【関内・曙町・桜木町:一般メンズエステ(ルーム・出張)】「DEVILsSPA-デビルズスパ-」森山ゆき

tenpotopimage1_1566296061

3XSZMxbmgTZRENc

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


YEAH!(ヒップホップの曲を流しながらノリだけラッパー気取りで)

さて今回もこれ以降、ここから行こう。

毎度お馴染みメンエスに込める俺の言霊(ソウル)を聞いてくれ!(過去3回くらい使ってる)

そけいぶ生まれ 紙パンツ育ち
指圧な奴は 大体友達
オイルな奴と 大体同じ
風俗業界歩き 脇見してきたこの道
ヌキなしヌギなし  そう思春期も早々に  リンパにゾッコンに
竿なら置きっぱなしてきた 箱ヘルに
マジハミチンで 迷惑かけた 本当に
脳内発射しかしたくない  メンズエステギャングスター!

さて...と。

みなさん、ごきげんよう(カラー付きの詰襟学生服にツンツルテン丈のパンツを履いて)

毎日毎日どこそこで感染者が何人出たとか、入国禁止、株価下落だのいい加減うんざりしてきたぞ。

さらに俺が予約していたGWのスケジュールも全部吹き飛んだ。(予約していたタイ行きの便が欠航決定)

今俺に必要なのは癒されたい気持ちと、毎日トイレでのいきみ過ぎによる肩こり(別問題!)を緩和してもらう事。

そうなると選択肢はひとつ!

メンズエステ。

しかも施術の上手な女性。

ベテラン男性施術師だったら俺、即死!

テレビから流れてくる『予防予防』と聞いているうちに、催眠にかかったかのような気分に陥り、俺も『呼ぼう!』と言う気持ちになって呼んだのが今回のお店ってわけ。(バカ野郎)

「DEVILsSPA-デビルズスパ-」

横浜で俺が一番最初に思いつくメンズエステ。

2020y03m13d_214836317

施術に対しても、女性に対しても真っ向勝負、真剣勝負の本格マッサージを堪能出来るお店である。

俺が以前施術してもらった女性も大変ホスピタリティにあふれたコで好印象でしかない。

んで、気になる精鋭女性陣はこんな感じ。

2020y03m13d_215341595
2020y03m13d_215346129
2020y03m13d_215401609
2020y03m13d_215415921
※画像クリックでオフィシャルの在籍一覧に飛ぶので是非チェックしてみて!

過去レポートはコチラを参考に。

それでは早速行ってみましょ!
☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:2年ほどキャリアがあるらしく、このお店自体は入店して一ヶ月と言っていた。施術スキルはヒジョーに高い。これ大事。
 
年齢:オフィシャルでは24歳。実際は27、8と言っていたか。俺的にはこれくらいの年齢が素敵だと思う。不思議なことに施術中の彼女からは妙な色っぽさが漂ってくるんだわ。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは86cmのEカップとなっている。正直ハッキリと見ていないいのでわからないが、時折そこが当たる時に感じるふっくら感ではそれくらいのサイズでも納得。

ボディー:153cmと小柄なスレンダーボディ。全体が細いわりに胸は大きいという隠れナイスボディ系かしら。
 
髪の毛:黒髪ロング。施術中は長い髪の毛をUPにするわけだが、彼女のその大人な仕草にドキッとさせられる。
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
--------------------------------------------------

今回は22000円でがっぷりよつ。

デビルズコース出張派遣プラン(交通費無料!さらにOP無料(ディープリンパ)!!)、ホテル代別途。

普通に考えたら派遣でホテルに呼ぶ時って交通費やらOPとか追加で総額が想定以上に高くなるもんだけど、このお店の派遣コースは完全総額表記なのでわかりやすくてユーザーに優しいのね。


今回のホテルはちょっと特別で、俺がお世話になっているM氏が横浜で食事会を開いてくれ、さらに慰労のためと豪華なホテルまで予約してくれた...って事で。

今回使ったホテルは横浜グランドインターコンチネンタルホテル

やっほーい!

写真-2020-03-06-18-02-49

【禁煙】高層階グランドデラックスダブルシティービュールーム。

2626号

値段は不問。(時期により変動あり)

写真-2020-03-06-17-56-49

シティービューと銘打ってるだけあって、部屋から眺めることの出来る煌びやかなみなとみらいの夜景に感動した。

写真-2020-03-06-17-57-43

写真-2020-03-06-19-36-38

そう、まさに俺はMGMでの世界戦を控えたボクサーのような気分(実際の身分は泥!..って、ほっといて!)

ゆったり広々としたベッドで素敵な女性と贅沢なマッサージで過ごす。


そんなこんなで景色を撮り終えお店に電話をし、ホテル出張の旨を伝えホテル名と部屋番号を伝える。

部屋で待つ事10〜15分くらいか。

コンコンとドアをノックする音。

ドアを開けるとゆきさんが立っていた。

IZ8sFdQigTPCAyd

「はじめまして~!お待たせしました」と笑顔の彼女。

スキニージーンズにセーターという清純派(?)なゆきさんを彼女を部屋に招き入れる。

こう言ったシティホテルへの出張は初めてのようで、落ち着かない様子が可愛いらしい。

しばし談笑しながら感じた事は、とてもフレンドリーな女性であり、話しやすく気取ってるところがないので優しい性格なんだとすぐにわかる。好き。(こらこら)


そして彼女は持ってきた大きなバッグからタオルなどを出して準備を始める。

彼女から紙パンツを渡され、俺は一人シャワーを浴びに行く。

全身をキレイに洗い流し、紙パンツを履く。

こんなタイプでフィット感が実にいい。

07ab9838
※イメージ

紙パンツに履き替えた俺は、気持ち的に痒いところまで手が届く男フェミニーナよつ夫(これ以前も使ったけど、未だ永遠の三回戦ボーイ)としてリングに登る。

source-min

見るとベッドにタオルが敷いてある。

「それではうつ伏せからお願いします」

【うつ伏せ】

俺の腰周りにタオルを乗せ、足裏マッサージの施術から開始される。

早速彼女の指先が俺の土踏まず周辺にグリグリねじ込まれる。

か細い指先からどこにこんな力が!

親指と拳全体を使ってくる本格派。

足裏好きとしては、スタートからたまらん気持ちいい。

ふくらはぎから裏ももへのアプローチへいくわけだが、特に気持ちよかったのが膝裏へのピンポイント指圧。

実は膝裏って意外と疲れてる部位で、ここを集中的にしてくれる人ってあまりいないかも。

指先でグイグイと揉み込む指圧でメチャクチャ効く!

彼女が俺の下尻辺りに乗ると、今度は腰周りをグイグイッと手のひらで圧迫。

グーンと腰が沈み、腰周りのストレッチにもなって最高に気持ちいい。

俺の上に乗られていることで感じられる彼女の柔らかなお尻の感覚も最高とだけ追記しておく。

前かがみになりながら背中、肩までたっぷり指圧マッサージ。

この間も彼女と会話をしているんだが、決して話すぎずポイントポイントで話しかけてくれるのでリラックスしながら施術を受けられる。

この辺も彼女の上手さか。

今度はオイルを使用し再度足裏から揉み込むようにじんわりと。

オイルはサラサラというより少し濃度高めのオイル。

足元はふくらはぎを中心に、もちろん先ほど同様に膝裏もしっかり揉みほぐしてくれる。

ゆきさんはマッサージ経験のある女性なので、技術はホントにしっかりしている(ここが最も大事な部分)。

腰に敷かれていたタオルをめくり上げ、今度は尻を中心にほぐすように揉み揉み。

尻の筋肉がピクピクン!と動いてしまうのは若干のくすぐったさと、揉みほぐされている際の心地よさゆえ。

先ほどの指圧とはまた施術の仕方が変わり、背中を肘と二の腕を使った力強い揉み流しへ。

ひぃー、こりゃ気持ちいいっ!

スレンダーな彼女のどこにそんな力があるのかなと思ったけど、力ではなく身体の使い方だったり、技術でまかなえるというわけだ。

「それでは脚を外側に開いて頂けますか?」

カエル脚になった俺の鼠蹊部に腕を滑り込ませて、手のひらから前腕部を股関節に絡ませるように前後にリンパを流し始める。

「痛くないですか?無理ないですか?」とケアも忘れないゆきさん。

接触事故を起こしそうで、起こらなそうでどうしても角度的にたまにぶつかったりするので、デビル化。(不可抗力)

【四つん這い】

「それではお尻を持ち上げて頂いて四つん這いの体勢でお願いします」

赤子の頃より四つん這いには定評のある俺。(どーでもいい)

手首から前腕部でしっかり鼠蹊部へ集中的なリンパマッサージ。

普段あまり触れることのない部位だけに、身体に溜まった毒素が流れていく感じで気持ちいいのよねぇ~。

時折、尻周辺や付け根周りに入る優しいフェザーが憎いね。

ゾクゾクし、鳥肌が立つ。

くすぐったさと言うのは俺にとっては大変心地よい感覚になので、イヤラしい意味ではなく、こういった感度を高める施術ってのもマッサージにおいて大切な事だと思う。

【仰向け】

四つん這いを終えると今度は仰向け。

ここでようやく彼女の表情が拝めるわけだ。

ゆきさんの施術の服装を見たのがこのタイミングよ!
2020y03m13d_200839032
※イメージ(ゆきさんご本人の写真ではないんだけど、施術はこのスタイルで。HPより抜粋)

黒髪をアップにしているだけで、不思議と色っぽさを感じるのが不思議。

施術もいよいよ折り返し地点を超えたあたりか。

ヘルスなどはある程度体感で時間を認識できるんだが、メンズエステは本当に時間の感覚が読めない。

下半身にタオルをかけて、片脚ずつマッサージ。

ふくらはぎから太ももまでを両手で包み込みながら前後に動かしながらのマッサージ

オイルが染み込むようにゆっくり丁寧にだ。

仰向けでのリンパ流し。

彼女の両脚で俺の片脚を跨ぎ挟み込む体勢で、彼女が前かがみになると俺の片方の足に抱きつくような体勢に。

彼女の弾力性のある胸元が俺の脚にピッタリと密着しながらの施術はヤバいなぁ。

ただ密着して触れているだけでドキドキするんだよ。

そんな体勢から彼女が俺を見つめながらじっくりねっとりとリンパ流し。

ここでも効果的に指先と手のひら使い分けフェザータッチを挟みつつのディープリンパの集中講座。

紙パンツのゴムひもを引っ掛けピーンと伸ばして弾くと

unnamed

...おっと!ギリギリセーフ!

そんな折..ティロンティロン♪

「あらっ、イヤだっ!」

「あぁ、時間になっちゃいました。早いですね?」

「ホントに早い!マジか...」

彼女の施術ならあと100分は受けたい!(迷惑)

ハッ!これが彼女が『延長の魔術師』と言われる所以か。

なるほど~、癒しと間違えのないマッサージスキルを持ったゆきさん。

しっかり答え合わせ出来ました。

勝者はゆきさん、あなたです!(もうボクシングはいい)

すべてが終了し、彼女が立ち上がる際...純白の!

「あっ、あれっ!?それは見えちぇっていい...やつか...だよね?」

「イヤだっ!恥ずかしいっ!」と本気で照れまくっていた。

この一言が彼女の性格を表していると言ってもいいだろう。

最後の最後にチラッと純白、ごちそうさまでした。

IZ8sFdQigTPCAyd

【総評】
久しぶりのメンズエステ。そして久しぶりのデビルズスパ。やはり安定感抜群である(マジで)。特に今回のゆきさんは施術レベルが非常に高く、彼女のキャッチフレーズでもある「延長の魔術師」に偽りなし。俺も100分という時間でさえ短く感じてしまうほどで「あぁ...もう少し続けてもらいたい」そんな気持ちにさせてくれる魅力がある。それは彼女の施術力でもあるんだが、それだけではなく彼女の放つ雰囲気、会話や気遣いがそう思わせるのであろう。そしていい意味で「おぼこい」というか、都内慣れしていない雰囲気を感じる女性にグッときてしまう癖があるんだが、彼女がまさにそれ。しっかりとした技術のある女性にはメンエス好きは反応してくると聞く。まさに俺の中では『延長の魔術師』から『リピートの魔術師』へと昇華した。もちろん忖度なしのよつ夫保証で!

IjYGi1CH91aOvz6

―総合評価―

※【5段階評価】について
(5:とても満足、4:満足、3:普通、2:やや不満、1:不満)

女性クオリティー【4】
   
施術スキル 【5】

ルームクオリティー 【5】(※今回はホテルの部屋という意味で)

キワキワスキル【4】

紙パンツ面積 【極小】(フリー・極小・小・普通・大きめ)

我慢果汁度 【90%】(MAX100%)

硬化度【90%】(MAX100%)


お店へ電話する


※※※※※※※※※※※~読者様へ~※※※※※※※※※※※※

※よつ夫保証とは...
ドスケベ、性格、容姿とアテクシよつ夫の独断と偏見によりまた会いたい!惚れた!と思った女性のみに付くプレミアムな評価です。熱量の参考にしていただければ。プレイの濃厚さの★の数とは比例しないのであしからず。

遊びに行った際、お店で「がっぷりよつブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)m

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。

ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。