【新宿歌舞伎町:M性感】「トランス@クリニック東京」六九五十四(ロックイソヨ)

tenpotopimage1_1593683546

00480854_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


学生時分に落〇信彦に憧れ、「俺もスーパードライな男になりたい!」と思い続けてたら、別の意味でドライな男になったよ、おっかさん!



挿れるほどにDRY!...っバカ野郎っ!

せめて性格だけはドライにならず、常に優しくありたい。

東京都民680万人(都内男子全人口っ!)のアナルで気持ちよくなりたいみんな!おまっとさんでした!!

そんなこんなで今回のお店は「トランス@クリニック東京」

M性感激戦区(?)新宿においてGRAND OPENしたばかりのお店でありながら、すでに界隈では評判になっている。

このお店の特徴としては、エロティックマッサージでアナルと全身の性感限界点を解除。トランス状態で迎えるドライオーガズム「メスイキ」確定...という流れを目指している。

もうね、書いているだけでアナルが疼くでしょ?(え?俺だけ?)

M性感というと、ボンテージ系のコスチュームに身を纏ったプロフ写真が多く、女王様っぽくてちょっぴり敷居が高そうなイメージを持ってる方もいまだに一定数はいると思う。

確かに言葉責めとか痴女系女性のスタイルをメインとして、SM寄りのプレイスタイルだったりとそれもまたM性感の形のひとつだったりするわけだが。

そんな中、今回のお店は先述した通りでマッサージからのドライオーガズムを目指してみよう!という初心者に優しく、それでいて上級者でも楽しめるプレイを提供してくれるというわけ。

コースはメインの2パターンが基本で、その他無料、有料オプションで味付けをしていくという感じか。

2020y07m16d_151921317

さらにこちらのお店はこんな会員プランがあるようで。

top_m-hip

『献尻会員様』と言って、お客さんのアナル快楽の追及とともにセラピストの技術向上のために協力してくれる会員を募集していたりと(会員特別価格で楽しめたり等の特典付き!)実に興味深い打ち出しである。

こちらがこのお店の在籍になーる。
2020y07m13d_164558463
2020y07m13d_164613536
※画像クリックでオフィシャルの在籍一覧へ飛ぶので要チェック!

まだ新しいお店なので、研修生が多く見られるけど、講習員による様々な経験値を注ぎ込んだと思われるオリジナルのメソッドにより、そんな研修生達も早い段階で基礎的な技術を身につけていくフローが確立されているようだ。

今後も続々と『神の手』が創造されるであろう期待しかない。

そんな中、同店の講習員も兼ねていると言われるSSレート!いや、SSランクの女性とセッションさせて頂いた。

六九五十四先生。(読めない...)
00480854_girlsimage_04

ロックイソヨ先生である。

多くのドライ難民と呼ばれる人たちに救済の指を差し入れてきたことから全国にファンを抱えるアナル開発のプロとして知られているらしく。

まさにアナルアンダーテイカー!そして今日もまた俺はアナルでドライの火が灯り、衝撃的なオーガズムを味う。

次々に襲ってくるオーガズムはまさに前門の虎、肛門の狼!

さらに技術もさる事ながら、誰が見ても感じるであろうその美貌よ!(本当に美人)

アナルを震わせて読んでいただきたい。(どういう事?)

今宵はドライカレーで決まりだね!

それでは早速行ってみましょ!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:この業界で5年くらいと言っていた。ただし、人体に興味を持ったのは学生の頃かららしく、研究癖がありそうなのでまさにこの世界では天職として楽しんでいるようだ。こんな美人が...というギャップもまた魅力。
 
年齢:オフィシャルでは36歳。本当に美人で、年齢を聞き忘れちゃったんだけど、大人の魅力、色気が素晴らしい!丁寧な話し方も含めて大好きです!(え!告白!?)
 
バスト:オフィシャルでは80cmのCカップ。これ以上の情報は聞いてもいないし不問。とにかく美人という事だけは伝えておく。

ボディー:どちらかといえばスレンダー系なのかな。トランス@クリニックの刺繍が入った薄いピンク色の施術着がとても似合う。細くしなやかな彼女の指からあの快感が引き出されるわけだ。
 
陰毛:?不問であるが、あってもなくても好きです!(やめなさい)柔らかそうな綺麗な黒髪ロングで清潔感がハンパない。そりゃ...もしトレジャーあったら...って、あー考えただけで大変っ!
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:
--------------------------------------------------

今回は120分29000円でがっぷりよつ。

※ドライオーガズムコース、六九さんはSSランク料金(+2000円)、19時以降(+2000円)、ネット指名(+1000)、ホテル代別途。

ちなみ男の潮吹きコースならこんなお得な割引もあるので併せてチェックしてみて!



こちらのお店はデリバリー型だが、待ち合わせて一緒にホテルへ向かう事もできる。

今回は新宿の旧コマ劇周辺での待ち合わせ。(お店が指定してくれる)

お店に電話をすると、今の自分の格好(服装)を伝えると、指定された待ち合わせ場所にて女性の到着を待つ。

その際に、お互い名前を確認しあわないと別の女性と...なんてパターンも稀にあるようなので気をつけて!

5分くらいだろうか。待ち合わせ時間ちょうどに現れたマスク姿の六九(ロック)さん。

「初めまして~、よつ夫(仮)さんですか?」

「あっ、はい!六九さん...ですよね」

「はいっ!そうです。初めまして~」

マスク越しにもその美貌がすぐにわかる。

会ってすぐに打ち解けられる六九さんのコミュニケーションスキルの高さよ!

素敵な女性で正直ビビった。

六九五十四(ロックイソヨ)の元々の意味は6×9=54という単なる掛け算式を文字った源氏名だったようで、どんなぶっ飛んだ女性が来るのかと思ったらとんでもない美人が現れたというわけ。

俺的にはそのギャップも見事に戦略としてやられた感あり(最高)

俺自身のアナル経験やちょっとした癖などをホテルに向かう道中で話す。

一般的には街中で女性と話す内容ではないが、彼女自身もサブカル好きな片鱗を見せてくれるので、いい意味で気遣いせずに色々性癖とか話せるってのも魅力。

そんなこんなで一緒にホテルへチェックインする。



今回使ったホテルはラピア

r102

写真を撮れなかったのでHPより。ちなみにこれは102号室の写真

5220円/3時間(部屋と時間によって料金は変動するのでお気をつけて)

00480854_girlsimage_01

部屋に入ると、六九さんはすぐにお風呂のお湯を溜めてくれたり、タオルを準備してくれたりと段取りよく動いてくれる。

そして、ソファーに並んで座ると談笑がてら、カウンセリングシートを渡されるので自分のアナル経験やしたい事などを記入する。

00480854_girlsimage_01

お湯が溜まったところで、一度全身を洗い流すためにシャワーへ向かう。

「再度、洗浄を終えたらまたシャワーしてもらう形になってしまうんで面倒ですが、よろしくお願いします」とすごく丁寧な六九さん。

仰せのままに。

お湯に半身を浸かったのち、シャワーでチンポとアナルを中心に綺麗に洗い流す。

部屋に戻ると、薄いピンク色の施術着に着替えた六九さんが。

00480854_girlsimage_03

お、お美しい...。

見ると、ベッドには私物と思われるエネマグラやアネロスがズラーっと各種並べられている。

使ってみたかったのよね~、アネロス製品!

ってことでまずはペットシーツを敷いたベッドへ四つん這いの体勢から。

プレイの流れは六九さんが個々人の趣向を考えて進めてくれるので、基本的に彼女にお任せで。

今回は俺のパターンとして参考程度に読んで頂ければと。

【アナル洗浄】

四つん這いになると、彼女がローションをつけた指先で金玉を優しくサワサワ撫でるようにフェザータッチ。

ファーストコンタクトで震えがくるほど気持ちいい触れ方なんだよ!(本当に!)

チンポが勃起するとかそういう感じではなく、脳にくるタッチね。

玉をフェザーしながら徐々にアナル周辺をマッサージするようにほぐしてくれる。

彼女のタッチでアナル入口付近が柔らかくなってきたであろう頃合になると、使い捨てビデのような洗浄器を使いぬるま湯を注入する。

2020y07m16d_190502199
※イメージ(こんな形状)

常に声を掛けてくれながら...という安心感。

「はーい、全部入ったので一度そのまま横になってくださいね~」

アナルを締めながら横になり、そこからトイレに言って直腸に入ったぬるま湯を放出しに行く。

そして、今一度シャワーで綺麗に洗い流し直腸洗浄完了となる。

綺麗に洗い流し、ベッドへ戻り再度四つん這いへ。

ここからは自分に合ったエネマグラ、アネロスをフィッティングさせてもらう時間になる。

【エネマグラ&アネロス】

エネマグラとアネロスの違いはコチラを参考に。

どの種類を使ったか等はかなりマニアックな内容になってしまうので、省略するが俺の中で一番フィットしたモノをチョイス。

エネマグラやアネロスに関して、興味の無い方にはパッと見で同じような形状であっても、先端が太かったり、角度が違ったりと実に繊細な構造で作られていて、アナルのタイプや感じ方によっても個々で感じ方が違う奥の深さ。

六九さんはそんな俺のアナルに真剣に向き合ってくれて、「せっかくなので」と言いながら俺に合う器具を各種試してくれる。

アナルに挿入される際の存在感...しっくり来るものもあれば、あれ?もう挿入されてるんですか?というくらいスルっと入ってしまうものまで本当に様々である。

キュキュキュっとアナルに程よい刺激を与えながら、挿入後は奥にゴン!と当たる心地よいベストフィットなアネロスをチョイス。

やはりアネロス!

今度はフェザーを中心としたマッサージに入るんだが、これは身体の気持ち良さを味わえるのはもちろんだが、脳内をリラックスさせ、副交感神経を刺激する効果を持たせる流れ。

とにかく心と身体をリラックスさせる事が大切と。

【パウダーマッサージ】

四つん這いの体勢からうつ伏せになるよう促され、任意でアイマスクを装着。

「あくまでリラックスするためのモノなので外したい時はいつでも外してもらっても大丈夫ですよ」

背面にパウダーを振りかけると、彼女の細く長い指を使ったフェザータッチ。

触れるか触れないかの絶妙な指使いにゾクゾクしながら、その心地よい皮膚感覚。

俺なんかはこのフェザーが本当に好きなので、心地よすぎてすでに全身を彼女に捧げている(迷惑!)

肋骨など肉が薄く骨ばった部分てのは特に彼女の指先のから伝わる感度がすごいの!

こんな集中してフェザータッチを意識したのは初めてかもしれない。

尻周りから背中、肩から腕に掛けてのフェザータッチで完全にリラックスモードへ。

彼女の優しい声も手伝って、脳内エンドルフィンドバドバ

今度は仰向けに。

引き続きアネロスを入れたまま、仰向けになる。

気持ちいい以外に、アナルの痛さや違和感を全くと言っていいほど感じないフィット感。

同じようにたっぷりのパウダーを全身に振りかけふくらはぎから太ももあたりをフェザータッチ。

視界が塞がれているのもあって、どこを触られるのかのゾクゾク感、ワクワク感も手伝って最高に楽しい。

金玉から裏スジあたりを指先が通り過ぎる。

思わずビクビクんっ!と反応してしまう。

そして彼女が俺の手をギュッと掴んでくれる。

これが本当に嬉しいし、なんとも言えない多幸感が!

ここでも引き続き、脳内エンドルフィンが溢れ出す。

あー、幸せ。

手を握られたまま、彼女の指先が腹部から脇腹、脇、腕と。

そして遂に乳首へと!

乳首に触れられた瞬間、チンポが最高にビンビンになる。

最近の俺の乳首事情が実に深刻で、自分でもその感度が心配になるほどヤバいんだよっ!感じまくるんだよ!!

六九さん然り、ドライ経験者に聞いても、アナルでイク事を知ると乳首の感度がすごく高まると。

どうしよう...感じすぎるのって嬉しい半面、今後が不安になるわ(俺の乳首の今後の話はどーでもいい)

そんなこんなで乳首をたっぷりコリコリとフェザータッチされ、我慢できずに声を漏らす。

「ううっ...ハァハァ...うぐぐ...」

「乳首触ったらすっごく硬くなっちゃいましたね」

「んぐぐ...はいっ、ああっ...」

【ドライオーガズム】

全身をフェザータッチという名のマッサージでリラックス状態へ突入したのち、アネロスを抜き指でのセッションへ入る。

ここでアイマスクを外す(彼女の顔が見たかった)

ひぃいいー!やっぱり美人!目がパッチリしていて、その目で見つめられるとドキドキするんだよ!

すでにトロトロになった俺のアナルは彼女の指をスルッと受け入れる。

一本、二本と挿入されると、腸壁上部を優しく撫でるように前後に動かし、時にコンコン!とその向こう側にある前立腺をノックする。

「ああっ!そこ当たってます!!」

自分でひざ裏を抱え両脚を持ち上げた体勢になる。

彼女なりに俺のアナルの具合を探るように指を動かし、「あー、なるほど~」と。

「アナルの中全体が感じるタイプみたいですね」

「へっ?そういうのがあるんですね」

そんな会話を楽しみながら、気持ちよくなる。

とにかく六九さんとの話は実に興味深いことばかりで、彼女のファン(指名)が多いのも納得!

「何本の指が気持ちいいですか?」

「う~ん、3本ですかね」

「は~い、では3本入れてみますね」プレイの流れは彼女に任せながら、こちらの要望もしっかりと受け入れてくれる。

いよいよ彼女の指先が俺の前立腺を集中的に刺激し始めると...またいつもの奴が襲ってくる。

あー、来た来た!目を閉じると大きな波が脳内にイメージされる。

下腹部からズンズンズンと押し寄せてくる!

あー、六九さん!イキそうです!!(この時点ではチンポに一切触れられていない)

「んはーっ!んぐぐぐぐ!イクイクイクーっ!!ングギギギ」

イクと同時にお潮がバシャシャーと噴射。

く、苦しい...けど、恐ろしい程の快感の波。

気持ち良さの衝撃が凄すぎて毎回脳内がバグりそうになる。

さらに彼女が俺のポイントを付くので、再び波に飲まれる。

「あああああー!六九さん、またイっちゃいます!!ングググ!!!ぁあああああーっ!!!」

今度もお潮はちょっとだけ吹いちゃったけど、その衝撃は変わらず。

時々イキまくって白目剥くような女性がいるけど、その気持ちすごいわかるわ。

快感の衝撃がマジでヤバいんだよ!しかも射精をしないので、賢者知らず。

つまり何回でもイケるという恐ろしさ。

彼女も途中からチンポを触ってくれたりしてたんだけど、今回もドライでイキまくってしまい、もはや射精とか全く不要になった俺は結局5、6回は達したかな。

これ以上イキ続けたら、ヘロヘロで家帰れなくなるから!

実は途中で終了何分か前のタイマーが鳴ったんだけど、俺が集中できなくなっちゃうので「もうタイマー消しちゃいますね。気にしないで気持ちよくなってくださいね」と。

なに、この優しさ。

六九さん、本当に幸せな時間をありがとうございました!

すっごい気持ち良くて楽しかったです!

00480854_girlsimage_01

◆総評◆
またまたアナラーとして楽しんできちゃったよ!今回は初めてのお店だったんだけど、以前から俺の周辺でも噂されていたお店で、まさに注目していた六九さんのセッションが受けれたわけで。とにかく美人で、そんな女性がアナル堀り職人だったり、人体の構造に興味があるマニアックな趣味を持ってたりと六九さんを知るほど魅力の塊のような女性だった。決して褒めすぎとかではなく、実際に会ってみたらその人柄含めて絶対好きになっちゃうと思うよ。アナルに対しての疑問を一緒に開ケツ、いや解決していくという共同作業。アナル内部には気持ちいい『宝物』が隠されてる事をもっとみんなに知ってほしい!アナルは怖くないし痛くないから!とアナル並みに口をつぼめて熱く訴えながら、六九さんには100%超えのよつ夫保証をば。またお願いしたいっ!(切実に←キモい)

00480854_girlsimage_03

濃密度star_icon4(五段階評価)

毎度、M性感というジャンルではこの評価が最大なんだが、普通に評価したら余裕の5つ星超えよ。こんなに気持ちよく癒されながらドライさせてくれるってまさに彼女の存在とスキル以外なにものでもない。本当に素敵すぎて好きです!(告白やめなさい)

お店へ電話する


※※※※※※※※※※※~読者様へ~※※※※※※※※※※※※

※よつ夫保証とは...
ドスケベ、性格、容姿とアテクシよつ夫の独断と偏見によりまた会いたい!惚れた!と思った女性のみに付くプレミアムな評価です。熱量の参考にしていただければ。プレイの濃厚さの★の数とは比例しないのであしからず。

遊びに行った際、お店で「がっぷりよつブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)m

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。

ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。