【池袋東口:メンズエステ(ルーム)】「Aroma Antille -アロマ アンティール-」あき

tenpotopimage1_1562905851

00398730_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



たまには真面目な話から。

極真空手は打倒・熊や牛を目指したが、熊や牛は打倒・極真を目指していなかった。

usigorosi
images

風俗とメンズエステの関係にも同じようなことが言えるのではないか。

つまり『一般論』として、似ているようで非なり。

別次元の喜びがあるということ。

確かに風俗エステというジャンルがあるので、どうしても比較されがちではあるんだが、ではなぜ男たちはメンズエステに行くのか?

9f3ef04777bbb0886d77c5f92bf9351b_600

え?

というのは冗談で、そこには体験した者だけが感じられる喜び、悦び、気持ち良さ、脳内麻薬の分泌(ここ重要)がある。

『メンズエステなりのテーゼ』を求めて遊びに行くってわけだ。(全然わかんないです)

この言葉の向こうにある楽しさに取り憑かれた男たちが集う場所、それがメンズエステ。


さて、本題に入ろう。

今回レポートするお店は「Aroma Antille -アロマ アンティール-」

コースは『ディープリンパ&ストレッチ(アンティールコース)』一択で、時間は60分(お試し)、90分、120分、150分に分かれている。(パウダーかオイルの選択可)


ビックリしたのはその部屋の広さ!ゆったりと出来るスペースも大事よね。

nm
※オフィシャルHPより

で、やはりメンズエステと言えば気になる在籍だが、こんな感じでフェイス切りの写真で、キャミから見える谷間がムンムンしてセクシー!

2019y11m15d_195537195
2019y11m15d_195615484
※画像クリックでオフィシャルの在籍一覧へ飛ぶので要チェックだ。

それでは早速行ってましょ!
☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:実はキャリア自体はかなり短いらしい。色々あって、新人研修から少し間が開いてしまったらしく、久しぶりの出勤にドキドキしていた。それを聞いた俺の方がドキドキしちゃったよ!(キモい)
 
年齢:オフィシャルでは23歳。実際も23歳と言っていた。年齢より落ち着いた感じもあるし、時々見せる無邪気な笑顔だったり、照れた仕草だったりと90分という間で様々な顔を見せてくれたので惚れました(やめなさい)
 
バスト:オフィシャルでは84㎝のCカップ。それくらいだと思う。本人は小さいと気にしていたが、しっかり谷間も見えたし、何より美人だからOK(こらこら)。弾力、張りは謎。

ボディー:標準体型で少しスレンダー寄り。お肌はとても綺麗で手がとても温かい女性。密着されると、これまた全身も温か。これぞ癒しとイヤラシの極地!
 
髪の毛:黒髪のミディアムヘア。清楚感あっていい。髪の毛に関しては俺は一家言あるので、後述する。ちなみに彼女は脱毛にも興味があるって言ってたから、絶対ナチュラルトレジャー!(そこまで妄想しなくていい)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
--------------------------------------------------

今回はこの割引を使い90分12000円でがっぷりよつ。

※早割キャンペーン適用、18時までのサービス。ルームなのでホテル代等一切なし。


池袋東口を出て、ビッグカメラの前を通り過ぎ、以前区役所のあった場所に建てられたとんでもない高層ビルを横目に大きな六つ又の交差点まで歩く。

写真 2019-11-11 13 37 03

右手奥にローソンが見える。

2019y11m15d_201703383

写真 2019-11-11 13 40 45

MAPで見るとこんな位置関係。

2019y11m17d_172841064

ローソン前に到着したら、お店に電話をかける。

男性の丁寧な電話対応で、ルームの場所を教えてもらい指定の建物へ向かう。

指定された階でエレベーターで降り、玄関のインターフォンを鳴らす。

ドアが開き、あきさんが笑顔で待っていた。

00398730_girlsimage_01

「こんにちは~、初めまして~」

いやいや!めちゃくちゃ素敵な笑顔だし、なんというか清楚感ハンパない。

黒髪で美形の彼女は例えるなら国〇涼子と二〇堂ふみを足して2で割った感じ?

007_size4


1713_nikaido_fumi

...混ぜたらまたおかしくなっちゃったよ!(バカ野郎っ)

00

聞くと、彼女は新人研修を終えてからしばらくブランクがあったようで、久しぶりの出勤との事。

その為か、めちゃくちゃ緊張しているらしい。

見た目に清純な彼女のイメージと合致したそのシチュエーションにガッツポーズ。

あきさんの綺麗な目で見つめられるとドキドキする。

「中へどうぞ」と言われ、靴を脱ぐとすぐに脱いだ靴をそろえてくれるあたりに抜かりはない。

そして、玄関からリビングのようなスペース...え?めちゃくちゃ広いんですけど!

gh

さらにそこから2部屋ほどある部屋の一方に入ると、これまた広い!

as

部屋に置かれた椅子に座ると、飲み物を運んできてくれる。

「シャワーの準備をしてきますのでお着替えお願いします。これに貴重品を入れていただき(貴重品を入れる用の袋を渡される)、タオル一枚でお待ちください」と言ってシャワーの準備へ。

俺はいつものようにワンツーで全裸になり(ねぇ、どういう服着てるの?)、預かったタオルを腰に巻いて静かに彼女を待つ。

「シャワーの準備が出来ました」

彼女に誘導されて浴室へ。

シャワーからお湯が流れ出ている。

「お身体洗い流したあとは、この紙パンツをお使いください。準備が出来ましたらドアをノックしてください」と。

洗面所に紙パンツの束が置いてある。

紙パンツはこのタイプ

bui-hygiene3
※ゴム紐にこんなピラピラした飾りはついていない。

紙パンツを履く。

実はこの瞬間がエラく興奮するんだわ。(怖い)

紙パンツはエロい!それだけは声と股間を大きくして伝えておきたい!

シャワーを浴び終え、紙パンツを履いた上にタオルを腰に巻いくと、再度彼女に部屋に誘導される。

部屋の温度をちょいちょい聞いてくれる気遣い。

フカフカのマットレスに少し高めのクッション性のある枕。

ちなみに彼女は綺麗な黒髪を後ろにまとめている。

興味のない方には何にも響かないと思うんだが、俺はこのシンプルで髪型がすごく好き(思春期の淡い思い出から抜粋)

allabout314
※イメージ
まぁ、いい。

まずはうつ伏せから。

と、その前に彼女からオイルのチョイスを聞かれる。

【無香料タイプ】【グレープフルーツ(柑橘系)】の2択。

俺は柑橘系が好きなので、そちらをチョイス。

ちなみにプレイ後のシャワー時に気づいたんだが、このお店のオイルって身体に塗られた時はトロッと塗られてる感があったのにお湯で簡単に流せてしまう楽チン仕様。

この水溶性ってすごいわ。

水溶性オイル使用

話を戻そう。


まずはファーストコンタクトで足裏を指圧した後に、俺の足裏に乗り、ふくらはぎの揉みをしてくれるんだが、ちょうど俺のカカト部分に彼女の熱を感じるんだよ!

ちなみに彼女の施術コスチュームは上がキャミソールっぽい形状で、下はニット素材(?)の短いスカートで、その中は私物の下着と言っていた。

し、私物!

ちょっと!ドキドキさせること言わないでっ!(もっと!)


早くも彼女の熱を感じながらの施術でドキドキし始める。

まぁ、いい。

肝心の施術だが、思ったより力の入った揉み施術で、「久しぶりなので心配です」なんて言う彼女の心配は無用である。

むしろそういう謙虚な姿勢にグッと気持ちが持っていかれる。

で、指先の圧によってオイルがたっぷりと皮膚に染み渡るようなしっかりと気持ちのいい揉み。

太ももから尻まで会話を楽しみながらの施術。

片足を外側に開き、カエル脚に。

そけい部に彼女の腕が滑り込んでくる。

ギリギリにスライディングしながら、リンパを流す。

普段あまり揉まれる事のない部位なので、この少し痛気持ちいい感覚がいい。

リンパを溜まった毒素が流れていく〜。

左右共にカエル脚でリンパを集中的に揉まれた後、「重くないですか?」と言いながら彼女の両脚で俺の片脚を挟んで腰から背中にかけて揉み。

肩甲骨に指先がグイッと入る揉みほぐしはオイルを使用されるとかなり気持ちいい。

肩から上腕部まで筋肉の緊張が解かれるような心地よさ。

俺は施術中に会話も楽しみたいタイプなので、彼女とずっと会話をさせてもらっていた。

これもメンズエステの楽しみの一つ。

今度は仰向け。

彼女の顔が見えるので、「美人だねぇ〜(しみじみ)」

うつ伏せ時と同じように両脚で俺の脚を挟みながら座り、ふくらはぎから太ももを揉み流し。

キワキワラインに彼女の指が滑り込んでくる。

この紙パンツの紐ってのは面白いもので、紐というかゴム素材なので伸びる伸びる。

彼女は指をゴム紐に引っかけながらマッサージするんだけど、ズレるズレる。

こういう「あっ...ちょっ...」的なドキドキ感ってのが俺なんかはすごく楽しくてね。

会話内容は伏せるが、彼女との会話の中で俺にとって「それダメ!」っていうトレ...に関する話があったもんだから、(もちろん故意ではなく)ひょっこりはんしそうになって大変だったんだが、会話で膨らむのは仕方ない!

あー、楽しっ。

次に俺の膝を立てて、太ももに指を食い込ませるように上下にストロークしながら揉む際、彼女がグイッと胸で膝を押す体勢になるんだが、その際に浮き出る谷間よ!

彼女は胸が大きくないと言ってたが、施術中にギュッと力を入れた際に浮き出る谷間で十分脳内ワクワク出来る。

仰向け最後は胸元まで手が伸びて、大きく揉まれるようにマッサージ。

俺の胸元の凸を「..あっ!あきさん、ぁあっ...」

イタズラな笑顔をするあきさんが最高すぎて好きです。(どさくさに紛れて告白!)

最後の施術は、俺が四つん這いになり、お尻全体をサワサワ、揉み揉み。

次に蟻の門渡りからアナル周りを指でグイグイっと押してくれるんだが、これが実に気持ちいいんだわ。

マッサージ好きならわかると思うけど、そけい部に掌でギューッと体重かけるようなあの感覚に近い。

血流が【先っちょ】へ流されていくような感覚。

サワサワと指圧をブレンドし、時には胸元まで彼女の指先が伸びてくる。

上半身から下半身、下半身から上半身と大きく往復運動時に時々、軽めの接触事故。(故意)

彼女に気づかれないように呼吸の乱れをこらえながらグッと奥歯を噛み締める。

「クゥ....グギギ...ウゥ....ギギギ」

「じゃぁ、そのまま起き上がって楽にしてくださ~い」で、肩周りを揉み揉み、トントンされ「はいっ、以上になります!お疲れ様でしたぁ」

彼女もまた施術以上に俺のハートを癒してくれた。

最後のシャワー時に紙パンツを脱いだ時のびしょ濡れ感が尋常にあらず。

この感じがたまんないんだよぁぁ。(しみじみ)

メンズエステは、業種を考えるとあんまり下品に書くのもどうかなってのもあって、色々試行錯誤しながら書いている。ただ、感情の高低差を興奮の熱量として感じ取って頂ければ幸いでつ。

思い出したらまた濡れてきた!(キモい)

00398730_girlsimage_02

◆総評◆
初めて遊んだアロマアンティール。とにかく部屋の広さに驚いた。あとは枕が完全に俺好みの高さの柔らかさ。マッサージをされる身としては、こういうの何気に嬉しい。今回のあきさんは新人さんの部類に入ると思うので技術面に関してはまだ伸びしろがある感じではあるが、一通りの施術、力の入り加減は十分満足出来るものであった。何よりも一生懸命な姿勢、ほどよいタイミングでのトークや、絶妙なサワサワ。ビジュアル、性格が良かったらついつい何でも及第点を挙げてしまいがちな俺だが、下記の評価は忖度なしの記載となっている。話しているだけで、彼女の肌が俺に密着して触れるだけで大変な事になってしまった事を考えれば、よつ夫保証なしには考えられない。是非ともまた会いたい逸材である。昼職を持っているようなので、出勤の少なさも俺にとっては魅力だったりする。好きです(こらこら)

00398730_girlsimage_01

―総合評価―

※【5段階評価】について
5:とても満足、4:満足、3:普通、2:やや不満、1:不満


女性クオリティー【5】
         
施術スキル 【4】

ルームクオリティー 【5】

キワキワスキル【3】

紙パンツ面積 【小】(フリー・極小・小・普通・大きめ)

我慢果汁度 【100%】(MAX100%)

硬化度【80%】(MAX100%)


※※※※※※※※※※※~読者様へ~※※※※※※※※※※※※

※よつ夫保証とは...
ドスケベ、性格、容姿とアテクシよつ夫の独断と偏見によりまた会いたい!惚れた!と思った女性のみに付くプレミアムな評価です。熱量の参考にしていただければ。プレイの濃厚さの★の数とは比例しないのであしからず。

遊びに行った際、お店で「がっぷりよつブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)m

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。

最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。