風俗ガチンコレポート「がっぷりよつ」

職業は女体プロファイラー、アンダーヘアーソムリエ、ソフトタッチャー、プロ妄想、ニューハーフ愛好家等多数で、多重性癖ゆえ風俗レポ界のビリー・〇リガンとの噂も。
風俗を愛し愛され(?)23年。見捨てた精子は数知れず。ネット上に溢れるあまたの偽情報。
実際はどーなの!?テクニシャンなの!?態度悪いの!?お店に突撃し実際に体験してやろーじゃないの! 嘘、提灯なし(好みの女性に対しての忖度はあり)の風俗ガチンコレポート!簡単に言うと体験レポ、体験談?、体験レポート?口コミ?(全然簡単に説明してない)
ベテラン選手なので、常人とは違った目線のブログを実践。基本路線として女の子のいい部分のみをピックアップするという風俗の新しい遊び方を提唱。当たり嬢、鉄板嬢続出中♪
下品な表現が多すぎてご迷惑をおかけることもあるとは思いますが、寛大な心でお許し下さい。ウッシッシ。

ゆき

【横浜:派遣型M性感】「横浜駅前M性感 rooM -ルーム-」ゆき

【横浜:派遣型M性感】「横浜駅前M性感 rooM -ルーム-」ゆき

146517cf

la_grpb0011055654_0000000002pc

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


今年はいいペースでアナル開発に携わっている。(携わっているというか、自分のアナルの話なんだけど)

ドライオーガズムという小宇宙とも、夢のワンダーランドとも言われる終着駅には未だ到達できていないが、そこを目指すのはM性感を愛する者の義務やら宿命とも言われている。

まずは自主練を怠ってはならないと言うことで...これが欲しい!

コレ!誰か買って!(こらこら)

そりゃ、理想はM性感のお店に遊びに行って痴女な美女に誘導され白目で絶叫しながらドライというのが大目標なんだけど。

やっぱりさ、男としての性を持って生まれてきたならアナルでメスイキ...してみたいよねぇ~。ね~?ねぇ~(強引な賛同を求めながら)

ども!アナル難民のよつ夫ですが何か?

行ってきましたよ、横浜M性感の殿堂「rooM」

もうさ、先に言っちゃうけど、今回のゆきちゃん。

本当に美人。

男は自分の超ど真ん中のタイプの女性を見ると、萎えそうになるという。

俺もパンツ脱がされるまではゆきちゃんのあまりの綺麗さに圧倒され、萎えかけた。こんな女性に俺の下品なチンポを触らせてはいけないという正義感からか?(正義感とか意味違う)

俺が高校生時代に愛して愛して止まなかった森〇千里でオナニングは一度もしたことないのがその証左。

私がオバサンになっても...もうシコシコしていいかな?(キモいし、どーでもいい)

で、だ。
毎度脱線してしまったが、今回のゆきちゃんは俺がチョー大好きなストレート黒髪美女

M性感が初めてのあなたへ。

M性感は怖くない。優しいお姉さん達に甘えていい場所なんだもの。よつを。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:あれ?半年位っていってたっけ?出会って最初の方で聞いちゃったので綺麗すぎて話に集中してなかった!(最低)M性感という世界は、経験者ほど徳の積める業界。ただ、ゆきちゃんくらいの美人さだったら、何でも感じちゃう。

年齢:オフィシャルでは24歳。すごく清楚な雰囲気と落ち着いた話し方だけど、年齢的には20代中頃と言われたらそうかなと思う。肌とかホントに綺麗だからビビるよ。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは84cmのCカップ。おっぱい見てないからなんとも言えないけど、ブラジャー越しの谷間でも十分興奮出来る。
 
ボディー:非常にクビレのあるスレンダーなボディで、とにかく肌のしっとり感や、スベスベ感は群を抜いている。
  
陰毛:見てないので分からないが、彼女のオマン毛(もうと読む)を見てしまったら俺は終わる(色んな意味でやめなさい)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
--------------------------------------------------

今回はスタンダードコース90分21000円でがっぷりよつ。

※プレイ料金90分18000円+指名料2000円、オプションのペニバン1000円。
交通費は横浜駅西口周辺のホテルなら無料。ホテル代は別途。

ちなみに初めて遊びに行く方はこんな割引を使うと、スタンダードコース総額90分21000円が、総額90分18000円、しかも入会金、指名料込み!で遊べる!!(オールタイム利用可、横浜駅西口周辺のホテル、スタンダードコースなので女性は下着着用。)

そんなこんなで横浜駅西口を降りる。

横浜って響きがいいし、東京よりオシャレさんが多い気がする。

東京なんて、出身がいながもんばっかりだべ。

まぁ、いい。

で、向かうは浜ボウルの裏手にあるホテル街。

街というほどホテルがあるのかどうか知らんが、前回使ったホテルと同じホテルへ行くのが安牌。

向かったホテルは森進一の歌でお馴染みのリビエラ

5

3D。

ホテルは部屋によって値段が違い、当たり前だが安めの部屋は倍率が高いのでほぼ埋まっていた。

4200円/3時間

部屋に入り、お店へホテル名と部屋番号の電話を入れる。

このrooM、電話対応は相変わらずネ申対応ってやつ。(って言っても過去一度遊んだだけなんだが、俺のドスケベ界のパナマ文書と言われるよつ夫メモに「電話対応◎」と書いてある)

嘘だと思うなら、第三者にしっかり精査していただきたい(青〇幸男風で←都知事が違うし、故人出すなっ)

で、こちらのお店は女性がアシストしてくれながらシャワーを浴びるので、チンポはしっかりズボンに収めて待つように。

5分くらいだろうか。

コンコンとノックをする音。

チンポを仕舞い(こらこら)、ドアを開ける。

ピカピカ~キラキラ~(後光の指す音)

la_grpb0011055654_0000000002pc

「はじめまして、ゆきと申します。よろしくお願いします」

マ...マジっすか?

あれ?思春期迎えたかも!

すっげー綺麗なんですけどぉおおおおおお!!! 

そうねぇ木〇佳乃と西〇まりあを足して2で割らない感じ。

6_0

あれ?写真重ねたら全然わからなくなっちゃったじゃない!
(バカ野郎) 

世の中に神様なんてものはいないことが証明された。

二物以上のものを与えすぎ!

俺には汚物を!!(...ってほっといてちょーだい!)

いやぁ~、これなんだよ。これがrooMってお店なのね。


期待上の女性を送り込んでくれる。(どう?このかっこいい宣伝文句!)

とりあえず部屋へ案内する。

ゆきちゃんは、とにかく話し方が丁寧で優しい。

俺のブログ特有のドスケベな育ちの良さではなく、ホントの意味で育ちの良さが伺える上品な美女。

時折見せる視線にグッと来るのと同時に、彼女の心の中にある痴女的要素を垣間見た...ゴクリ。

まずは軽く本日のメニューの確認から。

「スタンダード90分でオプションにペニバンですね」

ちと照れるな。

で、彼女がお店へコースなどを確認した旨の電話をかける。

次はM性感では必須項目と言ってもいいだろう、カウンセリングシート(問診票的な紙)の記入。

ここでは恥ずかしさなど無用。素直に書く事でプレイが左右されると言ってもいいだろう。

全てを書き終え、いよいよプレイが始まる...。

俺がカウンセリングシートを書き終えると、ゆきちゃんがおもむろにベッド座っている俺の後ろにまわり、服を脱がしながら体中をサワサワし始める。

耳に息を吹きかけられたもんだから、思わず「ああんっ」と全身に鳥肌を立てながら声を漏らしてしままう俺。

上半身を完全に脱がされると、ゆきちゃんのか細い指先で乳首を優しく責めてくる。

「はあぁあふぅううわぁああへぇええ」

ダメだ、美人が脳内で先行してしまい、何をされても感じてしまうスイッチが入ってしまう。


もう少しで眼球がひっくり返りそうになるのを抑えながら(え?)、すでに天を仰ぐ。

「どうしたの?まだ何にもしてないのにぃ~」

M性感女性の常套句。

「まだ何もしてない」

もうなんなら色々と出そうなくらい十分刺激的な事されてるっ!

そのままベッドへ押し倒され、Tシャツをめくられ、脱がされながら乳首をいじめられる。

まだシャワーも浴びていないのにこんなドスケベなウォーミングアップ?

チンポもまだ触られていないのに、我慢汁が溢れ出て、鈴口からツーっと垂れてしまうほど。

彼女はまだ服を着ているのに、俺はパンツまで全部脱がされて素っ裸というまさにCFNM的刺激。

たまらん。

「ではそろそろシャワーに行きましょうか」

高圧的ではない彼女のこの口調も好き。

彼女が衣服を脱ぎ、下着姿になる。

色白なカラダに綺麗なストレート黒髪のコントラストが印象的。

「私はね、エロティシズムってのはコントラストだと思っているんです」(巨匠、村西とおる風で言うと、コントラストのコンにアクセント)

まぁ、いい。

で、下着姿になったゆきちゃんがシャワーで洗ってくれる。

洗ってくれながらもちろん乳首責めやらは欠かさないわけで。


もう、ベッドでアナルおっ広げて早く犯してください!って感じになっちゃっうわけ。

シャワーを浴び終えると、ベッドへ。

【サワサワ】

仰向けに寝るよう促され、タオルをポイして仰向けに。

パウダーのようなものを背中から腰にかけてふりかけ、サワサワとフェザーから。

もう、全身が性感帯になってるからビクビクが止まらないんだよ。

「あっ、あんっ、うぅ...」

色々触ってもらいたいのに焦らされながら背面をフェザータッチ。

脳内で我慢させられるこういう感覚はとても新鮮で刺激的。


背中から、腰、お尻のほっぺ、内ももまでサワサワ。

【四つん這い】


「そのまま四つん這いになって下さ~い」

チンポがビチャビチャの状態での四つん這いというのは、羞恥心がくすぐられる体勢なので大変に興奮する。


アナル周りを軽く弄られ、ゆきちゃんが後ろから覆いかぶさってくるような体勢で乳首をコリコリと。

乳首を責められ、金玉を触られ、竿(主に裏スジ)を焦らされながらフェザーなタッチが続く。

チンポの先から溢れてるガマン汁を指先で亀頭全体に塗られるようにテラテラと擦りつけられると腰が抜けそうになるほどの気持ちよさ。


「ああっ、ゆ、ゆきちゃん!ヤバいです、それ!!」

「ん~?なのがヤバイのぉ~、ここ?ここをこうやって触られちゃうと気持ちいいんだぁ~?」

【仰向けからの前立腺刺激】

うつ伏せと四つん這いでかなりの焦らしを受けた後、体勢を仰向けに。

両脚を持ち、大股開きの体勢からいよいよアナルレッスンに入る。

ゆきちゃんの指が俺のアナルへニュルっと挿入される...えっ?へっ?イヤだっ、この感覚!下腹部の内側から押し返されるような、トータルリーコールのクワトー的感覚と言ったらわかりやすいかしら(いえ、すごくわかりにくいです)。

グーっと奥から押し出されるような感覚、これはぜ・ん・り・つ・せ・ん(薬〇丸ひろ子風で)。

俺の前立腺は見つけにくいと言われているが、そこを一発で仕留めてきたゆきちゃん!!

ぬぉおおおおおー!ああっ!この感覚、アナルの上壁がグイグイ押し出されるような感覚。

それが尿道あたりを刺激し、何か、そう大切な何かが出ちゃうような刺激

やっべ、これ。

何年ぶりかの完璧な前立腺への責め。

ここを刺激されノーハンドで射精まで行ければ、ウェット界ではジェダイと言われるが、俺はまだその領域には達していない。

だがしかし、このゴンゴンとぶつかる感覚を即引き当ててくれたゆきちゃん、ありがとう!(ありがとう?)

前立腺をグイグイっと責め込みながら、俺の上に覆いかぶさってくる。

そして目の前に超絶美女の顔。

キスしたいけど出来ない...この感覚こそがある意味でエロスとタナトス。

そして彼女の舌が伸びて俺のドスケベ乳首をペロペロし始める!!

ぁああああ~!そんな気持ちいい事しないでぇええええ~(もっとしてぇえええええ~)

柔らかい舌が俺の乳首をピンピンっと弾いたり舐め回したり、あっ!唾液まで垂らしてくれる。

しかもゆきちゃん、俺を見つめ、俺のお口へ唾液のご褒美まで。

ぺちょん...ゴクリ。

幸せ。

しばらくゆきちゃんの指(というか感覚的には手のひら全体で)押し出されるような前立腺への刺激をたっぷり声を上げながら味わう。

【69】

ゆきちゃんが唾液をお口に落としてくれたりと、贅沢の極みを満喫。

欲しがりな俺の性格を見越してか、「あらぁ、そういえば匂いが好きなんだよね~。オマンコの匂い嗅ぎたくなってきたんじゃない?顔騎してみる?」

「はいっ!はいっ!」と完全に豚野郎な俺。

半端ないフォルムもヒップラインに、黒いランジェリーを履いたゆきさんが俺の顔面に乗る。

この布一枚向こう側にはゆきちゃんのオマンコがあるんだよね?聖域感が凄い!

クンクン、スゥースゥーと吸うのみで、一切吐かないイノセントな呼吸法でゆきちゃんの股間を嗅ぐ。

...熱を感じるゆきちゃんの股間部。

スゥースゥース...んぐっ!ンゴゴッ!!

ゆきちゃんに鼻と口を完全に塞がれ、呼吸が出来ない。

フガフガッ!苦しいけど嬉しい。

その状態からのグラインドは、彼女の股間部がより一層感じられるので、たまらんエロい。

ちなみに彼女の股間は石鹸の匂いがした。

惚れる。

【ペニバン】

「そろそろペニバン使ってみましょうか?」と言いながら、ゆきちゃんがペニバンを装着し始める。

サイズ的には太すぎず細すぎずのノーマルタイプ。

ペニバンは下手な女性が扱うと全然気持ちよくないというのは実体験から学んでいるので、相当数犯された経験があっても挿入されるまでの瞬間はドキドキする。

「入るかなぁ~?」と嬉しそうに言いながら、ローションをたっぷり付けたペニバンの亀頭部分をアナルヘ添える。

ゆっくりと中へそうにゅ...ニュルッ!

いやだっ!何の抵抗もなくペニバンを飲み込んじゃったじゃないっ!!

こんな美女が腰を振りながら、俺のアナルを犯す。

なんて贅沢なプレイなんだ...。

しかもゆきちゃんのグラインドは、全く痛みを伴わないので、奥までガンガン突かれても気持ちいいわけよ。

「あぁーゆきちゃんっ!ケツマンコ気持ちいいぃぃ!!」と奥歯をガタガタさせながら絶叫!

挿入角度と緩急つけたグラインド、挿入中に俺に覆いかぶさって乳首を舐めてくれたりとおもてなしが凄いので、それも快感を増幅させてくれる。

正常位の体勢でガンガンとアナルを掘られ、アヘアヘ出来る立派な大人になるとは、小学生の頃の自分にしっかり伝えてあげたい。

まぁ、いい。

ペニバンの良さをゆきちゃんに犯されたことで再確認できた。 

ゆきちゃん、ありがとう!(ありがとう?←本日2回目) 

【フィニッシュ】

ペニバンを一度抜き、今度は俺に寄り添って乳首を舐められながらシコシコしてもらいたい旨の要望を伝える。

せっかくゆきちゃんのような美女に出会えたので、俺にとって一番好きな体勢でフィニッシュをしたい。

彼女のおっぱいの谷間と、髪の毛の匂い、綺麗な目で見つめられながら乳首舐め。右手でチンポをシコシコしごかれる。

もはや盤石と表現してもおかしくない最高の体勢に入った。

彼女の体温をカラダの側面に感じながら、彼女を見つめる。

黒く澄んだ瞳で俺を見返してくれる。

...ああっ、DELLっ!

ドビュビュビュビュー!!

即効だ、即効で出ちゃったよ!


ゆきちゃん、本当に綺麗すぎてヤバい。しかもお姉さん的雰囲気でねっとり責めてくるこのプレイスタイルは俺がM性感で一番好み。

M性感は言葉で表現できない良さが多くあるので、ゆきちゃんの良さがどこまで伝えられたかわからないけど、アナルを開発したい初心者にも安心してプレイ出来る事は間違いない。同店でもNo.1とも言われるのも納得!


la_grpb0011055654_0000000001pc


◆総評◆

私的な見解だが、技術的な部分はもとより、M性感という心も体も女性に身を委ねる事が重要な業種は、ビジュアル面、性格の優しさは絶対条件だと思っている。軽々とそれらの条件を超えてきたゆきちゃん。俺が書くと大袈裟に聞こえるかもしれないが、万人が見て美人と納得できるその美貌と、隣のお姉さん的優しさからくるスキルには文句のつけようがない...というか、最高とも言えよう。俺のブログだから好き勝手に言うが、髪の毛の匂い、綺麗さ、肌のきめ細やかさ、綺麗な歯並びと白い歯、スっとした鼻筋などなど、俺の性的興奮材料が整った女性。ペニバンの挿入角度も完璧でとにかく俺は彼女の心とアナルを開放した。そんな脳内から興奮できるゆきちゃんによつ夫保証を付けずに誰につけようか。好きです(やめなさい)

la_grpb0011055654_0000000003pc

濃密度star_icon4(五段階評価)

このブログの葛藤部分であるが、普通に考えたら余裕の5ツ星レベルだからさ、ゆきちゃん(好きです←こらこら)


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【池袋西口・北口:ホテヘル】「肉体の門-淫乱痴女-」ゆき

【池袋西口・北口:ホテヘル】「肉体の門-淫乱痴女-」ゆき

2015y03m02d_144957133

b8956174e62418c2d710ae181be0d585

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



こちらの店名、有名な小説から拝借したのかどうかは知らぬが、こちらもまた池袋ではドスケベ人妻店として有名なお店である。

俺ったらまだこのお店でのレポート書いてなかったのね。

通称「肉門」で知られるこのお店のオフィシャルのプロフィール写真には必ずと言っていいほど女性の尻(ケツ)写真があることから、「ケツ推し」のお店でもある事も追記しておこう。

2015y03m02d_152510169

人妻がケツを突き出してる写真はいいよなぁ~。アナルが見えてたら最高なんだけどなぁ~(やめなさい)

俺が今回やらなかった事で後悔しているのが、これだ!

1000円ランジェリー遊び!

2015y03m02d_213211614

...ほぉほぉ(ト○ナイトの利○川さん風で)

2015y03m02d_213418922

やっぱり人気だったのね。

次回、是非!

ちなみに、こちらのお店は動画やグラビアも数多く掲載しているので、奥さん選びの参考にはなる。

あと、俺が一番オススメしたいのが、淫ら妻日記ね。

最近どこにでもある写メ日記とはまたひと味違ったスケベさがある。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:詳しくは聞かなかった。すごく丁寧で気遣いできる奥さまだったのでキャリアとかどーでもよくなっちゃったのよね(おいおい)
 
年齢:オフィシャルでは28歳。まぁそんなもんだろう。いってても30ちょいと言ったくらいか。とにかく綺麗な黒髪ストレートなので、若々しい。まぁ、俺からすればだいたい若いんだがね。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは84cmのDカップ。合っていると思う。綺麗な顔して美乳首で、感度も良好。
 
ボディー:全体的にスレンダーなカラダで、抱き心地と感度の良さは彼女の高ポイント。内ももなんかスベッスベだし。
 
陰毛:上部を少し揃えてる感じで、薄め。わざわざ俺のために天然のマン毛を残しておいてくれてありがとう!(マン毛ストーカー、怖い怖い)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、60分12000円でがっぷりよつ。

※オールタイム利用可、入会金・指名料込み、新規限定

まだこのお店で遊んだことのない方なら絶対使うでしょ。
ちなみに、通常90分24000円が19000円になる割引もある。


池袋北口を出て、そのまま線路沿いを進めば、肉体の門をくぐる事ができる。

受付場所は風俗店が多く入っている有名な建物。

エレベーターを降りて、左手の入口が肉体の門

インターフォンを押すと中からスタッフさんがお出迎え。

「いらっしゃいませ!」と大変腰の低い丁寧な男性スタッフさん。

口が酸っぱくなるほど言っているが、スケベなお店ほどスタッフさんの対応がいい。

このお店も然り。

諸々済ませ、ホテルへ向かう。

・・・がっ!

ホテルが空いてないっ!

なんじゃい!どいつもこいつもカップルでパコパコしやがって!(嫉妬)

まぁ、俺の頭の中には池袋のラブホマップが出来上がっているので、左がダメなら右へ、前がダメなら後ろへと言わんばかりに融通がきくので、困った時は連絡いただければと思う(嘘)

今回使ったホテルはアトランタ

66

505号室。

90分2500円。

部屋に入り、お店へ部屋番号を伝える。

で、今回も夜這い、逆夜這い等のお店ではないので、女性が来たら一緒にシャワーを浴びるので、パンツは履いたままでいなければならない(それが本来は普通)

5分ほどだろうか。

コンコンと小さくドアをノックする音。

ドアを開けると、笑顔全開の黒髪美人女性が立っていた。

「はじめまして、よろしくお願いします~」

もうね、惚れた性格の良さがにじみ出てるのよ。

軽く談笑した後、シャワーへ行くために服を脱ぐ。

あぁ~、ゆきさんのおっぱい!...第一チンポ汁ドピュ.。 

あぁ~、ゆきさんのマン毛(マンコじゃないんかいっ)...第二チンポ汁ドピュ。

こんな黒髪で美人な女性の全裸。

今日はいつにも増して興奮しすぎて、染色体の数が46から64に増加しそうになる(馬の染色体の数じゃね?)

やっぱりさ、人妻に求めるものってドスケベさと母性だと思うの。

ゆきさんはその両方を兼ね揃えてるのよ。惚れるでしょ?

シャワーでも常に笑顔のゆきさんに心底惚れそうになる(はいはい) 

まぁいい。

シャワーを浴び終え、ベッドへ。

「明かりはどうします?」

「暗めでお願いします...」

可愛い...。

マンコが見えるギリギリの暗さに照明を落とす。

【キス】

仰向けに彼女を寝かせて、覆いかぶさるように彼女の唇を奪う。

ゆきさんの唇は、しっとりと水分を含んで柔らかい(エロ小説みたいになってきた)

目を閉じて、お互いの唇を吸い合う。

舌を軽く入れると、彼女も舌を絡めてくる。

こんな美人とキスが出来る風俗ってすごい!と、改めてそう思う。

で、舌をレロレロ絡ませた後、首筋へ舌を這わすと早々に「あん...あっふ~ん」とモード突入。

あら?ゆきさんったら、そんな綺麗な顔してドスケベモードに入りやすいのね。

ホント嬉しい。

【愛撫】

首筋からゆっくりと胸元へ。

これでもか!という程ちょうどいい乳輪、乳首の形、色。

軽く指が触れただけで、眉間に皺を寄せるように感じてしまった彼女の一瞬のリアクションを俺が見逃す筈はない。

舌先で乳首の先端を転がすように舐めると、「あぁ...いやんっ...気持ちいい、その舐め方...あっ、ダメっ」

もうね、今日は舐め舐め頑張っちゃうからね(キモい)

皺の少ないツルツルした乳首の舐めがいのあることあること。

先端から徐々に円を大きく旋回舐め。

円を大きくする度に、彼女の乳首が硬くなり、声も大きくなっていく。

赤の他人に乳首を舐められていることを旦那さは知っているのだろうか?(旦那がいるのか知らないけど)、と人妻店で考えるベタな妄想だが、脳内で一人興奮する。

まぁ、いい。

旋回舐めから甘噛みへ移行すると、俺の腕をガシッと掴みながら鳴きまくる。

奥さんも好きだねぇ~、綺麗な顔の裏にはこんなドスケベな素性を隠してたなんて(妄想)

で、乳首でこれだけ感じてくれるんだったら、こっちはどんなになっちゃってるんだろう?と下半身へ。

【マンコ】

ビラなし美マン。クリは小さめの仮性。色も非常に綺麗。

人差し指で軽く割れ目をなぞると、ヌメヌメした感触が。

「ん?ゆきさん??何かヌルヌルしてるの出てますが?」

「あぁ~ん...気持ち良かったから...誰のせいでしょうね~」

ヤバい!こういうの楽しいっ!

マンコをゆっくり広げてみると「うわうわっ、すごい、すごいよ、ゆきさん」

「んも~、恥ずかしいっ」

そんなスケベな汁をすすらせて頂く。

ペルっ...う~む、美味!BIMIっ!

ペルペルッ...これが美人奥さんの体液か...スケベすぎる(バカ野郎)

マンコ全体を舐めることから始める。

グリングリンと大きく舐めると、「あはんっ、あぁああああ~」と目をギュッとつむりながら感じまくっている。

今度はクリに。

上下左右舐めで様子を見る。

舌の腹と先を使い、一定の速度と強さで舐め続ける。

「あぁ~、イっちゃいそう、イっちゃいそう!イっていい?イっていい?...イっちゃうイっちゃうぅうううう!!!!」

ピクピクピク。

クリを舐められると思いっきりイっちゃうのね、ゆきさんったら。

―攻守交代―

【リップ】

綺麗な黒髪を後ろに束ねて、キスから。

しっかりと彼女の舌を受け入れる。

その後、俺の乳首をペルペル舐めてくれる。

乳首をしっかり舐めてもらった後、手の指先、太もも、ふくらはぎまで全身リップ。

こんな美人さんにそこまで丁寧にリップしてもらって申し訳ない!

【フェラ】

金玉をペロペロしてもらった後、ゆっくりとチンコをお口に運んでいくゆきさん。

イヤラしいモノをしゃぶるように、見せつけるように、だ。

綺麗な顔してスケベな事をしてくれるから嬉しい。

ジュボジュボと緩急つけたストローク。

もうゆきさんにしゃぶられてるだけで気持ちいいのよ。

で、ゆきさんったらしゃぶりながら、尻を俺の方に向けて来るもんだから、ついついオマンコを触りたくなり、指先で触れる。

まだびっちゃびちゃじゃないのぉおおおおおお!!チンコをしゃぶってて濡れちゃったのかしら。

またゆきさんのオマンコを舐めたくなった。

【69】

いやー、綺麗なアナルだこと。いや、肛門という方がいやらしいな。

ゆきさんの肛門(今、書きながらチンコビンビン)

クリを先ほどと同じようにペロペロ舐めると、「あっ、いやんっ、あぁっ!またイっちゃいそうっ!...」

舌の裏側でクリを弾く。

「いやぁ~ん、ダメぇぇええええ~、イっちゃう、ねぇ、イっちゃってもいいですか?いっくぅぅううううう!!」

ビクビクンッ!

ゆきさんの膝裏が汗でびっしょり。

本気イキ。

【フィニッシュ】

騎素→正素

「ゆきさん、上に乗って頂いていいですか?」

綺麗な黒髪を掻き分け、俺のチンコの上にまたがる。

ゆきさんの前後のグラインドで、ホットなトロマンが俺のチンコのB面を行ったり来たりのお宮参り(どういう事?)

お互いの性器が擦られて、ペチョペチョッといやらしい音を立てるなか、おっぱいを揉む。乳首を軽く摘む。

「あぁっ、硬いのが当たって気持ちぃぃいい~!あっ、あっ!!」

チンコをマンコに押し付けるように摩擦力を上げると、ゆきさんの声が大きくなったので、思わず抱きしめてキス。

体位を切り替え、彼女を仰向けに寝かせる。

しっかりとマンコの表面の温もりを感じながら、チンコを擦る。

本気の彼女の顔が、ものすごく興奮させてくれる。

綺麗な髪の毛のツヤ(そこ?)、ヌルヌルになったマン毛(そこ?)、ゆきさんの手とマンコに挟まれた俺のヌルヌルギンギンチンコは、いつでも発射準備完了。

もう思い残す事はない!と言わんばかりの激しいグラインド。

「あぁ~、すごいすごい当たるぅぅうう~!」(チンコのB面がクリにという意味ね)

これ以上は無理でーす、いきまーす!

どぴゅぴゅぴゅ~。

お腹にアーチを描いて飛んでいった。

38d614b42f9a818b7656f027eba3b626

◆総評◆

お店の方が言っていたのだが、ゆきさんはリピーターがすごいと言っていた。俺も確実に彼女の魅力にやられた男の仲間入りだ。とにかく美人で性格が良くてスケベである。さて、他に何がいるのか?
それくらい素敵な女性だった。多分、これを読んでくれてる人の中でもこのお店で遊んだ事がある人もいるんじゃないかな。一人目がこんなに美人さんだと、他の女性も気になるのよねぇ。俺のリスト入り確定!ゆきさんの優しさはヤバいよ、マジで。

837f5009796f0b3db30b92fde70bc555


濃密度star_icon45(五段階評価)

まぁ、普通に評価したら5つに決まってるんだけどさ。ゆきさんは、よつ夫ランク的にAステージ(何のステージ?)




~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【葛西:人妻・熟女】「蘭の会 葛西本店~綺麗な人妻・お姉様専門~」ゆき

【葛西:人妻・熟女】「蘭の会 葛西本店 ~綺麗な人妻・お姉様専門~」ゆき

kasai200_40

jpg

オフィシャルHPはこちら


おまっとさん!スケベだよ、全員集合!!

俺の12月は、とてつもなくスケベなスタートを切った。

先に言っておく。

今回遊んだ女性は、本当にドスケベだ。

俺のドスケベと彼女のドスケベが衝突した時の化学反応はまさにこれだ。

mazeruna

まぜるな、危険。



人妻店グループとして、何店舗か運営している蘭の会。

その総本山である葛西本店へ乗り込んだ。

葛西ってどちら?と思ったアナタ。

東京は江戸川区。

飯田橋から東西線で20分足らずのところにある葛西駅。

目的地である受付まで徒歩5分ほど。

受付へ行くと、2人ほど先客。

「あんたたち、美味しいところ持っていったら地獄へ落ちるわよぉぉぉ」と、細○数子級の呪いをかける(やることが子供)

ちなみに俺が遊びにいたのが、17時ちょい前くらいだったので、早番と遅番が入れ替わるタイミング。

実はこのタイミングに「妙」があるのだ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度: 1年と言っていた。過去に風俗経験は無しとの事。
 
年齢:オフィシャルでは30歳。実際は31歳。全然変わらない。とにかく清楚系な美人なんだよ(諸々、後述) 
 
バスト:天然乳。オフィシャルで87cmのDカップ。カップとのバランスを考えたらそんなもんだろう。乳首が異常に敏感。触れたら危険。

ボディー:色白な標準体系。肌触りが非常にいい。

陰毛:剃り込み無しの天然マン毛だが、濃くはない。

その他詳細
喫煙:あり(非喫煙者の前では吸わない) 
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし  
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回は、 60分14000円でがっぷりよつ。

内訳:新規限定、 ネット指名料1000円、ホテル代別途

やーすーいー!


さて、本題へ戻ろう。

実をいうと、今回は本当に女運がよかった。

蘭の会葛西本店でNo.1の女の子が、急遽出勤になり、いいタイミングで俺が入れたというわけだ。

俺自身、No.1とかにさほどこだわりがないのだが、エース級の女の子のポテンシャルを見てみたいという思いがあった。

綺麗さだけのNo.1だったら御免こうむる。

ただ、そこへゆきさんのようなエロさが加わったら俺はションベンも飲むし、なんなら屁でさえ喜んで嗅ぐだろう。

おっと、失礼。興奮してしまった。

ねぇ?屁ってオプション?

まぁ、いい。


非常に物腰の柔らかい店員さんにホテルの場所を教えてもらう。

受付周辺に4箇所ほどホテルがあり、多分一番近場であろうホテルへ赴く。

今回利用したホテルはザ・アメリカン

IMG_4570


特にHPは無いようだが、部屋によって料金が違うのでご注意を。

IMG_4572
俺が入った部屋は203号室。

5000円/3H


もしかしたら、斜向かいにあるホテルの方が安かったかも知れない。

まぁいい。

部屋に入り、一服。

今日の俺は、一発抜いておきたいくらい淫乱な気分。

10分ほどか。

ドアをノックする音。

ドアを開ける。

「こんにちは~、ゆきです。よろしくお願いいたします。」(すごい笑顔)

____300_400_2

へっ?すげぇ美人なんですけど。

品のある、それでいて、笑顔の可愛らしい美人ちゃん。

ストレートロングのサラサラ黒髪。

脳内で一発発射した。

毎度のおしゃべりがてら、リサーチ。

ついつい話し込んでしまい、時間を取ってしまった。

だが、それくらい話していて楽しい女性なんだよ。

話している途中で、もう一発射精。

本日、2度目の脳内射精。

「シャワーへ行こっ♥」とシャワーへ促される。

俺が服を脱ぎ始めると、すごい勢いで近づいてきて「あっ!自分で脱いじゃったの?脱がせてあ・げ・る」と。

脱がしなから俺の乳首を触る。

「すごく固くなってる...」

あれ?さっきまでの笑顔が消え、すでにスケベモードへ入っているゆきさん。

「すっごく素敵なカラダ...」と言いながら俺に抱きついてくる。

おいおい、このエロさは何なんだよ!

ゆきさんのスケベな邪気に俺のチンコのボリュームが早くも沸点に達した。

ゆきさんも服を脱ぐ。

まだ触ってもいないのに乳首が勃起している。

「あれ?ゆきさん??なんで乳首が勃起してるの?」と。

「いやぁ~ん、だって...興奮しちゃって....」

うぉぉぉ、久しぶりのド変態!

シャワーに行ってからがこれまたスゴイ。

【キス】

カラダを洗いながら、猛烈な勢いでディープな接吻。

彼女自身のカラダにボディーソープを付けて、そのまま俺のカラダをボディー洗い。

彼女もすでに臨界点に達しつつあるようで、マンコにチンコがぶつかるぶつかる。

このまま犯されちゃうんじゃないかという勢いだ。

「ヤヴァイよ、ゆきさん...我慢できなくなってきた。早くベッドへ行こう」とまさかの俺からベッドへ誘う。

「うん♥」

何この展開。

エロ過ぎるんですけど。

で、ベッドへ入り、まずは全裸で抱き合う。

大恋愛中の恋人か。

そのまま、キスをカマしつつ、俺から責めて行く。

【愛撫】

彼女みたいなタイプは俺が絶対的に得意としているパターンにはめ込みやすい。

スロー、かつネットリと責めるパターンね。

勃起しているからと言って、その乳首をいきなり責めるような事はしない。

そんな責めは高校生や大学生がやる事!

まずは、乳首を回避した形での責め。

作戦名は「JI・RA・SHI」とする。

舌先を尖らせるようにして乳輪付近を丁寧に舐め、反応を見る...と言っても、この時点で狂ったように感じまくってしまっているわけだが。

確実に演技ではない。

で、彼女の「あ~ん、もうそんなにされたら我慢できない。早く乳首を舐めて欲しいの」サインが出るのを待つ。

のサインは、感覚的に感じ取れるものなので、具体的にどういうものだという説明は難しいのだが、一例を上げると、ジッと潤んだ目で見つめて来たり、こちらのカラダの一部をスリスリしてきたり等がそのサインだ(思い込み?)

俺が乳輪舐めをしていると、俺の腕をギュッギュッと掴んでくる。

これだよ。

ゴーサインが出たので、乳首に移行する。

ここまで焦らしたら、乳首は一気呵成に責める。

ベロベロベロー!

「いやぁぁぁぁーーーーンッ!!」

姉さん、事件です。

すごい大鳴き。

カラダが波打ってビクンビクンしてるよ。

乳首でこんなにドスケベになる女性は久しぶりだ。

ベロベロベロー!(上下左右)ベルンベルン!(旋回)

もうね、腕を上にあげて枕を鷲掴み。

腰を浮かせて感じまくる一人ロデオボーイ。

乱れが継続している中、更に淫乱度数を上げる為、マンコへ強襲。

【マンコ】

もうね、毎度毎度申し訳ないんだけど...
 
びっちょびちょじゃねーかよっ!!(もうね、語気強めで書いちゃうよ)

予想はしていたが、こんなにびっちょびちょになってるとは。

どこまでもスケベなゆきタン。

クリは小さめの仮性包茎だが、感度は抜群。

マンコはビラビラ少なめの充血マンコwithマン汁たっぷり。

ここまで開放したら、ここからは一切の焦らしはいらない。

とにかく舐める。

マンコ、クリを一緒くたにして、舐めまくる。

「おかしくなっちゃうー!!!」と大絶叫。

そのままおイキになった模様。

―攻守交代―

【リップ】

イキ疲れた感じだったので、ちょっとゆっくりさせようと思ってたんだが、キスをしたらまた復活してきた。

すごい性欲。

濃厚なキスから首筋、耳までベロンベロン舐めてくる。

乳首も貪欲に責め立てられ、チンコからガマン汁が大量流出。

とにかく舐めるのが大好きらしい。

「四つん這いになって♥」と言われた。

そのまま、ドリル式アナル舐めを敢行。

もはや直腸を舐められてる気分だ。

アナルを舐めながら、竿、乳首も同時にやられる。

「ハフンッ」と女みたいな声出しちゃったよね、俺。

更に仰向けにされたと思ったら、チンコをしゃぶってくる。

彼女のすごいところは、普通ならそのままの勢いで、激しいフェラに行くかと思いきや、フェラはネットリ責めてくるのだ。

緩急のつけ方がスゴイ。

しかも、スケベな目線で俺を見つめながら。

【フェラ】

本当にチンコが好きなんだなぁというフェラ。

すごく美味しそうに舐める。

しかも綺麗なロングヘアーを時折、かき分けながらのフェラに興奮度MAX。

その際に、匂ってくる髪の毛のいい匂い。

俺の五感も尋常じゃないくらい冴え渡っている。

チンコを奥までくわえ込んだ状態で、舌をクルクル動かしてくる。

これ、好き。

亀頭周りを中心に、舌を旋回させてくる。

もう、チンコがパンパンに膨れ上がる。

前半で俺のお話が過ぎたため、時間があまりない(...と俺の体内時計が推測)

「ゆきさん...ガマンできないわー。上に乗ってくれる?」と懇願。

【フィニッシュ】

騎素→正

騎では、髪をかきあげながらの色っぽい仕草で上に乗っかってくる。

熱いマンコをチンコに擦りつけるように前後でのグラインド。

チンコが溶けそうだ。

ゆきさんの表情も目をつむっての本気モードだ。

ある程度擦られた後、おっぱいを吸いにかかる。

「あぁぁぁーっ!」と絶叫。

正では、このエロさに耐えられるはずもなく、あえなく轟沈で腹射。

久しぶりのドスケベ特盛り一丁お待ちっ!

____300_400_4

◆総評◆
いやはや、とんでもないスケベモンスターのゆきさん。
本人曰く、「性欲がすごいんです」との嬉しいお言葉。性格も抜群にいいし、プレイが終わったらすごい癒し系の大人の女性って感じだし。マイナス評価ゼロと言っていいだろう。No.1という冠に全くと言っていいほど、あぐらをかかないタイプ。すんばらし。
人妻店の本領発揮と言った感じか。ゆきさんと遊ぶ際は予約しておいた方がいいかも。「人気ナンバー1のゆきさんって予約取れるんですか?」って、コソっと聞いたんだけど、狙い目は出勤したての時間(遅くない時間帯)が比較的いいらしいよ。


ちなみに本ブログ、ソフト系だとアクセスが微妙に減少傾向。濃いお店ほど、異常なアクセスの伸び。
すっかり濃厚なメンズ向けブログになっているようだが、たまにはソフトも行くので許してちょーだい。



____300_400_5

本気度star_icon5(五段階評価)

彼女で裏を返さないでどーする!と、自分に言い聞かせてみる。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 
記事検索
ギャラリー
  • 【池袋東口:人妻ホテヘル】「夜這い性楽園 シェイム」りん
  • 【池袋東口:人妻ホテヘル】「夜這い性楽園 シェイム」りん
  • 【池袋東口:人妻ホテヘル】「夜這い性楽園 シェイム」りん
  • 【池袋東口:人妻ホテヘル】「夜這い性楽園 シェイム」りん
  • 【池袋東口:人妻ホテヘル】「夜這い性楽園 シェイム」りん
  • 【池袋東口:人妻ホテヘル】「夜這い性楽園 シェイム」りん
  • 【池袋東口:人妻ホテヘル】「夜這い性楽園 シェイム」りん
  • 【池袋東口:人妻ホテヘル】「夜這い性楽園 シェイム」りん
  • 【池袋東口:人妻ホテヘル】「夜這い性楽園 シェイム」りん
  • 【池袋東口:人妻ホテヘル】「夜這い性楽園 シェイム」りん
  • 【池袋東口:人妻ホテヘル】「夜這い性楽園 シェイム」りん
  • 【池袋東口:人妻ホテヘル】「夜這い性楽園 シェイム」りん
  • 【池袋東口:人妻ホテヘル】「夜這い性楽園 シェイム」りん
  • 【池袋東口:人妻ホテヘル】「夜這い性楽園 シェイム」りん
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【大久保・新大久保:人妻ホテヘル】「エプロンのしろうと妻達」涼子
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「おっぱい堪能型エステ 名湯『乳の湯』」まな
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
  • 【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」AIKA
画撮
風俗体験blog「ともだち」DXユーザー風俗レポート~
画撮
風俗体験blog「射精バカ一代」~元AV男優による風俗レポート~
外部リンク
画撮
ヌキログブログ


画撮
大阪!風俗体験記\(^o^)/


画撮
俺のたこ焼きが食えんのか!(おれたこ)


画撮
ドスケベ総本山「渋谷発情の会」ガミヲさんblog
画撮
「渋求」ケン長blog
画撮
「池袋で求められる俺のカラダ」ドスケベblog
画撮
「渋谷風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
「横浜風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
隠し撮りブログ@東京デリヘルE+(イープラス)←盗撮生画像ヒヒ!
画撮
デリヘル東京渋谷本店田口さんブログ
画撮
タイ発アジアGOGOマガジン「Gダイアリー」公式ブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京)公式キャストブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京) LITTLE DJブログ
画撮
巨乳風俗・韓国デリヘル・ソープ体験談
画撮
巨乳爆乳風俗・韓デリ 新人情報・生写真
スケベなタグクラウド
ケン長動画ページ
渋谷のドスケベ店「俺求」動画画撮
俺が大好きなケン長さんの動画ページ
画撮
下品でスマソ