風俗ガチンコレポート「がっぷりよつ」

職業は女体プロファイラー、アンダーヘアーソムリエ、ソフトタッチャー、プロ妄想、ニューハーフ愛好家等多数で、多重性癖ゆえ風俗レポ界のビリー・〇リガンとの噂も。
風俗を愛し愛され(?)23年。見捨てた精子は数知れず。ネット上に溢れるあまたの怪しい情報。
実際はどーなの!?テクニシャンなの!?態度悪いの!?お店に突撃し実際に体験してやろーじゃないの! 嘘、提灯なし(好みの女性に対しての忖度はあり)の風俗ガチンコレポート!簡単に言うと体験レポ、体験談?、体験レポート?口コミ?(全然簡単に説明してない)
ベテラン選手なので、常人とは違った目線のブログを実践。基本路線として女の子のいい部分のみをピックアップするという風俗の新しい遊び方を提唱。当たり嬢、鉄板嬢続出中♪
風俗が大好きな人による、風俗が大好きな人の為の風俗体験レポートブログ。
下品な表現が多すぎてご迷惑をおかけることもあるとは思いますが、寛大な心でお許し下さい。ウッシッシ。

【大塚:デリヘル】「20代のB級娘」りえ

【大塚:デリヘル】「20代のB級娘」りえ

20040

01

オフィシャルHPはこちら



俺は学生時代から風俗を利用していたわけだが、風俗の筆おろしは遅かった。

18歳の夏、渋谷のセンター街にあった外国人のヘルスだった。(今思うと、渋谷センター街に外国人のファッションヘルスがあったというのが驚きだが。)

何故か知らんが子供の頃から外国人の女性が好きで、20歳の頃には外国人好きに乗じて、米国へ留学してしまったほどだ。(おそらく小学3年生の時に見た親父の洋ピンビデオが俺を狂わせたと思っている。)

皆さんご存知のように、時折外国人(韓国が多いが)と遊ぶ事で精神の安定と鋭気を養う。(完全に病気)

2014y07m18d_211900314

日課であるドスケベサーフィンをしていると、ふとひとつのお店が目に入った。

俺の感度高めの妄想ビンビン電波は、このENTERページの女性の写真を見た時に即「あれ?」っと感じた。

しかも非常に安くね?

過去の経験を踏まえると、韓国系か中華系、もしくはタイあたりか。

で、山手線の北に位置する性地「大塚」駅を下車。(東は鶯谷、西は新宿、南は五反田...どうでもいい)

で、お店へ電話を入れる。

電話自体は日本人の男性が対応してくれた。「ホテルに入ったらまた電話を下さい」との事だ。

ちなみに、この大塚という駅は俺が学生時代に遊んだピンサロがあったり、大人のパーティー会場があったり、おいしいおにぎり屋さんがあったりと名残のあるお店が多い(大人のパーティーはもうないか)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:来日して2年くらいとの事だが、実際にお店でのキャリアは謎だが、全然慣れていない感じが好印象。
 
日本語レベル:若干のアクセントの違いがあるくらいで、会話はほぼ完璧。非常にコミニュケーションの取りやすい女の子だ。
 
年齢:オフィシャルでは26歳。実際もそんなもんだと思う。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは85cmのD。カップ数から推測するに、こちらもプロフィール通りだと思う。
 
ボディー:これぞ標準体型と言われるほど、均整の取れたボディーだ。ケツの綺麗さは個人的に推す!
 
陰毛:若干形だけ整えてる感はあるが、天然のマン毛。非常に柔らかい上質な毛である。
 
その他詳細
喫煙:あり(仕事中は持ってきていないようだ)
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
-------------------------------------------------------------------------------- 

今回は90分15000円でがっぷりよつ。

内訳:入会金は無し。フリー。
交通費は、地域によって変動。
ちなみに大塚、池袋は無料。俺は、大塚のホテルを使ったので無料地域。
ホテル代別途。

こんな恐ろしい安さでも遊べるのか。

70分9000円て。

しかもHPをチェックしておくと、ゲリラ的にタイムセール的な価格破壊の料金情報も載せる事があるらしい(HPより)

今回向かったホテルは、タウンホテル24

IMG_6667

ビジネスホテルって感じか。軽く遊ぶには非常にコストパフォーマンスの高いホテルかと。

202号室。2時間3000円。

部屋に入り、再度お店へ電話して部屋番号を伝える。

「すぐ女の子を向かわせますので、しばらくお待ちください」と。

ベッドへ横になって女の子の到着を待つ。

10分ほどだろうか。

コンコンのドアをノックする音。

ドアを開けると、りえちゃんが立っていた。

「こんにちは~、りえです~。よろしくお願いします~」と満面の笑みだ。

03

「初めましてー、りえちゃん。失礼ですが、どちらのお国で?」

「中国です~」

素晴らしい!

中国人の女体を味わうのは久しぶりだ。

またいつものように持病である脳内ドスケベ妄想チャンネルを中国大陸とシンクロさせる。

中国の女の子のマンコ、マン毛、共産主義で育った女の子、中華思想、飲茶、一人っ子政策、太子堂、中南海等様々な電波が流れ込んでくるが、やはりその中でも最大に強かった電波が、性に厳しい国の女の子がどんなスケベなプレイをしてくれるのか?

これに尽きる。

と、このシンクロは、彼女と出会って一分くらいで妄想した内容だ。

新鮮でワクワクする。

りえちゃんは目鼻立ちがすごくはっきりして、とても綺麗な女の子だ。

俺の経験上、タイあたりの女の子かと思ったので、「タイとかの血は入ってないの?」と聞くと、「あはは、中国だけですよ。よく言われますー」だって。

ハッキリ言おう!りえちゃんの顔ったら、下の写真とほぼ一緒なんだよ。

01

これね、あまり書くと嘘でしょ~って言われちゃうかも知れないんだけど、ホントに笑顔の可愛い女の子なんだよ。(すごい熱量で発言している)

もはやこの時点で勝負に勝った感あり。

古来よりDNAレベルで染み込まれている日本人男性特有のドスケベで繊細な舌ワーク、これをタンワーク(舌作業)という。そんなタンワークを駆使してアヘアヘ言わせてみよう、と。

タンワーク♪タンワーク♪バイトが~君に~...まぁいい。

女の子に諸々支払った後、しばし談笑。

「キャハハ、お兄さん!スケベねー。SUKEBE!」

とりあえず中国人からもスケベ認定を受けたよ、おっかさん!

で、二人で一緒にシャワーを浴びるため、脱ぐ。

りえちゃんのおっぱいと、マン毛があらわになると、ちんこビーンってなる(中学生並み...書いていることがね)

んもー、なんでこんなに興奮しちゃうんだろう、俺。

「うわー、お兄さん元気。うわー、硬い...」

もはや俺にとって嬉しいことしか言わないりえちゃん。

で、再度談笑しながら、一緒にシャワーを浴びる。

「りえちゃんの顔とか、カラダ見てたらビンビンになっちゃうわぁ~」(ずっとビンビンだったけど)

「んもー...すごい...硬い...うわぁ~...」

俺のレアメタルチンコを触って驚くりえちゃん。よく覚えておくがいい!サイズは小さくとも硬さは世界レベル。これが日本人のドスケベな「魔羅」だ!ニーハオマー!闘将!!拉麵男!!ツァイツェン!(絶対的意味不明)

シャワーですっかりウキウキウォッチングになった俺は、先にシャワーをでて、ベッドの上でりえちゃんを待つ。

【キス】

りえちゃんを仰向けに寝かせると、どちらからでもなく自然と吸い込まれるようにキスをする。

非常に濃厚に、ディープなキス。

舌と唾液を絡ませ合い、唇を吸い合う。

ヤバい!異常に興奮する。

【愛撫】

バスタオルを脱がし、軽く揉んでみる。

手に収まるくらいのおっぱいだが、弾力が非常にいい。

揉みながら、乳首を弾く。

ビクンッ!と反応する。

何回か弾き続けると、「ハァ...ハァ...」と呼吸が乱れてくる。

その勢いで一気に舌ワーク。

舌先を押し込むようにした後、ペルンっと弾く。

「あんっ!いやんっ!」

ぺるぺるぺる~。

「あっ!あんあんあぁぁぁ~ん!!」

感度よし。勃起度よし。喘ぎ度よし。

全くスケベな乳首だ。

両サイドの乳首を攻略した後、リップで全身を責めると、これまた好反応。

演技ではなく、感度が良すぎるようなので、ついつい調子に乗ってじっくりとリップ口撃。

【マンコ】

ついに念願のマンコを拝見する。

ビラビラなしの綺麗なマンコ。色は若干ドドメ色の部分があるが、そこはスケベなコントラストを醸し出しているのでよし。先述したが、マン毛は天然の柔毛。

クリは仮性だが、興奮しているようで若干肥大化が進んでいる。

舌をマンコに当てた瞬間、ネットリとしたマン汁の感触を舌に感じる。

「あらら?りえちゃん...なんかすごくねっとりしたものが舌についたよ。なにこれ?」と、長々とした恥ずかし固め。

「いやぁ~だ~。はずかしいぃぃ」

本気で顔を隠すように横を向く。

古き良き日本人を見ているかのようだ(古き良き日本人がどんなのかは知らんが)

こういう部分が外国人は純粋で可愛いんだよ。

言葉責めはあまり自国ではされないのかね?

舌でマンコ全体を旋回舐めする。

「ぁああああああ!!」

なにやら昇天しそうな勢いだ。

ガチの中国人のエクスタシーを見れるかもしれない。

舌が壊れそうなほど、繊細に、時に激しく、可動域限界まで舌のポテンシャルを引き出す。

そのあまりに負担にかかる舐め技ゆえ、年間使用回数制限が決められていると言われている秘技「舐めダルマ」を短いローテで敢行!

クリを中心に、大きく円を描きマンコ全体を舐め倒す。

「あああああああ!!!いっちゃ...いっちゃう....いっちゃうぅっぅぅぅうううううう!!!!」

ビクンビクン。

イってしまったのか。

あえてそれを聞くような野暮な事はしない。

言葉を掛けずに優しく頭をポンポンして上げるのがダンディズム。

―攻守交代―

【リップ】

「りえちゃん、大丈夫?今度はりえちゃんが責めてくれる?」と言うと、笑顔で頷く。

あれ?俺、惚れちゃうかも。

嬉しそうに上に乗ってくるりえちゃん。

下から見上げた時の彼女の色っぽさときたら...。

りえちゃん、ホントいい女だ。

乳首を丁寧にリップ。綺麗な髪の毛もいい匂い。

「あぁ~、あぁ~、スーハー、スーハー」

綺麗な目で俺を見つめながら乳首を舐めたり、いたずらにつねったり。

恋人かっ。(んもー、恋人にしてっ!)←キモい。

【フェラ】

りえちゃんはどんな顔してチンコをしゃぶるんだろう?

じっくりと金玉を舐めた後、パクッと亀頭を飲み込む。

そのまま均等に圧力をかけながら上下のストローク。

日本人のそれと全く変わらないしゃぶり方(そりゃそうだ)

ジュボジュボとスケベな音を立てながら、手抜きは無しで一生懸命しゃぶってくれる。

もうチンコの皮がピーンと張り詰めて、張り裂けそうなほど勃起している。

「りえちゃん、どう?チンチン硬くなってる?」とわかっている事を聞く。

「ジュボジュボ...すごく...ジュポジュポ...好き」

先端チョロチョロしたり、裏スジを舌先でストロークしたりと。

【69】

「りえちゃん、ろくじゅーきゅうしよ。ろくじゅーきゅう!舐め合いっこしよ」(シックスナインでわかると思う)

「これ...恥ずかしい」

「恥ずかしくなんか...あぁー、りえちゃんの丸見え!あらら、びっちゃびちゃじゃないの!」

「いやぁーだー!スケベー!...恥ずかしい」

楽しい。

毛のない綺麗なアナルを見ながら、クンニリングス。

どんどんヌルヌルした液体が出てくるところから鑑みるに、りえちゃんったら異常な濡れやすさ。

顔面がマン汁パックかと思うくらいビチャビチャになりながら口撃。

69でのチンコのしゃぶられる角度がすごく好きだ。

【フィニッシュ】

ヘルメットからの騎→正

ゆっくりと腰を下ろし、顔を歪めるりえちゃん。

こういう美人の歪み顔はすごくエロい。

最初はりえちゃん手動で上下に跳ねる。

「あんあんあんっ!」

そのあとは俺手動で前後にグラインド。

「ぁああああああ!!!!!すごい...気持ちいい」

リアクションが生々し過ぎて、本当に惚れそうだ。

べっちょんべっちょん。

体位を入れ変え、両足を閉じて持ち上げてグラインド。

「いやぁぁぁ~ん!すごい...すごい!」

あっ!すごいとか言われると本当にダメ!

あっという間に射精してしまった。

もっと堪能したかったのにガマン出来なかった...。

それくらい良かったって事なんだけどね。

また遊びに行くよ、りえちゃん!(届かぬメッセージ)

02

◆総評◆

いやはや、大塚に思わぬ穴場店を見つけてしまったよ。鶯谷とシャトルバスでも走ってくれんもんかねぇ。
過去の経験から、こんなにしっかりとしたサービスをしてくれるとは正直思ってなかったんだよね。
本当に申し訳ないが、最初は写真も別人かなと思ってたくらいで(そのギャンブル感を楽しもうと思ってたところもあるんだが)。ただ、他の女の子はどうか知らないけど、りえちゃんは限りなく本物。いや、ほぼ同じと言っていいだろう。しかもこのコストパフォーマンスの高さ!B級とかって自らを落としている感じが共感もてるよね。A級なんて言ってるところよりも、最初の敷居が低いから多方面で結果プラスになる可能性が高いってわけだ。とりあえず俺はりえちゃんしか知らないけど、彼女に関しては俺は自信を持ってオススメするよ!マジで。

03

過激度star_icon5(五段階評価)

個人的にタイプという事で、りえちゃんは超A級だったよ。B級娘、侮るなかれ...。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 

【鶯谷:韓国デリヘル】「パッション」チビ

【鶯谷:韓国デリヘル】「パッション」チビ

200x40

2014y07m08d_113237381

オフィシャルHPはこちら


話を聞いた人もいるかもしれないが、先日鶯谷界隈の韓デリでちょっとしたお上の「大掃除」があった。

まぁ、どの地域でも定期的に行われるやつだが、久しぶりにど派手にやってくれたみたいだ。

そして、俺が勝手に贔屓にしていたお店まで...!

ぶぁっかやろぉぉぉー!!!

韓デリの内部事情は知らんし、個人的に知り合いがいる訳ではないが、非常に残念である。

あ~ぁ、オリンピックとかが近づくとまた色んな動きがあるのかねぇー。

だが、需要がある限り、力強く生き続けるだろう。

一日も早い復活を願う。

だがしかーしっ!そこは節操のない下衆な俺。

女の子がいる限り、己の欲求はとどまる事を知らない。

絶対に負けられない戦いがそこにある。

...あっども、ハメスギ・ヨツ...もう、いい。

遊んだ後で、ネットで色々見てるうちにわかったんだけど、今回の女の子って、すでにネット上に色々とレポートが転がっている女の子なんだね。

プラスもマイナスもふっくるめて、いわゆる有名税みたいなものか(有名なのかどうか知らんが)

自分で書いてて言うのもなんだが、こういうのって結局、女の子をどういう視点で味わうかという問題のような気もするのだが。(正直、女の子との相性とかもあるし)

みんな感覚が違うから仕方ない事だけど、建設的ではないのでディスる事に興味がない(完全に私見)。どうせだったら、女の子のいいところを見つけ出す方が良くないですかえ?俺のブログはそこが重要ポイント。(それを提灯と言われるなら喜んで提灯人間になろう)

まぁ、何が言いたいのかと言うと、ドスケベな俺でもそれなりの流儀を持っているという事が言いたかっただけ(カッコイイ事言っているようだが、自分でドスケベとか言っている時点ですごくカッコ悪い)

さて、話を本題に戻そう。

いつもと変わらぬ欲望が渦巻いている鶯谷の北口を降りる。

一度お店へ電話をする。過去に遊んだ事のあるお店なので、スマフォの電話帳にはしっかりと「韓 パッション」とメモリーされている。

電話口にママさんではなく男性が出たが、アクセントの感じから日本人ではないと思うが、綺麗な日本語を操る。

これからホテルへ入る旨を伝え、別宅と化しているお馴染みのホテルへ向かう。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:はて、どれくらいなのだろうか?本人曰く、日本には行ったり来たりしている的な事を言っていたけど。
年齢的に言ってもそんなにキャリアがあるってわけではないだろう。 
 
日本語レベル:中の上といったところか。こちらの言っている事はかなり理解でき、彼女も簡単な会話ならスムーズにできる。
 
年齢:オフィシャルでは19歳。実際は21とか言ってたかな。そんなに変わりはない。すごいロリっ娘フェイス。しゃべっている21歳という年齢を感じ取れるが、真相は謎だ。
 
バスト:天然乳。下着越しに見たときは、土台有りかと思ったが、まさかの超美乳天然乳。柔らかさも絶品。
 
ボディー:小柄でスレンダーだが、しっかりと胸の膨らみはある。先述したが、あの形状で天然というのが素晴らしい。
 
陰毛:これまた貴重なたっぷり天然マン毛。非常に柔らかいので、口に含んでも問題なし!
 
その他詳細
喫煙:あり
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------------------------------------------
今回は、80分18000円でがっぷりよつ。

※鶯谷限定でフリーのみ使える。

指名をする場合でも80分20000円。まぁ、そんなに変わらん。


今回もホテルはP-DOORだよ。

もはや本来の目的とは変わってきており、このホテルのポイントを貯めるのが楽しみでこのホテルを選んでいるという噂も。

IMG_6565

306号室。

サービスタイムで17時までのBタイプルーム4200円。

ホテルの玄関入ってすぐ右手にある自動販売機でお茶を購入。

もちろん、女の子の分もね。

で、部屋に入ってお店へ部屋番号を伝える電話を掛ける。

先ほどの男性スタッフ(?)が、電話に出て「P-DOORの306ですね。女の子が向かいますので、少々お待ちください」と丁寧な日本語。

とりあえず、小便垂れたり、部屋の換気をして時間をつぶす。

非喫煙者の方にはどーでもいい話だが、タバコを止めると本当に時間の使い方が難しい。

15分ほどだろうか。

部屋のインターフォンがなる。

ドアを開けると、可愛らしい女の子と言った感じのチビちゃんがいた。

多分、小柄なところから来ているんだろうが、チビちゃんってすごい名前だな。

2014y07m08d_113213172

実物もこの写真とほぼ同じ...というかこのママで、すごい童顔な女の子。

笑顔で「こんにちは~」とチビちゃん。

本当に小柄で華奢なカラダなのだが、胸元がぱっくり開いたチアガールみたいなワンピースを着ていて、その胸元から大変ボリューミーなパイオツの谷間が伺える。

ヤバい!俺の好きな感じのこの谷間。

「部屋の冷房寒くない?」と聞くと、「あー、だいじょぶだいじょぶです」と言っていたので、この時点で日本語は理解できる事は確認できた。

「チビちゃん、タバコ吸うんだったら吸っていいよ~」と言うと、「ううん、オッパは吸わない?わたし、だいじょぶ」と言って、意地でも吸わない。

惚れそう。

で、諸々雑談をしたん後、「シャワーいきましょ」と言って、お互いに脱ぎ始める。

脱ぎながら、先ほどの谷間のおっぱいはどんな事になっているのかが気になったので、俺は一足お先に高速で全裸になり、素っ裸で、チビちゃんの着替えを眺める。

ワンピースを脱ぐ...おぉー!ブラジャー越しの谷間がさらにエロい!

で、ブラジャーを取ると、超美乳が現れる。

正直、土台入りかと思ったら天然だったのにびっくりした。

こんな綺麗な形のおっぱいは非常にレアかも知れないので、心の中で軽く拝ませて頂く。

「あー、ナンマンダブ、ナンマンダブ」

次はお待ちかねのパンティー...というところで、「オッパ、見すぎ~」とチビちゃん。

いいか、チビちゃん!俺は君の下半身に生えているであろうマン毛という卑猥な物質が心底好きなので、全力でかつ真剣に向き合おうとしている行為なんだよ。申し訳ないが、これだけはしっかり拝ませてくれ!!(キチガイ)

ずり下ろしたパンティーから現れた陰毛は、大変にフサフサと逆立つようなマン毛で、実に興味深いそれであった。

もはやチンコの勃ちが、チンコと呼ぶにはおぞましい物体へ変わりつつあった(どういう事?)

で、一緒にお風呂に入る。

シャワーのお湯の出が微妙に悪いので、若干戸惑っている仕草が可愛い。

チビちゃんはキャリアがあるのかないのか謎だが、こういったところで「慣れ」を感じない女の子だ。

無事にシャワーの調整が済み、俺のカラダを洗ってくれる。

ただ、偶然にもチビちゃんのチンコの洗い方が俺のオナニー時のグリップと同等の力加減だったので、恍惚のあまりうっかり遠い目になりかけた。

俺みたいに強グリップ好きの男なら快感も付いてくるが、敏感な方はグリップ弱めで洗ってもらう方がいいかも。
(まぁ、そんなに強いってわけでもないんだが)

シャワーを終え、部屋に戻る。

チビちゃんが自ら部屋の照明を落としながら、「おっぱ!寝て~」と。

なるほど、チビちゃんは先行責め型か。

【リップ】

全裸で大の字に寝転がる俺。

俺に覆いかぶさるように、チビちゃんの責めが始まる。

サラサラの超が付くほど綺麗なロングヘアを束ねて、乳首を舐め始める。

毎度毎度申し訳ないが、髪の毛の匂いを楽しむ。

髪の毛もそうなんだが、チビちゃんの香水がとてつもなくいい匂い。

香水は、LANVIN(ランバン)言ってたっけか。

一方の乳首はお口で、もう一方は指先で弾くという、乳首責められ好きには非常にありがたい(?)プレイだ。

カラダが反応してしまい、ビクンビクンと跳ねる。

毎度マン汁がどーだこーだ言ってる俺だが、今回はこの時点で俺のチンコから、とろ~りとガマン汁が垂れ始めてきていた。

【フェラ】

チンコをレバーのように引いて、チンコを垂直に立てるもんだから、ギンギンのチンコが脈打っている。

舌先でチンコを先をペロペロっとした後、小さなお口でゆっくりと頬張っていく。

締りのきついお口だ。

ゆっくりと上下にストロークのあとは、こんな童顔の女の子が激しいストロークも披露。

時折、チロチロと金玉舐めなど。

俺のチンコが小さいからか、かなりディープにくわえこむ。

チンコを垂直に立たせると、しっかりと竿に芯が入ってる状態になるので、その状態でしゃぶられるのは恐ろしい程の感度が得られる(説明下手)

【フィニッシュvol.1】

ノーヘル。騎。

ジュポジュポした後、いきなり上に乗ってくるチビちゃん!

えっ!もう!?

「チビちゃん、こんな早いだんか...ぁああああ!ヤバい...チビちゃん、そんなに腰を振っ...ぁああああ!!気持ちいぃぃぃ」

すんごい締めつけ。

チビちゃん自ら、上下に腰をグラインドする。

さすがに俺も、こんな早い段階からフィニッシュ形態へ持っていかれるとは思わなんだけど、あまりに気持ちよさに、今日はチビちゃんの流れに任せようと。

ただ、まだマンコもしっかり見ていない状態(今は完全にIN-OUTが丸見え状態だが)、ここで発射してしまっては今後のテンションに関わるという事で、しばらく上半身と、下半身の感覚を切り離す。

このまま下半身に意識を集中してしまっては、もたない可能性がある。

こんだけ騎がすごいのは、10数年前にAVで絡んだ泉星香ちゃん(古い!)か、某ストリッパーの女の子以来という奇跡!

俺も負けじと下からゆっくりと練り上げる。

「あぁぁ~!!!おっぱ!あんあんあんっ!!」

あー、ダメ!そういう掛け声はダメ!!

ニュポッ。

一旦、スタートラインに戻り、チビちゃんを仰向けに寝かせる。

あー、あっぶね。

―攻守交代―

【キス】

こちらから軽く接吻。

優しく触れる。

俺は髭ズラだから、痛いかなと思いあまり積極的にキスをしない。(特に韓デリにおいては)

なので正直、チビちゃんがキスに対して積極的かそうでないかは分かりかねるが、痛くならない程度に唇を重ね合わせる。

今回はフレンチな感じで抑える。

【愛撫】

先ほどのパコパコが聞いているのか、妙に乳首がビンビンになっている。

その硬くなった乳首を舌先でペルンと弾き、いつものように甘噛みで。

「あぁっ!あ~ん...あっあっ!」

朝鮮半島にまで響くであろうかというこのアエギ声!枕の下に両腕を滑り込ませて、妙にいやらしい体勢で感じまくるチビちゃん。まるでフランス映画のワンシーンのようだ(フランス映画と言っても、エマニエル夫人しか見たことないけど)

【マンコ】

カラダに似合ったすごく小さなマンコ。クリも若干小さめで仮性包茎と言った感じか。
もう先ほどニュルっと言ってるので、濡れ具合はわからんが、今この現状を表現するなら、べっちゃべちゃなマンコだ。しかも、若干泡立ってさえいる。

もはや舐められた時の感度をチェックするくらいしか残されていない。

舌先でクリを軽く弾いてみる。

「あんっ!」と言いながら、カラダを跳ね上げる。

あら?

ペロンペロン。

「あっ!あんっ!!」

クリは実に感度が良さそうだ。

ただ、ここで一気に力強く舐めてしまうのは、犬と大学生のする事!

ここはこの優しい舐めを維持しながら、的確なポイントを見定める事が重要になる(俺はプレイを楽しんでいるのか?)

上下左右、旋回と色々やってみたが、上上下下左右左右と動かすコナミコマンドのような舐め方が最もリアクションを取れた(普通に上下左右でよくね?)

トロマンを鼻と口で感じつつ、舐めながら「あー、チビちゃん!がまんできなくなってきたー」と俺。

【フィニッシュvol.2】

ノーヘル。正。

もうすでにトロマンに仕上がっているので、ニュルっとスムーズに。

「ぁあああああ~!!!!」

やはり能動的な騎より、受動的な意味合いの強い正ではリアクションがすごい。

「あぁ~、チビちゃん!すっごい気持ちいい!」

「あんっ!あんっ!ああああああ!!!きもちぃぃぁぁぁ~」

小さなピクピクマンホールが、クネクネ締め上げる。

モーレツな圧力と、超美乳の揺れ。

ものすごいスケベなシチュエーション。

パンパンパンッ!

「チビちゃん!もう出しちゃうよぉぉおおお」

「いやぁぁん~あああああ!!!」

ドビュッ!

腹に発射。

「わー!おっぱ、優しいね」

「何が?」

「お腹に出してくれた」

どうにもこうにも、腹射をする人の方が珍しいようだ。

いやいやいや、女の子のカラダを気遣ったら外でしょ!(と、俺は思うが、そこはご自由にどうぞ)

2014y07m08d_113157777

◆総評◆

チビちゃん、可愛かったなぁ。こんな童顔の女の子が美乳をぶら下げているんだから、そりゃ人気あるわな。
サービス部分に関してはいきなりフィニッシュブローに持って行かれたので、予想外の展開になったが、決して手抜きをしているわけではないのは、彼女と遊べばわかるだろう。むしろ、二回戦を覚悟しての展開だったのか。
まぁ、一回フィニッシュブローをカマしてからの、こちらからの責めというのはネタ的にも新鮮味があってよろしかったのではないだろうか。しっかし、あの極小マンコはヤバい!お顔は写真と同じだから、参考にしてケロ。

2014y07m08d_113220808

過激度star_icon5(五段階評価)

こんな娘が彼女だったら、俺は半島で婿にでもなんでもなろう(どういうこと?)


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【渋谷:イメクラ】「e女商事 渋谷道玄坂店」上条みう

【渋谷:イメクラ】「e女商事 渋谷道玄坂店」上条みう

 e-onnashoji_s_1

64d07158f373a620a4ec5d2e60e859ca

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


俺は電車に乗るたびに、OLさんのスーツ姿というスケベなコスチュームについつい目を奪われてしまう。

その根底にあるのが、妄想だ。

つまり、スーツという正装ファッションで己を偽ると、一般的に「真面目な女性」というような印象を受ける。

真面目な印象を持つこのスーツの中にどんな裸体が隠されているのだろうかという妄想。

ゴシック系のファッションに身を包んでいる女の子に興奮する男子は、その脱ぎづらい衣装に貞操観念→処女性を感じているのと一緒だ。(よく知らないけど)

41016262


スーツにはやはりパンストを着用して頂きたい。

中学生の頃に読んでた本に、女性がトイレで用を足した後のパンストにはマン毛が付着している可能性が高いから、要チェックだという記事に興奮していた記憶がある(中学生の頃から性的に歪んでないか?)

だから、真面目なスーツを着用した、その中にある女性の裸というモノの他にも、パンストにうっかりマン毛がないかうっかり凝視してしまう俺がいる(もう、書いていることが性犯罪者の目線)

09
これはノーパンパンストのマン毛

OLスーツ=パンスト=マン毛=裸というキーワードの連鎖が成立する(どーでもいい)

この時点で、読者の方の参考になる文章が一つもないという奇跡!

もはや体験レポートというより、性犯罪者の私的な性嗜好を告白する日記!

んもー!自分がわからない!!(ノイローゼだから、病院行きなさい)

そんなパンストOLスーツノイローゼな俺は、気が付けば渋谷のe女商事という会社に向かっていた。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:一年半くらいと言っていた。非常に丁寧な接客で彼女の几帳面さが伺える。しっかり者という印象。

年齢:オフィシャルHPでは24歳。実年齢は聞き忘れたが、27、8くらいじゃないかなぁ(違ってたらごめんなさいねー)。大人の女性は好き。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは87cmのDカップ。そんなもんだと思う。薄茶色のスケベ乳首は、すぐ勃起する。
 
ボディー:パンストを履いたケツが非常にエロい。あと、OLのコスチュームが似合いすぎる。
 
陰毛:非常にスケベな剛毛で、俺の中では久しぶりの大ヒット!毛自体は非常に柔らかいのも素晴らしい。

その他詳細
喫煙:ありだが、仕事中は持ち運ばないとの事。
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------------------------------------------

今回は、この割引を使い、60分14000円でがっぷりよつ。

内訳:最大で7000円割引!入会金込、ホテル代別途。オールタイム利用可。

80分でも20000円という素晴らしい割引も。

さらにこんな無茶苦茶安い企画とかもやってるのか!知らなんだ。

2014y07m11d_145924983

 リンク貼っておくから、PCで見てる方はオフィシャルのTOPにある新着情報で確認してみてちょ。

安く遊べるに越した事はないからねー。

 で、道玄坂を上がって、右手に真っ黄色のドデカイ看板のラーメンが見えたら、その脇の道「渋谷百軒店」を進んで、1分ほどで受付。

階段で地下に降りるとすぐ受付。

丁寧で流れるように手際のいい受付。

ちなみに俺は、このお店でシチュエーションを楽しみたいとのではなく、OLスーツとパンストを拝みたいという願望が強かったので、まったくもって当たり障りのない社内恋愛プレイというコースを選んだ。

いろんな設定を選べるみたいだから、シチュエーションを楽しみたい人はチェックチェック!

2014y07m11d_170027159

あとは、女性からの呼び方をどうするかを聞かれたので「課長」でお願いします、と。

諸々すませ、ホテルへ向かう。

今回使ったホテルは、受付からちょっと歩いた場所にある、これまた風俗客にはお馴染みのエイジア

90分3100円

部屋は302号室。

2014y07m11d_163839768

部屋に入り、お店へ部屋番号を電話で伝えたのち、女性が来るのを待つ。

受付時に、女性とご対面したらこちらをお渡しくださいと言われ、プレイ時間等が記入されている紙をもらう。

その紙に「お部屋につきましたら、歯磨きをしてお待ちください」って書いてあったので、歯磨きをする。

ちょうど歯磨きが終わったくらいのいいタイミングで、部屋をノックする音。

で、ノックされたドアを開けると、OLスーツにパンスト着用のみうさんが登場。

d5399d4f2955882172c6e22f4d230c71

めちゃくちゃ笑顔で「こんにちは~、上条みうです。よろしくお願いしますぅ~」と非常に丁寧な訪問。

imgres

綾瀬某と安某を足して二で割ったような感じで、綺麗な女性だ。

「あっ、どうぞどうぞ」と部屋に招き入れる。

落ち着いていて非常に話し易いタイプの女性なので、リサーチ込みで雑談。

雑談中も、タイトなスカートから見えるパンスト、パンティーがたまらなくエロい。

プレイをせずにこのまま見ながらシコれそうな勢いだよ(やめなさい)

みうさんから、「じゃぁシャワーに行きましょうか!」との合図でお互いに脱ぎ出す。

彼女がスカートを脱ぐ瞬間に見えるパンストと、ケツのラインがたまらなくスケベだったので、「ちょっとそのままでお願いします!」と訳のわからないタイムを掛けてガン見する。

「みうさんのそのライン、たまんないっすねぇ~」と。

「ウフフ」と優しく笑ってくれた。

さらにサプライズは止まらない。

パンティーを脱いだその股間に広がる陰毛!

範囲は広くないが、しっかり黒々と書いて神々(かみがみ)と呼んでもいいであろうマン毛が生えている!

まさに母なるマン毛!マン毛マザーネイチャーだ!いや、マンゲリングベイか!(いや、とかじゃなく最後おかしい)

盲信してて言っているんじゃなくて、冷静に考えて、これは絶対に今見ておくべきマン毛だ(マン毛マン毛うるさい)

シャワーに入る前から、こんなにチンコがビンビンに勃起してしまって申し訳ない!というくらい...いや、むしろカチカチで痛いくらいに芯が入った勃起をしてしまう。

一旦冷静になり、一緒にシャワーに向かう。

シャワーに入りお湯加減を確認するために、みうさんが自分の胸元にお湯を掛けると、何故か乳首がビンビンに勃起してしまっているのを俺は見逃さなかった。

もうシコシコして射精しちゃっててもいいですかね?

そんないやらしい状況がループされる。

「あららー、みうさん!乳首がすごい勃ってるじゃないのぉ~」というと、「んもうっ...」とか言いながら俺の目を見つめる。

シコリたい。

全身を丁寧に洗ってもらい、俺は先にシャワーを出る。

ずっとチンコ勃ちっぱなし。

【キス】

シャワーを出てきたみうさんが、「またコスチュームに着替えますね...」とか言うもんだから、「あぁー、もう今日は全裸で行こう」という事にする。

「じゃぁ、みうさん寝ちゃって」と仰向けに寝かせる。

この瞬間からみうさんの表情が一変する。

真顔で俺を見つめ、オンナの表情へと変わる。

こういうギャップを出してくる女の子っていいよねぇ(しみじみ)

俺が顔を近づけると、目を閉じるみうさん。

そっと唇を重ねると、俺のカラダを抱きしめるように両腕を首に絡めてくる。

ギュってしながらのキスだ。

とにかくチンコがヤマタノオロチみたいに言うことを聞かない状態なので、上半身は密着しながら下半身は腰を浮かせているという妙に間抜けな体勢でのキス。

mxp011


みうさんの柔らかい唇と舌。

やはりギュッと抱きしめあっての濃厚なキスは非常に興奮させてくれる。

唾液でネットリした舌同士を絡ませて、上下の唇を吸い合う。

その流れで、首筋へのリップを開始する。

【愛撫】

首筋へ舌を這わせると、仰け反るように「あっはぁ~ん」と息が漏れる。

何っ!?そのいやらしいリアクション!!

呼吸が激しく乱れ始める。

そのままおっぱいまで舌を滑らせる。

舌先で軽く触れた乳首は、即反応しビンビンに勃起している。

乳輪もキューっと縮こまっている。

「見て、みうさん。こんなに乳首が勃起しちゃってるよ..」

「いやぁ~ん、だってそういう舐め方するから...誰が悪いの?」だって。

スケベな新婚カップルかっ。

で、毎度の甘噛みを駆使し徹底的に乳首の駆逐から始める。

というか、俺はいつもワンパターンな責めしかしてないような気もするが...ま、いっか。

で、甘噛みしたり、乳首の先端、根元を旋回舐めすると、「ぁああああ~!!気持ちいぃいいいい!!!」と大絶叫。

そのまま、脇腹、へそ周りに舌を這わせると、カラダをビクビクさせながらヨガりまくるスケベなOLみうさん。

【マンコ】

黄金を見つけた海賊のように、漆黒の股間を眺める。

毛をかき分けて、マンコを直視する。

ビラビラのない綺麗なマンコで、クリは仮性で小さめ。

マン毛の量は多いが、柔らかいので彼女の股間に全力で顔面を埋めると、ちょうどマンコに触れてる部分のマン毛が濡れている。

マンコを広げ、クリをむき出しにするタイミングを見計らいそのマン毛を触ると、激しくヌルヌルした液体と絡み合っている。

...えっと~...さっきシャワーから出てきて、タオルで股間を拭いていたでしょ....ローションを仕込んだところは見てないでしょ...って事は...えっ!えっ??マン汁!?(もっと早くわかるだろ)

キスとおっぱい口撃で濡れちゃってたのね、みうさん。

まったくスケベなOLだ。

クリを中心に責めるというより、マンコ全体を旋回舐めする方がリアクションが大きく、声も大きい。

―攻守交代―

【リップ】

受身から反転したみうさんが俺の上にまたがり、俺を見つめる。

そのまま顔を近づけてきて、再度濃厚なキスによりお口の自由を奪われる。

今度は俺が彼女の首に腕を回し、密着系のキス。

彼女が俺の乳首を舐め始める。

一年半というキャリアがこの乳首舐めを熟成させたのか、それとも彼女の舐めポテンシャルなのか。

どちらでもいい話だが、実に気持ちがいい。

乳首の根元をグイっと押し込んで、ビンっと弾くような乳首舐め。

「あっふ!あっふ!」と、日本語では存在しない声を漏らしてしまう俺。

俺のリアクションを楽しみながら(か、知らんが)、チンコをサワサワと触り始める。

【フェラ】

サワサワしたチンコを掌で包み込むように持ち、ゆっくりと口に頬張っていく。

亀頭に圧をかけながら、ギュポギュポっという感じでしゃぶり始める。

時折、こちらを見ながらしゃぶるので、彼女と目が合う。

「みうさん...すごくいい...」

緩急をつけて、時に浅く、時に深くしゃぶったりとバリエーションを持っているようだ。

【69】

やはりこういう美女のマンコはじっくりと拝みたいものだ。

「みうさん、69しましょー」

俺の頭上を長い脚がまたがる。

パックリと開かれたマンコとアナルが濡れ濡れで何ともいやらしい。

再度顔を埋めるようにマンコに吸い付き、舌を使って舐めまわすと、腰を振りながら「いやっ!いやぁぁ~ん!」と鳴きながらチンコをしゃぶったり、感じちゃってしゃぶれなかったり。

【フィニッシュ】

騎素→正素

上になったみうさんから「ローション使う?」と言われたので、「いやー、みうさんのマンコが、これだけびちょびちょだったらいらないよね~」と返す。

自分のクリにチンコの先端をじっくり擦りつけ、そのまま腰を下ろして前後にグラインドする。

ニュルニュルしたマン毛がチンコにまとわりつき、ものすごい卑猥な状態だ。

次第に彼女のグラインドも早くなって「あぁ~、あん!あん!」と。

それに合わせて、おっぱいを揉んだり、乳首を軽くつねってみたり。

体位を切り替え、彼女を仰向けに寝かせる。

「ほらぁ~、見える?みうさんのマン汁でチンコがテカテカになっちゃったよぉ~」と言いながら、ビンビンのチンコに裏面をマンコにあてがいトロマンを感じる。

そのまま、裏スジをマンコにあてがいながら、彼女の手の中で前後にグラインド。

ヌルヌル度が高いので、ローションのそれとはまた違った快感が生まれる。

ねちょねちょといやらしい音を立てながら、みうさんが「あぁっ!あぁ~ん!いやぁ~ん!」と大声で鳴きまくる。

みうさんのような美女が顔を歪ませて感じまくる。

その時、ピピピピっと魔のタイマー音。

俺のグラインドも、まるでターゲットにとどめを刺すかのように猛烈なスピードで高速ピストン。

「ぁあああ!あんあんあんっ!!」

「あー、イっきま~す!」

...どぴゅ。

0a7096fb501c3df5928ce43dd53bb8d0

◆総評◆

たしかこちらのお店は池袋にも支店(?)があったと思うけど、今回は渋谷道玄坂店なのでお間違えのないように。今回のみうちゃん、お店の方も受付時にチョロっと言っていたんだが、リピーターが多いとの事。俺のように多くの女性を味わいたいタイプと、とことんリピートするタイプの方がいるわけだが、やはりリピーターの多い女の子というのは、そこに人をひきつける何かを持っているという事だろう。それこそが、彼女の人気の証左というわけか。今回、俺の満足度は、みうさんというOLスーツの似合う雰囲気、俺好みの股間部という性的な好みが凝縮された女性だったということにつきる。
人それぞれ趣味嗜好があるが、こういう性癖押しの遊び方っていうのも楽しいもんだ。


d5399d4f2955882172c6e22f4d230c71


過激度star_icon4(五段階評価)

今回は俺の性癖を最高に満たしてくれたというだけでも意味のある出会いだった。そして、みうさんのような大人の女性との会話、プレイはホントに楽しい!



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【大久保・新大久保:イメクラ】「おもいっきり痴漢電車」幸福いのり

【大久保・新大久保:イメクラ】「おもいっきり痴漢電車」幸福いのり

 300_60

41214_10_20140523153247

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


陰毛コンサルタントの仕事が忙しい。

えっ?どんな仕事かだって?
 
「私の陰毛はどんな感じでお手入れした方がいいですか?」と、女性から相談され、その女性に合った陰毛をプロデュースするわけだ。

とにかくマン毛を剃ってはいけません!邪気が寄ってきます!南無阿弥陀仏!!
 
「いつもあなたの下半身に!」でお馴染みのカルト陰毛プロデューサーよつ夫です。

陰毛に悩んだらご一報下さい。

(あっ、チン毛のプロデュースはやっておりませんので)

...もう、無理!


さぁ!今回も冒頭から気が触れていますが、強いハートで行ってみましょう!! 

今回のお店は、以前五反田で遊んだ事のあるお店が、新宿のカオス「新大久保」へ進出してきた。

午後はマルマル「おもいっきり痴漢電車」だ。

いやぁ~、奥さん!はっきり言いますけど…

imgres


まぁ、いい。

一応、ジャンルはイメクラになるようだが、いわゆるスケベ系のお店だ。(どんな系だよ)

どちら様が撮影しているのかは分からないが、この写真のテイストって本当に女性がドスケベに見えるから不思議だ。

2014y07m07d_184012064

それでいて、綺麗な女性にも見える。

ちなみに関係ないが、俺は十数年前に新大久保駅徒歩5分のあたりに住んでいたことがあるので、この街が大好きなのだ。

ゆえに、この街で遊ぶというだけで、楽しさのアドバンテージがある。

まずは駅前にある吉野家で腹ごしらえ。

牛丼並み...いや、待て!

俺の食ったメニューなんぞどーでもいい。

本題に入ろう。

受付は駅からすぐのところにある。

相変わらず、中東系の怪しいフードショップの匂いを醸し出す建物を上がる。

扉を開けると、白を基調とした綺麗な受付だ。

先客が、受付をしているので、しばし待つ。

俺の番になる。

五反田店でも感じたのだが、店員さんが非常に親切なのだよ(これ大事)

諸々受付をした後にグリンスとうがい薬という毎度のセットを渡される。

で、入口のドアを出ようとしたら、もう一人入ってきた。

流行っているのかな。

みんな情報が早いなぁ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:2014年5月くらいに入ったと言っていた。過去の経験は分からないが、飲み屋にいそうな色っぽい雰囲気で個人的に大好き。

年齢:オフィシャルHPでは28歳。実年齢も28歳とのこと。年齢よりも落ち着いて喋る感じなので、よく年齢を上に見られがちとの事。いい女はしゃべり方もオ・ト・ナ。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは、82cmのCカップ。そんなもんだと思う。精度高めのプロフィールか。
 
ボディー:スレンダーボディーで、肌がモチモチしてて触り心地がよい。
 
陰毛:天然のマン毛が割れ目に沿って生えている(生やしている?)レアなマン毛だ。こんな美人のマン毛が見れて助かった!(助か...った?)


その他詳細
喫煙:あり(仕事中は絶対吸わないとの事)
お絵かき:左肩にワンポイント
傷:なし
マンコ臭:なし
----------------------------------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、60分13000円でがっぷりよつ。

内訳:入会金・写真指名料(5,000円相当無料)、メルマガ登録で1,000円割引、アンケートキャッシュバックで1000円割引。

入会金・指名料込で、80分17000円や、100分22000円という熱い割引もある。


向かったホテルはサザンクロス(HPは見当たらず)

新大久保では風俗客によく使われるホテルとして有名だ。

相当な老舗のホテル。

IMG_6526

2時間3000円

部屋に入り、お店へ部屋番号を伝える電話を掛ける。

で、まだシャワーを浴びない。

女性が到着するのを待つ。

10分ほどだろうか。

コンコンとノックをする音。

こちらのお店は最初に女性と対面しないシステムなので、ドアをちょっと開ける(ちなみにこのホテルはオートロックではない)

で、女性がドアノブを掴んでドアが半開きになっている事を確認したら、そのまま無言でシャワーへ行く。

シャワーへ入ると、女性が入室してくる気配を感じる。

シャワーへ行く際に、慌ててグリンスとうがい薬をシャワーへ持っていくのを忘れないように注意して頂きたい。

あれ?シャワーを出るタイミングを確認していなかった。

先走って出て、まだ準備中だったら...と、もやもやしながらポコチンを洗っていたら、浴室をコンコンとノックする音。

準備ができたらしっかり知らせてくれるという優しいシステム。

【痴漢】

で、浴室を出ると、玄関先でOL風情の女性が持参したつり革に掴まって立っている。

後ろ向きに立っているが、ものすごい美人な雰囲気。(全体のバランス、髪の毛の感じとか総合的に瞬時に判断)

41214_10_20140523153255

まさに、この感じだ。

もはやタオルは要らぬ!

スッポンポンの全裸で、彼女の背後へ。

バレないように、髪の毛の匂いを全力で嗅ぐ(別にバレてもいいし、痴漢以前に変態)

くぅぅ!いい女の匂い。なんの香水だろ、コレ。

あまりに興奮してしまい、海綿体に血液がドクっと流れ、亀頭が肥大化し禁断のキノコ「マタンゴ」のようになってしまった(どういう事?)

ちなみに、アフリカのズールー族では人前で亀頭を晒す事は著しく礼儀を逸した犯罪行為と言われているらしいので、俺みたいに四六時中亀頭を丸出しにしている人間は、ズールー族には絶対相容れない。(っていうか、四六時中亀頭を丸出しにしている人間はダメだろ!)

髪の毛の匂いを嗅ぎながら、カラダをサワサワと触ってみると、「いやっ!...いやん!」といい感じで抵抗する。

スカートをめくりあげて、太ももに触れる。

ストッキングのスベスベ感と、ほどよい体温を感じながら優しく揉むような手つきで責める。

いのりさんの顔を正面からガン見。

アイマスクをしているが、鼻筋が通っており美人であろうことは間違いない(完全に俺の好みの話だが)

正面からシャツ越しにおっぱいを揉む。

「あっは~ん!ぁあああ!」

おっぱいは小ぶりだが、感度は異常にいい。

もはやベッドで痴漢をしたいという欲求に勝てず、「いのりさん、ベッド行きましょ」と言ってアイマスクのまま、カラダを支えてベッドへ。

痴漢しに来たのに、痴漢時間は5分くらいだ。

【キス】

いきなりのキスでビックリされないように、頬のあたりから迂回してのキス。

彼女の下唇を軽く咥えるうようにして接触する。

すると、いのりさんが俺の上唇を咥えくる。

お互い阿吽の呼吸で唇を奪い合う。

俺のメキシコ仕込みのキスについてくるとは、彼女もラテンなキスを潜在的に仕込んでいるのか。

いのりさんも、一気に情熱的なモードにスイッチングされた。

キスをしながら「んはぁ~!」と。

【愛撫】

舐めたらすぐ勃起しそうな乳首は、案の定舌先でチロっと転がしただけでツーンと勃起した。

「いのりさん、見て。ちょっと舐めただけなのに、すっごく硬くなってるよ...」

「ハァハァ...あんっ!ハァ...ハァ...」

いやぁ~、ドスケベに仕上がってるねぇ。

乳首を甘噛みすると、カラダをのけぞって鳴く。

乳首は相当感じるようだ。

俺のカラダを求めてくるように腕を俺の首に絡めてくる。

あー、エロ。

おっぱいを揉みながら、乳首を指先で愛撫。

指先でもその芯の硬さを実感できる。

もはや性感帯が凝縮された突起物...とでもいうのだろうか(ほんとうにあった呪いのビデオ風で)

もはや、この顔を見ずにはいられなかった俺は、早めだがアイマスクを外す。

「いのりさん、アイマスク取るよ...」

うへー!

やはり俺の予感通りの美人さん。

鼻筋の通った女性は美形が多い(よつ夫比)

なんだかエキゾチックな雰囲気を持っている。

南国系の女性だろうか?

いのりさんの吸い込まれそうな瞳に見つめられると、俺の股間でビンビンになっているハリケーン「ドスケベスティック1号」がビクンビクンと振動し始める。(はいはい)

ガマン汁がドクっと垂れた(...と、思う)

一言書いておこう。

すっげー美人とか、惚れたとかって言うのはあくまでも俺の見方、主観であるので人によってはタイプではない可能性がある事を書いておく。俺のタイプでなかった場合は、文章的にそこまで惚れた腫れたの熱量は高くない。その辺はあからさまに出る性格なので、しっかり読み解いて頂くと光栄である(惚れやすい性格だが、一般的な美形選別は持っていると思うので、一応。ただ、プレイにおいてのエロさは「惚れ」に含まれる事もあるのがややこしいところだ)


流れを元に戻そう。

おっぱいをがっつり堪能した後、下半身へ舌を這わせる。

【マンコ】

クリは仮性包茎の普通サイズ。先述したが、マン毛を全体的に刈り込んでいるので、残念ながらごっそりと生えていないわけだが、割れ目に沿ってマン毛をチョロチョロっと生やしているおしゃれマン毛だ。

この生やし方は初めて見た。

何かの宗教的な儀式か?(違う)

ミステリーサークル的な何かか?(違うよ!)

少しでもマン毛が残っていたので、救われた気分だ(どんだけ好きなんだよ)

...むむむ!

おいっ!待て待て!!

なんだ、このテカテカした液体は!

「マンコとアナルの間に滴っているこの液体は何なんだと聞いておる!」

いのりさんったら、綺麗な顔しておっぱいを責められただけで、マン汁が垂れ落ちるようなスケベなマンコか!
(しっかし、お前のブログはマン毛とマン汁の話しか出てこないのか!とのお叱りは、全身で受け止める覚悟だ)

指でマン汁をすくい上げると、トロ~リと粘着質な糸を引く。

これが味の素ならぬ、いのりさんのスケベの素だ(どういうこと?)

もう舐めずにはいられない。

まずは、マンコのテイスティングからだ。

しっかり風味を楽しみ、マン汁を口に含む。(なんかこうやって書くと微妙な気持ちになるのでやめよう)

マンコに舌を押し付けると、熱を帯びたトロマンを確認できる。

割れ目に沿って、舌の腹を這わせて下から上へ舐め上げて、最後は舌先でクリを弾く。

「ぁあああ!いやっ!!」といった鳴き。

クリ舐めは、舌先で横に弾くとものすごい乱れる。

クリトリスは乳首と同じように、相当感じる。

感度の高い女性は素晴らしい。

マグロは寿司ざ●まいに任せておけばよい。

―攻守交代―

【リップ】

綺麗な黒髪を乱しながら、俺の上へ乗ってくる。

乳首を弾く舌の力加減が絶妙だ。

ペルンペルンッ!と。

やはりビクンッと動いてしまうほど感じてしまう。

俺は乳首舐め自体も大変好きなのだが、舐めてくれてる合間に彼女の乳首が俺のカラダにチョイチョイ触れる。その瞬間がものすごい好きだ。

もはや興奮する視点が通常にあらずで申し訳ない。

乳首舐めをした後、目が合った瞬間にキスをしてくる。

こういうの好き。

【フェラ】

太もも、膝と順々にリップされた後に金玉をペロペロされる。

金玉を舌先でチロチロ舐め、そのままツーッとチンコの裏スジへ舌を這わせる。

この流れ作業が非常に気持ちいい。

で、舌先で裏スジをツーッされた後に、パクッと咥える。

こんな淫乱でスケベで最低な棒を、じゅぽじゅぽと音を鳴らして美味しそうにしゃぶってくれる。

しゃぶってる瞬間に目が合った時に、彼女が恥ずかしそうに目線をそらしたのを俺は見逃さなかった。

多分、しゃぶってる所を見られるのは恥ずかしがるタイプか、俺の妄想か。(えっ?)

【フィニッシュ】

騎素→正

「いのりさん、上に乗ってくれる?」

下から見上げると、これまた美人だ。

はっきり言う。

色っぽいんだよ。

で、ノーハンドでクリを亀頭にぶつけてくる。

ローションを使っていないのに、ヌルヌル。

そのまま、グイっと腰を下ろすもんだから食べられちゃうのかと思ったりしてワクワクを堪能。

トロマンをチンコの裏面でしっかり感じながら前後にストローク。

ビンビンなチンコとネチョネチョなマンコを擦り合わせてみれば、文明開化の音がする(しない)

体位を切り替え、正へ。

上に覆いかぶさり、お互いにギュッと抱きつく。

もう、このスケベ電車は止まらない。

キスして、おっぱい舐めて、腰をふる。

「あぁぁ~!気持ちぃいいいい!!!あんあんあん!」

べっちゃんべっちょん。

マン汁が泡立つ勢いだ。

美形を歪ませて感じまくるいのりさん。

べちゃべちゃべちゃと、高速ストロークで絶頂へ追い込む。

「ぁぁああああああ!!!!」と、大声出すんもんだから、俺まで「ぁああああああ!!」と言いながら大射精。

下腹へ大量発射した。

41214_10_20140523153303

◆総評◆

いやはや、アイマスクをしていても美形だという事はお分かりいただけるだろう(何回も言うよ)。正直、痴漢に掛ける時間は短かったが、ベッドでのいのりさんの乱れっぷりを見れただけで狙い通りだ。一見クールに見える彼女だが、その中身は実にお話好きでスケベな女性だ。駅まで一緒に帰ったのだが、別れ際にすこし目の前の風景が滲んで見えた。また遊びたい...そんな気持ちを新大久保へ置いてきた。

41214_10_20140523153247

過激度star_icon5(五段階評価)

美形でスケベ。他に何を臨もうぞ。性格もすごく穏やかだし。惚れるわぁ、ホント。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【渋谷:ホテヘル】「ガーデン」本山くう

【渋谷:ホテヘル】「渋谷ガーデン」本山くう

garden-gal

 01

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


正直、渋谷の街自体は好きではないが、渋谷にある風俗店と渋谷を歩いているオマンコは大好物だ。

特に夏の渋谷で見かけるのは、ほぼ若いオマンコだ(だいぶ乱暴な文章)

梅雨が開けてもが、股間はびちょびちょ。

若いうちは、股間が濡れやすいって悩む事もあるだろうが、そういうどうにもならない事と折り合いを付けて行くのが大人になるってことだから、今は安心して股を開いて欲しい(うるさいよ)

「久しぶりに10代のオマンコ汁でも吸いに行こう!」という事で、渋谷へ降臨。

今回遊びに行ったお店は「渋谷ガーデン」。

女の子の出勤人数が多いので、フリーで行ってもまず待たされる事はない。

とある一日の出勤スケジュール。

渋谷-ホテル型性感ヘルス「渋谷Garden-渋谷ガーデン」-スケジュール-


こちらのお店の受付は、何件かのお店が連なるブースの中の一角にあるので、常にお客さんがウロウロしている。

受付へ行くと、先客が受付をしていたので、そのブース内にある待合室的な空間でしばし待つ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:2ヶ月くらいと言っていた。別で接客関係のお仕事(飲み屋とかではない)をやっているようなので、愛想の良さはピカイチ。この若さでしっかりした女の子だ。惚れるぞ!
 
年齢:オフィシャルHPでは19歳。実際も19歳との事。仕草とか可愛いんだよね。素直な10代を見た感じ。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは84cmのCカップ。本人はあまり形を好んではいなかったが、何を何を!全くもって綺麗なパイオツだ。女の子の理想はわからん。
 
ボディー:若い娘によくあるちょっとお肉がつまめる程度のムチムチ感がすごく俺好み。やっぱり俺は、ガリガリちゃんより、ちょっとムッチリ位の方が抱き心地いいからねぇ。
 
陰毛:天然のマン毛で、部分的に整える程度に処理してある。柔らかい天然のマン毛は、舌触りがよい(やめさない)

その他詳細
喫煙:あり(非喫煙者の前では吸わない)
お絵かき:なし
傷:なし
マン臭:なし
-------------------------------------------------------------------------------- 

今回は、65分17000円でがっぷりよつ。

※消費税別。

ちなみに、新規限定で恐ろしく安く遊べる割引がわんさか載っているので、まだガーデンで遊んだ事のない人は、この割引が使える。

50分総額9990円という暴力的なコースも!

非常にノリのいい元気のある店員さんだ。
 
で、諸々受付をすませ、ホテルへ向かう。

俺が帰ろうとしたタイミングでまたお客さんがきた。

みんな若いオマンコを求めてくるんだねぇ。

今回、俺が使ったホテルはカサディドゥエ。

かなり前に一度使った事がある。

IMG_6542

206号室

ホテルの料金体型はこんな感じ

すごい綺麗なホテルだが、浴室が3点ユニットバスで狭い。

安いホテルやオススメのホテルは、お店の方も詳しいと思うので渋谷のホテル事情に詳しくない方は教えてもらうといいかも。

で、部屋に入りお店へ部屋番号を伝えると「すぐ女の子を向かわせますので、お待ちください」との事。

今回は夜這いでもなんでもないので、フツーに女の子を待って一緒にシャワーを浴びる感じだ。

最初に女の子とシャワーを浴びるのって何気に久しぶりのような気がする。

5分ほどだろうか。

コンコンとノックをする音。

ドアを開けると、くうちゃん登場。

マジか...可愛いんだけど(ホントに)

grdr0008391269_0061717384pc
(写メ日記より抜粋)

「こんにちっは!」とくうちゃん。

すっげー笑顔で愛想いいんだけど。

もうこの時点で、俺は満足したよね。

こんな可愛い女の子の生おっぱいやマンコを見れるだけでも幸せ(初心を忘れない)

部屋に入ると、お店に到着の電話を入れるくうちゃん。

そのあと、おもむろにバックからお茶缶を取り出し「どうぞ!」と手渡される。

「おぉー!くうちゃん、ありがとう!」

こういう優しさ嬉しいよね(早い段階から惚れ始める)

しばし話をした後「じゃぁ、シャワー行こっ!」と言いながら、急に真顔で俺に近づいてくる。

「脱が...せて...」

うおおおおお!「ギガバイト」を南アメリカで発見された昆虫の名前だと思っている回答者は27%ぉぉぉ!!(あれ?この手のやつ前に使ったっけ?)

何よ、この新鮮な恋人感覚!...あれ?よく考えたら恋人に「脱が...せて」なんて言われた事ない!!

まだまだ新人の域を脱しない彼女が、こんなお誘い秘技を持ってるなんて...。俺もくうちゃんに真剣に向き合い、48の快楽技のひとつを披露しなければなるまいと心に誓う(どーでもいい)

シャワーに入る前から、くうちゃんに気持ちを持って行かれた。

嬉しい敗北ってやつね。

で、くうちゃんの谷間を鑑賞しながら、ブラジャーを外す。

綺麗なおっぱいがポロリんこ。

次にパンティーをゆっくりズリ下ろす。

ずり下ろしながら、俺の鼻先をくうちゃんの乳首に当てるという針の穴を通すような高度なタッチをすると、一瞬ビクンッ!とした。

なるほど...俺のドスケベコンピューターによる妄想解析はほぼ完了した。

くうちゃん、今日は本気で行くぜよ!

シャワーに入り、カラダを洗ってもらう。

2人で浴槽に入ってのシャワーなので、ほぼ密着状態。

間近でお顔をガン見すると、やはり可愛い。

「くうちゃんって、本当に可愛いよねぇ」としみじみ言うと、「はぃはぃ」と言って照れる姿はティーンエイジャーだ。

カラダはドスケベになっていても、まだまだ心は若い。

こういうやりとりしてる時間って楽しい、ホント。

シャワーを出て、ベッドへ上がる。

俺が先にベッドへ上がると、くうちゃんがベット脇でバスタオル姿で立っている。

「くうちゃん、おいで」と言うと、「なんか...恥ずかしいよね」だって。

うおおおおおお!USBをヨーロッパにある国の頭文字だと思っていた回答者は・・・もう、いい。

可愛くね?ねぇ、ねぇ、くうちゃんって可愛くねぇ?(わかったよ)

動揺するほど楽しくなってきた。

くうちゃんがバスタオルを取る。

「あらら!くうちゃん、すごい綺麗なカラダ!」(文字にするとすごく鬱陶しい言葉責めだが、実際はそれなりに効果的に使っている俺)

「んもう!」っと言って恥ずかしそうに、胸を隠してベッドへ上がってくる。

くうちゃんったら、胸を隠しているが下半身はマン毛丸出しという最強にスケベなシチュエーションに、俺のチンコがモース硬度10(絶対高度1600)というダイアモンド並みの硬さになったのは言うまでもあるまい。

そして本当の事を言うと、シャワー前にパンツを脱いだ時点からモース硬度は10だ。

※モース硬度について知りたい方はこちらから

まぁ、いい。

で、くうちゃんを仰向けに寝かせて俺からの責め。

【キス】

ベッドに入ると、俺を見つめる目がトロ~ンとしている。

雰囲気に入り込める女の子か。

俺が唇を近づけると、目を閉じて受け入れ態勢に入るくうちゃん。

ゆっくりと唇を近づけ、接触。

柔らかいプルルンとした唇を丁寧に吸い合う。

舌を絡めてくるので、俺も応じる。

舌を絡め、上唇下唇を吸い合い、濃厚なキスとなる。

俺もくうちゃんの後頭部を軽く支えるように掴んで、唇から首筋へ舌を這わせる。

【愛撫】

「あっふ~ん!」と、くうちゃんから息が漏れる。

そのまま舌を這わせると、「あ~ん....いやっ...あぁ~ん!」と鳴き始める。

感度が非常にいい娘だ。

この感じは演技では出せまい。

で、左右のおっぱいを大きく揉んでみる。

カラダをクネらせて「いやぁ~ん」と感じまくる。

揉みながら指先で乳首を弾き、そのまま舐めにかかる。

舐め始めると、先ほどよりもさらに多いな声で鳴く。

くうちゃん、乳首は相当好きかも知れない。

舐めたり吸ったりしたが、一番効果的だったのは、やはり甘噛みだ。

「あん!あ~ん!ぁああああ~!」と大鳴き。

そのまま全身をリップしながら、下半身へ。

【マンコ】

ビラビラのない美マン。クリは小さめの仮性包茎だが、このあとに行うクンニ行為によって大きく肥大化する。

濡れ具合は、マンコの表面がビチョビチョになるような濡れではないが、マンコの入口付近にヌルヌルのマン汁が溜まっているような感じか。マンコをおっぴろげて、その割れ目を広げるとドボッと垂れ出すようなマン汁なので、粘着力が強いということか(下品すぎてわかりにくい)

この時点でよく考える。

俺は今からこんな可愛い女の子のマンコを舐めるという行為を行う。

こんな幸せな事して、バチが当たらないかしら?(もーいいから舐めろっ!)

「あぁぁ...くうちゃん、オマンコがすごい濡れてる...」

「...いやぁん...誰のせ~いっ~」

舌でクリを旋回舐めする。

「いやっ!」と言いながらカラダをピクつかせる。

今回は俺の持つ「48の快楽技」のひとつであるクンニ技「舐めダルマ」を披露する(弱そう)

上下左右旋回舐めした後、クリが肥大化してめくり上がった包皮を俺の唇で覆い返し、包皮の上から吸って押し出してと舌の平面と先端を使う。まさに、俺の舌の可動域全てを駆使して舐める非常に危険な技のひとつ。

真似はしないように(しない)

特に旋回舐めは効果的だった。クリ中心ではなく、マンコ全体をゆっくり旋回舐めするといいでしょう。

―攻守交代―

【リップ】

いつものように「じゃぁ、くうちゃん責めてくれる?」というと嬉しそうに俺の上に覆いかぶさってくる。

非常に色っぽい目つきをしてくる。

目を見つめながら唇を奪われる。

ベロベロベロ~。

唾液まみれの濃厚なやつ。

で、乳首を舐め始める。

俺が文字を大にして言いたいのは、くうちゃんの匂いだ!

魔物だ!!

ものすごくいい匂いがするんだよ。

乳首舐めをされながら、いつものように髪の毛をスーハーし、恍惚の表情をする俺。

丁寧に両サイドの乳首を舐めてもらったのち、くうちゃんのリップが俺の怒り竿へ。

【フェラ】

もうさ、フェラに関して色々書くのもいいんだけど、そもそもくうちゃんクラスの女の子が俺の「MASAO」(魔竿ね)をしゃぶってくれてるという行為だけで、脳内で一発ぶっぱなしてしまいそうだ。

くうちゃんったら、結構激しいストロークまで披露してくれる。

「どこが好き~?」と聞くので、「くうちゃんの全部!」「亀頭周辺!」と言うと、集中的に口撃してくれる。

歯が当たることなく、いい圧でギュッポンギュッポンしてくれる。

しゃぶっている表情を見たら、脳内で2発出た。

【69】

「くうちゃん、69しよっ」と言うと、「恥ずかしいよねぇ~、これ~」と本気照れ。

「恥ずかしくないよぉ...わっわっ!くうちゃんのアナルが丸見えだよ~。わっわっ!!濡れたマンコもパックリ見える」と、最低の言葉責め。

「いやぁ~だぁ~...あんっ!....あぁぁぁ!!」とくうちゃん。

顔面がマン汁パックされるほどベチャベチャに舐めまくると、くうちゃんも「あっ...うぐ...うぐぐ」言いながらも一生懸命しゃぶってくれる。

【フィニッシュ】

騎素→正

くうちゃんが上に跨ってくる。俺の目をいたずらに見つめながらだ。

ノーハンドでクリにチンコの先をぶつけてくる高等技術を出してくる。

この事故りそうな技はヤバい!脳内でもスケベな気持ちになりすぎるので感度が異常に上がってしまう。

チンコの裏側を濡れたマン汁を塗りたくるような前後のスライド。

「あぁぁー、くうちゃん!なんてこったい!!うぉぉぉ、気持ちいいぃぃ~」と女子みたいに声をだしてしまう。

責めて一矢報いたいという思いから体位変更。

正で、上から眺めるくうちゃんがまた可愛いんだよ。

彼女自ら上下にグイングイン腰をグラインドしながら「ぁああああ!気持ちいいぃぃぃ~」と絶叫。

パンパンパンと腰を振ると、くうちゃんの声も絶叫に近いものへ。

その時だ!

くうちゃんが、自分の指を口元へ...。

「あー!!!!もう無理!」...ドピュ。

おっぱいまでスッ飛んだ。

くうちゃん、その仕草ダメだって。

どうやら俺は正の体勢時に女の子が指を咥える仕草が本当に興奮してしまうようだ(ほとんど病気)

grdr0008391269_0061400740pc
(写メ日記より抜粋)

◆総評◆

写真を見てもらえば、その可愛さが大げさではない事が分かって頂けると思う。俺は変わった性癖、妄想、すぐ惚れるという難病を患っているが、女の子のいい部分を引っ張り出す事には自信がある。ただ、くうちゃんに関しては、普通にプレイしているだけで楽しいのだ。癒されちゃうんだよ。俺は10代よりは20代、いや60代(飛びすぎだろ)くらいの女性の扱いを得意としているのだが、くうちゃんみたいなタイプだったら10代でもまた遊びたいなって思うわ、マジで。



grdr0008391269_0061385355pc
(写メ日記より抜粋)

過激度star_icon5(五段階評価)

7月の俺はホームランキングの予感...。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【鶯谷:人妻】「花物語 AF無料専門店」うたこ

【鶯谷:人妻】「花物語 AF無料専門店」うたこ

200x40

img_1_1402895097_wD6UR79m

 オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


このblogをパソコンで読んでくれている方は、下記のコレを聞きながら読んでいただくと、雰囲気が出てよろしいかと。(1分10秒からが盛り上がってオススメ)

※iphoneだと表示されないかも(俺自身がiphone使ってるのに、だ!)
テレ朝のサッカー日本代表のテーマ曲の動画ね。





ちょっと前の話になるが、ワールドカップで一喜一憂した日本代表も予選落ち。

しかし、ここからの決勝トーナメントこそサッカーの面白さが一番実感できる試合が続く。

また、あまり知られてはいないが、鶯谷でも密かに絶対に負けられない戦いが行われていた!(誰も知らないし、負けてもいい)

コロンビア代表に「ハメス・ロドリゲス」というストライカーがいる。

また、ドスケベ共和国代表には「ハメスギ・ヨツヲ」という下衆なストライカーが!

さらに、今回の鶯谷代表は伝説のドスケベボランチ「ハメラレ・ウタコ」を選出してきた。(自分で書いててバカバカしくなってきた)

AF無料専門店だから、これくらい派手にぶっぱなしてもいいだろう。

もはやなんの競技かも謎だし、これ以上引っ張ると辛くなるので本編に入ろうと思う。

そして、恐ろしい事に、曲を聴いてたら一切記事内容が頭に入ってこないという奇跡!


さて、今回のお店は初めて遊ぶお店。

業界的にかなり前からAFをオプションではなく基本プレイに入れていたお店だという記憶がある。

花物語というより、菊物語か...いや、それだと肛門物語になるか。

まぁ、いい。

このお店の面白いところは、女性の呼称だ。

アナリストと呼んでいる。

まさにAF店に相応しいではないか!

img


さらにこれだ!

option

こちらのお店の評判では、かなりハードなサービスという噂を聞いていた。

と、言うことは、ドスケベな人妻が多いという事でよろしいんでしょうかね。

HPを覗くと、いい感じで熟したドスケベ女性達が、ムチムチの肢体をさらして挑発している(俺にはそう見える)

その中でもひときわドスケベオーラという名の異彩を放っている女性がいる。

それが今回俺が遊んだうたこさんだ。

img_1_1402895097_wD6UR79m

「私の股ぐらへ飛び込んでいらっしゃい」とでも言いたげな貫禄が垣間見える写真だ(股ぐらではなく胸だろうな、普通は)

早速、鶯谷へと足を運ぶ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:かなり長いと言ってたっけか。あれ?興奮しすぎて忘れたけど、経験値はそれなりに高かった...はず。
 
年齢:オフィシャルHPでは44歳。実際はもうちょっと上だと思うが(違ってたらごめんなさいねー)、あえて年齢を聞くのも失礼だと思い聞かなかった。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは93cmのEカップ。かなり大きいおっぱいではあるが、Dカップくらいではなかろうか。
 
ボディー:小柄なムッチリ...いやぽっちゃりボディだ。いい感じに熟れている。身長が低いから、ギュッと抱き心地がいい。
 
陰毛:パイパン。マン毛は一切ない。チクチクも皆無だったので、丁寧に処理している模様。マン毛がなかったのがちょっと残念。

その他詳細
喫煙:あり(俺の前では一切吸わなかった)
お絵かき:なし
傷:なし
マン臭:なし
--------------------------------------------------------------------------------

今回は120分30000円でがっぷりよつ。

こんな割引を使えば、45分10000円(入会金・指名料込)。しかも、アナルファック込みで!

いい時代だ。

初めての人にはオススメだろう。

AF大航海時代か。

とりあえず、鶯谷へ向かう途中で長●部誠の「心を整える」を購入...しようと思ったが、今は「勃起を整える」方にしか興味がないのでやめた(第三次性徴期がまだ続いている)

imgres


で、鶯谷北口を降りて、P-DOORへ行く。

ホテルの受付のお姉さんに「あらぁ、よつ夫ちゃん!またおちんちん使いに来たのぉ。っほんとに、スケベなんだから~」というような目で見つめられながら会釈される。

IMG_6404

ここが決戦の場、302だったっけか。

昼過ぎに入ったので、17時までのサービスタイムで4300円。

部屋に着き、お店へ部屋番号を伝える電話を掛けると、「お電話ありがとうございます。それでは、一旦お電話をお切りになってお待ちください」との事。

で、電話を切って待つこと数秒。

ベッド脇に置いてある室内電話が鳴る。

「花物語でございます。お部屋の方の確認が取れましたので、シャワーを浴びて女性をお待ちくださいませ~」と非常に丁寧な電話口調。

たまにこのシステムを引いているお店がある。

やはりいたずら防止のための手段だろうか。

とりあえず一人でシャワーに入る。

で、シャワーを浴び終え、待っている合間にAVを鑑賞。

ソープもののAVだが、ちっとも興奮しないのでテレビショッピングみたいなもんに切り替えたら、そっちのアナウンサーの方が妙にエロかったり、と。

で、しばらくすると、インターフォンが鳴る。

とりあえず、タオルを越しに巻いた状態でドアを開ける。

「こんにちは~。うたこです~」

小柄でいい感じのむっちりボディーのうたこさん。

おかあさんみたいな懐の深さを感じる。

img_2_1402895097_vy8n5xQ3


これこそ、この雰囲気こそ鶯谷の妻店だ!

もはや俺の我慢できない坊やは、タオルを突き破るかの如く勃起してしまっている。

まだ「こんにちは」という挨拶の段階で勃起させている俺の我慢できない坊や(書くのが面倒なネーミングだ)を見たうたこさん。

「あら~」と嬉しそうな顔をして、俺に近づき抱きしめてくる。

うたこさんのドスケベスイッチをいとも簡単にONにしてしまったようだ。

今日はうたこさんに俺のすべてを捧げようと誓った瞬間だ。

ギュッと抱き合ったのち、うたこさんが跪いて俺の腰元に巻いたタオルを剥がす。

赤鬼のように興奮したビンビン竿が、うたこさんの目の前でビチンッ!と跳ね上がる。

うたこさんは、逃さすまいと言わんばかりにしゃぶり始める。

【フェラ】

肉食獣のようにチンコに喰らいつくその様は、まるでチンポコ日照りだった淫乱妻!(全然わからん)

小さなお口にしゃぶられると、自分のチンコがデカくなったかのような錯覚に陥る。

ジュボジュボと卑猥な音を立てて、しゃぶり続ける。

うたこさんったら、俺と同じで相当なチンポ好きのようだ(俺はいらない)

全然離そうとしない。

ここまで獰猛な(痛いとかそういう意味ではなく、積極性という意味)チンポのしゃぶり方は、久しぶりじゃないか。

「うたこさん、どう?俺の脱法チンポは美味しい?しゃぶり過ぎてキマちゃったりしないでよ~」

「...じゅぽじゅぽ...おいひい...じゅぼじゅぽ」

...あれ?意味がわからなかったかな?(絶対わからない)

「うたこさん、どう?このビンビンに勃起したチンコは!」

「好き~...ジュポジュポ...あっはぁ~ん...硬くて美味しい...ジュボジュボ」

変化球は一切振らないバッターのようだ。

唾液を多く含み、一生懸命しゃぶってくれる愛情フェラ。

歯も一切当たらないし、唇の柔らかさを感じ取れる。

あまりに一生懸命やってくれるので、しゃぶらせたままでベッドへ流れ込む。

【リップ】

盛りのついた淫乱な女性こそ、人妻系風俗の醍醐味である。

まさにそれを体現するうたこさん。

仰向けに寝た俺の首筋から、乳首、胸部、腹部とベロンベロンに舐めまくる。

自分で責めてて興奮しているのか、「はぁ...はぁ...」と、息遣いが荒くなっている。

「うたこさ~ん、エロ過ぎるわぁ~」と言うと、「エッチなの嫌い~?ダメ~?」とエロ漫画のようなやり取り。

「もうさぁ、うたこさんのスケベなところいっぱいさらけ出して!」と俺がよくわからない事を口にすると、うたこさんも負けじと「い~っぱいHな事しましょうね~」と香ばしい返し。

絶対に負けられない戦いが...もう、いい。

乳首を非常に丹念に舐め続けてくれる。

そんなうたこさんのカラダをサワサワと触ると、ビクンッ!と反応する。

感度がすこぶる良さそうだ。

時間もたっぷりあるので、乳首がふやけるまで舐めてもらう。

そのまま、フェラへ向かうのだが、フェラは先述しているので省略。

まー、本当にじっくりとしゃぶってくれるんだよ。

舐めるとかじゃなくて、しゃぶるってやつ。

―攻守交代―

【愛撫】

「じゃぁ、今度は俺がうたこさんを責めちゃいますよ~」と。

俺よりもずっと年上なんだが、なんかうたこさんが可愛くなってくる。

こういう女性には少し激しめに絡んでいくという演出が有効だ。

仰向けに寝かせた彼女をギュッと抱きしめて、大げさに息を漏らし首筋をリップすると....「いやぁ~ん!あぁ~、すっごい....」と。

ドスケベ一丁上がり。

あとは、ドスケベの余熱でどうにでもなる。

最初に起こす沸点への持って生き方が重要になる(俺は何を言っているだろう?)

早くも仕上げてしまったうたこさんのおっぱいを揉む。

時にギュッと、時に超ソフトに。

綺麗な乳首がギュイーンっと勃起する。

そんな勃起した乳首を甘噛み。

「あぁ!!!!すっごい!!気持ちいぃぃ~、あぁぁぁぁ~」

快楽死するんじゃないかと思うくらいにスイッチが入ってしまった。

【キス】

おっぱいを甘噛みした勢いで、キスを仕掛けると、彼女の両腕が俺の首に巻きついてくる。

すごい濃厚なキスだ。

唇を奪いながら、時に耳元を甘噛みすると狂ったように感じまくるうたこさん。

興奮しすぎて俺のチンコの先からガマン汁が垂れるのがわかる。

そんなこんなを繰り返し、マンコ攻略へ。

【マンコ】

毛が一切ないので、マンコが丸見え。ビラビラ少なめで、クリの自己主張がすごい。

興奮してるからなのか、勃起しまくって包皮からむき出しになっている。

マンコもズブズブに濡れまくっている。

ローションではない。

これは、間違いなくMANJIRUだ。

肥大化したクリを舌で弾く。

「いやんっ!....あっ!ダメッ!...アンッ!」

いちいちリアクションがスケベでよろしい。

「うわわわ!うたこさん、何!?なんかヌルヌルしたスケベな汁がどんどん出てくる~」と言葉でイヂメてみる。

「あぁ~!ごめんなさい!!...だって....気持ちいいから...」

たまらん、エロい!

舌先でクリを上下左右に弾きまくると大変スケベな声で鳴きまくる。

【フィニッシュVol.1】(まさかの2回出し!)

AF

もちろんヘルメットを被る。

正の体勢でローションをつける。

うたこさんもまたそんなにアナルをほぐさなくてもイケちゃう口(肛門)らしい。

それでも、まずはゆっくりと。

ニュルり。

ムムム!

ギューッとしたこの根元への締まり。

ゆっくりとINとOUTを繰り返す。

徐々にスピードをあげて行くと、竿全体にかかる肛門圧によって感度が増してくる。

私見だが、AFの場合は基本的な締りは根元になってしまうので、男性側である程度の摩擦部位に対して調整をする方が感度が得られる...と思う。

「いやぁ~ん、気持ち...いい!!」

「あーダメだ。うたこさん、俺もこのままイっちゃうよ~」と言いながら発射!

ドクンドクン。

すごい量のザー汁。

で、しばらく添い寝をしてトーク。

まだ時間があったので、一度シャワーに行く。

うたこさんがお湯を貯めてくれていたので、一緒に入る。

そこで潜望鏡フェラ

まさかのチンコが再度ビンビンになった。

男の勃起はムード次第だ。

再度、ベッドへ流れ込む。

時間がたっぷりあるがゆえにできるプレイだ。

久しぶりの2回戦へ突入!

【フィニッシュVol.2】

さすがに2回戦目は本能での行動が優ってしまい、じっくりと責めるような事はしない。

先ほどシャワーを浴びたにも関わらず、うたこさんのマンコをちょろっと舐めたらすぐ濡れ始めた。

騎→正

騎では、ニュルニュルのマンコを堪能する。

下からおっぱいを揉みしだき、カラダを倒し抱き合い、キス。

下から突き上げるように腰をふる。

「いやん!いやん!すごく硬いのが当たってるぅぅぅ~」と。

半ば放心状態だ。

俺の体力も危ないので、そのまま体位を切り替えて、正で。

グイングイン腰をスライドさせるように激しいグラインド!

「あぁ!!イっちゃ...イっちゃう...そんなにしたら....あぁぁぁー!!!」

やっべ!2回戦目なのにもう出したくなってきた。

どびゅびゅ!!

お腹へ吹き飛ぶ。

またまた、かなりの量が出た。

いやぁ、この激しいまぐわいからのまさかの2回戦。

まだまだ性獣ハンターとしてやっていける...かな?

img_4_1402895097_OPgFCeQA

◆総評◆

さすが鶯谷。超攻撃的な布陣を敷いてくる!久しぶりの性獣認定なうたこさん。風俗初心者で彼女に当たったら、後に他の女性では遊べなくなる可能性があるから気をつけよう。それくらい刺激の強い女性だ。さらに年配の人妻好きなら、うたこさんは絶対楽しめると思う。性格もいいし、話しやすい。あとはこちらがスケベ心を開放すれば、彼女は全力で受け入れてくれるだろう。やはりドスケベはいい!

img_3_1402895097_HMosrvUt

濃厚度star_icon5(五段階評価)

アナリストの穴をしっかりと堪能できる濃厚な時間だった!



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 

【関内・福富町・曙町:人妻】「横浜風俗 妻がオンナに変わるとき」ほたる

【関内・福富町・曙町:人妻】「横浜風俗 妻がオンナに変わるとき」ほたる

200x40b
 
 40376_10_20140425180422

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


読者様の賢明なコメントにより、今回の記事のほたるさんが現在オフィシャルHPに載っていないようです。俺がほたるさんと遊んだのが、6月20日前後だったので、そんなに日が経っていませんが、もしかしたら、退店してしまった可能性があります。まぁ、風俗業界ではよくある話なのですが、せっかく書いたのでサ~っと読んで頂けると光栄です。(シコシコ書いたので、消すのが惜しいだけ)




最近、全盛期の性欲が戻ってきたのか、3日くらい抜かないとムラムラがMAXに達して、朝勃ちによりチンコが痛いくらいになって目が覚める。

これは、もしや!?

40前後の男性が異常な性的妄想によってチンコの暴走が止まらなくなり、普段から勃起が治まらずガマン汁が垂れ流れてしまうと言う...伝説の第三次性徴期ってやつ?

まぁ、何が言いたいのかというと、毎晩飲んでいる「マカ」が俺の中で精力増強効果を発揮しているんじゃないのって事。

「マカ」と言っても、これではない。

apa

これは萎える方だ。

みんな知ってる?...大丈夫だよね?...ついてきてるよね?

あれ?マカホテルだっけ?(母音しか合っていない)

まぁ、いい。

で、今回は桜木町で仕事終えたよつ夫丸が横浜のドスケベ埠頭へ向けて舵を切った。

以前、こちらのお店で遊んだ女性(本来なら「美女と野獣」と言いたいところだったのだが、どう考えても「美女で野獣」という一人二役を務めてしまった女性)を懐かしみながら、お店へ向かう。(あれ?うまいこと言っちゃった、俺?)

まー、とにかく俺をスケベにさせてくれるお店だから仕方あるまい。

今更だが、このお店は箱店といわれるお店なので、ホテルへ移動する必要がない。

受付からプレイまで、すべてこの場所で住んでしまう。

つまり無駄にホテル代がかからないので、出すのはプレイ料金とチンコと精子だけでいいわけだ。

こちらのお店の近隣の風俗店では、若干呼び込みの男性がいるが、こちらのお店は呼び込みなどいない。

いや、必要ないのだろう。

この建物には、確実にドスケベ結界が張られている。

今回も、階段を上がって受付へ行くと、早速元気な声で「いらっしゃいませ~」と。

スケベなお店は、店員さんの愛想がいい。

で、先客がいたので、受付の順番を待つ。

カーテンを開け、待合室へ行くと2人ほど先客がいたので、アルファベッドの書かれた順番待ちプレートを渡され、しばしテレビを見ながら待つ。

ちなみに、前回の「美女で野獣」の女性は...今日は出勤していなかったようだ。

残念!と言いたいところだが、このドスケベ店には、まだまだ「淫乱な銃弾」は多く在籍しているので心配ご無用。

2014y06m24d_201105485

いつみてもエロいんだよなぁ。

俺本当に好きなんだよ、この在籍写真。

基本、スケベな女性を外さないだろう(...と個人的に盲信している)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:2014年5月に入ったと言っていたのでかなりの新人さんだ。過去に業界歴は無し!

年齢:オフィシャルHPでは24歳。実年齢も24歳とのこと。見た目はもうちょっと若い感じもする。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは、90cmのDカップ。こちらもまた正解だと思う。情報精度高め。
 
ボディー:俺好みのむっちりボディー。肌がスベスベで触っているだけでスケベな気持ちになる。
 
陰毛:天然のマン毛。量、範囲共に通常。至ってオーソドックスなマン毛だ(どういう事?)


その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:脇腹に肉割れ的な(?)跡がちょびっと。
マンコ臭:なし

---------------------------------------------------------------------------------------- 

今回はこの割引を使い、70分18500円でがっぷりよつ。

内訳:この割引だと指名料が半額になるので+1000円、新規の方でも入会金3000円が無料になる。
さらに今なら、フリーで遊ぶと+10分ももらえるので、60分が70分に。

箱店で+10分はかなり大きい。

クンニもじっくり出来るし。

で、諸々済ませた後、女の子の準備ができるまで、控え室で待つ。

5分もしないうちに、スタッフさんに呼ばれて部屋まで案内される。

部屋に入ると、うす暗い部屋にカーテンが引かれているため、女性の姿が見えない。

俺はその場で服を脱ぎ始め、まずはシャワーに入る。(シャワーはプレイ時間に含まれないので、焦らなくてよい)

ちなみに、今回俺が選んだコースは、「オナニー夜這い」だ。

2014y06m25d_112729907

 シャワーを出ると、カーテンの向こうから「ハァ...ハァ...」小さく息が漏れるような声がする。

まぁ、俺がオナニー夜這いを選んだから当たり前なんだけど。

カーテンをそっと開ける。

40376_10_20140425174922


うぉぉぉー!俺が大好物のムチムチボディーの女性がアイマスクをした状態でオナニーをしている。

しかも、恥ずかしそうな仕草で上品に股間に手を添えてねっとりとオナニーをしている。(股間を触っている時点で上品もクソもないんだが)

エロい!嬉しい!

天気のいい日なら、その名のとおり物干し竿として使えるほどチンコがビーンってなった。(こういうのいらない)

美巨乳をさらけ出して、手枷をしながらのオナニーをしばらく鑑賞する。

俺もまだ、声を出さない。

枕元におもちゃが並べられているが、多分使わないだろうな、俺。

スイッチがオンになっているペンライトを手に取り、ほたるさんの全身を舐めるように照らしていく。

ストッキングの中にパンティーを履いている事は確認できた。

で、ゆっくりと、ほたるさんの上に覆いかぶさるような体勢から、その綺麗なおっぱいを揉む。

【愛撫】

すごくピンク色で綺麗な乳首を装備した美乳だ。

外側からゆっくりと揉み始める..と。

「いやぁぁぁ~ん!」と言いながら、カラダをのけぞるようなリアクション。

敏感な体質なのか、ドスケベなのか、敏感な体質のドスケベなのか(最後はいらない)

柔らかく弾力のある美巨乳を大きく旋回して揉みながら、乳首を舐めにかかる。

ビクンッと跳ね上がって、カラダをのけぞるもんだから、ガッチリとホールドしてしっかり舐める。

乳首がコリッコリに勃起して、乳輪もキュキュっと縮こまる。

「いやぁ~ん、...あっ!...あっ!」

イヤイヤ言いながら、こんなに乳首を固くさせて...まったくドスケベな奥さんだぜぇ。

乳首を吸い込んだり、甘噛みしたりと念入りに乳首を責めるたびに、鳴き声がどんどん大きくなっていく。

そのまま、サワサワと全身をマッサージするようにさすり、パンティーを破く。

ビリビリ~。

「い~や~!だめ~ぇぇぇ」と。

パンティーを破るという行為をすると、かなりの確率で女性は「いやぁ~ん」と声をあげる。

実に興味深い現象だ。

無理やり襲われてるという妄想や願望スイッチが入るのだろうか?

で。パンティーを破き、純白なパンティーの股間部に手を添える。

・・・あら?

・・・あらら??

ベッチョベチョじゃねーか!

パンティー越しに、ヌルヌルした感触と熱を持った股間部。

触ろうとすると、脚を閉じてしまう。

うんうん、わかる。わかるよ。恥ずかしいんだよね。

だが、股を開かせる前に、彼女の心を開かせる事が重要になる。

それには、まず自分自身の心を開くことから始める。

「ほたるさん!俺は今、モーレツにほたるさんの濡れたオマンコが見てみたい!あなたのおまんこに興味がある!いや、むしろ今はあなたのおまんこにしか興味がない!」と何か間違った心の開きかたをしたら、股を開いてくれた...あれ?効いた?

この脱ぎたてパンティーを就寝前に目の上に乗せて寝れば、あらビックリの蒸気でホットアイマスクのめ●リズムならぬ、淫乱蒸気のムレメガネ。(もはや正常な人間の書く文章じゃない)

img54b0629dzik2zj

これ以上、私物のパンティーを汚しちゃ可哀想だと思い、パンティーを脱がす。(私物かどうかは知らないけど)

【マンコ】

ビラビラの一切ない、綺麗な美マンだ。

クリは通常の大きさで仮性包茎。特筆すべきは、その濡れ度合いだ。

ねっとりと粘着力のあるドスケベ汁が、まるで早く触って触ってと訴えかけているかのように垂れ落ちる。

本気汁ってやつね。

そんな濡れたマンコに、指先を添えると、ニュルっと勝手に導かれるようにマンコへ挿入されてしまう。

キューっと締め付けられるような感覚。

「あっは~ん、いやぁ~!」と嬉しそうな悲鳴をあげる。

本気汁がドクドク垂れてくる。

ローションでも仕込んでるのかと思って指先で感触を確かめてみても、明らかにローションのヌメリとは違う。

本当に濡れやすいんだな、ほたるさん。

あまりにヒーヒー言いながら発情しちゃってるから、お口の蓋をする。

【キス】

柔らかい唇。激しく潤っている舌。その全てが俺の口と交わり合う。

お互いの舌を絡ませて、吸い合う。

濃厚な接吻だ。

彼女の髪の毛をかきあげるながら、情熱的な接吻戦を繰り広げる。

キスをしながらクリを指で弾いたら、ほたるさんも俺の首に手をかけてきて、まるで恋人同士の初めてのまぐわいみたいなシチュエーション。(下衆な割にロマンチスト)

たまらん。

こんな状況でも、枕元に丁寧に設置されているおもちゃ類に一切手をつけないというダンディズムを貫く俺。

お互いのカラダを密着させた時の感覚がすごく気持ちよい。

肌の質感がそうさせるのか。はたまた、程よい肉感がそうさせるのか。

そのまま滑り込むようにマンコへ舌を伸ばす。

もはや、喫茶「マン汁」に来ている気分だ。

クリトリスも異常に敏感なので、舌で優しく舐め弾く。

こういう敏感すぎるクリトリスは力強く責めてはイケナイ。

こういう時こそ、ゆっくり、じっくりだ。

舌先で左右にゆっくり弾くと、心配になるくらい悶える。

「いやぁぁぁ~ん!!気持ちぃぃぃぃ!!」

べっちょべちょのマンコも攻略したので、攻守交代。

―攻守交代―

【リップ】

「ほたるさん、責めてもらっていい?」と。

と、その前にアイマスクを外す。

あらー、これまた綺麗な目をした女性だこと。

「ほたるさん!美人さんじゃないのぉぉぉ!」というと、凄まじい勢いで顔をそらす。

とにかく恥ずかしがり屋なのだ。

恥ずかしがり屋で、濡れ濡れ。

男にとっては大好物なそれ。

「美人とか言われると、恥ずかしくなっちゃうの?」と、俺の優しい言葉責め。

コクりと頷く姿に、大変興奮した。

アイマスクを外した状態がよほど恥ずかしいのか、微妙に顔を逸らしながら俺の乳首を舐める。

そういう事を言ったらまた恥ずかしがるのはわかってるんだが、リアクションを見て興奮したいという自分勝手な理由だけで「ねぇ、ほたるさん。綺麗なお顔み・せ・て」と。

そんなこんなで楽しみながら乳首を舐めてもらう。

乳首が俺の股間から腹部あたりに触れる。

こういうのすっげぇエロい気分になる。

ちょっと吸い付く感じの乳首舐めがとても心地いい。

ほたるさんの髪の毛の匂いを嗅いで、感度も倍増。

舐めながら俺の下半身をサワサワしだし、チンコに触れてくる。

もはやゆでダコ状態の俺のチンコは、非常に敏感なチンコになっている。

【フェラ】

一発目でググッと飲み込むような勢いでチンコをしゃぶり始める。

唇で均等に圧をかけてのストローク。

ジュボジュポジュポ、と。

まー、よくよく考えたら、しゃぶられてるだけで普通に気持ちいいからね。

歯だけ立てられないようにしてもらえれば、基本的にはOK。

とにかく、ほたるさんのように唇の圧力を均等にかけての亀頭周辺重視のフェラが俺は大好き。

人によって感じる場所も違うし、女の子も大変だよね。

まぁ、いい。

チンコがほたるさんの唾液でビチョビチョになってテカってエロい。

【69】

「ほたるさん、舐め合いっこしましょ」と言って、彼女のアナル観察。

ひえー!

シワはあるけど、毛が一本もない綺麗なアナル!

だが、綺麗だと言っていきなりアナルをベロベロ舐めたりしたら、本気で嫌がる女性も多いので気をつけよう。

・・・じゃぁ、どうするのかって?

そりゃ、嗅ぐんだよ(えっ?)

嗅ぐって言っても、シレっとだよ。

69の体勢でマンコを舐めようと思ったら、鼻がアナルの場所に届きそうになるでしょ。

そういうさりげなさで。

何もニオわないと思うけど、こういう美形な女の子のアナルをクンクンしている今の状況がどれだけ変態行為なのかっていうのが興奮する!(誰か警察呼んでくれ)

俺は風俗で遊ぶ時は、とにかくシチュエーションと妄想を大事にしたい...いや、大事にする。

そんな変態行為のひと時を終えた俺はフィニッシュへと向かう。(はっきり言って69の中身を一切書いていないが、俺がどういう人間かは、ずっと読んでくれている方だったら何となく分かってくれてるよね?)

【フィニッシュ】

騎素→正素

69の体勢から、カラダを回転させて上に乗ってもらう。

非常にヌメっているマン汁がマンコを覆っているので、ローションを使う必要が一切ない。

チンコ裏側にほたるさんのマンコの感触を楽しみつつ、前後に腰をふる。

ピチョンピチョンと卑猥な音。

「ほらー、どうなの?ほたるさん!これほたるさんのおまんこ汁の音じゃないのぉぉ~」と言うと、「あぁぁ~ん、なんかエッチな音がするぅぅぅ....あん、あんっ!」

ほたるさんは、優しさを込めた言葉責めをすると、非常に興奮するかも知れない。

一番効果的なのは、耳元で囁くようにスケベな言葉責め。

若干激しめに腰を振ると、それに呼応するように「あぁ~ん、あんあんあん!」と鳴く。

形のいい美乳を下からワッショイワッショイ揉みしだく。

手からこぼれ出るデカパイがエロい。

もうそろそろ時間だろうということを加味して、とりあえず体位変更。

正では、これがかなりマズイ!(もちろん、いい意味で)

チンコがヌルヌルのマン汁まみれでテカテカしちゃってるもんだから、勝手にすげぇスケベな想像しちゃってさぁ。

実際に、ほたるさんに俺のチンコをハンドルしてもらうように促すと、彼女が自分のクリにチンコを擦りつける。

クリに擦りつける際、マンコの表面のお肉にチンコがめり込んでいるようなスケベなシチュエーション。

それ以上激しくされたら、ニュルっとイっちゃいそうなこのドスケベなギリギリ感。

亀頭の裏側が激しく刺激され、ほとんど腰を動かさずしてドピュッと発射してしまった!

彼女のような新人で限りなく素人に近い女性が、テカテカのチンコを自分のマンコに擦りつけるこの行為。

エロ過ぎ。

40376_10_20140425182320

◆総評◆

ほたるさんは本当に今年の5月に入店した女性で、業界経験はないと言っていた。そこに嘘はないだろう。それは彼女と会ってみればすぐわかる。本当にスレていないいい女性なのだ。しかし、そんな最近まで素人だった彼女がこのお店に入店し、マンコをビチョビチョに塗らせてアヘアヘ言っているこの素敵な時代。
俺が贔屓にするスケベなお店は、やはりハズさない。これは提灯でもなんでもなくて、実際に遊んだ俺の正直な感想だ。すでにこのブログを見て遊びに行ってくれた方なら俺がいいと言っている女の子の良さを分かってくれると思う。まー、基本的にディスるより、良い所を探す方が建設的だしね。美女で野獣な彼女とはまた違った、照れ屋の濡れ濡れ素人奥さんをイカセちゃってちょーだい!(誰だよ)

40376_10_20140425182814

濃厚度star_icon45(五段階評価)

綺麗な顔した照れ屋のほたるさんは、激しく濡れすぎるので汁物好きな俺はかなり興奮したよ。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」かの

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」かの

title

00057065_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


今回は、超ウィザード級マザーファッカーの俺を、骨の髄までスケベな気持ちにさせてくれた女の子のレポート。

し・か・もだ!

当ブログで毎度おなじみ、俺の大好きなあの人妻系ドスケベ店ではなく、エステで、だ。

チンコの勃ちだけはガラスの十代でお馴染みの俺が、かのちゃんのあまりのスケベさにプレイ後、従兄弟の大学生(男)に電話を入れて、「いいか!教科書を閉じて、すぐ予約を入れろ!!さもなくばYOUのアナルを使った近親相姦の儀を即刻執り行う」と鬼畜英才教育を施してしまいそうなほど興奮した(文章も家系もキチガイ)

エステの記事とは思えないくらい下品な冒頭で恐縮だが、それくらいテンションが上がりエロい気持ちになったってわけ。

お店は新宿アロマボディー。

以前、遊びに行った記事をこのブログに書いた途端、読者様から大変反響のあったお店だ。

HPの写真を見る限り、女の子の質もアベレージ高めのラインナップ。

俺自身は今回を含めて2回目だが、安定感抜群...いや、回を追うごとに上回る。

そんな俺が降り立ったのは、夕暮れ前の歌舞伎町。

ロボットレストランが稼働準備中。

IMG_6259

カメラを向けると手を振ってくれた。

このレストランのほぼ斜向かいに受付がある。

階段を上り、2階左奥にある受付へ向かう。

受付へ行くと、前回に引き続き愛想のよい店長さん(?)が笑顔でお出迎え。

さすがにリピートした俺の事は覚えてないと思うが、非常に神対応なのである。

「このお菓子の写真撮ってもいいですか?」というと、快く応じてくれた。

IMG_6261

すごい量。

これまた前回と同じく、チョコボールもらった。

受付で諸々すませたのち、ホテルへ向かう。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:なんやかんやで2年くらいと言っていたが、エステという業種柄がそう思わせるのか、風俗風俗している雰囲気は皆無。手際はよいが、素人っぽい雰囲気の方が強いかも。 

年齢:オフィシャルHPでは25歳。聞き忘れたんだけど、実際もそんなもんじゃないかな。プレイ以外の部分では、非常に落ち着いているから大人びて見えるのかもしれない。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは、90cmのEカップ。実際もそれくらいあるかもしれない。最初土台かな?と思ったくらい非常に綺麗なおっぱいをしている。乳首もこりっこりだ。
 
ボディー:くびれのあるいわゆるエロボディーってやつ。AVのパケに出てきそうなあの感じ。美巨乳のくびれ。
 
陰毛:パンツ越しだたので、うっすらとしか見えないが上質のマン毛である事は想像に固くないエロ過ぎ。


その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:ぱんてぃー越しにも一切なし 

----------------------------------------------------------------------------------------
今回はノーマル90分17000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途。

まだこちらのお店に遊びに行った事がないあなたにはこの特割を。

さらに、こんな激アツ割引プランもある。(リンク先一緒だった)

全体的にこのコストで長時間遊べるのは良心的だ。


ホテルは前回と同じで歌舞伎町の中に位置する遊悠館

HPの無い謎のホテルだが、受付からも近いし料金も安いので利用者も多いらしい。

で、部屋に入ると相変わらずの殺風景な室内。

もはやレンタルルームだな。

IMG_6262

で、部屋に入りお店へ部屋番号の連絡を入れる。

しばらくすると、ドアをノックする音が。

「はいはーい!」と言ってドアを開けると、かのちゃんが登場。

プロフィール写真は髪が長くウェービーだが、今は肩くらいのストレート系でとても綺麗な黒髪。

そして、綺麗な顔立ちをしている。

お嬢の風味がある。

「あら、いらっしゃ~い」と、何故か2丁目のママみたいな俺。

するとかのちゃんが「お飲み物何にしますか?」と言って、ドアのすぐ前に設置してある自動販売機のジュースを勧めてくる。

「嗚呼、なんていい娘なんだ...惚れてもいいですか?」と心の中でツイート。

「あっ、大丈夫!俺、2本お茶を買ってきてあるからそれ飲もうよ」と。

部屋に入ると、「よろしくお願いします。今日は、時間いっぱい気持ちよくなってくださいね」と妙にエロい誘いを受ける。

「よろしくー」と言いながら、すでに勃起獣の召喚魔法を唱えたかのようなビンビンちんぽ。

優しくされると勃起する、この甘えん棒ちゃんをどーにかしてっ!

っていうか、勃起獣ってなに?

まぁ、いい。

「それでは、準備しますので、お一人でシャワーを浴びてきていただけますか?」と非常に丁寧な接客。

こんなお嬢様に俺の呪われた魔竿「MASAO」(そのまんま)を扱いこなせるのだろうか?と思うほど、穏やかな癒し系美女。

シャワーでMASAOを丹念に磨き上げ、戦闘準備が整う。

シャワー室のドアを開けると、ピンクの施術着になったかのちゃんが待っていた。

「あらいやだ!かのちゃん似合うじゃな~い!」と今日の俺は何故かオネエ口調。(キモイ)

「いっぱい愛情マッサージしますね~」だって。

出た!愛情マッサージ!!

俺もたっぷりの愛液ソーセージを...まぁ、いい。

【うつぶせ】

「まずはうつぶせになってくださいね~」と。

うつぶせになると、かのちゃんが細い指先でワサワサしてくる。

肩口から背中を円を描くようにサワサワ。

もうこの時点で鳥肌が止まらない俺。

気持ち良すぎてビクビクッと動いてしまう。

これぞ性感だ。

研ぎ澄まされた感覚に陥った全身が性感帯と化している。

背中から、腰周り、ケツ付近までサワサワが続く。

ケツの割れ目に指が滑り込み、金玉の裏側に触れる。

「気持ちいいっ!!!」...一瞬宇宙が見えた。

本当にヤバいな、これ。

こういう「チョイ触れ系」は本当に好き。

触りながら常に「気持ちよくなってくださいね~」と優しい言葉を投げかけてくる。

性格が良すぎ。

で、かのちゃんからこんな提案。

「匂いのあるオイルと無香料のオイル、どちらにしますか?」

「じゃぁ、せっかくなんで匂いのある方で」と言うと、ラベンダーっぽい匂いの汁(アロマオイルってやつか)をつけてからの、揉み系マッサージが続く。

肩から背中、腰にかけてグイっと筋肉に喰い込むように滑らせる技術は、相当に匠の技。

また、非常に細かいことだが、かのちゃんの太ももが俺の太ももに触れるわけだが、エステにおいてはこういうちょっとした接触でさえエロい雰囲気にさせられる。

夏の電車内で、隣に座ったノースリーブの女性の腕と俺の腕が接触したあの感動に近いといえばわかりやすいだろう(分かりにくい)

俺にとって、ちょうど良い力加減、且つ、うつ伏せでかのちゃんの表情が見えなかったというのも相まって、珍しく少し居眠りをかましてしまった。

【アナル】

「前立腺とかしたことあります?」と言われたので、「アナル10級です」と言ってもさすがに伝わらないので、「好きですねぇ」とだけ答える。

っていうか、えっ!?

えっ??

かのちゃんみたいな娘がアナルとか触ってくれちゃうの?

「それじゃ、四つん這いになってください」というかのちゃんの言葉が言い終わる前に、四つん這いの準備完了。

しばらく金玉をマッサージされたり、「わぁ、すごく固くなってますよ~」と言われながら竿をシゴかれる。

もはやこれだけで満足だよ、俺は。

で、その後指サックをハメたかのちゃんの指がゆっくりと俺のアナルを侵食する。

本格的なM性感ではないので、本当にゆるーい感じで。

もちろん、アナルが苦手なアナタには無理強いはしないのでご安心を。

「はーい、全部入っちゃいましたよ~」と優しい言葉をかけられる。

優しくて快感も倍増!

そのまましばらく指を突っ込まれた状態で、竿をゆっくりとシコシコされる。

本当にここでフィニッシュしてしまいそうな勢いだ。

で、程よくして「じゃぁ、仰向けでお願いします」と。

【仰向け】

俺が仰向けになると、かのちゃんは施術着を脱ぎ、トップレス姿になる。

下はパンティー一丁。

恐ろしく...いやはや、本当に恐ろしいと表現してもよいであろう美乳が目の前に現れた。

基本的に男性からの責めとかは無いので、女性からのお許しがある限りはお触りをしないと決めていた。

俺に覆いかぶさって、乳首をペルペルしてくれるかのちゃん。

髪の毛からシャンプーのいい匂い。

すっごく嬉しいし、楽しい!

乳首を舐める度に、乳首が腹回りやチンコにぶつかる。

かのちゃん、エロ過ぎるんですけど。

完全受身の状態だが、脳内でものすごく欲情している。

髪の毛の匂いを嗅ぎながら、乳首を舐められ、おっぱいがチンコを圧迫し、かのちゃんに見つめられる。

とりあえず、今日の俺は完敗だ。

この贅沢な受身は本当にヤバい!

【69】

まだまだかのちゃんの攻撃はエスカレートしていく。

俺の頭上をまたぎ、69の体勢になる。

えっ?

かのちゃん、パンティーがスケスケ過ぎてマンコが丸見えなんですけど!!!!!

まさかこんなめんこいオナゴのマンコが拝めるとは。

ありがたやありがたや~。

ただ、黒いレース状のパンティーから見えるレベルなので、クリがどうとかまではわからん。

見えた範囲だけで書く。

若干のビラありのマンコ。

とにかく俺がマストで書いておかねばならないのは、かのちゃんのマンコの濡れやすさ。

その濡れやすさは、流れに添って書いていこう。

で、69になり、パンティー越しだがマンコを拝んだ俺。

「んもー、かのちゃん!俺、今モーレツに興奮してる!!」と叫ぶ。

かのちゃんが、「おっぱいいっぱい触って~」という合図が出る。

むにゅむにゅ。

柔らかい上に、乳首の勃起度が凄すぎ!

乳首を指先で転がすようにコリコリすると、「いやぁ~ん、おっぱいすごい感じちゃうんです...」だって。

ねー、かのちゃん!マジでエロいから、本当に勘弁して欲しい(本当はして欲しくない)

で、69の体勢でおっぱいを触っていると、パンティー越しにもわかるほど、股間からテカテカしたマン汁が溢れ出てくるじゃないのー!

「わぁー、わぁー、かのちゃん、マン汁すごい!何これ?わぁー、わぁー」と、感動する俺。

「すぐ濡れちゃうんです...濡れやすくて」

これを書いてる今でも思い返すと勃起してしまうほど、マン汁を垂れ流す濡れマンかのちゃん。

はっきり言おう。

こんなスケベなもんみたら、余裕で射精しちゃうよ。

【フィニッシュ】

69手コキ。

「最後はどんな体勢がいいですか?」と言われたので、「是が非でもこの体勢のままでお願い!」と69キープ。

チンコをシゴくてもスピードアップしていくと、かのちゃんの股間が俺の顔をうずめるような形になる。

これが意図的なものか偶然なものなのか?は、かのちゃんのみが知るところだが、結果的に顔騎のような形になり、俺の顔面には、パンティーからこぼれ落ちるヌルヌルのマン汁を塗りたくられるという最強に嬉しい展開へ。

このタイミングで発射は、もしかしたら今季最強の発射モードになるのではないだろうかとか、発射直前に色々な妄想を働かせる。

「あー、かのちゃんのマン汁がヌルヌルしててやばいなー、もうイっちゃうよー」と言いながら、最後の言葉を振り絞る「DELL!!」(えっ?)

「出る!」が正解。

単に俺自身の感覚だが、エステでここまでスケベな気持ちになれるってホントに素晴らしい。

かのちゃん、射精とお世辞は抜きで最高だった。

俺のこの熱量が読者の皆さんに伝わる事を願いたい。

あー、エロ。

00057065_girlsimage_01
◆総評◆

いやはや、かのちゃんったらエロ過ぎでしょ。一見、そう見えないのに、後半トップレスになった途端にチャクラが開放されてしまったかのような激しい責め。俺は推すよ、かのちゃん。やっぱりたまにはエステとかでこういった完全受身でのプレイを楽しむのもありだわ。とにかく丁寧で、気の利くかのちゃんは、お店でも人気のある女の子だって言ってたけど、そこに嘘はないと思う。本当にリピートしたい女の子だった。しっかし、本当に気持ちのいい射精をしたよ、俺。


00057065_girlsimage_01

濃厚度star_icon4(五段階評価)

ま、かのちゃんも普通に評価したら余裕で5つ星だよね。みんなにもこの快感をテキストでおすそ分け!(出来た?)



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

なぎさ嬢に捧げます

皆さん、こんぬつは。

今週はちょいとバタバタしており、パコパコしたいところですが、更新が遅れております。

今も、移動中の電車内でシコシコ書いています。

今週末にスパートを駆けるので、それまで昔の小話をひとつ。(こんなの書くんだったら記事を書けって?)

箇所によっては、気分が悪くなる恐れがあるので、調子が悪くなったら読むのと、動かしている右手を止めて頂きたい。(右手は動かしていない)


0000000000103256


さて、俺が今から約20年ほど前に行った大宮の泡店の話。(俺19歳の時)

当時、大宮の泡街に「ニュー●」というお店があった(もう潰れた模様)

建物は、非常に古めかしかったので、すでに老舗の域に入っていたのだろう。

俺がこのお店に出向いたのは、確か夕刊フジかなんかだったと思うのだが(学生当時から新聞の風俗欄を見るのが好きだった)、「超熟女の艶技(えんぎ)」と書かれた記事を読んだのがきっかけだった。

タイトルにもあるなぎさ嬢と呼ばれる熟女は当時72歳

今も生きているとすれば92歳

確実に死んでるな、こりゃ。

南無三。

っていうか、今となっては80歳のふくさんとプレイしてしまったから、超熟ネタとしては弱い。

だが、このお店でいくつか面白い思い出があったので軽く記録しておく。

ガラガラッと、横にスライドする玄関を入ると、これまたヨボヨボの婆さん(推定店長)が「あら、社長さんいらっしゃい」と言って出迎えてくれる。当時20歳の俺なんぞ、どう見ても社長になんか見えないのだが、昔からの名残か知らんが、お客さんを社長と呼ぶ事にしていたようだ。

後から入ってくるお客にも、社長さんと呼んでいたのも驚いたが、それ以上にこんな熟熟のお店にお客が来るんだ、という驚き。

で、「社長さんご指名は?」と言われたので、「新聞に載ってたなぎささんで」と。

指名料込みで50分15000円を払い、しばらく待っていると、パープルのスケスケキャミソールをきたガリガリのお婆さんが三つ指でご挨拶。

「な~ぎ~さ~で~ご~ざ~い~ま~す~」...俺にはこう聞こえた。

えっ?ホラー?

で、部屋に案内されると、病院の待合室にあるような黒い長椅子みたいなソファーベッドが置いてあり、その奥が浴室。

はて?ちゃんとしたベッドはないのかな?と思い、「なぎささん、ベッドはどちらに?」と聞くと、そこですよ、と。

ん?

えっ?この長椅子みたいな、これ!?

まさかのソファーベッドだ。

...指が疲れてきた(今ね)

で、とりあえず浴槽に入り、歯を磨いていると、股をバッサーと開いて向かいに座って歯磨きをし始めるなぎさ嬢。

マン毛が真っ白で、深海魚みたいなビラビラがついたオマンコを御開帳。

「お兄さん、マットする?プラス3000円だけど、すごく気持ちいいわよ~」だって。

そんな干物みたいなカラダで、気持ちいいわけがあるかいっ!

すごく気持ちいいわよ~とかいうあたりが、昭和というか、お婆ぽい。

やんわり断った。

もはや、する事と言えばベッドでのアレしかない。

いきなり仰向けに寝そべるなぎさ嬢。

彼女からは責めようと言うサービス精神の欠片も感じられない。

なんて素敵な女性だ。


腹の立つ事に、目をつむって仰向けで寝ているなぎさ嬢。

だが、俺の20前後のチンコと言えば、それはそれは猟奇的なヤリチンポなので、チンポが萎える術を知らなかった(病気じゃね?)

こんな圧倒的なアウェーな状況でもビンビンに勃起していた俺は、彼女のマンコにチンコをあてがった。

その瞬間!

イック~ゥゥゥゥ!!

へ?

「あっ、いや、なぎささん...まだ、挿れてないんだけど...」

一瞬だが、俺のチンコはマンコに触れただけでイカす事の出来るスーパーイカセチンポなのか!と、錯覚した(してない)

そんな俺の言葉も気にせず、なぎささんは平然と目をつむり続ける。

なぎささん、精神的に強すぎないか?

で、筋力というものが存在するのか?という位のユルマンだが、なんとか発射までこぎつける事ができた。

くつろいで、一服していると「お味噌汁飲んでいかない?」と。

風俗店でお味噌汁が出てくるんだよ。

風俗人生において後にも先にも、味噌汁をもらったのは、この一回こっきり。

結果的には、15000円をドブに捨てたようなもんだが、20年経った今でもこうしてネタとして使わせてもらえるので、それはそれとして価値ある15000円だったのかもしれない。

そんななぎささんは、あの世でもカラダを張りながら、味噌汁奉仕しているのだろうか...。

っていうか、まだ生きてたらゴメンネ。



【鴬谷:韓国デリヘル】「モデルライン」サリナ

【鴬谷:韓国デリヘル】「モデルライン」サリナ

200x40

00059399_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



突然だが...俺、よつ夫のFB(フェイスブック)の友達が0人ってどーゆー事?

「ヤリティンワンダーランド」で友達になってくれると、更新情報くらいは受け取れるメリットあり!

しかもプレイベートメッセージのやりとりができるメリットも!

その他はメリット一切なし!(だがら友達がゼロ!)

そして別途記事も書かないから、カロリーもZERO!

これがホントのい・い・ね!(なにこれ?)

ちなみにTwitterでも更新情報見れるからよろしくね→@gachi_report

さて、個人的な宣伝を終えたところで、本文に入ろう。


俺ったら月に2、3回は韓デリで遊んでるなぁ(鶯谷駅を背に言問通りを見つめながら)

そんなこんなで、今回も鶯谷からのレポートです。

雨の中、鶯谷駅北口を下車し、駅前のドトールでアイスココアを買う。

で、お店へ電話する。

愛想のいいママさん(面識ない)らしき女性が、丁寧な対応をしてくれる。

アイスココアをこぼしながら、ホテルへ向かう。

しっかし、梅雨時期ってのは強靭な性欲を持ち合わせていないと、風俗へ遊びに行く気力さえ失いそうになる。

だが、こんなところで立ち止まってはいられない。

俺には夢がある。

俺の野望は世界中の女体をプロファイルする事(ちっちぇー夢けど壮大だな、おい)

この猟奇的なチンコを世界レベルまで引き上げるために、まず手始めに韓デリ女性のOMANKOを集中的に取り締まっておかねばならない(はて?何を言っているんでしょうか?)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:このお店自体は1ヶ月くらいと言っていたけど、日本には相当長いこと滞在しているらしい。たぶん、業界自体も長いのではないだろうか(多分ね)
 
日本語レベル:はっきり言って、日本人と変わらないレベル。日本での滞在が長いとはいえ、すごい習得力だと思う。勤勉家か。
 
年齢:オフィシャルでは20歳。実際は聞いてないけど、さすがにもっと上でしょ。韓国人はあまり見た目で判断しにくいから何とも言えないが、あの色気で20歳はないでしょ。
 
バスト:土台有り(?)。オフィシャルでは92cmEカップ。すごく柔らかいので、もしかしたら土台じゃないかも知れないってレベル。大きさは、85cmのDってところかね。十分に揉めるパイオツ。乳輪の色が濃い目でエロい。
 
ボディー:感度は相当いいと思う。肌のモチモチ感はさすが韓国人。
 
陰毛:無毛。残念ながら無毛だ。マン毛について、コメントする必要なし!(無毛に口無し)
 
その他詳細
喫煙:あり
お絵かき:足首にワンポイント
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------------------------------------------
今回はこの割引を使い、70分16000円でがっぷりよつ。

内訳:60分+10分が付いて、都合70分。プラス10分は大きい! 

今回使ったホテルは、もちろんP-DOOR

IMG_6232
307号室。

Bタイプで4200円

部屋に入ってお店へ部屋番号を伝える電話をする。

若干部屋が謎めいた匂いがするので、換気のために窓を開けたり、AV鑑賞したりして時間を潰す。

20分くらいだろうか。

毎度ファミマ風のインターフォンがなる。

ドアを開けると、「こんにちははじめましてー」とサリナさん登場。

00059399_girlsimage_07

なんか妙に色っぽくねーか?

写真よりはもうちょっと年齢行ってるように見えるが、相当綺麗な部類に入るだろう。

今がこの美形なら、恐らく女学生時代(いつの時代だよ)というか、高校生くらいの時分は相当可愛かったと思うよ、マジで。

で、そんなサリナさんにお茶を渡す(俺、風俗へ遊びに行く時は必ずお茶を買っていく)

俺からお茶をもらった女性は、今後お茶を引くことはないという都市伝説もあるとかないとか(ない)。
※お茶を引く=お客がまったくつかない状態という業界用語

「あー、おにさん、ありがとー」...日本語ハンパない。先述しているが、本当にほぼすべての会話を理解できる。

俺のカタコトの日本語でも通じるから、ほとんどの日本人なら問題なし!

ムイビエン!ノーアイプロブレマ!!(大丈夫、問題なし!!)

しばらく会話をしながら暖気運転。

非常に明るい性格のサリナさんに暖気運転なんぞ無用の長物だ。

「お兄さん、シャワーいこ」と言われ、服を脱ぎ出すサリナさん。

IMG_6234

あら、いやだっ!

IMG_6238

サービスカットよ。

IMG_6239

なんと3枚も!

俺もビンビンのチンコをさらけ出すかのように大胆な脱ぎっぷりを披露。(っていうか、なんでこの時点でBINBINな・ん・だ・よ!)

で、シャワーに入る。

チンコを洗う時の手つきが妙に気持ちいい。

5本の指先で亀頭をつまむように洗うもんだから、チンコがビクンビクンと感じて跳ね上がったりと愉快な事になった。

「硬い。元気ね~」

「えぇ、自分硬派っすから」(高倉健風に)

【キス】

「電気暗くしてもいいですか~?」

ライトを薄暗くセッティングしたサリナさん。

韓デリのおかげで、俺も基本を薄暗くする習慣がつきましたとさ。

唇を重ねると、目を閉じて「もう...好きにして....」という感じのトロ~んとした顔つきになる(気のせい?)

彼女もまた自らグイグイ食いついてくるタイプではないので、ほどほどに舌を絡ませたところで、首筋へ。

【愛撫】

うっすらと汗ばんでいるサリナさん。

耳元から首筋に舌先をチロチロと這わせる。

「あっ...ふっ...」

いいリアクションだ。

生々しい。

まずは乳首を口に含んだり吸ってみたり。

かなり早い段階で乳首が勃起しまくる。

コリッコリに固くなっている。

甘噛みをすると「あっ!おっ!すぅ~あっ!」

外人みたいなリアクションをする...あっ、外人か。

今回も、甘噛み(通称:甘神)は非常に有効打となっている。

この感じ方であれば、絶対にマンコも...。

【マンコ】

ビラビラがあるスケベなマンコ。クリは通常の大きさの仮性包茎。

キャリアはそれなりにありそうなサリナさんだが、感じ方は常に「素っぽい」リアクションなのだ。

マンコに軽く触れてみる...あーぁ~、どーにもこーにもアニョハセヨだ。

びっちゃびちゃだよ。

「サリナさん、すごい濡れ濡れになってる...」と言うと、恥ずかしそうに照れ笑いする。

日本語が相当レベルで理解できる外国人女性には、日本語での言葉責めという楽しい遊び方もできる。

日本人のドスケベポテンシャルは世界を見比べてみても異常レベルだからね。

まぁ、いい。

で、とりあえずおしめりがひどいので、俺のお口で拭いてあげるように舐める。

ん~、でりしゃす。

マンコのビラビラを唇に絡みつかせながら、クリトリスを上下左右、押し込み旋回と縦横無尽に走らせて様子を伺う。

一番いいリアクションをするのが、押し込み型の縦弾き。

「あーっ!あ~ん、あぁぁぁ~!!」

絶叫し始めた。

そのままペロペロと舌でクリを弾き続けてたら、「アオッ...イヤッ...イッチャイソウ...オマンチョプルコギ...フユノソナタペヨンジュン!!」と言ったかどうかはしらんが、大声で昇天したっぽい。

ものすごくエロいんですけど。

―攻守交代―

【リップ】

乳首を激しく舐めてくれる。

全身にうっすらと汗をかいている。

こりゃ、さっき本気でイってたな...。

乳首を舐められながら、相変わらず髪の毛の匂いを嗅ぐ。

シャンプーのいい匂い...最高。

「乳首硬くなってる...」

舐めらたらビンビンに勃起してしまう俺のイケナイ乳首(最近特に感度が異常!)

 【フェラ】

フェラは相当に気持ちよかった。

相当数のチンポを舐めてきたか、チンポを心から愛しているのかのどちらかだ。

竿全体を安定した圧でストロークする。俺のチンコが大きくないのも手伝ってか、ディープスロートも披露してくれる。

唾液でべちょべちょになったチンコがテカテカしてていやらしい。

ジュボジュボとスケベな音を立てて激しめのストロークまで。

早漏気味の方なら即アウトしてしまうかもしれない緩急のはっきりしたフェラ。

【69】

俺から「69しましょー」と言って、アナル見学。

絶対使い込んでいない綺麗なアナル。

とにかくマン汁による二次災害でアナルまでヌメヌメになっている。

先ほどとはクリの位置が逆になるが、俺の舌は変幻自在縦横無尽なので難なく舐める事ができる(誰でも普通に舐めれる)

ペルペルペルー!

「あんあんっ!あぁー、気持ち...いぃぃぃー!!!」

あら?

また昇天した?

サリナさん、クリだと高確率で昇天しちゃうみたい。

こんなスケベな状態を見れたら、もう69はいいわ...。

アナルも見たし。

【フィニッシュ】

お伺いなしのヘルメット。

騎→正

「じゃぁ、まずはサリナさんが上に乗ってくれる?」

「上?オッケー!」

ズブリ。

スタジオ「ズブ...もう、いい。

ニュルっとした瞬間、顔を歪める。

「痛い?」

「気持ち..いい..あぁぁー!」

やべ。

上下より、前後に腰をグラインドさせる方が悶える。

半端なく悶える。

「えっ!何なに?なんなのよ、この気持ちよさ!こんなエッチなおちんちん、毎日でもお相手したいわぁぁぁぁ」とでも言いたそうな顔をして感じまくる(考え方が基本ポジティブ)

っていうか、珍しく俺も結構射精感がハンパない。

やはり、行為云々より雰囲気やリアクションで興奮しちゃうんだよね、俺。

でもここまで来たら、俺のイカセ技のひとつスクリュードライバーを披露するまでイクことはできまい。

体位を切り替え、仰向けに寝かせる。

すでに快楽の瀕死状態のサリナさんに介錯をするようなもんだが。

彼女の両脚を方に抱え、円を描くように高速回転させると、自分の親指をしゃぶり始めた!

えっ!?また??

罠!?

俺のハッピーセットの一つである親指舐め!

※ハッピーセットに関しては、前回の記事参照

さすがに彼女の言葉から「ヤバい!」は無いと思うが、もはやこの状態で我慢することなどできるわけかなろう。

「あー、サリナさーん、あー、いっちゃいますよー」と文字にすると非常にスローな感じに思えるが、今この瞬間はものすごい激しいことになっている。

「あぁ~、気持ちいいぃぃぃぃぃぃ~」サリナさんも絶頂寸前か。

「サリナさん、マンセー!」とは言っていないが、そんな気持ちでヘルメットの中にどっぴゅんこ。

この流れやばいな。

最強。

IMG_6240

◆総評◆

前回性獣と対峙したモデルラインだが、今回も楽しませてもらった。年齢的にはちょっといってるかなと思うけど、美人だし、リアクションはいいし、濡れ濡れだし。韓デリはとにかく遊んで見て合う合わないを判断するしかない。
外人と水が合わなければ仕方ないからね。ただ、日本人とは違ったリアクションを見せてくれるから、リアクション好きにはたまらんものがある。俺が遊んだお店は、安心できるお店だと思うから、ぜひ挑戦していただきたい。すでに韓デリで遊びまくってる方は、もしかしたら彼女のことを知ってた、かな?
最後に、サリナさんは性格もすごくいいから、濃厚な発射をかましていただきたい!

IMG_6236

濃厚度star_icon5(五段階評価)

女性の感じ方っていろいろあるけど、自分の好きな感じ方を見せられちゃったら、すぐ出ちゃうわ。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【渋谷:ホテヘル】「渋谷deすっげぇーしたがるオンナ」NIKO

【渋谷:ホテヘル】「渋谷deすっげぇーしたがるオンナ」NIKO

link_200_2
 
profile_2

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


とある読者様から「よつ夫さん、はじめまして。渋谷に新しく出来たよつ夫さんが好きそうなエロ系人妻店があるんですが、遊びに行った事ありますか?」とメールを頂いた。

し、知らなんだ...。

屈・辱!

俺のチンポコダウジングが渋谷でのスケベの発生源となっているホットスポットをビンビンに指し示すハズなんだが、梅雨時は精度が低い!

素敵な情報をありがとう。

ということで今回は、初お目見えのお店...というか、オープンが2014年の4月20日!

まだ2ヶ月も経っていない。

ゆえにまだ存在を知らない人も多いだろう。

気が付けば、道玄坂にあるローソン前でお店情報をチェックしている俺がいた(もはや解離性障害)

これまた俺がすっげ~好きなスケベ系のコンセプト。

2014y06m06d_164256969

2014y06m06d_164259147

とにかく俺のフィールドである事は間違いなさそうだ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:入店して1ヶ月くらいと言っていた。しかも、出勤も少ないのでもちろん業界ズレ等は一切なく、恋人感覚で楽しめた(そして、完全に惚れた)

年齢:オフィシャルHPでは28歳。実際も28歳との事。精度高い。いい女への階段登ってるなぁ。年齢より、見た目は若い。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは、83cmのCカップ。まぁ、そんなもんだと思う。やはり、信頼度の高いプロフィール。乳首が敏感なのが素敵。
 
ボディー:小柄でスレンダーボディーだが、柔軟なカラダで本人は気にしていたが若干筋肉質。エロい!俺大好き!ボディービルやってる女の子もいい!(相変わらず話がズレる)
 
陰毛:パイパンのつーるつる。綺麗に刈り込んでおる。NIKOちゃんのマン毛が見たかった!

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:うなじと手首にワンポイントお洒落タトゥー(可愛いから、全然OKでしょ)
傷:なし
マンコ臭:なし 

----------------------------------------------------------------------------
今回は即!いきなりすっげ~コース80分18000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途。

こんな割引やら、グランドオープンと題して、とにかくいろんなものが割り引かれてすっげ~お安くなってるようなんで、ココを見て(全部書くとすっげ~長くなるんで)

料金設定がかなり安めに設定されているのもありがたい。

このドスケベパフォーマンスをして、60分で14000円というコースも!


そんなこんなで、お店の受付へ向かう。

何店舗かが同じブースにあるようだが、階段上がって、正面に「すっげ~」って書いてあるハッピが吊るしてあるので、すぐわかった。

で、先客がいたのですぐ隣にある待合室に入ると、3人ほど待っていた。

やはり俺の予想通り、スケベなお店は流行っているという説が信ぴょう性を帯びてきた。

で、5分ほど待って、俺が呼ばれる。

これまた非常に愛想のいい元気な店員さんが対応。

店員さんは元気でスケベな体育会系がいい。

で、何枚か女の子の写真を見せてもらったのだが、平均値高い!(これホント)

受付の際、自分のしたいプレイをアンケート用紙に記入する。

女の子はそれを参考にプレイに入るってわけ。

で、諸々済ませてホテルへ向かう。

今回は、渋谷ではよく利用するパリス、ダイアモンドではなく、受付のある建物に隣接するホテルオニキス

IMG_6175
部屋番号は失念。

3500円/120分。

このお店はプレイするコースによって若干システムに違いがある。

俺が選んだコースは、即!いきなりすっげ~コース

拘束夜這いや逆夜這いと比べても、このコースだけちょっと差別化されてる。

俺もこのパターンは始めてだったので、順を追って説明する。

まずはホテルに入ったらお店に部屋番号を伝える...のが普通なのだが、このコースでは電話をせずに、まずシャワーを浴びる。

受付で預かったグリンスとうがい薬を使ってポコチンから煙が出るほど念入りに。

シャワーを出たら、お店へ電話をする。ここで初めてお店へ部屋番号の連絡を入れるという珍しいパターン。

あとは、チンコをビンビンに勃起させて待つのみ(勃起していなくてもいいけど)

待つこと5分ほどか。

ドアをノックする音。

ドアを開けると、アイマスクをした女の子がいる。

profile_5

そのままカラダを支えて、玄関内へ誘導すると、女の子から携帯電話を渡される。

番号はセットされているので、通話ボタンを押すだけでいい。

すると、お店の方に電話が通じ、話し始めたと同時に女の子が俺のタオルを脱がし「パクッ!」とチンコをしゃぶり始めるではないか!

「あひゃ...あ、あの、いまおんにゃのこがとうちゃくしまひた」と伝えると、「それでは時間いっぱいお楽しみ下さいませー」的な返事を返されたと思うが、これで電話終了。

その間、ずっとしゃぶられ続けるという非常に面白いシステムだ。

※ここでのフェラはそんなに長いことしなかったので(俺の勝手で)、フェラ項目は後ほど。

で、ほどよくしゃぶられたあとに、女の子からタイマーを渡された。

「スタートボタンを押してもらってもいいですか?」と言われて、ピッと押したところからプレイ開始。

へぇ~、面白い導入を考えたもんだなぁ(しみじみ)

で、とりあえずお名前を聞く。

「NIKOです。よろしくお願いします~」

もうね、この時の声からしていい印象を持っていたんだよ(出た!惚れ病)

「NIKOちゃん、アイマスク越しでも可愛いわぁ~」とか言いながら、洋服を脱がせようと、全身をサワサワすると、カラダをくねらせて早くも感じやすそうな雰囲気を醸し出す。

もうこの時点でチンコがビンビン過ぎて爆発しそう。

とりあえず、ブラとパンティー一丁にして、ベッドへ仰向けに寝かせる。

ヘアスタイルの感じもお洒落さんって感じで素敵。

profile_6

髪の毛、この感じね。

綺麗な黒髪でサラサラ。

いい匂い。

もはや変態毛好き属性には最強の頭部布陣。

見た目の雰囲気が水原希子に似てるという俺の第一印象。

2013-11-03_140113

【キス】

こんな可愛いことキスができる喜び。

ゆっくりと唇を重ねる。

ヤバい。

柔らかい。

ここから、何とはなしにお互い激情型のキスへ入る。

ブチュ~っと。

舌をベルンベルン絡ませ合い、お互いの頭をホールドしながら濃厚に。

唾液が絡まり合い、彼女の口から「あっ、あん...」と声にならない声が。

【愛撫】

耳元から首筋へ王道のリップを敢行。

「あっ、いやぁ~ん」という生々しい声に興奮し、チンコに血流が大量に流れて貧血を起こしそうになる(あっ...例えね)

乳首を舌先で丁寧に転がす。

チロチロっと。

するとピーンと勃起しだしたので、「NIKOちゃん、乳首なにこれ?なんでこんなに固く勃起しちゃってるの?」と言うと、「イヤーだ~、そういう事言わないで~...あん、あっ~!」

好き可愛い。

言葉責めに、本気で恥ずかしがるNIKOちゃん。

そんな乳首に最も効果的なのが、甘噛み。

本当に軽く噛まないと怪我させてしまうから、慣れていない人は要注意だが、これをマスターする事で相当数の女性を「アヘ」に導くことが出来るでしょう。

どうも、アダムよつ夫です。

乳首を散々責めた後、いつものようにへそ周り、脇腹とリップするとカラダをクネクネさせながら感じまくる。

NIKOちゃんったら相当に感度高めの女子か。

【マンコ】

パンパンのマンコなので、縦スジ丸出し。若干のビラありが非常にいやらしくて好印象。
クリは非常に小さめの包茎。いい匂いのする美マン。

舐めようと顔を近づけると、マンコをヒクヒクさせている。

興奮しているのだろう。

優しくマンコを広げると、マン汁がテラテラ湧き出る湧き出る。

聖なる泉が沸いてるよ、おっかさん!

濡れ濡れになったマンコを舌で触れると、ヌルッとした感触。

あーあ。こりゃ、どうにもなんねーな、と言わんばかりの濡れ方。

美女のマン汁ほどスケベなモノはこの世にないと思っているので、一滴も残さず飲み干す勢いで舐める(下品)

マンコからクリまでの直線を舌先でストロークしながら舐めると、「あ~ダメ、それダメ!」と絶叫。

そのまま上下にストロークし続けると、「イっちゃうイっちゃう!」と言ってカラダをビクビクさせてしまった。

イってしまったのだろうか。

とりあえず、久しぶりにハッスルクンニを実施しているので、もう一発舐める。

すると、再度「イっちゃうから!それイっちゃうからダメー!」と言いながら再度昇天。

おいおい、たまんねーな、NIKOちゃん。

―攻守交代―

【リップ】

ヒクヒクしたカラダに鞭打つようで申し訳ないと思いつつ、「NIKOちゃん、責めてくれる?」と。

嬉しそうに頷く。

仰向けになった俺の上に覆いかぶさって、キス。

再度、情熱的に。

このあたりで「NIKOちゃん、アイマスク外そっか」と促す。

ハラリ。(アイマスクを外した音)

うっそ!やっべ!すっげぇーしたがるよつ夫可愛い。

お目目がクリクリで綺麗な瞳。

エキゾチックな顔立ちという、マジで俺が好きなタイプ

顔を見た瞬間に再度キス。

本当に可愛いので勃起しすぎたチンコを使ってNIKOちゃんを持ち上げて、チンコを支点に彼女のカラダをクルクルと回してタケコプターみたいな要領であの大空へ一緒に飛んでいきたい(性犯罪者の回想みたいだな)

NIKOちゃんのリップに愛情を感じ、あー、このまま時が止まればいいのにと40代間近とは思えない中学生レベルの思いに耽る。

キューティクルの効いた柔らかい髪の毛の匂いを嗅ぎながら、大人しく乳首を舐められる。

舌先で乳首を転がしてくれたり、口全体に乳首を含んでくれたりと丁寧なリップ。

さらに、脇、腹、太もも、膝、ふくらはぎとまさに全身をペロペロしてくれる。

舐めてる時のケツを突き出したワンワンスタイルが最高。

【フェラ】

金玉から裏スジにゆっくりと舌を這わせて、パクッとくわえ込む。

亀頭をしっかりホールドしながら口内圧をかける。

ギュポギュポ!

ガマン汁を搾り取るような所作。

しっかりと唇を竿表面に密着させて、上下のストローク。

フェラはもちろん気持ちがいいんだが、それよりもNIKOちゃんにしゃぶられてるという現実を再確認しただけで発射しそうだ。

タイプの女の子にこんなスケベな事をされると、脳内で何発も発射してしまう。

やはり美女とプレイする時はこれを欠かすわけにはいくまい...。

【69】

「NIKOちゃん、69しよー」

「うわぁ...恥ずかしいなぁ」と言いながらゆっくりと俺の頭上にまたがってくる。

相変わらずびちょびちょのマンコ以上に特筆すべきはそのアナルの綺麗さ。

美女=美アナルの法則(美女の脱肛も興奮しそうだが)

毛一本ない綺麗なアナルが、マンコを舐める度にヒクヒクする。

NIKOちゃんは完全に感じまくって、アヘアヘ状態なので俺の淫乱刀を舐められずにいる。

これがいいんだよ...。

【フィニッシュ】

騎素→正素

騎では、クリにチンコの先端をぶつけるような感じで、うっかりマンコに食われそうな危ないグラインドをするので、異常に興奮してしまった。

彼女のマン汁がさらにその危険なグラインドに拍車をかける。

今、すっげー風俗楽しいー!

ムラムラドキドキ。この世はでっかい宝島。そうさ、今こそアドベンチャー!

汗だくで一生懸命腰を動かしてくれたので、今度は俺が腰のご奉仕をする番。

正になり、クリに熱い鬼反り棒をぶつけると、「それ、ヤバいぃぃぃー!」と狂い始めるNIKOちゃん。

そのまま腰をフリフリすると、べちょべちょと卑猥な音が室内にこだまする。

ローション使ってないのにこの濡れ方やばくね?

大鳴きしているNIKOちゃんが自分の親指を口に含む仕草。

あー、ダメだ、それ!

しかもNIKOちゃん、さっき「ヤバい」とか言ったよね?

その「親指噛み」と「ヤバい」の組み合わせは、確実に俺が射精してしまうハッピーセット。

デッビール!どびゅびゅびゅー。

胸元まで毒が出た。

もはやフィニッシュの事をほとんど書いていないという健忘症っぷり。

profile_1

◆総評◆

初めて遊んだお店なので、在籍女性がどれくらいのアベレージかを判断する事は出来ないが、少なくともNIKOちゃんは、俺が一押しする!(えっ?迷惑?)性格もいいし、美人だし、リアクションが生々しいし。
あと、即いきなりすっげぇ~コースも初めての経験で面白かった。スケベを供給するために様々なシステムを考えて行く企業努力か。こちらのお店、すでにお客さんも付いているようなので、俺も今後マークしておかねばならないお店であろう事は間違いない。NIKOちゃんは俺が射程圏内にマークした(えっ?迷惑?)

profile_4

濃厚度star_icon45(五段階評価)

普通に評価したら余裕の5つ★だという事は、わかって頂けると思う。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【新橋:ホテヘル】「即アナ女AF伝説 新橋店」相沢はるな

【新橋:ホテヘル】「即アナ女AF伝説 新橋店」相沢はるな

anim

1379865589

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



ありの~、ままの~、姿見せるのよ~♪

ありの~、ままの~...。

32676541

いま話題の「即アナと雪の女王」

生まれたママの姿...そう全裸になってアナルファック、もしくはそれに付随するようなスケベな事しましょって歌でよろしいんでしょうか?(もはや力技以外なし!)

あれ?

即アナ?

アナルファック?もしくはそれに付随するスケベな事?

えー、とりあえずですね...言いたいことは言ったので、そろそろ本題へ入ろうと思うのですが、よろしいでしょうか。

以前、別の地域でこの即アナAF伝説で遊んだ経験があるんだけど、新橋店は初めてだ。

HPをよく見ると、やばくないっすか?このOPENラッシュ。

2014y06m05d_145543467

で、出店ラッシュもさる事ながら、プレイの方の「出し入れ」もゴイスー!

まぁ、いい。


そんなこんなで新橋へ。

21時頃だったろうか。

完全に酒で出来上がったサラリーマンたちがわんさかいる。

このお店の面白いところは、ホテヘルなのに受付をする必要がないって事。

時間の無駄を省くという徹底ぶり!

1369038095

とりあえず、駅前からお店へ電話をする。

俺の記憶では、新橋にはいわゆる「ラブホテル」ってのは存在しない...と思う。

あるのはレンタルルームか、シティホテル。

シティホテルは、日テレの向かいにあるようなゴージャスなホテルね。

俺のような下衆人間はラブホテルが無いのなら、レンタルルームで充分。

で、お店の方に電話で何件かレンタルルームを教えてもらったので適当に向かう。(新橋には何度も来ているので土地勘はある)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:入店して半年位と言っていたかな。過去に業界経験ありとの事。

年齢:オフィシャルHPでは20歳。実際は22歳ということなので、大差なし。意外としっかりとした話ができる女の子だった。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは86cmのDカップ。実際は...そうだねぇ、84のCって感じですかね(微妙に分かりにくい数値だが)。乳首の大きさ、色共に綺麗。
 
ボディー:167cmというだけあって、スタイルはいい。ヒールを履くと、確実に170cmを優に超える。
現代っ子とはいえ、脚長すぎやしませんかえ?
 
陰毛:これが非常にスケベなマン毛なんだよ。スケベと言っても剛毛ではなく、天然の薄マン毛。添ってるわけでも、抜いてるわけでもないのに薄いんだよ。ロリ目線としての興味は無いが、これはこれでエロかった。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし 
----------------------------------------------------------------------------
今回は、プレミア嬢との事なので60分23000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途。

ただ、こんな割引もあるようで、これなら70分16000円らしい。


で、今回使ったレンタルルームはCARM(カーム)

IMG_6154

俺は120分3000円を選んだ。

サーフショップか、カフェのようなフロントでお金を払い、エレベーターで部屋へ向かう。

恐ろしく狭い部屋だった。

IMG_6156

ま、よくあるレンタルルームの感じか。

で、部屋に入ってお店に部屋番号を伝える。

そして、女の子がくる前に一人でシャワーを浴びて待っているというシステム。

シャワーを浴び終え、しばし待つ。

タバコをやめてからというもの、とりあえずやることがないのでチンコの根元をつまみ上げて「長くなーれ」という呪いの念仏を唱えて待つ。

10ぷんくらいだろうか。

コンコンというノックがありドアを開けると、はるなちゃんが登場。

1379865689

ヒールを履いているから170cmは超えるであろうモデル並みのスタイル。

さすがプレミア。

お目目パッチリ、鼻の高いハーフ系美女って感じか。

「こんにちは~」と笑顔で明るい挨拶をしてくる。

「なんか狭っ苦しい部屋を取っちゃってごめんね~」というと、「あー、全然大丈夫ですよ。ここよく使ってるんで」と。

いい娘だ。

タオル一枚を腰に巻いて、ちんこを勃起させた状態でのご挨拶は何ともいやらしい。

で、はるなちゃんが「私もシャワー浴びちゃっていいですか?」と言いながら脱いでいく。

脱ぎっぷりの良さは、さすが現代っ娘。

スッポンポンになったはるなちゃんがシャワーに入る。

この辺りから俺の脳内変換は、はるなちゃんを「きゃんきゃん」に出てるモデルさんという設定に切り替える。

モデルさんの秘密のアルバイトという設定。

事務所には内緒ですよ、的な。

モデルだけじゃ食べて行...もういい。

で、シャワーを浴び終えたはるなちゃんから、「じゃぁ、お兄さん寝て~」と。

「はいよー」

そんなノリの俺。

【フェラ】

仰向けに寝ると、いきなりチンコをしゃぶり始める。

即チンコ。

しゃぶってる間も普通に会話をしてくるはるなちゃん。俺も、しゃぶられながら会話。

これが今時の娘のプレイスタイルなのか...いや待て、これこそが限りなくプライベートのプレイスタイルなのでは。

なにやらこのゆるーい流れは初めてだが、ちょっと新鮮で面白い。

そして困ったことに、チンコを舐める際の吸引力が非常に俺好みで気持ちいい。

大きな目でこちらを見ながらじゅぽじゅぽと吸い込む。

いい意味でかなり素人色が強い娘なので、彼女の場合はこちらのやって欲しいことを言ってあげる方がいいかも知れない。そうすると、従順に答えてくれると思う。

【リップ】

「はるなちゃ~ん、乳首とか責めてくれる?」と言うと、嬉しそうに覆いかぶさってきて、乳首をペロペロしてくれる。

「気持ちいい?」と聞いてくるはるなちゃんに対して「あー、ヤバいなぁ、乳首ぃぃぃ」と本気で感じまくっているダメ男の返事。

そのままなんとなく目が合う瞬間があって、唇を重ね合わせる。

【キス】

唇を重ね合わせた後、お互いの舌を絡ませ合う。彼女も目をつむり...ちょっと!恋人みたいになっちゃったじゃないっ(嬉しい)

今回は60分という時間なので、ほどほどにして入れ替わる。

―攻守交代―

【愛撫】

ムギュムギュっと大きく旋回するように、おっぱいを揉んでみる。

色素薄めのピンク乳首を舐める。

旋回して舐めたり、甘噛みしたりと、まぁいつものパターンで恐縮だが責める。

「あっ、いやん!」

ここで初めて鳴き始める。

こういう美人の鳴きはいいねぇ。

俺の中で押さえ込んでいる絶対世間に出てきてはイケナイレベルのS心が目覚めそうになる。

しゃくてぃぱっと!(自分を押さえ込む符丁=キチガイ)

乳首は非常に感度がいいようで、ビクンビクンと感じまくるはるなちゃん。

そのまま腹部、脇腹とリップをした後に下半身へ。

【マンコ】

先述したが、天然で生えているマン毛が非常に薄いので、地肌丸出し状態。

本人はこの薄いマン毛を嫌がっていたが、世の中大概において、女性のコンプレックスってのは男性が大好物だったりするわけよ(すごく乱暴な意見)

もちろん、こんないやらしいマン毛もそのひとつ。

食べてもまったく歯に引っかからないであろうレベル(やめなさい)

クリトリスは小さめで仮性包茎、マンコはこれまた非常に色素の薄いピンクマンコでビラビラは無し。

濡れ具合は「ちょっとー、はるなちゃん!!ダメじゃない、潮吹いたわけでもないのにこんなスケベ汁出してっ」と言葉責めしたくなるほどびっちょびちょに濡れる淫乱なマンコ。

「いやぁだぁ~」とちょっと恥ずかしそうにしている姿がエロい。

とりあえずクリトリスを舌でさえずってみる。

舐めてると徐々にクリが勃起して行くのが分かる。

綺麗な顔をしているのに、とんでもなくスケベなマンコだ(素晴らしい!)

【フィニッシュ】



「はるなちゃん、アナルは大丈夫なの?」と聞くと、テヘペロ?みたいな顔をする。

はは~ん、なるほどね。

勘のいい俺はすぐ気づいた。

こういう時は、はるなちゃんのしたいように身を任せればいいのだ、と思い、とりあえずチンコをはるなちゃんのカラダにぶつけていく、通称「ぶつかり稽古」だ。

迷う事なく、ヌルり。

くぅぅぅー!スケベな蛸壺に吸い込まれる。

やっべ、これ絶対すぐ出ちゃうわ。

あ、やっべ気持ちいい。

パンパンパン!

「あぁー!アンアン...気持ちぃぃ...!!ヤバい!

あー、はるなちゃん、ヤバいとかそういう聞いたら気持ちよくなっちゃうセリフ言ったらダメだって!

ドビュビュビュー!

腹射。

女性の吐き出すセリフには恐ろしい力があるんだ。

ヤバいとか言うの、ホントにヤバいから。

1379865783

◆総評◆

なるほど。即アナAF伝説というこの店名を紐解くと実に興味深い発見ができた。あまり詳しくは書けないが、まー、濃厚ってわけね。人気の秘密はそこにあると。
さて、はるなちゃんですが、とても人懐っこい性格で、プレイ後も俺の隣に寄り添って話をするようなタイプの女の子。お店の方も電話口で言っていたが、リピーターが多くつく女の子らしいんだけど、それはすごく分かる気がする。プレイ自体のバリエーションが多いかと言われれば、そんなでもないが、それを補うかの如く恋人プレーを満喫できると思う。あなたのして欲しい願望を言えば笑顔で答えてくれると思うよ。アナルを直腸まで時間いっぱい舐めてくれとか、そういう無茶はダメよ、絶対。

1379865798

濃厚度star_icon5(五段階評価)

結局、そういう事だったんだね。気持ちよかったー!



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【渋谷:ホテヘル】「渋谷風俗 渋谷でも求められる俺のカラダ」ゆま

【渋谷:ホテヘル】「渋谷風俗 渋谷でも求められる俺のカラダ」ゆま

180_35_2

40946_10_20140514203114

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


渋谷でも求められる俺のカラダ...久しぶりにスケベなふるさとに帰省するかのような気持ち。

以前遊びに行ったのが去年の10月かぁ。

らむちゃん、可愛かったなぁ(しみじみ)

...と、そんならむちゃんに勝るとも劣らぬ美女だったゆまちゃん。

こちらのお店のケン長(店長さん?)さん風で書くと、SUGEEEEドスケベ!

あっ、ちなみにケン長さんっていうのは、女の子プロフィールのスタッフコメントを書いている方で、ミョーに俺の下品さと温度が近い感じがして、勝手に親近感を持っていたわけだが、今回遊びに行ってついにケン長さん(店長さん?)さんと出会ったというか、普通に受付していた。

「あぁー、あれ書いているのケン長さん(店長さん?)さんだったんですねー。毎度楽しく参考にさせてもらっていますよー」というと、「とんでもない、そんなこと言ってくれる方いませんので...」

すごく腰が低く、愛想のいいケン長(店長?)さん。


ま、そんな感じで今回は渋谷のスケベ店「渋谷でも求められる俺のカラダ」のゆまさんでお送りします。

2014y05m30d_170606967

SUGEEEテンション(パクってみた)

2014y05m30d_170553690

ヤバイでしょ!そして、いい感じでギラギラしてて読みにくい!

オフィシャルHPのケン長さん(店長さん?)の更新情報は要チェック!

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:入店して8日くらいって言ってたかなぁ。SUGEEE若い頃にちょろっとかじった事があるらしいが、今は完全なるドスケベ新人。全然スレてる感じがない。

年齢:オフィシャルHPでは32歳。実際も32歳との事。見た目若くて、可愛い感じのお顔。喋っても可愛らしいキャラ。
 
バスト:天然なのか土台なのか正直判別が難しい。形が綺麗すぎて土台かと思って揉むと柔らかい。もはや不問に付す。オフィシャルでは84cmのDカップ。超美乳で柔らかい。乳首、乳輪の色は完璧に近い綺麗な桜色。
もちろん感度も良好だ。
 
ボディー:小柄でスレンダーなボディーだが、バランスは実にいい。しっかりホールドできるボディーなので、抱き心地は最高。肌のスベスベ具合が尋常じゃない。
 
陰毛:9割パイパン。クリトリスの上部に2×2cmくらいのチョロ毛を残している。

その他詳細
喫煙:あり(仕事中は持ち込まないらしく、一切吸わない。)
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし 

----------------------------------------------------------------------------

今回は、この割引を使って80分18000円でがっぷりよつ。
内訳:合計5,000円割引 (入会金+コース料金1,000円+アンケートで1,000円) 

※ホテル代別途。

あと、毎度書いているんだけどメルマガを受信しておくとお得!


渋谷に降り立つと、なにやらサッカー日本代表のユニフォームを着た人間をちらほら見かける。

サポーターとかいうチンポコにあてがう臭い布みたいな名前の連中の存在が俺は信じられねぇ(村崎百郎先生風で)

そんな卑猥な人たちの目から逃げるかのように、反復横跳びを駆使して道玄坂を駆け上がってお店の受付を目指す。

受付に向かう螺旋階段をあがりドアを開けると...えっ?

新装開店?

4人くらいお客さんが待ってるんだけど。

マジか...。

思わず右手に持っていたメローイエロー500mlボトルを落としそうになる(どこで買ったんだよ)

P1880731

やはりドスケベ関連のお店は景気がいいというのか、安定したお客が付いているというのか。

で、しばし椅子に座って順番を待つ。

で、やっとこさ俺の順番になり、先ほどのケン長さん(店長?...もうよくね?)との会話に繋がる。

流行っているお店に共通して言える要因としては、スタッフの元気の良さ。

これは間違いない。

今回の俺はいきなりチンポコースを選択。

コスチュームは、ノーブラのキャミソール。

2014y05m30d_170917630


で、諸々済ませてホテルへ向かう。

いつものようにグリンスとうがい薬を片手に持って、だ。

今回使ったホテルは毎度のパリス

IMG_6132

402号室

4200円/120分

流れとしてはいつもと同じように、部屋に入りお店へ部屋番号を伝える電話をかける。

で、そのあと一人でシャワーに入る。

10~15分くらい余裕を見ているので、比較的ゆっくりシャワーを浴びても大丈夫だ(最近、やっとこの時間の感覚に慣れてきた)

シャワーを浴びて、室内でしばし待つくらいの余裕がある。

で、インターフォンが鳴る。

来たっ!

いきなりちんぽコースだが、この時点ではまだ対面しない。

玄関のドアをちょびっとだけ開けて、アイマスクを受け取る。

こちらは部屋の鍵を渡す。

で、再び部屋に戻ってアイマスクを装着して待つ。

待っている場所はどこでもいいし、立ってようが座ってようがご自由にといった感じか。

俺はベッドのヘリに腰掛けて待つ。

1分くらいだろうか。

女性が部屋に入ってくる...っていうか、何!この妙なドキドキ感。

何度も経験しているのに、久しぶりだからか分からないが、ドキドキする。

40946_10_20140514205956

Mっぽい感覚だとかそういう次元の低い話ではなく、女性の気持ちが体感できるその先の世界感をぜひ体験して欲しい。

女だったら完全なヤリマンであろう俺が、ドキドキするんだよ。

五感と股間が異常に研ぎ澄まされている。

ゆまちゃんが俺の前に座り込む気配...「ちんちん舐めさせて~」

おぉー、いきなりフルスロットルで来た!

「あぁ~、もうそんスケベな言い方されたらビンビンになっちゃうじゃな~い」と何故かおねえ口調な俺。

立ち上がり、腰に巻きつけていたバスタオルを取られる。

いきなりパクっと。

これぞいきなりちんぽコースだ。

【フェラ】

ギュポギュポっという卑猥な音を立てながら、程よい吸引力でチンコをしゃぶり始める。

こちらの受け入れ態勢は万全とばかりにビンビンだ。

口の中の暖かさを感じながら、頭を触る。

柔らかい髪の毛を手のひらで感じ、より一層興奮してしまう(重症)

ここで出してしまうと後々のテンションに影響するため、暫くしゃぶられる感覚を味わう。

休む事なく一生懸命舐め続けてくれる育ちのいいゆまさん。

ストロークも緩急があって、唇の圧も俺にはちょうどいい。

「あー、ゆまさんやばいなぁ。腰がヘナヘナしてきた」というと、布団に優しく押し倒された。

この状況下においては、ゆまさんからの責めを最初に受け入れる流れだな。

【キス】

この時点では、実物のゆまさんの顔をまだ見ていないが写真で見る限りはSUGEEE美人だったのを想像する。

そんな美人に唇を奪われる。

ゆまさんから舌をグリグリ突っ込んで、俺の舌と絡み合ってビロンビロンの唾液いっぱい。

エロい!

濃厚なキスはそれだけでセックスをしている感覚というか、そんな感じ。

【リップ】

そのまま、耳元から首筋と舌を這わされ、全身鳥肌が立つくらいペチョペチョにされる(さっきから擬音がわかりにくいんだけど)

乳首をペルペルする力加減も、強弱があって気持ちいい。

乳首を舐めながら、全身をサワサワされる。

「はぁはぁ...」責めているゆまさんの息遣いも荒くなっていく。

相変わらず、俺は髪の毛のいい匂いに欲情してしまうイケナイ中年男子。

乳首からキス、キスから乳首と愛情リップ。

その時、ゆまさんから「アイマスク取っちゃう?」と。

女性からのお誘いを断る理由がどこにあろうか。

「取る取るー」と。

あらら。

「ちょっとー、マジでゆまさん美人さんじゃないですかー」と胡散臭い美容師みたいなセリフで。

すごく顔が小さくて、可愛らしい顔をしている。

俺の好きな鼻スジが通った美人系。

ゆまさんが、「おちんちん舐めるところ見てて~」だって。

...あなたの彼女がこんな事言いますか?

...あなたの奥様がこんな事いいますか?

うおおおおおおお!音声圧縮方式の「MP3」を映画スター・ウォーズに出てくるロボットだと思っている回答者は23%ぉぉぉぉぉぉ!!(ドスケベなお誘いに、もはや理解不能な叫び声をあげる程の興奮状態!)

いやぁー、スケベな風俗っていいなぁ(しみじみ)

【フェラ】

舐めてる姿を無言で見つめる。

そして、しゃぶられながら「しっかり見ててね」と言われるのは、女体プロファイラーを自認している俺でも、ちょっと照れる。

新鮮だ。

お互いの目を見つめ合いながらしゃぶられるのは、いつも以上に感度と興奮度があがるので、最近ご無沙汰ってあなた!ぜひ試していただきたい。

緩急付けた激しいピストンおしゃぶりで、身も心もすっかり淫乱になる。

2014y03m03d_185403355
どや?

特に亀頭への高速ピストン刺激は、やばい。

イカされそうになる(イケばいいのに)

―攻守交代―

【愛撫】

「じゃぁ、ゆまさん交代しよっか」と言いながら、彼女を仰向けに寝かせる。

ゆまさんが、綺麗な目で俺を見つめる。

俺もその綺麗な目を見つめ返しながら、おっぱいに吸い込まれる。

そのあまりに綺麗な形をしたパイオツ、ピンク色の乳首を舐める。

軽く口に含むと、ビーンと勃起し、キュッと乳輪も小さく縮こまる。

ゆまさんがあまりにウルウルした目で見つめるから、パンツの上からギンギンのチンコを押し付けてお仕置き。

「いやぁ~ん、硬いのが当たってる~」

乳首を舐めると、カラダをビクンビクンと跳ね上げて感じる。

そのままスライドするように下半身へ

【マンコ】

クリは小さめで、ビラビラの無い美マン。濡れ具合はしっかりとウェッティ。

クリトリスを中心に、舐める。

上下左右、旋回とバリエーションをもって責める。

久しぶりのフルコース舐め。

リアクション的には細めた舌先でピンポイントでクリを左右に舐めた時のリアクションが非常にいい。

【69】

最近、積極的に用いてる69。

トップに毛のない綺麗なアナル、トップ下に美マンという素晴らしいポジショニング(付いてる部位って誰でも同じじゃね?)

もはやアナルのヒクヒクを見るためと言ってもいいだろう。

びちょ濡れのマンコから流れ出たマン汁がアナルにまで到達していたので、アナル周りもしっかりと濡れている。

「失礼しまーす」としっかり断りを入れてから、アナルも含めてマン汁清掃。

そして、もはや69の描写を何も書いていないと言っても過言ではあるまい。

【フィニッシュ】

騎素→正素

上に乗ったゆまちゃんの暖かいマンコの表面を味わい深く感じる。

濡れ濡れがひどいので、ローションなど一切使っていない。

前後に華麗なグラインド。

滑りがいいもんだから、竿の裏面は完全にマンコの奥ヒダ慕情に食われてるような感覚。

下からおっぱいを揉みしだく。

「あん、あん、あ~ん!」

体位を切り替えて彼女を仰向けに寝かせ、両腕を持つと寄ったおっぱいの谷間がたまらなくスケベだったので、たぶん即イケちゃうなと確信した。

「気持ちいい...気持ちいい...そんなに擦ったらイっちゃう」と俺の目を見つめながら言うもんだから、「あー、ダメだー、そんなスケベな目で見られたら出ちゃうよー」と叫んで放出。

たっぷり大射精。

40946_10_20140514210006

◆総評◆
およそ半年ぶりに顔を出した同店だが、系列?というか、池袋やらにも顔を出していたので、あまり久しぶり感はなかった。あの繁盛具合をみると、相変わらずの人気店だ。やはりこれだけスケベな女性をストックしてれば、スケベなお客さんも自然と寄ってくるわけか。とにかく安定感抜群。基本的にハズさないお店であろうことは俺がリピーターとなっている事でわかって頂ければ幸いである。この手のお店で遊ぶと、世の中の女はみんなスケベなのか!と嬉しい錯覚を起こす危険をはらんでいる。また遊び行きまーす。

40946_10_20140514205939

濃厚度star_icon45(五段階評価)

この写真を見たら、美形な女性だって想像つくでしょ。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 

【池袋西口・北口:イメクラ】「拘束しろうと学園 OnePiece-ワンピース-」みのん

【池袋西口・北口:イメクラ】「拘束しろうと学園 OnePiece-ワンピース-」みのん

image

1

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


俺がイメクラへ行くなんて珍しいなんて思ったアナタ!

それ、正解!

イメクラというジャンルの風俗へは、普段はあまり行くことがない(風俗歴が長いから、それでも普通の人以上に行ってるとは思うけど)

ただ、お肌が綺麗なキャピキャピ(死語?)の女の子と遊ぶのは大好物。

大人の階段を昇ろうとして、一生懸命スケベになろうとしている若い女の子(表現がわかりにくい)も好き。

で、若い子を欲するならイメクラ業種が一番てっとり早いというのは、この世界での常識。

びちゃびちゃになったトロマンをおっぴろげて、白目を向いてイキまくるドスケベ奥さんも大好きだし、美形なのに、勃起させるとイカツイチンコを装備しているニューハーフも大好き。

共通して言えることは、スケベだったらなんでもいい(結局行き着く先はそこ)

そんなこんなで野暮用で池袋へ行ったついでに風俗行脚。

池袋の老舗人気店のひとつとしてこのお店をピックアップしておかねばなるまい。

2014y05m23d_133224285
さすが老舗イメクラ店。コースがイメクラの王道そのもの!

さらに、ブログには掲載していないが、俺は過去にこのお店で何度か遊んでいるのだが、利用していたのには理由があった。

女の子の在籍数が多いのと、質の平均値が高いという認識。

今でもこの認識をキープし続けてくれているのだろうか!?

という事で、突撃~!中原誠風で)
※このキーワードにピンと来ない人は、上記リンクの「スキャンダル」項目参照

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:半年もやっていないと言ってたかな。風俗ズレしてなくて可愛いよ。

年齢:オフィシャルHPでは20歳。あれ?21とか22とか言ってたっけか。別の話で盛り上がったので、軽く流して聞いちゃったので失念。でも、全然若いよ。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは87cmのEカップ。いやいや、これが本当に俺好みの爆乳、いやデカパイという方が俺らしいか。柔らかい揉み心地、感度のいい乳首。美巨乳だわ、ほんと。100点あげちゃうんだから、おじちゃん。
 
ボディー:むちむちボディー。これまた俺が大好きなムッチリムチムチなんだよ。スレンダー好きの人には向かないと思うが、ムチムチ好きにはどストライク!(俺も含め)
 
陰毛:パイパンだった。みのんちゃんのマン毛が見たかった(キモい)

その他詳細
喫煙:あり(仕事中は持ち込まないらしく、一切吸わず。)
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし 

-----------------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、50分12000円でがっぷりよつ。

内訳:入会金・指名料込み。ホテル代別途。

いいねぇ、この12000円くらいの感じ。ホテル代合わせて15000円以下(今回のホテル使用時)で済むわけだ。

ある調査によると(ホントかどーか知らんが)、都内の風俗で遊ぶ客が使う金額で一番多いのが15000円~20000円の範囲らしいよ。


お店に着くと、3人ほどお客さんがいた。

相変わらずの人気店だ。

で、俺の番。

すぐ遊べる子を見せてもらう。

ふむふむ。

相変わらず、いい水準を維持している。

で、コースはどちらに致しましょうか?と聞かれたので「夜這...いや、一番人気のあるコースってなんですか?」と逆に聞き返すと、「そうですねぇ、やはりイメクラ店なので、痴漢コースとか人気ありますね~」と言われた。

俺みたいに見た目が怪しいやつが痴漢コースを選んだらガチになりませんかね?

「では、それでお願いします」。

で、諸々すませてホテルへ向かう。

今回使ったホテルがルージュ。

池袋には何十年と通ってるんだけど、このホテルを使った事がなかったわ。

すっごい狭いけど、すっごい安い。フロントのおばちゃんがすっごくいい人。

90分2200円だった...かな。

部屋はホントにベッドのみという感じだが、いわゆるレンタルルームよりは少し居心地がいい。

10分ほど部屋で待っていると、コンコンというノック音。

ちなみに、このホテルはオートロックではない。

コンコンとノックされたので、ドアをちょこっと開けてからシャワーへ入る(ここがポイントね)

痴漢コースは、対面はしない方向で。

すると、みのんちゃんが部屋に入ってくる。

2


俺は受付時に預かったグリンスとうがい薬を使い、チンコを親の仇討ちかと言わんばかりにゴシゴシ洗い、イソジンで歯がまっちゃっちゃになるくらい丁寧にうがいをする。

みのんちゃんの準備完了の合図としては、電車の音が聞こえてきたらシャワーを出て痴漢開始という説明を先ほど受付で教えてもらった。

残念ながら汚い心は洗い流せないが、カラダは綺麗になったのでしばし浴槽のヘリに座って音が聞こえるのを待つ。

一番線、電車が参ります。ご注意ください♫

おっ!準備完了の音が聞こえてきた!

シャワーを出ると、薄暗い部屋に制服を着たみのんちゃんがつり革に掴まって立っている。

【痴漢】

カラダを拭き終え、全裸で背後から痴漢。

悲しいかな、いつものようにチンコはビンビンだ。

で、みのんちゃんの後ろに立つと、綺麗なロングの髪の毛からすごくいい匂いがする。

顔を近づけ、髪の毛をスーハーする(この時点で俺アウト)

読者のみんなから「うわっ!よつ夫気持ち悪っ!」と思われてもいい。

すげぇ興奮する!(よつ夫の性癖の闇は深い)

で、髪の毛の匂いですっかり痴漢になった俺は、スカートをまくりあげて太ももを触る。

ムッチリした太もも、プリンとした大きなケツ。スベスベな肌。

すべてが最高だ。

今日は本当に遊びに来て良かったと思いました。(中学生日記)

で、サワサワと太ももを触ると、「やめてください...やだ...やめてくだ...いやん」

あれ?楽しい!!

みのんちゃん、好き!リアルでいい。

太ももを触り、ケツをムギュっと揉んで後にワサワサと胸元を触る。

・・・デカい!!

すっげーデカいし柔らかい。

ブリンブリン揉む。

セーラー服越しに揉んでも、ハンパない柔らかい感触。

「...あんっ...やめてください...」

もはや揉みながらシコれるが、この状況でシコる必要性が全くないので、みのんちゃんのケツにチンコを押し付けた。

こりゃ、癖になったらやべーな。

今回は時間も短めなので、早め早めの対応が必要なので、スカートを脱がし、上着も脱がす。

基本的にコスチュームが好きな人は、衣装を脱がさないのが鉄則と言われるが、俺は完全に全裸派に属する。

お互いが素っ裸になって、肌と肌が合わさり合うあの温もりが大好きだ。

で、スッポンポンにさせたみのんちゃんのカラダに後ろから抱きつき、ただのド変態なオヤジな俺は、彼女を優しくベッドへ導く(あっ、みのんちゃんはアイマスクしているんで)

7-x
...暇だな、俺。

で、みのんちゃんを仰向けに寝かせる。

【キス】

こちらからゆっくりと唇を重ねていく。

彼女の柔らかい唇と俺の唇が、重なり合う。

お互いの舌をクルクルと絡ませて、吸い合い、そしてまた絡ませ合う。

とてもドスケベなキス。

【愛撫】

コワレモノを扱うように、この大きな...ハァハァ...美巨乳を...ハァ...丁寧に両手で寄せて谷間を作る。

んもー!最高!

で、大きく旋回しながら揉む。

ぶわん、ぶわん。

大きくてだけではなく、この張り加減は若さ特有のそれだ。

「それでは、いただきます」と言いながらおっぱいを舐める。

ちゅぽ...ちゅぽ...じゅぼ...じゅぼぼぼ!ジュリジュリルジュルビシュシュ!!

俺はこげんに大きくてスケベなデカパイに出会えて嬉しかど。


「あんっ!いやん!!気持ち...気持ちいい!!!」

可愛くて惚れる(ホントはもう惚れた)

自分の指をくわえながら、大鳴きする。

乳首をギューッと吸い上げると、キュキューっと縮こまりコリコリに硬くなる乳首。

軽く甘噛みすると、「いやぁぁ~~ん!」と。

【マンコ】

おっぱいから、腹部、脇腹と舌を進ませ、マンコへ。

マン毛が一切ない無毛地帯。

も~とかってに~た~の~しんだり~♫

まぁ、いい。

で、ツルツルのマンコだから、縦線丸出し。

ビラビラの一切ない綺麗なマンコ。

クリは非常に小さめで、露出度が少ないもはや完全包茎型だ。

とりあえず、両脚を広げると、ものすごい恥ずかしがる。

「みのんちゃん、脚開いて見せて」というと、「恥ずかしい、恥ずかしい!」と。

こういうリアクションされると興奮する。

素直なみのんちゃんは、大股開きになってくれた。

ガチで照れているのが可愛いすぎるだろ!

おまんこからテラテラしたものが伺える。

ペロッと舐めてみると、ヌルヌルしたマン汁の感触。

しっかり感じて、しっかり濡れていたってわけか。

可愛い顔して、下半身はスケベなんだねぇ。

マンコ全体をベルンベルン舐めると、どんどんマン汁が出てくる。

「いや~ん、恥ずかし...あっ!あっ!気持ちいいぃぃぃ」

普段あまりしないのだが、あまりにキツそうなマンコだったので、ゆっくりと指を入れてみる。

...すごい圧。つまりキツマンだ。

だが、マン汁で濡れ濡れなので、ヌルッと指が挿入されていく。

「あんっ!あぁぁ~!」

ん?

ビシャシャッ!

おもらし?

潮吹いたな、こりゃ。

「ごめんなさい、ごめんなさい」とみのんちゃん。

全然大丈夫なのにね。

ホントにいい娘だ。

この辺でアイマスクを取る。

おや?

おやや!

みのんちゃんってかなり大人びた顔してるじゃない!

老けてるって意味じゃなく、色っぽいという意味ね。

エキゾチックな感じというか。

あぁー、俺好きだわ、こういう顔。

しかも、お顔ちっちゃいなぁ。

―攻守交代―

【リップ】

じゃぁ、今度はみのんちゃん責めてくれる?

一瞬フリーズするみのんちゃん。

「あれ?どうしたの?」と聞くと、「恥ずかしいですね...」だって。

そんなみのんちゃんは、照れながらも俺の乳首をペルペルしてくれる。

カラダが覆いかぶさってくると、俺のカラダをリップする度にデカパイがチンコに触れる。

このチョイ触れがエロい!

いい匂いの柔らかなサラサラヘアーが俺の顔に触れるたびにドライオーガズムに達しそうになる(んな馬鹿な)

フェラに行くのかなぁと思ったら、また上に上がってきてキス。

たまらん。

【フェラ】

チンコを前にして、俺の方を見つめる。

思わずドキッとする。

お嬢ちゃん、いい目をしているな。

gn_03_s

亀頭周りをパクッとくわえ込み、じわじわと圧をかけて飲み込んでいくじっくり派。

ジュボジュボと吸い込まれていくわけだが、唇から伝わる熱と圧のバランスが非常に気持ちいい。

こんな可愛い娘が唾液でヌルヌルになった淫乱なチンコを舐めてくれてるんだと考えたら...みのんちゃん!今日の俺は力の限り射精するよ!と心で誓った(キモい)

どうせならこちらはマンコを眺めながら、みのんちゃんにはジャブシャブして欲しいと思い69をお願いする。

SEY YES!
newIMG_8986
旬な事象も敏感に取り入れるよ。

【69】

なんと綺麗なアナルであーる。

やはり若い女の子のアナルは、もしかしたら未使用かもしれない(出すけど、入れていないという意味で)生娘感がすごい。

実際はしないけど、書いたら引かれるような変態行為をしたくなる。

アナル周りに一切お毛毛がなく、美味しそうなアナル。

アナルを舐めるという行為は、女の子によってはドン引きする可能性があるので、いきなり舐めたりする事はやめましょうね。

マンコを舌全体を使ってグイングイン舐めると、「あんっ!あんっ!」と鳴いて、チンコをしゃぶることをやめてしまう。

エロ可愛い。

マン汁で喉の渇きも潤ったところで「みのんちゃん、上になってくれる?」と。

【フィニッシュ】

騎素→正

恥ずかしそうに上に乗るみのんちゃん。

まだまだ上での動きはぎこちないが、しっかりと濡れ濡れのトロマンをチンコの裏スジに感じ取る事ができるだけでも、興奮する(俺のような単細胞はすぐ興奮できるように気持ちが変換されるから便利)

みのんちゃんのマンコと俺のチンコが、皮膚の表面上で密着していると考えると、ヤバい。

ローションを使っていないのに、びちょびちょと音が鳴るくらい濡れまくっているスケベなマンコ。

上下左右に腰を振るみのんちゃん。

デカパイを揉む。

下からそのダイナミックな揺れを眺めてると、うっかり射精しそうになるほど嬉しい見栄え。

たまんね、このおっぱい。

危なくなったので、体位を切り替える。

みのんちゃんの脚を開いたり、閉じたりといろんな動きで楽しむ。

デカパイも縦横無尽に揺れる。

ヤバい。マジで。

顔を左右に振り回し、感じ狂っているみのんちゃんをみてたら、余裕の大射精。

正のくだりが少ねぇーよ!というアナタ!!

気持ちよすぎて射精を我慢できなかったんだよっ(やや逆ギレ気味に)

3

◆総評◆
久しぶりに足を運んだワンピース。今回俺が遊んだみのんちゃんは本当にいい娘だった。素直で、可愛くて、ボイン。他に何を望もうか。もうお分かりかと思うが、完全に俺の惚れ贔屓が入っている。風俗なんてそんなもんだから。これだけ風俗で遊んでる下衆の俺が、客観性を持ってやっているにも関わらずそのATフィールドを破って俺の心にズボッと浸透してくるわけだから、俺のブログで「惚れた」認定された女の子は保証付き。プレイももちろん大事だけど、性格ってもっと大事だよね。みのんちゃんおすすめ!

4

濃厚度star_icon5(五段階評価)

もう一度遊びたい...そんな女の子だったなぁ、マジで。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【鴬谷:韓国デリヘル】「ニューバージン」ローレン

【鴬谷:韓国デリヘル】「ニューバージン」ローレン

200x40

00057107_girlsimage_04

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


ここのところ、韓デリが続いておりますが。

皆様、チンポコの濡れ具合、いかがお過ごしでしょうか。

ちょっと早い暑中お見舞い。

んで、今回は俺にとっては初陣のお店。

何がきっかけだったのか分からないが、俺はこのお店のメルマガを受け取っている(まぁ、他店舗も相当受け取っているから、もはやサラっと受け流しているような状況だが)ので、俺の中で気になるお店リスト入りしてた。

さて、そんな初陣のお店だが、今回の女性は俺が経験した韓デリの中でも、ドエロさがレジェンド級の女性。

久しぶりにロマンティックドスケベ浮かれモードに入った。

c0070349_205696


とりあえず、鶯谷の地を降りて、いつものようにP-DOORへ。

今回は部屋の写真を撮り忘れたのでオフィシャルの写真を(いつも俺が撮ってる写真となんら変わらんと言う...)

p408
408号室

お店へ電話をして初めての旨と部屋番号やらを伝え、女の子到着を待つ。

ママさんの電話対応が非常にいい。

日本語もお上手。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:業界自体の経験値は不明。韓デリなのであまり深く追求しなかったんだけど、もしかしたら業界も長いのかも知れない。その辺は、韓デリ系のブロガーさん達の方が詳しいかもね。日本の滞在期間も長いんじゃないかな。
 
日本語レベル:もうね、日本人の血が入ってんじゃないのってくらい上手。下手な日本人より日本語話せるよ。
会話レベルは、過去最高レベルかも。 
 
年齢:オフィシャルでは21歳。実際は聞いてないけど、もっと言ってるでしょー、あの色気は。俺は好きなんだよ、この派手な顔立ち。写真は妙に幼い感じだが、完全にドスケベ満載の派手な顔。
 
バスト:土台有り。オフィシャルでは90cmDカップ。大きいよー。乳首は非常に綺麗な色をしている。乳輪もほどよい大きさ。
 
ボディー:抱き心地いいわぁ。程よい肉付き。男好きする淫乱ボディー。
 
陰毛:無毛恥帯。パイパンってやつ。チクチク感はナッシング。マン毛も見てみたかった。
 
その他詳細
喫煙:あり
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------------------------------------------
今回は80分20000円でがっぷりよつ。

こんな割引もあるようだが、さすがにこの前連チャンかまして、今回3Pってわけにもいくまい。

そもそも、3Pは書くの大変なんだよね。


で、15分くらいだろうか。

インターフォンがなったので、ドアを開ける。

「アニョ..」

「こんにちは~、アニョハセヨ~。よろしくお願いしま~す」

01

あれ?

日本人?...と思うくらい日本語が上手い。

「あれれ、日本語お上手っすね~。お名前は?」

「ローレンです。よろしくお願いしますね~」

オフィシャルの可愛い感じというより、もっとエロセクシー路線な感じだ。

第一印象は、韓国スナックのスケベなチーママと言った感じか(褒めてるんだよ、これ)

俺的には、かなり好きなタイプ。

そして、かなり期待出来るタイプ。

「オッパ、なんて呼べばいいですか?」

あぁ、オッパでいいですよ。

そんな会話が普通に繰り広げられる。

日本語能力が非常に高い。

で、しばらくあーだこーだと雑談(全部日本語)

で、シャワーを浴びるため脱ぎ始める。

デカパイがあらわになる。

03

なんというのか、彼女がもつムンムンとしたエロい雰囲気。

実際に会ったら、「あぁ~これねぇ~。この雰囲気ね~」とわかってもらえると思うのだが、文章では雰囲気は伝えにくい。

そして、パンティーを脱いだ姿を正面からみると、一本筋の通ったマンコがあらわになる。

マン毛がないので、丸見え。

チンコビーンってなる。

これだけマンコ見てきてるのに、どうしてもチンコビーンってなる(表現が中学生)

で、シャワーでカラダを洗ってもらう...んだが、ここから完全にプレー開始だ。

この展開はまったく予期していなかった。

【シャワー】

スケベな手つきでチンコを洗いはじめる。

すでに俺のトッポギは、完全にビンビン(服を脱いでからずーっとだ)

そんなトッポギチンコを洗う時に、ローレンさんの顔がやけに近いなぁと感じていたのだが...。

その後、ローションを俺のカラダに塗り始める。

ローレンさんのボディー洗いというか、ローションマッサージが始まる。

チンコが勃起しすぎて、何か違うモノへトランスフォームしそうになる。

で、ローレンさんがそのまま腰を下ろし、俺のチンコをパクッとしゃぶり始めた!

シャワーでだ!!

【フェラ】

こういうシチュエーションでしゃぶられるのってすごく気持ちいいし、興奮する。

これまた舐め方がエロいのよ。

ジュルジュルと音を立てながら、しっかり奥までくわえ込む。

口に含んだチンコを、舌でクルクル舐めまわす。

「あ~ん、ジュルジュル...あんあん..じゅるるる~」

舐めながら興奮するタイプか。

ドスケベ最高。

で、腰がガクガクし始める。

と思ったその瞬間。

【フィニッシュ...してないけど】

お伺いありのノーヘル。

後(バック)

ニュルリ。

「あっはぁ~ん!」

やっべ、気持ちいい。

獣のように後ろからパンパンパン、と。

ギュギュッと締め付けられる。

肌のスベスベ感も半端ないから、後ろからギュッと密着してひとつになる。

「気持ちぃぃ~!!」

俺は身長が低いのでバックを苦手としている。(出来ることにはできるんだが)

生まれいずる悩みか。

まぁ、いい。

もって5分。

img_1696045_46008037_0

5分ほどパコパコモードで楽しんだ後(実際は10分くらい楽しんだと思う)、軽くお湯につかりシャワーを出る。

ベッドへ行くと、「オッパ!横になってくださいね~」と促され、仰向けに寝る。

【キス】

上に覆いかぶさってきて、濃厚なキス。

相当ディープに唇を吸い合う。

まだ序盤戦だというのに、すでに超濃厚なフルコース、朝っぱらから高級懐石でも出てきたかのような展開。

舌を絡め合い、俺も彼女の頭を抱き抱えるようにして抱きしめる。

もう、完全に恋人気分。

【リップ】

乳首から丁寧に舐めてくれる。

時折、俺に視線を投げかけるので、もう惚れるまで時間の問題だ(...というか、この時点でほぼ惚れている)

乳首を左右交互、丹念に責めてもらいうと、徐々に下半身へ移行していく。

【フェラ】

鼠径部、金玉を舐め転がされた後、竿へ。

先ほど、シャワーでしゃぶってもらったので、詳細な説明は省き流れだけ説明しようと思う。

チンコを舐める時に、俺の方へケツを向けてくるので、指先でサワサワと撫でると、「あっは~ん」とか「あんあんっ!」とか言いながら一生懸命舐めてくれる。

【69】

前回に引き続き、プレイの流れを切らさない事を念頭においていた。

「ローレンさん、69しよっか」

プリッとした尻が俺の眼前に。

05

マンコにテカテカと光る液体がついている。

軽く指で触ると、ヌルっとした液。

そう、俺がまだ触っていないのにマン汁でビッチャビチャになっているじゃない!

愛らしいマンコが、きっと先ほどの風呂場でのパコ行為を思い出し、スケベな妄想湯気がムンムンと立ちのぼるホットなトロマンになってた。すっかりスケベ熱を帯びたマンコは、非常に贅沢なアワビと化していたので、思わず舌づつみを打つ!(風俗レポート界で最強最低な表現)

クリは包皮に包まれて、非常に小さい。毛のないマンコは、非常に綺麗な一本線。ビラビラが一切ない。

自分で窒息死を選ぶかの如く、密着感を持ってクンニリングスに励む。

「あ~、オッパ!オッパ!イっちゃうよ...イっちゃう、イっちゃう!」(ここはハングルで聞きたかったが、まぁ、いいんだけどさ)

お構いなくベロベロと舐める。

イったかどうかはわからんが、そのまま腰を激しくピクつかせるローレンさん。

そのまま、クルッと体位を変えて俺の上にまたがる。

【フィニッシュ】

お伺いなしのノーヘル。

騎→正

興奮してるのかジワっと汗ばんだカラダがいやらしいので、ギュッと抱きしめてしまった。

上下に動かすと、亀頭周辺を激しく刺激するため、大変な快楽。

「ほらぁ~、見える?いやらしいことになってるよ~」などと言って楽しんだり。

前後に動かすと、顔をしかめて感じまくるローレンさん。

そんな顔を見てたら、一瞬出そうになるも、勢いよく体位を切り替えることで射精を回避。

正では、彼女の両腕を掴んでおっぱいの谷間を作ってからの揺れを楽しんだり、覆いかぶさるようにして抱き合い、キスをしながらグラインドしたりと。

あまりに濃厚なので、そろそろ限界に来たのでおっぱいまで飛ぶほどの勢いでどっぴゅんこ。

すっごく興奮したので、えげつない程の量と勢いで射精した。

ローレンさん、やばいな。

完全なるレジェンドでしょ。

韓デリ界隈では有名なのかな?(詳しい人、教えて)

ちょっと韓デリ続いたから、次回は日本人を攻めようかね(風俗遊びは、バランスが大事)

04

◆総評◆

今回は韓デリ界のレジェンドと呼んでも決して大げさではない。それくらいエロいし、素敵な女性なのだ。
ドエロな雰囲気をムンムンと醸し出すような女性がタイプだったら絶対おすすめだと思う。性格も非常に明るいし、巧みな日本語さばき、攻撃的なプレイスタイルは圧巻。終始勃起してたので、肉棒痛になった。
くっそ!もっと早く出会いたかった!!これは韓デリ好きな方にはぜひ体験していただきたいな、と。
初来日系とは真逆のタイプになるが、それはそれですごく楽しませてもらった。


02

濃厚度star_icon5(五段階評価)

久しぶりに血圧が急上昇するようなプレイを楽しませてもらったし、惚れた。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【鴬谷:韓国デリヘル】「エスライン」ミナ

【鴬谷:韓国デリヘル】「エスライン」ミナ

200x40

IMG_5966

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら



前回までのダイジェスト。

謎に包まれたよつ夫の出生、背景に関してもう一度おさらいしようと思う(めんどくせぇなぁという人は、飛ばして読んでね。)
日本人、あるいは日系人(中国人、ロシア人、イギリス人あるいはユダヤ人との混血)という説もあるが、容姿などから日系であることは疑いないと考えられている。長年、出生は不明であったが、遺伝子検査により、日本人の血が混じっていることだけは判明した。
その素性に迫る、いわゆる「ルーツ編」はシリーズ中でも人気が高い。結局最後の確証は得られない肩透かしで終わるのだが、よつ夫の正体を知りたいと思いつつ、そのミステリー性を保って欲しいファン心理に応えた形でもあるだろう。ある調査では、「芹沢家殺人事件」における「芹沢五郎説」(狙撃で“肯定否定のどちらでもない、俺は俺”と意思表示)と、「すべて人民のもの」での「グレゴリ・皇士・よつ夫・ロマノフ説」が、読者の間では支持が高いとのことらしい。原作者がラジオで語ったことによると、日露混血の模様。が、変更の可能性あり。というより、当然ながら、作者はもうルーツものはできないと発言している。
名前の意味は「フーゾクの丘で淫乱マダムに荊の冠をかぶせて射精したがっぷりよつの男」であると言われている。


あれ...違くね?

A5B4A5EBA5B4A3B1A3B3


っていうか、無駄な文章書きすぎじゃね?

ごめんなさい。


で、前回からの続き(本稿)

ベッチョンベッチョンとスケベな音を立てるマンコに興奮して、辛抱ならずお腹へどびゅびゅーっと発射した俺。

いつものように、お腹に飛び散ったザー汁をティッシュでフキフキしてあげる。

韓国の女性にとって、拭くという行為が新鮮なのか、「恐縮です!」みたいなリアクションをする女の子が多い気がする。

みんなもちゃんと拭いてあげてるよね?

エッチばっかりじゃなく、エチケットしてるよね?

まぁ、いい。

で、ちょっとお喋りしてからシャワーに入る。

終わりのシャワーでも、肩揉んでくれた。

そしてら、またチンコが勃起してきたんだよ。

で、とりあえず、アイちゃんとお別れをする。

ドアの前でチュッ。

で、また店に電話して、次の女の子を注文。

ゴチ風(前回の記事冒頭参照)とは言え、さすがに一発かました後に、またデリバリーするのって結構気合いがいる。

ただ、贅沢感はハンパない。

で、そんなに興味はないけど、AV(ソープもののつまんないやつ)を見ながら20分ほど性欲充電してると、ファミマのインターフォンが。

ecanti0809_01

あっ、ここから今回のミナちゃん編のスタートね(ややこしい)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:2日前に来日して、一日休みで今日が初出勤!まじか!2人目も口開けの初客!!狙いが正確すぎないか。
 
日本語レベル:中くらいか。ゆっくり話せばかなり理解できる。英語を交えればほぼ貫通。コミニュケーション自体は、まったく困らないレベルと言っていいだろう。
 
年齢:オフィシャルでは20歳。見た感じも若いからそんなもんかなぁ。どちらかというと、童顔っぽい部類に入るのかなぁ。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは88cmCカップ。もう一回りくらい小ぶりかなぁ。天然で柔らかいし、しっかり揉めるレベル。乳首は、小さいアレね。子供乳首。
 
ボディー:抱き心地は最高。毎度毎度、きめ細かい肌は、さすがコリアン。
 
陰毛:天然のマン毛。範囲は少なめ。柔らかいので、口に頬張っても痛くない(やめなさい、いつも)
 
その他詳細
喫煙:あり
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------------------------------------------
今回は80分20000円でがっぷりよつ。 

入会金等はない。

ホテル情報は書かないよ。

部屋もそのまま居続けているんで。

あっ、そうそう。

ひとつ書いておかなきゃいけない事がある。

P-DOORは、バスタオルを追加注文すると300円掛かる。

今さっき、2人分のバスタオルと歯ブラシを使っちゃったんで、これから来る女の子の分を追加注文しておく。

これが、出来る男のマナー。 

(歯ブラシはタダだったのかな) 

準備万端な俺は、ドアを開ける。

ナミちゃん登場。

00061806_girlsimage_03


あらー、これまた可愛い感じだわ。

あどけないという表現が正しいか。

「アニョハセヨ~」

「アニョハセヨ~、こんにちは~」 

あらー、日本語うまいねーと言うと、ニコッとして「ありがとございますー。でもじょうずじゃないですー」だって。

可愛い。

お名前を聞くと、「な...み..?な......み、なみだと思いますアンニョンハシムニカジャポニカガクシュウチョー!」 

えっ?

照れて途中からハングル入っちゃったよ!(三村風で)

まだ自分の名前をはっきり覚えてない可愛さ。

萌だな。

そんなナミちゃんもまさかの入店初日、初めての客だって、俺が。

こんな貴重な体験は中々できない。

エスライン、贔屓のお店にしよか。

相変わらず、じっくりと話し込む。

本当に他言語圏の女性と話すのは楽しい。

俺は他言語にエロを感じるというレアな性的趣向を持っている人間だという事を伝えておかなければなるまい(別に伝えなくてもいい)

で、シャワーへ行くために、お互い服を脱ぎ始める。

そう、俺は先ほどアイちゃんとプレイした後、新鮮な気持ちでミナちゃんと会うため、しっかり服を着直していたのだ。

で、おっぱいからマン毛まで丸出しになったミナちゃんの姿(世間一般では、全裸と言う)をみて、先ほどの射精がなかったかのような勃起率。

韓国人相手だと、裸を見た時の興奮度が数%プラスされる。

で、シャワーへ行くと、これまたぎこちない。

可愛い。

チンコが萌え勃ち。

「おっぱ、あつくないですか?」

優しい心遣い。

天然の小ぶりのおっぱいがあたる。

俺の中では、ミナちゃんは完全なる素人確定。そんな素人韓国人の女の子に、しかも初めて会って数十分しか経っていないのにチンコを洗ってもらってるこの、今、まさにこのシチューエーションのエロさたるや!(俺のすごい熱量)

もう、アイちゃんに引き続き、イケナイ妄想が脳内をグワングワンする。

異常な程の量のボディーソープをつけて洗ってくれるあたり、もうギュッとしたくなるよね、ギュッと。

ラブホテルに置いてあるボディーソープのボトルの排出量加減なんてわからないよねぇ。うんうん、ミナちゃん、気にすることないよ(激しく贔屓目線)

で、シャワーを出ようとしたら、「おっぱ、足ここに置いてください」といいながら、ミナちゃんは片膝立ちになり、俺の足を自分の太ももに置きながら濡れた足を拭いてくれる。

「ミナちゃん、好きなものおじちゃんがみーんな買ってあげるからね」...そんな気分になる(最低)

部屋に戻るとミナちゃんが枕を二つ重ね合わせて、「おっぱ!ねてください」と。

あらぁ、ミナちゃんからサービスしてくれちゃうの。

【キス】

仰向けの俺に覆いかぶさって、いきなり濃厚な接吻。

このパターンは珍しい。

ミナちゃんの柔らかい唇を吸い合い、舌を絡ませ合う。

やっべ、すげぇ興奮してきた。

柔らかく、濡れ濡れした舌も吸い合う。

非常に濃厚なキス。

【リップ】

キスで盛り上がり、そのまま乳首舐めされる。

素人の女の子に舐められると考えると、乳首の感度が異常。

舌先でチロチロされたり、チュポチュポッて吸われたり。

今日二人目なのに尋常じゃないほどチンコがビンビンになっている。

img_0

で、そのままミナちゃんは、リップをしながらチンコへ。

【フェラ】

もうさ、ここまでお分かりのとおり、もはや何をされようがぜーんぶ興奮しちゃうんだよ。

でも、一応書いておく。

ガマン汁を拭き取ることなく、カプっとお口に含み、そのままゆっくりとストローク。

圧は少なめだが、誠心誠意舐め干してくれる(ように思える)

顎が疲れちゃうとかわいそうだから、ほどほどにしてミナちゃんを抱き寄せる。

ギュッと抱きしめると、ミナちゃんも俺をギュッとする。

あれ?俺ら付き合ってるんだっけ?(んなわきゃない)

そんな気分にさせてくれる。

「じゃぁ、ミナちゃん寝て」と言って、俺の責め。

―攻守交代―

【愛撫】

キスから入る。

もう今日は何度キスをしたのだろう。

キスってのは、もはやセックスの代償行為みたいな...って、その話は以前書いたか。

で、首筋あたりを責めると、ジワっと汗ばんでいる。

俺は汗が好きなので、汗ばんだ首筋をしっかり舐める(変態)

首筋あたりを責めると、ちょっとくすぐったくて拒絶反応をする女の子もいるわけだが、彼女は完全に受け入れてくれる。

「ハァハァ...おっぱ...」

何色にも染まってないミナちゃん。

俺色に染めたら、ドスケベの変態ちゃんになっちゃうので、仕込みはしない。

で、そのままおっぱいを舐める。

小ぶりな乳首。

変な意味ではなく、まるで子供のような乳首だ。

歯で軽く甘噛みすると、小さめの乳首でも硬くなって勃起してくるのが分かる。

「アンアンっ!」

しっかりと感じている。

ミナちゃんはまだ演技など出来るわけがないから、きっと素のリアクション(...だよね?)

あまりしつこく責めず、サラッとマンコへ。

【マンコ】

マンコへ向かうと、足をじわじわ閉じてしまう。

そりゃそうだ。

恥ずかしいわな。

こちらがグイっと広げるとしっかり言うことを聞く。

縦線クッキリの超美マン。クリは小さめの仮性。

肝心の濡れ具合は、すっごい!

マンコ全体がすでにびっちゃびちゃ。

「あらら、ミナちゃん!ビッチャビチャだよ。どうして?」

「知らない!おっぱが悪い!!」

可愛い。

こんなマン汁はサッサと吸わなきゃ損!とばかりにズブズブと舐め干す。

もうね、俺の口周りのヒゲとかマン汁だらけだよ。

まだまだ乱れる事の恥ずかしさから開放できずにいる感じがすごくわかる。

クンニをしている間、ミナちゃんの手をギュッと握り締める。

ミナちゃんも俺の手を握り返す。

クリを上下左右に舐めるたびに、顔を歪ませて手の握りも強くなって行く。

俺はこういう分かりやすいリアクションが大好きだ。

【フィニッシュ】

正→騎→正

お伺いなしのノーヘル。

クンニを終え、ミナちゃんの顔へ近寄ると彼女からギュッと俺に頭に腕を回してくる。

覆いかぶさるように抱き合う。

自然の流れで俺の肉刀「淫乱狂奏曲」(あれ?こんな名前だったっけ?)が、彼女のカラダを突き刺す。

「おっぱ~!気持ち...いい!あぁぁ~ん」

ご乱心。

べっちょんべっちょんとスケベなマン汁音がする。

両脚を抱えて、緩急付けた腰振り。

そのまま、一旦体位を切り替えて、ミナちゃんに上に乗ってもらう。

俺が子供時代に愛読していた成人マンガ「レイプマン」(今思うとすごいネーミング)のテクニックの基本となるスタンダードな技のひとつ「三浅一深」を実践。

「アッハ~ン!アンアンア~ン!」

悶えるミナちゃん。

射精感がすごくなってきたので、再び体位を切り替えて「痛くない?」と確認しながら激しいグラインド。

さすがにあんな生々しい感じ方されたらガマンできない。

「デッビールジュセヨ」(どういう意味?)と言いながら下腹部に大発射!

発射後も、また抱き合う。

韓デリ、いや、ミナちゃんいいわぁ。

ZWj855Fn

◆総評◆

ということで、見事連チャンを遂行した俺だが、今回の一番の勝因(?)は、素晴らしい新人さんという刺客を放ってきたお店側にあるだろう。まぁ、俺は韓デリ業界の事をそんなに知ってるわけではないから、もしかしたら過去に経験があるかもしれない。だが、少なくとも俺はそんな風に感じなかった。それこそが風俗の楽しみ方だと思う。重箱の隅をつつくように、やれどこのお店にいた女の子だとか、そんなもんはどーでもいい話。大事なのは業界ズレ、悪い意味での慣れか否か(ベテランでもエロかったらOK)。少なくとも、今回の2人にはそんなもの微塵も感じなかった。個人的な感想としては、今回のミナちゃん、好きだわぁ。まだ入って日も浅いから、早めの取り組みをおすすめしますよ。

111

濃厚度star_icon5(五段階評価)

ミナちゃんの恋人プレーにやられちゃったよ。びちゃマン、キツマン必見、必挿!


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【鴬谷:韓国デリヘル】「エスライン」アイ

【鴬谷:韓国デリヘル】「エスライン」アイ

200x40
 
IMG_5959

オフィシャルHPはこちら



知り合いの不動産会社の社長(もはやこの名称だけでも胡散臭い)が、韓デリを経験したいという事で久しぶりのゴチ風(ごちそうさま風俗)にあやかってきた。

このおっさんが、何とも怪しいおっさんで性欲と金だけは持っている(これ読んでないよね?)

imgout「よつ夫ちゃ~ん、やっぱり2本でしょ?」


「え~っと...2本とは?」


imgout「ダブル、ダブル!」


「コースを倍で入るってことですか?」

imgout「そっちじゃなくて、2人続けて遊べたりするのかな?」


「多分、普通にできるんじゃないっすか?」

他人の金だと思うと、気楽でいい。

「っていうか、それって、いわゆる花びら回転って事っすか!」

imgout「それそれ。ピンサロみたいに順番に来てさぁ」


個人的な会話をブログに載せていいのかわからんが、そんなこんなで今回は韓デリレポートです。

ただ、2人分同時に載せるのは労力と、腱鞘炎、インポテンツと、包茎になる恐れがあるので、2回に分けて更新するから。

で、今回は4月にグランドオープンしたお店。

なぜこのお店を選んだかというと、グランドオープンって事は、新人に当たる可能性が高いんじゃないかという浅はかな考えがあっての事(おっさんの)

金を出してくれる人間に便乗する。

それが俺のような下衆人間の所作。

 ☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:以前に来日経験があると言っていたので、もしかしたら過去に業界経験のある女の子かもしれないけど(詳しくは聞かなかった)ただ、俺が遊んだ時は、2日前に来日して、今日が初仕事、初お客だったという事。口開けどころか、初客だった!
 
日本語レベル:正直、スムーズな会話は難しいが、簡単な英語がわかるので、どーにでもなる。そもそも、俺は話せようが話せまいがどちらでも構わない性格だから、はっきり言ってどちらでもいい話なのだ。
 
年齢:オフィシャルでは20歳。実際は分からないが、24,5と言った感じか。とにかく愛想がいいので、一緒にいてもホントに楽しいよ。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは89cmCカップ。カップで考えればこんなもんかなぁ。正確に言うと86cmのDくらいではどうでしょうかね。
 
ボディー:韓国人特有の肌のきめ細やかさはさすが。俺好みのムチっとしたボディー。
 
陰毛:天然のマン毛。範囲も濃さも通常。柔らかマン毛。
 
その他詳細
喫煙:あり
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------------------------------------------
今回は80分20000円でがっぷりよつ。

入会金等はない。

グランドオープンしたお店とは、どんな女の子をデリバリーしてくれるのか。

今日はいきなりP-DOORへ向かう。

部屋に入ってからお店へ電話をする。

IMG_5957

401号室。

Aタイプの部屋なので4700円。

昼一で入ったので、サービスタイム17時まで。

部屋で待つこと20分ほど。

ティロリロリロ~、リロリロロ~というファミマの音がなる。

ドアを開けると、「アニョハセヨー」と言いながら満面の笑みで部屋に入ってくるアイちゃん。

3ehGBWsl

「アニョハセヨ~、チャウンペッケスムニダ」と丁寧に挨拶を返す俺。

俺はこの韓デリ風俗でしっかり韓国語を学んでいる。

スマフォ、英単語等を駆使し距離を縮める。

まぁ、アイちゃんの場合は、どんどん話しかけてくるからそもそも距離が離れていないので縮める必要がない。

それくらい愛想がいい。

俺は韓国人が好きなので、かなり贔屓目に見積もる傾向があるので、あえて書いておくが、まだ一人しか見てないけど、このお店の女性の質は良さそう。

で、あーだこーだ話をした後、シャワーへ促す。

いつものように歯磨きセットを用意してくれる。

歯磨きを済ませ、勃起具合も高角度に準備が整い(歯磨き中に勃起してたって事?)、お互いに素っ裸になる。

この瞬間が好きだ。

お互いスッポンポンになり、おっぱいとマン毛を見た瞬間に心臓がバクっとした(中学生かよ)

000
マン毛は見えてないけど、ちゃんとあるよ。

彼女の初仕事のお相手と考えると、非常に興奮する。

そこに説得力を持たせているのが、彼女のぎこちない動きだ。

この感じがいい。

シャワーひとつとっても、手馴れてない感じ。

素人・韓国人・初めての客・慣れていない・恥ずかしい・日本人のチンコ・硬い・学生時代・ウブ・見たチンコはお父さんだけ・思春期・日本男児・生えかけてきたマン毛・初恋等々

彼女を見ながら、俺の中でスケベな事からそうでない事までキーワードが滝のように脳裏に流れ落ちる。

いよいよ、妄想電波ノイローゼ

そんな彼女が俺のチンコをぎこちなく洗うもんだから、いつもより3倍は大きく見えるほどギンギンに勃起した。

背中を洗ってくれながら、肩までマッサージしてくれた。

密着マッサージが終わり、カラダを丁寧に拭いてくれる。

で、部屋に行くと、いつものように「部屋を暗くしても大丈夫ですか?」と。

どうぞどうぞ。マンコが見えなくならない程度にね(心の中で)

【リップ】

「オパ、横になって下さい」

おやおや?先制攻撃ですかぇ?

望むところです。

乳首をチュッチュっと小鳥のようにさえずったのちに、ペロペロと。

テクがあろうとなかろうと、舌と乳首が合流した時点で感じてしまうんだよ。

ビクンッ!とカラダが動いてしまう。

俺の目を見つめながら舐めるもんだから、必要以上に感じてしまう。

こちらから、アイちゃんの顔を両手で挟むようにして、唇を寄せていく。

【キス】

彼女から濃厚には来ないようなので、こちらから口撃する。

あっさりと受け入れてくれる。

上唇と下唇を重ね合わせる。

グイグイ来ない感じがまだ不慣れってところか。

余裕で許容範囲内。

可愛いもんだ。

【リップ続き】

そのまま乳首から、腹部、太ももへとリップが続く。

チンコをピクピク動かして舐めて欲しがりサイン出す。

【フェラ】

金玉を舌先でペロペロしたのち、俺のガマン出来ない汁を蹴散らすことなく、パクッとしゃぶってくれる。

圧をかけない慎重なストローク。

ただ、小気味良い上下運動はそれはそれで気持ちいいもんだ。

これから色んな人に教えてもらい色がついていくんだろうなぁ、と親心。

素人然としたところが高ポイントなので、変なテクを出されなくてホッとした。

男なんて簡単なもんで、気持ち次第で充分興奮できる。

こんな女の子に、えげつないほどギンギンに勃起したチンコを舐めさせている、このシチュエーションこそがエロいんだよ。

【パイルダーオン】

伺いなしのノーヘル。騎。

フェラのあと、アイちゃんが「女の眼」で、上に乗ってくる。

まだマンコもしっかり見てないのだが、流れを切りたくないのでそのまま流動的に。

体位切り替え時にマンコ見よっと。

ローションを使っているわけでもないのに、すでに臨戦体勢は整っている。

チンコの先にヌルヌルした感覚が伝わってくる。

ヌルり。

仕上がった蜜壷。

非常に窮屈な壷。

たまんね。

アイちゃん自らグイングイン腰を振る。

ここで初めて彼女のアエギ声を聞く(まだ責めてなかったからね)

特に亀頭部のみをくわえ込む上下運動は最高の一言。

脳天にガツンと快楽電気が走る。

「あぁ~、オッパ!あぁぁぁー!!!!」

うへー、本気だぜ、この声。

パンパンパンパン。

AV男優の体位つなぎのような腰振りをかました後、「アイちゃん、入れ替わろっか」と言って体位変更。

【マンコ】

まさかのここから俺の責め。

おっぱいはフィニッシュの過程で舐めるとしよう。

だが、さすがにじっくりとはいかず、いきなりクンニリングスから。

ビラビラのない綺麗な縦スジ一本。チンコにイタズラされたマンコは、表面がびっちゃびちゃ。

濡れやすいマンコだというのは、先述した通り。

クリトリスが小さく、ほぼ包茎状態。

【フィニッシュ】

伺いなしのノーヘル。正。

アイちゃんのカラダに覆いかぶさるようにして、おっぱいを舐める...いやしゃぶるという表現が適切か。

「アッハ~ン!」

首筋から、耳から、おっぱいまで舐めまくる。

その勢いで、チンコをマンコにぶつける。

アイちゃんの腰がクネクネしだし、あっという間に彼女の結界に飲み込まれる。

スタジオズブリ。

「オッパ~~!!」

で、ヌプヌプしながら親指でクリを刺激する。

包茎型のクリは単発で責めるのではなく、複合的に責めるのが効果的。

「あんあんあんあん」(もはやこうやって書くアエギ声にエロさを感じない)

アイちゃんも完全にプライベートモードじゃないのぉぉ!(と、思い込む)

ギュッと抱きしめると、すごい汗をかいている。

汗エロ。

ベッチョンベッチョンとスケベな音を立てるマンコに興奮して、辛抱ならずお腹へどびゅびゅー。

水っぽいけどすごい量のザー汁。

決まった流れを作らず、勢いでやるのっていいよね。

本来のスケベ流儀を忘れてたわ。

さて、このあともう一人と対戦だな。

体力は温存されておるぞ。

この続きは5月26日くらいにUP予定!(たぶん)

IMG_5960

◆総評◆

新人というのは風俗の醍醐味のひとつである。俺の色を付けるとか、教えてあげる、なんておこがましい事は一切言うつもりはない。俺は単純に、素人っぽいリアクションが見れれば十分なのだ。俺が風俗嬢で一番嫌いなのは、業界慣れした態度を取る女。100人に一人くらいだけどね、強烈なのは。アイちゃんは、分からない日本語を一生懸命覚えようとしている姿勢が可愛いじゃないの。プレイ中は女の顔になるけど、それ以外は常に笑顔でいるような女の子なので、話をしていて非常に楽しい。で、やはり特筆すべきは「騎」これは味わっていただきたい。亀頭だけ飲み込む上下運動はサイコーに気持ちいいから。

IMG_5961

濃厚度star_icon5(五段階評価)

お伺いのないスムーズな流れ。アイちゃん、我慢できなかったんだね~(と、思いたい)


IMG_5963
アイちゃんの一番好きなカット。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【錦糸町:人妻】「人妻風俗いきなりプレイ専門店もう…待てないの。」あや

【錦糸町:人妻】「人妻風俗いきなりプレイ専門店もう…待てないの。」あや

image

39937_10_20140409170145

オフィシャルHPはこちら



後輩と錦糸町の駅前にある「東京楽天地」という温泉へ遊びに行った。

サウナにガッツリ入った後に、水風呂へ。

...おい!これは風俗の体験レポートじゃなかったのか?と、お思いのあなた。

もうちょっと頑張って読んでくれ。

で、何回もサウナと水風呂を繰り返して、疲れ果てたのでひと足お先に風呂を出る俺。

後輩はいつまでたっても風呂から出てこない。

何分、いや何十分待ったであろう。

「おーい、もう...待てないぞ~」

あれ?

待てない?

もう...待てないの。

久しぶりに強引ですか?

と、いうことで、久しぶりに「糞」が付くほど無駄な導入からスタートした今回のがっぷりよつ。

今回は、在籍女性のほとんどが「もう...待てないの」というスケベなお店だ。

お店に着くと、男前の店長さん(?)がお出迎え。

非常に腰が低く、愛想の良い丁寧な方だ。

で、いつものように軽く談笑した中で聞いた話なのだが、夏前くらいにHPをリニューアルするとのことだ。

どんな感じになるんですか?と聞くと、「もっとスケベな感じにしようと思ってるんですよ~」だって。

素晴らしい!

乞うご期待だ。

しっかし、このお店はいろんなイベントが盛りだくさんで何を選んでいいのか分からないくらいだ。

自分の都合にあったイベントが狙えるってことか。

4

3

2

free

cordless_denma


まだまだいっぱいあるけど、気になった方はコチラからどうぞ。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:このお店に入って1週間なんであまり詳しくないんですよー、と言っていた。過去にちょこちょこと業界経験があるらしいが、業界慣れした感じはない。

年齢:オフィシャルHPでは26歳。実際も26歳と言っていた。つまりプロフィールの信用度は高めという事だ。

バスト:天然乳。オフィシャルでは80cmのDカップ。80cmだけだったら小ぶりなのだが、カップはDだ。つまり、比較的大きい部類に入る。前かがみになった際の、ボリューム感たるや。乳首は勃起しやすい自己主張型。
 
ボディー:スレンダーボディー。腰からケツにかけてのラインは非常に綺麗。
 
陰毛:上部を若干剃っているが、普通に天然のマン毛あり...っていうか、天然じゃないマン毛ってあるのか?
非常に柔毛。 

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
----------------------------------------------------------------------------------------

今回は、90分20000円でがっぷりよつ。 

内訳:80分+10分で新規のお客さん限定、オールタイム利用可能。なんと指名も可能。

※ホテル代別途

風俗は、何事も新規は激熱特典が多い!

で、話の続き。

とりあえず、コースを選ぶことになるのだが。

2014y05m09d_142933503

玄関先から即即系ってやつか。

キスで始まるか、フェラから始まるか。

初見のお店なので、ポテンシャル確認としてフェラチオコースを選んだ。

で、諸々すませてホテルへ向かう。

俺は錦糸町という土地に明るくないので、ホテルをお店の方に聞く(土地感のない場所で遊ぶときは、お店の方に手頃な値段で遊べるホテルを遠慮なく聞くことだ)

で、向かったホテルはK-gon(けごん)

このご時世にあって、ホームページが無さそうだ。

休憩 4600円(6:00~17:00)くらいだったっけか。
 
ちょっと記憶が危ないので、もし利用したいのであればホテルへ直接聞いてちょ。

IMG_5858

部屋番号も失念した!

このホテルは結構老舗っぽいけど、部屋は大きいしラブホテルの中では、比較的綺麗な部類に入るのでは。

で、10分~15分くらいのシャワータイムが設けられているので、部屋に着いた途端全裸になる。

で、フルチンの状態で窓を全開に開けて、外から誰かに見られないかなぁという期待を抱きながら、一息つく(真似しちゃダメだめだよ)

で、シャワーへ入る。

で、受付で預かったグリンスとうがい薬を使う。

IMG_5857

シャワーを浴び終え、全裸で待とう..と思ったんだが、若干部屋が寒いので、浴衣を着る。

ラブホテルにある薄い生地のアレだ。

で、10分ほどだろうか。

部屋をノックする音。

ドアを開けると、アイマスクをしたあやちゃんが立っている。

39937_10_20140409172814
さすがに写真のような格好ではなく、服は着てるけど。

スラっとした女性で、なんだか不倫している感がすごい(まだ俺、結婚してないけど)

玄関へ招き入れて、入口のドアを閉める。

俺はすでに勃起をさせて準備していたので、流れは大変スムーズなのである。

イケメンならぬ、イケチンというやつだ。

あやちゃんのカラダを抱きしめた後、しゃがませてチンコをしゃぶらせる。

クッソー!出逢って2秒でフェラチオコースなのにもう一分は経っている!

訳もなく急いでしゃぶらせる(なんで?)

【フェラ】

非常に丁寧、かつネットリと舐める。金玉も舌先を使いチロチロいったかと思うと、ごっそり口の中に金玉をくわえ込むという大胆さ。竿を均等圧でストロークしながら綺麗な長い髪をかきあげ、じゅるじゅるとしゃぶる姿に興奮。
カリ首周辺が非常に好きなので、多く舐めてもらう。

で、そろそろ裸体を拝みたいなと思ったので、一旦立ち上がらせて部屋の中へ。

再度、お互いのカラダをまさぐり合いながら、俺は彼女の服を脱がせていく。

すでにその過程で「ハァハァ」と呼吸が荒くなり始めるドスケベなあやちゃん。

ブラジャーを取ると、おっぱいがポロリした。

スレンダーだが、しっかりと膨らみはある。

さすがに巨乳という表現はしないが、80cmのDカップということなので、それなりに大きな膨らみがある。

カラダを密着させ、片手でムギュっと優しく押しつぶすように揉む。

「あぁ~ん...ハァハァ」

仕上がってるねぇ、あやタン。

で、そのまま押し倒すようにベッドへなだれ込む。

【キス】

ぶちゅ~っと濃厚な接吻。お互いに求めるかのようなスケベなキス。

女性も20代後半に入ると、異常にどエロイ空気を醸し出してくるもんだ。

舌を絡ませ、上下の唇を吸い合う。

彼女は俺の首筋へ手を回し、俺は彼女の頭を抱え込む。

いつものように、そのまま首筋へ舌を這わせる。

【愛撫】

首筋から耳元へ舌を這わすと、先程より鳴き声が大きくなる。

乳首周辺を舐めまわすと、面白いように乳首がギューンっと勃起する。

「あらら?あやちゃん、何この乳首は?ビンビンに勃起しちゃってるじゃないの!」と言うと、「そういう事するからでしょ~..あんっ、イヤァ~ン!」と非常にエロい展開。

そんなコリコリになった乳首を甘噛みすると「ぁあぁぁ~!」と言いながら俺に抱きついてくる。

可愛い子だ。

乳首周辺を旋回舐めして、カッチカチに勃起したら甘噛み。

このパターンで乳首は攻略できる。

【マンコ】

若干のビラ有りで、クリは標準の大きさの仮性。興奮してくると皮をズリ剥けて自己主張してくる。

マンコ入口の両サイドに若干のマン毛が確認された。

嬉しすぎたので目に焼き付けしばらくおかずとして思い出しオナニーができるかも知れない。(こういう事は書かなくてよい)

で、そんなマンコに舌を当ててみると、ヌメリとした...いや、ヌメーリヌメーリした粘着質な液体が。

舌でマンコ全体に引き伸ばし、旋回舐め。

「イヤァ~ン」と言いながらカラダをくねらせる。

「ほらぁ~見てごらん。自分のオマンコ~。どうなの~。そんなにクネクネカラダをくねらせちゃってぇ。ん?ここを舐められるの好きなの~?ねぇ?あたし~好きなんでしょ、こういう責められ方~。ごめんなさいは~?」と、ついついカンパニー松尾師匠のような口調になってしまう。

クリは充血し始めると、包皮をめくらせて勃起してくる。

そんな勃起したクリを舌先で上下に弾くと、ビクンビクンと大きく波打つ。

こちらのお店は80分以上のコースから電マやらバイブやら多く使えるので、ぜひ堪能していただきたい。

はっきり言おう。

俺は一切使っていない。

元々あまりおもちゃを使わないというのは、以前からこのレポートを読んでくれている方は周知の事実。

まぁ、今回に関してはプレイに集中していたので、おもちゃの存在を忘れていたという噂もある。

久しぶりに指をゆっくりと挿入してみると、かなりの淫乱風味へと変わる。

中で感じちゃうのか...エロ。

―攻守交代―

【リップ】

彼女からキスを求めてくるというエロい展開。

で、そのまま乳首舐め。

相変わらずピクンとカラダが反応してしまう。

両サイドのビーチクを満遍なく舐めてくれた。

「ぴくんぴくんしてるよ」だって。

ぴくんぴくんしてしまうんだよ、俺。

【フェラ】

冒頭に書いたフェラはいわゆる仁王立ちフェラというスタイルだが、やはり俺はこの仰向けでリラックスした状態でのチンポ舐めが好きだ。

舐めが好きなのではなく、舐められるのが、だ。

舐めるのも好きだが。

まぁ、いい。

で、描写は冒頭と同じになってしまうので省略するが、しゅぶる際の髪の毛をかきあげる仕草が異常に興奮した。

【フィニッシュ】

騎素→正

「あやちゃん、最初上に乗ってくれる?」と言って、ロデオからスタート。

ノーハンドでチンコの上にマンコをすり合わせる。

そのままゆっくりと前後にグラインドされると、チンコの裏スジでマンコのヌメリと暖かさを感じる。

なんてドスケベなシチュエーション。

「気持ち...いい...あぁ~ん」

気持ち程度に上下に弾み、更なる圧力をマンコにかける。

ブインブインと上下に跳ねながらアイマスクを外す。

で、そのままブチュ~っと、キスを敢行する。

覆いかぶさった彼女のカラダを反転し、体位を切り替えて、今度はクリにチンコの先っちょを擦るような動き。

フル勃起、かつ熱を持った熱いチンコのいやらしいポジショニングが功を奏してか、あやちゃんも完全にご乱心モードへ入っている。

もはや俺が動かしているわけではなく、彼女が自ら腰をグイグイ動かしている。

俺もその動きに合わせるかのような高速ピストン。

マンコがお熱を持ってしまっており、トロマン化している!

べっちょべっちょと激しい音を室内に響かせて大量発射ー!!

びっくりするくらい出た。

39937_10_20140409172829

◆総評◆
錦糸町にスケベなお店を確保できた喜び!あのスケベの総本山と関係があるのかどうかは知らないが、系統的にはドスケベ人妻的な路線って感じか。今回のあやちゃんは、性格の明るい女性なので、ON-OFFのプレイギャップを楽しんでいただければと思う。よくよくみたら、いきなりプレイ専門って書いてあったんだよな。女の子が到着して、すぐ始めたい!って人にはうってつけのお店か。まだ一人しか遊んでないので、また遊びに来ようと思えたよねぇ。錦糸町って都心からすげぇ近いし。

39937_10_20140409172821

濃厚度star_icon5(五段階評価)

東の総本山となりうるか!?まだ一人しか遊んでないけど、濃厚なプレイを楽しめるヨツオシュランに入る日も近い?(※ヨツオシュラン=このブログで5つ★を獲得したお店)


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【渋谷:デリヘル】「渋谷 SNOOP」リセ

【渋谷:デリヘル】「渋谷 SNOOP」リセ

2013y12m05d_124113514

 00046491_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


真面目な風俗レポートは、KAKU-BUTSUが決めろ!

だが、ドスケベな体験レポートは、がっぷりよつが決める!

いやぁー、デマンドさんも酷いなぁ。

大人数でヴァッサーっと大枚はたいてリサーチ要員確保して、動いちゃうんだから。

すでに投稿数半端ないじゃないの!

風俗業界の一匹狼ことよつ夫は完全に一人で書いてるっていうのに(好きで書いてる)

とは、言いつつもKAKUBUTSUさんはすごく真面目にやってるサイトだと思ってるよ、ホント。

まぁ、あれだ。

その...なんだ。

嫉妬だ(えっ?)

そうそう、嫉妬なんだよ。

あぁ~ぁ、こちとら、一人でシコシコ地道にやってくしかねーのかなー(陽が沈む鬼怒川上流で一人水切りをしながら)

と、いうことで嫉妬から始まった今回のがっぷりよつ。

あっ!

今回は、みんなが嫉妬するほど可愛い娘を紹介しちゃうぞ(あれ?こんなテンションだっけ)

お店自体の情報は、過去の記事を見ていただければと思うので、リンクを張って置く。

そんなこんなで、今回も渋谷のスクランブル交差点で信号が変わった途端に道路の中心までダッシュして、射精魔法陣を決行!

渋谷のヤリマンが、ワンさか集まってくるぜぇぇぇ。

ただしよく考えろ!これからお店に遊びに行くのに、ここで魔法陣を使う必要があるのか、と。

本当にどうでもいいくだりなので、本文へ戻る。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:半年くらいって言ってたかな。過去に経験があるっていってたかなぁ?ちょっと失念した。
ただ、焦るほど可愛いよ。

年齢:オフィシャルHPでは21歳。実際は、22歳になったと言っていた。若さ溢れてる。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは87cmのDカップ。最初見たときに、あまりの形の綺麗さにあれ?土台かな?と思ったんだけど、触ってみたら天然パイ。実がぎっしりつまった美乳。
 
ボディー:半端ないスベスベ系で、これなら韓国人にも匹敵する肌の綺麗さ。だいぶスベスベさせていただきました。
 
陰毛:天然のマン毛が生えております。逆立ったマン毛。とりあえずエロすぎたので、家に帰って思い出しながら一発抜いた(そういう事は書かなくていい)

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし

----------------------------------------------------------------------------------

今回は、この割引を使い、80分20000円でがっぷりよつ。

内訳:交通費3000円までのエリア内限定で、指名料、交通費無料。
俺は渋谷の人間だから、適用範囲。 

俺ったら読者のみんなに優しいから、マップ載せておくよ(前回と同じ件)

2013y12m05d_125224465

同店はデリヘルなので、すべてが電話一本でOK。

便利な時代だ。

そんな俺は、道玄坂を何かから逃げるように駆け足で上り(なんで?)、ホテルへ一直線。

今回使ったホテルはダイアモンド

180分4200円(5時から19時の間)

IMG_5796

非常に綺麗なホテルだ。

部屋に入り、15分ほどだろうか。

コンコンとノックをする音。

ドアを開けると、リセちゃん登場!


la_grpb0008137735_0000000001pc


やっべ。

笑った顔がチョー可愛い。

さすが、お店のHPで「女の子のレベルに絶対の自信あり」と謳ってるだけの事はある。(お世辞抜き)

ブラウンの巻いた髪の毛がすごく綺麗だ。

「こんにちは~」と愛想よし。

部屋に入ると、どちらからということもなく抱き合う。

あれ?

なんかエロいシチュエーションなんですけど。

恋人感覚ってやつ?

しばし抱き合った後、ベットの脇に寄り添って座り、リサーチがてら会話をする。

おっとりしている性格なのか、若干天然ちゃんなのか分からないが、じっとこちらを見つめる時がある。

この視線がたまんないんだよ。

子犬のような目線をしてくる。

とにかく会話中もずっと笑顔。

こういうのって接客においてはすごく大事だと思う。

で、しばし歓談後、シャワーへ行く。

お互い服を脱ぎ始める。

改めて、こんな可愛い女の子が、初めて会ったのに全裸になって、おっぱいとマンコを丸出しにしてくれるシステムと考えると、風俗ってすげー楽しいな。(そういうシステムって訳ではない)

美乳がポロリンと露になり、逆立ったマン毛を見た瞬間、勃起中枢に雷(この場合はイカヅチと読む)が落ちた。

貧血を起こさんばかりの血流がチンコへ注がれる。

ビーンってなった。

ビーンって。

で、シャワーを浴びて、ベットへ。(まぁ、シャワーは普通に浴びて会話しただけなので、省略)

【キス】

「じゃぁ~、寝て!」と促される。

あら?リセちゃんは責め好きなの?と聞くと「どっちも好きー!」と屈託なく答える。

それでは、と。

まずは俺から仰向けに寝る。

柔らかい唇を重ね合わせてくる。

プニュプニュした唇を感じながら舌を入れてみると、それに呼応するかのようにリセちゃんも舌を絡ませてくる。

唾液たっぷり。

チンコをリセちゃんを跳ね飛ばす勢いでビンビンだ。

【リップ】

いい匂いの髪の毛を感じながら、俺の乳首を舐め始める。

至極。

乳首舐め自体は特筆すべき事もないのだが、結構長めにご奉仕してくれる。

乳首がキンキンに勃起しだす。

「アヘアヘ。リセちゃん、乳首やばいなぁ~」と言うと「うふふ」と言いながら悪戯っぽく笑う。

このぉ~、小悪魔めっ!(嬉しい)

ロングタームで乳首舐めを堪能(髪の毛嗅ぎとも言う)したのち、お腹まわり、膝周りとチュッチュとリップが続く。

そして、こんな可愛い顔した女の子が俺の下品なチンコを舐めてくれるのだ。

やっぱり風俗っていいよなぁ~(しみじみと2回目)

【フェラ】

まずは手を離して、口だけでくわえ込んでのストローク。

よく歯が当たんないなぁと感心する。

竿全体に圧をかけてしゃぶる気持ちいいアレだ。

カリ周辺を引っ掛けてしゃぶるのは相当高度なテクか。

じゅぼじゅぼと卑猥な音が室内にこだまする。

時折、こちらを見つめながら舐めるので、思わずこのまま発射したろうかと邪念が沸く。

チンコもしっかりと舐めて頂いたので、今度は「じゃぁ、リセちゃんが寝る番ねー」と。

―攻守交代―

【愛撫】

まずはキスから入ります。

こんな娘の唇を奪わないでどうしろというのだ。

そのまま、首筋に舌を這わせると早くも「はっふーん」モードへ入る。

ありゃ?リセちゃん、スケベじゃね?

俺の手をグッと掴んでくる。

で、美乳のおっぱいを揉む。

大きく谷間を堪能しながら揉む。

その合間に両人差し指で、乳首を弾く。

「あぁ~ん」とかなり大きく鳴いた。

「あらぁ~、リセちゃんったらお乳首がビンビンちゃんじゃない!」とM性感風に責めると、「だって気持ちいいから...」と。

恋人に なってみないか おリセちゃん。

感じるたびに、俺を掴んでる手に力が入るもんだから、感度のバロメーターを図るのに適している。

色白の肌がほんのり紅色へ変わる。

乳首は甘噛みと旋回舐めを併用すると、ビンビンに勃起する。

【マンコ】

さて、お待たせいたしました。お待たせしすぎたかもしれません。

顔よし、身体よし、アソコよしのリセちゃんの女性器観察に行ってみようじゃあ~りませんか。

E3838BE383A5E383BCE382B9EFBC91EFBC92-19548

マンコは、サーモンピンクで若干のビラ有り。

クリは小さめで包茎型。

濡れ具合は、マンコに触れた時にはすでにトロ~っとした粘液が出てたので、スケベなマンコで確定。

ネチョーっと伸びたそんな粘液を舐めた後、マンコ全体になめす。

クリは小さめなので、そんなに集中して舐めないことにした。

もちろん、クリを舐めてもアヘアヘと鳴くのだが、マンコ全体を舐めた時の方が圧倒的に乱れる。

「あ~ん!気持ちいいいぃぃぃ!」

可愛い顔が乱れて歪む。

ベールベルベル~!

いつにもまして、クンニ神降臨。

「いやぁぁぁ~ん!」

【69】

やはりこのあとは、いつものアレか。

美女アナル。

今回もしっかりと見てきましたよ。

毛が一本もないパイパンアナル。

マンコ全体を舐めるたびに、アナルがヒクヒクする。そして、ギンギンになったチンコもこれ以上大きくならないよ!というくらいにリセちゃんの口の中でグングン大きくなる。

リセちゃんがチンコを頬張り、ウグウグ言いながらくわえ込むこの征服感。

いつでもイける。

【フィニッシュ】

騎→正

「じゃぁ、リセちゃん!上に乗ってくれる?」というと、急に真顔になって見つめてくる。

女の眼だ!

開眼させてしまった。

色っぽい目つきに変わったリセちゃんが、トロマンを俺のチンコにぶつけてくる。

まさにがっぷりよつ。

熱伝導がチンコに伝わって、本日二度目の雷が走る。チンポコ避雷針がリセちゃんのスケベ熱を全て吸い込む(もはやどういう状態か、書いている俺も理解不能)

簡単に言うと、気持ちいい。

正では、両足を閉じた状態で持ち上げ、高速グラインド。

美女のあえぐ顔と声に辛抱できるわけもなく大発射!

と、この時点でかなりの時間を残してしまっている事が、遅漏の俺がいかに気持ちよかったかを物語っている訳だ。

時間までもう一発抜こうなんて考えはサラサラなく、二人で添い寝。

ラブラブモードなリセちゃんにやられましたとさ。

la_grpb0008137735_0000000001pc

◆総評◆
HPにある「女の子に絶対の自信あり」に偽りなし!まぁ、俺は今回で2度目の利用なのだが、2人とも間違いなく可愛い娘だった。可愛くて愛想が悪いんだったら、ブスで性格が抜群の方がいい。しかし、可愛くて性格が良かったらどうだろうか?答えは明確だ。チンコを勃たせて渋谷へGOだ。電話対応もすこぶるよろしおす。
可愛いのに擦れていないリセちゃんは、確実に俺のお気に入りリストに入った。恋人気分を味わいたい方はオススメだよー。

00046491_girlsimage_02


濃厚度star_icon5(五段階評価)

こんなに可愛いのに、本当に性格いいんだから困っちゃうよね~。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【五反田:M性感】「パープルヘイズ」梨花

【五反田:M性感】「パープルヘイズ」梨花

250x50

 2014y04m28d_173920668

オフィシャルHPはこちら


どもども。

アナル10級のよつ夫です。

わたくし、今までアナル10段とか息巻いておりましたが、この度、自ら降格させて頂くことになりました。

ある意味で、M性感に関しては、初心に戻ってやり直そうかと。


女子A「あのよつ夫さんがどうしたのかしら?」

女子B「そんな弱気なよつ夫さんなんて、見たくないわ!」

女子C「必要な事があったらなんでも言って、よつ夫さん」

女子D「お金が必要なら、私が何とかするわ!」

などなど、たくさんの女性ファンからの声が聞こえてきそうですが。(女性の読者なんて2人くらいいれば奇跡!しかも、俺のアナルの都合なんてどーでもいいし、女性ファンなんていないのが現実!...辛い!)

まぁ、いい。

で、なぜ俺が自ら降格したのか?

実は、ある一言で気づかされた。

俺は...何という大事なモノを忘れていたのか...(そんなたいそうな話じゃないのに、だんだん鬱陶しくなってきたでしょ)

おいおい、ちょっとまて。

ここまで読んで、何が言いたいのかちっともわかんねーよ!というあなたへ送る魂の叫び!(もっとわからなくなった)


☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:あれ?どれくらいって言ってたっけ?でもジャンルキャリア的にはSM等はやっておらず、M性感業界のみと言っていた。すまん、失念!

年齢:オフィシャルHPでは25歳。実際は...聞く余裕なし!
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは85cmのCカップ。おそらくそんなもんだと思う。綺麗な乳首と乳輪をしている。
 
ボディー:スレンダー系のお肌はスベスベ系で、非常に綺麗にケアしているが、ほぼ触っていないという奇跡。
 
陰毛:天然のマン毛が生えております。触ってないので、全てが神秘のベールのまま。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:嗅いでないのでわからん

--------------------------------------------------------------------------------

 今回は、この割引を使い60分16500円でがっぷりよつ。

内訳:入会金2000円+写真指名料1000円=3000円OFF。
新規限定。ホテル代別途。

ホテルに入るまでの詳細は、前回のブログを見ていただけるとありがたい。(手抜きじゃなくて、システムは同じだから)

前に来た時と同じ店長さんらしき紳士的な男性が受付にいる。

こと、M性感店のリピートに関しては、「また来てしまいました」的な照れが出る。

それを察知してくれてるのか、そんなお客さんばっかりなのか、極々フツーに対応してくれる。

今回は、少しグレードをあげてみるというか、気持~ちハードなプレイ内容にしてみようかと。

いうなれば、あれだ。

ネタ的にも書きやすいかな、と(この時まではそう思った)

まぁ、女性も「ハード」と言ったところで、相手のレベルを見ながらプレイしてくれるわけだが。

いずれにせよ、一般的な方はお任せコースを選んでおけば、ソフトでもハードでもオールマイティーに対応してくれる。

いかんいかん、なんかお店の宣伝みたいになってきた。

で、店長さんに、ドライオーガズムとか経験ありますか?と優しく聞かれたので、「まだないんですよ」というと、一応、ドライにも挑戦したい的な感じで伝えておきましょうか?と。

なんと親切な対応!

なんとウェットな対応!

ドライネタでも、ドライな対応なんて一切ない!(これが言いたかっただけ)

で、諸々済ませて、ホテルへ向かう。

使ったホテルは、これまた前回と同じく、ボニータ。 

r602
写真撮り忘れたので、HPより。

602号室。 Bランクの部屋で4200円/2H

部屋によって料金が違うので、こちらで確認してくだされ。 

部屋の写真を押すと、詳細がわかるので。 

部屋に入り、お店へ部屋番号を伝える。

 
しばらくすると、ドアをノックする音。

いつものように「はいはーい、こんにちは~」という感じでドアを開ける。

綺麗な女性が立っているが、いつもの感じとは違う。

クールな挨拶。

もはやご対面した時から始まっているわけだ(そりゃそーか)

ヤバい!

いつもならこのあとりサーチがてらお話をするわけだが、そんな雰囲気ではない。

若干、焦りを感じてきた。

タバコをやめた今、手持ち無沙汰で、梨花さんが着々と準備を進めているのを直立で見ているしかない。

こういう時、ガチMの人はどんな対応をするんだろうか?とか余計な事を考えてしまう。

ある程度の準備が終わると、梨花さんから「は~い、じゃぁ今日はどんなプレイをしたいの?」と聞かれる。

これだ。

この一言で爆死した。

特に「これ!」というこだわりのプレイを俺は持っていなかったのだ。

自分のこだわりのなさを呪う(そんな大げさなことか?と思うだろうが、これはM性感においては重要な事!)

こういうブログの性質上、女性の内面に入っていく事ばかり考えていたので、こだわりのプレイとかあまり考えていなかった。

理想を言えば「乳首を舐めてもらいながら、髪の毛の匂いを嗅げれば本望です。時々、ツバをいただければ」とは言いにくい。(別に普通に言えば良かったんだが)

また、「M性感で働いている女性の雰囲気が好きなんで、もやはプレイはどういう形でも結構です」なんて、中途半端な事は言えない。

.女性からしっかり要望を聞いてくれるってことは、それだけ「お客のこだわり」にしっかり対応出来るいう強い意思(サービス)ありきのお店ってことだ。

とりあえず、「お任せします」というと、クスッと笑われる。

どちらかというと一番アウトな答えだったかもしれない。

「じゃぁ、とりあえず、見せてみなさ~い」と言われ、服を着たままマングリ状態にされ、パンツを脱がされアナルを観察される。

「綺麗にしてこないとダメでしょ~」とケツ毛を注意される。

ケツの毛を注意されたのは、人生初だ。(未熟者め!)

梨花さんの声が妙にエロい。

ズボンから何から全部脱がされてスッポンポンになる。

直立不動で、乳首をいじられたり、またチンコを摘まれたりする。

とりあえず俺が今出せる言葉は「すみません」「ごめんなさい」の同意語2つ。

シャワーへ行くと、梨花さんもスッポンポンになる。

エロい!憧れのM性感女性の全裸姿!(こういう事ばっかり言ってるから役立たずと罵倒されるんだよな)

【シャワー】

全身を丁寧に洗ってくれる。

しかし、俺は恐縮したまま。

「じゃぁ、後ろを向いてごらん。ほらぁ、しっかりお尻突き出して~」と言われ、ケツを洗われる。

「しっかりお手入れしてから来なきゃダメでしょ~」とまた叱られる。

「ごめんなさい」

で、シャワーを浴び終え、ベッドへ向かう。

もはやこちらからどうこうする気は一切なく、梨花さんの言うがままに動こうと決めた。

枕を手際よくセッティングする梨花さん。

通常、初心者の人だったらスムーズに梨花さんのペースで行ったんだろうが、中途半端に経験者を謳ってしまった故、多分加減が難しかったかもしれない。

【ベッド】

「じゃぁ、ここに寝て」と言われ、仰向けに寝る。

万歳の体勢で、手錠をハメられる。更にはアイマスクだ。

もはや視界はゼロ。

「ここはどこまで開発されているんだろうねぇ~」と言われ、アナルをいじられる。

最後にアナルをやってから、ちょいと期間が空いているのでかなり閉まっている可能性が大!

「あぁ~、結構キツくなっちゃってるのかなぁ~」と言いながら、ズブズブとアナルへ指を突っ込む。

「あぁ...あん」思わず声が漏れる俺。

しかもメスの鳴き声でだ。

そのまましばらく指を入れられ拡張される。

ただ、やはり上手いなぁと感じたのは、アナルほぐしの際に金玉や竿をいじりながら、アナルへ意識を集中させないようにするスキル。

こういう繊細な頭脳戦が行われるのがM性感の醍醐味なのだ。

しばらく指を突っ込まれたままだ。

どうやら俺のアナルは激しく人見知りしている模様。

しっかりと受け入れるまでに時間が掛かる。

ある程度拡張されたら、ズボッといってしまう場合が多いのだが、このあたりに梨花さんの優しさを感じる。

その間も、梨花さんは乳首を舐めたり、俺の唇をベロンっと舐めたりと口撃は続く。

耳元での言葉責めが個人的には好み。

このペロッと舐め系が最高。

舐められるたびに、髪の毛のいい匂いするもんだから、徐々にチンコが起き上がってくる。

しかしまだフル勃起にはほど遠い。

アイマスクをされ、視界が塞がれていると嗅覚がいつも以上に研ぎ澄まされる。

また、感度も抜群にあがる。

乳首をペロペロされてる時間が、この上なく幸せだ。

この間も、ずっといやらしく言葉をかけ続ける梨花さん。

チンコを揉み揉みし始めたかと思うと、上下のストローク。

あれれ?

なんか舌の感触。

梨花さん、しゃぶってくれるんっすか!?

こんな美人がフェラしてくれた。

俺の好きな強めの圧でチンコをジュパッ!ジュパッ!と吸引してくれる。

あまりの嬉しさに、「梨花さんお願いがあります!」

「アイマスクを取っていただけますか。梨花さんのお顔が見たいんです」と懇願。

アイマスクを取ってもらった瞬間、梨花さんの顔を見て再度、勃起しだす。

梨花さんは、相手の状態を見極めながら責めてくれるようで、俺のアナルにペニバンやバイブをブチ込むような事はしない。

初心者の方にも安心ということだ。

もちろんその間も、アナルを拡張してくれているわけだが、「ちょっとキツくなっちゃってるねぇ~」と。

ローターらしき物体をアナル奥底へぶち込まれたまま、チンコを刺激してくれる。

その間も、顔を舐めてくれたりと嬉しい事をしてくれる。

ここでタイマーがピピピと鳴り響く。

短い!

やはりこの手のお店は、90分くらいのロングコースくらいが必須だ。

時間になったが、まだ梨花さんは手を止めない。

さすがにこの時点ではチンコがいつものように竿硬、こってり、ガマン汁多めでのオーダー。

「梨花さん、そろそろ....」

「な~に?そろそろ何?」

「そろそろイキたくなってきたんですが...」

「ダメ!何言ってるの。イイっていうまでダメよ」

「あぁー、梨花さん!もう苦しいです!」

「じゃぁ、手を止めちゃおっと」

本当にこんな事を何回か繰り返しているうちに、恥も外聞もなく泣きたくなってくるから不思議だ。

「お願いします!お願いします!イカせてください!!苦しいです」

手枷が手首に食い込んでくるが、そんなのも凌駕するくらい射精を許して頂きたい!

「まーだ、だめ!」

「ああああああああああああ!!もうダメです!!!!梨花さん、ごめんなさい!イギマズ!!」(当方38歳)

ドビュビュビュー!!!

Claude_Debussy_ca_1908,_foto_av_Félix_Nadar


それでもまだシゴく手をやめない梨花さん。

バシャバシャー!!!

潮を吹いた。

「あーあ、こんなにお漏らししちゃって~」

「ごめんなさい」

プレイ後に再度梨花さんとシャワーに入る。

溜めておいてくれた湯船につかりながら(俺だけね)、梨花さんと話をする。

ここでゆっくり話ができた。

彼女から笑顔が見れる。

性格的にON-OFFを持ってやってないと言うが、会話の中での彼女の笑顔が印象的だ。

結局さ、こういう魅力にハマっていっちゃうんだよな、俺は。

っていうか、本格志向の人だったら余計ハマるでしょ、梨花さんは。

2014y04m28d_173841325

◆総評◆

今回は、風俗の奥深さ(M性感に関して)を改めて体感できた。梨花さんにとっては満足できる客ではなかったと思う。情けなく、自戒の念でいっぱい。お客なのに?とかそういうものは関係ない。チンケなプライドの問題だ。
今回の梨花さんは、プロ意識の強い女性だ。やはりこういうお店はソフトからハードまでお客さんの振り幅が多いので、いい加減なプレイは許されないのだろう。一見、イメージ的に怖いかなぁと思われる業種である事は否めないが、プレイ中の言葉責めの中にも愛情は感じられる。在籍女性は男性の性癖に寛容である。いや、もしろ性癖がない方が引かれるかもしれない。俺も、恥ずかしけど、半泣きするくらい射精許可をお願いしたし。自分をさらけ出すってのはこんな時代に貴重だ。それを受け入れてくれる女性も。迷わず一度行ってみるといいよ。世界観変わるかも。

2014y04m28d_173901878

濃厚度star_icon4(五段階評価)

普通に考えたら、やはりこの業種の濃厚度は高い。しかも、梨花さんにもう一度お願いしたい!



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 
記事検索
ギャラリー
  • 【池袋西口・北口:人妻ホテヘル】「胡蝶蘭」なつの
  • 【池袋西口・北口:人妻ホテヘル】「胡蝶蘭」なつの
  • 【池袋西口・北口:人妻ホテヘル】「胡蝶蘭」なつの
  • 【池袋西口・北口:人妻ホテヘル】「胡蝶蘭」なつの
  • 【池袋西口・北口:人妻ホテヘル】「胡蝶蘭」なつの
  • 【池袋西口・北口:人妻ホテヘル】「胡蝶蘭」なつの
  • 【池袋西口・北口:人妻ホテヘル】「胡蝶蘭」なつの
  • 【池袋西口・北口:人妻ホテヘル】「胡蝶蘭」なつの
  • 【池袋西口・北口:人妻ホテヘル】「胡蝶蘭」なつの
  • 【大宮:人妻デリヘル】「実録!熟女の風俗最終章 大宮店」知念
  • 【大宮:人妻デリヘル】「実録!熟女の風俗最終章 大宮店」知念
  • 【大宮:人妻デリヘル】「実録!熟女の風俗最終章 大宮店」知念
  • 【大宮:人妻デリヘル】「実録!熟女の風俗最終章 大宮店」知念
  • 【大宮:人妻デリヘル】「実録!熟女の風俗最終章 大宮店」知念
  • 【大宮:人妻デリヘル】「実録!熟女の風俗最終章 大宮店」知念
  • 【大宮:人妻デリヘル】「実録!熟女の風俗最終章 大宮店」知念
  • 【大宮:人妻デリヘル】「実録!熟女の風俗最終章 大宮店」知念
  • 【大宮:人妻デリヘル】「実録!熟女の風俗最終章 大宮店」知念
  • 【大宮:人妻デリヘル】「実録!熟女の風俗最終章 大宮店」知念
  • 【大宮:人妻デリヘル】「実録!熟女の風俗最終章 大宮店」知念
  • 【大宮:人妻デリヘル】「実録!熟女の風俗最終章 大宮店」知念
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • ◆がっぷりよつ海外編◆【韓国/ソウル・カンナム区:按摩(ソープランド)】「GAIN(カイン)」ヴィヴィアン
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「キューティーハニー」シンシア
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「キューティーハニー」シンシア
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「キューティーハニー」シンシア
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「キューティーハニー」シンシア
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「キューティーハニー」シンシア
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「キューティーハニー」シンシア
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「キューティーハニー」シンシア
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「キューティーハニー」シンシア
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「キューティーハニー」シンシア
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「キューティーハニー」シンシア
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「キューティーハニー」シンシア
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「キューティーハニー」シンシア
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「キューティーハニー」シンシア
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「キューティーハニー」シンシア
  • 【鶯谷:韓国デリヘル】「キューティーハニー」シンシア
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋風俗 いきなりビンビン伝説」あんな
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋風俗 いきなりビンビン伝説」あんな
  • 【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋風俗 いきなりビンビン伝説」あんな
画撮
風俗体験blog「ともだち」DXユーザー風俗レポート~
画撮
風俗体験blog「射精バカ一代」~元AV男優による風俗レポート~
外部リンク
画撮
ヌキログブログ


画撮
大阪!風俗体験記\(^o^)/


画撮
俺のたこ焼きが食えんのか!(おれたこ)


画撮
ドスケベ総本山「渋谷発情の会」ガミヲさんblog
画撮
「渋求」ケン長blog
画撮
「池袋で求められる俺のカラダ」ドスケベblog
画撮
「渋谷風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
「横浜風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
隠し撮りブログ@東京デリヘルE+(イープラス)←盗撮生画像ヒヒ!
画撮
デリヘル東京渋谷本店田口さんブログ
画撮
タイ発アジアGOGOマガジン「Gダイアリー」公式ブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京)公式キャストブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京) LITTLE DJブログ
画撮
巨乳風俗・韓国デリヘル・ソープ体験談
画撮
巨乳爆乳風俗・韓デリ 新人情報・生写真
画撮
祝ニューオープン!池袋びんびん伝説「日本で一番びんびんなブログ」
スケベなタグクラウド
ケン長動画ページ
渋谷のドスケベ店「俺求」動画画撮
俺が大好きなケン長さんの動画ページ
画撮
下品でスマソ