風俗ガチンコレポート「がっぷりよつ」

職業は女体プロファイラー、アンダーヘアーソムリエ、ソフトタッチャー、プロ妄想、ニューハーフ愛好家等多数で、多重性癖ゆえ風俗レポ界のビリー・〇リガンとの噂も。
風俗業界に巣食って25年あまり。見捨てた精子は数知れず。実際はどーなの!?テクニシャンなの!?態度悪いの!?お店に突撃し実際に体験してやろーじゃないの!嘘、提灯なし(好みの女性に対しての忖度は多分にあり←こらこら)の風俗ガチンコレポート!簡単に言うと体験レポ、体験談?、体験レポート?風俗ブロガー?口コミ?(全然簡単に説明してない)
ベテラン選手なので、常人とは違った目線のブログを実践。基本路線として女の子のいい部分のみをピックアップするという風俗の新しい遊び方を提唱。当たり嬢、鉄板嬢続出中♪
風俗が大好きな人による、風俗が大好きな人の為の風俗体験レポートブログ。
下品な表現が多すぎてご迷惑をおかけることもあるとは思いますが、寛大な心でお許し下さい。ウッシッシ。最近は韓国まで鼻の下とチンポを伸ばしてソウル按摩風俗を中心に体験レポート書いてまっす。

SM

【池袋西口・北口:受付型SM】「無我 -むが-」ことの

【池袋西口・北口:受付型SM】「無我 -むが-」ことの

tenpotopimage1

00362176_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



少し真面目な話をしよう。

仏教で説かれる【我】は、『私、自分』という意味ではない。

仏教の【我】という字は、古代のインドで使用されていたサンスクリット語の『アートマン(ātman)』という言葉を中国の高僧が中国語に訳し日本に伝えたらしい。

アートマンの意味は「永遠不滅の実体」

魂は人が死んだ後(肉体という箱が無くなった後)も生き続け、次の箱に入っていくと考えるのがみんなご存知『輪廻転生』

生前に善いこと悪いこと、何をしたかで次の魂が入る箱が善いものか悪いものかが変わると。

そして、仏教の教えを説いたお釈迦様はこの魂も含む「我(アートマン)」というものは存在しないと。

それを『無我』と表記したと言われている。

20191280456

おい...ちょっと待ってくれ。

なんか今回のお店の流れに到達できないんだが...。

で、色々調べたよ!

恐らくこのお店の意味している『無我』は、仏教用語の無我とは別の意味なんじゃないか?

我を忘れて夢中になって取り組む『無我夢中』の無我の方かっ!(ややこしいっ!)

...ふぅ、また無駄な文字数をたたき出してしまったぜ...。

ってことで、散々この2文字を散りばめてしまったが、今回のお店は『無我』

藤〇辰爾が設立した「古き良き時代のプロレスの復活」をコンセプトにしたプロレス団体とは関係ない(更にややこしい!)

さて、と。(無我の境地で)

池袋でSM店と言えば...

logo

と言っていいだろう。

見ると30年!!も営業を続けているらしい。

まさに池袋をはじめとする風俗界をてっぺんから見続けてきたようなお店であろう。

老舗SM店。

言葉だけ見ると少し怖さも感じるが、その実上級者はもとより、SM初心者も十分に楽しめるプレイ内容になっているようだ。

2019y09m18d_164808372

結局のところ、このお店のコンセプトであるその土台を形成しているのは、優秀なS嬢であり、優秀なM嬢だったりするわけよ。

現在の在籍を見る限り、女王様の人数よりM嬢の方が圧倒的に多いようなので、ご奉仕系サービスがメインとなっているようにも見える。(違ってたらごめんなさい)

ってことで、M女はこんな感じ。(もちろん一部)
2019y09m18d_164458210
2019y09m18d_164512221
2019y09m18d_164518621
※画像クリックでオフィシャルの在籍女性一覧(M女)に飛ぶのでチェックしてみて!

今回のことのちゃんなんか、まさに超が付くほどの従順っぷりで、これは楽しめるなと出会ってすぐに感じられるほどだったから(マジで)。

それでは早速行ってみましょ!
☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:このお店で働き始めて半年とのこと。風俗業界はこのお店が初めてと。で、とにかく初々しさがハンパない彼女。おっとりした性格ながら、この業界に入る前からAFはプライベートで調教済みのエリートM女。ハッキリ言って俺が思ってた以上に従順感がハンパない!
 
年齢:オフィシャルでは34歳。実際も同じと言っていたが、年齢よりも若く見える。可愛らしいっていうのかな。見た目の可愛さとは裏腹に趣味で音楽をやってるらしいんだけど、好きなバンドが『Hole』だよ!俺も昔好きだったし!
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは77cmのCカップ。実際はBくらいになるのかなぁ。こういった業種においては、もちろんボディも気になるけど、それ以上にマゾっぷりの方が大事だと思うので、あまり胸とかは意識しなかった。それでも彼女の乳首はイヂメ甲斐のあるマゾ乳首だった。感度ハンパない。

ボディー:154cmと小柄でスレンダーボディではあるんだが、実は彼女はただ細いわけではなく筋肉質なのよね。俺的には腹筋といい、ギュッと抱きしめた時の筋肉を見逃さなかった。女性の筋肉はエロい!
 
陰毛:パイパンだったが、彼女もまた意識高い系パイパンなので、チクチクは皆無。直立するとワレメがくっきり見えるのがイヤラシイねぇ。せっかく期待のM嬢だから腋毛を生やしておいてもらいたかったなぁ。生えた腋を万歳させて...って妄想が止まらないよ!トレジャーか腋毛、出来ればどちらかは生やしておいて頂きたいっ!(やめなさい)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
--------------------------------------------------

今回は100分コース39000円でがっぷりよつ。

※通常100分38000円、指名料+1000円、ホテル代別途

ちなみに、このコースにはこんな多くの内容が含まれている。(女の子によっては出来ないものもあると思う)⇒縛り・拘束プレイ・三点バイブ責め(ローター・バイブ・アナルバイブ)・アナル責め・羞恥プレイ(言葉責め・強制オナニー・放尿プレイ・排泄鑑賞)・全身御奉仕(全身リップ)・生フェラ・口内発射・イメージプレイ各種(幼児・夜這い・逆夜這い・お医者さん・痴女・OL等…)・ムチ・ろうそく・浣腸・顔射・アナルファック・ スカトロプレイ(女性の排泄物を体に塗るプレイ)


そんなこんなで池袋北口を出てすぐの場所に受付がある。

喫煙所、公衆トイレの向かいにあるお馴染みのGEOの入ったビルの7階(705号室)

4

玄関先にあるインターフォンを鳴らすと「いらっしゃいませ~」と男性スタッフさんが対応してくれる。

以前にも書いたが、例に漏れずSM、M性感系のスタッフさんは特に紳士的な方が多い。

細かく説明を聞き、諸々済ませたらホテルへ向かう。

一応、オススメされたホテルへ。



今回使ったホテルはスペランサ

写真 2019-09-09 15 00 10

308号室

4320円(フリータイム)


部屋に入りお店に部屋番号を伝える電話を掛ける。

(一応書いておくけど)このお店は、女の子が到着次第で色々あるので、そのままじっと奥歯を噛みしめて(任意)待っていれば良い。

お店への電話連絡を終えると、すぐに部屋の電話に電話がかかってくる。

「ありがとうございます。お部屋の確認が出来ましたので、女性をお部屋に向かわせます」

電話対応もこちらが恐縮するほど丁寧である。

ちゃんと俺がその部屋にいるのかの確認をするための電話である。

それから5分くらいだろうか。

コンコン!とドアをノックする音。

ドアを開けると「はじめまして、ことのと申します」と、挨拶することのちゃん。

00362176_girlsimage_03

玄関に入るなりすぐ俺の靴を揃えてくれるのを見逃さなかった。

部屋の中に案内すると、すぐに三つ指ついて土下座で「本日はありがとうございます。ことのともうします」

...ずっと頭を下げたまま。

「あっ、どうぞ頭を上げてくださいな」

「失礼いたします」

ことのちゃんったら、めちゃくちゃ丁寧なのでまたまた恐縮!

まずは彼女の持ってきた大きなバッグに入っている数々の『仕事道具』の準備に入る。

※あくまで俺が体験した準備までの流れなので、女性はお客さんに合わせる形で対応してくれるんだと思う。

写真-2019-09-09-15-28-37
※黒バッグ

写真-2019-09-09-15-35-40
※綺麗に整理して置かれたお仕事道具

「お風呂はお湯をお溜め致しますか?」と聞かれたので「是非お願いします」と。

彼女が諸々準備をし終えると、俺の服を脱がせてくれる。

スッポンポンになると、今度は彼女が「それでは私も...」と言いながら、恥ずかしそうに後ろを向きながら脱ぎ始める。

00362176_girlsimage_02

「ことのちゃん、こっちを見て...」

「...はい」

なんか興奮してチンポがビンビンになってきた。

ことのちゃんはスレンダーながら、筋肉質なカラダであることはすぐにわかる。締まってるという表現が適切か。

1568675379_ZLbzQS

で、彼女のおっぱいが露出した際、指先で両乳首を軽くつまむと「...んぁあん!」とすでにモード突入!

ありゃりゃ、こりゃ相当なM属性か...(最高)

「下も脱いでごらん」

残念ながらパイパン!

乳首を優しくつねりながら、うっすらと残されて生えているトレジャーを見つめる。

「最近ご主人様に剃られちゃって、少しだけしか残ってないので恥ずかしいんです」

「もっと近づけて見せて」

「恥ずかしいです...」

会話をしながら彼女の出来るプレイ範囲を聞き取りしたり。

驚いたのが、AFはこの業界に入る前に経験あるそうで。

みんなプライベートでAFとかするんだねぇ~。

【風呂場にて浴室ご奉仕】

まずは浴室に備え付けられている椅子に座り、全身を洗ってもらう。

ビンビンのチンポも、両手で撫でるように丁寧に扱ってくれる。(ここ重要)

「それでは、どうぞ温まってください」と湯船に促される。

俺が浴槽に入ると「私もご一緒してもよろしいでしょうか?」

「もちろん!」

で、お互いに向き合って座る。

目を見つめ合うと、自然とお互いの唇を重ね合わせていた。

彼女もすでに仕上がっているので、完全にトロ~んとした表情。

レロレロと舌を絡ませ合い、濃厚なキスをしながら乳首をキュっと摘む。

「んはぁ~ん...あっ、ああ~ん!」

「乳首感じちゃうんだね」

「はい...興奮しちゃいます...ああっ」

「じゃぁ、今度は俺のをご奉仕して」

「はい」

腰を持ち上げ、ビンビンのチンポをしゃぶり始めることのちゃん。

『潜望鏡』ってやつ。

チンポを掴み、小さなお口でチュポチュポと亀頭を中心に舐め、徐々に大きく上下ストローク。

根元まで飲み込むイラマ。

強制ではなく、彼女自ら飲み込む。

「ううぐ...んご...」

ヨダレを垂れ流しスケベなおしゃぶり。

俺も我慢できなくなってきちゃったので、彼女をその場に立たせて「ことのちゃんの開いて見せて」

「...あ...恥ずかしいです」

「恥ずかしいの好きなんでしょ?見せてごらん」

「...はい」

そのまま彼女のワレメをペロペロ舐め始める俺。

やべっ!俺がご奉仕系になっちゃってるわ!

いや、弁証法で言えば俺が責めてるわけだよな、この状況!

【マンコ】

クリ仮性の勃起時包皮から剥き出しのビラなし極小美マン。

ジュルルルル~!

「ことのちゃん!舐めてたら何かヌルヌルしてきたよ!なにこれ?」

「あっ...え....恥ずかしいですぅうう....ごめんなさい、ごめんなさい」といいながら目をギュッと閉じる。

やべぇ、興奮して俺がイキそう(こらこら)

クリが硬く勃起し始め、包皮から剥き出しになってきた。

そんなクリを舌で上下に弾き、旋回舐め。

「ご主人様...ちょっと...出ちゃいそうです」

「ん?おしっこ?」

「はい...」

「じゃぁ、見せてくれる?」と言って、浴槽のヘリに腰掛けさせ、ワレメを開板状態で、俺は正面から砂かぶりならぬ尿かぶりの特等席で鑑賞。

ジョボ...ジョボボボボ~!

少し黄色い聖水が彼女の尿道から流れ始める。

クリを優しく撫でると「あっ、手についちゃいますよ」

「大丈夫、大丈夫!」

手元がビシャビシャになりながらも止まらなく流れ出る聖水。

あー、たまらん!エッロ!!

趣旨変わっちゃうからしなかったけど、うっかり飲みそうになったよね(やめなさい)

で、聖水を堪能し、ここで浴室から退場する。

部屋に戻ると、一旦ここで仕切り直しとばかりに、彼女が再度正座で「改めて本日はご調教よろしくお願いします」と頭を下げる。

徹底している。

で、部屋に戻ると床にブルーシートを敷き始める。

写真-2019-09-09-15-38-28

【全身ご奉仕】

まずは俺に対して全身のご奉仕をしてくれるとのことなので、ベッドに仰向けに寝る。

まずは足指から一本一本、ふくらはぎ、太もも、チンポと金玉を経て逆の脚からまた足指まで。

そこから腹部、脇を舐め舐めし、手の指すべてとまさに全身リップと言う名の通りゆっくりねっとりと丁寧に舐めてくれる。

「ご主人様の指ずっと舐めていたいです...」とマジ顔で俺を見つめる。

乳首もたっぷり時間をかけて舐めてくれる。

可愛すぎたのでキスをしたら、またマンコを舐めたくなっちゃったので69へ。

ワレメがいよいよヌルヌルに!

「ことのちゃん、スゴいよ!糸引いちゃってる」

「ああっ、ああ~ん!ごめんなさい...恥ずかしいです」

「ンチュ!ンチュッ!」とすするように舐めると「ああ~ん!あっ、うぇぇええええ~ん!!!」と少女が泣くように鳴く。

亀頭をチュポチュポ!と小刻みにショートで吸い込む舐め方でこれがまた気持ちいいのよ。

唇が肉厚で柔らかいので、舐められている時の摩擦感と圧迫感がしっかり伝わってくる(最高)

【浣腸】

次は『浣腸』である。

...の前に、彼女が注射器をしっかり洗浄する。

アナルに入れるものだから、清潔にしておかなければならない。

こういう意識はとても大事。

写真-2019-09-09-16-23-38

「浣腸は四つん這いが...いいよね?」

「そうですね」

写真-2019-09-09-16-26-35

「どれくらい入りそう?」

「1リットルは入れたことがあります」

一応、傷つかないようアナルにローションを少しだけ塗り、いざ注入!

写真-2019-09-09-16-24-57

「はぁいぃいい~...んっ、ああっ」

生々しい声を出すことのちゃん。

いや、むしろ感じてしまっているような声だ。

「こぼさないでよぉ~」

「はいぃ~...あっ、ああん...んぐぐ...」

「まだまだ入るかなぁ~」

泣きそうな声を出すんだが、それがまた興奮するんだわ。

注射器に入ったお湯をゆっくりと差し込み、グイグイっとアナルに流し込んでいく。

50mlの注射器6回くらいなので300mlくらいか。

多くはないが、加減がわからないので今回はそれくらいで。

すぐに噴出されてもアレなので程々に注入しベッドへ。

「あぁああ~ん!お腹がタプタプしてきました...うぇ~ん...」とお湯をを注入する度に軽くべそをかくような声を出す。

か、可愛い。

ブルブル震えだすことのちゃん。

そのままベッドへ横にさせ、まだまだ排泄はさせず、まずはピンチ(洗濯バサミみたいなもの)で乳首を挟む。

「ぁあああ~ん!!」

「どうなの?こんなことばっかりやってたら乳首が伸びちゃうね~。痛くない?」

「はい~、気持ちいいですぅうう~...ああ~ん!」

両サイドの乳首にピンチを挟むと悶絶しながらも気持ち良さそうな顔をすることのちゃん。

「次はどうしようっか?電マは好き?」

「はい~、好きです~!!ああっ...あああ~ん!」

ピンチが完全に効いているようだ。

電マをクリに当てていく。

「ぁあああああ~!!!!気持ちぃぃですぅうううう~!!!あああああ~!!!」

激しく絶叫!

「おもらししてないよね?」

「あぁあああ~!!はいっ、だいじょう...ぶだと思いま...ぁあああ~!!」

ビュインビュイ~ンと電マを押し当てていく。

次にバイブを挿入する。

「いやぁあああ~ん!!!あっ、ああ~っ、出ちゃいそうですぅぅ」

「もうちょっとガマンして!」

「はぃいいい~」

排泄を我慢させながら電マ、ピンチ、バイブ責めって興奮するぜえええ~!!!

写真-2019-09-09-16-30-00

「あっ、ああっ!ご主人様ぁああ~!イっちゃいそうです!!気持ちいいですぅぅううう」

「排泄もイクのもガマンしなさい!」

「ぅええええ~ん...ああっ!ああああ~ん...ダメですダメです!」

「ガマンするのも好きなんでしょ?」

「あああ~ん!...はいっ、はいっ!」

電マを強にしてブィィィ~ン!っと責める。

「ごめんなさい!ごめんなさい!!ああぁああああーっ!ごめんなさいっ!イクイクイクー!!!」

首筋に血管を浮かべて絶頂へ。

「ああーっ!お腹もタプタプで..ああっ!!漏れちゃいそうです」

じゃぁトイレ行こうか。

【排泄】

洋式トイレに後ろ向きに座らせて、しばしガマンさせた上で「じゃぁ、見せて」

「...はい...あ....出ちゃいます」

ジョボボボボー!!

ほぼほぼ水っぽいものしか出てないけど、少し便も含んでいる。

「あーあ!スケベな音させて!」

「ごめんなさい...ぁああ~、恥ずかしい...ご主人様、おしっこも出ちゃいそうです」

「また出ちゃうの?じゃぁ、一緒に出しなさい」

ジョボボボー

「匂い嗅いでいい?」

「えっ、臭いと思います...うぅ....」

残念ながら匂いはなかった。

「じゃぁ、一度お尻流してこよっか?」

「はい、ありがとうございます」と言って浴室に。

【フィニッシュ】

アナル正

ベッドに横向けに寝かせ、測位の状態でアナルバイブを使いアナルをほぐしていく。

ローションをたっぷり使い、程よくほぐれたところでヘルメットを被りアナルへチンポをズブリ!

「ぁああああ~っ!」

「大丈夫?」

「気持ちぃぃですぅううー!ぁああああああーっ!!!!」

ゆっくりとは言え、ズボズボと挿すたびに彼女の絶叫が部屋中...いや部屋の外まで鳴り響く!

根元の締めつけがスゴい!

彼女を仰向けにさせ、ズッポリと入っているアナルを凝視しながら、親指でクリを刺激する。

竿全体に感じる摩擦感がスゴい!

平行にズボズボズボ~っとピストンワーク。

あー、ダメだ!これ気持ち良すぎるわっ!

あーイキそう!

「ことのちゃん、お顔で大丈夫?」

「はいっ!」

DELLっ!

彼女がヒュッと起き上がり、俺は彼女のお口周りにドビュビュビュビュー!

彼女が舌を出してペロッと周りについたザーメンと舐め取り、さらにチンポをしゃぶってお掃除フェラ。

どこまで完璧なんだ...どぴゅっ(残り汁)

いやはやものすごい従順なことのちゃんは、マジでМ気質が半端ない。

世の中「私はMです」とかって簡単に言い過ぎるから、ちょっと辟易してたんだけど、ことのちゃんみたいな真性M女と遊べるんだったらマジで価値があると思う。乳首も使いすぎると伸びちゃうから気をつけてね!(老婆心で)

すげぇ興奮した。ありがとう!好きになります!!(やめなさい)

00362176_girlsimage_04

◆総評◆
なにげに初めてだったのよね、無我で遊ぶのって。いるんだねぇ、こんな従順でM気質な女性って。俺、今までM女と言われる子を色々見てきたけど、彼女みたいなM女だったらまた会いたいなって正直思う。リアクションがマジなんだわ。ちょっと概念的に説明しづらいんだけど、引き離すような感じではなく、こちらに引き込ませて優しくイヂメたくなるっていうのかな。ひとつひとつのリアクション、丁寧さ、従順度が素晴らしい!もちろん、おっとりした性格、話すとハハハ!とよく笑い、漏れそうなのガマンさせたら苦しそうな顔するし、おしっこも命令すれば出す。なんかすごく楽しかったし興奮したわぁ。本人も楽しんでるとの事だったけど、俺から見てもこの仕事は彼女にとって天職だと感じた。素晴らしい逸材だ!もちろんよつ夫保証で!

00362176_girlsimage_05

濃密度star_icon5(五段階評価)

とにかく終始徹底して従順なM女だったことのちゃん。乳首をちょっとツネっただけでもそのリアクションを楽しめる。さらにAFの締めつけっぷりがハンパない!


お店へ電話する


※※※※※※※※※※※~読者様へ~※※※※※※※※※※※※

※よつ夫保証とは...
ドスケベ、性格、容姿とアテクシよつ夫の独断と偏見によりまた会いたい!惚れた!と思った女性のみに付くプレミアムな評価です。熱量の参考にしていただければ。プレイの濃厚さの★の数とは比例しないのであしからず。

遊びに行った際、お店で「がっぷりよつブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)m

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。

最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。

【池袋東口:受付型SM】「池袋ソフトSM パラドックス」ゆうこ

【池袋東口:受付型SM】「池袋ソフトSM パラドックス」ゆうこ

tenpotopimage1_1559827284

90714_10_20171228132302

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



今明らかにしよう、我が性癖を。(...え?誰も頼んでないって?んもー、言わせてっ!!)

・アンドロミメトフィリア(男子性転換性愛)
女性に性転換した男性への性的嗜好。広義に「トランスファン(性転換嗜好者)」

・トランスヴェストフィリア(性転換性愛)
性転換への性的嗜好。広義には「トランスセクシャリズム」

・オドントフィリア(歯牙性愛)
歯や牙への性的嗜好。

・ステノラグニア(筋肉性愛)
筋肉質な体型への性的嗜好。

・トリコフィリア(毛髪性愛)
毛髪や散髪行為への性的嗜好。ヘア・フェティシズムとも言う。

・ハイグロフィリア(分泌物性愛)
汗や涎などの分泌物への性的嗜好。

・ファロフィリア(巨根性愛)
大きな男性器や性機能の高い男性への性的嗜好。

自分の趣向を書き出してみたら...イヤだっ!俺、やべー奴じゃん!(みんな知ってます)

しかも最後の『巨根性愛』っておかしいだろっ!

と、まぁ自身の性癖を垂れ流し続けて早幾年月。

巨根にあぐらをかいている男子は全員嫌い!(嫉妬心←やめなさい)でお馴染みのよつ夫です!

コップンカップ!

なんと!『性的倒錯』繋がりで、今回レポートするお店は「パラフィリア」...って違うっ!(いい加減に店名間違えるのやめなさい!)

って事で、正解は「池袋ソフトSM パラドックス」

このパラドックスって多分、20年近く営業してるんじゃないか?(違ってたらごめんなさい)

俺、昔から知ってるもん。

まぁ、この業界で長く営業出来るって事は、お客さんがしっかり付いてるって事だからね。

このお店のコンセプトはソフトSMである。

ソフトSMと銘打っているので、本格的なSMはまだちょっと経験値が...って方が、少しだけSMっぽい遊びも楽しめるお店って事。

SM遊びと言っても多種多様なので、一概にコレ!とは言えないんだけど、今回俺は『言葉と視覚的な支配』を楽しんだよね。

でね、物の見方って面白くて、例えばクンニが好きな男が自分はSだと言い張る。これは完全なる男性目線。

彼の理屈だと、クンニによって女性を支配している(責めている)という認識。

一方で女性目線で考えたら、男性に舐めさせているという考え方が出来る。

つまりSだとかMだとかいう言葉ってあまり意味を成さないのかなと思ってるので俺のブログでは使用頻度低めのワードではあるが、相手の性格を端的に表現する言葉として『ドМ』という言葉は便利である。

あれ?なんかどーでもいい事長々書いちゃったんだけど、何の話だったっけ?

...あっ、パラドックスのレポートか!(こらこら)

こちらのお店は多彩なコース(電マ、AF、M性感、痴女等)が用意されているので、自分の趣向にあったコースを選択されたし。詳しくはオフィシャルのシステムページを参照。

で、俺が気になったのはロリロリちゃんから痴女っぽいお姉さんまで各種コースに対応すべく幅広く在籍しているということ。

もちろんプロフ写真や写メ越しでの判断だが、パッと見のレベルは高いんじゃないかな。

っていうか、写真の雰囲気がまた可愛く見せるんだわ。

2019y07m04d_163607885
2019y07m04d_163617265
※画像クリックでオフィシャルHPの在籍一覧へ飛ぶので要チェックだ!


あと、お店のブログがあるんだけど、体験入店情報などがちょいちょいUPされてるのでかなり興味深く見させてもらった。こちらも要チェック!

それでは早速行ってみましょ!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:このお店で1年半くらい働いているらしい。過去は聞いていない。1年半とは思えぬ、いい意味での照れ屋っぷりと、そこはかとなく従順なM女っぷりが最高に楽しい。一生懸命サービスしてくれる気持ちがすごく伝わってくるのも彼女の魅力。
 
年齢:オフィシャルでは25歳。実際はアラサーです(照)と言っていた。いいと思うよ、俺は。いや、むしろ彼女は素敵な30代を迎えると思う。それくらい可愛らしさもあるし、時折見せるスケベな大人の表情も素敵。楽しかったから何でもいい!(レポートにあるまじき評価)
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは92cmのFカップ。実際もそれくらいはあると思う。柔らかいそのおっぱいは、感度もしっかり高め。最後は全身性感帯みたいな状態になってたけどね。

ボディー:結構なムッチムチボディのゆうこちゃん。顔とかすごく小さいし、俺は何よりも彼女の目にやられた。恥じらいがいっぱい詰まったドМちゃんの目である。
 
陰毛:残念ながらパイパンだった。潮吹きの彼女にトレジャーがあったら...あぁ、ないものねだりになってしまうな。唯一彼女に残された毛である黒髪がサラサラでとても綺麗だったので、スーハーして大興奮!もう上の毛か下の毛、どちらかあればいいや!(やめなさい)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
--------------------------------------------------

今回は60分18000円でがっぷりよつ。

※素人Mっ娘悶絶!イメージコース、ホテル代別途。

新規の方は入会金無料。

ちなみに時間は少し短くなちゃうけど、この割引を使えば50分13000円(フリー限定)で遊べる


池袋東口を出て、お店の受付に向かう。

お店は東急ハンズ方面に向かって歩き、若貴寿司の入った建物の3階になる。

map

map_pic

受付のドアを開けると、このブログでお馴染みのチェリードロップが正面ブース。その右側がパラドックスの受付ブースとなる。

言葉使いの丁寧な店長さんが遊ぶ手順を細かく説明してくれる。

簡単なプレイオーダーシートを記入する。(ここでシャワーを先に浴びるか、一緒に浴びるかのチョイスも可能)

諸々終えたらグリンスとうがい薬を預かり、ホテルへ向かう。

今回使ったホテルはパークサイド

写真 2019-07-01 12 11 54

703号室。

3200円/2時間


ホテルに入り、お店へホテル名と部屋番号を伝える電話をかける。

今回俺は女の子が到着する前に一人でシャワーを浴びて待つパターンをチョイスしたので、一人でサクッと洗い流す。

シャワーを浴び終え、5分くらいだろうか。

コンコン!とドアをノックする音。

ドアを開けると、ゆうこちゃんが立っていた。

「はじめまして~」

「あっ、どもども。はじめまして、よろしくね~」

一瞬、おどおどした雰囲気を醸し出している。

「大丈夫?笑」

「あっ、はい、大丈夫です、ちょっと緊張しちゃって」

...どぴゅ。(え?何で?)

いいねぇ、ゆうこちゃんの緊張感がビシビシと伝わってくるので俺もビンビンだよ!(最低)

しばし談笑を楽しむ。

聞くと、やはり初対面は緊張してしまうらしい。

それ以上に彼女に感じるこのそこはかとない従順感っていうの?あえて今回は多用しようと思う『ドМ感』

「ゆうこちゃん、シャワーはどうする?俺はどちらでも全然大丈夫だよ」

「はい...汗をかいちゃったので...」

「じゃぁ、シャワーは無しで行こう!」

「....はい」

こんな些細なやりとりさえも彼女にとっては興奮する要素になるんじゃないかってくらいいい顔をする。

俺、本当にこの時点で好きになりそうになったからね。

「じゃぁ、ゆうこちゃん早速脱いじゃおっか」

「あ...あの...ずっと見られながらだと...ドキドキしちゃいます...」

「ずっと見てるから、ゆうこちゃんもこっちを見ながら脱いで」

「え...は、はい...恥ずかしい....恥ずかしい...ドキドキします」

俺、イキそうなんですけどっ!

ベッドに座っていた俺は、わざと突然立ち上がり彼女の元へ行き、ブチュ~っとキスをする。

彼女も脱ぎかけた服を手放して、俺にギュッと抱きつきながら濃厚なキス。

すっげぇ、興奮する!!

【キス&愛撫】

柔らかな唇を甘噛みし、舌をベロンベロンと絡ませると彼女の呼吸も荒くなる。

すでに彼女のギアはTOPに入っている模様。

「んはぁ...はぁはぁ...」

柔らかなおっぱいを揉みながらおっぱいに吸い付く。

「ぁあんっ!気持ちいいですっ...ああっ!!」

ブラジャーを外し、股間に手の甲をじんわりと押し付けると熱く蒸れ上がっている。

「ゆうこちゃん、ここすごく熱くなってるよ。どうして?」

「え..あの...すごくドキドキしちゃって...ああっ、エッチだから...ああんっ」

マジでエロ漫画みたいな展開だな、これ。

彼女はきっと素でこういうキャラクターなんだろう。

俺の顔をじっと見つめられなかったり、チラチラと視線を逸らしたりするのがすげぇ可愛いんだわ。

下着を脱がすと、ツルツルのワレメが見えた。

「あらー、ゆうこちゃん!なんでツルツルにしてるのよ。イヤラシイ!丸見えじゃないっ!」

「うぅ...ごめんなさい」

可愛いね。

ベッドに寝かせて再度たっぷりとキスをする。

乳頭を舌先でねっとりとフェザーで責めると、俺の腕をギュッと掴みながら感じまくるゆうこちゃん。

「ゆうこちゃん、こっち見て」

え...はい...恥ずかしい...あぁ...き、緊張する....

「ゆうこちゃん、恥ずかしいとこんなに乳首が硬くなちゃうの?」

「ぁあ~ん、だって、気持ちいいから...」

微妙にだが彼女の発する言葉がフランクになってくる。

いい意味で距離感が詰まってきたので、ここからが面白い。

たっぷりとおっぱいを揉み揉みペロペロした後は、クンニリングス。

彼女のキーワードはまさに『クンニリングス』であります。(安倍首相風で。後述)

【マンコ】

ビラなしクリズル剥け勃起型。

ゆうこちゃんのワレメはすでにヌルヌル状態。

ずっと興奮しているスケベなマンコ(最高)

クリを中心に優しくペロペロすると、彼女が一気に悶え始める。

「あああーっ!すごいすごい!気持ちいいですーっ!!」

自ら腰を振り始める始末。

最高じゃないか。

舌の腹を使い大きく旋回舐め、土手を持ち上げクリを剥き出しにした状態で優しくクリを上下に弾き舐めをすると「ああっ、気持ちいいっ...あっ、イっちゃいそうです!ああっ、イキそう...イキます!イクイクーッ!!!」

ピュピュッ!

うおっ!なんだ!?

今、何かピュっ!と飛び出してきたぞ。

待て!一旦落ち着こう、俺。

そのまま同じようにクリを上下に緩急つけながら舐めると「ああー!」という彼女の声と共に「出ちゃう、出ちゃう!ああっ、ダメ!!」

ビュルビュルッ!と潮を吹き始めるゆうこちゃん。

バシャ!と言うスプラッシュ系ではなく、ビュルルッ!という流水系。

ハイグロフィリア(分泌物性愛)の俺にとってはここは天国か?

もうね、こぼれ出る汁全部いただきまーす!くらいの勢いでベロンベロン舐めまくる。

「ああー、こんなに舐めてくれるの嬉しいですっ!!あーっ!!」

「ゆうこちゃん、ホント舐められるの好きなんだね」

「はいっ、大好きなんで...ああっ!...ダメ、イクっ!!」

ビクビクんっ!!

ちょっと、エロ過ぎませんかえ?

ー攻守交替ー

【リップ】

俺の上に覆いかぶさったゆうこちゃんから積極的なキス。

ギューッと抱きしめ合うと感情が入っちゃうのよね。

んもう、好きっ!(キモい)

彼女が俺の首筋、耳元を舐め舐めし、乳首と脇までベロベロとリップしてくれる。

反応を見るために彼女のカラダを指先でサワサワすると、ビクビクっ!と震わせ「ぁあっ...あ~ん」といいリアクション。

【フェラ】

俺のチンポをノーハンドでパックンチョ。

「あー、ゆうこちゃん、気持ちいいわぁ~」というと、「ホントですか!嬉しいです!!」って素直で可愛い過ぎるでしょ!

亀頭を中心にチュポチュポとしゃぶってくれたり、グググっと喉奥までディープにしゃぶってくれたりと。

「んんっ...んんっ...すごく硬くなって...る...んじゅぷ....」

たっぷりと彼女のおしゃぶりを堪能した後「ゆうこちゃんのオマンコ舐めたくなっちゃったから69しよ」

「えっ、また舐めてくれるんですか!?」

どーです、この大正解の返答!

先述した彼女のキーワードの意味がここにあるんだ。

そう!彼女は本当にクンニされるの大好きなのに、最近は『クンニロス』気味だったようで。

舐められてこんなに喜んでくれるなら俺はいくらでも舐めるよ。

マン汁が枯れるくらい舐めるよ!いや、彼女の場合は舐め続けたら枯れるどころかオアシスが生まれちゃう...って、そんな説明はどーでもいいんだよ!

とにかく舐められるのが大好きな女の子なので、みんなで舐めてあげよう!

【69】

俺の上をまたぐと、びちょ濡れのワレメが!

「あーあ、ゆうこちゃん、アナルまでびしょ濡れだよ」

「うぅー、恥ずかしい...うぅ...ごめんなさい」

ゆうこちゃんの反応がたまらんので、言葉責めがめちゃくちゃ楽しいのよ。

「じゃぁ、またこのスケべなオマンコ舐めちゃうからね」

「はいっ、はいっ、いっぱい舐めてください!嬉しいっ...ああっ、本当にこんなに舐めてくれるなんて...ああっ!!気持ちぃぃいいいーっ!」

ヌルヌルした透明な粘液が溢れ出てくるスケべなワレメを優しくねっとりと大きく旋回舐め。

彼女も自分で腰を振り始めている。

ゆうこちゃん、本当に舐められるのが好きなんだなぁ(しみじみ)

勃起しクリを上下に弾き舐めすると「ダメダメです!ねぇ、ダメ!出ちゃう!ごめんなさい!!」

バシャバシャーッ!!

20192254512057

昼間っから69で大量の潮を顔面に浴びる幸せよ。

彼女の性格からしてさぞ恥ずかしい事だったろう。

あー、興奮してきたーっ!

もっとくれーっ!(おかしいだろ)

レートレロレローっと舌を左右に弾き舐めすると、ジュンジュワーッとまた溢れ出すお潮。

「あー、また出ちゃう!出ちゃう!!」

バシャシャシャシャーっ!

shutterstock_245687524
注:)ここまでは出てない

たっぷりと洗顔を終えた俺は、彼女に上に乗ってもらう。

「あーん、こんなに濡れちゃって、ごめんなさいごめんなさい」とゆうこちゃん。

ホント可愛い。

【フィニッシュ】

騎素→正

俺の上に乗ったゆうこちゃんは、びしょ濡れになったトロマンを俺のチンポのB面に擦りつけ、前後にグラインド。

ワレメの肉壁がチンポを包み込むような感触にドキドキする気持ちよさ。

この時点ではヌルヌルが潮で流されてしまっているので、単にビショビショ感ってだけなんだが、クリを刺激しながら擦っていくと、徐々にヌメヌメした本気汁が分泌されてくる。

この瞬間がたまらなく好き。

で、潤滑油としてのスケベ汁がストロークをスムースにし、ヌッチョンヌッチョンと彼女のトロマンのヒダ感触を一緒に楽しむ。

体位を切り替え、彼女とキスをしながら密着度を高めていく。

「ぁああ~ん!気持ちぃぃいいいーっ!!」

彼女は完全に照れからドスケベに解放されている。

パンパンパーン!と腰をぶつけていくと、バシャバシャーッ!と潮を撒き散らす

「ぁあああーっ!気持ちぃぃー!!!!」

彼女の顔にも潮が飛び散るカオスな状況!

飛び散る潮、乱れ狂うゆうこちゃんを見たらもう限界。

「もうイキますよぉおおー!」

「私も...ああっ、イっちゃうイっちゃうーっ!!」

DELLっ!!

ドビュビュビュビュー!!!

彼女のお腹に大量発射。

もう潮やらザーメンやらがグチョグチョに乱れ飛ぶドスケベっぷり。

マジで興奮した。

ありがとう、ゆうこちゃん。楽しかったー!!

90714_10_20171228132302

◆総評◆
出会った瞬間から彼女の深層に眠る従順さと、ドスケベさに気がついた俺。まさにそのままの展開になったんだが、久しぶりの超ご奉仕系女子に出会った感じでめちゃくちゃ楽しかった。キャラクターが本当に可愛いんだよ。人の目を見て話すことが苦手な彼女が頑張って俺を見つめる時の目、一人でボソッと恥ずかしいと言いながらも実は興奮しているそのカラダ。こんなに面白いシチュエーションは中々ないと思うわ。お顔も可愛らしいし、性格もおっとり系で優しく恋人気分100%で楽しめる。クリ舐めで吹いちゃうお潮だったりするので、力でガンガンいかないように気をつけて頂きたい!優しく接するほど彼女の覚醒度は高まっていくのは実証した。ムッチムチ系巨乳好きにはホントたまらんと思う。マジでまた遊びたいっ!好きですっ!!(どさくさに紛れて告白やめなさい)。もちろん、よつ夫保証で。

90714_10_20171228131627

濃密度star_icon5(五段階評価)

超絶照れ屋で人見知りのゆうこちゃんが覚醒モードに入った時のエロさたるや。潮まみれで激しく乱れ狂うまさにこれがドスケベパラドックス!


お店へ電話する

※※※※※※※※※※※~読者様へ~※※※※※※※※※※※※

※よつ夫保証とは...
ドスケベ、性格、容姿とアテクシよつ夫の独断と偏見によりまた会いたい!惚れた!と思った女性のみに付くプレミアムな評価です。熱量の参考にしていただければ。プレイの濃厚さの★の数とは比例しないのであしからず。

遊びに行った際、お店で「がっぷりよつブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)m

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。

最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。

【池袋西口・北口:SM】「女子寮」るの

【池袋西口・北口:SM】「女子寮」るの

 image

283_6

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


俺の昔からの知人である男性(60過ぎ)からお呼ばれして、久しぶりに六本木に出向いた。

その知人と飯を食いながら、風俗の話の流れで六本木の某会員制SM倶楽部の話になった。

数々の噂を聞くが、俺自身実際にそんなガチのSM倶楽部は見たことも行ったこともない。

常連さんはSMという行為を他人に見せびらかす事無く、本格的な趣味として楽しんでいるらしい。

まぁ、知人を通さないと入れない招待制らしいが、もし興味があったら紹介すると言われた。

ただ、値段がイカつい!(値段は具体的に出せないが)

とりあえず、最近すっかりSMに対する免疫がなくなっていた俺は、免疫をつけるためにSM店(お気軽にいけそうな雰囲気)へ足を向けた。

過去に池袋や新宿で何回かSM店へ行った事があるが、一度間違って本格的なお店へ行ってしまったがためにどエライ目にあったのを思い出した。

乳首と金玉に洗濯バサミを挟まれ、背中一面に蝋を垂らされ、カラダと心を踏みにじられ、何もしていないのに罪を自白しそうになった。

そんな教訓から今回はおひさしブリーフなので、MではなくSとして行ってみようという新たな嗜好で選んだお店は池袋にある「女子寮」

以前から名前は知っている有名老舗店だ。

M女専門と書いてある。

2014y08m11d_150706168

俺がM女相手にどの程度できるのか?

ただムチで引っぱたくだけがSMではない。そこには、お客が好きな趣向で楽しめる喜びがあるわけだ。

皆様、どんな性癖、願望をお持ちですか?

policy_01

なんとも素敵な問いだと思いませんかぇ?

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:なんやかんやで1年くらいと言っていた。正直、スキルの部分ではまだ若いので経験値は低いかも知れないが、こちらの要望には答えてくれるので、お客さんから調教されて熟成されて行くタイプか。また、1年というキャリアだが、出勤日数の少ないレア出勤嬢らしい。
 
年齢:オフィシャルHPでは19歳。実年齢は最近20歳になったと言っていた。
 
バスト:天然乳。張りのあるおっぱいは、揉んだ際の跳ね返り(=弾力)が非常にいい。
 
ボディー:若さゆえのあのムッチリ感。抱き心地がいいんだよねぇ、ムッチムチは。デブじゃないよ。
 
陰毛:天然のごっそりマン毛。きました!今年一番多いマン毛かも知れない。もうこれだけで8割満足。しかも柔らかいのでご安心を(誰も心配してない)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
----------------------------------------------
 
今回は、この割引を使いSコーススタンダード70分20000円でがっぷりよつ。

内訳:新規限定

他にも、女の子限定の割引もあるようなので、気になる方はどうぞ。


そんなこんなで池袋北口を出て、1分と掛からない近距離の受付まで向かう。

受付へ行くと、おしゃれな雰囲気の男性が対応してくれた。

言葉使いも丁寧で愛想の良さが半端ない。

で、諸々済ませてホテルへ向かう。

今回使ったホテルは、何年ぶりかのクイーン。

こんな時期なので、今回はある意味で里帰りみたいなもんだ(違う)

コストは安いが、古いホテルでシャワーの出が悪いので、オススメはしない。

HPなんて絶対無いと思いながら探してみるも...やはりなさそうだ。

IMG_6982
この写真、何度見てもピンクの電話が、おさげの女の子が寝ているみたいに見えるのは気のせいか?

駒込あたりの連れ込み旅館のベッドみたい。

部屋番号は失念。

一応、料金表も撮ったので、載せておく。

IMG_6983

まぁ、同じ池袋でもグランドよりは味はある(が、シャワーの出が悪い)

部屋に入り、お店へ部屋番号を伝えると、先ほどの受付の男性が電話口で、「シャワーを浴びずに、そのままお待ちくださいませ」と、これでもかというくらい丁寧な電話対応。

何か出そうな部屋なので、固定電話の裏面を確認したり、色々と布団をめくってみたりして時間を潰す(何やってんだろ、俺)

10ぷんくらいか。

コンコンとノックする音。

さて、今日の俺はSとしてどう振舞おうかを考えていなかった。

「入りなさい」...いや、これは違う。

「入りたまえ」...文豪かっ。違う!

「いらっしゃませ」...お店かっ。ダメだ。

「あっ、どもどもー。こんにちは~」と、ある意味で一番普通の対応をしてしまう。

「うふふ。こんにちは、よろしくお願いしますぅ」と黒髪の女の子が立っていた。

283_8

「お名前は?」

「るのです。よろしくお願いします」

「るのちゃん、普段他のお客さんってどんな感じでプレイを進めていってるの?」

「そうですねぇ。お客様によって違うんですけど、縛って鑑賞する方や、ガンガン責めてくるタイプの方もいます」

「なるほど。ムチとか使ったりもするの?」

「Svipコースというのがあって、そちらでは麻縄を使った縛りとか色々あります」

ちなみにSコースの内容はざっくりいうとこんな感じだ。

アナル責め、浣腸、排泄、手枷足枷、アナルパール、ギャグボール、アイマスク、放尿鑑賞、縛り、ディープキス、アナル舐め、69、バイブ、オナニー鑑賞、素股、生フェラ、口内発射(50分コースには赤文字のプレイは含まれないとの事。フルで遊ぶなら70分コース以上がオススメらしい)

まぁ、HPを見ながら上記のプレイ内容を書いているわけだが、実際にやった事は非常に少ない。

そもそもこのコースは、ヘルス的要素も多分にあるわけだが。

「じゃぁ、シャワー入ろっか」と言いながら、お互いが服を脱ぎ出す。

るのちゃんの豊満なバストがブリンっとあらわになると、るのちゃんが顔を赤らめて照れ始める。

「どうしたの?」

「なんか服を脱いでるところを見られるのってすごく恥ずかしいんですよ」と。

うおぉぉぉ!そういうの好き!!

で、続けてパンティーを脱ぐと稲穂のようなマン毛がフッサーと生えている。

あー!これはエロすぎる!と思ったのも束の間、俺のチンポが一気に勃起し、びんびん鞭へと変貌する(びんびん鞭って何?)

「るのちゃん、そういう照れとかマン毛いっぱいとかって、俺の欲情スイッチなのよ...」とは言わなかったが、この時点でチンコビンビンとかってなんかカッコ悪くない?

まぁ、いい。

で、シャワーに入ってカラダを丁寧に洗ってもらう。

シャワーを出たらどんなプレイをしようか...そんな事をずっと考えていた。

シャワーを出ると、るのちゃんが「秘密の道具が色々ありますよ」というので見せてもらうと、バッグから浣腸やらローターやら手枷、アイマスクやら色々出てくる。

【責め】

「じゃぁ、るのちゃんアイマスクしてみようか」

「はい」と言ってアイマスクを着用し、ベッドへ座る。

「そのまま足を開いておまんこ見せてごらん。しっかりと見えるように」

【マンコ】

若干のビラビラがあるスケベなマンコ。まだ触ってはいないが、確実にお湿りが伺える。クリは仮性でちょっと大きめ。なによりも、マン毛が多いので、ドスケベである(どんな結論付け?)

「ほらっ、マンコを自分で広げてっ」

ビラビラを広げると、完全に濡れマンコになっているのがわかったので、俺は自分のチンコをさすりながら鑑賞する。

その状態から、ゆっくりと指を挿入する。

ローションいらずの濡れマンコなので、ニュルっと吸い込まれるように飲み込まれていく。

「あっ!いやんっ!!」

「わぁわぁ、すごいよ。膣圧で押し返されちゃう」

指を2本にして、出し入れする。

「ぁああああ~!」

グッチョグッチョと音がする。

マン汁が泡立ってくる。

今度はアナルバイブ(細め)を持ち出し、ゴムとローションをつけてゆっくりとアナルへ。

アナルは久しぶりらしいので、リアクションに新鮮味がある。

「あっ..あぁ~」

しっかりとほぐしながらアナルバイブの先端を挿入する。

ズブリ!

「あぁぁぁ~....」

「あららー、るのちゃん。アナルにズッポリ入っちゃってるよ。わかる?」と言いながらアナルバイブをゆっくりと出し入れする。

「わかります...ぁああああ~!」

アナルにブッ刺さっているバイブをしばらく眺める。

マンコがヒクヒクしている。

苦悶の表情がアイマスク越しにもわかる。

バイブを抜き、カラダを起こして仁王立ちフェラへ。

【フェラ】

通常のストローク程度だが、何よりもこのおっとり系黒髪ロングのM臭たるや半端ないるのちゃんにチンコをしゃぶらせているシチュエーションに興奮するのだ。

どちらかというと、こちらがどういうシチュエーションに持っていくかがポイントとなる。

ちょっと無理やりしゃぶらせる。

唾液を垂らしながら、スケベ棒を頬張る姿に興奮してくる。

俺のSっ気が解放されたら、エラい事になりそうなのは自分でも理解しているので、少しだけ解放する。

あっ、ども。カリギュラよつ夫です。

まぁ、いい。

今度は方向性を変えてみる。

「じゃぁ、今度はるのちゃんが責めてくれる?」

―攻守交代―

「...責めていいんですか?」

「るのちゃんのポテンシャルを見てみたいのよ。どちらかというとご奉仕という意味合いで」(ややこしい)

ここからは若干ヘルスっぽいプレイになる。

乳首を舐められると、うっかり「アヘッ」という声が漏れそうになるが、一応頑張って抑える。

「ほらー、るのちゃん。しっかり舌で両乳首チロチロしてごらん」

ガマン汁垂れ流しながらチンコびんびんにして、こんな指示を出しているのがなんとも情けないが。

「ほらぁ、髪の毛の匂い嗅がせてごらん」

途中から間違って、完全にドM野郎になる。

スーハースーハー。

ただの犬奴隷。

「ところで、フィニッシュはみんなどんな感じで?」

「口とか手とかが好きな方が多いです」

「まさかの素股とかできるの?」

「できますー!」

【フィニッシュ】

騎素→正素

まー、SM店で素股をしちゃいけないルールはない。

結果的にこの素股が今回の遊びの中で最も俺が興奮した事象を得ることができたわけだが。

「じゃぁ、るのちゃんが最初上になってくれる?」

相変わらず濡れ濡れのトロマンを俺のチンコの上に添える。

絶妙なグラインドを繰り出してくる!

おいおいっ!上手くね?

「ほぉ~、るのちゃ...ん?どうしたの?」

るのちゃんがどうも俺と目を合わせないのだ。

「るーのーちゃん。こっち見て!」

「ヤバいです...無理です」

「どうしたの?」

「こういう時に目を合わせるの...恥ずかしくて」

うおおおお!らっしゃい!

思わぬところでシャイな部分を見出してしまった。

るのちゃんの弱点は「こっちをしっかり見て」だった。

見れないのだ。

本当に恥ずかしがるのだ。

あれ?あれ?こういうのすごく興奮する。

なんか射精したくなってきちゃった。

勢いで体位を切り替えて、正の体勢へ。

上から「るのちゃん、こっちみて」

「あんあんっ...あぁ..無理です...いやっ!あぁぁあああ!」

あーあ、ダメだー...どぴゅっ。

またおかしな興奮材料が見つかってしまった。

「指しゃぶり」「すごい」に続き、「見つめられない」という新たな発射記号が誕生してしまった。

結局、言葉に感じちゃってSどころかM男で終わってね?というツッコミはしかと受け止めよう。

なんだかよくわかんないけど、たまにはこういった流れのないプレイも面白いなぁ。

あと、受付の際にお店の方が言っていた「コウ」ちゃんって女の子も大変な人気らしいので、そちらも合わせて気になる。

283_9

◆総評◆

単に叩いたりするばかりがSMプレイではない。どちらかというと、俺の好きなスタイルは、あまり激しいパフォーマンスをせずに、女の子をじっくりと観察していく事が楽しい。もちろん、こちらのお店ではガンガン女性を責める事も可能だが、あえてじっくりネチネチと責め立てて、羞恥プレイを楽しむ...俺はそんな楽しみを再確認できた。
るのちゃんみたいなタイプは、従順にこちらの要望を飲んでくれるから、調教項目が明確な方にはいいM嬢となるだろう。決まった流れではなく、その場の2人で流れを作る共同作業。今度はもうひとランクあげて遊んでみたいと思った。

283_10


過激度star_icon4(五段階評価)

過激度で表すのはどうかと思うが、流れでプレイを構築していくという思考系プレイスタイルは結構新鮮で楽しめたなぁ。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【鶯谷:SM】「ラマン」しずか

【鶯谷:SM】「ラマン」しずか

200x40

 9140_1_200x320

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



後輩からこんな質問をされた。


5849b61483d1b004015799cf1940973b「がっぷりさん、SMとかって遊びに行かないんですか?」


6edbf5199a2352d9056a3ba18455c1e3_bigger「あー、そういやぁ行ってないねぇ。昔、本格的なSM倶楽部で金玉に洗濯バサミ付けられて、ひっぺがされた時に流血させられて以来だから、10年近くご無沙汰だねぇ。もう若くないから、出川みたいなリアクションもできないしね」


「Sだったらどうですか?」


「ハイハイ、分かりましたよ。遊びに行って来いって言いたいんでしょ!」

と、後輩思いの俺は10年ぶりにSM店へと足を運んだ。

SMは、がっぷりでも初か。

どうせ行くなら中途半端じゃなく、本格的なM嬢が在籍してそうなお店と思い、カオスの聖地鶯谷は「ラマン」へ。

名称未設定-2

HPをみると、いるわいるわM嬢のデパートか。

その中でも、確実にドMであろう女性を見つけた。

1379392791_WusCk1

写メ日記がドMそのものだ。

確実に彼女を押さえるため、事前予約を入れる。(今回はあえてフリーを避けた)

いい日時が押さえられたので、前日の竿いじりはせず、アナルを軽くいじくる程度にとどめた(なんで?)

最初に言っておくが、俺は本格的なSMに造詣が深くないので、全体に崩した感じのいつも通りの文体になる事をご了承頂きたい。毎度、ありのままをそのままに書いていこうと思う。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛

=パーソナルスペック=

熟練度:7月入店なので、2ヶ月ちょいか。以前、ちょっとだけヘルスかなんかに働いた事があるが、「何か違う」と思い退店したという根っからのSM志向派。

年齢:オフィシャルでは32歳。聞き忘れてしまったが、あの丁寧さ、落ち着き具合からすると、もう気持~ち上か?

バスト:天然乳。そんなに大きい訳ではないが、激しく柔乳。乳首が真っピンク。

ボディー:いわゆる標準体系でお尻(骨盤?)大きめの安産型。

陰毛:先日、剃毛プレイされたとの事で、この時はパイパンだった。若干生えかけていたが、不思議とチクチク感が皆無だったので、普段は柔らかマン毛か。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:プレイによって出来た赤みや、飼い猫に噛まれたという傷がある。
マンコ臭:なし

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
今回はSコース80分31000円でがっぷりよつ。

※内訳:予約指名料金1,000円

ホテル代別途。

ちなみにこんな割引もあった。ロングで遊ぶ人には優しいかな。

今回は常連のP-DOOR

ショート2時間/3500円

もはや、このホテルに住所移そうかと。

でホテルに入る。

9140_5_200x320

しずかさん登場。

もうね、すごくほんわかしていて、いわゆる癒し系って感じだ。

【導入】

部屋に入るなり、土下座して三つ指ついて「ご主人様、今日はよろしくお願い致します」と。

えー!俺こんな展開始めてなんだけど!!

こういう場合、どういう返しがいいんだろう?

しずかさんは、俺が頭を上げていいよというまで三つ指ついてるようだ。

一応、ドMの彼女をその気にさせなくては!と勝手な解釈をして、
「頭あげていいぞ」なのか、「よしよし、いい子だ」なのか。

いや、何か違う。

終いにゃ、言うに事欠いて「オモテを上げぃ」だって。

大岡越前かよっ!

大岡裁きのお白洲みたいになってしまった。

それでも、しずかさんは「ありがとうございます」と頭を上げる。

ツッこんでもらわないと、俺が恥ずかしいわ。

まぁ、いい。

とにかく従順なM嬢なわけ。

「俺は、言葉責めは好きだけど、そんなにキツ目のドSじゃないから、楽にして」と。

ニコニコしながら「はい」と。

こりゃ~本物だわ。

いきなりシャワーに行くのも何なので、「じゃぁまずは、服を脱いでごらん」というと「はい」と言って服を脱ぎ始める。

「ちゃんとこっちを向いて脱ぐんだよ」

うつむき加減に「恥ずかしいです...」

...ん?そうか!俺の好きな羞恥プレイで持って行けばいいのか。

色々考えすぎていたようだ。

羞恥系にも十分反応する女性っぽいし。

恥ずかしそうにパンツを脱ぐと、パイパンマンコがくっきり。

「ねぇ?何その子供みたいなマンコは。あらら、オケケは?そんなに割れ目がハッキリ見えるマンコを、初めて会った人の前にさらけ出して恥ずかしくないの?」

「ぁあ...恥ずかしいです。申し訳ありません」

「じゃぁ、ベッドの上でおまんこ広げて、自分でしているところ見せて」

強制オナニーってやつだ。

「はい...」と言いながら、恥ずかしそうにオナニーを始める。

本当に言葉で濡れてしまうのか、マン汁がテカテカしているおまんこを開いて、3本指でクリを刺激し始めるしずかさん。

「ほらっ!もっと嫌らしく!俺のチンコをビンビンにさせるくらい自分のマンコをスケベに触ってベチャベチャにしてごらん」と言いつつ、すでにビンビンになってる事は気づかれないように、と。

「ご主人様に見られてると思うと興奮する?」

「はいっ、はいっ!すごくイヤラシイ気持ちになって興奮します」

完全にスイッチが入ってしまった。

俺はおもむろに、ベッドへ上がり、オナニー真っ最中のしずかさんの胸を揉む。

「ハフンッ!いやぁぁぁーん」

すごい絶叫だ。

「ちゃんとオナニーをし続けて!」

異常に柔らかいおっぱいを揉みしだき、悶える彼女の表情を楽しむ。

乳首をちょっとつまんでみると、「いやぁぁぁぁぁーっ!」

すげぇ、Mポテンシャルの高さ。

「このままいじってたら、イっちゃいそうなんです。私、イキやすいので...」

「ダメっ!じゃぁ、シャワーへ行こう」と、イク事を禁じて、シャワーへ行く。

「はぅ....はい。」

従順過ぎて、可愛ささえ覚えてきた。 

【シャワー】 

シャワーへ入ると、ニコニコした顔で丁寧に全身を洗ってくれる。

途中、勝手にチンコを舐めようとしてきたので、「コラッ!勝手にしゃぶったらダメでしょ!?」と。

「ご主人様、舐めさせて頂いてもいいですか?」

「まだダメだ!」と、まさかのお預け。

なんだか楽しくなってきた。

【ベッド】

「じゃぁ、四つん這いになってこっちに肛門を広げて見せて」

「は、はい」

無言で見つめる俺。

「は、恥ずかしいです、ご主人様」

「本当は恥ずかしくなんてないんでしょ。平気で肛門を見せつけてるんでしょ?」

「あぁ~ん、そんな事ないです。申し訳ありませんっ」

おもむろにバラ鞭を手に取り、彼女のお尻に打ち付ける。

ベチンッツ!ペチンッ!

「いやぁーーーん!気持ちいいです。もっとお願いします!」

おぃおぃ、マジか。

一応、手加減はしているんだが、どうにももっと下さいコールが。

それじゃぁ、と。

ベチン!バチン!

「ハァハァ、すごく感じちゃうんです。嬉しいです」

まぁ、本人が感じると言って喜んでるからいいとは思うんだけど、
流石に、うっすらと紅色になるお尻を撫でたよね。

アメとムチとはまさにこの事だ。

興奮しすぎなのかは分からないが、マンコがパックリと開いてしまっているので、ご褒美にバイブを挿入してみる。

恐ろしくヌルッと入ってしまう。

ゆっくりと出し入れをしつつ、突起しているビロビロした部分の振動をクリに当ててみる。

「ギャァァァーーー!」という表現が最適か。

凄まじい絶叫で鳴く。

「ダメです、ダメです!そこを責められると本当にすぐイっちゃうんです!!ごめんなさい、イクイクイクッ!」

「先にイっちゃダメでしょ」と、バイブを引っこ抜く。

またもやお預け。

「お願いします!お願いします!!イカせて下さい」と若干涙ながらにお願いされたので、再度バイブをツッこむ。

「あ”あ”あ”ーーーーーーー!!!イっちゃいます!イックーーーーーーー!」と大変気持ちよさそうに昇天した。

ピクピクしているカラダをよそに、マンコにバイブは突っ込んだママでアナル用バイブを肛門へじんわり差し込んでいく。

「アナルは最近開発されたばかりなんですけど、気持ちよくって好きなんです」

これがホントの2穴挿し。

アナルは出し入れをせず、再度バイブを出し入れすると、再び大絶叫の後、昇天。

2穴バイブを突っ込んだママ、チンコをくわえさせる。

【御奉仕フェラ】

これがさぁ、なんと言ったら伝わるのか。

「愛情フェラ」(伝わんねー)

チンコが愛おしくて仕方ないというか、丁寧に両手で掴んで大事そうに舐める。

彼女も嬉しい。俺も嬉しい。

フェラをしている間、口から竿を離さないという芸当は大したもんだと思う。

よく見ると、彼女は目に涙を浮かべている。

「どうしたの?チンコが嬉しいの?」と、素っ頓狂な事を言ってみる。

「はい。嬉しいです」


【御奉仕フィニッシュ】

騎素で。

しずかさんに聞くと、発射をしないで帰るお客もいるらしい。

最もな話だ。

個人的な意見だが、SMという業種のフィニッシュには色んな形がある思っている。

一応、上に乗ってくれる?と聞き、騎乗の体勢で乳首をつまんだり、ケツを鷲掴みにしたりして楽しむ。

唯物弁証法という言葉もある通り、俺が責められてるように見えるが、実は責めているというね。

一応、気持ちよく発射したいのでヌルヌルしたマンコを擦られ感じながら、そのまま発射へ持っていった。

SM店でのフィニッシュとしては邪道なのかもしれないが、あくまで俺の虐める体勢が上か下かっての話だ。

乳首は本当に敏感のようだ。

9140_2_200x320

◆総評◆
ここまで従順なM嬢だとは思わなかったが、M嬢との楽しみ方を改めて学べた感じがした。
SMというと精神の開放だとか難しい事を言われているが、しずかさんのような真性M嬢と遊ぶことが出来れば、
非常にエンターテイメントな遊び方が出来ると思う。従順なM奴隷。ある意味で誰もがちょこっと持っている隠れた願望を満たしてくれる事のできる世界なんだな、きっと。アブノーマルな世界を久しぶりに体感。
しずかさんという女性が大当たりだったからか。プレイ後も丁寧さは全く変わらないという大和撫子型の女性だ。

9140_4_200x320

本気度star_icon45(五段階評価)

本格派のあなたも、お試し感覚のあなたもしずかさんなら完璧!



~読者様へ~


遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。
 
記事検索
ギャラリー
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【新橋:ホテヘル】「噂の痴漢電車or全裸入室」若杉あずさ
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「シュガーヒル」晴~はれ~
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「シュガーヒル」晴~はれ~
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「シュガーヒル」晴~はれ~
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「シュガーヒル」晴~はれ~
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「シュガーヒル」晴~はれ~
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「シュガーヒル」晴~はれ~
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「シュガーヒル」晴~はれ~
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「シュガーヒル」晴~はれ~
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「シュガーヒル」晴~はれ~
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「シュガーヒル」晴~はれ~
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「シュガーヒル」晴~はれ~
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「シュガーヒル」晴~はれ~
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「シュガーヒル」晴~はれ~
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「シュガーヒル」晴~はれ~
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」桜
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」桜
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」桜
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」桜
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」桜
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」桜
  • 【池袋西口・北口:受付型イメクラ】「コーチと私とビート板」桜
画撮
風俗体験blog「ともだち」DXユーザー風俗レポート~
画撮
風俗体験blog「射精バカ一代」~元AV男優による風俗レポート~
外部リンク
画撮
鶯谷大塚エロエロむんむんおちんぽムラムラ風俗レポート〝グランドスラム”


画撮
ヌキログブログ


画撮
大阪!風俗体験記\(^o^)/


画撮
俺のたこ焼きが食えんのか!(おれたこ)


画撮
ドスケベ総本山「渋谷発情の会」ガミヲさんblog
画撮
「渋求」ケン長blog
画撮
「池袋で求められる俺のカラダ」ドスケベblog
画撮
「渋谷風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
「横浜風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
隠し撮りブログ@東京デリヘルE+(イープラス)←盗撮生画像ヒヒ!
画撮
デリヘル東京渋谷本店田口さんブログ
画撮
タイ発アジアGOGOマガジン「Gダイアリー」公式ブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京)公式キャストブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京) LITTLE DJブログ
画撮
巨乳風俗・韓国デリヘル・ソープ体験談
画撮
巨乳爆乳風俗・韓デリ 新人情報・生写真
画撮
祝ニューオープン!池袋びんびん伝説「日本で一番びんびんなブログ」
スケベなタグクラウド
ケン長動画ページ
渋谷のドスケベ店「俺求」動画画撮
俺が大好きなケン長さんの動画ページ
画撮
下品でスマソ
RSS