風俗ガチンコレポート「がっぷりよつ」

職業は女体プロファイラー、アンダーヘアーソムリエ、ソフトタッチャー、プロ妄想、ニューハーフ愛好家等多数で、多重性癖ゆえ風俗レポ界のビリー・〇リガンとの噂も。
風俗を愛し愛され(?)23年。見捨てた精子は数知れず。ネット上に溢れるあまたの怪しい情報。
実際はどーなの!?テクニシャンなの!?態度悪いの!?お店に突撃し実際に体験してやろーじゃないの! 嘘、提灯なし(好みの女性に対しての忖度はあり)の風俗ガチンコレポート!簡単に言うと体験レポ、体験談?、体験レポート?口コミ?(全然簡単に説明してない)
ベテラン選手なので、常人とは違った目線のブログを実践。基本路線として女の子のいい部分のみをピックアップするという風俗の新しい遊び方を提唱。当たり嬢、鉄板嬢続出中♪
風俗が大好きな人による、風俗が大好きな人の為の風俗体験レポートブログ。
下品な表現が多すぎてご迷惑をおかけることもあるとは思いますが、寛大な心でお許し下さい。ウッシッシ。

【渋谷:高級デリヘル】「CLUB虎の穴 青山店」優莉菜

【渋谷:高級デリヘル】「CLUB虎の穴 青山店」優莉菜

 for_link_banner_200_40

137595447237_01

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



いやはや、いつ遊びに行こうか迷っていたのだが、行ってきましたよ虎の穴。

img_646672_61851460_1

とりあえず言いたいことはHPを見る限り、女の子の質が尋常じゃないということだ。

やはり選ばれしAV女優が多く在籍しているだけのことはある。

果たして、実際は女子のレベルは、どんなもんかと遊びに行ってみたわけだ。

結論から言うと、今回お相手させて頂いた実際の優莉菜ちゃんは、写真の通りとてつもなく美女だった。

さらに追記しておく。

優莉菜ちゃんは、AVには一切出ていない娘らしい。

ちっくしょー。

こんな彼女がいたら、連れ回して自慢したいぜぇぇ(発想が童貞)


例えると、西○カナ系。

Dear++MAYBE



いやいや、実物は中○アンに似てると思う。

o0480036012599074239

ゴージャスな雰囲気!

m10-0351-131127

コホンコホン♪

お店へ電話をして、割引を見たの旨を伝え、ホテルに入ったらお電話下さいとの事。

もうね、やりたがりのド変態カップル達が、どこに入ろうかとラブホテル街を闊歩しているのを横目に、俺は競歩なみの腕の振りとスピードで、目指すホテルに吸い込まれていったよね。


☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度: 1年くらいと言っていた。接客業を多く経験してきたらしく、尋常じゃないくらい気が利く(美人)。
本当にクセになりそうな娘だ。 
 
年齢:オフィシャルは23歳。実際は24歳。ほぼ同じ。彼女が30歳くらいになったら、どんだけ綺麗なミセスになるんだろうか。
 
バスト:天然乳。オフィシャルで86cmのEカップ。そんなもんだと思う。乳首と乳輪の大きさ、色、共に標準。

ボディー:カラダをくねらせた時のポーズがエロすぎる。クビレもあるし、素晴らしいスタイルだ。

陰毛:横2cm幅くらいに刈り込んだマン毛。チクチク感は皆無。食べたい(変態)

その他詳細
喫煙:あり(非喫煙者の前では吸わない) 
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし ...というか、いい匂い。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
今回は、この激アツ割引を使い、60分22000円でがっぷりよつ。

内訳:オールタイムOK、入会金、指名料込み。新規限定。

これがさ、ココだけしか載っていない特別な割引らしいわけよ。

もうね、がっぷり割だよね(勝手に言っちゃうけど)

あの虎がこの値段で遊べるとは...。

※ホテル代別途


でだ。

今回使ったホテルは、渋谷TWOWAY。とぅーうぇい。

よく撮影で使われるホテルだね。

サービスタイム3900円/5H

部屋によって料金が違うかもしれないから、確認してちょ。

リニューアルしたのかな。すごく綺麗になってた。

部屋番号は失念。

部屋に着き、一服。

空調を整えたり、換気したりと結構念入りな下準備。

10分ほどだろうか。

ノックをする音。

ドアを開けると男性ドライバーらしき人がいた。

全裸で出なくてよかった。

簡単な注意事項だけ言って、すぐ去ってしまう。

お決まりのやつね。

で、入れ代わりで優莉菜ちゃんが入ってくる。

137595447237_02


・・・うそ!?

マジっすか??

いやいやいや、すっげー美人なんですけどぉぉぉぉぉ。

これさぁ、「まったぁ~、持ち上げすぎでしょ~」と言う人もいるかもしれないが、ホントなのよ。

伝わるかなぁ。

もし、実際に会って「否!」という人がいたら、俺禁欲するっ!!(誰得?)

事務所のゴリ押しでテレビに出てるしょっぱいアイドルよりよっぽど可愛い。

俺はタイプの女性の種類が比較的多いが、客観的に見てもぜーったい美人。

出会うなり、「いやいやいや、優莉菜ちゃん、可愛すぎないかぇ?」と。

「ぜ~んぜん、そんな事ないですよ~、本当に」

まぁ、美人は美人と言われ続けてきた人種なので、返しもイヤミがない。

謙虚さにチンコビーンだ。

服装も俺好なわけよ。

モフモフしたジャケットに、冬でもストッキングなしのナマ足を出すスカート。

見た目だけ見ると、派手な生活をしてるのかなーと思ったが、話を聞くと、彼女ったらごく普通の女子に何ら変わりはなく、生活スタイルも、全くもってフツーだった。

やはり、優莉菜ちゃんみたいなタイプは男遊びがすごくてさーとか思われちゃうんだろうけど、意外な事にあまりグイグイ前にいくタイプの女の子じゃ無いそうだ。

惚れた。

接客のアルバイトを経験(普通の昼のね)してきているだけに、話上手。

常に笑顔だし。

惚れた。

楽しすぎたので、うっかり時間を忘れて話し込んでしまった。

急いでシャワーへ向かう。

下着姿になった段階で、ガマン汁がドックン。

垂れ流すのもなんなので、先に風呂場へ向かう。

すぐ優莉菜ちゃんが入ってくる。

おぉー!おっぱいも綺麗。マン毛もある。たまんねー!!

こんな美人にマン毛だよ(もういい)

シャワーでの会話も楽しいなー。

俺、風俗遊び楽しんでるなー。

シャワーを浴びて、ベッドへ行く。

優莉菜ちゃん、わざわざ俺のタオルまでたたんでくれる。

いいお嫁さんになるんだろうな...(遠い目で夕日を見つめながら)


ベッドへ行き、「優莉菜ちゃん、すごいカラダエロいよね~」とジャブを打つと、「あーん!そんな改まって言われると、なんか恥ずかしいっ!」と言って、本気で照れる優莉菜ちゃん。

何この可愛さ。

で、俺の責めから実食に入る。

【キス】

まずは、顔を近づけて、まじまじと視姦。

「もー、ホントに。恥ずかしいからっ」だって。

これ、ホントの話だからね。俺の妄想とかじゃないから。

唇を頂く。

プルンっ。

とにかく歯と歯並びが綺麗なので、美味しくいただける。

舌を絡めると、先ほどまでの照れた表情から、女のソレへと変わる。

首筋、耳へと舌を這わせると、「ハァハァ」と乱れた呼吸。

いい女は呼吸もエロい。

そのままおっぱいへ移行する。

【愛撫】

乳首が異常にビンビンに勃起しているじゃないの!

「まだ触ってないのに、どうしたの、これ?優莉菜ちゃん!」と。

「だめなの...乳首。気持ちよくなっちゃうと...」

恥ずかしさのあまり、顔を真っ赤にしている。

あー優莉菜チャソ、可愛い。

「おいっ!よつ夫!!可愛い可愛いうっせーよ」という声が聞こえても言い続けるよ。

そんな乳首には、毎度お馴染みフェザーリップ。

これが最強に使える。

乳首の先端部分だけをコリコリ舌先で舐める。

腰を浮かせてよがる。

そして、俺のカラダにずっと触れている。

こういうの大事よね。

乳首を舐める、吸う、甘噛み、揉みと毎度のお決まりプレーで申し訳ないが、かなりの確実でビチョビチョにさせる事ができるので、是非使って頂きたい。

ガツガツ攻めず、スローな感じね。

一通りおっぱいを堪能した後、遂に、この美女のオマンコへ。

【マンコ】

あーソレソレ!びっちゃびちゃ。

美女のマン汁ほどありがたいものはない(聖液と呼ぶにふさわしい)ので、まずは、アナルまで溢れ出たマン汁をすくい上げる。

俺はマン汁をすくい上げただけなのに、優莉菜ちゃんったら感じちゃったようでビクンビクンと動く。

マンコはビラビラのない美マン。色もサーモンピンクだ。

クリは極小の包茎。

攻略ポイントとしては、マンコ全体を舐めて、クリを舌で下から上に弾く。(舌で下からとか分かりにくいが)

「あっ!ダメー、すごいっすごいっ!」と大絶叫。

話しすぎたので時間も少ないと思い、受けを堪能する。

―攻守交代―

【リップ】

表情を見てるだけでも勃起がご乱心状態。

そんな表情を眺めながらの、リップを堪能する。

とにかく、腕とか、首スジ、膝付近とか細かく舐めてくれる。

手抜き無しっ!

美女だし。

乳首舐めもいつもの何倍も感度があがり、もう少しでアエギ声さえ出そうになる。

そして、チンコへ。

【フェラ】

尋常じゃない硬さになっているチンコ(いつも)だが、「優莉菜ちゃん、ビンビンのチンコ好き?」と問う。

答えは分かってるのだが、ついつい聞いてしまう男の性(さが)。

「すごい好き♥」

金玉も舌先で丁寧に舐め転がされ、裏筋から亀頭周り、先端まで丁寧におしゃぶり。

緩急付けた小気味の良いストローク。

奥までがっつりくわえ込んだのち、口内で舌をクルクル回すというテクを披露してくれる。

チンコしゃぶるのすきなんだね、優莉菜ちゃん。

【69】

今回は69を外せなかった。

なぜなら、下品を標榜している俺でも、ドスケベを自負している俺でも、性欲が止まらないの俺でも、今年はボーナス出なそうだなぁの俺でも、プレイは、実に紳士的なのだ。

だから・・・

「優莉菜ちゃん、アナルをじっくり見させてくれ!俺は美人のアナルどうなってんのか気になって仕方ないんだよ!」なんて言ったら引かれて終わる。

空気を人の3倍読める男としては、思う存分アナルが見たい時にこそ使える69。

美人っていうのは、アナルも綺麗って知ってた?

ムードを重視するプレイが功を奏したのか、優莉菜ちゃんのマンコは乾き知らず。

そんなマンコを舐めまくる。

「いやんっ、アンアンッ、アー!!」

いい鳴きをする。

【フィニッシュ】

騎素→正素

騎では、カラダのラインが本当に素晴らしので、下からじっくり眺める。

張りでたおっぱいの凹凸が抜群にいい。

いっぱい揉んだよね。

優莉菜ちゃんの手を添える位置が、俺にとって非常にいいポイント(これは人それぞれ気持ちよく当たる位置とかあると思うけどね)

騎をしている時に、感じてる顔をジッと見ていた。

それに気づいた優莉菜ちゃんが「えっ?あっ!私、今完全に勝手に気持ちよくなってたよね?」と。

目を閉じて、本気で感じてる姿がまたいい。

正では、あれ?なんか同期してない?というくらいチンコを添える手が絶妙で、即射。

と、ここで、無情にもピピピと魔のタイマー音。

ところが、優莉菜ちゃんは、「シャワー時間を短くすれば大丈夫♥」と言ってくれる。

少しの間だけ、キスして抱き合った。

俺の60分限定の恋が終焉を迎えた。

ありがとう。また、明日から下品に生きる事にするよ。


追伸...チックショー!発射したのに勃起がおさまんねー!!!

137595447237_04

◆総評◆
今回の俺は完全に優莉菜ちゃんにやられた。美人で性格がいい、しかもプレイも良しときたら文句の書きようもあるまい。決して何かのバイアスがかかっているわけじゃないんでね(誰も思ってないか)
こちらのお店には更にハイレベルなコースがあるんだが、下衆な俺には不釣り合い(というか、懐が厳しい)。
いわゆる標準のゴールドタイガーコースでこのレベルというのが恐ろしい。
多分、割引も期間があると思うから(いつまでか知らないけど)、是非この機会に遊んで見てちょーだい。
絶対保証の優莉菜ちゃん。

137594990436_03

本気度star_icon45(五段階評価)

ま、普通に評価したら★5つなんだけどね。絶対人気ある子だと思うから、激戦になりそーだわー。
この記事見た人、絶対ラッキーだと思うわ。あたしゃ、嘘つかないわよ。

お電話はこちらからどーぞ 03-5428-4744


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 

【葛西:人妻・熟女】「蘭の会 葛西本店~綺麗な人妻・お姉様専門~」ゆき

【葛西:人妻・熟女】「蘭の会 葛西本店 ~綺麗な人妻・お姉様専門~」ゆき

kasai200_40

jpg

オフィシャルHPはこちら


おまっとさん!スケベだよ、全員集合!!

俺の12月は、とてつもなくスケベなスタートを切った。

先に言っておく。

今回遊んだ女性は、本当にドスケベだ。

俺のドスケベと彼女のドスケベが衝突した時の化学反応はまさにこれだ。

mazeruna

まぜるな、危険。



人妻店グループとして、何店舗か運営している蘭の会。

その総本山である葛西本店へ乗り込んだ。

葛西ってどちら?と思ったアナタ。

東京は江戸川区。

飯田橋から東西線で20分足らずのところにある葛西駅。

目的地である受付まで徒歩5分ほど。

受付へ行くと、2人ほど先客。

「あんたたち、美味しいところ持っていったら地獄へ落ちるわよぉぉぉ」と、細○数子級の呪いをかける(やることが子供)

ちなみに俺が遊びにいたのが、17時ちょい前くらいだったので、早番と遅番が入れ替わるタイミング。

実はこのタイミングに「妙」があるのだ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度: 1年と言っていた。過去に風俗経験は無しとの事。
 
年齢:オフィシャルでは30歳。実際は31歳。全然変わらない。とにかく清楚系な美人なんだよ(諸々、後述) 
 
バスト:天然乳。オフィシャルで87cmのDカップ。カップとのバランスを考えたらそんなもんだろう。乳首が異常に敏感。触れたら危険。

ボディー:色白な標準体系。肌触りが非常にいい。

陰毛:剃り込み無しの天然マン毛だが、濃くはない。

その他詳細
喫煙:あり(非喫煙者の前では吸わない) 
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし  
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回は、 60分14000円でがっぷりよつ。

内訳:新規限定、 ネット指名料1000円、ホテル代別途

やーすーいー!


さて、本題へ戻ろう。

実をいうと、今回は本当に女運がよかった。

蘭の会葛西本店でNo.1の女の子が、急遽出勤になり、いいタイミングで俺が入れたというわけだ。

俺自身、No.1とかにさほどこだわりがないのだが、エース級の女の子のポテンシャルを見てみたいという思いがあった。

綺麗さだけのNo.1だったら御免こうむる。

ただ、そこへゆきさんのようなエロさが加わったら俺はションベンも飲むし、なんなら屁でさえ喜んで嗅ぐだろう。

おっと、失礼。興奮してしまった。

ねぇ?屁ってオプション?

まぁ、いい。


非常に物腰の柔らかい店員さんにホテルの場所を教えてもらう。

受付周辺に4箇所ほどホテルがあり、多分一番近場であろうホテルへ赴く。

今回利用したホテルはザ・アメリカン

IMG_4570


特にHPは無いようだが、部屋によって料金が違うのでご注意を。

IMG_4572
俺が入った部屋は203号室。

5000円/3H


もしかしたら、斜向かいにあるホテルの方が安かったかも知れない。

まぁいい。

部屋に入り、一服。

今日の俺は、一発抜いておきたいくらい淫乱な気分。

10分ほどか。

ドアをノックする音。

ドアを開ける。

「こんにちは~、ゆきです。よろしくお願いいたします。」(すごい笑顔)

____300_400_2

へっ?すげぇ美人なんですけど。

品のある、それでいて、笑顔の可愛らしい美人ちゃん。

ストレートロングのサラサラ黒髪。

脳内で一発発射した。

毎度のおしゃべりがてら、リサーチ。

ついつい話し込んでしまい、時間を取ってしまった。

だが、それくらい話していて楽しい女性なんだよ。

話している途中で、もう一発射精。

本日、2度目の脳内射精。

「シャワーへ行こっ♥」とシャワーへ促される。

俺が服を脱ぎ始めると、すごい勢いで近づいてきて「あっ!自分で脱いじゃったの?脱がせてあ・げ・る」と。

脱がしなから俺の乳首を触る。

「すごく固くなってる...」

あれ?さっきまでの笑顔が消え、すでにスケベモードへ入っているゆきさん。

「すっごく素敵なカラダ...」と言いながら俺に抱きついてくる。

おいおい、このエロさは何なんだよ!

ゆきさんのスケベな邪気に俺のチンコのボリュームが早くも沸点に達した。

ゆきさんも服を脱ぐ。

まだ触ってもいないのに乳首が勃起している。

「あれ?ゆきさん??なんで乳首が勃起してるの?」と。

「いやぁ~ん、だって...興奮しちゃって....」

うぉぉぉ、久しぶりのド変態!

シャワーに行ってからがこれまたスゴイ。

【キス】

カラダを洗いながら、猛烈な勢いでディープな接吻。

彼女自身のカラダにボディーソープを付けて、そのまま俺のカラダをボディー洗い。

彼女もすでに臨界点に達しつつあるようで、マンコにチンコがぶつかるぶつかる。

このまま犯されちゃうんじゃないかという勢いだ。

「ヤヴァイよ、ゆきさん...我慢できなくなってきた。早くベッドへ行こう」とまさかの俺からベッドへ誘う。

「うん♥」

何この展開。

エロ過ぎるんですけど。

で、ベッドへ入り、まずは全裸で抱き合う。

大恋愛中の恋人か。

そのまま、キスをカマしつつ、俺から責めて行く。

【愛撫】

彼女みたいなタイプは俺が絶対的に得意としているパターンにはめ込みやすい。

スロー、かつネットリと責めるパターンね。

勃起しているからと言って、その乳首をいきなり責めるような事はしない。

そんな責めは高校生や大学生がやる事!

まずは、乳首を回避した形での責め。

作戦名は「JI・RA・SHI」とする。

舌先を尖らせるようにして乳輪付近を丁寧に舐め、反応を見る...と言っても、この時点で狂ったように感じまくってしまっているわけだが。

確実に演技ではない。

で、彼女の「あ~ん、もうそんなにされたら我慢できない。早く乳首を舐めて欲しいの」サインが出るのを待つ。

のサインは、感覚的に感じ取れるものなので、具体的にどういうものだという説明は難しいのだが、一例を上げると、ジッと潤んだ目で見つめて来たり、こちらのカラダの一部をスリスリしてきたり等がそのサインだ(思い込み?)

俺が乳輪舐めをしていると、俺の腕をギュッギュッと掴んでくる。

これだよ。

ゴーサインが出たので、乳首に移行する。

ここまで焦らしたら、乳首は一気呵成に責める。

ベロベロベロー!

「いやぁぁぁぁーーーーンッ!!」

姉さん、事件です。

すごい大鳴き。

カラダが波打ってビクンビクンしてるよ。

乳首でこんなにドスケベになる女性は久しぶりだ。

ベロベロベロー!(上下左右)ベルンベルン!(旋回)

もうね、腕を上にあげて枕を鷲掴み。

腰を浮かせて感じまくる一人ロデオボーイ。

乱れが継続している中、更に淫乱度数を上げる為、マンコへ強襲。

【マンコ】

もうね、毎度毎度申し訳ないんだけど...
 
びっちょびちょじゃねーかよっ!!(もうね、語気強めで書いちゃうよ)

予想はしていたが、こんなにびっちょびちょになってるとは。

どこまでもスケベなゆきタン。

クリは小さめの仮性包茎だが、感度は抜群。

マンコはビラビラ少なめの充血マンコwithマン汁たっぷり。

ここまで開放したら、ここからは一切の焦らしはいらない。

とにかく舐める。

マンコ、クリを一緒くたにして、舐めまくる。

「おかしくなっちゃうー!!!」と大絶叫。

そのままおイキになった模様。

―攻守交代―

【リップ】

イキ疲れた感じだったので、ちょっとゆっくりさせようと思ってたんだが、キスをしたらまた復活してきた。

すごい性欲。

濃厚なキスから首筋、耳までベロンベロン舐めてくる。

乳首も貪欲に責め立てられ、チンコからガマン汁が大量流出。

とにかく舐めるのが大好きらしい。

「四つん這いになって♥」と言われた。

そのまま、ドリル式アナル舐めを敢行。

もはや直腸を舐められてる気分だ。

アナルを舐めながら、竿、乳首も同時にやられる。

「ハフンッ」と女みたいな声出しちゃったよね、俺。

更に仰向けにされたと思ったら、チンコをしゃぶってくる。

彼女のすごいところは、普通ならそのままの勢いで、激しいフェラに行くかと思いきや、フェラはネットリ責めてくるのだ。

緩急のつけ方がスゴイ。

しかも、スケベな目線で俺を見つめながら。

【フェラ】

本当にチンコが好きなんだなぁというフェラ。

すごく美味しそうに舐める。

しかも綺麗なロングヘアーを時折、かき分けながらのフェラに興奮度MAX。

その際に、匂ってくる髪の毛のいい匂い。

俺の五感も尋常じゃないくらい冴え渡っている。

チンコを奥までくわえ込んだ状態で、舌をクルクル動かしてくる。

これ、好き。

亀頭周りを中心に、舌を旋回させてくる。

もう、チンコがパンパンに膨れ上がる。

前半で俺のお話が過ぎたため、時間があまりない(...と俺の体内時計が推測)

「ゆきさん...ガマンできないわー。上に乗ってくれる?」と懇願。

【フィニッシュ】

騎素→正

騎では、髪をかきあげながらの色っぽい仕草で上に乗っかってくる。

熱いマンコをチンコに擦りつけるように前後でのグラインド。

チンコが溶けそうだ。

ゆきさんの表情も目をつむっての本気モードだ。

ある程度擦られた後、おっぱいを吸いにかかる。

「あぁぁぁーっ!」と絶叫。

正では、このエロさに耐えられるはずもなく、あえなく轟沈で腹射。

久しぶりのドスケベ特盛り一丁お待ちっ!

____300_400_4

◆総評◆
いやはや、とんでもないスケベモンスターのゆきさん。
本人曰く、「性欲がすごいんです」との嬉しいお言葉。性格も抜群にいいし、プレイが終わったらすごい癒し系の大人の女性って感じだし。マイナス評価ゼロと言っていいだろう。No.1という冠に全くと言っていいほど、あぐらをかかないタイプ。すんばらし。
人妻店の本領発揮と言った感じか。ゆきさんと遊ぶ際は予約しておいた方がいいかも。「人気ナンバー1のゆきさんって予約取れるんですか?」って、コソっと聞いたんだけど、狙い目は出勤したての時間(遅くない時間帯)が比較的いいらしいよ。


ちなみに本ブログ、ソフト系だとアクセスが微妙に減少傾向。濃いお店ほど、異常なアクセスの伸び。
すっかり濃厚なメンズ向けブログになっているようだが、たまにはソフトも行くので許してちょーだい。



____300_400_5

本気度star_icon5(五段階評価)

彼女で裏を返さないでどーする!と、自分に言い聞かせてみる。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 

【西川口:イメクラ】「マツタケヒロシ」まゆ

【西川口:イメクラ】「マツタケヒロシ」まゆ

matsu200


8bdAqqFA-photo1
 
オフィシャルHPはこちら

女の子情報はこちら



電車内でマスクをしている人を多く見かける。

どーやら、最近風邪が流行っているらしい。

俺も、若干の知恵熱が出てきているので、鎮痛剤でも買おうと、薬局へ出向く。

「いらっしゃいませ!」

元気のいい店員さん。

「お客様、当店は初めてでらっしゃいますか?」

「ん?は、はい...」

「ご希望の女の子等はございますか?」




・・・この流れ。




そろそろ止めておいた方がいいっすかね?




あれ?ここってマ○モトキヨシじゃなくね?



っていうか、薬局じゃなくね?



よくみたら、マツタケヒロシじゃね?



え?もういいって?




ベタベタな導入でごめんなさい。




と言うことで、西川口へ行ってきた。

実を言うと、本来の目的は西川口にあった某エステへ潜入しようかと思っていた。

「あった」というのも、もはやお店の跡形もないくらいに無くなっていた。

で、西川口まで来て風俗で抜かぬ訳にはいかぬ。

西川口で有名なお店といえば、こちらのマツタケヒロシ。

俺自身、実は初陣である。

「よつ夫さん、イメクラ好きでしたっけ?」という声が聞こえてきそうだが(多分聞こえてこないけど)、イメクラがどーだこーだじゃなくて、若い子の性エキス(一般名称:マン汁)も吸っておかないと、ガマン汁の枯渇に関わる。

このがっぷりよつも、お陰さまで色んな方に見ていただいているんで、バランスというか、幅広く楽しみたい。
ただ、俺はお気に入りのお店には何度でも行くけどね。
そのへんは俺の趣味、癖なのでご了承願いたい。

閑話休題。

そんなこんなで、全盛期には多くの風俗マニアが通ったと言われる西川口。

あの文革並みの粛清を生き残った...つまり勝ち残ったお店がまだまだ存在する。

そんなお店の一つであろう。(よく知らないけど)。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度: 1年ちょっととかって言ってた。本当だと思う。
 
年齢:オフィシャルは23歳。なんと、俺が遊んだ日が誕生日らしく25歳になったと言っていた(なんて書いちゃうと、どの客がこんな下衆ブログを書いてるかバレそうだが。)おめでとう!ま、23も25も、大してかわらんね。
見た目も幼さが残るってるし。 
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは87cmのEカップ。小柄な体だから、カップで考えればそれくらいあるのかなぁ。いや、私見では、84~5cmのDくらいでいかがでしょうか?(何が?)。違ったらごめんなさいね。

ボディー:すごく小柄な145cm。小柄好きのみなさーん、出番ですよー。太ってはいないが、若干のムチムチボディー。

陰毛:お手入れなしの通常マン毛。マン毛は柔らかめ。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし 

--------------------------------------------------------------------------------------
今回はこの割引を使い、60分総額15000円でがっぷりよつ。

新規限定。入会金、指名料込。オールタイムOK。

※ホテル代別途。

ホテル代合わせても、20000円で間に合う。



西川口駅西口から徒歩3分くらいのところに受付がある。

看板が目立つのですぐわかるだろう。

受付へ行き、プレイスタイルを3つのコースから選ぶ。

簡単に言うと、こうだ。

襲うコース。

襲われるコース。

恋人コース 。

一瞬迷ったが、襲うコースを選んだ。

こういうお店の場合は、恋人コースが王道なんだろうけど。

あと、コスチュームの数が尋常じゃないほどある。

HPを見ると、90種類くらいあるらしい。しかも無料!

正直、俺は何でもよかったので、壁に貼られていた写真のスケスケセーラー服を選択。

待ちポーズは、アイマスク、ノーパンM字で。

諸々清算を済ませて、受付から30秒くらいのところにあるホテルへ行く。

ホテルUNO

新しいホテルか。

時間帯によって料金が変わるが、俺は17:30くらいにお邪魔して、2時間3000円。

IMG_4552
結構綺麗な作りをしている。

IMG_4556
何号室かは失念。

部屋に入り、お店へ部屋番号を伝える。

10分ほどだろうか。

ノックする音。

そのタイミングで、対面せずにシャワーへ入る...のだが、オートロックのホテルの場合は、ドア越しにルームキーを渡して、シャワーへ行く事になる。

今回のホテルはオートロックがないので、ノックと同時にシャワーへ。


IMG_4561

受付で渡されたグリンスとうがい薬を忘れずに、と。

シャワーを浴びていると、女の子が部屋に入ってくる気配を感じる。

この瞬間が結構好き。

で、シャワーを終える。

はて?女の子の準備は出来たのだろうか?

特に合図はなさそうだ。

コソッとドアを開け、部屋の中をのぞく。

8bdAqqFA-photo2


あらら。

俺ったら、ノーパンM字での待ちを選んじゃったもんだから、M字越しにマンコが丸見え。

ついでに、スケスケセーラー服だから、乳首も丸見え。

もはや全裸じゃね?

で、アイマスクをしているまゆちゃんに、背後から襲いかかる。

【キス】

顎を軽く持ち上げて、キスをする。上半身だけ、反転させて抱きついてくる。

おぉー、積極的なキス。

彼女からグイグイ舌を突っ込んでくる。

唾液たっぷりのディープってやつ。

少し厚めの唇が妙にエロい。

やっぱり唇は厚めがいいな。

【愛撫】

そのまま背後からおっぱいを揉む。

スケスケセーラー服の上から、指先で乳首を軽く弾く。

「ハァハァ」と徐々に呼吸が荒くなってくるのがわかる。

まゆちゃんが俺の方に頭をもたれかけてくる。

甘えんぼちゃん。

服の上からってのもなんなので、服を脱がせる(最初っから着せなくてもよかった)

ちょっと色素濃い目の乳首が妙にいやらしい。

乳首を軽くつねったり、指先で乳頭をクリクリいじったりすると、乳首ビーンになった。

反応が早い。

で、彼女を仰向けに寝かせ、乳首舐めと真剣に向き合う。

彼女にはどんな乳首責めが効くのか。

乳頭を舌で旋回させた後、軽く甘噛みが一番リアクションがよかった。

乳首の勃起度を見れば、一目瞭然だ。

しかし、まだまだ本気のアエギ声が聞こえてこない。

やっぱりマンコか?

【マンコ】

若干ビラありの、マンコ。

っていうか、触ったらすでに濡れてるんだけど。

この程度の「濡れ」では、俺はまだまだ満足しない。

クリは完全にズル向けのスケベクリ(ズル向けだけで、スケベクリと名付けられてしまう) 

まずは、そのスケベクリから舐めてみる。

ペルンッ。

「あんっ!」

マンコの両サイドをオープンにして、左右に舌を動かしてクリを責めてみる。

「あっ!あっ!!あっ!!!あぁぁぁぁー!!!!!」

 へっ!?すごい大鳴きなんですけど。

マンコ全体を責めるより、舌でクリを左右に弾くのが完全攻略。 

ただ、ひとつ忠告しておく。

これはプレイ後に聞いた話なのだが、まゆちゃんは、イってしまうと頭が真っ白になって寝てしまうらしい。
イク寸前まで追い込んで、止めるという寸止め技が必要。
どうしてもイク姿が見たいのであれば、寝てしまうのを覚悟しなければならない...らしい。
(俺は基本寸止め派だけど)

調子に乗って、クリを責め続ける。

左右の舌口撃が功を奏したのか、そのあとは上下、旋回舐めもすべて効果的になる。

ヌルッとしたマン汁が湧き出てくるのが実感できよう。

―攻守交代―

【リップ】

彼女はちょっと天然なところがあるようで、「じゃぁ、今度はまゆちゃんが責めてくれる?」と言うと、コクリと頷いて、そのまま仰向けになった俺のチンコをじっと見つめている。

ありゃ?そりゃ、恐ろしい程に勃起し続けているチンコですけど、何か?

「まゆちゃん?どうしたの?」と。

「あっ、マイペースなんです、私...」

お、おう。なんだ、それだけか...あはは。

2人して笑う。

やばいやばい、彼女のペースに持ってかれるところだった。

そこから、急に「女の目」に変わり、潤んだ目で俺を見つめながら、乳首舐めをしてくる。

空気が難しい。

乳首舐めは、常に気持ちいいとしか書かないのは、毎度これを読んでくれてる方には周知の事。

結構念入りに舐めてくれる。

困ったことに、乳首は相変わらず感じてしまうので気持ちいい。

小さな手を駆使して、チンコをサワサワしてくれる。

あっ、前後しちゃったけど、彼女は乳首舐めをしてくれる時は俺の横に添い寝状態で責めてくれる。

マッサージ系のフィニッシュで多用されるあの体勢だ。

【フェラ】

「わぁ~、先っちょからヌルヌルしたのが出てる~」と無邪気な言葉責め。

そのままペロッとガマン汁を舐める。

ゆっくりとしたストロークで、しゃぶり始める。

金玉をサワサワしながらのフェラ。

相変わらず俺の目を見つめながら舐めるのがエロい。

フェラは基本、亀頭を中心にねっとりと。

【フィニッシュ】

騎素→正素

手の添え方が非常にうまいので、チンコの摩擦感が大変よろしゅうございます。

マン汁でベチョベチョなので、ローションは使っていない。

上に乗られた状態で、ギュ~と竿の裏面をマンコに押しつける。

マンコの熱伝導がすごい。

正では、ボソッと「あぁ、気持ちいい...」という声が非常に生々しくて、うっかり腹射。


8bdAqqFA-photo4
◆総評◆
マツタケヒロシという抜群のネーミングセンスの同店。イメクラ好きの方はすでにご存じだったかも知れないけど。
とにかくコスチュームプレイが楽しめるお店であるが、俺のような下品な男はすぐにコスチュームを脱がせてしまう大馬鹿野郎なので、「おいおい、服をすぐ脱がせんじゃねーよ!」というお叱りは甘んじて受け入れる。
で、今回のまゆちゃん。ちょっとタレ目の童顔ちゃんで、身体もロリロリ。この手のタイプ、好きな人多いんだろうなぁーって思ってたら、同店でも指名2位を誇る売れっ子ちゃんのようだ(これを書いてる時にHPを見た)
よだれとマン汁垂らして、グイグイ責めてくるようなタイプではないけど(そんなコの方が少ない)、王道のイメクラ店では、まゆちゃんみたいなタイプって好かれるんだろうなぁって正直思った。笑顔、仕草とかも可愛いしね。

以前、西川口で遊んだお店はおもちゃ推し、今回はコスチューム推し。こだわりのあるお店が西川口には多いのかね?そんな俺はドスケベ推し。はぃ、おあとがよろしいようで。


8bdAqqFA-photo3
本気度star_icon35(五段階評価)

彼女の人気の秘密は、そのロリ全開の見た目、ふわ~とした仕草にあるんだと思う。特に初心者にはおススメだ。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【柏:デリヘル】「オズ 柏店」めい

【柏:デリヘル】「オズ 柏店」めい

200x40

5040a3bf52923_0

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


柏住民の皆さん、こんにちは。

がっぷりよつ夫、柏に初上陸。

人生で始めて降りた駅。

800px-Kashiwa-mochi_001

ちなみに、柏餅は柏が発祥だからと言うわけではなく、カシワの木の葉っぱでくるんだ事からそう呼ばれているらしい。

まぁ、いい。

ちょいと野暮用があって柏くんだりまで向かったわけだが、行ってみて思ったのが、イメージしていたよりも
都内から近かった。

日暮里から常磐線の快速かなんかで20分くらい。

そして、驚いたのが柏駅周辺の賑やかさ。

IMG_4495

東口駅前。

なんだか吉祥寺っぽい匂いがした。

歩いてる若い女の子もみんな股がユルそうだよ(失礼)

ょおーっし!テンション上がってきた!

と、言っても、どんなお店があるのかよく知らないので、あいふぉんで検索。

おや?オズって柏にもあったのか。

かなり前だが、千葉は栄町のオズで遊んだことがある。

このお店なら一安心だって事で、とりあえずお店へ電話をかける。

プル...「お電話ありがとうございます。」

ワンコールで出た。

「すみません、初めてなんですけどすぐ遊べたりします?」と。

「はい、すぐにご案内できます」と。

電話対応が非常にいい。

「で、すみませんが...柏は初めてなんで、ホテルとかわからないんですけど教えて頂けますか?」と甘えん坊な僕ちゃん。

親切に案内してくれた。

土地勘がないから、電話で案内してくれる間、目印を見失わないように軽く走ったよね。

で、迷わず無事、ホテル到着。

今回さすがにさぁ、オズとかって可愛い感じのお店だからさぁ。

いつもみたいに下品に行くのはちょっとねぇ。

俺も結構いい歳こいてるから、空気読んじゃうよねぇ。(いい歳こいてる人の文章じゃないけど)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度: なんやかんやで1年くらいと言っていた。途中、ブランクもあったとの事。 
 
年齢:オフィシャルは19歳。実際は21歳。どちらにせよ若い!10代のブランドはなくなるが、俺にとっちゃなーんにも変わらない。にしても、若いのに礼儀正しいし、気が利く娘だった。
 
バスト:天然乳。オフィシャルで84cmのEカップ。センチだけ見たら大きくはないが、カップに注目。んもー!!
ボーンっと、デカいんだよ、おっぱいが!身長は小さいのに、あの巨乳とのアンバランスさが最高。若さ特有の張りがあるのに、柔らかい。乳首、乳輪の色素が薄め。

ボディー:写真よりも、ムチムチ体系だが、個人的には好きだ。なんせあの爆乳を搭載していたら、他のことなどどーでもよくなる。ポックン、おっぱい大好き!(キャラ、気持ち悪い)

陰毛:非常に柔らかいマン毛が、結構多め。とてつもなく興奮する(俺だけ?)硬くないから、頬ずりできるよ。(しないけど)

その他詳細
喫煙:あり(非喫煙者の前では吸わない) 
お絵かき:上腕部にワンポイント。
傷:なし
マンコ臭:なし  

-------------------------------------------------------------------------------------------
今回は、この割引を使い75分18000円でがっぷりよつ。

18時~21時の3時間限定スペシャルぷらいす。

只今の時刻、18時半すぎ。ビンゴッ!!

ホテル代別途。

夕方という事もあってか、人が多い。

若い子も多いし、OL風な女子も多い。

柏すげ。

まぁ、いい。

で、案内されたホテルはホテルLIOS

すっごい綺麗なホテルだ。

今年の7月にリニューアルした模様。

部屋によって料金が違うのでご注意を。

俺が入った209号室は、4900円/2H

IMG_4496
綺麗でしょ。


部屋に入り、お店へ電話をして部屋番号を伝える。

10分しないくらいで、ピンポーンと。

ドアを開けるとめいちゃんがいた。

目がパッチリの小柄な子だ。

5040a3bf52923_2

俺、結構好きなタイプ。

ムチムチ加減がたまらん。

ついでだから、俺の好みのムチムチ概念をひとつ。

判断基準が磯○さやか(度々失礼)

firstimage-20110217-isoyama-sayaka

彼女を「ムチムチ」と捉えられるか否か。

俺は、これくらいのムチムチ具合が最高にエロいと思っている。

閑話休題。

さて。

この時点では、まだ爆乳とは知らなかった。

「こんばんは~、めいです。よろしくお願いしま~す」と笑顔で挨拶。

こういう礼儀正しいのってすごく好印象。

俺は、出会った際の第一声ってすごく大事だと思う。

可愛くても、無愛想だったら腹立つし、ブスで無愛想だったら打ち首獄門!

善し悪しは別にして、俺は女の子の所作を観察するのが好きだ。

はいっ!めいちゃん頂きました。

玄関にある俺の靴を揃えてくれた。

チンコの膨張が30%増。

で、めいちゃんのリサーチがてら、お話をする。

今回は75分。

俺の中でも十分時間配分が出来ている。

よく笑う子だ。

見た目、元ギャル系かなと思える感じなのだが、実に丁寧な言葉使いが出来る(褒めすぎ?)

完全に自分好みの場合、褒め倒す。

めいちゃんから「じゃぁ、そろそろシャワー行きましょうかっ」と。

服を脱ぎ始めた時、その爆乳を目の当たりにする。

おいおい、まさか柏でこんな爆乳ちゃんと遊べるなんて、「オーマイ...スパゲティ!」

よつ夫、シャワーに入る前から、すでに華麗なるフル勃起。

「めっ、めいちゃん、何よそのおっぱい!!」と松井○喜並みの不愉快な甲高い声で叫ぶ。

「うふふ...そうなんですよ。ちょっとね、ちょっとだけ」

男に生まれて来たからには、一度は言ってみてーなー、そのセリフ。

「よつ夫さん、何よそのチンコの大きさ!」

「あー、これね。ちょっとだけだよ、ちょっとだけね」

もういい。

で、一緒にシャワーへ入る。

【シャワー】

とにかくおっぱいばっかり見てしまうわけよ。

めいちゃんの非常に大きな目で見られると、年甲斐もなくドキッとする。

目ヂカラのある娘だ。

「しっかし、おっぱいすごいねぇ」

「いやぁー、大きいなぁ」

「綺麗なおっぱいだよね~」

「なんで大きいおっぱいっていいんだろうね~」(知らねーよ)

俺がシャワーで発した言葉の95%がおっぱいの事だけ。

丁寧に「ボディーソープは無香料の方がいいですか?」と聞いてくれたので、「香料で」と答えたら、「キャハハ」と笑ってくれた。

若い子のツボは難しい。

シャワーを浴びた後、ベッドへ。

俺の先制攻撃。

【キス】

俺が顔を近づけると、彼女がフッと目を閉じる。

ポテッとした厚い唇と舌の肉感(?)が実にいい。彼女からも積極的にディープしてくる。

この時点ですでにめいちゃんのスイッチが入る。

めいちゃんが俺の腕を掴んでくる。

舌の絡め方も激しくなっていくめいちゃん。

その勢いで、うなじへ。

【愛撫】

うなじから首筋へとリップを仕掛けると、顎を突き出し、めいちゃんの呼吸が荒くなる。

スイッチの見つけやすいコだ。

そのまま、おっぱいへ向かう。

まずは、おっぱいの輪郭にそって手のひらで、その大きさ、張りを確かめる。

そして、サイドから寄せて大きく揉む。

さらに、鷲掴みにしながら弾力を楽しむ。

で、小さめの乳首の先端を舐める。

フェザーリップだ。

本当に乳首の先端だけを旋回して舐める。

「あぁぁ~ん」と鳴き始めるめいちゃん。

乳首は相当敏感なようだ。

めいちゃんのおっぱい攻略は、甘噛みより、乳首の先端を舐め中心で。

【マンコ】

若干のビラビラあり。乳首を責めておいたおかげで、マン汁でぐっちょぐちょ。

石鹸のいい匂いがするマンコだ。

粘着感のあるマン汁を舌ですくい、クリを刺激する。

「あ”あ”あ”ぁぁぁー」と、結構な鳴き。

このマン汁のネットリ感が非常に興奮する(あれ?今日は下品に行かないって...)

もうね、AVさながらにジュルジュル言ったよね。

クリは仮性包茎で、小さめ。

めいちゃんは、クリより、中派...じゃないかなぁー(私見)

いつもはあまりしないんだけど、このヌメリを使い、指を軽く入れて反応を見てみる。

「ハァァァーン♥」

はい。中派。

―攻守交代―

【リップ】

まずは、めいちゃんの濃厚キス再び。

いやぁー、めいちゃんの唇いいわぁ。モチモチしてるっていうかさぁ。

で、乳首舐め。

舌と指先を使い、両方の乳首を同時に責めてくれる。

乳首にお留守がない。

乳首が好きだと言ったら、結構長めに責めてくれた。

その舌先が下半身へ伸びて行く。

【フェラ】

・・・の前に、金玉を舌先でチロチロと舐めあげてくれる。

しっかし、若いのに金玉を吸い込んで舐めてくれるってんだから、ゆとり教育の弊害にも困ったもんだ(嬉しい)

どーせさー、ゆとりの時間にヤリまくったんだろうね、ゆとり世代ってのはさー。(ゆとり教育を理解していない)

で、そのまま竿裏から亀頭裏、先端ととにかく舌先の使い方が上手いのよ。

こぼれそうなガマン汁もトゥルって舐めてくれる。

肝心のフェラだが、全体的にゆっくりとした上下のストローク。

ま、普通に気持ちいいわけだが、これだけは言っておく。

フェラをしてる最中に「めいちゃん、こっち見ながら舐めて」と言った時の、しゃぶりながらの視線のエロさ。

これは、ホントにいい。

やっぱりこの娘は目ヂカラが強いと思う(本人はメイクだって言い張るが、メイクのそれとはまた別だ)

人生初の視線でイケそうなので、フィニッシュへ。


【フィニッシュ】

騎素→正素

うっかり「視線発射」しそうになったが、み○もんたバリにおでこのシワが出来るくらい射精を耐え、フィニッシュへ移行。

「じゃぁ、めいちゃん、上に乗って」と。

騎では、めいちゃんが自分から爆乳を両腕で寄せるもんだから、下から眺める光景がすごいのよ。

本当にデカイな、この乳。

前後の腰振りより、上下の跳ねだな。

ぶるんぶるん。

すっげーエロいカラダ。

熱くなってるマンコに負けじと熱くなってるチンコが当たり、摩擦で煙が出る(最後だけ妄想)

そのまま起き上がりがてら、おっぱいを吸ったり。

正では、股間の摩擦より、おっぱいの揺れを堪能。

めいちゃんって感じてる時の顔がすごく「エロいい女」の表情になるので、チンコは最大級にご機嫌なまま腹へ大射精。

可愛らしい顔の子が、真面目なエロい顔になるのって、すごく好き。

5040a3bf52923_1

◆総評◆
人生初の柏。実に気になる街である。正直、今回のめいちゃんが良かったからそう思ってるだけかも知れないけど。ちょぴり派手な感じのする見た目とは裏腹に、すごく気が利く女の子だ(派手な子が気が利かないという意味ではないが)。大きな目で見つめながら、しっかりと話を聴く。若いのにしっかりしている。そして、何よりも俺好みのムチムチボディーと爆乳。未踏の地、柏でこんなスケベボディーを味わえるとは思わなんだ。
個人的にめいちゃんはオススメ。
 
5040a3bf52923_3

本気度star_icon4(五段階評価)

身長150cmの小柄な娘なのに、アンバランスなEカップ巨乳が驚異的過ぎた。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

「横浜・関内・桜木町:人妻・熟女 】「横浜人妻風俗 妻がオンナに変わるとき」あゆみ

「横浜・関内・桜木町:人妻・熟女 】「横浜人妻風俗 妻がオンナに変わるとき」あゆみ

200x50

35622_10_20131021190313

 オフィシャルHPはこちら

女の子情報はこちら

友人が横浜へ居を移した。元々浜っ子の彼が、自分の会社を立ち上げる為に、都内からUターンした形だ...ってこんな情報は、どうでもいい。

そんなこともあり、横浜へ行ったわけだが、正確には保土ヶ谷...って、そんな情報もどうでもいい。

横浜まで出向いたら、必ず風俗へ行く事にしている。

んで、横浜の一大歓楽街である伊勢佐木町というのは、都内に住んでいる人間からすると、どの駅で降りるのがいいのか、非常に悩むところ。

知ったかぶりして、最寄りと言われる駅をザッと上げてみる。

関内駅(JR)、日ノ出町駅(京急)、黄金町駅(京急)、伊勢佐木長者町駅(地下鉄)、阪東橋(知らん)。

日ノ出町駅近くには、昔よく通ってた浜劇というストリップ劇場がある。

黄金町駅近くには、昔良く通ってたちょんの間街があった...のだが壊滅したのでもう使わない。

ということで、日ノ出町駅を降りた(えっ?前フリが長いって??)

スケベに実直な俺は、迷うことなくお店へ向かう。

えっ?どこかって?

ツマオンナ。

えっ?なぜかって?

スケベが止まらないから。

今日の俺はすごくスケベだ(いつも)

2013y11m20d_135932154
とりあえず外せないよね

今回はリピートになるわけだが、この言葉を使ってみたかったんだよ。

いきなりチンポコース!

2013y11m20d_142438062

しっかし、どこまでスケベなんだ...。

いわゆる即尺って事なんだろうけど、表現がいいよね。

俺みたいな淫乱な男には、こういう下衆い表現がグイグイくる。

で、お店へ向かうわけだが、伊勢佐木町の風俗店には呼び込みがいるお店もある。

別にしつこくないからいいんだけどさ。

で、この妻オンナには一切呼び込みなどいない。

ちょっとした貫禄さえ感じた。

呼び込む必要がないのは、待合室でハッキリした。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度: あれ?なんて言ってたっけなぁ。確かまだ2、3ヶ月とかって言ってたっけなぁ。バリバリの業界未経験。
 
年齢:オフィシャルでは33歳。(正確な年齢は、何となく濁されたが)まぁ、私見だが、年齢的にはそんなもんだろう。非常に礼儀正しい。
 
バスト:天然乳。82cmのBカップ。写真を見てもらえば分かるが、小ぶりだが綺麗なおっぱいである。

ボディー:標準体型というやつか。個人的にはもっと肉付きがあってもいいかな、と。(余計なお世話だが)

陰毛:うっすらと薄く生えている程度。チクチク感は皆無。

その他詳細
喫煙:あり(非喫煙者の前では吸わない) 
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし  

-------------------------------------------------------------------------------------------
今回はこの割引を使い、70分18500円でがっぷりよつ。

内訳:60分コースで入ったのだが、割引を使いフリーで入ったら10分延長が付いてきたので60分が70分になる。

10分延長は大きい!

しかも、箱店なので、ホテル代がいらない。熱い!!



で、受付で、「これって使えますか?」と言いながら、スマフォを見せる。

IMG_4481

・・・無事使えることを確認する。

「本日はどちらのコースに致しますか?」と聞かれたので、「いきなりちんぽこコースで!」と勢いよく奇声をあげたのだが、よくみたら「いきなりちんぽコース」だった。

ハズカシ。

で、諸々お会計を済まし、番号札をもらい待合室に行く。

ちなみに俺の番号は5番。

まぁ、いい。

待合室に入ると、先客が4名!

30代くらいのサラリーマン×2、学生風×1、私服のおっさん×1、淫乱×1(俺)



5分程して、番号を呼ばれる。

階段を上がって7番の部屋へ向かう。

一応、ノックする(しなくてもいいのだが、大人のたしなみとして)

反応がないので、部屋へ入る。

薄暗い部屋で、カーテンの向こう側に女性がいるようだが、会話も対面もせず部屋に備え付けのシャワーへ。

先っちょから煙が出るほどチンコを洗う。

シャワーを終え、フルチン全開でカーテンを開けると、アイマスクをしたあゆみさんが全裸の膝立ちで待っていた。

35622_10_20131021193358

手は後ろで拘束されている状態だ。

顔の前にチンコを持っていくと、あゆみさんからパクッとチンコを食われる。

まさに「いきなりチンポコース!」

【フェラ】

これがさぁ、不思議な感覚なんだけど、フェラの際、あゆみさんのフェラってマンコに突っ込んでいるみたいな感覚なのよ。とにかく目をつむったら、マンコと同じ。

なんだろう...唇の当て方なのか、ストロークの角度なのか。

この感覚って中々味わえないと思う。

ングング言いながら、チンコをしゃぶる。

髪の毛を触ってみると、すごく柔らかい。

頭を撫でるフリして、ずっと髪の毛を触っていた。

後ろ手が結構キツそうに感じたので、手枷を外してベッドへ上がる。

ぼっ、ぼっ、僕は、そもそも、拘束系には、あまり興味がないんだな、うん(山下清風で)

【キス】

ベッドへ仰向けに寝かせる。

まず、全身を眺める。部屋が薄暗いので、心の目を開く。

そのまま、唇を奪いに行く。

このお店では遠慮はいらない。

ブッチュ~と激しくキスをする。

「クハァ~...ハァハァ」みたいな息が漏れ始める。

舌と舌とが絡み合い、両者の唾液祭りだ。

そのままおっぱいへスライドし、今回はジワジワせずに激しく責める。

おっぱいを鷲掴みにして、揉みしだく。

「こういうの好きなんでしょ!?」と。

少し色素沈着した乳首が妙にスケベさを醸し出している(部屋が暗めなので、ピンク色の乳首も黒っぽく見える)

甘噛みしてみる。

「ハフンッ!」

舌で乳首を包み込むように旋回させる。

「あぁぁぁぁ~!」

これか。

乳首を舐めながら、ゆっくりとマンコに指を這わせる。

ヌルり...と言いたいところだが、これはマン汁ではない。

ローションだ。

俺の皮膚感覚はローションとマン汁くらい容易に感じ取れる。

だが、仕込みローションには理由がある。

実はこちらのお店は、バイブやらのおもちゃ類がベッドに備え付けられているんだけど、自由に使えるわけだ。

で、恐らく濡れる前に、バイブとかを突っ込んでしまうお客さんがいるかもしれない事を考慮して、事前にローションをうっすらと仕込んでおくのだろう(私見だが)

先に言っちゃうと、俺ってばおもちゃは一個も使わなかったんだけどね。

それならば俺にも考えがある。

マンコに付いたローションを舐め取っちゃえば、本物のマン汁を感じ取ることができるであろう、と。

ま、相当吸い取ったよね。

【マンコ】

若干のビラありのスケベマンコ(ビラがあるだけでスケベと言われる始末)。クリは仮性包茎で小さめ。

彼女のマンコ攻略は、クリの場合、舌先をクリの下部に押し当て、そこからペロッと上部へめくるように舐める。

この時のリアクションが非常にいい。

また、マンコに関しては感じると、潮吹き女性にありがちな中からググッと押し出してくるような感覚があるので、Gスポット攻撃がオススメか。

まぁ、本人曰く潮を吹く体質ではないとは言っていたが、あのマンコは潮吹き率が高い気がする。

興味がある人は、おもちゃなどを使ったりして楽しんで頂けたらと思う(無茶はダメよ)

―攻守交代―

【リップ】

肌がスベスベなので、肌と肌が触れ合うだけで心地いい。

地味な部分だが、こういうのって実は大事だと思う。

俺のリアクションがいいのか、乳首舐めを中心にリップが進む。

「乳首ヤバイっす」と後輩キャラ炸裂させる。(実際は俺の方が年上だと思うが)

乳首舐めの際、髪の毛が俺の目の前に。

クンクンと気づかれないように。

こんな事ばっかりしてるな、俺。

乳首、脇腹、太ももと丁寧に舐めてくれる。

【フェラ】

先述してしまったので、2度も書かないが、今度は俺が寝た状態なので、ゆっくりと堪能出来る。

唇の接地面が浅いからなのか、深いからなのか分からないが、常にマンコが味わえる。

俺、久しぶりにフェラでゾクゾクした。

違う視点で感じてみようと思い、69へ。

【69】

あぁー、こっちでもマンコだわ。

口がマンコ。

先ほど、ローションを相当吸い取ったので、もはや出てくるものといえばマン汁。

うむ。この感覚はマン汁。

ワタシノ舌、ウソツカナイ。

ペルンペルンと激しく舐めまくったら、あゆみさんのお口が止まって、うつ伏せに倒れ込んだ。

69でのマンコ舐めは相当「効く」模様。

【フィニッシュ】

騎素→正素

騎はノーハンド。マンコの熱とヌメリを感じつつ、前後のストロークを堪能。

亀頭から裏筋までチンコ全体が肉片にめり込んで、何ともいやらしい光景。

小刻みに動いたり、ロングストロークをカマしたりと中々の高ポテンシャル。

正では、騎での摩擦によって射精感が半端なかったので、ほどよく腰振ったらすぐ出ちゃったよ。

35622_10_20131021195226

◆総評◆
今回のお相手のあゆみさんは、どちらかというと新人の部類に入るので、まだまだ開発の余地はあると思うが、
時折見せるポテンシャルの高さは評価しておこう。業界未経験なのに、しっかりこなせるあたりは根っからのスキモノか(失礼)。まだまだプレイに関して遠慮している感じはあるが、この遠慮感が、もしかしたら「ドM属性」の遠慮さかも知れないので、皆さんの開発によってとんでもなく化ける可能性を秘めているような気がする。
そして、しつこいようだがあの「口マンコ」は是非味わって頂きたい。フェラの最中は、目をつぶって真剣に向き合って欲しい。マンコだから。

しっかし、流行ってるなぁこのお店。


35622_10_20131021193421

本気度star_icon4(五段階評価)

口マンコが素晴らしいので★半分追加しておくよ。まだまだこれから大化けする期待も込めて。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【鶯谷:韓国デリヘル】「家性婦の宅急便」れいか

【鶯谷:韓国デリヘル】「家性婦の宅急便」れいか

250x50

00043190_girlsimage_02

オフィシャルHPはこちら


俺の知り合いの広告代理店の人から電話が入った。


20110118_1750962
「あっ、よつ夫さん?エロくておっぱいの大きい家政婦がいるんですけど、どうっすか?」


gappri_img
「へっ?どうすっか...というと?」


20110118_1750962
「遊びたくないっすか?」


gappri_img
「そりゃ~、エロくておっぱいが大きい家政婦なんて聞いたら遊びたいに決まってるじゃないっすか!
そもそも、そんなスケベな話がどこにあるんすか?」


20110118_1750962
「鶯谷です」


gappri_img
「へっ?鶯谷?風俗の話っすか?」

20110118_1750962
「当たり前じゃないですか!よつ夫さんといえば風俗キュレーターとして活躍してもらいたいんですから。」


gappri_img
女体プロファイラーなんですけど。」


20110118_1750962
「とにかく行ってみてください。絶対エロいっすから」


gappri_img
「まさかの遊び代をご馳走してくれる感じですか?」


20110118_1750962
「またまた~。じゃ、そういうことでよろしくお願いしますね」


o055003641322877454698
「それは貴方がきめることです」



gappri_img
「えっ!?誰?...」


脳内の95%をスケベに犯されている俺が(残りの5%は7年後のパラリンピック)、エロくておっぱいが大きい家政婦というスケベな誘惑に勝てるはずもなく、気がつけば鶯谷北口を降りていた。

そんなこんなで、今回は「家政婦」違いの「家性婦の宅急便」でお送りします。

久しぶりの更新なので、キーを打つスピードが軽快。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度: これがさぁ。濁されちゃったので深追いできなかったのよ。本人曰く、そんなに長くはないと言ってたんだけど...韓デリマスターの御方なら分かるかもしれないんだけどね。

日本語レベル:半端なく分かる。むしろ俺の方がカタコトなんじゃないかと思うほど。
 
年齢:俺の予想だけど、あの雰囲気から考えると30歳前後じゃないかな、と(プロフィールは29歳)
もちろん、アジア系は欧米系に比べて若く見えるという概念を考慮した上で。 
 
バスト:天然乳(?)。93cmのEカップ!これが実にわかりにくく、揉んでみると全く硬さがない。ググッと押し込んでもんでみると気持~ち土台を感じる..ような。まぁ、天然と言ってもいいのではないだろうか。
 
ボディー:名鑑写真よりもちょっと肉付きが良いが、太っているわけではなく、いわゆるグラマー体系。
 
陰毛:通常のマン毛だが、多くはない。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
 
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 今回は、80分16000円でがっぷりよつ。

本来は20000円が、16000円に。

20000円を払って、お釣りがくるのがありがたい。

ホテル代別途。

今回も、ホテルは鶯谷の別宅と言われるP-DOOR              

IMG_4415

208号室

サービスタイム4200円/19時まで利用可能

2時間3500円均一という利用方法もあるが、ホテルの利用時間は長めに取ろう(過去記事参照)


気がつけば鶯谷北口...は、もういいか。

駅前からお店へ電話をする。

ホテルへ入ったら部屋番号を連絡して下さいとの事。

ママさんの日本語が非常に上手。

ホテルへ行くと、受付の女性が「お忙しそうですね~」と声をかけてきた。

「すみませんね...年中お邪魔しちゃって~」などと世間話を決めこみ、颯爽と部屋へ向かう。

部屋に入り、お店に部屋番号を知らせる。

20分ほどか。

ノックの音。

ドアを開けると、「こんにちは~、よろしくおねがいしま~す」と。

へっ!?まさかの日本人?

「あらら、日本...人じゃないよね?」

「ちがいますよ、かんこくじんですよ♥」

まぁ、「...だよねぇ。」と、返すしかないんだけど。

それくらい日本語のアクセントがしっかりしてて、流暢に話す。

「お名前は?」

「れいかです」

0001



「れいかさん、おっぱいヤバくない?」

「おにいさん、スケベねぇ~」

日本人にも、韓国人にもスケベと言われる俺は、どんだけスケベなんだろうか。

「おっぱいヤバくない?」って聞いただけなんだけど...。

正確にいうと「ヤヴァくない?」なんだが。

まぁ、いい。

料金を払った後、あまりに日本語がわかるので、いつものようにリサーチがてら話し込む。

年齢とキャリアは濁されたので、深追いはせず。

シャワーに入ろうと切り出すと、ボイン(死語?)が飛び出てきた。

ゴイスーな谷間。

【シャワー】

すでにチンコビーンになっているので、彼女との立ち位置の距離を少し遠目にしていると、彼女から「もっとこっちへおいでよー」と抱きしめられた。

早くもチンコビーンが、マンコに挿さりそうになる。

丁寧にボディースポンジで洗ってくれる。

シャワーを浴び終え、ベッドへ。

「ライト暗くしていい?」と彼女。

もはや日本人のそれと何も変わらない。

ライトを落とす。

「あっ、おっ!落としすぎ落としすぎ」と俺。

真っ暗になる。

マンコが見えない。

2人して笑う。

恋人かっ。

【キス】

一応、確認する。

「キスいきますよー」

「アハハ♥」

いかんいかん、おふざけモードに入ってしまう。

マジモードに入る。

唇を近づけると腕を絡めてくる。

柔らかい韓国人の唇。

ゆっくり舌を入れ始め、お互いに絡め合う。

濃厚。

【愛撫】

そのまま耳元、首筋に舌を這わせると「ハフ~ン」と息が漏れ始める。

おっぱいをいつものように乳輪付近から責める。

乳輪付近を責めてるだけなのに、乳首ビーンっとなる。

「このドスケベめ!あらら?れいかちゃん、乳首勃ってるよ」というと、

「アハハ」と笑われた。

こういう言葉責めは、ふざけた日本語に聞こえてしまうのか、はたまた恥ずかしさの裏返しなのだろうか。

今度は、ハングルで試してみる事にしよう。

まぁ、いい。

コリコリになった乳首を甘噛み&吸い込み。

「アンッ!アンッ!」と悶え始める。

おっぱいを揉んでみる。

先述したが、おっぱいに土台らしいものは見つからない。

柔らかいのだ。

ただ、マンモグラフィーの要領で、押し込むと若干の硬さがある。

普通に揉んでる分には異物感なし。

不思議だ...というか、こんなブログ読んでないと思うけど、単に胸骨が当たってるだけだったら、土台っぽいとか言っちゃってゴメンネ。

面舵、取舵のい要領でデカパイを揉む。揉みながら乳首つまんだりと小ワザを披露しつつ。

【マンコ】

部屋の明かりを暗めに設定されたので、マンコの色がはっきり見えない。

そのうち、部屋を真っ暗にされても対応できるLEDライトの付いた義眼にしようと思ってるよ。(こういう表現はいらない)

クリは小さめの仮性包茎。ビラビラもほぼ確認できずで綺麗なマンコである。

舌を縦スジに這わせてみると、ヌメっとした感触。

にゅるり。

糸引いてるよ。

じっくりと責めた後の、このマンコの濡れが楽しみで、ジワジワ責めをしているだけ感は否めない。

じっくり責めた後にマンコを触った際、カラッカラだった時の絶望感と来たら、絶筆に値するわけだが、ありがたいことにほぼ9割以上のマンコが濡れ濡れだ。今回もそう。言うなれば、びちゃびちゃ。

唯一カラッカラだったのは、過去に体験したあの婆さんくらいか。

彼女の場合、クリとマンコを交互に舐めるのが効果的だ。

クリを責める場合は、縦舐めより横なめ。

舌先を全力で横なめすると、非常によい鳴きをする。

全力で舌を動かしすぎて、ツリそうになったので十分に感じる姿を堪能したので、責めてもらう事にする。

―攻守交代―

【リップ】

責めは結構好きかもしれない。

乳首舐めも丁寧にやってくれる。

乳首を舐めながら、チンコを金玉の方からサワサワと手技を見せてくれる。

これが何とも至福。

乳首舐めをされてる合間に、髪の毛の匂いを嗅ぐ。

シャンプーのいいニ・ホ・イ。

このままの体勢で発射するのも、個人的には嫌いではない。

乳首を責めたあとは、徐々に下半身へ向かい、怒り狂ったチンコをしゃぶりにかかる。

【フェラ】

特に際立った技があるわけではないが、丁寧にしゃぶってくれているのは感じ取れる。

愛情フェラ。

彼女の場合、一番気持いい角度は69時のフェラだ。

【69】

俺は特に韓国人相手の場合、69を多様する。

単に韓国人のマンコを拝みたいだけなのだが。

69時にマンコをおっぴろげて、人差し指で回転するようにクリを刺激すると非常にいいリアクションをする。

感じすぎてしまい、フェラを中断してしまう。

俺の好きなやつ。

ただこの角度からしゃぶられるフェラはものすごく気持ちいいからお試しあれ。

お伺いありのお帽子。

【フィニッシュ】

背面騎→騎→正

背面はれいかさん自ら取った行動。69からの流れとしては非常に合理的な流れだ。

プリッとしたデカ尻を堪能するも、表情が見れないので、「れいかさん、こっち向いてしよっ」と言い、騎へ。

ブルンブルン跳ねるおっぱい、あえぐ表情を下から眺める。

余裕でイケるが、正まで持っていく。

多分、彼女は正が一番好きだと思う。

覆いかぶさり、ギュッと抱きしめると今まで異常に大声で鳴き始める。

キスも熱い。

久しぶりに書こう。

ビーストモード全開!

すごい感じ方をするので、こちらも興奮し過ぎてどっぷりと大量発射。

ちょっと腰痛くなった。

0002

◆総評◆
今回のれいかさん、本当に日本人かと思ったくらい日本語がお上手。これなら「韓デリは言葉が通じなくて苦手なんだよ」という方もご満悦。もちろん、韓デリ初心者にも安心だ。また、彼女は人見知りしない性格だというのも、
プレイに入る上で余計な気を使う必要がないという意味では魅力の一つだろう。
彼女はこちらが盛り上がってくるとそれに乗っかるようにスケベになっていくから、そのあたりのスイッチの入りどころを見てもらえると、一層楽しめるんじゃないだろうか。責めるポイントは本文中に記載してある通りで。ママさんの愛想もいいので、お気軽にどーぞ。


0003

本気度star_icon5(五段階評価)

彼女のビーストを見たいなら、ネットリから激しく(乱暴はダメ)、緩急がポイント。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【五反田:イメクラ】「ぶっかけ痴漢電車」あけみ

【五反田:イメクラ】「ぶっかけ痴漢電車」あけみ

 300_60

33684_10_20130808163502

オフィシャルHPはこちら


昔から痴漢ができるイメクラ系風俗店っていうのは大概、女子高生のコスを着た女の子を痴漢するってのが相場だなぁと改めて気づいた。

なぜなんだ。

正直、俺は女子高生には、そんなに興味がないし、痴漢をしても(もちろん風俗店で)そんなに興奮しない。
どうせやるならガチの女子高生がいい。同じ痴漢をするなら社会人であるOLさんを痴漢...いや、痴漢というよりスケベな事をしたいという妄想は常に抱いている。

どちらかというと痴漢をされたいんだ。(話が変わってきた)。

OLのスカートを捲り上げて、腰元からパンストに手を突っ込んで...まぁ、いい。

今回のお店は、スケベな女性(社会人枠みたいなこと?)を痴漢できるシチュエーション。

このお店も、オフィシャルの写真がなんかエロいんだよねー。

2013y11m01d_150017181


ということで、OLさんを痴漢しに行ったつもりが、結果的には人妻を痴漢する展開になった今回のがっぷりよつ。

そういえば、電車に乗っていると、時々「線路内に人が立ち入りました」っていうアナウンスを聞いた事がある。
これって、痴漢が起こった時の鉄道界隈で話される隠語の一つでもあるって話を聞いたけど、ホント?
教えて、鉄道関係者の方。


☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度: 2ヶ月くらいと言っていた。それ以前にかじった程度で風俗経験あり。そもそもお店自体が比較的新しいようだ。
 
年齢:オフィシャルでは35歳。実際の年齢はうやむやにされた感じだったので、追求せず。35~40の範囲って感じか。話し方は落ち着いてるからそう感じるのか。
 
バスト:天然乳。オフィシャルで88cmのEカップ。俺はE、Fカップにこだわりのある男。もうちょっと小さい感じか。

ボディー:全体にぽっちゃり系か。ケツがデカイので揉み甲斐あり。肌は綺麗だ。

陰毛:縦スジ上部にちょろっとある感じ。マンコ周辺にマン毛はない。マン毛自体は柔らかい。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし  

-------------------------------------------------------------------------------
今回は、70分総額16000円でがっぷりよつ。

こんな内訳だ。書くと大変なので、サイトから丸々パクってコピペしておく。

オープニング記念割引
最大7,000円割引!

【その1】
5,000円割引
(入会金3,000円、写真指名料2,000円)
  +
【その2】
1,000円割引
(メルマガ登録でコース料金から)
  +
【その3】
1,000円キャッシュバック
(プレイ後受付にてアンケート記入で)

40分コース 総額10,000円(その1適用)
60分コース 総額13,000円(全て適用)
80分コース 総額18,000円(全て適用)
100分コース 総額23,000円(全て適用)
120分コース 総額28,000円(全て適用)


五反田駅東口を出て、右手にある喫煙所で一服。

五反田駅を降りた際は、必ず立ち寄る。

で、歩道橋を渡り、風俗密集地帯へ。

お店の受付が隠れ家的で結構好きだ。

階段を上ると、先客有り。

しばし待つ。

このブログを読んでくれてる方とお店でバッティングする確率ってどれくらいなんだろうか。

まぁ、いい。

非常に愛想のいい店長さん(?)、店員さん(?)だ。

諸々済ませ、五反田ではお馴染みのヒルズホテルへ向かう。

room_pic01

308号室。4900円/6時~18時までのフリータイム

部屋によって時間が違うので要確認。

非常に綺麗なホテルである。

(受付に一人綺麗な女性がいるのはここだけの話だ)

部屋に入り、お店へ部屋番号を伝える。

10分ほどで部屋をノックする音。

対面せずに、グリンスとうがい薬のセットをドア越しに受け取り、再度ドアを閉める。

会話はしないというお馴染みの展開だ。

(このホテルは、オートロックではないので開け閉めしても問題ない)

そそくさと風呂へ入る。

すると、女性がドアを開け室内に入ってくる物音が聞こえる。

シャワーを浴びてる間に、女性が準備をするという流れ。

で、女性が風呂場のドアをノックする。これが女性の準備が完了したことをしらせる合図のようだ。

一応、女性が部屋まで戻る時間を設けた方がいいかなという余計な心配をし、30秒ほどしてから風呂場を出る。

部屋に戻ると、アイマスクをしてつり革につかまっているあけみさんがいた。

アイマスク越しに見るあけみさんは、OLさんというよりプロフィールの年齢通りで人妻系の雰囲気を醸し出している(人妻のOLもいるわけだが)

部屋はすでに暗くなっていた。

部屋が暗いとマンコのリサーチがしにくいなぁと一般のお客の目線じゃない心配をする。

後ろ姿だし、アイマスクをしているから実際のお顔は拝見できない。

背後から痴漢をし始める。

【痴漢】

ちなみにあけみさんは服を着ている状態だ(上はシャツ、下はスカート)。

お得意のサワサワとフェザータッチで大きなケツを触っていく。

あれ?反応がイマイチだ。

サワサワ過ぎたか?

サワサワ。

ちょっと強めにサワサワ...サワサワ。

・・・「いやんっ!」

えっ!?

今!?

きっと感じるポイントに触れたのだろう。

そこからはどこを触ってもアヘアヘし始める。

「アン...ア、アン...ア、アン」

ちょっと変わった感じのアエギ方だ。

リズムを刻むような感じ。

最後は、「とってもだいすき~、どらえ~もん」とならない事を願いたい。

まぁ、いい。

全身を触りまくり、服を脱がす。

どうせやるなら遠慮はいらんとばかりに、すっぽんぽんにさせる。

全裸だ。

俺のチンコは完全に臨戦態勢に入っている。

ビンビンになったチンコをあけみさんの体に押し当てる。

「いやぁ~~~ん、硬いのが当たってる~」だって。

このリアクションが好きだ(変態)

全裸になってしまったら、もはや痴漢行為は意味がないのでベッドへ。

ベッドへ誘導する道中も「アン..アン..アン」と言い続けている。

ちょっと面白くなってきた。

仰向けに寝かせ、攻撃開始。

【キス】

唇を重ね、反応を伺う。

激しいタイプではなく、ねっとりとした淑女系のキスだ。

淑女系といっても、舌を絡ませるディープに違いはない。

【愛撫】

キスをしてわかったことがある。

この手の女性のタイプは、パズルで例えると、ざっと大枠を配置し、細部微調整で行くやり方。
この方が、感度の見極めがしやすい。つまり、ピースを一個一個配置していくより、大体の配置ありきで戦略を立てるということだ。


これをプレイに当て込むと、いつものジワジワ系より、ざっくりと責めて感じる部位を見つけるという事。

書いてるうちに自分で訳がわからなくなってきた。

何が言いたのかというと、「大きく責める」(もっと分からない)

まずは、大きく乳房を揉むと、「イヤァ~ン...アァ~」と鳴き始める。

あけみさんは、どちらかというとM系のリアクションなので、乳首をつまみつつ、軽く言葉責めを入れてみる。

「あけみさん、まだ顔も見てない人から、こんな風に乳首つままれて、いやらしい声出して恥ずかしくないの?」

「恥ずかしいです!恥ずかしいです!! 恥ずかしいけど、気持ちいいから...アンッ!!」

ふむふむ。

乳首責めを止める。

ひとつわかったことがある。

これは演技とかのレベルと違う。

あけみさんの場合、相手からされる行為が自分の妄想的な部分とリンクし、同期が完了した途端、感度を増幅させるタイプなのだ。

そこから読み取ると、この時点でマンコはビチャビチャなハズ。


今日の俺は非常に学術的な私見でお送りしている。


なぜか分からないけど、あけみさんは、非常に興味深い実験体なのだ。

「ハァハァ」言ったあとに何か発した。

「ぱぁぱ。ぱぁぱ」

「えっ?何ですと?」

「ぱぁーぱ」

俺をパパと言っているのか?

よくわからないのでとりあえず、プレイ後に聞いてみようと思い、気にしないで続行する。


【マンコ】

俺の高度な(?)予見を確かめるため、マンコに触れてみる。

・・・あーぁ。おまんこびっちゃびちゃだ、こりゃ。

おまんこ自体は、若干のビラビラ有り。クリトリスはむき出し。

場末にある一発屋淫乱ババアがよく口にする「オマンコ溶けちゃいそうぉ~」という言葉がある。

その「オマンコ溶けちゃう状態」を目の当たりにする。

今回、あけみさんのマンコをまだ触っていない。

やったことといえば、サワサワ痴漢、キスと、パイモミ、乳首責めだけだ。

それだけなのにマンコがビチャビチャ。

しかもマンコの温度が非常に高い。

そこからにじみ出るマン汁も温かい。これが、いわゆるトロマンだ。

「あけみさん、まだちゃんと触ってないのにオマンコがトロトロになってるよ」

「いやぁぁ、だって。触り方がいやらしいから。恥ずかしいから言わないで...」

俺のチンコもすでにトロチンだ。

マンコに指を入れてみる(久しぶり)

中もニュルニュルで、出し入れしても感覚がないほど濡れまくっている。

とんでもなく淫乱なオマンコだ。

「そんなにされたらイっちゃうから...イっちゃってもいい?...イっちゃいそう」

イっちゃうの三重奏。

腰をくねらせて鳴きまくる。

「まだダメ」。

よく聞かれる事がある。「なぜイカせないのですか?」と。

経験則に基づく事があって、イッテしまうとドスケベオーラを発散してしまい、素に戻ってしまう女性がいるのだ。あと、敏感でくすぐったくなっちゃったりね。

そんな恐ろしい事はしない。

どこまでもド淫乱で何回もイっても大丈夫な女性だと確信した時は、イッテいただくが。

その為だけ。あとは、焦らし用途。

―攻守交代―

【リップ】

添い寝するように、乳首舐めをしてくる。そろそろアイマスクを外してみようと思い「あけみさん、アイマスク外していい?」というと、「いいわよぉ~」と痴女っぽい感じの口調になる。

黒髪(は、すでに分かってる話しだが)、和風な顔つきの女性だ。

「乳首がビンビンになってきてるじゃな~い」

あれ?痴女っぽくなってない?

それはそれで歓迎なので素直に受け入れる。

乳首舐めは上手く、舌をうまいこと使いこなしてくる技巧派。

サワサワした手つきで、金玉周辺を触り始める。

チンコがピクンピクンする。

この金玉から、裏筋にかけてのサワサワは電気が走るような快感。

【フェラ】

「いやぁ~ん、カタ~い。エッチなおちんちん♥」と言いながら、しゃぶり始める。

まぁ、チンコを両手で大事に包み込むようにして舐める。

フェラをあまりしたことのない素人奥様がやりそうな仕草(俺の勝手なイメージ)で興奮する。

ガマン汁を見せつけるように吸い込む。

ガマン汁をしっかり舐めてくれるかどうかってのは、本当にチンコをしゃぶるのが好きかどうかの線引きになる。

チンコをしゃぶったかと思うと、乳首舐めしてしてきたりと。

重労働系フェラ。

フェラ自体は、まんべんなくしゃぶるタイプ。舌先を駆使した、金玉舐めが気持ちよかったのは追記しておく。

【フィニッシュ】

正素

ベッドでのプレイ前に痴漢をしていたので、若干時間配分を間違えたようだ(常に俺が考えているのもどうかと思うが) 

タイマーをチラッと見ると、05:23、22、21。

おっと、シャワーまでの時間が5分ちょい。

トロマンならぬ、トロクリに裏スジをガンガン擦りつけての高速ピストン。

マン汁のピチャピチャ音がイヤらしすぎる。

途中、あけみさんがアエギ声に混じって、何かつぶやいているのが聞こえた。

「びゅびゅいいよ、びゅびゅ」

へっ?

びゅびゅって?

よく分からない言葉を脳内で推測しようとピストンしてたら、気持ちよくなっちゃったのでお腹へどっぴゅんこ。

結局、びゅびゅって何?

【おまけ】

プレイ終了後に、あけみさんに問うてみた。

「あけみさん、プレイ中に不思議な言葉発しませんでした?」

「えっ!?私ですか?感じてる時とか何もかもわからなくなっちゃって...おかしな事言ってました?」

「いや、おかしくはないんですが、考えさせられる言葉を発してましたよ。」

「えー!なんて言ってました!?」

「びゅびゅ。」

「...なんでしょうね」

ちょっと天然素材のあけみさんでした。

33684_10_20130808174321

◆総評◆
プレイ中は、正直言うとあけみさんのキャラがつかめずにいた。プレイ終了後は、非常におっとりとした奥様って感じの女性で、明るく笑顔で会話する普通の女性だったわけだが。プレイ中とのギャップがすごい。
ある意味でニュータイプか。
プレイ終了後のシャワーで、俺の体の筋肉をずっと触ってきた。筋肉フェチとの事。筋肉の触り方、喜び方が普通のそれとは違い、マニアなレベルだ。
諸々踏まえると、すごいポテンシャルを持ってる変態なのかもしれない彼女は確実に「何か」を持っている。俺は、そんな彼女のポテンシャル解放弁を開ける勇気がなかった。っていうか、そこは読者の方にお任せするとしよう。
あのトロマンを見れば、スケベである事は間違いあるまい。


33684_10_20130808221008

本気度star_icon4(五段階評価)

久しぶりに本気のトロマンを見れたので、★半分追加。素人っぽさ全開の奥様だ。 


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【池袋西口・北口:人妻・熟女】「みせすは~と」コウ 

【池袋西口・北口:人妻・熟女】「みせすは~と」コウ 

bn200
 
ng_photo

がっぷり始まって以来の写真無し!ネット上に落ちてるかもしれないから
探してみて。無いものは仕方ない。


オフィシャルHPはこちら


最近(と言っても、2週間ぶりくらいだが)、人妻とお戯れをしてない事に気づく。

いわゆる人妻店の新規開拓に走ってみることにした。

ネットで情報を探ってみる。

色んな情報が錯綜していて、わからん。

新規で動くなら池袋あたりが土地勘もあるしいいか。しかも西口・北口。

東口ならあのお店行っちゃうでしょ~。渋谷だったらあのお店行っちゃうし。

よし!未開の人妻は、池袋に決めた。

そして、俺は非常に斬新な動きをし始めた。

いくつかピックアップしたお店へ実際に行って、女性の出勤と客入り状況を見て回ろう。

そして、流行っているお店に便乗してみようと。


相当な暇人か、相当な風俗慣れした人間しか出来ない芸当だ(はっきり言って面倒)

結局、途中でしんどくなってきて5件ほど回って、2件ほど客入りが良かった。

で、とりあえず名前は知ってるお店の方を選んだ。

それが今回のお店だ。

回りくどい選択をしてみたが、こういう店選びもあると提案しておく(はっきり言って面倒)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度: かれこれ2年くらいとの事。途中ヌケがあったかどうかまでは分からないが。
 
年齢:オフィシャルでは32歳。実際は、もうちょい上と言っていたが、どう考えても若い。若すぎて怖いくらいだ。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは86cmのCカップ。もう少し小ぶりか。全体に細いから、カップで考えたら、そんなもんかなぁ。

ボディー:身長153cmと小柄。ギュッと抱きしめるのに最適な身長だ。そして、こんがり日焼けしたカラダ。とても30オーバーには見えない若さ。髪の毛クルクルだが、ケバい感じは無い。 

陰毛:パイパン。全くマン毛は見当たらず。まさに、これを不毛な話という。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし

---------------------------------------------------------------------------

今回は70分11000円でがっぷりよつ。

このお店、割引イベントの無双っぷりがすごい。ちなみに俺は下記のイベントの第2回に該当した。

chance

他にもいっぱいあるから、暇な人はじっくりとどうぞ。ココ。


数件のお店を見て回った後、お目当てのお店の受付が入っているグランドビルという建物の4Fに行く。


へっ!?


いきなり人が多いんですけど。

受付しているお客さんの他に、待合で待ってる人が3人。


流行っているのか、たまたまのタイミングか分からぬが、とりあえず待合で受付順番を待つ。


学生風の人、サラリーマン風の人。スケベな人(俺)。人間模様が垣間見れる。


お店の方も慣れたものだ。


サクサクと受付を終え、ホテルへ向かう。

 

ホテルはお馴染み、グランドホテル。

70748


90分2200円。

かれこれグランドホテルがオープンした当初から利用してるから(5~60回は使ってるな)、まさかの初めての部屋だった。

ホテル着き、お店へ部屋番号を伝える。

電話対応が非常にいいと追記しておく。

10分ほどだろうか。

コンコココン♫というノック。

このノック音が今回の女性の性格を物語っていた(気のせい?)

ドアをあけると、「こんにちは!アハハ」とものすごい元気な女性が。

しかも一瞬ギャル!?と思わせる風貌だ。

みせす...系のお店では?(個人的にこれくらい振り切れているタイプは面白いから好き)

「あれ?コ...ウさんですよね?」と思わず聞く。

若いんだよ、見た目も格好も。

6Bdkuw376F

こんな眼鏡に

o039506000_32443

こんな風貌。

非常に小柄で、スキニーだが、決してガリガリではない(体系の捉え方は個人差があるが)

「コウさん、若くないっすか?」

「アハハ!気のせい気のせい!!」

「あっ、お風呂にお湯を貯めるから、待っててね~!」

すごいテンションが高い。こんなミセスもアリだ。

お風呂にお湯を貯めている間、リサーチがてら軽くお話をする。

ずっとハイテンションで可愛く思えてきた。

お風呂のお湯が貯まったのを見計らって、「入浴剤いれます?」と。

「あっ、そこまでガッツリ浸からないので大丈夫」とやんわりお断り。

入浴剤のサービスって過去にも経験あるが、まだやってくれてるところあるんだねぇと、ちょっと関心。

お風呂へ入るため、服を脱ぐ。

迷う事無く全裸。

コウさんのブラジャーはヒョウ柄。

...スケベ確定。

ヒョウ柄の下着を着けててエロくない訳がない。

全裸になったコウさんの股間を見たら、毛が無いので縦スジくっきり過ぎて、今回も早々にチンコビーンだ。

チンコってこんな簡単に勃つもんだっけ?

まぁ、いい。

お風呂へ入り、俺一人で浸かる(グランドホテルの浴槽は狭いので一人でいっぱい)

ヘリに手をかけて俺との話に興じるコウさん。

フレンドリーな人だ。

ほどよく体を暖めたのち、体を流してもらう。

言うまでもないが、ずっとチンコビーンだ。

俺はチンコに血流が行き過ぎるので、そのうち慢性的な貧血になりそうだ。

シャワーを終え、ベッドへ座る。

ここで、急にコウさんのハイテンションが消え、ちょっとしっとりモードになる。

ハイテンションからこのしっとりモードのギャップに興奮する。

「じゃぁ...横になって」とコウさん。

「ではでは、お願いしま~す」といい、横になる俺。

先手はコウさんに決まった。

【キス】

コウさんが、上に乗ってくる。

軽くまぶたを閉じ、唇をもとめてくる。

あら、いやだ。

なんか「純」な感じがした。

ぷにょぷにょした唇をお互いに奪いあう感じで。

コウさんのスイッチも入ってきたようで、俺の体を握る手にも力が入ってきている。

舌使いが非常に軽妙。絡めやすい舌さばきだ。


【リップ】

これはちょっとしたベテランなリップ。性格が「ベテランクラス」は嫌いだ。だが、性格が良くての、「テクニックがベテランクラス」はウェルカムだ(よくわかんが)

俺の反応を見ながら、俺が一番感じるであろう部分をしっかり押さえてくれる。

気持ちいい日も安心のロリエのような女性だ(褒めてるように聞こえる?これ)

確かに全身感じてしまう俺だが、乳首を舐められた時の反応がよろし過ぎたのか、非常に濃密に舐めてくれた。

キスから始まり、両乳首を攻められ、腹部と丁寧な舌使い。

舌と共に、手は常にサワサワ。

(サワサワと言って女子サッカーの○ではない。萎える。)

そのまま流れるようにリップは金玉へ及ぶ。

【フェラ】

フェラは、亀頭のカリ部分を中心にしてストロークする。

「コウさん!!これでイッちゃう人、結構いるでしょ?」と問う。

「ジュポ...うふふ...ジュルジュル」と言ってうなずく。

いいよ、このうなずく程度の謙虚さ。

自分のフェラの上手さアピールする女ほどたいしたテクじゃないってのが相場(不特定にディスる)

金玉の舌先舐めは相当なもんだから、是非ご賞味頂きたい。

ストロークも安定した上下運動で、非常に高ポイント。

特筆すべきは、奥までくわえこみ、舌を旋回させて竿の根元付近を刺激する技。

難易度の高い技だ。

かなりの技を披露してくれたので、今度は俺がお返しする。10倍返しだ!(言うと思ったでしょ)

ー攻守交代ー

【愛撫】
首筋から鎖骨付近を丁寧に舌先を使いリッピング。

すぐに呼吸が荒くなり、アヘ顔へ。

彼女のリアクションを確かめながら責める。

ベテランにありがちな演技じゃない事は一目瞭然。

このあたりが素直でいい。

乳首は小さめで率は少なめだが、感度は高い。

乳首単体で責めるより、乳輪周りを舌で旋回しながらだんだんと中心へ責めて行く。
そして、乳首からだんだんと旋回の輪を広げて行きながら舐める。
これが非常に効果的だ。


鳴きながら、身体をビクンビクン動かす。

【マンコ】
パイパンマンコ。毛一つないツルツル。

軽くマンコに触れてみる。

ぐっしょり。(最近、このパターンばっかりだが、濡れているのを事実として記さねばならない)

「あらら。コウさん、何これ?」と。

「...」顔を背け照れる。

...可愛い。

あのハイテンションのコウさんが顔を背け、照れて無言。

マンコはビラビラなしの美マン。クリは仮性で小さめ。

上下の唇でクリを挟む。そこから、口を開かずに舌だけを上下運動させてクリを刺激する。
唾液をしっかりと潤滑油代わりにしみ込ませるように。


「あぁ~、だ...め。気持ち...いい」・・・ビクンビクン。

イッちゃったみたい。

これがコウさんの攻略(オーガズム)戦術だ

「イクー」と声をあげないが、身体が波打つ。

本当に照れ屋。

無言で顔を間近に近づけると、俺の首に腕を回し抱きついてくる。

おいおい、恋人プレイじゃないか。

【フィニッシュ】



身体は比較的柔らかいので、開脚させたりと自由自在。

鳴きは相当大きい。

気持ちよくなると両腕まわして抱きついてくる甘えん坊ちゃんタイプ。

華奢な身体だから、ある意味でがっちりホールド出来るので抱き心地は最高。

感じる顔に興奮しながら、腹にどっぴゅんこ。

褐色のキャンパスに、白濁のペイント。

最高。

ng_photo

◆総評◆
見た目も性格も若いコウさん。ネットでちょっと調べてみると、細すぎとか書いてる人もいたが、
俺はそうとは思わない。そもそも小柄な身体だし。華奢な身体である事は間違いないが。
特に某巨大掲示板の風俗情報は本当に当てにならないなぁと。基本的にディスってばっかりだし。
もっといいところ拾ってあげて、楽しめばいいのに。そんなこんなで、コウさんは非常におすすめする女性だ。性格抜群にいいから。風俗初心者にも、慣れた人にも満足出来る女性じゃないかと思う。
ドエロ全開キャラというより、楽しく遊べる女性だ。責めはベテラン、受け身は素人。この表裏が妙にエロい。



ng_photo

本気度star_icon5(五段階評価)

人妻店で恋人気分。コウさん、人気あるよなぁ、絶対。濃厚だし。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【渋谷:ホテルヘルス】「即アナ女AF伝説 渋谷店」ひだか

【渋谷:ホテルヘルス】「即アナ女AF伝説 渋谷店」ひだか

anim

1371977323

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


即アナ女AF伝説は気軽に、そしてお手軽にアナルファック出来るので、ついつい遊びに行ってしまう。

アナルファックが基本プレイという全くもって困ったお店だ(嬉しい)

池袋、新大久保と南下していき、渋谷まで制覇した。

残りは五反田か。

遅かれ早かれ、遊びに行く事になるだろう。

俺が20代の頃は、今ほどアナルファックも普及していなかったので(あってもオプション代が高い!)、仕方なく自分のアナルに入れて気持ちの良さそうな鉛筆、ウインナー、きりたんぽなどを突っ込んでアナルオナニーに精を出したもんだ。

まぁ、いい。

アナルファックが基本プレイで出来るお店であっても、アナルの調子が悪かったりして出来ない娘もいるだろう。

まー、そんな事もある。それが風俗だ。

アナルファックがしたくて、夜も眠れないという人は、事前に電話でか・く・じ・つなアナルOKガールを確認しておく方がいいだろう。

ちなみに後述するが、今回の女の子はガチアナルOK娘だ。

俺が経験した中でも、ハイレベルのアナルクイーン。

という事で、今週はアナルファックをお送りいたします。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度: このお店へ入って半年と言っていた。全然風俗ズレしてないのがいい。
 
年齢:オフィシャルでは20歳。実際は23歳との事だが、見た目が若いし、そもそもそんなに変わらない。
 
バスト:天然乳。オフィシャルで82cmのCカップ。まぁ、そんな感じだろうが、今回もおっぱいが綺麗。特に乳首とかすごい綺麗だし。お肌もスベスベ。若さの特権だ。大きくなくとも綺麗だったら、嬉しい。

ボディー:150cmに満たない小柄な女の子。髪の毛が巻き髪だったので、チンコが正常でいられるはずがない。

陰毛:お手入れなしの通常マン毛だが、範囲は少なめ。直立したら縦筋が見える感じ。

その他詳細
喫煙:あり(非喫煙者の前では吸わない)
お絵かき:腰元にワンポイントタトゥーあり。
傷:なし
マンコ臭:なし  
 
--------------------------------------------------------------------------
今回はこの割引を使い、70分15000円 でがっぷりよつ。

内訳:このお値段で入会金込み・AF・電マ・即尺・バイブ・ピンクローター・アイマスクがすべて無料って
イカツクないですか?


※フリー限定
※ホテル代別途

今回使ったホテルは、最近渋谷でも多く利用するダイアモンド

HPの電話番号が読みにくい。

ショートで120分4100円

部屋は結構綺麗なホテルだ。

俺は101号室。ちょっと小さめ。

百軒だなの坂を上がったところにあるローソンを背にすると、左斜め前にある。

こちらのお店で遊ぶ際は下記を参考に。

1373515832



渋谷駅に颯爽と降り、ハチ公犬の前で一服する。

相変わらずスケベな女が多い街、渋谷。

欲情タンクがいっぱいになったところで、お店へTEL。

割引を見た旨を伝える。

ホテルへ入ってお待ちくださいとの事なので、ホテルへ入る。

案内された部屋へ入ると...!?

バスタオルがベッドへ散乱。スタバの飲み物が散らかっている。

はて?

こんな生々しい演出のあるホテルだっけか?

急いで受付へ行くと、どうやら清掃前の部屋に案内されてしまったらしい。

ここでさっきまで男女のまぐわいが行われていたかと思うと、なんだかとてつもなくスケベな気持ちになった。

これはこれでありがとう。

で、新たに違う部屋を案内されると、綺麗に清掃された部屋だった(当たり前だが)

部屋につき、お店へ部屋番号を伝えて一人シャワーを浴びる。

数分でノックをする音。

即アナだけに、フルチンでドアを開けると、男子従業員さんがいた。

ハジカシ。

たまにこういう淫乱なお客さんがいるらしいので、お店の方も慣れたもんだ。

それがまたハジカシ。

料金を支払うと「すぐ女性が参りますので」と言って去っていった。

本当にすぐ再度ノックする音。

懲りずに全裸でドアを開ける。

「どーもー♥」

ひだかちゃん登場。

1371977358


 おっ!このノリはギャル店以来のノリ。

いいねぇ、この感じ。

写真ほどギャルっぽくは無いが、色白なギャルっぽい。

巻き髪がたまらん。

小柄で可愛い顔をしている。

年齢よりだいぶ若い感じがする。

「どうぞどうぞ」と招き入れ、プレイをしようと思ったが、タバコを吸いかけていたので消す。

そんな事をしていたら、俺的に「即」な感じではなくなったので、ちょっと話をする。全裸で。

聞くと、もちろん「即」対応可能だが、実際は意外に「即」の人は少ないらしい(あくまで、ひだかちゃんの感想)

ま、正直な話をいうと俺もちょっと話をして温めて、妄想たっぷり膨らませてからの方が好きだ。

遊び方はどんな形でもいいと思う。

で、ひだかちゃんの服を脱がせると、小ぶりだが色白で綺麗なおっぱいが出る。

俺のガマン汁もデルー(もはやガマンでもなんでもない汁だ)

お互い全裸になったところで、立ったままキスをする。

【キス】

ジッと目を見つめてくる。年甲斐もなく、俺をドキドキさせてくれる。

唇を重ね合わせると、自然とお互いを抱きしめ始める。

チンコの勃起がすごい事になっているので、ワザとひだかちゃんの体に当てる。

「あぁー、熱いのが当たってるよ♥」

相当なディープをカマしつつ、ベッドへなだれ込んでいく。

1371977301


【愛撫】

ベッドへ仰向けに寝かせ、耳元、首筋あたりを舌で愛撫すると、どんどん息が漏れていく。

ニキビ一つない綺麗な肌だったので、思わず軽く頬ずりした。

綺麗な乳首を甘噛み(いつもと同じ責め描写で申し訳ないが)。

乳首周辺を舌で旋回させると、乳輪がギュギュッと縮こまり、乳首も完全に勃起した。

「あらら?ひだかちゃん、乳首がカッチカチになってきちゃったよ」と。

「そんな舐められ方したら勃っちゃうよ~♥」だって。

返しが若々しくていい。

こういう子がスケベに変わる様は見ているだけでも楽しい。

中年ネットリ愛撫タイム。

舌先でへそ周り、脇腹まで丹念に愛撫する。

指先を使って、サワサワフェザータッチも忘れず。

面白いくらいに、ひだかちゃんのカラダがビクンビクンする。

恒例のマンコチェックへ入る。

【マンコ】

指先を縦スジに這わせてみる。

ヌメリッ。

「ひだかちゃん?何これ?」

「...だって...そうさせたんじゃないっ!♥」

ったく、最近のマンコはなんて濡れやすいのでしょう。

ビラビラのない綺麗なマンコだ。穴自体は非常に小ぶり。クリトリスは標準のサイズで仮性。

舐めるのは、マンコそのものより、クリを上下左右に舐めるのが効果的。

声を出して鳴き始める。

指を咥える仕草もたまらん(これ好き)

唾液だかマン汁だかわからないくらいベチャベチャになったので、お口を拭いて「じゃぁ、ひだかちゃんが責めてくれる?」と。

可愛い顔して、コクりと頷く。

―攻守交代―

【リップ】

可愛い顔をしているのに乳首舐めからしっかり入る。

育ちの良さが伺える。

俺がマンコを舐めるように、舌先を旋回したり、上下左右へ舌をペルンペルン。

もう、チンコからガマン汁がダダ漏れ。

東○に負けず劣らずのダダ漏れ具合だ。

リップをしながら、ひだかちゃんのカラダをサワサワすると、カラダをくねらせてビクンビクンする。

このビクンというリアクションは、責めが楽しくなるね。

1371977309


【フェラ】

舌先でしっかりガマン汁をすくい取ってくれる。

非常に美味しそうにフェラをしている姿を見ていて一言「ひだかちゃんはチンコ舐めるの好き?」と聞いてみた。

「舐めるの大好き!ずっとしゃぶっていられるの...何時間でも♥」

ぬぁーぬぅー!

本気を出したら、射精するまでずっと舐めてくれるらしい。

まさに今ヤラセで噂の「ほ○×たて」じゃないの。

フェラでは射精しないチンコvs絶対射精させるお口。

まぁ、いい。

そろそろフィニッシュへ誘う。

1371977348


【フィニッシュ】

騎AF→正AF

「じゃぁ、ひだかちゃんが上になってくれる?」

「普段、あまり上に乗ることが少ないからうまく動かせないかもしれないよ~♥」

「大丈夫。俺がコントロールするから」(...決まったぁ)

Gを着けて上に乗ってくるひだかちゃん。

ヌルり。

えっ?

ええっ!?

マンコ?いや、この締め付け感はアナル..のはず。

でも、こんなにスムーズに入ってしまうのものだっけ?

ひだかちゃんに問う。

「ひだかちゃん、ア...ナルだよね?」

「あぁ~、気持ちいい。アナルに入ってるよぉ♥」

ひだかちゃんのアナルは指でのホグしが必要なく、いきなりチンコをズボッとブッ挿せるニュータイプアナルを装備している。

マンコと同じように突ける。

「痛くない?」と気を使うも、全然大丈夫と言う(オソロシイ)

それではと、体位を正に変え、つくツク突く。

こっちが心配になるくらいだが、激しくやられた方が気持ちいいらしい。

ひだかちゃんはきっと、子宮の裏側やS字腸の伸縮、肛門括約筋あたりで非常に感じられる体内構造なのか。

締りがキツいアナルへ、こんなにガンガン突いたら気持ちよすぎてあえなく轟沈。

G内発射。

いやぁ、ひだかちゃんはすごい。

アナルファックの気持ちよさを再確認できた。

ひだかちゃん、さすがにこのブログを読んでないと思うけど、アナル拡張しすぎると大変な事になるらしいから、気をつけてね(私信)

1371977329

◆総評◆
いやぁー、すごいよ、ひだかちゃん。こんなにズボッとスムーズに入ってしまうアナルって中々いないんじゃない?
性格も可愛らしいし、もちろんお顔も可愛い。そんなコとアナルファックが基本プレイで出来てしまうっていうんだから、ひだかちゃんもすごいし、お店も太っ腹だ。アナルファック未経験の方は是非「ひだか」ちゃんで遊んでもらいたい。まぁ、とてつもなくデカチンの人は、ある程度拡張してからじゃないとキツイと思うけど、俺みたいな並みのチンコだったら悲しいかな余裕で入っちゃうから。
割引もいつまでやってるかわからないから、早めに使わない手はあるまい。

おまけ→ひだかちゃんという名前は苗字ではなくて、元々「飛鷹(ひだか)」だったらしいのだが、読みにくいとのことで平仮名表記にしているらしい。

1371977318

本気度star_icon5(五段階評価)

俺のアナルファックキャリアの中でも3本の指に入るね。3本の指も入るね(余談)


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【池袋西口・北口:ホテルヘルス】「コスプレモデル」上原りりこ

【池袋西口・北口:ホテルヘルス】「コスプレモデル」上原りりこ

cm_200_40_2

2013100823135710
 
オフィシャルHPはこちら

俺が今回このお店を選んだのは、後輩との会話がきっかけだった。

「よつ夫さん、熊○あさ美に似てる女の子だったんすよ。いやー、マジで可愛かったッス」と。

kumakiri


「マジかぁ。可愛いってだけじゃなぁ...。あと、お前の後とかちょっと嫌だわ」

「何言ってんすか!カラダがすごいんすよ。152cmで88cmのFカップっすよ!」

 「行く。」

身長の大小は関係ない。

だがしかーしっ!!88cmのFカップと言ったら、俺の考えるおっぱい黄金比率にドンピシャだ。

887542d7
この画像はちょっとカップ大きめだけど、このボロン感ね 

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度: 入店して一ヶ月。過去にキャバ経験があったらしいが、すぐ辞めてしまったようだ。後述するが、素人感がものすごくいい

年齢:オフィシャルと同じで実際も23歳との事。

バスト:天然乳。88cmのFカップ。偽りはない。胸元の開いたセーター(?)からすごい谷間が見えた。デカパイの部類だと思う。フォルム、乳首、乳輪に関して満点を差し上げよう。

ボディー:小柄な体にこのデカパイというアンバランスさにとにかく興奮した。

陰毛:範囲は通常(?)。マンコの筋に沿ってマン毛がまばらに生えているのも最高。スケベな女に共通するスケベマン毛。

その他詳細
喫煙:なし。絶対吸うと思ったのに(失礼)、非喫煙者だった。そのギャップもまた魅力か。
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし  
 
-----------------------------------------------------------------------------------------

今回は、60分9990円でがっぷりよつ。

内訳:新規限定、オールタイム、入会金、指名料込み!
※ホテル代別途

ちょっと待ってくれ!諭吉一枚って、安すぎないか!?

 お店の場所をHPでチェックするとご親切に部屋番号まで載せてくれている。

最近、ホテヘル等ではブースになっているお店が多いので、場所が分かりにくい昨今、これはありがたい。 

もっとわかりやすく言うと、謎のソープランドの看板が建物の入口の目印になる。 

IMG_4180
喫茶店?なぜコカ・コーラ?(なんか怖い)

で、受付へ行くと、爽やかな店長さん(?)がお出迎え。

受付がすごく綺麗だ。まだ新しい店なのだろうか?

目の前で年配の男性が女の子をじっくり吟味している。

おじいちゃんも楽しんでいるんだなぁーと、ホンワカした気持ちになる。

俺の番がくる。

「先ほどお電話したがっぷりですが...」

「お待ちしておりました。りりこちゃんでよろしかったですよね?ちょっと天然入ってて面白いコですよ」と。

何とスムーズな対応。

会員カードをつくり、会員になる。

これを持っていると、次回からの予約がスムーズになる。

俺の財布は風俗の会員カードだらけだ。

持っていても損はあるまい。

まぁ、いい。

コスチュームを選ぶわけだが、今日の俺は正直ってFカップを揉みに来たので、どうせ脱がすし、コスはいらないと思いつつ、せっかくだからと「ナース」を選ぶ。

受付を済ませたあと、ホテルへ向かう。

今回使ったホテルはエリアス

HotelPicture


最近、池袋ではお気に入りのホテルだ。

確か411号室だったっけ?

この部屋は2時間で3,000円という安さ。しかも綺麗!

部屋によって値段が変わる(?)と思うので、ご注意を。

部屋に入り、一服して待つ。

コンコンと控えめなノック。

ドアを開けると、写真とはイメージが違った。

写真は化粧っ気が強い感じだったので、もっとド派手な感じかと思ったが、可愛い感じだ。

確かに熊○に似ている。

熊○より可愛い。

部屋に入り、しばしリサーチがてら話をする。

大体のコが部屋に入ったら、ピッピとタイマーを押してスタートだが、彼女はタイマーを持ったままでスタートしない。

「タイマー大丈夫?」と聞くと、「あっ!」と言ってタイマーをセットする。

なんか可愛い。

これがお店の方の言っていた天然具合か。

悪くない。

りりこちゃんと出会って以来、何か引っかかるものがあった。

なんだろう...あっ!素人感だ!!。

すごく場馴れしてない感じがプンプンする。

場馴れしてない素人感に興奮してしまいチンコが勃った。

「じゃぁ、シャワーでも行こうか」と俺から促す。

服を脱ぎ、ブラジャーになった姿を見て思わず声を上げた。

「ちょっとー!何そのおっぱい!!」

これ以上勃起出来ないレベルまでチンコビーンってなった。

全体に細身で小柄なのに、ブラジャー越しにすっごいデカパイ(爆乳ではなけど、巨乳)

「コスチューム持ってきたんですけど...シャワー浴びたら着替えますね」

「あっ、特に大丈夫」と。

このおっぱい見ちゃったら、コスチュームいらない。

シャワーへ行っても、何をしていいのかわからなそうにしてたので、俺が率先してグリンスでチンコ洗って、うがい薬コップに注いで、うがいをする。

いわゆる仕事が出来ない系じゃなくて、慣れていないのだ。

この素人感の半端なさ。

個人的にはすごく好きだ。

事務的にテキパキされるより、こういう方が個人的に好みだ。

シャワー中もずっとチンコビーンだった。

ベッドへ行くと、「ライト...暗くしてもいいですか?」

そうかそうか。部屋のライト全開で股を広げても平気な女なんて嫌だよねー。恥ずかしいもんねー(俺の心の声)

お互いに向き合ってキスから開始。

【キス】
ゆっくりと唇を重ね合わせると、りりこちゃんが俺の首に腕を回してきた。

そこから濃厚な接吻が始まる。

お互い向かい合って座ったままで、キツく抱き合い舌をすり合わせる。

結構スキモノだな、こりゃ。

そのまま耳、うなじにキスしていくとなだれ込むように仰向けになるりりこちゃん。

キスだけでアヘ顔だ。

【愛撫】

この勢いを維持すべく、ポイントポイントでギュッと抱きしめる。

いよいよ今回の目的であるFカップおっぱいを揉む。

ムギュ。

むぎゅ。

すごく揉み心地のいいおっぱい。

俺ったら最近、おっぱい運よくね?

まるでロクロで茶碗でも作るかのようにこねくり回す。

脳内で一発射精した。

乳首が鬼勃ちしている。

このコ、相当感じやすいな。

舌で乳首の先端に触れる。

ビクンっと跳ねる。

甘噛みしてみると、今まで必死に耐えてきたのを開放するかのように鳴き始めた。

下から見つめるりりこちゃんの目がすごくいい。

雰囲気は可愛いのに、色っぽい目つき。

乳首を丹念に攻略しておくと、マンコがビチャビチャになるタイプだと見抜き、乳首にしっかりと向き合う。

さて、いよいよマンコ判定に入る。

【マンコ】

指をそっと割れ目に這わせてみる。

・・・うわっ!びっちゃびちゃ。

なんかさー、女の子ってみんなビッチャビチャなんじゃないかと勘違いしそうだわ。

すっごい濡れ方。

わかっていたけど、思わず聞いちゃったよね。

「ローションじゃないよね?」

自分の指をくわえたままウウンと顔を横に振るりりこちゃん。

従順すぎる。

あまりに可愛いリアクションなんで、高○生くらいとやってるみたいだ。

「りりこちゃん、聞こえる?」と言いながら、ワザとピチャピチャしたマン汁音を鳴らす。

もう、マンコを触られて興奮しちゃってるのか、俺の演出そっちのけであえぐあえぐ。

しかもマン汁が垂れる垂れる。

穴濡やす子ちゃん。

肝心のマンコはクリ仮性包茎の小さめ。マンコは若干のビラがある。

色素の沈着はない。マンコ自体はすごく小ぶりだ。

俺は指入れをあまりしない。

マンコを親指以外の4本指でサワサワし、焦らしを極限まで(48の攻略技の一つ)

「あぁ...ダメ...イっちゃいそう...」

ヌルヌル過ぎるのでローションいらずでマンコ、クリをワッサワッサ追い込む。

「あっ!...」

ビクンビクン。

―攻守交代―

【フェラ】

いきなりチンコを舐め始める。

そうかそうか。ガマンできなかったんだよね~。自分から全身リップなんて恥ずかしい事できないよね~(俺の心の声)

亀頭を小さなお口でくわえ込み、カリを中心に責めるフェラだ。

ただ、こういう素人感のある女の子にはテクを求めないのでこれくらいでいい。

歯が当たることなく十分気持ちの緩急のあるいいストロークをしてくれる。

しっかり金玉も舐めてくれるし、非常に丁寧なコだ。

昔いたんだよね。普通に舐めてくれる過程でジュルジュル音出すのは好きなんだけど、「ほら。こういうのどう?興奮しちゃうでしょ?」と言いながら、ワザとジュルジュル音を立てて気持ちよさの押し売りしてくる人。

【リップ】

やっぱり乳首舐めは外せない。

「りりこちゃん、乳首舐めてくれる?」

ペルペル。

・・・あら、お上手。(いつも気持ちいいのだが)

しかも結構長めに舐めてくれる。

勃起したチンコが彼女の体に触れる。

この瞬間が好きだ(もはや、分かる人に分かってもらえればいい)

乳首をリップしながら、片方の指で乳首を刺激してくれたり、途中キスを求めてきたりと。

やりよる。

【フィニッシュ】

騎素→正素

「じゃぁ、りりこちゃん上に乗ってくれる?」というと、すごい勢いで覆いかぶさってくる。

ノーハンドの騎だ。

りりこちゃんは結構キス魔かも知れない。

上から真顔で見下ろしたあと、キスをしてくる。

俺はおっぱいを揉む、揉む、吸う。

ローションなんて端っから出す気配がなかったのは、自分の濡れ度合いを知っているからか?
それとも、単に忘れた?

いやいや前者であろう。

おっぱいを死ぬほど揉んだ。

正では、ビンビンに反り返ってるチンコをマンコの筋に沿って(上から下)に擦るという職人技を敢行。

アエぐ表情がエロかったので久しぶりの大量腹射。
(いつも量は多くないので)

なんかわからないけど、すごい量がでた。

素人感に興奮したのか?

grdr0008026009_0047638599pc
写メから抜粋。これはエクステを付けた状態か?板野某にも似てなくはないが、本物はもっとふんわりしている。
髪の毛も、実際は肩くらい。



◆総評◆
やはり風俗の醍醐味の一つである素人感。りりこちゃんにはこれがある。小さな体に不釣り合いな程のデカパイ。性格も抜群。褒めてばっかりだか、事実なので仕方ない。風俗慣れした方なら、色々教えてあげるくらいの気持ちで遊べると思う。スケベポテンシャルは結構高いと思う。プレイ中は、あれ?恋しちゃった?的な表情を出してくる(自然に)。話してて楽しいコなので是非。

俺の後輩の目に狂いは無かった。


2013100823135710

本気度star_icon45(五段階評価)

まだまだ未開発なりりこちゃんだが、今のままの素直な性格とふんわりした感じでいて欲しいなぁ(私信)


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。

最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 

【上野:ホテルヘルス】「全裸の女神」なな

【上野:ホテルヘルス】「全裸の女神」なな

300_60

32581_10_20130626175343
このブラ越しの谷間、やばいでしょ?

オフィシャルHPはこちら


朝一から、仕事の打ち合わせで上野へ行った。

P1030571
じゅらくで打ち合わせ飯

さて。

学生時代はよくたむろしていた上野だが、最近はご無沙汰だった。

渋谷みたいにギャルがおまんこを見せて歩いているわけではないが、さすが東の渋谷と呼ばれるだけあって、
若い子も多い。

まだ午前中だというのに活気があるってのは、今も昔も上野らしい。

こんな時間にまっすぐ会社へ向かうほど草食じゃない。

肉を求めてネットで「上野 風俗 エロ」という中学生みたいな検索をかけると...

「全裸の女神」。

ぜんらのめがみ?

びーずの歌にあったあれか?

HPを覗くと...いやだっ!スケベじゃないの!!

どちらかというとドスケベの部類だ。

いや、どちらかとか関係なくスケベだ。

2013y10m23d_134812341

あれ?

どこかで見たことのあるような...あー!俺の好きなあのお店のHPと同じ匂い!!

脳内がスケベな気持ちでいっぱいになる(ほとんど病気)

気がついたら、お店の電話番号を押していた。

「今スグ遊べる子いますか?」

「はいっ、これからでしたらすぐご案内できますよ」という丁寧な電話対応。

スケベなお店ほど電話対応がいい。

人ごみをかき分け、受付へ向かう。

ドン・キホーテのそばなので、JR御徒町駅の方が最寄りかな。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:今年の7月に入店したらしいので、4ヶ月弱といったところか。風俗ズレしたところが一切ないのがいい。 

年齢:オフィシャルと同じく28歳との事。妙に色気がある。いわゆる美形だ。

バスト:天然乳。85cmのEカップ!ものすごい美巨乳。全体のフォルム、乳首、乳輪ともに完璧と言わずしてなんと言おうか、というほど綺麗。

ボディー:おっぱいボーン、お尻プリッ。素晴らしいボディーラインを持っている。

陰毛:パイパン。チクチク感がないことを考えると柔軟なマン毛を装備しているんだと思う。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:2箇所タトゥーがある。ま、最近じゃ珍しくないからねぇ。
傷:なし
マンコ臭:なし  

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回は、50分11000円でがっぷりよつ。

※朝の8:00~12:00までのタイム割引
 
入会金・指名料コミコミ。ホテル代別途(当たり前だのクラッカー)

安くね?

ちなみに40分お試しコースで1万円ってのもある。結構、割引イベント炸裂系のお店のようだ。

ココに載ってるのでよかったら。

ちなみにコースによっては無料オプションとかついてきたりするらしいよ。
俺は基本、おもちゃとか使わないのでいらないけど。


 上野のホテルはいくつか知っているので、昔よく利用したホテルへ。

すごく古いが、受付のおばちゃんがいい味出している、エレガンス

ホテルの料金システムが相変わらずイマイチ謎めいているので、写真を添付しておく。

IMG_4104

ホテルに入り、室内の写真を撮る。

久しぶりに忘れずに撮ってみた。

IMG_4105
俺の好きな照明加減。いつもこれくらいに合わせる(スケベライティング)

一人でシャワーを浴びて、バスタオルも剥ぎ取り、全裸で一服。

全裸でいると、ついついスケベな気持ちになってしまい勃起してしまうのは俺だけだろうか?

まぁ、いい。

10分ほどだろうか。

コンコンとノック音。

開けると、アイマスクをしたななさんがいる。

アイマスク越しでも確実に美人と分かるその美貌。

写真を見ても美人なのはわかるでしょ?(修正なし!)

挨拶なしで、燃え上がるシステムに便乗してみる。

部屋へ招き入れると、ななさんから唇を奪ってきた!

【キス】

「あぁーあー、ななさん!スケベな唇だぁ~」と言ったら吹かれた。

いかんいかん、こういうお店の場合、ムードが笑いに走るのはよくない(スケベに行かないと)

とにかくスケベに。

とにかくスケベに。

柔らかい唇、絡みつく舌。

こんな美人とキスしてるっていう現実がどーにもこーにも興奮する。

ジャケットを脱がすと、チョー美巨乳のおっぱいがボロンとコンニチハ。

さすが全裸の女神。

下着なんて文明的なものは一切身につけていない。

立ったままで、おっぱいに吸い付く。

【愛撫】

さすがに立ったままでのフェザータッチ&リップはキツい(年齢的に)

しかも今回は50分コースというリーズナブルなお時間での遊びだ。

時間配分を考えると、結構忙しい(風俗遊びの基準がズレてる気がするのだが...)

トゥルトゥルと乳首を吸うと、ななさんの口が半開きになり吐息が漏れる。

「ハァハァ...」

張りがあるのに柔らかいおっぱいを揉みまくる。

ずっと揉んでいたい。

持ち帰りたい。

ヘルニアになりそうな体勢でおっぱい遊びをしたので、ベッドへ移行。

ななさんを寝かせ、再度おっぱいを吸う。

乳首の先端を前歯を駆使し、甘噛み。

ななさんったら、自分の指を口元へ当てて鳴き始める。

乳首へから、お腹、脇腹へ舌を這わす。

舌舐めずりをしながら、マンコ周辺を軽く触れてみる。

鼠径部へのフェザータッチ。

カラダがピクピクし始める。

指のヒラでマンコに触れてみる。

あーあ、グッチョリーナだ。

フェザータッチってのは実に女性に効果的。

【マンコ】

ヌルヌルした透明の液体で、穴周りがべっちょり。

ピチャピチャと音を鳴らして見せる。

「あららら、ななさん。何これ?」といつもの言葉責め。

「だって...。あぁ、すごい...」

クンニの体勢になりながら、マンコチェック。

若干のビラあり。美人ビラ。

クリは包茎で小さめ。

くすみのないマンコ。

こうやってマンコマンコ書いているうちに、なんでマンコっていうのだろうかと不思議な気持ちになる。

マンコて。

クリを軽く舐めてみる。

反応は弱め。

ならばと、いつものようにマンコ全体を舌で舐めまわしてみる。

鳴く鳴く。

アナルをヒクつかせながら感じている。

「すごい...あっ、すごい....」

ななさんの口癖なんだろうか。

感じてる際の、この「すごい...」って口調がたまらんのだ(俺なんか全然すごくないのに)

シャワーまでの残り時間、あと20分という体内時計の知らせ。

まだ、ななさんの責めを味わっていない焦りから、「今度はななさんが責めてくれる?」と。

―攻守交代―

【リップ】

俺は浮気性だから、タイプな女性と言うだけでものすごい脳内エンドルフィンが出る。

色んな事を妄想してしまう。

銀座あたりのクラブで働いているななさん。普段は着物。そう簡単に落とせそうにない感じだが、最近お店の売り上げが悪く、今までやらなかったアフターをやるしか...(もういい)

あくまで俺の妄想だ。

リップは非常に丁寧にしてくれる。

ななさんの素晴らしいところは、リップしながら俺の手を握ってくるところだ。

要所要所で、手を握ってくる。

こういうの好きな男って多いんじゃないかなー。

気持ちがググッと入っていく。

女性の方は是非取り入れて頂きたい(女性でこんな下品なブログ読んでる人いないと思うけど)

両乳首に電流が走る。

ななさんの口撃が下半身へ赴く。

【フェラ】

こういうのを丁寧なフェラっていうんだろうね。

すごくゆっくりと、唇でチンコに空気が入らないような密着度でのストローク。

おしゃぶり好き。

ななさんの唇の熱伝導がすごい。

どちらかというと激しさではなく、じっくりネットリいくタイプだ。

事務的な上下運動のみのフェラをする女性に教えてやって欲しいもんだ。

体内時計残り10分。

久しぶりにフェラでイってもいいんじゃないかと思うほどだ。

【フィニッシュ】

騎素

ななさん自ら騎で、チンコにまたがってマンコを擦りつける。

その際に、眉間に皺を寄せて目をつぶりながらアエぐななさん。

アヘ顔がエロ過ぎ!!

竿の中間部分が、マンコのぷっくりした箇所にめり込んでいる。

ななさんの顔を見ていたら、辛抱たまらんようになってまさかの騎で発射。

騎で発射なんてよっぽどだ。

今回は完全に脳内でイってしまった感じだ。

久しぶりの上野で大満足。

今度はもっとロングで裏を返そうと思う。

002

◆総評◆
上野にこんなスケベなお店があるとは...俺のビンビン電波も錆び付いてきたのか。
ななさんは、一見クールに見える女性だ。ただ、話し始めるとすごく明るい。クールに見られる要因としては、
本人も言っていたが、サバサバした性格との事。そんなななさんが、おっぱいやマンコを責められると「...すごい」と発してしまうエロさ。何この征服感。俺はにゃんにゃん系より、この大人な感じの方がスケベに変わった時のギャップのすごさに興奮する。こういう女性に限って、ベッドの中は従順だったりするわけよ。
彼女の美貌、仕草、一挙手一投足を逃さないで欲しい。店員さんも非常にフレンドリーだから、写真だけでも見に行く価値はあると思う。上野(御徒町でもいいや)行った際は、是非に。

003

本気度star_icon4(五段階評価)

風俗界にもタイプの女性が多すぎて、人生たのし~な~♪



~読者様へ~


遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。
 

よもやま話~俺の汚れ旅~


1334854220

今週のアップは、木曜日24日更新予定です。

明日、ここ遊びに行ってきます。
全裸の女神





今も電車内の移動中にこれを記している。

誰も聞きたくないと思うが更新しないのもなんなので、俺が過去にやった汚れセックスの一部を記しておく(自分のため)

私的で申し訳ない。

しかも10年くらい前の話で併せて申し訳ない。

①ドMのSM嬢「ようこ」

身長:185cm
体重:150kg。
SM店勤務(当時)


現役時代の貴乃花と同じスペック!

捕獲地:渋谷のテレクラ。

NBAレイカースのタンクトップにゴールドのぶっといネックレス(もちろん金メッキ)。ハーフパンツにサンダル。

女とは思えない巨体。

大柄女に対しての耐性がついた。

最悪だ。太ももが太すぎて、マンコが見えない。

最悪だ。プレイ中はマグロ。

渋谷で一緒に歩いてて、他人に笑われるのはこれが最初で最後にして欲しい。 


②某ハッテン場の「バーコード禿げ50代サラリーマンのおっさん」

身長:170cmくらいか
体重:知らない
ただのゲイサラリーマン


捕獲地:鴬谷 

ハッテン場で全裸で寝ていたら、いきなりフェラチオしてきた。

釣り堀の魚でももう少し様子をみるんじゃなかろうか。

フェラのうまさに思わず勃起してしまう。

騎乗位で乗っかってくる。

うっかり射精してしまう最低の俺。

忘れたい。

③ヒィーしか言わない「精神疾患ゆきちゃん」

身長:150cmくらい
体重:知らない
テレクラ依存の精神疾患。ニート。


捕獲地:日暮里

何を聞いても「ヒィー」しか言わない。

あるとすれば「ヒィー」の強弱のみ。

会話不成立。 

やってる時も「ヒィー」か「ヒィ~」くらい。

肌は綺麗だった。

どこかで元気にやっていてほしい。


④ホモヘルスの「流星(りゅうせい)君」
身長:170cmくらい
体重:55kg推定
ホモヘルスの新人


捕獲地:高田馬場

本人はノンケ(ゲイではない)なのだが、お金欲しさに入店。

ちんこは綺麗だったので可愛げがあるが、髪型が気に食わない。

頑張った感丸出しのホスト系のアレ。

ちんこの勃ちが悪いのが残念。

こちらから挿入する。

やはり見た目が女性じゃないと気が乗らない。

出すもん出して終了。




今後とも、よろしくお願いします。



                                                      がっぷりよつ夫






 

【渋谷:ホテルヘルス】「渋谷風俗 渋谷でも求められる俺のカラダ」らむ

【渋谷:ホテルヘルス】「渋谷風俗 渋谷でも求められる俺のカラダ」らむ

180_35

01



32217_10_20131009164000
髪をお切りになられた現在の写真

 オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら

 
陰茎アナライザという画期的なものがある。

ここでチンコのサイズやフォルム、需要を勝手に測ってくれるというすぐれもの。

2013y10m07d_215959187


ん?


なぬ!!


需要率がない??


ってことは、俺は求められていないってことなのか?

んな、バカな・・・。

いや、求め...求められると言えば・・・

渋谷でも求められるがっぷりよつ夫のカラダ!!(綺麗にまとまった?)

求められているんだよ!渋谷でも池袋でも(...いないと思うけど)

いや、今回は俺から求めて遊びに行ったという方が正しいか。

日課であるお気に入りのお店のWEB巡回チェックしてたら、とある女性の写真を見てマウスの動きが止まった。

アイマスクしてるけど、絶対美人と確信。

陰茎アナライザより、俺のちんぽこダウジングのビンビン電波の方が正確NANDAYO(久しぶりに稼働)

02
髪を切る前、あー美人

32217_10_20131009163812
髪を切っても、あー美人。

この記事を書くにあたって、思い出すだけでもチンコが勃ってくる。

もー、思春期の片思いだな。

まずは、彼女のコメント欄を見る。

俺はこのお店の女の子プロフに書かれてるコメントが好きだ。


よくあるお店の提灯記事ではなく、信憑性がある女の子紹介だと今回の実戦で証明された。

グリちゃんとケン長さん。

女の子ページを見りゃわかるんだけど、一応載せておく。

リーダーグリちゃんテンションMAX!!凄いオンナがやって来ました♪こんなすすめ方はしないんですが本当の事だから言っちゃいます!!メッチャ美人!!大切な事なのでもう一度!!メッチャ美人!!オイラ嫁といても2度見どころか、3度見!!いや、見とれてしまいます(汗)面接時の第一印象はツンツンしてそうなメッチャ美人!!それがお話をしてみると、見た目とは真逆に可愛らしんです☆話し方・受け答え・笑顔・声・全てが可愛い♪全然ツンツンしてない!!見た目とのギャップがたまりません♪お話をすればする程どんどん可愛く感じてくる人懐っこさ♪ストレートに言うと≪イイ人≫でも、それだけじゃ入店させないのが求俺とお客様とのお約束!!そう!!入店したってことは、本気でエロいんです♪どこに行っても『エロい!!エロい!!』と言われてしまう程のフェロモンが出ていまして、男性の感じてる姿に喜びを覚えての入店なんです(嬉)エッチなお話を伺うと、凄い発言が!!『チンコと飴は舐めるもの!!』(笑)良い言葉ですよね!!グリちゃん辞書に新たな言葉が追加されました!!もちろんグイグイ咥えてきますからご心配は要りません♪要するに、フェラが大好き!!ネットリ系の極上フェラは絶対体感するべき!!オイラだったらこんな素敵なお姉さんに甘えられながら焦らされてフェラされたら即大量発射してしまいますよ(汗)もちろん責めても楽しい女性でして、『スイッチが入ると何でもして欲しくなっちゃうんです』発言頂きました!!『スイッチ入れてぇ~』コレオイラの心の叫びです!!そして勿論スイッチの入れ方もちゃんと聞いておきましたよ♪ヒザや内モモをサワサワ&ペロペロしてクリを優しく責めればあら不思議!!もう目がトロントロン&オマ○チョビチャビチャです(汗)スイッチさえ入れてしまえばこっちのもの!!想像以上の都合の良い展開が訪れる!!メッチャエロくてメッチャ美人で写真を観れば分かると思いますが、抜群のクビレ!!要するに完全無欠!!悪いところが全くないどころか良いところしかない!!是非遊んでみてください☆☆☆

・・・クッソー!勢いがすごい!!(軽くヤキモチ)

ま、はっきり言うと俺が個人的に大好きなお店なので、ハズレを引く可能性は限りなく少ない。

もちろん、全員と遊んだ訳ではないからハズレがゼロとは無責任に言わないけど。

2013y10m15d_165427063
相変わらずの安定感。全員ドエロに見える。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:このお店に入って4ヶ月くらいと言っていた。キャリアの割にエロ度が高いのは、彼女の持っているポテンシャル故か?

年齢:オフィシャルでは30歳。実際は34、5とか言っていたっけ?でも、全然若いんだよ。何といってもジーンズのホットパンツ履いてるくらいだから。見た目が若かったら年齢は関係ないと再認識。そもそも、俺は年齢関係ないけど。

バスト:天然乳。オフィシャルでは84cm。そんなもんだろうが、以前は若干ポチャっとしていたそうで、Fカップくらいあったそうだ。だが、乳首の感度がすごいので、合格。しっかり膨らみもあるので合格。

ボディー:柔らかいお尻と、肌ざわりが最高に良い。とにかく感度が高いのが高ポイント。

陰毛:お手入れなしの柔らかマン毛。3本指でつまみ上げたりして楽しんだ(変態仕様)

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし 

---------------------------------------------------------------------------------------------------
今回はこの割引を使い、80分18000円でがっぷりよつ。

内訳:合計5,000円割引 (入会金3000円+コース料金から1000円+プレイ後のアンケートで1,000円) 

※俺はメルマガ読者なので、写真指名料無料!!


らむさん狙いだったので、事前に出勤予定をチェックしておいた。

出勤は少ない感じか。

これからチンコだマンコだ!と、やることやるくせに気取った感じでホテル街を練り歩くオサレカップルを横目に、渋谷駅から一目散で人ごみを駆け抜ける。

で、受付へ行くと相変わらず愛想のいい店員さんに挨拶。

もはや顔を覚えられているのかも知れない。

少し照れながら、らむさんを指名する。

らむさんは、もう少しで上がってくるとの事。

待ちますよ、待ちますよ。

その間にもお客さんが何人か訪れる。

俺を筆頭に、みんなスケベそうな顔をしている。

フムフム、いいことである。

で、店員さんが気さくで話しやすいので、受付を済ませ若干与太話をさせてもらう。

「すみません、らむさん髪切っちゃったんですよ~。大丈夫ですか?」と教えてくれる。

こういうさりげない一言ってすごくありがたい。

髪を切ってエロさが無くなる訳ではないので、全然問題ないです、と。

で、スケベな大人のアイテムであるグリンスとうがい薬を持ってホテルへチェックイン。

IMG_4040


今回使ったホテルは、お馴染みパリス

ショートで120分4000円。もはや風俗御用達ホテルだ。

今回は102号室。1階なのに何故かエレベーターで上がるという不思議なホテル。

部屋に入り、お店へ部屋番号を伝える。

一服する前に、シャワータイム。多分、10~15分くらい余裕があると思うのだが、一応早めに済ます。

グリンスでチンコと金玉、アナルを煙が出るほど念入りに洗うのが、最低限のマナーである。

まだ時間に余裕があると思い、一服。

フルチンで一服してると、何故か勃起してきた。

生涯現役宣言!

すると、コンコンとノックをする音が。

そそくさとベッドへ横たわりアイマスクをする。

本来ならタオルなんていらないのだが、ハラリと取ってもらう楽しみを得るため、チンコにタオルを被せる。

勃起してるので、テントを張った状態(そんなにデカくはない)

アイマスク越しに、らむさんが入ってくる。服を脱ぐ音がする。

うー、チンコしごきたい(ダメな38歳)

カチャカチャと枕元におもちゃを置く音(恐らく使わないと思いつつ)

現実と心の声が倒錯するこの感覚がたまらん。

いつもそうなんだが、こちらから声をかけるとムードが壊れてしまいそうなので、無言を貫く。

らむさんが、ベッドへ上がってきて、俺の脚に彼女の足を絡めてくる。

らむさんの攻撃が始まった。

【キス】

絡めた脚を前後に動かしつつ、俺の上に彼女の「気」を感じる。

相当、スケベな邪気だ。

俺のスケベな邪気と彼女のスケベな邪気の奪い合い。

唇に吐息を感じたかと思うと、濃厚に舌を絡めてくる。

柔らかい....。

思わず「あー、柔らかい。あー美味しい」と叫んでしまい、プッと吹き出すらむちゃん。

この辺で、性格の良さが判定できる。

リアクションのない女性だったら、ボク、チンコナエル。

そのままらむちゃんのカラダをサワサワとフェザータッチしてみる。

ピクンッ!と敏感な反応をみせる。

「んも~、いやらしい触り方~♥」と言いながら、さらに俺のカラダを求めるようにキスをしてくる。

【リップ】

首筋から、乳首まで念入りにリップしてくれる。

俺が乳首を舐められる度に、ビクンビクンと動いていると、「感じやすいんだ~、うふふ。じゃぁ~あ~、ここは~?」と言ってタオルを剥ぎ取り、金玉をサワサワしてくる。

「んもー、興奮しすぎて金玉が上に上がっちゃって無くなっちゃいましたよ~」というと、「じゃぁ、舐めるところ見たい~?」と保健室の淫乱女教師が発しそうな展開。

「見たい。」と子供みたいな一言。

アイマスクを取る。

やべ。

本当にやべ。

美人すぎるんですけど。

まぁ、本当に美人だった時のリアクションなんて、実際はこんなシンプルなもんだ。

これは確実に的を得ている例えになるのだが、M○Xのリナにそっくり。

1251220168

芸能人に例えるのは、好き嫌いがあるからどーかと思うが、めちゃくちゃ好きなタイプ。

らむさんがあまりに綺麗すぎて、俺のチンコが重度の勃起により異次元の形態にトランスフォームしそうになってる!!(もはや発言がキチガイ)

「らむさん、美人すぎてやばいっすね」と俺。

「またまた~、お上手ね~。全然そんなことないよ~」と美人特有の返し。

しかも言い方にイヤミがないから困ったもんだ。

そんなこんなで早い段階でらむちゃんの綺麗さを見てしまった俺は、らむさんが竿にしゃぶりつく様を凝視する。

【フェラ】

「あ~、先からなんか垂れてるよ~」と言いながら、亀頭をガマン汁でヌルヌルに擦りつけてからパクッとくわえた。

いやいやいや。

美人が亀頭から垂れてるガマン汁を擦りつけたあと、お口に下品なチンコを頬張るなんて、信じられますか?(上と同じことを書いてるだけだが)

もー!こうなりゃ何をされても、スケベな気持ちに変換されてしまう。

ほとんどビョーキ(山○晋也監督風に)

舌先でチロチロとガマン汁を味わったあと、ゆっくりと唇を這わすように上下運動。

唇の熱を感じながら、ゆっくりと吸引しるかのようにネットリと。

舌先を使い裏筋もしっかりフェザーリップ。

条件反射にチンコがピクピクしてしまう。

途中にマングリっぽい体勢になりアナル舐めをしてくれた。

アナルから蟻の戸渡り、金玉、裏筋、亀頭というチンポコシルクロードを何往復もしてくれた。

早くも射精したい気分になってきたので、攻守交代。

―攻守交代―

【愛撫】

らむさんの耳元に軽く舌を這わす。

ちょっとくすぐったそうにしてるので、ここは早々に退散。

胸元へ舌を這わして様子をみる。

乳首は舐めず、乳首周りをチロチロを舐めまわす。

触れていない乳首がビンビンに勃起している。

「まだ乳首触れてないのに、なんで?」と言葉責め。

「アァーン、意地悪ぅ。そこ弱いのぉぉ。」

相当焦らした挙句、乳首の先端を甘噛み。

「いやっ!ダメェ...あぁ~気持ちいいっ!!」

乳首は相当好きそうだ。

甘噛みと舌旋回の同時責め。

強弱をつけると、大鳴きする。

そのまま脇腹、腰周りもしっかりとリップ。

クネクネしてよがりまくるらむさん。

【まんこ】

軽く指でまんこ周りを触れてみる。

びちゃびちゃ。

毎度で恐縮だが「あーあ、らむさん何これ?」と。

「だって...そんな責められ方したら...あんっ!」

ガツガツ系よりジワジワ責める方が絶対効果的な女性である。

小さめのクリトリスとまんこ自体も非常に小さい。

濡れ方が激しい。

クリも激しく舐めるのではなく、舌先がつるくらいゆっくりと責める。

上下左右、旋回と色々試したが、まんこ全体を旋回させて舐めるのが一番リアクションが大きい。

枕をつかみ、絶叫に近い。

「あぁーん、そんなにされたら我慢できなくなっちゃう...アンッ...イっちゃっていい?」と喘ぎながら聞いてくる。

焦らすことなく、この美人のイク姿を見たいと思い、そのまま続行。

見事な大絶叫の後、ビクンビクンと痙攣するらむさん。

美人がオーガズムに達した瞬間は非常に美しい。

【フィニッシュ】
騎素→正

騎素は、ノーハンドでチンコをマンコに擦りつけてくる。自分で感じるポイントがわかるようだ。

乳首を軽くつねったり、舐めたりするとマン汁がどんどん出てくるのが分かる。

乗っかられたチンコがビチョビチョだ。

正では、真上から美形を凝視したら辛抱たまらなくなり、お腹に大射精。

あっ、やっぱりおもちゃ一個も使ってないわ。

32217_10_20131009163323

◆総評◆
俺の目に狂いは無かった。女性の好みは人それぞれだが、勝手に書かせてもらうと完全に俺の好みのタイプだ。お店のコメントにもあったが、第一印象、ちょっとキツそうに見える人もいるかもしれないが、話すとあま~いタイプの女性。このギャップが非常にいい。プレイの方も、キャリアで考えればまだまだかと思うが、相手をスケベにさせる術は、元来持っていたスキルであろう。どこぞの誰かが彼女のエロチャクラを開いてしまったのであろうか。こちらのお店の店員さんは本当に対応が親切だから、仲良くなればフリーでも余裕でオススメ女性を付けてくれると思う。同店のような安牌なお店は、受付で写真を見せてもらい、気に入った子を指名するのが一番だが。ま、俺はらむさんで裏を返したいと思ってますがね。あと、○○○さんも気になるなー(浮気性)。
あっ!らむさんは一日限定3枠のプレミア女性っぽいですよ。

32217_10_20131009163341

本気度star_icon5(五段階評価)

こんな美人がプレイが終わったあともイチャイチャしてくれるんだよ。本当に素晴らしい女性だ(お世辞とかじゃなく)


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。

最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【五反田:M性感】スケベ痴女くらぶ DOGU るき

【五反田:M性感】「スケベ痴女くらぶ DOGU」 るき

dogu200x40
 
01

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら

10年くらい前になるだろうか。俺はアナル王子と一部の人間(2、3人)から呼ばれていた。

特にアナルパールが大好物で、パール部分だけでは物足りず手で握ってる柄の部分まで欲しがるほどだった。

そんな俺も最近じゃ、すっかりケツの穴の小さな男に成り下がり、後輩からも「がっぷりさんってアナルとか大丈夫なんですか?」と呼ばれる始末。

「大丈夫なんですか?」ってどーゆーこと?

俺は20歳の頃、ゲイビデオで4本、挿して挿されての攻防戦を繰り広げたアナル王子と呼ばれた(2、3人に)男。

同じく20歳の頃、鶯谷のハッテン場で、男性ホルモン丸出しのハゲおやじと騎乗位を繰り広げたことだってある。

10年の時を経て、そろそろアナルを解禁しようかと誰にも求められていない事と知りつつも、五反田の地に降り立った。

M性感系のお店は数多くある。

もちろん、過去に数多くのお店へ顔を出した。

今回は行ったことのないお店へ行ってみよう。

ただそれだけの理由で同店を選んだ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛

=パーソナルスペック=

熟練度:なんやかんやで4年くらいと言っていた。途中抜けたりしてるらしいので、実際はいかがなもんか?

年齢:オフィシャルで29歳。実際は30代半ばくらいか。話の内容から推測するにそんな感じだ。
 
バスト:96cmのFと書いてある。これはもー間違いない。素晴らしい美巨乳である。乳首、乳輪もほどよい大きさで綺麗だった。

ボディー:ムチムチ爆乳ボディーである。触り心地はいい。何よりもこの美巨乳はすごい。そして、局部にすごい秘密が待っている。

陰毛:結構多めのスケベマンゲ。硬くは無いが、スケベの証左である事は間違いなかった。

その他詳細
喫煙:あり(非喫煙者の前では吸わない)
お絵かき:指にワンポイント。
傷:なし
マンコ臭:なし

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
今回はこの割引を使って、60分15000円でがっぷりよつ。

内訳:割引を使い入会金無料、ペニバン、ブーツ、グローブ全部無料。新規限定。オールタイム利用可。


今回使ったホテルは五反田マーブル

以前あったランタンというホテルが改装されて出来たホテルだ。

部屋によって値段が違うので、ご確認くだされ。

r301
俺はちょっと広めの301号室を使った。

部屋に入って一服。

15分ほどか。

ドアをノックする音。

ドアを開けると「こんにちはー、るきです。よろしくお願いしま~す」と。

...すごい肉食系女子の雰囲気。

ポチャっとした体型だが、それに輪をかけたような爆乳。

「るきさん、何ですか、そのおっぱい!」と思わず口に出た。

服の上からでも、ボリューム感のありすぎる爆乳。

「おっぱい好き?」と聞かれた。

「うん」と子供みたいなお返事。

じゃぁ、「早速シャワー行きましょ」と促され、全裸になる。

るきさんのブラジャーから飛び出す爆乳が半端ない。

巨乳って本当にいいな。

ブラジャーを外すと、巨乳にありがちなデカイ乳輪の気配が全くない。非常に綺麗な乳輪&乳首だ。

シャワーに入ると、カラダを密着させて洗ってくる。

ツボを心得たテクだ。

ほどよく張りのある爆乳を押し付けて、耳元で「こんなのはど~お~?」と痴女責め。

「ヤヴァイです...」

「どちらかというと、チンコの皮が引きちぎれるくらい勃起してヤヴァイです...」

「あら~、嬉しい。元気なアソコ大好きなの♥」

もう、言葉責めが始まっている。

俺はてっきりシャワーは一人で入るものかと思っていたが、るきさん全裸だわ、マン毛丸出しだわ。

危うくのぼせそうになる。

ベッドへ行くと、「じゃぁ、仰向けに寝て~」と言われた。

るきさんはボンデージファッションだ。

02


何故か「イルザシリーズ」が頭をよぎる。

_SL500_AA300_


仰向けになると、甘い声で「じゃぁ、これを着けよっか~」とラバー製のアイマスクを装着される。

「視覚が奪われると興奮するでしょ~」...M性感系のお姉さんがよく使う口調で言われる。

ついでに、手枷まで着けられて、もはや動くのは脚だけ。

るきさんがどう攻めてくるのか?

本当に何も見えない。

耳元に熱を感じた。

【リップ】

...左耳かっ!まるで、アムロとララァのニュータイプ同士の戦いだ。

ま、見えないのは俺だけなんだが。

軽く息を吹きかけられて、耳を舐められる。

思わず「ハフンッ」と女みたいな声が出る。

全身に鳥肌が立ち、チンコにも電流が流れたような感じ。

俺、興奮しているな、と。

【キス】

彼女のキスがすごい。

唾液を絡めてくるというスケベなディープキスだ。

俺のように汁っけが好きな男にはたまらん。

吸い付きと絡ませのバランスが非常に匠の技。

乳首を舌先で舐められる。

「あぁ...ち、乳首が...あぁ」と、完全にメス化した俺。

こういう時は入り込むのが一番。

「じゃぁ、これはどう?」と言われ、おっぱいをボロンと剥き出しにして顔面に圧迫してくる。

おっぱいの重さを感じる。

しかも、るきさんったら何故か乳首がビンビンに勃起している。

勃起した乳首を見て大人しくしているほど、育ちがいいわけもなく。

「るきさん、おっぱい舐めていい?」

「いっぱい舐めて~」だって。

このあたりでお気づきの方もいるとは思うが、こちらのお店はM性感とヘルスプレイが混ざった感じのプレイスタイルのようだ(女性によって違うのかな?)

こりゃ、ありがたい。

乳首をレロレロすると、「あー、すっごく気持いいい」と。

乳首の勃起を見れば、演技でないことは一目瞭然。

ペルペルと乳首を責め立て、力強く美巨乳を揉みしだく。

すると、「あらイヤだっ!おちんちんの先から何か垂れてるわよ~」と。

完全に亀頭のダムが決壊して、ガマン汁が流れ出ている。

「おちんちん大好きなの~」という素敵な言葉を放ち、チンコをシャブりだす。

【フェラ】

お口にチンコを包み込んだ状態で、舌をグリングリン回されるドラム式フェラ。

ガマン汁と相まって、感度倍増。

高速フェラも歯を当てずにお見事。

すると、下も脱ぎ始めるるきさん。

「ここも触って~」と言われたので、触ってみると...

びっちゃびちゃじゃないのっ!!

いやぁ、こちらのダムも完全に決壊している。

【マンコ】
「るきさんのオマンコがもっと見たい」というと、彼女自ら69の体制になり、マンコが眼前に。

ん?

んん?

完全にズル剥け状態のクリトリスが小指の第一関節くらいのデカさ!

うっかりすると、赤子のチンコよりデカいんじゃないの?

そんなデカクリを舐める...というかシャブるという表現の方が近いか。

嘘のようにビチャビチャなマンコは、非常に感度がいいようで、ジュルジュルと舐めまくる。

激しくするほど、るきさんが鳴く鳴く。

「あぁー、それそれ。それされちゃうとイっちゃうからー!」と可愛いセリフ。

「じゃぁ、やめちゃおうっと」と、何故か俺もイヂワルなお預け。

同じような事を2、3回繰り返す。

「あぁー、イカせてくれないの~....じゃぁ四つん這いになって」と、いきなり形勢逆転。

そっか。M性感って事忘れてたわ。

【アナル調教】

四つん這いになり、指でアナルをほぐされる。

ローションをつけている為、食いしん坊な俺のアナルちゃんは、パクッとるきさんの指を受け入れてしまう。

あー、この感じ、この感じ!懐かしい。

下っ腹にグググっとくるこの感じだ。

チンコは一向に萎えることを知らない。

指を出し入れされ、久しぶりにアナルマンコが犯される快感。

今回はアナルパール等は使わず、指のみで終了。

もちろん、希望があればあらかじめ準備してくれる。

俺は個人的にペニバンが苦手なのだ。素材が硬すぎてねぇ。

生のチンコの方がいい(個人的な事なのでどーでもいいが)

【フィニッシュ】

騎素→正素

時間も60分なので、そろそろフィニッシュをと思っていたら、流石のるきさん。

察したのか、急に俺を寝かせて上に乗ってくる。

先ほど、イカせてくれなかった俺への怨念(?)か、ものすごい勢いで自分のクリをチンコにあてがって擦りつけてくる。

マン汁でビチャビチャなのでローションいらず。

前後の腰振りがすごい。

途端に、るきさんが「あぁー!イっちゃう、イっちゃう!!」と叫ぶ。

よほどガマンしていたのだろう。

気持ちよさそうにイってしまったようだ。

最後は正で、大きなクリと小ぶりなチンコ(俺の)のこすり合わせが気持ちよすぎて、お腹へどっぴゅんこ。


04

◆総評◆
M性感だが、ヘルス的要素もしっかりと入っている感じが非常に素晴らしいと思った。
こちらも、るきさんのカラダを触って舐めてと堪能出来る。
るきさんの濡れ方も尋常じゃないと付け加えておこう。触る前から大量のマン汁でマンコが決壊している。
性格の明るさと、テクニシャンという2面性を持つ、いや、爆乳をいれると3面性か。
あの、爆乳ムッチリボディーは中云々クセになる。本当にスケベな事が好きなんだな、と実感した。
こちらのお店なら、アナル入門者には優しいんじゃないかな。

05

本気度star_icon4(五段階評価)

ヌルヌルし過ぎて、パックンチョしちゃうんじゃないかと思ったわ。まさに肉食。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。

最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【池袋西口・北口:高級デリヘル】「現役女子大生コレクション」いずみ

【池袋西口・北口:高級デリヘル】「現役女子大生コレクション」いずみ

geneki_20040

00016266_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


1980年代初頭、女子大生ブームなんてものがあったが、当時小学生低学年だった俺は、オールナイフジのオールナイターズと言われる女子大生軍団を見ては、お姉さん達って綺麗だなぁーと漠然と感じていた。

まだ第一次成長もこず(多分)、チンコをコスって射精させるという文明的な所作も知らず、何となくモヤモヤした気分で見ていた。

お姉さん達って綺麗だなーと思っていた俺も気づけば、「ド」が付くスケベな淫乱中年社会人へと成長した。

今、この年代になって感じる女子大生は当時の感覚とは違えど、女子大生というブランドはエロい。

何がエロいかと言うと、大人でも子供でもないフワッとした年代、かつ社会に出る不安を抱えながら生きてる姿に言葉責めをしたくなる。

まさに、ドS心が刺激されるのだ。

女友達とのライバル心か、男にちやほやされたいからか知らんが、自分を綺麗に飾り始める色気出す時期だ。

つまり、普通に大学へ入学したと考えた場合18~22歳(20歳)というのは、心も体もマンコも濡れやすい世代。

そもそも、今時の女子大生ってのは、大概オマンコを濡らしてるってのが当たり前だ。

...と、久しぶりにどぎつい強引な導入だが、行ってきましたよ「現役女子大生コレクション」

それでは、女子大生とニャンニャン祭りへ出発~。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛

=パーソナルスペック=

熟練度:聞き忘れちゃったんだけど、全然経験値浅めだと思う。全然、風俗臭の無い、いい意味で素人さんって感じだった。出勤も少ないような事言ってたっけ。

年齢:オフィシャルで19歳。実際は20歳って言ってたけっけなぁ。落ち着いている感じがあるから読めないね、最近の子は。話した感じだが、20歳くらいで間違いないであろう。

バスト:天然乳。オフィシャルで84のCカップ。もう少し小さいか。Bって感じじゃないかな。でも感度が異常にいいからお咎めなし(したことないけど) 


ボディー:スレンダーなモデル体型。本当にモデルっぽいスタイルで、手足が脚が長い。

陰毛:ナチュラルに生えてる感じで、少し多めか。多めの方がスケベに感じる...のは何度も言ってるか。

その他詳細
喫煙:なし(俺の前では吸わなかった)
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
今回はこの割引を使い、VIPクラス90分31000円でがっぷりよつ。

内訳:通常90分32000円+交通費豊島区内1000円。割引で2000円引き=31000円。

※コレクションコースの女の子はもう少しお安く遊べる。もちろん、こちらのコースの女の子も十分レベルは高いと思われるが、大人の男はVIPという言葉に弱いのだ。



池袋へ着き、お店へ電話する。

さすが高級と言われるだけあって、電話対応が丁寧だ。

で、ホテルに入ったら部屋番号を教えて下さいとの事なので、ホテルへ向かう。

高級なお店にはちょっと贅沢なホテルをと思い、昔使ったことのあるトキワウェストというホテルへ入る。

池袋西口・北口を出て、ロサ会館を抜け遊大陸というパチンコ店やパセラという大きなカラオ店からほど近い場所にある。

休憩4200円/3時間

サービスタイムはロングでももっと安い。

夕方にいるフロントの婆さんの愛想の悪さが難点だが、部屋はすこぶる綺麗だ。

綺麗な部屋の割に値段もそこそこ。駅からちょっと歩く。

で、部屋に入り部屋番号を伝える。

部屋番号は失念した。

部屋に入り、チンコの鮮度をチェックする。

ピクンピクンと動かしてみる。

ムクムク膨らむという思春期構造。

よし、今日も絶好調~!(中○清風で)

差し入れのお茶も買ったし、準備万端。

10分ほどだろうか。

ドアをノックする音。

ドアを開けると、いずみちゃんが入室。

満面の笑顔で「こんにちは~、よろしくお願いします♥」と。

あら?何だろう、このお嬢臭。

写真の髪の毛はロングだが、今はショートになっている。

「あ~、なんだか緊張しちゃいますね」だって。

いいよ、いいよ。そういうセリフ。

こ汚いアバズレに言われるんだったら説得力ないけど、いずみちゃんのようなお嬢な雰囲気を持った娘が言うと嬉しくなっちゃうよ、おいちゃんは。

もっともっと緊張してちょーだい。

ソファーに座るなり、「ハァー」とため息をつくいずみちゃん。

「ん?どうしたの??」と聞くと「ごめんなさい。本当に緊張しちゃうんで、呼吸を整えたの」だって。

腐れマンコにため息つかれたら「もう帰っていいよ」ってなるけど、いずみちゃんのようなお嬢な雰囲気を持った娘の緊張から来るため息は嬉しくなっちゃうよ、おいちゃんは。(しつこい)

これぞ素人の極み。

どうやら話を聞くと、出勤日数が多くないので毎回緊張してしまうらしい。

この時点で俺の股間もパンパンに膨れ上がり緊張も頂点に達していた。

話を聞くと、周りは裕福お嬢様が多い地域で育ったらしい。彼女自身はそうじゃなかったんだけどと言っていたが、やはり周りがそういう地域だと自然と品の良さは育まれるもんで。

そんな彼女のオマンコをいったいどんなお味なんだろうか。

もうおわかりだろうが、俺は既にいずみワールドに侵されていた。

素人さん丸出しなので、「シャワーへ行こうか」と俺からリードしていくことにする。

「胸がないので...ごめんなさい」

「あぁー、全然いいよ。胸なんてなくても全然オッケー」と、調子のいい事をいう下衆野郎。

「もうちょっと太りたいんですけど、太らなくて...」

「歳食ったら黙ってても肥えてくるから大丈夫、大丈夫」と俺。

「ホントっ!?」と純な対応。

この娘、どこまで純粋なんだろう?スケベになるんだろうかと若干心配になる。

スレンダーな肢体をさらけ出し、長い脚に黒パンストという大変素晴らしい格好。

「パンツを脱ぐ瞬間を見てていい?」とそろそろ俺もエンジンをかけ始める。

「嫌ですよ~、恥ずかしいですって~」といい洗面台に消えた。

ドクンッ!とガマン汁が出た。

シャワーに入ると、全裸のいずみちゃんが丁寧にお湯の調節をしてくれている。

なんか手慣れてない感じが、この場合は非常にいい。

シャワーを浴びてる間も、俺のチンコは怒髪天をついたようにビンビンになっている。

この手のスレンダーボディーは、いわゆるモデル体型ってやつなんだな、いずみちゃんは。

ベッドへ行くと、掛け布団の中にくるまる様に寝そべっている。

「あら?どうしたの?いずみちゃん」と、わかっているのに意地悪な質問をする。

ニコッっと笑顔で蒲団にくるまる。

あぁーあ、可愛い~い。

だが、このあと予想だにしない展開が待っていた。

【キス】

「いずみちゃん、キスしよ」と言うとコクンとうなずく。

キスをした瞬間、両腕を俺の首に巻きつけて、すごい勢いでキスをしてくる。

ディープだ!

えっ?キスでスイッチ入っちゃったの??

ここからは、舌を絡め合い、髪の毛をお互いにかきむしるかの如く熱いキスへ。

いずみちゃんは、完全にムードに弱いタイプだ。

目を見つめあい、ムードは恋人気分だ。

こりゃ、勝ったな、と(何に?)

【愛撫】

ソフトなフェザータッチが抜群に効果を発揮する。

体をヒクつかせて、感じまくるいずみちゃん。

声ものボリュームも大きくなっていく。

サワサワをじっくりと時間をかけて行い、乳首を軽く舐めるとすごい勢いで体を反応させる。

微乳は感度が高いという所説を裏付ける反応。

乳首がビンビンに硬くなる。

そんな硬くなった乳首を甘噛みすると、俺の体を求めるように触ってくる。

ふと表情をみると、自分の指をチュパチュパしゃぶっている。

こりゃ、相当なスケベだな。

お嬢からスケベに変わった瞬間だ。

乳首を舌先で舐めながら「いずみちゃん、見て。乳首がこんなに勃起しちゃってるよ」というと、「だって..気持ちいいから・・・」。

うおおおおおおー。

興奮する。

うおおおおおー。

おっぱいを愛撫しながら、太もも(正確に言うと大腿四頭筋)あたりをマンコにぐぐっと押しあててみる。

べちょっ。

ヌメッとした汁を太ももに感じた。

【マンコ】

比較的小さめの穴から、すごい量のマン汁があふれ出ている。

「あーあ、お嬢っぽいのに乳首を舐められただけでこんなにマンコをベチャベチャに濡らしちゃって。ご両親はこんなスケベなオマンコって知ってるの?」...とはさすがに言えず、「あら?いずみちゃん何これ?」とシラコ責め。

「イヤ~ン...だって...」

ビラビラ少なめ。入口付近が若干ドドメ色をしているのがスケベを増幅させる。

お嬢のドドメ色。

ま、以前に書いたことがあるかも知れないが、ドドメ色なんていう言葉は、世界堂には置いてない色なので
わかりにくいかも知れないが、村西監督のエロビデオでよく聞かされた色である。


E3838BE383A5E383BCE382B9EFBC91EFBC92-19548
ドドメ色じゃあ~りませんか。

だいぶ逸れたが、マンコの中は真っピンクだ。

クリは少し大き目で、ズルむけ型。

なんていやらしいんだ。

上品な顔してズルむけクリトリス。

もう既に出来上がっているので、舐める際もヌメリを舌ですくってクリに擦りつける。

ものすごい絶叫する。

相変わらず指をしゃぶっているので、お口にチンコが欲しいのかなという都合のいい解釈をして攻守交代。

―攻守交代―

【リップ】

さすがに素人丸出しだけあって、テクニック云々を語るつもりはないが、逆にこういう不慣れな娘に乳首を舐めてもらえるという背徳感がたまらなくいい。(そもそも乳首は感じちゃうし)

一生懸命にやってくれる感じが嬉しいのだ。


【フェラ】

フェラは実戦経験済みなのか、亀頭からじっくりとしゃぶり始め、裏筋、金玉までしっかりと舐めてくれる。

俺のリアクションがよかったのか、張り切って舐めてくれた。

もはやテクニックを出されない方向に期待している。

このまま素人さんでいてくれと切に願いつつ。

【フィニッシュ】

騎素→正

騎では、濡れ濡れのマンコにチンコを当て、前後上下とグラインド。

途中から彼女自身が気持ちいいポイントを掴んだのか、自分でグリグリとマンコを擦ってくる。

ローションいらずという展開がすごい。

ついでに乳首を舐めたら、前のめりに倒れてきた。

その勢いで体位変更。

正では長い脚を持ち上げマングリに近い形を楽しみながら緩急ワッショイピストン。

完全に嬢からスケベに変わった「アへ顔」を見てたらたまらなくなり腹射。


02

◆総評◆

素人打ち出ししているお店だけに、リアクション、所作含めて完全な流れだった。まだ一人しか体験してないから、他の子は未知数。ただ、本物の素人さんって感じが非常によかった。あの感じは作れるものではない。作為的だったら、俺が絶対見抜くはずだから。いずみちゃん、品がある感じだったなぁ。でも、相当スケベポテンシャル高いと思う。マンコの濡れ具合がスケベそのものだったし。照れからの乱れ。この流れ最高に好きだ。
非常にレア出勤との事だから、チャンスがあったら是非どうぞ。
こりゃ、他の子でも試してみる価値はあるな。

5

本気度star_icon5(五段階評価)

いい奥さんになりそうなタイプ。お嬢の殻を破り、(本当にお嬢か知らないけど)、内なるスケベを解放させる喜び!



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【鶯谷:韓国デリヘル】「ユーアンドアイ(YOU&I)」エブリン

【鶯谷:韓国デリヘル】「ユーアンドアイ(YOU&I)」エブリン

※下記に店名変更したみたい

image


01

オフィシャルHPはこちら



最近、韓デリ遊びを多様するようになってきた。

このレポートでも、韓デリを取り上げる率が少し上がってきている。

韓デリは、「写真と違うじゃん」とかそう言った言葉を多く聞かれるが、これは今更言ったところでどーにもならないので(顔バレ対策?、そういう文化?)、俺が例えで○○に似ていると書く事もある。(もちろん、主観なので全然似てねーよという声もあるとは思うが)

あと、韓デリの女の子と遊んだことがある人ならわかると思うんだが、第一印象が大人しい雰囲気の子が多いと思う。ま、それもそのはず。他国にて初めての人の前で素っ裸になるんだから、多少の気構えはあるだろう。

すべて脱ぎ捨てちゃえば、あとはボディーランゲージでどーにでもなる。

いきなり不機嫌さを出してきたら、「チェンジ!」でもいいと思う。

何故こんな事を書くかというと、友人と話している時に「韓デリの女の子って人見知りな子多くないか?」という質問をされたからだ。

そういえば、あまり考えてなかったけど、思い当たるフシがあるなぁ、と。

ま、日本人でも死ぬほど人見知りな子も中にはいるだろう。

普通に女の子単位で考えれば、韓国人だろうか日本人だろうが大差はない。

俺は根本が楽観主義者なのでどんな子でもいいところを見つけるようにしている。

そのへんを加味して本ブログを読んでいただけたら幸いだ。

ちょうど韓デリレポートだったので、ツラツラと書いてみた。

それでは、俺が勝手に贔屓にしているお店で行ってみよ!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:来日3日目!以前遊んだ子も3日目だったような気がする。3日目食いなのか、俺は。

日本語:簡単な挨拶程度は分かるが、結構厳しいと思う。英語はそれなりに理解している。
 
年齢:オフィシャルでは20歳となっている。もう少し上かなぁ。22、23くらいでもいいのかなぁ。いやぁ、結構落ち着いてる感じだったので...何とも謎だが、行ってても25くらいか。韓国人には年齢を聞かないので、あくまで推測。

バスト:天然乳。94cmのFとある。これは間違いないと思う。土台なしの綺麗なFカップ。張りもあっていい乳だ。

陰毛:マン毛は薄め。剃ってるわけじゃなさそうなので、天然で薄いんだと思う。柔らかマン毛だ。 

その他詳細
喫煙:有り(非喫煙者の前では吸わない)
傷:右下腹部とワキ腹にちょっとした傷があるが、そんなに気にならない。
口臭:なし
まんこ臭:なし
お絵かき:なし 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------- 

今回は、 95分20000円でがっぷりよつ。

内訳:15分延長サービスされた。

こちらのお店のシステムを軽く説明しておこう(ま、俺もあとで知ったんだが)

コースには「ノーマルコース」「ハイクラスコース」というのがある。

「ハイクラスコース」とは何なのかというと、一日に付くお客さんが一人限定の女の子らしい。

何となくそんな感じの内容だった。

サービスの内容に関しては「ノーマル」でも「ハイクラス」でも濃厚である事に違いは無い。

「ハイクラス」で入った事ないから、ハッキリした事は差し控える。

今回も、P-DOORにチェックイン。

ショートで3500円/2時間

201号室に入り、お店へ連絡する。

20分ほどだろうか。

「中々来ないなぁ~」と、ウトウトし始めた頃にコンコンとドアをノックする音。

「アニョハセヨ~」と久しぶりに、女性からハングルで挨拶される。

こちらも「アニョハセヨ~。ネー、チャルプッダカムニダ」と返す。

俺の韓国語も幼稚園レベルにまで成長してきた。

部屋に案内し、温めタイムへ入る。

拙い英語を駆使して、色々話す。

スマフォは、やはりサムソン製だった(どーでもいいけど)

時折見えるパンチラに激しく反応してしまう。

06

こりゃ、好きモノか?

で、シャワーに行こうかと切り出し、お互い服を脱ぐ。

谷間がエロい。土台が入っていないことを願いつつ。

05

ブラジャーになった時に、天然乳である事を確認できた。

04

こりゃ、相当な美乳だ。

早く揉みたいという感情を抑えつつ、収まりの効かないチンコがパンツを脱いだ時にはすでに反り返って鬼勃ち。

シャワーでも、なるべく会話を欠かさず話をする。

話した内容は、寿司、かっぱえびせん、日暮里、韓国も寒い...そんなキーワードだ。

「マッサージ、マッサージ♥」と言いながら、亀頭部分をこねくり回すように洗ってくれた。

ベッドへ行くと、彼女が「ライト、ライト、オフね」というので、電気を暗くした。

部屋の電気は暗めがお好きなようだ。

手始めに俺から責める。

【キス】
いきなりディープもなんなので、まずはジャブ程度に唇を重ねていく。

すると....

彼女の方から俺の首に手を回し、激しく求めてくる。

「おぉ!」思わず心の中でガッツポーズ。

そのまま、Vシネの清○健太郎ようにワイルドに唇を重ね、舌を絡ませ合う。

調子に乗って耳元まで舌を伸ばすと、のけぞるように感じまくる。

声はまだそんなに大きく出すわけではないが「アハ~ン、ハァハァ」とアイドリング状態。

【愛撫】

韓国人に対しては非常にネットリと、かつソフトに責める事にしている。

モノ作り大国日本が誇る器用で緻密な指先と舌を使う。

まずは大きくゆっくりとした動作で美乳を揉みしだく。

人差し指を使い、乳頭を軽く弾く。

すると乳首がツーンと勃起する。

このあたりから、彼女も相当入り込んで「アヘ顔」になってくる。

舌先の出番だ。

最近、多様してる乳首先端をフェザータッチな舌使いで旋回させる。

「あぁっ!」と言い、ビクンっとカラダに閃光が走ったようなリアクションをする。

一瞬韓国語を喋ったような気がした。

多分、こんな事だろう。

「あぁ、こんなにいやらしく乳首を舐めてくる日本人はやっぱり素敵。私、このままやられ続けたらおかしくなっちゃう。もう日本人の味が忘れられなくなっちゃうわ」(絶対違うと思うけど)

このソフトな責め、結構効果的なので是非。

勃起した乳首を再度指で弾いたり、今度は乳頭付近を甘噛みしたりと、持ってる技をフルに使う。

そんなにバリエーションがないので、すぐ使い終えるけど。

で、本当に感じているのかを確認する為に、舌先を下半身に這わせていく。

【マンコ】

あーぁ。濡れ濡れだ。

絶対ローション仕込んでないのに濃いネットリしたマン汁が出てる。

本気ですた。

なんだろう、この満足感。

俺は別にイク、イカないはどうでもいいタイプなんだが、濡れ濡れだと嬉しい。

マンコは、2、3mmほどのビラがある。色自体は若干くすんでる感じはあるが、綺麗なマンコだと思う。

クリは標準の仮性。乳首と同じように、舌先旋回術(今、考えた)が非常に有効だ。

緩急をつけて愛撫すると、枕をつかむように感じる。

もはや、羞恥心などというモノからは開放された状態で感じまくるエブリンちゃんだ。

韓国人女性が、気持ちよさに欲情してマンコを濡らしてしまったんだと考えただけで、俺の理性をコントロールする大脳新皮質がバグり制御不能になった。

―攻守交代―

【リップ】

エブリンちゃんが綺麗なストレートヘアーをかき分ける姿が非常に色っぽい。

バサーっとかき分けてからの乳首リップだ。

乳首舐めに関しては誰にやられても気持ちいいので、特に書かない。

気持ちいいという感情しかわかないから。

【フェラ】

チンコから大量の我慢汁が完全に垂れながしてしまっている状態を発見してしまった俺は、エブリンちゃんがどんなリアクションを見せるかを見つめていた。

指で取られて、シーツとかで拭き拭きされたら、ちょっと寂しい。

だが、そんな不安は払拭された。

ヌルッとした我慢汁を舌先でペロッと舐め、そのままフェラへ移行してくれた。

こういった小さな行為がすごくありがたいし、嬉しい。

フェラは、反り返っているチンコをレバーのように彼女の側へ引っ張ってもらってもいいのに、それをせず、反り返った方向のママで一生懸命舐めてくれる姿に軽く感激して亀頭から涙が出た(すでに出てたけど)

あー、俺韓国人女性好きだわぁ(しみじみ)

そんなこんなで韓流マンコをさらに堪能すべく69へ。

【69】

「あーぁ、エブリンちゃん、アナルと濡れたオマンコが丸見えセヨ」と言ってみるも、見事にスルーされる。

日本語がわからないというのは、こういう楽しみ方も出来るわけだ。

一人で言葉責め。

多分、なんのこっちゃわからんのだろうが。

「すっごいビチャビチャなオマンコだねー」

「ほらっ、ピチャピチャと音がするの聞こえる?」と一人寂しく言い続ける。

飽きたので、マンコの入口を指でいじりながら、クリを舌で愛撫すると、それまでしゃぶっていたチンコがしゃぶれないほど鳴く。

200回くらい書いていると思うので恐縮だが、俺が好きな感じね、これ。

指でマンコを触ってみると、どんどん溢れ出るヌルヌル感。

相当に濡れやすい体質のようだ。

【フィニッシュ】

騎→正

お伺いなしでの騎では、激しく振る腰使いがすごい!途中、イったのかどうかはわからんが、大声をだして、前のめりに倒れてきたりといいリアクションをする。

正では、先ほどまでとはうって変わってのワイルドピストン。もう絶叫に近い鳴きをしてた。

イクみたいな事を言っていたのを見逃さず大興奮により、俺も一気に腹上発射!

しかし、結局ずっと濡れっぱなしだったな、エブリンちゃん。

02

◆総評◆
韓デリで遊ぶ場合、やっぱり日本に来て間もない女の子を狙うってのは改めて正攻法な遊び方だと思う。
と、言ってもコミュニケーションの部分で日本語がわからないと辛いという人はきついかもしれないけど。
エブリンちゃんは見た目にちょっとクールな感じだが、後半になるほど、どんどん可愛らしさが出てくる。
これも裸で交わった効果なのだろうか。うっかり恋人気分にまで持って行けた気もした(気のせい?)
天然の美乳。どうか土台を入れないでもらいたいもんです。
ウブなエブリンちゃんを堪能するなら今が旬。


03

本気度star_icon5(五段階評価)

韓流はいつだって本気。この建前のなさが面白いんだ。


~読者様へ~


遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【池袋西口・北口:ホテルヘルス】「ぷるるんGANG」くるみ

 【池袋西口・北口:ホテルヘルス】「ぷるるんGANG」くるみ

 banner200x40
 
05

オフィシャルHPはこちら


女の子詳細はこちら


俺が巨乳を好きになったのは、28歳の時だ。

遅咲きの巨乳愛好家である。

昔は、「巨乳=太い」という狭い固定観念を持っていた。

巨乳好きになったきっかけは、昔AVでハメ撮りした「とある女の子」のおっぱいが、正常位の際に、恐ろしくブルンブルンしているおっぱいを見て、何故か分からぬが妙にググッときてしまってからだ。

そこからは巨乳が好きで(あとチンコも好き)、自分なりにこだわりを持ってきた。

88cmから95cmのFカップ、Gカップというのが俺の中での黄金比率。

このサイズが一番好きで、デブではないいわゆる美巨乳だ(あくまで個人的な意見だが)

cmがでかくても、カップ数が小さかったら悲劇の始まりだ。

つまり、極端な言い方をすれば80cmのDカップとかだったら、デカパイ属性に入るという事だ。

このバランスを見逃してはイケナイ。

巨乳と呼ばれる女の子は、胸元のボリューム感で、ポチャっと見られる事はやむなし。

肩幅が若干、広く見えてしまう事もやむなし。

だが、そのあたりを差し引いてもこちらのお店の女の子は、平均して太くないデカパイ集団(全員を実際に見たわけじゃないからわからないけど)

2013y09m27d_213304045


そんなこんなで王道の巨乳店へと足を運んだ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:一年ちょっと。全くと言っていいほど風俗ズレしてない感じがいい。俺とは相当年齢差があるけど、友達感覚で接してくる感じ。気楽でいい。

年齢:オフィシャルで21歳。実際はもうちょい上か。どちらかというと童顔の部類に入ると思うから、見た目は若い。学生っぽい。

バスト:天然乳。オフィシャルで96のHカップ。いやはや強烈な破壊力のある美巨乳だ。乳輪も大きくないし、乳首も標準だし。個人的には完璧なおっぱいだと思う。ずっと揉んでいたい。


ボディー:くるみちゃんの恐ろしいところは、全体に細いんだよ。それでこの巨乳でしょ。本当に恵まれた体をしている。本人は痩せたいと言っていたが、今ぐらいが一番だと思うんだけどなぁ。

陰毛:パイパン。直立姿勢で立つと縦スジくっきりなのが、イヤラシイ。

その他詳細
喫煙:なし(俺の前では吸わなかった)
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------------------------------------------------------
今回は、この割引を使って、70分19000円でがっぷりよつ。

内訳:新規限定の割引。入会金2000円が無料になった。フリー。


毎度、池袋の喫煙所で一服し、お店へ出向く。

受付へ行くと、別のお客が受付をしていたので、カーテンの引いてある待合へ通される。

すると、先客(受付待ち)が4人いた。

マジかぁ...。結構待つなぁと思いつつ、受付に備え付けの漫画を読む。

待ち時間、10分~15分ほどだろうか。

えらく女の子選びを吟味しているお客さんがいたようだ。

まぁ、それも大事だ...が、俺は初めてのお店なのでフリーでサラッと精算を済まし、ホテルへ向かう。

今回使ったホテルはグランドホテル

恐ろしい程の風俗客が利用するホテルだ。

70748

休憩:120分2700円

701号室だったっけか?

部屋はどこも大差ないので、フロントが勝手に空いてる部屋を指定してくれる。

部屋に入ると、エアコンの効きが悪いのか、妙に暑い。

とりあえず、一服し終えたくらいだろうか。

コンコンとノックの音。

ドアを開けると満面の笑顔で「こんにちは~。あっ、こんばんは~、か。ウフフ♥」とくるみちゃん登場。

もうこの時点で明るい子だと確定。

03


ちなみに写真は以前のモノのようで、今は肩あたりまで髪の毛が伸びてて、大人っぽくなっている。

そこから少し話をしつつも、服越しに見える彼女の巨乳が気になって、会話の半分以上は上(うわ)の空という外道っぷり。

全くもって標準体型なのに服越しの膨らみがすごい。

「ちょっとトイレ行ってもいいですか?」と言われたので、「どうぞどうぞ」と促し、彼女がトイレへ行ってる間に、プロフィール写真をチェック。

ん?96cmのHカップ!!

すげぇ、バランスのよさ。

俺の黄金比からは外れるが、バランス的には抜群の安定感。

「シャワー入りましょ」と、くるみちゃんに促され、服を脱ぎ始める。

くるみちゃんが服を脱いだ瞬間、目がクギ付けになるとはこういう事を言うんだろうな。

すっげーデカパイ。

しかも、すっげー綺麗。

ホントーにすごい美巨乳で、思わずという名の相変わらずだが、チンコがビーンと上を向く。

徐々に上向くという状態ではなく、即ビーンだ。

「くるみちゃん、えらい事になっちゃったよ」、と。

「うわー♥いいじゃないですかー!」というスケベなご返答。

一緒にシャワーを浴びてる間も、恥ずかしながら鬼勃ち継続。

シャワーを浴びて、ベッドへ。

【キス】

まずはこちらの先行。

くるみちゃんを仰向けに寝し、唇を近づける。

彼女が目をつむった瞬間、唇を奪わず彼女を見つめる。

くるみちゃんは来るかと思ったキスが来ないので、目を開ける。

「可愛いんで思わず顔を見つめちゃったよ」という昭和の結婚詐欺師みたいなセリフを吐く。

「いやぁ~だ~♥」という可愛い返し。

その瞬間、唇を奪いに行く。

彼女の柔らかい唇がまとわりつく。

結構熱いキスをする娘だ。

そのまま、耳を軽く甘噛みしてみると、「アァァァーン!!!」と早くも欲情モードへ入る。

敏感だ。

【愛撫】

仰向けに寝ても形の崩れない若さあふれる張りのあるHカップを揉む。

しっかしすごい弾力と張りだ。

ちょうどいい大きさの乳輪まわり舌先で舐める。

チロチロチロチロ、と。

乳輪と、まだ触れていない乳首がキュキュっと縮こまってきた。

カチカチになった乳首の先端を舌先でチロチロしてみる。

「アッハ~ン!あぁぁぁぁぁぁ!!!!!」絶叫に近い鳴き。

「乳首感じちゃうんだも~ん。本当に弱いの~」

これは本当に乳首が感じてしまう人のリアクションだ。

そもそも、乳首がそう訴えている。

その後、舌先を旋回させて乳首周りをブルンブルン舐めまわす。

くるみちゃんの絶叫を楽しむ。

このまま、乳首でイってしまうんじゃなかろうか?と。

【まんこ】

パイパンまんこ。ビラビラは特に確認できずの美マンの部類か。クリトリスは小さめの包茎型。

舌でペルンっと感度チェック。

クリでも十分鳴くが、同時にまんこ全体をペルンペルンした時の方がリアクションがデカイ事から、クリは未開発な感じか。ま、それは他の人に任せるとしよう。まんこ全体を責める方が効果的かと。

濡れ具合は非常にいい。縦スジ下部にマン汁が溜まって、アナルまで垂れていく勢い。

濡れたまんこを舐めすぎて、マン汁で鼻からアゴあたりまでローションパックみたいな状態になり、思わず「ハッピーハロウィーン!」と叫びそうになる(とにかく表現が下品)

十分に「アヘ」を堪能したので、受身へ回る。

―攻守交代―

【リップ】

もう一度、濃厚なリップの洗礼を受け、胸元におっぱいの重みを感じる。

重力に逆らっても型崩れしない張りのある美巨乳に俺のチンコはずっと勃起しっぱなし。

乳首を舐められると、俺はいつものように声が漏れた。

可愛い子に乳首を舐められるのは本当に至福だ。

いつからこんなに乳首の感じる男になったのだろうか。

まぁ、いい。

そのままフェラへ移行するかと思いきや、「パイズリする?」という申し出。

可愛い子の申し出は断らない性分なので、「是非。是が非でも」と言ったら「プッ!」と笑われた。

可愛い。

【パイズリ】

ローションをたっぷり塗りつけてのパイズリ。

ここまで弾力性のあるおっぱいでパイズリされるのは本当に久しぶりだ。

個人的にあまりパイズリには興味がなかったのだが、くるみちゃんレベルのおっぱいだったら体験すべきだと思う。

チンコを挟まれて、上下におっぱいを動かす。

おっぱいを支える両指が絶妙にチンコのカリの部分を刺激してくる。

挟んでの上下運動だけではなく、片パイを竿にこすりつけてきたりとバリエーション豊富に責められる。

【フェラ】

パイズリの際に付けたローションでヌルヌルになった亀頭は、口に頬張られるとチンコの感度が倍増してしまう事に気づく。

あの何とも言えぬ冷たくなるような感度。

いわゆるフェラテクと言われると特筆すべき事はないが、金玉から竿、亀頭まで丁寧に舐めてくれるのが嬉しい。

さらに言っておくと、ローションを付けたフェラは危ない。

射精管からギュイーンとザー汁がこみ上げてくる感覚に襲われ、暴発しそうになる。

これ以上は危ないと思い、フィニッシュへ移行する(申し訳ないが、俺の楽しみ方はちょっと変則的なのでご了承願いたい)

【フィニッシュ】

騎素→正

この美巨乳を堪能するには、上下の揺れの騎と、前後の揺れの正だ。

騎では案の定、大迫力の美巨乳がブルンブルンと暴力的に揺れる。

途中で、感度が異常に高い乳首を舐めたりして楽しむ。

正では想像以上の前後の揺れに興奮しすぎて早々に腹射!

撮影じゃないからおっぱいにかける必要もない、ゆとり射精と相成りましたとさ。

02

◆総評◆
くるみちゃん、いい感じでフランクにお話が出来る典型的な平成生まれって感じだ。性格の良さが非常に会話から読み取れた。そして、あの美巨乳は圧巻の一言。異常なデカさでもなく、まさに「美巨乳」という言葉がふさわしい。
プレイ前は元気で明るい性格なのに、プレイに入ると従順な女の子に変わる様は、ギャルの時と同じ展開だが、この「変化」を楽しめるっていうのは風俗で遊ぶ上での醍醐味の一つである。
俺が行ったタイミングがたまたまだったのかは分からないが、繁盛しているお店っぽかったんで、出来れば予約して行くほうが、待たずにスムーズに遊べるんじゃないかな。
まだ若いから技術的な部分で伸びしろは多分にあるが、楽しく遊べると言う意味ではオススメだと思う。

04


本気度star_icon5(五段階評価)

くるみちゃんの美巨乳、愛想の良さは同店での人気のバロメーターを物語っているのであろう。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【池袋東口:人妻・熟女】「淫乱M妻欲情倶楽部 もっとして~」りさ

【池袋東口:人妻・熟女】「淫乱M妻欲情倶楽部 もっとして~」りさ

250x40
 
001

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら

写メ日記はこちら



はい、皆様こんにちは。

ワタクシ、大馬鹿者でございまして。

このお店のレポートを上げて無かったとは。

「バカ野郎!この淫乱中年!!」と罵られても致し方あるまい。

まぁ、いい。

店名をよくみると、「淫乱M妻欲情倶楽部 もっとして~」でしょ。

これをちょっと組み替えると俺の事になるわけですよ。

「淫乱中年欲情倶楽部 がっぷりよつ」

淫乱だの、欲情ってのは俺の人生においても最も重要なキーワードだ。

そして、口にアナル並のシワが出来るくらいしつこく書いているが、こういったスケベなHPを持ってるお店は、
ハズレ女性が少ない。(無いとは言わない)しかも、限りなく少ない。


ただ賑やかでうるさいだけのHPとは違う。

在籍している女性とHPのスケベさがマッチングしている事が重要なのだ。

2013y09m23d_120441242

在籍女性の写真には妙な色気とエロ気がある。

2013y09m20d_174313261
ほーら、俺の好きな下品な作りでしょ?

在籍全員根っからのドスケベなんです!と書いてあるでしょ。

俺も、根っからのドスケベなんです!!(えっ!?知ってるって??)

という事で、スケベに行ってきまーす。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛

=パーソナルスペック=

熟練度:あっ、聞き忘れた。そこそこの経験値があるのか、根っからのテクニシャンなのか。サービスに愛情がある。

年齢:オフィシャルでは28歳。あの色気から察するに、そんなところだろう。

バスト:天然乳。オフィシャルでは84のCカップ。性格だと思う。非常に綺麗なフォルムと、勃起する乳首がス・テ・キ。

ボディー:小柄だが、ウェストからヒップのラインにかけての曲線がすごくエロい。特筆すべきは、色白のスベスベ肌。特別にお手入れをしていないと言っていたので、生まれ持ったもち肌エリート。

陰毛:パイパン。チクチク感は一切ない。

その他詳細
喫煙:あり。非喫煙者の前では吸わない。
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、90分20000円でがっぷりよつ。

内訳:入会金・指名料無料になった。

会員だと、90分19000円で遊べるとのことなので、次回から俺は会員価格で遊べるわけだ。

※ホテル代別途


池袋駅東口を出て、お店へ直行する前にお店のHPで出勤表を確認するため、駅前にある大きな喫煙所で一服する。

今日は、出勤女性が多い日っぽいので一安心。

まぁ、ハズレはないと踏んでいるから、受付に行ったタイミングですぐ遊べる女性でいいかな、くらいにこの時は思っていた。

で、欲情メーターがMAXにチャージされたので、受付へ行く。

map
俺は親切な男なので、一応、記載しておくよ。

で、受付のインターフォンを押す。

「いらっしゃいませ!」

愛想のいい店員さんがお出迎え。

せっかくなので、写真を見せてもらいながら色々話をする。

こうやって気軽に話が出来るお店とそうではないお店は、絶対流行りに影響してくると思う。

結論から言うと、20分くらい待てばオススメの女の子で遊べると。

ちょうど予約の「空いた穴」があるらしい。

で、オススメされた女性が、りささん。

非常に人気のある女性とのこと。

で、無料オプションが5つまでオッケーという事でファイルを見せてもらう。

俺はあまりオプションを使わないタイプだが、せっかくなので電マと黒パンストを選択。

バイブやローターなどのおもちゃもあったが、これも個人的にあまり使用頻度が低いので、2個のみとさせてもらった。

バイブやローターにオプション料金がかかるお店があると考えると、おもちゃ好きにはお得なんだろうなぁ。

で、諸々済ませて、受付のすぐそばにあったラムセスクラブというホテルへ入る。

部屋によって値段が変わるので、参考までに。

俺は4300円/3時間の部屋に入った。何号室だったかは失念。

ちなみにこちらのお店は、女性と待ち合わせというのもあるらしいが、俺はあえて先にホテルへ入る方を選んだ。

ドアを開けた際の出会いの瞬間が好きだからだ。

部屋に入り、りささんを待つ。

10分ほどか。

部屋のチャイムがなる。

ドアを開けると、りささんが登場。

002


「こんにちは~、今日はありがとうございます」とすごく丁寧な挨拶をされ、恐縮する。

小柄な女性だが、何なんだ、この色っぽさ...というかエロさ。

服装がそう見えるのか、いや、綺麗な黒髪ロングヘアーがそうさせているのか?...いや、にじみ出る何かか?

「じいさん、ありがとう!今日もエロい女性と遊べるよ」と、心の中でつぶやいた。

俺は死んだじいさんの構造遺伝子を強く受け継いでいるらしい。

「ヌレヌレオチンチン」という名の幻の物質だ。

閑話休題。

で、この丁寧な女性からいつ淫乱ビームが解き放たれるのかと思った瞬間、「では、ベッドへ座ってください♥」と。

どうやら洋服を脱がせてくれるらしい。

靴下から丁寧に脱がされ、上着、パンツまで。

天井が突き抜けるほど勃起したチンコ(大きいと言う意味ではない)を見て、「あらぁ、イヤラシイ」だって。

上目使いでエッチな視線を向けてくるりささんの方がよっぽどイヤラシイ。

「ここはずして♥」と言われたので、ブラジャーを脱がしにかかる。

こういうのなんだか久しぶりで新鮮だなぁ。

ブラのフックを外すと、色白なおっぱいが出てきた。

軽く揉ませてもらう。

「ハァフーン」と言ってたどうかは謎だが、そんな声を上げた。

さらにスケベなTバックを脱がせると、プリっとした桃尻が露呈。

「あー!エロい。あー!エロい」と中学生みたいな発言を繰り返す俺。

「じゃぁ、シャワーへ行こっ♥」と促されシャワーへ。

【シャワー】

お湯の調節をする際、りささんが後ろを向きで、俺の体に尻を押し付けてくる。

チンコが充血しすぎて、破裂しそうになる。

お尻のほっぺに、チンコがめり込む。

肌が尋常じゃないくらいスベスベだから、下手するとこれでイケるんじゃないかと。

で、浴槽のヘリに座らされる。

はて?何事か。

りささんが地べたに座りこみ、自分の太ももに俺の足を載せて洗ってくれる。

ひーっ!これまた高級店並の待遇じゃないの。

下衆な俺は、こういうのにあまり慣れていないので、恐縮しっぱなしだ。

「こんなにしてもらっちゃって、すいませんね、どーも」

丁寧に洗ってくれた後、先ほどまでの笑顔から「スケベな眼光」になる。

と、同時に、チンコをパックンチョされた。

柔らかい唇で、チンコの先端からジワジワ吸い込まれる。

同時に、口の中で舌が旋回している。

「あ”ーーーーーーーーーーー」と声が出た。

モーレツに気持ちいい。

自分の嫁さん(結婚してないけど)がこんなおしゃぶりテク持ってたら...。

「りささん、もー、どうにもたまらんのでベッドへ行きましょう!」と。

ベッドへ行き、お互い向き合って座り、「どうする~?」とりささん。

「では、こちらから」と、いいながら彼女に抱きつきモーレツなキスへ流れ込む。

【キス】
非常にディープだ。ベチョブチョと唇を重ね合わせ、奪い合い、舌を絡め吸い合い...思い出して書いてるだけで勃起してきた。

抱き合う。彼女の後頭部を抱え、ディープディープディープ。

はい、惚れました。

りささんは雰囲気を作るのが非常に上手い。

俺はそのまま、息も荒く彼女の首筋から責めに入った。

【愛撫】

耳に軽く息を吹きかけると、「あぁ~んっ!」と即鳴き。

感度良好。

そのまま、胸まで舌を這わせ、乳首周りをソフトにリップ。

まだ乳首に触れていないのに、乳首はピーンと勃起する。

エロい。

彼女に対しては、ソフトに責めて行くほうが効果的と判断した俺は、舌で乳頭あたりを触れるか触れないかの絶妙なタッチで転がす。

腰を浮かせてのけぞるように喘ぐ。

綺麗な黒髪を振り乱す仕草が最高だ。

本当にいいリアクションをする。

しかも、だ。

一般的に日本女性は、「ハァーッ!」と息を吐く系だが、りささんのアエギ方は外人のそれと同じく「スゥーッ!」と吸い系なのだ。

俺の好みを知っているかのようだ。

柔らかいおっぱいをゆっくりと揉みしだき、併せて乳首を吸う。チュポッ、チュポッと。

そのままの勢いで下半身へ。

「マンコ」

非常に小さな美マンだ。クリは小さめの仮性。ただ、興奮状態にあるのか、スジがぱっくり御開帳している。

入口付近を軽く触れてみると、ヌルッとした感触。

ヌレ貝。

寿司ネタに醤油をつけるかの如く、マン汁を舌先ですくい取り、勃起したクリに這わせる。(例えが下品過ぎて自分でも嫌になる)

内股で顔を挟まれるほど絶叫している。

それでも、速度、強度を「弱」に設定し、ネットリと責める。

りささん、枕をつかみ活きの良い魚のようにビチビチ跳ねる。

おかげで、顔中マン汁だらけになる。

うつ伏せでクンニしているわけだが勃起が激しすぎ、このままではベッドに擦れて発射してしまいそうだ。

暴走したチンコが完全なパワーレンジャーみたいな状態になっている。

そして、りささんも綺麗な黒髪を乱して喘ぎまくるパワーレンジャーになっている(パワーレンジャーをよく知らない)

イったかどうかは聞くこと自体が愚問と思ってるので、ピクピクしているりささんに「今度はりささん責めてくれる?」と。


―攻守交代―

【リップ】

よし、腰を据えて書こう。

リップは本当に素晴らしいという言葉に尽きる。

キスから始まり、乳首をネットリと、またチロチロと俺好みの責め方。

両乳首をお留守にさせない手法だ。

思わずカラダがビクンッ!と反応してしまう。

じっくりと乳首責めをしてもらった後、フェラに行くのかなと思っていたら、手の指、足の指まで丁寧にリップしてくれる。


「指をアソコだと思って舐めてるの♥」、と。

ってことは、本竿を省けば20本のチンコをしゃぶってくれるってわけだ。

普段、ほとんど味わうことのない手足の指舐めが思ってた異常に気持ちがいいと。

あまりに気持ちよかったので、21本目の本竿からダラダラとガマン汁が垂れる(ここだけ読んだらなんのこっちゃさっぱりわからん)

東電お得意の、ダダ漏れ状態だ。

そんなタレ汁を見つけて、りささんが舌先でペロッと舐め取る。

んもー!目つきが痴女になってるじゃない!!

【フェラ】
先ほど、風呂場で堪能したフェラをリピート。

だが、ベッドでのりささんの口撃は更にステージが上がっていた。

チロチロと裏筋に舌を這わせ、金玉周辺を東奔西走。

そのまま、下半身を俺の脇へすり寄せ、「おまんこ触って~」とおねだり。

俺も「もっとして~」だって。

69ではなく、こんな体制だ。

IMG_3919
上から見た図

おまんこ周辺が水浸しになっている。

【フィニッシュ】

騎素→正素

騎では、りささん主導のグラインド。上下に揺れるおっぱいを堪能し、揉み、吸い付く。

乱れる美髪がとにかくエロい。あと、目ね。飲み込まれそうになる。

ローションが醸し出すグチュグチュ音が室内に響き渡る。

正では、りささんの手と俺のチンポの相性が抜群&感じてる姿がエロすぎたので、早々と轟沈。

腹に恐ろしい量の液体が飛んだ。

【おまけ】
あっ、無料オプションでつけた黒パンストと電マ使い忘れた...。

004

◆総評◆
池袋のスケベ店(失礼)で有名なこのお店のレポートがこのがっぷりで記載されていなかったとは何とも。
最近、ハードな更新を続けていて、自分でメモったレポートもごちゃごちゃし始めてきた。
ま、有名な人気店の一つなので、遊びに行った方も多いと思うわけだが、今回のりささん、本当に楽しませてくれた。性格も抜群だし。先述したのだが、テクニックという部分も然りだが、雰囲気作りがとにかくお上手。
彼女から距離感をグッと縮めてきてくれるので、初めて遊ぶ方でも大満足できる事を保証する。
スケベ女性キュレーターの俺が言うのだから、間違いない。
付け加えておくと、彼女の場合は少し長めの時間で入る方がより一層楽しめると思う。
別にお店の宣伝をしたいわけじゃなくて、彼女のプレイは非常に細やかなサービスが多いのだ。
風呂場も然り、ネットリ舐めまくってくれたり、と。そういうサービスを堪能するにはある程度の時間が欲しいところだ。実際、あとでお店の方に聞いたところによれば、りささんにはロングで入るお客さんが多いとの事。
すみませんが、後日リピートさせて頂きます。



005


本気度star_icon5(五段階評価)

もうさ、彼女が満点じゃなかったら、嘘になるよね。とにかく満足度高し。



~読者様へ~


遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。
 

【鶯谷:SM】「ラマン」しずか

【鶯谷:SM】「ラマン」しずか

200x40

 9140_1_200x320

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



後輩からこんな質問をされた。


5849b61483d1b004015799cf1940973b「がっぷりさん、SMとかって遊びに行かないんですか?」


6edbf5199a2352d9056a3ba18455c1e3_bigger「あー、そういやぁ行ってないねぇ。昔、本格的なSM倶楽部で金玉に洗濯バサミ付けられて、ひっぺがされた時に流血させられて以来だから、10年近くご無沙汰だねぇ。もう若くないから、出川みたいなリアクションもできないしね」


「Sだったらどうですか?」


「ハイハイ、分かりましたよ。遊びに行って来いって言いたいんでしょ!」

と、後輩思いの俺は10年ぶりにSM店へと足を運んだ。

SMは、がっぷりでも初か。

どうせ行くなら中途半端じゃなく、本格的なM嬢が在籍してそうなお店と思い、カオスの聖地鶯谷は「ラマン」へ。

名称未設定-2

HPをみると、いるわいるわM嬢のデパートか。

その中でも、確実にドMであろう女性を見つけた。

1379392791_WusCk1

写メ日記がドMそのものだ。

確実に彼女を押さえるため、事前予約を入れる。(今回はあえてフリーを避けた)

いい日時が押さえられたので、前日の竿いじりはせず、アナルを軽くいじくる程度にとどめた(なんで?)

最初に言っておくが、俺は本格的なSMに造詣が深くないので、全体に崩した感じのいつも通りの文体になる事をご了承頂きたい。毎度、ありのままをそのままに書いていこうと思う。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛

=パーソナルスペック=

熟練度:7月入店なので、2ヶ月ちょいか。以前、ちょっとだけヘルスかなんかに働いた事があるが、「何か違う」と思い退店したという根っからのSM志向派。

年齢:オフィシャルでは32歳。聞き忘れてしまったが、あの丁寧さ、落ち着き具合からすると、もう気持~ち上か?

バスト:天然乳。そんなに大きい訳ではないが、激しく柔乳。乳首が真っピンク。

ボディー:いわゆる標準体系でお尻(骨盤?)大きめの安産型。

陰毛:先日、剃毛プレイされたとの事で、この時はパイパンだった。若干生えかけていたが、不思議とチクチク感が皆無だったので、普段は柔らかマン毛か。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:プレイによって出来た赤みや、飼い猫に噛まれたという傷がある。
マンコ臭:なし

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
今回はSコース80分31000円でがっぷりよつ。

※内訳:予約指名料金1,000円

ホテル代別途。

ちなみにこんな割引もあった。ロングで遊ぶ人には優しいかな。

今回は常連のP-DOOR

ショート2時間/3500円

もはや、このホテルに住所移そうかと。

でホテルに入る。

9140_5_200x320

しずかさん登場。

もうね、すごくほんわかしていて、いわゆる癒し系って感じだ。

【導入】

部屋に入るなり、土下座して三つ指ついて「ご主人様、今日はよろしくお願い致します」と。

えー!俺こんな展開始めてなんだけど!!

こういう場合、どういう返しがいいんだろう?

しずかさんは、俺が頭を上げていいよというまで三つ指ついてるようだ。

一応、ドMの彼女をその気にさせなくては!と勝手な解釈をして、
「頭あげていいぞ」なのか、「よしよし、いい子だ」なのか。

いや、何か違う。

終いにゃ、言うに事欠いて「オモテを上げぃ」だって。

大岡越前かよっ!

大岡裁きのお白洲みたいになってしまった。

それでも、しずかさんは「ありがとうございます」と頭を上げる。

ツッこんでもらわないと、俺が恥ずかしいわ。

まぁ、いい。

とにかく従順なM嬢なわけ。

「俺は、言葉責めは好きだけど、そんなにキツ目のドSじゃないから、楽にして」と。

ニコニコしながら「はい」と。

こりゃ~本物だわ。

いきなりシャワーに行くのも何なので、「じゃぁまずは、服を脱いでごらん」というと「はい」と言って服を脱ぎ始める。

「ちゃんとこっちを向いて脱ぐんだよ」

うつむき加減に「恥ずかしいです...」

...ん?そうか!俺の好きな羞恥プレイで持って行けばいいのか。

色々考えすぎていたようだ。

羞恥系にも十分反応する女性っぽいし。

恥ずかしそうにパンツを脱ぐと、パイパンマンコがくっきり。

「ねぇ?何その子供みたいなマンコは。あらら、オケケは?そんなに割れ目がハッキリ見えるマンコを、初めて会った人の前にさらけ出して恥ずかしくないの?」

「ぁあ...恥ずかしいです。申し訳ありません」

「じゃぁ、ベッドの上でおまんこ広げて、自分でしているところ見せて」

強制オナニーってやつだ。

「はい...」と言いながら、恥ずかしそうにオナニーを始める。

本当に言葉で濡れてしまうのか、マン汁がテカテカしているおまんこを開いて、3本指でクリを刺激し始めるしずかさん。

「ほらっ!もっと嫌らしく!俺のチンコをビンビンにさせるくらい自分のマンコをスケベに触ってベチャベチャにしてごらん」と言いつつ、すでにビンビンになってる事は気づかれないように、と。

「ご主人様に見られてると思うと興奮する?」

「はいっ、はいっ!すごくイヤラシイ気持ちになって興奮します」

完全にスイッチが入ってしまった。

俺はおもむろに、ベッドへ上がり、オナニー真っ最中のしずかさんの胸を揉む。

「ハフンッ!いやぁぁぁーん」

すごい絶叫だ。

「ちゃんとオナニーをし続けて!」

異常に柔らかいおっぱいを揉みしだき、悶える彼女の表情を楽しむ。

乳首をちょっとつまんでみると、「いやぁぁぁぁぁーっ!」

すげぇ、Mポテンシャルの高さ。

「このままいじってたら、イっちゃいそうなんです。私、イキやすいので...」

「ダメっ!じゃぁ、シャワーへ行こう」と、イク事を禁じて、シャワーへ行く。

「はぅ....はい。」

従順過ぎて、可愛ささえ覚えてきた。 

【シャワー】 

シャワーへ入ると、ニコニコした顔で丁寧に全身を洗ってくれる。

途中、勝手にチンコを舐めようとしてきたので、「コラッ!勝手にしゃぶったらダメでしょ!?」と。

「ご主人様、舐めさせて頂いてもいいですか?」

「まだダメだ!」と、まさかのお預け。

なんだか楽しくなってきた。

【ベッド】

「じゃぁ、四つん這いになってこっちに肛門を広げて見せて」

「は、はい」

無言で見つめる俺。

「は、恥ずかしいです、ご主人様」

「本当は恥ずかしくなんてないんでしょ。平気で肛門を見せつけてるんでしょ?」

「あぁ~ん、そんな事ないです。申し訳ありませんっ」

おもむろにバラ鞭を手に取り、彼女のお尻に打ち付ける。

ベチンッツ!ペチンッ!

「いやぁーーーん!気持ちいいです。もっとお願いします!」

おぃおぃ、マジか。

一応、手加減はしているんだが、どうにももっと下さいコールが。

それじゃぁ、と。

ベチン!バチン!

「ハァハァ、すごく感じちゃうんです。嬉しいです」

まぁ、本人が感じると言って喜んでるからいいとは思うんだけど、
流石に、うっすらと紅色になるお尻を撫でたよね。

アメとムチとはまさにこの事だ。

興奮しすぎなのかは分からないが、マンコがパックリと開いてしまっているので、ご褒美にバイブを挿入してみる。

恐ろしくヌルッと入ってしまう。

ゆっくりと出し入れをしつつ、突起しているビロビロした部分の振動をクリに当ててみる。

「ギャァァァーーー!」という表現が最適か。

凄まじい絶叫で鳴く。

「ダメです、ダメです!そこを責められると本当にすぐイっちゃうんです!!ごめんなさい、イクイクイクッ!」

「先にイっちゃダメでしょ」と、バイブを引っこ抜く。

またもやお預け。

「お願いします!お願いします!!イカせて下さい」と若干涙ながらにお願いされたので、再度バイブをツッこむ。

「あ”あ”あ”ーーーーーーー!!!イっちゃいます!イックーーーーーーー!」と大変気持ちよさそうに昇天した。

ピクピクしているカラダをよそに、マンコにバイブは突っ込んだママでアナル用バイブを肛門へじんわり差し込んでいく。

「アナルは最近開発されたばかりなんですけど、気持ちよくって好きなんです」

これがホントの2穴挿し。

アナルは出し入れをせず、再度バイブを出し入れすると、再び大絶叫の後、昇天。

2穴バイブを突っ込んだママ、チンコをくわえさせる。

【御奉仕フェラ】

これがさぁ、なんと言ったら伝わるのか。

「愛情フェラ」(伝わんねー)

チンコが愛おしくて仕方ないというか、丁寧に両手で掴んで大事そうに舐める。

彼女も嬉しい。俺も嬉しい。

フェラをしている間、口から竿を離さないという芸当は大したもんだと思う。

よく見ると、彼女は目に涙を浮かべている。

「どうしたの?チンコが嬉しいの?」と、素っ頓狂な事を言ってみる。

「はい。嬉しいです」


【御奉仕フィニッシュ】

騎素で。

しずかさんに聞くと、発射をしないで帰るお客もいるらしい。

最もな話だ。

個人的な意見だが、SMという業種のフィニッシュには色んな形がある思っている。

一応、上に乗ってくれる?と聞き、騎乗の体勢で乳首をつまんだり、ケツを鷲掴みにしたりして楽しむ。

唯物弁証法という言葉もある通り、俺が責められてるように見えるが、実は責めているというね。

一応、気持ちよく発射したいのでヌルヌルしたマンコを擦られ感じながら、そのまま発射へ持っていった。

SM店でのフィニッシュとしては邪道なのかもしれないが、あくまで俺の虐める体勢が上か下かっての話だ。

乳首は本当に敏感のようだ。

9140_2_200x320

◆総評◆
ここまで従順なM嬢だとは思わなかったが、M嬢との楽しみ方を改めて学べた感じがした。
SMというと精神の開放だとか難しい事を言われているが、しずかさんのような真性M嬢と遊ぶことが出来れば、
非常にエンターテイメントな遊び方が出来ると思う。従順なM奴隷。ある意味で誰もがちょこっと持っている隠れた願望を満たしてくれる事のできる世界なんだな、きっと。アブノーマルな世界を久しぶりに体感。
しずかさんという女性が大当たりだったからか。プレイ後も丁寧さは全く変わらないという大和撫子型の女性だ。

9140_4_200x320

本気度star_icon45(五段階評価)

本格派のあなたも、お試し感覚のあなたもしずかさんなら完璧!



~読者様へ~


遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。
 

【渋谷:ホテルヘルス】「渋谷風俗 いきなりビンビン伝説」まき

【渋谷:ホテルヘルス】「渋谷風俗 いきなりビンビン伝説」まき

180_35_2
 
01

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


オリンピック東京開催が決定した。

「お・ま・ん・も・て・な・し」という言葉がTV、ネットでも話題に。

俺はどちらかというと、彼女が昔キャスターを勤めていた「ニュースJ●PAN」のオープニングの挨拶で、「こんばんは、滝●クリトリスです」などとナイスな間違いを犯すんじゃないかと、内心期待ヒヤヒヤしながら見てたもんだ。

パラリンピック近代スケベ五種(射精、勃起、潮吹き、騎乗位、腰振り)代表目指して頑張ります。

まぁ、いい。

んで、オリンピックってのは、数々の伝説が生まれる大舞台。


・・・ん?



・・・あれ?・・・伝説??



こちらも伝説ですが何か?

2013y09m12d_115710257
いつみても、えげつなくエロいホームページ。

うおぉぉぉー!
 
エステ店ですっかりチャージされた俺は、風俗カースト最下位に位置する「ゲス域」の司令塔になるべく、またいつもの淫乱な男になる。

で、最近思ったのだが、このブログを読んでくれている読者様にも、相当な「ゲス域」属性に分類される方が、結構多く見られるような気がする。

何とも心強い。

いわゆる「濃いユーザー」「太いお客様」様である。

今回遊びに行ったお店も、とーっても濃ゆ~いお店だ。

ゆえにリピートしてしまう。

そんなこんなで、渋谷駅を降りる。

相変わらず、ハチ公さんの前には、股間をビンビンさせてくれる露出癖のあるおまんこ達が大勢たむろっている。

さーて、では今回も伝説を作りにε=┌(;・∀・)┘イッテミヨ!!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛

=パーソナルスペック=

熟練度:このお店に働いて2年くらいが経つとのこと。ベテランだが、いわゆる風俗ズレしてる感じは皆無なのでよしとする。ま、すぐベテランと感じたのにはワケがある(後述)

年齢:オフィシャルで26歳。もう2歳くらい上か。基本童顔かと思われるが、髪の毛をかきあげたりする仕草にグッと「女」が出る。

バスト:天然乳。オフィシャルでは83のCカップ。それくらいだと思う。信頼性のあるプロフィールだ。

ボディー:非常にバランスのとれたボディー。ヒップにかけてのラインがすごく綺麗なので、それだけで十分抜ける。

陰毛:パイパン。レーザー脱毛なのか、信じられないくらいスベスベ。チクチク感ゼロ。

その他詳細
喫煙:あり(非喫煙者の前では吸わない)
口臭:なし
マムコ臭:なし
お絵かき:なし

------------------------------------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い80分総額18,000円でがっぷりよつ。

俺はメルマガ会員なので、毎回使える特典として写真指名料無料!

※ホテル代別途

螺旋階段のある受付へ行くと、非常に愛想のいい男前店員さん(店長さん?)が、対応。

また遊びに来たのがバレたのか、「今回も全裸で行きますか?」と、俺が全裸コースを選ぶのを知られていた。

先述したが、メルマガ会員は写真指名料が無料になるので、オススメの女性を教えてもらい、まきさんを選ぶ。

04
モーレツにエロいでしょ。

で、毎度の如く、受付で諸々済ませるとグリンスとうがい薬のセットをもらう。

ホテルへ向かう。

今回は、受付からほど近いダイアモンドへ向かった。

4100円/120分

2013y09m13d_154823132
304号室。非常に綺麗なホテルなので、オススメする。


ホテルに入り、シャワーを浴びる。

グリンスでチンポを念入りに洗う。

一服して待っていると、ノックの音。

いきなりビンビン伝説なので、いきなりビンビンに勃起させてドアを開ける。

もちろん、俺は全裸だ。

ドアを開けると同時くらいの勢いでまきさんが服を脱ぐ。

まきさんの服の下は素っ裸!

しかも割れ目くっきりのパイパン仕様。

ここで一つ小話をいれよう。

パイパンは、商人にとっては縁起の悪いものとされ、大工や職人にとっては縁起のいいものとされている。

儲け(毛)がない→商人

もう怪我(毛が)ない→大工や職人


閑話休題


で、そんなまきさんから、出会い頭に強烈なハグ...からのバキューム系のキッス。

ゲレンデが溶けるほどのディープキス(こういう表現に憧れた)

これがいきなりプレイ専門店の真骨頂である。

こちらも負けじと、体を擦りつけるように全身を揉みまくる。

遠距離恋愛の男女が、久しぶりに出会って興奮して始めちゃったような感じだ(遠距離恋愛とかよく知らないけど)

さすがビンビンヘルス。

性欲をMAXまで張り詰めた状態で女性を送り込んでくる。

ま、女性がスケベなだけか。

で、お互いにまさぐりあいながら、部屋へ入る。

恥ずかしい程勃起したチンコを彼女に押し付けると、「イャハァ~ン、すっごく硬いのがあたるぅぅぅ」と、とんでもなくスケベな返しが来た。

今日の俺のビンビン度は、次元を超えている(いつも)

ビンビンに硬くなったチンポを咥えたくなったのか、その場で座り込みチンポを欲しがってくる。

「なんてスケベな女性なんだ...」

【フェラ】
もう、欲しくて欲しくて仕方のないと言った感じの勢いで、しゃぶられる。

腰がカクカクする。

温かい口の中に包まれるようにジュポジュポとしゃぶりまくる。

「美味しい?」と、俺。

「すっごく熱くて美味しい」だって。

そのままベッドへ移行し、俺が責めに入る。

【愛撫】

再度、濃厚なキスから、乳房へ。

ちょっと大きめの乳首が舌で舐められたことによって、ビンビン伝説化していく。

コリコリに硬くなった乳首を軽く甘噛み。

「あぁぁぁ!」と絶叫系。

チンコを触ろう、触ろうとする。

「まだダメでしょ!」と制止するほど、彼女の獰猛なチンポ依存。そのまま、おっぱいの吸った揉んだがありまして、同じく獰猛なマンコ依存の俺も負けじと進撃開始。

【マンコ】
非常に綺麗なマンコである。

色もドドメ色というよりは、興奮し充血しているので、もはや赤いという方が正しいか。

小さめのビラビラが完全に御開帳。

ヌルヌルしたマン汁が興奮を物語っている。

クリトリスは非常に小さめだが、感度は十分。

舌で軽く舐めてみる。

喘ぐがまずまずの反応だったが、舌を旋回するようにマンコ全体を舐めてみる。

「う”ーーーやばい、やばいそれ!イっちゃいそうになっちゃうよー!!あぁぁぁ」と大鳴き。

これが好きらしい。

「先にイっちゃだめでしょ!」と軽くSっ気を出したりして遊ぶ。

まきちゃんが先にイク事を許さなかった。

指をくわえて一言「うぅ...意地悪ぅぅぅ。ハァハァ」と半分泣きそうになっている。

興奮した。

「じゃぁ、今度はまきちゃんが責めて」と。

―攻守交代―

【リップ】

彼女が上になり、乳首をリップされる。乳首を舐めてるあいだは、必ず手が片方の乳首に触れてくる。

お留守を許さないまきちゃん。

最近、乳首が尋常じゃなく感じてしまう体になってきた。

そのまま俺をスケベな上目遣いで凝視しながら、チンコを責めに入ってきた。

【フェラ】

入室時に味わったフェラ。自分が寝てる状態でしゃぶられるのも違った気持ちよさがある。

チンコをしゃぶりながら、指を使って金玉をサワサワしてくる。

こんな技、キャリアの浅い女性には絶対出来ないし、まず知らない。

このあたりで彼女のキャリアで培った秘技であろうことは想像に難くない。

この技は気持ちよすぎて、足がプルプル震えた。

【69】

「じゃぁ、今度はまきちゃんの綺麗なオマンコ舐めさせて」と。

眼前にヌレヌレの綺麗なパンパンマンコが現れたので、じゃぶじゃぶマン汁をすする。

感じまくってチンコをしゃぶれないという俺好みの状況。

「それされると、イっちゃうからー!」と言ったので、また舐めるのをやめる。

ギリギリまで追い込む事で、興奮度が増大する俺(←ゲス)

【フィニッシュ】

騎素→背面騎素→正素

騎では、まきちゃんが手を使わずにグリグリとチンコをクリに擦りつけてくる。

前後の腰振りもすごい。

ヌルッとイキそうなくらい激しく動く。

いや、どちらかというと少しヌルッとイってるんじゃないかと思わせてくれるほど気持ちいい。

しまいにゃ、自ら後ろを向き、絶妙な角度で擦りつけてくる。

開閉するアナルが丸見えだよ、まきちゃん。

俺、興奮して出そうになっちゃうよ。

危ないので、正へ。

正へ変わっても、下になっているまきちゃんがまさかのグラインド。

自分で気持ちいい擦り方を分かってらっしゃる。

いよいよ俺の射精感が限界に来た時に「あぁー!気持ちいいぃぃいぃ...イっちゃうイっちゃうよ!!!」とオーガズムを迎えてしまい、その姿をみた俺もお腹へドップラー!

ものすごいハードなプレイだった。

また一つビンビンな伝説を作ってしまった。

安定感あるなぁ、このお店。


03


◆総評◆
淫乱に戻った俺が向かった先は、とんでもなくビンビンにさせてくれるお店だった。だった、と言っても、リピートしてるわけだが。個人的にベテランというのは、事務的にそつなくこなすというイメージがあって、ちょっと食傷気味ではあるんだが、まきちゃんにはそんな気持ちをみじんも感じなかった。これって、彼女自身がこの仕事を楽しんでやっているという証左であろう。とにかくあの綺麗なボディーラインから繰り出される変幻自在に動く腰つきは、「モーレツ」という表現がふさわしい。何度でも言う。このお店、女性のスケベさという意味での安定感は抜群。淫乱な俺がいうんだから、間違いない。


06

本気度star_icon45(五段階評価)

もはやこちらが放っておいても、好き勝手に興奮する。その同調効果でこちらも難なく発射出来る。




~読者様へ~


遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。





記事検索
ギャラリー
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【関内・曙町・桜木町:店舗型イメクラ】「BAD COMPANY -バッドカンパニー-」わかな
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【渋谷:ホテヘル】「性龍門」かぐら
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【大久保・新大久保:受付型M性感】「絶対服従 闇鍋会 新大久保店」まこ、めぐみ
  • 【日暮里:ホテヘル】「全裸の極みフルスロットル~もしも裸の女が部屋に来たら~」くれあ
  • 【日暮里:ホテヘル】「全裸の極みフルスロットル~もしも裸の女が部屋に来たら~」くれあ
  • 【日暮里:ホテヘル】「全裸の極みフルスロットル~もしも裸の女が部屋に来たら~」くれあ
  • 【日暮里:ホテヘル】「全裸の極みフルスロットル~もしも裸の女が部屋に来たら~」くれあ
  • 【日暮里:ホテヘル】「全裸の極みフルスロットル~もしも裸の女が部屋に来たら~」くれあ
  • 【日暮里:ホテヘル】「全裸の極みフルスロットル~もしも裸の女が部屋に来たら~」くれあ
  • 【日暮里:ホテヘル】「全裸の極みフルスロットル~もしも裸の女が部屋に来たら~」くれあ
  • 【日暮里:ホテヘル】「全裸の極みフルスロットル~もしも裸の女が部屋に来たら~」くれあ
  • 【日暮里:ホテヘル】「全裸の極みフルスロットル~もしも裸の女が部屋に来たら~」くれあ
  • 【日暮里:ホテヘル】「全裸の極みフルスロットル~もしも裸の女が部屋に来たら~」くれあ
画撮
風俗体験blog「ともだち」DXユーザー風俗レポート~
画撮
風俗体験blog「射精バカ一代」~元AV男優による風俗レポート~
外部リンク
画撮
ヌキログブログ


画撮
大阪!風俗体験記\(^o^)/


画撮
俺のたこ焼きが食えんのか!(おれたこ)


画撮
ドスケベ総本山「渋谷発情の会」ガミヲさんblog
画撮
「渋求」ケン長blog
画撮
「池袋で求められる俺のカラダ」ドスケベblog
画撮
「渋谷風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
「横浜風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
隠し撮りブログ@東京デリヘルE+(イープラス)←盗撮生画像ヒヒ!
画撮
デリヘル東京渋谷本店田口さんブログ
画撮
タイ発アジアGOGOマガジン「Gダイアリー」公式ブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京)公式キャストブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京) LITTLE DJブログ
画撮
巨乳風俗・韓国デリヘル・ソープ体験談
画撮
巨乳爆乳風俗・韓デリ 新人情報・生写真
スケベなタグクラウド
ケン長動画ページ
渋谷のドスケベ店「俺求」動画画撮
俺が大好きなケン長さんの動画ページ
画撮
下品でスマソ