【五反田:デリヘル】「Otocha~大人のおもちゃセールスレディ~株式会社Otocha特命営業部」星野りかこ

tenpotopimage1_1562082715

1-480-720

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



女性のファッションで何が好きかと言われたら、ワークアウト姿のタンクトップ、スパッツでありスーツ姿であると俺の相場は決まっている。

2019y07m11d_165945334
※イメージ

5-480-720

他にはノーブラに男物のYシャツや、全裸(もはや着衣無し!)も外せない。

130828a_as007
※イメージ

働いている女性に興奮を覚える(ちょっと待て、病院!)俺は、このお店のコンセプトは実に日本的であり、世界にも類を見ない本当に素晴らしいイメクラだと思う。


俺の知る最もリアルで最もイメクラを楽しめるお店が今回の「Otocha~大人のおもちゃセールスレディ~株式会社Otocha特命営業部」(長い)


何がリアルって、女性が完全にセールスマンになりきって接客してくれるんだわ。そこに照れなど存在しない、いや完全に商談の場となりきる空間を作り出してくれるんだわ。

これって実はかなり重要な要素で、女性側がマジで来てくれると、こちらも乗らないと!という義務感に駆られる。

出会いから商談開始までがとにかくリアルってがユーザーにウケて人気となっているんだろう。

そして遊んだ人間に聞くと、共通して感じる事があって、とにかく女性のビジュアルが高い、サービスが徹底している、と。

お世辞とかではなくお店側の教育が厳しく徹底しているとの声も聞いた。

俺も過去に2回、今回で3回目となるがお店の電話対応の良さも折り紙つき。

そんなOtocha(以下、おとちゃ)にはコースが5種類ある。他のコースの経験はないんだが、個人的にはこの枕営業コースがドンピシャで面白い。


で、これが同店が誇る枕営業でのし上がってきた(語弊有り)セールスレディー達だ!

時代が追いついていないっ!

2019y07m11d_171037459
2019y07m11d_171026561

2019y07m11d_170952220
※画像クリックでオフィシャルの在籍一覧へ飛ぶので要チェックだ!

女の子のランクも新入社員から始まり、(枕)営業成績次第で昇進していくのだろう。

過去レポートはこちらを参考に。

それでは行ってみましょ!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:このお店で一週間もいないと言っていた。過去に経験もないらしい。それを聞いて普通なら嘘だぁ~!っとなるくらいにドエロいんだが、彼女と時間を過ごすうちに、経験値ではなく心底スケベな女性なんだってのがわかった。彼女もまた性欲モンスターという名の性獣と呼んでいいだろう(褒めてます)
 
年齢:オフィシャルでは23歳。実際もそれくらいと言っていたが、こんな23歳はいないだろぉ~ってくらい大人っぽいし、ドエロい。そう、全てが規格外の大物新入社員。それが偽りのプロフではなく、全てスケベなフェロモンが彼女を狂わせているんだ(褒めてます)
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは86cmのCカップ。サイズ感的にはもう少し大きい印象もあったが。感度が素晴しい乳首、大きさもちょうどいい乳輪と、一線級の現役秘書らしいおっぱいの持ち主。

ボディー:肉感溢れるグラマラスボディとはまさに彼女のこと。日本人離れしたそのワガママボディで23歳と言えど、数々の男性の視線を釘付けにしてきたことだろう。絶対秘書として存在してはいけない
ボディの持ち主!商談が全く頭に入ってこないよっ!!
 
陰毛:最高としか言いようのない現役秘書のトレジャー。想像してみてくれ。みんなのイメージする秘書にしっかりトレジャーが生えているなんて考えただけで、会社は倒産だ!翌日からは株式会社トレジャーに社名変更だ!(なにこれ?)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
--------------------------------------------------

今回は90分23000円でがっぷりよつ。

内訳:枕営業ヘルスコース(90分22000円)、写真指名料+1000円、ホテル代別途。



ちなみに初めてこのお店を利用する方はこの割引を使うと60分18000円が65分16000円に割り引かれて遊べる。

だが、このお店では正直65分はやや短く感じてしまうだろう。それくらいボリュームあるサービス内容なので。




今まではとびっ子オプションをつけて、街中をウロウロしてからホテルへというパターンだったんだが、当日は雨ということもあってホテルで女性の到着を待つ形に。

五反田駅西口を降り、帰路を急ぐサラリーマン達を逆行する形でホテルへ吸い込まれる。



今回使ったホテルはSEEDS

C8DA1DF4-BA5C-4195-BE11-3A280AED07A6

205号室

4600円/120分


ちょっと待ってくれ。このホテルのフロント女性がものすごい美人なんだが...これはどうしたものか。

まぁ、いい。

俺はこの後にもっと素敵な、もっとドエロいセールスレディとの交渉が待っている。

食うか食われるか(食われたいっ!←やめなさい)のこの世知辛い世の中、気を引き締めて臨まねば。

まぁ、いい。

で、ホテルに入り、ホテル名と部屋番号を知らせる電話をお店へかける。

先述したが、電話対応はすこぶる丁寧である。

このお店は女性が到着次第、商談成立後に枕営業の一環として一緒にシャワーを浴びるシステム。

10分ほどだろうか。

コンコン!とドアをノックする音。

扉を開けると「はじめまして、わたくし星野りかこと申します。本日はよろしくお願いします」的な丁寧な挨拶から。

grdr0026870436_0301568768pc
※写メ日記より抜粋


お馴染みのジェラケ(ジャラルミン製のケース)を持ち、スーツ姿の彼女を部屋に招き入れる。

商談前に、しばし談笑すると、出るわ出るわのドスケベ話。

何を隠そう、彼女のリアルな顔は現役バリバリの秘書

さて、そんな悶々状態で始まった商談。

まずは、彼女が『飲むゼリー』を持ち出した。

以前は飲むTENGAか、ゼリーかをチョイスする感じだったが、今回はゼリー一択。

いずれにせよ、俺はゼリー一択なので何の問題もない。

まずは彼女が自分でゼリーをお口に含む。

そして俺のカラダに寄り添い、口移しでそのゼリーを俺の口に運ぶ。

俺も流れを把握しているので、むしろずっと口を半開きにしてそれを待っていた(キモい)

あ~ん...チュルルル~!

彼女の柔らかな唇が俺の唇に重なる。

たまらん幸せを感じながらビンビン!

すると、彼女が「よつ夫様、お願いがあります」と。

ん?早くも商談開始?と思ったら「わたしのお口にも頂けますか」だって!

んもー、なんなのー!急にその甘えた感じ!

よし!式はクリスマスにしよう!今年の12月だ!!いや、待て。その前にご両親に挨拶を...あっ、はい。出会いはotochaで...って言えないよっ!嗚呼、破談!!(何これ?)

いずれにせよ、僕はこの時点で彼女のことが好きになりました(感想文風で)

残った飲むゼリーを口に含み、彼女に「あ~ん」

彼女も「あ~ん」

こんなの恋人同士でもあまりしないのにっ!最高に楽しいじゃないかっ!!

これで新入社員って、末恐ろしい...(最高)

「さぁ、りかこちゃん、そろそろ商談を始めましょうかね」

「はい、よろしくお願いいたします!」と彼女がジェラケを開けると、彼女が本社より厳選してきたおもちゃ類がぎっしり入っていた。

見たことのない製品の説明を聞き、彼女のオススメなども。

で、TENGA系はかなりの数が家にストックされているので(友人がお中元にと俺の家にTENGA送ってくるのよ!)大体理解はしているが、他メーカーのおもちゃは初見だらけである。

grdr0026870436_0303557202pc
※写メ日記より抜粋


その中のひとつを購入させてもらった(もちろん任意なので、購入の有無はご自由に)。

さらに彼女からプレゼントですと言われて4種類のポケットTENGA(POCKET TENGA BLOCK EDGE ポケット・テンガブロック エッジ)のうちのひとつを頂く。
pot-003


で、精算しようとしたら、「あっ、お題は最後で結構ですので」と。

あっ、そうだったそうだった!こちらのお店は精算はプレイ後。

それにしても新入社員とは思えぬ接客術とトークスキルである。

そんなこんなで商談を無事に終えると、彼女が俺に近寄り服を脱がせ始める。

目をジッと見つめながらキスをしてくる。

先ほどの口移し以上に濃厚なブチュブチュ~っというキス。

俺も彼女の服を脱がせにかかる。

汗ビッショリになってる彼女。

「りかこちゃん、汗いっぱいかいてて何だかエロいわ」

「そうなんです、緊張もあるし、さらに汗かきなので恥ずかしいんですよ~」

「くれよぉおおお~、その汗くれよぉおお~!」と言いたいのを抑え、クールにリップのフリして舐める(キモい)

彼女のチャームポイントである大きなヒップ、そうまさにデカ尻はかなりヒップアップされた美尻。

grdr0026870436_0303357715pc
※写メ日記より抜粋

ワークアウトが好きなようで、自己管理意識が高いのが素敵ね。

ブラから覗く谷間。

早速ブラを外すとキレイな乳首が。

「舐めていい?」

「...はい」

舌先で優しく乳頭を舐めると、キンキンに勃起するスケベ仕様。

「りかこちゃん、もうこんなに」

シュシュッと乳輪が縮こまり、乳首もフル勃起状態でカチカチ。

レルレルと舐めると「ハァハァ...んぁあんっ!ああーっ!!」と感じまくりの勃ちまくり。

乳首を舐めながら、パンツを脱がされちゃったので、今、この空間にある突起物は全部ビンビン物語!

ほれっ!



で、彼女の服を全て脱がせ、下着の中に手を入れると...え!ローション!?と思うほどにベッチョベチョに濡れたワレメ。

「うわうわっ、りかこちゃん?」

「いやんっ!だって興奮しちゃったから...」

マジで最初は仕込みローションから思うほど濡れ濡れぬになってたからね。

彼女は本業の秘書業務中もムラムラしてしまうとトイレに入り自分で慰めてしまうほどのドエロらしいから。(最高)

もうこのままシャワーなしで始まっちゃうんじゃないか?という勢いだが、ここで一旦シャワーへ。

よく考えて欲しい。ここまででまだシャワーに入る前だってことを。

で、シャワーに入り抱きしめられながらカラダを洗ってもらうんだが、これってもはやボディ洗いに近いくらいのスケベさ。

ギュッとくっつくと、股の間にチンポが挿さっちゃいそうっ!(感涙)

目が合えばベロチューキスの後、しゃがみこんでフェラを開始。

【フェラ】

ビンビンのチンポを握り、一気にパックンチョ!

ジュロジュロ~!ジュルジュロ~っ!とスケベにおしゃぶり。

「りかこちゃん、ハッキリ聞いて申し訳ないけどチンポ大好きでしょ!?」

「んはぁ~ん、美味しいっ!大好き!ジュロロ~!!」

「ねぇ、りかこちゃん、俺もりかこちゃんのマンコが舐めたくなってきちゃったからベッド行こっ」

彼女が自身を洗ってから出るとのことだったので、浴室から俺が先に出てベッドで待つ。

【マンコ】

ビラなしクリは仮性で感度激高の美マン。

シャワーを浴び終えた彼女がカラダにタオルを巻いて現れたので、正面に立ってキスをしながらタオルを脱がす。

キスをしながらベッドへなだれ込み、彼女の両脚を優しく広げてワレメをガン見。

「いやっ、恥ずかしいっ!」

「でも興奮しちゃうんでしょ?」

「...は、はい」

...どぴゅ。

そう!彼女のようにスケベが素直に表現出来るって素敵な事。

俺は比較的パンツを脱ぐ方の人間だが、心も常にフルチンでぶつかっているので、相手も心を裸にして俺と向き合ってくれる事が多いのと一緒(表現に問題あり)

まぁ、いい。

ワレメに舌を這わせると、すぐにヌメヌメしたスケベ汁が分泌し始めるんだわ。

濡れやすいのはホントだった。

まずはクリを優しく上下に弾き舐め、彼女のリアクションをみながら徐々に強弱をつけて舐めていく。

「ああっ、それ気持ちいいっ!あっ、ダメヤバい、イキそう!」

完全に彼女は自分のドスケベワールドにワープしてしまったようで。

「ぁあああーっ、ダメ、イっちゃうイクイクイッ...クぅうううーっ!!」

ビクビクんっ!!!

おぉ、跳ね上がった...。

なんてスケベなイキ方をするんだ。

りかこちゃんは、イったあとは敏感になるタイプのようなので、放心状態を楽しむ。

しばし他の部位をリップした後、今度はクリを舐めながら、中指の第一関節だけワレメに短いストロークで挿入する。

すると、彼女は絶叫しながらグイングインと自らの腰を振って感じまくるのよ!

DO・E・RO!

彼女の動きに併せて、舌を上下左右に弾き舐め。

「ぁああああーっ、ダメぇえええ~!またイっちゃうイっちゃう!イクっ!!」

ビクンっ!!

一度イキ始めたら止まらないドスケベエクスプレス。

ー攻守交替ー

【リップ&フェラ】

今度は攻守を入れ替え、彼女のリップ。

乳首周りを指先を這わせて焦らしながらコリコリ。

なんでその若さでそんな色っぽく責められるのよ!

あー、こんなスケベな営業だったら毎日でも買うから。

商談全部受け入れて会社は倒産!(クズ)

まぁ、いい。

指から舌へと移行し、俺の乳首を完全攻略。

ひー、気持ちいいっ!

俺の顔にすっと寄り添い、濃厚なキスで俺崩壊。

完全に彼女の虜になったので、途中からは断片的にしかプレイを覚えていない(こらこら)

そんなこんなで俺の目を見つめながら、チンポを優しくでフェザーって触れ、焦らして見つめてまた触る的な。

痴女!

俺を見つめたまま、チンポを握ってガマン汁をチュルッと舐める。

「うふっ、美味しい」

亀頭から裏スジ、そけいぶから金玉まで下半身にある器官をすべてペロペロと舐められる至極幸せ。

彼女が俺の上に乗り、まずはロデオから。

【フィニッシュ】

騎素→69→手

残された時間も少なくなってきてるのは俺の体感がそう知らせているので、ここからは短めのスパンで進める。

トロマンをしっかりとチンポに沿わせてグラインド。

ヌチュヌチュとスケベな音を立てながら、彼女もクリや乳首をビンビンにさせながら感じまくる。

おっぱいを揉み揉みすると、仰け反りながら感じまくるドスケベなリアクション!

そういえば、ここまで全くローションというものを使用していないんだが、本人曰くほとんどローションを使わなくてもヌルヌルが担保されているそうだ。(納得)

最高じゃないか。

トロマンに擦られてたら、やっぱりまた舐めたくなっちゃったので69の体勢へ。

そこで、商談時に購入したオナホールを使用してもらう。

封を開けてチンポに被せて上下にストローク...ん?あれ?これあまり刺激が少ないなぁ。

やっぱり小粒でライトなおもちゃだとパワー不足を否めないので、これだったら彼女の手でお願いすると...ほえっ?ちょっと!イヤだ、何これ!りかこちゃん!手がホカホカじゃないのよ!!

彼女の手が妙に温かいんだわ。

実際、彼女は基礎体温が高いらしく通常で37度ちょいあるらしい。

おもちゃより彼女の手の方が断然いいわ。

そのホカホカ(本当に温かい)の手でシゴかれ、プラスでおしゃぶりもされながら最後を迎える。

あ”あ”あ”あ”(気持ちよさに震えながら)、りかこちゃん、もうダメ。

DELLっ!!

ドビュビュビュビュー!!!

大量のザーメンが飛び散った。

最後は彼女のお口でお掃除フェラまで。

ヤバいな、りかこちゃん。

スケベポテンシャルが高すぎるわ、マジで。


で、一緒にシャワーを浴び終え、帰り支度を済ませて部屋を出ようとした際に、彼女からこんな一言。

「よつ夫さん最後に...今日の事は内緒にしてくださいね!」

「ん?あれ?何か内緒にするような事したっけ?」

「枕営業しちゃった事です!」

「あー!そっか!!」

どうです?この最後まで徹底したセールスレディ。

マジで面白い!

そして、本当にスケベで色気やばかったのでまた商談よろしく!!

りかこちゃん、ありがとう!楽しかった。

5-480-720

◆総評◆
ひさしぶりのOtochaは、相変わらず完璧なイメクラを楽しませてくれた。先述したが世界レベルでも類を見ない徹底した枕営業丸出しのコンセプト。女性の地位向上やらなんやら色々騒がれている声もなんのその、俺からすればむしろ女性上位なイメクラであり、純粋にこんな妄想プレイを楽しめる日本は最高である。そんな中、今回の商談相手のりかこちゃん。商談する間もなくノックアウトされるほどの色気の持ち主。そんな彼女はガチの現役秘書ってんだから困ったもんだ。どんな会社だよ!と突っ込みたくなるほど性欲がムンムンとしている。にじみ出る性欲が全く収まりきらない彼女。性格も抜群にいいし、美形だし。オナニーも相当量してるらしいから、フェロモンがすごいんだわ。こりゃ、五反田に現れた新星と言っていいんじゃなかろうか。骨抜きにされること間違いなし!もちろんよつ夫保証で!!

9-480-720

濃密度star_icon4(五段階評価)

毎度毎度なんだけど、本当に女の子のパフォーマンスが高いので、普通に評価したら満点5つ星よ。しかし、現役秘書でこんなにスケベな会社はある意味でブラック企業だと思う!(褒めてます)


お店へ電話する


※※※※※※※※※※※~読者様へ~※※※※※※※※※※※※

※よつ夫保証とは...
ドスケベ、性格、容姿とアテクシよつ夫の独断と偏見によりまた会いたい!惚れた!と思った女性のみに付くプレミアムな評価です。熱量の参考にしていただければ。プレイの濃厚さの★の数とは比例しないのであしからず。

遊びに行った際、お店で「がっぷりよつブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)m

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。

最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。