【鴬谷:韓国デリヘル】「シェリー」ミニ

200x40

2014y11m20d_201553595

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


今から25年くらい前になるだろうか。

鶯谷駅北口で名物になっているおじさんがいた。

雨が降っていないのに傘をさし、上半身はセーラー服、下半身はパンティー一枚。足元はリーガルのローファーという出で立ちの50くらいのおじさんだ。

学生時代の鶯谷の印象はそんな狂気な人間を受け入れる地域なんだ...という印象であった(激しく偏った記憶)

まぁ、そんなおじさんの話はさておきだ。

鶯谷のカオスな一面を垣間見るモノを駅周辺で見つけた。

IMG_0360

2000円相当のランジェリーが500円のガチャガチャで買える!

しかもTバックがギッシリという意味不明なキャッチ!!

世の中でこんなもん置いているのは田舎のドライブイン型のゲーセンくらいなもんだろう。

山手線沿線の街にこんな下品なガチャガチャを置いている鶯谷の懐の深さを改めて知った。

そんな鶯谷を象徴する(?)アイコンを紹介したところで、本編に入ろう。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:来日2回目で、今回は11月中旬に再来日したとの事だ。多分、韓デリで遊び慣れてる人なら知ってるかも。
 
日本語レベル:本人は全然ダメですと言っていたが、充分上手い。コミュニケーション問題なし。
 
年齢:オフィシャルでは21歳。実際は24、5って感じか。大人の色気が出てたからねぇ(違ってたらスマソ)
 
バスト:土台有り。特筆すべきはその乳首の大きさだ。乳首のデカい女性はスケベと昔から相場が決まっている(乳首大きい人、スケベって決めつけてごめんね)
 
ボディー:スレンダーくびれ。肌が乾燥してしまうらしく、保湿液を塗っていた。ミニスカートにストッキングを履いてる姿がモーレツにエロかった。
 
陰毛:おかげさまでマン毛は天然。願えば夢は叶う!モサッとしっかり生えているが柔毛。
 
その他詳細
喫煙:あり
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------------------------------------------

今回もこの割引を使って、80分18000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途


鶯谷のいつものお散歩コースをふらついて(以前の記事参照)、ホテルへ向かう。

使ったホテルはもちろんレジェンドP-DOOR

IMG_0361
203号室

サービスタイム一律3800円

ホテルへ入り、お店へ部屋番号を伝えるために電話をすると、日本語の上手な女性が電話に出た。

その後、15分ほどだろうか。

インターフォンが鳴った。

ドアを開けると「はじめまして~」といきなり日本語で挨拶してきた。

2014y11m20d_201559510

「こんにちは~。お名前は?」

「シェリーです」

「あっ、いや、あなた様のお名前...は?」

「あー、ミニですぅ」

これ、韓デリあるある。

で、部屋に入るなり、ミニちゃんは浴槽にお湯を溜め始める。

で、しばらく話をするわけだが、彼女の黒パンストを履いた美脚が気になって仕方ない。

しかも、パンティーがチラチラ見えてるじゃないの!

韓国人女性のパンチラだよ。スケベでしょ!?(俺だけ?)

散々オマンコを見てきたので、こういうチラ見えなどは特に興奮するのだ(もちろん、オマンコにも十分興奮するけど)

「で、そろそろシャワーでも行きましょうかね?」と俺きっかけでシャワーへ行く。

毎度読んでくれている読者の方はご存知だと思うが、俺は服を脱ぐのが異常に早いので、ササッと全裸になり、シャワーへ向かう。

先に入って、仮性のチンコをムキムキして洗い、アナルをアヘアヘしながら洗っておく。

これくらいの下半身洗浄マナーが大人の男性には必要だ。

遅れて入ってきたミニちゃんの全裸を初めて拝む。

スレンダーなボ...マ...マン毛がしっかりある!!

この状況はあれだな、西〇ひかるの歌にあった「あるある・る・る 愛がある~かなり確実~」(違うし、愛はない。あるのはマン毛だ)

毎度バカバカしい。

で、韓国系特有のちんぽこニギニギ洗いで気持ちよくさせてもらって、シャワーを出る。


【キス】

ベッドへ入り、まずはゆっくり迂回をして、首筋から軽く唇を這わせる。

頬を伝わるようにして口元へ軽く触れる。彼女が俺の唇を吸い始めたのを合図に舌を入れていく。

レルレルと舌を絡ませ唾液まみれになる。
 
やはりミニちゃんのような肉厚な唇を装備している女性とのキスはスケベな気持ち良さがある。

【愛撫】

大きめのドスケベ乳首をおしゃぶりするように舐める。

先述したが、やっぱりこんな大きな乳首をしてスケベじゃない訳がない(思い込みが我慢できない)

口の中で転がせるくらいの大きさだ。

これはエロい(わかったよ)

こういう乳首はいつもの舐めパターンではなく、スイッチョン系のテクを使う。 

スイッチョン系とは、言葉では表しにくいんだが、吸い込み、口の中で無重力状態で転がすようにし、チュポンッと乳首を吐き出すG難度の技だ。

一言で言えば、チュパチュパと舐め転がすだけだ(じゃ、それでいいだろ)

チュパチュパすると、「あぁ~、あぁ~」と早くも攻撃的な鳴きを始めるミニちゃん。

名前はミニでも、乳首は...

まぁ、いい。

甘噛みを繰り出すと、「あっ、おっぱ、気持ちぃぃ...」としみじみと噛み締めるようにヨガっている。

おっぱいをモミモミしながら乳首を舐める。

ミニちゃんはリアクションがいい。

【マンコ】

クリは小さめで、若干のビラビラ。

この段階ではヌレヌレは確認できていないので、丁寧に観音様を開いてみると、あ~あ、やっぱりべちょべちょだ。

マン汁がビラビラの向こうで隠れていやがった(嬉しい)

お仕置きにクリをペルンと弾きながら舐め始める。

クリをチョロっと弾いただけで、カラダをヒクつかせる。

クリは相当敏感そうなので、やりすぎない程度にねっとりと舐める。

「あぁ、おっぱ...おっぱ...」

舌先でクリをゆっくりと円を描くように旋回舐めをし、徐々に円を大きくしてマンコ全体まで。

ヌルヌルしたマン汁が俺のお口周りにべっちょりつく。

同じペース、同じ力でクリを下から上に弾くように舐め続けると、「おっぱ!あぁあああ、いっちゃ...おっぱ!!いっちゃういっちゃうぅぅうううう!!」

ビクンビクン...フルフル...。

これが攻略法だ。

―攻守交代―

【リップ】

攻守交代して、俺が仰向けに寝るとミニちゃんの様子が変化する。

「ハァハァ...」と呼吸が荒くなっている。

ん?

なにやら発情スイッチが入っているような...。

イっちゃったら俺の事好きになっちゃった?(すごく前向きな妄想)

「あぁ~ん、あぁ~ん」と言いながら俺の乳首を舐め始めるじゃないの!

なになにこの予想だにしない展開!!楽しいっ!!

そんなこんなで急にドスケベな様相を呈してきたミニちゃんは相変わらず「んっ~ぱっ!んっ~ぱっ!」と言った感じで、乳首を吸ってくる。

吸いながら片方の指で俺のお留守の方の乳首をコリコリと優しくつねる。

「あー!それヤバい。すごいすごい!」と子供のように感じる俺(子供はこんなに感じるのか?)

そのままチュポチュポと全身くまなくナメナメしてくれるミニちゃん。

【フェラ】

彼女は四つん這いの体勢で俺にケツ...いや、オマンコを見せつけるようにしながらチンコを舐め始める。

何なんだ、このスケベな体勢。

べちょ濡れになっているマンコがテカテカ光っているのが見える。

そんなオマンコを俺に見せつけながらチンコをしゃぶるこのシチュエーション。

ネ申降臨か。

俺のガマンジュースをペロッと舐め、ゆっくりとチンコを頬張る。

そのままジュポジュポとスケベな音を出しながらのストローク。

しゃぶりながら「アヘアヘ」言うタイプね。

この感じのスケベは俺がもっとも得意とする、いや飼い慣らすのが得意なタイプの属性だ。

この状態ならさらに効果的なドスケベが期待できる69へ。

【69】

「ミニちゃん、69しよう」

俺の顔をまたぐような体勢になった瞬間、俺はマンコに食らいつく(演出としてだ)

「あぁあああああ~おっぱぁ!気持ちいいっ!」

気持ちよくなっちゃってしゃぶれなくなるアレが見れた。

「ジュポジュ...あぁ~...ジュポジュポ...」....バタン(うつ伏せに倒れこむ感じ)

その後、彼女が驚く行動に出る。

なんと俺のアナルを舐めようと食らいついてくる!

ワザと動かして彼女の口から俺のアナルを引き離そうとしたのに、スッポンみたいに食らいついてくるではないか!

変態だったのか!?(嬉しい)

【フィニッシュ】

伺いありのヘルメット

騎→正

上に乗っかってくるなり、彼女が俺のチンポコ丸をぬるぬるマンコにグリグリとあてがって、にゅるっと。

小さめなマンコなのかもしれない、ものすごいキュキュっとさん。

上下にストロークで「あぁ~!あぁ~!!すごいすごい!!おっぱ~」

おまりそういう事言うと好きになるからやめて!(嬉しい)

上下だけではなく、前後に振るように俺から仕向ける。

「あ~う!気持ちいい!すごい気持ちいい!!あぁあああああ!!」

くるっと抱きしめるように体位を切り替え、正へ。

キツキツな洞窟を掘削機で突入。

両脚を抱えるように、すくい上げるようにグラインドすると完全にミニちゃんが崩壊。

「あぁあああ~いやぁぁあああ!イクイクイクゥ~!!」

あー、ダメだ、俺もイクゥ~(可愛く)

2014y11m20d_201546997


◆総評◆

いやはや、受身では見せなかった変態性を見せてもらった。このタイプの女性は非常に面白い。ちょっとツンデレ系が入っているのかな。69時に見せてくれた「アナルスッポン化」は俺の思い違い...いやいや、あれは完全に舐め続けようとしていたと思うんだよ。そんなドスケベポテンシャル高めのミニちゃん。まだまだ彼女には隠れた変態性が残ってるんじゃないかと思ってるんだが、いかに...。

2014y11m20d_201605774

過激度star_icon5(五段階評価)

攻撃に転じた彼女のスケベさがゴイスーだった件!


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。いただいたご意見・質問等の全てにお答えできるわけではないこともご承知ください。気分を害するようなコメント、粘着厨なコメントは華麗にスルーしますのでご了承くださいませ。風俗遊びは必死にならず楽しみましょう。