風俗ガチンコレポート「がっぷりよつ」

職業は女体プロファイラー、アンダーヘアーソムリエ、ソフトタッチャー、プロ妄想、ニューハーフ愛好家等多数
風俗を愛し愛され(?)23年。見捨てた精子は数知れず。ネット上に溢れるあまたの偽情報。
実際はどーなの!?テクニシャンなの!?態度悪いの!?お店に突撃し実際に体験してやろーじゃないの! 嘘、提灯なしの風俗ガチンコリポート!簡単に言うと体験レポ
ベテラン選手なので、常人とは違った目線のブログを実践。基本路線として女の子のいい部分のみをピックアップするという風俗の新しい遊び方を提唱。当たり嬢、鉄板嬢続出中♪
下品な表現が多すぎてご迷惑をおかけることもあるとは思いますが、寛大な心でお許し下さい。ウッシッシ。

即尺

【渋谷:ホテヘル】「性龍門」りんご

【渋谷:ホテヘル】「性龍門」りんご

banner_468x60_anime

p2

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


365日、ドスケベコールがプルルと鳴れば、よつ夫の姿ありにけり。

火のないところに煙は立たないが、毛のあるところではチンコがビンビンにおっきしちゃうでお馴染みのよつ夫でございます!
(表現も行動も最低)

プルプルプル~、プルプルプル~♪

「はいっ、ドスケベ911!ドスケベですか?マグロですか?」

「マグロです!」...ガチャ!ぺっぺっぺっ!!(唾を吐きつける音)

プルプルプル~、プルプルプル~♪

「はいっ、ドスケベ911!ドスケベですか?マグロですか?」

「ドスケベです!」...かしこまりました!至急お伺いします!!

俺の電話には日々、このようなドスケベコールが鳴り響く。

もちろん、いたずらや嫌がらせ、エロくないコールも多数あるが、ドスケベコールの一報が入れば、ボクサーパンツをケツに喰い込ませてTバックスタイルで緊急出動だ。(どういう事?)

で、今回、俺が出動したのは渋谷では超が付くほどアナル舐めが激しい性龍門。

一瞬、ドスケベな中華料理屋の店名かと思ったアナタ!

一瞬、ドスケベなモンゴル出身の力士の名前かと思ったアナタ!

正解は、超ドリドリなアナル舐め、即尺を実践してくれる有名店の名前なのよね(前置き長いし、すでに知ってる人多いと思う)

実はアテクシったら、レポートには書いていないが、こちらの性龍門へは何度か遊びに行ってるのよね。(何年か前になるけど)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:確か一ヶ月ちょいとか言っていたような気がするなぁ。最近、健忘症になってきたかも(ホントに)。多分、スケベな事で頭がいっぱいなんだろうね。
 
年齢:オフィシャルでは20歳。実際はどんなもんだろうか。いってても25くらいじゃないのかねぇ。とにかく肌(特に顔)が尋常じゃないくらい綺麗。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは89cmのEカップ。それくらいだと思う。しっかり揉めるサイズ。乳首綺麗。
 
ボディー:全体的にムチっとしたボディがたまらん。俺が好む理想のムッチリ型。抱き心地最高!
 
陰毛:ありがたやぁ~。ありがたやぁ~。しっかり天然の黒々したマン毛が生えていた。いただきますっ!(こらこら)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------

今回はこの割引の中にある春のサンデープロジェクト割引を使い、Zコース75分24000円でがっぷりよつ。

※指名料込み!会員限定、日曜日限定なので間違えないように。本指名は別途。

このお店は色んな割引があるから色々チェックして少しでも安く遊びましょ。


そんなこんなで、最近渋谷付いてる俺だが、向かったブースは前回の記事のガーデンと同じ建物内にある。

階段で2階へ行き、一番手前が性龍門の受付だ。

何やら女性が受付にいたので一旦回避する。(恐らく出勤してきたばかりか、これからお帰りなのか...)

つい先日も座った待合室のソファ。

「すぐに大変失礼いたしました、受付どうぞ!」と丁重に案内される。

俺のようなゴミにそんな丁重な対応をしてもらっては「いえいえ、逆に恐縮です」と言った感じになる。

俺ったら、まさかの同店会員なので、手順もわかっているし特に以前と変わりはないので、流れがスムーズだ。

で、諸々済ませて、ホテルへ向かう...が、ホテルに関して日曜の落とし穴があったのだ...。

今回使ったホテルはホテルゼロ

百軒街のローソンを背にして、左斜め前にあるホテル。

写真 2015-04-03 18 15 48

 302号室。

フリータイム利用で5000円

日曜日なので、平日より若干割高なのはどこも一緒ね。

なぜこのホテルにしたのか?

空いてないっ!、受付近辺のホテルが。

日曜日に渋谷へ来たの久しぶりだけど、こんなことになってるの!?(たまたま...だよね?)

で、とりあえず無事に空いてるホテルがあったので、ホッとするのも束の間、一瞬焦ったわ。

クラブエイジアの裏手の方のホテル街まで行けばいくらでも空いてるとは思うんだが、足怪我してるし、できれば受付の近所がいい。

で、お店へ電話をかけ、部屋番号を伝える。

受付で預かった紙に携帯の番号が書いてあるので、その番号に電話すると男性が出た。

先ほどの受付の男性かは分からないが、「10分以内には女性が到着出来ると思いますので、少々お待ち頂けますか?」と、非常に丁寧な電話対応。

この辺の電話対応と言うのは、しっかりしているお店と、いい加減なお店との差がハッキリ出るんだよねぇ。

で、10分もしないうちに、コンコンとノックする音。

ドアを開けると、りんごちゃんが立っていた。

あら~、可愛らしい顔してるじゃない!

p1

満面の笑顔で「初めまして、りんごです。よろしくお願いします~」と非常に礼儀正しい女の子。

取り急ぎ、一回惚れる。(こらこら)

部屋に入ると、彼女からギュッと抱きついてキスを求めてくる。

いやいやぁ~、こういう事されると好きになっちゃうのよねぇ。

真剣な眼差しで俺を見つめての濃厚なキス

【キス】

彼女のプルッとしたプニプニの唇を重ね合わせると、なんともスケベな気持ちになる。

柔らかい舌をグリングリン絡めてくる。

唇を吸い合い、舌を絡ませ濃厚なキス。

言わずもがな、俺のチンコはパンパンに張っている。

「うわぁ~、もうこんなになってる!嬉しいぃ~!」と言いながらジーンズを脱がしてくる。

まだシャワーにも入っていない(一応、エチケットとしてウェットティッシュで拭いてある)のに、お構いなしで脱がせてくる。

これが超攻撃型と言われる所以だ。

女の子の積極的なご奉仕がスゴいのよね。

キスをしながら下半身をすべて剥がされ、ビンビンのチンコが露出する。

「すご~い!」(大きさとかじゃなく、勃起度ね)

「ねぇ、舐めてい~い?」

ちょっと待ってくれ!こんなスケベな事があっていいのか!?

勃起したチンコをみて「舐めてい~い?」だと!

もう、世の中の女の子が全部こうであって欲しいよね。

舐めてい~い?舐めてい~い?舐めてい~い?舐めてい~い?...エロいなぁ(脳内でリフレインしながら、しみじみ)。

【フェラ】

さすが即尺を売りにしているだけあって、チンコのしゃぶり方も一流(?)な感じがする。

温かいお口で亀頭を飲み込む。

上半身の衣服は身につけたまま下半身だけスッポンポンでしゃぶられる。

まさに露出願望のある俺の理想型(やめなさい)

で、チンコをしゃぶりながらりんごちゃんが自ら自分の服を脱ぎ始める。

こういうのって燃え上がったカップルが玄関先で始めちゃうスケベなドラマのワンシーンみたいじゃない?(単にAVじゃね?)

あっ、はっ、イヤだっ!りんごちゃんのボディがあらわになる。

色白で綺麗なお肌。

今、俺はモーレツにスケベな気分に陥っている。

りんごちゃんはストローク速度を上げてくる。

「濃厚な一発」をモットーに生きてる俺は、ここで射精してしまうと精神的な回復(ドスケベモード復帰)に時間が掛かるので、しばらくこの気持ちいいおしゃぶりを堪能する。(相手がりんごちゃんなら複数出しもイケると思うんだけど)

ギュゴゴゴっとディープにしゃぶってくれる。

「りんごちゃん、俺は早くりんごちゃんを抱きしめたいので、シャワーに入ってベッドへ行こう」とリードする。

「うふふ、いいですよ!」と大人のオ・ン・ナ。

2人で全裸になり、シャワーへ向かう...の前に、しっかりと俺の脱いだ服をたたんでくれるりんごちゃん。

優しい...。

りんごちゃん...。

hqdefault

まぁ、いい。

で、スッポンポンになると綺麗なおっぱいとマン毛が視界に広がる!

シャワーに入り、丁寧にカラダを洗ってもらう。

ここでもしっかりフェラしてくれる。

とことん舐めにこだわったお店なのね。

797490f2

よっ!舐め三昧!!(今日、脱線多くね?)

で、シャワーを浴びてベッドへ行く。

このお店は基本的に女性が攻撃的に責めてくれるわけだが、やはり俺は彼女のボディチェックをしないければならない身なので(?)、まずは軽~く責めさせて頂くことにした。

【愛撫】

ベッドに入ってからの彼女の表情はヤバい。

エロいオンナの顔になってるので、キスの情熱度も半端ないと言う事だけ書いておく。

まずは胸を優しく鷲掴みにする。

「はっふ~ん」と息が漏れる。

両の中指を使い、乳首を弾くとビンビンに勃起するスケベな乳首。

そんな乳首を舌先で転がすように舐める。

徐々に規則的な旋回舐めへ移行すると「あぁ~ん、気持ちぃぃぃぃいいいい~」と鳴くりんごちゃん。

コリコリに硬くなった乳首を舌と上の歯を使い、優しく甘噛み。

「あぁ~!それ気持ちいいっ!」

俺のカラダに抱きつくように感じまくるリアクションに興奮する。

hqdefault

もう、いい。

揉んで舐めてとしっかりと堪能し、早々にマンコへ向かう。(どちらかというと今日は受身をメインで行きたい、と)。

りんごちゃんのマンコを初お目見え。

【マンコ】

ビラビラ少なめでピンク色の美マン。

クリは通常の大きさ、仮性。

舌を割れ目に添えると、ヌルヌルした感触に無味無臭、これがホントのりんごジュース(...言ってる場合かっ)

ちょい舐めした乳首、それだけでしっかりと濡れてしまうイケナイオマンコ。

俺がオマンコを舐めながら、チラッとりんごちゃんを見つめると、彼女のうるうるした目が俺を見つめてくるもんだから、「あ、ど~もお邪魔してま~す」と言いかけたよね(ムード最低)

マンコの割れ目を中心に大きく旋回舐めすると、「ぁあああ~、そこ気持ちぃぃいいい~」

旋回舐めの円を徐々に小さくし、クリを中心に舐めあげていくと、クリがビンビンに硬くなってるのが舌で感じられる。

―攻守交代―

【リップ】

攻守交代でいよいよこのお店の本領が発揮される。

仰向けに寝た瞬間、りんごちゃんがスケベな目つきで(ずっとスケベだったけど)、俺の上に覆いかぶさる。

そこから猛烈なキスからの乳首舐め。

乳首が唾液でべちょべちょになり、スケベ過ぎるので、乳首から何か出そうになった(出ない)

さすがに「あぁ~、りんごちゃん!やばい、気持ちE~!!」と悶絶する俺。

足先がピクピクする。 

舌が大きいのが(それはない)、使い方が上手いのか、広い面積を舐められているような不思議な気持ち良さ。

乳首を制圧された後、再度キス。

そこから耳が溶けるんじゃないかという程に耳舐め。

全身に鳥肌が立つほど濃厚な舐め技。

これだよ、これなんだよ!このお店が攻撃的と言われる所以は、この濃厚さにある。

 【アナル舐め】

その後、俺のまたの間に入り込み、「じゃぁ、両脚を広げてくださ~い」と。

両脚のひざ裏を持ち、アナルを全開にみせつけるような体勢。

そこから恐ろしいほど気持ち良いアナル舐め、いや!アナル舐め奥義が開始される!

アナル周りをペロペロした後、舌を尖らせてグイグイとアナルの中に舌を突っ込んでくる。

「オッヒョー!チョッ!あっ、りんごちゅわ~ん!いやっ、ダメっ、気持ちぃぃいいいい!」 

俺がメス化した瞬間だ。

羞恥や、出ちゃいけないものが出ちゃいそう感覚や、申し訳ないやら、気持ちいいわで、脳内が雑念でいっぱいになる新しい嗜好の快楽か。

これぞ性龍門名物「ベロ入れドリドリアナル舐め2015!ありがとうございま舌!!」

...あれ?最後おかしい。

こんな激しいアナル舐めは久しぶりに味わった。

ウォシュレットかとオモタよ。

この奥義を味わうだけでも、このお店で遊んだ価値あり、だ。

【フェラ】

ドリドリで完全に魂抜かれた俺は、フェラへと続くこの流れにりんごちゃんLOVEとなる(キモい)

フェラに関しては先述しているので詳細は省くけど、舐める事に関しては本当に素晴らしいの一言に尽きる。

何よりも、一心不乱に舐めてくれる事が嬉しい。

【フィニッシュ】

騎素→正素

俺の上にまたがり、ノーハンドでトロマンにチンコを擦りつけてのグラインド。

マンコに挟まれるように、竿の表面がめり込んでいるかのようなスケベさに、我悲鳴を上げる。

この事故りそうな感覚がものすごい興奮する。

グイングインと前後に腰をふるりんごちゃん。

乳首を軽くつまんだりしながら、彼女の動きに同調するかのように俺も腰を振る。

「あぁ~、すごい硬い...気持ちぃぃ...」

あぁ...そんな目で見つめられると好きになっちゃうからやめて..りんごちゃん(嬉しい)

カラダを起こし、ギュッと抱きしめるようにしながらおっぱいを舐める。

舐めながら体位切り替え。

彼女を仰向けに寝かせ、じっくりとマンコにチンコを擦りつける。

ローションを使わずとも、天然のりんごジュース(うるさい)はしっかりとヌメヌメしているので、快感果汁100%!

感じてる時の顔が色っぽいので、俺もカルピス...これ以上腰を振るのは限界とばかりにドビュッとお腹に大射精!

嗚呼、なんていい娘なの...りんごちゃん。

cphoto_00034616_02

◆総評◆

りんごちゃんのパフォーマンスの高さハンパない。性格いいし、スケベだし、舐めすごいし。彼女はあれだな、好きにさせるオーラを持ってるんだな、うん(思い込みが怖い)。まぁ、それくらい距離感をグッと縮める事のできる女の子ってわけだ。ムチっとしたボディも完全に俺の理想型。あっ、アナルが苦手な方は、お店のコンセプトを120%楽しめないと思うので、それでも行ってみたいと思った方はここでアナル舐めの良さを開花されたし!

惚れた認定。


cphoto_00034616_12


濃密度star_icon45(五段階評価)

―拝啓―  りんごちゃんのアナル舐めが恋しくて、アナルが疼く毎日です  ―敬具―


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【池袋西口・北口 発:人妻・熟女 】「wifedoor 池袋店 ~即尺人妻デリヘル~」前園ゆき

【池袋西口・北口 発:人妻・熟女 】「wifedoor 池袋店 ~即尺人妻デリヘル~」前園ゆき

ik250x50

 01

オフィシャルHPはこちら

仕事の打ち合わせで、鶯谷駅前のドトールを指定された俺は、「風俗遊び以外に鶯谷に行くのダルいなぁ」と思いつつ、鶯谷に降り立つ。

打ち合わせが終わり、打ち合わせ相手が「ところで、この辺でいいお店とかないですかねぇ?人妻とかいいですよねぇ」と聞いてきた。

「あんた、本当はそれ目当てで鶯谷を打ち合わせ場所に選んだんじゃないの?」と心の中で反駁。

鶯谷ならではの、ディープなお店を紹介しようと思ったが、今後の仕事に影響しそうなので却下。

普通に遊ぶのもいいが、どうせなら何か+αあった方が喜んでもらえるかなぁという事で、同じディープでも、「即尺」を売りにしている同店で楽しんでもらうのも一考だろうと俺の優しい一面を。

「時間とかってあります?...もしよかったら一緒にどうですか?」と先方。

・・・でたっ!連れ風のお誘い。

おぃおぃ、一人で行ってくれよ~、給料日前なんだしさぁ。

俺は基本的に風俗遊びは一人で行く主義なんだよっ!と思いつつ、声を大にして物申す。

「是非!行きましょう!!」

あー、嫌だ嫌だ。大人社会。

もちろん、俺の燃料棒は常に高温状態を維持しているので、行くと決めたら楽しむ。

あとはお店に電話するだけ。

しかしまさか、打ち合わせ後に連れ風のお誘いがあるとは夢にも思わなんだ。

やはり、鶯谷という街は、人の心を狂わせる何かが漂っているのかも知れない。

注:)鶯谷で遊んだにも関わらず、表題には池袋店とある理由だが、スマフォで見てたワイフドアのページが池袋店だったって訳。また同店は、池袋、五反田、鶯谷の3箇所で展開しているので、基本的に女の子はグルグル山手線を回って来てくれるとの事。山手線沿線、山手線内側地域は、交通費が無料という非常に便利なシステムである。なので、今回の女の子も、池袋店以外の五反田、鶯谷店のHPでも見かけることが出来るのはそう言った理由からであろう。

train

交通費無料の範囲が広い。ありがたや。

と、言うことで、今週もε=┌(;・∀・)┘イッテミヨ!!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛

=パーソナルスペック=

熟練度:1年ほど...にしては、雰囲気が素人っぽい感じがするのは気のせいか。まぁ、これは人妻店においては重要なファクターである。

年齢:オフィシャルでは37歳。実年は+2、3歳とか言ってたような。

身長:オフィシャルで157cm。そんなもんだと思う。

バスト:天然乳。オフィシャルで82cmのBカップ。この辺を盛って書いてないところが救われる。実際もそんな感じだと思う。追記しておくと、乳首の色がドドメ色でちょっと大きくスケベな乳首感度が異常(後述)

髪の毛:黒髪のストレートの胸元くらいまで。若干の巻きを入れているのが高ポイント。

ボディー :全体的にスレンダーな体である。個人的には、もう少し肉が欲しいところではあるが。

陰毛:範囲は広くない。上方にモサモサっと生えてる感じ。陰毛があっても、マムコが見えてしまう男泣かせな天然芝。

その他詳細
喫煙:あり。本数は少ないようだ。非喫煙者の前では吸わない。
お絵かき:なし
傷:かき傷みたいのが足にあったが、あっち系の傷は一切なし。
マムコ臭: 一切なし

 ----------------------------------------------------------------------------------------------------------
今回はこの割引を使って 80分16000円でがっぷりよつ。

内訳:新規様限定、入会金・指名料込、お客様がホテルでお待ちいただく場合のみ適用、交通費無料 

※ホテル代は別途 

もうさ、鶯谷のホテルって色々あるんだろうけど、有名どころで攻めてしまうわけですよ。

鶯谷でお馴染みのP-DOOR。 

24時間制で2H3500円均一というわかり易い料金設定が好きだ。

部屋もそんなに悪いわけではない。

p203
303号室

DOORつながりでおあとがよろしいようで。

言い忘れたが、今回は、指名せずフリーで遊ぶことにした。

ホテルへ入り、お店へ部屋番号をTEL。

10分程だろうか。

「コンコン」とノックする音。

ドアを開けると、女性がいきなり抱きついてくる。

あっ、自分で言っておいて「即尺」のお店だという事を忘れていた。

挨拶もせずに抱きつかれ、唇を封じられる。

02


【DK】
まさにがっぷりよつ状態で、かなりの濃厚さ。キスをしながらの挨拶はおかしいので、挨拶抜き。

舌の絡め方が絶妙。唾液が干上がる。

DKされながら、もう欲しくて堪らないと言った勢いで股間をまさぐってくる。

あれよあれよという間に、パンツを引きずり下ろされ、パックンチョ。

まだ、玄関先で部屋の中に入っていない状況である。

【フェラ】
「まだ、チムポ洗ってないんだけど」と思いつつも、即尺とはそういう事なのね。

しかし、改めて洗ってないチムポを舐められるってのは、こんなに興奮するもんなのかと、ペニス不思議発見!

フェラの方はというと、チムポ好きに共通する舐め方。

①途中で手コキなど使わない。
②竿から口を離さない
③じゅぽじゅぽ鳴る音に感じてしまい、自ら興奮してしまうタイプ。

本来ならここで発射するべきなのかもしれないが、何度も書いているように、滅多に連投の効かない先発ピッチャータイプの俺は、「ちょっと部屋に入りましょうかね」と小休止。

この手のチムポ好きは、一旦小休止を入れたとしても、すぐスケベモードに切り替える事が容易と判断できる。

今日の俺は80分という時間を持っている。一服しようと、余裕なのだ。

部屋に入り、一服しながら談笑。

・・・にしても、本当に素人丸出しって感じの奥様で、話始めると、先ほどビンビンに勃起したチムポをむしゃぶりついていた奥さんとは別人の雰囲気。

非常におっとりしている感じなのだ。

どちらかというと、地味目のタイプ。本当の意味での淑女という言葉がよく似合う。

とにかく話好きのようで、止まらないのである。

5分...10分...15分と時間が過ぎていく。

彼女のタイプから言ってもこれが、明らかに時短を目的とした所作でないことは明白。

俺はもはや彼女の旦那さんの出身地、性癖、家族構成という全く何の役にも立たない情報まで網羅してしまった。

基本的に、奥さんは話好きである。

聞いて欲しい事が色々あるんだろう。

もちろん、話なんて面倒くせーって方は、普通にプレイに入る事ができるが、俺はあえて話を聞くことにしている。

女性は話を聞いてくれる男性に、好感を持つ。

つまり、より良いサービスに直結する事が多い事は経験済みなのである。

15分くらいたって、俺もそろそろ動いたほうがいいなと思い、近寄って服を脱がす。

スケベな色をした乳首が目に入ってきた。

「絶対、ここが第一スケベスイッチだな」と、何故かひらめくものがあった。

乳首を軽くつまんでみる。

【愛撫】

「いやぁぁぁ~ん!」

えっ!?・・・想像以上にすごいんですけど。

彼女の第一スケベスイッチは間違いなくCHIKUBI。

もう、ここからは小休止もいらぬ。

乳首をつまみ、舐め、指で弾く。

完全にド変態の顔に変わった。

先程までの淑女から、スケベな奥様へ変貌。

すごい潜在能力。

股間に指を這わすと、マン汁がグッショリ。

しかも、パンティー越しにこれじゃ、実際に触ったらどエライ事になってるんだろうなと思い、脱パンティー。

案の定、ぐっちょぐちょ。

俺「ちょっとゆきさん、何?このスケベなおツユは?」

ゆ「うー...だって、気持ちいいから~♥」

俺「やめちゃっていい?」

ゆ「いやっ!絶対ダメ。やめないで!...あぁぁぁ~」

読者の皆さんっ、スケベ一丁上がったよ!

羞恥心みたいなもんを開放した人妻ってのは、本当にドスケベになる。

これが人妻の魅力。

もはや、シャワーに行くなんて事は一切忘れていた。

そのままマムコへ舌を這わす。

【マムコ】
本来なら多少のビラがニーハオしてる感じなのだろうが、俺が見たときにはすっかり充血しまくって、ビラがぱっくり開ききっている状態になっていた。

あさりで言うところの塩抜きした状態(この説明はいらない)

中はピンク色で綺麗なマムコである。

クリトリスはすでに勃起全開なので、仮性かどうかの判断はつかない。比較的大きめか。

そして、クリトリスは彼女の第二スケベスイッチであった。

ペロっと舌で弾くと、首の骨が折れるんじゃないかというほどのけぞる。

汗だくで髪の毛を乱しまくって喘ぐ姿に興奮。

この辺で彼女の責めを堪能して見ることにした。

-攻守交代-

【リップ】

乳首を舐められながらも、ついつい面白くなってきてしまい、俺が乳首をいじったりとちょっかいを出す度に彼女の責めが止まってしまうというかなり「素」のリアクションをする。

こういう感じは好きだ。

【フェラ】
・・・は、先述したとおり、引き続きチムポ好き特有の舐め方。

俺「カチカチに硬くなったチムポは好き?」

ゆ「ジュポ・・・だ・・・ジュポジュポ・・・大好きっ」

俺「ゆきさんって、本当はすごくスケベなんでしょ?」

ゆ「フゴッ・・・うん・・・ジュルジュル・・・すごい・・・スケベなの」

この時点で、完全に試合を制した感あり。

フェラされながら、クリを指で弾いたら突然体がビクビクし始めて、大鳴きした。

奥様は、絶頂に召されたようです。

【フィニッシュ】

騎素→正

絶頂後、ピクピクしていたので、優しく体をポンポンと叩きつつ、乳首を軽くつねってみた。

「いやぁぁぁん」

おぃおぃ、復活しちゃったよ。

さすがに全盛期の勢いは無いが、俺の体に抱きついてきて彼女が上に乗る。

手を使わずに、マムコの割れ目でチムポを包み込むようなグラインド。

ゆ「あぁ、ダメ。すっごく気持ちいい。硬いおちんちん大好きぃぃぃ」

ブシュブシュッ!

おや?これって・・・潮じゃね?

グラインドでクリを擦りすぎて潮を吹いてしまったようだ。

正では、もう完全に別人になってしまったゆきさんのお腹へドピュっと。

03
スケベ界のジキルとハイドか。

◆総評◆
よもや、ここまで人の性格というものは変貌するものなのだろうか?これが逆だったら最悪の展開だが、おっとり系からドエロに変わるというのは本当に面白いもんだ。感じやすい体質ゆえの濡れ具合も、相当なものだし。
遊ぶ際にひとつだけ忠告するとすれば、彼女の話好きのペースに乗っ取られないように、自分でペース配分をして、こちら主導で遊ぶことが大事(先述した通り、話を聞いて上げる優しさ、余裕も必要)。あとは、第一、第二スケベスイッチをひねれば、ドスケベ敏感奥様に仕上がる事間違いなし。

04

 オススメ保証度star_icon5(五段階評価)

俺も最近ようやく、昔の調子が戻ってきたようです。


 あっ、そうそう。遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。首の皮が繋がった思いでございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。プレイ内容も大事だが、内面(性格等)の部分を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。また皆様の情報共有お待ちしておりますm(._.)m

【新宿歌舞伎町:人妻・熟女】「改札劇場 新宿店」ひなこ

【新宿歌舞伎町:人妻・熟女】「改札劇場 新宿店」ひなこ

kaisatsu20040_b

001

オフィシャルHPはこちら

女の子情報はこちら

面白いシステムのお店があると聞く。

何やらコンシェルジュと呼ばれるオペレーターの人がいて、貴男の希望する女性を紹介できます的な事らしい。

2013y04m23d_150931143
オペレーターの出勤表まで出てるんだよ

HPを見ると色々書いてあるのだが、とにかくシステマティック過ぎて、アナルアナログ大好きな俺にはちょっと難しいかなとも思ったが、意外に分かりやすいもんでね。
ま、風俗業界も変わってきてるんだなぁという隔世の感がある。

そのコンシェルジュという人に、俺の変態な趣味全開で問い合わせてみるのも一考だが、嫌がらせに近くなってしまうので、せめて変化球くらいでの希望を述べようと思った。

まぁ、今回はそんな感じでスタートしてみる。

若干のローテンションと思われる文章だが、そこには俺自身の大誤算があったわけで...(詳細は本文にて)


 ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛ ☛

=パーソナルスペック=

熟練度:このお店に入って2ヶ月だが、以前風俗経験有り(・・・後にこれが恐ろしい事になる)

年齢:35歳。正解。

身長:オフィシャルでは168cm。ヒール履いたらエライ高いわ。でも、実寸はそんなもんだと思う。

バスト:天然乳。オフィシャルで83cmBカップ。これも正直でよろし。

ボディー:とにかく高身長で、カッコイイ女性と言った感じが第一印象。

肌:プニプニした所もあって、肌さわりはよい。ブツブツしたものも無いし。

陰毛:濃い訳ではないが、結構多めという表現が正解か。柔らか薄毛って感じ。

その他詳細
喫煙:有り(非喫煙者の前では吸わない)
お絵かき:無し
傷:無し
口臭:無し
マムコ臭:無し 

------------------------------------------------------------------------------------------------

今回はこちらのイベント割引を適用して70分10800円でがっぷりよつ。

入会金は無料。指名料、交通費、オプション料金別途なので、上記に+3000円(それでも安いなぁ)
あと、ホテル代は別途ね。

基本的に安い値段で設定されている。

特筆すべきは、女の子単位で割引を設定していると点と、オプションも遊ぶコース時間によって無料になったりと、色々設定されている。

同店は、デリヘル。そして、改札劇場という店名が示しているように、基本は駅周辺での待ち合わせが基本
(もちろん、その限りではない)

で、まずはお店へTEL。

非常に丁寧な対応で「コンシェルジュの○○でございます!」(名前忘れた)

俺「始めて遊ぶ者なんですが...」

コ「ありがとうございます。お客様はどちらでお遊びになられる感じですか?」

俺「渋谷あたりで考えてるんですが」

コ「かしこまりました。只今のお時間ですと...ひなこさんという女性がすぐご案内できますが」

俺「その方って、テクニシャンだったりします?」(ここで俺はあえて「テクニシャン」という変化球を投げて、ある意味でコンシェルジュを試してみた

コ「かしこまりました。少々お待ちください....お待たせいたしました。ひなこさんでしたら、きっとご満足頂けるかと思います」

まぁ、お店側が薦める女性で遊んでみるという、こういう粋な遊び方もたまにはいいだろう。

002
ひなこは~ん。

俺「じゃぁ、ひなこさんでお願いします・・・あっ、あとオプションの即尺も付けられますか?」

テクニシャンを指名したので試してみたいという欲求が勝り、普段とは全く違う展開...。

えーい!あとは野となれ山となれ精神。

で、俺は、結構渋谷という土地に明るい方なので、あえて渋谷に来てもらう事にした。

んで、人ごみの多いハチ公前を避けて、道玄坂交番あたりを待ち合わせに選ぶ。
map
MAP、勝手に使ってごめんなさいねー

交番周辺で、職質されないように気を遣いつつ(なぜか俺は職質されやすい)。

「○○さん、ですか?ひなこです。よろしくお願いします」

おっ!スラッと伸びた長い足を見せたワンピで登場したひなこさん。

ハキハキしていて一見、姉御肌な感じ。

ホテルはめぼしい場所に唾をつけてあるので、おしゃべりしながら、ホテルへ向かう。

使用したホテルは渋谷の風俗遊びで非常に使用頻度が高いと言われるホテルエイジア

120分3700円。

昼過ぎというのに相変わらずの大盛況っぷりで、偶然ひと部屋だけ空いているとの事だったが、
ここで、まさかのハズレくじ。

ベッドは普通の大きさでいいのだが、なんといっても風呂場が狭いわ、シャワーの出が悪いわで。

風呂場に斜めの壁があって、頭をぶつけそうなほどの勢いだ。

2013y04m23d_154639174
申し訳ないが、この301はオススメしない。

結構、ちゃんとした部屋もあるんだが、ここは今後避けたい部屋である。

 部屋に入るなり、キスをしながら、股間を触りだしてくる。

003


【DK】
ガッチリとホールドされて、身動きが取れない状況でのDK。レロレロ口撃。
そんなにされたらおにんにんがおっきしちゃうじゃないっ!
緩急付けたDKをされながら、おっきしたチムポが欲しくて堪らないと言わんばかりに、ズボンとパンツをずり下ろされる。

もう今日は為すがままで行こう(以前にも書いたような展開だが)

【フェラ】
即尺のオプションを付けたからにはこうじゃなくては!という勢いでチムポをしゃぶり始める。
これが、いい意味(!?)での大誤算。
唇を竿に押し付けて、ブブーッと息を吐きながら圧迫する初めてのテク。
手では金玉をサワサワして、口内の側面に亀頭を擦り付けたりと、とにかくすごいのよ。
言葉では分かりにくいかもしれないが、頭のてっぺんまでジンジンして、チムポの自由が完全に奪われるフェラ。
ところが、ここでまさかの発射寸前まで追い込まれてしまうMYチムポ。

前半に発射してしまうと、完全に戦意消失してしまう俺は、即尺を選んだのに、発射を我慢するという素っ頓狂な事をする。

神様、前半から発射しても大丈夫な連投できるチムポを下さい・・・。

とりあえず、シャワーへ行こうとごまかす。

お風呂のお湯を張っている間、しばし談笑。

で、お湯が完全に張り終わったのを見計らい、風呂へ向かう。

005

湯船でも、相変わらずの口撃が続く。

チムポを水面から出して、しゃぶってもらう潜望鏡ってやつだ。

但し、湯船が微妙に小さく、頚椎が損傷しそうになったので、ここでは早めに切り上げる(・・・というのは、表向きで、何故か今日は異常に射精感が半端ないのだ)

シャワーを切り上げベッドへ。

ここで、攻撃に転じれば、少しは射精時間を持たせられるであったろうに、ひなこさんは、尋常じゃないくらいの敏感らしく、イってしまうと後が続かなくなる体質のようで、基本責めが主体のようなので、あえて、ひなこさんのプレイスタイルを堪能しようと決めた。

俺の責めより、彼女がどんなサービスをするのかを重視する方が、レポートしやすいと思ったからだ。

もう、お分かりでしょう。この無駄な決断が、俺の崩壊への序曲だったわけだが、もう少しだけお付き合い下さい。

ベッドへ仰向けになる俺。

上から覆いかぶさるように、ひなこさんが襲いかかる。この場合、襲いかかるという表現が適切だと思う。

【リップ】
乳首の舐め方も、ベロンベロンくる。

いちいち、責めが濃厚。

どこかを責めてても、必ず手はチムポを触っているというお手前。

いつの間にか、ローションを付けた手で金玉から蟻の戸渡り(玉とアナルの間の箇所)を触り出す。

俺が、ローションを付けるところに気づかなかった。

タダもんじゃなぃ...。

この状態でしゃぶられたら、俺、終わる。

と、そのタイミングを見越してか、四つん這いの体勢にされる。

【アナル舐め&フィニッシュ】
舌が完全にアナルへ突っ込まれる勢い。

ケツのシワが無くなりそうな程、非常にハードなアナル舐め。

ケツの毛まで抜かれる思いとは、こういう事を言うんだろうか?(違う)

舌がぐるんぐるん回るわ、絶妙な手つきで竿をサワサワするわで。

俺がどんな状態か、完全に把握されてるかのようだ。

t02200166_0320024112171451468
言うなれば「お釈迦様の手の上の悟空」

俺にとって、四つん這いで、竿をレバ―のように引かれての手コキというのは、非常にマズい展開なのである。

それに加えて、チムポまで咥えてきた。

俺「あっ!」

ドピュピュッ...。

出ちゃったよ、おっかさん!

「ピピピピピ♪」

発射後に、色々していたら無情にもタイマーが鳴る。

この展開では、人生で初体験の誤爆。

ひなこさん、激しすぎ!

とりあえず、最後に「マムコだけ見せて」という中学生みたいな最低の行動に出る俺。

004

◆総評◆
本当に申し訳ない。一番の肝である後半戦へ全く突入できなかったというまさかの展開だった。
俺の体調と彼女の激しさの波長が別の意味で合ってしまったわけだ。
テクニックに関してはホントにすごいと思う。
ただ、今回の取りこぼし箇所としては、①彼女の感じ方②後半戦の熱量の確認③いつものような時間配分を気にする余裕がなかった。

まぁ、誤爆してしまったんだから、仕方ない。
こちらのお店、後半戦で濃厚なプレイが楽しめるに違いないという不確定な推測を元に再度リベンジを誓うのであった。

オススメ保証度star_icon35(五段階評価)
こんな状況で評価していいのか?というところだが。
フェラの甘さでこの評価。後半、ググッと星マークが増えると思ったんだけどね...ハハハ。



遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。首の皮が繋がった思いでございます。
その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。プレイ内容も大事だが、内面(性格等)の部分を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。また皆様の情報共有お待ちしておりますm(._.)m
 
記事検索
ギャラリー
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「風神会館~快感極まる~」千沙(ちさ)
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「風神会館~快感極まる~」千沙(ちさ)
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「風神会館~快感極まる~」千沙(ちさ)
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「風神会館~快感極まる~」千沙(ちさ)
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「風神会館~快感極まる~」千沙(ちさ)
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「風神会館~快感極まる~」千沙(ちさ)
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「風神会館~快感極まる~」千沙(ちさ)
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「風神会館~快感極まる~」千沙(ちさ)
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「風神会館~快感極まる~」千沙(ちさ)
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「風神会館~快感極まる~」千沙(ちさ)
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「風神会館~快感極まる~」千沙(ちさ)
  • 【渋谷:ホテヘル】「渋谷でも求められる俺のカラダ」れみ
  • 【渋谷:ホテヘル】「渋谷でも求められる俺のカラダ」れみ
  • 【渋谷:ホテヘル】「渋谷でも求められる俺のカラダ」れみ
  • 【渋谷:ホテヘル】「渋谷でも求められる俺のカラダ」れみ
  • 【渋谷:ホテヘル】「渋谷でも求められる俺のカラダ」れみ
  • 【渋谷:ホテヘル】「渋谷でも求められる俺のカラダ」れみ
  • 【渋谷:ホテヘル】「渋谷でも求められる俺のカラダ」れみ
  • 【渋谷:ホテヘル】「渋谷でも求められる俺のカラダ」れみ
  • 【渋谷:ホテヘル】「渋谷でも求められる俺のカラダ」れみ
  • 【渋谷:ホテヘル】「渋谷でも求められる俺のカラダ」れみ
  • 【大塚:人妻デリヘル】「大塚デリヘル倶楽部」まりあ
  • 【大塚:人妻デリヘル】「大塚デリヘル倶楽部」まりあ
  • 【大塚:人妻デリヘル】「大塚デリヘル倶楽部」まりあ
  • 【大塚:人妻デリヘル】「大塚デリヘル倶楽部」まりあ
  • 【大塚:人妻デリヘル】「大塚デリヘル倶楽部」まりあ
  • 【大塚:人妻デリヘル】「大塚デリヘル倶楽部」まりあ
  • 【大塚:人妻デリヘル】「大塚デリヘル倶楽部」まりあ
  • 【大塚:人妻デリヘル】「大塚デリヘル倶楽部」まりあ
  • 【大塚:人妻デリヘル】「大塚デリヘル倶楽部」まりあ
  • 【大塚:人妻デリヘル】「大塚デリヘル倶楽部」まりあ
  • 【大塚:人妻デリヘル】「大塚デリヘル倶楽部」まりあ
  • 【大塚:人妻デリヘル】「大塚デリヘル倶楽部」まりあ
  • 【大塚:人妻デリヘル】「大塚デリヘル倶楽部」まりあ
  • 【鶯谷:デリヘル】「鶯谷マナザ」サリ
  • 【鶯谷:デリヘル】「鶯谷マナザ」サリ
  • 【鶯谷:デリヘル】「鶯谷マナザ」サリ
  • 【鶯谷:デリヘル】「鶯谷マナザ」サリ
  • 【鶯谷:デリヘル】「鶯谷マナザ」サリ
  • 【鶯谷:デリヘル】「鶯谷マナザ」サリ
  • 【鶯谷:デリヘル】「鶯谷マナザ」サリ
  • 【鶯谷:デリヘル】「鶯谷マナザ」サリ
  • 【鶯谷:デリヘル】「鶯谷マナザ」サリ
  • 【鶯谷:デリヘル】「鶯谷マナザ」サリ
  • 【恵比寿:高級デリヘル】「素人debut(デビュー)IN恵比寿」まりな
  • 【恵比寿:高級デリヘル】「素人debut(デビュー)IN恵比寿」まりな
  • 【恵比寿:高級デリヘル】「素人debut(デビュー)IN恵比寿」まりな
  • 【恵比寿:高級デリヘル】「素人debut(デビュー)IN恵比寿」まりな
  • 【恵比寿:高級デリヘル】「素人debut(デビュー)IN恵比寿」まりな
  • 【恵比寿:高級デリヘル】「素人debut(デビュー)IN恵比寿」まりな
  • 【恵比寿:高級デリヘル】「素人debut(デビュー)IN恵比寿」まりな
  • 【恵比寿:高級デリヘル】「素人debut(デビュー)IN恵比寿」まりな
  • 【恵比寿:高級デリヘル】「素人debut(デビュー)IN恵比寿」まりな
  • 【恵比寿:高級デリヘル】「素人debut(デビュー)IN恵比寿」まりな
  • 【恵比寿:高級デリヘル】「素人debut(デビュー)IN恵比寿」まりな
  • 【恵比寿:高級デリヘル】「素人debut(デビュー)IN恵比寿」まりな
  • 【恵比寿:高級デリヘル】「素人debut(デビュー)IN恵比寿」まりな
  • 【錦糸町:デリヘル】「東京VIPモデルクラブ」もも
  • 【錦糸町:デリヘル】「東京VIPモデルクラブ」もも
  • 【錦糸町:デリヘル】「東京VIPモデルクラブ」もも
画撮
風俗体験blog「ともだち」DXユーザー風俗レポート~
画撮
風俗体験blog「射精バカ一代」~元AV男優による風俗レポート~
外部リンク
画撮
ヌキログブログ


画撮
大阪!風俗体験記\(^o^)/


画撮
俺のたこ焼きが食えんのか!(おれたこ)


画撮
ドスケベ総本山「渋谷発情の会」ガミヲさんblog
画撮
「渋求」ケン長blog
画撮
「池袋で求められる俺のカラダ」ドスケベblog
画撮
「渋谷風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
「横浜風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
隠し撮りブログ@東京デリヘルE+(イープラス)←盗撮生画像ヒヒ!
画撮
デリヘル東京渋谷本店田口さんブログ
画撮
タイ発アジアGOGOマガジン「Gダイアリー」公式ブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京)公式キャストブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京) LITTLE DJブログ
画撮
巨乳風俗・韓国デリヘル・ソープ体験談
画撮
巨乳爆乳風俗・韓デリ 新人情報・生写真
画撮
体験レポート「ともだち」調査員募集
スケベなタグクラウド
画撮
下品でスマソ