風俗ガチンコレポート「がっぷりよつ」

職業は女体プロファイラー、アンダーヘアーソムリエ、ソフトタッチャー、プロ妄想、ニューハーフ愛好家等多数で、多重性癖ゆえ風俗レポ界のビリー・〇リガンとの噂も。
風俗を愛し愛され(?)23年。見捨てた精子は数知れず。ネット上に溢れるあまたの偽情報。
実際はどーなの!?テクニシャンなの!?態度悪いの!?お店に突撃し実際に体験してやろーじゃないの! 嘘、提灯なし(好みの女性に対しての忖度はあり)の風俗ガチンコレポート!簡単に言うと体験レポ、体験談?、体験レポート?口コミ?(全然簡単に説明してない)
ベテラン選手なので、常人とは違った目線のブログを実践。基本路線として女の子のいい部分のみをピックアップするという風俗の新しい遊び方を提唱。当たり嬢、鉄板嬢続出中♪
下品な表現が多すぎてご迷惑をおかけることもあるとは思いますが、寛大な心でお許し下さい。ウッシッシ。

ファッションヘルス

【西川口:店舗型ヘルス】「西川口風俗ド淫乱ンド」 月宮りんか

【西川口:店舗型ヘルス】「西川口風俗ド淫乱ンド」 月宮りんか

nishikawa

5343379_300_400

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



デートなんてモンをすっかりしていない。

ダブルデートで富士急とか行ったの懐かしいなぁ~。

豊田市のスナックのチーママのミニクーパーの助手席に乗ってナガシマスパーランドへ行ったのもいい思い出。

で、だ。

東京にいれば避けては通れないテーマパークが3つある。

【TDL】(東京デ〇ズニーランド)

言わずもがなの王道テーマパーク。俺はOPENしたその年に行って以来かれこれ何度か足を運んでいる。

自ら望んで行くことはないが、女の子が「よつ夫タ~ン、行きた~い」と言えば喜んで同行する。

現在のキャッチコピーは、デ〇ズニーハロウィーン!ハロウィーンミュージックフェスティバル!

【TDS】(東京デ〇ズニーシー)

ランドの大人版という触れ込みで、お酒が飲める事でもお馴染み。

アトラクションはランドが優勢か。

現在のキャッチコピーは、きらめく海へ15周年!

【NDL】(西川口ド淫乱ド)

はっ!ランドと言えばやっぱりこれ!ド淫乱ンド!!(久しぶりに強引ですか?)

ここは完全に大人のテーマパークというか、男のテーマパーク。

現在のキャッチコピーは素人妻 即ヤリまくり専門!(最低で最高!)

2016y09m20d_130513413

※画像クリックでオフィシャルHPへ飛ぶよ


ちなみに今、風俗通の中で「西川口にいい風が吹いてきているかも」という話をちらほら聞く。

こういうことか...大きな流れをドスケベ系のお店が作り始めているということか。


そう!西川口の風俗がザワザワし始めて来たどー!

namahage


「ドスケベなおなごはいねぇ~がぁ~」

在籍はバイブをマンコにあてがってる写真が多い。

2016y09m20d_192323376

※画像クリックでオフィシャルの在籍へ飛ぶよ

ドスケベってこと。(乱暴な決めつけ)

ちなみにコースは4種類。

playHover
play2Hover
play3Hover
play4Hover

今回は生夜這いプレイ!

一応、HPで勉強するのも大事ね。

HPに載っていない細かい部分も書いておくよ。(特にシャワーまでのくだりなど)

それではその薄汚れた目を見開いてよく読むがいいっ!(汚れはお前だよ、よつ夫!←そうでした、ごめんなさい。)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:8月25日入店とHPに書いてあった。体験入店を色々繰り返し、ここにたどり着いた模様。慣れた感じはあまりないのがりんかちゃんのいいところか。

年齢:オフィシャルでは26歳。実際も26歳と言っていた。年齢だけみたらもっと若いかと思ったわ。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは83cmのDカップ。カップでみたらそれくらいだと思う。もう少し大きく感じたが、カップはそれくらいはある。綺麗な乳首が印象的。感度高し。
 
ボディー:色白スベスベボディ。体系的には標準体系。肌さわりは半端ない!ギュッと抱きしめるとビンビンになる。
 
陰毛:残念ながらパイパンのツルツル。ヘアのへの字も見当たらないくらいスベスベ。まぁ、髪の毛で我慢しよう(やめなさい)
 
その他詳細
喫煙:?
お絵かき:足首にワンポイント
傷:なし
--------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、60分17000円でがっぷりよつ。

※オープニングキャンペーン利用。60分18000円→17000円。入会金3000円→0円 完全無料!写真指名2000円 → 1000円半額!電話予約2000円 → 0円完全無料!

箱店なのでもちろんホテル代は一切不要!(ありがたや)


京浜東北線に揺られ、西川口駅西口を出る。

そこから歩いて5分ほど。

すぐにドデカイ看板が現れるので場所はすぐわかる。

666

箱店なのでホテルへ行く必要はなし!

店舗型で楽しめるという俺自身も久しぶりで楽しみだ。


自動ドアを開けると、「いらっしゃいませ~!!」

ド淫乱ンドと書かれたハッピを着ている店員さんが3,4人フロント周りにいる。

で、タイミングよく即受付開始。

コースとコスチューム、待ち受けポーズなど諸々を決定する。


俺は全裸で、両手高速の四つん這い待ちポーズ。

で、諸々済ませて番号の書いてあるプラカードを渡されてカウンターすぐ脇の待合所に行くと、すでに3人待っていた。

で、おれの受付後にもどんどんお客さんが入ってくる。

えっ?何?ドッキリ?セール?

すげぇ流行ってんじゃん...。

そりゃこれだけの店員さん必要だわな。

で、先客が次々に呼ばれていく中、俺の番号が呼ばれる。

「13番のカードをお待ちのお客様、お待たせいたしました!」

とにかく元気で丁寧な店員さん。もちろん、受付の方の説明も死ぬほど丁寧だった。

「おトイレのご利用はいかがなさいますか?」

「あっ、お借りします!」

トイレで小便を済ませ、身持ちを軽くしていよいよスタート。

店員さんがカーテンを開けると、長い廊下にレッドカーペット(レッドだったか忘れたけど)が敷かれている。

靴を脱ぎ、「それではエロの国へ行ってらっしゃませ~!」

面白い。

こういうの箱店の醍醐味ね。

このワクワク感はホント久しぶり。

それでは、生夜這いの手順を俺が行った通りに書いていく。(※他のコースは手順が違う可能性もあるのであくまで生夜這いコースの手順ね)

部屋に入り、まずは全裸になる。

で、チンポの調子を確認したら(※任意行為)、部屋に備え付けのシャワー室脇の壁に設置してある電話をかける(受話器を取り上げるだけでフロントにつながる)

「はい、お待たせいたしました」と受付の方が電話に出るので「これからシャワーへ入ります」と伝え受話器を置く。

で、シャワーに入るとすぐに女性が部屋に入ってくる気配。

すりガラス越しに女性の影を確認。

シャワー内に貼られたシャワーの浴び方資料が実に丁寧でわかりやすいので、初心者にもバッチリわかるだろう。

で、チンポとアナル、チンポとよく洗い流し、うがいと歯磨きをし終えた頃には女性の準備が完了しているってわけだ。

シャワーを浴び終えると部屋の照明が暗くなっている。

そこに全裸で四つん這いのりんかちゃんが!

薄暗い部屋の中にあっても色白な肌であることがわかる。

マンコのワレメがハッキリと見えるじゃないっ!

なんてスケベな腰つきなんだ...。

【夜這い】

ケツ周りをサワサワとフェザータッチ開始。

ビクビクっと反応するりんかちゃんなのだが、全裸で四つん這いの状態なのでAとMがヒクヒクするのが丸見え。

前後とサイドの壁に貼り付けてある鏡が箱店ならでは。

あらゆる角度で彼女の痴態が伺える。

ひぃいいい~、こりゃエロいわ。

で、後ろから覆いかぶさるような(バックで交尾するような)体勢をとりながら彼女のおっぱいを揉み揉みする。

張りのある、それでいて柔らかいおっぱい。

指先の腹で軽く乳首を摩ってみると、コリッコリに勃起しているスケベな乳首。

緩めの拘束具を外し、正面からおっぱいを見たいので彼女を仰向けに寝かせる。

俺っていつも拘束具はすぐ外しちゃうのよね。

で、合わせてこのタイミングでアイマスクを外す。

イヤだっ!姫毛が可愛いのじゃないのよぉおおお!!

2015122113041108d

姫毛。

【マンコ】

トレジャーが皆無なのでワレメのパックリ具合が凄い。

見た目でも彼女のお湿りはわからないが、綺麗な縦スジはスケベすぎる。

俺のビッグサンダーマウンテンが高角度でビンビンになる。...えっ?お前のチンポはイッツ・ア・スモールワールドじゃないかだって!?んもー!ほっといてちょーだい!先っちょはスプラッシュマウンテンよっ!(バカ野郎)

まぁ、いい。

りんかちゃんの小ぶりなマンコを味わうスターツアーズの旅へ出掛けよう(もう例えはいらないよ)

クリは小さめの仮性。

ワレメに舌を這わせてみると、ワレメ奥にヌルッとした愛液を発見。

ハニーハント...舌をニュルッと膣に突っ込み、舌先だけで上下に動かす。

「んっ、ぁあっ、ああ...ぁあああ~!」

顔を隠すように照れながら感じるりんかちゃんが可愛いね。

少しずつ膨張していくクリがスケベで楽しい。

そんなクリを上下に優しく弾くと、ビクッとカラダを反応させて俺の手をギュッと握ってくる。

恋人つなぎってやつね。

この手の感触によって彼女のリアクションが読み取れる中で、最も握りが強くなったのが、マンコ全体を旋回舐めした時。

ここがポイントとなる(...と思う)

―攻守交替―

【リップ】

白いスベスベの肌を擦りつけるように俺の上に覆いかぶさる。

まずは乳首を舌先でペルペル、チューチューと責めてくれる。

指先も使いつつ両乳首がビンビンになるほどねっとりと。

乳首を舐めながら、太ももあたりをサワサワフェザー!

イヤだっ!俺と同じ攻撃仕掛けてくるじゃないっ!!

これがプロレス業界だったら掟破りの逆なんちゃらとか言われ、ファンがざわつくレベルなのよっ(なぜかオネエ口調で)

俺はやらせ無しに全身をフルフルさせ鳥肌を立てて悶絶するケーフェイっぷりを発揮。

【フェラ】

フェザータッチからフェザーリップへ展開しながら徐々に下半身へ責めてくる。

フェザー&リップからのチン尺という最高な流れを演出するりんかちゃん。

フル勃起でお腹にぺったりと張り付いたスケベチンポを垂直に立ててゆっくりとお口に入れる。

温かい彼女の口内でビクンビクンと踊り狂う亀頭。

そのままズズズッと上下にストローク開始。

ジュポジュポと小刻みなストロークとジュポージュポーとロングストローク。

特筆すべき舌使い等はないが、彼女の唇の圧が竿表面を撫でる感覚が実に気持ち良い。

【フィニッシュ】

騎素→正素

俺の上にまたがり、パイパンのオマンコを擦りつけながら前後にグラインド開始。

軽くローションを付けたオマンコはヌチュヌチュ具合が半端ない。

久しぶりにローションを使ったわけだが、普段俺がローションを使わないのは濡れ具合を確認するためと、天然のラブジュースにいやらしさを感じるためなので、女の子が率先してローションを使うことには何の抵抗もない。

で、可愛らしい顔してスケベで激しい腰振り、グラインドをしながら俺のチンポのB面を擦りつけるりんかちゃん。

乳首を勃たせながらおっぱいをぶりんぶりん揺らせて「あん、あっ、あ~んっ!」といやらしい声を出す。

俺も彼女の腰を持ってワッショイアシスト。

彼女のワレメの肉壁にドスケベチンポがくい込む。


なんてスケベなギリギリ具合なんだ...(やめなさい)

彼女の乳首を舐めながら体位を切り替える。

仰向けになった彼女の両腕をクロスさせて胸元に谷間を作りながら、ワレメにチンポのB面を這わしながらのグラインド。

俺が大好きな体勢なので本当にスケベな気持になるんだわ。

腰を振る強さでおっぱいの揺れが変わるんだよ!(そりゃそうだろ)

彼女の声も徐々に声高になっていく。

クロスした手を開放し、今度は彼女にギュッと抱きつきキスをしながらグラインド。

彼女も俺のカラダをギュッと抱きしめてくる。

スベスベのお肌と、シャンプーのいい匂いのする髪の毛、そして彼女の柔らかい唇。

俺の好きが今いっぱいテーブルに並んでいるような状況。

ギュッとされるとビュッと出ちゃうのが男の性。

ギュッという、気持ちが目一杯入ってしまう体勢からのグラインドで案の定轟沈。

ドビュビュビュビュー!

彼女の腹上へたっぷりとザーメンを放出。

発射後にチンポをティッシュで拭きながら「りんかちゃん、俺部屋に入ってすぐに思ったんだけど、この部屋空気めちゃくちゃ綺麗じゃない?」

「そうなんです、実は全室禁煙なんですよ」

いやはや全室禁煙なんて初めてじゃないかな。もちろん待合室では吸えるけど俺みたいなスーパーヘビースモーカーから禁煙に成功した人間からすればすごくありがたい。まぁ、喫煙者もその時間くらい我慢できるだろうし、こりゃ素晴らしい試み!!

風俗店で空気が綺麗なのって細かいことかもしれないけど新鮮だし気持ちいい。

完全分煙化とはやっぱりテーマパークなだけはあるな。

5342938_300_400

◆総評◆

いやぁー、ド淫乱ンド、相当楽しいお店だと思う。お客さんめちゃくちゃ来てるし、箱店のあの待合室で待っている感じは久しぶり楽しい。昔よく感じていた「風俗きた!」って感じを味わえる。スケベに越したことはないが、この新規のテーマパークは一度遊んでおいた方がいいと思う。箱店へ行ったことのない方から最近箱店で遊んでないベテラン勢まで絶対楽しめると思う。風俗歴23年の俺が久しぶりにワクワクしたもん。偉そうな事をいうつもりはサラサラないが、今回のりんかちゃんはまだまだスキルの部分では未熟な部分もあると思うが、彼女の持つ空気感、密着指数の高さ、そういう部分が好きな俺は十分楽しめたかなって。性格もフワッとしていて明るく丁寧。気遣いが出来る女の子。何よりもスケベなボディがたまらん!

5343378_300_400

濃密度star_icon45(五段階評価)

ギュッとハグするとすごい勢いでギュッとハグし返してくる度にドキッと恋心が芽生えそうになる(キモいって言わないでっ!)




~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。  

【関内・福富町・曙町:人妻ヘルス】「素人妻襲撃 夜這い専門店 sakura」佐々木みき

【関内・福富町・曙町:人妻ヘルス】「素人妻襲撃 夜這い専門店sakura」佐々木みき

5f9f572a

5

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


横浜って街はいまだ多くの店舗型風俗店(店内でプレイが出来る)が密集する地帯がある。

伊勢佐木モール沿いにある、あれ?親不孝通りっていうのか?...まぁその周辺ね。(ざっくりと)

関内方面からだと、16号線という大きな道路を黄金町方面へ歩くと、左手にサミットが見えてくる。

16号線を跨いだ反対側にsakuraに通ずる路地がある。(看板も)

33


で、だ。
俺が贔屓にしている横浜箱店ドスケベ店と言えば渋谷にあるお馴染みドスケベ系列のお店と、今回の【夜這い専門店sakura】と言ってもいいだろう。

やっぱりさ、何回か遊ばせてもらった上で、ドスケベが安定していると判断したお店は俺のドスケベリスト店にエントリーされるわけよね(言い回しがややこしい)

今回のsakuraのコンセプトは明確。

ほれっ!

2016y05m26d_171320030

人妻を夜這う。

長襦袢というか、和装のコスチュームが基本ではあるが、今回の俺みたいにキャミソールや全裸も選べる。

まぁ、最初に遊ぶ方は一度は和装のコスチュームを選んでもらいたいがね。

2016y05m26d_171529440

※画像クリックでオフィシャルの在籍ページへ飛ぶよ

女性はアラサー層がメインで、ドスケベ系の安定した女性と遊べる(た)

このお店で遊ぶのは今回で3回目だが、過去2回とも安定したドスケベ

それでは夜這って参ります!(朝生風で)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:1年もいないくらいと言ってたかな。彼女のスケベポテンシャルはお店で培ったものではなく、元々持っていたと思えるドスケベさだろう(ほっとけ)

年齢:オフィシャルでは30歳。まぁ、そんなもんかなぁ。もう少し上かなぁ。まぁ、人妻店なので、それなりに年齢がいった大人の女性の方が楽しめると思う。やっぱりアラサー、アラフォーはエロ全力世代なんだよ。 
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは83cmのBカップ。とにかく感度が異常な乳首。甘噛みは相当遊びなれた男性じゃないと、歯で傷つけてしまうほどヒクヒクと暴れる。ロデオカウボーイのような感覚か。
 
ボディー:上記に書いたが、おっぱいは元より全身が性感帯っぽいので、サワサワ触るだけで死ぬんじゃないかというくらいの痙攣を起こすが心配はいらない。なぜならドスケベだからだ。(反応良すぎても優しくね)
 
陰毛:天然のマン毛がうっすらと生えていた。マン毛界の中で一番ありがたみのある生え方(やめなさい)
 
その他詳細
喫煙:プロフィール上では吸うとなっていたが、俺の前では一切吸わなかった。
お絵かき:なし
傷:なし
--------------------------------------------------

今回は60分18000円でがっぷりよつ。

※店舗型なのでホテル代は一切なし。


ちなみにこのお店でまだ遊んだ事がないって方はこんな割引が使えるので参考までに。

うおぉおおおおおお!(白目で両手を広げて日ノ出町駅を降りながら←捕まる)

日ノ出町駅を降りて、まっすぐお店へ向かう。

路地に入るとすぐ右手にお店の受付がある。

愛想の良い店員さんと、雰囲気的に店長さんらしき方が超ネ申対応

本当にこのお店の店員さんの丁寧さは半端ない。(行ったことある人ならわかると思うけど)

で、カーテンを開け待合室に入ると、3名ほど先客。

毎度、この待合室には先客がいる。

このお店はプレイ後のアンケートを女性ごとにファイル化されているので、参考までに他人の評価を眺めつつ、事前に妄想と股間を膨らませておくことが可能。

まぁ、俺なんかはお店へ入った時からビンビンだがね(怖い)

まぁ、いい。

俺はいわゆるカウンセリングシート的なものを記入する(希望コスチュームや、女性の待ち受け体勢など)

先客の3人が次々に呼び出され、カーテンの向こうに吸い込まれていく。

この呼び出しを待つ感覚こそが箱店の醍醐味。

で、俺の番。

簡単な注意事項等を聞き、部屋まで案内してくれる。

いつもは2Fだったが、今日は1Fのようだ。

ドアを開けると、さらに丁寧にシャワーの洗い方、プレイの流れを説明してくれる。

とにかく何から何まで丁寧なんだよ!(何故か逆ギレ気味に)

で、説明が終わり、部屋のドアを閉める。

毎度のことながら、部屋の向こう側はカーテンに仕切られていて見えないので、サクッとシャワーを浴びる。

シャワーを浴び終え、カラダを拭きながら仕切りのカーテンを開ける。

あららっ!キャミソール&ノーパンの女性がアイマスクと手枷をつけて仰向けに寝てるじゃないっ!(...って、俺が選択したんだけど)

足元には電マやローターなどのおもちゃ類がセットされている。(使いたい人は自由に使える)

【愛撫】

ベッドへ乗り、まずは足元から指を這わせるように撫で...「ぁあっ!!」...ビクンビクン。

へっ?

もう一度...サワサワ...「いやっ!ぁあっ、ああっ!!」

ビクビクと痙攣するかのような感じ方!

えっ?ハトヤホテルの大漁苑編のCM?(違うし古い)




ヤバい、これ楽しいタイプだっ!

サワサワマスターとしてはこういうリアクションの女の子はお得意中のお得意様。

すねからふくらはぎ、内股ととにかく焦らしながら指先を這わせる。

思わず彼女自身で股を開いてしまっても、触らずにスルーする。(←ここ究極)

そして鼠径部までサワサワし終わったら今度はマンコ...ではなく、胸元へ。(そっちなのぉ~!?と思わせる楽しさ)

で、キャミソールの上からポチッと浮き出た勃起乳首を撫でる。

優しく乳頭部を触ると、もうこの時点でイっちゃうんじゃないか?というくらい感じまくってくれるみきさん。

キャミソールを脱がし、おっぱいを軽く揉む。

カラダをくねらすように反応するからじっくりとピンポイントで攻めるのは難しい。(それほどまでにヨガりまくる!)

乳首全体を大きく旋回舐めすると、大声で泣くかのように悶え感じまくる。

多分、俺乳首舐めで彼女を殺めてしまうかもしれない...。

「ぁあああああ~...んぐぐぐ....あああ━━━━っ!!!!!」

甘噛みは歯が当たりそうで危険なので、今回はタイミングをみて先送り。

舌先と舌腹を使い、彼女の両乳首を旋回舐め。

ビクンビクンと全身を痙攣させるように感じまくる彼女の意識を東経135度まで吹っ飛ばした後、ドスケベ標準時を算出するかのようにアイマスク越しに彼女の表情を覗き見る。(全部がどういう事?)

汗だくになり本気で...なんてスケベな女性なんだ(感涙しながら)

 【キス】

おっぱいから一度首筋へ戻り、鎖骨周りをリップ。

ここでも彼女のアエギ無双は止まらない。

まさに全身が性感帯レベル。

で、唇にそっとキスをすると、彼女からも積極的なアプローチでレロンレロンしてくる。

こなーゆきーぃ、ねぇ、心まで白く染められたなら♪


まぁ、いい。

柔らかな唇で俺の唇を奪うわれる濃厚な接吻。

お互いの唇がべちょべちょになりながら舌を絡める。

とにかくスケベポテンシャル高過ぎっ!

キスをしながらマンコ周辺をサワサワと、ここでもまだ焦らすという鬼畜の所業。

【マンコ】

このまま焦らし続けてたら彼女ノイローゼになるんじゃないか?(ならない)

そんなマンコを手の甲で触れてみると、べっちょりぐっちょり!

「ちょっとー!みきさんっ、何よコレー!!?」

「ごめんなさい、ごめんなさい、気持ちよくって!」


「俺が触る前からすでにべちょべちょになってたんじゃないの!?」

「だって...だって...そんな触り方するから...ああっ!ごめんなさいっ!!ぁあああああ!」

仮性クリは完全に勃起して剥き出しの若干ビラあり。

綺麗なワレメに舌を這わせると、ニュルニュル感がすごいのよ。

乳首であれだけ感じちゃうんだから、マンコなんて舐めた日にゃ...「いやぁあああああ!!!アワワワワ...ガクガクガク...グギギギ...あああっ~!!!」

...失神しないよね?

...大丈夫だよね?

別に大したスキルなんて持っていない俺だが、今日ばかりはこんな感じ

god

グァッデェ~ム!(おいおい、意味間違ってるっ)

基本的にどんな舐め方をしても彼女を悶絶させる事は可能なんだが、クリだけに集中させるより、マンコ全体を大きく旋回舐めしながらクリを下から上にビンっと弾くように舐める。

これが完璧。

―攻守交代―

【リップ】

彼女のアイマスクを外す。

あらぁ、みきさんったらお目目クリッとしててどちらかというと童顔で可愛らしいタイプ。

「あ、可愛いっ!」というと、「可愛くないもんっ!」と照れながら甘い声色で返してくる。

...か、可愛い。

俺の乳首を貪るようにベロンベロン舐め始める。

とにかく彼女の一挙手一投足がスケベで興奮する。

乳首をベロベロしたのち、耳も舐め回される。

「うわぁあああ~、みきさん、耳までそんなベロベロ舐めたらヤバいよぉぉ~」


今度は全身に鳥肌を立たせながら俺が悶絶する。

これぞ全身リップという感じで俺のカラダの隅々までベロンベロンに舐めながらチンポを握る。

【フェラ】

フェラはものすごい勢いのある上下ストローク。

喉の奥までゴンゴンぶつかるようなディープスロートから。


ジュポジュポとカリに引っ掛けるような刺激のあるおしゃぶりからの金玉ペロペロ。


アナル周りまでしっかり舐め回してくれる。

チンポが彼女のヨダレでドスケベコーティングされ、ヌルヌルのドスケベ棒へ。

そういえば俺のチンポったらシャワー浴び終えてからずっと勃起してるわ。

これ、すげぇ興奮してる証左。

【フィニッシュ】

騎素→正素

俺の上にまたがり、ホットなトロマンを俺のチンポに挟み込むように擦り始める。

ヌルヌル熱いマン汁と俺のチンポ汁が合わせ味噌のようにブレンドされ、コクのある摩擦を演出(どういう事?)

俺のビンビン棒が彼女のクリをいたずらに刺激する事によって彼女の絶叫度、痙攣度がアップされていく。

彼女の前後のグラインドをアシストするように、俺の上下わっしょいグラインドを並走。

おっぱいを揉みながら彼女の全身から吹き出す汗を感じる!

「あぁ~、もうっ、みきさん!なんでそんなにスケベな汗かくのよぉ~」(スケベな汗とは?)

ムギュっとおっぱい揉んで、彼女の汗を舐めながら体位チェンジ。

彼女を仰向けにし、ワレメに硬直棒のB面を押し付けるように擦ると、カラダを半身に反り返らせるよに悶える。

もうここでフィニッシュとなるので、腰を抱えるようにして、彼女のマンコの熱を感じるような擦り付け。

なんなら俺が動かなくとも彼女自らグイングインと腰を振りマンコを擦りつけてくるじゃないっ!

文字通り組んず解れつの濃厚な密着感と、ベチョンベチョンとワレメとチンポがぶつかり稽古。

ギュッと抱きつきキスをしながら発射まで。

ドビュビュビュビュー!

うわわわっ!アーチ描いておっぱいまで飛んでいった。 

あ~、すげぇ楽しかったなぁ。スケベっていいなぁ。

桜は散ってもsakuraは、お満開でございます。


03

◆総評◆

今回のみきさんの感じ方は本当に尋常ではない。もちろん、素のリアクションだ。んな彼女をさらに追い込むように焦らして愛撫していくと、発狂するんじゃないかというほどの乱れたリアクションをする。もうね、プレイが終わったあとなんか、ちょっと痙攣するような感じでぐったりしちゃって、これヤバいんじゃないか?というほど気持ちよくなっちゃうようだわ。このリアクションを見てるだけでもすげぇ興奮する。ただ、プライベートの自室で彼女と遊んだと考えると近隣からクレーム必至だろうがね(そこまで妄想しなくていい)。まぁ、風俗で遊ぶ限り、これくらい感じまくってヨガりまくってくれる女性とお相手できたら相当楽しめると思う。しかも確実にドスケベだし。よつ夫認定?もちろん、差し上げますとも。

02

濃密度star_icon45(五段階評価)

ローションいらずのヌルヌルおまんちょを彼女自ら擦り付けながらの腰振りがすごいので事故りそうでヒヤヒヤワクワクしたよね(やめなさい)。




~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【関内・福富町・曙町:人妻】「横浜風俗 妻がオンナに変わるとき」みりあ

【関内・福富町・曙町:人妻】「横浜風俗 妻がオンナに変わるとき」みりあ

8ef77268

49081_10_20151028174716

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


2016年も始まったばかりだというのに、早速横浜までチンポ脚を伸ばして遊んで参りましたよ!

横浜を主戦場にしている皆さん、お待たせいたしました。お待たせしすぎたかもしれません。

middle_1166111822

礼儀作法は怠りません。女房とのオマンコの後も「ありがとうございます」と。そして最近は感謝の後に「申し訳ございません」の謝罪を追加しています。「ありがとうございます!申し訳ございません!」大体そういう感じです。

まぁ、いい。

ドスケベ本流の横浜本部とも言うべき(俺が勝手に言ってるだけ)、このブログでもお馴染み「妻がオンナに変わるとき」、通称:妻オンからのレポート。

このブログの読者の方でも、妻オン、横ビンあたりの2大ドスケベ店の常連は多い。

コースも多様で、見てるだけでどうしようもなくスケベな感じがわかるでしょ(嬉しい)

俺は親切だから画像を押せばそれぞれのコース説明に飛ぶように設定してあるので、参考までに。(やや押し付け気味に)

01

02

03

今回も俺が選んだのはオナニー夜這い!(好きなのよ、これ)

あとは、とにかくこのお店の在籍写真が大好きで、チェックが日課となっている。

2016y01m08d_133240491

おっぱいボロンしている女性も多いから、スケベな乳首をした女性とか、髪の毛が綺麗な女性とかすぐわかる。

2016年、今年も横浜は熱い!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:10ヶ月くらいと言っていた。風俗経験はここが初めてらしい。 
 
年齢:オフィシャルでは27歳。実際は30と言っていたので、ほぼ変わらず。人妻店なら30という響きの方がいい。まぁ、見た目が若いので実年齢より下に見られると思う。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは82cmのCカップ。それくらいだと思う。少し大きめの乳首がスケベさを強調。感度高め!
 
ボディー:スレンダーな女性であり、152cmという小柄なカラダはギュッと抱きつくと包み込んでしまいそうな可愛らしさ。
 
陰毛:天然のマン毛がしっかり生えていた。ガチの人妻さんらしいので、そんな人の陰毛というだけでドキドキする!
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
--------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、60分15500円でがっぷりよつ。

※50分コースに10分追加。箱店なので、ホテル代は無し

こちらのお店は様々な割引があるので、チェックしてみてクリ。



いつものように日ノ出町駅を降りて、まっすぐお店へ向かう。

この「妻オン」の周辺は呼び込みを立たせている店舗もあるのだが、相変わらずこのお店は皆無。

素晴らしい!(俺、呼び込み苦手なのよね)

そんなこんなで階段を上り2階へ行くと、いらっしゃいませ~!と受付に誘導される。

俺が受付をしている間、他のお客さんが2名ほど来店。

諸々済ませ、番号札を渡されて待合室でしばし待つ。

「Wのカードをお待ちのお客様!」アルファベッド一文字が書かれたカードが呼ばれる。

俺だ。

箱店通例の注意事項を聞き、「階段を上がった〇番のお部屋をノックしてからお入りください!」と。

相変わらず店員さんの温和な対応はトップレベル。

階段を上がり、指定された部屋のドアを形式上のノックをして部屋に入る。

カーテンで仕切られた部屋の向こう側から「あぁんっ、あぁー!」と女性のスケベな声が聞こえる。

まだカーテンの中は覗かない。

部屋に入ったら、すぐに部屋に備え付けのシャワーに入る。

グリンス、うがい薬を駆使し、華麗に浴び終えてシャワーを出る。

濡れたカラダを拭き取ったタオルは脇へ置き、全裸でカーテンを開ける。

すると...イヤだっ!アイマスク着用で仰向けでスケベにおっぱい丸出しで、下半身はパンスト越しにローター当ててオナニーしているみりあさんが!

チンポをビンビンに勃起させながら、ベッドへ上がってしばしオナニーを見守る(何も守ってないけど)

【愛撫】

しばし鑑賞した後、彼女の手からローターを取り上げて俺が使う。

久しぶりのおもちゃだ。

黒パンストの股間部を破き、パンティーの上から割れ目に沿ってローターの側面から当てて行く。

「ぁあああ~!!いやぁんっ、気持ちぃぃ...」

股間の浮かせながら感じまくるリアクション。

円を描くようにローターをギュッと押し込むように当てると、更に大きな声で鳴く。(鳴き方が若干アニメ声っぽい)

ローターを当てながら、乳首を同時に責める。

少し大きめのスケベな乳首なので責めがいがある。

乳首を口に含み、チュポチュポする。

これがまさかの効果的のようですごくヨガった。

旋回や、上下左右弾き舐めももちろん効くわけだが、チュポチュポと吸い上げる舐め方と甘噛み、これが最も効果的なので遊ぶことがあれば是非試して頂きたい。

ローターをあてがったマンコが非常に熱を持ってきたので、パンティーを脱がせて熱気を解放させる。

【マンコ】

若干ビラありのスケベなオマンコ。割れ目が綺麗な美マンでもある。

オナニーして待ってくれていたのが幸いしたのか、割れ目を指で開き舌を這わせると、しっかりとヌルヌル!

舌先にマン汁を付けて糸を引かせて楽しむ。

なんてスケベな粘液なんだ...。

そのまま割れ目に沿ってアップダウンストローク。

みりあちゃんは指をくわえながら「いやぁっ、ああっ!気持ちィィいいい!!」とヨガりまくる。

俺は彼女の太ももをがっつりロックして完全に舐めマシーンと化し、マンコ全体を旋回舐め、クリは上下左右を中心に舌運動を発動させる。

クリを上下に小刻みに震わすように舐めると、「ぁあああっ、ダメダメ!それイっちゃう!あああー!イっちゃうイっちゃう、イクイクイクー!!」

はい、一本目。

そのまま今度は左右に小刻みに舌でクリを弾く。

「いやぁあああー!またイっちゃう、ねぇ、またイっちゃうから~!イクイクー!!!」

はい、2本目。

ゆっくりと目を閉じ、サッと指先で唇のヌメリを取るそのクールな所作は、ホテルゴルゴダで13分間乳首舐めをさせる事で有名なデュークよつ夫、まさにその人。

20110527235728

まぁ、いい。

―攻守交替―

【リップ】

俺の上にまたがり、乳首舐めを開始。

チュポチュポと吸い付き系から始まり、ペロペロと弾き舐めへと。

非常にいい匂いのする髪の毛に2016年も安定の発情。

舐められながら彼女のカラダをサワサワすると、カラダをヒクつかせながら感じる敏感奥様。

すぐ硬くなる乳首がとにかくいやらしい。

チュッ、チュッとリップしながら下半身へ。
 
【フェラ】

彼女を語る上でチンポしゃぶりは欠かせない。

本人曰く「ずっと舐め続けていられます...」というくらいのご奉仕系チンポ奥様(どんな名称だよ)

口の中に頬張り、舌を旋回させながらストローク。

「ぅおおおおお!!!くすぐったいような気持ちよさがたまんねぇぜぇええええ~!」


「主人に仕込まれた...」というのは本人の弁だが、このおしゃぶりはホントに気持ちいい。

童顔アニメ声というイメージが勝手にご奉仕型と想像してしまうわけだが、まったくスケベな舐め方をする。

チンポをしゃぶられるのが好きな方には納得の舐めじゃないかな。

唾液たっぷりの緩急つけた上下ストロークから、金玉舐め、舌旋回と七色のおしゃぶりテクを持つ女性だ。


【フィニッシュ】

騎素→正素

俺の上にまたがり、トロマンを擦り始める。

「ローション使います?」と聞かれたが、なるべくならローションを使いたくないので、「とりあえずは天然のお出汁で参りましょう!」言葉使いは綺麗だが言ってる中身は下品な俺。

まぁ、いい。

そんなこんなで彼女も自らのクリを俺のドスケベ竿に擦りつけるような勢いで前後にグラインド!

コリコリになったクリをチンポのB面に感じながら俺も彼女の勃起した乳首をつまむ。

「いやぁ~ん!あっ、ああっ、ぁああ~ん」

相変わらずリアクションがいい。

前半戦でちと時間配分を間違えてしまったかも知れない。ピピピというタイマー音が無常にも鳴り響く。

俺が一番イキやすい体位の正へ体制を切り替え、彼女の手のひらとトロマンとの間に挟まれたドスケベホットドッグ状態からグラインド開始。

チンポを支える彼女の手の位置が絶妙にうまいので、楽々発射までたどり着ける。

彼女の手をギュッと上から押しつぶすようにしながらチンポへの摩擦係数をUPさせる。

「あぁー!みりあちゃん、イキマスヨー!」

どぴゅんどぴゅん。

彼女の手の中にザーメン放出。(脳内BGMはマドンナたちのララバイで)

49081_10_20151028175041

◆総評◆

ドスケベ本流の血を引く(?)横浜の名店からのレポートだったが、相変わらずお客が入ってるねぇ~。しかもドスケベ系で店舗型というのが非常に新鮮で、ドスケベ人妻の家に夜這いを仕掛けに行く!そんなイメージで遊んでもらえればさらに楽しめる。今回のみりあさんは、過去に俺が同店で対戦したドスケベ猛者達に比べると若干パワーは落ちるが、しっかりスケベではある。「ド」が付かないだけ。(このお店への俺の期待値が高すぎるというのもあるが)。まぁ、性格はいいし、明るいし、人妻店の女性としては実際の人妻だったりするので、リアルな不倫感覚を味わえるのでそれが何よりも大きい。基本的にこのお店でコケる女性はほぼいないでしょ。(全力で贔屓目に見て)

49081_10_20151028174658

濃密度star_icon4(五段階評価)

どこを責めてもリアクションがしっかりあるのが嬉しいね。クリでイキまくるのも素晴らしい!



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【関内・福富町・曙町:人妻ヘルス】「素人妻襲撃 夜這い専門店 sakura」榮倉あやの

【関内・福富町・曙町:人妻ヘルス】「素人妻襲撃 夜這い専門店 sakura」榮倉あやの

dd507b5a-s

imgcv2

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


親戚のおじさんが両刀っぽいです。

ども、優しさに震える男、よつ夫です。

マジか...もう11月も半ばにさしかかり...って事は、来月はクリスマス!!

日本で一番ザーメンが放出される日ね(他人事のようにTENGAの封を開けて世の中のカップルに嫉妬しながら)

否っ、

そんな事が言いたいんじゃないんだよ、俺は!

先日さ、某音楽イベントで横浜アリーナへ行ったのね。

「じぇねれーしょんずfromえぐざいる」とか出てきたわけよ。

んもー!なによあの存在感とダンス。

じぇねれーしょんずって、3代目とかの下でしょ?(よく知らないのでごめんなさい)

ファンの女の子も美人が多かったしなぁ~。

ハァ~、俺もモテたいっ!(切実に)

存在感のあるチン...オトコ...が欲しになりたいっ!(せ、切実にっ)

さて...
偶然にも横浜絡みで恐縮だが、今回レポートするお店は横浜はSakura

このブログでも、伊勢佐木町付近のドスケベ夜這い認定(ファッションヘルス編)としてのプライドを掛けた本日の対戦。

夜這い店を意識しているからなのか、それともたまたま物件がそこだったのかは神のみぞ知る同店は、ちょっと隠れた場所に位置している。(詳細は後述)

ちょっと人が多く行き交うお店は入りにくいなぁ...なんてお客さんにも安心!

お客さんが非常に入りやすいお店になっている。

それではよつ夫院長の夜這い総回診、始まります!(絶対モテない)
maxresdefault

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:このお店では、3ヶ月と言っていたけど、彼女のようなテクニシャンはそれなりのキャリアはあるんじゃないかな。でも、全然プロっぽい態度とかは一切無いのが素敵。腰低いし。
 
年齢:オフィシャルでは30歳。実際は31になったと言ってたからプロフの信ぴょう性は高い。見た目はもっと若く見える。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは83cmのBカップ。それくらいかなぁ、もう少しあるようにも思えたが。とにかくビヨ~んと勃起する乳首が印象的。いわゆるいやらしくスケベな乳首だ。
 
ボディー:150cmという彼女もまた小柄なカラダで抱き心地の良いボディだ。偶然にも最近、小柄な女性が多いのよね。ギュッと抱きしめたくなるよね。
 
陰毛:天然のマン毛がしっかり生えていた!ヤッター!!(H〇ROのマシ・オカ風で)。柔らかなフサフサした上質なマン毛。合格!!(やめなさい)
 
その他詳細
喫煙:あり(俺の前では吸わなかった)
お絵かき:なし
傷:なし
--------------------------------------------------

今回は80分23000円でがっぷりよつ。

※箱店(店舗内でのプレイ可能)なので、ホテル代等は一切かからない!

ちなみにこんな割引で夜這いコースが50分18000円→15000円に!!(新規の方限定、入会金・指名料無料)


いつものように日ノ出町駅を降りて、アートの街にするというわりに全くというほど盛り上がっていない黄金町のちょんの間跡を尻目に、のんびりと伊勢佐木町方面へ歩く。

ちょんの間復活...まぁ、無理だよなぁ~。

お店の場所が国道16号から20歩くらい路地に入ったところにあるお店なのだが、その向かいにサミットがある。あと、電気屋エディオンも入ってた。

そこを目印にお店へ向かうと変わりやすい。

ちなみにこのお店は、いわゆる箱店と言われるお店なので、この店舗内でプレイが楽しめる。

つまりホテルへ行くという行為そのものが一切不要なのだ。

で、受付へ行くと男性スタッフが笑顔でお出迎え。

「いらっしゃいませ~」

過去に遊びにきているので、段取りは了承済み。

諸々済ませて、待合室へ。

今日もまた3人ほどの年配のサラリーマンタイプの男性が待っていた。

すごい流行ってんじゃん!

このお店、前回も書いたかもしれないけど、固定客多いんだろうね。

やはり店舗としてガッツリこの土地に根を張ってる故の強さなんだろうか?

まぁ、いい。

そんなこんなで待合室にてオーダー(リクエスト)シートを記入する。

若干前回とかぶってしまうが、このシートはこれから遊ぶ上で非常に大事な指標となるのでしっかりとやりたいプレイを遠慮せずに記入しよう。

1ffd3d78

俺なんかはこういうオーダーシートをワクワクシート”と呼んでるけどね(知らねーよ)

こちらのお店、箱店ならではというか、コンセプトが徹底してるんでわかりやすいんだよ。

2015y11m18d_213947454

完全密着エロ部屋っ!

俺みたいなひねくれた性格の人間は、前回和服姿で遊ばせてもらったので、あ・え・て、キャミソールで行く。

色んな夜這いの形を体験したいからねぇ~。

そんなこんなでオーダーシートを書き終え、待合室で待っている。

以前も書いたが、このお店の待合室にはお客さんがプレイ後に書いたアンケート用紙が女の子別にファイリングされているので、図書館の資料室のように楽しむことが出来るのだ。

軽く予習を兼ねてチェックしておくのもいいだろう。

で、先客が順々に呼ばれていく中、俺の番号(アルファベット)が呼び出される。

スタッフさんから業界通例の注意事項等の説明を受け、階段を一緒に上がり部屋まで案内してくれる。

部屋のドアを開け「それではお楽しみください」と丁寧な言葉を言い残し、スタッフさんが去っていく。

暗い室内からは女性の「あぁ~ん!あぁあああ~ん!」という声と、電マの「ブィィィィィ~ン」という音が聞こえる。

そう、俺が選んだのはオナニー夜這い(電マ付き)だ。

カーテンに仕切られた部屋をチョロっとだけ覗くと、ノーパンでマンコ丸出しキャミソール奥様が電マを使ってオナニーしてるじゃないのぉぉおおおお!!!

親のセックスを見てしまったかのごとく、サッとカーテンを閉めてシャワーに入る。

シャワーは各部屋に備え付けられているので、シャワーを入ってからプレイに入るシステム。

シャワー室に、最近、シャワーを浴びずにプレイをなさるお客様がいらっしゃいます」との張り紙があった。

まぁ、確かにいきなりあんなスケベなシーンを見たら思わず近づきたくなってしまうのが男だが、そこは冷静にシャワーに入ってから遊ぶように!

っていうか、中をのぞき見ないですぐシャワーへ入るのがいいだろう。

で、シャワーに入ってる間も「あぁ~ん、ああっ!ああああっ!」と声が聞こえてくる。

シャワーに入ってる間はオナニーが収まるのかなと思ったが、ずっと続けてくれてるあやのちゃん。

すでにこの時点で彼女は「間違いない」と確信できた。

シャワーを終え、カラダを拭きながらカーテンをスっと開ける。

「あぁ~、気持ちぃぃ~、あぁあああ~」と完全に悦に浸っているあやのさん。

なんてドスケベなんだ...。

俺はカラダを拭いたタオルを投げ捨てベッドへ上がり、彼女の手から電マを剥ぎ取る。

2、3回上下に動かした後、電マをソっとベッドの隅へ置く。

【夜這い(キス~愛撫)】

彼女の股座へ忍び込み、まずはキャミの上からおっぱいを揉む。

そんなに大きくはないおっぱいだが、しっかり揉めるレベルではある。

自己主張が強いのが乳首だ。

ピーンっと張り勃った乳首がどうにも気になったので、早々にキャミを脱がす。

綺麗に勃起したキンキンの乳首がスケベ過ぎて嬉しいっ!

舐めてください!と言わんばかりの乳首の勃起力なので早急に口へ運び優しくペルペルする。

「あぁ~!!ああ~っ!」とカラダをくねらせながらヨガる。

url

まぁ、いい。

勃起した両方の乳首を旋回舐めから甘噛みまで丁寧に舐める。

乳輪もキュキュっと縮こまり、ザラザラしたあの感覚(わかるよね?)になる。

で、キャミをすべて脱がせて彼女に密着し、首筋へとリップ口撃。

強くではないけど動き的には大げさに動きリップする俺。(Vシネ風で)

うっすらと汗ばんだ彼女の首筋に興奮。

久しぶりに耳に息を軽く吹き込んだり、耳たぶを甘噛みしたりと舐め地獄。

彼女が嫌がったらすぐやめようと思っていたのだが、反応がガチでいいのでしばし楽しむ。

あやのちゃんはとにかく感度がいいのか、顔を歪ませながらカラダ全身で気持ちよさを表現するので、責める側としても非常に興奮させてくれるのがいい。

ここまで感じちゃう人のマンコは...(下へ続く)

【マンコ】

あぁ~あ、やっぱり濡れ方がひでぇ~な、こりゃ(嬉しい)

仮性クリの通常、ビラなしの綺麗なマンコだが、この湿気はゴイスー。

「うひょっ!あ、あやのちゃん...ここ、すごいよ...」と言いながら、彼女の指をマンコに誘導する。

「いやぁ~だぁ~、あ...あれ...なんでだろう...(照)」

俺はねぇ~、こういうねぇ~、女性が照れながらしらばっくれるのとか大好きなんですよぉぉぉ(野〇村竜太郎風で)

割れ目を両手で軽く広げると、ネットリと無色透明なお汁がピカピカ光り、糸を引いている。

なんて神秘的な汁なんだ...。

舌を伸ばし、割れ目に沿ってペロペロしてみる。

カラダをビクビクさせながら「はうっ!あぁっ!いやぁ~っ!」ともう半絶叫。

俺、この舌で人一人殺せるんじゃないか?

まぁ、いい。

今度は、そんな感度高めのあやのちゃんのクリを優しく旋回舐め。

ヌルヌルのマン汁がいい潤滑油となり、舌の動きもスムース。

強弱をつけながらクリの攻略を探る。

多角的に責めてみて最も効果的だったのは、舌の腹でクリを包皮の上から旋回舐め。

これが最も激しく乱れた。(全体的に乱れるけど←嬉しい)

―攻守交替―

【リップ】

ハッキリと言っておかなければならない。

彼女の最大のポテンシャルを体感するには、リップを受けるのが一番!

俺も数々のリップを経験してきたが、彼女のリップはホントにスゴい!

何がスゴいって、舌の肉厚感もスゴいんだが、俺のカラダのそれこそ手足の指先から、細胞単位まで(これは嘘)、とにかくベロンベロン舐めまくってくれるんだよ。

最初は俺の上に覆いかぶさってきて、耳元からペロペロし始め、首筋へ。唇を奪われ(嬉しい)、乳首へ。

このあたりでガマン汁がドビュッと垂れるも、構わずペロペロ。

内股から膝、足の指それぞれすべてしゃぶってくれたのち、足の裏まで。(しっかり洗っておいてよかった~)

そのあとは、「うつぶせになってぇ~」と言われ、「ん?」と思ってると、背中までペロペロし始め、お尻のほっぺまで。

さらにさらに「じゃぁ、今度は四つん這いになれますか?」と言われたので、クイッと腰の入った熟れた体勢になると、アナルのシワが無くなるほどベロベロ舐めてくれる。

まさに舐め車!

img_6

実は足の指や、裏ってのは性感帯だったと気づかされる人も多いので、くすぐったくてどうしようもない!という人以外は味わって新しい感度の発見に努めていただきたい!

【フェラ】

これだけのおしゃぶり姫だ。

チンポのしゃぶり方もそりゃ愛情の度合いが違う。

シュコーシュコーとフェザーフェラを敢行(表現がわかんねーよ)

唇がチンポの表面につくかつかないかくらいのフェザーなタッチからの上下ストローク。

「お、お願い!唇で擦って!」と思った瞬間、圧のかかった上下ストローク!

久しぶりの悪魔だ!(好意的に)

俺のチンポを弄ぶ悪魔だ!(感涙しながら)

金玉から竿、亀頭までチンコと総称される部位はすべて彼女の口に犯された。

【フィニッシュ】

騎素→正素

完全に全身がふやけた俺の上に乗ってきて、更なる追い打ちをかけるかの如く、トロマンで俺のチンポを擦り始める。

顔を歪めながら、ものすごい気持ちよさそうな顔をするあやのさん。

その本気度を証明するかのように、クリがビンビンに勃起して硬くなっているのがチンポでも感じ取れる。

ローションいらずのオマンコが、俺の竿のB面を行ったり来たりと前後する。

俺も彼女の乳首を優しくつまみながら揉む。

彼女のカラダを引き寄せ、キス。

相当濃厚に、だ。

彼女の汗ばんだカラダと、ホットなマンコは興奮の現れか。

そのまま体位を切り替え、彼女をお仰向けに。

ここからがまたすごい。

彼女が俺のチンポをコントロール。

チンポを自身のマンコへグリグリ擦りつける。

「あっ、いやっ、ちょっ、それって、あれ?...あっ、違うか....うわっ」

とにかく事故感がスゴいの!

絶妙なポイントで亀頭をマンコに擦りつけてくる。

もちろん、実際は事故ってないんだが、肉壁が俺のチンポに絡みつくのでいうなれば「擬事故」って感じか。

亀頭への刺激がすごいのと、彼女の感じ方もスゴいので余裕の発射2秒ま...ドピュピュー!!

おっぱいまで飛んでいった。

いやぁ~、あやのさん、マジでスゴイっすよ。

あれ?彼女体験動画やってるじゃないっ!

しかもAFまで出来るらしいじゃないっ!

これで俺の言ってるスケベに偽りがないことがわかってもらえるだろう...どぴゅ。

imgcv2 (3)

◆総評◆

俺が認定しているドスケベ夜這い店だけあって、恐ろしくスケベにザーメンを搾り取ってもらった。
やはり繁盛しているといわれるお店は、女の子のドスケベ質量が高いってわけだ。あやのさんはそれなりにキャリアはありそうだが、全然事務的じゃなく、あんなにハードで丁寧なリップも久しぶりだった。四つん這いからの潜りフェラとかすごいなぁって。性格はとても優しく、話しやすい奥様で、可愛さもある。彼女には素人っぽいリアクションを求める人よりも、とにかくゲレンデが溶けるほどトロトロになりたい方には絶対オススメ。凄すぎて帰りの電車は爆睡だった。それくらいドスケベだった。満足満足。

imgcv2 (1)

濃密度star_icon45(五段階評価)

彼女のマン擦りは尋常にあらず!激しさと気持ちよさが凄すぎるんだよ、マジで。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【西川口:店舗型ヘルス】「働く美女とセクハラ 西川口エマニエル」かのん

西川口:店舗型ヘルス「働く美女とセクハラ 西川口エマニエル」かのん

1_30_1goKc

grpb0007380082_0000000000pc

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


浦和にある親戚の家に法事へ出かけた。

俺の家からだと、嫌でも(嫌ではない)西川口という土地を通るわけでね。

全盛期、恐ろしいほどの賑わいを見せた西川口。

ま、そんな全盛期には及ばないまでも、最近では風俗客が帰ってきてるという話も聞く。

そんなこんなで、久しぶりに西川口の地を降り立った。

時は夕刻だけに、風俗関係っぽいの女の子(早番遅番入れ替え時?)からOLさんまで結構な賑わいを見せている。

やはり埼玉生まれの人間としては、この地にかつてのドスケベが帰ってきて欲しいと切に願う...と言いながらも今でも結構な風俗店があるんだけどね。

そんなこんなで今回は西川口エマニエルというお店。

俺にとっては初陣。

「働く美女とセクハラ」というのがひとつの大テーマとなっているのか。

2015y08m20d_205559802

この3種類から選ぶ感じか。

写真で見る限りクオリティの高さが伺えるが、いかがなもんでしょうか。

2015y08m21d_134121796

それでは、行ってみましょ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:オープンくらいから在籍していると言っていたがオープンがいつなのかわからないのよね。まぁ、プレイスタイルから鑑みるに、それなりにキャリアはあると思う。
 
年齢:オフィシャルでは30歳。もう少し上のような気もするなぁ。大人の女性って感じで、俺自身はすごく話しやすい女性だったよ。性格が明るいし。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは86cmのDカップ。それくらいだと思う。とにかく柔軟なおっぱいで乳首が少し大きいのと、若干垂れ下がってる感はあるが、生々しくて良い。
 
ボディー:全体にスレンダーボディ。太ももなんか特にくスベスベで触り心地よし。
 
陰毛:久しぶりのがっつり芯のあるマン毛に出会った!これはこれでコロンブスの気分で興奮する。黒々した本格的なマン毛だ(どういう事?)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
--------------------------------------------------

今回は50分12000円でがっぷりよつ。

 ※入会金は無料、店舗型なのでホテル代も無し!

さらにヴァーチャル恋愛コース限定だと、この割引を使えば50分で10000円だと!!※オールタイム、フリー限定


今回のお店は「箱店」と呼ばれるお店なので、プレイは店舗内。

つまりホテル代がかからないって訳。


お店の場所は駅から近いのですぐわかると思う。

土地勘の全くわからない方はHPのマップを参照にされたし。

で、お店の入った建物前に行くと死亡遊戯的に階段がある。

各階を攻略して行きたいところだが、そういう遊びではないので、一気に3階まで駆け上がる。

箱店はどどーんっと看板が出てるから迷わなくていい。

ちょうど入り口ドアから帰りのお客とすれ違う。

クッソぉ~、スッキリした顔してやがるぜ(ほっとけ)

で、スタッフさん?店長さん?かわからないが、現場の段取りを慣れた手つきでさばいている方に案内され、待合室へ。

1人先客がいたので、ちょい待ちか。

で、待合室でリクエストシート(このお店では夜這いシートと呼ぶ)を記入する。

どんな流れを作るかを希望するわけだ。

もちろん、すべて「お任せで」と書くのもアリ。

俺は比較的そのパターンを使う。

女性のポテンシャルを測るには筋書きのない方が楽しい。

そんなこんなで俺の番が来た。

このフロアだけで、玄関のような入口が何個かある。

つまりそれぞれ個別の女の子の部屋に伺うというイメージプレイがここから始まっているという訳か。

で、俺が入った部屋は、ドアをあけると右手にシャワールーム。正面にもうひとつ入口があり、そこがプレイルームとなっている。

■その入口の右斜め上にレターボックスのような箱があるので、そこへ先ほど待合室で書いたリクエストシート(夜這いシート)を入れる。

こういうのも箱店ならではの新鮮さ。

シートを入れたら、1人でシャワータイムとなる。

■シャワールームにいつものキレイキレイセット(グリンス、うがい薬、歯ブラシも)が設置されているので、しっかりと身を清める。

で、もうちょい。

■シャワーを浴び終えたら、着替えを入れたカゴ(シャワールームの前に置いてある)を自分で持って部屋へ入る。

あー、説明疲れた...(こらこら)

俺は夜這いコースなので、ノックもせずいきなり突入だ。

薄暗い部屋の中でベッドへ仰向けで寝ている女性が。

CAコスを選んだので、スーツ姿にしっかりとスカーフを巻いている。

今日は50分コースだから、終わりのシャワー時間等を考えると、実質30分~40分あるかないかくらいだ。(時間配分が生々しいわっ)

さて、早速夜這い開始!

【夜這い】

ローターから責めたい方のために、ベッドの隅にローターが置いてあるが、俺は不要なのでそっと脇に置いておく。

足元からサワサワと指を這わせると、彼女の閉じてる口が半開きになり、呼吸が少しずつ乱れ始めるのを確認。

ゆっくりと胸元のシャツのボタンを外すと、ブラジャー越しに谷間を発見。

そのままブラジャーをズラし、乳首を露出する。

キレイな乳首を親指と人差し指でコネコネすると、一瞬ビクンとした後「ハァハァ」という声が。

徐々にスケベに変貌していくか姿をじっくり見ていこう。

【キス】

首筋からそっとほっぺにキスをし、唇へ。

寝ているはずの彼女も積極的なディープキス。

もはやこの時点で俺自身が夜這いとかどーでもよくなってきていた。

舌をグウィングウィン絡めてくるかのんさん。

息を漏らしながらの濃厚なキス。

たまらん。

【愛撫】

先ほどズラしたブラジャーから飛び出た乳首を口に含む。

チュポチュポと母乳を吸うかのようにだ。

もしかしたら母乳でも出るんじゃないかと淡い期待をしつつ。(出なかった)

ここであまりじっくりしてると時間が来てしまうので、サラッと行く。

乳首をチューチューチュパチュパした後、旋回、甘噛み。

「あっ!あぁ~ん。あんっ、いやっつ!」

かのんさんったら、乳首は相当感じるっぽい。

乳首を舐めながら、パンティ越しにマンコの割れ目に手を添える。

手の甲をギューっと押し込む感じで。

「へっ?ちょっと...かのんさん。すごく熱くなってるよ。薄っすらと湿ってきてる」

もう完全に目を開いているかのんさんが、「えっ~、うふふふ。だって~...」とめちゃくちゃ照れ笑いしてるのが可愛い。

その後もしつこくならない程度に軽い言葉責めをしながら、彼女のリアクションを楽しみながらも興奮でチンコビンビン(タダの変態だろ)

【マンコ】

ビラ無しの綺麗な割れ目。クリは通常の仮性だが、すでに血流が行き届いているのかコリコリに硬くなって包皮からニーハオしている。

指の腹で優しく割れ目に触れてみると、ニュルッとして割れ目に吸い込まれる。

西川口エマニエル航空のドスケベCAさんのオマンコエンジンはトラブルによりマン汁燃料がだだ漏れなので、只今から空中給油作業に入ります。(どういう事?)

20150424-00045108-roupeiro-000-3-view

という事で、舌を目一杯伸ばし、彼女の割れ目に舌を突っ込んでいく。

全体的にどうしようもない文章だという事は俺が一番よくわかっている。

まぁ、いい。

そんなこんなで舌を割れ目に這わせアップダウンすると、腰をくねらせて「いやんっ!あっ、気持ちぃぃいいい~」とクリをビンビンにさせながら鳴くかのんさん。

舌先でクリを上下に短いストロークで弾き舐めするのが最も効果的か。

―攻守交代―

【リップ】

俺の上にまたがると、笑顔を見せながらキスをしてくる。

あぁ、かのんさんって、責めるの好きそうだわぁとこの時確信した。

責め好きの女性って、すぐ嬉しそうなのが顔に出るんだよね。

で、俺の首筋あたりをリップし、乳首を焦らされながら舐められる。

ゾクゾクして、全身に鳥肌が立つ。

指と舌を使い、両の乳首を同時多発責め。

責めの上手な女性が得意としてる最高のやつね。

舌先と舌の腹を使い、ペルペルとねっとり舐めるので、俺の乳首も恥ずかしいくらいにカチコチ。

【フェラ】

乳首から太ももあたりをリップされた後、金玉をチルチルと舐められたり、旋回舐めされたり。

そのままチンコをレバーのように起こすと、親の仇かよっ!というくらいギンギンに硬くなったチンポをしゃぶり始める。

ジュポジュポと安定したストローク。

スケベな音も相まってイヤラシイ舐め方をする。

俺のチンポが貧相なのはさておき、ディープにくわえてくれたり、亀頭(カリ重点)付近を中心にジュポジュポしてくれたりと、過去に相当チンコしゃぶってきたんだろうなぁ~(勝手な想像と余計なお世話)という上手さと気持ちよさ。


【フィニッシュ】

騎素→正素

彼女のトロマンで俺のチンコを擦りつける。

その前後のグラインドのなめらかさというか、腰の動きがスケベ過ぎる!

時折、クリに先端が引っかかって事故りそうになったりとドキドキするこの感じが最高。

毎度毎度ローションを使わないわけだが、やはりマン汁という天然潤滑油に勝るものはあるまい。

柔らかく揺れるおっぱいを吸うため、カラダを起こす。

チューチューチュー。(パピコ風で)

ここで、ピピピピっとタイマー音がなる。

シャワー何分か前だ。

このまま彼女が上に乗った状態でも射精は十分可能だが、締めは俺が上ってのが習慣づいてるので、体位チェンジ。

彼女の感じる顔を見ながら、トロマンにビンビン棒を目一杯擦りつけて、いっそげーと言わんばかりのほぼ三行半発射!

ドッピュンコー!

50分とか久しぶりなので、時間配分を若干ミスった。

もっと修行せねば。(プレイを楽しんでる?)

ともあれ、気持ち良い射精であったよ。


grpb0007380082_0000000002pc

◆総評◆

久しぶりの箱店は楽しかった。もちろんホテルでのプレイも大好きだが、お店のコンセプトに合わせてそれぞれ楽しさを見いだせるんだよね。ちなみにこちらのお店、お客さんの出入りが結構あったわけだが、待合室に置いてある女性のアルバムをみたらそれも納得か。かなりいい感じの女性が在籍しているようで。で、今回のかのんさんなんだけど、それなりに業界経験はあるっぽい感じだけど、全然業界ズレしてるなんて事がなく、楽しめると思う。とにかく話しやすい明るい女性なんだが、俺が個人的に好きだったのは、そのハスキーボイス(酒ヤケじゃなく元々ハスキーなんだって)がエロい。


grpb0007380082_0000000003pc

濃密度star_icon4(五段階評価)

かのんさんはぶっちゃけキャラで話が面白い人なんだ。あとスケベ。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【関内・福富町・曙町:人妻ヘルス】「素人妻襲撃 夜這い専門店 sakura」桜井もか

【関内・福富町・曙町:人妻ヘルス】「素人妻襲撃 夜這い専門店 sakura」桜井もか

サクラ

imgcv2

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


今回のお店のコンセプトである夜這いというのは、まさに今のお盆シーズンに非常にマッチしてるんじゃ無いだろうか。

それこそ昔の日本は世界でも類を見ない夜這い民族と言われていたとかいないとか(いない)

とある読者様からのコメントで「よつ夫さんって夜這い系が好きですよね?」と聞かれた事がある。

そうねぇ、やっぱり最初に対面しない感じが好きなんだよね。

よーいドンで始まるのも嫌いじゃないんだけど、ブログという性質上、ちょっとしたアクセント(ネタ的な)が欲しいわけですよ...なんて偉そうな事を言ってみたけど、アイマスクを外した瞬間に「わっ!すごく綺麗...」と言った時の女性のリアクションを見るのが好きなのね。

で、だ。

こちらのお店は初めてなので、オフィシャルHPを夜這ってみる。

2015y08m12d_235942787

なるほど。

女性の名鑑写真が全て着物で統一されているわけね。(一部の新人さんは写真撮影が間に合っていないのだろう私服もいる)

コンセプトが非常に分かりやすくていい。ブレてない。

あとは横浜地域ではお馴染みの「箱店」ね。

一応書いておくけど、通称「箱店」というのは、店舗内でプレイできちゃうお店の事ね。つまり、ホテル代等の料金が不要と言うありがたいお店。

まぁ、そんなこんなで重い十字架背負って、お盆中でも更新しますぜ!南無三!!

今回の女性は桜井もかさん。

プロフィールを見ると、ゴルフが趣味との事。

と、いう事は...

こちら横浜花園カントリー倶楽部。19番ドスケベホールより録画中継いたします!(これわざわざいらねーだろ)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:あっ、そういえば聞き忘れたが、多分このお店ではそれなりのキャリアがあるんじゃなかろうか?あまりに性感帯イジリが楽し過ぎて色々聞くのを忘れた。
 
年齢:オフィシャルでは30歳。まぁ、そんなもんでしょう。あのドスケベさは30歳以上じゃなきゃ出せまい。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは85cmのCカップ。カップ的に見ればそれくらいだと思う。薄茶色の乳首もイヤラシさが増し増し。
 
ボディー:全体的にスレンダー。しっとりスベスベ系の気持ちいい肌なので、喋りながらずっとサワサワ触ってた(キモい)
 
陰毛:残念ながらパイパンだったのでこの項目では書く事はない...ゲフォ(膝から崩れ落ちる)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
--------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、60分15000円でがっぷりよつ。

※内訳:オールタイム・オールコースご利用可。入会金2,000円割
写真指名料1,000円→合計3,000円割引
※ご新規様限定

そんなこんなで降り立った日ノ出町駅。結果的には黄金町駅の方が近かったのかしら。

16号沿いに看板が出ているが、隠れ家的な看板なので見逃さないよう気をつけて。


地図を見ながらだったので、すぐお店は見つかった。

受付に行くと「いらっしゃいませ~」と元気な店員さん。

リクエストシートを書くため、待合室に通される。

request
 
俺にとって箱店の待合室と言うのは、風俗で遊び始めた頃の醍醐味を思い出させてくれる。

名前や番号を呼ばれるドキドキ感。(悲しいかな、もはや俺にはドキドキ感など残っていないが...)

まぁ、いい。

で、部屋に入ると、3名ほど先客あり。

この人たちってどんな夜這いの仕方するんだろう...。

目の前の棚に沢山の書籍、漫画があり、その上部に女の子名が書かれたファイルが大量に並んでいる。

まさに箱店ならではというか、このお店ならではというか、このファイルは実際にその女性で遊んだお客さんが書いた女性のアンケートファイルになっているのだ。

それが自由に閲覧ができると言う親切さ!

お客さんがどんな風に感じたかの情報は実に有益。

えっ?お前の脱線ブログよりよっぽど役立つだって?(ほっといてちょーだい!)

俺は「E」と書かれた札を預かる。

先客が次々と呼ばれる中、ついに俺の「E」が呼ばれる。

大袈裟ではなく、部屋まで案内されたのち、遊ぶ手順を死ぬほど丁寧に説明をしてもらう。

ここまでやってくれるのって珍しいかも。

で、言う事をしっかり聞いて、シャワーに入る。

カーテンの向こう側には女性が待っているが、夜這いシステムに挨拶は不要という事でササッとシャワーへ入る。

シャワーで歯磨き、うがい薬、グリンスと清潔グッズをすべて使い、シャワーを出ると何やら喘ぎ声が聞こえる。(っていうか俺が待合でリクエストシートに書いたんだけどさ)

浴衣、ノーパン、オナニーと夏の風物詩がてんこ盛り。

俺の下半身に付いてる「てんこ」も盛りっ盛り(いらない)

【夜這い】

カーテンを開けると、アイマスク着用で仰向けノーパンローターオナニーをしている【もか】さん発見!

うぉおおお!早速オマンコが丸見えじゃない!!

あっ...パイパンだ...

まぁ、いい。

ベッドへ上がりローターを彼女の手から優しく奪い、マンコに当ててみる。

「いやっ!いやっ!あぁ~ん」といきなりのドスケベ仕様。

個人的におもちゃはあまり興味ないので、何回かアップダウンとクリ周辺を遊ばせてもらいアイドリング的な感じで終了。

さて、お膳立ては出来たので、ここからは俺の「手」で彼女を味わう。

サワサワと着物の上から全身を触る。

「いやぁ~ん!いやっ!いやっ!!」と凄い反応をするので、正直演技が入ってるのかなと思ったが、演技なんてとんでもない!

彼女が特筆すべき癖(へき)とレアな性感帯の持ち主だと言う事はこの時は知る由もなかった...。

で、続き。

着物の生地が薄いので、勃起した乳首を即発見出来たので、両手の中指でコリコリと弾いてみる。

「あぁあああ!気持ちぃぃいいい!」

そのまま着物をはだけさせ、乳首を舐めに行く。

すでにコリコリで芯の入った勃起乳首。

優しく旋回舐めすると、カラダをくねらせて感じまくる。

すげぇリアクションだ...。

あまりに動くので、甘噛みは避けた。今日は旋回舐めと上左右に終始。

それでも十分ヨガる!!

気持ちよくなってくれている!(...と思いたい)

さらに全身をサワサワすると「背中、背中もサワサワしてぇえええ~」ともかさん。

ほぉ、背中が好きなのね。

では、と着物を脱がし、背中をサワサワし始めると「いやぁああああ~ん!だっめぇ~気持ちぃぃよぉおおお~」

あらら?

「ここが気持ちいいの?」と言って背中から肩周辺までをサワサワする。

「あんっ!そこもすごく気持ちいいんだけど、もっと上が...」

「ここらへん?」と言ってうなじを触ると「あぁああああ!!!」と大鳴きをする。

冗談半分に指を立てて後頭部の頭皮をサワサワすると、「あぁ~ダメぇぇ、おかしくなっちゃうぅううう!!」だって。

そう、彼女はうなじから後頭部(何なら頭頂部も)が性感帯だったのだ!

たまに「えっ!?そこ?」という女性がいるがまさに彼女はそこ!?だったのだ。

なんだか面白くなってきちゃって、何度も髪の毛を掻き分け頭皮をサワサワする。

俺も髪の毛触ってるの好きだし、お互いメリットがある。

「ごめんなさい、私ばっかり気持ちよくしてもらっちゃって...」

「全然大丈夫だよ、俺も楽しいし」と言いながら、頭を撫でると「あぁんっ!」だって。

コントかっつーの。(楽しい)

【マンコ】

彼女の絶対的な性感帯は背面にあったわけだが、もちろんマンコも好きだろうという勝手な解釈の元、責めさせて頂く。

若干のビラ有り。

クリは通常の仮性。

アイドリングも手伝ってか、舌を這わせたら既にヌルッとしたマン汁。

興奮しちゃってるのかマンコが充血し、ヒダがパックリと御開帳状態。

さすがペリー来航による開国の地。いろんなものが開いちゃっ(...って言ってる場合かっ!)

舌先を使って、クリをゆっくり旋回舐めをする。

「あぁ~ん!」と言いながら、ギューッと股を閉めてくる。

うっかり三角締めで落とされそう。

まぁ、いい。

あんなに感じてしまう性感帯を見てしまったので、もはやマンコを責める事が重要なのかどうかわからなくなってきたが、ブログの記事用だけのために舐める。

割れ目に舌を這わせてアップダウンを繰り返し、ヌルヌル液を舌でクリに塗る。

上下左右、弾きと様々なアプローチ(なんだかんだ言ってしっかり舐めてる)

リアクションが一番良かったのは、若干舌で押し込むように上下舐め。

この時の声がものすごく大きかった。

-攻守交替-

【リップ】

俺が仰向けになり、彼女が俺の上に乗ってくる。

ここでアイマスクを外し、彼女から濃厚なキス。

舌を絡ませてベロンベロンとディープなそれ。

その後、俺の乳首を舐めてもらう。

こちらもまたしっかりと気持ちいい感じの舌使い。

気持ちよかったので、思わず彼女のカラダ(背中を)触ってしまう。

「あっ、あぁ~ん!」だって。

ikko_

んもー!どんだけ~。

そして、足の指先までしっかりペロペロ舐めてくれる丁寧さ。

最近、足舐めしてくれる女性に当たってるので、くすぐった気持ちいい感じが、ちょっとクセになりそう...。

【フェラ】

俺の第一チンポ汁(久しぶりに言った)を見ながら「うわ~、こんなに出ちゃってるよ~」と軽い言葉責めをされたりした後、拭き取ることなくジュポッとしゃぶり始める。

亀頭周りを中心にジュポジュポされた後、ゆっくりと上下のストローク。

唇から伝わる圧が俺のチンポにはちょうど良い力加減。

金玉もしっかりペロペロしてくれた。

【69】

先程は苦し紛れのマン舐めだったので、69でしっかり舐めようと試みる(頑張り屋)

マンコはいまだにしっかり濡れている。

ここから両太ももを完全にロックし、クリを中心に舌のB面を使い上下左右に舐める。

「あぁ~ん!いやぁああああ~ん!ダメダメぇ~」と言いながらフェラを止めてバタンと前に倒れこむような体勢になった。

何度も書くが、俺が69をする時はこのリアクションが見たいがためだけだ。

なので、以上!

【フィニッシュ】

騎→正

俺にまたがり、ビン勃ちのチンコのB面に彼女のトロマンを乗せてくる。

そこから前後にグラインド。

温かいマンコとヌルヌルした感触がものすごくスケベな気持ちで興奮する。

彼女も完全なるドスケベモードに入っているので、俺もしっかり気持ちとカラダを同期させる。

彼女の前後のグラインドに合わせるように、俺は上下にグラインド。

「あぁ~、気持ちぃぃいいいい~!」という彼女の胸をわざと大袈裟にムギュっと掴んで揉みしだく。

そのままカラダを起こして乳首を舐める。

彼女がカラダをくねらすのを利用し、体位を切り替え緩急つけたグラインド。

両脚を抱えるようにしながら、ぺちゃぺちゃとスケベな摩擦音を出すスケベマンコとスケベチンポ。

「あぁ~、イっちゃいそう!イっちゃうイっちゃう!」

彼女に覆いかぶさるようにギュッと抱きしめ、後頭部を抱えるようにしながら最後のサワサワご奉仕。

「ぁあああああ~ん!だめぇえええええ~」

「俺もダメェ~」(キモい)

ドビュビュッとお腹に射精。

いやぁ、ここまでスケベだとは思わなかったなぁ(褒めてるのよ)

imgcv2

◆総評◆

今回初めて遊んだわけだが、一人目でこんなにいい女性と遊んじゃったら次も期待したくなるじゃない!つまり、だ。新規のお客にしっかりといい女性をあてがってくれるお店は優良店だと何度か書いているが、まさにそんなお店だ。いかんせん、一人しか知らないので、明言は避けておくが、少なくとももかさんに関しては文句なしのスケベさ。すごく敏感体質なので、どちらかと言うと責められたいという人よりは、責める方が好きという方向きの女性か。性格もすごくいい女性なので、楽しめると思う。とにかくタッチは優しく。これでトロトロになる!


03

濃密度star_icon5(五段階評価)

もかさんのドМ感と、気持ち良くなったら理性ブッ飛んで精神開放しちゃう感じが最高。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【関内・福富町・曙町:人妻】「横浜風俗 妻がオンナに変わるとき」こはる

【関内・福富町・曙町:人妻】「横浜風俗 妻がオンナに変わるとき」こはる

46801

49512_10_20150225191528

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


ドスケベ総本山横浜営業所(俺が勝手に呼んでるだけだが)は、横浜ビンビン伝説が「虎」とするなら、妻オンナは「龍」と言えよう。

まぁ、古くは極真空手で例えると、添野義二先生と山崎照朝先生と言った関係ね(知らねーよ)

あっ、ネオジオで竜虎の拳なんてのもあったよね(しつこい) 

100507_01
 
ドスケベの双璧をなす横浜の両店舗は、俺の読者様の中でも常連さんがいるくらいお馴染みだ。

俺にレポートという名のタレコミ情報(?)を送ってくれる同志もいるくらいだ。

近隣の店舗が店前に呼び込みを置いてる中、同店舗の外見はシーンと静まり返った佇まいだが、一歩中に入るとドスケベな活気で溢れている。

俺が勝手に贔屓店と言い切る所以だ。 

あっ、何度もレポートしてるから書かなくてもいいかも知れないけど、初めてこのブログを読んでくれてる方の為に、一応書いておくよ(恩着せがましい)

このお店は箱店なので、店舗内で遊べるのね。(つまりホテルを利用する必要がない!)

あと、夜這いベースね。

まぁ、女性との相性もあるだろうから100%とは言わぬが、9割はドスケベな女性で遊べると言い切ってもよかろう。

ドスケベ店に来るたびに思う。

何でこんなにスケベな女性ばかりなんだ...と、うっかり女性不信になりそうだよ(嬉しい)

ロールシャッハテストをやったら、「ゲヘヘへ...壊れたバイオリ~ン」(昭和50年前後生まれの人なら知ってるかな?)と言ってしまいそうなほどのドスケベワンダーランドへようこそ!(もはや文脈がシ〇ブ中!)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:入店して3ヶ月と言っていた。人見知りしてしまうらしく、そこがまた初々しいさとの相乗効果で俺は興奮させてもらった。
  
年齢:オフィシャルでは28歳。実際も28歳と言っていた。そう、このドスケベ店のプロフィールの信用度は高いのよね。アラサーらしく大人の女性という感じがたまんないのね。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは83cmのBカップ。これも正解だと思う。すごく敏感なスケベな乳首を持っている。
 
ボディー:全体的にスレンダーだが、反応が大変良いので男性にとっては嬉しい女性。
 
陰毛:残念無念のパイパン女子。救いはチクチク感が皆無なの事。結局、パイパンの怖いところはチクチク感なのよね。こはるさんに関しては心配ご無用だけどさ。
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、60分15500円でがっぷりよつ。

※50分コースに10分追加。箱店なので、ホテル代は無し!

こちらのお店は様々な割引があるので、チェックしてみてクリ。



最近は、この伊勢佐木町?曙町?あたりの風俗店で遊ぶ時は日ノ出町を利用している。

若干駅から歩く事になるが、道中には一風変わった方もよく見かけるので、そのあたりも楽しんでいただけたらと思う。

で、お店の階段を上がったところに受付がある。

俺が行った時は3人ほどスタッフさんがいて、笑顔全開で対応してくれた。

諸々済ませ、番号札を渡され、待合室で待つ。

先客が2名ほど待合室で待っていた。

その2人が案内された後、俺の番。

さらに階段を上がった4番だったか5番の部屋へ。

ドアを開けると、カーテンで仕切られた部屋。

その部屋の向こうでは先ほど受付で俺が選んだ「四つん這い」の待ちポーズで女性が待っているが、ここではまだ覗いたりせずに、その場で服を脱ぎひとりシャワーへ入る。

ホテルに行く必要がないというのは本当に楽だ。

ホテルはホテルでの良さもあるけど、やはり受付からすぐプレイに入れるこの流れは風俗の王道だ。

で、備え付けのグリンス、うがい薬で身を清めた後、シャワーを出る。

俺のチンコの最終チェックを始める。

シュシュシュシュシュシュシュッ!勃ちよーし!!

キュキュキュキュキュキュキュッ!亀頭のパンパン具合よーし!

最後に心の中で「今日もドスケベの御心、ありがとうございます」と感謝の辞を述べた後、タオルも巻かずにカーテンをそっと開ける。

【夜這い】

カーテンの向こう側には、おっぱい丸出しで、パンスト、パンティ着用のドスケベな女性が四つん這いで待っている。

お顔にはアイマスクをしているので、俺の顔は見えない。

無言でベッドへ上がると、枕元にはペンライトや電マ、バイブやローターなどが置かれている。

まずは後ろから抱きつくようにして、胸元をサワサワする。

カラダをビクンッと反応させ、吐息が漏れ始める。

さすがドスケベ店所属だけあって、仕上がりが早い。

ドスケベリーグがあったら即レギュラー入りだ(何の競技かしらんが)

まぁ、いい。

手には鏡に吸着した特殊な拘束具をはめているので、俺的には若干責めにくいので、仰向けにさせる。(最初から仰向けを選べ)

薄明かりながらも、アイマスク越しに可愛らしい(ドスケベ?)な表情が見て取れた。

【キス】

いきなり唇を近づけてはびっくりさせてしまうので、首筋あたりから徐々に口元へ。

口元までたどり着くと、彼女も口を開き受け入れ態勢へ入る。

お互いの唇を重ね合い、吸い合う。

この手の柔らかな唇の感覚が非常に好き。

舌をゆっくりと絡めていくと、彼女もベルンベルン絡めてくる。

「ハァハァ」と呼吸が乱れ始めるこはるさん。

大和撫子みたいな名前をしてるのに、スケベじゃないの!(ほっとけ)

唇がふやけるほど濃厚なキスをする。

【愛撫】

彼女の胸元までリップを這わせ、乳首周りを舌先でペルペル舐める。

いやぁ~だ~、何がエロいって、乳首にまだ触れていないのに、ビンビンに勃起しちゃってるこのドスケベ乳首...どんだけ~。(今更、100%IKKO風で)

アイマスク着用なので、彼女の目は見えていないが、グロスの付いたプルプルリップが半開きになり、吐息が漏れてるこのスケベなシチュエーション。

横浜くんだりまで来た甲斐があるってもんだ。

舌先で乳首の先端を旋回舐め。

「ハァ...ハァ...アンッ!ア、アッ...アァアアア~ン」と言いながらカラダを震わせながら感じまくる。

ビクビク跳ねてしまう敏感ボディのようだ。(こういうの好き)

今度は乳首全体をグリンググリンと旋回舐め。

乳首と同調するように乳輪もキュキュキュッと縮み上がり、カチカチになる。

両乳首を無事、ビンビンにさせた後、腹部、脇腹、鼠径部とリップしながら股間へ。

【マンコ】

クリは勃起しがちな小さめ仮性。

ビラがないので本当にキレイな縦スジが何ともスケベ。

これこそが「THE おまんこ!」と言ったフォルム。(どういう事?)

乳首であんなにビクビクさせるような敏感ボディのオマンコの末路は目に見えている。

激しく梅雨入り...おーい!傘持ってこーい!!こりゃズブ濡れだよ、ズブ濡れ。

マン汁でべちょべちょじゃねーかっ!(嬉しい)

「うわわわっ、こはるさん...濡れ方がすごいんだね...」と言うと、片手で口元を隠して恥ずかしがる姿に異常な興奮を示す異常な俺(言い方がややこしい)

ゆっくりとクリを舐め始める。

じっくりとクリのヒダを俺の舌に押し付けるように、だ。

そのまま優しくスローに旋回舐めをすると、こはるさんが自らの腰をグイングイン振り始める。

「えっ、こはるさん、そんな...自分から欲して舐めて欲しいの...的な?」

「動いちゃうんですぅぅ....あっ、あっ、あぁあああ~ん」

腰の動きに合わせるように俺の舌を動かす、いや、舌を出しておけさえすれば彼女が勝手に押し付けてくれるかも。

それくらい激しく腰をグラインドさせるスケベさ。

キレイな縦スジに沿って舌を這わせていたら、こはるさんったらグイングインと激しく振る(欲しがる)もんだから、俺の顔半分が濡れ濡れになっちゃって、顔面マン汁パックみたいになっちゃったじゃないのぉおおお!(表現が最低)

まぁ、いい。

で、彼女の場合は、クリを押し込むように優しく上下弾き舐めが最も効果的か。

「あぁぁ~ん、それ気持ちぃぃいいのぉおおおお~」

―攻守交替―

【リップ】

俺が仰向けになるタイミングでアイマスクを外す。

あら?どちらかというと若々しい感じじゃない!

人の良さが滲み出ているのにスケベか(最高)

もっと言うと、俺の親戚の女性にそっくりだったので、一瞬焦ったと同時に興奮しちゃったよね(鬼畜)

あまり慣れていない感じの責めが素人さんである証左で素敵!

新人なんです~なんて言っておいて、ジュルジュルと音出して乳首を吸うような女性がいるからなぁ。

そう思うと、俺は素人感満載のこはるさんとプライベートでスケベな事をしているような妄想に入っちゃったよね。

乳首を慣れない感じでペロペロしてくれる。

まぁ、俺のような乳首野郎はどう舐められたって感じちゃうんだよ。

迂闊にも、ビクンッと反応してしまう。

「あー、こはるさん!乳首気持ちぃ~、あー、気持ちぃ~乳首。」

そのまま俺が満足するまで乳首を舐め続けてもらった後、チンコへ。

【フェラ】

金玉からペロペロし始める。

わかるよ、その気持ち。

金玉って口に入れると思ってるより美味し...やめなさい。

金玉舐めから竿のB面をリップし、ゆっくりと咥え込む。

と・に・か・く、だ。

一生懸命に舐めてくれる彼女の姿に俺は興奮と感動を得たよ、ホントに。

何言ってんのかわかんねーよ!という人もいるだろうが、これが昔から変わらない俺のプレイスタイル。(えっ?急にどうでもいいって?ごめんごめん)

ゆっくりとしたストローク中心だが、唇の圧がカリ首に引っかかって気持ちいい。

【フィニッシュ】

騎素→正

俺の上に乗り、ヌルヌルのオマンコで俺のチンコを擦り始める。

亀頭の先端でクリを弾くようにスライドさせる度に、こはるさんがビクビク反応するもんだから、接地面がズレて、うっかり事故を起こしちゃいそうで、ドキドキが止まらなくなる(やめなさい)

ペチョペチョンとスケベな音を立てながら、こはるさんも「はぁ~ん、あっ、あっ!」と感じながらトロ~んとした目線で俺を見つめるもんだから、カラダを起こしてキスをして、おっぱい吸いながら体位チェンジ。

仰向けに寝かせ、彼女のトロマンにチンコ全体を押し付けると「ぁあああ~ん」と。

チンコを添えてるだけで俺自身はまったく動かさなくても、こはるさん自ら腰をグイングイン振り始める。

こんな清純そうな顔して、腰の振りは聖獣並。

彼女のコリコリに勃起したクリと、俺のクリ(?)とで密着コミュニケーション。

「あぁ~、気持ちぃぃいいいい~」

もうね、彼女の顔を見つめながらグラインドすると、指をくわえながら照れて顔をそらすんだよ。

そういうの俺一番好きなリアクションだから!

ドビュビュビュー!!

お腹に大量のザー汁を放出。

49512_10_20150225191510

◆総評◆

人見知りの女の子がなぜこのお店へ自ら入店したのか?彼女の声から出てきた言葉は「拘束される事に興味があって」「人見知りなので、アイマスクがあるといいなって」...どうですか!そんな事の理由でこんなドスケベ店に志願した女性なんだよ。もうね、ギュッとしたくなるでしょ。彼女の内面に潜むドスケベな闇を俺は垣間見たよ。はやり女性の心と股を開かせるには、こちらのドスケベを解放することから始めなければならないからね。こはるさんはおっとりした性格なんだけど、拘束は本当に興奮しちゃうそうなので、恥ずかしめと辱めをさせてM心を開放させちゃってちょーだい!いいオンナですぜ。

49512_10_20150225191444

濃密度star_icon5(五段階評価)

俺はこはるさんの人見知り&大和撫子風情&にじみ出るスケベな雰囲気が好きだ。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。 

【関内・福富町・曙町:人妻】「横浜風俗 妻がオンナに変わるとき」ほたる

【関内・福富町・曙町:人妻】「横浜風俗 妻がオンナに変わるとき」ほたる

200x40b
 
 40376_10_20140425180422

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


読者様の賢明なコメントにより、今回の記事のほたるさんが現在オフィシャルHPに載っていないようです。俺がほたるさんと遊んだのが、6月20日前後だったので、そんなに日が経っていませんが、もしかしたら、退店してしまった可能性があります。まぁ、風俗業界ではよくある話なのですが、せっかく書いたのでサ~っと読んで頂けると光栄です。(シコシコ書いたので、消すのが惜しいだけ)




最近、全盛期の性欲が戻ってきたのか、3日くらい抜かないとムラムラがMAXに達して、朝勃ちによりチンコが痛いくらいになって目が覚める。

これは、もしや!?

40前後の男性が異常な性的妄想によってチンコの暴走が止まらなくなり、普段から勃起が治まらずガマン汁が垂れ流れてしまうと言う...伝説の第三次性徴期ってやつ?

まぁ、何が言いたいのかというと、毎晩飲んでいる「マカ」が俺の中で精力増強効果を発揮しているんじゃないのって事。

「マカ」と言っても、これではない。

apa

これは萎える方だ。

みんな知ってる?...大丈夫だよね?...ついてきてるよね?

あれ?マカホテルだっけ?(母音しか合っていない)

まぁ、いい。

で、今回は桜木町で仕事終えたよつ夫丸が横浜のドスケベ埠頭へ向けて舵を切った。

以前、こちらのお店で遊んだ女性(本来なら「美女と野獣」と言いたいところだったのだが、どう考えても「美女で野獣」という一人二役を務めてしまった女性)を懐かしみながら、お店へ向かう。(あれ?うまいこと言っちゃった、俺?)

まー、とにかく俺をスケベにさせてくれるお店だから仕方あるまい。

今更だが、このお店は箱店といわれるお店なので、ホテルへ移動する必要がない。

受付からプレイまで、すべてこの場所で住んでしまう。

つまり無駄にホテル代がかからないので、出すのはプレイ料金とチンコと精子だけでいいわけだ。

こちらのお店の近隣の風俗店では、若干呼び込みの男性がいるが、こちらのお店は呼び込みなどいない。

いや、必要ないのだろう。

この建物には、確実にドスケベ結界が張られている。

今回も、階段を上がって受付へ行くと、早速元気な声で「いらっしゃいませ~」と。

スケベなお店は、店員さんの愛想がいい。

で、先客がいたので、受付の順番を待つ。

カーテンを開け、待合室へ行くと2人ほど先客がいたので、アルファベッドの書かれた順番待ちプレートを渡され、しばしテレビを見ながら待つ。

ちなみに、前回の「美女で野獣」の女性は...今日は出勤していなかったようだ。

残念!と言いたいところだが、このドスケベ店には、まだまだ「淫乱な銃弾」は多く在籍しているので心配ご無用。

2014y06m24d_201105485

いつみてもエロいんだよなぁ。

俺本当に好きなんだよ、この在籍写真。

基本、スケベな女性を外さないだろう(...と個人的に盲信している)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:2014年5月に入ったと言っていたのでかなりの新人さんだ。過去に業界歴は無し!

年齢:オフィシャルHPでは24歳。実年齢も24歳とのこと。見た目はもうちょっと若い感じもする。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは、90cmのDカップ。こちらもまた正解だと思う。情報精度高め。
 
ボディー:俺好みのむっちりボディー。肌がスベスベで触っているだけでスケベな気持ちになる。
 
陰毛:天然のマン毛。量、範囲共に通常。至ってオーソドックスなマン毛だ(どういう事?)


その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:脇腹に肉割れ的な(?)跡がちょびっと。
マンコ臭:なし

---------------------------------------------------------------------------------------- 

今回はこの割引を使い、70分18500円でがっぷりよつ。

内訳:この割引だと指名料が半額になるので+1000円、新規の方でも入会金3000円が無料になる。
さらに今なら、フリーで遊ぶと+10分ももらえるので、60分が70分に。

箱店で+10分はかなり大きい。

クンニもじっくり出来るし。

で、諸々済ませた後、女の子の準備ができるまで、控え室で待つ。

5分もしないうちに、スタッフさんに呼ばれて部屋まで案内される。

部屋に入ると、うす暗い部屋にカーテンが引かれているため、女性の姿が見えない。

俺はその場で服を脱ぎ始め、まずはシャワーに入る。(シャワーはプレイ時間に含まれないので、焦らなくてよい)

ちなみに、今回俺が選んだコースは、「オナニー夜這い」だ。

2014y06m25d_112729907

 シャワーを出ると、カーテンの向こうから「ハァ...ハァ...」小さく息が漏れるような声がする。

まぁ、俺がオナニー夜這いを選んだから当たり前なんだけど。

カーテンをそっと開ける。

40376_10_20140425174922


うぉぉぉー!俺が大好物のムチムチボディーの女性がアイマスクをした状態でオナニーをしている。

しかも、恥ずかしそうな仕草で上品に股間に手を添えてねっとりとオナニーをしている。(股間を触っている時点で上品もクソもないんだが)

エロい!嬉しい!

天気のいい日なら、その名のとおり物干し竿として使えるほどチンコがビーンってなった。(こういうのいらない)

美巨乳をさらけ出して、手枷をしながらのオナニーをしばらく鑑賞する。

俺もまだ、声を出さない。

枕元におもちゃが並べられているが、多分使わないだろうな、俺。

スイッチがオンになっているペンライトを手に取り、ほたるさんの全身を舐めるように照らしていく。

ストッキングの中にパンティーを履いている事は確認できた。

で、ゆっくりと、ほたるさんの上に覆いかぶさるような体勢から、その綺麗なおっぱいを揉む。

【愛撫】

すごくピンク色で綺麗な乳首を装備した美乳だ。

外側からゆっくりと揉み始める..と。

「いやぁぁぁ~ん!」と言いながら、カラダをのけぞるようなリアクション。

敏感な体質なのか、ドスケベなのか、敏感な体質のドスケベなのか(最後はいらない)

柔らかく弾力のある美巨乳を大きく旋回して揉みながら、乳首を舐めにかかる。

ビクンッと跳ね上がって、カラダをのけぞるもんだから、ガッチリとホールドしてしっかり舐める。

乳首がコリッコリに勃起して、乳輪もキュキュっと縮こまる。

「いやぁ~ん、...あっ!...あっ!」

イヤイヤ言いながら、こんなに乳首を固くさせて...まったくドスケベな奥さんだぜぇ。

乳首を吸い込んだり、甘噛みしたりと念入りに乳首を責めるたびに、鳴き声がどんどん大きくなっていく。

そのまま、サワサワと全身をマッサージするようにさすり、パンティーを破く。

ビリビリ~。

「い~や~!だめ~ぇぇぇ」と。

パンティーを破るという行為をすると、かなりの確率で女性は「いやぁ~ん」と声をあげる。

実に興味深い現象だ。

無理やり襲われてるという妄想や願望スイッチが入るのだろうか?

で。パンティーを破き、純白なパンティーの股間部に手を添える。

・・・あら?

・・・あらら??

ベッチョベチョじゃねーか!

パンティー越しに、ヌルヌルした感触と熱を持った股間部。

触ろうとすると、脚を閉じてしまう。

うんうん、わかる。わかるよ。恥ずかしいんだよね。

だが、股を開かせる前に、彼女の心を開かせる事が重要になる。

それには、まず自分自身の心を開くことから始める。

「ほたるさん!俺は今、モーレツにほたるさんの濡れたオマンコが見てみたい!あなたのおまんこに興味がある!いや、むしろ今はあなたのおまんこにしか興味がない!」と何か間違った心の開きかたをしたら、股を開いてくれた...あれ?効いた?

この脱ぎたてパンティーを就寝前に目の上に乗せて寝れば、あらビックリの蒸気でホットアイマスクのめ●リズムならぬ、淫乱蒸気のムレメガネ。(もはや正常な人間の書く文章じゃない)

img54b0629dzik2zj

これ以上、私物のパンティーを汚しちゃ可哀想だと思い、パンティーを脱がす。(私物かどうかは知らないけど)

【マンコ】

ビラビラの一切ない、綺麗な美マンだ。

クリは通常の大きさで仮性包茎。特筆すべきは、その濡れ度合いだ。

ねっとりと粘着力のあるドスケベ汁が、まるで早く触って触ってと訴えかけているかのように垂れ落ちる。

本気汁ってやつね。

そんな濡れたマンコに、指先を添えると、ニュルっと勝手に導かれるようにマンコへ挿入されてしまう。

キューっと締め付けられるような感覚。

「あっは~ん、いやぁ~!」と嬉しそうな悲鳴をあげる。

本気汁がドクドク垂れてくる。

ローションでも仕込んでるのかと思って指先で感触を確かめてみても、明らかにローションのヌメリとは違う。

本当に濡れやすいんだな、ほたるさん。

あまりにヒーヒー言いながら発情しちゃってるから、お口の蓋をする。

【キス】

柔らかい唇。激しく潤っている舌。その全てが俺の口と交わり合う。

お互いの舌を絡ませて、吸い合う。

濃厚な接吻だ。

彼女の髪の毛をかきあげるながら、情熱的な接吻戦を繰り広げる。

キスをしながらクリを指で弾いたら、ほたるさんも俺の首に手をかけてきて、まるで恋人同士の初めてのまぐわいみたいなシチュエーション。(下衆な割にロマンチスト)

たまらん。

こんな状況でも、枕元に丁寧に設置されているおもちゃ類に一切手をつけないというダンディズムを貫く俺。

お互いのカラダを密着させた時の感覚がすごく気持ちよい。

肌の質感がそうさせるのか。はたまた、程よい肉感がそうさせるのか。

そのまま滑り込むようにマンコへ舌を伸ばす。

もはや、喫茶「マン汁」に来ている気分だ。

クリトリスも異常に敏感なので、舌で優しく舐め弾く。

こういう敏感すぎるクリトリスは力強く責めてはイケナイ。

こういう時こそ、ゆっくり、じっくりだ。

舌先で左右にゆっくり弾くと、心配になるくらい悶える。

「いやぁぁぁ~ん!!気持ちぃぃぃぃ!!」

べっちょべちょのマンコも攻略したので、攻守交代。

―攻守交代―

【リップ】

「ほたるさん、責めてもらっていい?」と。

と、その前にアイマスクを外す。

あらー、これまた綺麗な目をした女性だこと。

「ほたるさん!美人さんじゃないのぉぉぉ!」というと、凄まじい勢いで顔をそらす。

とにかく恥ずかしがり屋なのだ。

恥ずかしがり屋で、濡れ濡れ。

男にとっては大好物なそれ。

「美人とか言われると、恥ずかしくなっちゃうの?」と、俺の優しい言葉責め。

コクりと頷く姿に、大変興奮した。

アイマスクを外した状態がよほど恥ずかしいのか、微妙に顔を逸らしながら俺の乳首を舐める。

そういう事を言ったらまた恥ずかしがるのはわかってるんだが、リアクションを見て興奮したいという自分勝手な理由だけで「ねぇ、ほたるさん。綺麗なお顔み・せ・て」と。

そんなこんなで楽しみながら乳首を舐めてもらう。

乳首が俺の股間から腹部あたりに触れる。

こういうのすっげぇエロい気分になる。

ちょっと吸い付く感じの乳首舐めがとても心地いい。

ほたるさんの髪の毛の匂いを嗅いで、感度も倍増。

舐めながら俺の下半身をサワサワしだし、チンコに触れてくる。

もはやゆでダコ状態の俺のチンコは、非常に敏感なチンコになっている。

【フェラ】

一発目でググッと飲み込むような勢いでチンコをしゃぶり始める。

唇で均等に圧をかけてのストローク。

ジュボジュポジュポ、と。

まー、よくよく考えたら、しゃぶられてるだけで普通に気持ちいいからね。

歯だけ立てられないようにしてもらえれば、基本的にはOK。

とにかく、ほたるさんのように唇の圧力を均等にかけての亀頭周辺重視のフェラが俺は大好き。

人によって感じる場所も違うし、女の子も大変だよね。

まぁ、いい。

チンコがほたるさんの唾液でビチョビチョになってテカってエロい。

【69】

「ほたるさん、舐め合いっこしましょ」と言って、彼女のアナル観察。

ひえー!

シワはあるけど、毛が一本もない綺麗なアナル!

だが、綺麗だと言っていきなりアナルをベロベロ舐めたりしたら、本気で嫌がる女性も多いので気をつけよう。

・・・じゃぁ、どうするのかって?

そりゃ、嗅ぐんだよ(えっ?)

嗅ぐって言っても、シレっとだよ。

69の体勢でマンコを舐めようと思ったら、鼻がアナルの場所に届きそうになるでしょ。

そういうさりげなさで。

何もニオわないと思うけど、こういう美形な女の子のアナルをクンクンしている今の状況がどれだけ変態行為なのかっていうのが興奮する!(誰か警察呼んでくれ)

俺は風俗で遊ぶ時は、とにかくシチュエーションと妄想を大事にしたい...いや、大事にする。

そんな変態行為のひと時を終えた俺はフィニッシュへと向かう。(はっきり言って69の中身を一切書いていないが、俺がどういう人間かは、ずっと読んでくれている方だったら何となく分かってくれてるよね?)

【フィニッシュ】

騎素→正素

69の体勢から、カラダを回転させて上に乗ってもらう。

非常にヌメっているマン汁がマンコを覆っているので、ローションを使う必要が一切ない。

チンコ裏側にほたるさんのマンコの感触を楽しみつつ、前後に腰をふる。

ピチョンピチョンと卑猥な音。

「ほらー、どうなの?ほたるさん!これほたるさんのおまんこ汁の音じゃないのぉぉ~」と言うと、「あぁぁ~ん、なんかエッチな音がするぅぅぅ....あん、あんっ!」

ほたるさんは、優しさを込めた言葉責めをすると、非常に興奮するかも知れない。

一番効果的なのは、耳元で囁くようにスケベな言葉責め。

若干激しめに腰を振ると、それに呼応するように「あぁ~ん、あんあんあん!」と鳴く。

形のいい美乳を下からワッショイワッショイ揉みしだく。

手からこぼれ出るデカパイがエロい。

もうそろそろ時間だろうということを加味して、とりあえず体位変更。

正では、これがかなりマズイ!(もちろん、いい意味で)

チンコがヌルヌルのマン汁まみれでテカテカしちゃってるもんだから、勝手にすげぇスケベな想像しちゃってさぁ。

実際に、ほたるさんに俺のチンコをハンドルしてもらうように促すと、彼女が自分のクリにチンコを擦りつける。

クリに擦りつける際、マンコの表面のお肉にチンコがめり込んでいるようなスケベなシチュエーション。

それ以上激しくされたら、ニュルっとイっちゃいそうなこのドスケベなギリギリ感。

亀頭の裏側が激しく刺激され、ほとんど腰を動かさずしてドピュッと発射してしまった!

彼女のような新人で限りなく素人に近い女性が、テカテカのチンコを自分のマンコに擦りつけるこの行為。

エロ過ぎ。

40376_10_20140425182320

◆総評◆

ほたるさんは本当に今年の5月に入店した女性で、業界経験はないと言っていた。そこに嘘はないだろう。それは彼女と会ってみればすぐわかる。本当にスレていないいい女性なのだ。しかし、そんな最近まで素人だった彼女がこのお店に入店し、マンコをビチョビチョに塗らせてアヘアヘ言っているこの素敵な時代。
俺が贔屓にするスケベなお店は、やはりハズさない。これは提灯でもなんでもなくて、実際に遊んだ俺の正直な感想だ。すでにこのブログを見て遊びに行ってくれた方なら俺がいいと言っている女の子の良さを分かってくれると思う。まー、基本的にディスるより、良い所を探す方が建設的だしね。美女で野獣な彼女とはまた違った、照れ屋の濡れ濡れ素人奥さんをイカセちゃってちょーだい!(誰だよ)

40376_10_20140425182814

濃厚度star_icon45(五段階評価)

綺麗な顔した照れ屋のほたるさんは、激しく濡れすぎるので汁物好きな俺はかなり興奮したよ。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【横浜・関内・桜木町:人妻・熟女】「横浜人妻風俗 妻がオンナに変わるとき」れおな

「横浜・関内・桜木町:人妻・熟女 】「横浜人妻風俗 妻がオンナに変わるとき」れおな

200x40b

22939_10_20131108204917

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


実は俺、基本的に草食系より肉食系の女子を好む傾向にある(みんな知ってるよ)

ただ、恐ろしい事に、肉食系女子を嫌う男性もいる。

悪い事ではない。趣味嗜好は人それぞれ。

そりゃぁね、俺も実際に遊んだ女の子が全て肉食かと言われれば、そんな事はない。
ま、それはそれでハズレたとも感じないし、それなりの楽しみ方がある。ただ出来れば肉食系であって欲しい
(わかったよ)

もっと言えば、フィニッシュがニュッポリ系であろうとなかろうと、全く気にしない。
俺がニュッポリを求めてると思ってる方が読者の中にはいるかも知れないが、たまたまの結果であって、ハッキリ言ってどーでもよいのだ、そこは
(で、ニュッポリって何?)。 

まぁいい。

とにかく「ド」が付くほどスケベな女性で「ド」が付くほどスケベな気持ちにさせてくれて、「ド」がつくほど気持ちよく発射できればいいのだ。


で、肉食系でも「リミット」という手かせ足かせが外れた女性がたまに存在する。

「性獣」と言われる種別に属する超ドスケベな女性の事だ。

そんな女性を体験動画で見つけた(遊び行く前に抜いたらいかんぜよ!)

動画をみる限り、とてつもない乱れっぷりで、潮吹きまで発動している無双女子。

潮もいいけど、この唇がセクシーすぎるでしょ!

アイマスク越しにも美人である事は伺える。 

こんなスケベ素敵な女性を味わっていなかったとは...不覚!

おやっ?と気づいた時には、すでに横浜から京急に乗り継いでいた(んなわきゃない)

あれ?もはや夢遊病?

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:あれ~、確かキャリアは2年くらいって言ってたかな?話が盛り上がってしまい肝心な事をしっかり聞いていなかった。

年齢:オフィシャルでは29歳。実際は30ちょいって言ってた。まぁ、ほぼ変わらないよね。年齢の割には若さを保ってる...というか若い!綺麗!好き!(最後は言うな!)
 
バスト:土台乳。オフィシャルでは82cmのBカップ。だが、感度は尋常ではない!乳首もピンクで綺麗。
 
ボディー:スレンダーだが、クビレからケツのラインがエロい。あとは髪の毛が綺麗でいい匂い。脚も長いモデル体型ってやつか。
 
陰毛:縦長に刈り込んだマン毛だが、チクチク感は皆無。結構、濃い目なので嬉しい(切実に)

その他詳細
喫煙:あり
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
-----------------------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、60分19500円でがっぷりよつ。

内訳:今なら入会金無料、指名料半額なので+1000円 

彼女なら指名料を払うよ、俺!

箱店なので、ホテル代が掛からない。

ホテル代考えたら、指名料なんて屁みたいなもんだ。

 
お店の階段を上がっていくと、「いらっしゃいませー!」と元気な店員さんが。

コースは夜這いオナニーコースだ。

2014y03m24d_203100169

客が2名。一人は受付待ち。

もう一人がプレイ終了後のアンケート記入をしているお客だ。

俺の順番になり、コースを選んだりと諸々。

今回はれおなちゃん指名だ!(珍しい)

で、諸々済ませて、しばらくするとスタッフの方に呼ばれる。

指定された部屋番号へ向かう。

この感じは箱店ならでは。 

部屋のドアを開けた瞬間から、アヘアヘとスケベな声が聞こえる。

薄暗いカーテンの向こうでオナニーしてる姿を確認!

オナニー夜這いコースを選んで正解。

まだカーテンは開けず、アヘ声を聞きながら、シャワーに入る。

シャワー時間はプレイに含まれない様なので安心してクリ。

シャワーでチンコを洗い(射精するくらい念入りに)、アナルもよく洗う(ドライオーガズムに達するくらいに)

で、シャワーから出てカラダを拭き、カーテンを開ける。

よいよあの動画の女性と一戦交える事が出来る喜び(思考が中学生)

あららー、仰向けでお股おっぴろげ、黒パンストをズラしてバイブをマンコに突っ込みながら自分で乳を揉んでいる。

コソっと近寄り、顔をみる。 

あー!動画で観た顔、唇だ!!

アイマスク越しでも実物はやはり美人だ。 

やっべ。

エロい。

ベッドへ上がり、オナニーで使っているバイブを取り上げる。

そのままイって満足されてしまっては困るので(結局、スケベ過ぎたのでそんな心配はいらなかったけど)

で、まずはおっぱいを責める。

【愛撫】

サワサワとおっぱい周りを撫でた後、ムギュっとおっぱいを揉むと「いやぁぁぁーん!!」

えっ!?

反応すごいんですけど。

そのままおっぱいを揉みしだく。しかも少し激しめだ。

恐ろしいほど感じまくっている。

「おっぱい...感じちゃうんです~あぁ~!!」

調子に乗っておっぱいを揉みながら、唇を重ねる。

【キス】

ついにこの唇と一体化!

肉厚のセクシーな唇。

上下の唇を吸い合い、舌を絡める。

この唇にやられる男性もさぞ多いことだろう。

22939_10_20131108205004

どう?この肉厚のセクシーリップ。

※ちなみに現在のれおなちゃんは髪の毛がもう少し短くなっていたけど、美人には変わりない(そりゃそーだ)

しこたまおっぱいを揉んだので、下半身に向かい黒パンストを破く。

パンティーは履いていないので、マンコが丸出しだ。

【マンコ】

若干のビラビラがある。クリは完全ズルムケ自己主張型で、勃起しすぎて光っている。

充血しまくりのマンコは、先程までオナニーをしてたせいなのか、すでにネットリとしたマン汁の大海原。

マン毛とマン汁が混ざり合い、バミューダトライアングルみたいになっている(例えが分からない)

「指、中に挿れてー!お願いします、中の方が感じるのぉぉぉー!」

激しくおねだりされるも、そこで「はいはい、そうですか。じゃぁ、お指をオマンコに突っ込んじゃいますね~」と、いうほど俺は甘くない。

オマンコネゴシエーターとしては(いつから?)、相手側との駆け引き勝負になる。

あまり焦らしが過ぎると、相手側が覚めてしまうので、絶妙な距離感を要する高等技術だ。

マンコをヒクつかせて欲しがる彼女のリアクションを伺いつつ、指の第一関節まで挿れて、「あぁ~!」となったら、抜く。

すると「いじわるぅぅぅ~、お願い!お願い!挿れて~!」

このやり取りを何回か続ける。

面白いなぁー、こういうスケベな女の子って。

「じゃぁ、そろそろバイブでもブチ込もうかねぇ~」と言いながら、バイブを入れる。

彼女の場合、激しくズボズボするより、ゆっくりとジワジワと出し挿れする方が感じるようだ。

「あぁー!気持いい!!おまんこ気持いいぃぃぃ~」

ビーストアラート警報。

20110827030750189

来るぞ、来るぞ!

バイブを抜くと、「ダメェェ~、抜かないでぇ~!」

バイブを抜き、指を挿れる。

ゆっくりと指を出し挿れすると、「あっダメっ!イっちゃいそう、イっちゃいそう...イっちゃっていいですか?」

ズボズボ。

「あぁぁー、イっちゃうイっちゃう!!!!!」

ビシャビシャビシャー!

大量の潮を吹きながら、イってしまった。

カラダが痙攣している。

・・・・・・・・・・・car_ok1

水漏れ旦那じゃ直せない~から♫

クリは殆ど責めていない。

もちろん充分感じられるんだろうが、あれだけズルムケのクリだったら、おそらく刺激には慣れてしまっているかも知れない。

やはり彼女が言うように、中の方が断然感じるようだ。

あー、俺もオンナになってこんな風に潮吹きながらイってみたいなぁと切実に思ったよ。

―攻守交代―

【リップ】

「じゃぁ、交代しよっか。れおなちゃん責めてくれる」と俺。

アイマスクを外す。

うへー、目が大きく綺麗な目をしている。

こりゃ、相当な美人顔だ。

「乳首はくすぐったくないですか?」と聞かれる。

乳首責めが苦手な人って不幸な事だと思う。

男の乳首って、舐められる用の器官なんでしょ?(違います)

まぁ、いい。

こういう美人の顔を眺めながら、乳首舐めをされる幸福感。

ついでに髪の毛の匂いも嗅がせて頂く。

勃起したチンコが彼女のカラダを突き刺す。

リップは、全身に及び、チンコへ。

【フェラ】

金玉周辺を念入りにペロペロされる。

そして、咥える!

ググググ。

深いっ!深くないかえ!?

根元まで咥えこんだ!

喉の奥にある壁みたいなところへぶつけてくる。

見てるこっちが、「オエッ」っとなりそうだ。

そして、特筆すべきはストローク時だ。

もちろん、歯が当たっているわけではないんだけど、唇なのかわからないがコリコリした感じのものが当たって、すごく気持ちがいいんだよ。

なんだろ?

でも、唇しかないよなぁ。

初めての感覚。

よっぽど事故らない限りフェラではイケない俺も、これならイケるレベル。

これくらいのフェラテクがあれば、「得意プレイはフェラです」と言っても許せる。

【フィニッシュ】

騎素→正

フェラから、俺にスケベな視線を投げかけてジワジワ上に乗ってくる。

ノーハンドで、俺のチンコの上に乗る。

前後のストロークが実にいい。

興奮して暖かくなったトロマンに包み込まれているような感覚。

おっぱいを揉みしだくと、また絶叫する。

俺も、下からワッショイすると、「硬いのが当たって気持いいぃぃぃ~」と。

そのまま体位変更で正へ。

自分の指を舐めながら感じまくる。あの唇に指しゃぶり。

ヘルニア覚悟の高速腰振り。

ネッチョネッチョの音と、れおなちゃんの絶叫音で、音漏れが心配。

おっぱいを揉むとやはり絶叫。

おっぱいは相当好きなんだね。

キスしたり、覆いかぶさってギューッと抱きしめてたら、あまりに辛抱たまらなくなりお腹へドピュー。

好きですエロいよ。

22939_10_20131108204935

◆総評◆

さすが横浜を代表するスケベ人妻店。今回も手堅くスケベな女性だった。れおなちゃんは、こんなにドスケベなのに、性格は穏やかで(スケベは穏やかじゃないみたいな言い方だが)、非常に気が利く女性だ。
話していても楽しいし。スイッチの入りが早いから、ドアを開けた瞬間から、あっ、この人エロイわってわかると思うよ。こちらのお店周辺は、結構店先に呼び込みがいるんだけど、このお店は呼び込みを置いてない。ちょっとした貫禄さえ感じる。スケベな人にはお馴染みのお店だから、自然と客が流れるんだな、きっと。
女の子探しは動画でチェックするってのもありだな(撮影用に演技してるかどうかを見抜く力が必要だが)

22939_10_20131108204943

激熱度star_icon5(五段階評価)

スケベで美人なれおなちゃんは間違いないから、ご賞味あれー。よつ夫公認(説得力ゼロ!)


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【 川崎:ファッションヘルス】「花びら回転ヘルス EroCawaii ~エロカワイイ~」カノン・アリサ・サキ

【 川崎:ファッションヘルス】「花びら回転ヘルス EroCawaii ~エロカワイイ~」カノン・アリサ・サキ

00000514_topbanerimage

オフィシャルHPはからどうぞ。

2014y03m10d_184409737

No.17 カノンちゃん
女の子詳細はこちら


2014y03m10d_183550301

No.77 アリサちゃん
女の子詳細はこちら


2014y03m10d_183654994

No.8 サキちゃん
女の子詳細はこちら


俺のついったーに、こちらのお店の広報さんからダイレクトメッセージでラブレターがきた。

「一度遊びに来てください(ハート)」と。(...嘘。本当はハートは無い)

アヒルのアイコンが可愛い。

俺はあえてよつ夫の名を伏せて、お店に潜入する事にした。

まずはホームページを覗いてみる。

花びら回転ヘルス?

はて?

ピンサロのアレか?

俺の知らない風俗がまだあったのか...。

t02200220_0599060010493921209

魔竿と言われる俺の股間刀「淫乱」への挑戦状である(発想が中学性)

俺のちんぽこブースターに火がついて、気がつきゃ川崎の駅を下車していた。

堀之内のソープ街に城を構えている模様。

目的地までは、JR川崎駅より、京急川崎駅の方が若干近いようだが、川崎に行った時は、川崎モアーズに入っているブックオフへ行くので、俺はJR派。

まぁ、いい。

で、久しぶりの堀之内なので、ブラブラ散策しながら、目的のお店へ向かったわけだが、道中、ソープの呼び込みの人にどんだけ声かけられるんだよ、俺。

まるで俺が風俗好きのすけべなおっさんみたいではないか。

今回は、あまり女の子単位の情報を聞き出す時間がなかったので、いつもとは若干違った流れになる事をご了承頂きたい。(プレイに入るまでが、色々あるので順を追って説明していく。)

部屋では、じっくり話をしている暇はない。

プレイに徹しなければならないのだ。

ヌキに徹するのだ!!

-----------------------------------------------------------------------------------------

今回は、このオープニングキャンペーン割引を使い、50分総額5500円でがっぷりよつ。

3月31日までは、なんとヘルスが5500円で遊べる!

しかも、店舗型なのでホテル代も一切なし。
しかも、部屋がソープランドの箱なのでゴージャス!
しかも、3回転料無料!


「しかも」ばっかりだよ、おっかさん!

2014y03m10d_203521425

キャンペーン料金が暴走中!

何度も言うが、3月31日までのキャンペーンだ!

ャンペーンとの併用はできないようだが、団体で行くと安くなるとの記述もある。

まさに団体で行くにはうってつけのお店であろう(後述)

プレイ時間は50分のみとなっているようだ。

で、一時間単位で区切ってお客を案内するので、HPを見ると「21:00-残り○人」と表示されている。

気を付けないといけないのが、受付が16:30~で17時が一発目のスタートらしい。

で、目的のお店を見つけ、自動ドアを開けると、ニコニコと愛想のいい笑顔の女性と、ユニフォームを着た元気な店員さんがいた。

はて、女性は例のついったーの広報さんか?

スーツ姿が素敵(ごめんなさい)

っていうか、店員さんが全員エロカワイイのロゴ入りユニフォームだ。

126857438460516421594_20100314224624
BOOMERを思い出した。


「いぃぃ~らっしゃいませ~!」

おっ、体育会系ノリ。

ボソボソっと「いらっしゃいませぇぇ」風な人より、こういうハツラツ系は個人的に好き。

で、フロントがデカい!

諸々済ませると、番号の付いたカードを渡され、待合室に案内される。

これまた、待合室もデカい!

まるでソープランドへ来たかのような錯覚。

壁には、100インチを超えるような大型テレビが取り付けられている。

俺みたいな汚れ人間だと場違いに感じる。

で、綺麗な一人掛けソファーが並べられていて、その一つに座る。

俺以外に、5、6人くらいいたかな。

で、店員さんが諸注意等を説明する。

全員の爪をチェックする。

集団オリエンテーションみたいで楽しい。

その際、「お客様は階段を上がって右方向へ進んでください」と言われるが、どういうことなのか最初は、その意味がよく分からなかった。

とりあえず階段上がって、右方向へ行くことだけを忘れないようにした。

しばらくして、店員さんから「お口の中、失礼します」と言われ、シュッシュ!

椅子に座っている客全員に順番でスプレー式のマウスウォッシュを噴霧される。

これは初めての経験だ。

そのあと、「こちらに並んでお待ちください」と言われ、廊下に並ぶ。

俺が先頭で、後ろに5人ほど。

みんな綺麗に並んでる。

妙な一体感。

目の前に、カーテンがあり、店員さんが何かの合図を待っている。

しばし待っていると、「準備ができました!」的な館内放送が流れる。

壮大な展開。

すると、カーテンが開く。

あれ?誰もいなくね?

女の子とご対面かと思いきや、2階に上がる階段が。

スタッフを先頭に、みんなでトコトコ階段を上がっていく。

なんかわからないけど、面白いシステムだ。

で、2階に別のスタッフが待機していて、各部屋に皆散り散りに案内されていく。

部屋に入ると、さすが元ソープランドの箱。

すげー広い!

しかも有線ガンガンで、ミラーボールまで付いているあたりはピンサロ仕様だが、部屋の豪華さがそう思わせない。

で、俺もこのあとどういう流れかイマイチ把握していなかったので、借りてきた猫みたいに部屋の中を眺めていた。

すると、コンコンとノックをして女の子が入ってくる。

まずは一人目か。

いきなり三つ指ついてのご挨拶。

こういうのに慣れていないから、恐縮する。

「あー、どもども。すみませんね、わざわざ」だって、俺。

【アリサちゃん】

2014y03m13d_151834561


スレンダーで、おっぱいは小ぶり。関西訛りのショートカットな女の子。まん毛は天然の少なめ。

乳首の色は綺麗だ。マンコも、ビラビラがなく、綺麗な縦スジが。クリは仮性の通常。アナルは美穴。

まずは、Aコースと言われるシャワータイム。20分間ほどか。

アリサちゃんが近寄ってきて、俺の服を脱がせてくれる。

服を脱がされるという新鮮さに、チンコがオッキしてしまう(今日は表現が上品)

で、スッポンポンになったところで、アリアちゃんの服を脱がせる。

スレンダーなボディーがあらわになる。

すると、アリサちゃんが近寄ってきてキス。

舌をベロベロ絡ませて、かなりディープなキスをしてくれる。

椅子に座らされ、カラダを洗ってもらう。

ビンビンになったチンコだったから、さぞかし洗いやすいことであろう。

非常に丁寧に洗ってくれたあとは、ちょっと変わったマットの上に仰向けに寝そべる。

ここからローションプレイが始まる。

久しぶりのローションは実に気持ちがいい。

流れるような技術で、あれやこれやとアリサちゃんのカラダが俺の全身を這う。

その後、フェラに入る。

ローションまみれのチンコでフェラをされると、動きが滑らか過ぎてうっかりイケるレベルだ。

俺にはオマンコの観察という命題(?)があるので、69の体制へ。

ぱっくり現れた美マン、美アナルで異常に興奮してしまう。

ペルっと舐めると、「ア~ンア~ン」と鳴き出す。

鳴くたびに、アナルがヒクヒクするのがイヤラシイ。

ここまでローションまみれだと、さすがにマンコの濡れの判別は不可。

ただ、感度がいいのは間違いない。

チンコをストロークするスピードに緩急があって、気持いい。

ここで俺の邪心が入る。

俺みたいな連チャンが出来ないタイプは、ここでイってしまうとあとの2人に影響あるな...と。

断捨離!

一生懸命やってくれてるのに申し訳ない気持ちとの葛藤。

俺、優しくね?

有線の音がガンガン流れる中、何やら館内放送が流れる。

「アリサちゃん、もうすぐ時間ですよー」的なアレだ。

ピンサロでよく聞くアレだ。

そろそろお時間かと思い、「アリサちゃん、すごい気持いいんだけど、俺は連チャン聞かないから、残しておくわー」と。

気分的には、射精管理でイカせてもらえないM性感的な感じ。

別にイケばいい話なんだけど、溜めて溜めての発射の快感を取る方に決めたのだ。(むしろお店はイク事を推奨)

で、お時間になり、カラダを再度洗い流してもらい拭き拭きされた後、タオルを越しに巻いた状態になる。

アリサちゃんは、服を着て、再度三つ指状態でお礼を言われる。

これ以上は、照れるからやめてくれ。

で、名刺を頂き、部屋を去っていく。

俺は、ソファーベッドみたいな場所に腰掛け、次の娘を待つ。

館内放送に耳を傾けていると、俺のいる部屋の番号が聞こえた。

その時、コンコンとドアをノックし、別の女の子が入ってくる。

2回転目だ。

【サキちゃん】

2014y03m10d_183654994
写真はまだ無いようだ。

黒髪ロングでおっとり系の女の子。

また三つ指での挨拶。

徹底している。

img_591105_47499298_1

「これ、面を上げてよいぞ」

2人目はX(エックス)コースと言われるラブソファ(ソファーベッド的なやつ)での流れ。

このコースは何分くらいだろう。

10分程か(よく覚えていない)

サキちゃんと向かい合わせで座り、恋人のように見つめ合った後、ディープキス。

キスの後、キャミソールを脱がし、小ぶりなおっぱいを触る。

乳首は小さめ。

座った状態でおっぱいを弄ぶ。

お互いに向き合った姿勢のまま、おっぱいをしゃぶったため、久しぶりに首をヒネる(学習能力なし)

アタタタ。

後遺症を気にせず、そのままの体制でおっぱいをしゃぶると、サキちゃんから「ハフ~ン」的な声が漏れ出す。

俺のどうしようもないチンコは、本当にどうしようもないくらい勃起しているので、舐めてもらう事にした。

フェラは、亀頭を中心に舐め始め、口内で舌がウィンウィンと動くスキル高めのそれ。

ラブソファに寄りかかるような体制に変わり、じっくりと舐めてもらう。

こんな広い部屋で、チンコをペルペルしてもらうとは。

なんという贅沢感。

パンティーを脱いだ状態なので、とりあえず舐められながらも、サキちゃんの具周辺の確認は出来た。

まん毛は結構、増量中といった感じで、個人的には大好きな量。マンコは、若干のビラ有りでスケベな翼が生えている。

大人しそうな顔をしているのに、マンコは自己主張強め(毎度、例えになっておりませんがね)

「あー、サキちゃん、気持ちいいわぁ~」と快感に耽っていると、何やら館内放送からこの部屋の番号が。

これは終わり間近の合図か。

ロケットの燃料を注入し続けるかの如く、ここでも、もちろん発射しない。(溜めまくるのだよ)

でだ。

今日の俺は、どこかおかしい。

「花びら回転」という言葉の呪縛が頭を離れず、ピンサロ的な感覚に陥ってしまい(全然システムが違うのはわかっているのだが)、どこまで責めたらいいのか(許されるのか)わからなくなってしまった。

これが、風俗で長いこと遊び続けて、自然と染み付いてしまった「業種ごとのシステム」という固定観念の呪いなのか?

はたまた、このあまりにも高級感ある空間に飲みこまれてしまったとでも言うのか?

異常事態。

牙を抜かれた狼のようだ。

残念ながら、チンコだけはしっかり勃起する(イクのは遅いくせに、立ち直りは非常に早い)

時間になり、最後は三つ指からの名刺をもらい別れる。

いよいよだ。

いよいよ、俺のデビルビームがあまりの勢いで螺旋を描くような発射を迎える事が出来る3人目だ!

ノックと同時に、3人目の女の子が入ってきて、三つ指。

【カノンちゃん】

2014y03m13d_151804531

勝った!

俺、勝ったよ!

カノンちゃん、おっぱいがデカい!

俺、このタイプ好きだわぁ。

さて、最後はベッドだ。

「責めるのと責められるの、どちらがいいですか?」と言われ、「じゃぁ、責めてくれる?」と俺。

仰向けに寝て、キスから始まるデカパイストーリー。

キスは、3人とも共通で非常にディープ。

で、乳首を舐められる。

左の乳首を舌で転がされながら、右の乳首は指先でコリコリされる。

髪の毛がいい匂いだなー(余談)

フェラも、深く飲み込むハードストロークで、上下にしゃぶる度に、巨乳が揺れる。

なんていやらしいんだ...。

流石にここまで溜め込んできてからの、この美巨乳を見たもんで「あー、カノンちゃん。そろそろ危ないわぁ~」と。

「お口と手、どちらが好きですか?」と聞かれたので、「手からの口でも大丈夫?」と贅沢な要望にも、「はい」っと優しい返し。

最後のリサーチを兼ねた69でマンコの観察をする。

マン毛は通常の量で、マンコは、ビラのないサーモンピンク色。クリは小さめの仮性。

濡れ度は高めか。

舌での感触は、マン汁をしっかりと察知している。

マンコを舐めながら、俺のカラダに揺れるボインに興奮してしまい、流石に我慢の限界。

「カノンちゃん、ダメだわー!」と言うと、しっかりお口で受け止めてくれる。

ドクンドクンとえげつない量が出てるのを実感。

ザー汁が勢いのあまり螺旋を描いたかどうかは不明(どうでもいい)

最後はシャワーでカラダを流してもらい終了。

名刺を渡され、三つ指でお別れ...と思いきや、部屋の外までエスコートしてくれるらしく、一緒に部屋を出る。

他の部屋からもほぼ同じタイミングでブラザー達が出てくる。

すると...

すべてが終了して、普通に階段を降りるのかと思ったら、その場でカノンちゃんが俺のズボンのチャックをおろし、チンコをしゃぶり始めるではないか!

なんと、お別れ尺!!

しかもみんなで並んでのお別れ尺!

再度、ギンギンに勃起してしまう(てへ)

一分くらいしゃぶってくれたか。

で、パンツとズボンを戻され、キスしてお別れ。

ギンギンに勃起した状態で、階段を降りていく俺たち(他の人の状態は知らないけど)

最後は簡単なアンケートを書いてお店を後にする。

近年まれに見る面白いシステムのお店だわ。

2014y03m13d_151804531

◆総評◆

いやはや、こんな新鮮な思いをしたのは何年ぶりだろうか。この感じは何かに似てると思ったんだが、俺が以前遊んだタイでの風俗のシステムに近いのだ。花びら回転はないけど、この集団で行動する感じとか、ゴージャスさという意味でね。事実、仲間同士で来てるお客もいたし。このお店、若干、せわしない感じは否めないが、何発もイケる人には最高のお店であろう。1回行けば、完全にシステムを把握できる。俺自身、風俗初心者の気分で楽しむ事が出来た。3人とも別の女の子でヘルスプレイを楽しめるって、コストパフォーマンス高すぎでしょ。普通に責めりゃ良かったってのが自戒。次こそは!いやぁー、新鮮新鮮。

2014y03m10d_184409737

激熱度star_icon4(五段階評価)

過激度という評価は違うかもしれないけど、こんなシステムは初めてだったので感動した!


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【横浜・関内・桜木町 風俗:人妻・熟女】「元町奥さま ~素人若奥様夜這い倶楽部~」ゆり

【横浜・関内・桜木町 風俗:人妻・熟女】「元町奥さま ~素人若奥様夜這い倶楽部~」ゆり

 banner200_40

yuri1

オフィシャルHPはこちら



早いところでは、すでに忘年会シーズンに突入している。

特に俺はお酒に関して慢性インポテンツ並みの不能者なので、忘年会のような行事は正直好まない。

「イエェーイ!今年もお疲れ~!!」みたいな学生ノリは反吐が出そうになる(MENDOKUSAI)

コソっとソフトドリンクでも飲みながら、真面目に性的な話を語らっている方がどんなに楽しいか。

と言う事で、ハッピーハロウィーン!!(統合失調症)

さて、話を戻そう。

忘年会に呼ばれた。

し・か・も、横浜だ。

いいよいいよ、行くよ。楽しんでる雰囲気装えばいいんでしょ。

場所は福富町のレストラン。

ふくとみちょう?どこ?

関内駅から最寄り?

伊勢佐木モールのあたり。

ほ?

という事は、普段風俗で遊ぶ時に通るあの商店街みたいなところか。

トコトコ歩いていると、結構食いもの屋が多い。

で、思わぬお店を見つけた。

IMG_4690

メニューもゴイスーだが、店名!

IMG_4689

「こうまんえん」

こーまん...コーマン!

やだっ!ムラムラしてきたじゃないのぉぉぉぉ!(久しぶりに強引ですか?)

でだ。

そんなコーマン店のすぐ裏手に、ファッションヘルスを見つけたのよ。

なんと言う因果か。

俺のチンポコが「行ってみなさい」という電波を受信した(陰茎統合失調症)

ムラムラに身を任せつつ、階段を上がる。

「いらっしゃいませ~!」と元気のいい挨拶。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度: 入店して一年ほど。過去のキャリアは不明。

年齢:オフィシャルでは、31歳。実際は35歳と言っていたが、妻店ならばそれくらいの年齢の方が、説得力があっていいと個人的には思う。
 
バスト:天然乳。84cmのBカップ。カップから推測するに、そんなもんだろう。

ボディー:スレンダーボディーである。四つん這いでのケツが非常に綺麗だ。なので四つん這いをおススメする。
 
陰毛:非常に少ないマン毛。若干、剃っているのだろうか。マン毛を剃っている奥様と考えると卑猥だ。

その他詳細
喫煙:あり(らしいが、一切吸わなかった。)
お絵かき:右上腕と右足首に墨あり。最近は奥様でも結構見かけるんだよね。単純に好きなんだってさー。 
傷:なし
マンコ臭:なし
 
-------------------------------------------------------------------------------------
今回はこのご新規様特典の割引を使い、60分17000円でがっぷりよつ。

内訳:入会金2000円OFF。プレイ時間+10分延長→トータル5000円くらい割り引かれる計算。

箱店なので、ホテル代が掛らない!(これは嬉しい)

で、受付へ行くと、すごく愛想のいい店員さんが色々説明してくれる。

夜這いを売りにしているお店のようだ(店名みれば明白だったわけだが)

夜這いリクエストシートなるものを渡され、これまた恐縮するくらい丁寧に待合室へ案内される。

この感じ、「THE・ファッションヘルス」って感じの対応だ。

で、待合室にはご丁寧に、夜這い五箇条が書かれたチラシが壁に貼ってある。

①夜這いの本質は暗いことにあり。
②夜這いの醍醐味は脱がすことにあり。
③夜這いの源はその目隠しにあり。
④夜這いの楽しみは辱めることにあり。
⑤夜這いの興味は素人若奥様にあり。


う~む、実に興味深い。

こういうのも、大事な企業努力だな。

夜這いリクエストシートには、待ちポーズや、コスチューム、特にこだわりたいプレイなど色々選べる項目がある。

ちなみに俺は以下を選択。

待ちポーズ→四つん這い
コスチューム→Yシャツに下着無し
特にこだわりたいプレイ→乳首舐め
フェラチオの時はどんな感じで→じゅるじゅるイヤラしい音を立てて...などなど。

で、書き終えたくらいに、店員さん(昔の言い方をするとボーイさんか)に部屋へ案内してもらう。

部屋は広くはない(まぁ、昔から箱店ってのはこんな感じだったなぁ)。

鏡もある。

夜這いだけに部屋の中は薄暗い。

で、部屋に入ると女性がオマンコ丸出しのケツを突き出して四つん這いのポーズで待っている。

yuri4

女性がそんなスケベな格好でいる横で、店員さんが俺にプレイの流れを簡単に説明してくれる。

実にシュールな光景。

もうさ、目の前にゆりさんのマンコが見えちゃってるもんだから、店員さんの丁寧な説明が2%くらいしか耳に入ってこないんだよ。

「それでは、楽しんで下さい!」と言って、ボーイさんが去っていく。

その間もずぅーっとマンコ丸出しで四つん這いになっているゆりさんの姿を見てると忍びなくなったので、急いでシャワーへ行く。(俺、優しい)

チンコを念入りに洗い、歯みがきをする。

んで、サクッとシャワーを終え、ベッドへ。

【後ろから愛撫】

非常にプリッとした大きなケツ。

ゆりさんは、アイマスクを着用し、上半身Yシャツ(ブラジャー無し)にアナル丸出し。

まずは、そのケツを撫でる。

サワサワ。

「ぁあん、いやぁ~ん、いやぁ~ん♥」と言いながら、ケツをビクビクさせる。

リアクションはいい。

10本の指先を使い、円を描くようにケツから腰回りをサワサワする。

クネる腰ツキがいやらしく、即勃起。

で、そのままカラダを密着させ、交尾をしそうな体勢からYシャツ越しに乳首に触れる。

Yシャツの上からでも、コリコリになっている乳首の触感。

指先で弾いてみると、「アッ!いやんっ!!」と。

そんな乳首はお仕置きだ!とばかりに直接、乳首を触ってみる。

後ろからだと見えにくいので、壁にある鏡越しに乳首を拝む。

風俗歴20年の俺が、箱店の鏡を初めて有効利用した感じだ。

おっぱいは小ぶりだが、ツンと勃起した乳首が見える。

えぇ~い!邪魔なYシャツを後ろからはぎ取るように脱がす。

「あっ!いやっ!」

いちいち発する台詞がリアルだ。

なんだか本当に夜這いを掛けているかのような錯覚。

この小さな空間と、薄暗い部屋、人妻という三位一体が織りなすインモラルな雰囲気がそうさせるのか?

ゆりさんを仰向けに寝かせる。

で、キンキンの乳首を甘噛みする。

ビクンッ!ビクンッ!!

おっと、危ない。

思わぬ反動で乳首を噛みそうになるので、この手の反応をする女性は甘噛み要注意。

なので、口を密着させて吸いこみにかかる。

ベチョベチョベチョー!

「いやぁぁぁぁーん!」と言いながら、俺の頭部を抱え込む。

乳首で激しく鳴く。

そこからキスへ流れる。

【キス】

柔らかい唇を重ね合わせる。

ゆりさんから舌をねじ込んでくる。

ギューっと抱きついてくる。

この抱きつき系のキスは非常に興奮する。

「ゆりさん、まだアイマスクしてるって事は、俺の姿を知らないんだよね。そんな見えない男にカラダを貪られてるなんて、とんでもないドスケベな奥さんだねぇー。外でこんな淫乱な事されてるの旦那さんは知ってるのかぇぇぇ??」と心の中で言葉責めの妄想。

自分で妄想して、ガマン汁出た。

両足を広げてマンコを鑑賞する。

アイマスクしてるから、マンコをガン見しても引かれない。

非常に薄~いマン毛から、飛び出たビラビラ具合がスケベでよろし。

【マンコ】

ん?

濡れているが、このヌメリの感触は....

ローションだ!!

ちなみに書き忘れたが、ベッドの脇にペンライトやローターなどおもちゃがいくつか置いてあった。

俺はあまりおもちゃを使わないからスルーしたんだが、こういうおもちゃを即々でマンコにぶち込めるタイプのお店は、あらかじめマンコの安全面を考慮して、ローションを仕込んでおくのだろう。

それはそれで大事なことだが、やはり生のマン汁を味わいたい。

ならば、ローションを舐めつくせばいいという簡単な話だ。

ジュルジュルジュル~!

小さめの仮性包茎クリトリスもまとめてジュルジュルジュル~だ。

「ア~ン!そこ気持ちいいぃぃぃぃ~」

マンコというものは面白いもんで、舐めてるとローションのヌメリが、本物のマン汁の質感に変わる瞬間が分かるのだ。

舐め続けてると、完全にリアルなマン汁とご対面できた。

美味!!

―攻守交代―

【リップ】

あえて、まだアイマスクを外さないでおく。

仰向けになった俺に、ゆりさんが覆いかぶさってくる。

髪の毛の匂いを嗅ぐ。

シャンプーのいい匂い。

そんな事をやっているうちに、唇へ迫ってくる。

ブチュ~だ。

で、そのまま首筋、耳元とリップされ、乳首へ。

「あぁ~、硬くなってる...」と、ゆりさん。

年の瀬でも、俺の乳首はどーにも敏感らしい。

チロチロと舌先で乳首を弾いてくる。

俺のテクと一緒だ。

ワザとなのか、偶然なのか分からんが、ゆりさんの乳首の先端が俺のチンコに触れる。

地味だがこれが実にエロく、気持ちいい。

そのままフェラに行くかと思いきや、太もも、膝をペロペロ舐めてくれる。

膝を舐められるのって、意外と気持ちいいもんなんだよね。

【フェラ】

激しく舐めるというよりは、じっくりネットリ派のようだ。

「...痛くないですか?」と。

歯を立ててるわけでもなく、激しいわけでもない。

この気遣いは人妻ならでは。

竿を口に目一杯含み、舌をチロチロと動かす。

最近、この手のフェラが好きだ。

「あー、その...クルクルするやつ...気持ちいい...」と、思わず女みたいな声を出す俺。

事実、気持ちがいいわけだが、こう言われて嫌な思いをする女性もいないだろう。

フェラをされながら女性のテンションも上げていく。

小さな事からコツコツと(西○きよし風に)

チンコの硬さがMAXになったので(ずぅーっとMAXだけど)、「ゆりさん、上に乗ってくれる?」と。

ここで初めてアイマスクを取る。

【フィニッシュ】

騎素→正素

騎では、そのスベスベ肌をさするように腰元を掴み、前後にグラインド。

マンコの熱が十分に伝わったので、サラッと体位を切り替える。

正では、クリにチンコが擦れる度に大声で鳴くゆりさん。

相変わらず勃起してしまっている乳首を舐めころがし、キスをしたりと。

マン汁なのか、ガマン汁なのかわからんが、クチュクチュと鳴り響く卑猥な音。

この体勢でのゆりさんの声、でけっ!

アヘ顔にやられて、腹へどっぴゅんこ。

yuri2

◆総評◆
個人的に箱店でのプレイは久しぶりなので、昔を懐かしむような感じだった。ホテルに慣れてしまうと、部屋の狭さが気になるが、ホテル代が掛らないというメリットは非常に大きいと思う。
ゆりさんは、俺の汚い靴下まで丁寧にたたんでくれるような、クソが付くほど親切な女性だった。
思い起こすと、ケツばっかりが記憶に残っている。ケツがいいんだよ。
まだ一人しかお相手してないのでお店の女性のレベルがどーのこーの言えないけど、 あの丁寧な対応は安心して遊べるお店だと思う。余計なお世話だが、折角の夜這い店なので、HPの雰囲気をもっとドスケベな感じにするのはいかがでしょう?

yuri5

本気度star_icon35(五段階評価)

箱店で遊んで、「あ~、風俗遊びに来た~」という実感と、懐かしさを再確認した。初心忘れべからずだ。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

「横浜・関内・桜木町:人妻・熟女 】「横浜人妻風俗 妻がオンナに変わるとき」あゆみ

「横浜・関内・桜木町:人妻・熟女 】「横浜人妻風俗 妻がオンナに変わるとき」あゆみ

200x50

35622_10_20131021190313

 オフィシャルHPはこちら

女の子情報はこちら

友人が横浜へ居を移した。元々浜っ子の彼が、自分の会社を立ち上げる為に、都内からUターンした形だ...ってこんな情報は、どうでもいい。

そんなこともあり、横浜へ行ったわけだが、正確には保土ヶ谷...って、そんな情報もどうでもいい。

横浜まで出向いたら、必ず風俗へ行く事にしている。

んで、横浜の一大歓楽街である伊勢佐木町というのは、都内に住んでいる人間からすると、どの駅で降りるのがいいのか、非常に悩むところ。

知ったかぶりして、最寄りと言われる駅をザッと上げてみる。

関内駅(JR)、日ノ出町駅(京急)、黄金町駅(京急)、伊勢佐木長者町駅(地下鉄)、阪東橋(知らん)。

日ノ出町駅近くには、昔よく通ってた浜劇というストリップ劇場がある。

黄金町駅近くには、昔良く通ってたちょんの間街があった...のだが壊滅したのでもう使わない。

ということで、日ノ出町駅を降りた(えっ?前フリが長いって??)

スケベに実直な俺は、迷うことなくお店へ向かう。

えっ?どこかって?

ツマオンナ。

えっ?なぜかって?

スケベが止まらないから。

今日の俺はすごくスケベだ(いつも)

2013y11m20d_135932154
とりあえず外せないよね

今回はリピートになるわけだが、この言葉を使ってみたかったんだよ。

いきなりチンポコース!

2013y11m20d_142438062

しっかし、どこまでスケベなんだ...。

いわゆる即尺って事なんだろうけど、表現がいいよね。

俺みたいな淫乱な男には、こういう下衆い表現がグイグイくる。

で、お店へ向かうわけだが、伊勢佐木町の風俗店には呼び込みがいるお店もある。

別にしつこくないからいいんだけどさ。

で、この妻オンナには一切呼び込みなどいない。

ちょっとした貫禄さえ感じた。

呼び込む必要がないのは、待合室でハッキリした。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度: あれ?なんて言ってたっけなぁ。確かまだ2、3ヶ月とかって言ってたっけなぁ。バリバリの業界未経験。
 
年齢:オフィシャルでは33歳。(正確な年齢は、何となく濁されたが)まぁ、私見だが、年齢的にはそんなもんだろう。非常に礼儀正しい。
 
バスト:天然乳。82cmのBカップ。写真を見てもらえば分かるが、小ぶりだが綺麗なおっぱいである。

ボディー:標準体型というやつか。個人的にはもっと肉付きがあってもいいかな、と。(余計なお世話だが)

陰毛:うっすらと薄く生えている程度。チクチク感は皆無。

その他詳細
喫煙:あり(非喫煙者の前では吸わない) 
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし  

-------------------------------------------------------------------------------------------
今回はこの割引を使い、70分18500円でがっぷりよつ。

内訳:60分コースで入ったのだが、割引を使いフリーで入ったら10分延長が付いてきたので60分が70分になる。

10分延長は大きい!

しかも、箱店なので、ホテル代がいらない。熱い!!



で、受付で、「これって使えますか?」と言いながら、スマフォを見せる。

IMG_4481

・・・無事使えることを確認する。

「本日はどちらのコースに致しますか?」と聞かれたので、「いきなりちんぽこコースで!」と勢いよく奇声をあげたのだが、よくみたら「いきなりちんぽコース」だった。

ハズカシ。

で、諸々お会計を済まし、番号札をもらい待合室に行く。

ちなみに俺の番号は5番。

まぁ、いい。

待合室に入ると、先客が4名!

30代くらいのサラリーマン×2、学生風×1、私服のおっさん×1、淫乱×1(俺)



5分程して、番号を呼ばれる。

階段を上がって7番の部屋へ向かう。

一応、ノックする(しなくてもいいのだが、大人のたしなみとして)

反応がないので、部屋へ入る。

薄暗い部屋で、カーテンの向こう側に女性がいるようだが、会話も対面もせず部屋に備え付けのシャワーへ。

先っちょから煙が出るほどチンコを洗う。

シャワーを終え、フルチン全開でカーテンを開けると、アイマスクをしたあゆみさんが全裸の膝立ちで待っていた。

35622_10_20131021193358

手は後ろで拘束されている状態だ。

顔の前にチンコを持っていくと、あゆみさんからパクッとチンコを食われる。

まさに「いきなりチンポコース!」

【フェラ】

これがさぁ、不思議な感覚なんだけど、フェラの際、あゆみさんのフェラってマンコに突っ込んでいるみたいな感覚なのよ。とにかく目をつむったら、マンコと同じ。

なんだろう...唇の当て方なのか、ストロークの角度なのか。

この感覚って中々味わえないと思う。

ングング言いながら、チンコをしゃぶる。

髪の毛を触ってみると、すごく柔らかい。

頭を撫でるフリして、ずっと髪の毛を触っていた。

後ろ手が結構キツそうに感じたので、手枷を外してベッドへ上がる。

ぼっ、ぼっ、僕は、そもそも、拘束系には、あまり興味がないんだな、うん(山下清風で)

【キス】

ベッドへ仰向けに寝かせる。

まず、全身を眺める。部屋が薄暗いので、心の目を開く。

そのまま、唇を奪いに行く。

このお店では遠慮はいらない。

ブッチュ~と激しくキスをする。

「クハァ~...ハァハァ」みたいな息が漏れ始める。

舌と舌とが絡み合い、両者の唾液祭りだ。

そのままおっぱいへスライドし、今回はジワジワせずに激しく責める。

おっぱいを鷲掴みにして、揉みしだく。

「こういうの好きなんでしょ!?」と。

少し色素沈着した乳首が妙にスケベさを醸し出している(部屋が暗めなので、ピンク色の乳首も黒っぽく見える)

甘噛みしてみる。

「ハフンッ!」

舌で乳首を包み込むように旋回させる。

「あぁぁぁぁ~!」

これか。

乳首を舐めながら、ゆっくりとマンコに指を這わせる。

ヌルり...と言いたいところだが、これはマン汁ではない。

ローションだ。

俺の皮膚感覚はローションとマン汁くらい容易に感じ取れる。

だが、仕込みローションには理由がある。

実はこちらのお店は、バイブやらのおもちゃ類がベッドに備え付けられているんだけど、自由に使えるわけだ。

で、恐らく濡れる前に、バイブとかを突っ込んでしまうお客さんがいるかもしれない事を考慮して、事前にローションをうっすらと仕込んでおくのだろう(私見だが)

先に言っちゃうと、俺ってばおもちゃは一個も使わなかったんだけどね。

それならば俺にも考えがある。

マンコに付いたローションを舐め取っちゃえば、本物のマン汁を感じ取ることができるであろう、と。

ま、相当吸い取ったよね。

【マンコ】

若干のビラありのスケベマンコ(ビラがあるだけでスケベと言われる始末)。クリは仮性包茎で小さめ。

彼女のマンコ攻略は、クリの場合、舌先をクリの下部に押し当て、そこからペロッと上部へめくるように舐める。

この時のリアクションが非常にいい。

また、マンコに関しては感じると、潮吹き女性にありがちな中からググッと押し出してくるような感覚があるので、Gスポット攻撃がオススメか。

まぁ、本人曰く潮を吹く体質ではないとは言っていたが、あのマンコは潮吹き率が高い気がする。

興味がある人は、おもちゃなどを使ったりして楽しんで頂けたらと思う(無茶はダメよ)

―攻守交代―

【リップ】

肌がスベスベなので、肌と肌が触れ合うだけで心地いい。

地味な部分だが、こういうのって実は大事だと思う。

俺のリアクションがいいのか、乳首舐めを中心にリップが進む。

「乳首ヤバイっす」と後輩キャラ炸裂させる。(実際は俺の方が年上だと思うが)

乳首舐めの際、髪の毛が俺の目の前に。

クンクンと気づかれないように。

こんな事ばっかりしてるな、俺。

乳首、脇腹、太ももと丁寧に舐めてくれる。

【フェラ】

先述してしまったので、2度も書かないが、今度は俺が寝た状態なので、ゆっくりと堪能出来る。

唇の接地面が浅いからなのか、深いからなのか分からないが、常にマンコが味わえる。

俺、久しぶりにフェラでゾクゾクした。

違う視点で感じてみようと思い、69へ。

【69】

あぁー、こっちでもマンコだわ。

口がマンコ。

先ほど、ローションを相当吸い取ったので、もはや出てくるものといえばマン汁。

うむ。この感覚はマン汁。

ワタシノ舌、ウソツカナイ。

ペルンペルンと激しく舐めまくったら、あゆみさんのお口が止まって、うつ伏せに倒れ込んだ。

69でのマンコ舐めは相当「効く」模様。

【フィニッシュ】

騎素→正素

騎はノーハンド。マンコの熱とヌメリを感じつつ、前後のストロークを堪能。

亀頭から裏筋までチンコ全体が肉片にめり込んで、何ともいやらしい光景。

小刻みに動いたり、ロングストロークをカマしたりと中々の高ポテンシャル。

正では、騎での摩擦によって射精感が半端なかったので、ほどよく腰振ったらすぐ出ちゃったよ。

35622_10_20131021195226

◆総評◆
今回のお相手のあゆみさんは、どちらかというと新人の部類に入るので、まだまだ開発の余地はあると思うが、
時折見せるポテンシャルの高さは評価しておこう。業界未経験なのに、しっかりこなせるあたりは根っからのスキモノか(失礼)。まだまだプレイに関して遠慮している感じはあるが、この遠慮感が、もしかしたら「ドM属性」の遠慮さかも知れないので、皆さんの開発によってとんでもなく化ける可能性を秘めているような気がする。
そして、しつこいようだがあの「口マンコ」は是非味わって頂きたい。フェラの最中は、目をつぶって真剣に向き合って欲しい。マンコだから。

しっかし、流行ってるなぁこのお店。


35622_10_20131021193421

本気度star_icon4(五段階評価)

口マンコが素晴らしいので★半分追加しておくよ。まだまだこれから大化けする期待も込めて。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

「横浜・関内・桜木町:人妻・熟女 】「横浜人妻風俗 妻がオンナに変わるとき」ほのか

【横浜・関内・桜木町:人妻・熟女 】「横浜人妻風俗 妻がオンナに変わるとき」ほのか

200x50

01

オフィシャルHPはコチラ

女の子情報はコチラ

いわゆるナイスバディーと言われる女性は多くいると思うが、そうは言ってもそんなにお目にかかれるわけではない。

だが風俗店をサーフィンしている時に、見つけたのが今回のターゲットになったほのかさんである。

写真を見ただけで、抱きたいと思った。

風俗へ遊びに行く動機として、一番本能的な行動である。

くびれとデカパイ。締まったBUTT。綺麗な黒髪。あっ、あと関西女性。

どうしようか迷ってるうちに、気づいたら横浜は日の出町の駅(黄金町でも、伊勢佐木長者町でもどこでもいいんだが)に降り立っていたという空間移動。

駅からお店へ向かう道中、スマフォ片手にお店をチェック(途中、2回ほど車に轢かれそうになる。)

ムムム?

こちらのお店もまた下品丸出しのどすけべ仕様のページである。

2013y06m11d_182305498

と、いうことは濃厚なお店であると推測するのに時間はかからない。

股間で感じろっ!という事であろう。

お店へ無事につき、受付のある階段を上がる。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:風俗キャリアは都合2年くらいとの事。

年齢:ちょっと聞き出し難い感じだったので、保留だがオフィシャルの32歳だが、もう気持~ち上の感じもした。

身長:160cm。ほぼ正確。

バスト:天然乳。88cmのEカップ。俺の中の黄金比に値する超絶美巨乳である。こんな綺麗なパイオツは、久しぶりに見た。昔から、パイオツのケアを怠らなかったと言っていた成果か。感度の高い大きめの乳首も最高。

髪の毛:黒髪の肩下くらい。すごく綺麗な髪の毛なので、興奮度UP。

ボディー:暴力的なナイスバディーと形容しよう。毎日触っていたいくらいの完璧なスタイル。

陰毛:手入れ無しのマン毛。写真の通り。

その他詳細
喫煙:無し
お絵かき:無し
傷:無し
マムコ臭:一切なし
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回は、この割引を使い、60分19500円でがっぷりよつ。

内訳:入会金無料(新規)+指名料2000円→1000円(本指名も1000円)

フリーで遊べばもっと安い。

箱店なので、ホテル代が掛からない。ありがたや。



店員さんの元気な声で出迎えられる。

愛想の良い店員さんに非常に丁寧な説明を受ける。

フムフム。まぁ、いつものようにフリーで入って、お店のレベルを調査するべきなのかもしれないが、基本的に誰で遊んでも間違いなさそうなエロ妻在籍写真を見せられ、一瞬、心が動いたが、俺はほのかさんと遊ぶためだけに来たわけなので、ほのかさんを指名。

02
完璧なボディー。


んで、待合室に行くと、面白いものが置いてあった。

写真
 パンティー&ストッキングお持ち帰り袋

なんと良心的!これで、ホカホカのまま、パンティー&ブラのお持ち帰りが出来るわけだ。

マニアにも優しい。

で、諸々すませて待合室で待つ事5分ほどか。

番号札で呼ばれて、プレイルームへ向かう。

やっぱり箱店はいい。

待合室で、お呼びが掛かり部屋へ向かう。このちょっとしたドキドキ感。

軽くノックして、部屋に入る。

薄暗い部屋の中でほのかさんが、全裸で拘束された状態で寝そべっているのが、シースルーのカーテン越しに見える。足元には股間部を照らすライトと各種玩具。

あっ、説明が後になってしまったが、こちらのお店は様々なコースがあり(受付時に細かく説明してくれる)、ざっくりいうと、俺は全裸での仰向け拘束での待ちポーズを選んだってわけ。

02


全裸でのほのかさんのボディーは、写真以上にスケベだ。

揉みたい気持ちを抑え、一人シャワーを浴びる。

金玉のシワをしっかり伸ばし、準備完了。

アイマスクをした状態でのほのかさんの体をまたぐように座り、じっくりと観察。

パイオツの山が絶景。

04


【DK】
まずは、ソっと唇を重ねて様子を見る。

柔らかい唇だ。

荒い吐息と共に、体をクネクネさせながら積極的に唇を求めてくる。

スイッチの入り方が早い!

この流れを止めてはいけないと思い、こちらも激しくDK。


【愛撫】
まずはこのパイオツを触りたい。

久しぶりにこんな気持ちにさせてくれた。

触ってみる。

ムギュ、モミモミ。

はぁ~、こんなパイオツってあるんだねぇ。

本当に、最高水準の揉み心地。

少し大きめの乳首の感度を確かめるため、軽く弾いてみる。

「いやぁ━━━━ん!」

もの凄い感度。

もの凄い咆哮。

「もの凄い」という表現が全てを体言していると思う。

パイオツは相当感じるようだ。

舐めて吸って、甘噛みして弾いて引っ張って、手のひらで転がして、息吹きかけてetc...

俺のパイオツに関するスキルを駆使して楽しませてもらう。

股間へと指を運ぶと、ヌルッとした感触が。

ここでほのかさんのマムコを初めて見る。

【マムコ】
あーぁ!びっちゃびちゃだよ。

局地的な梅雨前線。

マン汁がアナルまで垂れている。

パイオツをいじられただけでここまで興奮しちゃうなんて、スケべ確定。

肝心のマムコはビラビラが少なく綺麗。とにかくマン汁が凄い。

普段あまり使わないローターを使ってみる。

びゅいんびゅいん♪

マン汁まみれで、妙な音を出している。

クリトリスはそんなに大きく無い。

こういうクリは、あえて責めず縦スジにローターを這わせていると...


「あぁ~ん、中に欲しいのぉぉぉ♥」

ん?と思い聞き返す。

「ハァハァ、指を中にちょうだ~い♥」

俺は思うんだよね。

「中に欲しいのぉぉぉ」という言葉は、どういう意味であっても、女子が最初に覚えるべき日本語だと。

あらあら、そんなに積極的な言葉を発しちゃって、とか思っているうちに、俺の手を掴み自分のマムコへ指を誘導するではないか!

中指と薬指。

Gスポットへ2本ご案内。

「ダメダメー、出ちゃう出ちゃうよ~~」

自分で指を導いておきながら何言ってやんでぃっ!オリャオリャ~!

・・・と、その瞬間

ジャバジャバジャバーーーーーーー!!

うわっと思わず声を出してしまう程の大洪水。

おーぃ、誰かー!クラシ....もぅいいか。

噴射型というより、ドボドボ出る重量級タイプの潮。

ほのかさんの場合、一度潮を吹いてしまうとグッタリしてしまうようだ。

これを続けるのは得策ではないと思い、今度は責めを受ける事にした。

―攻守交代―

【リップ】

DKから始まり、乳首をじっくり責められる。

もうね、俺アヘ顔。

乳首を散々遊ばれたあと、舌を這わせながら下半身へ。

その間も、ずっとハァハァ興奮し続けているほのかさん。

【フェラ】
とにかく丹念に舐める。舐めるわけだが、焦らしも半端じゃない。

パクッと咥え込むまでの焦らしが凄いのよ。

こちとらビンビンになりすぎて、毛細血管切れそうだし、ガマン汁ダラダラ出てるし。

これ、相当なテクだわ。

やっとの思いで咥え込んでくれたチムポを本当に美味しそうにしゃぶる。

しゃぶってる間も、目線を合わせてくる。

重症なエロ。

咥えこんでる間も、こちらが「チムポ美味しい?」と話しかけても、ハァハァと息遣い荒く興奮状態。

ビーストだ。

【フィニッシュ】
騎素→正素

騎を敢行。

やはりこのパイオツは下からの眺めが最高にエロい。ブルンブルン揺らす。

自らパイオツを揉みしだき、さらにはこちらの手を誘導して揉ませる。

揉んでも揉んでも飽きることのないパイオツ。

正は、騎の上下ブルンブルンとは違い、前後にブルンブルンさせる。

「おっぱいにかけて~♥」「いっぱいかけて~♥」なんて言うもんだから、あまりに興奮してしまい、想定外の発射準備完了。

ヨッコラセと、パイオツへ発射。

轟沈。

03

◆総評◆
予想以上に素晴らしいボディーを標準装備していたほのかさん。「妻がオンナへ変わるとき」というより、「女がビーストへかわるとき」になってしまったと言っても過言ではないくらいのエロさだった。
ただ、ひとつ悔やまれるのは、俺の目的である情報収集が完全に取れなかった事くらい。
プレイとその後のギャップが凄すぎて、若干の戸惑いを覚えた。
普段は非常におっとりした関西弁を話す女性なのである。
明るく話はするのだが、(勝手な想像だが)真面目そうなので聴取しにくい感じであった。
結局、どちらのほのかさんが本当なのか分からず終いとなってしまったが、プレイ中は間違いなくドエロへ変貌する。潮を吹かせたことのないあなたでも、彼女のお導きで簡単に体験できる事でしょう。

05

オススメ保証度star_icon4(五段階評価)

独自の評価なんでね。普通に評価したらstar_icon5+オーバーって感じだよね。


 あっ、そうそう。遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。首の皮が繋がった思いでございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。プレイ内容も大事だが、内面(性格等)の部分を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。また皆様の情報共有お待ちしておりますm(._.)m

記事検索
ギャラリー
  • 【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「新宿WINSTONS~ウィンストンズ~」かわいい
  • 【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「新宿WINSTONS~ウィンストンズ~」かわいい
  • 【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「新宿WINSTONS~ウィンストンズ~」かわいい
  • 【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「新宿WINSTONS~ウィンストンズ~」かわいい
  • 【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「新宿WINSTONS~ウィンストンズ~」かわいい
  • 【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「新宿WINSTONS~ウィンストンズ~」かわいい
  • 【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「新宿WINSTONS~ウィンストンズ~」かわいい
  • 【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「新宿WINSTONS~ウィンストンズ~」かわいい
  • 【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「新宿WINSTONS~ウィンストンズ~」かわいい
  • 【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「新宿WINSTONS~ウィンストンズ~」かわいい
  • 【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「新宿WINSTONS~ウィンストンズ~」かわいい
  • 【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「新宿WINSTONS~ウィンストンズ~」かわいい
  • 【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「新宿WINSTONS~ウィンストンズ~」かわいい
  • 【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「新宿WINSTONS~ウィンストンズ~」かわいい
  • 【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「新宿WINSTONS~ウィンストンズ~」かわいい
  • 【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「新宿WINSTONS~ウィンストンズ~」かわいい
  • 【新宿歌舞伎町:韓国デリヘル】「新宿WINSTONS~ウィンストンズ~」かわいい
  • 【渋谷:高級デリヘル】「GIRLY -ガーリー-」亜衣(AI)
  • 【渋谷:高級デリヘル】「GIRLY -ガーリー-」亜衣(AI)
  • 【渋谷:高級デリヘル】「GIRLY -ガーリー-」亜衣(AI)
  • 【渋谷:高級デリヘル】「GIRLY -ガーリー-」亜衣(AI)
  • 【渋谷:高級デリヘル】「GIRLY -ガーリー-」亜衣(AI)
  • 【渋谷:高級デリヘル】「GIRLY -ガーリー-」亜衣(AI)
  • 【渋谷:高級デリヘル】「GIRLY -ガーリー-」亜衣(AI)
  • 【渋谷:高級デリヘル】「GIRLY -ガーリー-」亜衣(AI)
  • 【渋谷:高級デリヘル】「GIRLY -ガーリー-」亜衣(AI)
  • 【渋谷:高級デリヘル】「GIRLY -ガーリー-」亜衣(AI)
  • 【渋谷:高級デリヘル】「GIRLY -ガーリー-」亜衣(AI)
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「池袋メンズ・アロマエステ 癒しぃ~の」美咲
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「池袋メンズ・アロマエステ 癒しぃ~の」美咲
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「池袋メンズ・アロマエステ 癒しぃ~の」美咲
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「池袋メンズ・アロマエステ 癒しぃ~の」美咲
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「池袋メンズ・アロマエステ 癒しぃ~の」美咲
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「池袋メンズ・アロマエステ 癒しぃ~の」美咲
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「池袋メンズ・アロマエステ 癒しぃ~の」美咲
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「池袋メンズ・アロマエステ 癒しぃ~の」美咲
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「池袋メンズ・アロマエステ 癒しぃ~の」美咲
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「池袋メンズ・アロマエステ 癒しぃ~の」美咲
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「池袋メンズ・アロマエステ 癒しぃ~の」美咲
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「池袋メンズ・アロマエステ 癒しぃ~の」美咲
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「池袋メンズ・アロマエステ 癒しぃ~の」美咲
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「池袋メンズ・アロマエステ 癒しぃ~の」美咲
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「池袋メンズ・アロマエステ 癒しぃ~の」美咲
  • 【池袋西口・北口:受付型エステ】「池袋メンズ・アロマエステ 癒しぃ~の」美咲
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「妻の恩返し」芹沢
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「妻の恩返し」芹沢
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「妻の恩返し」芹沢
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「妻の恩返し」芹沢
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「妻の恩返し」芹沢
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「妻の恩返し」芹沢
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「妻の恩返し」芹沢
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「妻の恩返し」芹沢
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「妻の恩返し」芹沢
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「妻の恩返し」芹沢
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「妻の恩返し」芹沢
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「妻の恩返し」芹沢
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「妻の恩返し」芹沢
  • 【関内・曙町・桜木町:人妻ホテヘル】「妻の恩返し」芹沢
  • 【渋谷:高級デリヘル】「綺麗」美花咲
  • 【渋谷:高級デリヘル】「綺麗」美花咲
画撮
風俗体験blog「ともだち」DXユーザー風俗レポート~
画撮
風俗体験blog「射精バカ一代」~元AV男優による風俗レポート~
外部リンク
画撮
ヌキログブログ


画撮
大阪!風俗体験記\(^o^)/


画撮
俺のたこ焼きが食えんのか!(おれたこ)


画撮
ドスケベ総本山「渋谷発情の会」ガミヲさんblog
画撮
「渋求」ケン長blog
画撮
「池袋で求められる俺のカラダ」ドスケベblog
画撮
「渋谷風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
「横浜風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
隠し撮りブログ@東京デリヘルE+(イープラス)←盗撮生画像ヒヒ!
画撮
デリヘル東京渋谷本店田口さんブログ
画撮
タイ発アジアGOGOマガジン「Gダイアリー」公式ブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京)公式キャストブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京) LITTLE DJブログ
画撮
巨乳風俗・韓国デリヘル・ソープ体験談
画撮
巨乳爆乳風俗・韓デリ 新人情報・生写真
スケベなタグクラウド
ケン長動画ページ
渋谷のドスケベ店「俺求」動画画撮
俺が大好きなケン長さんの動画ページ
画撮
下品でスマソ