風俗ガチンコレポート「がっぷりよつ」

職業は女体プロファイラー、アンダーヘアーソムリエ、ソフトタッチャー、プロ妄想、ニューハーフ愛好家等多数で、多重性癖ゆえ風俗レポ界のビリー・〇リガンとの噂も。
風俗を愛し愛され(?)23年。見捨てた精子は数知れず。ネット上に溢れるあまたの怪しい情報。
実際はどーなの!?テクニシャンなの!?態度悪いの!?お店に突撃し実際に体験してやろーじゃないの! 嘘、提灯なし(好みの女性に対しての忖度はあり)の風俗ガチンコレポート!簡単に言うと体験レポ、体験談?、体験レポート?口コミ?(全然簡単に説明してない)
ベテラン選手なので、常人とは違った目線のブログを実践。基本路線として女の子のいい部分のみをピックアップするという風俗の新しい遊び方を提唱。当たり嬢、鉄板嬢続出中♪
風俗が大好きな人による、風俗が大好きな人の為の風俗体験レポートブログ。
下品な表現が多すぎてご迷惑をおかけることもあるとは思いますが、寛大な心でお許し下さい。ウッシッシ。

【池袋西口・北口:ホテヘル】「ANEJE~アネージュ~池袋店」亜希

【池袋西口・北口:ホテヘル】「ANEJE~アネージュ~池袋店」亜希

link20040

l_3

オフィシャルHPはこちら



下衆の極みブログとして有名ながっぷりよつ。

下衆の極み人間として一部マニアの間では知られつつあるがっぷりよつ夫。

最近は自分の性癖をコメント欄から俺に熱く語ってくる読者さんもいたりと、楽しい毎日です。

まぁ、性癖は人それぞれ持っていていいものだから、「こんな性癖だから僕はおかしいんでしょうか?」なんて悩む必要はないわけでね。

興奮しちゃうんだから仕方ない。

癖(ヘキ)なんだから、しょうがないじゃん。

ま、乳首を噛みちぎりたいとか、相手に迷惑がかかりそうな癖とかそういうのはさておき、自分の持ってる性癖を大事にしてほしいと思うわけですよ。

【R君へ】毎日、お母さんを想像してオナニーするなんて、素晴らしい事だと思うよ。本気を出せば、お母さんという存在は完全にシコれるから...でもね、シコシコ対象がお父さんじゃなくてちょっとホッとしているよつ夫お兄さんもいるんだよ。

20歳は大きな夢を見られる歳!ド下品な性癖を持てる歳!大丈夫!!よつ夫お兄さんみたいな下衆な大人になりたければ、今の癖では物足りないよ。もっとさ...お母さんの・・・

本当にやめなさい。

さて、股間の芝生が生えそろったところでプレイボールしましょうか?(どういう事?) 

・・・あっ!その前に今回のお店は初めて遊びに行ったところだから、簡単に説明しておこう。

ハイクラスのホテルヘルスだが、ハイクラスなのは女性、サービスの事であってお値段的には非常に優しい感じになっている。

とにかく俺が気になるのは、HPの女性一覧ページ

写真の雰囲気からか、美女揃いに見える。(全体の雰囲気も個人的には好き)

2014y10m21d_145227411

まぁ、ただ「見える」というだけでは何もわからないので、実際にドスケベ侍がチンコを使って体感してみましょということで行ってきたよ。

新規の客にどの程度のレベルをぶつけてくるか(当日の出勤に左右される事も多いが)

アネージュ代表(?)VS超ウィザード級マザーファッカーとの一対一の真剣勝負の始まりです。(すでにドスケベ侍の名称が無い!)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:あれ?どんなもんって言ってたっけ?忘れちゃった。確かそんなに長いわけではないと...。
 
年齢:オフィシャルでは20歳。実際はどんなもんだろう。行ってても24、5くらいかなと思うけどね。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは85cmのDカップ。正確だと思う。乳首は相当敏感。
 
ボディー:身長が166cmと大きめなので、スタイルは申し分ない。カッコイイ感じという方が正解か。
 
陰毛:比較的(何と?)多めのマン毛が非常にスケベで最高にハッピーだった。すごく綺麗。
 
その他詳細
喫煙:なし(?)聞き忘れた。
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使って90分16000円でがっぷりよつ。

内訳:入会金込み、ホテル代別途、新規限定。

最大で5000円割引だって。

90分という長いコースで20000円を切るってのはありがたいと個人的には強く思う。(今回はホテル代込でも20000円を切った!)熱い!!



池袋北口を出て、お店に電話をすると、対応がすごい!

お電話ありがとうございます。アネージュでございます。担当の〇〇です。的な対応に恐縮して脇汗かいた。(脇汗とかは大げさに書いたが、恐縮はホント)

線路沿いを直進し、西京信金前の2股を左側に向かい、さらに直進。

今回のお店の受付は、基本的にまっすぐ進めば到着する。

建物自体は、風俗通なら一度は聞いたことのあるERビルの一階入って左側のブース。

先客がひとり受付をしていたので、しばし待つ。

シャレオツな雰囲気を漂わす男性スタッフが、丁寧に説明してくれる。(先ほどの電話の男性かどうかはわからん)

で、ホテルへ着いたら部屋番号をご連絡下さいとの事なので、とりあえずホテルへ向かう。

ここだと、以前使ったことのあるスカイロードというホテルがあったな...。(フロントの婆さんの機嫌が悪い事が多い)


スカイロード(HPは無い)

IMG_0233

408号室

2600円/2H

地獄の受付だけ過ぎれば、格安のホテル。

部屋は狭いが、シャワーの出も普通。

お店へ部屋番号を伝えた後、女性を待つ。

待っている間、ベッドへ仰向けに寝そべり、シャツをめくりあげてセルフ乳首コリコリをしながら待つ。(ド変態)

ドスケベな気分に支配された頃に、コンコンとドアをノックする音。

このままドアを開けられてコリコリモードを見られたい!という変態願望を必死で抑え、ドアを開ける。(やめなさい)

ドアを開けると、長身美形の女性が。

l_1

いわゆる綺麗系である事には違わないが、ツンとした感じは一切なく癒し系美人女子というやつか。

はっきり言って、惚れるよね。

スラッとした高身長なボディーがなんともカッコイイ。

タンクトップにアーミーパンツとか履かせて、銃とか持たせたらメチャクチャ画になるタイプだと思う(そこまで書かなくてもいい)

「こんにちは~、亜希です。よろしくお願いします」と礼儀正しい。

こういう女性好き。

もうお分かりだろう、俺の股間部の突起物の件。

久しぶりに出そうか?

img_0

悩み事を隠すの~、案外下手だ~ねぇ~♪

まぁ、いい。

会話の最中、アハハハと笑う彼女の顔がとてもいい。

それでは、90分間擬似恋愛させて頂きます!

亜希ちゃんとの会話で程よくアイドリング完了し、シャワーへ向かう。

亜希ちゃんが全裸になる(もちろん、俺はすでに全裸だが)

「ありゃりゃー、亜希ちゃんっ!すっごく綺麗なカラダ!!」

「いやぁだ~、なんですかそれ~」と笑いながらも照れている表情を見逃してないからね、俺(なんか怖い)

一緒にシャワーに入っている間も、会話を絶やさない。

俺がおしゃべりだというのもあるが、彼女の接客も非常にお上手。

で、シャワーを浴びて部屋へ戻り、ベッドへ。

【キス】

亜希ちゃんを仰向けに寝かせる。

やはりいい女というのは、仰向けにするだけでも興奮する。

ゆっくりと唇を近づける。

彼女も唇をすこし開き、俺を受け入れる態勢に入る。

ぶちゅ~。

柔らかくて、興奮する。

ネットリと重ね合わせていると、どちらともなく濃厚に吸い合い、お互いの舌を絡め合う。

あー、どうしよう。また好きになっちゃいそう!(はいはい)

いい雰囲気をつくるんだよ、亜希ちゃんったら。

【愛撫】

濃厚なキスをたっぷり堪能し、いつものように首筋へ舌を這わせる。

顎を上げ、「あっ、ハァハァ...あんっ!」と徐々に入り込んでくる。

そのまま耳元を甘噛みすると、「あんっ!あぁ~ん」と生々しい声に変わってくる。

舌をツツーっと這わせながら、乳首周りを舐める。

乳輪から徐々に乳首へ登っていく登山舐め。(ん?)

スクリューを描くように、乳輪から徐々に乳頭まで旋回しながら舐めていく。

亜希ちゃんの乳首がビンビンコリコリに反応している。

カッチカチに勃起した乳首は、非常に敏感になっているようで、舐めても弾いても「あんっ!ぁあああああ~ん!!」と鳴き始めた。

美女が鳴くとたまらなく興奮する。

乳首をたっぷりと寵愛した後、念願の下半身へ。

【マンコ】

クリ小さめの仮性。

濃い目の密林を覗き込むように舌を這わせてみる。

「はっ!あららら~亜希ちゃんっ!!このオマンコ、まだ触られてもいないのにどうしてこんなにベッチョベチョになってるのっ!!」とは言わず、「あら?亜希ちゃん?」とシンプルなやつで。

「んもうっ!」だって。

亜希ちゃん、か~わ~い~い~。

そんなぺちょぺちょなオマンコをありがたく舐めさせて頂く。

舌先で、マンコのスジ沿いを這わせるように舐めると、マン汁がトロ~んと伸びる。

そんなネットリマン汁を舌を使いクリに塗りつけるように旋回舐め。

「あ~ん、あっ、あっ!」

ビクビク感じている。

腹筋が躍動している。

声を上げている彼女の首筋に浮かび上がる血管がいやらしい。

本気で感じてくれているようだ。

俺も通常の人間の舌の可動域を超えた動きをして徹底的にご奉仕させて頂く。(謙虚な姿勢は大事)

133294829821213205831_sika

クリを包み込んでいる包皮を軽くめくり、優しくフェザーリップを決行。

攻略ポイントとしては、舌先ではなく舌の腹で左右に弾くとものすごい感じまくるのでオススメだ。

同じペースでクリを舐め続けていると、徐々に美形が歪み始め、「うぅ...あぁあああ~~~~ん!!!」と大声をあげてたと思ったら、ヒクヒクし始めた。

イっちゃったのだろう。

イク時にイクイクーとは恥ずかしくて言えないタイプか。

そこもまた彼女の可愛いところ。

照れ屋なんだよね、亜希ちゃん。

―攻守交代―

【リップ】

今度は亜希ちゃんに責めてもらう。

キスの受け入れ準備に入る。

再度キスをし、愛情を確認する(キモい)

で、その後乳首を舐め始める亜希ちゃん。

髪の毛をかきあげ(もちろんこの時も匂いを逃さない変態っぷりは健在)、乳首をしっかりと舐めてくれる。

チロチロと、チロチロと。


チロチロと 胸の突起を硬くさせ  
  
            ヒィーヒィーわめく  下衆の塊


まぁ、いい。

乳首ってのはさ、基本的に誰に舐められても気持ちがいいわけだが、特に自分が好意を持った女性に舐められると、間違いなく快感が何倍にも増幅されるというまだまだ未開拓な不思議装置なんだよ。

あっ!あっ!とビクビクするたびに、ビンビンのチンコも上下にクピクピしてしまう。(若干制御不能)

乳首の後は、全身をリップし、金玉へ。

【フェラ】

聞いてくれ!亜希ちゃんが金玉を吸ってくれたんだよ!(わかったよ)

チロチロと金玉に舌先を這わせて、悶絶させられるかと思っていたらギュポッと吸い込んでくれた。

これが実に気持ちいい。

そのまま裏スジ、亀頭をペルペルしてくれた後にパクッと亀頭全体をしゃぶり始める。

程よい圧力と緩急つけたリズミカルなストローク。

亜希ちゃんがしゃぶってる顔を見てたらうっかり射精する可能性もあるので、天を仰ぐように天井をみたら、うっかり鏡張りになっていて、情けない自分の顔をみたら萎えそうになったので、視線を亜希ちゃんへ戻す。(ひとりで何してんだろ、俺)

俺、亜希ちゃんみたいなタイプ好きだわぁ~(しみじみ、且つ、自分の惚れやすさに驚きを隠しながら)

【フィニッシュ】

騎素→正

亜希ちゃんがトロマンを俺のビンビンロールのウラ面に擦り始める。

ローションいらずの濡れ濡れおまんちょは、ストロークも滑らか。

前後にグリグリと積極的に腰をグラインドさせる亜希ちゃんがとてもいやらしく感じました(えっ?小学生の日記?)

彼女のカラダを起こし、おっぱいをコリコリすると、「あんあんっ!あっ!!あぁあああああ~ん」と。

俺も上半身を起こし、乳首を舐めながら、体位を切り替える。

そのままおっぱいを舐め続けながら、マンコのスジに沿ってチンコの裏面を擦る。

暖かく、ヌルヌルした壁を上下にアップダウン走法。

軽く首元に汗をにじませながら感じる姿は、実にいいオンナっぷりを発揮する。

キスをして彼女を感じながら、股間では彼女の熱を感じる。

緩急つけたグラインドに彼女の声も徐々にヒートアップしてくる。

あぁー、亜希ちゃん、もうダメだ。出ちゃいそう。出しちゃうよー!と言いながら、へそ周りにドビュビュビュー!

これまた恥ずかしいほど大量射精。

やはりこの量、興奮度が違うな...。(BGMには、アムロのCan you celebrateのテーマで)

最後に。あとで知ったんだけど、亜希ちゃんのお客様満足度。これをみれば一目瞭然だった。
人気のある娘みたいね。


2014y10m22d_110937926


うんうん、納得!


l_2

◆総評◆

今回もまた初めてのお店に遊びに行ったわけだが、(まだ一人しか遊んでないけど)HPに書いてある通りのハイクオリティヘルスと呼んでも間違いはあるまい。女の子の教育がどこまで行き届いているのかは謎だが、もはやこれって女の子の資質の問題のような気がする。つまり女の子が元々持っている性格ってことね。
今回の亜希ちゃんは本当に性格がいいのよ。彼女のね、いいポイントとしては、技術的な部分では舐める能力が高いという事と、性格的な部分では、言葉責めすると「違うもんっ!」みたいな感じで突っぱねるんだけど、メチャクチャ照れの裏返しな感じがバレバレなところとかキューンってなっちゃうよね(分析しすぎ)
アネージュ、このお店もまたお気に入りにしてしまった。 


l_4

過激度star_icon5(五段階評価)

亜希ちゃんは話していて心が休まるというか、癒し系ってやつなんだろうね。ベッドはイヤラシ系だけど。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【六本木:デリヘル】「イキます 女子ANAウンサー」井上あいら

【六本木:デリヘル】「イキます 女子ANAウンサー」井上あいら

 jp_200

423

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


おかげさまで俺自身の性癖の記録(体験レポートじゃなかったの!?)をさらし始めて、早いもので150回を迎えた。

以前は動画で8年ほどチンポコさらしてパコパコしたり、勝手に韓国のエロ本みたいな雑誌に顔出しで掲載されたり、英字だらけの契約書書いてビデオ出演(海外無修正モノ)と世界中で恥部をさらしてきたわけだが...ハァ、快感(薬師丸風で)...そんな俺の性癖アンテナに引っかかるお店へ遊びに行った。

「イキます 女子ANAウンサー」

「射精(だし)ます 男子ANAウンサー」で御馴染みの俺とは出会うべくして出会ったような店名のお店だ。(このくだりは余計)

何よりも俺が気になったのは女性のプロフィール欄にあったこの一言。

マナーとエロさを兼ね備えた最高の女子アナ達

絶対に実際の女子アナは在籍してないのだが、「実は局には内緒でこっそり...」的な感じをにおわせてくれるクオリティの高さ。

プロフィール

あーエロ。

俺のような妄想犯にとっては、大好物の部類に入る。(特に女子のスーツ系インテリ風)

遊びに行く前日、お店に電話を入れる。

やはり御多分に漏れず、電話対応が親切でネ申レベル。

初めて遊ぶお店で電話口での愛想が悪かったら、そのお店は回避。おそらくみんなもそうかと思う。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:彼女もそんなにキャリアがあるわけではないとは言っていた。こちらのお店をまだまだ知らない方も多いかもだが、これを機に。 
 
年齢:オフィシャルでは28歳。実際は29歳。1歳差なので、何にも変わらない。いいオンナの階段を登っている感じの雰囲気。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは86cmのDカップ。合っていると思う。乳首が敏感な女子ANAウンサー。 舐めやすくて綺麗なビーチク。
 
ボディー:とにかく柔軟性のあるカラダなので、感じてる際にクネクネする仕草がエロ過ぎて俺が悶絶しそうになる。
 
陰毛:上部にチョロチョロっとある程度。周囲は綺麗に刈り込んであるのでチクチク感は皆無。
 
その他詳細
喫煙:あり(非喫煙者の前では吸わない)
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
----------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、85分22000円でがっぷりよつ。

内訳:入会金、指名料、交通費込み!新規でも会員でも利用可能。23区内に限る。本指名は別途。

ちょっと待て!このご時世に42%OFFの割引ってイカツくないか?


使ったホテルは五反田西口で遊ぶ際の最近の俺の定宿になりつつあるエメラルド

IMG_0248

602号室

このホテルも部屋によって料金が変わってくるので気をつけよう。

4100円/120分


ドスケベなANAウンサーに誘惑されるように気づけばいつのまにか五反田駅を降りていた(病気)

そして、UFJ銀行へ寄った後、一気にホテルまで向かう。

このホテルはかなり人気がありそうなホテルなので、待つ事を覚悟しなければならない。

俺が向かったのは夜の9時頃だったが、10分ほどの待ちで済んだ。

その間も実はやりたくてやりたくて仕方ないだけのくせに気取ったカップルや、パイセン!まだ現役っすか?といった年配の方など多種多様な人間模様が見て取れて面白い。

そんなこんなでフロントで鍵をもらい部屋に入る。

相変わらず内装がシャレてる。

で、お店へ電話をかけて部屋番号を伝えしばし待つ。

10分ほどだろうか。

ドアをノックする音。

ドライバーさんらしき人に清算し、入れ替わるように女性が現れるといったシステム。

ここであいらちゃんが登場する。

425

まさに俺のドスケベスイッチを刺激するようなセミロングの髪の毛、スーツ姿。

IMG_3384

シャツの胸元から見える谷間のエロさ

IMG_3378

かがんだ際のスカートから見えるストッキング越しのパンチラのドスケベさと着たら絶品。

「あらー、あいらちゃん美人さんだしスケベそうねぇ~」とお姉口調で失礼な事をいう。

「アハハハ。よろしくお願いします。井上あいらと申します」

丁寧かつ元気な笑顔を見せてくる女性だ。

この時点で彼女の性格の良さは十分感じ取れ、お店側もコンセプトにあった女性を在籍させているなと納得。

そんなこんなで会話をしながら完全にチンコをビンビンにさせていたなんて事は恥ずかしくて書けない。しかも、おそらくガマン汁でパンツが染みてるなんて事も絶対書く事は出来ない(全部書てるっ!)

会話も盛り上がり、2人の距離も縮まったところで(勝手に思っていいよね)、シャワーへ向かう。

お互い服を脱ぎ始める。

俺は一瞬で変身するかの如く、速攻で脱ぎ終わるので、謙虚にチンコを垂直におっ勃てて、あいらちゃんの全身を調査。(どういう事?)

1020752_l

非常にバランスの取れた美味しそうなボディ。

427

シコりたい(...いやいや、今からプレイするんだから我慢しよ)

424

シャワーを一緒に浴びた後、ベッドイン。

「照明はいかほどに?」と聞くと、「相当遊び慣れてますよね~」と言われた。

「そうねぇ、劇場版こち亀の観客動員人数よりは多いかな」などと余計な事は言わず、「そんな事ないですわ」と貴婦人な返し。

薄暗くムーディーなお部屋に変わったこの空間はもはや2人のプライベートルーム化されている。

そんなこんなで「じゃぁ、先にどうぞ」とあいらちゃんを寝かせてタオルを取ろうとすると「なんか恥ずかしい!」と照れていた。

俺は常々敬語でしゃべって来なくていいよと女性に伝える。

距離を感じたくないのだ。

そんなあいらちゃんの照れに、もちろん俺の弾頭は相変わらず垂直方向に向いている(剥いている)

【キス】

仰向けに寝たあいらちゃんに覆い被さるように唇を重ねると...えっ!ええっ!!? 

彼女も俺の頭に手を回し、すごい勢いで欲してくる。

あー、ヤバいな、この展開。

俺、好きになっちゃうやつだ(それは知らない)

お互いにこれでもかという程濃厚に舌を絡ませ、唇を奪い合う。

相当に欲情し合ったモノでしか経験出来ないレベルと言えばその濃厚さが分かるか。

べッチョベチョのベロンベロン(表現が子供)

【愛撫】

ここまで俺を瞬間疑似であっても愛してくれるなら、俺だって舌の筋が切れる覚悟で彼女のカラダを堪能しようと思う。(といってもいつも真剣勝負なのでパターン的には変わりない)

乳輪周りをチロチロと舌先で周遊。まだ乳首に触れてはイケない。

何週か描き終えた頃には、乳首自身が舐めて欲しくてビンビンに勃起しまくっているのだ(まー、普通の事だわな)

もうね、乳首に触れる前から「ヤバい...気持ちぃぃ...あっ、あ~ん」とか最強の感じ方するんだよ。

こんなドスケベに感じるなんて、どこの局のANAウンサーだよ!とどこかでそんな妄想も働かせる事が出来るのが面白いしエロい。(あれ?俺お店のコンセプトにハマってる?)

勃起乳首を軽く甘噛みすると、髪の毛を乱して顔を左右に振りながら感じるあいらちゃん。

こういうセクシー系な感じ方ってのも久しぶりでヤバい。

彼女の特徴的な所は、本気で気持ちよくなってる感」が見ててたまらなくなる

乳首を甘噛みから押し込み型、旋回舐めへと移行してくと、「ねぇ、ねぇ、気持ちいいぃぃぃいいい!」

あーあ、結局とんでもないドスケベだったわけだな、あいらちゃんも(嬉しい)

乳首を舐めてはキスをして、キスをしては髪の毛の匂いを嗅いだりと大忙しな俺。

今日の俺の興奮度も半端ない。

【マンコ】

若干ビラありのスケベマンコ。クリは小さめの仮性。

とりあえず舐める前に軽く触れてみると...「おいおい!あいらちゃん!猫がマタタビ食いながら車を運転しているみたいなマンコになっちゃってるじゃない!!」とは言わず一言「あらら」と。

一応説明しておくと「猫がマタタビ食いながら車を運転しているみたいなマンコ」というのは、マタタビは猫科の動物にとって性的に興奮させる媚薬なわけですよ。つまりそれくらい性的に興奮してヤバいビチョビチョの状態って事。

舌先で乳首と同じようにクリには触れず周辺を旋回舐め。

「あぁっ、そこっ、そこっ、気持ちぃぃいいいいいいい!!」

彼女は気持ちがいいと、自分で腰を振り出してしまう男にとってどうしようもなく喜ばしい感じ方をしてしまう癖がある。

なので、途中から完全にクリ舐めに転じる。

マン汁でベチョベチョのマンコは大変に舌の滑りがいいので、まさに潤滑油としての動きは最高。

クリを旋回してからの横弾き。

これが彼女を絶頂に導く舌技。

音で表すとこうだ「ベルンベルン...レロレロレロレロ」(余計分からない)

—攻守交代—

【リップ】

「今度はあいらちゃん責めてくれる?」

彼女が上に乗ると、まさに痴女っぽさが全開のいいオンナ

髪の毛をかきあげ、俺の目を見つめながら再度濃厚なキス...というより、もはやこの接吻はセックスと呼んで良いだろう。(呼ばなくていい)

その流れで乳首を舐めてくれる。

乳首を舐めながら指先で弾く等も忘れないしっかりした責め。

膝あたりに彼女のびっちょりマンコが触れたので、感度が倍増してしまう。

俺が両方の乳首を舐められ悶絶したあたりで、彼女はサワサワとチンコを触りだす。

【フェラ】

金玉から裏スジ、カリ周りまでしっかりと舐めてくれるわけだが、こういう舐め方って業界に長くいる女性でも出来ない人は出来ない訳で、と考えると、このスキルは彼女の舐めのポテンシャル「舐めんシャル」の高さという事か。

まぁ、いい。

ジュポジュポと吸引力を保ったままでの上下のストロークは、非常に気持ちいい。

何よりも美人に俺の下衆いチンコを舐めてもらっているというのに興奮する(そっち?)

口の中で舌を動かしたりと、久しぶりの表現を使わせてもらうと、チンコ好きに見られる禁断症状の兆候が見られる。(多分違う)

時に目を見つめられながら、時に一生懸命にストローク、時に金玉ペロペーロと非常にバランスよくチンコを気持ちよくさせてくれる。

【69】

「あいらちゃん、69しよっか」というと、かなり恥ずかしがるのでオススメだ(最低)

「あぁ、恥ずかしいなぁ....」

「大丈夫大丈夫、あいらちゃ...あーあ、アナルが丸見え!すっごく綺麗」

「いやぁ~ん!恥ずかしいぃぃぃ」

たまらん。

綺麗なアナルを見ながら、舌の背面を使って舐めるという高等技術を駆使する(高等なのか知らんが)

裏面でクリを横に弾くと、完全にチンコを舐める口がストップし、うつぶせに潰れそうになり舐める事が出来ないくらい感じまくる。

「ぁああああ~!それ!!すごい気持ちいいっっ!!あっ、イッちゃいそう、イッちゃう、イッちゃう!!」

ビクビクビクー!

【フィニッシュ】

騎素→正素

彼女が最初に上になる。

じっくりと、チンコをマンコへ滑らせるように当て込んでくる。

これは相当スゴい。

ホットな熱を持ったトロマンをチンコの裏スジ全体で感じながら彼女の前後のストロークに合わせるように俺も上下ロークのアクセントを加える。

彼女の両腕が彼女自身のおっぱいを挟み込むような形になり、谷間がエロ過ぎて一瞬発射しそうになる。

体位を切り替え、彼女のマンコに俺のチンコの背面をギュッと押し付け、そのまま押しつけ方のストロークを決めると、「あぁ...そこダメ...イッちゃう!イッちゃうイッちゃう!!イッくぅぅぅ」

クリをチンコの裏スジでゴリゴリ押し付けるようにグラインドと弱いようだ。 

それだけで2、3回ほど彼女の昇天を楽しませてもらった。

そんな事をしていたらさすがに俺も限界が近づいてくる。

キスして、乳首舐めて、グラインドしていると「あれ?事故ってる?」と思わせるほどの彼女の手業。

もう先ほど裏スジでクリを攻撃しすぎて若干麻痺した状態なので、正直気持ちいいからなんでもよいのだが 、そんな幻覚を味わえる。

とにかく感じ方がエロすぎるので、そんなあいらちゃんの姿を見ながらお腹へどっぴゅんこ。

びゅびゅびゅっと三回くらい出るほど興奮した。

IMG_3383

◆総評◆

社交的、愛嬌の良さは本当にサービスに従事する人間にとっては重要な事だと思う。特に風俗のようにお互いこれからすべてを脱ぎ捨てて「それでは」という時に、笑顔を一切無いような壁を感じさせる女の子は俺は裸産業においてはことさら最低だと思う。それがしっかりできているあいらちゃん。そういう部分を特に重要視する傾向にある俺は、彼女を非常に好印象に思う。もちろん、プレイの方もしっかりスケベな雰囲気にさせてくれる事は間違いない。まだ一人しか経験してないけど、気になる女の子が何人かいるこのお店も要チェックなお店リスト入りだ。
 
IMG_3390

過激度star_icon45(五段階評価)

普通に評価したら余裕の5★なんだよ。とにかく距離感の縮め方が上手すぎるわ、あいらちゃん。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【渋谷:人妻ホテヘル】「渋谷人妻風俗 奥さま発情の会」こはる

【渋谷:人妻・熟女】「渋谷人妻風俗 奥さま発情の会」こはる

200_40

39903_10_20140408232008

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


思えば、この総本山の最後の訪問が今年の4月か。

最近では、いわゆるドスケベ系の新しいお店が増えてきているような気がするわけだが、やはりこちらのドスケベ総本山は安定感という意味で絶対。

女性の質、ドスケベさのバランスがさ。

俺のように1年のうち300日くらいは発情している男(残りの65日は仮死状態)にとっては、ある意味で救済店と言っても過言ではあるまい。(全体的に病気?)

そんなこんなで細かい説明は抜きで行ってまいりましょう!
☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛

=パーソナルスペック=

熟練度:半年とかそんなもんだったか。業界はここが初めてだと。
 
年齢:オフィシャルでは33歳。実際はもう少し上か。ただこの総本山に関しては年齢なんて何の意味も持たない。エロいかエロくないか...求められるのはそれだけ!(だいたいエロいけど)
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは83cmのCカップ。まぁ、そんなもんだろう。ただこの総本山に関してはおっぱいの大きさなんて何の意味も持たない。エロいかエロくないか...求められるのはそれだけ!(わかったよ)
 
ボディー:猛烈な敏感体質なので、責めてるだけでこちらが感じてしまうファンタジスタな敏感体質。
 
陰毛:残念ながら無毛だった。彼女のマン毛を見たかった...せめて腋毛でも(やめなさい)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
-----------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、90分19000円でがっぷりよつ。


内訳:実際は80分コースだが、割引によってフリーで入ると10分延長、プレイ後のアンケートで1000円キャッシュバック。


ホテル代別途。

いつものように渋谷の道玄坂をのぼり、百軒を右に曲がる。

その先にあるローソンからすぐのところに受付がある。

今日は珍しくタイミングが良かったのか、待つ事なくスムースイン。

店員さんが丁寧とかいうのはもう何回も書いてるから書かないけど、とにかくいい人すぎるよね。

で、諸々済ませてホテルへ向かう。

その際、受付でグリンスとうがい薬をもらう。

今回も使ったホテルは、渋谷ではお馴染みのホテルパリス

IMG_0229

101号室

4200円/120分だったか。

IMG_0230

 奇抜な壁画があるが嫌いではない。

まぁ、いい。

で、お店へ部屋番号を伝え、女の子が来るのを待つ。

システム部分なので何度も書くが、女性がドアをノックしたら、こっそりとドアを開け、こちらが鍵を渡しすと女性が貴重品袋を渡してくれるので、それを持ってシャワーへ。対面せずにだ。

貴重品袋の中に紙コップが入っているので、シャワーに入る前はグリンスとうがい薬を忘れないように。

段取りよく進むため、全裸で待っている事を俺は推奨する。

女性の準備が出来たかどうかのタイミングは感覚に頼るしかないのだが、じっくりシャワーを浴びていれば準備は終わっているだろう。(適当)

【愛撫】


とにかくネットリとした丁寧さで女性のスケベさを最大限まで引き出すのが今回のテーマだ。


シャワーを浴び終え、部屋に戻ると薄暗い照明の中、女性がマングリ返しというか、仰向けで拘束具をはめた腕を持ち上げた膝裏に引っ掛けるようなポージング(説明がわかりにくい)で待っていた。


コスチュームはセパレートのマイクロ水着だ。

マンコの割れ目にコスチュームが食い込んでいるというドスケベさ。

もはや履いてないに等しい。 


彼女はアイマスクをしているので、こちらがすでにビンビンに勃起しているの事を気づかれることも無い。

まずは全身をゆっくりとサワサワ触り始めると、あれ?「ぅあ~ん...あぁ...」と。

すでにこの時点から彼女のスイッチは入っている。

こりゃ相当な敏感ドスケベ発情オンナだな(嬉しい) 

そのまま全身をくまなくサワサワ、胸元もサワサワ、とにかくサワサワ触っている時のリアクションがいいのだ。

「ぉぁあああ〜、いやぁあああああ〜ん」

生々しい。小ぶりな胸だが乳首の勃起から察するに超がつくほど敏感っぽい。

そのままコリコリになった乳首を甘噛みに入る。

「いやぁぁあああああああ〜ん、気持ちぃぃいいい!!!」

本当に気持ち良さそうなので、俺まで気持ちよくなる。

「だっめぇ〜、すごく気持ちいいぃぃ〜」...だっめ~とか、こういう台詞は興奮する。

「富士山は高い山ですね」、とか「白鳥は白い鳥ですね」という当たり前の事を言うより、予想だにしないあえぎ声を発する女性が好き。

甘噛みと旋回舐めを駆使し、アヘアヘ状態へ追い込む。

乳首だけでも十分ドスケベに追い込める。

【キス】

もうすでにこの状態で彼女のM属性を把握していた。


俺が唇をよせるようにすると彼女からも寄ってキスをしてくる瞬間に離す。


そんなジンガイみたいな駆け引き。


程よくしてこちらから一気に唇を奪う。


キスをしながらも「あっはっ~ん」と息を漏らすこはるさん。さすがドスケベの総本山、女性の仕上がりが違う。


お互いの唇、舌をベルンベルン絡み合わせ、唾液でべちょべちょな濃厚キス。


奥さん、唇まで発情しちゃってるじゃね〜か...グヘヘ(危ない危ない)

【マンコ】

若干ビラありの、ウェットが尋常じゃないので良質なマンコと呼べる。

クリは仮性で小さめだが、これまた感度が良さそうなクリである。

そんなクリをペルッと舌先で弾いてみると、全身で跳ねるように感じまくる。

「あっ!ダメ!!いやぁあああ、そこ気持ちぃぃいいいいい!!!」

何をやってもドスケベが出来上がる。

クリは素直に上下にストローク、あと最近俺がよく書いている女性がイキそうになっても強弱を変えずに舐め続ける事がポイント。(誰だよ)

—攻守交代—

【リップ】

「じゃぁ、今度は入れ変わろうか?...その前にお名前はなんでしたっけ?」

「こはるです」

「可愛い名前ですねぇ」

「ありがとうございます~」

ドスケベかつしっかりした大人の対応ができる事に更なる興奮を覚える。(結構普通じゃね?)

「アイマスクを外しましょうか?」

「えぇ...恥ずかしい...ですね、これ」

おぉー、ショートカットの似合う綺麗系な女性だ。

誰に似てるのかは謎だが、綺麗なお顔である。

えてみれば、このドスケベ総本山が面接時に目がちゃんと二つあって、鼻と口が一つずつあってなんていう基準で女性を採用している訳ではないだろうから、それなりの弾丸(たま)が出てくるのは必然。

んで、俺の上に覆い被さってくるようにして乳首舐めを始める。

「こはるさん、綺麗なんで顔見てていいですか?」というと、真っ赤になって恥ずかしがる。

俺は毒牙を徐々に打ち込んで行くタイプ(知らない)

乳首をペルペルされながら、こはるさんの乳首をちょろっと触ると、ビクンっとして乳首がまともに舐められないくらい感じてしまうので、止めておく。

しっかりと乳首を堪能した後、下半身へ向かうこはるさん。

【フェラ】

大事なモノを扱うように丁寧に俺のチンコを触り始める。

あまり仕事仕事している所作ではないところがいい。

そのままゆっくりとしゃぶり始める。

いい感じの圧でチンコを吸引する。

ガマン汁がいっぱい出ちゃってると思うけど、気にせずペロペロしてくれる。

裏スジをハーモニカでも吹くような横舐めをしてくれ、金玉もしっかりすっぽん、すっぽんと吸い上げてくれる。

【フィニッシュ】

騎素→正

「こはるさん、上に乗ってくれる?」と言うと、ローションを取り出そうとしたので、「あっ、こはるさん、マンコ触ってみてぇ〜」と言って触らせると「えっ!えっ!やだぁ〜」とトロマンをこの時点で自覚。

トロマンにチンコの裏スジを食い込ませ、前後にストローク。パイパンだがチクチク感がないので、非常に安心してストロークが可能だ。

べちょべちょとスケベな音が室内に響き、「あぁ~、すごい当たるぅぅ。気持ちいいぃぃ」と。

体位を入れ替え、正の状態で先っちょから裏スジを熱くてジューシーなマンコへ擦る。

「ぁあああああ!ダメっ、すごい...あぁああああ!!!!」

スパンスパンと竹を刈るようなグラインドで、ストローク。

「ぁあああ!!ダメダメ、イッちゃうイッちゃう」と絶叫モードに入るこはるさん。

そんな台詞出されて我慢できる分けもなく、お腹にドビュッシー。

 39903_10_20140408233829

◆総評◆

質、サービスにおいてなんの心配もせず遊べるこちらのドスケベ総本山「発情の会」。もちろん、退店していく女性もいるだろうが、それと同じくらいドスケベな奥様が入店してくるこの状況。
最後はお店ではなく女性のポテンシャルなんだろうけど、面接官のドスケベフィルターは信頼に値する。こはるさんは、普通に話すとハキハキ話すタイプなんだけど、プレイに入るとトロトロになってしまうので、この辺のギャップを楽しんでもらえたらと思うよ。

39903_10_20140408233424

過激度star_icon5(五段階評価)

過激に遊ぶのも、やはり女性をドスケベに持って行く努力が必要なんですね(池◎風に)


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋にゃんだ☆full☆MIX」はるな

【池袋西口・北口:ホテヘル】「池袋にゃんだ☆full☆MIX」はるな

300_60_3

44767_10_20141002162424

 オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


俺のブログの更新パターンとして、韓デリでハッスルタイムして、奥様系でドスケベタイム、たま~に若い女の子で心身を浄化する。(浄化すると言ってもスケベな事はするんだが)。

これが、俺のチンコの均衡を図る秘訣だ。

最近ではお店のシステムも多様化して、事前にしっかりと予習しておかないと微妙にわかりにくいお店まである。

そんな中、今回のお店は、いわゆる素人系(?)と言われるお店で、若い女の子中心に在籍数が半端ない大型店、俗に言うオーソドックスな風俗店である。

2014y10m14d_1201269342014y10m14d_120131180

とにかく在籍女子が若い!プリプリの採りたてアワビ!!

俺みたいなドスケベのおっさんには普段無縁なアワビ達若い女子達だが、そんな女の子とスケベな事ができるのも風俗のありがたいところなんだよなぁ(しみじみ)

ちなみにいつ登録したのか記憶にないのだが、俺のメールにはこちらのお店のメルマガが送られて来ている。

2014y10m03d_105936701

おそらく以前気になった女の子がいたんだろう。

気になった女の子がいたらそのお店のメルマガを受信する癖(へき)があるので、メールボックスが風俗店のメルマガだらけという完全なるドスケベ仕様(メルマガってドスケベなのか?)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:HPにも書いてあるが、過去にちょっとだけ業界経験があるとの事だが、所作を見れば一目瞭然。ほぼ皆無に等しいか。だが驚くなかれ!今回は体験入店日に遊んだという奇跡!なのでド新人扱いで。
 
年齢:オフィシャルでは20歳。実際は22って言ってたかな。もはや俺にとって、この年代の1、2歳ってあんまり変わらないんだよなぁ。
 
バスト:天然乳。はっきり言おう。俺が愛してやまない超美巨乳!オフィシャルでは86cmのEカップ。
多分もっとあるかも知れない。デカパイ部門では久しぶりのメダル獲得。 
 
ボディー:何度でもいう。ムッチムチボディは女の子の体型の中でKINGだ!はるなちゃんのボディは、アタクシよつ夫が、チンポを酸っぱくして言い続けよう!ムチムチボディはKING!(わかったわかった)
 
陰毛:天然の美マン毛がたっぷり。もうすべてがフルコース。盆と正月が一気にやってきた勢い(そんなに!?)
 
その他詳細
喫煙:あり(俺の前では一切吸わなかったから、非喫煙者の前では吸わないんだろう)
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、75分19000円でがっぷりよつ。

※ 割引の内訳:指名料別途・新規限定・ホテル代別途

新規で使える割引は使えるだけ使うのが賢い遊び方。


さて、池袋北口を降りて受付までは5分ほど。

エステのドデカイ看板の脇を地下に降りていく。

2014y10m14d_121022409


3つの受付ブースがあるが、階段降りた正面がにゃんだ(下記を参照...になるのか?)

IMG_0247


2人ほどブース内にいて、一人が対応してくれた。

非常に言葉使いの優しいにゃんだフルなお兄さんだ。

初めての旨を伝えると、丁寧に説明してくれる...と言っても、ややこしいシステムは一切ないので、すぐ説明は終わる。

諸々済ませ、ホテルへ向かう。

今回利用したホテルは、池袋西口・北口の風俗ではお馴染みのグランドホテル。

2500円/90分

延長すると1200円/30分追加になるので、気を付けよう。

IMG_0210

808号室
 
死ぬほどシンプルな部屋。

部屋に入り、お店へ部屋番号を伝える。

部屋で待つこと20分!(ここにはワケがある)

コンコンとノックする音。

ドアを開けると、はるなちゃんがいた。

44767_10_20141002162424

あー、やばいなぁ。このタイプかなり好き。

btgq67v2xf6gjt8pio0p

顔の系統的には杏美月ちゃん風で可愛い。(個人的な感想ね)

写真より若干ムチっとした感じだが、太ってはいない。

グラマラスなのだ。俺が大好きなグラマラス!

そして目がクリクリと大きい。

しかも服越しに86cmのEカップという圧倒的なデカパイであることが伺える。

「ごめんなさいっ!ホテルの場所迷っちゃって...」

そう!彼女は体験入店中なので、ホテルの場所を完璧に把握していないのだった!!

可愛いなぁそういうの、新鮮だなぁ~。

いいよいいよ、はるなちゃんくらいデカパイの可愛い子ちゃんはホテルなんて覚えなくていいんだよ。一生懸命迷いなさい。そして汗をいっぱいかきなさい(だんだん違う方向へ向かっていくのでこの辺でやめておく)

「全然大丈夫だよ~」と余裕の大人対応。

とりあえず、与太話をしたあとシャワーに入る。

なんとなく年齢の割に落ち着いた話し方をするなぁと好印象。

上着を脱いだ瞬間...はるなちゃん!お、おっぱいがすごい!!

あー、この気持ち部分だけでも文字最大にしておこう。

これが今俺のできる全ての感情を表現する方法なんだ!(なんだか熱量高すぎて怖いよ)

チンコが中学生のあの頃のようにビンビンに勃起してしまう。(いつも)

まだブラジャー越しなのに、だ。

それくらいデカイ谷間と綺麗な肌

これを見れただけであとは何が必要だろうか(本気で)

ブラジャーが取れ、おっぱいが露出する。

.あぁ...乳首も綺麗だし、乳輪も綺麗なサイズ。

この歳になってシャワーに行く前からフル勃起って若干恥ずかしいんだよ。

そんなこんなでグランドの狭いユニットへ入る。

まだまだ洗い方もぎこちないわけだが、この感じを出されるほど俺は興奮してしまう(やっぱり病気?)

全身を洗い終え、ベッドへ。

「部屋の明かりは?」

「なんか恥ずかしいから暗めでっ!」

あ~、可愛い。(わかったよ)

【キス】

彼女を仰向けに寝かせる。

ゆっくりと唇を近づけていく。

彼女も受け入れ態勢は万全。

お互いの上下の唇がドッキングする。

柔らかいプルプルした唇を感じ、吸い込むと同時に舌を入れていくと、はるなちゃんも即反応。

舌と舌が絡まる。

こんな可愛いコの舌と一体になると考えたら、スケベに電流が走る(そんなに!?)

【愛撫】

念願のおっぱいをここで初めて味わう。

美巨乳と真剣に向き合うために、シャワーでもあえて触るのを我慢していたくらいだ。

両手を開き、大きく外から内へ揉む。

山手線でいう所の内回り...あれ、それは右手だけで、左手は外回りになるから...まぁいい。

若さゆえか溢れる弾力、張りがものすごい。

じっくりと手のひらで味わうように、揉む。

揉み揉み揉み。

「ハァ...ハァ...」

目を閉じて呼吸が乱れ始める。

一番楽しくなる時間だ。

揉みのあとは舐め。

舌先を使って乳輪をペルペル舐める。

時々、間違って乳首に触れてしまったのではないかという演出も込みで(すごい駆け引き)

ビクンッビクンッ!

全身で反応すると同時に、乳首がコリコリに勃起し始める。

そんな乳首を舌先で押し込む。

「あっは~ん...あぁああ~ん..はぁはぁ」

この素人感溢れる感じ方が実に興奮する。

そんなビンビン乳首にお仕置きとばかりに甘噛み。

「ぁああああっ!気持...ち...いい。はっふ~ん」

気持ちいいと言われるとこちらの気分も気持ちいい。(ん?)

しこたま乳首、美巨乳を揉んで舐め、顔をうずめてから、下半身へ。

【マンコ】

上部に生えているマン毛は薄めだが、縦スジに沿って生えているマン毛は結構多めなので、非常に高級感のある絶品。

これもまた、スケベなマン毛である(全力マン毛風で)

クリは通常の大きさで仮性。

濡れがひどい。(嬉しい)

じっくりと責めるのにはこんなところに理由付けをしたいのかも知れない。

つまりだ。

じっくりとマンコ以外の部分を責める。愛情を込めてだ(キモい!)

そして、たどり着いた先にオアシス。

もしカラッカラの砂漠状態だったら、自分の未熟さを呪え!(どうでもいい)

そんなこんなでベチャベチャのマンコなわけだが、ネットリと糸を引く本気の濡れ方。

舌先をマンスジに沿ってしっかり舐める。

無味無臭の粘着液を感じる。

そのマン汁を、クリに引っ掛けてじっくりと舐め始める(これでもかというくらい下品な表現だが)

「あっ!ぁああっ!!あ~ん」と言いながら指をくわえ始め...あれ?やべぇなこの仕草。

AVのデビュー作の女の子が恥ずかしがってするやつ!(そっち?)

いや!これは、はるなちゃんの無意識なリアクションだ。

どぴゅっ!と心の臓に血流が流れ、脳内で発射した。

可愛い過ぎるじゃねーか。

マンコとのバランスを考えながら、クリを丁寧にじっくりと舐める。

リアクション的に一番良かったのが、舌を上下に規則的に動かす、さらに言うと、彼女が感じまくってもその勢い、強さを変えないで舐めるのがポイント。

「あぁあああああ~!!イっちゃ....(恥ずかしいのか!?) ぁああああ~~!!!」

―攻守交代―

【リップ】

「じゃぁ、はるなちゃん責めて」と言いながら、体勢を入れ替えると、俺のチンコに当たって「あっ、なんか硬いものが当たった~」と可愛いリアクション。

おいちゃんはね、服を脱ぎ始めてからずぅーっとビンビンに勃起しているんだもの(みつお)

俺の上に覆いかぶさって乳首を舐め始める(=髪の毛がいい匂い)

乳首を舐められてる間も、彼女のコリコリの乳首が俺のカラダに触れる。

この触感、ものすごく興奮する。

彼女の乳首を感じながら、俺の乳首も感じる。これはリップ時の醍醐味かもしれないので、みんなも意識して欲しい。

神経を研ぎ澄ますんだ!(はいはい)

ペルペルと丁寧に乳首を舐めながら、耳元、首筋へ上がり、さらに下半身へ降りていく。

【フェラ】

じっくりと亀頭周りをペロペロしたのち、ゆっくりと圧をかけながらしゃぶり始める。

ビンビンなチンコをレバーのように彼女の方へ引き上げ、完全にカチンコチンな状態でしゃぶられる俺の海綿体はものすごい気持ちいい刺激を受ける。

そう、それはまるでTENGAを使ってるかのよう。

気持ちよくて、足元がヒヤッとしてくる。

彼女を見つめながら妄想モードへ。

「あぁ、こんな可愛い子が初めてチンコをしゃぶった時はどんなシチュエーションだったんだろう。好きな人のチンコだし、慣れないながら一生懸命しゃぶったんだろうなぁ」(おーい!おまわりさーん)

どうも俺は妄想が飛躍しすぎるきらいがある。

まぁ、いい。

で、じゃぶじゃぶとストロークをしてもらった後に、「はるなちゃん、そのまま上に乗ってくれる?」と。

「ローションはいらないよ...ね?」と言うと、「...いらない...よね」だって。

【フィニッシュ】

騎素→正

べちょべちょのトロマンをチンコの裏面全体に感じながら、ストローク。

「上に乗るのってどうやるのかまだよくわからなくて...」

「大丈夫大丈夫、気持ちいいかどうかは男性側が判断する事なんではるなちゃんはそのまま一生懸命やってくれれば十分気持ちいいのよん」と言わず、「あー、いやらしい。あードスケベなマンコぉぉぉお」と独りよがり。

上下に腰を振ると、ブルンブルンと美巨乳が暴れる。

そんな美巨乳を揉みしだく。

こりゃ、余裕で発射できるわ...と思ったが、やはりデカパイは上から拝みたい!

体位変更。

仰向けになったはるなちゃんの両腕を掴むと、凄まじい谷間が出来上がる。

そんな谷間のブルンブルンと彼女の感じてる可愛い顔の同時に見てると一気に射精感に襲われる。

ヌルヌルのマンコからベチャベチャ音がする。

べっちょりしすぎて、亀が持っていかれる感覚。

「あぁ~ん、気持ちぃぃいいいいいい!!!」

「あー、こっちもダメだぁぁああああ」

お腹へどぴゅどぴゅ。

おっぱいまで飛んでいった。

44767_10_20141002162424

◆総評◆
久しぶりに体験入店という貴重な女の子で遊べた。「体験入店」...これはこれで男の妄想を掻き立てる言葉である。ある意味で、彼女の今後を占う客層の一人になるわけだから、緊張感とドスケベ感を持って真剣に遊んだ。
まだ在籍している(これを書いている現在)ので、無事に入店と相成ったのだろうか。本人も、出勤日数は少ないかもですと言っていたので、結構激戦になるんじゃないか。あのムッチリ加減とデカパイ美少女は、俺の中でかなり熱い!心が浄化されましたわぃ。

44767_10_20141002162424

過激度star_icon5(五段階評価)

目がクリクリのデカパイは俺にとって最強アイコンかもしれん。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【大久保・新大久保:ホテヘル】「いいなり奥様」ゆみ

【大久保・新大久保:ホテヘル】「いいなり奥様」ゆみ

2014y10m07d_154413185

00070414_girlsimage_01

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


突然だが、俺は比較的ドスケベだねと言われる事が多い。(何との比較かは謎だが)

だが、そんな俺も驚く程ドスケベな女性に会った。

もはや色情魔(これいい意味なのか?)

スケベな事が大好きと公言するのが、今回のゆみさん。

いや、年齢的にはゆみちゃんでもいいか。

たまに「私すごいエロいんですよぉ」と言ってくる女性がいるわけだが、そんな女性に限って基本ビジネスエロを出してくる。

彼女のスケベさをどこまで文字で表現できるか。

まだまだ発掘されていないドスケベな女性(俺が知らなかっただけだが)がいるんだなぁと改めて風俗の懐の深さを感じさせてもらった。

今回も股間のRPG(小さめ)をブッ込んで行きますよー。

Rpg-7

ども、乱棒です。

エイドリア~ン(それはロッキー)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛

=パーソナルスペック=

熟練度:3ヶ月くらいと言っていたか。とにかくゆみちゃんはスケベが大好きで入店してるっぽいので、短期間だがキャリアによる慣れ、事務的な所作は皆無なのである。このお店が業界初体験らしい。
 
年齢:オフィシャルでは23歳。実際は誕生日を迎えたので24歳と言っていたので、プロフィールの信用性は高い。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは88のDカップ。まぁ、サイズ自体は85、6と言った感じか。少し大きめの乳首がいやらしい。
 
ボディー:いい感じのムチムチ具合。ムッチリで全身が敏感というナイスなボディ。
 
陰毛:残念ながら(?)刈り込んでおり、マンコ上部に縦に少し生やしている感じ。
 
その他詳細
喫煙:あり(非喫煙者の前では吸わない)
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、100分20000円でがっぷりよつ。

※入会金・写真指名無料、ホテル代別途

通常の料金が80分20000円と考えれば、100分の値段で遊べるこの割引価格は灼熱!


さて、以前俺の住民票に居住地として登録されていた思い出の地、新宿区大久保。

そんな大久保駅の北口を降り、大久保通り正面に見て左に進み、松屋の角を曲がると左手に今回のお店の受付がある。

エントランスのボタンを押し、受付へ。

一人が受付中、もう一人が受付待ち。

なので、俺は3番目。

待合のテレビを見ながら待つ。

非常に愛想よく腰の低い店員さんに丁寧にシステム紹介を受ける。

今回は女性がホテルに備え付けの拘束椅子で待っているという面白そうなコースを選ぶ。

コスチュームは下記のこれ。

2014y10m10d_105100348

2番目

もはや全裸なので、コスチュームと言える代物なのかはさておき。

そんなこんなで一番近いレンタルルームを教えてもらう。

レンタルルーム「AROMA」(多分HPとか無い)

IMG_0218

色んな意味で大久保っぽい。

ちなみにこの拘束椅子を使いたい場合は設置してある部屋が限られている。

拘束椅子のある部屋3000円
拘束椅子のない部屋2000円

こちらのサイトに情報やら写真が載せてあるので参考までに。


部屋で改めてHPを見ながら待つ。

どう考えても俺が得意としているドスケベ系のお店である。

流れとしては、部屋に入ったらお店へ電話をして何番の部屋かを伝える。(〇〇〇号室というより何番かだ)

ちなみに俺は7番の部屋。(上記写真参照)

で、女性がドアをノックしたら、そのまま対面せずにシャワーへ入る流れなので、全裸かパンツ一丁で待つ。

(女性のノック後に服を脱ぎ出すとか最低なので、気を付けよう!)

シャワーを浴びている間に、女性が準備をして待っている。

そんな流れだ。

このホテル...シャワーが危うい。

IMG_0219

入ったら、何かに変化させられそうなカプセル型。

10分ほどか。

コンコンとノックされたので、そのままシャワーに入る。

一応、磨ガラスになっているが、女の子の動きは何となく見て取れるので、後ろ向きにカラダを洗う。

準備が出来ましたよ的な合図はないので、こればかりは「空気」を感じ取るしかない。

カシャンカシャンと拘束椅子に座って準備をしている音がなくなったタイミングくらいでシャワーのスライド式ドアを開けて出る。

おぉー!!アイマスクをした状態でマンコ丸出しで拘束椅子に座っているゆみちゃんがっ!

ありゃりゃ~オマンコ丸出しだよ、おっとさん!

とりあえず彼女に近寄って全身をガン見。

ムチムチした体型がまったくもってドスケベな香りを醸し出している。

【拘束椅子】

ふくらはぎあたりからサワサワと触り始めると、早くも呼吸が乱れ始める。

基本、このサワサワ系は役に立つという事を伝えておこう。

ファーストタッチとしては最適。

ふくらはぎ、太もも、円を描くように尻周りまでサワサワ...。

「ハァハァ..」ビクンッ!

カラダを密着させ、正面からおっぱいを舐めようとすると、ビンビンのチンコがテントを張っているので、腰に巻いてあるタオル越しにマンコに刺さりそうになっているというドスケベ過ぎるシチュエーション。

まずはじっくりとおっぱいを大きく揉みしだく。

大きく揉みながら乳首を弾くと、「いやっ!気持ちぃぃ~~!!」と感情丸出しのリアクション。

勝手な想像だが、彼女もじっくり責められるより少し強引感を演出した方が興奮して乗ってくるタイプか。

徐々におっぱいを激しく揉み、むしゃぶりつく。

「おっぱい気持ちいいっ!あ~ん!あぁあああああ!!!」

ちょっとこの体勢で責めるのキツくなってきたので、ベッドへ誘導する。(早っ)

【キス】

ベッドへ寝かせると、ハァハァ言いながらゆみちゃんが「拘束...もういいんですか?」と親切に聞いてくれた。

「あぁー、ちょっと試して見たかっただけなんでね。ベッドでじっくり責めさせてもらいますわぃ」(飽きっぽい性格)

そんなこんなで、唇を重ねてみると、ゆみちゃんから積極的な唇の奪い返し。

この時点で彼女の「色情」具合を確信した(褒めてるのよ)

唇をべちょべちょ奪い返してくる女の子でエロくないわけがない。

その勢いで、再度おっぱいを責める。

【愛撫】

両手でガッツリと揉む。

「ゆみちゃん!おっぱい揉んでるだけなのにすごい乳首が勃起してるんだけど、どうして!?」

「だって....気持ちいい事大好きだか..ら.....あはぁ~ん、あっ!あっ!」

もうね、いちいちエロいんだよ。

今日の俺はちょっと激しく行くよ。

ベーチョベチョベチョベチョーと両の乳首を舐めまくると、俺の頭を抱えるように絶叫モード。

「気持ちぃぃいいいい!!気持ちぃぃいいいいいいのぉおおおおお!!!!」

こりゃ、感度の病気だわ。(嬉しい)

【マンコ】

ビラビラありのドスケベマンコ(すごい言い方だな)は、もちろんビチャビチャだよ。

「ゆみちゃん、オマンコすごい濡れ方だねぇ~」と言うと、「今日は特にすごく濡れちゃうの...」。

なんと素晴らしい返し。

仮性で小さめのクリ。

とりあえず、指先でマン汁をマンコの縦スジに沿ってなめす。

ヌルヌルしたオマンコに、俺の舌をスライド。

うぅ~ん、無味無臭のマン汁を味わいながら、このマンコをどう攻略するかの戦略を立てる。

まずは、クリの上に舌を押しあててみる。

何となくドクンドクンという感覚。

そのままペルンっとクリを弾いてみる。

「いやんっ!」

「このドスケベクリトリスがっ!ペロペロペロ~」

「いやっ...ん!だって...だって」

「このオマンコはまだ顔も見てない人に舐められてるのに、こんなビチョビチョになっちゃうの?」

「いやぁん...いやぁああああああ!!...気持ちいいからぁああああ!!」

言葉責め禅問答。

舌を強めに動かして旋回舐め、上下左右のクリ弾きにさらなる絶叫。

「ぁあああ、イっちゃいそう、イっちゃいそう!イクイクイクー!!!」...ビクンビクン。

―攻守交代―

【フェラ】

「じゃぁ、今度はゆみちゃん責めてくれる?」

嬉しそうな笑顔。

「あれ?ゆみちゃん、責めるの好きなの?」

「ううん、チンチンが好きなの」

自らチンチンが好きと公言する女の子に久しぶりに出会った気がする。

乳首舐めから行くのかな?と思っていたら、やっぱりチンコから舐めに入るゆみちゃん。

言ってることとやってることにブレがない!

俺の金玉から丁寧に舐め始める。

口に含んで玉を転がしたり、舌先を使ってチロチロ弾いたり。

そのまま、舌先を尖らせて裏スジをツツーっと舐める。

チュルっと先端から出ている粘液を舐めながら、「ガマン汁美味しいぃ~」だって。

彼女にとって、チンコ愛は相当なもの。

ゆっくり味わうように俺の愛棒を口に含んでいく。

しっかりと口内でホールドし、その状態で舌をくるくる回す。

気持ちよすぎて、一瞬フラッとめまいを起こす。

たまにあるんだよ、気持ちよすぎてフラつく時がさ(病気?)

緩急つけたストロークがものすごく気持ちいい。

摩擦力が半端ないのだ。

【リップ】

チンコを長い事しゃぶってくれてた。

その後、徐々に上に上にとリップし始める。

通常のそれとは違い、チンコしゃぶった後での乳首舐め。

乳首を舐めながらもしっかりとチンコはニギニギしている。

「ゆみちゃん...なんか俺ものすごいエロい気分になってきちゃったんだけど」

【フィニッシュ】

騎→正

俺の上に覆いかぶさり、チンコをマンコに擦りつけるので、べちゃべちゃとスケベな音を立ててサンドウィッチ状態。

ニュルリ。

「あっは~ん、あんあん!!オマンコ気持ちィィいいいいい!!!!」

おいおい!ゆきちゃん、早くも危険なワードを発するなっつーの。

何度でも書くが、俺は感情を出しすぎるアエギ声に異常に興奮しちゃうんだからさー。

とりあえず上下にスパパパパパと短めのストロークで小突き、彼女のカラダを倒し、ギュッと抱きしめながら(髪の毛の匂いを嗅ぎながら)、腰をグラインドする。

「あぁー!またイっちゃいそう!!イっちゃうイっちゃうぅぅぅぅ~」

「ゆみちゃんは何回もイケちゃう人なの?」と聞いてみると、「そうなんですよ、何回でもイケちゃうんですよ」

イク事が演技ではないのは明白だ。

体位を切り替え、正の体位になる。

彼女の両手を掴むと、綺麗な谷間ができる。

そんな谷間を見ながら、ピストンピストン。

スパンスパンズドーン!というリズム&ストロークでトロトロにさせる。

彼女の次にイっちゃうタイミングに俺も射精を合わせて行こうと思い、ストロークに少し変化を加える。

すると、「いやぁ~ぁあああああ~ん!すっごいすっごい!!すぐイっちゃう!!やばいやばい!」

あぁ~あ、今のゆみちゃんのセリフ完全に俺もやばい!

ドビュビュビュー!

【フィニッシュvol.2】

まさかのまさかで続きがある。

濃厚な一発を出した後、「舐めたいから寝て~」と言われ、休憩なしでしゃぶられると、今さっき射精したのが嘘かのようにギンギンになる。

そのまま正の体勢でもう一発かます。

~途中省略~

...どびゅびゅびゅびゅー!

彼女はまだまだ元気そうだったよ...。

久しぶりによつ夫認定の「性獣」だった。

00070414_girlsimage_01

◆総評◆

初めて遊んだお店で、とんでもないドスケベな女の子に出会った。一応、人妻系のお店になるんだろうが、ゆみちゃんに関しては24歳という若さながら、しっかり仕上がっている。濃厚なプレイを楽しみたいあなたにはピッタリ!性格もすごく素直で明るい女の子だから、話しやすいと思う。(性獣だから覚悟が必要だけどね)
ちなみに拘束椅子をどうしても試してみたいという方は、数に限りがあるみたいだからお店に問合わせた方がいいかもー。大久保を代表するドスケベになるんじゃないかな。


1402486778_14030966727209_400x600

過激度star_icon5(五段階評価)

10月、俺の進撃は止まらない...。まさにチンポコタイフーン!(どういう事?)



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【鴬谷:韓国デリヘル】「モデルライン」カナ

【鴬谷:韓国デリヘル】「モデルライン」カナ

200x40

2014y09m29d_210809960

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


最近、脚の調子が悪くなってきている。

風俗で遊んでばかりいるからチンコでも弱るのかなと思ったが、思った以上に淫乱な竿のようで、そちらは無問題。

特に痛いのはだ。

野球選手、特にピッチャーが陥る「野球肘」という症状がある。

それに似た症状として、「正常位膝」というやつね。

スケベも度を越すと色々な故障との戦いがあることを肝に銘じておかなければならない。

まさに「プロフェッショナル 仕事の流儀」というやつか。(説明が支離滅裂)

さて、回数を重ねるごとに与太話が多くなってんじゃね?でお馴染みのがっぷりよつ。

久しぶりに韓デリの連投。

今回も大人気、べちょべちょビンビン谷のパコパコマッコリレポート始まり始まりー。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:彼女もまた行ったり来たりといった感じらしい...ので、業界経験はありだがどれくらいかまでは謎だ。
 
日本語レベル:日本語スキルは相当高い。普通に日本人並にコミュニケーションが取れる。
  
年齢:オフィシャルでは20歳。実際はもっと上だと思う。20代中盤~くらいか?(韓国系でも大人っぽく見える女性もいるからなんともだけど...)
 
バスト:土台あり。オフィシャルでは93cmのEカップ。まぁ、実際の大きさもそんなもんか。おっぱい、特に乳首の感度は異常レベル。ドスケベだな。
 
ボディー:まったくもって標準体型というやつか。肌の綺麗さは毎度毎度、さすがコリアンといった感じか。
 
陰毛:天然の薄いマン毛。薄いが何とかマン毛を見れたので満足(コラコラ)
 
その他詳細
喫煙:なし(俺の前では吸わなかったが実際はどうなんだろうか?)
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
-------------------------------------------------------------------------------

今回は80分20000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途


ちなみにこの割引を使うと、鶯谷フリー限定だが、60分16000円でも遊べる! 

お試し感覚というのもアリ。 


鶯谷北口を降り、眉間にしわを寄せる。

駅前でスカートを履いて座っている女の子が、股をバッサ~と開脚して座りこんでいる。

「見えてる」とかいうレベルではなく、「見せてる」レベルのそれ。

まぁ、俺はそんな見せてるパンティに興奮することなく、「さすが鶯谷だな...」とほくそ笑みながら素通りしてホテルへ向かう。

今回も浮気をしてレジェンドP-DOOR

もはやレジェンドがお気に入り。

IMG_0189

料金的には今まで使っていたP-DOORのAタイプの部屋より100円高い程度で、休憩時間を使えば、全室4800円均一で入れる。
もちろん、2時間、3時間という単位での利用も可能(前回の韓デリレポートからの使い回しの文言)

相変わらずレジェンドの部屋は綺麗でいい(しみじみ)

部屋に入り、お店へ電話を入れると可愛らしい女性の声(ママさんかスタッフさんかわからんが)

ジーンズのチャックからチンコを取り出して、手のひらで亀頭を刺激しながら待つこと20分くらいか(どんな待ちポーズ?)

コンコンとドアをノックする音。

ドアを開けると、カナさんがいた。

00071785_girlsimage_05

スレンダーなタイプで、会った瞬間からニコニコと大変愛想がいい。

何となくだが、カトちゃんの奥さんに似ている(あくまで俺の見た感じでね)

部屋に入り、女の子にお会計をしようとしていたら突然俺のカラダに密着してきた。

おぉー、この早い展開は韓デリでは珍しい(俺の経験上の話ね)

ベッドに腰をかけて座っている俺の両太ももの上に座り込んでくる彼女。

これはまさに俺がアメリカに留学していた時に頻繁に通っていたストリップのプライベートダンスの体勢じゃないか!(知らない)

img01c1d479zikbzj

wanna try me?

「オッパ、カッコイイわぁ~」(単純だからサービストークでも嬉しい)と言いながら、頬を寄せてくる。

「あぁ~あぁ~なんだかいやらしいなぁ...ところでお名前は何さん?」

「カナですぅ~」

「カナさんね。カナさんはドスケベなのかぇ?ドスケベなのかぇ??」

「ウフフ、エッチな事大好きなのぉぉぉぉ~」

はい、久しぶりのドスケベ宣言!!

ティリリ~リ~リ~リ~♫

images「マンコのマンコによるマンコの為の...」

まぁ、いい。

もはやドスケベは確定しているので...この先を書くかどうか悩むところだが(最近の疲労感による現実逃避)
、一応記しておこう

【キス】

「カナさん、まだチンコ洗ってないし...ブチュブチュ」と話してる途中で口をお口で塞がれてしまった。

ものすごい攻撃的なキス。

柔らかい上下の唇で俺の上唇、下唇、舌とベルンベルン吸いまくる。

もう俺の股間は種子島にあるアレ状態。

まだジーンズを履いてる状態でのこの密着は非常に辛い!

ジーンズというのは、勃起に向かないのだ。

とりあえず、ジーンズだけ脱いでパンツ一丁になる。

カナさんが俺のビンビンに勃起しまくっているチンコを触りながら「オッパ...すごい硬い...」

「カナさん、とりあえずものすごくスケベな気持ちになってきたので、一回シャワーに入ろう。それからドスケベな事をしよう」と生徒指導の先生のようにカナさんの発情を鞘に収める。

このままプレイに入ってもいいのだが、ホテルに入室し、すぐトイレで「大」をかましたので、もしも...まぁそれは書かなくてもいいか。

そんなこんななので、シャワーは必須なのだよ。

お互いに脱ぎ始める。

スレンダーなカラダに、ビンビンスティックが即反応する。

IMG_0199

やはり韓国人女性はズバ抜けて肌の質感がいいと思う。

IMG_0203

で、シャワーに入り、全身を丁寧に洗ってもらった後、カナさんが突然座り込む。

【フェラ】

突然、風呂場でチンコをしゃぶり始めた。

風呂場でチンコをしゃぶられたのは、プライベートを含めても久しぶりだ(プライベートとか、そういうのいらない)

思いがけない口撃だったが、女性と面を合わせてからほぼずっと勃起している状態なので、受け入れ態勢も万全。

上下唇の圧力が非常に高いので、自然と吸引力も高まるので非常に俺が好むしゃぶり方。

カリを支点に、主に亀頭周辺を集中的にしゃぶるストローク。

時折、ディープなスロートも交えつつ。

しゃぶりながら「ウゴッウゴッ...」と。

このド変態めっ!(嬉しい)

【愛撫】

ベッドに入り、俺から先制攻撃。

再度、濃厚なキスから首筋へリップを仕掛けると「ハァハァ...」と呼吸が乱れてくる。

ドスケベに入り込みやすいタイプか。

くすぐったくないかを確認しながら、耳元までじっくりと。

乳首をゆっくりと舐めようとしたら、「激しく舐めてー」と言わんばかりに頭を押さえつけられて、おっぱいを擦り付けてくるドスケベっぷり。

こうなったら本意ではないが、じっくり系からハッスル系に方針転換をするしかない。(ハッスル系って?)

乳首に舌を押し付けるように大旋回舐め。

「やぁあああああ!!オッパ気持ちいい、オッパ気持ちいい!」

オッパ気持ちいい!なのか、おっぱいが気持ちいいのかよくわからんが、ペチュンペチュン舐める。

カナさんはドスケベというより、ド変態の部類か?

まぁ、俺は4桁近い女性経験の中で変態猛者と言われる女性と数多く対峙してきたので、対応に長けていると自負している(強敵だったのは、気持ちよすぎてしまうと脱糞する女性や、気持ちよすぎると白目になって舌を出す女性など)

まぁ、いい。 

そんなこんなで乳首を舐めると、ピンピンに勃起しだす。

「カナさんっ、見て!スケベで下品な勃起ぃぃ。なんでこんなに乳首が硬直しちゃってるの!?」と多分、日本人でもあまり理解出来ないような言葉責め。

「あ~んっ、すごいすごいすごいっ」

俺がすごいという事がわかったので、下半身へ。(馬鹿野郎)

【マンコ】

ビラビラなしの綺麗なマンコ。クリは仮性で小さめだが、マンコの入口も小さめ。

取り急ぎ、指先でマンコの入口を開いて触れてみると、ヌルッとした液体に触れた。

マン汁じゃね?マン汁じゃね?

しっかりと濡れているあたりが大変興奮させてくれる。

ちなみに俺が一番嫌いなのは、マンコに仕込みローションを入れてある場合だ。(カナさんは天然モノだよ)

もちろん、濡れにくい、即バイブを突っ込まれるプレイスタイル等でやむなきで仕込む場合もあるだろうが、できればご勘弁願いたい。自然に濡れてくる感動を下さい!(キチガイ発言)

まぁ、いい。

そんなマンコをじっくりと舐めようとしたら、こちらもまたおっぱいと同じく、顔を押さえつけられて、カナさん自ら腰を振り振りしてマンコを押し付けてくる。

上下左右に押し付けるもんだから、顔中マン汁だらけになるという嬉しい誤算が生じる。

マン汁パックで毛穴の汚れまでスッキリ!(やめなさい)

彼女の怒涛の腰振りを制御しつつ、舌を縦スジに沿って舐め上げる。

クリに触れると、「ぁあああああ~!あぁぁぁ~!!」と絶叫。

リアクションが大きい女性は楽しい。

彼女の場合、クリを中心に少し激しく舌を旋回させて舐めると効果的。

「あぁ~いくいくいくぅぅぅー」...ヒクヒク。

―攻守交代―

【リップ】

「じゃぁ、カナさん責めてくれる?」

俺の上に覆いかぶさって、濃厚なキスから。

そのまま乳首舐めに入るカナさん。

もちろん乳首を舐められるのは大好きなのだが、乳首舐めされている際、髪の毛の匂いを嗅ぐという変態趣味に走ってる傾向にあるので、軽く流していただけると幸いだ。

途中キスを挟みながらの乳首責め。

舌と指とを駆使してくる。

全身をペルペルしながら、徐々に下半身へ。

【フェラ】

しゃぶり方等はシャワーでのプレイで記載しているが、やはりベッドという落ち着いた状況でしゃぶられるのは、気持ち的に違ってくる。

俺の脚にまたがってしゃぶってくれてるわけだが、ビチョビチョのマンコを脚に感じる。

こういう小さなスケベに喜びを感じるんだよねぇ。

チンコをくわえたままこちらに視線を投げかけたりとスケベな事をしてくる。

じゃぶじゃぶといやらしい音をしゃぶってくれるのも嬉しい。

【69】

とりあえず韓国人女性のアナルを拝んでおきたいという歪んだ感情を抑えきれなくなり、69へ。

アナルに小さなホクロを見つけ、ちょっとドキドキした(えっ?)

ハッキリ言おう。

風俗レポートのブログでアナルのホクロを見て興奮したとか下衆な事を書くのは俺くらいなものだろうが、そんな俺にお付き合い頂きありがとう!(何?これ)

そして69での描写を書くことなく次のステージへ!

【フィニッシュ】

※韓デリにおいては表記をヘルメットを《地獄》(HELL:ヘル)、ノーヘルを《天国》(No HELL:)とでもしようかね。

騎→正

《地獄》

俺の目を見つめながら、チンコを握りマンコへ擦りつけてくる。

ベチャベチャなマンコからピタピタと音がする。

ローションなしでこのトロマンだよ。

そのままシットダウンする。

「ぁああああ~...オッパオッパ!!」

しっかし、ものすごい吸着感。

激しく小さいオマンコなので、俺の貧相なチンコが立派に思わせてくれる。

亀頭にかかる摩擦力がものすごく、余裕でイケる感覚。

早漏な人は要注意だ。

確実に沈められるであろう。

ギュギュと摩擦された後、体位変更。

どの角度であってもものすごいマン喫々状態。

竿全体の刺激が半端ないので、正直に言うとあまり持続できなかった。

揺れるおっぱい、感じる表情、締めつけのキツいマンコ...極めつけは「イクイクイクー」という禁断のセリフ。

時は来た!

「あー、カナさん一緒に行きましょうかねぇぇぇぇ~」と言いながらヘル射!(なんか、ヘル射ってカッコいい!)

終わってから彼女が自ら誘ってくれたので、お言葉に甘えてマッサージまでしてもらった。

大変出来た韓流なでしこちゃん。

IMG_0204

◆総評◆

久しぶりにモデルラインで遊んだ。すでに色々なレポートブログでも紹介される有名店のようだが、やはりそれには理由があるわけだ。俺は基本的に目と鼻と口、マンコとアナルがあるべきところに付いていればどんな女の子もポジティブに捉えるわけだが)とにかくカナさんは、性格が大変いい女性である。恋人気分で持っていくタイプなので、恋人プレーが好きな人にはおすすめ。マンコが小さいので、俺の天敵であるデカちんの人(ニューハーフ除く)にはちょっと難儀な展開になるかも知れないが、サービスはいい女性だと思うよ、ホント。

IMG_0201

過激度star_icon5(五段階評価)

日本語スキルの高いスケベちゃんなので、何事もスムーズINと言った感じ。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。
 

【鴬谷:韓国デリヘル】「シェリー」ティファニー

【鴬谷:韓国デリヘル】「シェリー」ティファニー

 468x60

2014y09m29d_203757272

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら(チェキ写真が載ってる!)


先日、彼の地で淫乱奥さんをドスケベハントしてから数日。

股間部にぶら下がるドスケベ熱量そのままに、早くも鶯谷へと舞い戻ってきたよつ夫(俺ね)

このブログを読んでくれている読者の方でまだ鶯谷駅を降りた経験の無い方は絶対に降りるべき...そして遊ぶべきだと思う。

乱暴な事をいうと、鶯谷を経験せずに風俗を語る事はできまい。

今回はお初の韓デリ店。

「シェリー」...ここで、尾●豊を出すと思ったあなた!

そんな名前は、ハートの弱い女子が答えること。

男は黙って、サザンの「いとしのシェ...

まぁ、いい。

そんなこんなで鶯谷駅北口を降り、ホテルへ向かう。

だがしかーしっ!(唾をいっぱい飛ばしながら)

今回は向かったホテルが違うんだよ。

ねー?、ねー?、びっくりした?(誰もしてないし、そこまで興味ない)

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:わかんないなぁ。日韓を行ったり来たりという表現だったので、正確にはどんなもんかは聞いてない。これをあまり真剣に聞くと何をリサーチしてるのか怪しまれてしまう危険が伴う事もある。でも、あまり業務業務してなくて楽しかったよ。 
 
日本語レベル:相当高い。ほぼ言ってる事は理解でき、日本語を操れる。知的な女性なんだな、きっと。おっぱい大きいし(関係ないけど)
 
年齢:オフィシャルでは21歳。実際はもうちょっと行ってるのかなぁ。25前後といった感じか(違ってたらごめんね)
 
バスト:土台有りだが、柔らかい。感じやすい乳首は彼女のウィークポイントになるであろう事は容易く判断できた。
 
ボディー:いわゆるモデル体型ってやつか。高身長にストレートの暗めのブラウンロング。肌もスベスベで抱き心地よし。
 
陰毛:韓国産ナチュラルマン毛。非常に高品質な柔毛なので、セーターにしたらきっと...(自主規制)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
-------------------------------------------------------------------------------- 

今回はこの割引を使い、80分18000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途

まぁ、フリーじゃなくても、そもそもが80分20000円という通常レベルのお値段ではある。そして、ティファニーちゃんはお値段以上。
 

さて、今回使ったホテルは、線路沿いを日暮里方面へ歩いていくと見つかるレジェンドP-DOORだ!(結局P-DOORかいな)

レジェンドというだけあって、非常に綺麗!!(あまり広くはないけど)

同じ系列のP-DOORだから、一緒といえば一緒なんだが、今後こっちに浮気しようかなとも思っている。

とにかく受付の男性スタッフにものすごい丁寧な人がいるんだが、親切すぎるので贔屓にしたくなる。

誰も聞きたくないだろうが、なぜいつものP-DOORに行かなかったのかを書かせてもらう。

実はP-DOORに行ったのだが、なぜかその日は玄関口の電気が消えていた。

はて?廃業?とか思って、自動ドアを手で開けてみると、スタッフさんが「電気工事入っちゃってて、ちょっとお待ち願っちゃうんですよー」と言われ、入れなかったという、まったくもってつまらない落ちが待っていたので、レジェンドへ乗り換えたわけだ。(長々行数とって本当に申し訳ない)

IMG_0187

料金的には今まで使っていたP-DOORのAタイプの部屋より100円高い程度で、休憩時間を使えば、全室4800円均一で入れる。

もちろん、2時間、3時間という単位での利用も可能(ホテルの人間が宣伝してるみたいだが)

さて、部屋に入りお店へ部屋番号を伝える。

ママさんらしき女性が、流暢な日本語で対応してくれる。(ごめんなさい、電話口でちょっとムラっときました。)

で、部屋の有線をつけて女性を待つ。

15分ほどか。

インターフォンがなる。

ドアを開けると、長身で笑顔の女性が「こんにちは~、はじめまして~」と流暢な日本語。

2014y09m29d_203745958
写真よりもうちょっと目が細い感じかな。HPにある動画も多少参考になるかな。

彼女とは日本語でコミュニケートできるとすぐに確信できた。

「お名前はなんですかセヨ」

「ティファニーです」と。

部屋に招き入れると、「オッパ、かっこいいね」とご挨拶代わりのジャブを打ってくる。

そんなジャブでもすぐ効いてしまう俺なので、チンコがビーンって勃つ(病気?)

こういうのって、お世辞でも嬉しいのよね。

俺も真剣に「あれ?ティファニーちゃんはすごくお顔も綺麗だし、ボディもグッドシェイプだけど、元々モデルさんか何かやっていたの?」と聞くと、「おっぱ!遊びなれてる!」と返す高等話術を披露してくる(高等かどうかは知らんが)

そんなこんなでとにかくすぐに打ち解けられる雰囲気を持っている。

韓デリで遊ぶ際に重要視される部分だ。

明るく元気な性格がそうさせているのか、人見知り感は皆無だ。

楽しい!(この気持ち大事)

「おっぱ、シャワー行きますか?」と言われ、お互いに脱ぐ。

激しくボインなおっぱいとナチュラルマン毛がお目見え。

んもー!!心底ムラムラして歯ぎしりしたくなるほどスケベな気分になる(やっぱり病気?)

シャワーでは、ティファニーちゃんの顔に水しぶきが飛んでいるのに、気にもせず一生懸命洗ってくれる。

しかもしっかりと腰を下ろして丁寧に、だ。

こういう心ずかいはグッとくる。

俺は今日も本気になろうと誓った。(別にそんな誓いいらなくね?)

ベッドへ行き、照明は「恥ずかしいから...」と暗めに。

【キス】

もはや韓デリでの慎重になる点などまるで関係ない。日本人と同じで問題ない。

キスも彼女から積極的にブッチューしてくる。

柔らかい舌と、唇を絡ませあう。

俺も彼女の頭部を包み込むように抱きしめ、ディープなキスへ落ちていく。

【愛撫】

そのまま首筋へ舌を這わせると「ハウッ!はうっ!あっは~ん」と生々しい声が漏れ出す。

とりあえずチンコがビンビンで引きちぎれるかと思うくらいに勃起しているので、彼女の太ももへチンコを押し付ける。

「ぁあああああ!!おっぱ...硬い....セヨ」(セヨは余計)

そんなオッパ(俺ね)は、乳輪周りに舌を這わす。

ヒクヒクと跳ね始めるティファニーちゃん。

まだ乳首に触れていないのにピンピンに勃起し始める。

そんな乳首にお仕置きと、舌先で弾いてみると、俺を見つめて「オッパ...それ気持ちいい」だって。

さぁ~て、国際結婚の手続きは...っと。

まぁ、いい。

で、世界共通で使える技「甘噛み」へ移行。

しっかりと上の歯と舌を使い絶妙に噛む(というより弾く感じか)と、「あんっあんっ!あ~ん」と俺の頭を抱え込むように押し付けて鳴きまくる。

お腹、脇腹とリップを這わせ、マンコへ。

【マンコ】

クリは仮性で小さめ、若干のビラあり。

割れ目を両指で開いてみると...ピカピカに光ってるじゃないのっ!

マンコの濡れを確認せねば、と舌を伸ばして触れてみる。

「あぁ...こりゃ間違いなくマン汁だな..」(シャブを確認する際の刑事風に)

ネットリとしたドスケベ果汁100%の韓国産本気ジュース。(前にも使ったな、このフレーズ)

まさに美味。

ペルっと舌先ですくうと、ねっとーりと糸を引く。

「ちょっと!ティファニーちゃん!!何よこのヌルヌル。自分で触ってみて!!」

「え~、おっぱ!意地悪...ぺちょ...わぁあ!!すごい...」

さすがに恥ずかしがるよね、この濡れ方。

「ティファニーちゃん、俺が悪いんだよね、そうだよね...うんうん。気持ちよかったら濡れちゃうよね」とわかったようで何も分かっていない雰囲気を醸し出しながら、マン汁をススる(しかし表現が下品)

じゅーるじゅるじゅるじゅるー!!

「はうっ!!オッパ!!すごいすごい!!あんあんあんっ!!ぁあああああああ!!!!」

絶叫コンサート開幕。

ティファニーちゃん攻略は、マンコ全体を旋回舐めする事。これが一番いい感じ方をする。

―攻守交代―

【リップ】

「オッパ、ちくび感じる?」

「デー」(YESの意)

まずはキス。

これまた濃厚なやつ。

で、乳首を舐めようとする際に、ティファニーちゃん自身が髪の毛をかき分ける姿が大変セクシー。

チロチロっと、弾くように舐めてくれるから、こちらも思わずビクビクっと跳ねてしまう。

「オッパの乳首も硬くなってきた」

もーね、乳首からチンコまでカラダの突起物的なものは全~部ビンビンになってる変態ボディだよ、俺。

乳首をしっかりと責めてくれた後、俺のトッポギを責め始めるティファニーちゃん(トッポギ?)

【フェラ】

ギュポッといきなり奥までくわえ込む、チンポ大好き女性にありがちなしゃぶり方(ホントか?)

非常に激しくストロークするのだが、痛くない。

手でシコられているような感覚で非常に気持ちいい。

俺、このフェラは好きだ。

ジュボジュボとスケベな音を立てながら、髪の毛を振り乱して舐める。

「ティファニーちゃん、こっち見ながら舐めて」

見つめながらしゃぶられる。

あれ?...ティファニーちゃんの事好きになりそう!(アホでしょ)

完全に発情してしまう俺。

【フィニッシュ】

お伺いありのノーヘル

騎→正

「オッパ、どうします」と聞いてきたので、「おまかせで!」と返答をする俺。

ヘルメットに関して俺は本当にどちらでも構わないタイプなので、流れ次第でいいかなと思っていた。

今回もそう。

仰向けの俺の上に乗ってきたティファニーちゃんのおっぱいを舐めたりしていると、ティファニーちゃんが腰を沈めてくる。

ニュルリ。(結局、お伺いもあまり関係なさそうだったわけだが)

非常にトロけるマンコでお馴染みのトロマン。

ローションなんて一切使っていないのに、ビッチョンビッチョンとドスケベな音がする。

表情を歪めながら「ぁああああ!オッパ!オッパ!ああああああああ~!」

そんなに気持ちよさそうな声を出すと、出ちゃいそうになるから程々にお願いしますよぉ~と心の中で呟きながらも、腰を目一杯振って、べちょべちょにさせる。

デカパイを揉みしだき、抱き寄せて濃厚なキス。

その勢いで、体勢を変え体位変更。

正の形になって、両足を持ち上げて刷り込むようにじっくりストローク。

「あっは~ん!オッパ!!イグイグイグ~!!!!!ぁああああああ!!」

ティファニーちゃんったら、カラダをビクビクさせながらイグ。

俺も完全に密着して奥深くドスケベドリルでトンネルを掘削するような作業に入る。

「オッパ!オッパ!!オッパー!!!」

あぁ~、ダメだ、その声!

お腹へドビュビュビュー!!!!

すごい量出た。

その後、ベッドで添い寝をする。

まるで恋人のように手を握り合って、寄り添い...はぁ、また勃起してきた。

ピピピッとお時間になったので、キスをしてシャワーへ向かう。

2人の鶯谷の恋の物語が終わった(うるさいよ)

2014y09m29d_203832293

◆総評◆

とにかく一気に距離感を縮める事のできるティファニーちゃん。彼女の日本語能力の賜物か。大人な女性の雰囲気を保ちつつ、ベッドでは大変に乱れる。あれ?俺ら付き合ってたっけ?と思わせる彼女のラブリーな雰囲気にやられてしまう男性は多いんじゃないかな。性格が本当にいい娘で、日本語も上手。一度つまみ食いしてみたらいかがですかえ?旦那、よつ夫の名にかけて保証しますぜ。

2014y09m29d_203818300

過激度star_icon5(五段階評価)

時間内、目一杯恋人プレーを炸裂させるティファニーちゃん。そのうち、一緒に朝食でも取ろうか...



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【鶯谷:人妻】「花物語 AF無料専門店」えり

【鶯谷:人妻】「花物語 AF無料専門店」えり

 200x40

img_1_1405165534_E5VrHI0n

オフィシャルHPはこちら


前回のドスケベワールドカップで、ハメスギ・ヨツ夫と、ハメラレ・ウタコの一線を超えた一戦をお送りしたわけだが、予想以上にブログへの反響があり、読者のみんなのドスケベ好きを確信した(失礼)

今回も例に漏れず強敵を送り込んできた鶯谷が誇る超絶濃厚店「花物語」。

とにかく女性のプロフィールにある一言が気になって仕方ない。

2014y10m01d_122228359


全てを受け入れます


2014y10m01d_122238217


全てを受け入れます


2014y10m01d_122247113

全てを受け入れます


さて、今回の対戦は、関西風味の淫乱な出汁を生かしたドスケベマシーン「えり」さんの登場だ(スター誕生風で)

えりさんの破壊力の凄まじさに対応するには、それなりの経験値が必要となるだろう。

初心者には刺激が強すぎるかもしれないが、それでも「谷(鶯谷)の懐の深さを感じてみたい!」という猛者の資質のあるあなたはこのまま進んでお読みください。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛

=パーソナルスペック=

熟練度:このお店に入ってからどれくらいって言ってたっけか?過去にも業界経験があるようだが、まぁ、ドスケベであることに変わりはない。
 
年齢:オフィシャルHPでは44歳。実際は46っていってたっけか。まぁ、そんなに変わらない。
 
バスト:天然乳。88cmのEカップ。そんなもんだろう。乳首の勃起がすごい。
 
ボディー:さすがに年齢的に若干の崩れは否めない感じだが、太ってはいない。色白の柔肌。小柄でムチっとした感じは抱き心地がいい。
 
陰毛:残念ながらパイパン。ドスケベなマンコが丸見えなので毛がなくとも許す!

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マン臭:なし
--------------------------------------------------------------------------------

今回は120分30000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途

初めて遊ぶ人にはこの割引で、45分10000円というお試し価格で濃厚に遊べるので、是非お気に入りのお店にしていただけたらと思う。

 
俺にとっては、もう風俗遊び以外に降りる利用価値が見当たらない鶯谷駅北口を降り、駅前ローソンでチキンを買う。

軽く腹ごしらえをしたところで、ドスケベスタジアムPーDOORへ向かう。
 
 IMG_0161

101号室

サービスタイム利用で、Aタイプ4700円 

部屋に入りお店へ部屋番号を伝える電話を入れる。

「一旦電話をお切りになってお待ちください」と言われ、電話を切ると、室内の固定電話が鳴る。

電話を出ると「確認が出来ましたので、女性がお伺いいたします。先にシャワーを浴びてお待ちください。」とヒジョーに紳士的な電話対応。

赤坂あたりのラウンジに来ている気分。

さて、と。

とりあえずひとりシャワーへ。

シャワーの水圧を強めにして、チンコに禊(みそぎ)を施すように洗い流す。

あまりに気持ち良い圧がかかるため、今日も戦闘前から全開勃起中。

そう、部屋に入った時から絶対に負けられない戦いがここにある!

シャワーを出て5分ほどか。

インターフォンが鳴る。

ドアを開けると、えりさんがいた。

img_2_1405165534_7W6BADSj

「よろしくお願いします~、えりです~」

「ほぉ~、これが今日の俺の対戦相手か...相手に不足はないな...」と思えるドスケベな奥さんオーラ全開だ(奥さんかどうかは知らんが)

小柄な女性で愛想が非常にいい。

関西訛りはすぐわかった。

今日の俺の妄想はこんな感じで決まった。

関西の奥さんが、関西男性との情事に飽きてしまい、関東の男性の「味」を知りたくてわざわざ東京にきた。
東京版のチンコを一度も味わった事がないから、チンコの硬さ、味、勃ち具合に興味深々。あぁ、反り勃つチンポを想像するだけで私のドスケベなマンコが濡れてきちゃう...。


そんなところか(絶対違う)

部屋に入るなり俺に密着してくるえりさん。

バスタオルを腰に巻いているだけの状態なので、チンコがフルに勃起してしまっているのがすぐわかる。

本格的に始まる前に、精算だけ済ませる。

非常に話好きな女性なので、ちょっぴりトークタイム。

のちに、えりさんが俺の股間をまさぐってくる。

俺はソファーに座ったままで、えりさんは地べたに座った状態。

ふと気がついたんだが、スカートの中からマンコが丸見えだ。

そうだった!こちらのお店はノーパンノーブラが基本だった!

うたこさんもそうだった!

img_3_1402895097_HMosrvUt

「よつ夫ちゃ~ん、私も忘れないでねぇ~」

まぁ、いい(いいのか?)


で、えりさんが、俺の腰に巻いているタオルの中に手を入れてくる。

「あぁ...すごく硬くなってる...熱い」

「もう、えりさんのそういうリアクション見てると、ギンギンになってきちゃうからさぁ...」

「ベッドへ行こうか...」

【キス】

えりさんを仰向けに寝かせて、俺が覆いかぶさるような体勢。

チンコをカラダにぶつけると、えりさんもマンコをぶつけようとしてくる。

唇を寄せると、ブッチュ~と積極的に唇を吸ってくる。

舌もべっちょべちょ絡めてくる。

「ぁあああ~...あぷっ...ハァハァ...チャプ」

すでにトロトロだ。

これぞ谷の人妻系風俗!と。

これぞ熟れせん!と(これは違う)

ベッドの外では陽気な女性だが、ベッドへ入るとMっ気抜群でドスケベに入り込みやすいドスケベな女性へ変貌する。

【愛撫】

乳首を舐めようとすると、「いやぁ~ん、すごく気持ちぃぃいいいい~」と言いながら、えりさん自らおっぱいを動かすもんだから、じっくりネットリ責めるのが難しい。

こんな時は激しく責める方向にシフトを変える。

一気に乳首に食らいつく。

べーチョべチョべチョー!

「いやぁぁあああああああ。そこ~気持ちぃいいいい!!」

おいおい、すごい大きいな、声。

乳首でそんなに感じちゃったら、この後の「オマンコペロペロの儀」を執り行ったらどんなことになるのか。

このようなドスケベ丸出しの行為により、乳首はいつものようにチロチロとフェザーリップというわけにもいかず、
旋回舐めを中心に時折、甘噛み(いつもより少し強め)に責めたりすると、全力で感じまくる。


彼女から恐ろしく壮大なエネルギーを感じる。

女性という生き物は、四十も半ばを過ぎると、リミッターを外しやすくなるのか、淫乱係数が一気に跳ね上がる。

俺が常々言っている危険域というのは、このあたりに見られる現象で、呼吸が荒くなり、いよいよ犯されそうな勢いで襲ってくる状態を言う。

そんな女性をてなずけるには、こちらの感情をOFFにして、ビンビンに固くしたドスケベスティックに頼る以外方法が見つからないのだ...(毎度バカバカしい)

で、流れに戻ろう。

乳首の両サイドを完全に舐め倒し、えりさんを汗だくに仕上げる。

首筋から、口元まで汗かよだれかわからんがべちょべちょでものすごくエロい。

【マンコ】

もはや言うまでもないが...ぁ~あ、奥さんなんだこりゃ。おもらしでもしたんじゃねーのかえ?(ちょっと語気強めで)

本当にスケベなマンコだ。

おっぱいを舐められただけで、こんなにズブズブに濡れてしまうとは。

「えりさんっ!えりさんっ!!なんですか、これ。ちょっと自分で触ってご覧なさい!!」

手を添えるえりさん...「わっ、すごい...だって気持ちよかったから...」

「誰に触られてもこんなにスケベなマンコなの!?」

「違うぅぅ~、おっぱい気持ちよくて...」

「じゃぁ、こんな下品なオマンコにお仕置きだ」と言いながら奴隷犬みたいに舐め始める。

ペルペルペルペル(企業秘密並の繊細な舌の動きで)

「いやぁああああああ~!!!すごく感じちゃう、オマンコ、オマンコ!」

おいおい、部屋の外まで聞こえちゃうんじゃないか。

しかも自分で腰を激しく上下に振るもんだから、最後は俺が舌を出してるだけで勝手にマンコを当ててくるくらいの状況。

あまりに激しく腰を上下するので、俺の人中(デコから顎)はマン汁でべっちょり。

クリは小さめの仮性包茎、ビラが若干あるドドメ色のマンコだが、中は綺麗なサーモン色。

えりさんったら感じ始めると、自分でカラダを動かさずにはいられないようだ。

真性のドスケベめ!(嬉しい)

―攻守交代―

【リップ】

「じゃぁ、えりさんが責めてくれる?」

「いっぱい責めちゃうからぁ~」

再度、濃厚なキスの嵐からの乳首舐め。

文字通り、べちょべちょに舐めまくる濃厚さ。

いつくらいからこんなにスケベな女性になったんだろうか?と心の中で問いかけながら、乳首舐めをされる俺。

ここ何年かカラダで快楽を感じながらも脳内でブログの文章を書き始めてる自分がいる(精神分裂症?)

乳首を舐めながら、もうチンコが欲しくて欲しくて仕方ないといった勢いでチンコを触ってくる(えりさんがそんな感情だと思いたい)

【フェラ】

ビンビンで扱いにくそうなチンコを大事そうに掴み(掴むほどデカくないが)、一気にしゃぶり始める。

すごい吸引力。

じゃぶじゃぶじゃぶ。

こりゃ、どうにもこうにもチンポ狂いか。

俺も同様のチンポ狂いだが(それはいらない)

亀頭を中心にじゃぶじゃぶと濃厚に食らいつく。

【フィニッシュ】

騎→正

しゃぶってる途中で、「えりさん、上に乗ってくれる?」というと、トロ~んとした目つきで上に乗ってくる。

仕上がってるねぇ~、えりさん。

俺の硬直棒がビクンビクンと跳ねるほど勃起しているので、えりさんのクリにビチンビチンと当たる。

「あっ!あ~、すごい硬いのが当たってる...」

熱くなったトロマンを俺のポコチンセンサーが感知している。

そのまま腰を下ろすと、ペチャッとした卑猥な音と共に、えりさんの顔が歪む。

「いやぁぁああああ~ん!!!」

「あー、こりゃすごいよ、えりさん。ぺっちょんぺっちょんスケベな音がする。これってえりさんのマン汁の音?ローショ使ってないのになんでこんなに濡れちゃってるのよぉおおおおお!!」

緩急つけたピストン輸送。

そのまま体位を切り替え、前後にグラインド。

お互いの手を取り合うと、えりさんが俺の手をすごい力で握ってくる。

これぞ本気。

すくい上げるようなグラインドにもはや絶叫に近いえりさん。

「いっちゃういっちゃういっちゃうぅぅぅぅうううううう!!チンポ気持ちいい?チンポ気持ちいい?」とか上下階へ確実に聞こえそうな絶叫に俺もうっかり興奮してしまい、お腹へビュビュっと大射精。

お互いに添い寝をしててもチンコの勃起がおさまらないほどの濃厚な一発を出した。

やはり恐ろしい谷の秘穴「花物語」

img_4_1405165534_Oli9LHzb

◆総評◆

前回のうたこさんに続き、またまた濃厚ドスケベ女性を派遣してくれた花物語。欲望のみが支配する鶯谷というこの街でも知られたお店だけに、その存在感は独特。まだ2人しか遊んでいないが、この「全てを受け入れます」と書かれた女性ほどドスケベ軍団なのだろうか?(真相は謎)...っていうか、ほとんどの女性が受け入れ可能なわけだが。えりさんは、とにかく話好きなお母さんと言った感じだが、ベッドでの乱れっぷりはすごい。
彼女ならきっとリピーターさんも多そうだわ。とにかく濃厚な遊びができるこのお店。未経験の方は「谷の真髄」を覗いてみるべし!

img_5_1405165534_B9l2ZxSC

過激度star_icon5(五段階評価)

スケベとスケベのがっぷりよつ。リミット超えしたドスケベで間違いない...腰壊れるかとオモタ。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」ゆい

【新宿歌舞伎町 :エステ】「新宿アロマボディ」ゆい

title
 
 00000375

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら

ゆいちゃんブログはこちら


世の中的に(俺の周りでも)大相撲が盛り上がっている。

前頭十枚目の逸ノ城と横綱白鵬の優勝をかけた大一番。

相撲の結果はさておき、相撲といえばがっぷりよつ

元々、このブログの名前を考えている時に、風俗で女の子と遊ぶという事は、胸をつき合わせて、組んで取る相撲「がっぷりよつ」と一緒なんじゃないか?という思いからこの名前になったわけだが、みなさんは、風俗でどんな相撲を取るんでしょうかね?

今、まさに相撲中継を見ながらこのブログを書いているので、本当はみんながどんな相撲を取るかなんて全く考えていなくて、完全に勢いで書いているだけなので、適当に流してね。(雑すぎないか?)


閑話休題。

今年も残すところあと3ヶ月!

いよいよ2014年の風俗ドスケベ紀行(奇行という噂も)もスパートをかけ始めなければならない。

なぜかって?

年末の総括として、年末恒例の「俺が愛してしまった女の子ランキング」を決定して行かなければならないのだ。(誰も知りたくないし、年末恒例というより初めての事だが)

題して「このオンナノコがすごい」、略して「このオン」。

そして、来年こそはユーザーの皆さんが発信するベストな口コミ大賞「このオンナノコがすごい大賞」なんかもやれたらなと、誰も願っていないのに勝手に画策中!

「このオマンコがすごい」とかいう企画でもありかな...。

さてさて、9月も最後のがっぷりよつ。

ハードに突き抜けた9月の締めは、このブログでもおなじみになりつつある新宿はアロマボディ。

とりあえず俺の中でポイント高めの風俗エステ。

HPに女の子のブログが追加されたようだね。

やっぱりさ、写メ日記やブログを通して女の子から発信していくコンテンツっていうのは、情報としてはありだよね。修正なしの素の表情や、文体から性格が垣間みれたりするし。

俺も下品さでは負けないと思うけど、女の子発信の方がどう考えても集客力ありそうだもんなぁ(ゲイサイトで買ったローライズパンツの上から亀頭出して人差し指だけで尿道オナニーをしながら眉間にしわをよせて)

----------------------------------------------------------------------------------------

=パーソナルスペック=

熟練度:9ヶ月くらいと言っていた。まだまだ初々しさの残る雰囲気を醸し出しているので、俺のイケナイ妄想が増幅される。
 
年齢:オフィシャルHPでは25歳。実際も25歳とのこと。すごく落ち着いて話が出来る娘だと思う。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは84cmのBカップ。本人も小さいので...とか言っていたけど、おじさんはおっぱいの大きさで人を判断しないから安心して(うるさいよ)
 
ボディー:身長があるので、何となくスレンダーに見えるが、体系的には標準だろう。とにかく脚が長いのが印象的。
 
陰毛:パンティーは履いたままなので、見てない...が、きっと天然のマン毛があるんだろうなぁ(しみじみと妄想)

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マン臭:嗅いでいない
--------------------------------------------------------------------------------

今回は90分17000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途。

ちなみに新規の方はこの割引を使うと、90分14000円で入会金も無料とな

何事も新規というのはうらやましいものだ。

東新宿で野暮用を終え、歌舞伎町へ徒歩で向かう。

受付へ行くと、毎度のお菓子のストックが。
IMG_0133

カロリーメイトがやけに多かった。


相変わらずニコニコと温和な店長さん(...だと思う)が、対応。

エステだけに、やはり癒し系なのか。

まぁ、いい。

一応、在籍写真をチラチラと見させてもらったが、全体的にレベルが安定していると思うよ、ホントに。

で、諸々済ませて、今回も使ったホテルは歌舞伎町の中に位置する遊悠館

IMG_7613

このお店でホテルを利用するなら、ここが一番近いし便利かも。

IMG_0134
301号室

相変わらずベッドも含めて殺風景な部屋だが、安さが魅力か。

部屋に入り、電話で部屋番号をお店に伝える。

10分もしないうちに、部屋をノックする音。

ドアを開けると、ゆいちゃんが笑顔で「よろしくお願いします~」と入ってくる。

00000376

話し方も含めて、彼女もまた温和な雰囲気を醸し出している。

諸々話を聞くと、学生時代にバレーボールをやっていたらしい。

なるほど、ゆえにこの高身長か。

しっかし、笑顔が可愛いのぉ。

俺は風俗で働く女性で、スポーツ経験者という構図はある意味で最高の妄想循環ができる。

スポーツを一生懸命やっていた女の子は、男にうつつを抜かすことなく頑張っていたに違いない。そんな女の子が男の子とのいけない関係を妄想しながら寝る前にひとり...(多分そんな妄想してない)

「その汗は、君を裏切らない!」的な汗を舐めたいんだよぉぉぉ~。(怖いよ) 

まぁ、あまり書くとどんどん読者が減っていく思うので、俺の妄想はまた後ほど。

一人でシャワーを浴びている合間に、彼女が準備をする。

元、春高バレーに出ていた彼女のおっぱい...シャワーを浴びながら妄想。バレーというキーワードだけで、シャワーのノズルと同じくらいビンビンになる変態チンポ。

【うつぶせ】

シャワーを浴び終えると、ピンク色の施術着に着替えたゆいちゃん。

脚が長いので、ケツが半分出ちゃっているドスケベ仕様。

エステという業種は、パンツが見えただけでもエロく感じてしまうのよね(俺だけ?)

全裸でうつぶせだが、この時点で全力勃起しているので、やや体勢としては辛い。

まずは、恒例のサワサワから始まる。

俺は序盤のこのサワサワだけでガマン汁を垂らしてしまうイケナイ男子なので、これだけで興奮度は高い。

会話をしながら背面をサワサワ。

ゆいちゃんったらよく笑う性格のいい女の子。

エステにおいては特にこういうの大事。

んで、次は指圧。

「痛かったらいってくださいね」と優しいお言葉。

まぁ、指圧の描写を詳しく書いてもいいのだが、伝わりにくいと思うので、ザックリと行くよ。

肩から肩甲骨にかけて、じっくりと練り込むようにゆいちゃんの指が這う。

男でも十分気持ちいい力加減は、さすがスポーツ経験者ゆえか。

昔、八王子で中国エステという名の一発屋でやられた、まさかのフェザータッチの指圧と比べ...まぁ、そんな話はいい。

熱烈幻滅!(だから、もういいって)

背中から、腰にかけてかなり本格的に施術してくれる。

ゆいちゃんは、「あまり上手じゃないかもしれないですけど...」と謙虚な事を言っていたが、男なんてもんは下衆な生き物だから、可愛い娘にマッサージされるだけで嬉しいもんなんだよ、きっとさ。

指圧のあとは、オイルマッサージ。

かなりの時間をかけてしっかりやってくれるので、ウトウトし始める。

やばいやばい。

彼女の一挙手一投足をレポートしなければと思いつつも、うつ伏せだとなにも見えないんだよ。

「足の上にまたがってもいいですか?重いですけど(笑)」と聞いてくる。

「どーぞどーぞ」(嬉しい)

彼女が俺の脚の上にまたがるように座る。

アイヤー!ゆいちゃんのオマンコの感触がパンティー越しにわかるのよ。

マンコノカンショクウレシイ、アリガトネ。

そんなゆいちゃんのマンコを感じながら、オイルマッサージ。

こちらもまた背中から腕までしっかりと筋肉をほぐしてもらう。

「お尻の穴はどうします?前立腺とか大丈夫ですか?」

「あー、最近やってないけど、お願いしてもいい?」(ホントは3日前に五反田でやったけど)

こんな素人っぽい娘が俺の下品なアナルに突っ込んでくれるなんて...なんていい娘なんだ(しっとり親心)

「じゃぁ、四つん這いになって下さい」と。

ゴムサックをはめて、ゆっくりと挿入。

にゅるり。

あー、感じる。

奥がすごく感じる。

思わず自分で腰を動かしてしまう。

俺の中では、エステにおいての前立腺は、あくまで「お通し」みたいなもんだと思っている。

プラスアルファの心づくし、というか。

アナルに指を一本挿入されて、感じる事ができればそれで良し。

さて、指圧、オイル、前立腺と来て、次はパウダー。

とにかく色々尽くしてくれる。

背部から尻、内ももまでのサワサワ時、うっかり金玉にゆいちゃんの指先があたるわけだが、これが最強にエロく、気持ちいい。

サワサワパウダーで、べちょべちょスティックな俺。(なんか汚い)

俺みたいなアタッカータイプも、エステではレシーバーに徹する...いや、女性のテンションを上げる事に注力するという意味では、セッターか。(どうでもいい)

【仰向け】

「じゃぁ、今度は仰向けでお願いします」

このビンビンの状態で仰向けになるのはチト恥ずかしいわけだが、仰向けにな...えっ!えっ!?

ゆいちゃんがおっぱい出してるじゃないのぉぉおおおお!!!(本当に気づかなかった)

「あれ?ゆいちゃん、いつ脱いだの?」

「ウフフ、さっきこっそりと...」

小ぶりだが、色白で柔らかそうなおっぱい。

「ちっぱいなので...」

cfea1d16
ブログより勝手に抜粋

そういう謙虚な姿勢をとるほど、俺の傲慢なチンコは興奮してくるので、ほどほどにして頂きたい!(嬉しい)

「...横に添い寝してもいいですか?」

えっ!なになに、この感じ。初夜?(知らん)、恋人と初めてのソレ?(知らん)

おっぱい丸出しで、スっと俺の横に添い寝をしだす。彼女の右手は恋人スティックをシゴく(恋人スティック?)

俺が腕枕をする体勢になる。

彼女の顔と俺の顔の距離、2cmくらいか。

彼女の頭を抱え込むようにして「ゆいちゃんの髪、いい匂いがするわぁ~」と言いながら、ゆいちゃん公認の髪の匂いを嗅ぐ。

シャンプーのいい匂いがする。

至福。

「あっ!私、脚のスベスベには自信あるんですよー」と。

サワサワすると、確かに信じられないくらいスベスベな脚。

あぁ、こりゃ脚が好きな人には最強アイコンだわ。

長くて綺麗。

「ゆいちゃん、おっぱい触っても大丈夫?」

「小さくてもよければ...」

むにゅ。

あぁ、柔らかい。

指先で軽く弾いてみると、キュキュっと収縮し、完全勃起している。

「ゆいちゃん!なにこれ。すごくカチカチになってるよ」

「感じちゃうんで..あんっ..ですよ...あっ、あ~ん...」

ゆいちゃんのグリップは俺のオナニー時のグリップと同等の圧力なので、余裕の発射を期待できる。

亀頭を中心にグリッピングし、時折緩急を取り入れたストローク。

そんなこんなで、ゆいちゃんのおっぱいを触り、髪の毛の匂いを嗅ぎながら、シコシコされ続ける俺は完全に、いや完璧な発射体勢になっている。

「ゆいちゃん、もうそろそろ出ちゃいそうなんだけど」と超至近距離で彼女の目を見つめながら。

彼女も「いいよ...」と綺麗な目で返答。

アタックナンバーワーン!と言ったかどうかは忘れたが、そんな感じの声を出して大量射精。

00057046_girlsimage_04

◆総評◆

前回遊んだかのちゃんは極エロ系女子だったわけだが、今回のゆいちゃんは完全なる癒し系女子というやつか。とにかく性格の良さが抜群。エステに必要なのは、ドスケベか癒し。ドスケベで癒しだったら最強か。
おっぱいが小さいと言っていたが、あの感度があれば十分楽しめると思う。すぐコリコリに勃起してしまう乳首がイヤラシすぎて、思い出したらまた勃ってきた。癒しと会話を求めるあなたには絶対オススメ。00000377
過激度star_icon4(五段階評価)

過激度というと違う評価になるが、素人感湧き出るエロさ、癒しという意味ではこの評価で間違いなし。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 

【麻布発:デリヘル 】「美魔女 ~ビマージョ~」ゆめか

【麻布発:デリヘル 】「美魔女 ~ビマージョ~」ゆめか

5

IMG_3167

オフィシャルHPはこちら


突然ですが、風俗においてにいい女の条件とはなんでしょ?

俺は、ご存知の通り「性格の良い、ドスケベな女性」が一番好き。

今宵の俺は、007「ゴールドスティック」いや、「ビンビンの竿を持つ男」でお送りする。

まぁ、いい。

今回のお店はHPを見て頂ければそのゴージャスさが一目瞭然。

ただ、俺のような下衆な男が十分楽しめるほどのポテンシャルを持った女性が数多く在籍している(...に違いない)と、俺は前回遊んだ時に確信した。

東奔西走ドスケベに忙しく、ついついお久しぶりになってしまったわけだが、在籍ラインナップのレベルの高さは、写真から察するに、まず間違いなさそうだ。

2014y09m22d_150459412

写真は上品、プレイは下品と願いたい。

麻布発となっているが、前回と同じく五反田からお店へ電話をする。

さすがお上品なお店だけあって、電話対応も大変に丁寧。

今回もとりあえずすぐ遊べる女性でお願いする。

今日も俺は本気で行く!
------------------------------------------------------------------------------
=パーソナルスペック=

熟練度:一年くらいとの事。彼女の持っているムンムンしたエロさは、元々持っているポテンシャルというやつか。
 
年齢:オフィシャルHPでは27歳。実年齢もそんなもんだと思う。いわゆる大人のいい女という感じなので、もれなく「惚れ」の字が付く。
 
バスト:天然乳。86cmのDカップ。プロフィール通り、正確だと思う。乳首の大きさ、色、乳輪の綺麗さは抜群の安定感。感度...攻略にはポイントがある(後述)
 
ボディー:とにかく肌がスベスベで抱き心地が良い。ベッドインして、全裸で抱き合いスリスリし合う事をオススメする。思い出したら勃起してきた。
 
陰毛:チクチク感皆無の綺麗なパイパン。彼女のような美人のマン毛を拝むことができなかったのだが、髪の毛で回避(どういう事?)
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マン臭:なし
-------------------------------------------------------------------------------- 

今回は、90分27000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途、交通費は地域によって変動するが、俺は五反田なので2000円。

初めて遊ぶ方はこの割引を使うべし!

こんな美女軍団が60分15000円、90分22000円で遊べる。


今回使ったホテルは五反田のエメラルド

90分3700円(部屋によって料金が変わるのでご注意を)

IMG_0110

 601号室。

このホテル、結構人気があるのか待たされる事が多いというイメージを持っていたが、今回はタイミングよく入れた。

部屋に入りお店へ電話をし、部屋番号を伝える。

前回このお店で遊んだ記事を再読し、自分の下品さを呪いながら興奮度を上げていく。

しかも前回遊んだのもこのホテルだ。

なんやかんやでもう1年半くらいご無沙汰してたんだなぁ(右手で睾丸マッサージをしつつ、TVモニターに映っているAVの紹介画面を見ながら、しみじみと)

5分ほどだろうか。

コンコンとドアをノックする音。

この瞬間が本当に好き。

「こんにちは~、よろしくお願い致します」

「よろしくお願いします~。お名前はなんと?」

「ゆめかです」

まぁー美人だ。

まぁー惚れた。

IMG_3157

綺麗なボイン。

とりあえず時間も十分あるので、お話をする。

ゆめかさんは、俺の下衆い話を笑いながら聞いてくれる。

上品だが、気取らない良さ。

そんなこんなで話し込んで十分アイドリング完了した後、「そろそろ、シャワー行きましょうか」と言うことでシャワーへ。

ゆめかさんの脱ぎ始めたその姿に、俺のビンビンスペシャルが、モーレツに反応し始める。

IMG_3159

谷間がエロい。

IMG_3154

プリケツが綺麗すぎる。

ジーザス!

今日は本当に遊びに来て良かったと。

そんなこんなでシャワーを浴びる。

マン毛の無いツルツルの股間部なので、縦線割れ目がクッキリ見えてしまっている。

もう、ムラムラが最大値を記録し、歯ぎしりが始まりそうになる(性犯罪者?)

スベスベの肌を伝っていく水滴にさえ欲情してしまいそう(おーい、警察呼んでくれー)

シャワーを終えると、ベッドへ入る。

彼女はとにかくカラダのラインがエロいんだよ。

IMG_3207

【キス】

こんな素敵な女性とキスしてもいいんですかね?...そんな気持ちに囚われながら、ゆっくりと唇を重ねる。

はうっ!

ゆめかさんも積極的に舌を絡ませてくれる。

ゆめかさんの柔らかい唇を吸ったり、吸われたりと堪能する。

キスで人を好きになっちゃう事ってありませんか?(うるさいよ)

そんな気持ちにさせてくれる。

【愛撫】

「今日は俺、頑張っちゃうなう」と脳内ツイート。

首筋にゆっくりと舌を這わせると、「あっ...ハァハァ」と息が漏れ出すゆめかさん。

両手でゆっくりと張り&弾力性のあるおっぱいを丁寧に揉む。
 
決して乱暴に揉んではいけない。

外から内、外から内と念を入れながら揉む。

この手のヒラから、「淫」の気を出すドスケベ催眠術。

乳首がキュッと収縮し始めた頃合いを狙って、乳頭の先端を舌で円を描くように旋回舐め。

「いやっ!あんっ!!」

いいリアクションをするが、ここで気持ちをブラしてはいけない。

気持ちは平常心、チンコはご乱心。

これを維持するのだ。

ゆっくりと旋回舐め、舌先で弾き、甘噛みへと流れるように移行。

ゆめかさんはソフトに責められると大変感じてしまうらしいとの事。

俺は基本ソフト路線なので、相性がいい女性なのだよ(だと思いたい)。

程よく舐めと甘噛みを駆使すると、次第にトロトロになっていくゆめかさん。

もはやこの美女のマンコも...

【マンコ】

あぁ~あ。べっちゃべちゃだな、こりゃ。
 
割れ目からテラテラした液体が湧き出てるじゃないの!

クリは小さめの仮性。ビラビラ無しのピンク色で超美マン。

マン毛がないのが残念だが、彼女のホットなトロマンに舌を当てる。

「あ~ん...気持ちぃぃぃ~!」

ヌメヌメ過ぎと言っても良いマンコがヒクヒクと動く。

開いているお股を閉じそうになるほどアヘアヘしているので、ガッチリとお股をロック。

舐め地獄スタート(Qさまの優●風で)

ベーロベロベロー!

「いやぁあああああ!」

ゆめかさんは、クリをゆっくりと横弾きし、マンコ全体を丁寧になめすように旋回舐めをすると大変いいリアクションをする。

あまりに色っぽいリアクションをするので、「ジュルジュル...惚れる...ジュルジュル...惚れる」と言いながら、ところどころ俺の気持ちを伝えるサブミリナル舐めを解禁する。(バカバカしい)

ペロペロしてると、「指入れて~、欲しいのぉ~」

こんな美人がオマンコ濡らして本気で欲しがる言動を見て、黙っていられるほど俺は出来た人間ではない。

ビンビン劇場の幕開けだ。

―攻守交代― 

【リップ】

「じゃぁ、今度はゆめかさん、責めてくれる?」と言いながら仰向けに寝る。

俺の上に覆いかぶさるように、ゆめかさんが顔を近づけてくる。

再度、濃厚なキス。

もはやこのキスは俺にとってセックスと同じ意味を持つ。

それくらい気持ちのこもったキス(俺の勝手な想像)

そのまま髪をかき分けながら乳首をリップされる。

髪の毛の匂いを全力で嗅ぐ。

惚れた女性の髪の毛を...(これ以上書くと危ない人になるので自主規制)

キュッと押し込むように深く舐めてくれる。

そのまま耳元、首筋、脇腹と丁寧にリップ。

【フェラ】

ガマン汁が出ている下品なチンコを気にせずペロッと舐めてくれた。

「あっ、ダメだって、ゆめかさん。俺、本気で惚れてし...」とは言わなかったがそんな気持ち(キモい)

彼女がちょっと目新しいしゃぶり方を披露してくれた。

お口に放り込んだあと、ストロークせずにすごい吸引力で吸い込むのだ。

この際にかかる圧力が半端なく気持ちがいいのだ。

じゅぽじゅぽされるより、個人的には気持ちいいかも。

しかもあの目で俺を見つめながらだ。

これ以上勃起することが不可能なほどギンギンになった俺の淫乱ボーイを今度はゆっくりとねっとりとしゃぶり始める。

【69】

もう彼女のアナルを拝まずに帰れるか!という事で69。

こういった上品なお店でのプレイを、まさかこんな下品な内容で書くとはまったくもって申し訳ない気持ちでいっぱいなのだが、俺は下品でしかこのドスケベな熱量を表現できない男なのでご了承願いたい!

アナルは毛一つ無い綺麗なアナル。あるとすれば濡れたマン汁によって濡れ濡れになっている事くらいか。

この頃には彼女のおしゃぶりも、もはやド淫乱な女性のしゃぶる姿へと変貌していた。(69のこと全然書いていないという奇跡!)

【フィニッシュ】

騎素→正

上に乗ってきた彼女は、トロマンを俺の反り返った竿の上に丁寧に添える。

彼女の小陰唇が、俺のチンコの側面を包み込むようなイメージ...わかりやすくいうと、オマンコ手巻きチンコ寿司(表現が小学生)。

ぺちゃぺちゃと音をさせて、綺麗な顔を歪ませながら「いやぁ~ん、気持ちぃぃいいいいい!!!」

形のいい綺麗なおっぱいを丁寧に、時にムギュっと。

ここからは流れに応じた強弱のある責めが必要か。

乳首をビンビンに勃起させながら、前後にグラインド。

そのまま巻き込むように体位を切り替え、俺が上になる。

そこからはもう2人の世界。

キスをしたり、乳首を舐めたり、目を見つめ合ったりと、麻●尊師もビックリの寵愛を彼女に捧げる(例えが悪い)

「気持ちいいよ...ゆめかさん...」

「ぁあああ~ん、気持ちいい!!!...」

しっかりと緩急つけたグラインドに、彼女の声が響き渡る。

気持ち良すぎるので、もはやここまで!無念!!と侍のように潔くお腹へどっぴゅんこ。

最後にもう一度抱きしめ合い、キスをして俺の一期一会の恋が終わった。

ゆめかさん、ヤバいなぁ。

IMG_3181

◆総評◆

今回で遊んだのは2度目だが、お店のコンセプト通り、上品な佇まいの女性を派遣してくれる事は間違いなさそうだ。たまに上品な感じを出しているのに実際は?というお店もあるが、同店はそこをしっかりと守っているのか。男だったら、美人で上品な雰囲気を醸し出す女性が、オマンコをびちょびちょに濡らしてスケベな誘惑してきたら「やったー!」と声をあげるであろう。それが叶うお店なんじゃないか、ココ。
ゆめかさんは、カラダがエロいし、髪の毛綺麗だし、恋人モードになってくれるし、で。あとは、この興奮が読者の皆さんに伝わったら幸いでつ。ア●リカンホームダイレクト並に今すぐお電話を!予約必至!!

913

過激度star_icon5(五段階評価)

美魔女、俺にとっては完全に当たり。美人でエロい。上品でエロい。チンコが勃起痛起こした。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 

【関内・福富町・曙町:エステ】「セラピア」みさい

【関内・福富町・曙町:エステ】「セラピア」みさい

 serapia20040

1

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


久しぶりに横浜の地へ降り立った。

相変わらず美人やドスケベの多そうなシャレオツタウン。

YOKOHAME YOKOHAMA。

渋谷のドスケベとはまた違ったドスケベか(ドスケベドスケベうるさいよ)

以前に遊んだ事があるエステのお店...というより横浜の他のドスケベエステをあまり知らない。

本当にこの値段でこのパフォーマンスでいいのか?と。

お願いだから都内にパート2的なお店を作って頂けないかと切に願うお店だ。

2014y09m18d_214030184

HPを見る。

この医療系の香りのするコスチュームというのは(エステのピンク服含む)何故こんなにもスケベな気分にさせてくれるのだろうか。

入院して、剃毛して欲しい!(それは話が違う)

そんなこんなで少しでも疲労物質を体内に溜め込むため、黄金町から全速力でお店へ向かう。

何故全速力かって?

そりゃ、君ね、エステで疲れを取ってもらうためだよ...エイシャーコラ。(大●倍達風で)

まぁ、いい。
------------------------------------------------------------------------------
 
=パーソナルスペック=

熟練度:2014年7月に入店したらしいのだが、出勤日数が少なかったようで初心者丸出しの初々しさに大感激!
 
年齢:オフィシャルHPでは29歳。実際は聞き忘れたが、そんなに変わらないと思う。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは81cmのBカップ。実際もそんなもんだろう。ただし感度はすごい...。
 
ボディー:相当スレンダーなボディ。小柄スレンダー好きには大好物の部類に入るんじゃないかな。
 
陰毛:天然の薄いマン毛がいやらしい。範囲は広くないので、縦スジがハッキリ見えてしまう恥ずかしいマン毛。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マン臭:なし
----------------------------------------------------------------------------

今回はセラピア110分コース19000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途

この割引を使うと、めちゃくちゃ安くなる!

時間は短くなるが、80分で10000円ポッキリ。みんな大好きなポッキリ価格だ。 (短いといっても80分とイカツイけど)


程よく汗をかきながら、受付へ向かう。

自動ドアが開くと「いらっしゃいませ。待合室でお待ちください」と言って待合室へ通される。

1人が受付中で、待合室には3人ほど先客。

待合室へ入ると、今月のランキング嬢やらが壁に貼ってあり、待ってる時間も退屈しない(...というのは大げさか)

まぁ、十分暇つぶしは出来る。

で、体感で10分ほどだろうか。

俺の受付の番。

基本的にすぐ遊べる女の子をオーダーする。

諸々済ませ、お店の脇っちょで女性と合流する。

「みさいです。よろしくお願いします」

「ごめんないさい...みさ...えさん?」

「みさいです(笑)」

「あー、ごめんね。みさいさんってあまり聞かない名前だよね」

「そうなんですよ。なぜこの名前かはわからないんですけど」と言って笑っていた。

「じゃぁ、俺のミサイル...」

まぁ、いい。

4

小柄で可愛いらしいタイプの女性。

印象的なのは、歯がとても綺麗な事と愛想の良さ。

特筆すべきは、その照れ屋さんっぷり。

ガチ過ぎて、思わず伊勢佐木モールでビンビンになる。(なんで?)

近所にあるホテル(ビジネスホテル的な)へ向かう。

使ったホテルはホテルXINN(エックスイン)

休憩3時間3800円と安い!

写真を撮り忘れたので、ホテルのHPより抜粋。

PIC000101

501号室

写真ちっちゃ。

部屋に入ると、改めて「よろしくお願いします。まだ全然慣れてなくて...緊張しちゃって...」と。

素直で可愛いじゃないの。

年齢的には大人の女性。そんな女性が恥ずかしくてモジモジしているこの生々しさ。

この時点で、今日の俺のテーマは、究極にして他言無用、照れ屋の女性にとっては羞恥的拷問でお馴染みの「恥ずかし固め」で決まった。

タイマーをセットする仕草もいちいち可愛いんだよ。

「ちょっと準備しますので、お茶でも飲んでゆっくりしていてください」と言いながら、持参したボトルからお茶を差し出してくれた。

このお茶はセラピアの特徴的なサービスだ(前回も頂いた)

お茶を飲みながら、彼女の一挙手一投足を見つめ、レポートする内容を脳内で執筆し始める。(ローライズのパンツから亀頭だけ露出させながら)

風呂場でシャコシャコとローションとボディーソープを合わせた「秘伝の泡」を作っているみさいさん。

ある程度作り終えたところで、「じゃぁ、お風呂行きましょうか」

俺が脱ぎ出すと、「あっ、お手伝いしますよ」と言ってくれたが、「あー大丈夫大丈夫。ササッと脱いじゃって、みさいさんの脱いでる姿をガン見しようかと思って」と早速恥ずかし固めのジャブを打ち始めた俺。

「いやぁ~だ~」と顔を赤らめ、背けながら恥ずかしがるみさいさん。

恥ずかしそうに服を脱ぎ出す。

シャワーに入っても「ごめんなさい...胸が小さくて...」

「何をおっしゃってるんですか、奥さん。奥さん!いいですか。女性はおっぱいじゃないんですよ!」とは言っていないが、「綺麗な乳首だし、ぺったんこってわけじゃなく膨らみもあるんだから気にしないでいいと思いますよ」とも言っていない。

結局、おっぱいってのはあればあったで嬉しいし、なかったらなかったでそれだけの話。

俺にとっては、大した問題ではないのだよ(好きだけどね)

先ほどこさえた秘伝の泡を俺のカラダへまぶし、そこからボディー洗いが始まる。

あらら?胸なんか大きくなくともツーンと勃った乳首がしっかりと俺のカラダに感じられて十分な気持ちいい。

何よりも俺が書きたいのは、彼女の一生懸命さ。

一生懸命=チンコの勃起率。

まぁ、いい。

全身をくまなくボディ洗いをしてもらったあとは、綺麗に流してもらい部屋に戻る。

【マッサージ】

みさいさんが施術着に着替える。

下はノーパンなので時折マンコが見え隠れする。

「じゃぁ、うつ伏せで寝てください。まだまだ勉強中なのでうまくできないと思いますが...」

みさいさん、あなたのその気遣いの一つ一つが俺をムラムラさせている事に気づいていないのか!(すごく嬉しい)

背中を中心にマッサージが始まる。マッサージの工程をざっくり書くと、うつぶせからの指圧、パウダーときて、
足先、尻と全身をしっかりと揉みほぐしてくれる。


特に尻周りをサワサワパウダーマッサージをされる際、サワサワの円を大きく描きすぎて、金玉に指先が触れる瞬間がある。

背面マッサージで一番エロいのがコレね。

【キス】

「じゃぁ、私が脱ぐ感じになるんですけどいいですか...?」

どうですか、皆さん!この感じ。

「さっきお風呂で裸見ちゃったから、もう恥ずかしくないよね?」と歯の浮くようなセリフをブチ込む。

全裸になったみさいさんとしばらく目を合わせたあと、どちらでもなくディープキス。

清潔感あふれる綺麗な歯に興奮する(変態)

彼女の後頭部を軽く押さえつつ、ゆっくりと仰向けに寝かせる。

【愛撫】

俺からのマッサージタイム。

舌先を使い、乳首を丁寧に舐める。

旋回、上下左右と。

「あっ...あぁ...いやん...気持ち...いい」

恥ずかしさも伴い、大きな声を押し殺すような声で息が漏れ始める。

彼女のその恥ずかしさの壁を取り除けば、完全に俺仕様のドスケベに仕上げる自信がある。

故に、信じられないようなフェザーリップと、門外不出の絶頂愛撫を繰り出す。

「....ぁあああああ~!すごい...すごい!!」

マスター!ドスケベ一丁上がったよ!!

ここからはもはや俺の独壇場。

どこを触ってもビクンビクンと敏感に反応する。

【マンコ】

ゆっくりとマンコに舌を這わす。

あ~あ~、すごいなマン汁。ネットリしたマン汁でマンコがびちょびちょになっている。

薄いマン毛にビラビラのない綺麗なマンコ。

クリは仮性で小さめ。

舌先でマン汁を拾い、ツツーッと伸ばしながら「みさいさん、見て。なんでこんな事になってるの?」と軽く拷問。

「自分で触ってごらん」

ぺちょ。

「うわぁ~!!...すごい事になってる」

「でしょ~。マッサージしながらスケベな事考えてたんでしょ」

「ううん...すごく優しく責めるから....」

距離感の縮まった口調になり、みさいさんがドスケベ魔界へ堕ちた瞬間である。(アホでしょ、俺)

―攻守交代―

【リップ】

「じゃぁ、マッサージではなく、みさいさんの責めたいように責めてくれる?」

「...うん」

みさいさんがドスケベ魔界へ堕ちた... まぁ、いい。

俺の乳首をチロチロと舐めてるみさいさんの髪の毛の匂いを嗅ぐ。

はぁ、幸福。

俺は自分の癖(へき)を公然と発してしまうので、興味のない方にはまったく響かないと思うがご了承願いたい。

左右、両乳首を押さえつけるように吸い込むという特徴的な責めを見た。

【フェラ】

「もう恥ずかしくないよ...ね?」というと、「...大丈夫」と言わんばかりにコクりと頷く。

あーあ、可愛いなぁ。やべーなー。

小さなお口なので自分のチンコがデカく見える錯覚。

舌先を使い、金玉から竿、裏スジまでチロチロと舐めた後、くわえこむ。

激しくないが、ゆっくりと気持ちを込めたようなストローク。

俺のような「23区の魔棒」と呼ばれる下衆なチンコでさえ丁寧に扱ってくれる。

しばらくストロークを堪能した後、「69しよっか」と。

【69】

「あー、みさいさん。オマンコとアナルがぱっくり広がっちゃってるぅ~」

「いやぁ~だぁ~。いやぁ~だぁ~」

楽しい。

舌の可動域をフルに駆使してマンコを舐める。

彼女はクリ一点舐めより、マンコ全体を旋回舐めすると大変いい効果が現れる。

俺の顎、びっちゃびちゃ。

感じまくってしゃぶれなくなる瞬間が見れたので69終了(最低だな)

【フィニッシュ】

騎素→正

べっちょりしたトロマンがチンコの上に乗る。

ローションを全く使用していないのに、べちゃべちゃ音がする。

「なんてスケベなマンコなんだ...」

みさいさんも懸命に前後にグラインド。

その際の感じまくっている歪んだ顔を思い出すと、書いてる今も勃起する。

「あぁ~、気持ちいいよぉ~。ぁああああ~」

体位を入れかえみさいさんを仰向けに。

目を見つめ合い、キスをする。

ギン勃ち棒がみさいさんのべちょべちょマンコに擦れる。

押し当てるようにゆっくりとストロークすると、みさいさん自ら腰を振りだす。

「みさ、みさいさん!そんなにべちょべちょ音をさせたら...ぁああああ」

緩急付けたピストン運動。

みさいさん、もう出ちゃうよぉぉぉぉー!!!と絶叫しながらお腹へドピュッ!

発射後はしばし添い寝でピロートーク。

110分はめちゃくちゃ余裕を持って遊べるんだなぁと実感したが、それもこの時間あたりの料金設定の素晴らしさゆえだろう。

※今回はマッサージからの性感プレイなのでちょっと長くなってしまったが、このドスケベパフォーマンスに興味を持って頂ける同志ができたら幸いである。

3

◆総評◆

久しぶりに遊びに行った横浜エステ。いやはや地元民が羨ましいぞ、と。もはやエステかスケベかわからないこの濃厚なサービスが同店の人気の秘訣か。まだ2人しか知らないが、女性の接客姿勢も非常に良い。
横浜の主戦場は、ドスケベ人妻店かドスケベエステ。このあたりが俺の中では手堅い選択。みさいさんのこの丁寧さや、初々しさは彼女の性格的な部分なので、誰が遊んでも対応に変わりはないと思う。恋人気分を味わいたい方には絶対おすすめ。初々しさ、半端ないよ。優しく接してあげてね(誰だよ)

4

過激度star_icon5(五段階評価)

ドスケベエステの真骨頂。スケベとマッサージの両方で楽しみたいなら鉄板のお店。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 

【赤坂:派遣型ピンサロ】「ランチdeピンサロ 赤坂店」あゆみ・るい

【赤坂:派遣型ピンサロ】「ランチdeピンサロ 赤坂店」あゆみ・るい

g_2

profile_pc_no_1
あゆみちゃん

オフィシャルHPはこちら

-------------------------------------------------------------------------------------------------
=パーソナルスペック=

熟練度:そもそもお店自体がオープンしたて。過去は聞いていない。
 
年齢:オフィシャルHPでは20歳。実際も20歳との事。極ロリテイストな美少女って感じか。目が大きくて印象的。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは83cmのCカップ。実際もそんなもんだと思う。乳首がすぐコリコリに勃起するのがいい。
 
ボディー:スレンダーボディ。150cmという小柄なカラダがより一層ロリっぽさを強調。
 
陰毛:パンティーまでしか見てない。まぁ、俺の想像では面積少なめの綺麗なマン毛が生えていることだろう(この説明いる?)

その他詳細
喫煙:短い時間なので吸わなかったけど、喫煙者かどうかはわからない。
お絵かき:なし
傷:なし
マン臭:嗅いでない
----------------------------------------------------------------------------

profile_pc_no_1 (1)
るいちゃん

-------------------------------------------------------------------------------------------------
=パーソナルスペック=

熟練度:あゆみちゃんと一緒で同店オープンから。ちなみに2人は仲良しらしいよ。
 
年齢:オフィシャルHPでは20歳。実際も20歳との事。あゆみちゃんとはまた違ったキャラで変態路線を驀進中。ドスケベでもある。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは83cmのCカップ。そんなもんだと思う。
 
ボディー:標準体型ってやつか。とにかく短い時間でわかる事とはこんなもんか。
 
陰毛:パンティー着用なので見てない。

その他詳細
喫煙:?あゆみちゃんと同じ条件下なのでわからない。
お絵かき:なし
傷:なし
マン臭:嗅いでない
----------------------------------------------------------------------------

ちょっといつもと違う流れでレポートしているので、若干読みにくかったらごめんね。 

今回の場所はがっぷりよつでは初めての土地。

場所は赤坂。

赤坂と言えば、10年くらい前に大陸系マッサージに通い詰めた思い出の地。

今回は、赤坂へ飯を食いに(韓国料理)を食べに行った際、いつものようにマッサージ...と思っていたところ、一緒にいた後輩が、「よつ夫さんピンサロがありますよ!」と。

「いやいや、赤坂にピンサロはないだろぉ~?」

「派遣型って書いてますよ」

「つまり...デリバリー型って事?」

「みたいです」

IMG_0105

焼肉まいうー。(これは店前にあったサンプル)

「っていうか、ホテルはどうすんのかね...?っていうか、派遣型のピンサロって経験ないんだけど」

ということで、わからない事だらけなので、まずはお店へ電話を入れる。

元気のいい店員さんが電話口に出て色々と丁寧に教えてくれる。

俺も初めてのお店なので、色々と聞く。

わからない事があったら、遠慮なく聞くほうがいいと思うよ。

で、「赤坂で一件だけレンタルルームがあるんですよ」、と教えてくれた。

IMG_0103


レンタルルームシャリオット


IMG_0104

今ならオープニング特別料金との事で、60分2000円で入る。

まさか赤坂にレンタルルームがあるとは思わなんだ。

IMG_0106

部屋番号は失念

本当にシンプルな部屋だが、出来たばかりなのでものすごい綺麗。

今後、赤坂で下半身問題が起こった時は利用できるな、ココ。

で、部屋に入ってお店へ再度電話を掛けて部屋番号を伝える。

とりあえずシャワーに入り、女の子を待つ。

新しいレンタルルームのシャワー室は非常に綺麗でお湯の出も抜群。

自分の中で若干段取りに自信がないので、何となく急いで浴び終え、部屋で待つ。

5分ほどだろうか。

部屋をノックする音。

profile_pc_no_2

笑顔で「初めまして、あゆみですー」と。

お目目がクリクリしていて可愛い女の子だ。

小柄でスレンダーな体型。

プロフィールよりも若い印象を受ける(まぁ、実際に20歳と若いわけだが)

ピンサロというジャンルが久しぶりなので、チンコを勃起させるタイミングとか色々考えてたんだが、あゆみちゃんが服を脱ぎ下着になった段階ですでにギンギンに勃起していた(恥ずかしい)

こんなビンビンな状態でビンビンな精算を済ませる。

今回は、40分10960円でがっぷりよつ。

内訳:20分4980円だが、せっかくホテルを利用するのに20分はないだろうということで、回転を選ぶ。
口内発射用に一人だけ生フェラオプション追加(1000円)


本編に戻ろう。

ブラジャーを外し、おっぱいをペローンと出す。

小ぶりながら勃ちの良さそうないやらしい乳首だ。

俺のドスケベスーパーコンピューターがすぐさま演算を始める。

....なるほどね。

あゆみちゃんはどんな乳首責めが弱いのかが瞬時に引き出されたよ(言ってる事がキチガイ)

で、パンティーは履いたままだ。

「さて、あゆみちゃん。俺はどうすればいいの?」と素直に聞く。

ピンサロルールに則った、相手の土俵で戦う。

「うふふ、そうですねぇ。じゃぁ、まずは仰向けに寝てください」

もはやヘルス。

仰向けになると、あゆみちゃんが覆いかぶさって俺の顔に近づいてくる。

【キス】

えっ?いいの??と思ったが、よく考えたらいいんだよ、な。

あれ?どこまでが許されて、どこまでがNGなのかが分からなくなってくる。

派遣型ピンサロの面白い発見だ。

ぶっちゅ~と濃厚なキス。

彼女の柔らかい唇が、俺の唇を吸いあげる。

かなり濃厚で。

【愛撫】

このあたりで、一度できることできないことを確認しようと思い、「あゆみちゃん、おっぱいは触っても大丈夫?」
と甘えん坊の園児みたいな事を聞く
(園児は聞くのか?)

「大丈夫ですよ~」

まぁ、これもよく考えたら普通にありだよな、うん。

何やら風俗初心者になったような気分だ。

柔らかくも、しっかりと揉めるレベルのパイオツであるが、気になるのはその乳首の勃起力

「あゆみちゃん、乳首とかって舐める的な感じって大丈夫なのかな?」とやんわりと聞くと、「大丈夫ですよ~」という。

まぁ、普通にピンサロと考えればいいのだろうが、箱店のボックスシートではないピンサロという事に戸惑う。

そんなこんなで乳首を舌先でペルンと。

「...ハァ...ハァ」

覆いかぶさっているあゆみちゃんのおっぱいを下から舐めるような体勢なので、いつものようにネットリと、というわけにも行かない。

20分という限られた時間内では、こちらの口撃より受身に徹するべきだという事は重々理解しているが、せめて乳首の味であゆみちゃんを感じたい(キモい)

案の定、あゆみちゃんの乳首は、軽く旋回舐めをしているだけで、乳輪と共に乳頭もキュキュキュっと収縮して勃起した。

「あゆみちゃん、度々質問なんだけど、パンティーは脱がない感じだよね?」

「あはは。そうですね、基本パンティーは履いたままですね」


【リップ】

あゆみちゃんが俺の乳首を舐め始める。

非常にネットリと舐める感じでこれもまた気持ちいい(乳首はいつ舐められても気持ちいいという噂もあるが)

しっかりと両サイドの乳首をペルペルしたくれた後、下半身へ向かう。

【フェラ】

時間も時間なので、「あゆみちゃん、もうお竿がビンビンになっちゃったよ」(スタート前からビンビンだったが)と、言いながらフェラへ移行。

金玉から裏スジまでチロチロと舌を這わせ、アップダウンを繰り返す。

そして、ゆっくりと亀頭全体に圧をかけながらくわえ込んでいく。

あゆみちゃんの小さなお口のせいか、ものすごい吸着感。

マンコみたいだ(この表現もどうかと思うが)

ギュポギュポといやらしい音を出して、上下にストローク。

あゆみちゃんが俺の顔を見ながらギュポギュポ。

こりゃ興奮する。

ピピっとタイマー音。

終了時刻を知らせる何分か前の事前タイマー。

この時点で発射は2人目に決めた。

ピンサロでの回転を選んだ時はいつもそう。

大体、最後の女の子でデビっちゃおう(デビルビーム出そうの意)というパターンが多い。

ピンサロ強者なら一人一殺が出来るらしいが、俺は無理。

「あー、あゆみちゃんで出したいけど、今回はお見送りさせていただくわー」と言いながら、終了。

射精感が半端ない状態でセカンドラウンドへ向かう。

あゆみちゃんの可愛らしいお顔と、その小さなお口から繰り出されるオマンコ風味のフェラが気持ちよかったので、一人でロングでも良かったかなと思ったが、その思いは2人目のるいちゃんで見事に粉砕された。

あゆみちゃんを送り出した後、2人目を待つ。

5分くらいだろうか。

再度コンコンとノックする音。

ドアを開けると、「こんにちは~、初めましてるいです~」とものすごく元気な女の子。

はい、ドスケベちゃんとお見受けいたしましたよ。

profile_pc_no_1 (1)

スケベそうな女の子ってのはすぐわかるんだよ(いい意味で)

髪の毛の感じとか、目とかそういったもので判別可能。

たまたまだろうが、先程はロリ系というか妹系というかそんなタイプだったが、2人目は俺の得意のフィールドであるドスケベ女子。

るいちゃんが服を脱ぐタイミングで色々と話をする。

一言で言ってしまうと

やっぱり変態だった。

自分でも言っていた。

ここには書かないが、面白い事やってきてるねぇ。

さすがにスカ系はないと言っていたけど。

赤坂で変態に合うとは思わなんだよ。

「じゃぁ、とりあえず俺は仰向けで寝る感じでOK?」

「そうですね、お願いします~」

【キス】

...へっ!?えっ、すごい濃厚なんですけど。

ぶっちゅ~の度合いが半端ない。

唇全体で覆いかぶさってくるような濃厚なキス。

舌もグリングリン絡めてくる。

一気にフル勃起。

「FBK」なんてシャレた感じでは書かないよ(シャレてるのかどうかしらんが)

カラダを密着させ、るいちゃんのリップが始まる。

【リップ】

特筆すべきはその唾液量。

すごい勢いでべちょべちょにしてくれる。

乳首へのリップも超攻撃的布陣で望んでくる。

強いという意味ではなく、積極性がすごいのよ。

文字で書くと、ベーチョベチョベチョー!と言った感じか。

「あっ、あっ!」思わず赤坂の中心で声が漏れた。

この台風のような口撃の中で発射したい...そんなモーレツにスケベな雰囲気にさせてくれる。

リップしたと思ったら、ディープなキス。

男をスケベにさせるパターンを知っているな、るいちゃんは。

【フェラ】

ハッキリ言おう。

フェラのテクニックでは、俺の中で5本の指に入ると言っても良いだろう。

まぁ、俺の指が何本あるのかは秘密だが(そういうのいらない)

ポイントとしては...

唾液量・ストロークの安定性・チンコへの摩擦の均等圧・ジュボジュボ音と言ったところでの総合的な評価。

高速ストロークが延々と続く。

「るいちゃん、疲れない程度でね...」と思わず言ってしまいたくなるような連続性。

まぁ、余裕でイケるよね。

本当にスピードが衰えることなく、しゃぶり続けられる稀有な女の子。

俺はチンコをしゃぶられて、射精寸前の状態になると、足先が冷たくなってくる。

今、まさにそんな状態。

さすがにこのおしゃぶりストロークマシンの快感に耐えられるわけもなく、「あー、るいちゃん、出ちゃうよ~」と言いながら、口内に発射。

何か俺の大事なものまで出ちゃったんじゃねーか?というくらい大量の発射。(どういう事?)

「るいちゃん、疲れなかった?」

「全然大丈夫なんですよ。ずーっとしゃぶってられるんですよ」だって。

ご奉仕気質かな。

profile_pc_no_1

◆総評◆

久しぶりのピンサロ。このブログでは初めてか。お手軽にサクッと抜くイメージがあるが、今回のように受身を中心にしていると20分という時間が思ってた以上に長く感じられた。さらに回転だったので40分。やはり箱店だと、店内に流れるあのユーロビートのBGMが慌ただしくさせるのか。じっくりと寝そべってしゃぶられる20分の時間感覚...思わぬ発見。あゆみちゃんも、るいちゃんも性格のいい女の子だったので、楽しい時間が過ごせた。願わくはマンコを見てみたかった(やめなさい)

profile_pc_no_1 (1)


過激度star_icon4(五段階評価)

過激度という評価は難しいが、赤坂でピンサロという面白い発想と、2人とも性格がすごく良かったので、この評価にさせてもらったよ。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 

【鴬谷:韓国デリヘル】「ユーアンドアイ(YOU&I)」プラチナ

【鴬谷:韓国デリヘル】「ユーアンドアイ(YOU&I)」プラチナ

※下記に店名変更したみたい

image


KKFaOaAs


オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


さて...と(Tバックを履きながら、呼吸を荒くして)

韓デリで濃厚に遊ぶ。

しかしただ遊ぶだけではなく、そこに「惚れ」が入ったらどうなるか。(またいつもの来たよ)

えぇ、えぇ...今回もアテクシ、いい歳こいて「恋」しましたよ。

いや、プラチナちゃんが恋人気分にさせてくれたという方が正確か。

まぁ、80%くらいの確率で「惚れてる」俺なので、まったくもって説得力がないわけだが。

んで、どこに惚れたかって?

顔、性格、ボディ、プレイ、あと、髪の毛(髪型含む)。

もうさ、この時点でこんな熱量だして書いてしまったら、後半がしぼんでいくだけなのでとりあえずスタートしますよ。

プラチナちゃん...結果から先に言ってしまうけど、その名のとおりプラチナ級の良さだった。

また(病気が)始まったか...くらいの気持ちで読んで頂けたら幸いです。

☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛☛
=パーソナルスペック=

熟練度:3週間と言っていたが、過去に来日経験があるようなのでトータルでどれくらいかわからないが、あの恥ずかしがる感じはなんとも勃起もの。
 
日本語レベル:中の上レベルか。ゆっくり話せば理解出来る。ガッツリ話をしたかったら、翻訳ソフトでも使えば大丈夫。性格可愛いんだよ、ホント。
 
年齢:オフィシャルでは20歳。実際はどんなもんだろう。行ってても24、5くらいか。
 
バスト:天然乳。驚く程のフォルム、触感。乳首も綺麗だし、勃起するし。最高級のレベルと言わせて頂こう。
 
ボディー:はっきり言ってスタイルが凄い。本人はちょっとお腹が...って言ってたけどちょっとポコッとしてるくらいがいいんじゃないか(個人的に)。超美巨乳とくびれ、肌のスベスベ感は冗談抜きで最高。惚れた。
 
陰毛:韓国産天然海苔マン毛。一切お手入れのないマン毛だが、ほどよくフッサフッサしていて美味。
 
その他詳細
喫煙:あり
お絵かき:なし
傷:なし
マンコ臭:なし
--------------------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い80分18000円でがっぷりよつ。

※フリー、鶯谷での利用限定

他にも色々なイベントもやってるから要チェックして賢く遊びましょ。

鶯谷北口を降りて、一切の脇目も振らずホテルへ向かう。(生き急ぐかのように)

P-DOOR。

サービスタイムを利用し、Aタイプ4700円の部屋。

今日は珍しく部屋が結構空いている。

エレベーター乗るの億劫なので、一階の部屋を選ぶ。

部屋に入ると、「寒っ!えっ?えっ?嫌がらせ?冷蔵庫?」

18℃の最強設定で極寒部屋。

思わず窓を全開に開けて、寒気を排出。

IMG_0071

103号室。

キグナスかっつーの。

オーロラエクスキューションかっつーの。

まぁ、いい。

で、部屋に入ってお店へ電話をすると、日本語の上手いママさん(?)が対応。

「すぐ女の子向かわせますので、少々お待ちください」と。

で、待ってる間、スマフォで官能小説を熟読(最近、マイブーム)。

チンコがギンギンに勃起した頃にコンコンとドアをノックする音。

ドアを開けると、「こんにちは~」と笑顔で挨拶してくる。

「あらっ、日本語お上手だねぇ~」というと、笑顔で「ちょっと、ちょっとだけね」

「お名前は?」

「プラチナですぅ」

巻き髪のセクシーな美女。

IMG_0072

見た目の雰囲気が、日本人で言うところの女子大生風味を醸し出している。

とにかくお肌が綺麗なのが印象的だ。

コリアンの肌の綺麗さの本気を見た。

で、諸々話を聞いたのだが、結局どれくらい日本に来たことがあるのか等あまり詳しくはわからなかったし、深くは詮索しなかった。

ジェスチャーを交えて離すと、スケベな会話も出来る。

で、シャワー行こうかと俺から切り出し、お互いの服を脱ぎ出す。

「へっ、ちょっと待って!プラチナちゃん!!そのおっぱい...」

「?」

「天然だよね?ひぃー!すごい綺麗じゃないのぉぉぉぉ!!ドスケベかつ綺麗なフォルムで泣きそうだわ。」
(多分この感動した言葉のほとんどは、プラチナちゃんに伝わっていないと思うけど)

とにかくデカパイが綺麗なのと、クビレがいい。

しかも天然のデカパイだよ、天然の。

IMG_0076

なぜか乳首が勃起していたので、「プラチナちゃん、ここ勃ってるじゃん。つんつんっと」

「オッパッ!エッチね...恥ずかしい」

IMG_0077

そうなんだよ、プラチナちゃんはとにかく恥ずかしがり屋なんだよ。

この感じ出されるとビンビンになっちゃうよね。(俺だけかしら?)

で、真っ裸になってシャワーへ行く。

普通に洗ってもらうわけだが、洗い終わったあとにプラチナちゃんがしゃがみこみ、パクッとチンコをしゃぶり始める。

えっ!?韓デリでは結構珍しいと思うんだよね(私見だが)

【フェラ】

舌先でペロッとした後に、ぱっくりとしゃぶり始める。

予想外のシャワーフェラに感動する。

「じゅぽじゅぽじゅるる」

プラチナちゃんの小さな頭に軽く手を置き、頭皮の体温を感じる。

珍しく、シャワーでぶっぱなしたい感情に襲われる...と、その瞬間に、ギュポッという音と共に終わる。

なんてサービスのいい娘なんだ...。

この時点で9割惚れた

ベッドへ戻り「電気を暗くする?」と聞くと、「オッパは?」と聞いてくるこれまた珍しい娘だ。

とりあえずムードを考え、暗めの設定にする。

「じゃぁ、プラチナちゃん、寝ましょ」と言って、プラチナちゃんを仰向けに寝かせる。

【キス】

ゆっくりと唇を重ねる。

柔らかい上唇を吸い、軽く舌を入れてみる。

お互いの舌を絡ませあうと、猛烈に恋心が生まれる(キモい)

【愛撫】

そのまま首筋、胸元へ舌を這わせて、乳首をフェザー舐め。

触れるか触れないか、だ。

「あっ、ハフンッ...」プラチナちゃんは、顔を横に伏せながら声が漏れるのをガマンするかのように感じている。

舌を乳首に押し付けるように旋回舐めすると、「あんっ!あっ!」と徐々に声が大きくなっていく。

こんなに恥ずかしがるのも珍しいと思うので、「見て、プラチナちゃん。この乳首、すごく硬くなってるよ...恥ずかしいの?」と言葉責めをするがっぷりS夫。

「...恥ず...かしい」

もはや「恥ずか死」をしてしまいそうなプラチナちゃん。

俺のチンコも、「ウレ死」しそうだ。(うるさいよ)

乳首は甘噛みが非常に効く。

歯を立てすぎないように気をつけて、前歯と舌をうまく使いこなして頂ければと思う。(誰だよ)

乳首をビンビンに勃起させて感じまくる。それはまさにプラチナのような...

【マンコ】

若干のビラありマンコ。

これだけ恥ずかしがっていると言うことは...あ~あ、ひでぇ~な、この濡れ方!マン毛とマン汁が絡まって、べちょべちょ亜熱帯のジャングルみたいなスケベな洞窟みたいになってるじゃないの。

「うわぁ~、すごいよ、これ~。プラチナちゃん、ヌルヌルするよぉ~」と、これでもかの恥ずかし固め。

プラチナちゃんは、全力で顔を伏せる。

彼女が恥ずかしがれば恥ずかしがるほど、俺のチンコは暴力的に硬くなっていく。

クリをゆっくりと舐め回し、反応を伺う。

マン汁がエラい事になっているので、ローションがわりにスクってはクリに擦りつける始末。

ポイントは、マンコ全体を旋回舐めし、描く円を徐々に小さくして、最後はクリを横弾きで制圧可能。(妙に細かい描写だが)

「あぁぁああああああ~!!!」プラチナちゃん、制御不能の大鳴き。

綺麗な顔して、むっつり系のドスケベか!!(惚れる)

―攻守交代―

【リップ】

俺が仰向けになり、彼女が上に覆いかぶさってくる。

まずはキスをして、愛情を確かめ合う(一方的な、ね)

そのまま彼女の髪の毛の匂いを全力で 乳首をリップし始めるプラチナちゃん。

チュッチュッと乳首を吸った後、舌先を上手に使って舐めてくれる。

途中で髪の毛をかき分ける仕草がモーレツにセクシー。

責めに入ると妙に色気を出す娘だなぁ。

で、リップが非常に丁寧で、太もも、膝がしらまでしっかり。

【フェラ】

ガマン汁の出ている俺のチンコを拭き取ることもなく、お口に頬張る。

もうね、献身的なので告白しようかと思ったよね。

まぁ、いい。

しっかりと先端を立てる俺が好きなしゃぶり方。

「あぁ~、プラチナちゃん、ビンビン?」

「じゅぽじゅぽ...ビンビン?」

「あっ、そっか...硬い?」

「ジュポジュポ....くぁはい...ジュルジュル」

程よい圧力が竿全体にかかるので、非常に気持ちいい。

何よりも美人にしゃぶられれば何でも気持ちいい!という、元も子もない事を言ってしまいそうな気分だ。

金玉も舐めてくれるというよく出来た娘。

【フィニッシュ】

お伺いありのヘルメット。

騎→正

「プラチナちゃんのカラダの事考えたら...ね」と、あまりに紳士的な事を言う俺(やる事はしっかりやるが)

上に乗ってくるプラチナちゃん。

ニュルルル。

顔をしかめて感じる表情が最強に可愛い。

ものすごく小さな洞窟を探検しているような感じ。

「あぁああっ!あ~ん!!あんあんっ」

べちゃべちゃと卑猥な音が室内に響き渡る。

カラダを倒して俺に覆いかぶさってくる。

おや?果てたのか?

プラチナちゃんのカラダをギュッと抱きしめる。

落ち着きを取り戻すまでしばらく抱き合う。

はぁ~、何年ぶり?(何が?)

今度は体位を入れ替えて、プラチナちゃんを仰向けに。

おっぱいを揉み、キスをする。

そのまま自然な流れで...。

「あ...あぁ....」

眉間にしわを寄せ、何やら一瞬出たハングル。

ヤバいって、プラチナちゃん。

ジュコジュコジュコ。

いつも以上に愛のあるグラインドをしております、ご注意ください。

「いやぁぁ~」的な鳴き。

しかも全身を震わせての大鳴き。

その時だ!

プラチナちゃんが感じながら指をくわえ始めた。


「あー!ダメー!!それ、ダメー!デッビール!!!!」(馬鹿でしょ、俺)

発射しちゃったよ。(三村風で)

IMG_0075

◆総評◆

プラチナちゃんは非常にサービス精神のしっかりした女の子だ。何よりも、その恥ずかしがる仕草が本当に可愛くて、過去にどれくらい業界経験があるのかしらないが、そんな事を微塵も感じさせない純粋さがある。
性格も本当にいい娘だし、あの顔だし、おっぱいは天然のデカパイだし。確実にオススメ嬢として認定しましょう。
可愛さと色気が同居する魅力のある彼女のマイナスポイントを探すとしたらなんだろう...あれ?無いじゃん。
あえて言うなら、日本語がペラペラじゃないことくらいか。「わてらの惚れた腫れたは、アナのとりあいやで」

IMG_0078

過激度star_icon5(五段階評価)

惚れすぎ注意のプラチナちゃん。あの照れを見逃すな!

※韓デリの女の子は、帰国してしまう事が多々あるので遊ぶ際は、一度お店へ確認をとってちょーだい。

~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。 

【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」Ririca【あり:なし】

【大久保・新大久保:ニューハーフ】「Nスタイル」Ririca【あり:なし】

image


00074073_girlsimage_03

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


人間には2種類ある。

チンコをしゃぶれるか、しゃぶれないか。

しゃぶる人生か、しゃぶらない人生だったら俺はしゃぶる人生を選ぶ!(すごい導入だし、しゃぶらなくともいい人生は送れるよね)
 
ニューハーフ業界に衝撃が走った(...と思う)。Nスタイルという新しいニューハーフのお店がオープンしたわけだが、そのラインナップたるやゴイスーすぎやしませんかえ?

超有名なニューハーフ女性陣が大集合しているではないか。

俺はニューハーフのスケベな動画があれば、一回の射精で1kgくらいは痩せられる自信があるわけだが、そんな俺のシコシコライフを支えてくれたあの娘が入店してるじゃないのぉぉぉぉぉ!!(動かしていた右手を止めながら)

Riricaちゃん。

事前にお店へ電話をした。

電話すると、例に漏れずこちらのお店も非常に丁寧な電話対応なわけだが、Riricaちゃんはかなり出勤が安定しているとの事を聞けた。

そして、スケジュール帳に「Ririca」という名前が記載された(キモい?)

ニューハーフ好きにおいては彼女の名前を知らないのは、ド●えもんに出てくる猫型ロボットがド●えもんだと言うことを知らないのと一緒!

まぁ、これからニューハーフの世界を体感してみたいというあなたには是非とも知っておいて頂きたい女性である。

今回は洗脳すべく画像を多く貼り付けて行くよ。

IMG_0095
俺、これだけでシコれる。可愛すぎるだろっ。


この動画、iphoneで見てると表示されないかも。気になる方はPC版をチェック(するほどのもんじゃないけど)

あぁー、チンポしゃぶりたい!(毎度、バカバカしい)

------------------------------------------------------------------------------
=パーソナルスペック=

熟練度:このお店は9月に入店したばかりだが、言わずもがな俺の中ではレジェンド(有名という意味でね)
 
年齢:オフィシャルHPでは22歳。実年齢もそんなもんだろう。色気がありすぎるので妙に大人っぽさはある
 
バスト:土台(・・・だよね?)93cmのFカップ。これがさぁ、俺もびっくりしちゃったんだけど、いわゆる女性の天然パイと同じ感触なんだよ。柔らかくて弾力がある。硬さはゼロ。小柄な可愛い乳首。
 
ボディー:肌触り、抱き心地は女性のそれとまったく同じ。ギュッとしたら、ピュっとしちゃいそう。
 
陰毛:パイパン。まぁ、このニューハーフ業界においては、マン毛ではないのでパイパンでも問題ないかな、と。

その他詳細
喫煙:なし。
お絵かき:なし
傷:なし
マン臭:なし
------------------------------------------------------------------------------ 

今回はこの割引を使い、60分22000円でがっぷりよつ。

内訳:割引使って5000円OFF(入会金3000円+指名料2000円)。

交通費1000円(新宿)、ホテル代別途

※新規限定 

通常は60分17000円(Riricaちゃんは+4000円)

ちなみにルームも空いてれば使えるんだが、別途2000円。

交通費とか地域によって違ったり、ごちゃごちゃ分かりにくいかも知れないので、電話で聞いてもらうのが一番確実かも。




大久保駅北口を背にして、目の前の大久保通りを渡って、右手(新大久保駅方面)をブラつく。

使ったホテルは、たまたま見つけた甲隆閣。新大久保・大久保のラブホテルマスターと言われた俺も、初めて発見したホテル。大久保駅からすぐなんだが、ちょっと脇道の中に入った謎めいたホテル。

老舗っぽい。

IMG_0100

部屋番号失念。205とかだったかな。

120分でも2700円という安さが魅力だが風呂場がユニットバスで狭い。

部屋に入り、お店へ電話をして部屋番号を伝える。

しばらくすると、ドアをノックする音。

ドアを開けると、あの...あのRiricaちゃんが立っていた。

00074073_girlsimage_02


IMG_0085

どぴゅっ!

そんな気分。

ヤバい、俺にとっては画面の向こう側にいた娘なので、タレントみたいなもんなんだよ。

チンポのついたアイドル「チポドル」か。

まぁ、いい。

「こんにちは~Riricaです。よろしくお願いしま~す」。

あっ...どうしよう....可愛い。

小顔だが、そのグラマーなデカパイは服の上からでも確認出来る。

「初めまして~、どうぞどうぞ」と部屋へ招き入れる。

まじまじと見る。

「Riricaちゃん、変なこと聞いていい?」

「なんですか~?どうぞどうぞ~(笑)」

「元々男だった...んだよね?」

「そうですよ~!」

もうさ、俺は思ったよね、今回改めて。

元男とか、今ニューハーフとか...性別とかって何の意味があるのかなって。

人を好きになるのって、ハートの問題だけなんだよね(はいはい、わかったよ)

で、プレイ前に色んな話をした。

見た目で性格がキツそうとか思われちゃうらしいが、実物の彼女はホントーに優しく明るい性格のいい女の子。

しかもだ。

「私と遊んでくれるお客さんって、変態さんが多いんですよ」と。

「なるほどねぇ、それはそれで大変だよねぇ」(脳内でRiricaちゃんのチンポをしゃぶりながら)

「じゃぁそろそろシャワー入りましょ」と言われたので、お互い脱ぎ出す。

「あぁ、すごいおっぱい。さらに股間のもっこりがなんと美しいフォルムで...」

よく聞いて欲しい。

今回の俺はただのチンポ好きなので、おいおいっ!と突っ込みたくなる言動があるかと思うが、そこは俺の熱量を忠実に記載しようという気持ちの表れなので、ご了承頂きたい。

あー、Riricaちゃん!そのチンコ、エロ過ぎです。

IMG_0097

早くしゃぶりたい...そんな気持ちを抑えて、シャワーへ向かう。

実はRiricaちゃんも一緒にという流れだったのだが、シャワーが狭いのと、俺がベッドでしっかりと初チンポ接見の儀を執り行いたかったので、ササッと一人で浴びた。

その間、Riricaちゃんは、歯みがきセットや、ボディーソープをしっかりと準備してくれる。

俺がシャワーを出たあとは、タオルを持って待っててくれる献身ぶり。

で、彼女がシャワーに入っている間、お気に入りに入っている彼女のエロ動画をスマフォで視聴。(もはや変態の荒業なので真似しないように)

ボルテージをマックスまで高める。

高めすぎて、チンコがダイナモみたいになっている(例えがわからない)

シャワーを浴びて、タオルを巻いて出てきた彼女は、仕草も含めて半端なく可愛い。

ベッドへ入り、お互いのタオルを取る。

恥ずかしながら、今日の俺のビンビンボーイはいつも以上に暴力的に硬い。

【キス】

お互い向き合って座る。

「なんか恥ずかしいよね...」

「...う、うん」

あー、このシチュエーション!文章で伝わるかなぁ。もうね、間の取り方とかぁ~、一瞬の表情とかがぁ~、完全に女の子みたいなのぉ~。(えっ、なんで俺がそんな口調?)

非常に柔らかい唇。プルプルリップってやつね。追記しておくと、Riricaちゃん、歯がめちゃくちゃ綺麗(白い歯で歯並びも綺麗)

お互いの舌を絡ませ合い、吸い合う。

べちょべちょと彼女の唾液を感じ取る。

一つになった感じだ。

「ヒゲが痛かったらごめん....」

「ううん...全然大丈夫」

これをお互いの目を見つめながら言うわけだ。

思い出しただけでガマン汁が出る。


【愛撫】

首筋から胸元へかけて舌を這わす。

Riricaちゃん、いい匂いがする。

「あっ、あ~ん...気持ち...いい」

おっぱいを鷲掴みにする。

これが非常に感動的なデカパイで、柔らかさ、触感が女性のデカパイと同じなのよ!

大きく揉み、谷間を作って視覚的にも楽しむ。

で、舌先で乳首を甘噛みする。

「あぁ~ん、気持ちぃぃいいいい、それ~」

乳首がギュイーンと勃起し始める。

旋回舐めをした後、甘噛みをいれると非常にリアクションがいい。

【フェラ】(俺が)

Riricaちゃんのチンコに向かって「やっと会えたね...」(冬ソナのペ・ヨ●ジュン風で)

その綺麗なチンポを丁寧に、金玉(のあった場所)からゆっくりと舌を這わせる。

裏スジに舌をチロチロと這わせて、徐々に亀頭周辺まで。

Riricaちゃんのチンコがビクンビクンと動く。

そのまま歯が当たらないように、慎重にしゃぶる。

こじんまりとした亀頭をゆっくりと。

う、うまい!(味はないけど、気持ちで感じる)

口に頬張った時の感覚というか...あるんだよ、チンコをしゃぶった時の感覚っていうものがさ。

その肉感と、硬度も非常にいい。

しゃぶっていくうちにかなりの硬度になり、反動もすごい。

ゆっくりとストロークして、竿全体に念を込めてしゃぶる。(何度でも言う、俺がだ)

「いやぁぁあああ~ん、そこっ...そこすごく気持ちいいぃぃ~」

頑張って上下に緩急つけてしゃぶる。

IMG_0086

―攻守交代―

【リップ】

「今度はRIricaちゃんが責めてくれる?」

俺が仰向けに寝る。

上から覆いかぶさってくるわけだが、その際にチンコとチンコがチャンバラごっこ。

2人の「愛棒」が絡み合う。

これがすごく気持ちいいのよ。

肉棒と肉棒が絡み合うこの肉感的な快感を知らずに生きていくことの不幸たるや。

またRiricaちゃんの唇を頂いた後、乳首を舐めてくる。

さすが男の「ポイント」を知っている。

ビクビクっと動いてしまうほど感じる。

髪の毛の匂いをソっと嗅ぐ。

もうどうなってもいいや。

そんな気分。

乳首を指で触りながら、片方はしっかりと舐める、弾く。

そのままリップを太もも、膝、ふくらはぎまで丁寧に。

【フェラ】

「すごく硬くなってるよ...」と言いながら、ペロリと舐めた後しゃぶり始める。

こっちを見ながらしゃぶるもんだから、さすがに照れるよね。

セクシーな目で俺を見つめながらしゃぶる。

じゅぽじゅぽといやらしくしゃぶる。

緩急のついたストロークと圧力。

これ、本当に気持ちいい。

結構な勢いで吸い込むので、まぁ例えるならあれだ。

imgres

吸引力が違う。

【兜合わせ】

しゃぶっていたチンコからお口を離し、再度全身リップしながら起き上がるRiricaちゃん。

そのまま俺のチンコとRiricaちゃんのチンコを一緒に右手で握り、しごき始める。

この際、俺のガマン汁が多かったのかどうかはわからんが、ヌルヌルになった2本のチンコをしごく。

これがホントのドスケベホットドッグか。

まぁ、いい。

この兜合わせは愛を感じられるから好きだ。

【アナル】

「お尻の穴は感じる?」といわれ、「感じる~!」と答えたものの、最近ガッツリやていないから全然スッポリ入る感じがしない。

そんなアナルでも、ゆっくりと味わい深く責めてくれる優しいRiricaちゃん。

指を入れながら何度も加減を伺ってくれる。

優しい娘なのよ、ホント。

【フィニッシュ】

ヘルメット着用



「俺が拡張するより、RIricaちゃんが自分で拡張しちゃうほうが慣れてるだろうし、いいよね?」と聞くと、サラッと軽く自らの指を突っ込んだだけで、「もう大丈夫!」と。

で、仰向けに寝ているRiricaちゃんのアナルへ一応ヘルメット着用して指を突っ込む。

「あ~、気持ちいい~。2本でも大丈夫だよぉ」というので中指と人差し指を入れる。

ズルっとスムースインしてしまう。

そして、アナルの壁がツルツルしてマンコそのものだ。

これぞケツマンコ。

で、「もうガマンできなくなってきちゃった」と女子力全開(?)の俺は、ニュルっとRiricaちゃんのケツマンコへ挿入。

ズッポリ食われる。

「ぁあああ~!すごい...おちんちん気持ちいいぃぃぃ!」

すごい絶叫で、すごい美巨乳揺らして感じまくる。

「奥までガンガン突いても、気持ちいいから大丈夫」とのお墨付きを頂いたので鬼ピストン。

入れてる感覚がマンコそのもの。

ズッコンバッコンズッコンバッコン...ズン、ズンズン、ズンドコ...Ririca~。

imgres

「あぁ~、Riricaちゃん、イっちゃいますよ~」

「ぁあああああ~、気持ちいいぃぃぃ~!」

ドクンドクン。

そのまま、彼女のカラダに倒れこみ、優しく包み込まれたよ。

ヤバいな、この感情。

IMG_0088

◆総評◆

画面の向こうでしかお世話になっていなかった女の子と実際にファックが出来るこの素晴らしさ。実物のRiricaちゃんは柔らかい物腰で本当に性格が良かった。人の目を見てしっかり話を聞いてくれる。小さいことだけどこういう事ってすごく大事だと思う。また小顔で整った顔立ちは、どうやらハーフたる所以でもあるようだ。(ニューハーフでハーフというややこしい表現になるが)。このNスタイル、今後さらなるビッグバンを起こすのか。入店情報を要チェックしておくべきお店である。そして、Riricaちゃん...こんな彼女が欲しいわ、ホント。

IMG_0099

過激度star_icon5(五段階評価)

徐々に硬くなっていくRiricaちゃんのチンポの肉感を楽しむんだ!



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【渋谷:ホテヘル】「渋谷deすっげぇーしたがるオンナ」はるな

【渋谷:ホテヘル】「渋谷deすっげぇーしたがるオンナ」はるな

link_200

profile_1

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


以前遊んだすっげぇ~のNIKOちゃん、読者様からすっげぇ~反響がありましてね。

様々なありがたいメッセージを頂いたので、分かりやすいところで抜粋し、コメント欄ではなく、ここで返信していきたいと思います。

Q1:あれからすっげぇ~の他の女の子と遊んだんですか?

Ans:行ってきました!このブログのメイン読者層はドスケベな事が大好きだって事は重々承知で、期待を裏切らないようなスケベな女の子を今回もレポートしますよー。

Q2:裏を返して遊びに行ったんですか?

Ans:基本的に同じ女の子では遊ばないのです。どんなに良くても風俗であった女の子は「基本」一期一会です。そのうち考えが変わるかも知れませんが、今はそんな風に考えています。

Q3:チンポコいつもビンビンですよね。秘訣を教えてください。

Ans:今のところバイアグラとかドーピング系は全く必要のないチンコですね。恐らく勃起が習慣化しているんだと思います。この20年常に勃起してきましたから。この女の子を抱くと思った瞬間にギンギンになるわけです。多分、普通以上に妄想が働くんでしょうか。勃ち癖をつける事を意識しましょう。


さて、と...(全裸で反復横跳びしながらセンズリしていた右手を止め、脱いでたパンツを履きながら)、そろそろ本題に入りましょうかね。

------------------------------------------------------------------------------
=パーソナルスペック=

熟練度:このお店では一ヶ月くらいだらしいが、他での経験あり。生粋のドスケベか。
 
年齢:オフィシャルHPでは24歳。実年齢も24歳と言っていた。はるなちゃんが30代になったら絶対に性獣になると思うわ。それくらいドスケベ。
 
バスト:天然乳。84cmのCカップと、どちらかというと小ぶりに位置するおっぱいだが、超がつくほど美乳。そして、超絶というくらいに乳首が敏感で弱い。目がトロける。
 
ボディー:スベスベの美白で、ずっと擦りつけていたくなるほどの美肌。全体にスレンダーというか、いわゆる標準的な体型だが、ラインは絶品と言えよう。あと、顔が美人。
 
陰毛:上部にちょろっと生え残している天然マン毛。チョロっとでも残しておいてくれてありがとう(...えっ?)。チクチク感が皆無なので、残りは永久脱毛系か。 

その他詳細
喫煙:あれ?どっちだったかな。俺の前では一切吸わなかったが。失念。
お絵かき:なし
傷:なし
マン臭:なし
--------------------------------------------------------------------------------

今回は夜這いオナニーコース80分18000円でがっぷりよつ。

※ホテル代別途

オープニング割引的なものですっげぇ~割り引かれてる。

初めてお店へ行こうと思った方は、新規限定のこの割引(45分9000円やら、60分16000円が+15分無料で75分総額16000円というドスケベ割引だ!)を使うべし。

そして、俺のように2度目のドスケベでも十分優しいプライス。

event_2

明瞭会計!


いつものように渋谷駅から脇目も触れずにお店の受付に向かう。

受付へ行くと、ひとり先客がいたので、待合室で待つ。

しばらくすると男性スタッフが、「お待たせしました。こちらでお願いします」と丁寧な口調で案内してくれる。

軽く説明を受けた後、カウンセリングシートみたいなものを書くわけだが、それを女の子が事前にチェックしてくれているので、すっげぇ~事になるというすっげぇ~シートなので、しっかりと記入すべし。

諸々済ませて、ホテルへ向かう。

ホテルは受付の隣の建物に位置するホテルオニキス

前回と同じホテルだ。

120分3500円

IMG_0069

広くはないが綺麗なホテル。

部屋に入り、お店へ部屋番号を伝えながら、全裸になる。

全裸になってから電話をするでも良し(どうでもいい)

そのまま全裸で目を閉じ、直立不動で精神を安定させる(不安定なの?キチガイなの?)

5分ほどだろうか、コンコンとノックする音。

今回は逆夜這いオナニーコース。事前対面しないシステムなので、ドアの鍵を開けておくだけ。

そのままシャワーへ直行するのみ。

その際、受付で渡してもらったグリンスとうがい薬を忘れずにシャワーへ。

シャワーを浴びていると、部屋に入ってくるはるなちゃんの気配がする。

もはやこの時点でフル勃起が完了していることはここだけの秘密としておこう。(えっ、知ってるって?)

で、シャワーをどのタイミングで出るか?

「...今でしょ!」なんて書くのは、女子供か、しみったれた三流タレントのやること。

そこは痒いところまで手が届く的な、親切なシステムで、女の子の準備が終わったらシャワーのドアをコンコンとノックしてくれるので、何秒か待ったあとに出れば良いのだ。

で、コンコンと叩かれたので、20秒ほどシコシコしながら数えてシャワーを出る。

ぬぉおおおおおおお!!!

シャワーから出るとベッドの上で全裸のM字開脚の状態ではるなちゃんが待っているじゃない!(俺が全裸とM字を選んだんだが)

アイマスクをしながら、恥ずかしそうに自分の胸を優しく触っている。

profile_4

「あっ、なんかもう出ちゃいそう...」(俺がね)

それくらい興奮した状態でスタート。

色白で素晴らしく均整のとれたボディー。マンコが丸見えだ。

カラダをタオルで拭きながら、ゆっくりとベッドへ上がり、はるなちゃんへ近づいていく。

【夜這い】

俺からの先制攻撃。

太ももあたりを指先でサワサワする。

ビクンビクンっとカラダを震わす。

感度は相当良さそうだ。

膝から、内ももあたりを中心にサワサワしてると、急に「いやっ、ハァハァ」と呼吸が激しくなり始める。

で、脇腹から胸元、乳首に軽く触れると、ビクビクっと跳ね上がり、「ぁああああああ~ん」と大鳴き。

どうやら、スイッチを押してしまったようだ。

スイッチが見つかってしまえばこっちのもの。

M字の体勢から仰向けに寝かせる。

【キス】

上からよくよく見ても、美人だとわかる。アイマスクをしていても、だ。

で、ゆっくりと首筋、耳元へ舌を這わす。

「あぁ~、いやぁ~、あっ!あっ!」

そのまま唇へ触れると、彼女から積極的にベロチュー。

こんな美人がなんてスケベなキスをしやがるんだ...。

お仕置きに髪の毛の匂いを嗅ぐ(やめなさい)

んもー!!シャンプーの香りだけで一発出したくなっちゃうじゃない!(←出禁)

そんな楽しみを交えつつ、おっぱいへ。

【愛撫】

ベッドのすみっこに無料で付けた電マがおいてあるが、使わない。

乳首の周りを舌先でチロチロとお散歩させる。

乳首には触れていない...いや、早く乳首を舐めてと言わんばかりに喘ぎまくるはるなちゃん。

彼女の両乳首がすでにギンギンに勃起している。

一瞬、ベルンっと舌で乳首を弾く。

「あんっ!ダメッ!!」

「何がダメなのぉ~?乳首をこんなにカチカチに勃起させてるじゃないのぉ~」

「...だって...だって」

ベルンベルンと立て続けに弾く。

「ぁあああああ!乳首きもちぃぃのぉおおおおおお!!!」

続けて、甘噛みしたら「それっ!それ気持ちいいっ!もっと欲しいっ!!..」

ド変態。

以前に書いたことがあるがもう一度書く。

「もっと欲しい」とか、「欲しくなっちゃった」という言葉は女子が一番最初に覚えるべき日本語ではないだろうか。

そんなビーチクガールなはるなちゃんの激しい要望に応えるため、舌がツルほど旋回、弾きを繰り出す。

さてと...ここまで仕込みを済ませたらオマンコも仕上がってる...

【マンコ】

だろ...ひぃぃー!、美女のオマンコがべっちゃべちゃじゃないのぉぉぉ!!!

軽く指でなぞっただけでニュルっと吸い込まれそうになる。

クリは小ぶりだが、触っていくうちに大きく勃起してくる。

ピンク色のドスケベなビラビラが2枚。

だが、指の腹でマンコを触っているうちに、完全にビラビラが広がってお口を開けた状態になるスケベさ。

そんなべちょべちょのマンコを舐める。

にゅめっ。

唇がヌルヌルになるほどのマン汁。

クリを上下左右、旋回させて舐める。

舐めは左右弾きが一番大声をあげたので、参考までに。

―攻守交代―

【リップ】

「アイマスクはずしちゃおっか」と言いながら、俺が仰向けになる。

アイマスクを取ると、美人だと思っていたが俺が思っていた以上に美人。

目がクッキリで鼻筋も通っている。

「ちょっとー!はるなちゃん、めちゃめちゃ美人じゃないのぉぉ!」

少し舌足らずな話し方も可愛い。

ドスケベだし。

「舐めていいですか?」

...あぁ~あ、こりゃどうにもなんないご奉仕型ドMちゃんか。(嬉しい)

乳首をペロペロする。

綺麗な黒髪がまた俺を興奮させる

「んもっと!んもっと!」と二度と聞きたくないような言葉で乳首舐めを欲しがる俺。

はるなちゃんのその欲しがるような目つき...こりゃ、ヤバイな(嬉しい)

目を合わせて、しばし止まる。そのままキスをしてくる。

あれ?俺ら以前付き合ってたっけ?...そんな気分にさせてくれる。

そんなこんなで乳首舐めをしてる最中に「舐めたい...舐めさせてください」とチンコを触りながらおねだり。

【フェラ】

金玉を舐めた後、ゆっくりとチンコを口に含み始める。

ギュポギュポとスケベな音を出しながら美味しそうにしゃぶる。

これ以上勃起したら痛い!というくらいギンギンに怒張している俺の怒り竿。

すべてははるなちゃんのせいだ。

こりゃ、アナルでも拝みながらしゃぶられたら最高だぜ!って事で「はるなちゃん、69しよ」

【69】

「じゅぼじゅぼ...恥ずかしいです...じゅるじゅる」

「大丈夫、だいじょ...あぁ~あ、はるなちゃん、マンコがまたビッチョビチョになっちゃってるじゃない。アナルまでスケベな汁が垂れちゃって。あー、肛門がヒクヒクと開け閉めしてるよ。いやらしいねぇ~」と、これでもかと卑猥な言葉をぶつけると、「いやっ~ん!ごめんなさい、ごめんなさいっ!」とドスケベスーパースターな返し。

「気持ちいいですぅ~。いやぁああああああ!!!」

ドスケベ末期です!姉さん(政伸風で)

【フィニッシュ】

騎素→正

「はるなちゃん、そのべちょべちょのオマンコで俺のチンコを擦って」と。

上に乗り、トロマンを擦り始める...「あっは~ん...すごい...硬くて、熱い」

本当にエロいんだよ、はるなちゃん。

「あん、すごく気持ちいいっ...あぁぁあああああああ~」と感じながら、キスしたり、ギュッと抱きしめ合ったり。

もう脳内のほとんどがドスケベになったよね。

そのまま起き上がっておっぱい舐め始めたら、またトロトロした目になっちゃうはるなちゃん。

体位を切り替え、ずーっとおっぱいを舐める。

はるなちゃんを駆逐するには、完全に乳首を舐めるのがポイント。

例え興奮して激しく燃え上がったとしても、強く舐めるのではなく、優しくネットリ乳首を舐めるとトランス状態に入る。

緩急付けたグラインドで、ベチャベチャとスケベな音を立てるマンコと、美形を歪ませながら感じるはるなちゃん。

こんなもん見てガマンする方が無理だな(ポツリ)

親指の腹でクリを擦りながら、乳首もしっかりと舐め続けたりと、小さな事からコツコツと。

「いやぁぁあああ、だめぇぇええええ!!!」

俺もダメだわ...どぴゅぴゅっ。

最後はヒクヒクと放心状態のはるなちゃん。

とにかく気を付けないと、乳首でオーガズムを迎えてしまうほど敏感な体質なんだそうだ。

美人で感じやすい、さらにドスケベとくれば文句のつけようがあるまい。

profile_2

◆総評◆

こんな美人でドスケベな女の子を知る事が出来るなんて、この記事をみたあなたは幸せ者だ。最近、ずっとドスケベ紀行が続いているわけだが、どの女の子も捨てがたいほどスケベで美人。共通して言えることは、俺は性格とスケベさを最重要視するわけだが(あと髪の毛)、ご多分にもれずはるなちゃんも性格抜群なのだ。とりあえず、ここ最近ずっと惚れ続けてる。一期一会でも、惚れる感情まで抱かせてくれる女性で気持ちよく発射できたらいうことなし。これぞ風俗の醍醐味。

profile_3

過激度star_icon5(五段階評価)

完全なる飼育。完全なる合格嬢。完全なるドスケベ美女。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【池袋東口:ホテルヘルス】「池袋で求められる俺のカラダ」りえ

【池袋東口:ホテルヘルス】「池袋で求められる俺のカラダ」りえ

200_50

00039877_girlsimage_02

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


生みの親より、育ての親。

乾いたマンコより、濡れたマンコ。

勃たないチンコより、勃ちすぎるチンコ。(だんだんと頭の悪い表現になっていく)

世の中には、先人たちの血と汗とちょっとのガマン汁で培われた格言が多くある。

ドスケベだよ、おまっとさん!(全力キンキン風で)

渋谷で求められ、発情し、ビンビンな伝説を作って池袋に帰ってくる。

このループをドスケベマラソンと呼ぶ。

このお店、ちょっと俺がHPから目を離していたら、見知らぬドスケベ女性が入店している。

しかも、(ケン長さん風で)SUGEEEE美女!デカパイ!!黒髪!!!匂い嗅ぎたい(それは違うっ!)

2014y09m01d_194348373

本当にこのラインナップを見ているとムラムラしてきて、「全員のオマンコを舐め尽くしたい!」そんな危険な精神状態に陥る(病院行きなさい)

ハッキリ言って、俺はこのドスケベ店を大変懇意にしている(渋谷・横浜含む)

なぜか?

答えは単純で、俺が知る限りドスケベばっかりだからだ。しかもルックスも上質。

提灯ではない。もはや贔屓だ!!(ドスケベ店以外も好きな店多いけど)

俺がこのドスケベ店で遊んだ時の記事...そう、そのドスケベ具合を想像して読んで頂きたい。

もはや風俗界の大山空手!(わかりにくいっ)

E4B889E38081

チェストー!!!

--------------------------------------------------------------------------------
=パーソナルスペック=

熟練度:10ヶ月くらいと言っていた。ただ出勤日数が少ないらしく、まだまだ自信がないらしい。そこが可愛いんだよ、りえさん!
 
年齢:オフィシャルHPでは29歳。実際はアラサーと言っていたが、多分29か30に乗ったかどうかというくらい。いい女っぷりを発揮している。個人的には好き(それは書かなくていい)
 
バスト:天然乳。88cmのEカップ。プロフィールにも書いてあるが、子供を産んでいるのでうっかり母乳が出ちゃう事が。今回も...後述。張りもしっかり残ってて、おわん型の柔らかい美乳だよ。
 
ボディー:至って標準体型というのか。どちらかといえばスレンダーな部類に入るのか。お子さん生んでても傷一つないからママ風味が皆無。綺麗系奥様。
 
陰毛:ナチュラルマン毛。量は多くないし範囲も広くない。柔らかく上質であろう。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マン臭:なし
--------------------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、 80分18000円でがっぷりよつ。

内訳: 80分総額18,000円のみ!入会金割引+コース料金1,000円割引+アンケート記入で
1000円キャッシュバック

メルマガ登録をしてない人は、メルマガ登録で全コースいつでも写真・HP指名料無料(1,000円)

何度も言う。このお店のメルマガは絶対登録しておく方が賢い! 


さて、池袋東口を降りて、家電量販店をハシゴする。

で、ほどよく巡回した後、お店へ向かう。

やはり先客がある。

タイミングもあるかもしれないが、必ず受付にお客さんがいるという安定感。

今回は先客が一人。椅子に座って待っていると、俺の後にもう一人来る。

俺の番が来て、「あっ、どーもご無沙汰です~」的な感じで挨拶。

相変わらず店員さんも元気で絶好調。

後ろにひとりお客が待っているので、与太話もほどほどに諸々済ませる。

すぐ遊べる女の子の写真を見せてもらうも、皆スケベ(もはやそう思い込んでいる)

で、諸々すませてホテルは受付の目の前にあるセントラル

120分3000円。

IMG_0058

相変わらず殺風景な部屋だが、何よりも受付から近いのが魅力。

とりあえずお店へ部屋番号を伝えたのち、受付でもらったグリンスとうがい薬を持ってシャワーへ。

いくらスケベな気分になっていても狭いユニットなので、スケベな体勢になってシャワーを浴びたりする事はできない。

シャワーを浴び終え、全裸でベッドへ腰掛けて女性を待つ...と、コンコンとドアをノックする音。

もうご存知かと思うが、こちらのお店も女性と事前対面しないシステムなのでドアを少し開けて、アイマスクを預かる。

このホテルはオートロックではないので鍵を渡す必要はない。

アイマスクを預かったら、一端ドアをしめて(鍵はかけないように!)アイマスクをして即ベッドへ腰掛ける。

あっ、そうそう。

今日の俺は「玄関開けたらいきなりちんぽコース」でコスチュームは全裸。

玄関開けたらいきなりちんぽコースだけど、玄関から離れてベッドへ腰掛けて待つのも良し。

あなたの好きなスタイルで。

で、アイマスクに全裸(タオルも無し)でビンビンになってベッドへ腰掛けていると、女性が部屋に入ってくる。

五感の研ぎ澄まされ方が尋常でなく、女性の上着を脱ぐ音、ブラジャーを外す音、パンストを脱ぐ音、パンティーを脱ぐ音...あらゆる万物の音が手に取るように分かる。

ものすごく興奮してくる。

【いきなりちんぽ】

俺の目の前に腰を下ろし、脚をサワサワと触り始める。

「ねぇ、おちんちん触ってもいい~」という耳元での囁きに、一度チンコがビクンッと振れた。

耳元で囁かれながら触られるという行為がどんなにゾクゾクさせられるか。

全身に鳥肌が立つ。

「すごぉ~く硬くなってる...舐めてもい~い?」

「おっぷ...おっ、お願いします」

全力でチンコをしゃぶり始めるりえさん。

じゅぽじゅぽと唾液でべっちゃべちゃ音をたててしゃぶる。

なんてスケベなしゃぶり方なんだ...。

まだ顔を見ていないので、次はどこを刺激されるのか?

まさに全身が性感帯になろうとしている。

しゃぶられながら、乳首を責められ、全身をサワサワされたかと思ったら猛烈なDキス。

柔らかい唇と唾液でべちょべちょだ。

りえさんの後頭部を抱えるように抱きしめると、柔らかいロングな髪の毛を感じる。

そのままキスをしながら髪をかき分け匂いを嗅ぐ。

シコリたい...(今、シコらなくていいだろ)

大声を上げたくなるくらいムラムラする。

「ベッドへ横になってもいいですか?」となぜかM性感で遊んでるかのような口調になってしまう。

完全に受身でいる時とは、おうおうにしてこんなもんだ。

で、ベッドへ横になると、再度キス。

「これが欲しかったのぉ~」ともいうべき濃厚なキスをしてくる。

そのまま耳元、首筋から乳首まで上半身を徹底的に舐められる。

彼女が俺のカラダをギュッと抱きしめる。

俺も彼女のカラダを抱きしめ返す。

ありそうであまりないこの行為が久しぶりにドキドキさせてくれる!

お互いの体温を全開で感じ合う。

ギュッと抱きしめた後、彼女のカラダをサワサワと触り返す。

柔らかいケツをムギュっと鷲掴みにしながら揉む揉む。

【愛撫】

「りえさん、そろそろアイマスク取ってもいいかなぁ?」と聞くと、「えぇ~、まだダメぇ~」と言いながら、俺の手を取り、自分のマンコに持っていく。

俺の指先を掴み、自分の割れ目に引き込もうとする。

「えーっ!ちょ、ちょっとー!りえさん、オマンコびちゃびちゃじゃないっ!!」

...そう、りえさんは自分のマンコの濡れ具合を俺にアピールしてくるようなドスケベだったのだよ。

「しっかり触って~」

「そろそろ、りえさんのお顔とオマンコが見たいんだけど...」

なんやかんやで俺が抱きつき、体位を入れ替えてりえさんを仰向けに寝かせ、アイマスクを自ら外す。

ハラリ...はっ!いやっ!りえさん...美形な顔してるじゃないのー!!

黒髪の美形。いうなれば大人なアラサー。

ミセス雑誌に出てそうなあの感じね。

「りえさんっ!なんでもっと早くアイマスク外させてくれなかったの?」と聞くと、本気で恥ずかしそうに「恥ずかしいから...」だって。

うおおおお!今まで俺に散々ドスケベな責めを繰り返し、しまいにゃ俺に自らのオマンコの濡れ具合までチェックさせた美形女性が、俺がアイマスクを取った瞬間、素の自分を白日のもとにさらされる事への照れを隠すために俺にアイマスクを取らせなかったこの純情な気持ちたるや...。(説明長いし、後半特にわかりにくい)

こういう性格の女性って惚れそうになるんだよ、俺(また?)

そんな照れ屋なりえさんだが、乳首は相反してものすごい照れ知らずな勃ち方をしている。

乳輪がキュキュっと縮こまり、ビンビンに勃起しまくっている。

そんな乳首をキュキュっと吸い込むと...「あれ?あれれ?りえさん、ちょっぴりお母さんの味(母乳ね)がしたよ」

「いやぁ~だ~...あんっ!あっ!!」

後から聞いたのだが、たまに母乳が出てしまう事があるらしい。

ビュービュー出ることはなく、しっかり揉みながら搾乳モードに入って乳首を吸うとうっすら感じる程度。

だがしかーしっ!

乳首のコリコリがすごい!

そして、りえさんはものすごく乳首が感じてしまうようで、このままイっちゃうんじゃないかと思えるほど感じまくる。

これは断じて演技などでは出せない感じ方。

首筋に血管浮き出させて本気の鳴き。

旋回舐めが半端なく効く。

「あぁ~、ダメェ~いやぁあああああ!」とエロ漫画みたいに感じまくるよ。

【マンコ】

全体に薄毛のマンコでいやらしい。

クリ小さめの仮性だが、勃起するとコリッコリになる。

ビシャビシャなマンコだという事は先述した通り。

「りえさん、こっち見て」と言うと、本気で恥ずかしがり顔を横に背ける。

「ほらぁ、見てみて。すっごいオマンコ糸引いちゃってるじゃないの!」とエグ目の言葉責め。

「いやっ!恥ずかしい...そんな事...ぁああああ~!」

クリを旋回舐め。

彼女はとにかく舌をグルングルン回して舐める旋回舐めが効果的か。

腰をヒクヒク動かして、エクスタシーに達したかどうかはわからんが、絶叫しては果て、果てては絶叫の無限ループ。

美女のアナルを拝むため、69へ持ち込む。

【69】

毛がほとんどない美アナル。

綺麗な菊の門。

舌の裏側でクリを舐めると、「あぁっ、いやんっ!気持ちいいっ~!」と鳴き、しゃぶる事ができないレベルまで感じまくる。


【フィニッシュ】

騎素→正素

「じゃぁ、そのままターンして上に乗って」と。

出たっ!ノーハンドな危険なグラインド(嬉しい)

ローションをつけようとしたので「りえさん、オマンコの汁でびちゃびちゃだからいらないと思うよー」と言うと、「いやぁ~だ~」と。

アラサーのビチャビチャはたまんね~な~、おい。(えっ、誰?)

前後にグラインドすると、時折チンコの先っちょがクリに引っかかる。

「あぶっ..あっ、気持ちいい...あー、すっごい擦れて...あっ!すごい..気持ちぃぃ...」と実況する俺。

りえさんの奥ヒダ慕情に挟まれ、トロマンを裏竿全体に感じ、コリコリのクリとオマンコソースをたっぷりトッピングしたドスケベホットドッグな気分を堪能。(どういう事?)

 体位を切り替え、りえさんを仰向けにした後、濃厚なキス&旋回舐めで身も心も溶けてしまっているりえさん。

もう、汗だくで乱れた髪の毛を食べたいが非常にエロい! (表現がいちいち危ない)

乳首を舐めるとマンコをチンコにぶつけてくるので、自然とぶつかり稽古の様相を見せる。

お互いのホットなドッグを密着させると、すごい熱を感じる。

そんな熱を感じながら、亀頭の裏あたりをクリにガッツリと擦り合わせる。

ピピピとタイマーがなったので、ラストスパートをかける。

裏スジ全体に割れ目とクリを擦りながら波打つように腰をグラインド。

りえさんも自分のおっぱいを揉みながら大鳴き。

「あー!出しちゃいますよー」と言いながら、ドビューっと発射。

どぴゅっ、どぴゅっ、どぴゅっ!!と三連バーストした。

興奮してたのでたっぷり出た。

00039877_girlsimage_05

◆総評◆

帰りのアンケート記入で受付へ戻った際に聞いたんだけど、りえさんって出勤が非常に少ないらしい。だからあの素人っぽさがあったのかと納得。前半戦の責めはすごくこうふんさせてくれるし、業界経験少なくてもプレイ自体は元々持ってたドスケベポテンシャルが高いんだろうなぁ。性格も大人な女性という感じで俺の話をしっかり笑顔で聞いてくれるし、こういう部分が大人の女性の良さなんだろう。もうちょっと一緒にいたいなぁなんて思えたし。こんな女性に毎日求められたいよ、ホント。オススメするー。
 
00039877_girlsimage_02

過激度star_icon45(五段階評価)

りえさんの素人ミセスな感じはすごくいいと思う。恥ずかしがらせるとすごく楽しめるなぁ~。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【立川:人妻】「立川夜這いサークル」るい

【立川:人妻】「立川夜這いサークル」るい

 banner_200_40

rui2

オフィシャルHPはこちら


うぅ~、もっとスケベを~(北●の拳2のジャコウ風で)

このドスケベ黙示録も早いもので100を軽く超える記事数となった。

その中には業界を去った娘、他店舗へ移籍した娘などよつ夫の股間を通り過ぎて行った女性は数知れず。

だが、しかーしっ!

今回は俺がドスケベ魔界へと突き落とされてしまった。

久しぶりの性獣だよ。

例えるなら、暑いと無性にチンポと腹が立つわけだが、暑いと猛烈に発情してマンコが濡れまくって男のチンポが欲しくて欲しくてたまらなくなるほど淫乱な女と言った感じか(わかりにくい)

駅前には渋谷にも似たヤリマン臭のする女性が多い(失礼)

立川は残念ながらの雨。

そう、それはまるで俺のウェットな股間を歓迎してくれるような雨ってやつか

打ち合わせを終えた俺の向かう場所はひとつ。

遊びに行ったお店は、立川の夜這いの雄と称して、以前遊びに行ったことのある同店。

立川でのよつ夫公式認定ドスケベ店(迷惑?)

2014y08m29d_144320028

白バックの背景だが、その中身たるやドスケベ

2014y08m29d_144348315

 清楚な感じで写真に写っているが、その実ドスケベ

さて、それでは始まり始まり~。

------------------------------------------------------------------------
=パーソナルスペック=

熟練度:半年位と言っていた。おそらく根っからのドスケベなんだろうね(最高)
  
年齢:オフィシャルHPでは30歳。実際は32とか言ってたかな。まぁ、さほど変わらないし誤差レベル。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは86cmのEカップ。ブルンブルン揺れるドスケベデカパイ。乳首、乳輪共に綺麗。
 
ボディー:本人は嫌がっていたが、ものすごい抱き心地のいいムチムチボディ。小柄のデカパイ!最近、小柄のデカパイが続いて、ムラムラが止まらない!誰か、止めて!!(知らないよっ)
 
陰毛:天然の薄めマン毛。汗やらマン汁やらが着くと、皮膚が丸見えになるくらいの柔らかさと薄さ。合格!
 
その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マン臭:なし
--------------------------------------------------------------------------------

今回は60分14000円でがっぷりよつ。

内訳:60分15000円のところ、プレイ後のアンケート記入で1000円キャッシュバック!

新規の人なら、こんな割引が使えるよ。


立川センタービルという謎の巨大ビルディングの向かいに位置する建物の5Fが目的地。

エレベーターで上がるわけだが、結構女の子とすれ違う。

5Fに上がると、先客が受付をしていたので、廊下で待っていると、「申し訳ございません、奥の待合室で少々お待ち頂けますでしょうか」と非常に丁寧な対応。

スゥーっと奥の待合室へ。

待合室が広い!

しばらくして俺の番。

カウンセリングシートみたいなものを書く。

IMG_0053

奥様に言って欲しいフレーズ「感じすぎてゴメンナサイ...」とかエロくね?

全裸で四つん這いで行くよ。

グリンスとうがい薬の入った紙コップを渡される。

諸々済ませ、ホテルへ向かう。

このお店のいいところは、ホテルが受付のある建物のひとつ飛ばした隣にあるということだ。

ホテルは2件ほどあるのだが、さすがの好立地なのでフロントで若干待つこともある。

そんな俺が使ったホテルは、前回と同じNEWPORT。(ホームページは無さげだ)

2時間4200円。

IMG_0054

202号室。

古い建物なので、エレベーターがない!

風呂場は改装されて異常に綺麗。

で、部屋に入ってお店へ部屋番号を伝える。

しばらくすると、ドアをノックする音。

こちらのお店もまた、女性と対面しないシステム。

俺はこのシステム結構好き。

ドアをちょっと開けて鍵を渡し、そのままシャワーへ直行する。

なので、この時点で確実に全裸かパンツ一丁になっておくべきだとしょっちゅー書いているので、このブログを読んでくれている賢明な読者なら、服を着ているなんて野暮な事はしないであろう。

俺が開発したスムーズプレイver.2.0を紹介しよう。

IMG_0055

あとで「うわっ!部屋にバスタオル忘れてきた!」なんて事がないよう、事前に洗面台にバスタオルをかけて置く。

IMG_0056

受付でもらったグリンスとうがい薬のセットを風呂場にセッティング。

これで何もかもがスムーズ。

俺はもちろん全裸だったので、風呂場へ直行。

ただ、こちらのお店は女性の準備が整ったか否かがわからないのだが、目安としては、全身を洗い流し、グリンスでチンコとアナルをしっかり洗い、うがい薬を終え、チンコの勃ちを指差し確認したくらいでちょうどいい時間だと思う。

カラダを拭いて部屋に戻ると、全裸にアイマスク、アナルむき出しの四つん這いでマンコには電マを当ててアヘっているという、これでもかというくらい表現が下品になってしまうドスケベな体勢で女性が待っている。

rui4

一気にテンションが上がる。

ベッドの傍らで腕を組んでじっくりと眺め、心の中でツイートする。

「るいさんだっけか...とんでもねぇドスケベな格好してるじゃねぇ~か」(俺が選んだんだけど)

【マンコ】

いつもより早い展開で【マンコ】を書く。

なぜならすでにマンコが全開だからだ。

ビラビラの一切ない綺麗なマンコ。クリは若干大きめの仮性。

四つん這いなので、マンコと同時におっぴろげたアナルをしっかりと観察する。

なんなら匂いを嗅ぐのも変態行為として許されるんじゃないだろうか(なるべく気づかれないようにね)

綺麗なアナルとマンコの両穴がハッキリ見える。

【愛撫】

彼女の手に持っている小型の電マを奪い取り、ゆっくりとクリに当てていく。

「いやっ!いやぁあああああ!!」といきなりフルスロットル。

この時点でドスケベであろう事は確定してしまったわけだ。

クリを中心に円を描くように電マを当てる。

強さは中くらい。

デカいケツを左右に振りながら、欲しがるように感じまくる。

割れ目に指を重ねると、ねちょ~っとした液体が伸びる。

マン汁。

まだ序盤も序盤なのにもうマン汁三昧。

後ろから犬が交尾するように抱きしめて、おっぱいを揉む。

すごい弾力のあるデカパイ。

乳首がビンビンに勃起しているので、我慢できず吸いつきたくなる。

るいさんのカラダを支えながら横に倒し、仰向けにさせる。

俺の好きな綺麗な髪。

その勢いでデカパイを揉む。大きく揉みしだく。

揉みながら、乳首に食らいつく。

「あっ!は~ん!!あんあんあんっ!!」

かなり本気で入り込んでしまうタイプのようで、大変素晴らしい女性だ。

乳首を甘噛みすると非常に興奮するので効果的か。

【キス】

もはや遠慮はいるまい。

唇を重ねていくと、同調するようにるいさんも食いついてくる。

首筋をリップすると、悶えるように声を出して感じまくるので、「ここ、こうやってネットリ舐められると興奮しちゃうんだぁ~」と言葉責めをしていくと、「いやぁ~ん、気持ち..いい..ぁああああ!!」ともはや変態域。

柔らかい唇を激しく吸い合う。

舌もグイングイン絡めてくる。

再度、正面からマンコを舐めに行く。

ゆっくりとクリ周辺を旋回舐めすると、るいさんが自ら腰を振ってクリを俺の舌に合わせてくる。

とんでもないスケベな行為だと思わない?

クリをぶつけてくるんだよ。

欲しがりクリちゃんには、久しぶりに48の殺人技のひとつ「ト音記号」で対処!

これは、その昔「レイプマン」というすごいタイトルの漫画があったわけだが、そのレイプマンからあやかった舌技の一つである。音符のト音記号を描くように舌を動かすという秘技である。(そしてこの舌の動きが気持ちいのかどうかは別問題)

「いやぁぁああああ~!気持ちぃぃいいいいい!!」

く...狂った!?

感じ方がエロすぎるんですけど。

しばらく何もせずにその様子を見ていると、マンコがヒクヒクと動いているじゃないの!

ドスケベアワビのイキが良すぎ。

―攻守交代―

【リップ】

「じゃぁ、るいさん責めてくれる?」と。

髪をかきあげる仕草がエロくていいのよ、ホントに。

で、乳首をリップしかけたところで「あっ、るいさん。アイマスク外そうか」。

ハラリ。

あらら!あららら!美人じゃね?あらら?今日も今日とて美人じゃね?(うるさいよ)

目がハッキリとしたエキゾチックなお顔。

妙に色っぽい。

「ひぃぃぃー、るいさん美人じゃない!」

「恥ずかしいからやめて~!」

乳首が射精しそうになったよ(どういう事?)

アイマスクを取り、今や美女キャラとなったるいさんに乳首を舐めてもらう。

綺麗な髪の毛の香りと、柔らかい舌の感触。

絶叫したくなる。

乳首から、腹部、太ももまでベロンベロン舐めてくれる。

【フェラ】

今日もチンコの勃ちが異常事態となっている。

そんなチンコの根元をしっかり支えながら、ゆっくりとしゃぶり始める。

チンコを垂直に立たせてしゃぶるので、ものすごくいい刺激がくる。

じゅぼじゅぽとスケベな音を立てる。

美味しそうにしゃぶるもんだから、俺もしゃぶりたくなっちゃうじゃない(えっ?違くね?)

亀頭をじゅぽじゅぽ。無駄にディープをしないのもいい。

そう、俺が感じるのは亀頭全体。

まさにこれこれ。

「あー、るいさんスケベな気持ちになってきちゃったから、上に乗ってくれる?」

【フィニッシュ】

騎素→正

上に乗っかってくるるいさんのマンコは全くのローションいらず。

べちゃべちゃだ。

そんなトロマンが俺のチンコの裏スジを包み込むように擦る。

前後に動かすと、べちょんべちょんと音がする。

「あ~ん、気持ちいいぃぃ。硬いのが当たるぅぅぅ~!」

コリコリしたクリを裏スジに感じる。

上下に腰を振るとデカパイわっしょい!

もはや、いつでも発射出来る。

カラダを起こし、おっぱいをしゃぶりながら体位を切り替え、マンコを拝みながらゆっくりと裏スジをマンコの割れ目に這わす。

ゆっくりと上下に擦る。

「あっ!気持ちいいっ!ダメェ~!!!」

両腕を掴み、デカい谷間を作って揺れを楽しむ。

ぼゆんぼゆん。

るいさんったら、大量の汗をかいちゃってるもんだから髪の毛もびちゃびちゃ、おっぱいもびちゃびちゃ。

お互い汗まみれになって抱き合うって、ものすごく興奮する。

ヘルニアになるくらい大きくグラインド。

そりゃぁ、もう絶叫に近いくらい乱れるわけですよ、るいさんったら。

「もう出しちゃっていいよね」...うおおおおおお!どっぴゅ。

るいさん、すげぇ良かった。

DO・SU・KE・BE!

rui1

◆総評◆

さすが立川夜這いの雄(俺が言ってるだけだが)。今回のるいさん、冗談抜きでドスケベだった。自らをドMと言っていたが、言葉責めが特に有効だ。完全にスケベに入り込む女性なので、すごく楽しめると思う。お店のスタッフさんの助言は間違いなさそうだ。「スケベな女性って誰ですか?」とハッキリ聞くのがいいと思う。正確に言うと「るいさんじゃなきゃダメなんです」というのが正解!明るくて話好きなるいさん。元気なるいさんがベッドへ入るとドスケベになったり、言葉責めされると恥ずかしがったりと色んな楽しみ方のできる女性なのでオススメしますよ、旦那。

rui3

過激度star_icon5(五段階評価)

今回も惚れちゃったよね。美人でドスケベだったら惚れない方がおかしいでしょ。


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【上野:イメクラ】「いたずら痴漢電車in上野」ひめか

【上野:イメクラ】「いたずら痴漢電車in上野」ひめか

300_60

40019_10_20140412124336

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


ジーザス!ドスケベ!!(いきなりすごいな)

全国の痴漢愛好家の皆様、お待たせいたしました...いや、お待たせしすぎたかもしれません。

1

ナイスな痴漢、痴漢なナイス!

ドスケベ女性の最終処理場、いや、ドスケベメルトダウンでお馴染み、がっぷりよつ夫でございます。(名称がわかりにくい)

今回も美人でドスケベな電車を紹介しよう(おいっ、よつ夫!電車じゃなくね?)

まぁ、簡単に言うと惚れたよね。

ちなみにこの「いたずら痴漢電車」というお店は、以前新大久保で遊んだ痴漢のお店と同じグループを形成しているんDA・YO・NE?

俺が常々言っている、ドスケベ店だ。

ドスケベ店に共通する事としては、まずHPがドスケベ。

2014y08m27d_162905542

で、女性のボインがすぐわかり、アイマスク越しにもドスケベ感の伝わる在籍一覧の写真。

2014y08m27d_163027055

このテイストを狙えば、大体がドスケベだ(言い方が乱暴)

そして、この手のお店へ遊びに行った事がある方ならご存知だと思うが、ただドスケベではなく、美形が多いというのも事実(もちろん、全員を見たわけではないのだが、アベレージは間違いなく高い)

今回の俺はいつにも増してドスケベ濃度が高い!

つまり言っている(書いてる)意味がわからなくなる可能性が高いということだ。

すでにここまででドスケベという言葉の多さたるや...。

----------------------------------------------------------------------------------------------
=パーソナルスペック=

熟練度:入店して半年くらいと言っていた。風俗ズレしている感じがまったくもって皆無!惚れる。
 
年齢:オフィシャルHPでは24歳。実際も24歳との事。やはりこちらも正確なプロフィール。よく考えたらこのご時世で年齢に嘘を書く必要なんてないと思うんだよね。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは87cmのEカップ。もうね、この綺麗なデカパイに出会うのためだけだけでも上野に来た甲斐があったよ。乳首、乳輪の大きさも完璧。THE美巨乳!
 
ボディー:非常に俺好みのムチムチっとしたボディ...というか、小柄なカラダにアンバランスなデカパイがそう見えるのか。全然太くはない。とにかく抱き心地が最強。
 
陰毛:天然のマン毛で、上部の方だけ刈り込んでる感じか。チクチク感はなく、柔らかく美形な(?)マン毛である。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マン臭:なし
-------------------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、60分13000円でがっぷりよつ。

内訳:入会金3000円無料、指名料無料。アンケートに答えて1000円キャッシュバックやら。

とにかく聞いて欲しい。美女と遊べて60分13000円!

割引無双!

しかも、朝割と題して8:30~10:00だと、50分10000円とか、60分12500円とか!!


さて、受付まではJR上野駅よりJR御徒町を降りる方が近いんじゃないかと(地下鉄はこの際、無視!)

以前俺が遊んだ全裸の女神というお店と受付が同じ場所にあった。

ニコニコした元気な店員さんが対応。

何度でも書くが、やはりドスケベ店は受付対応がいい。

で、受付で諸々済ませる。

その際に、グリンスとうがい薬を女性から渡される旨の話を聞く。

お店によっては、受付でグリンス&うがい薬を渡されるパターンもあるので、この辺は若干の違いがある。

で、向かったホテルは受付近くのホテル「ラ・セゾン」

HPは無いみたい。

IMG_0045

401号室

2時間4000円。


ホテルへ入り、まずは全裸になる。

そして、お店へ部屋番号を伝える電話をする(脱ぐ前でよくないか?)

部屋に入った瞬間から勝負が始まっているのだ。

まずは音楽。そして空調。照明は女性次第として...チンコの状態を確認。

今日もいつも以上にビンビンに勃っている(えっ、もう?)

パンツを脱いだと同時にフル勃起させる習慣をつけておこう。

5分ほどだろうか、コンコンとノックをする音。

こちらのお店は何度も言うが、痴漢をするお店なので女性との事前対面はしないので、ドアをちょっとだけ開けて、女性からグリンスとうがい薬を預かる。

そのままシャワーへ直行する。

ここから服を脱ぐなんて女、子供のする事!

男なら全裸で待とう(100歩譲ってパンツ一丁)

で、シャワーへ入り、チンコとアナルを中心に洗う。

さて、どのタイミングでシャワーを出るか?

こちらのお店は大変親切システムを導入している。

準備ができたら、女性がシャワー室のドアをコンコンとノックしてくれるのだ。

ドアをノックされたら、ちょっと間を明けてから出るのがいいだろう。

室内には電車の音が流れている。

女性は玄関のドアにつり革を引っ掛けて、アイマスクをした状態で後ろ向きに立っている。

OLさんっぽい服装だ。

40019_10_20140412124352

【痴漢】

何てスケベな後ろ姿なんだ...(しみじみと、あごひげをさすりながら)

髪の毛が綺麗なので、まずは髪の毛の匂いを嗅ぐという妙にリアルな痴漢から。

スゥ~スゥ~...うぅ~む。なんといい匂いなんだ(やめなさい)

そのまま手の甲でスカート越しに、ゆっくりと尻を撫でる。

大きな尻を左右に動かし、彼女の手が俺の手を跳ねのける。

「いや...いやっ」と。

スカートをめくりあげると、パンスト越しにムッチリしたケツにくい込んだ白いパンティーが見える。

弾力のある尻を五指でムギュっと潰すように揉む。

さらに手のひらでケツ全体をいやらしく揉みしだいた後、後ろからおっぱいを鷲掴みにする。

「あっ..いやんっ」

痴漢してこのリアクションをされると、無性にムラムラしてくる。

カラダを反転させてひめかちゃんを正面に向かせる。

アイマスクをしていても美人という事が伺える。

しかも、シャツの上からでもわかるデカパイ具合!

惚れた。(もはや病!)

耳元を撫でるように触り、その手でおっぱいを揉む。

ものすごいボリューム感。

シャツを脱がせて、ブラジャー姿に。

そのブラジャーの谷間の部分を指で引っ下げると、片方の乳首が露出する。

「はぁはぁ...あんっ!」

綺麗な乳首が露出する。

指先で軽く弾くと、キュキュっと乳輪が収縮し乳首が勃起しだす。

まだ言葉責めはしない。

ムラムラが限界にきたので小柄なカラダをギュッと抱きしめると、彼女の温度を全身で感じる。

あ~エロっ。

耳元で「ベッドへ行こうか...」と囁く。

コクリと頷くひめかちゃん。

アイマスクをしたままベッドへ誘導。

【キス】

仰向けに寝かせ、ひめかちゃんの唇に俺の唇を近づける。

厚みのあるドスケベプルルンリップ。

ゆっくりと重ね合わせる。

自然とお互いの舌を絡ませ合い、濃厚なそれだ。

そのまま首筋へ舌を這わせると、仰け反るように感じるひめかちゃん。

徐々に呼吸が乱れてくる。

【愛撫】

舌をゆっくりとひめかちゃんのカラダに這わせて、乳輪付近を舌先でチロチロと這わせる。

まだ乳首には触れない。

すると、先ほど痴漢した際に勃起していた乳首が再度隆起する。

「あんっ!あんっ!!」と鳴き始める。

勃起した乳首を甘噛みするという毎度の王道パターンへ入る。

女の子によってリアクションが違うので、そこが面白く興味深いところだ。

乳首を甘噛みしながら、時に舌でビンッと弾く。

「あっ、いやっ!ぁああああ!!!」

もう、ダメだ。

今日の俺のビンビン度数は、危険域に入っている。

ひめかちゃんの感じる姿を見てると、肉体的、精神的に興奮し過ぎて、心拍数が上がりめまいを起こしそうになり、ガマン汁がとめどなく垂れ出す(何かの病気だろ)

これが伝説のドスケベメルトダウン。

力強く書いたが、どーでもいい。

いよいよ、本丸のマンコへ。

【マンコ】

ビラビラの少ない綺麗なマンコ。クリは仮性で小さめ。

マンコはローションなんて仕込んでいないはずなのに、しっかりと濡れている。

これがオマンコメルトダ...(いらない)

ひめかちゃんの顔を早く見たいのだが、今日はあ・え・て俺の口撃時には目隠しをしたままにしている。

濡れたマンコの筋に沿って舌を這わす。

あ~っぷだ~うん(緩急つけて)

「あぁ~ん!気持ち..ぃいいい!!!」

気持ちいい...よく考えて欲しい。美人がまだ見ぬ知らない男にオマンコ舐められて、気持ちいいと自分の今の感情を正直に叫んでいるこの現状のエロさ!(うるさいよ)

気持ちいいとか、欲しいとか、すごいとか女の子が使うべき日本語の素晴らしさ!

上下左右押し出し旋回弾きとあらゆる角度でクリを責めてみた。

一番効果的だったのは、舌先で少し押し出すようにして上下に緩急つけて舐める。

舌がツリそうになる危険な舐めだが、ひめかちゃんのリアクションを見ちゃったら頑張るよ、俺。(バカ野郎)

―攻守交代―

【リップ】

俺が仰向けになって大の字に寝そべる。

「ひめかちゃん、アイマスク外そっか」

ハラリ。

ぅおおおお!「ソフトウェア」を着心地のいい洋服の意味だと思っていた回答者は15%ぉおおお!!!

ごめん、やっぱり予想通りすごく俺の好きなタイプだわ。

「初めまして」だって、俺。

そんなひめかちゃんに乳首をリップしてもらうわけだが、そんなもん気持ちがいい事以外に書きようがないじゃないかという体験レポートにはあるまじき邪(よこしま)な姿勢。

ども、よこしまよつ夫です。

舌先を器用に使い、チロチロと乳首をいい強度で弾いてくれる。

感じ過ぎて思わず「おっぷ!おっぷ!」と辞書には載っていない日本語を発してしまう。

彼女のカラダに俺のビンビン棒がぶつかる。

それを察してかひめかちゃんが徐々に下半身へシフトしていく。

【フェラ】

完全に美形のお顔が見える体制でしゃぶってもらう。

目線が合うだけで感度も上がる。

思春期かっ。

鼠径部、金玉からじっくりと舌を使って裏スジ、先端まで。

じゅぼじゅぼと緩急つけてしゃぶり、吸い込む圧力も非常にいい。

唾液でチンコがテラテラになる。

もう...これ以上スケベな気持ちになったら...ハァハァ。

【69】

...スケベになったらアナルが見たくなっちゃうんだよ(あれ?ド変態?)

「ひめかちゃん!69しよう、69!」

綺麗なアナルにベチャベチャに濡れている24年モノのアワビちゃん。

もう顔面パックの勢いでベールベルベルー。

「ぁああああっ!いやっ!いやっ!!」とひめかちゃん。

【フィニッシュ】

騎素→正

「じゃぁ、ひめかちゃん上に乗ってくれる?」

下から眺める美巨乳と美貌。

余裕で発射行けるわ。

ローションいらずのトロマンが俺のチンコの裏面に密着する。

ヌルヌルした上質のトロマンがとても温かい。

前後にストロークするとクリのコリコリ感を感じられる。

上下に跳ねると、おっぱいが揺れる揺れる。

ムギュっと揉みしだき、吸い付く。

吸いつきながら体位チェンジ。

正では、しっかりと谷間を楽しみながらグラインド。

マンコに擦れるチンコを感じながら「おちんちん当たって気持ちいいいぃぃぃ!!!」と今俺が知る限り風俗で一番興奮してしまうワードが飛び出す...と同時に、信じられない量のデビルビームが発射され、ひめかちゃんのおへその中にどっぴゅんこ。

上野もまた俺にとって相性のいい土地なのか。

40019_10_20140412124401

◆総評◆

ひめかちゃん、ヤバイな。俺が言ってもいつもの事で説得力ないかもしれないが惚れるよ、ホント。
この美形にこのボディ、しかも性格も明るくていい娘だっていうんだから悪いところ見つける方が難しい。
俺は普段電車通勤をしているんだが、痴漢をしようと思った事はない。なぜなら痴漢をしたくなるようなドスケベな女性にそう出会わないからだ(そこ?)。まだひめかちゃんしか知らないけど、この痴漢電車にはドスケベな女性しか乗車していないのだろうな、おそらく。やっぱりさ、痴漢をするなら相手もドスケベじゃないとつまんないからね。実際の痴漢はダメ、絶対!でも痴漢電車の痴漢はスル、絶対!


40019_10_20140412124336

過激度star_icon5(五段階評価)

とりあえず言いたいことは、顔もボディも俺の理想系だったということだ。(しつこいよ)


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【高田馬場:ホテヘル】「高田馬場Lip」りんご

【高田馬場:ホテヘル】「高田馬場Lip」りんご

200_40

 girl_43_1

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


高田馬場には、天理スタミナラーメン、通称「天スタ」と呼ばれる奈良県が発祥の美味いラーメン屋がある。

2011-04-16

ついに風俗のレポートでラーメンが登場してきた。

ニーハオ!(なんで?)

個人的に大好きなのでよく食いに行く。

このラーメンの特徴である白菜...まぁ、これ以上ラーメンの話をするといよいよ脱線しそうなので、風俗の話をしよう。

高田馬場は、正直風俗臭のしない街である。

で、今回は風俗業界では超有名な「Lip」の高田馬場店に行ってきた。

正確に言うと、高田馬場Lip

初めて行くお店なので、さらっとHPを覗いてみる。

渋谷Lipは経験済みなのだが、システムも同じようだ。

女の子もいわゆる素人系の女の子って感じか。

2014y08m22d_133332332

みんな髪の毛ツヤツヤじゃん。

-------------------------------------------------------------------------------------------
=パーソナルスペック=

熟練度:入店して5ヶ月と言っていた。どちらかというと、若干天然臭のある可愛い女の子なので、素人感が満載である。
 
年齢:オフィシャルHPでは20歳。実際も20歳との事。まぁ、話す感じから間違いなさそう。
 
バスト:天然乳。オフィシャルでは82cmのB[カップ。実際はもう少しあるような気もする。乳首は非常に小さい。
 
ボディー:夏の海で背中だけ焼けてしまったらしく、なんとも痛そうだったが、他はものすごく色白。スベスベな綺麗なお肌。
 
陰毛:天然のフッサフサ。柔らか羽毛のような非常に上質のマン毛。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:なし
傷:なし
マン臭:なし
--------------------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、70分17000円でがっぷりよつ。

内訳:入会金2000円が無料になる。

メルマガ会員になると指名料込みのお得な割引や、団体、誕生日割引きなど色々やっているようだ。

詳しくはこちらをどうぞ。


高田馬場駅から受付のある場所は目と鼻の先。

ホントに駅からすぐ。

エレベーターで11Fに行く。

向かう途中で、妙に外人(東南アジア系)と出会う。

ま、いいんだけど。

で、受付のインターフォンを押すと店員さんがドアを開けてくれる。

「いらっしゃいませ。中へどうぞ」

非常に丁寧な対応。

優しいお兄さんと言った感じか(俺が言うと気持ち悪いが)

受付には最新型っぽい空気清浄機もある(最新かどうかは知らんが)。

写真を見せてもらったんだけど、やっぱり平均して女の子が可愛い。

写真を見に行くだけでも価値が有る。

で、諸々すませてホテルへ向かう。

今回使ったホテルは、何年か前に一度だけ利用した事のある老舗ホテル、エクセルシオ

ハ●ーポッターの呪文みたいな名前。

もう一件、隣にニュー高田というホテルがある。

高田馬場にあるラブホテルはこの2件くらいか。

こんなに学生が多く賑わっている街で、盛りのついた若者がズッコンバッコンやれる場所が少ないというのが不思議だ。

まぁ、いい。

部屋は広いが全体的に古い。

IMG_0043

部屋番号は失念。たしか4Fだったか?

部屋に入りUSENの調節。

風俗遊びにムードは大事。

BGMも大きな要因になる。

今、冠●郎のみだれ酒が流れている。

Jun18520

このチャンネルはダメだ。萎える。

とりあえず、よくわからんムーディーな洋楽チャンネルに変える。

とりあえずお店へ部屋番号を伝える電話をする。

「女の子到着まで少々お待ちください」と。

10分ほどか。

ドアをノックする音。

ドアを開け、りんごちゃんとご対面。

girl_43_4

顔に消しが入ってるけど、雰囲気的に本当にこんな感じだわ。

「こんにちは~」とりんごちゃん。

あらら?一見、ハーフのような美形。

「りんごちゃんって、もしかしてハーフ&ハーフ的な?」

「違いますよー。よく言われるんですけどね」

しばらく話をする。

いわゆる、おっとり系の女の子。

俺はニューハーフが好きなので、チンコをずっと
俺はハーフ顔が大好きなので、見ているだけでも幸せになるお顔。

「りんごちゃん、そろそろシャワー行きますかね」

「はーい」...なんか純粋無垢な感じで可愛いな、この娘。

久しぶりに惚れてもいいですかね?(困ります)

お互いに全裸になる。

りんごちゃんの下半身にしっかりと生えている陰毛を見たので、最近起こった嫌な出来事はすべて無しになる。

また、非常にくびれのあるウェストで全体に細身だから、プロフィールのバストサイズよりも大きいような気もするんだよ。

水着の日焼け跡クッキリがエロい!

まだプレイが始まる前から、次々にスケベ項目を出力してくるりんごちゃん(全部俺の妄想)

一緒にシャワーに入り、談笑。

ハニカムように笑う表情が今でも印象に残っている。

シャワーを浴び終え、ベッドへ行く。

「明かりはどうしますか?」と聞かれる。

特に深い意味はないのだが、照明の明暗は純粋に日本人と韓国人(外国人)で対応が分かれるところだ。

日本人女性は比較的明るいところでもスケベな事をするのを得意(?)としているのか、暗くしてくださいと言われる事が少ないような気がする。

さすが世界に誇るドスケベJAPAN。

絶対に負けられない...もういい。

ベッドの明るさに比例するようにチンコをギンギンにした状態で、りんごちゃんを寝かせて俺から責め始める。

それでは...っと(外科手術に入る前のドクター並みの真剣さで)

【キス】

まずはじっくりと全身を観察する。

「りんごちゃんに言っておきたい事があるんだけど、いい?」

「えっ!なんですか?」

「可愛いよね」(うるさいよ)

「えぇ~(照れ)」

...さて。

girl_43_5

唇をゆっくり近づけていくと、目を閉じるりんごちゃん。

上唇を舌で軽くすくうように触れた後、お互いの唇を奪い合う。

耳元を指で軽く触れながら、鼻先同士をこすり合ったりと完全にヨーロッパテイストな序章。

【愛撫】

おっぱいを大きく揉んでみる。

揉みながら小ぶりな乳首を人差し指で弾く。

何回か弾いただけで、ビンビンに勃起する。

可愛い顔をしている女の子に限って、反応がスケベというのは世の常。

早い段階からりんごちゃんの声が漏れ出す。

「あっ...あんっ」

「りんごちゃんっ!乳首がすごく硬くなってる...」

「いやぁん...あっ、あっ!」

舌先で含むような乳首ではないので、前歯二本と、舌先で甘噛みをする。

合間に、押し込むような旋回舐め。

「あんあんっ、あっは~ん」


きめ細かい肌に滑らせるように、リップをして下半身へ。

【マンコ】

ビラビラ部分だけが若干ドドメ色のスケベなマンコ。

マンコの中は見事なサーモンピンク。

クリは小さめの仮性包茎。

りんごちゃんのオマンコねっとりドスケベ100%果汁がマンコの入口から溢れ出ている。

乳首口撃でかなり感じてくれちゃっているのか、濡れやすいカラダなのかは初対戦なので分からないが、とにかくマンコに直接触る前からベチャベチャになっていた。

顔はハーフっぽいが、濡れ具合はフル。

こういう濡れマンコはしっかりと舌ナプキンで拭き取らねばならない(表現が下品)

ゆっくりと舌に含ませるように舐める。

これがホントのりんごジュース、だって(やめなさい)

りんごちゃんは、舌先を尖らせてクリを押し付けるように旋回しながら上へ弾くといい声で鳴くよ。

「あぁっ、いやっ!」

―攻守交代―

【リップ】

仰向けに寝た俺に覆いかぶさって、キスをしてくる。

再度ネットリとしたキス。

そのまま乳首をリップし始める。

小鳥が水を飲むようなチュチュっとしたリッピング。

りんごちゃんの顔が可愛いというのもあるが、とりあえず乳首を舐められればヒィーヒィーしてしまう俺なので、毎度毎度申し訳ないレベルで感じまくる。

「あー、ヤバい!りんごちゃん、乳首ヤバい」と言いながら、カラダをヒクつかせるので、全体的にやかましいと思う。

りんごちゃんはプライベートでも相手の乳首とか舐めたりするんだろうか?と、余計なお世話な妄想をすると大変興奮する。

乳首舐めをされながら、小さな頭を抱え髪の毛の感触を味わう(変態)

乳首から徐々に下半身へ。

【フェラ】

舌先で亀頭をチロチロと舐めた後、ゆっくりとしゃぶり始める。

ゆっくりとしたストロークから、徐々にスピードアップ。

ジュポジュポとスケベな音を立てる。

手でチンコをホールドしながらしゃぶる。

自然と亀頭中心になるが、俺は根元の方はあまり感じないのでちょうどいい。

裏スジやゴールデンボールもしっかり丁寧に舐めてくれる。

【69】

とりあえず美人のアナルは拝んでおきたいので69を決行。

毛のない綺麗なアナルをしている。

俺の69の描写は、「綺麗なアナルが見えました」というのが書きたいだけ(最低)

【フィニッシュ】

騎素→正素

69の体制からくるりと体位を入れ替え、上にまたがるりんごちゃん。

「ローションは大丈夫...ですか?」

「もうね、りんごちゃんのお汁がびちゃびちゃだから大丈夫だよ」(一般企業で発したらセクハラ一発左遷)

事実!

りんごちゃんのトロマンが俺のチンコを圧迫すると、ヌルヌルしてローションいらずのグラインドが可能。

そのままベチャベチャしたマンコに擦りつけるように前後に腰を振る。

「あっ、ハンッ!ぁあああ~」とおっぱいを揺らしながら鳴くりんごちゃん。

俺はカラダを起こし、彼女を抱き抱えるようにしながらおっぱいを舐め、キスをし、体位を入れ替える。

仰向けに寝かせると彼女は両手をバンザイ状態。

むむ?

これは超ハイレベルな正でにノーハンド素股か。

亀頭の裏面がクリに当たるように上下に擦る。

彼女ものけぞるように喘ぐ。

徐々に亀頭の裏面から竿の裏面全体に擦れるようにストローク範囲を広くしていく。

普通に考えて、りんごちゃんの顔を見てるだけでもシコれるのに、濡れたマンコに俺の下品なチンコを擦っているこの状態で射精をガマンする事がどんなにバカバカしいか。(普通に「気持ちよくて発射した」で、よくね?)

どっぴゅんこ。

俺の射精をしっかり見届けるりんごちゃん。

可愛い子に射精を見てもらうのって興奮する(いよいよ性犯罪者の匂い)

girl_43_3

◆総評◆

今回は高田馬場に眠っていた(すでにリピーターも多いと思うが)お宝娘を発見した。お店自体はいわゆる王道のヘルス店なので特殊なプレイはないが、女の子の素人っぽさ、可愛さを求めるなら安心して遊べるお店だと思う。りんごちゃんも然りで、超絶ドスケベとかそういった属性の女の子ではないが、普通に街にいる素人の可愛い女の子って感じが魅力の一つだと思う。おっとりした性格も彼女の人気か。その街の雰囲気に合ったお店で遊ぶのは、妄想も一層膨らむ。非常にアットホームな受付なので、風俗に慣れていない人でも行きやすいんじゃないかな。

girl_43_2


過激度star_icon45(五段階評価)

俺はりんごちゃんみたいなハーフ顔が大好きだから、ハーフ顔だけの風俗ブログでも始めようかしら。



~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。

【大塚:M性感】「痴女M性感カリスマ」不二峰不二子

【大塚:M性感】「痴女M性感カリスマ」不二峰不二子

hh200

4

オフィシャルHPはこちら

女の子詳細はこちら


何かに取り憑かれたように異常な頻度で更新しているわけだが、来週からまた普通のペースに戻そうと思う。

どうしてそんなにスケベなんですか?...そんな「人間としてどうなの?」と同義語と思われる質問を受ける事がある。
 
脳内でスケベな事を考える癖がついたのはM性感のおかげ
 
沐浴するようにM性感で勃起欲を高めるのだ。
 
img_0

ダイバダッタの下で。

さて、たまには真面目な話からスタートしてみよう。

ちょっと前置きが長くなるので、興味の無い方は飛ばして頂きたい。

フェティシズムという言葉をまとめるとこうらしい。

一、人類学・宗教学→呪物崇拝(崇拝の対象となるフェティッシュとは、超自然的な力を備えていると信じられる自然物)

二、経済学→物神崇拝(ただの石にすぎないような物に呪力や神的力を感じ,それを拝んだり祀ったり,それに異常な関心を抱くこと)

三、心理学→性的倒錯(物品や生き物、人体の一部などに性的に引き寄せられ、性的魅惑を感じるもの)

日本で言うフェティッシュとは、三の心理学的な意味合いが一番近いようだ。

ちなみに変態性欲という言葉があるが、これは心理学的な性的倒錯の極端な例に含まれるらしい。

で、変態性欲とは何かを調べてみると...人間の性的行動や性欲のありようにおいて、正常と見なされない種類の嗜好を指す。

正常とみなされない種類の嗜好?

では、髪の毛、陰毛(総じて「毛」)、ラバースーツやエナメル、ガスマスクと言ったアイコンに異常な性的興奮を覚える俺は異常なのか?

S__3915861
俺のカメラロールの中身はこんな写真ばっかりだ。

まぁ、世の中の正常とは何か。

何が言いたいのかというと、正常を疑えと言いたいわけだよ。

さて、そんな俺の嗜好を知ってか知らずか、本格的なエナメルボンデージコスチュームを味わえるフェティッシュヘルスとも言うべきお店を見つけた。

大塚にある「カリスマ」というお店だ。

HPを覗くと、店長さんが相当フェティッシュに傾倒しているインテリ層だと、所々に散りばめられたテーマや言葉から推測される。

コレとか。

あと、ホテルの道案内とか格好良くてヤバい。

2014y08m19d_121732198

ガスマスクキタ!

で、紹介の最後にホテルのカレーを食うというこの予想だにしない展開。

2014y08m19d_122138108

俺はこういう変化球型の構成が大好き。

そんなお店の中にあって、ひたすら異彩を放っているのが、不二峰不二子という女性だ。

プロフィールの一つ一つがすごい。

2014y08m19d_122335412

格好良すぎる!

自分の性格が、導火線の長い不発弾!

アピールポイントが、人体工学に基づいたアクロバットな秘孔を突く性技!!

どちらかというと、プレイ云々よりも話をしてみたいという動機が優先された。

自分の趣味に当てはまったものって意外とこういった感情の方が大きなウェイトを占めるのではないだろうか。

本当に好きなアイドルではオナニーをしないという行為に似ている(多分違う)

俺は学生時代に大好きだった森●千里ではシコらなかったよ(いちいち言わなくていい)

...ていうか、なげーよ、前フリ。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
=パーソナルスペック=

熟練度:キャリアはそれなりにあると言っていたが深くは聞かなかった。初めての風俗がこのお店と言っていたような...記憶障害。
 
年齢:オフィシャルHPでは32歳。実際は分からないが、むしろ「えっ?32なんすか?」というくらいに若く感じた。
 
バスト:実際に服の下を見ていないし、触っていないので天然だか土台入りだかわからない。デカパイである事は間違いない。
 
ボディー:ボンデージスーツの上からでもスタイルの良さはわかる。とにかく見た目に格好良いし、ゴイスーなボディをしている。 
 
陰毛:パイパンと言っていた..が、見ていないのでコメントしようがないのよ。

その他詳細
喫煙:なし
お絵かき:?(素肌を見ていない)
傷:なし
マン臭:
---------------------------------------------------------------------

今回はこの割引を使い、M性感コース60分14000円でがっぷりよつ。 

内訳:60分コース13000円、ネット指名1000円、入会金1000円割引。

90分以上でこんな割引も使える。 

大塚に来たのは、ドスケベラーメンマン(誰?)を攻略して以来なので...ついこの前だ。

大塚駅北口はピンサロのメッカと言われている。

学生時代にはよく遊びに来たもんだ。

で、駅前からお店へ電話する。

紳士的な男性が電話口に出る。

いわゆるデリバリー型なので、受付はない。

大塚のホテルは何軒か知っているので、その中のひとつへ向かう。

今回使ったホテルは、 ホテル ビアンカ ドゥエ

IMG_6834
部屋自体は非常に狭い。

部屋番号は201。

ショートで2時間2800円と非常にリーズナブルだが、大塚駅北口から少し歩く。すこーしね。

部屋に入ってお店へ部屋番号を伝える。

10分くらいだろうか?

コンコンとノックをする音。

ドアを開けると、長身の不二子さんが立っていた。

「こんにちは~。よろしくお願いしま~す」と笑顔で挨拶してくる。

この時点で性格の良さは感じ取れた。

しかし、この真夏のクソ暑い日にジャケットを着ているので「?」と思っていたのだが、部屋に入りジャケットを脱ぐと、すでにエナメルボンデージ姿!

「えっ!?不二子さん、すでに着用してきてくれてたんですか?」と驚きの声を上げてしまった。

「もちろんですよ~」

なんというプロフェッショナル!

完全に義体化されたようなサイバーパンクなボンデージ姿に思わず、「しっかし不二子さん、格好いいっスね」と思わず見とれてしまう。

00059934_girlsimage_08

00059934_girlsimage_01


俺が知る中でもトップクラスにカッコイイスーツだ。

とにかくボインだし、身長も高い。

あれ?不二子さんってもしかしてハーフっすか?という顔とスタイル。

すべてが桁違いな感じで圧倒されている。

これは実際に会ってみなきゃわからないんだけど、とにかくトークが軽快

しかも話すネタが深い。

こんな友達がいたらどんなに楽しいか。

正直、そんな事を思いながら談笑する。

俺も初めての経験なんだが、不二子さんとは話をしているだけである種のプレイをしている感覚。

別にどんな形で楽しんでもいいのが風俗。

「不二子さん、正直言って今日はプレイしなくてもいいくらい。ずっと話していたいんですけど、せっかくなんでちょっとだけプレイしてもらえますか?」(プレイしないとブログも書けないし)

「うふふ、もちろんですよー」

多分、時間の半分はトークをしていた。こんな深く話を出来る女性は珍しい。

ざっくりまとめるとこうだ。

・不二子さんに付くお客さんは、話をするだけのお客もいるらしい。

・かなり遠方から不二子さんへ会いにくるお客さんも!

・とある世界では結構な「必殺仕事人」

・不二子さんのコスチュームはすべてオーダーメイド。

・オタク属性。

などなど。

俺は聞きたい事がすごくあったので、子供のようなチンポ気持ちで、色々質問に答えてもらった。

「さて、まずはどうしたらいいんでしょうか?シャワーですかね?」

「そうですね~、じゃぁシャワーを...お手伝いしましょうか?」

「あー、大丈夫です大丈夫です。もう今日はササッと浴びちゃいますので」

シャワーに入ってチンコとアナルを豪快に洗う。

豪快にだ!(どーいう事?)

途中、不二子さんがうがい薬を持ってきてくれたりした。

で、シャワーを浴びた後、ベッドへ。

なんだか、あれだけトークをした後、このヨーイドンのシチュエーションだと不二子さんも微妙にプレイに入りにくいんだろうなぁと思いながらも、「大丈夫ですよ~、どんな感じでいきます?」と。

「じゃぁ、俺の最高に好きなシチュエーション設定でいいですか?」

「どうぞどうぞ」

「俺が童貞で、綺麗なお姉さんにねっとりと犯されちゃうって設定で!」(←バカ野郎)

シチュエーションプレイは得意なようで、スっと入り込んでくれるのが嬉しい。

「では、童貞なのでよろしくお願いします」と言いながら、仰向けチンコ丸出しで大股開き。

「あらら~、いきなりそんな格好から始まっちゃうの~、いけない子ねぇ~」

エナメルの手袋をつけたままでたっぷりと大量のローションを、しかも俺の胸元までヌルヌルに塗りながら「こんなにたっぷり塗られちゃったら~...どうなっちゃうのかな~」

なにやらすごい言葉数で、あまりハッキリ覚えていないんだが、優しい口調の痴女テイスト。

ぬっるぬるになった俺のカラダを舐めまわすかのように指先を這わす。

一瞬にして全身が性感帯と化す。

「あれ~、童貞君なのにどうしてこんなに感じちゃうのかなぁ~」と言いながら、「こんなのもこのお口に入っちゃったりして~」と言いながら、アナルバイブ(若干細め)をアナルにあてがわれる。

「あぁ、すごく欲しいです。お願いします」

「童貞君なのになんでおねだりとかしちゃうの~?こっちもこんなにビンビンになっちゃって~。あなた本当に童貞君なの~」

好きなシチュエーションも相まって、妙に興奮する。

そしてゆっくりとアナルにバイブが挿入されていく。

「ぁああああああ~!」(俺の声ね)

「いやぁ~だ~、童貞君なのにコッチの穴は違ったのぉ~?」

この時点で残り時間がどれくらいあるのかわからないので若干の焦りを感じつつも、俺の横に添い寝をしてきたので、俺の肩ごしに感じる不二子さんのデカパイの感触。

肩ごしに胸の弾力を感じながら、ローションまみれの乳首をコリコリされる。

やはり触りたいという感情を押し殺し、触れない状況というのは、歯ぎしりするような、脳内で何かが爆発しそうな、なんとも形容しがたい気持ちになる。

この「させてもらえない」感というのが、M性感の肝か。

世の中すぐ触れすぎる。

ネットを開けば簡単に無修正が見えてしまう、そんな世の中への警鐘がM性感(ホントか?)

まぁ、いい。

で、どうしても!どうしても不二子さんのカラダの一部に触れたくて、「あのぉ~、背中をちょいと触っても大丈夫ですかねぇ~」と聞くと「もちろんいいわよぉ~」と。

手のひらで感じるこのコスチュームの質感と、そこから感じ取れる不二子さんの体温。

ものすごくエロい。

今、俺はものすごく深いところへ入っちゃっているので、興味のない人には「何言ってんだ、こいつ?」と思われるかもしれない。

不二子さんの体温を感じた瞬間、一気に精子を出したい気持ちが襲ってくる。

いつものスケベなやつだ。

タイマーのピピピという音を無視して、チンコをシゴかれる。

もう痛いくらいビンビンのチンコをいやらしい手つきでシゴく不二子さん。

「不二子さん、目を見つめてもらっててもいいですか?」(もはや恥ずかしさとは無縁の境地)

大きく綺麗な目で俺を見つめる。

もう、チンコの先から臓物が出てきそうなほど大きなうねり、そう射精感を感じつつ、「不二子さん!もうイっちゃいます!!」とい言いながら大射精。

ドクドクと溢れ出る。

やはり脳内で興奮したときの精子の量は半端ない。

今度は、不二子さんにガスマスク装着でのプレイをお願いしたいと誓った大塚の夕べ。

00059934_girlsimage_02

◆総評◆

怒涛のM性感ウィークとなったわけだが、精神的なスケベを培養させるにはM性感が一番である。M性感というジャンルであってもお店ごとに微妙にコンセプトが違うってのが面白い。ヘルス遊びからも違った刺激を求める紳士の遊びとでもいうのだろうか。カリスマは俺の性癖と完全にマッチングしたコンセプトのお店で、非常に興味深かった。特に今回会いたかった不二子さんという女性は、本当にボンデージコスチューム等フェティッシュなモノが好きなんだなぁと。俗に言う「本気」の人だ。M性感は決して怖いとか痛いとかそういったプレイをする場所ではないので、未経験の方にはぜひ遊んでもらいたいなぁと心から思う。少しでもあなたの興味を引くお店があったら、一歩を踏み出してみよう(なんかお店のコメントみたいで嫌だな)。不二峰不二子、最強!

00059934_girlsimage_10

過激度star_icon4(五段階評価)

不二子さんは本当にカッコイイ。とにかく被写体としては最高の逸材。もちろん、プレイの方もぬかりなし!


~読者様へ~

遊びに行った際、お店で「体験ブログ見た」と言って頂いてる神様のような読者様へ。
ありがとうございます。その一言が、もっと多くのパックリ娘のご紹介に繋がりますのでよろしくお願いしますm(__)mそして、その一言で、その日出勤の一番オススメの女の子を紹介してもらえる事でしょう(特にフリーで遊ばれる方の場合)

※この体験リポートはあくまで個人の感想です。プレイした内容において嘘、過大評価等をする事なく、ガチンコ(忠実)にリポートしています。また★の数を保証するわけでもありません(が、事実のみの★です)
女の子の内面(性格等)の部分と本気度を重要視する傾向にあるので独自の評価基準を設けています事をご了承ください。


最近、ちょくちょくとコメントをいただいております。その際、こちらから直接コメントを返信できるメールアドレスを一緒に載せて頂けると助かります。公開したらライブドアからキックされそうなコメントもありますので。もちろん、別の用途で使用する事はありません。なんの得もないですからね。
記事検索
ギャラリー
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【錦糸町:デリヘル】「新生!いーぐみ -東京キャンパス-」あの
  • 【鶯谷:デリヘル】「大奥」八千代
  • 【鶯谷:デリヘル】「大奥」八千代
  • 【鶯谷:デリヘル】「大奥」八千代
  • 【鶯谷:デリヘル】「大奥」八千代
  • 【鶯谷:デリヘル】「大奥」八千代
  • 【鶯谷:デリヘル】「大奥」八千代
  • 【鶯谷:デリヘル】「大奥」八千代
  • 【鶯谷:デリヘル】「大奥」八千代
  • 【鶯谷:デリヘル】「大奥」八千代
  • 【鶯谷:デリヘル】「大奥」八千代
  • 【鶯谷:デリヘル】「大奥」八千代
  • 【越谷:デリヘル】「君とサプライズ学園 ~舐めたくてグループ越谷校~」ここ
  • 【越谷:デリヘル】「君とサプライズ学園 ~舐めたくてグループ越谷校~」ここ
  • 【越谷:デリヘル】「君とサプライズ学園 ~舐めたくてグループ越谷校~」ここ
  • 【越谷:デリヘル】「君とサプライズ学園 ~舐めたくてグループ越谷校~」ここ
  • 【越谷:デリヘル】「君とサプライズ学園 ~舐めたくてグループ越谷校~」ここ
  • 【越谷:デリヘル】「君とサプライズ学園 ~舐めたくてグループ越谷校~」ここ
  • 【越谷:デリヘル】「君とサプライズ学園 ~舐めたくてグループ越谷校~」ここ
  • 【越谷:デリヘル】「君とサプライズ学園 ~舐めたくてグループ越谷校~」ここ
  • 【越谷:デリヘル】「君とサプライズ学園 ~舐めたくてグループ越谷校~」ここ
  • 【越谷:デリヘル】「君とサプライズ学園 ~舐めたくてグループ越谷校~」ここ
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:デリヘル】「Hip's池袋悶絶痴女倶楽部」ましろ※NH(ニューハーフ)
  • 【池袋西口・北口:人妻ホテヘル】「肉体の門-淫乱痴女-」みずき
画撮
風俗体験blog「ともだち」DXユーザー風俗レポート~
画撮
風俗体験blog「射精バカ一代」~元AV男優による風俗レポート~
外部リンク
画撮
ヌキログブログ


画撮
大阪!風俗体験記\(^o^)/


画撮
俺のたこ焼きが食えんのか!(おれたこ)


画撮
ドスケベ総本山「渋谷発情の会」ガミヲさんblog
画撮
「渋求」ケン長blog
画撮
「池袋で求められる俺のカラダ」ドスケベblog
画撮
「渋谷風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
「横浜風俗いきなりビンビン伝説」ドスケベblog
画撮
隠し撮りブログ@東京デリヘルE+(イープラス)←盗撮生画像ヒヒ!
画撮
デリヘル東京渋谷本店田口さんブログ
画撮
タイ発アジアGOGOマガジン「Gダイアリー」公式ブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京)公式キャストブログ
画撮
GINGIRA☆TOKYO(ギンギラ東京) LITTLE DJブログ
画撮
巨乳風俗・韓国デリヘル・ソープ体験談
画撮
巨乳爆乳風俗・韓デリ 新人情報・生写真
画撮
祝ニューオープン!池袋びんびん伝説「日本で一番びんびんなブログ」
スケベなタグクラウド
ケン長動画ページ
渋谷のドスケベ店「俺求」動画画撮
俺が大好きなケン長さんの動画ページ
画撮
下品でスマソ