【池袋西口・北口:ホテヘル】「ANEJE~アネージュ~池袋店」未悠(みゆ)

01e0dcbc

l_1

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


秋葉原発のとあるオタクアイドルグループのライブが生きがいのよつ夫です。

これ俺の表の顔ね。

裏の顔はチンポと髪の毛とマン毛をこよなく愛す泥、いや汚物か。(もはや【人】以下!)

オンとオフの区別が大変なんだよ!

この分裂症な性格をなんとかしてっ!!(知らねーよ)

最近さ、海外の性癖を集めた書籍を見つけてさ。

これがかなり面白いのよ。
もうね、やっぱり海外レベルになると性癖が病的なんだよ。

俺の癖(へき)なんて子供みたいなもんでさ。

まだまだ色々経験していかないと甘ちゃんで終わってしまうな、じぇじぇじぇ。

変態道奥深けぇ~なぁ~。

さて、と。

今回遊んだお店はアネージュ

このお店はとにかく在籍写真に高級感を感じる。

2015y12m15d_131500646

キレイなお姉さんは好きですか?と言ったコンセプトの表れか。

過去に遊んだ女の子の質も高かったんだよなぁ(パンツにシミをつけながらしみじみと)

俺みたいな単細胞は何よりもこういうボディラインを強調されるようなイメージ写真を使われると、すぐ食いつく。

main_visual1

あーエロ。

main_visual2

谷間とロングヘアだけでドキドキするじゃないっ!

それでは、本日もよろしくお願い致します(江戸時代の初夜風で←知らないけど)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:一ヶ月と言っていた。風俗経験はかなり浅いようなので、素人感が満載で俺的には楽しめた。

年齢:オフィシャルでは30歳。実際も30と言っていた。30代女性から発する大人の色気がエロいねぇ~。
 
バスト:オフィシャルでは80cmのBカップ。実際もそれくらいだと思う。乳首の感度はかなり高め。
 
ボディー:全体に細身のカラダが綺麗なラインを保っているんだろう。さすがに年相応の部分があるのは否めないが、俺的には気になるレベルじゃない。
 
陰毛:パイパンだった!アネージュの女子のマン毛を見たかったのにパイパンだった!せめて腋(やめさない)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
--------------------------------------------------

今回はメルマガ会員価格90分18000円でがっぷりよつ。

※アイマスク、電マ、ローター、バイブが無料で付いてくる。ホテル代別途。

ちなみに初めて利用する方はこの割引がいい。


池袋駅北口の吉野家で牛すき鍋膳をガッツリ胃袋に押し込んだのち、お店へ向かう。

受付のある建物は風俗遊びをするものなら名前くらいは聞いたことがある建物だ。

池袋駅北口からは、一箇所軽く左に膝をズラすくらいで、ほぼ直線で行ける。

2015y12m15d_210200360

建物に入ったら、1階のすぐ左にあるブースがアネージュだ。

「いらっしゃいませ!」

恰幅のいいダンディな感じの店長さんは非常にフレンドリーだ。

丁寧に説明をしてくれたのち、諸々済ませてホテルへ向かう。


今回使ったホテルはKocona

111

201号室。

あれ?4千いくらかだったっけか?失念した。

部屋によって料金が変わるので、気をつけたし。


部屋に入りお店へホテル名と部屋番号を伝える。

このお店は女性の到着後に一緒にシャワーを浴びるシステムだ。

なぜ毎度これを書くかと言うと、この部分は俺にとってはプレイの流れを左右するほど非常に重要な段取りなんだ。

シャワーを浴びて全裸で亀頭をいじくりながら待つか、着衣のままチャックを開けて勃起したチンポだけを露出させて紳士的に振る舞うかの2択という意味で(結果大して重要じゃなかったし、どちらかというと出禁レベルの振る舞い)

まぁ、いい。

で、久しぶりにAVでも観て待ってようかとTVのスイッチを入れたタイミングくらいでコンコンとドアをノックする音。

スケベな画面が現れる前に消し、ドアを開ける。

「初めまして、よろしくお願いします」

l_1

いいねぇ~、なんでしょうか。未悠さんから伝わるこの大人のエロい雰囲気。(完全なるいい意味でだ)

ちなみにそんな未悠さんは、非常に明るい性格なので話もすぐ盛り上がれるタイプ。

接客向き。 

彼女は匂いもいい。(重要)

非常に接客慣れしてる感じなのでもしかしたら業界が長いのかなと思いきや、実は彼女は風俗業界のキャリアは非常に浅いらしく、時折照れる仕草にビンビンくる。

そのギャップに射精しそうになる(どんだけ射精感度緩いんだよ)

お互いの服を脱ぎシャワーへ向かう。

ひとつひとつを丁寧にやってくれる未悠さんだが、どこか慣れていない感じがまた素人感覚を味わえて興奮する。(もはや何でも興奮するんでしょ)

まぁ、俺の無駄に長い風俗キャリアからすれば、ほとんどの女性が素人認定されちゃうんだけどさ。

ただ、チンポを洗って貰う時だけは、このぎこちなさってのが最大級に生きてくる。

この時にどこまでビンビンにさせてくれるかっていうね。(どーでもいいし、お前はいつもビンビンだろうがいっ!)

シャワーを終え、ベッドへ。

「未悠さん、明るさの方は?」

「少~し暗めでお願いします」

可愛い。

ベッドへ彼女を寝かせ俺から実食開始。

【キス】

彼女の頬くらいから徐々に唇へ。

お互いの唇が重なると、彼女も積極的に俺の唇を吸ってくる。

舌を伸ばしてレロレロしあい、吸い合って非常にディープなキスが展開される。

この時点で彼女って絶対濡れやすいんだろうなって思った。

キスの仕方で濡れやすさがわかると言ったら妄想癖がドイヒーと言われそうだが、おっぱい揉むよりキスで濡れる女性の方が多いんじゃないかという持論を持っている。

まぁ、いい。

【愛撫】

柔らかいおっぱいに吸い付く。

軽く口に含んだだけでツルツルの乳首がコリコリに硬くなっているのがわかった。

「ん?未悠さん、見て...凄く勃起してるよ...」

「いやっ...恥ずかしい!」と本気で顔を横に反らせて照れる未悠さん。

そうそう、そういうリアクションがたまらなく興奮するんだよぉおおおお!!(怖い怖い)

そういえばせっかくおもちゃ出してくれてたから、年の瀬という事もあるし珍しくチョロっと使ってみましょうかね。

ローターを起動させる(ジョグ回すだけ)

個人的にいつもカバンに保有している愛用アナル用ローター「ANL-1919」以外でローター界隈を触るのは久しぶりだ。

びゅいぃぃぃ~ん♪

中の下くらいの強さでマンコにローターの側面を当てていく。

「あれ?未悠さん??なんでもうヌルヌルしてるのよ...」と心でツイート。 

マン汁をローション代わりに使いながら優しくアップダウン。

愛液と振動が合わさって、びゅいぃぃ~んとスケベなサウンド。

「いやっ!あぁあああ~ん」

側面から徐々にローターを立てるようにしてローターの先端をクリへ。

びゅびゅびゅぃぃぃぃ~ん...おもちゃを使う事が少ないので、おもちゃ使用時の表現ボキャブラリーがこんなにも少ないのかと今、これを書きながら泣きそうになっている。 

ジワ~っと、割れ目とクリを同時に押し出すようにあてがう。

「ぁあああ~!ぁああああ~!」

声のボリュームがレベルアップ!

ついでに電マを取り出す。

電マはポイントさえ掴めばかなり効果的なおもちゃになる。

ただし、回転数は低めがいい。

下部からゆっくりと練りこんで行くように。じっくりと押し込んでいくイメージ。

ビュイビュイッと低回転数での振動をマンコに優しく当てていくと、「あぁああああーっ!」と大鳴き。

しばらくこの鳴きを楽しんだのち、おもちゃを引き上げてマンコを舐める。

ヌルヌルに仕上がったマンコをペロペロと子犬のように小刻みに舐める。(そんなに可愛いもんじゃない)

「あんっ、ああっ、ぁあんっ!」

クリとマンコを交互に旋回舐めするといいリアクションが楽しめる。

―攻守交替―

【リップ】

俺の脇に添い寝するような体勢で乳首をペロペロしてくれる。

彼女のいい匂いのする髪の毛が俺の顔に覆いかぶさるのでここは天国かと勘違いしそうになる。

乳首を丁寧に舐めながら、片方の手でもう一方の乳首をコリコリしてくれる無駄のない乳首責め、通称【お留守なし】という責め方だ。

乳首を責めてくれた後、首筋から耳元までリップされ、徐々に下半身へ。

【フェラ】

ゆっくりと俺のチンポをレバーのようにつかみ、まっすぐ立てる。

ビーチフラッグ的なね(書かなくていい)

俺の目を見ながらチュポーチュポーと吸い始め、徐々に彼女のお口に飲み込まれていく。

亀頭に掛かる圧が強いので俺好み。

しばらく短いストロークのあとに、ロング、ショートと緩急をつけたおしゃぶり。

唾液たっぷりなので、金玉にヨダレが垂れるのを感じる。

そんな唾液で濡れた金玉をお吸い物をすするかの如くペロペロ。

だからスケベかっつーの!(嬉しい)

【フィニッシュ】

騎素→正素

俺の上に乗り、トロマンをチンポに擦りつけ前後のストローク。

彼女自らグリングリンと非常に滑らかなグラインド。

ぺちょんぺちょんとスケベな密着音。

彼女の乳首を指先で軽くつまむと「いやんっ!ああー!」

俺は自身のカラダを起こし、ギュッと抱きしめながら彼女の勃起した乳首に吸い付く。

そのまま体位を切り替え、彼女を仰向けに。

竿の根元から亀頭B面までを彼女の割れ目に上下に擦る。

えっ?竿が短いから擦りやすいって?...ほっといてちょーだいっ!

ローション要らずの彼女のヌルヌルが相当な潤滑油となりストロークも徐々にスケベになる。

彼女に覆いかぶさるように抱きつき、接地面の圧を上げる。

ギューっとB面でマンコの熱を感じるかのように。

そのまま一気に射精まで待ったなしのグラインド。

べちょんべちょんべちょん!

あー、イキますよ~!

ドビュッシー!!

ヘソにたっぷり放出しますた。

l_3

◆総評◆

いいオンナが集う店アネージュ。20代中盤から後半、30前後あたりのいわゆるアラサーというブランド女性とスケベに楽しめるお店だとというのは今回で確信した。今回の未悠さんはいい意味で業界経験が浅いので、俺みたいな妄想変態系にとっては色んな意味で欲情させてもらえた逸材だ。目鼻立ちがハッキリしてるので派手な印象を持つが何よりも会話がしやすい、話しやすい女性と言うのが高ポイント。スレンダー好きにおすすめの女性だ。

l_4

濃密度star_icon45(五段階評価)

ヌルヌルした洞窟に飲み込まれそうなこのギリギリ感がスケベ過ぎて楽しかった!



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。