【五反田:派遣型イメクラ】「イキます 女子ANAウンサー」小森ゆうか

9042ffac

IMG_5773

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


俺の幼馴染みが風俗にハマったらしい。

ここ1年くらいで相当数遊んでいるようだ。

40なってからの風俗ハマリは危険なので、ちょっと心配している。

よりによって俺にオススメの女の子を聞いてくるわけよ。

gappri_img「で、あり・なしどっちがいいの?」

f8ba9f08d2561c7908ffbf3437edf7ebc61828fa「えっ?えっ?何なに??どういう事??」

gappri_img「ありありがいいのか、ありなしがいいのか?掘られたいのか掘りたいのか!?やるのかやらないのか、どっちだ?噛みつきたいのか噛みつきたくないのか、どっちなんだ!どっちなんだコラ!(ちょっと違う話になってる)」




f8ba9f08d2561c7908ffbf3437edf7ebc61828fa「ちょっと待って!全然わかんねーよ!」


...まぁ、仲良しの幼馴染みだから、もちろん本気のオススメは教えたけどオススメの女の子を教えて欲しいというのが実は一番難しい。


俺には良かったけど、他の人間が遊んだ際、絶対いいなんて保証はないし。

「あくまで参考程度にね!」という意味ではこのブログも同じこと。

女の子も人の子、全部が全部同じサービスができるわけではないのよね。

最近このブログを見つけたと言ってくれる方も増えてきたので、そのあたりは伝えておきたいなって。

さて、今回はパンストデリヘルでお馴染みイキます 女子ANAウンサー

とにかく俺はコスチュームの中で一番好きなのがこのスーツという代物。

もちろん生足ではなくパンスト付きで。

2016y07m19d_023559012

オフィシャルのENTER画面を見てるだけでも楽しい。

※画像クリックでオフィシャルに飛ぶよ

もう何度も遊んでいるので、導入短めで早速行ってみましょう!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:このお店へ入って一ヶ月くらいと言っていた。確かに慣れた感じはない。しかもこの恥ずかしがる感じはかなり本物のそれとお見受けした!
 
年齢:オフィシャルでは25歳。実際は27とか言ってたっけか。まぁ、たいして変わらないな。あまり若いとドスケベなアナウンサー色が薄れるのではないかと個人的には思う。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは89cmのFカップ。それくらいはあるだろう、このおっぱい。細身のカラダに不釣合いなデカパイ。しかも相当柔らかいおっぱい。乳首の勃ちもアナウンサー並!(どういう事!?) 
 
ボディー:全体的にスレンダーな部類に入るのでは?太ももあたりの皮膚の触り心地がスベスベでエロい。
 
陰毛:これまた貴重な天然ガッツリ系。増し増しな感じが個人的には嬉しく、興奮させてもらった。マン汁もダブルで(後述...ってやめなさい)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
-------------------------------------------------- 

今回はこの割引を使い、85分コース21000円でがっぷりよつ。

【女子アナ一番乗り割】女子アナの出勤開始時間から1時間半後まで有効!早い者勝ち!総額21000円!!(指名料・港区・品川区・交通費コミコミ!)、ホテル代別途。※本指名は別途2000円


夕暮れ時の五反田は昼間以上に人の群れがスゴい。

俺のパンツの蒸れと濡れ具合も相当スゴい!(何でだよっ!)

今回使ったホテルは五反田西口方面ではお馴染みのエメラルド

5

Bタイプの部屋(部屋によって料金が変わるので注意してね)

4700円/120分

※以前に書いたかもしれないが、今回のホテルは部屋まで指定できないが、時間指定で優先的に入室出来る予約が出来るのでこのホテルを使う場合は予約しておく事をおすすめする。(予約できるのは当日のみ)

部屋に入り、お店へホテル名と部屋番号を伝える。

このお店は、女性が到着してから一緒にシャワーを浴びるスタイルなので、一人で先走らないよう気を付けよう。

しかも全裸になって待ってたりすると結構悲劇。

なぜなら、ドライバーさんとのやり取りがあるからね。

しばらくすると、部屋のインターホンが鳴る。

いつものようにドライバーさんとのやり取りがあり、諸々済ませるとドライバーさんと入れ替わりでゆうかさんが現れる。

IMG_5760

「こんばんは~、よろしくお願いします」


第一印象が落ち着いて真面目な雰囲気のゆうかさん。

部屋へ案内し、しばし談笑。

インテリな匂いがするので、色々想像したらスケベな気持ちになってきた(その思考回路が知りたい)

スーツにパンストという絶対的なコスチュームに身を包んだ彼女。

その胸元からチラチラ見える谷間...というか、デカパイ具合がスゴい。

IMG_5761

IMG_5763

シャワーへ行くために服を脱ぎ始めるわけだが、ウェストの細さとおっぱいのバランスがスゴいのっ!

「ちょっとゆうかさん、スゴいスケベなスタイルしてますね~!」

「うふふ」と照れながら笑う。

パンティを脱ぐと、そのからしっかりとした密林が生えている。

バンザーイ!バンザーイ!!

まあ、いい。

そんなこんなでシャワーに入る。

俺のカラダを洗ってくれる時に、カラダを密着させ、彼女のデカパイを擦りつけてくる。

うわうわっ!下の棒が刺さる刺さるっ!(むしろ刺さって!...ってやめなさい!)

そんなこんなで無事(?)シャワーを浴び終え、ベッドへ。

「...部屋って少し暗くしても大丈夫...ですか?」

あらっ、久しぶりのdim the light発言。

【キス】
 
恥ずかしさ(...かどうかは知らんが)で緊張しちゃってる感じがビンビン伝わって、俺のチンポも思春期並にビンビンになって照れくさいわ。

で、仰向けに寝かせるも、恥ずかしさのあまり顔を横に背ける彼女。

優しく手を添え、顔を正面に向けてキス。

彼女はタイプ的にべちょんべちょんべちょんと攻撃的なキスをしてくるわけではないので、そんな激しいキスへのこだわりを求める方には物足りない感もあるだろう。

もちろん普通にブッチューとは出来るので、唇を重ね合わせ、ニュパニュパと吸い合い、舌をレルンレルン絡めてディープなキス。

【愛撫】

キスの後は首筋にリップ。

彼女の口元から息が漏れ始める。

「ぁあっ、ああっ、あんっ...んぐぐ」

そう、まるで恥ずかしさから声を出すことを押し殺すようなあの声の感じ。

凄く柔軟なデカパイを掌をおっ広げて鷲掴みにしてゆっくり揉む。

IMG_5771

溶けてしまいそうなデカパイを揉んでいると、乳輪および乳首がキュキュッと収縮し、コリコリに硬く勃起し始める。

「うわわわっ!ちょっとー!ゆうかさん、見て!なによこの乳首!!凄くビンビン!」(...というツッコミもどうかと思うが反応を見たいので)

「いや...いやっ...」

そんな恥ずかしいこと言わないで!と言いたげなリアクションがエロっ。

そんなツンデレな乳首を優しく旋回舐め。

IMG_5766
 
彼女の表情を確認しながら旋回を中心に舌で乳首を多角的に責めていく。

「ああっ!あっ、ぁああ~ん」

彼女の乳首を舐めながら次の一手を仕掛ける。

まるで羽生名人かのように何手先も読みながら。(羽生名人、ごめんなさい)

乳首を責めつつ、ワレメの側道に指を走らせ、指先でゾワゾワと蛇行を繰り返す。

この段階ではマンコには一切触れず焦らし運転。

【マンコ】

マン毛たっぷりの極小マンコ。クリは通常の仮性だが、舐めてるとグングン勃起し始めズルムケドスケベクリへとトランスフォーム。

ビラなし濡れすぎの危険なオマンコ(嬉しい)

指先で蛇行しながら焦らし運転をしたのち、ワレメを指で触れる。

ぬちゅ。

指先にヌルヌルしたものを感じたので、指の平で撫で回しマンコ全体にそのドスケベなコミュニケーションジュースを塗る。

ワレメに沿って指を滑らせると、スベり知らずで有名なかの湯島天神道真公もびっくりのスベり具合!!湧き出る濡れがスゴいの!

いうなればねっとりトロトロ成分【ムチン】の成分たっぷり。(やめなさい)

ムチンについて知りたい方はココ

そんなドスケベなマンコを解説すると、ゆうかさんったら本当に恥ずかしがるもんだから、ついつい解説にも力が入ってしまう俺(最低)

ワレメを指先でしっかりアップダウンしたのち、今度は俺の舌でアップダウンストリーム。

無味無臭の粘液を口いっぱいにベチョベチョ舐めさせてもらう。

舌と同時に頭も一生懸命動かしたもんだから、ねっとりドスケベ粘液で顔面パックしたみたいになった(えっ?どこで舐めてるの?)

包皮から剥き出たクリがコリコリに勃起している。

クリは正直な自己主張型。

なんてスケベな陰核なんだ...(嬉しい)

ワレメのアップダウン、マンコ全体の旋回、クリを中心に上下左右弾き舐め。

最もリアクションが良かったのは、ワレメのアップダウン時々クリ弾き。

―攻守交替―

【リップ】

俺の上に覆いかぶさり、一目散に乳首舐め。

黙々と乳首を舐める感じで、ぺるぺるぺると舌を使って丁寧に。

髪の毛からいい匂いがしたが、チンポの勃起以上に奇行属性がバレると照れるので、スーハーと静かに吸い込みシャンプーの匂いを堪能する。

乳首を舐めてる間に、彼女の乳首が俺の腹上をサワサワと刺激する。

これが実に気持ちいい。

【フェラ】

乳首を舐めながら、チンポをワシャワシャと揉み始める。

そのまま俺のまたぐらへINして、金玉周辺からペルペルと舐め始め、舌先でチンポの裏スジをお散歩したのち、亀頭をパクッとおしゃぶり。

そのまま上下にギュッポンギュッポンとストローク。

チンポを握りながらなので亀頭(主にカリ周辺)への刺激が強いので、個人的には好き。


【フィニッシュ】


騎素→正素

俺の上にまたがり、チンポをしっかり握り前後にグラインドし始める。

ローションは全く不要。

ヌチョヌチョマンコに擦りつけて擦ると、ペチョンペチョンとスケベな音がする。

俺も腰を上下に動かすワッショイアシストをしながら彼女の揺れるデカパイを堪能。

ワシャッとおっぱいを優しく鷲掴むようにしながら円を描くように揉み揉み。


相変わらずビンビンに乳首を勃起させながら声が漏れ始める。

そのまま抱きつくようにおっぱいにむしゃぶりつき、体位チェンジ。

彼女の印象はデカパイの柔らかさと濡れ具合に尽きる!


そんな濡れたワレメにチンポのB面を擦りつけてながらおっぱいの揺れを目で見て、手で触れて堪能。

ちょうどカリの裏面が勃起したクリに刺激されモーレツに気持ちいい。

イグっ!(なぜか津軽弁で)

ドビュビュビュビュー!!

彼女の密林の上に大量射精。

IMG_5761


◆総評◆

本当に恥ずかしい時のリアクションというのは恐らく彼女が見せたような仕草が通常なんだろう。個人的な感想でいけば、このリアクションを見れるのはやはりこのタイミングがピークなのかなと思う。人は慣れていく、学習していく生き物。いつまでたっても慣れませんという場合もあるが、それであっても経験値の大小ではその意味合いが変わってくる。先程までは全く見ず知らずの男女がいきなり裸でコミュニケーション、いや、チンコとマンコでこんにちは!なんて状況を考えただけで...イヤだっ!ドキドキし始めちゃったじゃない!!(バカ野郎)。まぁ、そんなドスケベな状況で一戦を交えたわけだが、ゆうかさんも最後の方では声も出てきて、彼女のドスケベスイッチのボタンくらいは押せたんじゃないか。あとはみんなに託した!(スタイナー兄弟並の投げっぱなしジャーマン)年齢の割に実に落ち着いた女性だが、あのおっぱいに落ち着きはない!あの濡れ方に落ち着きはないっ!細身でボイン好きにはオススメ!

IMG_5765

濃密度star_icon4(五段階評価)

ガチな照れというのは非常に興奮するが、そんな彼女がドスケベに変貌する今後に期待を込めて...。




~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。