返しが返ってくる。

で、グランドホテルの小さな浴槽に2人で入り、カラダを洗ってもらう。

色白美乳が印象的だ。

カラダを一通り洗ってもらったあと、やよいさんがおもむろにしゃがみ出す。

パクり。

チンコをしゃぶり始める。

【フェラ】

まったくもって玄人臭のする上手さだ!さもなくば、単にチンコ好きか。

歯を当てずにビン竿(ビンビンに勃っているチンコの事)を激しくストローク。

カリ周辺が異常に気持ちいい。

寒い日だったので、特に口内が暖かく、チンコへの温もりがすごいのだ。

寒い日のフェラは格別。

この感覚は10数年前にAVで監督した際、マイナス9℃の雪の中でのハメ撮り以来の感覚(どーでもいい)

「あー、やっべーなー、やよいさん。あったかいわー」と言うと、「ブフフッ」と吹き出す。

シャワーを終えてベッドへ行くと、「じゃぁ、仰向けに寝てくださ~い」と言われる。

【キス】

いきなり上に乗っかられ、濃厚なキス。

こんな美人がこうも積極的にキスをしてくれる。

しかも、ディープにだ。

風俗楽しい!

唾液多めの舌吸い合い。

柔らかいやよいさんの唇を感じてると、チンコがギンギンに勃起する。

【リップ】

濃厚なキスのあとは、濃厚な乳首舐め。

ベルンベルンくる。

しかも、指で弾きながらのリップだ。

ぜってー、体験入店の域を超えてる!(嬉しい)

もはやテクニシャンと言ってもいいだろう。

リップをしながら、その長い腕が俺のCHINPOKO(何でローマ字にした?)へ伸びる。

金玉をサワサワしながらの乳首責め。

絶叫した気持ちを抑え、「あーや~っべ。あーや~っべ!」と叫ぶ。

男が本当に気持ちいい時に言う言葉なんてこんなもんだ。

「おっぱいを触ってもいいのよ。サワサワじゃなくムギュっと揉んで」と言われる。

俺の秘技にもなっているサワサワが封印された時点で、この戦いの勝敗は見えたわけだが。

もう、言われるがママに行こう。

ナスがママ、キュウリがパパだ(これはいらない)

ムギュッ、ムギュッ!

「そう!そうやって揉まれるとすっごく気持いいの!」といつの間にか、痴女っぽい口調になってるやよいさん。

すると、「ちょっと脚を伸ばして座ってみて~」と言われる。

コピーロボットのような座り方だ。

_SL500_AA300_

この状態から、やよいさんが後ろにまわり俺に抱きついてくる。

耳元にフッと吐息をかけ、「こうやって後ろから責められるの好き?」と言われる。

ついつい甘えん坊な俺は「うん♪」だって(気持ち悪い)

これが癒痴女か!

で、後ろから乳首を責められ、その長い腕は再度チンコへ伸びる。

いやー、これは新鮮...というか、興奮する。

後ろから乳首を責められるのがこんなに興奮するとは。

「アナルを舐められるのは大丈夫ですか?」と聞かれたので、

「全然、大丈夫!」と。

最初はね、やっぱり思ったわけよ。

こんな美人のアナル舐めなんて、チロチロって舐めるくらいなんだろうなぁって。

ところがどっこい、グリグリ舐めるわけよ!

直腸まで舐められてるんじゃないかというくらいに(それは大袈裟)

でも、とにかくベルンベルン舐めてくれる。しかも、舐めながらチンコをシゴく!

俺が好きなやつ。

これイケるわ...。

で、散々癒されながら痴女られたので、俺から「ちょっとだけ責めても大丈夫っすか?」と聞く。

「うん!」と。

―攻守交代―

【ちょっとだけ愛撫】

おっぱいを揉む。色白美乳のおっぱいを、だ。

柔らかいおっぱいなので、やよいさんの好きなムギュっと掴むようにして、グリングリン揉む。

まさに揉みしだく!という表現が正解か。

じっくりと舐めるのではなく、大旋回で舐める。

「あ~、それ!気持ちぃぃ~!」とやよいさん。

「マンコも舐めて大丈夫ですか?」と、別にしなくてもいいと思うんだが、一応確認する

「舐めて~」と。

【マンコ】

ビラなしの美マンだ。クリは仮性の通常大。

やよいさん自ら腰をグイグイ動かすもんだから、いつものようにクリがどーだとか検証する猶予もなく、マンコを唇に押し付けられる。


押し付けられて舐めるように指示されたもんだから、マン汁なのか、唾液なのかも分からないくらいびちゃびちゃだ。

俺はもはや舌を当てるだけの舌水車みたいなもん。

痴女られてるねー俺。

電車で痴女に痴漢とかされねーかな~(それは別の話)

何故か仰向けに寝ているやよいさんのマンコを舐めるはずが、いつのまにか舐めさせられてるという犬のような俺。

どうも、バター犬です。

【フィニッシュ】

騎素

いよいよ、射精管から発射準備完了のお知らせが来たので、フィニッシュへ。

「やよいさん、上に乗ったりできます?」と、自分に自信がない子供のように全部確認を取る。

「あまり上手じゃないけど...。私の騎はちょっと特殊だよ」と言われる。

へっ?何、何この騎素は!

グッと覆いかぶさるようにして(というか、もはや俺のカラダに密着する感じで)、腰をグイグイ動かすのだ。

あれだ!ソープのマットプレイで使われる技だ。

ローションなしでここまで行ったり来たり腰を動かすのはすごい!

ん?もはやソープ出身か?

もはや入っていると錯覚するくらいの気持ちよさ。

「入ってるみたいでしょ~」と言われたが、本当に入っているような感覚だ。

こんなテク出されて持つ訳もなく、あっさりどっぴゅんこ。

正まで持たなかった。

遅漏気味の俺が轟沈させられたよ。

癒されながら痴女られて...。

2014y02m07d_204720810

◆総評◆

癒しと痴女という、コンセプトとしては非常にユニークであり、ニッチな部分を考え出したなぁ、と。M性感といえど、ソフトM性感と銘打って、脳内ではM性感なのに、肉体的にはヘルスプレイも楽しめる。まさに一挙両得というやつだ。で、やよいさんだがこの日は同店への体験入店との事だったのだが、経験者らしく...というか、異常にテクニシャンの部類に入る女性だ。サッパリしている性格で、非常に話しやすい女性なので終わったあとも、がっつり話し込んでしまった。お試しで安く遊べるので、一度体験してみるのもありだと思うわー。

2014y02m07d_204714854

激アツ度star_icon45(五段階評価)

先週に引き続き、素の凄い猛者の連荘だ!


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【五反田:M性感】「パープルヘイズ」沙希

【五反田:M性感】「パープルヘイズ」沙希

250x50

2014y09m18d_221706118

オフィシャルHPはこちら


いいかぁ~、絶対書くんじゃないぞ~。今日は2月3日。節分だ。
「豆」繋がりでクリトリスがど~だらこ~だらという風俗サイトのメルマガにありがちなベタベタな流れは本当に胸やけがする。


2月3日は節分だ。俺は、鬼は~外と言う事で五反田へ行って、クリトリスという名の豆を...


さて、五反田にはいくつか有名なSMやМ性感系のお店がある。

俺が学生の頃の五反田(今から20年数年ほど前)は、バッグから鞭を出したおねーちゃんが「女王様」っぷりを発揮して闊歩しているようなカオスな街だったのだが、最近はあまり見かけないような気がする。

まぁ、五反田には、まだまだ多く女王様が存在するだろうけど、おおっぴらな女王様は少ないのか。

時代は流れているんだなぁ(東尋坊から海を見下ろすような気持ちで)

で、今回は女王様とは違うんだが、限りなく「女王様」的な存在でおなじみのM性感だ(おなじみかは知らんが)

女王様というより、「痴女」という方が正しいか。

で、最初に言っておく。

「ハァハァ、ぽっくんのケツマンコがきれいなおねえさんにおかされちゃって、しかもすごいエッチなせめをするもんだから、いっしゅん、さきさんのことがすきになりかけたりして、ザーメンのりょうもはんぱじゃないし...ハァハァ」(生理的になんか気持ち悪い文章だし、ほぼキチガイの沙汰)


...とまぁ、こんな感じで脳内が完全にイカれたぐらい楽しかった。

し・か・も・だ!

今回は完全受け身のコースっていうのがあったので、迷わずそちらを選択。

無料オプションで、女装も選んだよ。(無料オプション)

自分が女装するというのは初めての経験。

果たして完全受け身はどの程度のもんなんだろうか?また女装になった気分とは?

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:一年半ほどと言っていた。過去の業界経験有無は分からない。私見だが、M性感ってのは、経験者で成り立っている業種なんじゃないかとずーっと思っている。(実際、そちらの方が手堅いプレイが出来る)

年齢:オフィシャルでは28歳。実際も28歳との事。今回はあまり素性を突っ込んで聞くのは、控える。
受け身を選んだ俺としては「いいおもちゃ」でなくてはいけないのだ。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは89cmのDカップ。センチとカップのバランスを考えれば正解だと思う。柔らかいおっぱいに、乳首、乳輪共に綺麗。
 
ボディー:ケツがプリッとしてて、Tバック映えする。肌が非常にしっとりスベスベなので、頬ずりしたくなる。
 
陰毛:天然のマン毛だが、量は少ない感じがした。マンコに食い込んだコスチュームからハミ出したマン気に激しく欲情した。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし

---------------------------------------------------------------------- 

今回はこの割引を使い、60分16500円でがっぷりよつ。

内訳:入会金2000円+写真指名料1000円=3000円OFF。
新規限定。ホテル代別途。

このお値段であの満足度なら安いわぁ。エロいわぁ。

20000円でお釣りがくるという気持ち的に一番優しい金額。


で、五反田の地へ降り立ち、東口を出て右手にある喫煙所で一服。

最近は本当にスケベそうなスーツ(どんなスーツだよ)を着たOLさんが多い。

スーツにパンスト着用で髪の綺麗な女性が煙草を吸っている姿を見ると異常に興奮してしまう(もう後戻りできないレベル)

まぁ、いい。

 で、5分ほど歩いたところにある受付へ向かう。

受付へ着くと、ダンディーな店員さんがいた。

で、プレイカルテを渡され、横にある椅子に座り、カキカキ。

IMG_5110

ま、この辺は正直女の子によっても違いがあると思うので、ポテンシャルを見る意味合いも踏まえておまかせを選ぶのが個人的には好きだ。

で、諸々すませ、五反田ではおなじみのホテルボニータに向かう。

IMG_5111

部屋によって料金が違うのか、サービスタイム発動中なのかよく分からんが100分3500円。

部屋番号は失念。2階のどこかだったんだけど...。

で、部屋に入り一服。

10分くらいだろうか。

コンコンというノック女。

「こんにちは~」と沙希さんが登場。

2014y09m18d_221714062

あら~、綺麗なお姉さんだ。

エロい雰囲気がムンムン漂っている。

...と言っても、俺の方が年上なんだが。

若い頃はお姉さんと呼べる女性がいたわけだが、この歳になると俺より若い女性に当たる確率が断然高い。

年上の俺が年下の女性に言葉責めされ、おもちゃにされる。

それもまた羞恥の言う名のM心に火がつく。

歳を取るのも悪くない。

んで、諸々お話をする。

話をしているだけでも楽しい女性だ。

これは感覚的なものなので表現が難しいのだが、経験者なら分かるハズだ。

M性感で働いている女性特有の「いやらしい雰囲気」。

「沙希さんって、なんでそんないやらしい感じなんですかねぇ~」と真剣に問うてみた。

「え~、何でそんな事聞いちゃうのぉ~、イケない子ねぇ~、ウフフ」と言いながら抱きしめられた。

もはや俺は沙希さんのおもちゃになり始めている。

そんなこんなしていると、「シャワー入りましょうか」と誘われる。

沙希さんが洗面所で着替え始める。

ブラとパンティーを脱いですっぽんぽんになった沙希さん。

「うへぇ~、綺麗なカラダっすねぇ~」というと、「そんなにエッチなお顔で何見てるのぉ~」と言いながら、再度俺に近づいてくる。

すでに全裸の俺は、チンコをビンビンにして戦闘態勢完了。

沙希さんが腰を振りながら、俺のチンコに尻を擦りつけてくる。

スベスベのお肌にチンコがめり込む。

そのまま、両太ももに俺のチンコを挟み、前後に腰を振り始める。

立ちバック素股の要領だ。

「んも~、こんなに硬くさせちゃって~。興奮しちゃってるのねぇ~♥」と痴女っぽく。

まだ本格的にプレイが始まっていないのだが、今日は本当に沙希さんに会えてよかったと心底感激。

で、シャワーに入る訳だが、この時点で沙希さんの全裸が見れるだけでもエロ過ぎやしませんかね?

シャワーに入っても、優しく洗ってくれる。

で、洗われながらビーチクを責められ、またまた立ちバック素股!

ボディーソープが付いてるもんだから、ぬるぬるがすごくて俺ってばここまま犯されちゃうんじゃないかとイケない妄想。

そんな妄想を抱かせるあたりが、「流石!」というほかない。

で、シャワーを浴び終えると「じゃぁ、ベッドの上にある下着を着て待っててね」と。

で、カツラの下着を付けてみる。

よくモデルがブログでUPしているように写真を撮ってみるも...不細工すぎて自分でもビビった!

IMG_5113

...乞食?

22

...もののけ?

33

...UMA?

いやー、ひどいな、しかし。

で、パンティーを履くのも久しぶりで、小学生の時分に国道脇にあったゲーセン(田舎によくあったドライブイン的な)のUFOキャッチャーのハシリみたいなクレーンゲームでパンティーをゲットしては履いていた事を思い出すなぁ。

まぁ、いい。

パンティーを履いて思うのは、俺みたいにチンコが大きくない下衆野郎でも、大きく見える錯覚が得られる。

これが興奮する一旦なのだろう(変態の理論)

で、カツラ、ブラジャー、パンティー、アイマスク(目は見えるやつ)という男として社会的にも完全にアウトな状態に変身した俺は、沙希さんに言われるがママ、ベットへ仰向けになる。

しかも、手には赤いロープが巻かれ、拘束状態だ。

「今日はエッチな事、いっぱいしちゃおうね~。どうやってイヂメて欲し~のかな~?」と沙希さん。

「...ごめんなさい」だって、俺。

返し違くね?

もうさ、M性感って、肉体的にもそうなんだけど、どちらかというと脳内で興奮してラリっちゃうんだよねー。

M性感のプレイって、やれる範囲の幅ってのは女性のスキルによっても違う事が多いので、まずはこちらのして欲しい願望を話すのが一番楽しい遊び方である。その上で、女性に流れをお任せする。
これが、女性も一番やりやすいのではなかろうか?


【愛撫】

「今日は沙希さんにおまかせしま~す」と俺。

まずは、沙希さんが全身を指先でサワサワしてくる。

恥ずかしいくらい鳥肌全開になる。

「あら~、何この乳首。すっごくコリコリになってるよ~」

しかも、だ!乳首の勃起度が半端じゃない(俺のや~つね)

指で乳首を責められ続ける。

そこからまさかの展開が。

【キス】

沙希さんが濃厚なディープキスをしてくる。

これも彼女のパターンの一つなのか。

すっげー、興奮する。

俺は完全受け身なので、とにかくされる事をすべて受け入れるだけの状態なので、まさかキスをしてもらえるとは思わなんだ。

柔らかい唇で、俺の上唇と下唇を甘噛みされる。

俺は責める事が出来ないので、舐められるがままに舌で口内を犯される。

耳元にリップされると、沙希さんの髪の毛のいい匂いがする。

スーハースーハーさせてもらう。

チンコが勃起しすぎで痛いでーすー(タラちゃん風で)

【再度愛撫】

乳首にお唾をもらい、そのままペロペロされる。

至福すぎる件。

沙希さんったら結構ペロペロしてくれるんだよ。

あんまりペロペロされると、惚れそうになるから困る。

もちろん、この状態でも俺からは一切責める事は無い。

触りたいけど、触れないこのシチュエーションが何とも新鮮でエロい。

頭の中で妄想ばかりが膨らむ感じっていうの?

で、沙希さんが俺の内股から金玉にかけてサワサワし始める。

パンティーを脱がされ、チンコの裏スジもサワサワ。

我慢汁が垂れまくる。

「ほら~、先っぽからイヤらしいお汁が垂れてきてるよ~」といいながらパクッと!

【フェラ】

唇の圧力加減が非常に俺の好きな高圧で、ジュボジュボとスケベな音をたてての上下運動。

カリ周辺への刺激がモーレツに気持ちいい。

腰が自然と動いてしまう。

足の先端が少ししびれてくるような感覚。

このシチュエーションと沙希さんのフェラテクとの相乗効果で快感が倍増している。

そりゃもう十分すぎるほど舐め回してくれたよね。

で、そのまま立ち上がり、「イヤらしいところ、見たいんでしょ~?」と言いながら沙希さんが俺にケツの食い込みを見せる。

で、そのまま正面を向いて、マンコの食い込みを見せつけてくる。

コスチュームに食い込んだマンコ。

エロ過ぎ。

そのまま、コスチュームを脱ぎ始める。

腰を降りながら、焦らすように...。

【顔面騎乗】

そのまま俺の顔に腰をおろす。

顔騎。

暖かく柔らかいマンコの感触が、鼻と口で感じる。

すこし濡れてはいないですか?沙希さん...。

んもー!ずっとこうしていたい。

グリグリ押し付けられ、息が出来ないけど、このまま窒息死してもいいや。

それくらい興奮した。

【素股的擦り付け】

顔騎の後、沙希さんが俺のチンコをマンコに擦り付ける。

騎乗位素股の体勢だ。

「ほら~、オマンコに入れたいんでしょ~」という言葉責め。

やはりただ素股をやられるより、こういうイメージしやすい言葉を発せられると、男ってのは勝手な妄想をしてしまう単細胞な生き物なのである。

沙希さんが腰を突き出した体勢で見せつけるようにチンコをクリに擦り付けながらイヂめられる。

【おっぱい圧迫】

どーにも目の前に沙希さんの綺麗なおっぱいがウロウロしている。

β-エンドルフィンが大量に分泌されていくのを実感。

触る事が出来ないコースなので、モノは考えようだ。

「沙希さん、おっぱいで圧迫して下さい!」と懇願。

触れなくてもいいけど、おっぱいの感触だけは味わいたい。

「いいわよ~、おっぱい欲しいのぉ?スケベさんなのねぇ~」

沙希さんがおっぱいを俺の口に押し込んでくる。

舐めれた!舐めれたよ!!(赤子かっ)

柔らかい膨らみのあるおっぱいと、なぜか硬くなっている乳首を頬張る。

ちゅぱちゅぱ...。

【アナル責め】

いよいよ、アナル責めだ。

散々焦らされて、アナルもヒクついている。

指サックをはめ、アナルへ指を入れられる。

スルっと素直に受け入れる。

アナルへ指を入れる時も、しっかりチンコを触りながら入れてくれるので、初心者にも優しいんだな、これ。

特に初心者の人は、アナルへ気を集中させちゃうと、痛いのかなーとか余計な感情が入っちゃうから、その気を散らすために他の部位をいじるのは上手い女性のやり方だ。

指で拡張された後は、パールちゃんの出番だ。

9fFk4

これは個人的に好き。

標準的なアナルパールは、パール部分が7個くらい。

これはすべてすっぽり入ってしまう。

ペニバンと違い、奥にズンっ!と着かれる感覚がないので、意外とスルッと行ってしまう代物。

で、アナルにパールが刺さった状態で、フェラや手コキ、乳首舐めからキス。

とにかく至れり尽くせりのバリエーションを駆使して責められる。

完全におもちゃとなっている俺。

【フィニッシュ】

このあたりで残り時間が少ない事を知らせるピピピという魔のタイマー音がなる。

沙希さんの責めも一挙に盛り上がる!

最後は沙希さんの髪の毛の匂いを嗅ぎながら果てたいという思いを快く受け入れてくれた。

スーハースーハー(変態以外何者でもないが)

「あぁー、ダメです、沙希さん。いっきまーす」...どっぴゅー!!

最後の体勢は髪の毛を嗅がせてもらいながら、乳首舐められ手コキという極上フィニッシュ。

2014y09m18d_221716280


◆総評◆
久しぶりのM性感だが、完全受け身というのは非常に楽しかったというのが正直な感想だ。触りたいけど触れない、このお預け感は自分でも気付かない部分のM心を刺激する。アナルはちょっと怖いなぁと思っている諸君!M性感と言っても、アナルばかりがM性感な訳ではないのだ。リアル痴女に責められる雰囲気を味わうだけでも、すごーく楽しい世界なのだ。しかも、こちらのお店は、相互で責めて責められるという淫乱コースというものもあるから、一般的なヘルス店よりも、痴女風アドバンテージを持った女性とヘルスプレイも出来ちゃうってわけだ。個人的には沙希さんのあの雰囲気に犯されて「んもー、好きにして下さい」的な気持ちでおもちゃにされるってのが非常に面白かったし、エロかった。実は甘えん坊な一面を俺は見逃さなかったけどね。実際に会ってもらえばわかるんだけど、あーもうちょっと一緒にいたいなぁと思わせてくれるタイプの女性だ。
また行きたい!


2014y09m18d_221721697

激アツ度star_icon45(五段階評価)

「ほら~、オマンコに入れたいんでしょ~」という言葉責めの一つだが、もはや万死に値するありがたいお言葉。
※脳内で妄想させるにはこの言葉の力は大きい。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【五反田:M性感】スケベ痴女くらぶ DOGU るき

【五反田:M性感】「スケベ痴女くらぶ DOGU」 るき

dogu200x40
 
01

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら

10年くらい前になるだろうか。俺はアナル王子と一部の人間(2、3人)から呼ばれていた。

特にアナルパールが大好物で、パール部分だけでは物足りず手で握ってる柄の部分まで欲しがるほどだった。

そんな俺も最近じゃ、すっかりケツの穴の小さな男に成り下がり、後輩からも「がっぷりさんってアナルとか大丈夫なんですか?」と呼ばれる始末。

「大丈夫なんですか?」ってどーゆーこと?

俺は20歳の頃、ゲイビデオで4本、挿して挿されての攻防戦を繰り広げたアナル王子と呼ばれた(2、3人に)男。

同じく20歳の頃、鶯谷のハッテン場で、男性ホルモン丸出しのハゲおやじと騎乗位を繰り広げたことだってある。

10年の時を経て、そろそろアナルを解禁しようかと誰にも求められていない事と知りつつも、五反田の地に降り立った。

M性感系のお店は数多くある。

もちろん、過去に数多くのお店へ顔を出した。

今回は行ったことのないお店へ行ってみよう。

ただそれだけの理由で同店を選んだ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛

=パーソナルスペック=

熟練度:なんやかんやで4年くらいと言っていた。途中抜けたりしてるらしいので、実際はいかがなもんか?

年齢:オフィシャルで29歳。実際は30代半ばくらいか。話の内容から推測するにそんな感じだ。
 
バスト:96cmのFと書いてある。これはもー間違いない。素晴らしい美巨乳である。乳首、乳輪もほどよい大きさで綺麗だった。

ボディー:ムチムチ爆乳ボディーである。触り心地はいい。何よりもこの美巨乳はすごい。そして、局部にすごい秘密が待っている。

陰毛:結構多めのスケベマンゲ。硬くは無いが、スケベの証左である事は間違いなかった。

その他詳細
喫煙:あり(非喫煙者の前では吸わない)
お絵かき:指にワンポイント。
傷:なし
マンコ臭:なし

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
今回はこの割引を使って、60分15000円でがっぷりよつ。

内訳:割引を使い入会金無料、ペニバン、ブーツ、グローブ全部無料。新規限定。オールタイム利用可。


今回使ったホテルは五反田マーブル

以前あったランタンというホテルが改装されて出来たホテルだ。

部屋によって値段が違うので、ご確認くだされ。

r301
俺はちょっと広めの301号室を使った。

部屋に入って一服。

15分ほどか。

ドアをノックする音。

ドアを開けると「こんにちはー、るきです。よろしくお願いしま~す」と。

...すごい肉食系女子の雰囲気。

ポチャっとした体型だが、それに輪をかけたような爆乳。

「るきさん、何ですか、そのおっぱい!」と思わず口に出た。

服の上からでも、ボリューム感のありすぎる爆乳。

「おっぱい好き?」と聞かれた。

「うん」と子供みたいなお返事。

じゃぁ、「早速シャワー行きましょ」と促され、全裸になる。

るきさんのブラジャーから飛び出す爆乳が半端ない。

巨乳って本当にいいな。

ブラジャーを外すと、巨乳にありがちなデカイ乳輪の気配が全くない。非常に綺麗な乳輪&乳首だ。

シャワーに入ると、カラダを密着させて洗ってくる。

ツボを心得たテクだ。

ほどよく張りのある爆乳を押し付けて、耳元で「こんなのはど~お~?」と痴女責め。

「ヤヴァイです...」

「どちらかというと、チンコの皮が引きちぎれるくらい勃起してヤヴァイです...」

「あら~、嬉しい。元気なアソコ大好きなの♥」

もう、言葉責めが始まっている。

俺はてっきりシャワーは一人で入るものかと思っていたが、るきさん全裸だわ、マン毛丸出しだわ。

危うくのぼせそうになる。

ベッドへ行くと、「じゃぁ、仰向けに寝て~」と言われた。

るきさんはボンデージファッションだ。

02


何故か「イルザシリーズ」が頭をよぎる。

_SL500_AA300_


仰向けになると、甘い声で「じゃぁ、これを着けよっか~」とラバー製のアイマスクを装着される。

「視覚が奪われると興奮するでしょ~」...M性感系のお姉さんがよく使う口調で言われる。

ついでに、手枷まで着けられて、もはや動くのは脚だけ。

るきさんがどう攻めてくるのか?

本当に何も見えない。

耳元に熱を感じた。

【リップ】

...左耳かっ!まるで、アムロとララァのニュータイプ同士の戦いだ。

ま、見えないのは俺だけなんだが。

軽く息を吹きかけられて、耳を舐められる。

思わず「ハフンッ」と女みたいな声が出る。

全身に鳥肌が立ち、チンコにも電流が流れたような感じ。

俺、興奮しているな、と。

【キス】

彼女のキスがすごい。

唾液を絡めてくるというスケベなディープキスだ。

俺のように汁っけが好きな男にはたまらん。

吸い付きと絡ませのバランスが非常に匠の技。

乳首を舌先で舐められる。

「あぁ...ち、乳首が...あぁ」と、完全にメス化した俺。

こういう時は入り込むのが一番。

「じゃぁ、これはどう?」と言われ、おっぱいをボロンと剥き出しにして顔面に圧迫してくる。

おっぱいの重さを感じる。

しかも、るきさんったら何故か乳首がビンビンに勃起している。

勃起した乳首を見て大人しくしているほど、育ちがいいわけもなく。

「るきさん、おっぱい舐めていい?」

「いっぱい舐めて~」だって。

このあたりでお気づきの方もいるとは思うが、こちらのお店はM性感とヘルスプレイが混ざった感じのプレイスタイルのようだ(女性によって違うのかな?)

こりゃ、ありがたい。

乳首をレロレロすると、「あー、すっごく気持いいい」と。

乳首の勃起を見れば、演技でないことは一目瞭然。

ペルペルと乳首を責め立て、力強く美巨乳を揉みしだく。

すると、「あらイヤだっ!おちんちんの先から何か垂れてるわよ~」と。

完全に亀頭のダムが決壊して、ガマン汁が流れ出ている。

「おちんちん大好きなの~」という素敵な言葉を放ち、チンコをシャブりだす。

【フェラ】

お口にチンコを包み込んだ状態で、舌をグリングリン回されるドラム式フェラ。

ガマン汁と相まって、感度倍増。

高速フェラも歯を当てずにお見事。

すると、下も脱ぎ始めるるきさん。

「ここも触って~」と言われたので、触ってみると...

びっちゃびちゃじゃないのっ!!

いやぁ、こちらのダムも完全に決壊している。

【マンコ】
「るきさんのオマンコがもっと見たい」というと、彼女自ら69の体制になり、マンコが眼前に。

ん?

んん?

完全にズル剥け状態のクリトリスが小指の第一関節くらいのデカさ!

うっかりすると、赤子のチンコよりデカいんじゃないの?

そんなデカクリを舐める...というかシャブるという表現の方が近いか。

嘘のようにビチャビチャなマンコは、非常に感度がいいようで、ジュルジュルと舐めまくる。

激しくするほど、るきさんが鳴く鳴く。

「あぁー、それそれ。それされちゃうとイっちゃうからー!」と可愛いセリフ。

「じゃぁ、やめちゃおうっと」と、何故か俺もイヂワルなお預け。

同じような事を2、3回繰り返す。

「あぁー、イカせてくれないの~....じゃぁ四つん這いになって」と、いきなり形勢逆転。

そっか。M性感って事忘れてたわ。

【アナル調教】

四つん這いになり、指でアナルをほぐされる。

ローションをつけている為、食いしん坊な俺のアナルちゃんは、パクッとるきさんの指を受け入れてしまう。

あー、この感じ、この感じ!懐かしい。

下っ腹にグググっとくるこの感じだ。

チンコは一向に萎えることを知らない。

指を出し入れされ、久しぶりにアナルマンコが犯される快感。

今回はアナルパール等は使わず、指のみで終了。

もちろん、希望があればあらかじめ準備してくれる。

俺は個人的にペニバンが苦手なのだ。素材が硬すぎてねぇ。

生のチンコの方がいい(個人的な事なのでどーでもいいが)

【フィニッシュ】

騎素→正素

時間も60分なので、そろそろフィニッシュをと思っていたら、流石のるきさん。

察したのか、急に俺を寝かせて上に乗ってくる。

先ほど、イカせてくれなかった俺への怨念(?)か、ものすごい勢いで自分のクリをチンコにあてがって擦りつけてくる。

マン汁でビチャビチャなのでローションいらず。

前後の腰振りがすごい。

途端に、るきさんが「あぁー!イっちゃう、イっちゃう!!」と叫ぶ。

よほどガマンしていたのだろう。

気持ちよさそうにイってしまったようだ。

最後は正で、大きなクリと小ぶりなチンコ(俺の)のこすり合わせが気持ちよすぎて、お腹へどっぴゅんこ。


04

◆総評◆
M性感だが、ヘルス的要素もしっかりと入っている感じが非常に素晴らしいと思った。
こちらも、るきさんのカラダを触って舐めてと堪能出来る。
るきさんの濡れ方も尋常じゃないと付け加えておこう。触る前から大量のマン汁でマンコが決壊している。
性格の明るさと、テクニシャンという2面性を持つ、いや、爆乳をいれると3面性か。
あの、爆乳ムッチリボディーは中云々クセになる。本当にスケベな事が好きなんだな、と実感した。
こちらのお店なら、アナル入門者には優しいんじゃないかな。

05

本気度star_icon4(五段階評価)

ヌルヌルし過ぎて、パックンチョしちゃうんじゃないかと思ったわ。まさに肉食。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。

最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。
記事検索
ギャラリー
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【鶯谷:デリヘル】「ローションPLAY倶楽部R」森永
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
画撮
風俗体験blog「ともだち」DXユーザー風俗レポート~
画撮
風俗体験blog「射精バカ一代」~元AV男優による風俗レポート~
外部リンク
画撮
ヌキログブログ


画撮
大阪!風俗体験記\(^o^)/


画撮
俺のたこ焼きが食えんのか!(おれたこ)


画撮
ドスケベ総本山「渋谷発情の会」ガミヲさんblog
画撮
「渋求」ケン長blog
画撮
「池袋で求められる俺のカラダ」ドスケベblog
画撮
「渋谷風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
「横浜風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
隠し撮りブログ@東京デリヘルE+(イープラス)←盗撮生画像ヒヒ!
画撮
デリヘル東京渋谷本店田口さんブログ
画撮
タイ発アジアGOGOマガジン「Gダイアリー」公式ブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京)公式キャストブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京) LITTLE DJブログ
画撮
巨乳風俗・韓国デリヘル・ソープ体験談
画撮
巨乳爆乳風俗・韓デリ 新人情報・生写真
スケベなタグクラウド
ケン長動画ページ
渋谷のドスケベ店「俺求」動画画撮
俺が大好きなケン長さんの動画ページ
画撮
下品でスマソ