【津田沼・幕張:人妻ホテヘル】「艶妻~津田沼店~」岡田

tenpotopimage1_1557887913

mc_1_1_2763

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



最初にちょっと宣伝をば。

現在店頭に並んでいる週刊SPA!で、韓国特集を組んでいてそこにチョロっとコメントしているので、もし手に取ることがあったら冷やかし程度に見ていただけると幸いです。

写真-2019-09-26-11-08-27-(1)

すでにフライングゲットな何名かのこのブログの読者の方から「見ました!」と嬉しいコメントを頂いております。

昔は各週刊誌に顔出し全開で出てたんだけど、最近は『草の者』としての隠密活動が多いので顔出しは控えるようになった。

だが、本当に出したいのはチンポ!(逮捕!)


さて、本題。

久しぶりにやってきた津田沼。

位置的にはこの辺になる。

201201080016_R

...って、いつの地図だよっ!

それはそうと、俺自身千葉方面には何かとがある。

人の出会いは『縁(えにし)』というが、過去に付き合った女性の大半が千葉出身という謎のジンクス!

さらに言うと、千葉出身の彼女の一人が後にAVに出演し、スカトロ女優になってた!

ちなみに小、中の同級生は90年代最強の美女軍団でお馴染み宇宙企画からデビュー済み!

まぁ、いい。

で、以前に知人と話をして盛り上がった話があって、津田沼とか船橋あたりの人妻さんって妙に生々しさがあるという認識で意見が一致した。

特に明確な理由があるわけではないんだが、土地柄?っていうのかな。若干ローカルな匂いがするところって、いい意味で生活感があって。埼玉で言えば大宮より越谷とか鴻巣とかだったり。(埼玉県民以外置き去り)

そしてそんな津田沼という地で長く営業している超名店と断言してもいいお店が今回の『艶妻』

とは言え、都内からだとなんとなく印象的に遠く感じてしまうため、お久しぶりだったが、電車に乗ってしまえば思ったほど遠くはない。

しかも艶妻の女性に乗ってしまえば行き先は快感の向こう側と来たもんだ。

やっぱりこのお店に間違いは無かった。俺は今回の女性で確信したもん。

無条件に津田沼はいい!(ネットで不動産物件探しながら)

正確に言うといいのは津田沼ではなく艶妻なんだが。

素人奥さんが、都心まで出ずひっそりと秘密のアルバイト感が!(妄想込み

身バレを気にしながら隠れて働いているイケナイ奥様たちはこちら!(もはや全妄想
2019y09m27d_000229045
2019y09m27d_000240668
2019y09m27d_000246266
※画像クリックでオフィシャルの在籍一覧へ飛ぶので是非チェックしてみてちょうだい!

この徹底した顔の隠し方こそリアルな素人女性の証と思いたい!思わせてくれ!いや、そうであってくれ!!

それでは早速行ってみましょ!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:復帰したてとのこと...というのも、以前彼女はここで働いていたんだ、本業が忙しくなったのか(どうかは知らんが)しばらく足が遠のいていたようで。まぁ、そもそもがレア出勤な女性らしく、いい意味で全く業界に染まっていない

年齢:オフィシャルでは20歳。今は20代後半~+1,2歳くらいと。プロフに関しては更新がされてない部分があったりするわけだが、それ以上に得るものがあるのがこの艶妻と俺は贔屓目で見ている(やめなさい)
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは80cmのCカップ。実際はもう少し大きいと思う。フィニッシュ時に彼女が自ら寄せるおっぱいの谷間の深さたるや。数字ではなく、実物の膨らみはしっかりと感じ取れた。しかも乳首の感度が素晴らしく、ドスケベのスイッチとなり得る大事なポイント!
 
ボディー:標準体型。ただし、上記のおっぱい然り、全身がかなりの性感帯であることは間違いない。小柄なボディではあるので、ギュッと抱きしめた際のホールド感がたまらなくいい。
 
陰毛:まさにナチュラルなトレジャーがしっかり生えていた!マジで嬉しかったもんね、俺。岡田さんみたいな女性の陰毛って考えただけですっげぇエロいし、もうクンニがワレメに対してなのかトレジャーに対してなのかわからなくなるくらいワシャワシャと舐めまくらせてもらった。これからも剃らないで頂きたい!ご馳走さまです!(だからそれやめなさい)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
--------------------------------------------------

今回はこの割引を使い90分20000円でがっぷりよつ。

※昼熱割適用で1000円引き!ホテル代別途。

ちなみに一週間だけの超限定割引があるので(まさに今日から一週間!)さらに各コースで割引が適用されるので要チェック!しかも新規、会員共に使えるなんて太っ腹!



津田沼駅北口を降りる。

写真 2019-09-20 11 21 58

駅前もPARCOがあったりと栄えてはいるんだが、一本中に入るとまだまだカントリーロードな雰囲気があっていとおかし。

駅から1、2分の場所に受付があるんだが、その受付の一階にあったランドマーク的なゲーセンが閉まっていた。(閉店?リニューアル?

写真-2019-09-20-11-22-11

写真-2019-09-20-11-23-01

写真 2019-09-20 11 50 17

この建物の4階が艶妻の受付になる。

4階を降りてすぐ右側に18禁マークで死ぬほど分かりやすい場所なのでぜーったい迷う事はない。

「いらっしゃいませ〜」
ものすごく腰の低いスタッフさんが対応してくれた。

さすが老舗。段取りよくサクッと済ませ、ホテルへ向かう。

このお店で遊ぶ場合はほぼこのホテル利用になる...っていうか、俺はこのホテル以外は知らない。



今回使ったホテルはFran

写真 2019-09-20 11 56 50

202号室

4900円/フリータイム

写真 2019-09-20 11 55 01

部屋に入り、お店にホテル名と部屋番号を伝える電話をかける。

このお店は女性が到着次第で一緒にシャワーを浴びるシステム。

津田沼でこっそり働く女性という妄想を最大限に拡張させながら女性の到着を待つこと5分くらいか。

コンコン!とドアをノックする音。

ドアを開けると、コソコソっと勢いよく部屋に入ってくる岡田さん。

mc_1_4_2763

どうやら掃除の方達が隣の部屋で絶賛清掃中だったようで、入り口で邪魔にならないための対応だったようで一安心。

で、小柄でサッパリとした性格の印象が彼女に対するファーストインプレッションだった。

性格的には比較的サバサバ系なのかも知れないが、プレイ時入ると全く別人の彼女が現れたので俺はそのギャップに心を持っていかれ、ハートを撃たれた。

彼女はチャキチャキと準備を進めながら、俺と談笑する。

mc_1_3_2763

きっと時間を無駄にしないための彼女なりの心遣いであろう。

シャワーに入るための準備が整い、お互い服を脱ぎ始めたあたりから色々と彼女の魅力が漏れ出してきたので、心の中で失禁した。

まず上着を脱いだ際のそのブラ谷間からのぞく色白の膨らみ...いや待て!彼女結構おっぱい大きいぞ!

本人曰く、これでも結構太ったと言ってたので、以前は相当細かったってことか...。

顔もメチャクチャ小顔だし。

そして下を脱いだ時のナチュラルなトレジャー!

それだけでも俺をビンビンにさせる条件はと整っていた。

さらにサラサラの綺麗な黒髪!

何なんだよ!全部嬉しいじゃないか!(語気強めで)




シャワーに入ると、ここでは普通に会話をしながら、サクッと終える。(全く問題ない)

【キス&愛撫】

ベッドへ戻ると、「部屋を少し暗くしても大丈夫ですか?」

この辺で彼女の照れ屋な一面を垣間見れたわけ。

この時の会話のテンションは文字では表せないけど、そこに俺は彼女の恥ずかしさを感じたよね。

で、ベッドに横になると彼女はうっすらと目を閉じ、お互いの唇を重ね合わせていく。

この感じ!このもう観念しました的な(?)この表情がたまらなくいい。

キスをし始めると「ハァハァ...んっ、んはぁ...」と呼吸が乱れ始め、モードに入っていく雰囲気を掴んだ。

彼女のキス時に感じたポイントとしては、「唾液の多いキス」をするんだけど、これがすごくエロいのよ。

もちろん、唇の柔らかさとか色々気持ちいいポイントはあるんだけど、この舌を絡めた時のウェッティー感ってのはかなり興奮する。

で、キスをしながらおっぱいを優しくゆーっくりと揉み、乳輪周りに舌先を這わせて乳首を焦らしながら舐める。

散々焦らし続けた後に、乳頭をフェザーで舐めると彼女の鳴く声が一層高くなる。

「ぁああんっ!ハァハァ...んぁんっ!!」と言いながら俺のカラダにギュッと抱きついてくる。

た、たまんねぇ...どぴゅっ。

岡田さんの乳首もカチカチに勃起している。

「ねぇ、岡田さん...これ見て」

「ぁあんっ!いや~っ、ああっ!!!」と照れながら手口元に添えながら顔を背ける。

可愛いのぉ~。

両サイドのおっぱいをたっぷり堪能しながら、俺の指先は彼女の内ももを滑らせていく。

【マンコ】

ビラなしクリ興奮時フル勃起型のスケベ仕様。

内ももに滑らせた指先をワレメ側道へ移動させ、人差し指と中指をワレメの両側に這わせる。

彼女の腰がフルフルと震えだす。

おっぱいから脇腹、そけいぶとリップし、今度は舌でワレメ側道をフェザーリップ。

少しずつ本体に近づけ、ワレメに舌を乗せた瞬間...ニュルニュル!

「うわうわっ!岡田さんっ!何これ!?」

「いやぁ~だぁ~!...ぁああっ!だって、濡れやすいんだもん...んぁああっ!!」

あれだ、美女汁の質が超粘着型で、舌で触れた感覚が子供の頃使ってた『ア〇ビックヤマト』と同じクオリティ!(褒めてます!)


mono06419917-190627-02

ここまで濃度の高い純正美女汁は久しぶりなので、俺は今ものすごい興奮している。

こういう質の高い美女汁はすぐに乾かないのもメリット。

そんな美女汁を舌先に絡めて、ワレメ全体を大きく旋回舐め。

クリが完全に包皮から飛び出し、フル勃起。

丸見えになったクリを優しく上下に弾くと「ああんっ...んぐ...ぁあ...ダメぇ~、気持ちぃぃ」

「気持ちいい...」って、しみじみ言われるとすげぇ興奮する。

実は彼女ったら、こういうシチュエーションにおいてはかなりの照れ屋さんなんだと思う。

自分の中で乱れてはいけない...そんな自制心が強く働いているのか。(だが、後半はそれが決壊する)

しかしものスゴい濡れ方をしてくれるのね、岡田さん。

全体を通してリアクションは良かったんだが、舌全体をワレメに押し付けながら大きく旋回舐め。

これが最もリアクションが大きかった。

ただ舐めるだけではなく、様々な発見のあるクンニリングスはホントに楽しい!

今度は彼女に責めてもらう。

ー攻守交替ー

【リップ】

俺に覆いかぶさってきた岡田さん。

たっぷりとキスをしたあと「耳は~?」と聞いてくる。

「好きだよ」というと、俺の耳をベロンベロン舐め始める。

なんかこの瞬間、彼女の「癖」みたいなものを感じて興奮した。

ぬぉおおおおーっ!全身に鳥肌を立てながら感じまくる俺。

彼女をギュッと抱きしめると、また俺を見つめてキスをしてくれる。

ホント好きになるからやめて!(もっとして!)

乳首をチュッチュと優しく吸うように舐める。

もう岡田さんにだったら何されても気持ちいいわ。

両方の乳首を舐め舐めしてる間に、彼女の股間に手を伸ばしベッチョベチョなワレメに触れると「んぁっ...ああんっ...」と言いながら乳首舐めが出来ないレベルで感じてくれる。

これ本来69で楽しめるリアクション!

岡田さんったら本当に感度が高いから、また責めと受けが逆転しちゃったじゃないのよ!

【フェラ】

何とか俺のチンポまでたどり着いてくれた彼女。

ゆっくりと金玉から舐め始める。

舌でレロン!と金玉を練り上げるように舐め、そのまま裏スジに舌を這わせる。

ゆっくりとチンポを口に含むと、スローペースで上下におしゃぶり。

亀頭を中心にショートストロークってのは俺好みの舐め方ってのは(このブログで何度も書いているが)大変気持ちいい。

キス同様に感じた唾液をたっぷり含んだ彼女の口内でヌチョヌチョになるチンポ。

彼女を抱きしめたい。

目があうと、彼女を引き寄せギュッと抱きしめながらキスをする。

まさに圧倒的幸福。

そのまま彼女の上に乗ってもらう。

【フィニッシュ】

騎素→正

もちろん、今日の彼女にローションなど添加物は不要。

濡れ方がマジで素晴らしい。

で、俺の上にまたがり、トロマンをしっかりと俺のチンポにアプローチ。

俺のチンポのB面が彼女のワレメにノーハンドでたっぷりと擦りつけられている。

これはヤバいなぁ。

彼女のワレメから発する熱がスゴいんだわ。

フル勃起したクリが擦れる度に彼女がたまらんいい顔をする。

彼女の前後の動きに合わせて俺も上下に腰を振りわっしょいアシスト。

乳首をビンビンにさせた大きな美乳がユサユサ揺れる。

そんなおっぱいを揉み揉みしながら、性器同士の摩擦感を楽しむ。

体位を切り替え、彼女のパンパンに膨れ上がったクリをチン先で弾く。

「ぁあっ!ああんっ!!」

彼女の両腕を掴み、クロスさせ谷間をガッツリ作りながら少しづつ小刻みに擦りつけていく。

029_201404282241369f0
※イメージ

溢れ出るヌルヌル、勃起するクリ、最強にエロい谷間、可愛い顔...。

ギュッとしながらお互いの舌を絡めた濃厚なキスをし密着度を高めていく。

「ぁああ~ん、ダメ~!ダメダメ...あっ、気持ちぃぃいいい~!!」

完全に心もカラダも解き放ったようなエロさを見せてくれる岡田さん。

脳内で妄想電波が鳴り聞こえる。(怖い)



まぁ、いい。

彼女の両脚を抱えながら、ディープに緩急つけながらの愛情ピストン!

パンパンパパンパンパパーン!

「ああっ、ダメっ!!スゴいっ、あっ、ああっ~!!イっちゃいそう...イっちゃうイっちゃう!!んん~っ!!」

あー、ちょっと待って!そんなこと言われたら俺も無理!

DELLっ!!

ドビュビュビュビュー!!!

彼女のおへそに大量射精。

今回はね、本当に津田沼に来て良かったってしみじみ思ったよね。艶妻に来て良かったって。岡田さんに会えて良かったって...(わかったよ!)

さぁ、津田沼に移住だ!

mc_1_2_2763

◆総評◆
本当に久しぶりの艶妻だったが、総評としても間違いはなかった。女性の質がいい!何年も前に俺が体験動画を撮らせてもらった時の女性もハンパなくエロくて艶っぽい女性で、スケベだった...その時の印象が刷り込まれてるんだよね。で、今回の岡田さんでドン!ツモった!!って。俺、未だにまた会いたいなぁって思ってるもん。それくらい彼女との時間は楽しかったし興奮した。ちょっとツンデレな部分もあるけど、スイッチ入ったらドスケベに変貌する、みたいなね。普通に談笑してる分には一見、サッパリした性格に感じるかもなんだけど、彼女の気持ちいいスイッチを入れちゃったらもう最高なの!抑えられなくなっちゃったかと思って見間違えるようにすごい抱きついてきて、耳とかベロンベロンと舐めてくるんだもん!ただ、問題は彼女が相当なレア出勤だと言う事。まぁ、俺的にはその方が好印象なんだけど。しかも岡田さんって普通の名前もいいでしょ?と・に・か・く、だ!絶対また逢いたい!って事でよつ夫保証。マジで素晴らしい女性だった。

mc_1_5_2763

濃密度star_icon5(五段階評価)

スイッチが入ったらマジでエロいんだわ。俺、岡田さんのような女性、マジで好きっ!(もういい)。

お店へ電話する

※※※※※※※※※※※~読者様へ~※※※※※※※※※※※※

※よつ夫保証とは...
ドスケベ、性格、容姿とアテクシよつ夫の独断と偏見によりまた会いたい!惚れた!と思った女性のみに付くプレミアムな評価です。熱量の参考にしていただければ。プレイの濃厚さの★の数とは比例しないのであしからず。

遊びに行った際、お店で「がっぷりよつブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)m

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。

最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。