【秋葉原:ホテヘル】「秋葉原LIP」ののか

300_60

00071447_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


ツルツル派ですか?ボーボー派ですか?と聞かれる。(誰に聞かれんだよっ)

一種の暗号のような会話だが。

俺はブログ上でもしつこいくらいに書いているがボーボー派

もちろんパイパンを否定しないが、興味はない。

パイパンはワレメが丸見えと言った見た目のスケベさはあるが、俺は脳内でのエロを重視する男なので「毛」というものがもっているDNA情報で興奮してしまうからだ。

このブログを持つまで、俺は自分の癖(へき)を【性嗜好マイノリティ型】と思っていたのだが、このブログの読者の中には俺と同じ嗜好、癖を持った方がウジャウジャいるじゃないっ!

一般的に【毛】と【チンポ】を愛する人間なんて圧倒的にマイノリティ枠かと思ってたけど同志が結構いた。

そんな人達と出会えたので俺はこのブログをやってて良かったとも思っている。

性嗜好マイノリティ型の俺だが、王道の風俗へ行くことで精神のバランスを整えている部分も否めない(そんなに重症なのっ?)

そう!今回は超王道であり、正統派風俗でお馴染みLIPグループから秋葉原LIP

このグループを知らずして風俗を語ってはいけない。

よつ夫を知らずに毛やチンポを語ってはいけないのとお・な・じ!(違うし、ほとんどの人は毛やチンポを語らない)

えーい!見よっ、この女の子達のラインナップ!!(展開の脈絡の無さに情緒不安定感を隠しきれない)

2016y10m06d_195101524

※画像クリックでオフィシャルの在籍一覧ページへ飛ぶよ

はいっ、可愛い!はいっ、素人感満載。

ちなみに今回のののかちゃん、素人を超越した天然美巨乳だよ。

あんなおっぱい素人じゃないっ!(素人です)


☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:具体的には聞いていないがそこそこ長い事働いていると言っていた。俺の情報網には彼女の美巨乳ボディのデータが入っていないかった...。雰囲気的には恋人感覚で楽しめる彼女。仕事仕事してる感じはしないので、俺的には楽しめた。

年齢:オフィシャルでは22歳。それくらいかなぁ。行ってても25くらいか。可愛い雰囲気を持っている。悪戯好きから察するにまだ若いんじゃないか。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは88cmのEカップ!ほらっ!もう俺の黄金比(88~95のE~Gカップ)に認定される美巨乳!!しかもフォルムと乳首の大きさも理想的。おっぱいが写真で紹介できないのが歯がゆいので実際に見てきてくれっ!これが俺の理想とする美巨乳!

ボディー:何度でも言おう!全体的なバランスを考えてもこのボディーは凶器!水着にでもなったら即射精!(やめなさい)。彼女が気にしているお腹部分がほんの少しだけポニョっとしてるのがまたエロい!そして腹とか全然気にするレベルじゃないからねっ!最高にエロいボディ。(語気強めにののかちゃん向けメッセージ!)
 
陰毛:天然のトレジャーがしっかり生えていた。もうね、このボディにこのトレジャーですよ。いい加減シコッていいですか?(キモいし、やめなさい!)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
--------------------------------------------------

今回は60分18000円でがっぷりよつ。

※女性のランクによって料金が変わる。ちなみにののかちゃんはスターキャスト(通常)。ホテル代別途。

2016y10m06d_141003686

オフィシャルの写真の左下にランクが表示されている。
ちなみにこの割引を使えば総額45分16000円総額50分11980円(※入会金込、指名料別途、オールタイム利用可、新規限定、ホテル代別途)で遊べる!


こちらのお店へ行くにはJR御徒町駅を降りるのが最短だと思う。

前回のABCと同じブースね。

受付へ行くと前回対応してくれた腰が低く愛想の良いスタッフさん(店長さんかしら)が安定の対応。

諸々済ませてホテルへ向かう。

今回向かったホテルはタウンホテル

御徒町周辺ではお馴染みになりつつあるホテル。

写真 2016-10-03 15 59 39

204号室

3100円/120分

ホテルに到着し、お店にホテル名と部屋番号を伝える。

あとは大人しく服を着たまま座して待て!

10分ほどだろうか。

コンコンとドアをノックする音。

ドアを開けると、薄手のニット越しにもわかるデカパイちゃんが立っていた。

00071447_girlsimage_04

か、可愛い。
 
「こ~んに~ちは~」と元気な笑顔で挨拶してくるののかちゃん。

この時点で彼女の明るい性格がすぐにわかった。

で、しばし談笑。

なんかさ、ののかちゃんって天真爛漫というか、可愛いのね。正座してケラケラ笑いながら、無邪気な表情を見せたりしてさ。

「ののかちゃん、シャワー行こうかっ!」と言うと「行こ行こ、シャワーシャワー♪」

そんな感じの可愛らしいタイプ。

で、服を脱ぎ始めるわけだが...えっ!?ちょ、ちょっとー!いやぁあああ!!

俺が最も好むボディじゃないのぉおおおおおお!!!(全力で情緒不安定感を出しながら)

フォルムの綺麗な超美巨乳。乳首が少し大きめでデフォルトでコリっと勃起。

彼女のおっぱいに近い画像を探してみた。

↓ 

bikyonyu-1563-001
 
こんな感じね。 

腰回りにやんわり、気持ち程度の肉感。見た目はムッチリではないけど、ポイントでムチっとエロボディ。

下半身には天然のトレジャーが見えるじゃないっ!!ヤッター!(H〇ro'sのマシオカ風で)

 HEROS3-daa13

これはまさに俺が恋人に求めるボディそのもの!(知らねーよっ)

もうね、彼女のボディを見ちゃったらシャワー入る前からビンビンだよ!(いつもですよね?)

このホテルは狭いユニットバスなので、密着感が凄い!洗いながら乳首をピンピンと弾いたりイタズラをしてくるののかちゃん。

ののかちゃんはイタズラの気持ちかもしれないけど、こちとら乳首に関しては冗談じゃなく感じちゃうんだからっ!(嬉し涙でクレーム)

まぁ、いい。

そんな楽しいシャワーのひと時を終え、ベッドへ。

【キス】

唇を重ねてる時でもデカパイが俺の胸に当たったりと最高にスケベな気持ちになる。

ののかちゃんの肉厚な唇を吸い合ったりニュルニュルと舐め合ったり。

舌を伸ばし彼女の口に入れると彼女もレルンレルンと舌を絡ませての濃厚なキス。

【愛撫】

もうキスをしててもその美巨乳が気になって仕方ない。

「失礼します!」といいながらムギュッと彼女のその大きな膨らみを揉ませてもらう。

ムギュムギュ!

なんて張りと弾力。しかも天然の巨乳...。

どうしてこんな美巨乳を持つ女の子が俺の彼女じゃないんだ(全力でキモい)

とにかく弾力性のある超上質なデカパイ。

あまり説明に熱を込めすぎると、説明がどんどんおっぱいから遠ざかっていく癖があるもんでこの辺にしておくけど。

で、そんなボインなおっぱいをたっぷり揉んだ後、ツンと飛び出た乳首に舌を這わす。

舌先を使い少し自己主張強めの乳首にチロチロと撫でまわすように舐める。

「ぁあ...うぅ...うにゃ...ああっ!」と甘えんぼちゃんの感じ方。

一気にビンビンに勃起し始め、ピーンと突き出た乳首がまぁ~いやらしい事ったら。

今度はチュポチュポと吸い上げたり、上下に舌で弾き舐め。

最もリアクションが良かったのは、乳首の立方体側面を舌先で舐める3Dペロペロ(久しぶりの秘技feat.表現が子供)が効果的だった。

【マンコ】

リップを続けながら彼女の膝から太ももまでサワサワストリーミング

カラダをヒクつかせながら「ぁあっ、あんっ...ああっ」と萌える声を出すののかちゃん。

マンコへ俺自身の手の甲を押し付けるように添えると、ものすごい熱気を感じる。

クリは仮性ですでにコリコリに硬く勃起している。

ビラなしの綺麗なマンコに舌を這わせると...おい、小池!(...違う)

c121121

何なに!ののかちゃん、これ何っ!?

思わず間違った人叫んじゃったじゃないっ!!

舌でののかちゃんのクリをペロペロ舐めると、勃起し肥大化したクリがビクビクっと上下に動くのよっ!

たまにいるのよね、クリがビクビク動いちゃう女の子。

これが実に興奮する。

「ののかちゃん!クリっ!クリがビクビク動いちゃってるよ!」

「いやぁ~だぁ~、わかんな~い~!!」 

ま、考えてみればチンピクと理屈は一緒か...。

そんなこんなで彼女のクリを集中口義

旋回、上下左右弾き、吸い、押し込みと責めてみる。

ののかちゃんが自分のおっぱいを揉みながらのアヘ顔。

エロくね?

ヌメヌメとした粘液が分泌され、俺の口の周りがヌルヌルになっていく。

マン汁をローション代わりにマンコ全体へ舐め塗り。

俺は相変わらず指入れ等は一切しないので、とことん舌のみ。


恥丘部分を上に引き上げるようにしながらクリを剥き出しにし、優しく舌先でクリ先を旋回舐め。

俺のことをクリ先案内人と呼んでくれてもいい。(山〇百恵17枚目のシングルタイトル風で)

―攻守交替―

【リップ】

今度はののかちゃんに責めてもらう。

まずは乳首舐めから。

チュ~っぽん、チュ~っぽんという感じのコミカルな舐めから。

覆いかぶさるような体勢だと彼女のデカパイが重力により垂れ下がる状態がエロすぎ。

重力によるさらなるボリューム感を演出。

彼女の乳頭が俺の乳首に擦れてるここ状況がたまらなくスケベ。

吸い上げ系の舐めから、舌を使ったレロレロ系へシフト。

ビンビンに勃起している俺の乳首が彼女の舌使いに敏感に反応。

「ののかちゃ...あっ、それっ!舐め方が...イヤら...あっ、いやんっ!」(俺の声)

ピンピンと弾くような乳首舐めと、彼女の乳頭フェザータッチ、片手で俺の金玉サワサワと、これで悶絶しないほうがおかしい。 

【フェラ】

両手でチンポを支え、垂直にしてカプッと亀頭をお口に運ぶ。

そこからゆっくりとしたストロークを開始。

肉厚の唇が肉棒の表面に程よい圧力を加えてくれるので大変気持ちがいい。

じゅぽーじゅぽーと緩急、強弱をつけたおしゃぶり。

俺の乳首を指でコリコリしながらの三点盛り責めまで。

時折、俺の目を見つめながらのフェラ。

こんな時はお互い無言で見つめ合ったりするとドキドキ感が得られて楽しいのね。

あと惚れる。(それは書かなくていい)

【フィニッシュ】

騎素→正

チンポがふやけるほどべろんべろんに舐めてもらった後、ののかちゃんに上に乗ってもらう。

ローション要らずのトロマンのヌルヌルも依然キープ(嬉しい)

ののかちゃんのマンコが俺のスケベチンポのB面を前後にヌルヌルグラインド。

ヌチョヌチョと卑猥な音をたてながらの摩擦に彼女も目を閉じて「ぁあんっ、ああっ、ああぁ~ん!」

乳首をビンビンにさせながら、おっぱいをユッサユサ揺らす。

ムギュっと彼女の美巨乳を揉み、改めてこのおっぱいのありがたみを味わう。

おっぱいの揺れを確かめる為に、ワッショイグラインドをすると恐ろしいまでのブリンブリン具合で揺れる。

射精(で)そう。

体位チェンジで彼女を仰向けに寝かせ、俺のフィールドへ。

トロマンにドスケベチンポを擦りつけながらおっぱいを寄せて谷間は、ズリネタとしても完璧(ズリネタ?)

ヌルヌルしたクリに亀頭の裏側が擦れてものすごい快感!

キスをしながらギュッと抱きしめ密着度を限界まで増す。

「ぁああ~ん、気持ちぃぃ~!!」

密着面が泡立つくらいヌチョヌチョ。

腰のストロークを大きくするとよりおっぱいが上下に揺れ動く。

さて、もういつでも発射できる状態なので、問題はいつ出すかだけなん...嗚呼っ!イキますよー!!(えっ?)

ドビュビュビュビュー!!

出ちゃったじゃないっ!!

お腹に大量発射。
 
無理だ!このボディでこの気持ち良さは無理だっ!

images

摩擦が良すぎてすぐ射精したくなる!!

ののかちゃん、トータルで素敵過ぎる。


00071447_girlsimage_02


◆評価◆

何度も書く!...それが俺の出来る彼女のボディ賛辞。天然の美巨乳にプリッとした尻。ののかちゃんの暴力的なまでのそのドスケベボディに完全にノックアウトされた。そして彼女の明るい性格と程よくフワッとした雰囲気。俺が言うとキモくなるが恋人感覚で楽しめる女の子。弾力性の高い美巨乳を揉み、ビクビクと活きのいいクリを舐める。締めはドスケベにドピュッと...もう最高!ねっとり優しく責めると本当にトロトロになる女の子だから。よつ夫認定ですよ、ののかちゃん!

00071447_girlsimage_03


濃密度star_icon5(五段階評価)

本当にののかちゃんのボディは相当高いステージのそれと言っても過言ではない!(真顔で)




~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。