風俗ガチンコレポート「がっぷりよつ」

職業は女体プロファイラー、アンダーヘアーソムリエ、ソフトタッチャー、プロ妄想、ニューハーフ愛好家等多数で、多重性癖ゆえ風俗レポ界のビリー・〇リガンとの噂も。
風俗業界に巣食って25年あまり。見捨てた精子は数知れず。実際はどーなの!?テクニシャンなの!?態度悪いの!?お店に突撃し実際に体験してやろーじゃないの!嘘、提灯なし(好みの女性に対しての忖度は多分にあり←こらこら)の風俗ガチンコレポート!簡単に言うと体験レポ、体験談?、体験レポート?風俗ブロガー?口コミ?(全然簡単に説明してない)
ベテラン選手なので、常人とは違った目線のブログを実践。基本路線として女の子のいい部分のみをピックアップするという風俗の新しい遊び方を提唱。当たり嬢、鉄板嬢続出中♪
風俗が大好きな人による、風俗が大好きな人の為の風俗体験レポートブログ。
下品な表現が多すぎてご迷惑をおかけることもあるとは思いますが、寛大な心でお許し下さい。ウッシッシ。最近は韓国まで鼻の下とチンポを伸ばしてソウル按摩風俗を中心に体験レポート書いてまっす。

前立腺

【渋谷:M性感】「渋谷KANGO」土屋看護師

【渋谷:M性感】「渋谷KANGO」土屋看護師

tenpotopimage1

00101365_girlsimage_02

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


『虎穴に入らずんば虎子こじを得えず』

「アナルを使ってみないとその先にある男性最高の快感を得ることができない」という人性訓的なことわざ(小卒)。

アナル改革に乗り出した2020年。

今や自宅にて極太アナルバイブを使用し、一人でドライを楽しめる便利なアナルホルダーになった俺。(最低)

ドライブがてら近所のスーパーに買い物に出かけ、ドライマンゴーを購入し、帰宅後自宅でシャワーを浴びたのちドライヤーで髪の毛を乾かし、ゆったりとドライオーガズムを楽しみ、お腹すいたらyoutubeでドライもんを見ながらドライカレーを食べる...って、日常でどんだけドライが入ってるんだよ!(途中変なの混ざってる!)

とりあえずみんなに言いたいことは、ペニクリとアナルは一度味わうとマジでクセになるのは間違いなくて、それくらい中毒性のある行為なので、今まで味わったことのない気持ち良さも向こう側、イケナイ自分を体感したいと思ったら今すぐ行くべきだと思う。

そんなあなたにオススメするのが(ジ〇パネット高田社長並みの高音域で)今回の「渋谷KANGO」

言わずと知れた渋谷のM性感の老舗有名店である。

俺もブログでは初めてレポするが、かれこれ何年も前に体験したことのあるお店でその実力は重々承知している。

ドライオーガズムとはなんぞや!?という方は(いないと思うけど)、コチラを参考にして頂ければと思う。

大人の階段を登るには、一段一段しっかりとケツの穴を締めて登らなければ、最高の頂上が見れないのだ。

tit_system-02
system_img-02


在籍女性はこんな感じで施術着でのプレイとなる。老舗らしくベテラン女性(とはいえ、年齢的には20代中盤くらいと若かったりする)も結構在籍しているので、M性感が初めての方は一応、ベテランの看護師さんにお願いしておくっての一考か。

2020y09m04d_164040273
2020y09m04d_164047679
2020y09m04d_164054970
2020y09m04d_164100779
※画像クリックでオフィシャルの在籍一覧へ飛ぶよん。

デュークもこう言っている。

images-(2)

この手のお店の女性は新人さんでも、一人前の技能者に育て上げるためのメソッドがあると思うので心配いらない。

そもそも、M性感で働いている女性でドライオーガズムのドの字も知らない女性が在籍しているようなお店があったら近寄ってはイケナイ!(もちろん新人さんは、入店時には知らないのが普通かと)

それでは早速行ってみましょ!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:なんと同店在籍6年くらいと言っていた。この世界ではそれなりにベテラン域に入るであろう彼女だが、ことM性感においてはキャリアがあるほど技術に安心感を持てる。性格はまさに母性の塊のような優しいお姉さまと言った感じ。他店での経験はなく、ずーっとこのお店の生粋の叩き上げ看護師さんとのこと。
 
年齢:オフィシャルでは25歳。それくらいか行ってアラサーといった感じか。土屋さんのしっとりと落ち着いた大人の女性の雰囲気がまたいいのよ。こんな時期なのでマスク着用なので、目だけしか見てないんだけど、目も素敵だったよ。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは80cmのBカップ。それくらいもなにも見てないし、もちろん触れてもいないので、全くの未知。

ボディー:スレンダー系の標準体験だと思う。細く長い綺麗な指から繰り出されるスキルさえあればあとは不問。腕や脚など見えていた範囲でしかわからないけど、お肌は色白で綺麗。
 
陰毛:残念ながらここでは不問。俺の中では見えた!(キチガイ)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
--------------------------------------------------

今回は90分17000円でがっぷりよつ。

※ドライオーガズムスローセッション、ホテル代別途



渋谷駅を降りて、PC筋を締めながら道玄坂を上がり、ホテルへ直行する。

こちらのお店はデリバリー型なので、受付は無し。



今回使ったホテルはパリス

6

202号室

4300円/2時間


部屋に入り、お店へホテル名と部屋番号を伝える電話をかける。

このお店は女性が到着次第で、部屋に招き入れたのち男性一人でシャワーを浴びる。その間に女性が準備をして待ってくれるというシステム。

10分もしないうちにチャリリ~ン♪とインターフォンがなる。

ドアを開けると土屋さんが立っていた。

00101365_girlsimage_01

「はじめまして、よろしくお願いします」

落ち着いた雰囲気の黒髪清楚系のお姉さんタイプの土屋さん。

まずは部屋に招き入れる。

っと、シャワーに入る前にベッドに並んでカウンセリングシートを記入する。

00101365_girlsimage_02

記入が終わると、彼女からの問診が始まる。

自分のアナルキャリアや、どんなプレイを望むか。もちろん初めての方は初めての旨を伝えれば、しっかりと行く末に導いてくれるだろう。

ここでは嘘や見栄、格好付けなど一切不要。

正直にさらけ出す事が大事。

で、問診で今日の方向性が決まったら、シャワータイムだ。

後ほどアナル洗浄が入るが、一旦シャワーでもアナルを中心に全身を綺麗に洗い流す。

シャワーを終え、カラダを拭きながら一度ベッドに四つん這いになるよう促される。

優しく声をかけられながら、ローションでアナル周りを優しくマッサージしてほぐしながら、温水の入ったディスポーザブルをゆっくりアナルに注入する。

そのまま立ち上がり、シャワーもしくはトイレで流す。

俺は一応トイレで流し、洗浄したのち浴室でシャワーを使い洗い流す。

【うつ伏せ】

まずはベッドにうつ伏せに寝て、サワサワ風パウダーマッサージで全身をリラックスモードへ。

静かに敏感に感じまくる俺だが、チンポは間違いなくビンビン(キモい)

尻から背中、肩から全身をじっくりとフェザータッチによるその指先のダンスを堪能。

すっかり全身が敏感に仕上がった。

【四つん這い】

再度、四つん這いになるとアナル周りをローション(だと思う)を使い指先で優しくマッサージ...と同時に、サワサワと金玉から裏スジに指先を這わせるもんだから、俺ったらもう声が漏れ始めた。

「んはっ、ああ...土屋さん...ああっ、それ気持ちぃぃ...」

ゆっくりと彼女の指がアナルに挿入される。

スルッと飲み込むと、彼女が腸壁をコンコン!とノックするような振動。

早くも前立腺周辺に伝わっているんだろう。尿管を刺激されるような、なんと表現すればいいのか...。

C-Utb_LXsAAhnUL

※rectum=直腸
※prostate=前立腺

間違いなく内部のそこにピンポイントで刺激してくるんだわ。

こんなに的確に当てるとは流石...。

指が前立腺を刺激すると、俺の場合は体勢にもよるんだけど(四つん這いと騎乗位時←誰も聞いてない)例えチンポに触れられずともビンビンに勃起してしまう。

今日は更に金玉、裏スジサワサワ付きなので、無意識にガマン汁もひどい!(キモい!)

【仰向け】

乳首をたっぷりと愛撫しながら彼女の指がスルッとアナルに挿入され、これまた的確に俺の直腸上壁から前立腺を刺激する。

指も様々なアプローチ方法で動かし、俺も最も感じるタッチを探索。

指の先端を上下にコンコンとノックすると、下腹部から例の波が押し寄せてくる。

早い、今日は波が早いぞ。

俺はいわゆる「産む系」のドライなので、彼女の指の動きに合わせて「フンっ!」と踏ん張ると脳にズキューンっと!

ここまで来ると声を出さずにはいられなくなるほどあの大きな波が押し寄せてくる。

「うぅぁああ!土屋さんっ、ハッ、ハッ!ングフグ...ダメ!来ました、波がきま....んががっ、イクイクイグググっ!!ンガハッ!!!!」

ドカーン!という衝撃波と共に昇天。

もちろんチンポには触れられておらず、先ほどからドロドロと流れ出ているガマン汁のみで精子など一切出ていない。

何度かドライまでの感覚を開けながらイキまくっていた俺だが、「そう!ちょっと腰を引くように骨盤部分を下げてみて」というアドバイスを聴きながら、仰向けのまま骨盤を下げるような姿勢を取ると、前立腺への刺激がさらにダイレクトに感じられるんだわ!

仰向けで腰を下げるっていうのかな。骨盤を引くというか。この体勢だと(俺のカラダの構造上)前立腺に自然と指が当たりやすいようで。

イヤだっ!スゴい!!

「土屋さん、これヤバいです!」

さらに徐々にオーガズムを迎える間隔が短くなっていく。

でたっ!これが噂の『連続イキ』ってやつか!?

下記手書き図を参考にしてもらいたい。

①一般的な射精は一気にオーガズムの山を駆け上がり、急降下(通称、賢者タイム)

②ドライオーガズムは射精を伴わないので急降下せず、賢者タイムに入ることがないのでオーガズムの波を何度も味わえる。

③今回のこれが『連続イキ』のドライオーガズムで、全く落ちることない。つまりイク時のあの絶頂時の気持ちいい感覚がずーっと続く恐ろしく苦しい快楽ループ。

写真 2020-09-08 10 27 16

人体の潜在能力のスゴさを垣間見た。

「んぐぁあああ!イグイググググ!!!...ああっ!またイっちゃう!イググググ!!...ううっ、止まらない...グハァ!イグググ!!!」

大きな声でイキまくるのも手伝って、額からブワーッと汗が流れ出て、顔が汗でびしょびしょになったわ。

途中、アナルに挿入していない方の掌で亀頭を包み込みながらローション混じりのヌルヌル刺激でチンポをイヂメてくれたりと、たまに出現する痴女感がたまらなくゾクゾクさせてくれる。

俺がたまらん感じる乳首も随時ポイントポイントで触れてくれるのも彼女のスキルの高さ、相手の好みを徹底的に攻め続けるその姿勢に感動さえしたよ。

残り時間が10分を切った頃に「射精しますか?」心優しい施しを入れてくれたんだが、やはりアナルで終わりたいという俺の要望を伝え、最後もキープドライオーガズム!

だって射精より衝撃波スゴいんだもん。経験したらわかるけど、やめられないんだよ!

よし!最後の全集中!アナルの呼吸。

2020y09m08d_103543598

「ううぐー!イググググー!!!あー、ごめんなさいっ!ンガハッ!!!」

今回改めて気づいたんだが、人間というのは気持ち良すぎると相手に謝ってしまうんだな。

「あー!気持ちいいっ!ごめんなさい!ごめんなさい!!」

たまにこういう絶叫する女性っているでしょ?俺も気持ちがわかっちゃったよ。

結局、20回近くドライでイキ続けたかもしれない...。

彼女もまた...

N202010676800000_x

本当にアナルが解放された気分です。

土屋先生、ありがとうございました!(蹲踞の構えで)

00101365_girlsimage_03

◆総評◆
超久しぶり...というか、レポートするのは初めてのKANGO。渋谷に輝かしい軌跡を残してきている名店に偽りはなし。「流石」といった感じ。今回の土屋さんは、対面時はしっとりとした落ち着いた大人の女性という感じの彼女だったが、その指技の上手さは数々の迷えるアナルを救済してきたベテランの域とも言うべきレベル。連続ドライは俺にとって初めて兆候であり、今回もまた新しいスキルを身につけさせていただいた。それも彼女から紡ぎ出される優しさであり、母性を感じられるような懐の深さゆえ、完全に身を預けることが出来たからであろう。もっと一緒にいたい...そんな気持ちにさせてくれる土屋さんにはもちろんよつ夫保証をば。しかし、どんどんモンスター化していく自分のアナルの行く末に震えている...。

00101365_girlsimage_02

濃密度star_icon4(五段階評価)

今回も忖度抜きに、M性感ではお馴染みの最高得点となる。とにかく指技が素晴らしいの!ドライでイキすぎてしまい、ゾーンに入り、継続してイキまくるのとかマジで気持ちいいんだけど苦しくて死ぬかと思った!(マジで!)

お店へ電話する


※※※※※※※※※※※~読者様へ~※※※※※※※※※※※※

※よつ夫保証とは...
ドスケベ、性格、容姿とアテクシよつ夫の独断と偏見によりまた会いたい!惚れた!と思った女性のみに付くプレミアムな評価です。熱量の参考にしていただければ。プレイの濃厚さの★の数とは比例しないのであしからず。

遊びに行った際、お店で「がっぷりよつブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)m

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。

ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。

【西川口:派遣型M性感】「Un...usual -アンユージュアル-」りお

【西川口:派遣型M性感】「Un...usual -アンユージュアル-」りお

tenpotopimage1_1561606627

thumb_l_2

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


『メスイキ』
それは俺のアナルで起こった人生初の衝撃的な経験だった...。

これが私のアナ(ル)ザースカイ!(...などと言ってる場合ではない)

今回のレポートは書くべき内容がとても難しい

この素晴らしく高尚な体験をどこまでみんなに伝えられるか?

とにかく、だ。

アナルに少しでも興味があるって人は、アナルを大きくかっぽじって聞いて欲しい!(耳の穴な)

あまりに尊い遊びだったので、記憶を確かに真剣に記事に向かい合いながら書こうと思う。

遊んでみないとわからない、自分で体験してみないとわからないという事を改めて感じさせてくれたお店がこちら。

「Un...usual -アンユージュアル-」

まさに普通ではない、珍しいプレイが楽しめるお店。

正直、西川口にこんな素晴らしすぎるお店があるとは全く知らなんだ。

いわゆる『M性感』のお店なんだけど、M性感と言ってもその中身は様々。

女性によって持ってるスキルも違う。

圧倒的な言葉責めによるプレイもあれば、道具を使いまくるプレイ、SMプレイに近い羞恥プレイなど枚挙に暇がない。

今回俺が経験したのが、冒頭に書いた『メスイキ』

みんなはこの『メスイキ』という言葉を聞いた事があるだろうか?

女性がイク時の感覚を味わえるという意味で、射精の伴わないドライオーガズム。

正確にいうと、今回『アナル開発』をしてもらった先に待っていたのがこの『メスイキ』

以前、ともだちブログのめるびんからこのお店でドライオーガズムを経験した際の話を聞いたことがあった。

AlPLrxXX_200x200「よつ夫さん、ドライ経験しましたよ!(シレっと)」


90×90「マジか!ちょ、ちょっと待ってくれ!俺、これだけ遊んでて一度も経験ないのに、先行かないでよぉ~。んもー、うらやましい!」

AlPLrxXX_200x200「自分でもまさかドライ経験出来るとは思わなかったですよ!ビックリしました」

90×90「マジで射精せずにイったの!?」

AlPLrxXX_200x200「達したのにザーメン出てないんです!」


めるびんがドライの経験をしたのが椿さん、俺が経験したのが今回のりおさん

それぞれがしっかり初ドライを経験したってすごくない?

2020y03m22d_163243560
※画像クリックでオフィシャルHPの在籍一覧へ飛ぶよん

そして、すでにわかっているだけでそんなプロフェッショナルな2人が在籍してるお店って凄くないか!?

俺はりおさんしか経験ないけど、彼女以外にもそんな魔法使いがいるって考えたらマジでリスペクトしかない。

まさに【ドライ虎の穴】

o0320024014218042435
※決して怖くない

...っと、導入が長すぎてしまうので、あとは本文にてプレイの流れの中で説明する。

M性感の女性と聞くと、なんとなく女王様っぽい女性と混同されがちだが(もちろんそういう方もいるが)、決して怖いとか従属的な世界感ではないので、そこだけは口をアナル並につぼめて言っておきたい。

それでは早速行ってみましょ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:こちらのお店では3ヶ月ほど。業界歴は6年ほどになるとの事。キャリアももちろん重要だが、何より彼女の向き合い方、研究熱心なところがこのスキルを生み出しているんだろう。
 
年齢:オフィシャルでは28歳。実際もそれくらいなんじゃないかな。もはやこの業界に年齢的な意味合いなど不問(きっぱり)
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは84cmのCカップ。もう少し大きく感じたけどなぁ。綺麗なお胸でございましたよ。もちろん触れるなど一切ないので、詳細は割愛。

ボディー:標準体型だと思う。プリッとしたお尻のフォルムが綺麗。
 
陰毛:不問。
 
その他詳細
喫煙:ない...と思う。
お絵かき:あり
--------------------------------------------------

今回はこの割引を使い120分30000円でがっぷりよつ。

ALL TIME EVENT割適用で120分32000円→30000円になり、西川口周辺ホテル利用でさらに1000円引き、指名料別途1000円。ホテル代別途。


久しぶりの西川口。

俺の行きつけの台湾マッサージ(健全)の中国人のお姉ちゃんが住んでいる街。

パッと見、駅前ではそう感じなかったが、聞く所によるとお隣の蕨同様、かなりチャイナタウン化されているようだ。

このお店はデリバリー(派遣)型なので、直接ホテルへ向かう。

早速、JR西川口駅西口を降り、駅を背にして線路沿いを左方向に歩いていく事5分ほどのホテルへ。



今回使ったホテルはホテルアネックス

写真 2020-03-12 14 02 45

313号室

4300円/3時間

広っ!

写真 2020-03-12 13 58 50

写真 2020-03-12 13 58 40


部屋に入り、ホテル名と部屋番号を伝える。

「女性の到着までお風呂に入ってお待ちください」と丁寧な電話対応にて伝えられる。

これはあくまでりおさんの場合なので、他の女性の時は順番が違う可能性もあるので、電話の際に確認していただきたい。

シャワーを浴びながらお風呂のお湯を溜めて、じっくり浸かる。

女性の到着がわかるように、一応浴室のドアを開けておく。

カラダをしっかりと温め終え、全身をタオルで拭いているタイミングでコンコン!とドアをノックする音。

ドアを開けると、そのまま海外旅行に行けそうなほど大きなスーツケースを持ったりおさんが到着。

thumb_l_3

「はじめまして~」と笑顔で挨拶してくれる。

黒く長い髪の毛で、コートに身をまとった雰囲気ある素敵な女性。

彼女がコートを脱ぐと、ボンデージ姿。(通常はオーダーがないと着ない※後述)

OK3193
※イメージ

彼女と軽く談笑しながら、簡単なカウンセリング。(と言っても、仰々しいものではなく、軽く雑談がてら俺自身のM性感の経験など)

「アナルは気持ちいいですか?」

「気持ちいいんですが、正直本当の気持ち良さは知れていないかなと思います」

「やっぱりやるからにはお客様に気持ちよくなってもらいたいですからね」

こんな感じのやりとりをしながら思ったのは、彼女の言葉には安心感がある。

「アナルはしばらく使ってないので、硬くなっているかもです」

「それじゃ、しっかりほぐさないとですねぇ」

そのおっとりした口調から、このあと彼女から繰り出される驚愕のスキルを誰が想像できるだろうか。

聞くと、彼女は【アナル開発】、【緊縛】、【尿道プレイ】を得意としているで、今回は「アナル開発」をお願いした。

プレイに関しては、自分が望むものを彼女と相談した上で流れを決める事になる。

俺はりおさんも楽しめるプレイでお願いしますとも付け加えておいた。

【緊縛パンスト亀頭責め】

彼女の準備が終わると、壁際に立たされる。

両手首に柔らかな手拭いを巻かれ(跡が付かないよう)、その上から麻縄で手を拘束される。

さらに手拭いを使いアイマスクをされ、さらに手拭いでボールを作りさるぐつわ。

20170424222516c10

baku0gdd4
※イメージ

これが決してスタンダードではなく、彼女と話し合った中でのご挨拶的なプレイ。(もちろん強制ではない)

彼女は「ノー」とハッキリ言ってくれるお客さんを好むらしいので、もしも痛かったり何か不足があった場合はしっかり彼女に伝えて欲しいとの事。

M性感に来て、久しぶりにこういう流れも楽しいもんで。

タオルを剥ぎ取られると、ビンビンに勃起したスケベチンポ。

自由に動けないと考えただけでチンポがビンビンに勃起!(病気!)

縛られて、視界ゼロで彼女の雰囲気を持った女性にこれから何をされるんだろうと思うと、まさに期待と股間が膨れ上がってしまう(クズ)

「フッ!」と耳元に息を吹きかけられたり、乳首をいじられたり(舐められた?)したのち、全く見えない状況で何かを穿かされる。

パンティ?...いや、なんか感触が違う。

ボクサーパンツっぽい何か。

さらに追い討ちをかけるように彼女が俺の顔にリップ、耳をハムハムしたりと。

りおさん、いい匂いするんだよ!(最高)

股間にローションを塗られると履かされているその物の意味を理解した。

パ、パンスト亀頭責めじゃないか!

切り取ったパンストを両手でもみ洗いするように亀頭を責められるってのは何度も経験しているが、履いた状態での擦り付けは人生初!

パンストの中でギンギンに勃起したチンポを握られ、上下左右にレバーのようにグイグイ動かされる。

ひぃいいいい!!!亀頭の刺激がすごい!

「ギギググガガガ.....!」

上半身の自由が効かずの状況でこの擦り付けは気持ち良さが地獄!

「ほへやはフひてほひはへふへふしまふぅうう~」

「あはは!何言ってるかわかんないよ~笑」

大声を出したくとも口には猿轡。

両脚が自然とガニ股になり立っているのが辛い状態になると彼女から優しい指導が入る。

「ほぉらぁ~、ダメでしょ~。しっかり立ってなきゃ~」

亀頭をパンストで責められた時にいつも感じるヒヤッと冷たくなるような感覚

それがずっと続くんだよ。

悪魔的に腰がガクガク...出ちゃいそう。

「ひょっほぉ~、ひおはん!あふはいへふ~!!!」

「あれ~イカないよね?イッたら帰っちゃうよ、私」

早くも脳内がグルグルし始める。

ここまでは俺が経験してきたM性感らしい言葉責めによる流れ。

履くタイプのパンストは亀頭への快感が強すぎてヤバい!

【アナル開発(メスイキ)】

さて、いよいよここからは俺にとっての未体験ゾーンに突入。

記憶が吹き飛んでいる箇所もあるが、思い出して書いていく。

ベッドに寝転がると、うつ伏せになるように言われるのも初めての体験だった。

俺をリラックスさせるするため、背面を優しく撫でながら、徐々に俺のアナル周りへ彼女の指が触れてくる。

指というよりグーパンチの手で優しくグイっと押し込むようなものから、左右の親指でアナル周辺の筋肉を解していくような動き。

ここではピンポイントでアナルに指を挿入する行為は一切なし。

その間もポイントポイントで背中サワサワしたりとアナルに気を取られないような気遣い。

「ゆっくり時間かけて行きましょうねぇ」

『アナル開発』なんて言うと、ちょっと怖さを感じてしまいがちだが、彼女のこの動きをもってすれば安心感が得られるのはさすがプロ。

指先で鼠径部周りもグイグイと押す流す感覚。

アナルに直接触れないこの行為だけでも結構時間を使い丁寧にほぐしていくあたりにプロを感じる。

そして彼女はローションを使わず、ワセリンを使いゆっくりジワジワと指を挿入し、そのままキープし指を動かさない。

これはチンポの使い方と一緒!(やめなさい)

「上下左右の壁を広げて行くからねぇ」と言いながら内壁の上下左右の壁を柔らかくほぐすように指を動かしていく。

この時点ではまだチンポや、金玉にも触れたりとアナルから集中を逃がす動きが見られる。

「はい!それじゃ仰向けになってみて」

仰向けになると、とにかく楽な体勢を取らせてくれる。

「女の子座り」をしている彼女の脚の付け根の上に、俺の足の裏を置かせてもらいM字の体勢。

large
※イメージ。脚の付け根

仰向けの体勢でM字、これは俺が最も一番リラックス出来る楽な体勢。

「痛かったり何か気になったらすぐに言ってね」

心もカラダもリラックスした状態で、彼女の指が俺のアナルにゆっくり挿入されてくる。

まずは指一本。

先ほど同様に彼女の指が上下左右の壁を柔らかくする動きがあり、その指をグイっと奥まで挿入し、クイッと上方へ指を折り曲げると見事ピンポイントで前立腺にぶつかる。

下腹部内で指の動きがポコポコする感覚で、若干の尿意を催す。

prostate_cancer_img002

「りおさん。今入っているのは指一本ですか?」

「ううん、2本入っちゃってるよ」

「え!?全然わからなかったです!」

「うふふ、根元までしっかり入ってるよ」

いよいよ、この辺りから下腹部に不思議な感覚が訪れ始める。

射精なのか、おしっこなのか。

確かに前立腺を刺激されると、膀胱と接しているためそれらしい生理現象は起きるのだろう。

いつもなら、ここでウンチが出ないよう締め付けるようにキュキュっとアナルを閉じてしまいがちなんだが、彼女から「踏ん張って!息んで!」という声。

「え?踏ん張っていいんですか?」

「踏ん張るとアナルが開くから...そう!そう!!」

ングっ!と踏ん張った瞬間、俺のカラダに大きな波が襲ってくる!

今まで味わったことのない、例えるなら、前立腺という臓器がひっくり返ったような感覚。

歯をグイっと食いしばり、喉奥から絞り出すような声が出る。

「んぐぐ...んぁあああああー!!!」

その瞬間、ビュビュビュビューっ!と透明な液体が飛び出す。

恐ろしいのは、この時点でチンポには一切触れられておらず、勃起してもいないということ。

最初は尿っぽい液体。

ところが、俺の腹部に大量に巻き散らかされた液体を触るとペタペタヌルヌルする。

ガマン汁こと、尿道球腺液か。

フゥーフゥー...そしてもう一度彼女が前立腺をひっくり返すようにグイグイと指を上下に動かすと、また例の波が襲ってくる。

ぐぅううううーっと大波が来て「グギギギ!!」と歯を食いしばりアナルを息むと、ビュビュビュビュー!!!

まさに女性がイク時の感覚ってこんな感じなんだろうか?

気持ちいいという表現より、この波を何度も欲しくなる、病みつきになるっていう感覚が正直なところ。

チンポに一切触れられていないのに、ザーメンではなくヌルヌルした透明の液体がビュービュー出るので、自分のカラダがおかしくなっちゃったのか?と思うほど刺激的。

かつてオーガズムの経験のない女性が「もしこのままイってしまったらなんとなく帰って来れなくなりそうで怖いからイケない」と言っていたのを思い出した。

今回の俺はまさにその感覚。

体がどうにかしてしまいそうなレベルで楽しい!そう、楽しいんだよ。

これこそが『メスイキ』というやつなのか。(※一部でその言葉自体に賛否はあるようだが、まぁそこは置いておいて)

結果、ザーメンが出ないので何度もイキまくる状況。

大きな波がやってきた時は、冷静に目を開けていられない。

あっ!そうそう、ジェットコースターのスタート時、カタカタと一番頂上まで登って、一気に落下する際にG(重力)がかかるでしょ。あの時の感じが最も近い感覚。

りおさんが俺のアナルを再び、いや三度上下に指を動かし前立腺を刺激する。

「んんっ!あー、りおさん、また波が...また波が来ます!ああっ、んぐぐぐ...んはあああああーっ!」

「ほらっ!しっかり何が起こってるのか自分の目で確かめて!」

「んぐぐ....は、はいっ!...あ”あ”ぁあああーっ、止まらないです!次から次に波が来ます!んはぁあああーっ!!!」

「ほーらっ!また出てるよ!女の子みたいにイっちゃうんだねぇ~。どんどん出てるから見て!」

俺のカラダのどこにこんな汁っ気があったのかというくらいビュービュー出続ける。

「まだ出るね~。休憩する?水分取とろっか?」という気遣いもしっかり。

その間も基本的に彼女は相手をリラックスさせるために優しく説明がてら話しかけてくれる。

その中でもいくつか印象的な言葉を。

「何を入れても気持ちいいアナルになって欲しい」

「私はお客さんに教えられ育てられているの」

「気持ちいいって辛いよね」

最後は彼女なりの優しさで、オスイキ(手コキ)をしてもらう事になったんだが、チンポをシゴかれながら、彼女がアナルに指を入れてくると、やはりあの快感が忘れられないというか感覚がバカになっちゃってるのか、アナルでイキたくなってしまう。

するとアナルの感覚でわかるのか、彼女がすぐに「ほらぁ~、またアナルでイこうとしてるぅ~!笑」

「りおさん、もうどっちでイクのかわからなくなっちゃいましたぁああ~!」

これはよくある話らしく、メスイキを経験してしまうと、一時的にオスイキとの区別がつかなくなるらしい。

なんとか気持ちを切り替え、最後はドピュッとフィニッシュしたわけだが、メスイキの感覚が衝撃過ぎて...。

海と世間の主流の波には乗れないけど、ドライオーガズムの波には乗れた陸(おか)サーファーのよつ夫です!(生まれ変わったような綺麗な目で)


最後にクレンジングオイルを渡される。

ワセリン(油分がある)を使っているので、シャワーの際にクレンジングオイルを使う方がアナルを洗い流しやすいというわけだ。

彼女にとっては当たり前かもしれないが、気遣いも完璧。

まさにプロフェッショナル「仕事の流儀」

content_1

本当にアナルの奥深さを知りたければ絶対行くべし!

新しい自分に出会えた、そんな感覚。

もはや感動レベル。

りおさん、ありがとうございました!

実はここに全てを書いていない。全て書いたら長すぎて逆に読むことが苦痛になりかねない。それでも俺が最も書きたかっただけを書いた。あくまで俺が経験したのは彼女の培ってきた技術の一端にすぎない。それでもこんな新しい世界を見させてくれたのは、感謝感謝って感じ。

こうなったらいつか椿さんのドライセッションも味わってみたいと思うのは欲張りすぎだろうか。

1579349334_KV7QSH
最後に...

りおさんと万全な状況で楽しむためのちょっとした情報を仕入れておいたので、紹介しておくよ。

事前予約であれば午前9時~可能らしいが詳しくは要相談。

基本的に13時~の出勤だが、彼女の休日明けは15時~の出勤で、この場合は事前予約は不可。

プレイ時間を最大限に取りたいという理由でお風呂に入って待っていて欲しいとのこと。
※『準備の時間が必要なので女性側が準備している間に入浴するパターン』『一緒にお風呂に入ってプレイの一環として身体を洗いたい』など女性それぞれのやり方があるのでそれに準じて欲しいですとのこと。

緊縛や尿道プレイなどりおさんの個人アイテムを利用しているので無料!

ボンデージコスチュー厶はオーダーのない限りは着ないので、事前にオーダーしてくださいと。

これさえ事前に押さえておけば、最高の時間を演出してもらえると思う。


あと、彼女のこの日記「真理」が書かれているので興味のある方は是非読んでみて。面白いよ。

thumb_l_1

◆総評◆
初めてのお店で、これまた人生で初めての経験をした。まだまだアナルに関しては未熟者だし、これからも楽しめる器官であると希望を持った。アナルでイク。これは経験した者にしかわからない感動的な出来事。自分の臓器に未来しか感じなかったし、将来的にチンポが勃たなくなっても俺楽しめるじゃん!と壮大な夢まで見させてもらった(最低)。まぁ、M性感と一言で括っても色々あるので、それぞれのお店でそれぞれの女性、それぞれの遊び方や感じ方、楽しみ方があるので、固執せずに柔軟なアナルで感じていければと思う...とは言え、あんな衝撃的な波を経験してしまったら、正直射精よりも満足度は高いし、どーしてくれるんですかっ!アナルで迷ったら俺は間違いなくりおさんを訪ねていく(迷惑)。この歳にして俺をワンランク上(下?)の男にしてくれたりおさんには200%よつ夫保証以外何ものでもない。アナルに興味があったらすぐに駆け込むべし!

thumb_l_3

濃密度star_icon4(五段階評価)

このブログでこのジャンルの評価ではこの星の数が限界だが、普通に総合的評価をしたら★10レベル。なんせ、俺が人生で初めて味わった体験だから。こんな特別で嬉しいことはない...。

お店へ電話する


※※※※※※※※※※※~読者様へ~※※※※※※※※※※※※

※よつ夫保証とは...
ドスケベ、性格、容姿とアテクシよつ夫の独断と偏見によりまた会いたい!惚れた!と思った女性のみに付くプレミアムな評価です。熱量の参考にしていただければ。プレイの濃厚さの★の数とは比例しないのであしからず。

遊びに行った際、お店で「がっぷりよつブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)m

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。

ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。

【横浜:派遣型M性感】「横浜駅前M性感rooM-ルーム-」まほ

【横浜:派遣型M性感】「横浜駅前M性感rooM-ルーム-」まほ

tenpotopimage1

00282572_girlsimage_02

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



先日、飛行機(アシアナ航空)に乗ったらさ、母親に抱っこされてる乳飲み子に対するCAさんの積極アプローチが半端なかったの!

IMG_0652

美人CAさんの『母性』ってやつを感じたよね。

あれはお客さんゆえのサービスだけでは決してない笑顔だった。

あぁー、赤ん坊になりてぇ~なぁ~(クズ)

くぅ~、俺も赤ちゃんに戻ってCAさんに甘えたい!

VHSでバックトゥーザフューチャーを見ながら、なんとかならないものかと思案する事3日(他に考えることないのかよっ!)

ゲフッ!!あっ、そうだ!赤ん坊に戻れる場所があるじゃん!!

気が付けば俺は横浜の地を踏んでいた。

で、遊んだお店は「横浜駅前M性感rooM-ルーム-」

あっ、どーでもいいんだけど、先日行われた大阪国際女子マラソンの優勝者の名前見た?

まさに俺のこの動きを予感したかのような名前の女性が優勝したのよ!

20190127-00000523-sanspo-000-10-view

優勝者がファツマ・サド(27)=エチオピア。

サドちゃんなんて、マゾちゃんの俺と因縁を感じるじゃないっ!(ごめんなさい)


さて、気が付けば久しぶりのM性感。先日このブログにアップしたお店でがっつりとドリルアナル舐めを味わったもんだから、すっかりアナルづいちゃったのかしら。

で、今回のこのお店は俺の経験上、女性のクオリティが半端ない!俗っぽい言い方で恐縮だが美人が多いのっ!

ちなみに今回レポートするまほさんも半端なく美人!(これホント!)

まぁさ、一般論としてM性感は美人が多いと言われているジャンルではあるんだけど、それでもこのお店の女性は美女平均値の基準の高さが異常!(完全に私見だけど)

2019y01m30d_180311277
※画像クリックでオフィシャルの在籍一覧へ飛ぶので要チェック!!

基本、顔出しNGな女性が多いのでわからないと思うが、まほさんに関しては俺の目に狂いはない!(きっぱり)

このお店はM性感初心者でも十分にそのキッカケとしても楽しめるお店だと思う。

ゴリゴリのドS嬢というより、綺麗な痴女的お姉さんがいる印象。

もちろん、常連の上級M男さんにも対応できるスキルは持っているんだろうけど。

ちなみに過去レポはコチラから!

img_4_m

無駄なに生きるか、何かの為に死ぬか自分で決めろ!

それでは早速行ってみましょ!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:このお店では1年くらいらしい。過去にもこのお店で働いていた経験があり、いわゆる出戻り 組らしい。このお店以外で風俗の経験はなしとの事。もうね、どこでどんな経験があっても彼女の性格の優しさは変わらないと思うのよね。優しかったわぁ(しみじみ)
 
年齢:オフィシャルでは22歳。実際は22、23くらいって言ってたっけか。綺麗すぎてあまり話したことが頭に残っていないのよ!(思春期の恋)。話せば若い感じは受けるんだけど、目がすごく綺麗なので、見つめられるとドキッとしてどぴゅっ!と出ちゃいそう(最低)
 
バスト:天然乳。オフィシャルでの88cmのEカップ。見てないんだけど、それくらいはあるだろうね。谷間の感じだけでも十分に美乳とわかるそのおっぱい!このおっぱいを過去に揉んできた男に嫉妬する!(そこまで想像しなくていい)

ボディー:体系的には標準だが、どちらかと言うとスレンダー系ボディに入るのかな。何よりも全身の肌の綺麗さね。恐ろしいほどスベスベしてるので、ずっと触っていたいほど美肌。この肌触りの良さって生まれ持った素材ってのもあるけど、実はかなり大事な要因なのよね~。
 
陰毛:全く見ていないが、本人曰く学生の頃からツルツルと言っていた。待ってくれ...まほさんのツルツルなんて考えただけでイってしまいそう...(やめなさい)。今日は彼女の綺麗な髪の毛だけでも十分。
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし

--------------------------------------------------

今回はスタンダードコース90分20000円でがっぷりよつ。

※プレイ料金90分18000円+指名料2000円。交通費は横浜駅西口周辺のホテルなら無料。ホテル代は別途。

ちなみに初めて遊ぶ人はこの割引を使うと、スタンダードコース総額90分21000円⇒総額90分18000円で!(入会金、指名料込み!オールタイム利用可、横浜駅西口周辺のホテル、スタンダードコースなので女性は下着着用。)


横浜駅西口を降りて、ハマボウル方面に向かう。

やっぱり横浜って可愛い子ちゃんが多いなぁ~(思い込み?)

このお店で遊ぶ時は、今回のこのホテルか、向かいにあるホテル北欧(HOKUO)にしている。
※北欧は最近リニューアル済み



今回使ったホテルはRIVIERA 

写真 2019-01-28 15 24 55

2D

4200円/~17時


部屋に入り、お店へホテル名と部屋番号を伝える電話をかける。

相変わらずこのお店の電話対応はすこぶる丁寧な口調で話してくれる。

「5分~10分ほどで女性が到着すると思いますのでお待ちください」

「かしこまりました。ありがとうございます」

丁寧な対応をされるとこちらも自然と丁寧を心がけてしまう。

ちなみにこのお店は、女性が到着次第でシャワーを浴びるので、服を着たまま待っていればいい。さらにシャワーは女性が(下着をつけたまま)洗体をアシストしてくれる嬉しい仕様となっている。

で、待つこと5分くらいか。

コンコンっ!

履いてたパンストを脱ぎ捨て(怖い怖い)、ドアを開け...へ?

00282572_girlsimage_04

「こんにちは~!はじめまして。」

1545094905_S5zFyh
※写メ日記より抜粋

ちょっと待ってくれ!

ビックリクリクリクリトリス!(え?)

まほさん...マ、マジで美人...どぴゅ。

き、桐〇美玲とクリソツじゃないか!!(これホント!)

main

もっと言えば、ランボー2に出てきたコー・バオにも雰囲気が似ている!(わかんねーよ!)

images-(1)

沖縄とかハーフの血とか入っているのかしら?

と・に・か・く・だ。

俺の大好きなタイプだったので、思い出して書いている今も手の震えが止まらない(それ別の病気だろ)

姉さん、(この綺麗さは)事件です!!

51MwegxK6EL._SX343_BO1,204,203,200_

兄貴じゃなく弟の方っ!

まぁ、いい。

とにかく、だ。

今日は本当にここに来て正解だった(しみじみ)

そんなこんなで挨拶を終えた後、彼女がお店に到着の電話をかける。

そのご、彼女からバインダーに挟まれたリクエストシートの記入をする。

記入している間に彼女がカバンから数々の道具をベッドの上に広げ、プレイの準備をし始める。

M性感が初めてという方は、果たしてどんなリクエストシートなんだろう!?と不安に思うこともあるかもしれないが、難しい事は一切なく、どう呼ばれたいかから始まり、自分のされたい項目、癖を正直に書けばいい。

記入し終えると、彼女と並んでベッドに腰掛ける。

「えーっと、よつ夫君(仮)でいいのかな。今日はよろしくね。ウフフ」

「はいっ、よろしくお願いします!」(照)

【(アイドリング)乳首責め】

シャワーに入る前に、彼女とトークタイム&アイドリング(暖気運転)プレイが始まる。

隣に座ったまほさんは、まずは感度チェックよろしく俺の乳首を指先でコリコリ触り始める。

その瞬間、無意識にビクンッ!とカラダを震わせる反応をしてしまったため、俺の性感帯を一撃で知られてしまった。

「よつ夫君、すごい敏感!乳首好きなんだね〜。反応が素敵!」

俺自身、このブログで何度も書いているが、乳首の感度が年々上がってる気がするので、将来的に『乳首死』する可能性も否定できない(どーでもいいです)

とにかくいい匂いのする美女が真横で執拗に俺の乳首を触ってくれる!

マジで最高の瞬間。

ビンビンに勃った乳首とパンツ越しにわかるビンビンに勃ったチンポ。

「あれ?こっちも硬くなってきちゃったのぉ〜。すごい...あれ?こっちも敏感なんだね。亀頭が感じちゃうのかなぁ?」

彼女の優しい言葉責めで恥ずかしさと気持ち良さ(と、情けなさ)で思わずガマン汁がドクっと垂れる。

たっぷりと乳首を愛撫してもらったところでシャワータイム。

そうだった!まだ本格的に始まってなかったんだ!!

なんてスケベな気持ちにさせてくれるアイドリングなんだ...どぴゅ。

「私も脱いじゃいますね」と言って下着姿になるまほさん。

1548118797_uY1Ed2
※写メ日記より抜粋(実際はブラジャーつけたままの状態)

谷間のはっきり分かる胸元にスタイル抜群のボディ。何よりその肌の綺麗さに感動した。

で、浴室で俺のカラダを丁寧に洗ってくれる。

そこでもその胸元の谷間に釘ずけ。

見えないゆえに見たい欲求が高まってチンポがヤバい!!(脳内思春期男子)

後ろを向き、アナルを洗ってもらいながらの乳首責めされたりとこんな気持ちいいシャワータイムは久しぶり。

楽しいっ!!

無事ベッドへ帰還すると、部屋の照明を薄暗くセッティングし仰向けに寝かされる俺。

【乳首責め】

ファーストステップで『乳首大好きマン』と知られた俺なので、隠すことなくたっぷりと彼女に乳首を責めて頂く。

俺の横に寝そべり指で乳首をコリコリされたのち、舌先で乳首をペロペロと舐め始めるまほさん。

ち、近いっ!近くで見てもホント美人!!

あぁ...もうちょっと近かったら顔がくっつきそう...ああ...ヤバい。(よつ夫、お前がヤバいよっ!)

綺麗な目で俺を見つめながら舌先でペルペル。

思わず目を閉じて声を漏らす俺。

「んはっ!ああっ...アングッ!!ヒィー!」

「乳首いっぱい感じちゃうんだね〜。すごく硬くなってるよ...」

両乳首を責められながら、時折サワサワとチンポに触れるまほさん。

絶妙なタイミングでのフェザータッチに悶絶必至!

脳内でアドレナリンが出まくっておかしくなりそう!!(そんなに!?)

乳首をべちょべちょに舐められ、俺の顔のすぐ目の前にまほちゃんの顔!

んもー、シコれるっ!!(シコらんでいいし、キモい)

「じゃぁ、今度は四つん這いになれるかなぁ?」

「はい」(従順)

【アナル】

尻を突き出し、アナル丸出しの四つん這い体勢に。

「あら~、お尻の穴が丸見え。恥ずかしい格好になっちゃったね」

「はいっ、恥ずかしいです」(嬉しい)

ローションをつけられ、クニュクニュとアナルをほぐすようにマッサージ。

まほさんの指がゆっくりと挿入されていく。

ヌルリ...「わぁ、スルッと入っちゃったよ。痛くな~い?」


「全然大丈夫です!」

優しい口調で非常にリラックスした状況下でのアナル責めは実に安心感があって、アナルもユルユルになるもんだ。

何度か出し入れされ、ほどよくほぐれた後、再び仰向けに。

「膝を立てられるかな?」

「はい」

「じゃぁ、パール使ってみようか?痛かったら言ってね」

「はい~...あっ、入ってる...ああ...気持ちいいですっ!!」

「うふふ、全部入っちゃったよ」

そんなやり取りをしながら俺のアナルにパールを出し入れするまほさん。

昔からこのタイプのアナルパール好きなのよねぇ。

11171724_5469b0c843641
ポンポンポンと一つずつアナルに吸い込まれる瞬間が気持ちいいんだわ。

チンポからはガマン汁がトロトロに垂れている。

このままところてん発射まで出来たら、俺ももうワンランク上のステージに行けるんだが...。

まぁ、いい。

そんなこんなでアナルパールを突っ込まれたまま乳首をいじめられる。

んはぁー、気持ちいいっ!

しばしアナルパール責めと乳首責めを味わったのち、アナルからパールを抜き、彼女がおもむろに立ち上がる。

【顔面騎乗】

俺のカラダの上を膝立ちでまたがり、上から俺を見下ろすわけだが、ゾクゾクっ!とする。

俺の顔面の上に股間を押し付けるように座るまほさん。

待って、何これ。至福すぎないか?

この生地一枚挟んだ向こう側にまほさんのオマンコがあるのか...どぴゅ。

歯を食いしばり、目に力を込め(充血させながら)生地の向こう側が見えないか挑戦したが、やはり向こう側は見えなかった(バカ野郎)

片方の手で乳首をいじくり、もう片方の手でチンポを触る。

次は後ろ向きに座る体勢での顔面騎乗。

00282572_girlsimage_05

とにかくお尻がスベスベでモチモチして綺麗なのっ!

今度はチンポを集中的にまさぐられる。

ちょっと前くらいからザーメン出したい!って気分になってたんだよね。

「まほさん...最後はまほさんの顔を見ながらイキたいです...」

images-(1)

「うふふ、いいよ」

【フィニッシュ】

ハンド

彼女が俺の横に添い寝状態で乳首を舐められ、いじられながらチンポをシャカシャカとしごかれる。

彼女を見つめながら気持ちよさのため自然と腰を上下に降り始める淫乱チンポ。

「あぁーっ、まほさん...もう我慢できなくなっちゃったのでイキます!」

「いっぱい出して~」

DELLっ!!

ドビュビュビュビュー!!!

彼女の手の中から飛び出したザーメンがお腹にまで飛んできた。

いやぁ~、俺本当にずーっと興奮してたからねぇ~。

無理をしない優しい痴女スタイルで対応してくれたまほさん。

本当に好きですありがとう!

アナル云々ももちろんいいんだが、まほさんに見つめられながら乳首舐めと手コキされるだけでも会いに行く価値あり!

ヤバい!!好きっ!!イクっ!(イクな)

んもうね、本当に素敵すぎるわ、まほさん。

00282572_girlsimage_03

◆総評◆
どうしても美人先行記事になってしまうのは致し方あるまい。それくらい衝撃的に俺の好きな顔だったの。とは言え、プレイの方もしっかり堪能させてもらった。俺の敏感な乳首を2019年上半期分くらいがつり責めてもらった。その絶妙なタッチがたまらなく気持ちよかった。あの綺麗な目で俺を見つめながらの乳首舐めと乳首コリコリ。ハッキリ言ってこれだけでも満足できるレベルだった。惜しむらくは彼女の下着の中を見れなかったことだが、本当はバリバリ見たいんだけど、見ちゃったらいつもと変わらないし、その向こう側のおあずけ感も本当の意味でM性感の醍醐味だったりするんだよなぁとか。そう、M性感は色々と考える風俗なので、そういうどーでもいい事をあーだこーだ考えるのもまたこのジャンルならでは。さて、そんなまほさんだが、写メ日記を見てもらえばわかるんだが、完全にムツゴロウ王国みたいな趣味をお持ちで。亀やらトカゲやら爬虫類系などを飼育しているらしい。これまたこんな美女が爬虫類!?と言った彼女の魅力。もう何でも魅力になっちゃう俺は彼女の魔法にかけられたよね。最高レベルのよつ夫保証で!

00282572_girlsimage_01

濃密度star_icon4(五段階評価)

普通に評価したら☆10個くらい付けたいわっ!とにかく優しさ溢れる痴女プレイの超絶美女まほさん。これに尽きる...どぴゅ。

お店へ電話する


※※※※※※※※※※※~読者様へ~※※※※※※※※※※※※

※よつ夫保証とは...
ドスケベ、性格、容姿とアテクシよつ夫の独断と偏見によりまた会いたい!惚れた!と思った女性のみに付くプレミアムな評価です。熱量の参考にしていただければ。プレイの濃厚さの★の数とは比例しないのであしからず。

遊びに行った際、お店で「がっぷりよつブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)m

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。

最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。

【横浜:派遣型M性感】「横浜駅前M性感 rooM -ルーム-」ゆき

【横浜:派遣型M性感】「横浜駅前M性感 rooM -ルーム-」ゆき

146517cf

la_grpb0011055654_0000000002pc

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


今年はいいペースでアナル開発に携わっている。(携わっているというか、自分のアナルの話なんだけど)

ドライオーガズムという小宇宙とも、夢のワンダーランドとも言われる終着駅には未だ到達できていないが、そこを目指すのはM性感を愛する者の義務やら宿命とも言われている。

まずは自主練を怠ってはならないと言うことで...これが欲しい!

コレ!誰か買って!(こらこら)

そりゃ、理想はM性感のお店に遊びに行って痴女な美女に誘導され白目で絶叫しながらドライというのが大目標なんだけど。

やっぱりさ、男としての性を持って生まれてきたならアナルでメスイキ...してみたいよねぇ~。ね~?ねぇ~(強引な賛同を求めながら)

ども!アナル難民のよつ夫ですが何か?

行ってきましたよ、横浜M性感の殿堂「rooM」

もうさ、先に言っちゃうけど、今回のゆきちゃん。

本当に美人。

男は自分の超ど真ん中のタイプの女性を見ると、萎えそうになるという。

俺もパンツ脱がされるまではゆきちゃんのあまりの綺麗さに圧倒され、萎えかけた。こんな女性に俺の下品なチンポを触らせてはいけないという正義感からか?(正義感とか意味違う)

俺が高校生時代に愛して愛して止まなかった森〇千里でオナニングは一度もしたことないのがその証左。

私がオバサンになっても...もうシコシコしていいかな?(キモいし、どーでもいい)

で、だ。
毎度脱線してしまったが、今回のゆきちゃんは俺がチョー大好きなストレート黒髪美女

M性感が初めてのあなたへ。

M性感は怖くない。優しいお姉さん達に甘えていい場所なんだもの。よつを。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:あれ?半年位っていってたっけ?出会って最初の方で聞いちゃったので綺麗すぎて話に集中してなかった!(最低)M性感という世界は、経験者ほど徳の積める業界。ただ、ゆきちゃんくらいの美人さだったら、何でも感じちゃう。

年齢:オフィシャルでは24歳。すごく清楚な雰囲気と落ち着いた話し方だけど、年齢的には20代中頃と言われたらそうかなと思う。肌とかホントに綺麗だからビビるよ。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは84cmのCカップ。おっぱい見てないからなんとも言えないけど、ブラジャー越しの谷間でも十分興奮出来る。
 
ボディー:非常にクビレのあるスレンダーなボディで、とにかく肌のしっとり感や、スベスベ感は群を抜いている。
  
陰毛:見てないので分からないが、彼女のオマン毛(もうと読む)を見てしまったら俺は終わる(色んな意味でやめなさい)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
--------------------------------------------------

今回はスタンダードコース90分21000円でがっぷりよつ。

※プレイ料金90分18000円+指名料2000円、オプションのペニバン1000円。
交通費は横浜駅西口周辺のホテルなら無料。ホテル代は別途。

ちなみに初めて遊びに行く方はこんな割引を使うと、スタンダードコース総額90分21000円が、総額90分18000円、しかも入会金、指名料込み!で遊べる!!(オールタイム利用可、横浜駅西口周辺のホテル、スタンダードコースなので女性は下着着用。)

そんなこんなで横浜駅西口を降りる。

横浜って響きがいいし、東京よりオシャレさんが多い気がする。

東京なんて、出身がいながもんばっかりだべ。

まぁ、いい。

で、向かうは浜ボウルの裏手にあるホテル街。

街というほどホテルがあるのかどうか知らんが、前回使ったホテルと同じホテルへ行くのが安牌。

向かったホテルは森進一の歌でお馴染みのリビエラ

5

3D。

ホテルは部屋によって値段が違い、当たり前だが安めの部屋は倍率が高いのでほぼ埋まっていた。

4200円/3時間

部屋に入り、お店へホテル名と部屋番号の電話を入れる。

このrooM、電話対応は相変わらずネ申対応ってやつ。(って言っても過去一度遊んだだけなんだが、俺のドスケベ界のパナマ文書と言われるよつ夫メモに「電話対応◎」と書いてある)

嘘だと思うなら、第三者にしっかり精査していただきたい(青〇幸男風で←都知事が違うし、故人出すなっ)

で、こちらのお店は女性がアシストしてくれながらシャワーを浴びるので、チンポはしっかりズボンに収めて待つように。

5分くらいだろうか。

コンコンとノックをする音。

チンポを仕舞い(こらこら)、ドアを開ける。

ピカピカ~キラキラ~(後光の指す音)

la_grpb0011055654_0000000002pc

「はじめまして、ゆきと申します。よろしくお願いします」

マ...マジっすか?

あれ?思春期迎えたかも!

すっげー綺麗なんですけどぉおおおおおお!!! 

そうねぇ木〇佳乃と西〇まりあを足して2で割らない感じ。

6_0

あれ?写真重ねたら全然わからなくなっちゃったじゃない!
(バカ野郎) 

世の中に神様なんてものはいないことが証明された。

二物以上のものを与えすぎ!

俺には汚物を!!(...ってほっといてちょーだい!)

いやぁ~、これなんだよ。これがrooMってお店なのね。


期待上の女性を送り込んでくれる。(どう?このかっこいい宣伝文句!)

とりあえず部屋へ案内する。

ゆきちゃんは、とにかく話し方が丁寧で優しい。

俺のブログ特有のドスケベな育ちの良さではなく、ホントの意味で育ちの良さが伺える上品な美女。

時折見せる視線にグッと来るのと同時に、彼女の心の中にある痴女的要素を垣間見た...ゴクリ。

まずは軽く本日のメニューの確認から。

「スタンダード90分でオプションにペニバンですね」

ちと照れるな。

で、彼女がお店へコースなどを確認した旨の電話をかける。

次はM性感では必須項目と言ってもいいだろう、カウンセリングシート(問診票的な紙)の記入。

ここでは恥ずかしさなど無用。素直に書く事でプレイが左右されると言ってもいいだろう。

全てを書き終え、いよいよプレイが始まる...。

俺がカウンセリングシートを書き終えると、ゆきちゃんがおもむろにベッド座っている俺の後ろにまわり、服を脱がしながら体中をサワサワし始める。

耳に息を吹きかけられたもんだから、思わず「ああんっ」と全身に鳥肌を立てながら声を漏らしてしままう俺。

上半身を完全に脱がされると、ゆきちゃんのか細い指先で乳首を優しく責めてくる。

「はあぁあふぅううわぁああへぇええ」

ダメだ、美人が脳内で先行してしまい、何をされても感じてしまうスイッチが入ってしまう。


もう少しで眼球がひっくり返りそうになるのを抑えながら(え?)、すでに天を仰ぐ。

「どうしたの?まだ何にもしてないのにぃ~」

M性感女性の常套句。

「まだ何もしてない」

もうなんなら色々と出そうなくらい十分刺激的な事されてるっ!

そのままベッドへ押し倒され、Tシャツをめくられ、脱がされながら乳首をいじめられる。

まだシャワーも浴びていないのにこんなドスケベなウォーミングアップ?

チンポもまだ触られていないのに、我慢汁が溢れ出て、鈴口からツーっと垂れてしまうほど。

彼女はまだ服を着ているのに、俺はパンツまで全部脱がされて素っ裸というまさにCFNM的刺激。

たまらん。

「ではそろそろシャワーに行きましょうか」

高圧的ではない彼女のこの口調も好き。

彼女が衣服を脱ぎ、下着姿になる。

色白なカラダに綺麗なストレート黒髪のコントラストが印象的。

「私はね、エロティシズムってのはコントラストだと思っているんです」(巨匠、村西とおる風で言うと、コントラストのコンにアクセント)

まぁ、いい。

で、下着姿になったゆきちゃんがシャワーで洗ってくれる。

洗ってくれながらもちろん乳首責めやらは欠かさないわけで。


もう、ベッドでアナルおっ広げて早く犯してください!って感じになっちゃっうわけ。

シャワーを浴び終えると、ベッドへ。

【サワサワ】

仰向けに寝るよう促され、タオルをポイして仰向けに。

パウダーのようなものを背中から腰にかけてふりかけ、サワサワとフェザーから。

もう、全身が性感帯になってるからビクビクが止まらないんだよ。

「あっ、あんっ、うぅ...」

色々触ってもらいたいのに焦らされながら背面をフェザータッチ。

脳内で我慢させられるこういう感覚はとても新鮮で刺激的。


背中から、腰、お尻のほっぺ、内ももまでサワサワ。

【四つん這い】


「そのまま四つん這いになって下さ~い」

チンポがビチャビチャの状態での四つん這いというのは、羞恥心がくすぐられる体勢なので大変に興奮する。


アナル周りを軽く弄られ、ゆきちゃんが後ろから覆いかぶさってくるような体勢で乳首をコリコリと。

乳首を責められ、金玉を触られ、竿(主に裏スジ)を焦らされながらフェザーなタッチが続く。

チンポの先から溢れてるガマン汁を指先で亀頭全体に塗られるようにテラテラと擦りつけられると腰が抜けそうになるほどの気持ちよさ。


「ああっ、ゆ、ゆきちゃん!ヤバいです、それ!!」

「ん~?なのがヤバイのぉ~、ここ?ここをこうやって触られちゃうと気持ちいいんだぁ~?」

【仰向けからの前立腺刺激】

うつ伏せと四つん這いでかなりの焦らしを受けた後、体勢を仰向けに。

両脚を持ち、大股開きの体勢からいよいよアナルレッスンに入る。

ゆきちゃんの指が俺のアナルへニュルっと挿入される...えっ?へっ?イヤだっ、この感覚!下腹部の内側から押し返されるような、トータルリーコールのクワトー的感覚と言ったらわかりやすいかしら(いえ、すごくわかりにくいです)。

グーっと奥から押し出されるような感覚、これはぜ・ん・り・つ・せ・ん(薬〇丸ひろ子風で)。

俺の前立腺は見つけにくいと言われているが、そこを一発で仕留めてきたゆきちゃん!!

ぬぉおおおおおー!ああっ!この感覚、アナルの上壁がグイグイ押し出されるような感覚。

それが尿道あたりを刺激し、何か、そう大切な何かが出ちゃうような刺激

やっべ、これ。

何年ぶりかの完璧な前立腺への責め。

ここを刺激されノーハンドで射精まで行ければ、ウェット界ではジェダイと言われるが、俺はまだその領域には達していない。

だがしかし、このゴンゴンとぶつかる感覚を即引き当ててくれたゆきちゃん、ありがとう!(ありがとう?)

前立腺をグイグイっと責め込みながら、俺の上に覆いかぶさってくる。

そして目の前に超絶美女の顔。

キスしたいけど出来ない...この感覚こそがある意味でエロスとタナトス。

そして彼女の舌が伸びて俺のドスケベ乳首をペロペロし始める!!

ぁああああ~!そんな気持ちいい事しないでぇええええ~(もっとしてぇえええええ~)

柔らかい舌が俺の乳首をピンピンっと弾いたり舐め回したり、あっ!唾液まで垂らしてくれる。

しかもゆきちゃん、俺を見つめ、俺のお口へ唾液のご褒美まで。

ぺちょん...ゴクリ。

幸せ。

しばらくゆきちゃんの指(というか感覚的には手のひら全体で)押し出されるような前立腺への刺激をたっぷり声を上げながら味わう。

【69】

ゆきちゃんが唾液をお口に落としてくれたりと、贅沢の極みを満喫。

欲しがりな俺の性格を見越してか、「あらぁ、そういえば匂いが好きなんだよね~。オマンコの匂い嗅ぎたくなってきたんじゃない?顔騎してみる?」

「はいっ!はいっ!」と完全に豚野郎な俺。

半端ないフォルムもヒップラインに、黒いランジェリーを履いたゆきさんが俺の顔面に乗る。

この布一枚向こう側にはゆきちゃんのオマンコがあるんだよね?聖域感が凄い!

クンクン、スゥースゥーと吸うのみで、一切吐かないイノセントな呼吸法でゆきちゃんの股間を嗅ぐ。

...熱を感じるゆきちゃんの股間部。

スゥースゥース...んぐっ!ンゴゴッ!!

ゆきちゃんに鼻と口を完全に塞がれ、呼吸が出来ない。

フガフガッ!苦しいけど嬉しい。

その状態からのグラインドは、彼女の股間部がより一層感じられるので、たまらんエロい。

ちなみに彼女の股間は石鹸の匂いがした。

惚れる。

【ペニバン】

「そろそろペニバン使ってみましょうか?」と言いながら、ゆきちゃんがペニバンを装着し始める。

サイズ的には太すぎず細すぎずのノーマルタイプ。

ペニバンは下手な女性が扱うと全然気持ちよくないというのは実体験から学んでいるので、相当数犯された経験があっても挿入されるまでの瞬間はドキドキする。

「入るかなぁ~?」と嬉しそうに言いながら、ローションをたっぷり付けたペニバンの亀頭部分をアナルヘ添える。

ゆっくりと中へそうにゅ...ニュルッ!

いやだっ!何の抵抗もなくペニバンを飲み込んじゃったじゃないっ!!

こんな美女が腰を振りながら、俺のアナルを犯す。

なんて贅沢なプレイなんだ...。

しかもゆきちゃんのグラインドは、全く痛みを伴わないので、奥までガンガン突かれても気持ちいいわけよ。

「あぁーゆきちゃんっ!ケツマンコ気持ちいいぃぃ!!」と奥歯をガタガタさせながら絶叫!

挿入角度と緩急つけたグラインド、挿入中に俺に覆いかぶさって乳首を舐めてくれたりとおもてなしが凄いので、それも快感を増幅させてくれる。

正常位の体勢でガンガンとアナルを掘られ、アヘアヘ出来る立派な大人になるとは、小学生の頃の自分にしっかり伝えてあげたい。

まぁ、いい。

ペニバンの良さをゆきちゃんに犯されたことで再確認できた。 

ゆきちゃん、ありがとう!(ありがとう?←本日2回目) 

【フィニッシュ】

ペニバンを一度抜き、今度は俺に寄り添って乳首を舐められながらシコシコしてもらいたい旨の要望を伝える。

せっかくゆきちゃんのような美女に出会えたので、俺にとって一番好きな体勢でフィニッシュをしたい。

彼女のおっぱいの谷間と、髪の毛の匂い、綺麗な目で見つめられながら乳首舐め。右手でチンポをシコシコしごかれる。

もはや盤石と表現してもおかしくない最高の体勢に入った。

彼女の体温をカラダの側面に感じながら、彼女を見つめる。

黒く澄んだ瞳で俺を見返してくれる。

...ああっ、DELLっ!

ドビュビュビュビュー!!

即効だ、即効で出ちゃったよ!


ゆきちゃん、本当に綺麗すぎてヤバい。しかもお姉さん的雰囲気でねっとり責めてくるこのプレイスタイルは俺がM性感で一番好み。

M性感は言葉で表現できない良さが多くあるので、ゆきちゃんの良さがどこまで伝えられたかわからないけど、アナルを開発したい初心者にも安心してプレイ出来る事は間違いない。同店でもNo.1とも言われるのも納得!


la_grpb0011055654_0000000001pc


◆総評◆

私的な見解だが、技術的な部分はもとより、M性感という心も体も女性に身を委ねる事が重要な業種は、ビジュアル面、性格の優しさは絶対条件だと思っている。軽々とそれらの条件を超えてきたゆきちゃん。俺が書くと大袈裟に聞こえるかもしれないが、万人が見て美人と納得できるその美貌と、隣のお姉さん的優しさからくるスキルには文句のつけようがない...というか、最高とも言えよう。俺のブログだから好き勝手に言うが、髪の毛の匂い、綺麗さ、肌のきめ細やかさ、綺麗な歯並びと白い歯、スっとした鼻筋などなど、俺の性的興奮材料が整った女性。ペニバンの挿入角度も完璧でとにかく俺は彼女の心とアナルを開放した。そんな脳内から興奮できるゆきちゃんによつ夫保証を付けずに誰につけようか。好きです(やめなさい)

la_grpb0011055654_0000000003pc

濃密度star_icon4(五段階評価)

このブログの葛藤部分であるが、普通に考えたら余裕の5ツ星レベルだからさ、ゆきちゃん(好きです←こらこら)


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【鴬谷:M性感】「痴女@女王様」詩織

【鴬谷:M性感】「痴女@女王様」詩織

200x40

1365422714

オフィシャルHPはこちら



早いもので秋のドスケベ祭りも今週で終わり。パンパパンッ!

もうすぐ11月に突入ですね。

11月もドスケベ祭りでお会いしましょう!

ブログ内の貴重なスペースに俺のような下衆ブログの紹介をしてくれるスパンスパン王子という最高にイケてるネーミングのブロガーの方と最近、知り合いになりましてね(Twitter通してしか会話してないけど)

俺のたこ焼きが食えんのか!(おれたこ)

勝手に友達という事にしてるんですが、ブログをやっていると、こうやって色んな方と知り合えたり、ユーザーの方にも面白い情報をもらえたりするので、最近は楽しくやっています。

他人の持ってる情報を共有しあえるってすごい!風俗の女の子はみんなのもの!!

俺はそんな風に考えている(亀田父風で)

さてと...(チンコをシコシコしていた手を停めて、こっそりと匂いを嗅ぎながら)、そろそろ本編に入ろうか。

今回は、M性感でのプレイレポート。

まぁ、カオスの聖地「鶯谷」では有名なお店だ。

このお店のHPの上部には、なぜか偉人たちの言葉を拾い上げて書かれている。

その言葉をこまめに更新している事も俺は知っている。

今回はニーチェの言葉だ「自分を破壊する一歩手前の負荷が自分を強くしてくれる」

...深いな。

「天然パーマのヒトは心が曲がってる」とか「花粉症患者は心が悪い」とか無茶苦茶な事を言ったヤ○ザまがいの女性占い師の言葉よりもグっとくる。

まぁ、いい。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:どれくらいだろうか、色々聞く前にプレイが始まってしまったので、謎。ただ、プレイの流れの持っていき方は完璧。

年齢:オフィシャルでは32歳。実際はどんなもんだろうか。35前後って感じか。先述した通り、細かい事を聞く余裕などない!
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは86cmのDカップ。カップ的にみればそれくらいか。コリッコリになる大きめの乳首が本当にいやらしくてドスケベ。感度もいいし、勃起力もすごい! 
 
ボディー:スレンダーボディ。綺麗なケツと綺麗な脚。いわゆるM性感女性において必要なパーツは十分整っている。指先も綺麗。
 
陰毛:天然のマン毛。量、範囲ともに通常。プレイは通常にあらずだが、マン毛は通常なり。(いるかこれ?)

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:ワンポイント
傷:なし
マンコ臭:なし 
---------------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、90分全裸・フェラ付き19600円でがっぷりよつ。

内訳: 全裸・フェラ付き、2回目も使える太っ腹な割引!入会金・指名料込み。

ホテル代別途。

普通に遊んだら25600円が、割引利用で19600円は割引率デカすぎる!熱い!!トロマン!!(それは違う)


今月だけで何回降りてんだよっ!と自分でツッコミを入れたくなるほど乗り降りしている鶯谷北口。

まずはお店へ電話だ。

こちらのお店は、出会う際のドキドキ感を味わうため(多分ね)、道端での待ち合わせを推奨している。

俺は向かうホテルが決まっていたので、その旨を伝えると、「ホテル近くの高架の下でお待ちください」と言われる。

もちろん、道に明るくない人にはしっかり案内してくれるだろう。

高架の下で、ポケットに手を突っ込んでいる振りをしながら、亀頭を触りながら白目で待つ(ガチの変態)

自分の方向に歩いてくる女性に対して、「この女性か?」とか「この女性ではありませんように!」と妙にそわそわする楽しみがある。

先ほどの電話口で俺の服装を聞かれているので、それを女性に伝えているのでスムーズに待ち合わせできるのだ。

前方からくる一人の女性に「神様!どうかこの女性でありますように!」と思っていたら、「よつ夫ちゃんでしょうか?」とは言われてないが、名前を呼ばれた。

ジーザス!美女!!(こんな事で神の名を呼んでいいのか知らんが)

綺麗な黒髪で先端が巻かれているM性感ではマストな雰囲気。

顔もシュッと美人顔...というか、相当美人じゃね?

1365421056

よつ夫ちゃん(以下そういう呼ばれ方にしておく)、可愛いわねぇ。拉致しちゃうからね~」と言われて腕をガッツリ組まれて、ホテルへ向かう。

こんな美女にクローズされるなら、旅行でも自宅でもどこへでも連れて行っていただきたい!(それはまた違う話になる)

向かったホテルは、毎度お馴染みになったレジェンドピードア

すごい利用率!

IMG_0267

301号室。

女性と一緒に入室しているので、待たされる時間を考慮しなくていいので、2時間均一3500円のやつで。

部屋に入ると、詩織さんが脱いだジャケットをハンガーへ掛けてくれる。

このあたりの気遣いは流石「できるオンナ」

とりあえずソファーに座ると、一気に痴女モードへ入る詩織さん。

M性感ではデフォルトとなるカウンセリングから。

間近でみると、本当に美人な女性。京美人って感じか(京かどうかしらんが)

カウンセリングだが、今日の俺は詩織さんにすべてを任せることにした。

彼女のポテンシャルを最大限に味わうには、彼女のペースに乗った方が得策なのだ。

M性感では、そんな遊び方もまた「いとおかし」なのだ。

「よつ夫ちゃんは、色々知ってそうだから、何しても大丈夫そうね~」と言われたが、最近アナルをガッツリやっていないので、しっかりそのあたりも伝えておく。

やはりM性感で働いている女性は、プロ意識が高い女性が多いので、お任せしておけば万事問題なし!

大人しく言う事を聞いてるのが一番可愛がってもらえる...と俺は思う。

話をしている間も、俺のカラダに触れる事を忘れない詩織さん。

髪の毛の匂いを嗅がせてください!...それはプレイ中に言おっと。

「お聖水はどうします?ウチのお店は聖水はオプションではないので、どうしたいか素直に言ってくれる方が嬉しいなぁ~」

「おちんちんにかけて欲しいです」(きっぱり最低!)

「そのあとはしっかりお掃除できる?」

「できます!できます!」(やっぱり最低)

実は今日はストーリープレイを考えていたのだが、彼女を見た瞬間、そんなものはどーでも良くなってしまったというのが正直な気持ちなので、詩織さんの好きなように犯してもらう事にした。

とりあえず俺がシャワーを浴びてる間に、詩織さんが準備をして待っているという段取りなので、シャワーに入る。

失礼のないように、ケツのシワがなくなるほど丁寧に洗い、チンコが包茎になるほど皮を伸ばして洗う。

【洗面台前】

シャワーから出ると、スケスケの紫色をしたランジェリーに着替えた詩織さんがいる。

ケツの割れ目から、乳首まで透けて見えるドスケベなランジェリー。

こんな姿で毎晩目の前に現れてくれたら、俺の人生はバラ色に輝くんだろうな。

まぁ、いい。

で、小さめのブリーフを履くように言われる。

すでに極み(きわみ)の域までビンビンに勃起しているチンコにこのブリーフはスケベすぎる!

粗悪なチンコがデカく見える錯覚。

俺の乳首を軽くつねりながら、「よつ夫ちゃん、あなた毎朝あたしがゴミを出している姿を、カーテンの隙間から覗いているでしょ。知ってるんだから」

「ごめんなさい。毎朝、詩織さんの行動をチェックしてました」

「そうよぉ、全部知ってるんだから。私が旦那にバックから犯されて、ズボズボとバックから太いチンチンを突っ込まれて、大きな声で感じちゃってる姿を想像したりしてるんでしょ?」

詩織さんは、ストーリープレイの達人かもしれない。

妄想魔術師。

彼女の妄想ストーリーをすべて記憶しているわけではないが、とにかく思春期の男子が妄想しそうな流れを持っている。ここには一部しか記せないが、やはりテキストより、あの声で味わって頂くのが一番だと思うので、もの足りないと思うが、ご了承いただきたい。

そんなこんなで、スケベな妄想を耳元で聞かされながら、詩織さんが俺の頬に顔をくっつけてくる。

街で会ったら詩織さんのような美人がこんなスケベだと誰が想像できようか。

「ちょっとよつ夫ちゃん、先っぽから恥ずかしいお汁出てるわよ!」

俺の猛烈なスケベ汁は、ブリーフ越しにジワっとジューシーな染み出しとなっている。

ブリーフからチンコをペロッと取り出し、パクッとしゃぶり始めた!

よく考えて欲しい。

べちょべちょなガマン汁を出している下品なチンコをこんな美人がしゃぶってくれる。

しかも唾液たっぷりにしゃぶり、いやらしい音と痴女な目線を投げかけながら、だ。

普段から、人並み以上に勃起してしまうような俺が、この状況下でどんな勃起をしてるか想像に難くないだろう。

【フェラ】

ネットリと喉の奥までしゃぶりこむようなその舐め方!

こんないやらしいチンコの舐め方をする女性は久しぶりに会った。

チンコをしゃぶったり、乳首を舐められたりしながら俺は詩織さんの髪の毛の匂いを嗅ぎまくる。

髪の毛の匂いを嗅ぎまくる程度の性癖レベルは、このお店で働く猛者達には、挨拶するくらいと同じで朝飯前なのだよ(多分)

まさに言葉通り、ネットリとむしゃぶりつくという表現が正しいか。

美人な詩織さんの高貴な唾液でべちょべちょになったチンコは、海綿体に120%の血液を送り込まれ、赤黒くこれぞフル勃起、伝説の妖刀「赤鬼」にトランスフォームしてしまっている。(名前が思ったより迫力無い)

「それじゃベッドへ行きましょ」と誘惑され、ベッドへ向かう。

ベッドへ座ろうとすると、詩織さんに押し倒される。

このあたりの演出も非常にうまいな、と感心する。

【ベッドで犯される】

ベッドへ仰向けに寝かされると、俺の上に覆いかぶさってくる。

仰向けにさせられ、指でアナルを拡張される(このあたりも加減を見ながらやってくれる)。

指をアナルへ入れられた状態で、乳首をペルンペルン舐められる。

気持ちよすぎて死ぬかもしれないよ、俺。

アナルは久しぶりなので、ほどほどに。

その後、詩織さんがブラジャーからおっぱいをポロンと露出し、「しっかりとご奉仕なさ~い」と言いながら俺の手を取り、詩織さんのおっぱいを揉まされる。揉むではなく、揉まされるという表現の方がエロいな。

少し大きめのドスケベな乳首が、異常なまでに勃起してカチカチになっている。

こんな美人の乳首がこんなにスケベな勃起してるなんて...と考えると、モーレツに射精したい気持ちになる。

脳内で感じるとはまさにこのこと!

強制的に揉まされたあとは、「しっかり舐めてご奉仕しなさい」ということで乳首を舐めさせて頂く。

詩織さんがおっぱいを俺の顔面に押し付けてくるので、いつものようにじっくり舐める事は出来ない。

その中で歯が当たらないように旋回舐めを駆使する。

「あっ!あ~ん、いいわよ。上手ねぇ」とお褒めの言葉を頂く。

左右交互に乳首を舐めさせて頂くと、詩織さんがおもむろにパンティーを脱ぎ出す。

おぉー!詩織さんのオマンコが丸見えじゃないのぉぉぉおおおお!!!

美女のマンコ美女のマンコ美女のマンコと脳内で呪文のように呟く(怖いよ)

脱いだパンティーで口と鼻を封じられ、いい匂いのあまり絶頂しそうになる。

今日の俺は、言葉にできないほど変態脳になっている。

【マンコ】

ビラなしのクリは包茎のサイズは通常。「ほら、ここもしっかりご奉仕しなさぁ~い。よつ夫ちゃん、ずっと見たかったんでしょ。わかってるんだから、いやらしい事考えてたの~」

そんな憧れマンコで顔騎されると、ヌルッとしたマン汁の間隔。

「あらら、ちょっと!詩織さん!!このオマン...」グリグリと呼吸ができないほど押し付けられる。

濡れ気味のマンコをしっかりとご奉仕させて頂くと、「あっ!あぁ~ん!」とスケベな声を出す詩織さん。

人間、脳内がスケベで充満してしまうと、歯ぎしりしたくなるというか、頭皮が痒くなってくるような、そんなモヤモヤ感。通常のヘルスでは味わえないこの境地がM性感の中毒性に繋がっていると俺は思っている。

顔騎されている間、俺は詩織さんにチンコをシゴかれ続けているわけだが、恥ずかしいくらいに感度が上がってしまっているため、言われてもいないのに自ら腰を振ってしまう始末。

親に見てもらいたいは見せられない痴態だ。

【お聖水】

詩織さんから「よつ夫ちゃんにご褒美ね」と言いながら、俺のカラダをまたがるようにして立ち上がる。

スタート時のカウンセリングで話したお聖水タイム。

「しっかり見ててね、出るところ...あー、出ちゃう出ちゃう」

ジョボボボボ。

温かい大量の聖水が俺のビンビン棒に浴びせられる。

あぁ、今日は本当に来てよかった...。

お聖水のあとはしっかりお口でお掃除!という事で、69の体勢になり聖水で濡れたマンコをしっかりと俺のお口でお掃除させて頂く。

聖水とマン汁の合わせ汁というなんと贅沢なお味。

俺がお口でペルペルしている間、詩織さんも俺の反り棒をジュポジュポとしゃぶってくれている。

さすがに俺もガマンの限界を迎えつつある。

【フィニッシュ】

騎素→添い寝手コキ

詩織さん自らトロマンを押し付けるようにして、俺のチンコにまたがる。

綺麗な顔してとにかくドスケベスキル発動しまくりのオンパレード。

前後にトロマンでチンコを擦ってもらった後、詩織さんが俺の横にくる。

詩織さんのパンティーを再度口の中に押し込んでもらい、手でシコシコされながら「すご~い!硬いチンポが私のオマンコの中にズボズボ入ってるぅぅぅ。グチョグチョになったオマンコどう?気持ちいい?」と、もはや設定は俺のギンギン棒が詩織さんのオマンコをズボズボと挿しまくっているとんでもなくスケベな妄想構図となる。

こんなドスケベな状況を目を見つめられながら言われる。

まさに快楽地獄。

「あぁああああああイキますイキます!!!!!!」

ドビュドビュッツ!

アーチを描いて飛んだ。

■■■■■■■■特別写真館■■■■■■■

※詩織さんが妄想写真を撮らせてくれた。

当初、俺がこのお店で遊ぶ際に考えていたストーリープレイの設定の一部。

「あぁ...先生、見えてます...」シリーズ。

IMG_0270

「先生、タンスの上の書類取ってください!」

IMG_0269

「別の書類がさらに奥にあると思うので、それも一緒に取ってください」

IMG_0277

「先生、冷蔵庫にお水があるのでご自由に取って飲んでください」

IMG_0274

「先生、落ちてる書類取って下さい」

IMG_0276

「先生、隣に座ってもらえますか...」


1365421490

◆総評◆

詩織さん...美貌な痴女として俺の中で深く印象付いた女性だった。彼女の妄想ストーリーを文書化したら相当面白いモノが出来そうなくらいの表現力豊かな女性。俺はこういう知性を感じる女性が好きだ。特にM性感では、知性という要素が重要となるだけに詩織さんは、かなりの猛者だと思う。今回はそういうコースだったわけだが、M性感なのに美女がここまで舐めさせてくれたり、舐めてくれたりと、スケベな要素がたっぷりで楽しめた。決して怖くないM性感、未経験者は是非とも味わって見て欲しい。初心者からベテランまで詩織さんは最適だと思う。スケベで楽しい出会いだった。

1365422219

過激度star_icon45(五段階評価)

普通に評価したら余裕の5★だよ。詩織さん、マジで最高!通いつめたら、確実に詩織ワールドへ持って行かれるわ。危険な中毒性アリ!!


※今回のようなM性感のお店は、女の子によってプレイスタイル等が違うので、できること出来ない事をカウンセリング時に確認しながら楽しみましょう。

~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 

【渋谷:M性感】「C.C.Cats」れいか&ユリア

【渋谷:M性感】「C.C.Cats」れいか&ユリア

image

20140702171608a6358

れいかさん

オフィシャルHPはこちら


20130326190341b8037

ユリアさん


がっぷりよつ夫の名勝負数え歌シリーズも第2戦を迎え(えっ?一回目は?)、今回は更なる高みを目指すべく、久しぶりのM性感へ。

まぁ、言うなればあれだな。

藤浪が21ヶ月に渡り戦い抜き、11戦4勝4敗2分け1無効試合でひとまず終了したアレみたいなもんだ。(40前後のプロレスファン以外にはわかんねーよ!)

1def0bf0

※名勝負数え歌シリーズは、前回のSMくらいからの流れと考えて頂ければ幸いです。別に名称に特別な意味はなく、ちょっと特殊なジャンルが続くという意味だけ。

今回のお店は、実はちょっとした思い入れがあるお店で、現在は渋谷に居を構えるが、まだこのお店が恵比寿で営業している頃からお世話になっているお店なのだ。

「C.C.Cats」

かれこれ10年ぶりくらいか。

もはや老舗のM性感では超有名店である。

もう過去のメンツは入れ替わり、新世代の台頭が目立つ。

どの業界も世代交代があり、さらなる進化を遂げていくのだ。

2014y08m11d_193646389

相変わらずアナルがじんじんと疼くほど美人なお姉様達が!(美人であろう事は想像に難くないのだ)

今回は俺自身初めてなのだが、M性感での3P!

さて、50分という時間内でどんな戦いが繰り広げられるのか。

まぁ、結論からいうと、俺ったらとんでもない下衆なM野郎だったということなんだが...。

申し訳ないが、今回はスタート時から脳内が壊れスペックをまったく見聞き出来るような状態ではなかったので、わかる範囲とオフィシャルスペックのみで。ご容赦願いたい。

あと、今回は臨場感を出すために会話形式が多いよー。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

~れいかさんの場合~ 

熟練度:2年くらいとの事。風呂場でこっそり聞けた(こっそり聞く必要はないんだが)
年齢:オフィシャルHPでは24歳。
バスト:見てない!オフィシャルでは90cm。服越しにも大きかった。
ボディー:165cmという慎重にヒールを履いていたので、大きかった。スタイルは抜群に良さげだ。
陰毛:見てない!

その他詳細
喫煙:
お絵かき:
傷:
マン臭:
--------------------------------------------------------------------------------

~ユリアさんの場合~ 

熟練度:聞けてない。
年齢:オフィシャルHPでは30歳。
バスト:見てない!オフィシャルでは90cm。多分合ってる!
ボディー:176cmという完全にモデル顔負けのもはやカッコイイと形容したいスタイル。圧巻の大きさ!
陰毛:見てない!

その他詳細
喫煙:
お絵かき:
傷:
マン臭:
------------------------------------------------------------------------------------------------

今回は50分3Pコース18000円でがっぷりよつ。

夕方の渋谷駅を降りると、夏休みに浮かれたオマンコ勢が17時の門限を守らずにアバズレ行為に勤しんでいる(すごいディスり方)

今回はマンコを求めてるわけではないので、どちらかというと俺の性感帯である乳首に全神経を集中しながら、脇目も触れず、乳首を守るようにしながら道玄坂を駆け上がる。(完全なる不審者)

道玄坂の小道を曲がり、とある階段を降りると一番手前のブースが今回、俺が遊ぼうとしているC.C.Catsだ。

うへっ!受付に先約がいる。

男2人連れで受付をしている。

隠れるようにして順番を待つ(なんで?)

しばらくして「お次でお待ちのお客様」と呼ばれる。

もはや俺の知っている店員さんではないが、ニコニコと非常に愛想のいい店員さんだ。

何度も言うが、流行っているお店は店員さんの雰囲気がいいというのは定説である。

180px-高橋代表[1]

とりあえず、諸々受付を済ませてホテルに向かう...前に、一言言っておきたい。

やはりこのお店の女性、か・な・り美人が多い!写真をざっと見せてもらったが、レベルが高い。

これは実際に受付で写真だけでも見に行ってもらえれば、話を盛っていない事が証明されるであろう。

ヤバイよ、マジで。

Majiで。

常連のホテルがタイミング悪く混雑していたので、使ったホテルは久しぶりのエルメ

IMG_6853
103号室。この地獄のような殺風景がなんとも...。

90分2600円
 
ひどく狭い部屋に入ってしまった。

ここで3Pなんぞ出来るのか?という不安にかられつつ、女性の到着を待つ。

待ちながら、お店のフロントでもらったカウンセリングシートみたいなモノを記入する。

希望するプレイカルテみたいなもんだ。

そんなこんなでシートに記入しつつ、10分ほどだろうか。

コンコンとノックする音。

若干緊張しつつドアを開ける。(この部屋の狭さが俺の心を萎縮させる!) 

「こんにちは~」×2人

201407021705089e1d7

20120618233122c1fb7


おぉー!ピンヒールを履いた2人は、ものすごい高身長で、見上げるほどのスタイルの良さ。

ある意味、存在がフェティッシュというか...。

雰囲気あるんだよ、ホント。

れいかさんは、ジワジワと責めてくるお姉さんタイプのように見え、ユリアさんは、射抜くような目ヂカラで圧倒される。

それぞれに個性がある。

先ほど記入したカウンセリングシートを見ながら、「今日はどんなプレイがしたいのかなぁ~」とイヤラシイ目で俺を見つめる。

「じゃぁ、ここに座って~」と言われ、ベッドに腰掛けると、左側にれいかさん、右側にユリアさんの2人に囲まれる。

両サイドで挟まれた状態で、じっと見つめられると、不思議なことにホントに照れるんだよ。

俺みたいなドスケベがだよ。

れいかさんが俺の膝かしらを指先でサワサワし始める。

「こういうところ感じるのかなぁ~、あ~れ~、一生懸命声出さないようにしてるのかなぁ~」とあのM性感独特の口調でスイッチを入れ始める。

これは経験者ならわかるかもしれないが、一種の催眠作用みたいなものがあって、どんどん「世界」に入り込んで行くのだ。

「乳首は感じるのかなぁ~」

「は、はい。すごく感じます」

もう言いなりだ。

「うふふ、ほら~、ビクビク動いちゃってるじゃな~い。次はどこを触って欲しいのかなぁ~」

「お...ちんちん...を触ってもらいたいです」

俺はまだパンツを履いている状態だ。

「このままだとどこにおちんちんがあるかわからないから、パンツ脱いでみよっか?」

「は、はい」

「じゃぁ、立ち上がってみて~。ほらぁ~、なんで手で隠そうとするの?」

「ごめんなさい」

「あらぁ、ポコって膨らんじゃってるじゃない。2人でじっくり見てあげるから。ヒクヒク動いてるのすぐわかるんだから」

パンツ一丁で仁王立ちになっている俺。

パンツ越しにビンビンに勃起しているチンコの先を2人に触られる。

チンコがピクピク動いてしまう。

確実にガマン汁が垂れ始めているのを感じる。

「あれー!どうしよう、何か垂れてきちゃってるよ~」

「あぁ~、ごめんなさい、ごめんなさい」

「このままだとパンツビチャビチャになっちゃうから、パンツ下ろしちゃいましょうね」と言われ、パンツをずり下げられる。

仮性包茎のチンコを見て、「ほら、きちんと皮をむいておちんちんの頭を全部見せてごらん」といわれ、ズルっと皮をむく。

恥ずかしいな、これ。

2人が顔を近づけてガン見する。

勃起したチンコからガマン汁がダラダラ垂れ落ちる異常事態。

見てください!かなり無理してます!これ、ものすごいです!ちょっとじっくりご覧下さい!と某テレビショッピングの声の高いあの社長バリのチンポコになってしまっている。(社長のチンポコがどんなのかは知らんが)

「じゃぁ、そろそろシャワー行きましょうか。しっかり洗うところも見てますからねぇ~」

次から次へと限りなく続く言葉。この頭の回転の良さがM性感で働く女性の凄さだといつも感じる。

シャワーを浴びてる間も、れいかさんから「いつもどうやってオチンチンを洗うの?」「しっかりお尻の穴を洗ってる姿をみてますからね」、とかずーっと、管理されている状態。

この非日常的なプレイにヤバいくらい興奮してくる。

シャワーを出ると、れいかさんが「ユリアさんがどうやって洗っていたのか見たいって」と切り出す。

ユリアさん「私、洗ってるところ全然見てないもん」と、言いながらずっと俺を見つめる。

このツープラトン攻撃はヤバい。

2人の見ている前で、自分がどうやってチンコを洗っているかをエアーで表現する。

なにこの恥ずかしさ。

「しばらく続けてるんだよ」

「は、はい」

「ほらー、手が止まってるじゃない、しっかり見せて」

「じゃぁ、ここに手をついてごらんなさ~い」といわれ、ベッドに手だけついてお尻を突き出すような体勢になる。

後ろかられいかさんが俺のアナルに指を入れようとしてくる。

「こうやっておしりの穴に指を添えられたらどうなっちゃうのかな?」

「入れて欲しくなっちゃいます」

「えっ?」

「いれてください」

「そんなこというからユリアさんが笑ってるよ~」

もう、プライドとかそういうくだらないものは一切無意味だ。

あるのは、本能だけ。

「中に入れて欲しくなっちゃうんだっけ?」と言われながらアナルへ指を挿入される。

「ぁああああ!入っちゃってます...あぁ~、オチンチンから...変な汁が...」

ガマン汁がダラダラと垂れ落ちる。

「あれ~、まだ全然動かしてないのにぃ...どこが気持ちいいのかなぁ、教えて」

あまりの気持ちよさに自ら腰を振ってれいかさんの指の出し入れをしてしまう。

「あら、発情したワンちゃんみたいねぇ。イヤラシイ~、私が恥ずかしくなっちゃうじゃな~い!」

ユリアさんも「そんなに気持ちいいんだぁ~」と。

れいかさんのお姉さん的雰囲気と、ユリアさんの支配的な存在感で自分でも驚く程興奮してしまう。

俺は勃ち自体は、いつも「びんびん王子」だが、これだけガマン汁がダラダラと垂れ流すというのは珍しいパターンだ。

チンコをシゴかれてもいないのに、だ。

脳が感じちゃってる証拠だろう。

「チンチンの方は放っておいていいのぉ~?」

「チンチンを触って頂けますか?」

「もっと大きい声で言わないと聞こえないでしょ~?」

「チンチンを触ってください!」

ユリアさんが亀頭を触り始める。

れいかさんの指が俺のアナル奥深くへ突き刺さった状態で、だ。

「ぁああああ!気持ちいぃぃいいいい!!」

このあたりかられいかさんの言葉もヒートアップしてくる。

「ずーとガマン汁垂れながしのいやらしいおちんぽ。ケツ犯されながら触ってもらっちゃったの?」

もはや照れと興奮で泣きそうになる。

「はいっ、はいっ!」

「いや~ん、また自分から腰動かして~、あ~、すごいグチュグチュいってる~」

もはや理性がぶっ飛び、腰を恥ずかしいくらいグラインド。

「恥ずかしいね、さっき会ったばっかりの女の人にこんなに見られて~」

俺はずっとベッドに手を付いたまま指でケツを掘られている。

今度は、れいかさんが俺の向かいに座り、ユリアさんが俺の背後にまわり戦闘態勢に入る。

ユリアさんが俺のチンポをしごき始め、れいかさんには、れいかさんの指をおしゃぶりさせられる。

背後からシュシュシュシュとチンコをしごかれるのは俺が大好きなパターン。

「音を出しておしゃぶりしてごら~ん。可愛いお顔になっちゃったねぇ~。美味しいって言いながらしゃぶって」

もはや俺に射精をガマンする力は残っていない。

一気に射精感がこみ上げてくる。

「あっ、もうダメです。イキたいです!」

「パンパンになってるのはわかってるけど、ガマンしなきゃダメでしょ~。それともワンワンポーズでイっちゃうのかしら?出したいの?」

このあたりで射精したくて、本気で泣きそうになってきた。

もはやマインドコントロールだ。

「あー!!もうダメでず!ダメでず!いっじゃいまず!!」と全部濁点が付くように歯を食いしばりながら、一気に放出してしまった。

「あ~あ、真っ白な精子いっぱい出しちゃったねぇ~」といったところでピピピピと地獄のタイマー音。

3Pコース...シャレにならないくらい興奮した。

あっ!そういえば2人の下着さえも見てない!

20140702171608bc4e9

◆総評◆

今回は50分コースの3Pコースを選んだわけだが、正直もう少しロングで入っておけば良かったと思った。2人の下着姿さえ拝まずに射精してしまったわけだが...いや、下着姿でがっつり谷間とか見えてたらもっとヤバかったかもしれないか。とにかく2人に口撃されるというこの非日常がこんなにも興奮するとは思わなかった。とんでもないM野郎だったという再確認ができた。3Pの割に料金が財布に優しい設定になっているから、ぜひお試しでもいいから遊んで見て欲しい。この興奮を共有する同志を求む!もちろん、あなたのアナルレベルに合わせてイヂメてくれるから、初心者の方も十分に非日常体験できると思うわー。今、書いているだけでも乳首がビンビンに勃ってくるわ。

20120618233122f675d

過激度star_icon4(五段階評価)

普通に評価したら確実に5つだけどね。脳内から出たアドレナリンの量が半端ない!



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。
記事検索
カテゴリー
ギャラリー
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」松岡すみれ
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」あんな
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」あんな
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」あんな
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」あんな
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」あんな
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」あんな
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」あんな
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」あんな
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」あんな
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」あんな
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」あんな
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」あんな
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」あんな
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」あんな
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿巨乳専門デリヘル BIGTITS -ビッグティッツ-」YUKIMI
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿巨乳専門デリヘル BIGTITS -ビッグティッツ-」YUKIMI
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿巨乳専門デリヘル BIGTITS -ビッグティッツ-」YUKIMI
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿巨乳専門デリヘル BIGTITS -ビッグティッツ-」YUKIMI
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿巨乳専門デリヘル BIGTITS -ビッグティッツ-」YUKIMI
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿巨乳専門デリヘル BIGTITS -ビッグティッツ-」YUKIMI
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿巨乳専門デリヘル BIGTITS -ビッグティッツ-」YUKIMI
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿巨乳専門デリヘル BIGTITS -ビッグティッツ-」YUKIMI
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿巨乳専門デリヘル BIGTITS -ビッグティッツ-」YUKIMI
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿巨乳専門デリヘル BIGTITS -ビッグティッツ-」YUKIMI
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿巨乳専門デリヘル BIGTITS -ビッグティッツ-」YUKIMI
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿巨乳専門デリヘル BIGTITS -ビッグティッツ-」YUKIMI
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿巨乳専門デリヘル BIGTITS -ビッグティッツ-」YUKIMI
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿巨乳専門デリヘル BIGTITS -ビッグティッツ-」YUKIMI
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿巨乳専門デリヘル BIGTITS -ビッグティッツ-」YUKIMI
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿巨乳専門デリヘル BIGTITS -ビッグティッツ-」YUKIMI
  • 【新宿歌舞伎町:デリヘル】「新宿巨乳専門デリヘル BIGTITS -ビッグティッツ-」YUKIMI
  • 【五反田:デリヘル】「五反田S級素人清楚系デリヘル chloe -クロエ-」さな
  • 【五反田:デリヘル】「五反田S級素人清楚系デリヘル chloe -クロエ-」さな
  • 【五反田:デリヘル】「五反田S級素人清楚系デリヘル chloe -クロエ-」さな
  • 【五反田:デリヘル】「五反田S級素人清楚系デリヘル chloe -クロエ-」さな
  • 【五反田:デリヘル】「五反田S級素人清楚系デリヘル chloe -クロエ-」さな
  • 【五反田:デリヘル】「五反田S級素人清楚系デリヘル chloe -クロエ-」さな
  • 【五反田:デリヘル】「五反田S級素人清楚系デリヘル chloe -クロエ-」さな
  • 【五反田:デリヘル】「五反田S級素人清楚系デリヘル chloe -クロエ-」さな
  • 【五反田:デリヘル】「五反田S級素人清楚系デリヘル chloe -クロエ-」さな
画撮
風俗体験blog「ともだち」DXユーザー風俗レポート~
画撮
風俗体験blog「射精バカ一代」~元AV男優による風俗レポート~
外部リンク
画撮
鶯谷大塚エロエロむんむんおちんぽムラムラ風俗レポート〝グランドスラム”


画撮
ヌキログブログ


画撮
大阪!風俗体験記\(^o^)/


画撮
俺のたこ焼きが食えんのか!(おれたこ)


画撮
ドスケベ総本山「渋谷発情の会」ガミヲさんblog
画撮
「渋求」ケン長blog
画撮
「池袋で求められる俺のカラダ」ドスケベblog
画撮
「渋谷風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
「横浜風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
隠し撮りブログ@東京デリヘルE+(イープラス)←盗撮生画像ヒヒ!
画撮
デリヘル東京渋谷本店田口さんブログ
画撮
タイ発アジアGOGOマガジン「Gダイアリー」公式ブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京)公式キャストブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京) LITTLE DJブログ
画撮
巨乳風俗・韓国デリヘル・ソープ体験談
画撮
巨乳爆乳風俗・韓デリ 新人情報・生写真
画撮
祝ニューオープン!池袋びんびん伝説「日本で一番びんびんなブログ」
スケベなタグクラウド
ケン長動画ページ
渋谷のドスケベ店「俺求」動画画撮
俺が大好きなケン長さんの動画ページ
画撮
下品でスマソ
RSS