風俗ガチンコレポート「がっぷりよつ」

職業は女体プロファイラー、アンダーヘアーソムリエ、ソフトタッチャー、プロ妄想、ニューハーフ愛好家等多数で、多重性癖ゆえ風俗レポ界のビリー・〇リガンとの噂も。
風俗を愛し愛され(?)23年。見捨てた精子は数知れず。ネット上に溢れるあまたの偽情報。
実際はどーなの!?テクニシャンなの!?態度悪いの!?お店に突撃し実際に体験してやろーじゃないの! 嘘、提灯なし(好みの女性に対しての忖度はあり)の風俗ガチンコレポート!簡単に言うと体験レポ、体験談?、体験レポート?口コミ?(全然簡単に説明してない)
ベテラン選手なので、常人とは違った目線のブログを実践。基本路線として女の子のいい部分のみをピックアップするという風俗の新しい遊び方を提唱。当たり嬢、鉄板嬢続出中♪
下品な表現が多すぎてご迷惑をおかけることもあるとは思いますが、寛大な心でお許し下さい。ウッシッシ。

新宿アロマボディ

【新宿歌舞伎町:エステ】「新宿アロマボディ」あやの

【新宿歌舞伎町:エステ】「新宿アロマボディ」あやの

445a234d

00000442

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


最近、読者様から気になるコメントを頂いた。

-----------------------------------------------------------------------
美人から腋出る香ばしい匂いに興奮してしまう自分は変態なのかなぁって長い間思っていました。
よつ男さんもそうだと知って安心しました。 ん?それって立派な変態じゃんか
-----------------------------------------------------------------------


さ〇吉さん、安心してください。

はっきり言って俺と同類なら変態なんてことはございません(ダイニングテーブルでチンポを露出させて、ボデ〇ショップのセンシュアルマッサージオイル(150ml)を一本まるまる使い切る勢いで垂らしながら)

歩く性モラルと呼ばれるほど真面目な性格の俺は、好きなタレントのウ〇コならおひつレベルで食えると思ってるし(謎の自主規制と共に、この一文で早くも100人くらい読者を失う)、キレイな髪の毛をした女性の髪で俺の顔をグルグル巻にしてもらいながらシコシコセンズリしたい願望を持ってる程度の普通の男なんで、美人から湧き出る香ばしい匂いに興奮するのなんて全くもって普通ですよ。

もっと言うと、美人のワキガで興奮するなんてのは、マン汁で洗顔するくらい普通のことなんですよ。

大丈V、大丈V(シュワちゃん風で...と言ってるこの時点でほとんどの読者がいなくなる)


さて、と。(出だしから熱量高めに原稿を書いたので、汗ばんだ顔を新品のウェットティッシュで拭きながら)

下品な話をしたあとは、キレイなレポート。

まぁ、はっきり言わせてもらうと、今回「も」惚れた。

性格いいし、顔も可愛いしさ。

歳取るごとに惚れやすくなるなぁ...。

そんなこんなで、今回は新宿のエステと言えばアロマボディとも言える俺のご贔屓点からのレポート。

すでにこのブログでこのお店を知り、実際に遊びに行ってリピーターになった読者さんからのメールも頂いた。

結局さ、俺が可愛い可愛い書いても見てみなきゃわからないし、人それぞれタイプも違うから一概には測れないのは百も承知だ。

それでも伝えたい。(テレ朝のサッカー番組のテーマを流しながら)


とりあえずよつ夫が可愛い可愛いと推してる女の子は信ぴょう性があると言われるその日まで...絶対に負けられない戦いが、そこにはある(ない)

まぁ、いい。

で、HPをちょっと見ないうちに知らない新人が結構な勢いで入店している。

2015y06m19d_210107856

写真の枚数が少ないのはちと残念だが、雰囲気である程度伝わる。

修正しまくっている写真よりよっぽど生々しくて良い。

まぁ、俺くらいのキチガイになるとおっぱいまで透視できるんだけどね(病院行け)

そんなこんなで説明不要のエステ店のレポート、いってみまひょ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:2ヶ月ちょいと言っていた。出勤を狙って会えた時の喜び...彼女にはそれだけの価値はあると思うよ、ホントに。
 
年齢:オフィシャルでは23歳。実際も23歳と言っていた。プロフィールの信ぴょう性は高い。可愛い顔しているから年齢とかはっきり言ってどーでもいいんだよね(こらこら)
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは82cmのCカップ。小ぶりな胸を恥ずかしがるあやのちゃん。いいんだよ、おっぱいなんかで判断しないし、感度のいいおっぱいなんだからそれだけで充分!(こらこら)
 
ボディー:白いスベスベのお肌。壊れてしまいそうな華奢なカラダ。とにかく抱きしめた時のうっすら感じ取った汗ときめ細やかな質感は最高。 
 
陰毛:天然の最高級マン毛。すべてはこれを見れただけでMANZOKU。 
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:嗅いでないけど絶いい匂いに決まってるだろっ!(キレ気味に)
-------------------------------------------------

今回は90分18000円でがっぷりよつ。

まだこのお店で遊んだ事のない方は、この割引を使うとお安く遊べると思う。

お試しで45分10000円というのもある。 

 

新宿駅東口を出て、お店の受付まで向かう道すがら歌舞伎町の半端ない盛り上がりを感じ取る。

昔遊んでたヤリまんM美ちゃんとよく待ち合わせをしていたドンキ前を通り過ぎ、受付のある場所まで向かう。

久しぶりの歌舞伎町は昔の賑わいを取り戻すかのように賑わっていた。

ロボットレストラン周辺は人ごみイカツイ。

歌舞伎町はこうあって欲しい。

まぁ、いい。

で、受付のある建物の階段を上がり、左手奥がアロマボディだ。

「こにゃにゃちは~」と受付を覗くと、「あっ!お久しぶりです~」と満面の笑顔で挨拶してくれる店長さん。

ホントに性格の優しい店長さんなのよね。

女の子の離店率の低さも店長さんの人柄ゆえか。

やはりその血には九州男児としての...ま、店長さんの具体的な話はいいか。 

そんな店長さん、笑顔の中にも疲れが見えてます!

「だいじようぶですかぁああああああ?」

そんな疲れた店長さんを前にして、今からドスケベなマッサージをされるのは何かと申し訳ない気持ちになるが、店長さん!俺が店長さんの分までビンビンにチンコおっ勃てながら女の子のマッサージをオイルとか、パウダーとかで密着されながら...ハァハァ...うおぉおおおおお!(人として最低だな)

でもそんな店長さんの人柄、俺は大好きですよ!なので、またスケベでいい女の子お願いしますね(クズ)

と言うのは冗談だが、お店の方と仲良くさせてもらうのは風俗遊びにおいては重要って事言いたかったの。

何度も言うが、こちらの店長さんは人柄がとてもいいので、ついつい長々と世間話やおすすめ女の子情報収集したり、写真を見させて頂いたりと。

ま、あまりの長居は失礼なので失敬してホテルへ向かう。

ここで遊ぶ場合はほぼこのホテル。

歌舞伎町の中に位置する、受付からほど近い遊悠館

写真 2015-06-15 20 52 08
 
208号室。

90分2500円くらいだったけか。とにかく安い。 

で、部屋に入った後、店に部屋番号を伝える。

このお店はあくまでエステなので、紳士的に着衣のままで待つこと5分ほど。

コンコンとノックをされたので、ドアを開けるとあやのちゃんが立っていた。

01
 
「ちょ、ちょ、〇〇すぅわぁああ~ん!!」(ねっとりと店長さんの名前を叫ぶ)

マジか...めちゃくちゃ可愛い!

「はじめまして、あやのです。よろしくお願いします」 

頰がほんのり紅いのは、メイクなのか、照れてるのか!?(この際どちらでもいい!)

いやぁ~、アロマボディの本気を見た。(フツーに平均値高いよね、このお店)

ハッ!そうそう。

今日は俺も本気出した!
 
オールヌードをオプション(2000円)で選んだの!!(ちっちぇ本気だな、おい)

オーマイスパゲティ!

神よ!オールヌードという事は、あやのちゃんのおまんまんの毛が見れると言うことじゃないですか!?

パイパンなんて事はないですよ...ね(あやのちゃんの場合なら、それさえもどーでもいい) 

ま、一応お世辞抜きで話しておくけど、あやのちゃん、相当可愛いと思う。

いやぁ、俺好きだわぁ、この感じ(わかったよ)

少し照れてる感じも出すしさぁ。

そんなこんなでしばし談笑。

話してても可愛いっ!(よつ夫!落ち着け、わかったから)

で、とりあえず最初は一人でシャワーを浴びるシステムなので、スッポンポンになってシャワーへ向かう。

CFNM好きの俺としては、この瞬間が風俗遊びにおいて第一の興奮域になる。

俺がシャワーを浴びてる間にあやのちゃんが準備をして待ってくれてると言う流れだ。

シャワーでしっかりとチンコをシコシコして、必要ないのにアナルも中指半分くらいまで突っ込んでしっかりと洗う。

心以外はすべて清めたかのようにスッキリして部屋に戻ると、あやのちゃんが例のピンクの施術着に着替えて待っていてくれた。

「ただいま、あやっち。今日も疲れちゃったよ...」

一瞬で、彼女と付き合ってるかと思うほどの妄想ch発動。(怖い)

で、あやのちゃんったら「スッキリしましたか?」だって。

あやのちゃん、天使かっつーの!

可愛い。

「じゃぁ、うつ伏せからお願いしま~す」

【うつ伏せ】

この時点ですでにビンビンに勃起しているのは言うまでもない。

で、まずは足の裏から、ふくらはぎを中心に指圧的なマッサージから。

ふむふむ、力加減もちょうどいい。

何年も前に自宅へマッサージを呼んだんだけど、パンチパーマの婆さん(京都弁)に全体重を首に乗せられ「グキッ!」といわされた事があるので、どうしてもマッサージという行為にはトラウマを感じてしまう俺だが、あやのちゃんの可愛さと優しさがあれば大丈夫だ。(俺のエステ記事の時は頻繁に書いてるな、この婆さん話)

か細い指先ながらしっかりとした力が伝わる。

ほぉほぉ、こりゃいい(トゥナイトの利根川さん風で)

※多分、誰も気にしないと思うけど、俺の記憶劣化につき、背面の施術に若干の順序違いがあるかも。

次はベビーオイルを塗ってのオイルマッサージ...あれ?パウダーだっけか?いや、多分オイルだったと思う。

ちなみにオイルは俺が一番好きなマッサージだ。

再度、ふくらはぎ、ふともも、ケツ周辺とリンパを流してもらう。

彼女の手の温度が徐々にホットになっていくのが感じられる。

おケツ周辺の肉を寄せて、ムギュムギュっといった感じでマッサージ。

そのまま背中にかけてオイルマッサージが続く。

可愛い顔したあやのちゃんが時折、俺の上に覆いかぶさってきて耳元で「痛くないですか?」とか囁くように言うもんだから、告白でもされるんじゃないかとヒヤヒヤしたよ(絶対されないし、自意識過剰でキモい)

もちろん返事はOKだよ!(よつ夫、死ねっ!)

まぁ、いい。

で、背面をしっかりオイルされたあとは、シッカロール。

パウダーだ。

オイルと逆だったらごめん。

喋り倒してたから記憶曖昧。

そうそう、パウダーの話ね。

エステでパウダーを使うってのは、サワサワ系をされるということ。

彼女の指先が俺の背面をつたう。

スケベに研ぎ澄まされた俺の敏感ボディがビクビクッと反応してしまう。

恥ずかしいことなんてない。

完全に心とカラダを解放する。

【四つん這い】

「四つん這いになって頂いても大丈夫ですか?」

はいはい、喜んで。

嬉しくてチンコから何か垂れてきてる(最低)

ケツ周りをサワサワされたのち、彼女の指が俺のアナルから戸渡り、金玉、裏スジを通過する。

くぅぅううううう!!こりゃ~マズイぞ、おいっ!

本気で気持ち良す・ぎ・る!!(歯ぎしりしながら)

何回かアップダウンサワサワされた後、金玉を中心にサワモミされる。

チンコが無意識にビクビク反応する。

すでにこの焦らしサワサワでムラムラが臨界点に達してる。

【仰向け】

「じゃぁ、仰向けに...こっちの方が好きですか?うふふ」

「こっちも何もあやのちゃんの事が一番...」

仰向けになると、あれ?あれれ?いつのまにかあやのちゃんの施術着の前のボタン数個が外れ、ちょっと乱れかかってるような状態に。

うわぁ~、これはエロい。いきなりスッポンポンじゃなく、服まで焦らしてくるの!?

んもー、俺ったら素直な性格してるからそういうの普通に興奮しちゃうのよねぇ~。

鼠径部から胸もとまでサワサワと指先を這わせ、金玉、亀頭までサワサワ。

ここからが彼女のすごいところだ。

意識しているわけではないと思うんだけど、チンコ触ってる時に「ハァ...ハァ...」と息が荒くなってるんだよ。

ワザとなんてそんな高等なテクをあやのちゃんが駆使するわけないんだから!(キモい)

そんな時、乱れた施術着を脱ぎ始める。

小ぶりだがキレイなおっぱいがあらわになる。

じ、じーざす!

おっぱいを見てこんなにドキドキするなんて恋以外ありえないじゃねーか!

オールヌードを選んだ俺の懸命な判断に、チンコを勃起させながら両手両足を持ち上げてバンザイ三唱(読売巨
人軍、長〇監督の優勝時の胴上げ風で)

恥ずかしそうにパンティを脱ぐあやのちゃん。

ぁああああああ!!天然の可愛らしいお毛毛。

そう、もはやなんと表現したらいいか。

「秘裂の前にひっそりと息づいているデルタ軟草」とでも言おうか(わかりにくい)

南無三!

さすがにエステなので「具」までは見ていない。

想像して興奮しなさいという思し召しか。

もはやなんのレポートかわからなくなってる。

【フィニッシュ】

添い寝→手コキ。

はっきり言っちゃうとね、以前もこんなこと書いてるけどさ。

特にエステとかって、自分のタイプの女の子だったらどんなマッサージでも気持ちいいし興奮するんだよ。

もちろん怠惰なサービスだったり、可愛くても性格が悪かったりしたら全力で呪いをかけるけど(怖い怖い)、技術とか細かいことは二の次。

そんなこんなで全裸になったあやのちゃんは俺の横に添い寝してくる。

小さな顔をした彼女の頭部を抱え込むように腕枕。

彼女は俺のチンコを小さな手で上下に緩急つけてシコシコする。

ローションの塗られたチンコは、限度いっぱいまで勃起しまくって、硬度も半端ない。

彼女のシャンプーの匂いのする綺麗な髪の毛を嗅ぎながら、射精へ導かれる。

このままシコシコされてたら、チンコの先からなにやら人として出してはいけないものまで出ちゃんじゃないか?というくらい興奮している(そんなに!?)

「あぁ~、あやのちゃん、もうダメかもしれない...」

「いいですよ...いっぱい出してください...」

「あぁ~、イクぅぅぅ~」

ウワッ!スゴい出たっ!!

タイマーの音がなるまで時間いっぱい擬似恋愛をする。

そんな風俗遊びを提唱したい。

しっかし、今回も文字ギラギラして読みにくいなぁ。

01

◆総評◆

やはり安定した女の子の質を提供してくれるアロマボディ。過去の女の子ももちろん素晴らしいが、あやのちゃんはだいぶいいよ。巨乳好きの人には向いていないけど、マッサージがちゃんと出来て、何よりも素人っぽさの中に妙な色気を持っている彼女の魅力を俺の稚拙な文章でどこまで伝えられたか分からないが、文章が支離滅裂になってる時ほど俺の熱量が高いというのは昔からこのブログを読んでくれている方には周知の事実である。攻撃的なドスケベというよりも、脳内が悶々とスケベな気持ちに支配される、そんな感覚を味わいたい人は是非!

00000442

濃密度star_icon4(五段階評価)

いわずもがな、女の子だけの評価で言ったら余裕の5つ星だよ。あやのちゃん、えがった~。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」まき

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」まき

2172319f-s

00000406

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


新宿のとあるトークライブハウスのイベントへ顔を出した。

いわゆる地雷系風俗店のイベントだ。

開演からちょっと遅れてお邪魔したのだが、満員で奥まで入れず入口のモニター越しでの観覧となった。

約2時間、立ち見状態。

チンポならいざ知らず、チンポ以外が立つことを良しとしない俺は、さすがにチンポを立たせたくなった(どういう事ですか?)

このライブハウス近辺で最も俺が贔屓にしているチンポ勃たせ屋(もう店名とかそういう話じゃなくなってる)と言えば、アロマボディだ。

かれこれ3、4回は遊ばせてもらっている。

まぁ、常連さんからすれば大した回数ではないだろうが、マッサージ系としては最多ではないだろうか。

女の子の質が高いのでねぇ(しみじみ)

あらイヤだっ!しばらくお留守にしていたら俺の知らない新人さんたちがいるじゃないのぉおおお!!

2015y03m19d_140943243

何と言ってもこの手の業種の最大の興奮ポイントは、業界が初めての女の子が入ってきやすい事だと俺は思う。

想像してみてくれ。

初めて風俗(エステ)という門をくぐり、いきり勃ったビンビンの他人棒を見せ付けられる。

しかも、人前で裸になった事などない純な(か、どうかは知らんが)女の子が、おっぱいをポロリんちょするわけだよ。

つまり、あえてこのお店で遊ぶ時は、業界未経験女子を選ぶだけで、マッサージ以外のバックグラウンドな部分で充分興奮出来るってわけだ(わかんねーよ)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:去年(2014年)の11月に入店したらしいのが、初々しさは抜けてなくて興奮するちなみに親切な事にオフィシャルHPのプロフィール欄に女の子の入店時期の項目があるので参考までに。
 
年齢:オフィシャルでは22歳。サバ読みする必要もなく実際も22歳とのこと。大人のドスケベな世界に興味津々なお年頃ね(知らないけど)。可愛いのよ、ホント。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは90cmのEカップ。これだけは書いておかねばなるまい。俺がだ、だ、だーい好きな90cmのEカップのちょ、ちょ、超美巨乳!(熱量高めで!)。とにかくこんな素敵なおっぱいは、見ているだけでも充分にドスケベな気持ちになる。
 
ボディー:本人はムッチリしてきちゃって...と言っているが、全然だ!もっとムチムチなさい!
 
陰毛:見てないけど、絶対素敵なソレだと思うよ。
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------
 
今回は90分18000円でがっぷりよつ。

ちなみに、まだこのお店で遊んだ事のないアナタは、この割引を使うと良いでしょう。

あとは新規の方のみのトライアルコースとして、45分10000円というさっくりコースもある。


新宿駅を降りて、歌舞伎町へ吸い込まれる。

ロボットレストランのチケットセンターなるものが、このお店の受付の一階に入っていた。

ちょっと見ぬうちに歌舞伎町は様変わりする。

いつものように建物の階段を上り、左隅にある受付へ行く。

笑顔全開の店長さんがいた。

「あっ、どもども!いらっしゃいませ~」

お邪魔する度についつい長話をしてしまえるほど、非常に気軽に話せる店長さんだ。

店長さんのブログは人柄の良さが出てるから要チェックですぞ。

新人女の子情報も載ってるので、初モノ女子の最新情報を得られる。

で、何人かの写真を見せてもらう(これが受付型のいいところだ)

「で、おっぱい的な部分と、性格的な部分、業界未経験的な事を考慮すると...」という俺の粋な希望にもしっかり応えてもらえる。

マッサージ自体は人によって気持ちよさが違うので、おっぱいと性格、業界未経験がポイントとなる(私見)

諸々済ませ、向かったホテルは歌舞伎町の中に位置する、受付からほど近い遊悠館

このお店で遊ぶ場合は、大体ココだ。

55

207号室。

部屋に入り、エアコンの設定をして、待つ。

事前に全裸になる必要は全くないので、膝を揃えて椅子に座り、震えた両手で持ったお茶を飲み干す(病気なの?)

5分ほどだろうか。

コンコンとドアをノックする音。

ドアを開けると、まきちゃんが立っていた。

あらっ!まきちゃんったらニコニコ笑顔で可愛らしい女の子じゃないの!

00000406

どうでもいいけど、写真が生々しい。

入店当時かな?この写真だと若干ボーイッシュに見えるが、今はもうちょっと髪伸びてて、可愛い女の子って感じ。

大学の体育会にいるような(?)ハキハキした爽やかさと、性格の良さ、いい意味での素人感溢れる女の子だという事はすぐわかった。

「初めまして、よろしくお願いします!」

「こちらこそよろしくどうぞ」

部屋に招き入れ、しばしトーク。

敬語を話す彼女が、時折恋人に話しかけるような言い回しがたまらない。

言葉では表現しにくいが、そんなことないよっ~(「よっ~」に優しくアクセント)とか。

...えーっと彼女とお付き合いさせて頂くには、まずは店長さんに言えばいいのかしら?(バカ野郎)

まぁ、いい。

で、俺が一人でシャワーを浴びてる合間に、彼女が準備をして待っているというシステムだ。

シャワーではこれから見れるであろう彼女のおっぱいを想像しつつ、チンコにツヤが出るほどシコシコシゴきあげる。

ツヤは出ず、シゴキすぎて血が出そうになった(...という話はどうでもいい)

で、シャワーを終え、浴室から出ると、まきちゃんがピンク色の施術着に着替えて待っていた。

か、可愛い。

しかも、胸元の膨らみ...あっ、イテテテ。

腰に巻いたタオル越しにチンコが一気に勃起した。

【うつ伏せ】

「では、うつ伏せに寝てくださ~い(優しい口調で)」

うつ伏せになると、まずは挨拶代わりとでも言うのだろうか、上半身から下半身をアップダウンしながらのサワサワフェザータッチ。

全身に鳥肌を立てながら、思わず声を漏らす俺。

「あぁ...まきちゃん、早くも気持ちぃぃ...」

「ホントですか!?嬉しいです!」

なんて素直で無邪気な女の子なんでしょ。

サワサワ挨拶を終えると、軽く指圧的な感じから。

「まだまだ全然うまくないんですけど...」と言うまきちゃんだが、安心してくれ。

キミのような可愛らしい女の子にされるマッサージだったら、大概の男性は脳内で気持ちよくなれると思うんだな(誰だよ)

力加減も俺にとってはちょうどいい。

昔、とあるマッサージ屋の怪力婆さんに首筋に全体重乗っけられて首を負傷した経験があることから、強めのマッサージにはトラウマがある。

まぁ、いい。

で、オイルか(うつ伏せでずーっと話をしているので、何が使われているのか把握してない)

で、肩から、肩甲骨、背中、腰、尻を一旦通り過ぎて太もも、ふくらはぎとまさに全身のオイルマッサージ。

話をしていないと寝てしまいそうになるほど心地いい。

まきちゃんも俺に性癖を聞いてきたりと、俺の予想通り性的な事に興味津々ジェネレーションなわけ。

さすがに俺の性癖を全開で晒すわけにもいかないので、比較的引かれないラインで、匂いが好きと。特に髪の毛が、と。

俺も聞きたがりなので、まきちゃんの自慰行為について問う。

....たまにするんだって!

あー、シコい。
まきちゃんみたいな女の子がベッドの中でひとり自分のマンコを慰めるなんて...あー!シコい!!(うるさいよ)

うつ伏せ時にそんな話しされたら、辛いのよ。

腰をクネクネさせて、下に敷いたタオルにチンコを擦りつけて一発出したくなるほどスケベな気持ちになる。

そんなこんなしてると、まきちゃんから「お尻の穴とかって経験あります?」と。

そうねぇ、多分世の中の男性と同じくらいの経験値なので、男のチンポと太めの人参(無農薬)、アナルバイブくらいしか突っ込んだ経験ないんだけどねぇ...とは言えなかったので、普通に「何度かあるよん」と答えると、すごく喜ぶまきちゃん。

男性の感じてる顔を見るのが好きなんだとか言ってたから、変態っぽいポテンシャルも兼ね揃えてるのかしら。

「四つん這いとか...大丈夫ですか?」

喜んでケツを突き出すわけだが、この年齢になるとケツも汚くなってきてそうなので、若干の羞恥を伴うが、まきちゃんが俺のアナルを見て「可愛いぃぃ~」と言ってくれたので、俺のアナルは可愛いのだと自信を持てた。

指サックをはめて、ゆっくりと指がアナルに入ってくる。

前立腺マッサージというやつか。

恐らくそんなに経験値は高くないであろうこのマッサージだが、何とまきちゃんったら見事に俺の前立腺を刺激してくるじゃないのっ!!

指を突っ込まれて、クイクイされると、射精しちゃいそうな感覚...アワワ...アワワ...。

陰茎の内部に何かが襲ってきている(これが後のハプニングにつながる)

【仰向け】
しばらくアヘアヘさせてもらった後、「じゃぁ、仰向けでお願いしま~す」と言われ、仰向けになった瞬間...ひぃいいいいいいいいいいいいいいいい!まきちゃんったらいつの間におっぱい丸出しになってるのよぉぉおおおおおおおおおお(無駄な字数取りすぎ)

すかも、すがい美巨乳じぇないのぉぉ!!(誤字しまくるほど!)

あー、このおっぱいをみんなに伝わっているか心配。

彼女のブログから無断で拝借させて頂いちゃっていいかしら?

ほいっ。

写真 2015-03-19 10 04 37

ほいっ。

写真 2015-03-19 10 05 08

可愛い顔にこんな暴力的な美巨乳!

てんちよぉぉぉおおおおおおおおおお!!!!なんて女の子をぶつけてきたんだぁぁああああああ!

本当に可愛らしい顔と性格、この美巨乳をここまでアピールしているまきちゃんウキウキレポートは、まだあるまい。

でだ。

仰向けの状態から、ローション使って金玉から徐々にサワサワタッチで裏スジ、亀頭までクリンクリン。

まきちゃん、ソフトタッチ大丈夫?と一応お伺いをたてると、「あはは、いいですよぉ~」と微笑み返し。

ムギュ、ムニュ、ムニョ...す、素晴らしい揉みごたえと張り、柔らかさ。

肌もスベスベで綺麗だし。

乳首を軽く弾くと、ピンピンに硬く勃起して、まきちゃんもカラダをビクンビクンさせる。

ここはエステなので、揉みに徹する。

手のひらでその感触を味わいながら、だ。

すると、彼女が俺の横へきて添い寝の状態となる。

彼女の美巨乳が俺のカラダへ触れる。

俺も彼女の頭部を抱えるように抱きしめる(んで、髪の毛の匂いをこれでもかというレベルで嗅ぐ)

たまらんよ。

本当にたまらんよ。

まきちゃんのシコシコ加減がちょうどいいので、気持ちよさに、カラダをブルブル震わせながら発射へ。

どっぴゅんこ...シュコシュコシュコ。

発射し終わっても、触り続けるまきちゃん。

「あぁ~、まきちゃん、吹いちゃう吹いちゃう!」と言いながらバッシャ~っと潮を吹いてしまった。

エステで潮吹くとは思わなんだ。

ずっと出したかったのを耐えてたから、液という液は出し切った感あり。

気持ち良かったし、すごく楽しい時間だった。

こんな潮吹きおじちゃんだけど、また機会があったら遊んでね、まきちゃん。


しっかし、今日も一段とギラギラした文字で読みにくいねぇ...って、ほっといてちょーだいっ!

写真 2015-03-19 10 04 37

◆総評◆

毎度毎度このお店の女の子達には癒しとイヤラシをもらっている(はいはい)。俺はこのお店の店長さんの人柄が好きなので、あえて言うが、やっぱり働いている女の子もそういうことなのよね。いいお店にいい女の子ってわけよ。(もちろん、そうじゃない女の子も現実にはいると思うけど)。今回のまきちゃん、俺このタイプ好きなのよねぇ。とにかく笑顔が可愛いし、性格いいし、ボディーやばいし...って何回書いたんだろう。でもね、それくらい読んでくれてるみんなにこの良さを浸透させたいわけ。すでに結構な人気、リピーターを得ているようなのだが、納得の感ありだ。エステ系なので、ドスケベプレイを求める方とはベクトルが違うが、俺のようにマスターを称号を得ると、脳内でドスケベになれるので、そんな方は一度オチンチンを運んで見てはいかが?

写真 2015-03-19 10 05 08

濃密度star_icon4(五段階評価)

毎度毎度言うけど、エステで濃密度評価は厳しいよね。まきちゃんは普通に評価したら98点くらいあげちゃうわよ。(星評価から変わってね?)



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」はる

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」はる

2172319f-s

00000378

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


皆さん、価値ある射精してますか?

はい、こんにちは!一回一回が本気の射精でお馴染みのよつ夫です。

年末進行の忙しさにカラダがボロボロ。

そろそろ新宿のご贔屓店でカラダのメンテナンスでもされに行こうかね(勝手に贔屓にしてるけど)...と言うことで行ってきました新宿アロマボディ。

あっ、このブログを今日初めて「見てしまった方」の為に、言っておくよ。

こちらは、エステ店ね。

過去に遊んだのは3回ほどか。

極カワ「りん」ちゃん、極エロ&ボディ「かの」ちゃん、極癒し系「ゆい」ちゃんって感じで3種3様どれもタイプが違う女の子で楽しめた。

そこへ今回の極乳「はる」ちゃん。

ティ~ン、ティリリリ~ン♪

必〇仕事人みたいになってきた(きてない)

WS000000_R_20110401133300

「これから先は閻魔が相手だ。機嫌とるには骨が折れるぞ」

まぁ、いい。

ここでひとつ貴重な情報を記載しておこう。

このお店の店長ブログをよくチェックしておくこと。

新人入店情報がいち早くアップされる場所なのだ。

ど素人系の女の子の入店が多いので、新人さんのあの初々しいマッサージ、ぎこちない感じのマッサージのエロさをわかってる方にはオススメだ(がっつりマッサージ系の人は対象外)

ついでにはるちゃんブログへのリンクもこっそり貼っておくよ...って書いてないじゃないっ!(知ってたけど)

はるちゃん、頑張ってブログ書いてっ!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:3ヶ月と言っていた。 まだまだ素人感満載のはるちゃんには、このままの感じでいてほしいと老婆心。
 
年齢:オフィシャルでは20歳。実際も20歳になる年。可愛い妹みたいな感じだ。気を付けないと俺の子供でもおかしくない年齢か。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは80cmのCカップ。いやいやいや、絶対EとかFのレベルでしょ!あまりスケベに見られないように小さく見積もってるのでは!?と疑いたくなるほど、美巨乳だよ。
 
ボディー:華奢なカラダにそのデカパイ。服の上からでは想像できなかったそのおっぱいの大きさ。余裕でシコシコ確定(やめなさい)
 
陰毛:見てないけど、きっとうっすらとしたマン毛が生えているんだよね(なんか言い方が怖い)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
---------------------------------------------------

今回は90分17000円でがっぷりよつ。

まだこのお店で遊んだ事のない方は、この割引を使えば安く遊べる!

あれ?45分8000円という爆裂価格もやってるのね...。

時の刻は申時。

歌舞伎町にケバケバしい男女が行き交い始める時間帯。

カラダは悲鳴をあげているのに、チンコだけは奇声をあげている(どういう事?)

そんなこんなで新宿駅東口を降りて、何かから逃げるように受付へ向かう。

しぇしぇしぇの(もういい) 

受付へ行くと、あれ?いつものニコニコ店長さんがいないじゃないの!

代わりに若いお兄さんがいた(こちらのスタッフさんも店長さんに負けず劣らず非常に愛想がいい)

相変わらずお菓子が山積みになっている受付にて、諸々済ませて、早々にホテルへ向かう。

今回もホテルは受付からほど近い歌舞伎町の中に位置する遊悠館。 

写真 2014-12-03 15 04 47
 
相変わらずシンプルな部屋だ。

夜這いするわけでもないし、ゴリゴリの対面系なので部屋でジーンズの上からチンコをサワサワしながら待つこと5分ほどか。

コンコンとノックをする音。

ドアを開けると、はるちゃんが立っていた。

00000382
 
あら~、可愛らしい女の子じゃない!

なによ、この素人満載感!!

笑顔全開で「こんにちは~、よろしくお願いします」

これこれ、この感じね。

もうね、彼女から「おまんこべちょべちょ」なんて下品な雰囲気は一切感じない。

待てよ...もしべちょべちょだったら...んもー!!

しっかし、はるちゃんはニコニコと笑顔で話すものすごく愛想のいい女の子なのねぇ。 

余裕でビン勃ちする(そっち!?)

「それでは、まずお一人でシャワーを浴びてきていただけますか?その間に準備をしてますので」

はーい。

この時点でビンビンの暴力竿を見せてしまうと彼女に変なトラウマを持たせてしまうと思い、遠慮しがちに全裸になる(優しいでしょ、俺)

シャワーに入り、取り急ぎチンコとアナルを中心にカラダを洗う。

シャワーを終えると、はるちゃんがベッドの上でシャツ姿で待っている。

こんな女の子が家に帰って待っていてくれたら...いかんいかん、違う妄想が始まるところだ。

エステは妄想過多になるので楽しい。

タオルを腰に巻いて立っていると、「ではまずはうつ伏せからマッサージしますね」

「タオルはどうしましょ?」

「あっ、取っちゃって大丈夫です」

普段は全裸になってばかりなのに、ジャンルが変わるだけで、なんだかものすごくエロい気分。

ビンビン状態でのうつぶせとは何とも厳しい選択だが、よろこんでうつぶせになる。

【うつ伏せオイル】

まずはふくらはぎから。

柔らかい小さな手でオイルを擦り込み、ギュギューっと押し込むように流してくれる。

何往復もされると、足の疲れが取れるかのよう。

今日の俺は本気のマッサージを望んでいる(...といいつつ、抜きありに来てしまうわけだが)

はるちゃんはお話好きのようで、和気あいあいとトークをしながらの施術。

何の話をしたかに触れてしまうと、「あぁ~、あの人かぁ!」と分かってしまうのであえて話の内容は触れないが、まったくもってスケベな話ではない。

当たり障りのない趣味の話だ。

で、ふくらはぎから太ももへ。

いよいよ本流だ。

太ももを手のひらで揉まれるんだが、絶対指が金玉に当たってる!

ほらっ!今っ!...またっ!(わかったよ)

もうね、マッサージだと指先が金玉に触れるってだけでなんでこんなスケベな気分になるんでしょ!?

この瞬間こそが最強だと。

「はるちゃん!絶対ワザと触ってるよね!わかってて触ってるよね!?」

だが、その触り方が実に自然だということに、スケベが凝縮されている。(金玉に触れる触れないでここまで語るやつってどうなの?)

もう、俺のチンコは我慢ジュースでべちょべちょになっちゃってるよ...。

両脚の太ももを終え、ある意味でエクスタシーを迎えた俺は、放心状態の中で尻を揉み揉みされる。

尻を撫で回される。

その時もまた指が絶妙にアナルへ触れる。

んもー!変な気分になりすぎて精神的に不安定になっちゃうじゃない!!(そんなに?)

「失礼しま~す」と言いながら、俺の尻あたりに乗ってくるはるちゃん。

今度は背中から肩にかけてのマッサージだ。

「重くないですか~」とはるちゃん。

びっくりするほど、重くない。

ん?この状況をよく考えるんだ...今、俺のケツとはるちゃんの股間部、そうマンコとの接地面はパンツ一枚という壁があるだけで密着している。しかもほんのり股間部分が温かく感じる。

ぁあああ!ダメだ!!このシチュエーションはSUKEBEすぎる!(もはや別の病気?)

こんなカワイコちゃんの股間部だよ!

00000378

もうね、背中から肩を一生懸命オイルマッサージしてくれているのに、気が違う方にいっちゃうんだよ。

悶々としながら背面を終える。

【仰向けオイル】

「じゃぁ、今度は仰向けでお願いしま~す」と言われ、フル勃起状態の俺の形態を見られるKA・I・KA・N。

お腹周り、胸元までしっかりとオイルしてもらった後(このあたりの施術内容は飛ばすよ)、「ローションつけても大丈夫ですか?」と言いながら、シャツを脱ぐ。

えっ!

えっー!?

はるちゃん、何よそのおっっぱいい@^;ぇcふぇjdhufdわー!!!(文字がバグるほど動揺)

ブラジャーからハミ出るデカパイの谷間。

こんなに細いカラダなのに、このボリューム感。

あーマズい。マズいなぁ、これ。

家に帰って思い出しシコシコできるように、網膜に焼き付けるようにガン見(キモい)

最後の最後で隠し持ってた懐刀を抜きよったわい。

WS000000_R_20110401133300

「お前が今までやってきたのは、仕事じゃねえ。ただのガキの遊びよ・・・・・・・・本当の殺しってぇのは、いつもこんなに苦ぇもんだ」(2回目)

まさに生殺し!

しゃぶりつきたい...が店のジャンルが違う!!(ダメ、絶対!)

ソフトに揉むだけ...だが、このおあずけ感もたまらない!(どっち?)

で、チンコにローションをつけてシコシコしごき始めるはるちゃん。

真顔で俺を見つめると、さっきまで妹系かと思ってたら完全に「オンナの目」になっている。

「はるちゃん、おっぱい揉ませてもらってもいい?」

「うふふ...どうぞ」

もみゅもみゅ...たまんねぇ...ゴクリ。

柔らかくも張りがすごい。

これが19、20のぴちぴちチャンネーのパイオツ。

軽く指先で乳首をコリコリすると、キュッと硬くなるドスケベな乳首。

【フィニッシュ】

右手。

シュコシュコシュコ...マズい。

完全に気持ちいい。

シュコシュコシュシュシュ!

あー、亀頭周辺に集中してシゴかれると弱いのよぉ~。

足先がキューっと冷たくなる。

おっぱいを揉みながら、シコシコを堪能する。

もはや今日の俺に思い残す事はない!しかも手コキでそんな文字数を引っ張る余裕もない!

「いぐよー!」

どぴゅぴゅぴゅ!!

はるちゃん、そういう目で見つめたらヤバいって(嬉しい)

 00000384

◆総評◆

はるちゃん、可愛いわぁ。普通に街で歩いてる学生さんって感じであの美巨乳だし。細身女子のデカパイはかなり貴重だと思う。終始ニコニコしながら話をする姿が印象に残っている。
いわゆる(風俗)エステと言うのは最後に抜きがあるわけだが、限られた行動範囲(?)の中でどこまで妄想できるか、どこにエロさを見いだせるかが鍵になる。はるちゃんに聞いたら、やはり若い学生さんは少ないらしい。即物的なスケベを求める年代だからだろうか。俺のようなオールラウンダーは、どんなシチュエーションでもスケベに変換できる技術(病気?)を持っているので、本当に楽しませて頂きましたよ。もちろん、カラダのメンテナンスもバッチリ!
 

00000378

過激度star_icon4(五段階評価)

過激度では測れないけど、トータルで4つはかたい!はるちゃんの美巨乳はヤバい!



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」ゆい

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」ゆい

title
 
 00000375

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら

ゆいちゃんブログはこちら


世の中的に(俺の周りでも)大相撲が盛り上がっている。

前頭十枚目の逸ノ城と横綱白鵬の優勝をかけた大一番。

相撲の結果はさておき、相撲といえばがっぷりよつ

元々、このブログの名前を考えている時に、風俗で女の子と遊ぶという事は、胸をつき合わせて、組んで取る相撲「がっぷりよつ」と一緒なんじゃないか?という思いからこの名前になったわけだが、みなさんは、風俗でどんな相撲を取るんでしょうかね?

今、まさに相撲中継を見ながらこのブログを書いているので、本当はみんながどんな相撲を取るかなんて全く考えていなくて、完全に勢いで書いているだけなので、適当に流してね。(雑すぎないか?)


閑話休題。

今年も残すところあと3ヶ月!

いよいよ2014年の風俗ドスケベ紀行(奇行という噂も)もスパートをかけ始めなければならない。

なぜかって?

年末の総括として、年末恒例の「俺が愛してしまった女の子ランキング」を決定して行かなければならないのだ。(誰も知りたくないし、年末恒例というより初めての事だが)

題して「このオンナノコがすごい」、略して「このオン」。

そして、来年こそはユーザーの皆さんが発信するベストな口コミ大賞「このオンナノコがすごい大賞」なんかもやれたらなと、誰も願っていないのに勝手に画策中!

「このオマンコがすごい」とかいう企画でもありかな...。

さてさて、9月も最後のがっぷりよつ。

ハードに突き抜けた9月の締めは、このブログでもおなじみになりつつある新宿はアロマボディ。

とりあえず俺の中でポイント高めの風俗エステ。

HPに女の子のブログが追加されたようだね。

やっぱりさ、写メ日記やブログを通して女の子から発信していくコンテンツっていうのは、情報としてはありだよね。修正なしの素の表情や、文体から性格が垣間みれたりするし。

俺も下品さでは負けないと思うけど、女の子発信の方がどう考えても集客力ありそうだもんなぁ(ゲイサイトで買ったローライズパンツの上から亀頭出して人差し指だけで尿道オナニーをしながら眉間にしわをよせて)

----------------------------------------------------------------------------------------

=パーソナルスペック=

熟練度:9ヶ月くらいと言っていた。まだまだ初々しさの残る雰囲気を醸し出しているので、俺のイケナイ妄想が増幅される。
 
年齢:オフィシャルHPでは25歳。実際も25歳とのこと。すごく落ち着いて話が出来る娘だと思う。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは84cmのBカップ。本人も小さいので...とか言っていたけど、おじさんはおっぱいの大きさで人を判断しないから安心して(うるさいよ)
 
ボディー:身長があるので、何となくスレンダーに見えるが、体系的には標準だろう。とにかく脚が長いのが印象的。
 
陰毛:パンティーは履いたままなので、見てない...が、きっと天然のマン毛があるんだろうなぁ(しみじみと妄想)

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マン臭:嗅いでいない
--------------------------------------------------------------------------------

今回は90分17000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途。

ちなみに新規の方はこの割引を使うと、90分14000円で入会金も無料とな

何事も新規というのはうらやましいものだ。

東新宿で野暮用を終え、歌舞伎町へ徒歩で向かう。

受付へ行くと、毎度のお菓子のストックが。
IMG_0133

カロリーメイトがやけに多かった。


相変わらずニコニコと温和な店長さん(...だと思う)が、対応。

エステだけに、やはり癒し系なのか。

まぁ、いい。

一応、在籍写真をチラチラと見させてもらったが、全体的にレベルが安定していると思うよ、ホントに。

で、諸々済ませて、今回も使ったホテルは歌舞伎町の中に位置する遊悠館

IMG_7613

このお店でホテルを利用するなら、ここが一番近いし便利かも。

IMG_0134
301号室

相変わらずベッドも含めて殺風景な部屋だが、安さが魅力か。

部屋に入り、電話で部屋番号をお店に伝える。

10分もしないうちに、部屋をノックする音。

ドアを開けると、ゆいちゃんが笑顔で「よろしくお願いします~」と入ってくる。

00000376

話し方も含めて、彼女もまた温和な雰囲気を醸し出している。

諸々話を聞くと、学生時代にバレーボールをやっていたらしい。

なるほど、ゆえにこの高身長か。

しっかし、笑顔が可愛いのぉ。

俺は風俗で働く女性で、スポーツ経験者という構図はある意味で最高の妄想循環ができる。

スポーツを一生懸命やっていた女の子は、男にうつつを抜かすことなく頑張っていたに違いない。そんな女の子が男の子とのいけない関係を妄想しながら寝る前にひとり...(多分そんな妄想してない)

「その汗は、君を裏切らない!」的な汗を舐めたいんだよぉぉぉ~。(怖いよ) 

まぁ、あまり書くとどんどん読者が減っていく思うので、俺の妄想はまた後ほど。

一人でシャワーを浴びている合間に、彼女が準備をする。

元、春高バレーに出ていた彼女のおっぱい...シャワーを浴びながら妄想。バレーというキーワードだけで、シャワーのノズルと同じくらいビンビンになる変態チンポ。

【うつぶせ】

シャワーを浴び終えると、ピンク色の施術着に着替えたゆいちゃん。

脚が長いので、ケツが半分出ちゃっているドスケベ仕様。

エステという業種は、パンツが見えただけでもエロく感じてしまうのよね(俺だけ?)

全裸でうつぶせだが、この時点で全力勃起しているので、やや体勢としては辛い。

まずは、恒例のサワサワから始まる。

俺は序盤のこのサワサワだけでガマン汁を垂らしてしまうイケナイ男子なので、これだけで興奮度は高い。

会話をしながら背面をサワサワ。

ゆいちゃんったらよく笑う性格のいい女の子。

エステにおいては特にこういうの大事。

んで、次は指圧。

「痛かったらいってくださいね」と優しいお言葉。

まぁ、指圧の描写を詳しく書いてもいいのだが、伝わりにくいと思うので、ザックリと行くよ。

肩から肩甲骨にかけて、じっくりと練り込むようにゆいちゃんの指が這う。

男でも十分気持ちいい力加減は、さすがスポーツ経験者ゆえか。

昔、八王子で中国エステという名の一発屋でやられた、まさかのフェザータッチの指圧と比べ...まぁ、そんな話はいい。

熱烈幻滅!(だから、もういいって)

背中から、腰にかけてかなり本格的に施術してくれる。

ゆいちゃんは、「あまり上手じゃないかもしれないですけど...」と謙虚な事を言っていたが、男なんてもんは下衆な生き物だから、可愛い娘にマッサージされるだけで嬉しいもんなんだよ、きっとさ。

指圧のあとは、オイルマッサージ。

かなりの時間をかけてしっかりやってくれるので、ウトウトし始める。

やばいやばい。

彼女の一挙手一投足をレポートしなければと思いつつも、うつ伏せだとなにも見えないんだよ。

「足の上にまたがってもいいですか?重いですけど(笑)」と聞いてくる。

「どーぞどーぞ」(嬉しい)

彼女が俺の脚の上にまたがるように座る。

アイヤー!ゆいちゃんのオマンコの感触がパンティー越しにわかるのよ。

マンコノカンショクウレシイ、アリガトネ。

そんなゆいちゃんのマンコを感じながら、オイルマッサージ。

こちらもまた背中から腕までしっかりと筋肉をほぐしてもらう。

「お尻の穴はどうします?前立腺とか大丈夫ですか?」

「あー、最近やってないけど、お願いしてもいい?」(ホントは3日前に五反田でやったけど)

こんな素人っぽい娘が俺の下品なアナルに突っ込んでくれるなんて...なんていい娘なんだ(しっとり親心)

「じゃぁ、四つん這いになって下さい」と。

ゴムサックをはめて、ゆっくりと挿入。

にゅるり。

あー、感じる。

奥がすごく感じる。

思わず自分で腰を動かしてしまう。

俺の中では、エステにおいての前立腺は、あくまで「お通し」みたいなもんだと思っている。

プラスアルファの心づくし、というか。

アナルに指を一本挿入されて、感じる事ができればそれで良し。

さて、指圧、オイル、前立腺と来て、次はパウダー。

とにかく色々尽くしてくれる。

背部から尻、内ももまでのサワサワ時、うっかり金玉にゆいちゃんの指先があたるわけだが、これが最強にエロく、気持ちいい。

サワサワパウダーで、べちょべちょスティックな俺。(なんか汚い)

俺みたいなアタッカータイプも、エステではレシーバーに徹する...いや、女性のテンションを上げる事に注力するという意味では、セッターか。(どうでもいい)

【仰向け】

「じゃぁ、今度は仰向けでお願いします」

このビンビンの状態で仰向けになるのはチト恥ずかしいわけだが、仰向けにな...えっ!えっ!?

ゆいちゃんがおっぱい出してるじゃないのぉぉおおおお!!!(本当に気づかなかった)

「あれ?ゆいちゃん、いつ脱いだの?」

「ウフフ、さっきこっそりと...」

小ぶりだが、色白で柔らかそうなおっぱい。

「ちっぱいなので...」

cfea1d16
ブログより勝手に抜粋

そういう謙虚な姿勢をとるほど、俺の傲慢なチンコは興奮してくるので、ほどほどにして頂きたい!(嬉しい)

「...横に添い寝してもいいですか?」

えっ!なになに、この感じ。初夜?(知らん)、恋人と初めてのソレ?(知らん)

おっぱい丸出しで、スっと俺の横に添い寝をしだす。彼女の右手は恋人スティックをシゴく(恋人スティック?)

俺が腕枕をする体勢になる。

彼女の顔と俺の顔の距離、2cmくらいか。

彼女の頭を抱え込むようにして「ゆいちゃんの髪、いい匂いがするわぁ~」と言いながら、ゆいちゃん公認の髪の匂いを嗅ぐ。

シャンプーのいい匂いがする。

至福。

「あっ!私、脚のスベスベには自信あるんですよー」と。

サワサワすると、確かに信じられないくらいスベスベな脚。

あぁ、こりゃ脚が好きな人には最強アイコンだわ。

長くて綺麗。

「ゆいちゃん、おっぱい触っても大丈夫?」

「小さくてもよければ...」

むにゅ。

あぁ、柔らかい。

指先で軽く弾いてみると、キュキュっと収縮し、完全勃起している。

「ゆいちゃん!なにこれ。すごくカチカチになってるよ」

「感じちゃうんで..あんっ..ですよ...あっ、あ~ん...」

ゆいちゃんのグリップは俺のオナニー時のグリップと同等の圧力なので、余裕の発射を期待できる。

亀頭を中心にグリッピングし、時折緩急を取り入れたストローク。

そんなこんなで、ゆいちゃんのおっぱいを触り、髪の毛の匂いを嗅ぎながら、シコシコされ続ける俺は完全に、いや完璧な発射体勢になっている。

「ゆいちゃん、もうそろそろ出ちゃいそうなんだけど」と超至近距離で彼女の目を見つめながら。

彼女も「いいよ...」と綺麗な目で返答。

アタックナンバーワーン!と言ったかどうかは忘れたが、そんな感じの声を出して大量射精。

00057046_girlsimage_04

◆総評◆

前回遊んだかのちゃんは極エロ系女子だったわけだが、今回のゆいちゃんは完全なる癒し系女子というやつか。とにかく性格の良さが抜群。エステに必要なのは、ドスケベか癒し。ドスケベで癒しだったら最強か。
おっぱいが小さいと言っていたが、あの感度があれば十分楽しめると思う。すぐコリコリに勃起してしまう乳首がイヤラシすぎて、思い出したらまた勃ってきた。癒しと会話を求めるあなたには絶対オススメ。00000377
過激度star_icon4(五段階評価)

過激度というと違う評価になるが、素人感湧き出るエロさ、癒しという意味ではこの評価で間違いなし。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」かの

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」かの

title

00057065_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


今回は、超ウィザード級マザーファッカーの俺を、骨の髄までスケベな気持ちにさせてくれた女の子のレポート。

し・か・もだ!

当ブログで毎度おなじみ、俺の大好きなあの人妻系ドスケベ店ではなく、エステで、だ。

チンコの勃ちだけはガラスの十代でお馴染みの俺が、かのちゃんのあまりのスケベさにプレイ後、従兄弟の大学生(男)に電話を入れて、「いいか!教科書を閉じて、すぐ予約を入れろ!!さもなくばYOUのアナルを使った近親相姦の儀を即刻執り行う」と鬼畜英才教育を施してしまいそうなほど興奮した(文章も家系もキチガイ)

エステの記事とは思えないくらい下品な冒頭で恐縮だが、それくらいテンションが上がりエロい気持ちになったってわけ。

お店は新宿アロマボディー。

以前、遊びに行った記事をこのブログに書いた途端、読者様から大変反響のあったお店だ。

HPの写真を見る限り、女の子の質もアベレージ高めのラインナップ。

俺自身は今回を含めて2回目だが、安定感抜群...いや、回を追うごとに上回る。

そんな俺が降り立ったのは、夕暮れ前の歌舞伎町。

ロボットレストランが稼働準備中。

IMG_6259

カメラを向けると手を振ってくれた。

このレストランのほぼ斜向かいに受付がある。

階段を上り、2階左奥にある受付へ向かう。

受付へ行くと、前回に引き続き愛想のよい店長さん(?)が笑顔でお出迎え。

さすがにリピートした俺の事は覚えてないと思うが、非常に神対応なのである。

「このお菓子の写真撮ってもいいですか?」というと、快く応じてくれた。

IMG_6261

すごい量。

これまた前回と同じく、チョコボールもらった。

受付で諸々すませたのち、ホテルへ向かう。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:なんやかんやで2年くらいと言っていたが、エステという業種柄がそう思わせるのか、風俗風俗している雰囲気は皆無。手際はよいが、素人っぽい雰囲気の方が強いかも。 

年齢:オフィシャルHPでは25歳。聞き忘れたんだけど、実際もそんなもんじゃないかな。プレイ以外の部分では、非常に落ち着いているから大人びて見えるのかもしれない。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは、90cmのEカップ。実際もそれくらいあるかもしれない。最初土台かな?と思ったくらい非常に綺麗なおっぱいをしている。乳首もこりっこりだ。
 
ボディー:くびれのあるいわゆるエロボディーってやつ。AVのパケに出てきそうなあの感じ。美巨乳のくびれ。
 
陰毛:パンツ越しだたので、うっすらとしか見えないが上質のマン毛である事は想像に固くないエロ過ぎ。


その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:ぱんてぃー越しにも一切なし 

----------------------------------------------------------------------------------------
今回はノーマル90分17000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途。

まだこちらのお店に遊びに行った事がないあなたにはこの特割を。

さらに、こんな激アツ割引プランもある。(リンク先一緒だった)

全体的にこのコストで長時間遊べるのは良心的だ。


ホテルは前回と同じで歌舞伎町の中に位置する遊悠館

HPの無い謎のホテルだが、受付からも近いし料金も安いので利用者も多いらしい。

で、部屋に入ると相変わらずの殺風景な室内。

もはやレンタルルームだな。

IMG_6262

で、部屋に入りお店へ部屋番号の連絡を入れる。

しばらくすると、ドアをノックする音が。

「はいはーい!」と言ってドアを開けると、かのちゃんが登場。

プロフィール写真は髪が長くウェービーだが、今は肩くらいのストレート系でとても綺麗な黒髪。

そして、綺麗な顔立ちをしている。

お嬢の風味がある。

「あら、いらっしゃ~い」と、何故か2丁目のママみたいな俺。

するとかのちゃんが「お飲み物何にしますか?」と言って、ドアのすぐ前に設置してある自動販売機のジュースを勧めてくる。

「嗚呼、なんていい娘なんだ...惚れてもいいですか?」と心の中でツイート。

「あっ、大丈夫!俺、2本お茶を買ってきてあるからそれ飲もうよ」と。

部屋に入ると、「よろしくお願いします。今日は、時間いっぱい気持ちよくなってくださいね」と妙にエロい誘いを受ける。

「よろしくー」と言いながら、すでに勃起獣の召喚魔法を唱えたかのようなビンビンちんぽ。

優しくされると勃起する、この甘えん棒ちゃんをどーにかしてっ!

っていうか、勃起獣ってなに?

まぁ、いい。

「それでは、準備しますので、お一人でシャワーを浴びてきていただけますか?」と非常に丁寧な接客。

こんなお嬢様に俺の呪われた魔竿「MASAO」(そのまんま)を扱いこなせるのだろうか?と思うほど、穏やかな癒し系美女。

シャワーでMASAOを丹念に磨き上げ、戦闘準備が整う。

シャワー室のドアを開けると、ピンクの施術着になったかのちゃんが待っていた。

「あらいやだ!かのちゃん似合うじゃな~い!」と今日の俺は何故かオネエ口調。(キモイ)

「いっぱい愛情マッサージしますね~」だって。

出た!愛情マッサージ!!

俺もたっぷりの愛液ソーセージを...まぁ、いい。

【うつぶせ】

「まずはうつぶせになってくださいね~」と。

うつぶせになると、かのちゃんが細い指先でワサワサしてくる。

肩口から背中を円を描くようにサワサワ。

もうこの時点で鳥肌が止まらない俺。

気持ち良すぎてビクビクッと動いてしまう。

これぞ性感だ。

研ぎ澄まされた感覚に陥った全身が性感帯と化している。

背中から、腰周り、ケツ付近までサワサワが続く。

ケツの割れ目に指が滑り込み、金玉の裏側に触れる。

「気持ちいいっ!!!」...一瞬宇宙が見えた。

本当にヤバいな、これ。

こういう「チョイ触れ系」は本当に好き。

触りながら常に「気持ちよくなってくださいね~」と優しい言葉を投げかけてくる。

性格が良すぎ。

で、かのちゃんからこんな提案。

「匂いのあるオイルと無香料のオイル、どちらにしますか?」

「じゃぁ、せっかくなんで匂いのある方で」と言うと、ラベンダーっぽい匂いの汁(アロマオイルってやつか)をつけてからの、揉み系マッサージが続く。

肩から背中、腰にかけてグイっと筋肉に喰い込むように滑らせる技術は、相当に匠の技。

また、非常に細かいことだが、かのちゃんの太ももが俺の太ももに触れるわけだが、エステにおいてはこういうちょっとした接触でさえエロい雰囲気にさせられる。

夏の電車内で、隣に座ったノースリーブの女性の腕と俺の腕が接触したあの感動に近いといえばわかりやすいだろう(分かりにくい)

俺にとって、ちょうど良い力加減、且つ、うつ伏せでかのちゃんの表情が見えなかったというのも相まって、珍しく少し居眠りをかましてしまった。

【アナル】

「前立腺とかしたことあります?」と言われたので、「アナル10級です」と言ってもさすがに伝わらないので、「好きですねぇ」とだけ答える。

っていうか、えっ!?

えっ??

かのちゃんみたいな娘がアナルとか触ってくれちゃうの?

「それじゃ、四つん這いになってください」というかのちゃんの言葉が言い終わる前に、四つん這いの準備完了。

しばらく金玉をマッサージされたり、「わぁ、すごく固くなってますよ~」と言われながら竿をシゴかれる。

もはやこれだけで満足だよ、俺は。

で、その後指サックをハメたかのちゃんの指がゆっくりと俺のアナルを侵食する。

本格的なM性感ではないので、本当にゆるーい感じで。

もちろん、アナルが苦手なアナタには無理強いはしないのでご安心を。

「はーい、全部入っちゃいましたよ~」と優しい言葉をかけられる。

優しくて快感も倍増!

そのまましばらく指を突っ込まれた状態で、竿をゆっくりとシコシコされる。

本当にここでフィニッシュしてしまいそうな勢いだ。

で、程よくして「じゃぁ、仰向けでお願いします」と。

【仰向け】

俺が仰向けになると、かのちゃんは施術着を脱ぎ、トップレス姿になる。

下はパンティー一丁。

恐ろしく...いやはや、本当に恐ろしいと表現してもよいであろう美乳が目の前に現れた。

基本的に男性からの責めとかは無いので、女性からのお許しがある限りはお触りをしないと決めていた。

俺に覆いかぶさって、乳首をペルペルしてくれるかのちゃん。

髪の毛からシャンプーのいい匂い。

すっごく嬉しいし、楽しい!

乳首を舐める度に、乳首が腹回りやチンコにぶつかる。

かのちゃん、エロ過ぎるんですけど。

完全受身の状態だが、脳内でものすごく欲情している。

髪の毛の匂いを嗅ぎながら、乳首を舐められ、おっぱいがチンコを圧迫し、かのちゃんに見つめられる。

とりあえず、今日の俺は完敗だ。

この贅沢な受身は本当にヤバい!

【69】

まだまだかのちゃんの攻撃はエスカレートしていく。

俺の頭上をまたぎ、69の体勢になる。

えっ?

かのちゃん、パンティーがスケスケ過ぎてマンコが丸見えなんですけど!!!!!

まさかこんなめんこいオナゴのマンコが拝めるとは。

ありがたやありがたや~。

ただ、黒いレース状のパンティーから見えるレベルなので、クリがどうとかまではわからん。

見えた範囲だけで書く。

若干のビラありのマンコ。

とにかく俺がマストで書いておかねばならないのは、かのちゃんのマンコの濡れやすさ。

その濡れやすさは、流れに添って書いていこう。

で、69になり、パンティー越しだがマンコを拝んだ俺。

「んもー、かのちゃん!俺、今モーレツに興奮してる!!」と叫ぶ。

かのちゃんが、「おっぱいいっぱい触って~」という合図が出る。

むにゅむにゅ。

柔らかい上に、乳首の勃起度が凄すぎ!

乳首を指先で転がすようにコリコリすると、「いやぁ~ん、おっぱいすごい感じちゃうんです...」だって。

ねー、かのちゃん!マジでエロいから、本当に勘弁して欲しい(本当はして欲しくない)

で、69の体勢でおっぱいを触っていると、パンティー越しにもわかるほど、股間からテカテカしたマン汁が溢れ出てくるじゃないのー!

「わぁー、わぁー、かのちゃん、マン汁すごい!何これ?わぁー、わぁー」と、感動する俺。

「すぐ濡れちゃうんです...濡れやすくて」

これを書いてる今でも思い返すと勃起してしまうほど、マン汁を垂れ流す濡れマンかのちゃん。

はっきり言おう。

こんなスケベなもんみたら、余裕で射精しちゃうよ。

【フィニッシュ】

69手コキ。

「最後はどんな体勢がいいですか?」と言われたので、「是が非でもこの体勢のままでお願い!」と69キープ。

チンコをシゴくてもスピードアップしていくと、かのちゃんの股間が俺の顔をうずめるような形になる。

これが意図的なものか偶然なものなのか?は、かのちゃんのみが知るところだが、結果的に顔騎のような形になり、俺の顔面には、パンティーからこぼれ落ちるヌルヌルのマン汁を塗りたくられるという最強に嬉しい展開へ。

このタイミングで発射は、もしかしたら今季最強の発射モードになるのではないだろうかとか、発射直前に色々な妄想を働かせる。

「あー、かのちゃんのマン汁がヌルヌルしててやばいなー、もうイっちゃうよー」と言いながら、最後の言葉を振り絞る「DELL!!」(えっ?)

「出る!」が正解。

単に俺自身の感覚だが、エステでここまでスケベな気持ちになれるってホントに素晴らしい。

かのちゃん、射精とお世辞は抜きで最高だった。

俺のこの熱量が読者の皆さんに伝わる事を願いたい。

あー、エロ。

00057065_girlsimage_01
◆総評◆

いやはや、かのちゃんったらエロ過ぎでしょ。一見、そう見えないのに、後半トップレスになった途端にチャクラが開放されてしまったかのような激しい責め。俺は推すよ、かのちゃん。やっぱりたまにはエステとかでこういった完全受身でのプレイを楽しむのもありだわ。とにかく丁寧で、気の利くかのちゃんは、お店でも人気のある女の子だって言ってたけど、そこに嘘はないと思う。本当にリピートしたい女の子だった。しっかし、本当に気持ちのいい射精をしたよ、俺。


00057065_girlsimage_01

濃厚度star_icon4(五段階評価)

ま、かのちゃんも普通に評価したら余裕で5つ星だよね。みんなにもこの快感をテキストでおすそ分け!(出来た?)



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」りん

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」りん

00000598_topbanerimage

00000279

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



正月三が日から風邪をひき、つい最近も風邪で寝込んだ。

疲労の蓄積と、年齢からくる回復の衰え。

俺は常々、チンコは別人格と豪語しているが、チンコをぶん回すという行為が20代とは明らかに違う。

わかりやすく言うと、俺のチンコは、自身の拳の硬さで拳を痛めてしまうハードパンチャーみたいなもんで、自分でも自覚していないくらいチンコがビンビンになる。血流が大量に海綿体に流れ込んでしまい、カラダに負担がかかっているというわけだ。(まぁ、デカくないのでそんな負担は少ないと思うけど)


いや、待て!ルフィーのギア2と言ったほうがわかりやすいか...。

659b1067

そして、本当の事をいうと、俺はわんぴーすを見たことないから、この意味を全く理解していない。(ルフィーって誰?ギア2って何?)

そう、俺は今モーレツに疲労回復を欲している(これはホント)

むしろ責めるという行為をひとつも欲していない(4月2日現在)

そこで、今回は歌舞伎町のロボットレストランへ遊びに行ったついでに、とあるエステ店へと足を運んだ。

『新宿アロマボディー』

結構長いことやっているのか、名前は以前から知っていた。

IMG_5652

ウィーン、キコキコ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:一年は経っていないとの事。これを書きながらHPをチェックしてたら【2013/06/12入店】と書いてあったわ。正直な娘は好き。以前、風俗ではない普通のエステで働いていた経験があるらしい。

年齢:オフィシャルHPでは23歳と書いてあるが、実際は24歳と言っていた。ほぼ同じだが、もっと全然若く見える。18、19でもいけるんじゃないか。雰囲気もロリッ娘だし。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは80cmのBカップ。多分、そんなもんだと思う。この小ぶりなおっぱいがまた似合うんだ。乳首は綺麗だったよ。
 
ボディー:全体的に華奢な女の子。24歳にしては少女っぽい雰囲気。色白で、肌触りがいい。ボディーよりも、その愛らしいキャラに惚れ込む男性は多いと思う。
 
陰毛:オールヌードを選んでないので、見てないが、パイパンではないと思う...いや思いたい(なんで?) 
絶対マン毛も可愛いハズ。 

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:嗅いでないので知らんけど、あの可愛い顔で臭いわけあるまい(アイドル妄想)

------------------------------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い90分14000円でがっぷりよつ。

内訳:新規限定、入会金無料!指名、オプション、ホテル代は別途。

2014y04m03d_150507706


本来の値段で考えたら、17000円→14000円たぁー、だいぶお得だべ、これ。

限定割引らしいし。



受付へ行くと、すこぶる愛想のいい店員さんがいた。

そして、何故か知らんが、カウンターにお菓子が山積みになっている。

「ご自由にどうぞ」と書いてある。

チョコボールを頂いた。

で、諸々済ませたのち、ホテルへ向かう。

ホテルはだいぶ以前に書いた記事でも使ったホテルで、ホテル「遊悠館」というホテルだ。

歌舞伎町の中にある隠れ家的ビジネスホテルだ。

限りなくレンタルルームと言っていいだろう(元は連れ込み旅館か何かか?)

HP等が見当たらないので、こちらの方のリンクを見ていただくと詳しく載っている。

90分2500円...だったと思う。

307号室に入ったのだが、写真は撮り忘れた。そして、何故かエアコンに「暖房」の選択肢がない!(冬は死ねって事?)

で、部屋に入りお店へ部屋番号を伝える。

しばらくすると、ドアをノックする音が。

ドアを開けると、「こんにちは~、初めましてりんですっ!」

ヒィィィー!可愛い!!

小柄な女の子...しかも相当可愛くないか?

どうぞぞうぞと部屋の中に誘う。

あれ?もう癒され始めたんだけど(思春期)

「お部屋寒くないですか?」との気遣いや、「イケメンですね~」(あれ~、これは言われてなかったかなぁ~、勝手に追加しちゃったかなぁ~)

とりあえず、可愛いし優しい。

やっぱりさ、エステ系かマッサージ系か知らんけど、こういうリラクゼーション系はこういう女の子であって欲しいよね。

「では、まずはシャワーに入っていただけますか?」と言われ、丁寧にタオルを準備してくれる。

俺がチンコとアナルを洗っている間に(普通にシャワーって書けないのかな?)、りんちゃんが準備をしてくれるというシステムだ。

で、チンコとアナルを含むカラダ全体を洗い流し(どんどん表現がややこしくなる)、シャワーを出ると、ピンク色のマッサージ服?に着替えて、笑顔で出迎えてくれる。

この笑顔なんだよ。

この笑顔がたまんなく可愛い。

「あなた、お帰りさない」的な、あの感じね。

00000279

しばしお話をしたのち、マッサージ開始。

【うつぶせ】

「じゃぁ、タオル取っちゃいますね~」と言われ、バスタオルを取り、全裸でうつ伏せの体勢に。

シャワー浴びただけなのに、チンコびんびん物語なので、うつ伏せが辛い。(なんでもうビンビン?)

「まずはパウダーマッサージから始めて行きますね~」

肩、首、背中あたりから、パウダーを振りかけていくりんちゃん。

そして、サワサワされる。

もうさ、このサワサワで充分だよね。

気持ちいい。

で、腰、お尻にかけてパウダーサワサワマッサージ、と。

カラダ全体をサワサワされた後、今度はオイルマッサージへと入る。

オイルはサワサワ系ではなく、指圧的なニュアンスが強い。

彼女の小さな指が筋肉に食い込む。

マッサージしながらも会話を楽しむ。

チンコ勃起させて言うのもなんだが、なんという健全さ。

たまにはこうありたい。

正直、思っていたよりも全身を丁寧にマッサージしてくれる。

うつ伏せでじっくりマッサージされた後、彼女が服を脱ぐ。

俺はうつ伏せ状態なので、この時点でもおっぱいは見ていない。

【四つん這い】

「それでは四つん這いになれますか?」と言われ、四つん這いになる俺。

りんちゃんが体を密着させて、俺の金玉とチンコをサワサワ、モミモミし始める。

あれ?エステってこんなにエロかったっけ?

「男の人の息が漏れるの聞くと興奮しちゃうんですよねぇ」

なんだか軽い言葉責めみたいな事を言ってくる。

「オナニーとかするんですか?」と話を振られる

「最近はしてないねぇ~、りんちゃんはするの?」

「毎日してますよ~」

ん?俺の聞き間違いか?

「えっ?」と聞き返すと、「毎日しちゃうんですよ。朝起きてからと寝る前に」

「2回?」

「そうなんです、うふふ」

おいおい、こんなに可愛い顔して俺のポコチン触りながら「オナニーを朝晩2回しちゃう」なんて話されたら、想像するだけでもシコれちゃうじゃねーかよ、おっかさん!

股間をマッサージでのタイミングでこの下トーク。

りんちゃん、やるなぁ。

【仰向け】

「それでは仰向けでお願いします」

仰向けになると、彼女がおっぱい丸出しの状態。(パンツ着用)

俺のポチョムキンは、これでもかというくらい垂直に帆を立てている。

ひぃぃぃー、なんという新鮮なエロス!

りんちゃんったら、可愛い顔をすこし紅潮させて笑っている。

よつ夫ちゃんたら、ドスケベなチンコを真っ赤に充血させて勃起させている。

まぁ、いい。

再度、カラダを密着させながら俺の上に重なり合ってくる。

そのままチンコでもしゃぶられるのかとドキドキしたが、そういうお店じゃないのであしからず。

あー、びっくりした。

唇を俺のカラダに這わせるかごとく、上にあがってくる。

乳首舐めでもしてくれるのかと思ったわ。

だが、プレイには乳首舐めはないので、あしからず。

【フィニッシュ】

りんちゃんが「横に寝てもいいですか...」と。

「いいですか」...あぁー、いいねぇ、こういう言い方(もはやメロメロ)

りんちゃんのおでこが俺の横顔に密着する。

おい!もう俺が振り返ったらチュー出来ちゃう距離じゃねーか!!

チューだよ、チュー!(言い方が気持ち悪い)

images


で、このギリギリの誘惑を楽しむ。

そして、ローションをチンコにまぶして、しごき始める。

手でシコシコした後、膝裏でチンコを挟み上下に擦る。

マットプレイみたいだ。

膝裏挟みを堪能した後、再度逆手でシコシコされる。

「りんちゃん、ちょっとおっぱい触っていい?」というと、「うん」だって。

可愛らしい乳首を優しくこねくり回すと、「ハァハァ...乳首気持ちいい...」

あーぁ、こりゃもたねーや。

ドビュビュビュー!!

俺みたいな遅漏が、あれよこれよという間にイってしまうくらい興奮したっていうのが、りんちゃんの良さの何よりの証左である。

今回の俺は、スケベモードで遊びに行ったわけではないんだが(抜きありマッサージへ行ってる時点でスケベなんだが)、ひとつ後悔したことと言えば、りんちゃんでオプションのオールヌードを選ばなかった事。

次は絶対オールヌードのオプション付けよっと。

00000278

◆総評◆
りんちゃんは本当に可愛い。こんな可愛い娘を眠らせて置くわけには行かないから、勝手に晒しちゃうよ。
ゴリゴリのヘルス系じゃないけど、読者の皆さんにも一度会ってみて頂きたい。相当可愛いから。性格もいいし、気遣いも出来る。オナニーも朝晩だし。喧騒の歌舞伎町の中にあるホテルで、ゆったりとしたマッサージを受ける..このシチュエーションはクセになりそうだ。同じ女の子で記事は書かないけど、疲れた時はリピート確実でしょ。


00000279


激熱度star_icon4(五段階評価)

りんちゃん、マジで可愛い。また会ってみたい!やっぱりさ、エステって素人の香りが肝なんだよね、絶対。

※さすがにいつもの過激度の評価ではなく、今回はエステということもあり「可愛さ」と「興奮度」という意味での評価。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。
記事検索
ギャラリー
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【鶯谷:人妻デリヘル】「鶯谷デリヘル倶楽部」りのあ
  • 【鶯谷:人妻デリヘル】「鶯谷デリヘル倶楽部」りのあ
  • 【鶯谷:人妻デリヘル】「鶯谷デリヘル倶楽部」りのあ
  • 【鶯谷:人妻デリヘル】「鶯谷デリヘル倶楽部」りのあ
  • 【鶯谷:人妻デリヘル】「鶯谷デリヘル倶楽部」りのあ
  • 【鶯谷:人妻デリヘル】「鶯谷デリヘル倶楽部」りのあ
  • 【鶯谷:人妻デリヘル】「鶯谷デリヘル倶楽部」りのあ
  • 【鶯谷:人妻デリヘル】「鶯谷デリヘル倶楽部」りのあ
  • 【鶯谷:人妻デリヘル】「鶯谷デリヘル倶楽部」りのあ
  • 【関内・曙町・桜木町:派遣型エステ】「人妻ポルノ関内店」えな
  • 【関内・曙町・桜木町:派遣型エステ】「人妻ポルノ関内店」えな
  • 【関内・曙町・桜木町:派遣型エステ】「人妻ポルノ関内店」えな
  • 【関内・曙町・桜木町:派遣型エステ】「人妻ポルノ関内店」えな
  • 【関内・曙町・桜木町:派遣型エステ】「人妻ポルノ関内店」えな
画撮
風俗体験blog「ともだち」DXユーザー風俗レポート~
画撮
風俗体験blog「射精バカ一代」~元AV男優による風俗レポート~
外部リンク
画撮
ヌキログブログ


画撮
大阪!風俗体験記\(^o^)/


画撮
俺のたこ焼きが食えんのか!(おれたこ)


画撮
ドスケベ総本山「渋谷発情の会」ガミヲさんblog
画撮
「渋求」ケン長blog
画撮
「池袋で求められる俺のカラダ」ドスケベblog
画撮
「渋谷風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
「横浜風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
隠し撮りブログ@東京デリヘルE+(イープラス)←盗撮生画像ヒヒ!
画撮
デリヘル東京渋谷本店田口さんブログ
画撮
タイ発アジアGOGOマガジン「Gダイアリー」公式ブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京)公式キャストブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京) LITTLE DJブログ
画撮
巨乳風俗・韓国デリヘル・ソープ体験談
画撮
巨乳爆乳風俗・韓デリ 新人情報・生写真
スケベなタグクラウド
ケン長動画ページ
渋谷のドスケベ店「俺求」動画画撮
俺が大好きなケン長さんの動画ページ
画撮
下品でスマソ